「民法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民法とは

2022-05-16

司法試験予備試験を受けてきた

令和4年5月15日朝、俺は立教大学にいた。司法試験予備試験を受けるためだ。

ちなみに、今の仕事はしがない中規模病院勤務医内科部長職)だ。


5年前、私生活法律上のある争いがあり、法律知識バックグラウンドの無い俺はコテンパンに負けた。

そこから法律で戦うための知識必要だと法律に興味を持った。


憲法民法刑法学習を開始していくと次第に面白くなってきた。朝と夜、毎日2時間くらい勉強するのが習慣になった。

どうせなら司法試験まで通過して、弁護士を目指しても良いじゃないか。と思うようになる。


一昨年の受験最初で、今回は3回目の受験自己採点は120→130→180と少しずつ上ってきた。ようやく短答試験合格ラインに到達した。

多分、今年は短答試験は通過出来る。それでも論文合格出来るかどうか。

頑張るぞい。

anond:20220516135617

強度の精神病回復の見込みがない(民法770条1項4号)場合離婚が認められる。

これに認知症発症が該当するかだね。

2022-05-06

[]契約不適合責任

従来の瑕疵担保責任が、2020年4月民法改正によって変わった概念

瑕疵担保責任より、以前よりも購入者有利・売り主不利になるようになった

たとえば、現状渡しっつって動作確認をサボって売った場合、売った後に故障してたって言われたら修理代出さないといけなかったりする

現状渡しだから、という言い訳通用しない

回避するには受け渡し時の契約に特約をつけるしかない

2022-05-04


  お前に数学理解できるかどうかは別論としてもお前のようなクズ数学実践することは不可能である

    数学演習においてはなんといってもきちんと図を描くことが大切でありますしかし図を描いてどうにかなるようなものではなく

     それから色々な技巧をその問題実施しなければならない。そうしないと重要な点が明らかにならない。

   そのような議論が十分に深まったとき依拠できる定理が見つかると思う。何と言っても数学演習では図を描き、技巧を実施

     問題点を明らかにし、依拠できる定理使用できるところまでもっていくことである最初定理は使えず、使えるようにするところまで

   探索することが難しいのである諸君は、そうやって問題に様々な技巧を実施して有名な定理が使えて証明ができたとき歓喜することでしょう。

    法学部民法基礎演習でも同じようなことをします。諸君は、高等学校実施した数学演習を基礎に法学部でも民法基礎演習を習い

     民法に関する数学類比する解析技能を身につけ、法学部卒業してほしい。

2022-04-30

  俺の勉強

  昭和58年生まれ

            英語    井上修二  (  H11年 )

            数学    ぺち見卓志 ( H14年)

            世界史地理   独学

             物理     センター試験使用

     H15年   東大文Ⅰ合格

     H17年   法学部進学

                 民法    内田貴森田宏樹、能見善久 道垣内   LEC

     H24年       東京矯正区長

     H25年       最高裁判事、   国際数学オリンピック出場 銀メダル

2022-04-26

選択夫婦別姓裁判での渡辺恵理子裁判官の意見への批判

https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/054/091054_hanrei.pdf

twitterで回ってきた渡辺恵理子裁判官意見もやもやしたので正体を突き止めるべく書いた。

一応推敲した。

客観的合理性は無い、と結論づける論理おかしいと思う。と言うのが結論

批判利益不利益定量的では無い

"客観的合理性が認められ無い限り"民法憲法違反しているとし、合理的理由になり得る2つの例として、"家族の一体感の醸成"と"家族識別制"という利益を挙げたのに自明な事として"氏の変更を余儀なくされた一方当事者現実的不利益"を正当化し得ない、と結論づけていて、客観的合理性に欠ける。法律婚の家庭と事実婚の家庭で、利益として挙げられた上記2点に置いて定量的に差があり、定量化された不利益優越する場合客観的合理性があると言えるので、客観的合理性が無いというには逆に定量的にその差が無い事を示すか、定量化された不利益利益優越する事を示す必要がある。今は同氏でも別氏でも上手くいってる家庭もあれば上手くいってない家庭もある。という話で、一般論的な傾向や差が分からず、利益不利益曖昧なまま何故か説論だけ示されている。

批判子供不利益無視したり大人不利益の解消が優先されるのはおかし

子供福祉は最大限尊重すべきとした上で、既に国際婚、離婚事実婚などで親と氏を異にする子供存在する事と、それらの子供が家族同氏制の社会によって受けている不利益存在を持って、子の福祉の点で客観的合理性の不在を挙げているが、別氏夫婦に生まれる、家族同氏を望む子供の声を全く考慮していないし、加えて言うならば、両親と同氏である事が自分の氏への執着を発生させ得る事は容易に想像がつく筈なのに知ってか知らずかその点に関する記載も無い。氏が持つ人格個人尊厳問題離婚再婚によって氏が変わる子の人格形成への問題などに触れておいて、別氏家庭に生まれた子の人格形成に何も問題が無いとするのは、まとめると"自分死ぬまで両親と同じ氏でいたいが、これからまれ子供は別氏制を当然の事として受け入れるべき、だって今でも別氏の子はいるのだから"という思考であり、やはり発言権の無い子供不利益を被せている事は明らかである夫婦別姓が導入されても、離婚する親のどちらかに連れ添う子の姓はこれもまた両親のどちらかの姓であり、選択夫婦別姓でも親と子で氏が異なれば氏は変更する事もあり得るし、逆に子供の姓を盾に子と同じ姓の側の親が親権を主張するなどすれば"片方の親の子"という人格形成され得る。離婚する親の子人格問題は、夫婦の姓制度ではなく離婚する親に問題がある為、夫婦別姓を導入しても解消されない。解消されない問題根拠に起こり得る子供福祉問題無視するのは不誠実である

まとめと疑問

自分はこの話題はてっきり子なし夫婦が別姓の方が良いのに、と言う事かと思えば、子供意思とか不利益は考えないor無い事にして話を進めているのが不思議だった。

自分は子なし夫婦(or子を持つつもりが無い夫婦)が選択夫婦別姓を適用する事については賛成です。後自分凡庸苗字なので、改姓したい派です。

氏と名は子がいる限り根本的に異なるけど、子供がいない場合、氏が"名化"してしまうのは理解できる、ただ子を持つ人間は氏と名が違うことぐらい受け入れた方がいいと思う。

マジでなんでわざわざ子供の話してるんだろう。

2022-04-25

船舶事故遺体が見つからない場合

北海道で観覧船が沈んだ件で、遺体が見つからんかったら7年間は保険下りなかったりするのかな?

と思って調べてみたんだけど、これって2パターンあるっぽいんよね。

 

民法第30条(失踪の宣告)

2 戦地に臨んだ者、沈没した船舶の中に在った者その他死亡の原因となるべき危難に遭遇した者の生死が、それぞれ、戦争が止んだ後、船舶沈没した後又はその他の危難が去った後1年間明らかでないときも、前項と同様とする。

船舶が沈んだ時に船内にいた人間の生死がわからない場合は1年で死亡扱いになる。

ちなみに『前項』っていうのは生死不明人間は7年で死亡扱いにできるという項。

 

戸籍法第89条(に基づく認定死亡)

 水難、火災その他の事変によつて死亡した者がある場合には、その取調をした官庁又は公署は、死亡地の市町村長に死亡の報告をしなければならない。但し、外国又は法務省令で定める地域で死亡があつたときは、死亡者本籍地市町村長に死亡の報告をしなければならない。

戸籍法第89条に基づいて自然災害で生死が不明(だけどほぼ死亡が確実な場合)各官庁は該当者の死亡を認定することができる。各官庁が探索をおおよそ終えて、見つからなかったけどこれで打ち切りですとした時点で認定される。

遅くてもだいたい3か月くらいで認定されるっぽい。

震災なんかの場合はこっちで死亡認定されることが多いらしい。

東日本大震災ときもっと簡易な超法規的措置がとられたとのこと。

 

色々見てみるとどちらが採用されるかは「どれくらい死亡が確定的か」で変わるらしい。

多分今回の場合は、発見された人がほぼ全員死んでいるので見つかってない場合認定死亡が採用される。

 

後者認定死亡の場合は「生存証明された」時点で死亡認定を取り消すことができるが、

前者の失踪宣告の場合は「生存証明された」としても裁判所で「失踪宣告の取消し」を行って

失踪宣告が取り消されるまでは死亡状態は解消されない。

 

ちなみに、死亡が取り消された場合、死亡したことによる相続離婚は取り消される。

ただ、想像した財産使用してしまっていた場合は残ってる分を返すだけでいいし

遺族が再婚してた場合は、死亡前の婚姻関係は復活しない。

2022-04-24

なんで成人年齢引き下げたのさ

高校生のAV出演被害が止められない」成人年齢引き下げが招く悲劇
https://news.yahoo.co.jp/articles/16515d00e2ab984e154d32b6a6f1fec79f6ad96a

とかみたいに、成人年齢を引き下げたことによりAV出演関連で18歳、19歳が被害あうって話がちょいちょい出てて思うのは、

そもそもなんで引き下げたんだって話だよな。

この人達が引き下げを推進したわけではないだろうから、この人達にどうこう言うのは筋違いだとは思うけど。

法務省のQAページだと、

Q1 どうして民法の成年年齢を18歳に引き下げるのですか?
A 我が国における成年年齢は,明治9年以来,20歳とされています。
  近年,憲法改正国民投票投票権年齢や,公職選挙法選挙権年齢などが18歳と定められ,国政上の重要な事項の判断に関して,18歳,19歳の方を大人として扱うという政策が進められてきました。こうした政策を踏まえ,市民生活に関する基本法である民法においても,18歳以上の人を大人として取り扱うのが適当ではないかという議論がされるようになりました。世界的にも,成年年齢を18歳とするのが主流です。  成年年齢を18歳に引き下げることは,18歳,19歳の若者自己決定権尊重するものであり,その積極的社会参加を促すことになると考えられますhttps://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00238.html#1

って書いてはある。

理由としては

選挙権年齢が18歳からから

世界的にも18歳だから

くらいしかなさそう。

もう少し具体的な理由を探してみると、このあたりの記事なのかな。

成人年齢が18歳に → 「なぜ今?」三つの理由を知っておこう
https://www.asahi.com/edua/article/14520249

選挙権の年齢がまず引き下げられて、それに合わせた

未成年犯罪者保護に「18、19は大人とみなせ」と批判が集まっていた

結婚年齢を男女とも18歳にする際に、「成人したら結婚可」と合わせた

みたいな感じなんかな。

どれも別に「18歳から成人としての責任を示せるようになったかどうか」って理由ではなさそうに思うね…

加えて言うなら上の3つ、「成人年齢を引き下げないとできないこと」でもないよね。だからデメリットを押し切る理由としては弱いと思う。

契約周りなど、成人年齢が大きく影響してくることで面倒ごとになるならほんとなんで引き下げたのって感じ。

AV出演被害問題にされている契約周り、「未成年者取消権」については普通に成人扱いで、

賃貸携帯なんかの契約が親の同意なしにできるようになる反面、こういった問題も出てくるって話なんだろうとは思う。

引き下げ理由が、別に18歳以上に成人としての責任能力を認めたわけではない…ということだったら、

この批判もっともだと思うけど、やっぱ成人として引き下げちゃ駄目だったんだろうな。

ただ、「酒、たばこギャンブル20歳から」ってのは継続されるみたいで、

Q4 お酒たばこが解禁される年齢も18歳になるのですか?

A 民法の成年年齢が18歳に引き下げられても,お酒たばこに関する年齢制限については,20歳のまま維持されます。また,公営競技競馬競輪オートレースモーターボート競走)の年齢制限についても,20歳のまま維持されます。  これらは,健康被害への懸念や,ギャンブル依存症対策などの観点から,従来の年齢を維持することとされていますhttps://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00238.html#4

それなら冒頭の記事で主張するように、「(AV出演など)特定契約については未成年取消権を維持する」という例外規定を追加してもいいかもしれないとは思った。

タバコ健康被害観点から年齢と身体の作りの問題というなら仕方ないと思ったけど、

ギャンブル自己責任でしょう。そういう前例があるならアリだと思うよ。

2022-04-23

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.town.misato.akita.jp/nouchichousei/4014

mventuramventura なるほど… 空き家の貸し借りにも必要そう。 農業 行政

建物の貸し借りには農地法3条やそれに類似する法律上規制はありません

自由に貸し借りしてください

paloalto60paloalto60 農地委員会ではなく農業委員会。怪しいのはお前の知識だ。手数料商売って書いてるやつもな。どこが運営してるかちゃんと調べてから考えろ。

まったくそのとおり

beedbeed 163条は所有権以外の規程だから、借主が取得するのは永小作権だろう。土地の所有は貸主のままだとすると、税金は貸主が払うことになるし、対抗手段あるんだろうか。/賃料は請求できるか、数十年追い出せないが。

https://www.retio.or.jp/case_search/pdf/retio/61-072.pdf

賃借権ですね

fujibay1975fujibay1975 関係ないけど、河川敷道路脇などで勝手栽培してる「ヤミ菜園」ってあるよね。

よくある不法占有ですね

kingatekingate 個人契約で法的書面があれば何の問題もないと思うのだが?ついでに行政書士か弁護士かその辺りが確認してしまえば良いわけで。委員会絶対手数料商売なので「年額幾ら」持っていくわけで。しかも両手。クソ。

他でコメントついているけど、農業委員会宅建業者か何かだと勘違いしているんでしょうか

slkbyslkby "農地の売買や貸し借りの契約については農地法の制約があって取扱いが異なります" 農地だけ制約かけてるのなんでやろ

農地はいったん耕作放棄されたり宅地転用されると再び生産力ある農地にするのが困難であること、農地は限られた資産であることなから農地の売買、賃貸転用などには厳しい制約が課されています

EiichiroEiichiro 農地委員会自体がすでに運営が怪しい状況なので、だれもあえて農地委員会を通した貸し借りをしたくないよな。

他でコメントついてますが、農業委員会です。

straychefstraychef か、家庭菜園土地借りただけだから

https://www.maff.go.jp/chushi/green/siminnouen/attach/pdf/siminnouen-14.pdf

家庭菜園の貸し借りも要件いろいろあります

nyokkorinyokkori 誰か氏〜、先祖代々の山を6ヘクタール20年タダで貸すのでよろしくどうぞ。

貸しても他主占有なので時効取得してもらえません

無断で占有してもらいましょう

spark7spark7 163条なら時効取得されるのは賃借権かな。 「民法第163条により、借り手に農地を取られて」/ ヤミとはいえ前提は賃借だもんな。

そうだと思います

moodyzfcdmoodyzfcd "163条により借り手が賃借権を取得することがあります。" https://www.town.shibayama.lg.jp/0000003894.html 農地法関係判例集 https://www.city.shunan.lg.jp/uploaded/attachment/16815.pdf

はい

gwmp0000gwmp0000 "農地賃貸する場合当事者契約を締結するだけでは足りず、農地法第3条の許可必要となることを意味しています" 農業するには農業委員会へ届出が要るらしい 知らなかった 法律 生活 社会

そうですね。事実上農家でなければ農家になれません()

nakex1nakex1 162条(所有権時効取得)ではなく163条(所有権以外の財産権取得時効)を挙げているのはなんでだろ? / 貸主と借主双方に賃貸借の意思があるなら賃借権時効を待つまでもなく当然では? 民事 農業

3条許可がないと賃貸借の効力が生じませんから農地法3条6項)、双方合意していても不法占有となります

maturimaturi 離作料 シェーざんす 法

それはイヤミ

araikacangaraikacang デメリットあくまでも「当事者間でトラブルになると困る」であって、別に罰則とかは無いんだな。「ヤミ小作」という言葉の印象は強いけど。

罰則あります。3年以下の懲役又は300万円以下の罰金です(農地法64条1号)

2022-04-20

anond:20220420165404

なお、就業規則規制よりも民法の方が優先されます就業規則あくまでも「会社ルール」なので法的拘束力はありません。

したがって、就業規則で「退職1ヶ月前申告が必要」と記載があったとしても、退職2週間前に申告していれば違法になりません。実際、雇用主の都合で労働者退職時期を「2週間」以上遅らせることはできないという判例もあるくらいです。

退職時期に関しては判例あり

2022-04-19

anond:20220419211219

財産分与契約などは民法記載されているが(768条)、「家庭と子育てに十分な時間を割くこと」などというような条文がどこかにあるのか?具体的な番号を教えて欲しい。

2022-04-04

土井 たか子は、日本の政治家、法学者で、衆議院議員12期)、日本社会党委員長(第10代)、衆議院議長(第68代)、社会民主党党首(第2代)などを歴任し、日本初の女性衆議院議長日本初の女性政党党首を務めました。「結婚をするほとんどの女性が改姓をしている現状は、太平洋戦争後、新たに憲法が制定され、民法家族編の大改正で家制度がなくなったとはいえ、未だに男性血統重視の『イエ』意識が根強くあることの表れ」との理由から選択夫婦別姓制度導入を支持しました。

2022-03-31

今週のかぐや様で学べる民法知識

敵「かぐや様、あなたがした行為遺言書の隠匿なので民法891条の規定により相続欠格事由に該当します」

敵「つまりそもそも相続人でなくなるという事なのだよ…ハッハッハッハ!」

かぐや様「ええ、そうですね。そんな事は承知していますよ」

敵「なんだと…?だったら一体なにを…」

かぐや様「私が相続欠格になっても代襲相続は起こる、という事です。民法887条2項をご存じないのでしょうか」

敵「そんな事は知っている!それがどうしたと言っているのだ!」

かぐや様「まだ分かりませんか?私のおなかに会長の子供がいます

敵「そんな事は関係ない!胎児権利能力はなく、出生する事により人は権利を獲得する!民法3条だぞ!」

かぐや様「くすくす・・・本当に物覚えの悪い方・・・

かぐや様「相続においては既に胎児は生まれものとみなされるのですよ?民法886条」

かぐや様「つまり遺言書の中身は誰も分からず私は相続欠格となりますが、私のおなかの中の子が代わりに父の相続人となる、という事です」

敵「そしてその子親権行使するのはかぐや様という事かグワワアアアアアアアアアアアア!」

anond:20220331101014

ガチ大人対応

遺言書を隠匿しようとしたという事は民法規定に基づいて(891号)

相続欠格になりますね、はいかぐや様はそもそも相続人ではなくなります。乙でした。

相続に関する被相続人遺言書を偽造し、変造し、破棄し、又は隠匿した者」

2022-03-30

ふと思い出したので

小学校コンピューター室ができて、コンピューターの授業を道徳とか生活とかの空き時間にやりはじめた辺りの頃だったと思う。

民法テレビ番組で、パソコン導入に付いて行けず徐々に窓際に追いやられていく中高年の嘆きを取り上げた再現ドラマをやっていた。

パソコンに強い若手社員に少しでも追いつくためにパソコン教室に入ったおじさんが、若い女講師の講座を受けに行く。

これがマウスで、これがキーボードで、これがモニターで、では電源をつけてみましょう、というように、パソコン周辺機器説明から始めていた講師に対して突然おじさんが立ち上がって怒鳴る。

ここまではうろ覚えだったけど、おじさんのこの言葉だけは間違いなく覚えてる、と思う。

「俺たちは!こんなことをやるためにここに来てるんじゃない!」

その再現ドラマを見てから20年以上経った今日、何か新しいことでも始めてみたいな、そうだ絵でも描いてみようか、「絵 描きたい 初心者」で調べてみようか。

とにかく描いてみましょう、下手でも描いてみましょう、描いてみましょう、描いてみましょう。

いやそんなんじゃねえんだよ。そんなの聞くために調べてんじゃないのこっちは。

それを声に出して言った時に、おじさんの赤ら顔の怒鳴り声をふと思い出して、境遇も状況も違っているとはいえ、こうしてお門違いの文句を垂れるようになってしまたことが悲しくなった。

2022-03-24

anond:20220324125242

何日か前にテキトー民法の朝番組見たら、来年から番組に参加するという女子大生リポーター挨拶してた

こういうのって今の時代炎上しないんかねー?

とか思ったわ

激しくどうでもよかったんだが増田見て思い出した

18歳成人と高校生AV関係

まずAV女優対象年齢は、風営法条例により制限を受けます

 

風営法条例により高校生含む18歳未満は出演できない

風営法青少年保護育成条例では、風俗営業をする上で18歳未満の者を働かせてはいけません。そのため必然的に18歳以上の女性募集することになります

未成年女性保護者から同意必要である

しかし、民法上は未成年者が法律行為をするにあたり、法定代理人まりは親御さんの同意を得なければならないとされております

 

まりは18歳以上でも未成年者の場合AVへ出演するためには親権者から身元保証書が必要だということです。しかし、実務的なところでは、短期雇用労働者において、親権者から同意を全て確認することは不可能に近いでしょう。

18歳以上であれば高校生でもAV出演できるの?

 

高校最後の学年になると、誕生日を迎えれた段階で、全ての方が18歳を迎えます留年した場合、18歳どころか在学中に19歳以上になりますが、18歳になれば高校生でもAVに出演できるのでしょうか?

 

風営法条例では18歳未満の方を対象としているため、理論上は18歳以上であれば高校生でも働くことは可能です。しかし、多くのプロダクション求人では『高校生不可』と表示されており、現役の高校生採用しないでしょう。

余計な危ない橋渡りたくないからです。

https://anotherpro.jp/columns/220/#18

高校生でもAV出演できるの?法律から見るAV対象年齢とは 2018年記事より

 

要するに

 

1.もともと18歳未満は女子高生じゃなくてもAVには出演できない。

2.18歳以上でも20歳までは親権者同意がなければAVに出演できない。

3.18歳以上で親権者同意があれば高校在学中であってもAVに出演できる。

4.現状、AVプロダクション側の配慮によって高校在学中の場合採用を見送っている。

 

というわけで実は現状でも法的には女子高生AV女優存在できる。

 

今回の改正で変わるのが2。

親権者同意がなくても18歳以上であればAV出演が可能になる。

ただ、4が変わらなければ現役高校生AVに出演することがそんなに増えるだろうかという疑問はある。

 

なんか俺が見落としているもっと大きな問題があるんだろうか。

2022-03-23

衰退国日本の今後の主力ビジネスはこれか 「4月から高校生AV出演”解禁」

>>改正民法施行され、成人年齢が引き下げられる4月からは、18歳になれば親などの同意を得なくても契約を結ぶことが可能となる

https://www.fnn.jp/articles/-/336124

世界中ロリコン日本製ビデオを買って、そのお金高齢者生活国防を支える未来

日本人であることが大変に誇らしい

2022-03-20

https://anond.hatelabo.jp/20220319212947

男性の時点で強者」は全く雑ではなく、厳然たる事実だしきちんとしたソースが沢山あるでしょう

フェミニストの言う「強者、ゲタ」の定義あいまい

どうあいまい

痴漢セクハラといった性犯罪あいにくい、

生理がない、妊娠出産可能性がない、身体能力が高い、

そして何よりも医大入試公立高校の点数という明確な形で社会的男性優遇されていた

婚姻年齢も来月に民法改正されるまで女性だけ2歳低いね

かつては女性だけ定年が5歳も低い企業まであった

はっきりとした明確で分かりやすソースがあって、全然曖昧じゃないよね

こういうと男性の方が自殺率ホームレスがとか言うんだろうけれど

それは「男性の中の一部の人の話」であって

男性ならば誰もが履いている下駄」の存在とは別の問題

2022-03-17

尊重」とは何だ

https://togetter.com/li/1858961

結婚しない人生尊重されていない」と言い張る人達は、具体的に何を求めているんだろうと思う。

結婚しない人生」を「尊重しろとい言説はTwitterで定期的にやたらめったらバズるけど、「尊重」とは何?一体どうして欲しいの?


それに比べて「結婚したいけれどできない」という人達の望みは実に簡潔明瞭なんだよ。「結婚したい」だけだから

勿論結婚相手あっての事なので必ず結婚できる制度などは有り得ないが、

金銭的な問題結婚出来ないという事がないように最低賃金を上げろとか子供教育費で悩まないように大学学費を下げろとか

婚活デート時間が使えるように残業をなくし労働時間を減らせ、有給を増やせとか

結婚したいけれどできない」人達は、政府に対して具体的で実行可能要望を出している(しかしこれっぽっちも聞き入れられていない)。

それらが全て叶った上で「結婚できた人」になるか、十分な余裕があるが敢えて「結婚しない人」になるかはその人次第。

実に明瞭だ。


それに比べて「尊重」とは一体何なのか、具体的にどうして欲しいのかがさっぱり見えて来ない。

コメント欄には「訳のわからん同調圧力価値観駆逐とあるが、それらをなくすために「子育て支援」をなくし、独身でも生きやす社会にしようというような具体的な提案がある訳でもない。

いや、「尊重されていない」っていうのが仮に、意に沿わぬ結婚強制されてるとかそういう事ならば分かるしそれはあってはならない事だと思うよ?

だけどそうならないように日本国憲法24条は、大日本帝国時代の強権的な家族制度を改めるべく、婚姻は両性の合意のみに基いて成立する事と定めたんだよね?

そして民法でもようやく婚姻可能年齢が男女ともに18歳になり、成人年齢と同一になる事によって、婚姻可能であるにも関わらず親の同意を要していた旧制度がなくなるようになる。

結婚しない人生」は十分「尊重されて」いると思うんだけどねえ…

2022-03-14

囲碁はどうなったら終わりなのか教えようじゃないか

また「囲碁ルールからない」が湧いている。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gigazine.net/news/20220314-puyogo/

どうやら毎回、ルールわからんと言っている人が引っ掛かってるところは同じみたいだから、それをQ&A形式で解消してみようと思い、書いてみる。

TL;DR(追記

リーで会話していてこれが先にあった方がわかりやすいかもと反省したので載せる。

囲碁ゲームが進むと、盤面が石だらけになる前に、どちらがどこに石を置いても互いの得点を一切増減させられない、いわば定常状態というべき状態に陥る。

・この状態に陥ったことを、両プレイヤーが納得し、そのことに合意をしたらゲーム終了。

どうなったら終わりなのか?

両者が終わることに合意をしたら。

あるいは、両者が連続パスをしたら。

これを曖昧ルールだと考えてしまう人も多いが、決して曖昧ではない。お互いが同意したら終局できる。これは客観的判断できる立派なルールだ。

たとえば民法にも「同意を得て~」みたいな定めがある。これを「同意とはなんて曖昧な!これは法の不備!」と思うだろうか?思うはずがない。

囲碁民法と似たようなものでお互いが合意をしたらOK。シンプルかつ明示的で客観的に判定可能な終了条件だ。

これをもっと明示的にしたものが「お互いが連続パスしたら終わり」というものだ。

それなら片方が絶対パスをせず、終了に同意もしなければどうすると言う人がいる。

当然、それならば続けることになる。何の問題もない。

片方が延々と同意しなければ?

当然、延々とゲームが続く。しかし終わりというものがある。

盤面は有限なので、千日手になるような例外を除けば、一時的に石がとられることはあっても大局的には盤上の石の数は増えていく。

やがてどちらかのプレイヤーにとって全ての点が【着手禁止点】になる瞬間が来て、ルール選択できる行動が「パス」しかなくなる。

そうすると相手パスをして試合終了になる。この戦術で延々と試合を引き延ばし終わらせなくすることは不可能に近い。

じゃあ、いつ終了に合意すればいいのか?

ルール上ではなく戦略的意味で、いつ相手に対して終わりを提案すればいいのかという疑問を持つ人もいる。

あるいは提案された場合合意してよいかどうか決める判断基準は何なのかという人もいる。

これらは至極もっともな疑問だ。

回答としては、基本的には、もう打つ手がないなと思ったら終わりを提案すればいいんじゃないか、というものになる。

打つ手がないというのは、「これ以上どこに打っても、一点すら相手から奪うことはできない」ということだ。

次の節でも説明する予定なのだが、相手が十分に上手な人の場合、既に相手の石に囲まれている場所に対してちょっかいをかけたとしても、一点たりとも自分得点プラスにすることはできないことが予想される。

そのため「全ての場所が、どちらかの石に囲まれた陣地となっており、しかもどの陣地にも一切隙が無いように見える」のであれば、それ以上やることはないので終わりを提案すればいいし、相手もそれを受ければいい。

これに対して、「いや相手ミスすることを期待して打ち込む手もあるじゃないか」「本当に隙が無いかどうかはわからないじゃないか」と反論するのであれば、それならばどうぞ気の済むまで続ければよい、としか言えない。

上記あくまアドバイスの類であって、ルールではないのだ。

ただ、将棋で詰み筋が明らかに見えている場合に真の詰みまで指さずに降参するように、囲碁でも延々と粘るのは行儀がいいとは言えない。

実際、プロとかある程度囲碁をやる人同士でやった場合そもそも終わりの合意とかまでいかずに降参によって勝敗が決することも多い。

そういう武士道ないしマナーみたいなものは確かにある。でも、それはマナーであってルールじゃないから、どうしても粘りたい人はルール可能な限りいくらでも粘ればいいと思う。

相手の陣地に延々と手を入れていけばどちらも死しか待っていないのでは?

そんなことはない。

囲碁ルールには着手禁止点というものがある。これは、「置いたその石がただちに相手の石によって取られる状態になる石は置けない」というものだ。

(ただし、自分の石が相手の石を取れるかどうかの判定の方が先。カードゲームとかで効果の発動順みたいな概念に慣れてるとわかりやすい)

相手の陣地に延々と手をかけたとしても、相手が適切に対応している限り最終的には「相手の石が囲んでいる1マスの空間」だらけとなり、その位置は着手禁止であるため、それ以上手を出せなくなる。

でもそれで相手の陣地を極端に減らせたわけだからちょっかいを出す価値はあるんだと思うかもしれない。

しか囲碁得点というのは、自分の陣地の数に、相手の石を取った数が足されるので、実は意味がない。

相手の陣地に割って入った石は、相手が適切な対応をしている限りいずれは取られる石であるため、相手得点源になる。

囲碁パスがなければ両者が交互に打つ。自分相手の陣地に割って入れた一石が相手得点源に。相手がそれに対応するために打った一石が相手の陣地を削り。

1引く1で、これを繰り返しても最後まで得点は変わらない。

したがって、相手の腕前を十分信頼しているのであれば、相手の陣地に隙が見えない時点で、もう打っても意味はないと判断することができる。

もちろん経済学的に最優の方法はそれでも相手ミスを期待することだろうが、そこはマナーということで良いのではないか

それすら受け付けられないのであれば本当に残念だが囲碁に向いていないと言わざるを得ない。

どこが陣地かわからない

陣地と呼ばれうる概念は少なくとも2種類、多くて4種類くらいある気がする。

少なくとも、終局時に得点計算に使われる「陣地」と、対局中の「陣地」は分けて考えたほうがいいかもしれない。

終局時の得点計算は、以下の3つの数を合計することで計算される。

・1個以上の自分の石と、0個以上の碁盤の辺のみに囲まれた、石の無い場所の数

自分が取った相手の石の数

・後手のみ、ハンデとして6.5点(囲碁は先手が有利であるため)

これが得点ルールだ。どこにも曖昧なところはない。この1つ目の点が「陣地」と呼ばれうる。(正式には「地」という)

一方で対局中に「陣地」と呼ばれうるのは、「だいたいこの辺はもう手が入れづらい」と考えられる場所だ。

前の節で説明したように、自分が手を入れても、おおよそ無駄になるだろうなと思えるような場所が、相手の陣地。

逆に相手にどれだけ手を入れられても、まあだいたい上手く返して見せるぜと思える場所が、自分の陣地。

(あるいは、「終わりまで進めばおそらく得点源となっていることが期待できる場所」ともいえる。この2つの意味での「陣地」の場所は概ね一致する)

気づきの通りこちらはだいぶ曖昧概念だ。

しかしここは曖昧でも全く構わない。なぜならこの意味の「陣地」はルール関係してくる部分ではなく、あくま戦略上参考にする概念しかいからだ。

得点計算の際の「陣地」はルール定義された客観的概念であり、対局時の「陣地」は戦略上の概念。別物だ。

別物なのだが、対局中の意味での「陣地」が、終わってみれば得点計算意味での「陣地」とほぼ一致するので、混同の原因になっている。

なぜなら対局中に石で囲まれている、あるいは囲まれかけている、あるいは石がたくさんある場所というのは、手を出しづらい場所であり、手を出しても意味がないことが多く、そして最終的に得点計算の際には石で囲まれていて得点源になることが期待されるからだ。

囲碁は最終的には得点相手より多くすることが勝利条件のゲーム

そのために、得点計算における得点源にするための「陣地」の数を稼ぐ必要がある。

そのために、対局中はうまく石を配置して、相手にとって手が出しづらく最終的に得点源を構成することが期待される「陣地」の領域を増やす

こう考えるとわかりやすいのではないだろうか。

あるブコメを例に考える

一番上に挙げたのとは違う記事で、「開始直後に真ん中に石を置いたら全部自分の陣地になるから囲碁ルール不備」みたいなコメントがあった。(言い回しは覚えていない)

これに色々な勘違いが集結していると思ったので、例にとって考えてみよう。

まず、「開始直後に真ん中に石を置いた状態」で、ゲーム終了の合意を行う相手プレイヤー普通はいない。

したがってここでいう「陣地」は得点計算の際に参照される得点源としての空間、のことではなく、対局中に参照される戦略的意味での領域のことを指すとしか考えられない。

そうであるならば、「真ん中に石を置いた状態」で、盤上任意位置相手が手を出しづらくなったとは考えづらく、「全部自分の陣地になる」は間違いであるとほぼ断定できる。

また、仮に、相手プレイヤーたまたま何らかの理由で、「開始直後に真ん中に石を置いた状態」で終了に合意したとする。

この場合では「陣地」は得点計算におけるそれを指すことになるが、定義上、この状況での盤面任意位置は「自分の石と辺に囲まれ場所」ではない。

中にある石が盤面全域を内側から外側へ向けて広がるように「囲んでいる」イメージをしているということはわかるのだが、「囲む」とは多角形の石と辺によって閉じられていることを指し、中にある石は無視される。

もし、最初に置いた石が真ん中ではなく辺上や角であれば議論余地があるように思われるが、まあそんな状況で終局する日は来ないので無駄議論になるだろう。

とにかく、どのような意味でもこの例に挙げたブコメは明確に間違いを含んでいるというわけである

これによって、悩める全ての人の「囲碁ルールからない」が払拭できたら幸いである。

補足:石が取られるとはどういうことか(追記

石が取れる状態というのは、

「縦横に連なった一連の同色の石の周りに、石の置かれていない点が全くない状態

であり、この状態に陥った時、石は相手に取られる。

そして、石が取られるかどうかの判定は、常に、ターンプレイヤーから見て相手の石を先に判定し、その後、ターンプレイヤーの石の判定をする。

この時ターンプレイヤーの石が取られる判定となる場合は、そもそも石が置けない。

この定義に、「囲む」という概念は一切出てこない。

初心者相手の石を「囲んで取る」と教わる。陣地も囲んで取る。石も囲んで取る。だから囲碁と呼ぶ。わかりやすいが、これが誤解の元。

石がとれる条件と終了時に陣地にカウントできる条件は微妙に違う。違うのにどちらも「囲む」というから間違える。

リーの他の方から引用だが、

ぷよ碁のブコメにあった「碁石から出てる盤上の線を全て塞ぐ」というのが分かりやすかった。

ぷよ碁で考えると、置いてあるぷよは周りにあるスペースと繋がった線から呼吸をしていて、それが全部塞がれると窒息して死ぬって考えれば直感的なのかな?

まさにこれの通りで、石がとれるのは窒息のイメージがあっている。

2022-03-12

anond:20220312095445

日本法律で悪いが

他人口述した内容を速記や録音をしておいて、それを文章に起こす場合口述内容をそのまま文章化しただけならば、その文章著作権口述を行った者自身が持つと考えられます文章化を行った者の行為は、機械的作業であって、著作物の「創作」には当たらないからです。しかし、他人口述内容に基づきながらも、文章構成表現などに取材者が自分なりの創意工夫を加えながら、取材対象者とともに文章を練り上げていった場合には、両者が創作的な寄与を行ったと考えられますから、共同著作物として両者が著作権を共有することになります。( ttps://www.koubo.co.jp/chosakuken/200811.html より)

創作的な寄与」がなければ著作権がない以上学生だけで出版は無理だし、「創作的な寄与」があったとしても、共有著作権は共有者全員の合意によらなければ行使することができない(著作権法65条2項)から、やっぱり学生だけでの出版は無理ということになるね。口述者の死後は、相続人がその持分を相続民法896条)することになるから相続人との話し合いが必要になる。

男性年収500万円以上求めるのは「普通」なのか?「高望み」なのか?

昨晩表題のスペースが開催されていて、「金曜日の夜にこんな意味のない話をするなんて、よっぽど暇なんだろうな」と思いながら、よっぽど暇だったので聞いてみた。

https://twitter.com/i/spaces/1YqKDqXWldkGV/

途中参加で1時間ほどしか聞いていなかったので全体の話は把握していないが、少なくとも聞いている範囲ではスピーカーの男女の話が全く噛み合ってなかった。


男性から意見

男性年収分布で考えると、年収500万円以上は上位XX%なので十分に高望み。

・(一夫一妻を前提として)多くの女性年収500万円以上の上位男性との結婚を望むと、溢れる男女がいるのは当然。

女性現実的視点を持って、上位男性以外に視野を広げて結婚を考えるのが妥当ではないか

・未婚の日本人男性幸福度が低いが、結婚したい女性年収500万円未満の男性結婚するのはwin-winではないか

年収500万円以上の男性のほうがマイノリティなのだから普通女性年収500万円未満の普通男性結婚して子どもを育てても、(貧困再生産ではなく)普通再生産に当たる。


女性から意見

男性年収分布はともかく、結婚相手年収が500万円以上ないと現実的子育てが考えられない。

女性自身が稼いでいても産休・育休中の給料減を考えると、男性にも一定以上の収入必要

女性弱者男性に合わせるのではなく、賃上げ子育て支援貧困家庭支援など、政府や世の中を変えていかなければいけない。

子ども愛情を注いで普通暮らしができないと子どもいじめ非行に繋がるし、金銭面の余裕がないことを一端とする離婚ともなれば貧困層になりかねない。

高望みかどうかは他人が決めつけることではない。

---

話し合いというか水掛け論を聞いていて、結局どういう視点議論したいのかがわからなかった。

収入によらず将来を憂うことな結婚できるよう世の中を変えたいのか、個人として幸せになりたいのか。

世代を越えて日本の明るい未来や種の繁栄を望むのか。

婚活女性個人幸せという点で論じれば、(女性自身の魅力はさておき)高収入男性結婚するほうが(自分だけでなく子ども世代も)幸せになる見込みは高いので、そうした男性との結婚を望むことは「普通」の感覚だろう。

一方でそうした希少な男性と結ばれるのは当たり前のことではないという認識は持つべきで、容姿・年齢を客観的に考えてその他に自分の魅力をどこまで引き出して戦うか、競合に勝てる見込みはあるのかは考えなければならない(戦略を大きく見誤っている場合高望みと言わざるを得ない)。

かと言って高望みしている女性基準を下げろと言うのも見当違いで、どうしても結婚したければ言わずとも基準を下げるだろうし、妥協してまで結婚したくない人は幸せになる他の道を見出すだろう。

里親制度養子縁組女性同士のパートナーシップなど、現代日本幸せに生きる方法はいくらでもあると思う。

繁殖繁栄という点で論じれば、女性狩猟生殖能力のある男性を望むのは「普通であるし、男女が万遍なくマッチするよりも優れた男性が多くの女性子どもを産んでもらい養うのが自然の理にかなっている。

人類の長い歴史ではずっとそうであったし、一夫一妻が始まって1世紀ぐらいの時間では本能を変えようがなく、自然淘汰は生物の常だ。

高望みだから妥協しろ下方婚しろと言っても、本能的に魅力を感じない相手と(不貞行為などなく)円満婚姻関係継続することは難しいと思う。

同様に男性が若くて容姿が優れた女性結婚したい、複数女性との間に子孫を残したいと思うのは「普通」であろう。

全ての人が遍く幸せになるという点は本筋から少し逸れるが、多様な在り方は今後ますます認められていくだろうし、女性同士・男性同士の家庭や民法上の婚姻の枠を越えたパートナーシップ事実婚ポリアモリー)なども社会により受け入れられていくだろう。

そうなると「普通」「高望み」の客観性は薄れて議論意味合いはより小さくなるし、結婚に縛られずにもっと自由に生きていけるだろうと思う。

収入多寡によらずパートナー幸せになれる豊かな日本を目指すという点は、「普通」「高望み」の話から逸脱するし、それを政府企業に期待したところで現在婚活している世代に即時的な効果はないだろう。

---

本当に結婚したいなら普通かどうかなんて気にせず、自分の魅力を伸ばすことに時間を使ったほうが良いと思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん