「ロジック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロジックとは

2024-07-19

anond:20240718203834

生成AIの登場によって大きな影響を受けた絵師が何を思いどう対応したのか、という話に興味があるだけで、挫折した話だから賞賛しているわけではない

生成AIに負けずに頑張るという話であったとしても、その対応時代整合的であれば賞賛される

一部の口の悪い人間絵師に対してロジックのない憎悪を向けているだけなので、心を汚されたくなければスルースキルミュートスキルを高める必要がある

2024-07-15

民主主義って暴力で勝ち取ったものだと思うんですケド😅

もちろんそれは極論で現代において個人的にはあらゆる暴力に反対したいし、気に入らないことがあれば暴力解決したらいいってことがまかり通ったらもうなんでもありになってしまうというのはその通りなんだけど

暴力すなわち民主主義のものへの攻撃というロジックはどうなんだと。

代議制にしてもそれを普通選挙で選ぶというのも民主主義担保するための制度にすぎなくて民主主義のものではなく、民主主義というのは国民主権があるということと理解してるんだけど、

政治家が好き放題やってむしろその民主主義担保するための制度を壊して行った時に(負けたら不正選挙だと騒いで支持者らが議事堂を襲撃するのを煽ったり、選挙に勝てば何やってもいいと三権メディアもワガグンも国有地官僚機構アンコンしたりすることが想定される)、民主主義担保する制度が信頼を失って政治国民のものでなくなり、民主主義手続きのもとで公正な意見表明、主義主張の実現ができないとなったときに、そのとき民主主義を守る」立場から暴力選択肢として出てくるのは必然じゃないかと。

色々な意味民主主義危機に瀕していることが多くの国民の目の前に明らかになっているもとでの事件であって

暴力を振るった人間個人的民主主義に挑戦したテロリストとして抹殺するということだけで本当にいいのかと思う。

はっきり言ってジェノサイドジョーと呼ばれてる現職大統領の「暴力は良くない」も、いよいよ金権腐敗が明らかな自民党政府の言う「民主主義への挑戦を許してはならない」も意味の無い空文句だし「暴力社会は変わらない」なんてのはただの嘘だし

結局「今のシステムのもとで民主主義は確かに保障されている」という"前提"を政治の側がしっかり表明し、示していくことでしかテロ非難して暴力排除していくという論理展開が立てられないはずだ。

日本語のXを見ているといま現在ある選挙制度(実際はそこにも明らかな問題点がある)を守ることだけが民主主義みたいな話が当然のようにまかり通ってるけどそれは違うよね。

長年統一教会にがっつり支配された自民党政治のもとで司法の場でも立法府の場でも統一教会被害者が圧倒的に不利でその声が潰されてきて、不公正な政治忖度のもとで名称変更まで認められた。

そのもとで起こった安倍殺しに「言論で戦え」「ちゃん民主主義手続きを踏め」と、そうはっきり山上に言える人が日本のどこにいるのかという話。

2024-07-09

anond:20240709134741

その表現は総花的なもの抽象化した概念ロジックについて話してるから、そこを話すのはワイの主張の本論からはなれると思う。

しいていうなら優れているということが決められないからこそわしの命題も成り立つ。

ロジックおばけvsふんわり妖怪

石丸小池

大阪の俺から見た都知事選感想

石丸理想理念は「ロジックを積み上げればユートピアが完成する」であろう

論理市民幸福は最大量になる、と想定

排中律世界

ゼロかイチか、白か黒か、論理的に正義正解を定義しそれを積み上げることが善である

昨今デジタル時代情緒的な伝統的慣習の板挟みとなり人生に不満を抱えている人にはウケる論理

 

バブル崩壊により社会が自信を喪失し新しい価値観模索していた時

理詰め社会が台頭し始めた、世界的な風潮でもある

ひろゆきなんぞはその典型的な申し子であろう

理屈理屈理屈屁理屈

 

一方でそうした社会の変化を受け入れがたい人たちもいる

世界はふわっとしたものアナログ情緒的なのりしろが確保された社会が好き

多少理不尽な事もある、納得できないこともあるが、人生大勢を揺るがすほどではない

ちょっとした不満なんで皆が抱えてる、少しずつ我慢しようや

結局それが効率的で、幸福量は最大になるんちゃうの?しらんけど

 

みたいな一派、だが多数派

小池のエセ英単語は白黒を曖昧にしふわっと感の演出

 

俺にはこの対立に見えた

 

ここに妥協左派蓮舫が割り込んでもどちらの有権者にも刺さらない

anond:20240709102834

行政中の人市民の一人だろw

行政職に就いたら市民権を失う的な発想?

なんで?

地方自治観念ってなんだ?理念

地方自治目的理念は「住民に身近な行政はできる限り地方公共団体にゆだねることを基本として」だよ。

行政職が政治に口出ししてもこれに相反するとは思えんが

なにを根拠に、どうしうロジック行政中の人政治干渉してはならないと考えているのか。

もうちょい詳しく書いて欲しいな

政治距離を置いて、自分人生を生きよう

ただの無党派の30代です。

2024年都知事選、端的に言うとエンタメとして楽しめた。

そして、改めて政治について色々と考えるきっかけになったわけだが、各所SNSではエコチェン流行っており、所謂政治クラスタに蝕まれていく感覚があり、これはヤバいと感じるので、ここで現況を個人的意見として整理し、現実逃避から決別し、また四年後に都知事選を楽しみたいと思う。

小池百合子

・現職の強さ

プロジェクションマッピングや、ソーラーパネルなどネガティブに感じる施策はあるが、結果としてマイナスにはならなく、子育て支援が手厚く、女性票を多く集めた

・公開討論では、結論を煙に巻くスタイルで、また築地の人の声を伝えた田母神氏について「お友達は選んだ方がいいですよ」と切り捨てていたのが印象に残った

・また、テレビでの公開討論の打診があったようだが、それは断られていた様子。選挙後に断ってないと言っているようだが、真偽は不明

街頭演説は少なく、公務活動を優先されていた

石丸伸二

石丸旋風

ネット活用の方が注目されがちだが、夏の暑さの中、誰よりも街頭演説しており、エネルギーを感じた。ネットリアルが融合し二位という結果をもたらした。

選挙後にマスメディアインタビューされ、その応答が話題に、石丸構文が生まれる。

・これは石丸氏が安芸高田市長時代におけるマスコミへの対応の延長であり、これまでも記者やインタビュワーに中身のある質問前後関係を踏まえた質問を求めてきた。そのような文脈を把握していない多くの人からはかなりネガティブに捉えられているが、ニコニコニュースやAbemaからの適切な質問に対してはしっかりとした応対をされていたので、そこに一貫性はあったかなと

・ただ、支援者の中でも意見が分かれるところで、そういった石丸氏を知らない人が多い中で、あえてといっていいのかわからないが、素人質問をするメディアに対してもっと上手く対応すれば良いのにという声も見られる

総括すると、当たり前に大きなマイナスがない(メディア報道されない)限り、現職は強い。

特に面白く感じたのが、両者、コミュニケーションスタイルに大きな違いがあり、前者は何か言ってるようで何も言っていないスタイルであっても、その話し方や声のトーから聞き手に柔和で温厚な印象を与え、後者は、話の中身やロジックを突き詰めるがあまり前後関係文脈を把握してる人から理解はされるが、多くの人はそこまで情報収集できないので、頑固で冷徹や印象を与え、それが政治家として人々に評価されるのだなと感じた。

現実問題として議会との混乱を起こさず、都政が仕事として回るかどうかが争点となり、それがこの結果に出たと思われる。たとえそれが利権の温床になっていたとして、それは現在政治にとって必要な対価なのだろう。

最後

しがない労働者にとっては、政治は今はまだエンタメとして非日常的に楽しむしかなく、政治に本気になればなるほど、政治クラスタに染まるしかなく、エコチェンされ、もはや自分の脳では考えられない人になるだろう。恐ろしや、恐ろしや。

今回、究極の中立として期待されたのが安野たかひろ氏と勝手評価している。今後も政治活動を続けるのかどうか、今後には注目したいところである

小池氏、石丸氏にはどちらも日本をより良くするために応援するし、本質は人の是非ではなく、仕組みや施策の是非である。仕組みに欠陥がある以上、誰がやっても欠陥になる。そこに焦点が当たらない限り、政治世界は変わらないだろう。

そして、現実問題政治を変えられるチャンスはこのような選挙によって定期的に回ってくるが、その間隔は遅く、変化に時間もかかる。

そして結局は他人であり、コントロールできない。

重要なのはコントロール可能自分現実と向き合い、自分身の回り暮らしを良くしていくしかないということだ。それをどうにかするのが政治だが、これは鶏の卵の問題なので、私は自分を変えた方が早いと思うというだけだ。

今日仕事を頑張ろう、働いて日本を良くしていこう。

今の政治を見ていて本当に働くのがバカらしくなる時が多々あるが、結局私には働くことしかできないのである

たくさん働いて、たくさん納税するのが、労働者である私にできる現時点で1番の政治活動だと思う。

どうせ政治家になる勇気能力もないのだ。

次の選挙を楽しみにしていましょう。

みんな、そして自分も含めて、どうか誰かの悪意に染まらずに、自分人生を生きていくことを祈ってます

やばい、もう出社の時間だ!

じゃ、行ってきます

2024-07-07

anond:20240707172032

不正選挙」でのSNS検索選挙後の娯楽の一つですから

みっともないロジックや愚かなハッシュタグなど楽しみどころは無限

2024-07-03

anond:20240703095206

それをわかってないように感じたおまえの読解力不足。お互いの感情考慮に入れてないロジックは筋が悪いのは当然である

 

「今回は俺の感情とおまえの感情の両方が害されているが、原因はこれこれこういう理由でおまえの方に非あるので俺の感情の方が優先されてしかるべき」

みたいな感じで感情や利害などをロジックに入れ込んでいかねばならない。

これができないと

「俺はむかついた。だからお前が悪い」

「いーや、俺の方がむかついた」

みたいなお寒い口論しかならない。

2024-07-02

anond:20240702071120

ここのページからメタブックマークリストが見れる。

https://b.hatena.ne.jp/site/b.hatena.ne.jp/

本件に関して、数ブクマを付けてピックアップしてるメタブは、ちょっと見る限りでは全てが「検索避け賛成派」だった。

どういう事かというと、つまり、「お願いだから誰か、この批判側の理屈反論してほしい」という願いを込めて、晒し上げられてるんだよね。

長らくメタブウォッチしてきたが、ここまでの状況は見た事ない。

一刻も早く検索避け否定する合理的ロジック発明しなけりゃ、お気持ち多数決相転移するぞこれ。

2024-06-30

[]付き合ってない異性との性行為について

当方女、今まで、付き合ってない異性と何回か肉体関係を持ってきた。人数でカウントするとギリ片手で収まるくらいかパートナーとは遠距離を挟みつつなんやかんや交際3年目。いわゆる浮気に該当することもしている。

その中で、自分の性へのスタンスが見えてきた。

1.そもそも性的行為が好き

2.性交渉食事の違いがわかっていない

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

1.そもそも性的行為が好き

実家のすぐ近くにポルノ映画館があったせいか性的行為に対するハードル?は一切ない。思い返せば幼稚園児の頃から無意識自分の陰部を触り、小6の夏休みは毎晩オナニーをしていた。それは社会人3年目になっても変わらず、何も予定のない休日は本を読むか勉強するかオナニーをしている。

他人との性的接触も好きだ。ちょっとお酒が入ると割と相手によっては「今チューしたらどうなるかな」なんて思っちゃったりする。人間の唇ってなんであんなふにふにしてて触り心地がいいんだろうとキスするたびに毎回不思議に思う。自分から触りに行くことは一切ないが、相手から求められると普通に心地よさで受け入れてしまう。

ただ、相手は選ぶ。私は20代で、関係を持った相手も全員20代だ。おじさん/未成年とチューとかは全然考えられない。選ぶ相手基準一定ある。シンプル顔面偏差値とか、匂いとか、定性判断にはなるけど明確なイケる・イケないが存在する。

ちなみに真剣交際検討できる人だったら絶対関係持てない。一回関係を持ったらそれありきの仲になってしまうと言うのはわかっているから。呪術廻戦の「一度人を殺したら「殺す」って選択肢が俺の生活に入り込むと思うんだ」のロジックと全く一緒。あとうっかりハマっちゃうと後が辛そうだし。

結果、今まで付き合ってないのに関係を持ってきたのは恋愛対象外の人たちばかりである

話は戻るが、根本的に性的なことが好きなんだと思う。

2.性行為食事の違いがわかっていない

マジで性交渉のことを食事くらいに思っている。

欲求は人によってそれぞれだし、強い方が弱い方に合わせる必要も弱い方が強い方に合わせる必要もないと考えている。

彼氏が服薬しててEDになってた期間、欲求不満で男友達セックスしてた。そいつにも彼女がいるが、あまり性的なことに関心がないらしく、頻度は月一回とからしい。その時に「少食な奴を二郎には誘えない」という話をした。

まり欲望の強さが違う相手に対して、相手の求めている以上の欲をぶつけてはいけない。ということだ。

少食な人に二郎強要するのは論外であるように、性欲が薄い人に対して行為強要するのは論外である

じゃあこちらの欲はどこに行くのか。二郎に1人で行くのもいいが、一緒に列に並んでくれる友人も欲しいというのが人間ではないか。結果、同じくらいの欲を持つ相手と性行為をする。お互いどっちか結婚したらやめようね、と言うことで今も不定期に続いている。

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

パートナーとは一年くらい遠距離だった。その時に、何かのタイミングで彼が後輩の女の子関係を持った(未遂)。

後輩の女の子が彼にガチ恋したらしく、何度か普通に会ったのちに彼氏一人暮らしの家にご招待、そういう流れになったと。その時、相手女の子告白され、付き合う気はなかったのでお断りして就寝ということがあったらしい。

彼氏曰く「色々あるけどそもそも見た目がタイプじゃなかった」とのこと。タイプだった時にどうなってたんだ?はさておき。て言うかお前タイプじゃない女とヤレるのな。

からかうと面白いので適宜イジって遊んでいるが、別に気にしてはいない。人生出会える人間の数って限られてるし、それがセフレと言う形でも良いではないか別に彼氏セフレがいてもあんまり何も思わない。

逆に私より好きな人ができたらそれはちゃんと別れて欲しい。あと性的じゃない接触をされるのは嫌だ。ワンナイトされるよりディズニーに2人で行かれるとかの方がつらい。

そんなこんなで、付き合ってなくても関係を持った異性がちょいちょいいる。といいつつ今までそういうことしたのは大学会社の人だ。いい大学→ある程度いい会社からか、避妊は当然、写真を撮られて脅されるとかもなかったし、「痛かったら言ってね」って絶対言われる。嫌なことを強要された経験は一切ない。そういうのにも支えられているんだろうな。でも世の中いい人ばかりじゃないはずなのでハズレ引く前にやめた方がいい気もする。

付き合ってない異性との性行為について

当方女、今まで、付き合ってない異性と何回か肉体関係を持ってきた。人数でカウントするとギリ片手で収まるくらいかパートナーとは遠距離を挟みつつなんやかんや交際3年目。いわゆる浮気に該当することもしている。

その中で、自分の性へのスタンスが見えてきた。

1.そもそも性的行為が好き

2.性交渉食事の違いがわかっていない

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

1.そもそも性的行為が好き

実家のすぐ近くにポルノ映画館があったせいか性的行為に対するハードル?は一切ない。思い返せば幼稚園児の頃から無意識自分の陰部を触り、小6の夏休みは毎晩オナニーをしていた。それは社会人3年目になっても変わらず、何も予定のない休日は本を読むか勉強するかオナニーをしている。

他人との性的接触も好きだ。ちょっとお酒が入ると割と相手によっては「今チューしたらどうなるかな」なんて思っちゃったりする。人間の唇ってなんであんなふにふにしてて触り心地がいいんだろうとキスするたびに毎回不思議に思う。自分から触りに行くことは一切ないが、相手から求められると普通に心地よさで受け入れてしまう。

ただ、相手は選ぶ。私は20代で、関係を持った相手も全員20代だ。おじさん/未成年とチューとかは全然考えられない。選ぶ相手基準一定ある。シンプル顔面偏差値とか、匂いとか、定性判断にはなるけど明確なイケる・イケないが存在する。

ちなみに真剣交際検討できる人だったら絶対関係持てない。一回関係を持ったらそれありきの仲になってしまうと言うのはわかっているから。呪術廻戦の「一度人を殺したら「殺す」って選択肢が俺の生活に入り込むと思うんだ」のロジックと全く一緒。あとうっかりハマっちゃうと後が辛そうだし。

結果、今まで付き合ってないのに関係を持ってきたのは恋愛対象外の人たちばかりである

話は戻るが、根本的に性的なことが好きなんだと思う。

2.性行為食事の違いがわかっていない

マジで性交渉のことを食事くらいに思っている。

欲求は人によってそれぞれだし、強い方が弱い方に合わせる必要も弱い方が強い方に合わせる必要もないと考えている。

彼氏が服薬しててEDになってた期間、欲求不満で男友達セックスしてた。そいつにも彼女がいるが、あまり性的なことに関心がないらしく、頻度は月一回とからしい。その時に「少食な奴を二郎には誘えない」という話をした。

まり欲望の強さが違う相手に対して、相手の求めている以上の欲をぶつけてはいけない。ということだ。

少食な人に二郎強要するのは論外であるように、性欲が薄い人に対して行為強要するのは論外である

じゃあこちらの欲はどこに行くのか。二郎に1人で行くのもいいが、一緒に列に並んでくれる友人も欲しいというのが人間ではないか。結果、同じくらいの欲を持つ相手と性行為をする。お互いどっちか結婚したらやめようね、と言うことで今も不定期に続いている。

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

パートナーとは一年くらい遠距離だった。その時に、何かのタイミングで彼が後輩の女の子関係を持った(未遂)。

後輩の女の子が彼にガチ恋したらしく、何度か普通に会ったのちに彼氏一人暮らしの家にご招待、そういう流れになったと。その時、相手女の子告白され、付き合う気はなかったのでお断りして就寝ということがあったらしい。

彼氏曰く「色々あるけどそもそも見た目がタイプじゃなかった」とのこと。タイプだった時にどうなってたんだ?はさておき。て言うかお前タイプじゃない女とヤレるのな。

からかうと面白いので適宜イジって遊んでいるが、別に気にしてはいない。人生出会える人間の数って限られてるし、それがセフレと言う形でも良いではないか別に彼氏セフレがいてもあんまり何も思わない。

逆に私より好きな人ができたらそれはちゃんと別れて欲しい。あと性的じゃない接触をされるのは嫌だ。ワンナイトされるよりディズニーに2人で行かれるとかの方がつらい。

そんなこんなで、付き合ってなくても関係を持った異性がちょいちょいいる。といいつつ今までそういうことしたのは大学会社の人だ。いい大学→ある程度いい会社からか、避妊は当然、写真を撮られて脅されるとかもなかったし、「痛かったら言ってね」って絶対言われる。嫌なことを強要された経験は一切ない。そういうのにも支えられているんだろうな。でも世の中いい人ばかりじゃないはずなのでハズレ引く前にやめた方がいい気もする。

付き合ってない異性との性行為について

当方女、今まで、付き合ってない異性と何回か肉体関係を持ってきた。人数でカウントするとギリ片手で収まるくらいかパートナーとは遠距離を挟みつつなんやかんや交際3年目。いわゆる浮気に該当することもしている。

その中で、自分の性へのスタンスが見えてきた。

1.そもそも性的行為が好き

2.性交渉食事の違いがわかっていない

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

1.そもそも性的行為が好き

実家のすぐ近くにポルノ映画館があったせいか性的行為に対するハードル?は一切ない。思い返せば幼稚園児の頃から無意識自分の陰部を触り、小6の夏休みは毎晩オナニーをしていた。それは社会人3年目になっても変わらず、何も予定のない休日は本を読むか勉強するかオナニーをしている。

他人との性的接触も好きだ。ちょっとお酒が入ると割と相手によっては「今チューしたらどうなるかな」なんて思っちゃったりする。人間の唇ってなんであんなふにふにしてて触り心地がいいんだろうとキスするたびに毎回不思議に思う。自分から触りに行くことは一切ないが、相手から求められると普通に心地よさで受け入れてしまう。

ただ、相手は選ぶ。私は20代で、関係を持った相手も全員20代だ。おじさん/未成年とチューとかは全然考えられない。選ぶ相手基準一定ある。シンプル顔面偏差値とか、匂いとか、定性判断にはなるけど明確なイケる・イケないが存在する。

ちなみに真剣交際検討できる人だったら絶対関係持てない。一回関係を持ったらそれありきの仲になってしまうと言うのはわかっているから。呪術廻戦の「一度人を殺したら「殺す」って選択肢が俺の生活に入り込むと思うんだ」のロジックと全く一緒。あとうっかりハマっちゃうと後が辛そうだし。

結果、今まで付き合ってないのに関係を持ってきたのは恋愛対象外の人たちばかりである

話は戻るが、根本的に性的なことが好きなんだと思う。

2.性行為食事の違いがわかっていない

マジで性交渉のことを食事くらいに思っている。

欲求は人によってそれぞれだし、強い方が弱い方に合わせる必要も弱い方が強い方に合わせる必要もないと考えている。

彼氏が服薬しててEDになってた期間、欲求不満で男友達セックスしてた。そいつにも彼女がいるが、あまり性的なことに関心がないらしく、頻度は月一回とからしい。その時に「少食な奴を二郎には誘えない」という話をした。

まり欲望の強さが違う相手に対して、相手の求めている以上の欲をぶつけてはいけない。ということだ。

少食な人に二郎強要するのは論外であるように、性欲が薄い人に対して行為強要するのは論外である

じゃあこちらの欲はどこに行くのか。二郎に1人で行くのもいいが、一緒に列に並んでくれる友人も欲しいというのが人間ではないか。結果、同じくらいの欲を持つ相手と性行為をする。お互いどっちか結婚したらやめようね、と言うことで今も不定期に続いている。

3.パートナーが他の異性と関係を持っていてもあまり気にならない

パートナーとは一年くらい遠距離だった。その時に、何かのタイミングで彼が後輩の女の子関係を持った(未遂)。

後輩の女の子が彼にガチ恋したらしく、何度か普通に会ったのちに彼氏一人暮らしの家にご招待、そういう流れになったと。その時、相手女の子告白され、付き合う気はなかったのでお断りして就寝ということがあったらしい。

彼氏曰く「色々あるけどそもそも見た目がタイプじゃなかった」とのこと。タイプだった時にどうなってたんだ?はさておき。て言うかお前タイプじゃない女とヤレるのな。

からかうと面白いので適宜イジって遊んでいるが、別に気にしてはいない。人生出会える人間の数って限られてるし、それがセフレと言う形でも良いではないか別に彼氏セフレがいてもあんまり何も思わない。

逆に私より好きな人ができたらそれはちゃんと別れて欲しい。あと性的じゃない接触をされるのは嫌だ。ワンナイトされるよりディズニーに2人で行かれるとかの方がつらい。

そんなこんなで、付き合ってなくても関係を持った異性がちょいちょいいる。といいつつ今までそういうことしたのは大学会社の人だ。いい大学→ある程度いい会社からか、避妊は当然、写真を撮られて脅されるとかもなかったし、「痛かったら言ってね」って絶対言われる。嫌なことを強要された経験は一切ない。そういうのにも支えられているんだろうな。でも世の中いい人ばかりじゃないはずなのでハズレ引く前にやめた方がいい気もする。

2024-06-26

anond:20240626184934

まりポジショントークのものへの有効反論あるわけではなく、単に罵詈雑言言いたいだけということだね。

私としては、もうちょっとちゃんロジックのある反論を聞きたかったのだが。

逆に、元増田大学授業料の値上げに対しての反対意見を言う人って、こういうボットみたいな手合いが多いのか?と残念な気持ちになった。

ポジショントーク」という言葉に変なアレルギー反応がある人がいる、ということだけが発見だったが、言葉狩りに応じることなく今後も適切に使っていこうと思ったね。

2024-06-25

ひらそらあかねのことを理解していない奴が多過ぎる

デイリー新潮インタビュー記事話題になっているが、あの記事の反応に見当違いなコメントが多過ぎる

暇学の浅い人が多いので、暇空を22年から観察している俺から解説するね

本人的には逮捕されること自体を恐れているのではなく、刑事裁判になったら顔が確実に割れしまい、それによって自分を殺しにくる奴が現れるというロジックらしい

住所なり名前なり割れてるから本当に殺す気がある奴は既に行動に移しているはずでは?と普通ならば思うが、本人は基本的に引きこもっているのと、家を出る際は(本人が許せるレベルで)気をつければ大丈夫だと思っている

あと、殺し屋立場で考えた時に顔が分からず同定できないまま「たぶん、コイツっしょ!」では殺せないというのは、それはそう

Q&A

都知事になったら自動的に顔が割れるのでは?」

⇒その点に関する本人から説明は無いが、おそらく都知事になればSPなどに守られるから襲撃自体は免れると考えている

 ただ、例えばだが、知事公用車で自宅と庁舎通勤目的で往復する使い方はNGで、登庁するまでは一般人と同じ扱いであることを暇空が知っているか不明

 また、立ち場を得たり有名になることで今より安全になるという考え方自体ギリギリ理解できなくは無い

都知事になっても逮捕(もしくは在宅起訴自体はされるよね?」

⇒ここは最大の謎だが、都知事不逮捕特権があると勘違いしている説が有力

 他には「選挙が終わったら逮捕される」と言うべきところを、本人も内心では負けると思っているので「選挙が終わったら」を「負けたら」に言語変換してしまっているだけ説、など

刑事起訴されるような奴が都知事を続けていいとでも?」

⇒本人は本気で悪いことしたとは全く思っていないので、仮に起訴されたとしても無罪でいけると思っている

刑事になるようなことしなきゃ良かったんじゃね?」

⇒本人は本気で悪いことしたとは全く思っ(略

「本人は本気で当選すると思ってるの?」

当落はかなり危ういがフォロワーが奮起すれば奇跡はある、くらいに暇空本人は思ってます

 暇空のフォロワー友達5人に投票を呼びかけて、その友達が別な友達5人に投票を呼びかけて、その友達が更に別な友達5人に投票を呼びかけることができればゲームクリア

 ちなみに俺は最終的に8,000〜12,000票くらいなのではと予想

暇空の見識が見当違いがどうかというのはさておき、過去の本人の思考パターンから想定されるロジックを考えると(暇空視点では)おかしな事は言っていないのがよく分かる

5chでは統合失調症なのでは?という中傷といって差し支えないスレッドも立っていたが、彼は至って正常であり(刑事責任能力も当然、ある)、人よりセンスが大きくズレているだけである

暇空のことは過剰評価過小評価もしてはいけない、というのがこのエントリーで言いたいことである

2024-06-24

私が見た黄前久美子黒江真由(アニメ版

久美子は部長であり、「全国大会で金を獲る」という部員が決めた目標の基に、「これまでの及ばなかった結果を変えるには何かを変える必要がある」というロジックから大会ごとにオーディションをするという決断をした。

そして部長であると同時に久美子は部員でもある。友人、高坂麗奈とソリを吹くという目標があるのだが、それは個人的部員同士の繋がりとしての目標だ。

これは個人として利益を優先するか、組織としての利益を優先するのかという、簡単で難しい選択となって目の前に現れる。

久美子の実力が伴えば両方の目的を達成できるのだが、ここで黒江真由という、簡単に言えば「楽器がとてもうまい存在を意地悪にも投入され、そこへこれまで問われたことのなかった「久美子の演奏者としての実力」「部長としての地位楽器が上手くて当然だという視点)」が揺るがされる。

一方で黒江真由は久美子より冷静な俯瞰視点の持ち主だと感じる。久美子より自分のほうが上手い、選ばれる可能性が高いと感じていたからこそ、辞退しようか、と再三確認していたのではないか

しかしこの真由の言動は先に述べた部長としての久美子の置かれる立場考慮が完全に抜けていて、辞退してはダメだという部長としての久美子の主張を「タテマエ」として受けているのは彼女問題がある。真由は「全国大会で金を獲る」を重要視していないと思われるが、それよりも立場により人は引き裂かれることがあるという事を理解していない。(向き合わずきちんと説明をしない久美子もどこまで理解していたか疑問だが)

その後のオーディション、というか投票の結果選ばれたのは真由となり久美子の個人としての一つの目標は叶わないこととなった。

これは皮肉にも『誓いのフィナーレ』で「頑張っても結果は出るかわからない、なぜやるのか」と問うた奏へ久美子が返した「結果が出ないことが普通だ、そんなことばっかりだ」の特大ブーメランとなってしまった。

話が逸れたが、要するにこういった集団での立場役割もつ自分と、個人しての自分の折り合いをつけていく、それが大人になることだと語られているのが3期のテーマなのだろう。これを補強してより強い物語としたのがこの12話といった印象を受けた。

サンフランシスコチャイナタウン飲茶

ドーナツアメリカ料理だよな!?

からドーナツ店でアメリカチャイナタウン飲茶売ってもおかしくねぇよな!?

 

という、とんでもないロジックで30年前に開始された飲茶

今でも主力商品として生き残ってるの何気にすごくない?

anond:20240624085617

元の記事

>「お疲れ様です。」って挨拶すると、「疲れているかどうかは俺が判断する事であってお前が決めることではない」ってキレ始めた

からロジックが変わってしまっとるやんけ

個性」と「ウン個性

子ども小学校に通いだしてだんだん口も達者になってきた

すると困ったことに生活習慣とかで何か注意すると(パジャマ脱ぎ散らかしたままとか)

どこで習ったのか「これも私の個性」とか言って口答えするようになった

これに対する反論として

「人に迷惑をかけるのは個性じゃなくてウン個性ウンコ個性である!」

パジャマを脱ぎ散らかすのは家族迷惑をかけるウン個性!やーい!ウンコウンコ!」

という話を展開して一蹴したら意外と刺さったようで

それ以来「これも私の個性ロジック」を持ち出さなくなった

ということで多様性とか個性重視の教育も考えものなところはあると思う

2024-06-23

関西のINTPは標準語使ってるぞ

ロジック方言なんて使わないよ

英語の方が頭によぎる

ってか言語は後付けなんだけどな

2024-06-21

anond:20240621140546

あなたがやっているのはロジックハラスメントです

反論しようがない正確性の高い論理お気持ち封殺するのはやめなさい

女性お気持ち統計より倫理より優先されるのです

anond:20240621105005

「ただの絵じゃん」ってロジックで戦ってるからそうなるわな

2024-06-19

[]6月18日

ご飯

朝:なし。昼:サラダ。夜:冷奴納豆、だし。人参大根玉ねぎベーコンしめじスープバナナヨーグルト。間食:なし。

調子

むきゅーはややー。おしごとは、それなりー。

ニンテンドーダイレクト

ゲーム好き界隈が毎回盛り上がるお祭り

僕が好きなジャンルも毎回リメイクや新作が発表されて良い感じなんだけど、今回も最高だった。

移植リメイクの類は逆転検事1&2、かまいたちの夜×3が発表。

検事既定路線ながら、これでレイ逆以外は勢揃い。

Switch次世代機までには123456検事121210作品を遊びなおしたいところだ。

×3は、正直うーむ。

作品としては大好きだし、なんなら428や街を抑えてチュンソフトサウンドノベルベストに挙げたいぐらい。

(トリックロジックカウントするならそっちだけど)

けど、×3の1と2をダイジェスト版で再録は当時の都合であって今やられると違うかなあという感じ。

(当時はまだPS2互換で1が遊べたし、2は同ハードだったわけで、導入としては悪くないと思った)

ユーザ目線の欲張りな意見だけをいえば、12×3真竜ちゃんのやつの5本まとめてセットがよかったなあ。

完全新作はHUNDRED LINE -最終防衛学園-が発表。

トゥーキョーゲームスの面々のADVらしいんだけど、シミュレーションっぽい要素もあるみたい。

来年初頭というわけで、もしかすると次世代機との縦マルチのあるかしらね

楽しみですわ。

2024-06-17

anond:20240617032345

そもそもキリスト教というのは死後に神が無限復讐と救済をしてくれる(から現世では復讐してはいけないし救済もないよ)という話なので

これを納得できない、死後の世界を信じられないなら何を聞いても意味ないと思うよ

誤解されてるけど、人間観や現世観を変えるものではない

復讐はよくない、よく生きればいいことがあります、とかい道徳の授業ではないんだよ

復讐は神がしてくれる、救済もある、しか無限

から現世では我慢しましょうねというロジックなので

anond:20240616124255

長いので要約すると

 

——————————-

キャンセルカルチャーは、内面的な倫理に基づかず表面的な知識依存するため、自己満足に過ぎないことが多い。無知な者攻撃し「正しい側」に立つことで安全地帯にいる感覚を得るが、それは理性的正義ではなく感情的共感に基づくものだ。外付けされた倫理人権意識は暴発しやすく、実際の問題解決には繋がらない。社会では、表現の自由が失われると簡単プロパガンダに流されやすくなる。倫理教養は、その背景を深く理解し、自分の生きる社会でどう受容するかが重要だ。キャンセルカルチャーに参加する者は一時的な満足感を得るが、根本的な理解解決には至らない。

——————————-

 

もっともだと思う点もありつつ、では「キャンセルに抗議する側が、感情論ではなく知性とロジックにおいて議論できるのか」「抗議する側が倫理教養の背景を深く理解し、その原理において受容しているのか」という点は疑問だわね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん