「共通認識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 共通認識とは

2018-12-08

結局のところ

お互い自分の深いところを話して理解しあって

相手への感情をほのめかしあって

楽しいねって共通認識を得てく

そういう付き合う寸前のところが一番楽しい

逆にこういう積み上げがなかったらお互いどういう人間か知らないまま交際スタートしても長続きしない気がする

2018-12-06

anond:20181206142448

なぜ金儲けが許せないかというと、コピペなり2chログなりは常に平等に開放されていて誰の所有物でもないという共通認識があったからだ

クチビルゲ一味はそういう思想をまず理解してないからこんな馬鹿コメントが出せるんだよカス

追記:

増田の名作集をはてなと何の関係ない奴が自作ポエムと称して改変して書籍化したらはてなユーザー達も流石に一言言いたくなるだろ?そういう事だ

2018-12-05

トイレを併設したパスポート可能

外国ではトイレを探すの大変ですよね?

国によってトイレマークは異なります最近ではポリコレの影響か男のマークは青で女のマークは赤にするという共通認識すら成り立たなくなってきました。

そこでトイレを併設したパスポートならばこれを解決できるのではないでしょうか?

2018-12-04

anond:20181204120549

現代定番家庭料理とされているもの殆ど戦後レシピ本だのきょうの料理だので広まったものであって

伝統でも何でもない、って聞いたな。

戦後どんどん世の中が豊かになって、流通が発達して使える食材が増えて、時間がある専業主婦が増えた、って条件が重なったとは言え

ここで「凝った料理毎日出すのが当たり前」って規範を作ってしま日本人気質ブラックすぎる。

同じ条件が重なった国は他にもいくらでもあっただろうに。

しか何だかんだでそんな条件が重なったのは都心部の豊かな層だけだろうに、

地方貧乏層にまで「それで当たり前」と言う認識が広がったってのも。

昭和が終わり平成になって共働きが増えても基準は上がる一方で、昭和時代にはなかった料理がどんどん新たな定番となってるし

平成終わりの今は反動で「共働きは忙しいんだから外注しようぜ、一汁一菜でいいだろ、毎日凝った料理作る専業主婦より大金稼ぐエリートワーママの方が偉いだろ」

って風潮が出てきて定着しつつあるけど

何だかんだで「でもそのエリートワーママもいざという時は料理できないとだめ。むしろその辺の専業主婦より凝った料理を軽々と作れないとだめ。

たまの休日とか客呼ぶ時は凝ったおもてなし料理出してドヤ顔してこそエリート、それが文化資本」って共通認識はあって

金は稼げるけど料理は全くできません、ってのは許されない感じ。

男も同じように「金も稼げて料理も出来ないと認めない」になりつつある(流石に女ほど料理の腕は求められないけど)。

勿論「料理が上手い専業主婦(夫)」も稼がない時点で存在価値なし扱い。

皆でどんどんどんどん首絞めてる。

こんな国他にあるの?

日本人って根っからブラック気質なんだろうな。

2018-12-02

結局新しいSNS必要だという共通認識はあるものの誰も動けないんだ

Facebook問題だろうがTwitter問題だろうが色々あって、みんな新しいSNS必要だと認識しているけど、ユーザ数が未知の世界には誰も飛び込めないんだ

新しいSNS現実無人島新大陸とは違うってことはみんな理解している

何も無く衣食住に不安のある現実無人島新大陸とは違い、Webサービスとして提供される新しいSNSちゃんテキストメディアポストできるし、何なら今まで使っていたSNSが抱えていた問題解決する機能すら用意されている

でも、それでも、どんなに嫌な思いや罵詈雑言を浴びても人々は従来のSNS固執する

あろうことかマイナーSNSで仲良しこよしのグループを作って遊んでいる連中をFacebookTwitterを使ってないんだと奇異の視線を向けたりする

マイナーSNSで争いもなく、気が合う仲間たちと趣味の話をしたり、オフ会で一緒に食事して楽しんだり、リアルイベントに参加して人生謳歌している人たちへ対して奇異の視線を向けるのだ

自分たちFacebookTwitterでやれ人権だ、政治だ、自由だと叫びながら、誰かに傷付けられ誰かを傷付けているのに、争わず人生謳歌している人たちへ奇異の視線を向けている

新しいSNS必要だと理解しているのに、新しいSNS必要だと移住した人たちに対して奇異の視線を向けるのだ

日本企業体制が原因で外資企業人材流出することを「日本企業体制が悪い」と言って転職する感情理解を示す言葉を投げつつ、その同じ口で明らかに悪い環境である現在SNS固執する動きを見せる

企業体制を変えようとする労力に比べれば転職したほうがマシと言いつつも、FacebookTwitterを変えようとする労力を惜しまないのはどういうことか

結局誰も今ある環境固執して動けないんだ、動く勇気がないんだ

2018-11-26

保健師とか助産師キチガイが多いのは共通認識だと思ってた

他に縋りようがない所なのにガチャに失敗すると悲惨なことになるって聞いた

2018-11-24

anond:20181124113231

から元増田性犯罪消しゴム借りパクと同レベル犯罪だと思われている事、

それが演劇関係者共通認識になっている事に疑問を感じてるんだろ…

2018-11-23

最近現代人は画一的」という風潮が薄れてきている

一昔前はそんな風潮がゴロゴロ転がって現代アートとかコラムニストとかがそんな状況を皮肉ってたのに

なんか最近LGBTとか人種とか社会多様性が、客観的に見ても増しているのが明白で、

多様性積極的な人は「今の社会多様化しているが優しくない!早期改善しろ!」と言うし

多様性消極的な人は「今の社会多様化しているが間違いだ!明確な規制を求む!」と言う

いづれにしてもどちらの勢力も「今の社会多様化している」という共通認識を持っていることが面白い

あれだけ蔓延っていた「現代人は画一的でつまらない」というシニカルな風潮は、いまやどこ吹く風ってか

2018-11-20

ぼくの考えた最強の富の再分配システム

できるかどうかはわからないけど、とりあえずそれができるのが理想だよね、という共通認識すらないのは問題だと思う。

むかしの理想共産主義だった。

分裂勘違い君が日本修正資本主義だと言うけど、日本だけでやっても超大金持ちを捕捉できない。

世界に居る0.0001%の超富裕層が全体の数割の富を持っているのだから、こいつらから徴税することを諦めるのは良くない。

こいつらから富を奪い取って再分配する方法を考えたい。

ちょっと用事ができたので、続きは追記していく。

2018-11-19

anond:20181119114101

韓国国際的常識から逸脱した判断が下された。

 韓国最高裁判所にあたる大法院は、元徴用工の韓国人4人が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に損害賠償を求めていた裁判で、同社に計4億ウォン(約4000万円)の支払いを命じる判決を言い渡したのだ。

 徴用工とは、第2次世界大戦中に工場などで強制労働させられたとする人たちのことだ。日本韓国は国交正常化に伴って1965年に締結した「日韓請求権協定」で、両国および個人財産請求権問題について「完全かつ最終的に解決された」としており、これは両国政府共通認識として戦後日韓関係ベースとなっている。

 しかし、今回の賠償命令は同協定無視する司法判断であり、日本としては決して受け入れられるものではない。

ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2018/10/post_25327.html

Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

2018-11-18

自分と他人が同じ認知をしている保証はない?

自分他人で同じ共通認識を共有するのは、確実な確認方法がないと案外難しいことなのかもね?

デイヴィッド・チャーマーズを読むとクオリアについて再考せざるを得ない?

自分と同じ車の隣に停めたくなる

駐車場とかでおんなじ車種みっけたら隣に停めちゃう

今日窓側の席座って駐車場なんとなく見てたらおんなじマンション住んでておんなじ車乗ってる人が私の車の隣に駐車しててこれ共通認識なのかな〜って思った

潜在意識カタカナ語でこういう意味単語なんて言うっけ…

とにかくそ

2018-11-13

頭脳があって暴力もあるタイプ警察官若者に99.99%認識されてきていない

 警察と言えば暴力以外の認識がないし、今の若者で、警察署に頭もあって暴力もある

警察官がいると思ってる人はいないと思った方がいい。もしくは、頭もあって暴力もある

警官自体が死んでるかどっちか。そもそも今の若者は、頭も力もある警察官が存在してる

こと自体、信じてない。だから、そういう警官が出てくるとびっくりする。っていうか

そもそもそんな警官がいるのが信じられない。若い人は誰も信じられないはず。警察と言えば

ものすごく悪くて暴力しかない、脳ミソはない、が、若者共通認識から

2018-11-09

けむに巻かれたと感じるような読解力の人

anond:20181109103232

萌え絵というもの志向したわけではなく、

子供自身が飛びつく絵にしたいと考えただけなので、

「なぜ萌え絵にしたのか」と質問されても答えられない、

説明するならば「こういう絵のほうが子ども自身が飛びつくと考えたからです」

ということになるだろうが、何度言っても理解してもらえない、

という主旨であって、

それに「事実として萌え絵じゃん!」と指摘するのは意味不明だよ。

もちろん「何が萌え絵かなんて共通認識はない」というのも含めてね。

他人の言い方を「頭の良い」ように感じてしまうのは自分頭が悪いからだ、ということを理解してほしい。

テレビ面白くないと言われ続けて久しいが

どうやったら面白くなるのかについて考えみた

性的な内容が含まれます賢者タイム中の駄文なので不快に感じる方は読まないほうがいいです。

結論としては、「製作側には期待していないので視聴者スタンスを変えるというのはどうだろうか?」というものだ。

具体的には次の2点を提案したい。

1. テレビ放送内容と現実を分離して考える

2. 「やらせ」を受け入れる

昨今のテレビ番組では視聴者への配慮子供への影響などを鑑みてか、全体的に誰も傷つかない優しい番組が多いように思う。

反面、刺激が少なく面白みがないとも感じている。

早速性的な話になるが、自分は男なので寂しい夜には1人AVでオ〇ニーに勤しむこともままあるわけだが、世の中の人のうち

アダルトコンテンツの内容を真に受ける人が果たしてどれくらい存在するのだろうか。

以下に挙げた「よくあるシチュエーション」は現実世界ではほぼ起こらないだろう。

童貞がいきなり現れた巨乳のお姉さんにタダで優しく筆おろししてもらう

通勤電車の中で周りにばれずに最後まで事を致す

片思い相手性的暴行を振るっているうちになぜか相思相愛になる etc

文字に起こしてみると思ったより気持ち悪かったのでこの辺でやめるが、アダルトコンテンツ内で起こっていることと現実を混在する人は少ないだろう。

というより混在している人が多数派だったらとんだ世紀末である

現実問題として性的被害を受けて苦しんでいる方がいることは理解していますが、そういった方々を貶めるつもりは全くありません。

童貞が本番でAVの真似してやたらと体位変えたがったり、挿れたらすぐ感じて声出してくれるものだと思っていたりするといった問題はあります

 それはまた別の話なので今回は触れません。

ここで冒頭の 「1. テレビ放送内容と現実を分離して考える」に戻りたい。

視聴者への影響を配慮して優しい番組を作っているが、視聴者健全分別を身に付けていればなんの問題もないのではないだろうか。

ではなぜ我々はAVの内容と現実区別できるのだろうか。

それは、視聴者暗黙の了解としてフィクションであるということが共通認識されているかである

いくら素人物を語っていても、それは「素人風」であって、彼女らは女優として活動しており台本もあるのだ。

最近ではきちんとしたレーベルを通さずに個人で流しているもの散見されるが、それもまた別の話です。

しかテレビ番組になるとどうだろう。「やらせ」に対して異常に厳しくはないだろうか。

他人をひどく貶めることでとる笑いというものは今は地上波では流せないだろうが、そういった表現もすべて台本

あってきちんと管理されたうえで演じ、視聴者もそれを理解したうえで楽しめばよいのではないだろうか。やらせ上等である

最大の問題は小さい子供特に真に受けやすいということである

これはもう心を鬼にして、子供相手でもテレビの中の話は全部嘘なんだよって現実教育していくしかないのではないか

ウル〇ラマン仮面イダーにはなれないんだよ。プリ〇ュアみたいにキラキラすることもできないんだよ。

でもあんな風にかっこよく・かわいくなりたいよね。→ テレビを見て発散して、さあ明日からまたお勉強頑張ろうね。

疲れた社畜可愛い女の子エッチしたいけどモテないし金もいかAVで抜いて明日も嫌だけど何とか頑張って会社行こうって思って寝るのと一緒ですね。

賢者タイムが切れたので寝ますおやすみなさい。

2018-11-02

anond:20181101205330

他の人が言及してないので

でも、ゾーニングもされず世の中がそればっかりになると、ファンタジー現実混同しはじめる人がいるのはわかるかと思います

あくまファンタジーから。そういった共通認識を前提として、今まで創作世界を楽しんでいたのですが、あまり裾野が広がりすぎるとその前提が届かない人たちが出てくる、そしておそらくそれは、男女共に幸せなことではないだろうと思います

そんなレアケースの頭おかしい奴を理由にして創作制限しようということに正当性はあるのですか?

窃盗が良いことと思う人がいるかもしれないかアルセーヌ・ルパン図書館から排除しよう。これはゾーニングだ」と言われて賛同しますか?

2018-11-01

しがないキャラクターデザイナーですが(追追記あり)

最近萌え絵騒動に対して思うこと。

自分は某全年齢作品キャラクターデザインに関わっているデザイナーです。

最初に書いておきますが、自分萌え絵否定派ではないです。むしろ日本発明した文化だとすら思います。ただ、ゾーニングはきっちりすべきだと思っています

児童書キズナアイを取り上げて、これは萌え絵か、いや少女漫画か、だとか色々話題ですね。議論に上がる絵柄は萌え絵と称されることが多いですが、「萌え」の基準に対しては、時代とともに変わり、また個々の定義にも差があり議論が平行するので言及しません。

ただ、それらの絵には一つの共通項があります。それは、「男性に対して「媚び」を含んだキャラクターかどうか」の一点です。

「媚びた絵」を否定しているわけではありません。ただ、客観的に見て、そういった要素が見受けられるアートスタイル一種だということです。

例えば、清純派なのにエロい格好をしている。これは、明らかに矛盾しています

現実だと、性格が淑やかな女性が、大きく胸のはみ出る服を着ることはないです。(いたとしたら、その女性の本性はとんだ肉食系です。) ロリ巨乳なども矛盾ひとつでしょうか。男性に媚びたキャラというのはつまり、「男性目線で好ましい部分だけを組み合わせたキャラクター」のことです。

露出度が高ければエロなので媚びているのか?というとそれは違います

例えば、アメリカン・コミックスヒロイン達を筆頭に、攻殻機動隊草薙素子ルパン三世峰不二子ヴァンパイアシリーズモリガン。強く自立した女性は、セクシーな格好をしていてもそれは自信の表れであると捉えられます。少なくとも、自信がなくオドオドして従順キャラクターは、上記はいないですね。

女性に好かれるセクシー女性キャラというのは、得てして他人に媚びず、肉体的にも精神的にも男性に勝る強さを持ったキャラクターが多いです。現実でも、セクシードレスを着た女性を思い浮かべてみると、ハリウッドスターのような女優、もしくはスタイル抜群でスクールカースト上位の女性ではないでしょうか。

でも、そういった女性に、日本男性は近寄りがたさを感じてしまうのも理解できます

そこで、「セクシーだけど、順従で清純」というある意味キメラ的な、都合の良い所だけを合わせたキャラクターが生まれていき、今日日、「痴女のような格好をした清純派美少女」という存在が、日本中に溢れているわけです。

キャラクター作りには、まず性格があり、顔があり、体系があり、髪型があり、服装がありますキャラが着ている服は、本来、本人の性格を反映している筈なのです。

多くの矛盾を含んだ「男に都合の良い女」というキャラ作り…こう書いてみると、いかにもフェミニストが嫌がりそうなキャラ作りではあります

個人的には男性に都合の良い女性キャラクターはいてもいいと思います。(ファンタジーですし)。それに、女性に都合のいい男性キャラも当然星の数ほどいますしね。

でも、ゾーニングもされず世の中がそればっかりになると、ファンタジー現実混同しはじめる人がいるのはわかるかと思います

あくまファンタジーから。そういった共通認識を前提として、今まで創作世界を楽しんでいたのですが、あまり裾野が広がりすぎるとその前提が届かない人たちが出てくる、そしておそらくそれは、男女共に幸せなことではないだろうと思います

現実女性漫画で読んだほど、男性に都合は良くなかった。そう感じて女性を恨んでしまうのは、元々女性に対するハードルが、フィクション世界で高められてしまったのも一因としてあると思っています特にインターネット育ちの次世代については、注意深く見守る必要があるのではないでしょうか。女性場合は…どうなんでしょう。一昔前は王子様を待ってる…なんて言われ方もしましたが…。

長々と書きましたが、キャラクターを作る際、イラストを描く際、注意している点は山ほどあります。それは、自分が扱う作品公共の場に出るからです。なにをどう描いたら性的に見えるか。これにはかなりわかりやすルールがありますし、おそらく皆さんもなんとなく感覚理解しているのではないかと思います

老若男女、赤ちゃんからお父さんお母さんお爺ちゃんおばあちゃんまで、誰に見せても大丈夫。誰が通るかわからない道には、表現にもそれなりのマナーがあると、自分は思います

追記

読んでいただいてありがとうございます。頂いたコメントに関して、補足していこうと思います

まず、最初にも書きましたが「萌え」の定義は人それぞれですので、萌えという言葉のことは忘れてここではただの「絵柄」というふうにお考え下さい。

ゾーニング対象に関して。

これに関しては短文でまとめられるものではありません。箇条書きすると以下のようになります。(何か忘れていたらすみません。ご指摘下さい)

・そのキャラクターは、特定カテゴリに属する誰かの心を傷付けるもの

・過剰に性的描写はあるか(特定部位の肉体描写のしつこさ、視線誘導)

現実乖離した(異性に対して誤解を招くような)価値観を広めているか

3つ目は、先日話題になったAVの技など「真似するユーザーが増えると他者への害となる」というようなものです。が、該当作品が少数かつ、誰しもがわかるようにフィクションであれば問題なかったりします。市場全体の価値観の偏りや社会傾向が問題点になり、一番難しい部分です。

キズナアイに関して気になっている方が多いようだったので個人的に思うことを書きます。(全ての動画を見たわけではないのでデザイン面だけの話です)

デザインは、概ね問題ないとは思いますが脇の下は空きすぎですので、詰める必要があると思います。「写真集」表紙イラストを見ますと、サイドの胸の膨らみが出ていますが、服の構造的にもかなり変形的で、「胸を見せたい」という意図を感じます。ここは胸の膨らみ全体を覆うように(セーラームーンの肩の2連リングが無いバージョン想像して下さい)した方がもっと幅広い層に受け入れられるのではないかと思います

絵が伝える性的な要素というのはデザインもですが、色も大きく関係します。そしてイラストも構図によって見え方をいくらでも変えられるので、「このキャラからOK/NG」という単純な話ではないのが難しいところです。

他にも、何か質問疑問があればできる限りお答えしたいと思いますので聞いてください。

追記コメントを読んで思い出したのですが、「脇が開いている方が3D制御をしやすいから」という話。

誰が言い出したことかは知りませんが、アホらしいというのが正直な感想です。破綻するとしたらそれはモデラースキル不足です。確かに、ヒラヒラした物がついていない方が簡単に作れますが、素肌である必要はありません。3D的な作り易さを優先するならば何よりまず、腕を組んだときなどにダイレクトにめり込む胸を無くすべきです。動かし易さを考えてデザインをすることは悪いことではありませんが、解消方法比較的容易な脇は必要以上に開き、3D的に問題の温床となる大きな胸はそのまま、というのはよくわかりません。なにより、デザインの「言い訳」を3D仕様のせいにされて論点デザインのものからズラされるのは、3D悪用されているようで気分がいいものではありません。

これ以上の追記記事を分けますね。

つづき↓

anond:20181102124018

南京大虐殺アメリカ人に指摘されたときの返し方がわからない

南京大虐殺で実際に虐殺された数字というのは、中国政府がかなり盛っている、というのが通説で、数的な史実は闇の中というのが現在共通認識

(500万〜1400万人という幅で博物館では書かれているらしい!)

実際のところ、南京大虐殺プロパガンダとして使われている可能性が高く、中国サイドだけの話を鵜呑みにしないでほしい、ということを、南京博物館で感化されてしまったアメリカ人に伝えたい。

でも、大なり小なり、日本人虐殺をおそらくしてるわけで、虐殺数が1400万人が50万人になったところで、日本人は最低なわけで、何も強く出れない。

ただ、1400万人を殺すなんて、当時の南京で、物理的に不可能だろうし、明らかにおかしいんだよね。原発を何発落としたら、1000万人も殺せるんだ?いや、それが500万でも、50万でも、相当大変な殺人数だ。

一方で、「そもそも南京大虐殺なんてなかった」という意見日本人もいる。そこまでいくと、(虐殺捏造論が正しいかどうかは別として)歴史をひん曲げて自己正当化しているという印象になってしまうので、そこまでのスタンス個人的には取れない。(←中国プロパガンダ勝利なのか、史実から仕方ないのかも、もはや俺にはわからない)

当時の武器方法で、現実的に殺せる人数を考えたら、数千人から数万人程度だろう、と思う。1400万人と、一部の過激派が数千人殺した、というだけというのは全く違うけど、うまく伝えられない。

このモヤモヤはどうしたらいいのか。アメリカ人に、日本人には短期間で1400万人も虐殺できるクレージー国民性がある、と思われ続けていいのか?

2018-10-28

理系版の不思議ちゃん

婚活数学者出会ったみたいな記事はてブで見たけど、まあ、よくある理系版の不思議ちゃんの話だろと思って見なかった。

ツイッターを眺めてたら、そこでも流れてきたのでちょっと見てみたら、やっぱ、理系版の不思議ちゃんお話

女の不思議ちゃんだと、単純にうざいキャラという共通認識になってると思うけど、ミスター・スポックの昔からある過剰に理論的で世間とずれてるみたいなキャラはなぜ喜ばれるのか。

2018-10-24

anond:20181011010934

結構よくまとまっているとは思うんですけど、博士学生からか少し偏りがあるので、もし参考にする学生が居たときのために、少し補足させてください(ちなみに私は本職です)。

分野について

挙げられている分野は、いわゆる古典的CGの分野の一部で、そこに当てはまらないものも沢山あります。例えば、3Dプリンタに関する技術とか(fabrication)、建築関係VR/AR、HCI、HPC/ハードウェア、computational photography、アート数値計算言語処理(CUDAの元はSIGGRAPH論文ですよ)などです。実際のところ、かなり色々なトピックがあり、この分野の研究者でも全てを挙げられる人は居ないと思いますトピックが違うと同じCG研究者でも話が通じない事もあります。他分野の専門家と組んで研究している人も多いので、かなり懐が広い分野だと思います自分の興味のあるもの+CG、という研究をしている人が多数居ます

なお、西田先生日本では有名なのかもしれませんが、国際的に著名な研究者は各分野で違いますSIGGRAPH/SIGGRAPH AsiaなどのTechnical Paper Committteeの名前をチェックすれば、最近勢いがある若手や著名な人がだいたい分かると思います自分の興味のある分野の研究者海外に居れば、留学しましょう。

論文事情

これは訂正された点を含めると、だいたい合ってます。訂正にあるように、基本的には、大きな学会のProceedingの論文 = ジャーナル論文なので、その場合ジャーナル論文としてカウントする人が多いです。ジャンル別の会議理論的な研究が発表されるかどうかというと、そうでもないでしょう。どちらかといえば、研究としてのインパクトが小さいが発表したいとか、SIGGRAPH/SIGGRAPH Asiaに落ちたので、再投稿というケースが多いです。国内学会雑誌はアレなので、英語文章が書けないと死にます

IFと業績事情

CGではIFを気にする人はあまり居ません。研究者としてのアウトプットは、国際的にはSIGGRAPH/SIGGRAPH Asia/TOGを含めた、主要な学会での論文の本数が重要です。Pacific GraphicsおよびEurographicsは、それぞれの地域ではそれなりに評価されますが、国際的には評価されない場合があります。あと、勘違いされているケースが多いので強調しますが、SIGGRAPH/SIGGRAPH AsiaでカウントされるのはTechnical Papersだけです。その他のプログラムは、参加したいなら出してもいいけど、研究業績にはカウントされません。その他のプログラムばかりで発表していて、Technical Papersで論文が出て無いのに、SIGGRAPH活躍していると強調している研究室(国内外にあります)は注意しましょう。分野全体の業績評価実態と違います

学位取得難易度は、研究室および大学によって大きく違います上記の著名な国際会議に通すことを期待している研究室だと、アイデア重要な分(データモデルを少し変えて、少し性能が良くなったぐらいでは論文は通りません)、他の分野より要求される能力は高めです。ただ、懐が広い分野なので、自分の得意なことを生かして研究ができれば、研究に没頭できて楽しく過ごせると思います。実際、活躍している人はそういう人です。標準的アウトプットとしては、1年あたり、ジャーナルになる学会に1本ぐらいでしょう。博士課程が3年なら3本ですね。リジェクトされるので、その倍ぐらいはプロジェクトをこなす必要があります

実装力は超重要です。アイデアを形にして実験出来ない人は苦労します。言及元に書いてあるものの3倍は実装します。

各分野の所感

研究歴史が長いトピック既存研究に対して新規性を出すのが難しいので、その分論文を書くのは難しいという、ごく当たり前な状況です。書かれているように、レンダリングや流体は難しいと認識はされていますが、それは歴史比較的長く、劇的な性能向上が難しいからです。逆に最近出てきたトピックの中だと、新しい応用を見つけてそれを古典的方法で解く感じの研究が多いです(3Dプリンタ向けのデザイン最適化など)。そのようなトピックであれば、面白い応用さえ思いつけば、既存研究との比較をあまりしなくても通る論文が書けるでしょう。いずれにしても、如何にして新しいアイデア(新しい理論手法であったり、新しい応用であったり)を思いつくかが重要です。

各分野の所感については、言及元は一学生感想で、それが分野全体としての共通認識かというと、そうではないように思います一口CGと言っても研究分野が多岐にわたるので、それぞれの分野の専門家に話を聞くのがベストです。

研究室で育ててきたエンジンがあるかどうかは(そしてそれを弟子に使わせるかどうかは)研究者によります。進学する際には、その辺をチェックしましょう。ただ、現在活躍している人には、自分で書きたがる人が多いです。「レンダリスト」という言葉は聞いたことがありません。

査読とか

だいたい正しいと思います。応用的な研究と言うと、表面的な印象を受ける人がいるかもしれませんが、ただ何かを達成すればいいというよりは、実際の問題を解けて理論的にも面白いという研究を目指す人が多い分野です。査読ではその両面が評価されるので、査読者によってどちらに重きを置くかも違い、皆を納得させる成果を出すのはなかなか大変です。

最後

CGは、研究を頑張って学会等に論文を沢山出せれば就職先も引く手あまただし、研究成果は専門外の人(例えば家族とか)にも分かりやすいし、自分の興味のある事をコアにして研究できる懐の広さがあり、とても楽しい研究分野です。どの分野で研究しようか迷っている人はぜひ!

再放送前のエヴァはどのくらいの人気だったのかってやつ

https://togetter.com/li/1280122

こういうの「人気」の度合いにもグラデーションがあるし

ネット普及以前だとなおさら共通認識なんか作りづらいんだから

最近で言えばこのアニメくらいの話題性はあった」という形で語ってほしいわ。

2018-10-23

みんな争いが好きなのかね

全体的な話は知らんけど、ネット上の不毛な争いについては、言葉武装を解除するかどうかで雰囲気がぜんぜん変わってくると思ってる。

いきなり罵倒煽りや拒絶を投げつけるんじゃなく、自分気持ちと、こうなってほしいって願望、参考になる理論を共有しながら共通認識を固めていけば、それなりに話ができると思うんだよ。

でもそうじゃなく罵倒ダメ出し論破マウンティング応酬に終始してしまうことが(はてな界隈ではとくに)よくあるみたい。それってやはり争いを好む人が多いってことなのかな。

どうしたら不毛な議論が減らせるかなってずっと考えてたんだけど、それ自体ニーズマッチしてないんじゃないかって、むしろ不毛な議論で感情を戦わせることが、ある人にとってのニーズなんじゃないかって

anond:20181022124213

2018-10-20

人魚姫シンデレラを見せないらしいのでオタク知識マウントする

家庭毎の事情からこれは一人のオタクから意見だと思って欲しい。結局決めるのは親だしな。

オタクは思うのだ、古典には古典の良さがあり、古典を知るということは古典歴史的背景を知るということだと。

知ることが大事だと思うから女優キーラナイトリーが取った選択を、オタクらしく知識マウントを取って否定してやろうと思う。

もちろんオタク目線から否定を更に否定してくれても構わない。

例えば人魚姫を例に挙げると、人魚姫文学上の分類で異類婚姻譚という人間と異類(人間以外の動物妖精・神など)が婚姻する物語だ。

この異類婚姻譚歴史は古く神話時代にまで及び、典型的物語構成と言える。

人魚姫西洋文化歴史的背景を考えればニンフと呼ばれる水の妖精ルーツであると考えられ、ニンフおとぎ話神話を紐解けば悲恋物語が多いというのはこのジャンルでは共通認識だと言える。

そもそも世界中を見てみても異類婚姻譚特に水の精関連では悲恋が多いので、人魚姫は本当に典型的物語構成である

西洋以外の例を挙げるのであればインド神話の水の精アプラサスで、アプラサスは特にアジア圏の異類婚姻譚へ強い影響力を示しており、実は形を変えて後の時代日本へまで伝わっており、アプラサスが鶴の恩返しや天女の羽衣狐の嫁入りなどへ派生したという説もある。

更に日本では天女という概念自体仏教ルーツとしたもので、愛の神マーラ色欲魔物マラ・飛天を経て伝わってきたという見方が根強いんだ。

マーラも翼を備えていた時期があり、翼を備えていたマーラガルーダ派生したという説もある。ちなみにガルーダは後の時代日本天狗として表現されるようになったらしい。

オタクらしい知識マウントをキメたところで最後意見を言おうか。

これらの知識古典歴史を知ったことで獲得したものだ。

ジェンダーフェミニズム歴史女性の権利の獲得の歴史であると言って間違いはないはずで、その獲得した女性の権利には「学び」もあったはず。

個人的主観だがジェンダーフェミニズムは「女性にふさわしくない知識は学ばなくとも良い」という価値観を打破してきたものと感じているが、女優キーラナイトリーが取った選択ジェンダーフェミニズム歴史協調するものなのか?と疑念が尽きない。

シンデレラ1つ取ってみても当時の文化事情などを考慮せずに現代価値観でぶった切ってるんだもんな。

はっきりと言ってしまえば鼻で笑いたくなるクソみたいなジェンダーフェミニズム観だと感じるのだが、まぁオタク戯言だと思っていつも通りスルーしてくれや。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん