「間内」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 間内とは

2019-02-19

オタクをしていると優先券代行や、チケットを仲間内で回し合うツイートが流れてくると思うんだけど、あれどう思う?グレーな行為からこっそりやって欲しいなー。

2019-02-16

anond:20190216162451

そうやってすぐった結果、強盗やらかして仲間内で殺し合い始めた歴史を忘れたか

2019-02-15

HOとか事前FFかいわれてもめんどくさいし、

よく知らない人と会いたくもないし、

場所指示されたり時間決められて一緒に行動したりもフツーに嫌なんだけど、

知らないと情報を集めるのは難しいっぽいし、

公式発表から読み取れる範囲情報とか、

過去参加者にとっては既知のノウハウだけど初心者は知らない情報とかを、

勧誘かめんどくさい自分語り抜きで

ただ教えてくれるだけのアカウント欲しいだけなんだけど。

よく知らない萌えキャラみたいなののアイテムとか別にいらんし、

間内での名刺交換かいわれても興味ないし、

界隈での有名人かいわれても知らんし、

こっちからしたらYouTuberみたいなもん?キモっ…勝手写真とかネットにあげられてもかなわんし近寄らんとこ…としか思わんわ

2019-02-13

anond:20190213231343

顔面へのハードル上がりすぎちゃう

女優は知らんけどアイドルとかアナウンサーはかわいくない言うても相対的なアレやろ

昼の番組とかの一般人素人美人○○とかのレベルで考えたらどこの局アナでも十分過ぎるぐらいやん

その仲間内がそういう仕事やってんなら別やろうけど

2019-02-11

くら寿司の「勉強会」の内容が、おなか壊しそうで怖い

くら寿司事件を受けての従業員向け「勉強会」の内容を見ると、

1番目がSNS等の取り扱いルール

2番目がSNS炎上した場合罰則

3番目が食品衛生

というのが怖い。

利用者が望むのは、安心できる食品の取り扱いをしてほしいということなのに、

この「勉強会」の内容だと、衛生上問題があることをやってもSNSに載せなきゃ問題ないって勘違いされそう。

http://www.kura-corpo.co.jp/release/pdf/20190208_02.pdf

https://web.archive.org/web/20190211061757/http://www.kura-corpo.co.jp/release/pdf/20190208_02.pdf

これに関連するけど、

くら寿司動画バイト損害賠償請求するのもおかしいかもしれない。

https://togetter.com/li/1318060

例えば、ペッパーランチ事件犯人に、運営会社損害賠償請求をしたのかな。あの事件ペッパーランチの評判はかなり下がったと思う。

かにあのバイトくら寿司迷惑を掛けた。

ただのアホなバイトが仲間内のアホな行為をしただけなのに、オフザケ動画ネットにアップした結果として、会社迷惑をかけた。

会社迷惑をかけることが目的行為だったら、会社損害賠償請求をするのが対抗手段だろうけど、

そうでないのであれば、会社がやるべきことは、アホな行為をさせない状況を作ることなんじゃないか

アホな行為をさせない状況を作る手段の一つが損害賠償請求ということは理解できる。

従業員を脅すことで、アホな行為をさせないようにしようというのだろう。

そう考えると、「勉強会」の内容は従業員への脅しということで首尾一貫しているか・・・

でも、これってSNS対策にすぎなくて、本当の衛生面の対策じゃないんじゃないかな。

2019-02-10

バイトテロ線路に石を置く行為と同じ

くら寿司のインスタ動画を発端として最近話題になっているバイトテロだが、低賃金など労働環境問題との混同が目立つ。でもそれは全く別の問題だ。

バイトテロは、現場が偶然アルバイト中だったというだけで、本質的には「線路上に石を置くイタズラ」と同じ。

目立ちたがりで想像力の欠如した悪ガキが、仲間内ちょっとした"おふざけ"のつもりで取り返しのつかない事件を起こしている。

インターネット上に動画投稿するお気軽さに対して、悪ガキ共の理解が追いついておらず、悪ガキの愚行を未然に防ぐ社会的な仕組みもまだ整っていない、ということが本質的問題だ。

この問題は、バイト賃金が低いかどうかは全く関係がない。賃金が上がったからといって人間モラル簡単には向上しない。「高賃金にしたらもっとモラルが高い人が働くはず」という意見は、悪ガキがバイトテロを起こす場所が変わるだけで本質的解決にはならない。そもそも「誰かの迷惑になる」「自分がクビになる」とか考えることもできないほど馬鹿から事件を起こすのであって、「誇りを持てる仕事」や「居心地の良い待遇」も解決にはなりえない。

この問題解決は、「ふざけた動画インターネット上に投稿すると多額の賠償金請求されて人生が終わる」というリスクを十分認知させる以外の根本的な解決は難しいと思う。「線路に石」もそうだが、やろうと思えば誰でもできてしまうイタズラに対しては、「そんなことをすれば人生が終わる」と馬鹿にも分かるよう繰り返し繰り返し伝えるしかない。それでも愚行をやらかす馬鹿は沸くと思うが、それはバイトテロ以外でも同じで、仕組みで完全に防ぎ切ることは難しい。

ともかく、バイトテロ本質は「線路に石」と同じ種類のものであって、労働問題無関係、ということは繰り返し言いたい。

2019-02-07

anond:20190207093703

ノブレス・オブリージュなら分かるけど、現実金持ちが助けたりしてないよね(ZOZOのチビも仲間内に配っただけだし)

しろ大多数の中間層低所得者層にもノブレス・オブリージュ強制して、障害者の世話を社会的責任だと思わせようとしてる

正直、そんな余裕ないの。心とお金に余裕ある人が助けてあげて

2019-02-06

anond:20190206133332

そんな遅れてきた中二病みたいなやつを持ち出されても…

どっちみち仲間内以外ではやばい人扱いなわけだし

2019-02-04

あむあずはジャンル移動しないで

注意喚起です。もしあなたが居るジャンルカップリングに「名探偵コナン安室×梓」が好きだった、前ジャンルだった人が来たのなら即刻その人から離れて下さい。

その人は

公式トレパクを擁護する」

事実とは違った情報を流す」

自分とは違う意見、または反する意見をする人間匿名メッセージツールで叩く」

「叩かなくても作成した「ブロックリスト」に入れて要注意人物だと仲間内で回す」

などといった行いを普通にするからです。

なんで?そんなことあったの?と思う方、今からでも「amaz」「トレパクアンソロ」で検索してみてください。

こんな人間が自ジャンルに来るなんて恐ろしすぎる。お願いだから来ないで。コナンから離れないで。

2019-02-03

anond:20190203190830

ポストパーマネント、東西横綱みたいな専門用語がどうも苦手だわ

一般人が使ってるのと同じ単語に物々しい意味を加えて仲間内面白がってる感じ

2019-01-30

anond:20190130205417

なんでも女性差別ってことにする君がヤバいんやで?

でもって増田で同一認定糖質のすることやで?

したい話だけしたいんやったら仲間内でしたらええんやで?

いうんは好きにしたらええけどみんな無視やで?

2019-01-28

anond:20190128190739

ダサいも何も、民主的手続きを通ってないルールなど従う義理もないが?

君は「俺らの仲間内で決めたルールに従わない奴はダセェ」と言ってるだけだ。

はっきり言ってならず者しか言えない

2019-01-17

法を電子計算機執行させるということ、あるいは連続システム幻想

入場ゲートを設けて係官が荷物検査をすると、まあ禁止物品が何%持ち込まれて、そのうちの何%が見つかって、何%がすり抜けて、何%が持ち込み断念される、という推計ができるだろう。生産ラインを設けて機械大量生産すると、まあ不良品が何%発生して、そのうちの何%が見つかって、何%がすり抜けて、何%が保証間内ギリギリまで動く、という推計ができるだろう。

法を電子計算機執行させるということはこれとは異なる。もちろん電子計算機という機械正規分布に従って故障し、破損する。しか入力情報の体積に対して正規分布に従った出力は返さない。

電子計算機執行させた規則には例外がない。境界領域がない。理念も、倫理もない。一貫していて、再現性があり、連続性がなく、離散的である情状酌量もないし、似た概念間の援用もない。「似た」という概念がない。これはプログラマーにとっては極めて当たり前だし、ただの利用者でも馴染み深い人は多いだろう。問題なのはもちろんこれがまだ一般人にははっきりと言語化されて理解されていないということだが、ここ数年でこの問題に直面しているのは、実は立法司法と法執行なのではないだろうか。事件が起きるたび、規則が作られるたび、情報処理技術関係者は「明確な基準を示せ」という声を上げる。彼らは基準と、基準の適切さと、執行に逸脱がないことにしか関心がない。

彼らの世界では、法は書けばそのとおりに「なる」のだ。

2019-01-11

anond:20190111004654

ブラック労働者同士が違法?だが得できる行為情報を融通し合うのってどこでもやることじゃん

融通したものは少し苦労しても仲間内尊敬を得られるじゃん

いわゆるホモソーシャルだな

って書くと今の時期だとLGBTの利得に敏感なバカがよく釣れんだっけなwwww

2019-01-08

anond:20190108131959

運営が困るから止めろ」って、そりゃ仲間内論理じゃねーか

2019-01-04

公務員試験の謎

国家Ⅰ種とか地方上級くらいまでは分かる。でもそれ以外の地方って正直公務員試験受かったの?って人材多すぎじゃね?

あいつらテスト受けたの?面接したの?なんで、こんなカスがそれ以外の大半の市民より給料と老後が保証されてるの?違いって一定間内テスト受けてないだけじゃない

昇進試験メーカー資格じゃないけど、公務員資格維持のために数年ごとに試験受けても良いんじゃない?それが駄目なら市民罵詈雑言暴力無抵抗で受け止めろ

2019-01-02

ジェネレーションギャップではないと思いたい話

我が家では毎年、一族(といっても、そんなに大勢ではないけれど)が集まって元旦を過ごすことが通例になっている。

そこでは近況報告をはじめ、学校の話や結婚の催促などいろんな話題が出るが、今年は特に衝撃的な話題があったので、整頓するためにスペースを借りて書いておこうと思う。

話題の一つに、私のいとこ(高校生)が某アイドルグループが好きで、ライブ握手会のために遠征などにも出かけるという話があった。私も自他共に認める立派なオタクなので、次元ジャンルは違えど推しに対する想いは同じで、まあまあ話は盛り上がっていた。

だが、ここでいとこから問題発言が飛び出す。

ライブグッズを某マーケットに出している」と。

私はそちらのジャンルに疎いので聞いた話だが、ライブグッズの中には絵柄などがランダムに入っているものがあるらしく、自分推し以外が出たらマーケットに出品しているとのことだった。

グッズの物々交換理解できる。

私の知る限りでも、求めるグッズと譲るグッズをツイッターなどに書いて、交換を募集しているケースが多々あることは知っている。(そこでさまざまな問題が起こっていることも知っているが、ここでは割愛する)

だが、いとこの場合マーケット出品である。対価は金銭で払われる。

更にいとこが言うには、マーケットに出品することは彼の仲間内では別に珍しいことではないらしい。(中には出品するために余分にグッズを買う輩も、一部だがいるらしい)

ギリギリ転売、むしろ完全にアウトなことを彼らは転売だとは思っていない。「転売がよくないこと」という認識はあるのにも関わらず。

いろんな人間がいるのは理解しているつもりだったが、自分のごく身近にそういうことを許容できる人間がいることがあまりにショックだった。

こういった根本的なところは学校が教えることではなく、親がそういうことの線引き?リテラシー?を教えないといけないと思っているので、両親を交えて話していたのだが……いとこがしていることが転売にあたること、転売というものそもそも何なのかを理解してもらうのに難儀した。

まり理解してもらえないから、話してる最中から「え?知らないのが当たり前なの?普通はここまで知らないの?」と不安になってきた。

2018-12-30

宗教や何らかの政治思想妄信するやつは幸せ

私の友人にネトウヨがいる。

そのネトウヨ定番パターン妄想twitterで垂れ流し、日々同じネトウヨ共とワチャワチャしている。

当然傍から見ていると滑稽で面白いのだが、ネトウヨ本人は至って充実した日々を送っているらしい。

最近そのネトウヨとそのお友達(当然ネトウヨ)と会話する機会があった。

会話の内容は、教科書ガーパヨクガー在日特権ガーなんかの定番で、大真面目に話していたが、ネトウヨは楽しそうだった。

私は、普段は無口なネトウヨ饒舌に語るさまを見て、内心馬鹿にすると同時に、少し羨ましく思えた。

口数多く、マスコミ捏造について仲間と語り合うネトウヨは生き生きとし、とても輝いていた。

対して私はどうだろう。中道といえば聞こえは良いが、何も信じられないだけである

自分自身判断し、考えるより、仲間や誰かの思想共鳴し、妄信する方が楽で幸せなのではないか

たとえ傍から滑稽に見えたとしても、仲間内の事だけを信じ、見ていればそれは幸せ生き方なのではないか

少し前にマツコ・デラックスは「鈍感で幸福なぐらいなら、敏感で不幸でいたい」と言ったが、私はそうは思えない。

幸福の科学信者と話した時を思い出す。イタコ芸人とも揶揄される大川隆法に全幅の信頼を置く彼は、とても幸せそうであった。

2018-12-28

褒められるんじゃなくて愛されたい

表題から察せられる通り、私は人から褒められた経験こそあるものの、他人から愛された経験というのが激烈に乏しい。

友人も少ない、恋人ができたことなんて一度も無い。

正直に言って、これがかなり大きなコンプレックスになっている。

こういうことを言うと、親はあなたのこと愛して…などと言う人がいる。

かに現在、両親との関係は悪くは無いが、ただこれまでに全く問題が無かったかといえばそれは違う。

どこのご家庭でも大なり小なり多少の問題はあると思うが、うちの場合はまず、母親がかなり不安定な人だった。基本的には大人しい性格の人なのだが、ヒステリーを起こしやすい一面があった。母といえど他人なので彼女の正確な心の動きが分かる訳ではないのだが、ストレスが溜まりカッとなる、という感じだろうか。そうなると家の中にある物、大体は家具に当たっていた。明確に覚えている範囲では、子ども用の小さい椅子リビングの壁に投げつけていたことだろうか。これは今でも壁に傷が残っているので、子ども記憶違いではないはずだ。

あと、これは記憶がおぼろげだが、家の中で母が私を足蹴にしたこともあった。実を言うとこの辺は直接その時の記憶がある訳ではなく、よそのお母さんは子供を蹴らないという事実を知り、子どもながらに引け目を感じたとき記憶があるため、多分そうなのだろうという感じだ。

他にも色々、あるにはあるが、とりあえず子供時代の私は母を非常に恐れていた、ということだ。

これはあくまで昔の話であり、今の母は年の功なのか、かなり穏やかな人になっている。その為、現在私と母はそれなりに良好にやれている。

次に父親だが、一言でいえばかなり自己愛の強い人だ。

子どもの頃は、面白い良い父だと思っていたのだが、成長するにつれ彼の精神的な幼さが目に付くようになってしまった。詳細は省くが、言うなれば自分の子相手マウントを取りたがる親なのである

しかすると、この程度のことはごく普通ことなのかもしれない。経済的には、豊かとはいえないまでも不自由しなかったので、その点に関してはありがたいことだと思っている。傍から見れば、大人しい母に明るい父、中流階級程度の暮らし。恵まれている方なのかもしれない。

ただ当人の実感としては、あまり愛情を感じることが無かった。産み育てて貰っておいて言っていいことなのか分からないが。

二人とも子供に対する愛情が全く無いわけではないのだろう。ただ昔の母にはその余裕が無かったし、父は子供への愛情より自己愛が大きかったというだけの話だ。

メンタルヘルス系の書籍を読むと、精神的に満たされない事由の原因は親との関係に起因することが多いらしい。だからといってすべてを親のせいにして良い訳は無いが、まあ納得してしまう部分はある。

恋人ができたことがない、と冒頭で述べた。それ以上でもそれ以下でもないただの事実なのだが、そもそも私は恋愛に縁遠かった。

最近小学生でも彼氏彼女を作ったりするらしいが、私の世代だと、恋愛ごとに興味が出てくるのは大体中学生くらいだった気がする。そして私の中学時代は少しばかり悲惨だった。

私はまあ、生まれ持った顔立ちが可愛くない。ブスなのである。そこに人の言葉額面通り受け取ってしまう真面目さというか馬鹿さが加わってしまった。

中学では制服校則といったものに初めて触れたが、厳しめに作ってある校則部分的には破ることが前提で、先生方もそれを黙認しているようなものであった。

しかし真面目というか、もはや空気が読めない私はそれらをきっちりかっちり守ってしまっていた。髪の毛はおさげ一本結びで一房も出ることの無いよう、前髪は目にかからないよう七三、顔の横にも当然毛は垂らさない。ただでさえブスな顔をフルオープンにしていた。ついでに眉毛も整えたりなんてしなかったため、ボサボサの眉毛晒していた。

そして人から、主に男子からブス、キモいという誹りを受けるようになるのに時間はかからなかった。暴言は常に、一応女なので暴力こそほぼ無かったが、消しゴムをちぎったのを背中に投げられる、くらいはされたものだ。個人的には、私や私が触ったものを汚いもの扱いされるのが心に刺さった。(これに関しては小学生の時にも似たようなことをされた。「○○(苗字)菌」といって人をばい菌扱いして擦り付けあったりするやつ)

中学三年間男からはそんな扱いを受けていたため、結果として男子というのは得てしてそんなものなのかという認識根付いた。

私を馬鹿にしていたのは、何も男子だけではない。

一年生のうちから男子には中傷されるようになったわけだが、そんな中でどうしてか私に親しげに話しかけてくれる女の子がいた。一応、友達グループのようなものがあって、私もその中の一つに所属していたため女の子友達はいた。

だがその子は私のいるグループより遥か上のグループに居る、所謂クラスボスポジションの子だったのである。どうして私なんかに声をかけてくれるのか不思議ではあったが、当時は単純にそれを嬉しく感じていたのである。当たり前だが、それには裏というか、そう呼称するにすらふさわしくないアレがあったのだが。

中学入学当初、私は成績が恐ろしく振るわなかった。そのため親の方針により二年生前から塾通いを始め、成績を向上させることに成功した。だがここで、勉強を始めたことにより脳がよく働くようになったのか、あの女の子が考えていたことにも気付いてしまった。

要するに彼女は、話しかけられた私の反応を見て面白がり、それを同じグループの子と一緒になって嘲笑っていたのである

その後、私がその子と会話することは二度と無かったが、一度そうした悪意に気付いてしまうと、芋づるのように過去記憶が掘り起こされ、疑心暗鬼になるものだ。

失礼を承知で言うと、同じグループにいた友達のことを疑うことは無かった。私と同じグループとは、つまり「地味」なグループのことであり、仲間内で結託しなければ教室内での最低限の権利的なものが危うかったかである

私の中学時代は大半の男子と一部の女子に蔑まれていた生活だった。

それでも友達になってくれた当時の友人には心の底から感謝している。私が中学校に通えたのは彼女たちのおかげである中学卒業と同時にほとんど連絡を取らなくなってしまったが。

中学がそんな環境だったため、私が初めて恋愛ごとに触れたのは高校でのことになる。

中学時代ろくに部活動に励まなかった私は、高校とある文化部に入った。

そして、そこにいた同級生男の子を好きになった。

彼が特別に頭が良かったとかかっこよかったとか、そんなことは無かったように思える。ただ、男子は皆私をキモいもの扱いするのだと思っていた私にとって、何を蔑むこともなく接してくれる彼は特別に見えたのだ。わりと人生最大級に浮かれていた気がする。

だが、彼も所詮男子高校生だった。いや男子高生全てがそうな訳ではないのだろうが、かいつまんで言えば彼は、可愛い女の子コミュニケーションを取れることをステータスだと思っているタイプの男だったのである

この表現で伝わるかどうか分からないが、自分を正しくブスだと認識している私は当然ショックを受けた。彼が可愛い女の子に対してする態度と、私にする態度が同じでは無かったことにも気づいてしまった。

それから程なくして彼は、同じ部活の後輩(可愛い)と仲良くなる。この時点で部活を辞めてしまうなりすれば良かったのかもしれないが、駄目な方に真面目な私は三年間きっちり同じ部室に通い、好きな人と後輩のイチャイチャを見ていた。

勝手に舞い上がった私が完全に悪いのだが、このとき受けた傷はちょっと今でも治っていない。

同じくらいのタイミングで、高校生にもなるともう勉強を頑張るだけでは認められないことも悟ってしまった。

基本的に真面目な生徒だった私は、試験前に先生のところに質問に行ったりしていた。そうした勤勉さを先生は褒めてくれる。それは私にとって少なからず嬉しいことだった。だが、先生別にわたしのことを特別好きではないんだとも思うようになっていた。先生方が好きなのは、成績こそ上位ではないが、愛想がよくて人懐っこい生徒だ。用事が無ければ話しかけられない私と違って、何は無くとも寄ってきてくれるような子が好きなのだ

学校先生だって人間なのだから好きな人とそうでない人とがいて当然だ。

高校で気付くなんて遅すぎたくらいだ。

学校先生だけじゃない、むしろ世の中の人間の大半が私みたいなのじゃなく、懐っこい子が好きなんだろう。

そういう子は、だいたい彼氏がいて、友人も多くて、幸せそうにしてる子が多かった。

ここで私は、ようやく自分の求めているもの理解した。

勉強して、それで褒められたり、評価を得ることは出来る。

でも、それで人から好きだと思われることは無い。

から向けられる愛情は、お勉強いくら頑張っても手に入らないのだ。

そういうのは、(いかんせん愛された経験に乏しいので憶測だが、)可愛い容姿とか愛想とか機転とか、あるいは自分への自信とか、大体私が持ち得ないもので得られるものらしい。

色々ある中で、気遣い笑顔を忘れないでいられるというのは素晴らしいことなのだろう。

だがどうしても意地悪く考えてしまうのである

愛されている彼女たちは、はたして容姿を貶されたり善意だと思っていたものが実は真反対のものだったり、そんな経験をしてきたんだろうか。

精神的に安定した大人が築く家庭で育ったんじゃないだろうか。

少なくとも彼女たちの顔は、私より可愛く見えた。

自分が触ったものを人が触るときに、いちいち怯えたりするんだろうか。

高校で気付いたこ事実は、高校卒業してからもだいたい事実だった。

ついに真面目の殻を破れなかった私は、愛されないまま今日に至ってしまっている。

そして今日も私の周りには、愛されている可愛い女の子がいるのである

の子たちだってそれぞれに苦労したり、努力したりしてるなんてことは分かってる。

でも、私だって少なくとも人並みには辛い思いをしてきた。

勉強も、高校を出てから仕事も、頑張ってきた。

なのになんであの子たちは愛されてて、私は誰からも愛されないんだろう。

この先頑張っても、私が欲している愛情を得るのはああいう子たちなんだろう。

欲しいものが手に入らないのに、頑張る意味ってなんなんだろう。

私が悪いのかな。私の出来が悪いから。真面目なばかりで空気が読めないからなのかな。

少しずつ、お洒落も化粧も覚えてきた。少なくとも中学の時よりはましだ。それでも私が誰かに愛されることは未だ無い。

ひたむきに頑張っていればいつかは手に入るのかな。

いつかっていつだろうな。

愛されないのに何で生きてるんだろう。

2018-12-27

どうしたらいいかからない

10月に 使っているiphoneの 電池交換に apple指定代理店にいったら

「このiphone 非正規品です」

っていきなりいわれたんだよね。

au ショップに行って買ったんだけど。

AppleCareも はいってるけど

どこも修理してないのに。

「どっかで なにかしませんでした?」と 最初から 違法改造目線

だったら 白黒付けてくれと 

appleサポートに auショップから 「点検」の 依頼をだしたら

新品同等のapple再生品が 送られてきた。

偽物だったら 修理できないし 壊れているところないのに なぜか 交換品が送られてくる。

私 一年前に12万はらって キャッシュで買った iphone 偽物だったなら それは おかしいし

壊れても居ないのに 何故交換品が送られてくるのかが わから

appleに聞いても 「手違いで交換品が送られました」 

「でも apple保障してる新品同等の出荷品ですから大丈夫でしょ」 って 臭い物に 蓋的回答。

その手配をした auショップに言ったら  「appleから 帰ってきたら 未開封状態で 店に持ってきてください」というから

もっていったら 担当者対応できず 「持ってきてください」というからお店に届けたら

今度は 「うちは ちゃんとしたの売ってるし 置いておかれても困る 取りに来ないなら警察に届け出ます」 と 半脅迫

auappleも 責任なすりつけあい

どっちにも 非はないそうだよ。

auに至っては  「ウチの製品が信じられないなら appleから 送ってきたものから いいじゃん」 って言い方をされた。

問題はそこじゃないんだよ。

なぜ「非正規品」が販売されていたのか

そしてなぜ auショップには 「ウチには関係のないこと」 なのか

保証間内 AppleCare入ってる 通常だったら 対応するのが 普通じゃないのか

警察に言うってなんだ。 

2018-12-26

anond:20181226102801

犯罪犯罪とも思わずしろ間内犯罪者を褒め称える集団を許容しろと言われても無理

まさにフェミのことですな。今現在犯罪予告を擁護してるみたいだし。

てか、オタクの「犯罪」とは?

2018-12-25

俺だけ一生独身なんじゃないかという不安がある

大学時代にさえない人間だらけのサークルに属してて、いまだに同期とは仲いいんだけど、

学生のころ殆どの人が彼女居なかったのに、なんだかんだ言ってみんな結婚していくのな。

間内最後に残るのは俺だけなんじゃないか

毎年やってたほぼ全員集まる飲み会も、結婚海外転勤で一抜け二抜けで、

「まだ参加してる奴は負け犬」みたいな感じになってきた。

最後は俺しかいなくなるんじゃないの。

どうすんの。

2018-12-23

自己愛のためのコミュニケーション社会生活上で適切な距離で働くためのコミュニケーションは別物、ってブコメあったなあ

あれ、何の記事だったか

読んで日々生活してみて、しみじみ納得・実感する

コミュニティの内側、仲間内で馴れ合ってる ってのは前者だ

2018-12-21

正直に過失を伝える増田スマルエ辰を津しか生地うょし(回文

ク~リスマスが今年もやって来る~

ヘイヘイヘイ!

あなたにもわたしにも~

待ちきれない~

ヘイヘイヘイ!

おはようございます

言うほど大人になったらクリスマスなんて楽しくないし

デスクの隣のおしゃれなお姉さんが

8時になればサンタが家にやって来るなんて言ってるけど、

そんなことは物語だけの話よね。

まあそんなわけで私は粛々とチキンでもかぶりつきながら過ごしたいわ。

最近の私と言ったら、

色々な事務所業務を円滑に進めるべく且つ年末大進行というわけで

シール印刷しまくってるんだけど、

この何週間はそのシール作って貼るの指示して整理させるってわけなのよ。

おかげでシールマスターよ!

むろんなんの面白くないA4ツヤなしマット紙を延々と出力し続けるという地味な作業に、

しかしたら、

デッコデコでキッラキラシールにしたら楽しくなる!と思ってやったら

プリンタに挟まって壊れちゃいました。

やっぱりちゃんプリンタ用の紙にしないといけないのね。

うそ

そんでねそのプリンタを修理に出したんだけど

その時の私が書いた修理メモにはちゃん

保証間内と言えども「私が壊してしまいました。ごめんなさい」と正直に申告したの。

ちゃんと無事完璧に直ってきて帰ってきて、

お礼と感謝を伝えるつもりで

修理はいかがでしたか?的なアンケートに答えたのね、

そしたら抽選図書カードが当たったの。

なんだか逆に申し訳ないわ。

きっと清く正しく生きているからかも知れないわ!

クリスマスプレゼントに図書カードって!

かましーわーい!

なんてね、

うふふ。


今日朝ご飯

ハムカツサンドタマサンド

意外とハムカツサンドがヘビーモスもといベヒーモス

ガッツリパンチがあるわ。

雑魚敵だと思って油断してたらパーティーが全滅しちゃうって

それファイナルファンタジー

デトックスウォーター

国産レモンを切って冷凍しておいたものを、

氷代わりにグラスに入れて炭酸で割って飲む、

冬には寒くてでもってこいな、

炭酸レモンウォーラーよ。

冷えるわー。

身体は冷やさないようにね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん