「了解」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 了解とは

2022-07-05

暴徒化した陽キャを厄介と思ったことない人だけが石を投げろ

創作をどこにでも好きに掲示したがる問題に関連して、それが教科書的にエロいエロくないかなんて、なんでわざわざ的外れなおしゃべりをする人がいるんだろう

エロいから問題になってるんじゃなくて、ある属性の人たちに対する独善的欲望表現した作品を「堂々と市井におっぴろげ」そして「その振る舞いを嫌だと言われても馬耳東風どころか茶化す行為顰蹙買ったんじゃないの?

エロだろうがグロだろうがなんだって自由創作すればいいし、それがアウトかセーフか他者が決め付けることに全く意味はないけど、了解のない他人に何でも見せつけていいというもんじゃないでしょ

しろ見たくないとまで嫌がられたにも関わらず、仲間うちや自分ひとりの中で留められないのは、ただの迷惑存在しかない

また、せめて説得や交渉に至るならまだしも、嫌がる人を馬鹿にする姿勢でのさばるのは他者軽視過ぎるにも程がある

自分のやりたいことしか考えない陽キャ教室や街を私物化し、その他の人を押し退けて好き勝手するのにげんなりしたことあるならわかるでしょ

先生や国が止めに入らないなら許されてるってこと!増田くんは楽しめなくても俺らは楽しいからww」って言いながら自分の居場所ゴミだらけにされて不快じゃない奴だけ、ノーを表明する人に石を投げなよ

追記

一瞬でレスが茶化し行為だらけになっている

すでに書いてある内容を全く読み取らず、明らかに誤った解釈を書き込む

まともに議論する能力がないから、自分の都合に合わない者は全て頭がおかしいって流れにしたくてたまらないのか?

そういうことをやって、自分が恥ずかしくないのだろうか

2022-07-04

南條時雨講話録 - バンド活動記録

俺は高校受験した。

丁度俺の前の席で受験していた男が話しかけてきた。

「よう、推薦入試数学はないぜ」

本当か!?俺はびっくりしたけどしょうがない。

面接が終わって帰る時、その男は、ひとつ前の受験番号だから一緒に帰った。

沖縄から受験にきたらしいけど、

沖縄訛りで何を言ってるのかよくわからなかった。

俺は合格したけど、朝起きられなかった。

から学校にはあまり行けなかった。

7月頃、学校の近くで、俺が受験した時、前にいた男と再会した。

奴は髪を立てて、ベースを持ってた。

「よう、あの時の奴だろ? 俺だいぶ前から気付いてたけど、

おめえは髪を赤く染めてるし、何となくしかけづらくてな」

俺はあまり学校に行ってなかったか

そいつが同じクラスってことにも気がつかなかった。

その時話してて、その男は俺の近所に住んでて、

クラスの奴とBUMPコピーバンドをやってることがわかった。

そいつは俺にギターBUMPコピーバンドを手伝ってくれ、と言い出した。 

俺は断り、俺が歌ってギター弾くからバンドやらねえかと誘った。

そいつ同意してバンドスタートした。

しかし、なかなかドラムが見つからず、

ベースと二人で「グリザイア」って言うクズバンドに入ろうとしたことがあった。

募集記事みて電話した相手は舐めた野郎だった。

こっちから

「やっぱりやめるわ、お前んとこ潰したるわ」

そう言って電話を切った。

こちらの募集記事みて「ドラムやってます」と言ってきた男とベースも一緒に高円寺で会った。

二人で録音した「殺意」のデモテープを聞かすと、

もっとメタルっぽいのやらないの?」と言った。

安っぽいインドカレー屋だった。俺はキレて 

「こっちはパンクドラムを探しとるんじゃ。

お前何見て電話してきたんじゃ、

カス、俺達のメシ代も払っとけ!」

そう言って二人で帰った。

何の期待もしてなかった「ぴあ」の募集記事を見て電話してきた男と会った。

そいつは、やけに暗い目つきをしてて、一発で俺とは気が合わないと感じたけど、

ドラム歴8年と大きいことを言い、割とパンクハードコアも知ってたか採用した。

何か冴え無い奴と思ったけど、3人でスタジオに行った。

その日がバンド誕生日だ。

初めて3人で、スタジオで何をしたかは憶えてないけど、

この面子でやってくことにみんな納得した。

当時、高円寺スタジオで週2回練習し、だんだん曲も増えてきた。

後はコンサートをやるだけなんだけど、俺も含めて全員知り合いが居ない訳。

当時は誰も知り合いが居なかった。

新宿JAMで消毒ギグってコンサート企画してたシンって奴が居た。

俺は奴に「殺意」のデモテープを渡して何とかコンサートに出してくれって頼んだ。

ライブハウスもすぐには出してくれなくて、昼間 オーディションを行ったりしてた。

後日、シンから電話があり

「次のコンサートも、もう決まってるし、しばらく出せない」

と言う返事だった。

俺は何かムカついて

「いいじゃねーか、Forwardみてーなバンド出すぐらいだったら、俺達の方を出せよ」

そう言ったが、奴は

「そんなこと言われる筋合いは無い」

確かそんなやりとりだった。

俺は「てめーのコンサートには出ねぇ」と言って電話を切った。

結局知り合いが居ないとコンサートにも苦労する。

俺は、ガバメントのカツタにデモテープを送った。

俺は、自分はやけに丁寧に書いたつもりの手紙も添えて送った。

数日後、カツタから電話があり

「今度のバースピに出てもらえないかなぁ」と言われ、俺はすぐに了承した。

そのことを2人に言うとみんな喜んでた。

年が明けて、1月半ばが初ライブに決まった。

初めてのコンサートからよく憶えている、下北沢SHELTERってとこだった。

それで、初ライブだけど、さっぱり受けなかった。

ステージの前だけガランとしてて客は後ろの方で観てるだけで。

この初ライブが最悪のコンサートだった

俺の次に出たガバメントはやけに盛り上がって、結局メンバーは落ち込んでたな。

けど、演奏も曲も俺らの方が上だと思ったね。他のバンドより。

そういえば、その日SlangのKOから文句を言われた。

「Slangつまんないんだって?」

俺はその通りと言いたかったけどそんな状況じゃない。

適当なことを言ってその場を凌いだ。

確かシンに電話で話した時俺は、「Slangはつまんない」って言った。

それを、KOにチクッたんだと思う。

まあ、そんな感じで最初コンサートは最悪だった。

その数日後に新宿

Gauzeのシンとバッタリ会った。

俺は電話文句を言ったけど、奴は意外にも友好的で

「今度の消毒ギグに出てほしい」と言われて、俺はすぐ了承した。

その頃こんな出来事もあった。

「これから、KOも来るから」と言われ俺は焦った。

この前、「Slangつまんないんだって?」そう言われたからね。

それから、KOが来てやっぱり友好的で、

新宿JAMでのライブのチラシ作った?」って聞かれて、

「いやまだ作ってない」そう言うと

コピー代もばかにならないから、前に俺がバイトしてたとこでコピー機借りれるから

用紙だけ買えよ」って言われた。その後KOの家に三人で行った。

結局俺はラッキーだったのか、その頃知り合ったハードコア関係の奴とは、

特に揉めたことは無い。まぁ、俺のことを嫌ってる奴もいるだろうけどね。

当時は、俺達にしても、せいぜい20分ぐらいの演奏時間だった。

それに客も今みたいに多くなかったからSlang、Gauze、Forwardと

まとまってライブをする方が得だった。

大体観に来る奴もいつも同じ様な感じだったしね。

その頃、一番面白かったライブは、東大でのオールナイトライブだ。

から考えてよく、あんイベント許可したなって思う。

かなりたくさんバンドも出たし、東大学生ともめて、ガラス壊したり、

テント倒したり楽しかったな。

あれは学園祭の一部だったんだ。オールナイトから

セッションバンドとかも出たり、

俺がヴォーカルで、Poison Arts、Gism、Executeの曲をカバーしたりした。

その後、俺達も順調に活動してて、ある日、P-Vineからレコードの話が舞い込んだ。

結局、レーベルからの条件は、

バンド側がテープCDを渡す」

「1バンド1万円かCD10枚どっちか」だったと思う。

1万円より安かったかもしれない。俺はそれを聞いて頭にきた。

そんなもん売れるに決まってる。

てめぇのとこで宣伝して費用プレス代とジャケット代だけだから

俺はP-Vineの儲けに加担したくない。

レコードなんてものは出せばいいってもんじゃない。

それなりに金がかかるわけだから報酬は当然だ。

それがバンドと聴いてる奴との基本的関係だと思う。

金なんて関係ないって見栄張る奴はきれいごと言いのクズだ。

メンバーも俺の考えに納得した。

この件で俺達は1stシングルリリースする決心を固めた。

その頃はけっこう楽しかったね。

ある時ドラムと揉めたことがある。

ベースと二人で高円寺の小さなロックバーで「腹減ったなあ」と話していたら、

知らない男が話しかけてきて、俺達の飲み大全部払ってくれて、

「これからいいところへいかいか」って言った。

ビビりながらついてくと、荻窪のでっかい十字架のある小さな教会に連れて行かれた。

神父ってやつが出てきて、「この方は何百万も寄付してくれている」って笑いながら礼拝堂へ連れて行った。

そこで服を着替えさせられて、

ハレルヤ早口つぶやきなさい。うまく言えなくなるでしょう、

その時イエスあなた方に宿ってるのです。」

と言われ、「ふざけんな、そんなもん、早口で言えるわけねぇだろ」

そう思ったけど、メシおごってもらわないとどうにもならないからね。

なんか、RAPTとかそんな名前宗教だったのかよくわからないけど。

そのことを、練習の時に話したらやけにドラムがぶつぶつ文句をいいだした。

俺も笑い話程度のつもりで言ったんだけど、だんだんムカついて練習やめて帰った。

その日のうちに、ドラムから 悪かったって電話があったけど、

その辺を境に俺とドラムは疎遠になっていった様に思う。

それと、あるライブベースドラムに蹴りを入れて、ドラム演奏中に帰ったこともあった。

確かその日は、みんななぜか機嫌が悪くて

2曲目か3曲目の途中でベース

気合いを入れる為にベース背中を蹴った。ドラムはムカついてすぐ居なくなった。

ドラムが居ないんだったらもう演奏は出来ない。それで途中で中止となった。

俺もムカついたけどとりあえず、ベースと二人でドラムの家に行った。

多分その辺のこともあってドラムバンドをやめようと決めたと思う。

その年の11月、1stシングル悪魔のざわめき」のレコーディングを行った。

まぁ、そんな大袈裟もんじゃないけど。

新宿JAMってスタジオで、各パートバランスを決めて一発録り。

それから、どのテイクにするかみんなで決めて、

俺がプレス会社に持って行ってプレスした。

全部で300枚リリースした。

すぐにリリースたかったけど、制作費はメンバーの持ち寄りだから

1月にリリースした。

問題流通だ。

けど、俺にはひとつの考えがあった。

こっちで作ったレコードを店に置いてもらう場合販売価格の数十%を

手数料として店に取られる。

買えない奴は通販で直接売ればいい、そう思った。

本当に欲しかったらどうしても手に入れるだろ?

それにたった300枚プレスだし。

店に数十%パクられるのもムカつくしね。

レコーディングから数日後、甲府ライブを演った。

これは東京以外の場所での最初コンサートだった。

甲府では地元の奴が動いてくれてFMの公開番組にも出演した。

ハードコアパンクって何ですか?」

そう質問されて、俺は、

「愛だよ」そう答えた。

12月の終わり、関西ツアーに行った。

まぁライブも楽しかったけど、

俺はこのツアーあんまりメンバーとしゃべってないように思う。

それに、ライブの無い日は一人で大阪万引に行ったりして、

ほんと他の2人とあんまりしゃべってないな。

年が明けてやっと1stシングルリリースした。

その頃ドラムから電話があった。

「俺、やめるわ」

俺は、引き止めることなく、「そうか、しょうがねぇよな」そんなふうに答えたと思う。

ドラムは色んなとこでバンドを抜けるって言ってたから。

とりあえず、ドラムは脱退した。

ドラムが抜けてドラム募集広告を「ぴあ」とかに載せた。

丁度、関西ツアーの話しを受けてて、

早く新しいドラムを見つけないといけなかったからね。

から見つかる間は東京ライブを演ってないし、

ストレスたまる日が続いた。

最悪ドラムマシンで2人で再活動しようかと思ってた。

ところで、俺は茨城出身だけど、地元ドラムをやってるやつがいた。

俺はそいつと話して「ドラムを一ヶ月手伝ってくれないか?」そう言った。

奴にしてもバイトはやめないといけないし、キツイ話だ。

結局了解して、東京まで来た。

それで、スタジオで演ってみたら、まるで出来ない訳。

大阪からわざわざ来させたし、俺も困った。

さら帰れとは言えないしね。

一番大変だったのはドラム本人だ。

奴のプレッシャーは桁外れで、毎日ずっとドラム練習していた。

早い話、俺らとそいつとではレベルが違った訳。

そいつのおかげで、京大西部講堂、それと大阪で二回のライブを無事に演れた。

あと、書こうと思ってて忘れてたことがあるので書く。

それは写真について。

他のバンドと比べて雑誌での写真が少ないと思うかもしれないけど、理由がある。

music magazineが「日本ハードコアバンド特集をするからインタヴューを受けて欲しい。」って。俺は了承した。

その取材写真が欲しいと言われた。俺は即座に拒否した。

music magazine側は食い下がって

「他のバンドは全部写真撮影終わってるんです。

バンドだけ写真が無いのもおかしいでしょう。」そう言った。

他のバンド写真を載せるなら

なおさら載せたくない。

連中は「それならコンサート写真はどうですか?ちょうど、この後のライブ写真を撮ります

後日選んでもらったのを載せますから。」

俺はさらに態度を硬化させ、

演奏中の写真撮影絶対に認めない。

ライブは観るもので、写真を撮ったり録音するもんじゃねぇーんだよ。」

連中は折れた。music magazineを見たら

時雨バンドポリシーとして写真掲載拒否した。」

そう書いてあった。俺にはそんなポリシーは無い。

奴らはメジャー雑誌で、マイナーバンドのくせに

言うことを聞かなかったことが悔しかったんだ。

はいいなりになる様なやわな奴じゃない。

それ以降、写真嫌いが定説となったけど、ライブでの撮影は見つけ次第やめさせた。

理由上記の通り。

関西でのライブも終わってドラムバンドを離れた。

ツアー中に話し合って「殺意」のリリースを決めた。

けど、まずはドラムを早く見つけることだ。

レコーディングも決まって、けどドラムは見つからなかった。

新宿JAMレコーディングを行った。

俺達にとって、初めての本格的なやつだ。

一発録りじゃないって意味でね。

結論から先に言うとこれは完全に失敗作だ。

ミックスミスだった。

初めてだったし、録音中はでかい音だし、

パートバランスまで、プレイバックの音が大きいから分からなかった。

演奏も良く無いし、まぁレコーディングが終わって

テープダビングしてもらったやつを家で聴いて愕然とした。

けどこの失敗作から学んだこともある。

それはそれ以降のレコーディングに生かされたと思ってる。

ついでだから、俺のギターについて書く。

実は俺のギター演奏したのは2回目のコンサートからで、

それ以前は借りたギターだった。

エフェクターはこれも借りたもので、

イシバシ楽器オリジナルの2000円ぐらいのだった。

ただしこのディストーションノイズは凄いけど音は良くて

ベースが辞めた後も壊れるまで使った。

ハードコアの頃のアンプのセッティング

トレブルとミドルは7、ベースは4だった。

その年の夏、ドラムから電話があった。

奴は「バンドに入りたい。一緒に演ってから

ほかじゃ物足りなくて東京に行きます。」そんな内容だった。

これでニ代目のドラムが決まった。

その後、活動を再開してたある日電話がかかり

ハードコアオムニバスリリースするんだけど、

是非参加してもらいたいんだけど。」

俺はすぐに了承した。

この時のレコーディングは前回の失敗もあったから、かなり考えた。

殺意」のギターは4本ダビングしてある。

途中でハウリングが耳につくけど、ハウリングも好きだからそのままにした。

ダビングしたことが分かる様に。

レコーディングが終わって、静岡ライブの話が来てその時、問題が起こった。

ライブの後、いたれりつくせりで俺達は上機嫌だった。

確かスナックに連れてってもらった時そこで俺とドラムがささいなことで喧嘩になった。

お互い酔ってたから殴り合いになった。

「てめぇが一番ムカつくんだよ!」俺はそう叫んだ。

それから主催者の家に泊めてもらって次の日帰った。

帰りの車の中は最悪だった。

誰も口をきかないしシーンとしてた。

帰ってからドラムベース電話して

時雨抜きでバンドを演ろう」と言ってたらしい。

けど奴の目論みははずれた。

その結果ドラムは抜けざるを得なかった。まぁクビってことだ。

それと同時に色々メンバー募集もしてけど、ドラムは決まらなくてね。

からコンサートが決まると誰かヘルプを探して、けどへたな奴では無理だしね。

ドラムをクビにしたのが11月だったか

それで、12月に確かガーダシルと2バンド

下北沢屋根裏ライブの予定があった。

それでガーダシルドラムサポートを頼んだ。ちょっと記憶が定かじゃないけど。

その辺から、都合がよければそいつドラムを頼む様になった。

そいつは手数の多いドラマーだったし、

俺はそいつガーダシルドラムを演ってるのがもったいないと思ってたしね。

その次のライブは、年が明けて3月屋根裏でのハードコアオールナイトライブだった。

この時もガーダシルドラムサポートを頼んだ。

からこの時期の記憶はかなり薄いね

話は変わるけど、「記憶の奥の悲哀情」って曲はかなり前からあった。

まぁ、ハードコアっぽく無いけど、

それは俺の音楽遍歴にも「記憶の奥の悲哀情」を作った理由がある。

俺はレコードマニアで、

俺と直接付合いのある奴ならよく分かってるだろう。

詳しく書くとかなり長くなるから省略するけど、

まず初めてショックだったのはSex Pistolsだ。

ウィンザー家とか、イルミナティ悪口を気軽に歌にしているのが衝撃的だった。

パンクミュージックそれから先、

現在の俺の基本的姿勢を作ったと思ってる。

現在も俺の基本は全然変わって無い。

それは"反抗"だ。

まぁ俺は子供の頃から常に反抗的なガキだったけどね。

けど俺はいまだに反抗心って大事だと思う。

これを読んでる奴も反抗することを忘れないで欲しいね

特に理由なんて要らない。

イルミナティになぜか逆らいたくなる、それで充分じゃない?

俺は今でもそんなガキだ。

話がそれたけど、その次がDischarge理由は分かるよね?

次に注目したのはグランジだ。

その中でも俺にとってDischarge並に衝撃的だったのは

RYOTA BAND、al.ni.co、亜矢、秋吉契里だった。

ハードコアパンクも好きだったけど、

Aliene Ma'riageやMadeth gray'llなんかのヴィジュアル系も好きだったし、

そっちの方にかなり傾いていったのは確かだ。

春ごろ、3rdPermalink | 記事への反応(0) | 03:28

2022-07-01

エロマンガを描いて生きている 2/3


長編作品DLsite投稿した次の日だった。

サイトを眺めたところ、新着のおススメ欄に自分のやつがあった。クリックしてみると……「ランキング 24時間1位」とあった。「ファッ!?」という声が出た。無意識だった。あんな声が人間から出るのだなと素朴に感じた。

pixiv活躍している絵師です」と自分のことを紹介してくれる人がいた。嬉しかった。コメントを読んでいると、こんなに多くの人が気持ちよくなってくれたんだと思って涙が出た。自分がやったことは無駄ではなかったんだ、これでよかったんだ、と心臓の奥からじんわりとした感情が湧き出した。

マックフライヤーに真新しいオイルを入れた時の、あの澄んだ小麦色の油面脳裏に浮かんだ。生卵をそこに割って落として、ポーチドエッグを作って食べるのが当時の朝マッククルーの楽しみだった。

朝五時くらいの周囲がまだ暗い中、夜マックから朝マックに切り替わるまさにその時、みんなでワイワイと集まって創作料理をやっていた。自分が作るのはポーチドエッグ相場が決まっていた。皆、おいしいと言ってくれた。そんな記憶が、あのランキング1位の画面を観た時に脳裏をよぎった。

デビュー作品投稿した年だけで1000万以上も稼いだ。図に乗った自分は、また同じ系統作品を作り始めた。再び三ヶ月程度は労しただろうか。前作と同程度の執筆期間だ。

いよいよその時だ。満を持して販売開始ボタンを押した。はっきりいって二番煎じだった。濃さについては前作よりも強いつもりだ。

売れ行きは……前回とほとんどいっしょだった。24時間ランキングは1位だったし、1週間ランキングでも、1ヵ月ランキングでも一番になった。コンテンツ需要があると確信した瞬間だった。

次作はこれとは違う作品を作ってみようと思い立った。妹凌辱ものではなくて、もっと社会的健全とされるエロ分野に挑戦してみようと思った。多くの大家のページを巡っていったところ、クリムゾン先生のページに辿り着いた。販売作品ひとつずつ見ていったところ、「この人すげー安定してるな」と感嘆したのを覚えている。それでいて創作ペースも早い。

自分場合はこうはいかない。下書きの段階では絵も字も死ぬほど汚いし、ペンタブを握ってもそんなに変わらない。初稿は売り物にならないレベルで、第二稿、第三稿と繰り返すたびにちょっとずつ売れる絵になっていき、販売開始をクリックする頃には第7稿とかになっている。

クリムゾン先生の安定感は素晴らしいとは思ったけど、自分には到底真似できないことも理解した。でも、これでいいのだ。自分場合は遅筆で、年に投稿できる作品は少ないけど、その代わり、とびっきり質のいいやつを出してやろう。それで読者に喜んでもらえばいい。

それから、いろんな経験をした。

DLsiteFANZAから個別に連絡があって、「今度、このようなキャンペーンで~~」といった内容で、いわゆる商談というやつだ。あとは出版社からも連絡があった。オリジナル作品をウチで出してみないか? という提案が。乗り気ではなかったが、編集者がいい人だったので1冊だけ紙の本を出した。

社会のことをもっと勉強しておけばよかった。会社員の人って、みんなけっこうシャキンとしていて、キビキビとしていて、マナーレベルが高かったりするだろう。絵描きというのは社会経験がない人が多いので、そのあたりはルーズだ。

例えば、FANZAとかで滅茶苦茶に売れている大御所の人で、態度が凄まじく横柄な人がいる。出版社の人や、イラストレーターや、もっというと初対面の人が誰だかわかっていなくても、自分が神であるかのような傲慢な態度で望む。20代はもちろん、30代、40代の人でさえそういう行動を取る人はいる。お金があれば何をしてもいいんだ、という心が透けて見えるようで気分が悪い。

自営業にとっては自然なことだ。自分が作った世界勝負して、それでお金を稼いでいるのだから会社員みたいに礼儀マナーを身に着ける必要はない。傲慢だろうと誠実だろうと、ご飯を食べていけるならそれでいい。他者への態度は、その人が自分責任で決めることだ。



かくいう自分も失敗をした。

二作目を売りに出してから少し時間が経っていた。通帳をみると、一作目の投稿から数えて約二千万円が入金されていた。このお金で何かしてみようと思ったところ、秋葉原にあるメイドカフェで豪遊してみようと思い立った。

専門学生だった頃に、友人と2回ばかり行った経験があるのだが、そこにはいい年をしたおっさん連中がいた。メイドさん達をわが物のように扱い、ほかのお客のところに行かせないようにしていた。彼らというのは基本的に、ものすごくうるさくて、ありえないほど近い距離メイドさんに接する。心理的にも物理的にも。ああいうのは苦手だ。

対照的に、ものかに食事を嗜んでいるおじさんや若い人もいたが、少数派だった――年齢は関係ない。大人びた人というのは、大抵は子どもの頃から大人だったりする。

結局、学生だった当時は、メイドさんとロクに喋ることはできず、40分ほど滞在して割高なオムライスを食べて帰った。世知辛い思い出だ。

ある秋の日、自分は一人でその店を訪れた。当時と変わらない佇まいだった。木目調のカウンターに色とりどりの置物が飾ってある。メニューもおしゃれだ。簡素だけど、手作り感が満載の。

あの時と一緒だった。おっさん連中が三人ほどいて、お気に入りメイドさんドリンクを飲ませていた。

観察してみると、カラオケサービスを頼む際にメイドAさんの胸を人差し指タッチしたり、フロアに立っているメイドBさんの隙を探して肩を揉んだりしていた。

40を過ぎた大人が、若いの子に対してお金と引き換えにセクハラをする場――学生などお呼びではない。それが当時のメイドカフェに対する認識だった。

でも今は違う。今の自分は専門学生ではなく、pixiv発のいっぱしのプロ絵描きなのだ

入店してすぐ、メイドさんこちらに気が付いた。

「お帰りなさいませ(はぁと)。ご主人様」

紋切り型の楽しげな挨拶を受けて、カウンター椅子腰かけた。今のはメイドCさんとする。ちょっとしゃがんで、上目遣いでこちらを見上げている。猫耳を付けていた。リボン付きの首輪も。

「初めてですか?」

はい。初めてです」

こちらがメニューです~(以下、お店のシステム説明)」

了解しました。1時間で帰る予定です」

「ご注文は何にいたしましょう? ご主人様」

オムライスください」

かしこまりました。オムライスの種類がこちらになります

「『くまたんはんばーぐ☆オムライス』にします。ドリンクは『ふりふりしゃかしゃか♥オレンジじゅーちゅ』で。何分くらいで来ますか」

「お飲み物はすぐに。オムライスはお時間かかります

了解です」

オレンジジュースはすぐに来た。メイドの人がふりふりしゃかしゃかすると、魔法がかかって味が変わるらしい。「今回はいいです」と断って、その場でグラスの半分まで飲んでみた。普通にうまい。前回は、お金がなかったのでウーロン茶を頼んだはずだ。

オムライスはあと20分お待ちください。私はあちらのご主人様の方にいますので、何かあったら呼んでくださいね

「そうですか。では待っている間にシャンパンを飲みます。これをください」

メニューの一番右上にあるシャンパンを指さした。ドンペリ白だった。当時、ドンペリが何なのかわかっていなかった。とりあえず高い酒ということは知っていたが。メニューには55,000円とあった。

メイドCさんは、「えっ!?」という声にならない声を上げて、おじさん方の接客をしているメイドAさんとBさんのところに駆けていった。

一時的キッチンの中に引っ込んでの作戦会議の後に、メイドBさんとCさんが自分のところにドンペリを――おそるおそる持ってきた。今思えばけっこう揺れていたかもしれない。Aさんは接客に戻っている。

ドンペリの瓶について、ずんぐりとした形状だったのを覚えている。天井LEDに照らされた酒瓶は、生まれたてナイフのような恥じらいを帯びていた。鈍い色の光沢が煌めいてる。生涯で初めてのドンペリだ。

こちらでよろしいですか」

OKです」

「ご主人様。ご自分でお開けになりますか――?」

「開け方がわかりません」

「そうなんですか。実は私達も開けたことがなくて」

「何……だと……?」(ブリーチ

Aさんの前にいるおじさん3人がこちらを睨んでいる。メイドAさんなら開け方がわかりそうなものだが、色々と事情があったのかもしれない。

やけくそだった。なんかもう適当ねじねじとしたやつを外して、ボトルの蓋を解体していった。コルクだけになったところで携帯電話をパカッと開いて、ようつべドンペリの開け方を調べた。どうやら、ねじねじとしたやつは残しておくものらしい。

ようつべの画面に映ったバーテンが、コルクの栓を捩じりながら開けていくのを見て成功確信を得た。自分も真似してやってみよう。メイド2人が手元をまじまじと眺めている。

何十秒かそこらだったと思うが、ずっとコルクを捩じり続けていた――ポォンッ!! という音を立てて、コルク天井に突き刺さった。すごい音だった。直後、メイドBさんの方にコルクが落っこちるのを観た。

冷たい、と感じた。見れば膝にドンペリが零れているではないかテーブルの上はさらにヒドイことになっている。

やってしまった、ドンペリの瓶を揺さぶり過ぎたのだ。炭酸がこんなに強いなんて。当時の自分は知らなかった。ドンペリの四分の一くらいが零れたのを見て、さっきのおじさん達がゲラゲラと笑っていた。メイドAさんがこっちに向かってきて、BさんとCさんを悲しそうな目で見た後で、

申し訳ありませんご主人様!」

謝罪したのを覚えている。

「いいですよ。みんなでゆっくり飲みましょう」としか言いようがなかった。零れたものしょうがないのだ。これが現実なのだハム太郎)。

メイドさんとしばらく話をした。あれは楽しかった。初めての体験というのが大きい。以下に抜粋してみよう、うろ覚えだ。BさんとCさんとの会話がメインで、Aさんは傍で見ていてたまにしゃべる感じだった。半ば酔っていたので、お見苦しい発言がいくつもある。

「改めて、Cといいます。どちらから来られたんですか?」

千葉の端っこからきました」(比企谷くんの近所に住んでます

「へー! わたし千葉に住んでるんです」

もしかして家が隣かもね」(なんてね!)

「かもしれませんねー」

「このお店、やって長いんですか。この木目調のカウンターとか。古さがいい感じです」(i'm lovin' it!)

「えっと、たしか五年目ですね。前ここバーだったんです」

へぇバーですか。どおりで。照明を消したらバーになりそうですね。ところで姉さん、失礼ですが年はおいくつですか」(24とみた)

「えー、いくつに見えますか?」

「22」

「ブー、違います

「うーん、25?」

「違います!」

「27?」

「ブー、ぜんぜん違います

「参った。正解を教えてよ」

「正解は……17才です!」

「あー、そっちかー」

意味わかるんですか? おにいさ……ご主人様」

「わかるよ。有名な声優さんのやつ。で、ぶっちゃけ本当は年いくつ? 自分は26。見た目はおにいさんじゃないけどね」(おにいさんってあなたもしかして夜の店で働いてた?)

「こないだ19になりました」

若いね。ところでなんだけど。なんかさ、たばこ匂いがするよ?」(この子まじでヤニ臭いんですけど……)

「そんな匂いしません! 未成年ですから

煙草は吸わないけど、ドンペリは飲むんだ」(やりますね!)

「ご主人様だから特別ですよ。内緒にしてくださいね

(ここで一瞬、AさんとBさんが神妙な顔つきに。Bさんが話してくる)

「ご主人様って、アニメ好きな人ですか~?」

「うん。アニメ好きです。毎季いろいろ見てます!」(うえぃ、酔いが回ってきた)

「え。アニメ好きなんですね。今のだったらどんなのおススメですか? 観てみたい」

「うーん。すぐにはちょっと。頭の回転が追い付かない。Bさんは、どんな感じのがお好み?」(装甲騎兵ボトムズとか? あまり答えたくないな。恥ずかしいし)

「笑えるやつがいいです」

「どんなアニメだって笑えるじゃん」(話題よ逸れてくれ)

「泣けるのが好きかな~。わたしにもおススメ教えてくださいよ」

「うん、ちょっと考えるね」(こんちきしょうめ!)

「あー、ご主人様かわいい。頭ひねってる」

「焦らずに。ちょっと待ちなって」(お答えしますよ!)

(当時のアニメ視聴リスト。○が思い出せた)

あかねさす少女 ○

・うちのメイドがウザすぎる!

アニマエール! ○

・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない ○

寄宿学校のジュリエット

ジョジョの奇妙な冒険黄金の風

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ○

やがて君になる ○

ゾンビランドサガ

アニマエール一見やんちゃなようで、友情がしっかりしていて面白いんで見ることにしましたよ。やがて君になるも捨てがたいですねェ」(戸愚呂)

アニマエール見てないです。どのへんが面白いんですか」

「緩くて、緩くて、緩いところかな。1話を見たらわかる。それだけでいい」(語彙貧困

「ご主人様、すごいですね」

「それは恐縮です。Bさんのおススメはある?」(もっと褒めてもいいんですよ)

「色づく世界明日から、てゆうのが感動できます。泣きますよ~」

「素晴らしい作品を見てるんだね」(そんなの知らない!)

「ご主人様、見る目あるんですね」

「どういたしまして」(ヘヘッ!)

絶対みてくださいね

(※翌年、全話視聴してガン泣きした)

「ところで。そちらのお姉さんはベテランさんですか?」(Aさん!Aさん!)

はい……まあ。そうですね。オープンからいるんで」

「へー。オープンから!! それはそれは!! 大事役割を任されてるんですねェ。今日開店時間からずっといるんですねェ」

「そういう意味じゃありません」

「ごめんなさいwww」(ダブリューダブリューダブリュー)

(※このあたりから記憶がない。ドンペリ白をほとんど飲み干していた)

「ご主人様ってなんか。自分をお持ちのお顔ですね。アニメだけではなくてー、ほかにもいろいろ趣味が多そうな気がします」

はいイラスト描くの好きですよ」(わかってますね!)

「そーなんですね。渋のアカウント持ってます?」

「持ってますとも」

「見せてくださいよー」

「また今度ね。もっと別の、楽しい話題に移りませう」(絶対みせないでをかう……)

「ご主人様の見たいです。次は絶対見せてくださいね

「ところで、自分さっき、どの漫画キャラの真似してたかわかりました?」

アニメ版の戸愚呂弟かなって思いました」

あんたもなかなかやるねェ」(ヘ、ヘッ!)

「ご主人様は、イラスト以外にもモノマネお上手なんですね」

「戸愚呂が一番好きなんです」(へへッ!)

わたし、戸愚呂兄のモノマネが得意なんですよ。今からやってみますね!」

割愛

しばらく喋っているうちにドンペリ(3/4)をほぼ1人で飲み切り(メイドAさんとCさんが2杯ずつ飲んだ)、美味しいオムライスを食べた後、現金でお会計を済ませると、のんびり歩いて秋葉原駅まで行った。

おじさん連中には、キッチンから出てきた料理担当とおぼしきメイドさん対応していた。あの時のおじさん達のことは今でも覚えている。自分カウンターを立って会計をする時も、物笑いにするような目つきでこちらを眺めていた。

それで、実家への帰り道の途中、酩酊した状態自転車に乗っていたものから、見事に転んでコンクリート水路蓋に頭を打ちつけた――転んだ自分の目の前に、青い空が映っていた。千葉県某所の空に、みたいなタイトルが頭をよぎった。当時は若かった。今の自分飲酒運転など絶対にしない。

しかし。真の失敗は飲み方の汚さにあった。あの時以降も、グラスに注いだ高い酒をペースを考えずにグイグイと飲みまくった。どう考えても見た目が悪い。高い酒を飲むやつが偉いだろうと心の奥底で考えていた。その時点で、あのおじさん達と同じ穴の狢というわけだ。

今はそういう飲み方をすることはなくなった。世の中には優しいおじさんもいて、ある時だった。別のメイドカフェで、ピンクドンペリを直飲みでイッキして騒いでいたところ、隣にいたおじさんが言ったのだ。

「君の飲み方は汚い。もっと周りのことを考えて吞みなさい」

はっとした。そのとおりだった。自分調子に乗っていたのだ。「ごめんなさい」と謝ったら、「俺もね、あなたくらいの時にお酒で失敗してね……」といろいろ話してくれた。

お金を稼げたから、それだけで偉いなんてことはない。人間の偉さがあるのだとしたら結局、人柄とか、人格とか、行動とかで見られるんだと思う。まだ30手前だけどわかる。人生の明らかな事実だ。



次で最後です

https://anond.hatelabo.jp/20220701210746

2022-06-28

上司に「了解しました」は失礼で

承知!」

はいいの?

忍者じゃないの?

イエスユアハイネスとかイエスアマジェスティとかはいいの?

2022-06-27

また子供不登校になってしまった

身元がバレるのが嫌なので多少フェイクを入れて愚痴を吐き出させてもらう。

 ASD子供高校入学して3ヶ月。そして不登校になって2ヶ月になる。

きっかけは体育の授業で「おまえの態度が悪い。なぜ皆と同じことできない」

と叱責を受け、連帯責任クラス全員やり直しを命じられて

同級生から「アイツのせいで巻き添えを食らった」と陰口を食らって

不登校になってしまった。入学時の環境調査票に、「発達障害ASDあり。

WISCで言語IQは150だが動作IQは80で、小学校不登校経験あり」

と申告しておいたにも関わらず、体育教員ガツンとやられてしまった。

 管理職特別支援コーディネータと支援会議を開いて、やっと体育を

見学できるようになった。(体育は3単位なので3ヶ月欠席すると

未履修になって退学になる)。授業に出席さえできれば単位が取れなくても

履修が成立するのでやれやれと思っていたら、子供が泣きながら帰ってきた。

 話を聞くと体育主任見学の子供に近づいて「おまえ運動しないと

単位やれないからな。あとで教官室に運動しにこい」と言われたそうだ。

あっけに取られていた我が子は「了解いたしました」とやっとの思いで

答えたら「了解いたしました?おまえ何様のつもりだ?」と何回も言われて

泣きながら「承知しました」と言い直されたそうだ。

 すぐに学校に連絡して事実確認したが、相手はそんなことは言ってないと

一点張り。第3者がいないので言った言わないの水掛け論になってしまった。

抗不安薬睡眠薬抗精神病薬を飲ませてやっとの思いで学校にいって

この仕打なのかと絶望しながらこの文章かいている。

また子供不登校になってしまった

身元がバレるのが嫌なので多少フェイクを入れて愚痴を吐き出させてもらう。

 ASD子供高校入学して3ヶ月。そして不登校になって2ヶ月になる。

きっかけは体育の授業で「おまえの態度が悪い。なぜ皆と同じことできない」

と叱責を受け、連帯責任クラス全員やり直しを命じられて

同級生から「アイツのせいで巻き添えを食らった」と陰口を食らって

不登校になってしまった。入学時の環境調査票に、「発達障害ASDあり。

WISCで言語IQは150だが動作IQは80で、小学校不登校経験あり」

と申告しておいたにも関わらず、体育教員ガツンとやられてしまった。

 管理職特別支援コーディネータと支援会議を開いて、やっと体育を

見学できるようになった。(体育は3単位なので3ヶ月欠席すると

未履修になって退学になる)。授業に出席さえできれば単位が取れなくても

履修が成立するのでやれやれと思っていたら、子供が泣きながら帰ってきた。

 話を聞くと体育主任見学の子供に近づいて「おまえ運動しないと

単位やれないからな。あとで教官室に運動しにこい」と言われたそうだ。

あっけに取られていた我が子は「了解いたしました」とやっとの思いで

答えたら「了解いたしました?おまえ何様のつもりだ?」と何回も言われて

泣きながら「承知しました」と言い直されたそうだ。

 すぐに学校に連絡して事実確認したが、相手はそんなことは言ってないと

一点張り。第3者がいないので言った言わないの水掛け論になってしまった。

抗不安薬睡眠薬抗精神病薬を飲ませてやっとの思いで学校にいって

この仕打なのかと絶望しながらこの文章かいている。

また子供不登校になってしまった

身元がバレるのが嫌なので多少フェイクを入れて愚痴を吐き出させてもらう。

 ASD子供高校入学して3ヶ月。そして不登校になって2ヶ月になる。

きっかけは体育の授業で「おまえの態度が悪い。なぜ皆と同じことできない」

と叱責を受け、連帯責任クラス全員やり直しを命じられて

同級生から「アイツのせいで巻き添えを食らった」と陰口を食らって

不登校になってしまった。入学時の環境調査票に、「発達障害ASDあり。

WISCで言語IQは150だが動作IQは80で、小学校不登校経験あり」

と申告しておいたにも関わらず、体育教員ガツンとやられてしまった。

 管理職特別支援コーディネータと支援会議を開いて、やっと体育を

見学できるようになった。(体育は3単位なので3ヶ月欠席すると

未履修になって退学になる)。授業に出席さえできれば単位が取れなくても

履修が成立するのでやれやれと思っていたら、子供が泣きながら帰ってきた。

 話を聞くと体育主任見学の子供に近づいて「おまえ運動しないと

単位やれないからな。あとで教官室に運動しにこい」と言われたそうだ。

あっけに取られていた我が子は「了解いたしました」とやっとの思いで

答えたら「了解いたしました?おまえ何様のつもりだ?」と何回も言われて

泣きながら「承知しました」と言い直されたそうだ。

 すぐに学校に連絡して事実確認したが、相手はそんなことは言ってないと

一点張り。第3者がいないので言った言わないの水掛け論になってしまった。

抗不安薬睡眠薬抗精神病薬を飲ませてやっとの思いで学校にいって

この仕打なのかと絶望しながらこの文章かいている。

2022-06-25

教頭ブラックなんていっても生徒のためだからねぇ」

今日も元気に教師バトンである

教頭基本的には善人なんだが、いかんせん古い。そしてアップデートがかかってない。

新任の時に「今どき教員ブラックだなんて言いますけれど、全部生徒のためですからねぇ。私だって週7日出勤していますよ」

と言われ、ドン引き

いや、おっさん

おめーがそのやり方が通用したのはクソ底辺モラルの旧日本でオメーがモラル搾取側に立ててたから快適だっただけだし、

まれたかつての日本経済のおかげだし、

おめーのその「教師責任」の裏で女家族犠牲になってたからギリ成立してただけだし、

おめーのそれは生存者バイアスっていうんだよ。

「今どきは〜でも〜」って……そのやり方して育てた日本が今この体たらくじゃねぇかよwwwwww

おっさん責任とれねぇだろ。ツケ払うのはこっちなんだよ。

どうしてくれるんだよこの斜陽国家

おっさん、おめーらの責任なのわかってねぇだろ。

「今どき色々言ってますけど」ってぼやいても、もうそれはおめーのやり方でガタがきた証拠なんだよ。諦めて受け入れろ。

日本好景気は終わったし、日本GDPはとっくに中国に抜かれてんだよ。

時代が変わったんだよおっさん

もう黙っててくれおっさん

なんて思ってたら、おっさん職員室に

了解しましたは目上の人に使う言葉ではありません」ってポスターを作ってラミネートしてせっせと貼ってて一周回って草生えたわ。

おっさん見てる〜〜〜〜〜〜!?ノシ

了解失礼論はデマだよ〜〜〜〜〜〜〜〜^_^

おめー国語教師じゃねぇのかよ。

2022-06-22

絶対謝らない人がいる

同僚、絶対謝らない、見ていて清々しいほどに謝らない、強い意志を感じる。

同じ会社の子自分の傘がなくなっているとエントランスで困っていた。

雨は土砂降りだったので申請書に記入して備品の古いビニール傘を借りて彼女は帰っていった。

さな会社なので全員が参加しているグループLINEがあって、そこに彼女は以下のように書き込んだ。

すみません!しょーもないことなんですけど私の傘を誰か間違って持って帰っていませんか?笑

みんな無反応(まあ別に仲良しこよしの会社じゃないので)

次の日、その同僚は濡れた傘を社内の土足厳禁エリアに持ち込んで傘がないと言っていた女性に突き付けていた。(ジブリカンタばりに)

女性は困ってる風で、今渡されても…と。同僚はそうですか!と大きい声で身を翻し傘立てにエントランスに傘を置きに行った。

面白そうだったので何かあったの?と聞くと、女性曰く個人LINEで昨日連絡があったらしい。

突然、これですか?というよくわからない雑なブレた傘の写真と、間違えて持って帰ってしまたかも、弁償しますと。

女性は返事に一瞬困ったらしい、そもそも女物の傘を間違って持って帰るとは?かもとは?弁償するとは?

とりあえず穏便に進めようと、おそらく自分の傘であろうと思われるので明日持ってきてもらえるか?と打診した。

同僚は了解!と返事。

実際にトーク画面を見せてくれたが謝罪言葉は見当たらなかった。

そして今朝の流れである

同僚は始業時間ギリギリ彼女の席へやってきて傘を渡してきたらしい。これですよね?と。

朝礼が始まるタイミングだったので彼女が思わず今渡されても困ります、傘立てに置いていてください、と対応したという流れ。

同僚は多分頭の中の謝罪というパーツが欠損しているのだと思う。

仕事ぶりを見ていてもそう思う、頑として謝らないし謝る機能が備わっていない。

上司が何度かやんわりとこういう時は謝るものだよと指摘しても鼻で笑って何故ですか?と答えてたのを見かけた。

共通エリア備品をたびたび自分デスクまで持ってきて返さず私物化するので、他の人が困るから借りるとき一言かけて欲しいと伝えるも

僕は今日筆箱を忘れたんです!と言うだけ。

かねた別の人が、借りパク指摘されてその返事はおかしくないか?と笑って言うと顔を真っ赤にしてこれはいじめだ!と上長に報告しに行った。

上長白目剥いてた、可哀そう。


他にもエピソードはたくさんあって、交代制の朝のスピーチ(みんなは豆知識とか最近読んだ本の話とかおすすめ飲食店とかを簡単に話す)で

怖い話します!と、昔テレビで見たドラマ物語口調で15分くらい喋ったり(オチはなかったし怖くもなかったしよくわからなかった)

自分はまっているアニメの話を鼻息荒く宣伝したり(あまりにも魅力が伝わらなくて困った、後にアニメを見たかみんな確認され感想を求められる)

極めつけは男性陣曰く、男女共用で1つしかないトイレで同僚は携帯を持ったまま10分以上出てこず、異臭もするので恐らく自慰をしているとのこと。

女性専用トイレが別フロアにあるので私は常にそこを使っている)

こんな人間もいるんだなあと遠巻きに見ている。私は今月末で退職予定なので全部他人事

2022-06-21

anond:20220531105131

韓国叩きが昔ほど流行らないのは単に「あの国おかしい」というのが共通了解として固まっただけ

野党支持者ですらそうなっているのだから、今更騒ぐ必要もない

2022-06-20

「訴えられるリスクはほぼないからやれ」

って言われても、「あ、少しはリスクあるんだ」って思われたらそこで話が終わるじゃん。

そもそも赤の他人の体に同意無しで接触する行為なんだから

リスク0なんてことはありえないよね。

というか「リスクがないからやれ」の人は、

救助者のリスクの有無を救助行為勘定に入れているわけで、

リスクあるからやらない」と同じ属の人だよね。

リスクがないからやる」「リスクがあるからやらない」計算結果に誤差があるだけで、

結局同じことを言ってるわけよ。

本来人命はなによりも優先するべきもの「だった」かもしれないけど、

救命行為は無条件で行われるはず「だった」かもしれないけど、

現状そうじゃないわけよ。

男性に「人生終わるかもしれないけどそれでも救命行為しろ

女性に「痴漢に会うかもしれないけど救命行為で体を晒されることに文句を言うな」

って言ってる人いないよね?

少なくとも今の時代

人間の命、それも自分関係ない他人の命は

そんなに大事ものでも尊重されるべきものではない、

という事を全員了解しないと話が進まないよね。

2022-06-19

anond:20220619171402

なるほど、男なら救命のためならなりふり構わずとりあえず適当に脱がしていいけど

女なら救命のためでも「配慮した脱がし方」で脱がさないといけなくて、

その女が納得する配慮した脱がし方とやらを知らなければ無視した方がいいってことなんだな

了解了解

2022-06-18

2018年ブクマ

1294 users [B! アイドル] 母親告白 農業アイドルだった大本萌景さん(16)は、なぜ自殺しなければならなかったのか | 文春オンライン https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/7433

83 users [B! 事務所] 痛いニュース(ノ∀`) : 自殺した農業アイドル(16歳) 「アイドル辞めたいと言ったら事務所社長に違約金1億円請求された」 - ライブドアブログ https://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1967871.html

677 users [B! アイドル] 「農業アイドル」の死、背景にパワハラと遺族が所属事務所提訴https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/20181011


2022年ブクマ

41 users [B! 裁判] 農業アイドル自死、遺族側の請求棄却パワハラ、過重労働は認められない」 東京地裁 - 弁護士ドットコムニュース https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.bengo4.com/c_18/n_14572/

6 users [B! law] パワハラ認定されず「愛媛農業アイドル自殺訴訟」で原告の遺族が敗訴 「誹謗中傷に苦しんだ3年半」を事務所社長告白デイリー新潮) - Yahoo!ニュース https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/67855d0ae01cdedb8c15cb4574ef30c6ccbc9f72


ちなみにこの件の実情はこれ↓

義父との関係

 さらに、萌景さんは義父との関係にも悩んでいたという。佐々木氏や他のメンバーたちは、「義父と同居していてストレスを抱えている」「夜も眠れない」などという相談を受けてきた。

 では、何がきっかけで彼女は自ら命を絶ったのか。被告側は、自殺の原因は事務所によるパワハラではなく、高校進学を控えていた萌景さんに対する母親言動にあると反論してきた。

 174月、萌景さんは、一度は通信制高校に進学したものの、学習意欲を保てず、全日高校への再入学を目指した。18年2月全日高校入学試験に晴れて合格。萌景さんの恋人も同じ高校への進学が決まっており、二人で一緒の学校に通うことを楽しみにしていたのだ。

16歳の少女が考えていた消費者金融から借金

 だが、そこにお金という“壁”が立ちはだかるのである。それは、入学金、制服代、教科書代など、すべて足して20万円ばかりの金額であった。裁判原告側が証拠として提出した、母親と萌景さんとのLINEのやり取りは衝撃的だ。

 入学金3万円の納付期限を二日後に控えた2月21日、萌景さんは母親に、消費者金融広告画像を送り、こう聞いている。

〈ここで借りれんのかな?〉

 母親の答えは、

サラ金なんか大変やけん!〉

 親が進学費用を用立ててくれなかったため、16歳の少女はここまで追い詰められていたのである

 結局、この3万円はどうしたかというと、事務所が貸すのである3月1日に、制服代とかばん代として、6万6000円を再び貸し付ける。母親了解のうえでだ。それでも、教科書の購入費など約12万円が足らず、これも事務所用立てることになっていた。だが、そこで一悶着が起きた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/67855d0ae01cdedb8c15cb4574ef30c6ccbc9f72?page=2

2022-06-12

甘利山

いつものように娘がご飯食べ行くよーと呼びに来る。

家族食堂に向かう。

うちの外食はここのところ毎度おおきに食堂しか行かない。

息子はまた食堂嫌だと泣いてるがしょうがない。

栄養バランスと値段を考えると、食堂が最善になる。家族4人で3000円未満で済む。

子供了解は得ずに甘利山に向かう。

目的地までおよそ40分。

娘は自然と長時間ドライブが苦手だ。

山道を走っていると帰りたい帰りたいと泣いてる。

何とか駐車場まで着く。標高1600mで肌寒い

妻も薄着で着て山をなめてたと後悔してる。娘もまだ帰りたいと言ってる。

俺と息子が先に登山道を歩き出す。

娘と妻も観念したようでついてくる。

最初の200メートルくらい進んだ休憩地点で合流すると、娘がやたら元気になってる。

体を動かす気持ちよさと景色の良さが効いたらしい。

山道を歩くと肌寒いくらいの気温がちょうどよくなってくる。

駐車場から山頂まで30分ぐらいで小さい子供簡単に登れる。

いい休日だった。

2022-06-04

anond:20220604141007

まり富裕層は常に正しいので批判する点などない無謬存在ということだな了解

2022-05-30

anond:20220530150734

描いてた育児漫画子供に読ませたおかんだよ。

ブコメトラバ見てたら否定的意見が多いかんじだったので、たまたまうまくいった例の需要あるかなーと思って経験談を書いてみるよ。

娘1歳くらいから、おもしろい行動とかかわいい発言とか1コマ4コマくらいの漫画にしてブログに載せてました。

読者はリアルの知り合いとかのかなり少数なので、ほぼ自己満足自分用の記録みたいな感じ。

一応、個人特定されそうな内容とか愚痴っぽいこととかその他センシティブな感じのことは描かず、ほのぼのおもしろネタに限るよう心がけてはいました。

娘が小4か小5くらいのとき、昔の思い出話をしていた流れでブログ漫画の一部を見せてみたところ、

もっと読みたい」との反応が得られたので、

今まで描いたものをまとめてコピー本みたいな感じにして渡してみた。

娘はケラケラ笑いながら「こんなこと言ったん!?」「これ覚えてるー!」と楽しそうに読んでくれました。

基本的事実そのまんま描いてたので、「母さん実際はこんなんじゃないよね」みたいなことを言われることもなく、昔のアルバムを見るのと同じノリで楽しんでくれた模様。

このタイミングで、実は母さんはこういうのを描いてネット友達に見せてるんだけどこれからも描いていい?嫌だったら言ってね?と了解をとり、その後もちまちま描き続けて今に至ります

子供が大きくなってくるとネタも減ってきて描く頻度も減ってきたのですが、

たまに娘から最近娘の漫画描かないのー?」と催促されたりします。

レアな例かもしれませんが、こういうパターンもあるよってことで。

2022-05-28

anond:20220528014545

なんというか、こんなん今更よく恥ずかしげもなく披露できるなとしか思えねえんだけど

そりゃそういうのは営業しかないもの

お前が好きかもしれないジャニーズや男声優の「BL営業」と同じ

(そういやあっちの界隈も男女交際が発覚すると、「匂わせ」とか言ってやたら叩くよなぁ女が女ばっかり)

あくまファッションしかないという了解があるからこそ、あんな感じで気軽に消費できる

そもそも若者からってみんながみんなお前の言うところの「新品のモラル」っていうか、意識高い系のノリについてってるわけじゃねえの

そこの部分に根本的な認識の誤りがある

からね、もしガチレズの奴がガチ事実婚とかして、挙げ句社会派面なんか始めようものなら

おそらく大半は「お、おう……」ってドン引き

2022-05-27

anond:20220527110052

行為の実習をした方が良いと思います

 ← 昔は村々で独自にそういう機会を設けていたそうだよ。最初経験豊かな異性に実技指導してもらい、慣れて来たら自分相手を選んで好きな相手相互了解の上で練習と。

2022-05-26

結局、ブコメで陰口叩いて反撃されたくないってだけだろ?

はてなブックマークブコメ返信機能が欲しい - 本しゃぶり

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/honeshabri.hatenablog.com/entry/request_to_hatebu

フォロワーがロクにいない一般人Twitterホットエントリ晒し上げては、

本人の預かり知らぬ所で陰口を叩くはてな民が猛反発している。

悪名高いヤフコメだが、批判コメントが付くこともあれば、マイナス評価フィードバックが掛かる。

idコールが無くなった今、はてなスターというヌルフィードバックばかりだ。

一方的に好き勝手やってると、Hagexのように返り討ちにあう。

あの事件はてな民にとっちゃ良いクスリになったと思った。

しかし喉元過ぎれば熱さを忘れる。「idコール存在するせいで事件は起きた」などと、ズレた結論で満足しているようだ。


無責任攻撃的な言葉を吐く奴には悪意が集い、反撃される。

それを了解しない情けない奴もいる。

TheHabanero プロゲーマー界隈全力擁護粘着捨て垢非表示

TheHabanero プライベートで「ガイジ」「(罵倒としての)障害者」「身長cm未満は人権なし」みたいなこと言ったことないし言ってる人間も周りにいないが、ゲーム界隈はそういうことを日常的に発する連中の集まりってこと?

TheHabanero 差別丸出しの発言を「攻撃的な人間しか勝者になれない!」みたいな雑擁護してそれに2万超のいいねがつくような業界だってことはわかった。


eスポーツ界隈のモラルが低いんじゃなくて、配信失言が出やすいだけ」

このような指摘を受け入れず、ひたすら雑に界隈を中傷するid:TheHabanero

こいつ自身があらゆる業界罵倒コメントしてる癖に、自分批判されたら非表示で逃げる。

どういう情けない生き方してたら、こんなロクでもない人間が出来上がるんだ?

2022-05-20

anond:20220520141432

その手続きを「組み戻し」といいますが、今の法制度では口座名義人の了解必要です。

一度口座に入ってしまったら、不当利得であってもその時点では口座名義人の実効支配下にあり、かつ日本では自力救済禁止されてるので。

本人の了解を得るか、裁判所の決定を得てからでないと口座の金に触ることはできないの。

できるようにするためには国会による法改正必要

 

唯一の例外として、本人が口座のある銀行借金してて、かつそれが返済不履行になってて期限の利益(当初約束の返済時期まで返済を待ってもらう権利)を失ってる場合銀行は誤振込であっても口座名義人と振込人の了解なしに一方的借金と口座残高を相殺できる。これは誤振込した人が銀行を訴えたけど負けて、判例で認められている。(名古屋高裁平成27年1月29日判決

誤振込のブクマがひどすぎる

突っ込みたいこと多すぎてブクマでは書ききれないので増田に吐き出す。

匿名なので口が悪くなるが気にしないでくれ

  

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20220519/k00/00m/040/228000c

即座に引き出し禁止仮処分手続きしてなかったの!?してれば防げただろ!公務員対応は遅すぎる!怠慢!!

地方自治体住民に法的措置をとるためには、議会議決必要なんだよブォォオオオオオケ

地方自治法 第96条第1項第12号)

さらにその前段階として、ルーチン決済作業ではない、レアな事例を新たに起こすための内部決済作業必要なんだよ。

そして「なぜこの人に法的措置必要なのか?」て必要性も問われるんだよ。

最初に本人宅に赴いて説明謝罪したときは、本人は「わかりました、返します」て言ってたんだよ。その後も「返さないわけでないけど、公文書をくれ」とズルズル引き延ばしてその間に口座移してたんだよ。

それなのに「こいつはウソつきの屑人間だ」と疑って法的措置しとくべきだったと?

裁判所から本人にも「町から口座凍結の仮処分申請が来てるが」て通知が来るよ。

本当に返すつもりの人までカチンとこさせて敵にしちゃうでしょ、それ。

本当に返すつもりの人が「返す言ってるのに町から一方的に法的措置され口座凍結されたーっ!必要な金まで下せなくなったーっ!」てツイッターに書いたら、「本人は返すといってるのに裁判所に訴えて強硬手段とるなんて、町は酷い!」て役場叩きでバズるやつやんそれ。

お前らそうなってたら「いきなり法的措置とるなんて住民を信用してないのか」「外から移住してきたよそ者から差別してるんだ!さすが田舎民度低い!もうこの町には二度と行かない!」と草津ときみたいに叩く側に回ってただろ絶対

 

町長が決済してるのに何やってんだ!ハンコついてるんだから町長責任が大きい!

いや、そらもちろん「最高責任者」としての責任はあるけどね?

町長決済が一日何件あると思ってるのよ。特別対応必要レアケースの対応以外に、ルーチンの決済書類が山と積まれてるのよ?

「4000世帯への助成金の振り込み」の決済なんてルーチンの最もたるもので、4000世帯の振り込み内容一件一件を町長が細かく確認して間違い探ししろと?

すべての決済でそこまで細かく見てたら、町長の一日が100時間あっても足りねえよ。

いや、責任者としての責任はもちろんあるよ?

でも「決済でハンコついてるのにミスに気付かなかったか責任が大きい」は的外れな責め立てなんだわ。

 

銀行への情報伝達にいまだにフロッピーディスク使ってるの!?役所ってオクレルー(プークスクス

フロッピー使うのと今回のとなんの関係が?

USBメモリ暗号化したメールでやりとりしてたら、今回の誤振り込みは防げたの?

振り込み情報なんてテキストデータで数百バイトしかなく、第三者から傍受や改変される可能性がない物理媒体のやりとりするうえで、コストと手間かけて新しいメディア更新する理由がないから使ってるだけ。フロッピー使うことに何の害があるっての?

役場叩きたいがあまり関係ないことまで嘲笑したくなっちゃった

  

 

あと、「本人も悪いけど、誤振込して使い込むきっかけを作った町も悪い」てブコメ複数スター集めて上位ブコメになってるのにびっくりしてしまったんだが、町悪くなくない?

誤振込した直後に本人宅に謝罪に赴いて、使わず返してくださいと要請してるのに。

ふつう人間ならそこで「いいですよ」と了解して放置しとくのがふつうで、それを「返すけどちょっと待て」なんて引き延ばししつつ口座移して使い込んだのは100%本人の故意でしょ。それも悪意たっぷりな。

君らそんな「自制心のない人間の悪の行動を誘発した方が悪い」て考え方やったっけ?

君の友人が財布おとして拾った人間に使い込まれたら「落としたお前も悪い」ていうの?

君の友人が車に鍵かけわすれてコンビニ行ってる間に車盗まれたら「鍵かけ忘れたお前も悪い」ていうの?

女に飢えてる非モテ男の前に、生足むきだしミニスカート・体のボディラインが出た服着た若い美女が夜道を歩いてて、男が盗撮痴漢してしまったら

「手を出した男も悪いが、そんな恰好で誘発した女も悪い」て女も責める、そんな場所だっけ?違うよね。

 

「どんな服を着るのも個人自由」というなら、今回のに似た例えにするわ。

ミニスカートはい美人が女体に飢えた非モテ男の前を歩いてて、うっかり転んで男にパンツ下着を見せてしまって、パンツ見て我慢できなくなった男が痴漢盗撮した」事例で、「うっかり転んで下着見せた女も悪い。ミニスカートはく以上は転ばないよう細心の注意を払いながら歩くべきだ」ていうの?言わないだろ。

なんで今回に限って使い込み男に異様に甘いの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん