「要求」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 要求とは

2018-04-20

anond:20180420091949

いいわけないじゃん。

だけど、「トラブルを未然に防ぐ」ために「無関係人間をまとめて排除」することは許されない。

冤罪司法問題であり、女性所為ではない。だから、私は男性専用車両要求しない。

ただ、「触らない痴漢」等、「女性不快」≒「痴漢」みたいな感じになってくると

完全分離しかないのかもとは思ってしまうが。

「共用車両内では、物証のないもの痴漢と認めない。訴えによる損害は訴えた側負担」位が

必要な落としどころだと思っている。

仕様書を書くためには実務の経験必要とすべき

実際にその工程で何をやるのかを自分経験として知らん人間仕様書を書いてることが多すぎるように思う。

「こういう風な機能実装してください。 工数このぐらい」と書いてる人間が、実際にその機能実装するにはどういう作業を積み重ねるのか、それにはそれぞれの作業にどれぐらいの手間がかかるのか、それらを正確に把握してないで、「相場がこれぐらいでしょ?」「どういう方法で?俺らが欲しいのは実際の機能であって、仕組みはどうでもいいよ」と仕様を出されてもお互いに不幸になるだけではないだろうか。

よくある笑い話としては「家のリフォームにおいて顧客ニーズに全て答えれば違法建築物の出来上がり」といった物があるが、まさにそのとおりだ。

世の中には、自分要求の中身がどういった意味を持つのかを分かってないままに仕様書を出す人間がたくさんおり、そういう人間今日もどこかで、妄想力逞しい謎の仕様が積み上げているのだ。

これでは童貞が「女のイカせかたマニュアル」を書くのと何も変わらん。

もうここまで来たら国が法律規制すべきだろう。

何の実務経験もない人間仕様書を書くべきではない。

何も知らない人間は既成品だけを購入すべきだし、実際、既成品で十分なのにわざわざオリジナルを求めてはLose-Loseの関係を築き上げたがる顧客の物凄く多いことには頭を悩ませる。

学校教育で既成品の素晴らしさを教えるべきだ。

anond:20180417154847

図々しいなんて思う必要ないと思う。悪いタイミングでハッとさせられちゃったんだなあ。

この出来事を、「要求過剰な母親が、隣に居合わせたかわいそうなOL理不尽に批難してる」話として捉えてる人が多いみたいだけど、全然そんな話じゃなくないか?と個人的には思う。

たとえるなら、連日のブラック労働に心身をボロボロにされてるタイミングで、

ふとトリートメントの広告を見かけて、

ポスターのサラツヤ髪に「自分、髪とか肌とか荒れてんな…」

って気付かされて、その瞬間、抱えてたしんどさがドッと押し寄せてきて、無性に涙が止まらなくなった。

みたいな。そういう次元告白に聞こえたけど。

そりゃ、このたとえ話だって聞きようによっては

モデルさんに対する嫉妬」って話に捉えられるかもだけど、

それは要素のごく一部分であって、そこだけを拾うのが妥当だとは思われない。

隣の乗客ポスターモデルさん)を積極的に批難したいわけじゃなくて、

見たタイミング自分にとって最悪すぎたせいで悲しくなってしまったんだよ。というふうに自分には読めた。

なので、不幸な鉢合わせ事故だね…とは思うけど、あなたが悪いとか図々しいとか思わない。

もちろん隣の女性に愛想がないなんてことも全然思わない。

その女性だってそれぞれの事情があるだろうし。


ここからは完全に私の勝手な推測だから、そういうの嫌だったら読み飛ばして欲しい。

応援してる人間がいるよ、ということだけ伝わればいい。

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

っていう記述を見て、あなたはこのとき「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったんじゃないかな…と感じた。

分かったような口をきくのは申し訳ないんだけど、

「せめて、厚顔無恥で図々しい母親だとは思われたくなかった。我が子を迷惑子どもだと思われるのも嫌だった。

 だから最低でも、謝った、という姿勢を示しておきたかった。

 けれど、それが門前払いされたことで、莫大なモヤモヤや焦りが手元で行き場をなくしてしまった」……のではないのかな、と。

愛想笑いが欲しかったっていうのも、事実でありつつもド真ん中ではないんじゃないかな。

愛想笑いで「子育てが色々大変だってことぐらいは分かってるつもりですよ」というアピールひとつでもあれば、

お姉さんが内心でクッソうるせえなあと思っていようが、多分いたたまれなさに耐えられたんだろうけど、

その道が言い訳余地もなく閉じられてしまったせいで、一応こっちは謝りましたよ、という形を取ることもできない。

言うなれば感情の行き来が閉ざされたことに対する孤立感。

そっちがつらかった、ってことじゃないのかなぁ。

この考え方でいくと、謝る時間さえ取らせてもらえたなら、

そのあと舌打ちをされても(門前払いよりは)耐えられた、ってことになるけど。


「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったのでは…、という話に戻る。

これもまた想像なんだけど。

まず、以下のような前提があったとする。

子どもを連れ歩くって、やっぱり色々迷惑かけるよね…とあなたは十分に理解し、戦々恐々としている。

けど、あんまりくそこを意識しすぎてしまったら、マジでから一歩も出られない。

程よく目を背けないと、現実的には暮らしていけなかったりする。

からほとんど自分に対するハッタリだと自覚しつつも、

「いやいや世の中には『別に構いませんよ』って思ってくれる人もいるはずなんだ!」って自分に言い聞かせて外に出た。

(繰り返すけどこの前提は全部想像に過ぎない。)

で、そういう不安強がり葛藤を抱えて、自分鼓舞しながら外に出たタイミングで、

ハイやっぱりそんなの所詮思い込みでした~!って知らされたら、そりゃあ心だって折れると思うんだよ。

子ども迷惑がる人がいるという事実

ハイハイそりゃ知ってましたよ。って感じかもしれないけど、その当然のことにさえ耐えられない瞬間もあると思う。

それから

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

という部分に関して。

世の中の歌詞物語に「あなたひとりじゃない。きっと分かってくれる人がどこかにいる」みたいなメッセージってあるけど、

あの逆と言ったらいいのかな。

あなたがどれだけ葛藤してようが、申し訳ないと思っていようが、

 他人他人機微になど無関心であるし、あなたの肩身の狭さを了知する義理を持たない。」

という現実を突き付けられた(気分になった)。

それも最悪のタイミングで。

これは、そういう話なのでは…?憶測に次ぐ憶測で恐縮だけれども…。

要は耳栓を、

「本当は申し訳ないと思っている、とか、一言謝りたいだとか、そういうのは全部お前の問題だ。

 お前の困惑葛藤世間は関知しない。お前の懊悩は全てお前の中で飲み下せ」

みたいな、社会からの逆メッセージとして解釈しちゃったんじゃないのかな…。

「当てつけられた!」なんていう具体的な怒り…という部分も、ないことはないかもだけど、

なんだか、怒り未満の無力感、やるせなさで止まっているような印象を、あなた文章からは受けた。

で、これらの勝手な推測が、万が一どこかしら当たってるんだとしたら、

めちゃくちゃお疲れなんだと思う。

ぜひ自分を労ってあげてほしい。

子ども迷惑がる人がいるという事実にしても、

人間他人機微にそれほど関心がないという事実にしても、

元気なときだったら「そりゃそうだよな」ぐらいのテンションで受け止められるかも知れないが、何事にもタイミングというものがある。

20kgの荷物は元気なときなら頑張れば持てるけど、骨折しかかった腕で持っちゃいけない。

なので、色々書かれてるけど、「当然のことに傷ついてしまった自分は弱い人間だ」みたいなふうに思うのだけはやめてほしい。

図々しいなんて思う必要はない。

タイミングが悪かった。それだけのことだと思う。

anond:20180420013932

でも声がでかくて人に要求ばかりする

LGBTは嫌いだけどね。まぁそれはLGBTだけじゃないか

2018-04-19

いつも高嶺の花ばかり好きになってしま

そして、相手には別の好きな人がいる

それでも必ず振り向かせてきた

見ず知らずの人間にはもちろん適用できないけど

最低限の接点と、一対一で話してもちょくちょく笑いがうまれる和やかさが生じる範囲ならいける

3年から5年かける覚悟さえ最初にきめれば、どんな人間でも落とせる自信がある

まず人の縁はどちらかが意図的更新を働きかけない限りだいたい2~3ヶ月で期限切れになる。(持論)

もし好きになった相手ちょっとでもお姫様基質があるならすごく簡単

いつでもこちから絶えなくかまってあげればいい

人はみんな、自分はなんにも頑張らず、しかし誰かからちやほやされるという状態が大好きだから

戦略的に、定期的に、心地よい範囲で、常にこちからしかけることを続ければ、すぐ仲良しのポジションは得られる

その間に相手恋人が入れ替わればかわるほど

「誰かと付き合った程度ではこの人は私をちやほやするのをやめないんだ」と学習する

その間に嫌味をいわず嫉妬をぶつけず、妙な要求をしなければ

「この人は見返りまでいらないんだ」と学習する

相手のことじゃなく自分好きな人間はこれができない

キャバ嬢に「ヤラせてくれないなら指名やめちゃうぞ」と言い出すおっさんがこれ

ださいよね、そこで全部終わるよね、やめましょう

それから大事なのは、どんな恵まれ人間でも「ついていない日」がある

どんな大好きで盲目恋人とも「喧嘩してしまう」ことはある

そういう日が全部チャンス

あんなに好きでも喧嘩してしまうんだ、と同時に、この人はいつも変わらず優しくしてくれて精神的に安定するな、と思わせられることができる

だいたいそういうのは一週間~半年スパン絶対に訪れる

そのとき100%相手を優先して、大事にすること

おさえるポイント

相手のあるがままを尊重する」…矛盾の指摘などはNG相手羞恥をこえて内なる願望をこぼしてくれたら笑わずに聞く、その価値観を覚える

「元気になるまで最優先にする」…今すぐきて、には行く 交通費数万なんてすぐ取り戻せる 仕事なんて数日休んだくらいで誰も死なない

「元気になったらいつもの距離に戻る」…ここで束縛は絶対ダメ、二度と頼らなくなる

大事なのは嫌なことがあったときに気晴らしに選びたい相手になっておくこと

3年もあればそういう機会はすぐに二桁を超えるだろう

早ければ三桁いけるかな

そして自分の中の期限を守る

最初の3年とか5年がこれ

株でいう損切りと一緒で、ここでやめるという自分との約束を守る

もうちょっとこのままでとか思わない

相手人生史上最高に都合のいい人間をある日いきなりやめて

今日からこの都合の良さはあなたのものではなくなる」「むしろのものになります」とにおわせる

ずっと好きだったけどそろそろ他の恋を探そうとおもうとかなんとかいえばいい

そうすると「自分恋愛感情をもちながら、一度も嫉妬をむけず、常に味方をしてくれていたのか」とあかるみになる

(敏い人なら勿論すでに察してるけど)

契約解除だけなら痛手じゃないけど、それが他に注がれるとなると

損失は実質二倍だから、かなりこたえる

その日のうちっていっていいレベルですぐ付き合ってくれるよ

あとは、落として満足するんじゃなくて

落とした後が本番だとおもって、幸せにするよう頑張ること

自分幸せはあえて自分では追求しない

自分相手幸せにするんだから」をお互いに想える状態を徹底して維持する

その温度差を日々真剣に調整する

恋人同士になってはじめてぶつけあうこともあるし

世の中の人はなぜか、友達ならわかってくれなくていいけど、恋人にはわかってくれないとイヤ!というのが本当に多いので

途端に理不尽なことが激増する

恋人というポジションに結びつけて逃げにくくなってから欠点小出後出しする奴もとても多い

から付き合った後うまくいくかどうかは運だし努力必要

なんか自己啓発ぽくなっちゃうけど

「そんなこと私にしてくれたのあなただけ」をプレゼントすればだいたいうまくいく

一番”簡単”なのが「年単位時間をかける」だという話

相手が高嶺の花だとよくあるのが

いろんな人間自分より後に相手を好きになっては玉砕してくのを隣でみることだ

好き→告白→断られる→もう嫌い!をバカみたいな速さでこなして勝手に去ってくんだよね

同じく10年覚悟選手がいたらこっちも警戒するけど1年ももたない早漏ばっか

結局相手より自分好きな人なんだよね、そんなやつにはあげたくないから散ってくれて助かるけど

ただ落ち着いた人間としてそばにいるだけで、大好きな人にとっての己の存在価値相対的にぐいぐいあがっていくのは気持ちいいよ

みんな「本気」っていいながら、しないよねえ

お姫様基質がお姫様基質に惚れてるって自覚ないのかなあ

保育園に対する要求の違い

4月になり、保育園新規入所した児童。1月末頃から3月中旬にかけて、やきもきしながらやっと入った保育園

しかし、すぐに退園する人がいる。

理由はいくつかある。

ひとつは、保育園の質の問題

保育園によっては、実際に保育(預かると言えばいいのか)が開始される時点を明確にしている園もある。

保護者は園に入った瞬間に、保育士にお願いしたいと考えているが、保育士からしてみれば、保護者がいないか子どもを見るのが保育士だと考える。

まぁまぁ、と思う人もいるかもしれない。

しかし、万一事故があった際の、危険負担判断や、全員の保護者に同じことが出来ないことを特定保護者にだけにはしないという原則。(これをやると今度は依怙贔屓だと言われる。)

やさしさを見せた結果、過重な要求が始まることを経験した園、保育士ほど、上記の点は明確にしたいと考える。

ビジネスでも、危険負担は明確にした方が、いい取引が出来ることが多い。

もう一つは、保護者認識不足だ。

まず、「こどものため」と言えば、親だけでなく、保育士対応してくれると思っている。

そんなことは無い。保育士職業であり、ビジネスだ。

保育士保護者奉仕しなければならないというような、地方公務員法のような条文は児童福祉法や子ども子育て支援法には無い。

これは給料多寡問題とは別の話である

給料が上がったから、保育士ビジネスとして引き受ける以上のことをする必要が生まれるわけではない。

そして、保護者の一部には、入所した保育園を申込み前に調べていないケースがある。

調べるというと大層だが、ようは事前に見に行ったり、園のしおりなどをもらったりして、園のルール確認しているかという問題だ。

保育園は、義務教育でもなければ、保育士契約以上に働く必要はない。

しろ保護者企業営業担当のように売り上げ(この場合は入所すること)をあげることに注視するばかりに、該当する売上の契約内容(園のルールや園の雰囲気ハード面も含め)を確認せずに、契約してしまっているのだ。

もちろん、希望契約(この場合は入所)が自由にできないことにも問題はある。

しかし、仮に自由に入所できるようになったとしても、契約内容を確認していないで起きたことは、契約内容を確認したうえで契約しなかった保護者のせいになる。

少なくとも保育園側に非はない。(契約にある内容を不履行している場合は別)

幼稚園小学校中学校高校大学など他の施設子どもが通う(受験)する前に、どんな学校か調べたり、確認するのは、一般的なことだと思う。

子どもが小さくて大変なのは、重々承知なのだが、今一度、保護者には契約内容を確認することをお願いしたい。

契約内容に書いてない(園が言わなかった)としても、保護者意思通りになるわけではないことも合わせて知っておいてほしい。

通常、契約世界では、書いてないことや判断が付かないことは、「双方で協議のうえ決定する」と記載されている。

この場合、双方が対等と思う人もいるかもしれないが、ビジネス世界では、優劣が絶対にある。

現時点での保育でいえば、サービス享受側(保護者)とサービス提供側(園)では、園の方が基本的には強い。

保育園が余り始めたりすれば別だが)

そういった点も注意してほしい。

お金をでしか女性関係もてない男気持ちがお前らにわかるか

米山知事が“買春報道で辞職した。しかしあれは本当に“買春”だったのか。決まった相手お金を払って(もらって)肉体関係を結ぶという意味ではあれは“愛人”ではなかったのか。そしてそういう関係の女でも、知事当選におめでとうとメールが来れば愛人本命になってもおかしくない。お金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男ならそう思ってもおかしくない。たとえお金を払っていても、彼女がそれをもらってくれて逢瀬を重ねてくれるなら、それはいくらかでも自分のことを気にしてくれている、少なくとも拒まれてないと思ってもしようがないではないかお金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男とはそういうものだ。そういう関係の中で、針の穴に糸を通すような希望を持って、彼女がいつか自分のことを愛してくれるのではないかと思うことは、やむをえないというよりそうならざるをえない。人並みの青春を過ごし同世代女性と愛を紡ぎ体を交わしてきたような恋愛健常者にはわかるまい。私は彼がどのような想いで彼女に三万円渡していたか想像すると胸が詰まる。ほんのわずかな時間。体だけの関係。それでも彼女が喜んでくれるなら金も払う。彼女笑顔が見れるなら、彼女のぬくもりが感じられるなら、それが全てなのだ。心無い人は言う。今まで人生生きてきて金を払うことでしか女性関係を築けないのは人として大事な何かが欠けているからだ、と。おそらくその指摘は正しい。だからどうだというのだ。人生を成り直すことなどできない。青春時代をやり直すことなどできはしない。お金を払わなければ女性に振り向いてもらえない男になってしまったら、それはそのまま生きていかなければならないのだ。そういう人間に、いわば不具者に、一生女のぬくもりもキスの味も自分だけに向けられる笑顔も知らずに生きてそして死ねというのか。自分の金で好きな女に金を渡して何が悪い。たとえそれが商売女であってもだ。まして今回はしろうとである出会い系サイトで知り合ったと言うが、彼にとってはまさしく“出会い”だったのであろう。相手ははじめから金を要求しいわばワリキリだ。そりゃ払うさ。それでぬくもりが手に入れられるなら払うさ。相手では成人女性である何が悪い売春防止法?だから売買春じゃないって言ってるだろ。恋愛不具者にとってはお金を払うことが唯一の手段なのだ恋愛健常者はそれを奪うのか。責めるのか。ひどいじゃないか。お前らは幸せなんだろう。なんで不具者にやさしくしてやれんのだ。女と交わる方法を知らない男にとって、女に(肉体的にも精神的にも)受け入れてもらうことがどれほどの救いになるかわからんのか。わからんのだろうな。きっと恋愛健常者どもは自分幸せを当たり前と思い、そして他人も当たり前に手に入れてると思い、それができないものを劣ったものとして嘲笑し一時の享楽にしてそしてすぐ忘れてしまうのだろうな。彼は人生を棒に振ったのだぞ。スーパーエリートの彼があのような行為しか女性関係を持てなかったのだとしたら、自業自得などととても言えない。しか市井の人々には理解してもらえぬのだろうな。私はそれが悲しい。

男女比を急激にそろえた会社は衰退する

以下、ただの経験則ですが。

長期間ストレスさらされたり遠隔地に飛ばされるため、社内で誰もやりたがらないが、その職務に就けば誰でも一定地位になれ、ほぼ男だけの輪番制といっていいキャリアパスがあった場合

女は明確には輪番制ではないことを理由平等地位だけを要求し、男にとってはふんばってその職務に就く理由がなくなる。

あと、出荷等の力仕事において、男や若者ばかりに体力が消耗する職務が偏る一方、女がフォークリフトや出荷管理などの技能経験を積める職に集中した場合、前者の不満が陰湿職場環境を作り出す。

もうひとつ言えることは女は後進をまあ、育てない。育てたことを評価する制度を作るべきだ、と言うかもしれないが、そういった制度内でしか育てないのも問題なんですよ。整備するのがものすごく難しいので。

男の後輩に対する甲斐性とか、男特有の同情、みたいなのでなんとかやってる一般企業がまだまだあるんじゃないでしょうか。

anond:20180419192358

初対面の人間に「俺の好みを察しろ」と要求するとんでもない地雷

腰とお尻が痛くて仕事も辛い、でも育児も向いてない

2016年妊娠、安定期に入ってから座るとお尻が痛くなって

マタニティ鍼行ったりしたけど治らず

産めば治るようなネット記事もあったので

そうなると良いなと祈ってた。

夏に産んでからマッサージに行ってもお尻の痛みは治らなくて

3ヶ月後、左側のお尻と脚に痺れ発生

MRIでは異常見つからず。

リリカで痺れはとれたけど左腰の痛みは消えず。

のちに痺れはとれたんだけど

どうにも痛みが取れない。

中国鍼、オステオパシーAKA博田法、整体、いろんなところに通った。

石川県MRICTを詳しく見てくれる先生のとこまで新幹線乗って行っても

脊柱管とかの問題ではなさそうと言われただけ。

結局筋肉問題なのか?仙腸関節問題なのか?その他なのか?

からないまま治らないまま育休が終わって

今週から子供保育園に預けて仕事復帰した。

デスクワークなのでずっと座ってると腰とお尻が痛い。

だったら仕事辞めれば、という話だけど

子供が凄いアクティブで、抱っこ抱っこ散歩散歩

要求が通らないと海老反りギャン泣きから

辞めて育児に専念するのも正直辛い。

10kgの子を抱っこして身体反らされると凄い腰負担なのね…

毎日痛くてしんどい

ビネガーソーダを飲みながら飲酒した。

昨日はとてもストレスフルな仕事が午後にあり、いつもなら

飲酒しまくってしまいそうな雰囲気だったが

なんとか耐え忍んだ。途中だったワインボトル

いつもなら空にしてしまうが、昨晩は違った。

なんとか少し残すことができた。ほかの酒も

口にしなかった。いつもなら濃い酒にスイッチ

しているところだ!!!!!!!!

増田脳みそ酢酸要求しているのか?エタノールでも

最終的には酢酸になるし・・直接酢酸を入れてもらっ

ても同じこと

2018-04-18

anond:20180418225347

それお前にしかされてない要求だわ

まれてるの気づこうよ

サークルで突然お金要求された

旅行サークルだ。

会費とか無いし旅行飲み会も穏やかで参加自由説明を受け、友人と一緒に入った。

説明された通り、旅行飲み会殆ど行ってないけど誰から文句は言われない。

4年生になった。

幹部になった後輩がLINEグループで突然お金要求して来た。

新1年生の新歓費にプラスして、今年から年会費を集める事にしました。

3年生以上はさら新歓費を多めに負担してもらいたいです。

????いきなり何?

いや、新歓費はわかる。自分も1年生の時にはその恩恵にあずかったし、抵抗はない。

でも何故3年生以上は負担が大きくなるの?年功序列ってやつ?殆ど顔も知らない相手に対して図々しすぎない?

もっと訳分からないのは年会費だ。

それ、いつどこで誰が決めたの?

事前に何の承諾も無く何で勝手にそんなこと決めてんの?

何に使うのか聞いてみると「旅行に行く人の負担を減らすために使います」と返ってきた。

冗談だよね?????なんで遊びに行く人の為にこっちがカンパしなきゃならないの????それ私に一体なんの恩恵あん???

私が旅行に行った時は全部自分バイト代から出したよ???

てめぇの金で勝手に行けよ。その金が払えないなら旅行には行くな。

たかが数千円でケチくさいなと思われるかもしれない。

しか就活期に入りこれまでのバイト代を切り崩して何とか就活生活を続けている身としては数千円でも惜しいし、そもそもいくらであろうと金銭の絡む話を何の相談もなく一方的にされても納得できるわけないだろ。

anond:20180418170402

???漫画家を目指す少女支援することでお礼にアレやコレを貰うことが可能ならイイんですが… そんなことが可能なようにはなってマセーン。我々の要求を満たしているとは言い難いデース」

anond:20180418164628

あの。

「なかった」ことを証明するのは悪魔の証明になりますので。

逆にあなたのほうが「女性選択権があった」ということを証明された方がずっと早いと思いますよ。

そうでなければただ揚げ足をとってできないことを要求して勝ったつもりになっているだけですね。

anond:20180418150746

あればあるだけ食べちゃうやつもいるし、飽きっぽくてちょっと食べてはどっか行き、を繰り返すやつもいる

個体差が大きい

お腹が減ってて、飼い主が餌をくれる人とわかっていれば、要求らしいことはするんじゃないか

自分ビジネス書にも学術書にも居場所がない

映画ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』には主人公レイクロック自己啓発レコードを聞いている場面がある。

公開してすぐに見た。ビジネスとか経営かいうのは、結局こういうものなのだろうかと感じた。

数カ月後の今、就活中であり自分は大変厳しい状況だ。

偏差値が低い私立大学色物学部に行ったせいだろうか。

個人的にはもっと社会学などに突っ込んだほうが幸せだった気がする。

まぁ、マネジメントだとか云々いう企業容姿キモくて身長やらも低い気持ち悪い人間を取りたくはないだろう。

企業説明会に行くと、たいてい出てくるキーワードがある。

自律性」とか「イノベーション」とか。

自律性」というのは、積極的若いときから活躍できる云々ということだろう。

イノベーション」というのは、世の中に新しい価値を生む云々ということだ。

言い換えると、皆が賃上げを受けれると思うな 上に文句を言わず自己啓発やら能力開発に勤しめ 物が売れないかイノベーションを起こさなきゃいけないんだ ということだろう。

こんなことを包み込んで要求してくるのだから資本主義は終わりに近い状況なのかもしれない。

企業が欲しい人材というのが、安倍政権が思い描く臣民に非常に似ている気がしてならない。

安倍政権というのは人文を軽んじているだとか諸々言われている。

その上、「働き方改革」だとか「異次元金融緩和」だとか見かけはキャッチーで中身はカスみたいなものを打ち出す。

まぁ、強引な結論だが「国民は上に文句を言うな 扇動されて働け」という何か自己啓発的なものを感じる。

例えれば、安倍政権理想的図書館というのは自己啓発本とビジネス書と愛国心的な本がびっしりものだろう。

安倍政権自己啓発的だという批判は、前からあるようだ。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/062200099/

自分だけではない感覚だととても安心した。

企業説明会で言われることも、それに近いものを感じることがある。

変にドキュメンタリー映画を人より見ている人間不要で、「実用的な」知識があって文句を言わず会社に尽くしてくれる人間を求める。

恐らく、ビジネス界隈の思想というのが政府と考えが近く、安倍支持者が一定数つくりだす温床的なものになっているのではないか

自己啓発的な市場は拡大をしているらしく、安倍政権というのは世の中の流れを映し出しているのかもしれない。

実家には父親ビジネス書が高く積まれている。マネジメントだとかマーケティングとか個人的には嫌気がさす言葉だ。

それを積み上げて足置きにして、学術書をめくる。時たまに、父親会社社員Twitterを見ると良くわからない意識高い系ツイートをしている。

シリコンバレーがどうのだとか、イノベーションが云々。こんなものよりも、自分を取り巻く法律やら過酷労働を気にしろよと言いたくなる。

自分ビジネス書とか自己啓発書に熱心になれない。

しかし、学術書を読みこむのに知能も、もちろん学歴も低い。

もし、容姿がよければ何色でもとりあえず染まれたのかもしれないが容姿は醜い。

自分に居場所がない。

参考資料

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/20/9/20_9_26/_pdf/-char/ja

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180110_73043.html

anond:20180417124356

昔は村だったけど、最近は街になったからのぉ…

ほかの賑やかなコミュニティ機能付きBlogサービスAmebaとか)に比べて全部タグ打ちを要求し、初心者お断りだったはてなダイアリー時代とは違うのじゃよ…あの時代を村と呼んだのはセンスあるとしかいいようがないの。

2018-04-17

ルームシェア契約書に肝心なことを書かない無能オーナー

他のメイト生活の静穏のため、部屋では静かにし、なるべく余計な物音を立てないようにすること

これに違反し、改善要求をしても改善が見られない場合契約解除しま

という条項も置けないのか。ほんと、東京シェアハウスオーナーってクソ無能だよな

何でどこの住まいも、肝心な規約が欠如してんの?何で今の東京人ってアホばっかなの?

規約で封じ込められることは徹底的に封じ込めとけやアホ

足るを知る人と出会いたい

2つばかりの個人的エピソードだが。

1つ目が以前の職場。1年くらい前にやめた。

仕事IT系プログラミングで、古いシステムが時々不具合を起こすのを直すのが主な仕事だった。

最初はかなり上司にも客先にも責められたけど、担当してしばらくしたら勝手もわかるようになりミスがかなり減った。

ざっくり言うとそれまで月に50件くらいあった不具合を月に10件くらいに減らした感じ。

自分としては以前の担当者よりもかなりうまく管理できるようになったので上司もきっと評価をしてくれているだろうと思っていたが、むしろミスが減り始めた頃からの方が叱責されることが増えてきた。

「なんでミスを0にできない」とか、それまでは担当範囲外だったのに営業プレゼン資料を作れとか言い出したり。

自分も意地があるので言われたことはできるだけやったが、それでもミスが0にはならないしもともとプレゼンとかしたことないしデザインセンスもないので相当しつこく叱られた。

不可解だったのが、ミスが50件だった時にはそんなこと一言も言ってなかったのに突然「自分も昔はそのくらいのことをした」「前任者はもっと気の利いた仕事をした」とか言い出したこと

ホントかよと思ったけど反論できる材料があるわけじゃないのでそんな「昔の方がよかった」話をはいはいと聞いていた。

でもやっぱり精神的にきつくなったので、次の仕事を見つけたらすぐに辞めた。

今頃どうなっているのか、自分よりも優秀な後任が見つかったかしらね

2つ目はプライベートな付き合いでのこと。

から親友でよく飲みに行っては泊めてもらうことがあるやつだったが、ある日待ち合わせに間に合わないので先に部屋に入っていてくれと鍵を預かった。

そんで待ってる間いつも泊めてもらって申し訳ないなと軽く部屋の掃除をしたりたまっていた洗濯をしてやったりした。

そしたら帰ってきたときすごく喜んでこちらが「いつも世話になってるし」と言ったら感激して何度もお礼を言ってくれていた。

その後も数度同じように家事をやってやったら、いつの間にかそいつの中では「先に家に入れる=家事をしてくれる」という図式ができあがったようだった。

なんか最初ほど感謝してないみたいだし、うまく利用されてるみたいだからもうやめようと思って特に何もせずにいたらなんか不機嫌な感じになった。

正直こちらが来る日に合わせて洗濯物ためてるんじゃないかと思うフシもあった。

途中のことはあまり書きたくないけど結局それから疎遠になってしまった。

自分完璧人間ではないとはじゅうじゅ承知ではあるが。

なんでこう、最初から良くなった部分で満足しないでどんどん要求が贅沢になるやつにばかり合うのかと思ってしまう。

この2人が特に極端だが、思えば他の人も大なり小なりそんなところがあるように思えてうんざりする。

anond:20180417181804

自分技術者で体が弱くかなり苦労したのでその気持ちは凄く分かる

雑な予想で言うとおそらく週5日6時間程度希望してるってことは、条件だけならフルタイムフレックスあり8時間とかでも働けるんだよなこれ。

でも現実としては6時間契約せざるを得ない状況が確かに技術系の仕事にはある。

忙しけりゃ嫌でも事情があっても定時じゃ帰れんのだよな技術系、しかも周りは日付変わるまで気合入れて働いてたりもする。

求人にほぼ残業無しとか書かれてようが、実際にはやりきるまでやることを要求される。

困ったことに正社員だけじゃなくて契約社員や派遣社員まで同じような働き方をするから正社員残業0は上司も許すに許せない。

でも現実問題として体が弱くても一定以上稼いで自分家族を養うために生活してく必要があるからね。

じゃあどうするって言うとやっぱりコネが一番強い。特に親だったり友人の紹介。

とにかく事情説明してなんとか探してもらう。俺はまずそうした。

で、主流の就職エージェントで探すのは将来的なこと考えるとなかなか厳しいんじゃないかなと思う。

足掛けの会社は本当にすぐ探せるんだけど、そこで定年までや技術が身に付くまで働けるかっていうとかなり難しい。

そういうところに求人を出している企業ってのはとにかく人手不足で沢山働いて欲しいんだよね。

あとは自力中小企業に対してホームページ企業に売り込むのも一つの手。

仲介企業抜きで自分はこれこれこういう事情人間だけどこの仕事がどうしてもやりたいって伝える。

大企業と違って人間人間になってくるから、同情してくれるときもある。そういうのも別に恥ずかしいことじゃないし全然ありだと思う。

anond:20180417170048

そんな御大層なもんじゃなくてただの商業原理でしょ

なんなら黒人ホモと一緒の扱いでも要求してみるか?

anond:20180417140403

他人メンタルの強さを要求するような奴は「そうでないと生き残れないだろ」と修飾するけど、実際は「俺が何言っても我慢しろよ」だからね。結構ヤバイ人。

だいたい批判になってないような自称批判理不尽中傷粘着を受け続けてりゃ誰だって参るのが当たり前で、別にそれはメンタルが弱いからというよりそっちが普通なんだよなあ。今の世の中、物を作ってる人じゃなくてもSNSで何かのきっかけでネット上で有名になって、有名になったけどしょうもない中傷粘着を受けて参って消える人も見るし、作家特殊性とかではない。

anond:20180417001503

作家メンタルの強さを要求する奴は矛盾してるよな。

メンタルの強さはクレイジーと紙一重なんだからメンタル強い奴はそもそも大勢に支持されるようなものは作れない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん