「体現」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体現とは

2018-02-25

pythonって一貫性なさすぎじゃない?

いや、実用的で素晴らしい言語だと思うよ。

でもさ、なんか一貫性が無いように感じるんだよね。

まず、言語の大半の部分がオブジェクト指向言語っぽいデザインになってるのに、listの要素数を測る手段len()って*関数*なのはどうなの?

(しか略語って...)

a = [1, 2, 3]
len(a)  # 3

他にもあるよ! pythonくんのアレな所

俺は、sortとsortedって言う命名からこの挙動をまったく予測できなかった。

  • 破壊的変更をする list.sort()
a = [1, 3, 2]
a.sort()  # None
a  # [1, 2, 3]
sorted([1, 3, 2])  # [1, 2, 3]

しかもsortedにdictを渡すとkeyがlistに変換されてソートされて返ってくる。

コードリーダビティに関する本を開けば、どの本にだって「良い名前選択する」ことの重要性が書かれていると思う。

「sort()が破壊的で、sorted()が非破壊的、sorted()にdictを渡すとkeyのlistがソートされて返ってくる」これって良い命名なのかな?

pythonくんってこう言う所あるよね

配列の要素を文字列連結

", ".join(['1', '2', '4', '8', '16'])  # "1, 2, 4, 8, 16"

えーっ、join()のレシーバー区切り文字って…引くわー

しかも、これに対する「文字列リテラル (文字列定数) のメソッドを使うのは*醜すぎる*」という意見に対しての公式の返答が、これってのも凄い。

かにそうかも知れませんが*文字列リテラルは単なる固定された値に過ぎないというのが答えです。文字列に束縛された名前メソッドが許されるなら、リテラルに使えないようにする論理的理由はないでしょう。

https://docs.python.jp/3/faq/design.html#why-is-join-a-string-method-instead-of-a-list-or-tuple-method

The Zen of Pythonで「醜いより美しい方がいい」って言ってましたやん。

そもそもリテラルかどうかに関係なくstrインスタンスにこのメソッドがある事がおかしいと思った。

なんでpythonくんって一貫性ないの? pythonくん「歴史です」

pythonmap関数として実装されている。(まただよ...)

list(map(lambda x: x*x, [1, 2, 3]))  # [1, 4, 9]

なんでメソッドにしなかったの? って質問に対して公式がこう答えてる。

主な理由歴史です。複数の型に対しての総称的な操作で、対象オブジェクトメソッドを全く持っていなかった (例えば、タプル) としても働くよう意図したもの関数は使われました。

(中略)

個々のケースについては粗探しのしようがありますが、Python の一部であるし、根本的な変更をするには遅すぎます

https://docs.python.jp/3/faq/design.html#why-does-python-use-methods-for-some-functionality-e-g-list-index-but-functions-for-other-e-g-len-list

うわー、信じられねぇ…

歴史的経緯があるから一貫性が無いのは仕方ないみたいなこの感じ。

これが設計思想に「醜いより美しい方がいい」を掲げるpython実装なんだねぇ…

pythonくんの良い所

散々pythonの事を悪く言ったけど、おれ実はpythonくんの良い所もいっぱい知ってるんだ。

pythonくんの良い所:

ライブラリが超充実してる!
インデントコードブロック表現する文法クール!
PEP8という規約であるべきコードフォーマットを明示したのが良いよね。
Cythonで高速化楽ちん!
namespaceが使いやすい! デコレーター便利!

美しくない、それゆえに強いプログラミング言語python

The Zen of PythonPython設計思想が色々書いてある。

「醜いより美しいほうがいい」という指針があることはさっき紹介した通りだ。

pythonがそれを体現してるとは、僕にはどうも思えない。

でもThe Zen of Pythonには「Although practicality beats purity.(実用性を求めると純粋さが失われることがある。)」とも書いてある。

pythonはこの設計思想を他の言語には無い高いレベル体現してるとは思う。

pythonは、

節操に色々取り入れた上で、「tupleからメソッドはやせないから、map関数にする」とか、メチャクチャ方法でそれらを統合した言語だ。

だが、そういう言語からこそ、pythonで書いたコードを育てていく中で様々なパラダイムへとシームレスに変化させていく事ができる。

そういう「不純であるがゆえに柔軟性を持ったプログラミング言語pythonだと思う。

ruby純粋性はすごいよ。イカれたくらい徹底されたオブジェクト指向

BaseObjectをrootとする継承のツリーの中に世界のすべてが収まっている。

haskell純粋性も凄い。「代入が無い」プログラミング言語に初めてであった時の衝撃。

でも、そういう純粋性をかなぐり捨てたpythonにはタブーが無い。

不純で醜い、それゆえに強い言語python.

から僕はrubyとの思い出を反芻し、haskellに焦がれながら、明日pythonを選び、書いていく。

2018-02-20

anond:20180220133105

余裕のある生活を親が体現してない家庭だと子ども時間ルーズになるぞ

ギリギリになってから焦ればいいのかって学習するから

2018-02-18

https://anond.hatelabo.jp/20180218021901

いつも思うんだけどさ

勝手にやればいいじゃん、女同士でさ

しかいない高賃金会社作ればいいじゃん

女が出世やす会社つくればいいじゃん

痴漢をぶちのめせばいいじゃん

それがより良い世界であるというならば、より良い世界体現して成果で圧倒すればいい

こまごま言葉を尽くさずとも「ほらね」で済む

2018-02-17

anond:20180217124547

言及すればするほど

なんにでも目くじらたててる人

体現してしまうのでは

2018-02-09

今まで自分の悩みのことを人間関係の悩みだと思ってきたけど違った。正確にいうと人間関係がないことを悩んでると最近気づいた。もう数十年経つけれど、家族特別な友人以外どうコミュニケーションとるかわからない、知らない。臆病になって挑戦しなかったらいけないとわかっているのに話しかけられない。解決できるのは自分だけなのに行動しない。本当は誰かに相談したいけどこんな小さな悩みを人に言うなんて怖くてできない。

クソ人間がクソであり続けることで、求める見返りを得るための努力から逃げようとする様をまさに体現している。

2018-02-07

問題はカノバレじゃなくて風呂撮り流出です

2018年2月6日、ある若手俳優女性撮影した写真SNS流出しました。

私はその人の担当推しているファンではありません。

私はその人が演じていたあるキャラクターファンです。

長くなりますが、後の自分のために経緯と愚痴を書いておきます



そのキャラを演じる役者としてその人を知ったのが配役が発表された2016年12月ですから、ずっと応援しているファンからすれば「にわか」程度にしかその人のことは知りません。

大好きなキャラを演じる人なので、すぐに名前検索しました。

ご存知の方は多いと思いますが、過去にいわゆるカノバレをしていることがすぐにわかりました。

私は一般舞台2.5次元舞台も見始めて短くないですが、炎上した俳優さんを見るのは初めてでした。

しかしたらそういう俳優さんもいたのかも知れませんが、そこまで調べるほど思い入れたことがありませんでした。

一体どうなるんだろうと不安のまま公演がはじまりました。

2.5次元舞台原作キャラクターありきです。

イメージを損なわれることが何より嫌なので、チケットは取れたもの大丈夫だろうかと心配してしまうことは多いと思います

作品自体には過去作の評価からある程度の信頼はあったものの、新しく入るキャラ自分イメージと合うかどうかはわかりません。

2017年3月、公演初日公式からゲネプロ動画があがりました。

思いもよらなかったストーリーと、何より好きなキャラが動いている映像タイムラインが湧きました。

凄い。推し生きてた。実体化した。そういう反応でいっぱいになりました。

その俳優さんは、私たちの好きなそのキャラをよく理解して、考えて、間違いなく演じてくださいました。

もちろん誰一人不満を持たないキャラ解釈なんてないので絶対ではありませんが、概ね好意的に受け入れられる役作りとお芝居でした。

私が観劇できた公演ではオペラグラスでその人を定点観測しました。

衣装の動きや、立ち姿や、喋り方、戦い方、そのキャラ想像していた通りでした。

イレギュラーな行動をしても、こんなこともするんだと納得してしまうくらい、キャラ体現されていました。

キャラファンの方はみんなその人を好きになったと思います。少なくとも私の周囲の2.5次元舞台まで含めて原作を楽しんでいるファンはそうでした。

一公演でも多く見たくて当日券の列に並びました。

ランダムグッズをコンプしたくて何度も物販で購入しました。

日替わりの台詞を皆で教え合って、ファンサされた報告を喜び合いました。

私が観劇できたときファンサはありませんでしたが、すぐ近くの通路を歩きながら客席を見てくれました。

それだけで悲鳴を上げて手が震えるくらい嬉しかったです。

ツイッターキャラの姿で上げてくれる写真がどれもかっこよくて、役のことを考えてくれていることがわかって、ファンはみんな嬉しくなりました。

公演が終わってからも、その人はそのキャラファン話題に上がり続けました。

俳優として好きになり応援しはじめた人たちは個人イベントに足を運ぶようになりました。

この役からファンが増え、知名度もより上がったようでした。

新しく決まったテレビ仕事が、舞台公演中のオーディションでたいへんであったこと。当時のリツイート数の多さがアピールになったこと。イベントトークしていた内容だったと思いますが、それを聞いて誇らしくなりました。

このキャラを演じたことをきっかけに有名になってくれたらすごく嬉しいと思いました。

誰でも知っているような有名なドラマの出演だったので、もう2.5次元舞台には出ないのではないかという憶測もありました。

ですが、再度そのキャラとして2017年末にステージで会うことが叶いました。

本当に嬉しくて、絶対に見たくて、がんばって公演チケットを取りました。

大きい会場のオペラグラスでも小さくしか見れない席でも、映像で残らない実体化したそのキャラを見たくて通いました。

その人は相変わらず間違いなくそキャラを演じてくれました。

大きい会場でたくさんの俳優が集まった中で、ソロパート歌唱する場面もありファンはとても喜びました。

私は結局俳優ファンとは言えないけれど、テレビ出演に喜び、機会があれば他の出演舞台も行きました。

イベント限定写真集も買いに行きました。

BD舞台曲のシングルアルバムも、特典を逃さない為に複数購入しました。

すごく楽しい一年でした。

とても楽しかった年末の公演の映像配信が決定して、それもとても楽しみにしていたところでした。


すごく長くなりました。本題です。

2018年2月6日、その人のプライベート写真SNS流出しました。

女性とのツーショットです。いわゆるカノバレでした。二回目です。

たかよ、という名指しのツイートを見かけてすぐに検索しました。

話題ツイートの一番上に出てきてすぐに理解しました。

相手芸能人の方だそうです。

写真の内容は、女の子とのツーショットキス写真それから二人でお風呂に入っている写真です。

情報SNS上でどんどん拡散されました。

恐る恐るみんなが話題に出しはじめて、辛いと言う人や関係ないと言う人がいました。

ただのツーショットだけならここまで大きくならなかった気がします。

一回カノバレを経験している人なので迂闊さはありますが、だからこそ「またか」で済ませられる人も多かったと思います

彼女になりたいと思っているガチ恋や、夢見ている子はいると思います

でもイケメン俳優彼女がいるなんてわかっています

俳優推しの子たちだってそこまで馬鹿じゃないです。

夢を見させてほしかったと嘆く人たちにわざわざ現実的なことを言っても何の意味もありません。

それを言ってくるのが他俳優ファンだったり、無関係な界隈のマウント取りだったりして更に疲れているのが見て取れます

6日の内に本人のツイッター謝罪がありました。

今週末に接触イベントを控えているので事が悪くなる前に抑えたかったのかなと思います

良い判断だったのかどうかはわかりません。

直接謝りたいといった文面なので、バスツアーで必ずその話題が出されると思います

ファンの方がかわいそうです。

正当でない方面から出てきた写真ですから無視を決め込むこともできたと思います

過去の様々なカノバレクズバレはそういう対処がされたと思います

公に謝ったことで、完全に認めてしまいました。

知らなかったファンも気になって検索して知ってしまいました。

スルーしようとしたファンもそうするのが難しくなりました。

俳優ファンの嘆きや、それに対する無配慮なリプや、イベントに行く方のことを思うと俳優ファンでなくとも辛くなります

彼女の有無は俳優ファンもそこまで問題にしていないと思います

ただ、手のつけようのない愚かさが露呈したこと問題です。

単純に、あんな入浴写真撮る奴まともな人間とは思えません。

私は若くなく男性とのお付き合いもふつうにありますが、それでもあの写真生理的に無理です。

準ハメ撮りくらいに見られても仕方ないと思います

撮るのも撮らせるのも誰かにみつかるようなところに保存するのもあり得ません。

身内だったら付き合い方を考えます

好きだという思いだけで行動するファンが嫌いになるのも当然だと思います

その気持ちを利用しているお仕事なのでこの結果は深刻に受け止めるべきだと思います

どう誠実に対処しても、一度持たれた嫌悪がなくなることはまずないと思います


出所がわからないので、どう非難したもの困惑しました。

本人が晒しものではないですから、本人が謝るのもおかしいのではないかとも思います

私は俳優ファンではないし、別にどうでもいいかなと最初は思いました。

本当にバカなんだなとがっかりしました。

一晩経って、じわじわきています

あのキャラをその人でまた見られるとしたら嬉しいなと思っていました。

また見られるといいなと願っていました。

けれど今、すごく楽しかった公演のすごく楽しみにしていた配信を見て、私はあれを思い出さずにいられるだろうか?

何度も泣いた舞台本編の映像を見て、音楽を聴いて、少しも頭に浮かばずに楽しめるだろうか?

無理です。

例え念願の新作出演が決まっても、ああ、あの写真の人のキャラね、と絶対に思われてしまます

キャライメージが損なわれます

2.5次元俳優キャラクターの同一視の話は難しくなるので避けたいですが、全くキャラ関係ないなんて思えません。











無関係だなんて言わせません。

もうネット流出してしまいました。

二度と消せません。

やめてください。

消してください。

その龍はあなたのものではありません。

その龍を残したままそんな写真を撮らないでください。

大好きだったんです。

こんなことがなければ、きっとまた舞台会いたかった

もう駄目です。

絶対にやめてください。

絶対にあの役を演じないでください。









落ち着くには時間がかかると思います

どうかこれから、少しでも良い気分で観劇ができますように。

2018-02-05

無名より悪名をまさに体現したぜ

本題の通り、あの事件まで全然知らなかったのに今じゃTVに引っ張りだこなN○BのS藤さん

TVに出るってことは良くも悪くも話題になることなんだな

ルール守ってるみんな

TV尺度にやられんなって気持ち応援しています

2018-02-02

この曲を聴いて欲しい

https://youtu.be/QgGuyKiahJ8

この曲をつい最近見つけたんだが、個人的不特定多数の人に聴いて欲しい「神曲」だと思う。まずこの曲を聴いてから、私個人の感想を見て欲しい。

この曲は多様性テーマにした曲だ。歌唱しているSKY-HI氏はツイッターに「違いを認める事、許す事も愛情の一つだと思う」と書いていた。

私は音楽をやっているが、専門はクラシックだ。ヒップホップに縁など無かった。たまたまこの曲に辿り着いた時、私は「自分と同じ考えだ」と思った。

私はピアノを幼い頃から習っていて、昔はクラシックをやっているというだけで随分と馬鹿にされていた。「将来何の役にも立たない」と言われた事もある。それでもクラシックを続けたくて音楽科のある学校入学した。選り好みせずに色々な曲を聴くようになったのはこの頃からだ。それから、先述の楽曲を見つけた。

色々な人間が居て、色々な生き方をしていて、色々な価値観を持っている。それを誰も責めたり、攻撃したりしない世の中になればどれ程幸せか。そう考え続けていた私にとっては、この曲は自分気持ち体現するかのような存在だ。

この曲に関しても、聴いた人それぞれで感じ方や感想は違う筈だ。それらも含めて「許す」「認める」事も、この曲が表す「多様性」だと思う。

つかこの国も、綺麗なマーブル模様で成り立つ国になって欲しいものだ。

駄文申し訳ありませんでした。

2018-02-01

「顔カプ」とはなにか

「顔がいいキャラ同士のカップリング」であったり

妥協できる範囲の顔同士のカップリング」であったりする

ワンピースゾロ×サンジもかつては顔カプであったが

物語の進行と共に共闘の機会も増え「ケンカップル」にクラスチェンジした

またナルトカカシ×イルカも顔カプであった

こんな組み合わせが流行ったのは「面白いキャラもいいからカプらせたいけどショタカップリング組むは無いな」と感じた腐女子達が適当に組み合わせを見繕ったからだ

これも長いこと顔カプだったが途中で会話したりカカシイルカを助けたりでカプ者は狂喜した

最終的にはカカシイルカ独身なので「ナルト内でほぼ唯一安泰のBL」などと言われてもいる

ナルト×ヒナ夫婦サスケ×サクラ夫婦が「結婚していることが前提で、妻が容認している設定の」サスケ×ナルトという「地獄」を体現したようなカップリングも残った)

現在「顔カプ」と揶揄されているものなかにハイキューの黒尾×月島がある

これは「合宿でちょろっと話したぐらいでカプらせるのは卑怯」などという物言いのためである

しかし黒尾は一応月島を気にかけて助言しているように見える

これを「ちょろっと」はちょっと言い過ぎかもしれない

それなのにここまで言われるのは対抗カップリング存在が原因だと思われる

(対抗とは、たとえばABというカップリングがあったとする 「逆カプ」はBA 「攻め違い」はCB 「受け違い」はAC 逆カプ、攻め違い、受け違いはABの存続を脅かす敵対因子でありすなわち「対抗」となる ただし「攻め違い」については「総受け」という概念親和性が高く対抗扱いしない腐女子も多い)

黒尾月島の対抗は黒尾×研磨と月島×山口 である

そう 元から幼なじみ」という強烈な属性が負荷されているカップリングが対抗なのだ

腐女子界では「接点」つまり関係性の描写」が多い程「格の高い、盤石な」カップリングとされる

その逆もまたしかり である

なのである

黒尾×月島勢力はこのカップリングが台頭してまもなくこれらの幼なじみカップリングを「上回った」

これによりなにが起きたかというと 「逆恨みである

その程度の接点で我々の地盤を揺るがすなどと という原理である

まりまあ黒尾×月島は実のところ「顔カプという風潮がある」というところで

実際は「まあまあな顔カプ」にすぎない

「本物の顔カプ」とはなにか

たとえば ドリフターズの豊久×菅野 あるいはその逆カップリング

ドリフターズ読者はここで「は?」と思ったことだろう

豊久と菅野出会たことがない

会っていないを通り越し (おそらく)お互いの存在認識してすらいない

「いや 豊久の相手に出来ないだろ 信長や与一は違うの?」と思うかもしれない

しか信長は年がいきすぎであり

与一はフェミニンすぎる

腐女子界では「フェミニン男性」はサシミのツマとして扱われがちである

このような状況で「それでもカプらせたい」と腐女子たちが望み 

比較容姿がまともかつ年齢差も妥当性格ネタにしがいがある豊久と菅野が浮上した

このカップリングを究めた者は言う「原作のページが白い部分に 絡みが見える」と

また土方×菅野というカップリングもあるがこちらも接点はない 存在認識していない 

しかしまだこの豊久×菅野はまだ「顔カプの極地」ではない

福本作品アカギ×カイジというカップリング が ある

「いや 作品違うだろ」 ごもっとである

しかし 福本作品では「とがった顎はイケメンサインである

これはもう必然的に「顔カプ」だ

作品内で済ませないのは しっくりくる相手がいない としか言いようがない

いかがだっただろうか

「顔カプ」について理解は深まっただろうか

腐女子界の闇は 深い

何故下痢は熱いのか

さっき腹痛になった。

そして今出してきた。

最後の一撃とも言える下痢便はいつも熱い。

腸の中を高スピードで暴れまわり蠕動運動体現するあの下痢便は何故いつもあんなに熱いのか。

下痢に含まれる未処理の消化液がタンパク質を溶かすから肛門が焼けているというだけでは、腹の中を駆け巡るあの熱は説明がつかない。

教えてくれ。

グーグル先生に聞いても「今うんこが熱い!時代うんこ!Unko Centruy COME HERE!!!」みたいなのしか出てこねえ使えねえ

2018-01-19

anond:20180108075940

もう見てないかな…。コメントどうも有難う。そして、例の学歴自慢の男性と、会ってきた。

結論から言うと、仰る通りの凸凹の症状がみられる男性だった。と言っても、私は医師では無いので、診断はできないけれど、彼の話を聴く限り、所謂そういう方だった。よくよく話を聴くと、職場ではうまく行っていないらしく、上司からは嫌われていて、同僚・バックオフィス女性たちにも、あまり良い顔はされていないらしい。原因は自分自身では「空気を読めない発言」「行動がズレている」と判っているようだけれども、本人は「もう性格として仕方のないこと」と割り切っている様子。「そういう症状の恐れは無いか?」とは伝えることは(勿論)できなかったけれど…プライベートに関して、友人と呼べる人もおらず、友達関係を築くことも出来ない、それが自分が原因であることは、自覚していない様子で、見聴きしているこちらが切なくなってきた。

その後の彼の方向性を色々聴いたけれども…痛々しくて、ここで書き込んでも良いのか判らない程、彼の壮大なキャリアプランを聴いた。彼は、婚活の前にまず、(もし結婚をしたいのであれば)やるべきことがあるのではないのかなと、思う事ばかりだった。まずは友達を作ったり、心身を豊かにする生活を築ける事が出来たら…と切に願った。

因みに…。彼に会う前に他の男性2人ほど、昨年末に会った。

うち、一人は「釣った魚にはエサをやらない」を体現した人だった。メッセージは1週間で80通を超え、クリスマスイブの日に会う約束を受けた。恐らく、クリスマスを独りで過ごさなかった、という事実を作りたかったのだと思う。その後、ラインもしたけれど、「そのキャワワなクビレをいつか生で見れます様に」とか「貴女レオタード姿で運動している姿を動画で撮ってください」とか…因みにコンサル新卒(多留)の26歳だった。気持ちが悪かったけれど、ネット婚活という所があまり良く解らなかったし、下手に怒って仕返しも怖いので、何となく角が立たない返信をしていたら、向こうから返信をストップしだした。

もう一人は、やはり店を私に丸投げしつつ…といった人だったけれど、最終的にはエスコートしてくれた。けど、食後、人気(ひとけ)のない所になぜか散歩したり、少し怖かった。私は警戒心からか、ずっと手をポケットに入れて、腕も両脇を締め付けて、常に気を張っていた。疑似デートをして、「それじゃあ」と解れた時、「解放された…」と安堵でいっぱいだった。帰宅後、気が付いたら、めったに甘い物を食べない自分が、どら焼きを2個も食べていた。

ネット婚活について、前向きなコメントを頂く一方で、私には向いていないのか、それとも根性妥協が足りないのか…解らなくなってきた。

まだ2ヶ月もある…。続ける自信が無いけれど、とりあえず、安心して会える人と会ってみたいな、とは思う。レスが遅くなってごめんね。

2018-01-16

anond:20180116105207

Fateが売れてる事こそがストーリーが重視されていないことを体現していると言うか。

2018-01-14

子供ろう者は「うるさい」を理解することができるのか

私の住んでいるマンションの上の階の5歳位の子供は恐らくろう者である

彼が親と居るときに話しかけても当人だけキョトンとしている。


ゆえに、彼は起きている間は始終構わず上階でドスドスと飛び跳ね続ける。


私は子供が飛び跳ねることに関しては嫌だとは思うが、許容はできる。

しかし、病院勤めの妻が夜勤明けで寝ている時に起きてしまうのは許したくはない。


そして、いつも考える。

彼はうるさいということを理解することができるのだろうか。

彼の世界の中に「うるさい」を体現できる環境存在しない。

他人いくら音をたてようが、怒鳴ろうが、飛び跳ねようが、彼の目の前では静寂なのだから

5歳になれば親子は手話コミュニケーションを取ることができると思う。

そこで親御さんが彼に言う「下の階の人がうるさくて辛いから跳ねたりしないで」は全く無意味なのだ


痛覚がない子供が居るとする。

の子供に「叩くと痛いから叩くのはやめてあげて」と言ったところで、

彼にとって見れば痛くないのであるから、止める理由は無いのである


ろう者である彼は、うるさいを理解できるのか?

いや、できない。

たとえ自分が彼だと想像しても、理解できる要因はまるでない。


さて、どうしたもんだろうか。

どのゼミに入るか迷っている(慶應義塾大学商学部

昨日、ゼミ説明会に参加してきました。

「何かを身につけて卒業できること」「ゼミ生の雰囲気が良いこと」などを条件に絞り込み、50近くあるゼミの中から、今5つのゼミで迷っています

http://news.fbc.keio.ac.jp/~fbc-zemi/seminar.html

小野晃典研究会

http://news.fbc.keio.ac.jp/~onosemi/

学生の本分は勉強であることを考えると、しっかりと学問に励めるという印象です。学会での発表や、大会への出場、英語論文など、本当に充実しているゼミだと思いますゼミ生の方が、自信を持って説明しているのが好きです。

清水研究会

http://www.keio-shimizu-semi.com/

高校生の頃、オープンキャンパスにも参加したことがあるゼミで、やはり教授ゼミ活動内容が面白すぎます所属しているゼミ生の方も、学生生活を充実させているようで、キラキラ眩しいキャンパスライフにも憧れます

山本研究会

http://isamuyamamoto.com/wordpress/

ゼミ生の方の振る舞いがゼミの魅力をまさに体現されています。私の話を聞きながら、何を話せばより良いゼミ選びができるかを一緒に考えてくださり、ゼミ生の方とお話しする度にゼミ選びが前へ進む実感があります経済学あくまツールというのも共感しています

・田邉勝巳研究会

http://news.fbc.keio.ac.jp/~winsnake/professor.html

オンとオフの切り替えができる、スマートで要領のいいゼミ生ばかりでかっこいいです。三田に入るとすぐに就職活動が始まることを考えると、身につく力と、得られる意識の高い仲間がものすごく魅力的です。アットホーム雰囲気も好きです。

牛島利明研究会

http://gyuzemi.jp/

学問領域にとらわれず、「社会」を意識して、学生からこそできること、学生のうちに身につけておくべき力を大事にしているゼミだと感じています。どのゼミ生の方も個性的で行動力があるところが好きです。

これらのゼミ卒業生の方がいらっしゃれば、実際の経験を踏まえたアドバイスいただきたいです。

その他のアドバイスも大歓迎です。

2018-01-10

パチンカス蔑称だ」とか「差別だ」というクソ馬鹿

パチンコを打っている人間のことをクズだなんだいう人間がけっこういますパチンコを打って負けて借金する人は依存症と呼ぶべきであってカスだなんだいうのは誤認でしょう。」

  

とクソアナル馬鹿なことを平然と言ってのける夢遊病者がいるようだが。

  

栃木茨城千葉ウンコ田舎パチンコ屋に行ってみればわかるが、「パチンカス」という言葉は「ギャンブル依存症」を必ずしも意味するものではないことがわかるはず。

  

パチンカス蔑称だ」という脱腸アナルマニアクソ馬鹿は、パチンコをめぐる田舎の「ヤンキー文化ギャンブルコミュニティー」の現状を知らない脱腸出べそクソアナル馬鹿であることは、明らかだ。

  

パチンカス」とは、田舎ヤンキー崩れのクソ馬鹿コニュニティーに属している男性を表す言葉である

  

VIPと分類されるやや高級車改造車に乗り、地元のクソヤクザのニセモノを演じ一般市民を威嚇しつつ公道を走り、週末夜は仲間内麻雀にいそしむ。

そして、翌土日昼間はパチンコ屋で過ごす田舎ライフスタイル体現する者共の総称なのだ

  

クソアナル脱腸クソ馬鹿が言うには、「ギャン依存症」ということだが、パチンコ屋に通ってみればわかるが、あいつらはただの「クソ」だよ。

  

依存症でもなんでもない。

2018-01-07

anond:20180107091641

なんと!あの番組理想体現しようとしていたとは。

ならば毎日放送すべきだし、国民の参加を義務付けるべきだ。

2018-01-04

幸せにたどり着いた

最近家族が寝入った後に一人でPCに向かいながら趣味時間を過ごしていると「自分幸せにたどり着いたのだな」という感慨に浸ることが多くなった。

自分はもともと真面目系クズと分類される高校生だった。

そして、大学ダメな奴らと意気投合してしまクズ化するというよくある流れを過ごした。

講義に出ずに友人とつるんで酒を飲んでは街を徘徊し、バンドを組んで誰にも理解されないような音楽をやりながら過ごしていた。

その頃のモットーは「幸せになることが重要なわけではない。心が常に震えて揺れる人生こそ俺の目指すべきもの」だった。

坂口安吾の「あちらこちら命がけ」という言葉体現したいと思っていたわけだ。

そういうわけなので、知り合いの女などがいう「幸せになりたい」というのを心底理解できなかった。

幸せだと自分認識するという事は、お前は誰かの生き方パターンをなぞっていることなのだぞ?」

なんて、ひどく下に見ていた。

しかし俺は結婚をして、子供が生まれホワイトな職を得てしまった。

「心が常に震えて揺れる人生」を望むには、うまくいきすぎてしまったような気がする。

自分が本当に好きだと思うことに挑戦したり命がけになることに憶病になる感覚の方が強くなってしまった。

心底好きだと思えなくても、ほら、少し考え方を変えれば日々の仕事の中にだって本気で打ち込めるものがある。

平凡な生活の中にある幸せをそのまま幸せと受け取っても悪くないんだ。

そういう気持ちになってしまう。

こうの史代のように「私は常に真の栄誉を隠し持つ人間を書きたいと思っている」を座右の銘にして、日常の中に真の気高さがあるという考え方を全く理解できないわけではない。

それでも、俺は「あちらこちら命がけ」に憧れながら、ふいに手に入れてしまった幸せを「本当に俺が欲しかったのはこれじゃなかったんだけどな…」なんて言いながら後生大事墓場まで持って行ってしまう気がする。

最近の影響力のあるブロガーがつまらない。

どうも、ブロガーの端くれです。

イケハヤをはじめ、最近ブロガー界隈は仮想通貨話題が盛り上がっている。

イケハヤ保有仮想通貨評価額は遂に億り人に到達したと、はしゃいだ記事をあげてたな。

社畜通貨JPYディスりながら結局評価額を円で換算するあたり、なんか違う気がするけど。

いろんな価値観の新しい生き方体現しながら紹介するのがブロガーだと思って活動してるけど

最近仮想通貨の景気のいい話して、JPYディスってるのはトップブロガーになってきたよね。

僕もお金は好きだからブロガーしてるし、話題作り仮想通貨わずかだけど保有している。

でも、最近仮想通貨過熱ぶりを見ると気持ち萎える。

仮想通貨自体でも自分が紹介した銘柄お金は流れればJPY資産価値は増えてるし、

アフィリエイトでも儲かるからね。仮想通貨ホルダーのブロガーにとっては

まさに仮想通貨さまさま何だろうと思う。

あと、仮想通貨で儲かって気持ちが大きくなってるからなのか

勤め人ディスりをするブロガーが非常に多い。

でもブロガーブロガーとして生きていけるのは、勤め人として

仕事をしてくれている人がいるからだからね。

感謝こそすれ「意識が低い」「終わってる」とディスるのは如何なものか。

仕事は辛ければやめればいい、ワクワクすることだけ生きていけばいい・・・

耳障りのいい言葉を並べ、比較自由生活を手に入れた自分に酔いしれているのだろうが、

見ていて非常に不快感がある。人の数だけ生き方があっていい。

自由生き方を人に布教するためにディスったり、煽ったりしているのなら方法が違うし、

本心でそれをしているのなら人として終わってるな、と思う。

人は人、自分は自分

これをここに書いてる僕もまた、それは肝に命じて自分の書くべきことを書いていこうと思う。

2017-12-31

消えたのはどっちだ

よく昔流行ってたミュージシャンを消えたなんて言う心ない同年代が多いんですが

そんな人たちが見てる音楽世界はただマスメディアで取り上げられていた枠組みでしかなく

昔と違ってマスメディアによる音楽流行り廃りが失われた現在

新人も昔からミュージシャンこちから草の根分けてお気に入り発見すると言う時代なのに

それについて行けず昔は良かったと老害化して行く様は悲しく見えます

だって良いミュージシャンはたくさんいるし

消えたと言われるミュージシャン検索すれば大体現役でいたりする

消えたのはミュージシャンなのか

マスメディアに乗っかってただけのにわかが消えたんじゃないだろうか

2017-12-28

anond:20171228045134

宮沢りえに関しては、親の毒っぷりとかその後の病みっぷりを考えて

しろ「裸を見せる少女虐待されて育っていて病んでる子」を体現しているとしか思えないんだが…

というかサンタフェを知ってる世代(いい年こいた大人)なのに

あれを宮沢りえが自ら進んでやっていた、と思える世間知らずっぷりが凄い

どう考えても、本人の意図など入る余地もなく周りの大人たちの思惑通りにやらされただけだろう

2017-12-23

西欧で祈りを体現しているとされるのはカマキリ

祈りの虫とも呼ばれる。

メリークリスマス

2017-12-22

はあちゅう氏は倫理観他人の真似だからあの謝罪になる

人として備わってる筈の、倫理観ってもの他人の真似だから、今回の反応になるように思う。

ちょっと発達障害もちの人間との親和性が高いので、書いていく。

はあちゅう氏が発達障害もちだと断定している訳でもなく、単純に共通点として読んで欲しい)

それと私はASDADHD混合型。記憶領域問題があり、物事の流れを組立てたり、順序立てて説明出来ないので

読みにくいかも。申し訳ない。

前提としてアスペルガーは、健常者と違って倫理観が身に付きにくい。

健常者ならば倫理観と心情が結び付きやすいのだろうけど、そもそも感じ方が違うアスペルガーである

子供のころから「なんで友達と一緒のことが出来ないんだ」と言われているので、人から”怒られた”ことを

基準に”他人はこういう事で悲しいと感じたり嫌だと思う”と経験している。

それと自分には関わりあいがない事でも、周りの人間が怒ってたりすることを、”いけないこと”と判断する。

なので繰り返し他人から、怒られ、不快を訴えられるため、自分感情基準にはせず、”他人倫理観”を基準

物事判断するくせがつく。健常者と違い、子供のころから自分のやることの大半が、”おかしい”と指摘され続ける。

正直人格否定に等しいことを常に要求されるので、かなり苦痛だ。

自分が好ましいとか、必要に思っている人以外の苦言を聞く”余裕”がない。

なので指摘してくる対象者が、自分にとって有益人間かどうかで選別するようになってくる。

たとえば会社自由気ままに振舞える人間をみつけて、その人がなぜ自由でいられるのか処世術習得するのに近づく。

社会的立場”があり、”周囲から認められている人間”の発言を、鵜吞みにする。

成功”していて”周囲に人が必ず集まっている”ことが判断基準だ。

個人には興味がないが、コミュニティには憧れがあり、所属していることに執着する人が多い。

なぜかというとコミュニティ所属したいタイプアスペルガーは、つまはじきにされることにトラウマがあり

自分のまわりに人を集めるために、地位を獲得したり、場を作ったりして他人の注意を惹こうとすることで

自尊心を満たそうとするからだ。

前提として”一生嫌われ続ける人間”のため、”好かれる”ことや”羨望を集める”ために人生を捧げるひとも多い。

上記のため、強者人間価値基準や怒られたことが、”倫理観”の前提になる。

これはアスペルガー人間か生きていくための、切実な”基準”だ。

自分気持ちを見なかったことにしたり、否定し続けた上に成り立ったものからだ。

怒られるたびに、傷つきながら手に入れてきたものだ。

簡単には手放せないし、生きていく基盤だ。

違うと言われれば、足元が崩れるような不安にも襲われる。

からはあちゅう氏が、”自分の周り”では童貞は”ステータス”であり、人を不快にさせるつもりでは

なかったと書いたことに、とても共感したし同情もした。

彼女がせっせと積み上げてきた”倫理観”が、一部の人の為のものだったことだったからだ。

とても困惑していることが伝わってくる。

改めて書くが、はあちゅう氏は発達障害ではないと思う。

謝罪に抵抗があるアスペルガーの人が多いのだが、岸氏に差し出した友人に謝罪出来て

連絡を取り合っているからだ。

そうゆう訳で一生嫌われることを課された人間から、言えることは

今後は

強者のみで集まっていないコミュニティ複数持つ」

ぐらいだ。

不特定多数に苦言を言われ怒られるのもしんどいだろうし、

今は受け止める余裕もないし、有益かどうか選別も出来ないだろう。

どんまい!はあちゅう氏。

岸氏のことを告発した貴方は素晴らしいし、応援している人も多い。

それに貴方舞台から降りれば、不特定多数嫌われ者あつかいされることは無いだろう。

いつだって降りてもいいのだ。

そのうえで、先日亡くなった野村幸子氏のように、憎まれっ子世にはばかる体現して

ネットを賑わせてほしい。



この文章個人的経験によるアスペルガー特性の一部であり、うまくできているひとも

いれば、もっとうまく出来ない人もいる。というか個人感覚なので、全般に当てはまらない

ことを改めて書いておく。というか、アスペルガー全員に当てはめないで欲しい。

どうしようもない話

親の理想像体現できる子などごく僅かだ。

自分小学生の頃にいじめられ、すっかり不登校になっていた。理由は単純に醜かったからで、友達は当然居なかった。そんな自分を当然ながら親は叱ったが、居場所が何処にもない自分は反抗する気すら既に失せていた。

小学6年生の頃にはすっかり病み切ってしまい、リスカ等の自傷行為を行うようになり、心療内科へとお世話になってしまった。両親、祖父母も心療内科精神科へと通っているような家で、まともな精神を持った子供が育つはずがない。

からこそなのだろうか、親は自分が敷いたレールから外れるような事があると脅してくるような事がしばしばあった。家から出て行くぞ、お前の面倒は誰が見てやっているんだ、と。

反抗する気は無かったが、中学校小学校と変わらないメンバーだったので通える気が全くしなかった。事実から吐いたり、理由が分からない頭痛に襲われたりと、行こうとしても身体拒否している状態だった。結局自分中学校もほぼ通わず高校へと受験することになる。

自分は将来というものを見出せず、何処に行きたいかも全く分からなかった。結局自分は親が決めた高校受験し、無事に受かったものの見事に数日で不登校になった。ここまで殆ど学校に通ってこなかった人間がまともにコミュニケーションを取れるはずもない。おまけに醜い顔だ、いじめられない方がおかしいだろう。

そうして自分は結局通信制高校転入した。この頃から父親にはブサイクと言われ続け、母親にはお前なんか生まれてこなければよかったと言われる。ただただ布団で声を殺して泣くしかなかった。声をあげて親の前で泣いてしまえば怒られてしまうから毎日のように布団を濡らしていた。

通信制高校は親の目が恐ろしく、また、自分でも親にとんでもない量のお金を使わせた自覚があったので2年で3年分の単位を取り卒業した。途中、こんな状況から一刻も早く逃げ出したいと思い、バイトをさせてくれと親に頼んだ事があった。しかし、親はそんな事は必要ないと一蹴し、結局高校在学中にバイトはできなかった。

自分は今19歳だ。高校卒業後親に働けと言われたものの、今まで親の敷いてきたレールに沿って歩くしかなかった人間は何をすれば良いのか全く分からず、とりあえずアルバイトに応募するも面接でろくな受け答えすら出来ずに落ちる日々を過ごしている。

親は相変わらずだし、中学の途中で必要ないと言われ心療内科には通えておらず、常に死にたいという気持ちと、必要ないなら殺してくれという気持ち支配されている。相変わらず毎日のように布団で泣いているし、最近じゃ限界なのか親に話しかけられるだけで涙が出てくるようになってしまった。

自分はどうすれば良いのだろうか。答えも見つからず、予想も見つからず。ただ鬱屈とした日々は無情に流れてゆく。

2017-12-21

好きか嫌いかは置いといて、はあちゅうを叩いたり、よっぴー記事に「誠実な謝罪」とか何とか言ってる人たちって、いつから断罪する立場人間になったの?

たか自身社会全体、あるいは民衆体現者みたいな雰囲気を醸し出しているけど、誰かの謝罪のような記事に「誠実だ」って評価できる立場人間なの?

そんなに個である君たちって個を評価できるほど偉いの?

普通に考えて「謝罪が誠実」ってパワーワードだよね。

日常生活でそんなことばかりしてるの?

普通は怖くて到底できない行為だと思うんだけど。

個人構成される「社会」の問題に対して声をあげるのは理解できる。

そうすべきだし、そうあって欲しい。

だけど「社会」の問題を話し合わなきゃいけない人同士が個人言動に対して、誠実や不誠実という判断を加える。

そんなことばかりしていて、本当に話し合わなければならないことの一分でも解決するの?

昨日の晩飯すら十分に思い出せないくらい、人間記憶なんて曖昧な生き物なんだから、今話し合うべきことを話し合わないでどうするの?

結局、ノイズを気にしていたら本当に話し合わなければならないことが忘却の彼方へ葬られてしまうよ。

それこそ本末転倒なんじゃないの?

個人言動にうだうだ言うんじゃなくて、何が話されるべきかを考えなきゃいけないのに、なんで態々「謝罪が〜」とかノイズを発しちゃうわけ?

そうなしいと生きていけない病気なの?

2017-12-19

ダイエット中の食事いちゃもんつける人

「好きなものを食べていた方がストレスもなく健康だよ。」

それはよくわかるよ。

でもさ、あなたの体型でそれを言われても説得力がないの。

堕落体現したような体のあなたに言われると、ますます日々の食生活生活自体あらためていかなければと自戒するようになったわ。

私はあなたのように欲をコントロール出来ない人にはなりたくないの。

長い人生のたった数ヶ月の食事制限ぐらいも我慢出来ないような、意志の弱い人間にはなりたくないという思いがあるのよ。

から今、自制しているだけの話。

それをずっと続けていくことが素晴らしいだなんてこれっぽっちも思っていないわ。

だってそれは心が健康的ではないもの

食の楽しみは人生の楽しみ。

そんなことはわかっているわ。

でも今はその時じゃない。

今はダイエット遂行するための意志の強さにチャレンジしている時期。

ただそれだけのことよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん