「雇用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雇用とは

2018-08-15

anond:20180814231429

障害者一定雇用しなきゃいけないって決まってるからそれは嘘では

アメリカとかEUサマータイムってずっとやってるし

そこでやってるやり方を真似すればいいだけじゃん?

政府が金出して、システム屋の雇用にも繋がるし

2018-08-12

anond:20180811235559

こういうところの育ちの人はギラギラしてイリーガルな香がしたりするので、ワイに出来ることは無いかな。

世慣れしてる人がうまいことフェアに雇ってやって欲しい。

日本の貧しい田舎雇用ならワイにも出来るかも知らん。いつか。

2018-08-10

サマータイムって仕事増えるんなら雇用対策になるし公共事業ってことでいいんじゃない

え?人増やしても対応できないって?お前が無能なだけだからその席あけろってことだよ

2018-08-09

anond:20180809155813

サービスの人も減ったよなー

セルフサービスの方が意味わからんクレーム付けられる心配もないし

防犯は防犯カメラセコム通報システムに任せた方がいいし。

現実テロが起きても現場警備員いても警備員が死んだ方が被害かいから遠巻きに注意するだけだろうし。

これからは人的サービス金持ち特権になって貧乏人はセルフでって感じになるだろうね。

 

でもそうなるとやっぱ雇用ってバックグラウンドくらいしかなくなるから地方活性化されるんだろうかって話に。

カジノの方が地元パチンコ屋よりも自動化絶対進んでるし人を雇わなくていい箇所が増えるほど ?雇用拡大? みたいになってしまう。

anond:20180809125520

カジノ誘致したがってるのは自治体であって市民じゃない。

お前は経済を何だと思ってるの。

あと「人材」と「雇用」はそんな単純じゃねえよ。

医者が足りないからって中卒に腹を切らせるのか。

優秀な地元人材を全部カジノに吸われたら、地元企業能力必要雇用が終わるだろ。

給料が上げれない、安いから悪いとかいう話なら、地元企業を潰すためにカジノを作ったのと同義

地元企業なんて自分で進退できなくなった状態でやってるのがほとんどだから

淘汰されてしかるべき、ならカジノ地域おこしって大義はどこいったんだよ、田舎なんて淘汰されたらいいじゃねえか。

そごうの例でコトが理解できないならこれ以上は無駄だ。

anond:20180809124822

人材が足りていないという前提なのか…

地方失業率の高さとか無視なのか…

から大勢雇用を生み出す施設の誘致に躍起になる自治体が多いわけだし

カジノを誘致したがるのもそういう所なんだが…

anond:20180809123330

雇用が足りていなくても採用しなければ稼げないことくらい社長業すれば分かるだろ馬鹿か。

カジノ地元人材を取られだしたら、地元企業は働き手を失う。

カジノが終わりを迎えたら焦土化して全く地元雇用がなくなる。

そごう撤退後に商店街壊滅してアマゾンしか何も買えないパターン

地元企業自身雇用できるようなビジネスモデルを展開できて、それに多くの企業がかかわれる方が経済効果高いだろ。

カジノ恩恵を受けれるなんてごく一部しかない。

anond:20180809122751

地方雇用は足りてないのか人手不足なのかどっちの設定なんだ

anond:20180809122114

その雇用ってのは既存産業とどれくらい結びついて相互作用してくれるものなの?

カジノなんてせいぜいパチスロ業界ゲーム業界既存アミューズメント企業

飲食店サービス建設業芸能界交通宿泊くらいにしか左右せんでしょうが

しかもそれらは地元産業でなく他所からきた大企業ほとんどを取り仕切る。

それがどこに地域おこしにつながるってんだよ。

雇用に関しても地域雇用カジノに奪われて、カジノ関係性を持てない地元企業採用に苦しむだけだろ。

anond:20180809121152

そんなんゆうたらアメリカ産業のすべては特定個人資産10人(しか一族)の利権に繋がってるゆう話になってまうがな。そうやない。

今回のカジノの話は、まあ知っての通り「統合型リゾートなんや

カジノってのはトランプが一組あればいいって分けちゃうバカバカ勝負するためにも施設にゃそりゃ豪華でド派手な仕掛けがわっちょる。バカでも冷静ならバカみたいにお金使うこたーないからな。その冷静さを失わせるための演出ってやっちゃ。

具体的に言うと、1時間ごとのラインダンスだったりバカラでカードをめくるときみのもんたが「ファイナルアンサー?」って聞きながら焦らしつつCMを挟んでカードゆっくりめくる演出とかな。

そういうのは、カジノ本質とは違うけれどもカジノで使われる金以上に掛かっていたりするわけよ。

別にカジノのもの施設やら演出だけではなく、カジノに併設のホテルだったりもそうなわけ。

「よりお金を使わせるために、もてなす」ってサービスが行われている訳よ。

そのサービスやらが仕事であり雇用に繋がったりするわけよ。そう角度とか設計してる。マカオでは。

2018-08-08

それでも満員電車はなくならない

なぜなら満員電車が最も効率がよく利益率が高いか

電車を走らせるコストは変わらないので、乗客を詰め込めば詰め込むほど高効率になっていく

ピークを分散させると、アルバイトパートタイマーの駅員、押し屋を長時間、もしくは多人数雇用しなければならなくなり人件費がかさむ

これと似た状況はすでにあって、車両数を増やしたらその路線は本数を減らしている

車両数増えた分のコストを本数を減らすことで相殺している

また、車両数が増えたら混雑が解消するように思うかもしれないが、本数を減らして1本あたりの乗客を集中させて増やしているので変わらない

重ねて言うが、乗客のいない電車は走らないし、乗客が少ないなら増えるまで走らなければ良いのであって、

満員電車でない通勤電車なんてもの存在しないのである

優生保護法撤廃への私怨

アスペルガー症候群の彼を、殺そうとした私

https://twitter.com/nandemonaisouda/status/1026997591727169538?s=21

読んだ。

結論から言うと、絶対子供を作らないで欲しい。

尊大ASD人間子供を愛さない。

他人の嫌なところを受け入れないし、子供という不安定な生き物の面倒は見ない。

私の主観的意見を述べると、このような人間が親になるのは受け入れられない、去勢すべきだと思っている。

発達障害の末路の一つとして、我が家を紹介しようと思う。

ASDの診断を拒否している父、カサンドラ症候群の母、発達障害診断済の自分

発達の親を持った子供地獄である

今なら即離婚だろうが、自分の親の世代にそんなことは許されなかった。

父のASD気質については記事と同様なので、ひとつだけ紹介する。

幼少期、父に殴られて転倒し、床で顔を打って歯が折れた。

私は血まみれになったが、父は「じゃれただけ」と言ってヘラヘラしていた。

嘘ではないと思う。

他人に対する想像力が欠如したのがASDだ。

子供からといって加減はない。

「じゃれただけの」父の暴力で随分怪我をした。

成長とともに負傷は無くなった。


そして大人になってから、私への遺伝が発覚した。

思えば父の親戚一同、温和な母方と対照的に、記事に出てくるような典型的ASDばかりで、人間関係トラブルに事欠かない人たちだった。

父にも診断を求めたが、現状「俺を障害者扱いするな」「俺は困ってない」と言って診断拒否されている。

母と私は大いに困っているが、まあ父の知ったことではないだろう。

ASDとはこう言う生き物なので仕方がない、いきなり治ったら苦労しない。


発達障害の親の虐待リスクは、健常者と同様だろうか?

私はそうは思えない。

私が生まれた時、日本ではまだ「優生保護法」が現役だった。

あの時もっと発達障害が分かっていれば、父は合法的去勢され、私は生まれずに済んだ。

両親が私を産んだことも、優生保護法が父を看過したことも許せない。

私のこれまでの人生は発達にありがちな悲惨さを伴った平凡なものだ。

だが結果として30歳を過ぎて無職という現実がある。

障害者求人身体しか取らない。

大多数の健常者が悪いのではない、不況の中福祉リソースが足りないのだ。

現実的に福祉関係者でもない健常者が、精神障害者特に発達障害雇用するコストは凄まじい。

記事を見ればわかるだろう、発達障害にはしばしば加害性があるからだ。

社員が病むリスクやケツを拭くコストは、国の200万円ぽっちの補助金ではとても賄えない。

自分の親も60歳が見えてきた。

このまま、自分をぶん殴った発達を無職の発達が介護するのかと漠然と考えている。


発達障害子供を作らないべきだ。

交際関係なら被害者が1人で済む。

だが子供は?

発達障害家族性の割合は、40歳高齢出産ダウン症リスクよりも高い。

世に出てくる発達障害成功者ばかりだ。

だがその裏に無数の敗残者がいる。

疑う人は就労支援施設でも覗いてきたら良い。

コミュ障でなんの特技もなくただ不器用就労できず家族が養うしかない、人間の失敗作である

障害者の親がそんな手間のかかる子供を面倒見られるはずがない。

母は夫と子という障害者に挟まれ、体を壊し、彼女の健常者としての人生破綻した。

私は生まれるべきではなかった。

記事カップルにも絶対子供を作らないでほしい。

2018-08-06

anond:20180806221254

みんな真面目に答えてやれよ…

正社員にすると、クビにもできずにやりくりするしかないんだな

本件のような場合もありうるわけで、無期雇用採用が慎重になるのは当然なことだな

anond:20180806175558

しろ雇用側の都合も考えず機会均等を要求する連中

被雇用者だったり顧客だったりと、雇用側は立場と利害が相反して当然だと思うのだが。どんだけ奴隷根性なんだ。

医学部受験女性差別って

結局現場需要反映させてるだけでしょ?

多少優秀でも、現場医師はあまり女には来てもらいたくないんでしょ?

なんか、悪いのってむしろ雇用側の都合も考えず機会均等を要求する連中のように思えて仕方ない。

anond:20180803155700

開業医雇用業者とのやりとりも全部が最終責任者自分 

やとわれの立場なら医業以外の雑務に関与はしても責任組織が負ってるんだから気楽なもの 

開業すれば周囲が自分医師免許を持っているからへりくだってると思っていたのが勘違いだと知ることになる

医師免許制度が諸悪の根源かもしれない

今回の東京医大問題を見ていて、別の視点から意見を書いておきたい。

結論から言えば、「医師免許制度は廃止、または縮小することで、医療問題の多くを解決できる」ということになる。

極論を言っているように聞こえるかもしれないが、当初は私自身も「免許制廃止」は論外だと考えていた。しかし、この議論に関して調査を進めるほど、廃止論の方が正しいと思うようになった(もちろん、他の職業免許制全般に当てはまることではあるが、ここでは医師限定する)。

根拠を列挙しよう。

免許制度によって医師人口人為的抑制されている結果、1人あたりの業務量の増加・ブラック化が進展した。反対に、免許制度がない状況では医療業務従事者の供給が増加・柔軟化し、これが解消される。東京医科大の「女子受験生減点問題」は、これで解消できる。

医師国家試験不要となるため、国家試験に関する問題が解消される。東京医科大学の「浪人生減点問題」は、これで解消できる。

現代では主にAIなどのテクノロジー進歩によって、医師でなくとも可能医療業務は増加してきている。「法的に医師のみに認められているが、実際には医師以外にも可能」という業務を、他の労働者負担させることでも医師不足問題を解消できる。

医学部卒業者以外にも医療業務への参入を認めることで、雇用を拡大することができる。特に医療業務海外流出することは考えにくいため、非常に効果である

医療サービスもっと安く受けることができるようになる。特別に参入を制限された医師だけではなく、一般労働者医療業務に参入するにつれて医療サービスの原価は低下し、価格にも反映されるだろう。

医療サービス低価格化する結果、社会保障費が抑制され、政府財政にも少なからプラス効果が及ぶだろう。

⑦「本物の医療サービス」が低価格化することで、インターネット上のあやしい医療情報非科学なうたい文句販売される製品による被害も減少させることが可能となるだろう。

医療に関連したサービス機器製造の発展に寄与できる。医療に関する知識が少ない人でも、機器操作を覚えるだけで医療業務提供できるようにするために、診断機器インターネットを利用した医療サービスが発展するだろう。

 

想定される批判に対しても、あらかじめ反論しておこう。

①「免許制度がない状況では医師の質が低下するのではないか?」と反論する人がいる。

しかし、現に業務上のミスが大きな影響を与えるにも関わらず、免許制度のない職業は多数存在し、一般論として彼・彼女仕事の質が低いとは言えない。例えば、ある種のエンジニア機械保守作業者企業経営者などが当てはまるだろう。

こういった職業政府が決めた基準を超えるためではなく、他の企業労働者に負けないために日々努力している。「免許制度がない職業に就いている人間仕事の質は低い」という主張は、大変失礼なだけでなく事実に反している。

②「免許制度には犯罪を防止、または犯罪捜査に役立つ」という意見散見される。

しかし、これは免許制度ではなく「登録制」でも可能なことである。つまり医師として業務を開始するにあたり、役所に届け出を出すだけで達成できる。事実金融業飲食業などはこうした制度になっており、十分に犯罪を抑止・摘発している。

もちろん、「試験合格した人間の方が、そうでない人間よりも倫理的に優れている」などということは決してない。

以上の論点から、現行の医師免許制度は、患者の命よりも医師収入を優先する結果になっている可能性がある。医師免許制度を完全に廃止するか、より手軽に取れるものにすることを検討することは大いに意味があると考えられる。

私はこの結論に必ずしも自信を持っているわけではないが、これを機に免許制度の是非について議論することは必要ではないだろうか。

anond:20180806031314

まあシッターはともかく、やっぱり子育てするなら田舎で相応に暮らすべきなんだろうなあ…

はいえ、高い家賃交通費払いながらでも都心で暮らすメリットに、田舎暮らしのメリット雇用が追いつかないよね

子供がいなくて困ってる地域もたくさんあるのに、世知辛い

2018-08-05

anond:20180805233443

異常な労働が発生しているのって医師教師など税金で食ってる人らに多くて資本主義崩壊さえすれば無くせるものだとも思わないんだが?

個人的医師に異常な労働を強いないと死ぬ患者が居るならその患者死ねいいんじゃないかと思う

なんで「患者のために男性ソルジャーになれ」に対して「女は弱いか受験雇用差別されて当然(笑)」と得意げになるリアクションが出てくるのか理解できない

anond:20180805231900

ですよねイスラム教を支持するようなキモくて金のないおっさん多数派にならないように雇用における年齢差別容姿差別をやめるべきですよね

2018-08-03

必要なのは正社員保護ではなくて無職保護

無職になっても大丈夫社会になる

正社員保護しなくてもよくなる

企業簡単にクビを切れるようになる

同時に国民簡単転職するようになる

雇用が流動化して人材市場健全化する

日本にようやく明るい未来がやってくる

まり、BIを導入しろ

anond:20180803103218

アスペでなければADHDか? なんか述べたい自説によってその時々で障碍者になってねえか?

「月収34万円というデータがある」ってのは確定申告された金額ベースだろ。ソースは知らんが。

派遣業者を通すことで1.5倍になるのが当たり前、ってのはその通りでサラッと検索するとSES家事屋みたいなのは大体月60万円が単価になってる。それはそれでいい。

としても、月収34万円でボーナス無し?だと仮定しても年400万円。さらにはほぼ家賃無し。

サラリーマン感覚で言えば滅茶苦茶好条件だろ。なんでその仕事に人が殺到しない? ってレベルで。

勿論諸々雇用主の経済状況に左右されたりするリスクはあるにしても、市原悦子ワークでそんなに儲かるならまさにバブルよ。

anond:20180803102018

間に紹介業者が入るから、実際の労働者に支払われる給与は半分くらいだよ。

あなたはそれを忘れてると思う。

直で契約すればいい? 給与未払いブラック労働セクハラ雇用不安定

諸々のリスク個人では背負えないよ。アメリカの家政婦とか悲惨

医師医学生支援センター 文部科学省平成25年女性研究者研究活動支援事業」に採択されました

http://www.tokyo-med.ac.jp/news/2013/1028_235900000193.html

文部科学省公募した「平成25年女性研究者研究活動支援事業一般型)」に本学が採択されました。これは平成22年に設置された医師医学生支援センターの3年間の活動業績が認められたことにもよります

女性研究者研究活動支援事業」とは、女性研究者がその能力を最大限発揮できるとともに、出産子育て又は介護研究を両立するための環境整備を行う取組みを支援することを目的とした事業であり、本学は、3年間(平成27年度まで)総額80,264,000円の補助を受けることとなりました。対象女性研究者配偶者である女性研究者サポートしている男性研究者です。

本学医学科の女子学生は、過去10年で187名から237名と50名増加し、全体で占める割合も26.9%から32.4%と5.5%も増加しております。その割合と同様に女性研究者の人数も年々増加し、今年4月医学看護学科の開設に伴いさら女性研究者が増えることから本学の女性研究者支援体制の整備は急務であると言えます

今回採択された事業により、既存の「医師医学生支援センター」を「医師学生研究者支援センター」に名称を改め、臨床の医師医学生だけでなく、基礎医学の場でも欠くことのできない女性研究者支援する部署として拡充し、「勤務形態改善と保育環境の充実」「研究補助者の雇用相談窓口機能の充実」「研究環境改善と外部資金獲得のためのサポート体制の構築」「広報・周知・啓発活動の推進」といった各方策実施します。

本学が目指す男女共同参画推進において、欠かすことのできない女性研究者への支援を充実させ、本学のレベルアップと国際的競争力もつ人材育成を目指してまいります

東京医科大学医師医学生支援センターホームページ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん