「党派性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 党派性とは

2018-11-17

いち男オタクトラウマ「#meetoo」

最近ツイッターを眺めるとやれ抱き枕だなんだが槍玉に上がっているのを見かける。

もう一つ見かけたのがこれ→ ( https://t.co/x2y94dcoUn?amp=1

内容は読者各位が各々読んで確かめてほしい。

この2つの事柄を並べてまず何が言いたいかというと「こういう出来事には得てして『被害感』や『トラウマ』がひっついて回ってくる」ということだ。

これが悪いことだとは全く思わない、感情が起因の諸々はしょうがないことが多い。だからこそソレを根拠物事批判要求をするのは控えるべきだ…とは思う。狡猾な手段を用いるならば「子供が〜」などと主語すり替えることもある。

この辺りのバランスは難しいものだ。

長い前置きとはなったがここで僕の個人的トラウマ被害感を聞いてほしい。

まず単刀直入に言うと僕は「腐女子」が大嫌いだ。彼女らに対してトラウマを持っている。

もっと言うならば抱き枕に対して抗議の声をあげ市場からくそうとしている人々と同じロジックで僕は腐女子達がこの世からいなくなってほしいと思っている。

そのくらいの過激嫌悪感彼女らに持っている。

キッカケとなったのは2011年3月の大震災、当時福島県に住んでいた中学生の僕はモロに被害を受けたのである。その時に「原発デマ」というものが悪い意味流行ってしまった。

その時にネット(主にツイッター)を活用し、半ば福島県在住なのを公開していた僕は主にプロフィール欄に「腐女子」「腐」と書かれている人たちから猛烈な誹謗中傷を含んだバッシングを受けた。

さらに最悪なのがその後彼女たちの「オタク被害妄想、被害感」を見てしまたことだ。人を誹謗中傷した口で被害を語るのがどうしてもダメだった。

何故彼女たちが中心になって僕を叩いたかはわからない。雑に党派性を持ってこうだから、と言うことも出来るのだろうがそれはしたくない。

それ以来僕はこの「腐女子」と言うのが苦手だ。Twitterタグを付けて発信するならば「#meetoo」となるのだろうか。

でも僕は実際にこの「腐女子」そのものに対するバッシングしたことはない。いなくなってほしいとは思うがその旨を含む発言したことはない。

少なくともそこで攻撃したら「終わり」だし超えてはいけない一線ではある。

まあ、いざ僕がこの嫌悪感を表明したところで賛同及び共感してくれる人たちは少ないだろうというのもある。

「#meetoo」の文脈に乗せて言ったところで「一緒にするな」と怒られて終わりだろう。もしくは「そもそも叩かれるような言動をとっていたに違いない」と言われるかもしれない。

だがそれを踏まえるならば、何故彼女たちの主張は(是非はともかくとして)さも正当性のあるように語られるのか。

フェミニズム文脈に乗っているからなのか、その辺りはよくわからない。

最近ではこのBL趣向を政治的正しさLGBTへの理解と結びつけて自分たちの趣向を正当化しようとしている腐女子もいると聞く。

先ほどの「一緒にするな」「そもそも叩かれるような言動をとっていたに違いない」と言われるであろう言葉に僕が「セカンドレイプ」だと批判しても正当性はあるはずだ。

何が「正しい」のか、何が「間違っている」のかよくわからない。

今でも彼女たちはまだTwitterを続けているかはわからない。

だが今更名指しで批判するつもりもない。少なくとも彼女たちにも今の生活があるだろうし多分覚えていない。……まあ、自分の加害性を鑑みてないという点からは覚えていないのであればそれはそれで怒りが湧くが……

イーストウッドはかつての大統領選で「今は軟弱な時代だ」と言いトランプ大統領支持を(消極的ニュアンスではあるが)表明した。

今思えば、彼がその時に語った話は全くその通りだと思う。

2018-11-13

さすがに文章読めなさすぎじゃない?

ユダヤ人団体、BTSに謝罪要求 かぎ十字似の旗振る(https://www.asahi.com/articles/ASLCD4T4BLCDUHBI01C.html

現在の人気ブコメ、いったい記事のどこを読んだの? タイトルだけしか読んでないの?

それとも、彼らがブコメをつけたあとに記事の内容が書き換えられたの?

Ez-style 共同が書いてから大分時間が経ってるうえに、原爆の件に関して日本人謝罪しろと言ってる部分をあえて書いてないという、分かりやす記事ですね/追記:原文→ https://bit.ly/2FeOdMd

stand_up1973 こういう所は本当にダメだな、朝日新聞朝日カットした部分に、SWC普遍的団体だという矜持が込められてるんだよ。だからそこはメディア党派性で省略しちゃいけないの。

記事の冒頭で原爆について言及してるし、記事中の「非難する」「批判した」の対象原爆Tシャツじゃん。

原爆投下の画像印刷されたTシャツを着ていたことが批判され、日本音楽番組への出演が取りやめになった韓国男性音楽グループBTS(防弾少年団)について、ユダヤ人人権団体サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)は11日、「非難する」との文章公表した。

原爆投下をあしらったTシャツを着たことは「過去をあざけるこのバンドによる最新の一例に過ぎない」と批判した。

『BTSが公式謝罪することを求めた。』の1文についてだけは、何について誰に謝罪するのか、が明確ではないけれど、それは記事文脈上明らかでは?

この記事普通に読んだら、「SWC原爆TシャツについてBTS批判し、謝罪を求めた」と読めるでしょ。

朝日新聞が嫌いにしても、流石にバイアスかかり過ぎじゃない?

2018-11-11

増田のやべーやつ番付2018年11月

(今回からまりやばくない増田は除外しています

横綱

安倍叩きコピペを連投する増田。出現頻度・攻撃性・連投頻度の三拍子揃った、やべー増田筆頭。Twitterでも多数の垢を使いこなし安倍叩きにいそしむ。増田では通報するとBANされるようになったためか、10月最後に休場中)

追記 11/12に戻ってきたが、いつものように一瞬で削除された。一応言っておくと党派性以前にやべーやつであり、いつものコピペなぜかバズった際にはネトウヨなりすまし扱いするブクマカまで現れている。

増田に何かのリンクを貼ったり何かを紹介したりすると、即座に「ゴミを〇〇するな」とトラバ飛ばしてくる増田安倍botが休場してからは堂々の横綱を張る存在。張るな)

大関

(あまり関係のない話題にやってきては「でもキモくて金のないおっさんは……」と誰から無視されるKKOの悲哀を語る増田。君は己の差別感情直視できるか!?)

(やたらスペースの多いトラバ飛ばし、だいたいすぐに消す増田。内容はいかに団塊老人じみたもので、これだけならまだ愛すべき老害キャラだったのだが、最近過去ネタ執拗な再投稿が目立っており認知症が疑われる)

こちらを参照。ポリコレキズナアイなど特定単語が含まれ増田意味不明トラバを繰り返す人力スパマー個人的には今場所優勝レベルのウザさ)

関脇

パンティー)

同カテゴリー参照。猫が嫌いらしい。出現頻度はさほどでもないが、闇の深さは他の追随を許さない)

  • マスダとマスダの冒険

同カテゴリー参照。ワードサラダじみたSSを垂れ流すも、まるでバズる気配がない。人呼んで増田ヘンリー・ダーガー

小結

  • うんち

(当初は女っぽい増田に対して「うんち」トラバを飛ばす増田がいたが、今ではそれに限らず気に食わない投稿全般に広まってしまった。なおこれに対して「そうだね。うんちだね。💩」と書いて回る増田がいる)

推し作品も全て違うのに、いつも同じ文体・同じネタ・同じ結論クローン軍団。あまりに多いのでこんなパロディまで出た。キャラ格差だの周りのファンが気に食わないだのはもうわかったので、できればよそでやってほしい)

前頭

自称バカイカンの色物学部アトピーブサイク。闇属性版チンフェのようなしつこい自虐自分語りが特徴。でもパパが金持ちなのはうらやましい。インターン辞めたい編から続報がないが、そのうちまた出てくるだろう)

(女増田ありがちな毒親叩きを叩く増田毒親叩き以外のバリエーションもあり、たまにTwitterの女ネタも拾ってくる。これにも「毒親に苦しんでるやつを揶揄する奴は〇〇して死んだらいいのに。」と反応する増田がいる)

過労死運輸業が多いことを指摘して回る増田

十両

(同一人物説があるので一緒に掲載話題が他に移ったため今ではさほど目立たなくなったが、また盛り上がった際には出現するはず)

トラバ飛ばしてすぐ削除すると、元の文章にはそのトラバが残るが、トラバに返信することはできない。前述した大関・スペース増田など、フェミに限らず同様の手法を取る人が割といる)

(気に食わない投稿があると「朝の〇時から起きているんだ」「〇時まで寝ていたんだ」などとわけのわからない因縁をつけてくる増田。当たっているか不明

幕下

(隠す気もない某idによる、その名の通りゲームに関する日記基本的には無害だが、たまに闇が入ることがありちょっと心配になる)

三段目

(その名の通り再投稿ネタを指摘する人。複数人いる模様)

序二段

anond:20181108080226anond:20181111054310anond:20180924193700など。増田には以前から車を叩く増田電車を叩く増田が生息している)

序ノ口

京都ゴミ大学フォロワー。よく彼と同一人物扱いする人がいるが別人で、こちらは親にも恵まれていない。現在は悪い道を歩んでいるらしいが、正直ただイキっているようにしか見えない)

引退

沖縄叩きのコピペを連投していた増田安倍botにちなんで命名された。一時はその安倍botすら凌駕する勢い(およそ30分間連投)を見せたが、BANされてからは再出現していない)

親方



(※前回→anond:20180628203405

2018-11-08

anond:20181108002853

左派反体制運動批判精神とやら言い替えて正義ぶる輩は学者を名乗るのをやめてくれ。

学者である前に活動家であるうそぶいて、能力ではなく党派性ポストを得たりしているから、社会学学問ではない、などと言われるのだ。

民間企業ビジネスをやっているのだからクライアント利益になるよう論理を組み立てるのは当たり前。どうしても良心にもとる時は完全とプロジェクト離脱すべし。個人経済的理由によりそうできないこともあるだろうが、その時確かにかに負けたのだ。

是々非々といい続けるのは疲れる

属性党派性てんこ盛りで暴言を言う人がいくらでも見つかるインターネット

是々非々に疲れて党派性流れる人も出てくるよなあ

2018-11-06

anond:20181106091002

思想の正しさじゃなく党派性であーだこーだ言うの、本当に日本左翼感ある

てかさ、ウィグル民族浄化やる国がなんで沖縄でやらないと思うのか?

2018-10-28

anond:20181028000915

安田擁護するなら安田を嘘つきにしてはいけない」という前提が謎すぎる。

「極限状況の人間認識を信用してはいけない」というのは当然だし、それで安田名誉は傷つかんよ。

1を肯定するなら100まで肯定しなきゃダメってか?

党派性で考えすぎじゃない?

あと、ネット民がみんなで手持ちの情報をこねくり回して邪推を重ねて「これで間違いない」と思って突撃したら間違いでした、ということは過去いくらでもあるんだから、それに慎重論を唱えるのも当然でしょ。

現実は複雑怪奇だよ。

2018-10-26

安田氏自己責任が及ぶ範囲を超えている

カタールの専門家「日本政府と緊密に連携 極秘で交渉」 | NHKニュース

カタールから身代金の支払いについて仄めかされているが、彼の解放の為に支払われた3億円がどの様な目的に使われるのか?を考えたときウマル安田氏(以下 ウマル)は黙って殺されておくべきだっただろう。ウマル家族や友人にとっては解放が喜ばしいことは人情として理解できるが、無関係な我々は、まず国際社会が建前では3億円の拠出禁止していた理由が、テロ組織活動制限することで多数の人命の保護にあったことを想起すべきだろう。ウマル解放に使われた3億円で、どう考えても一人よりも多くの人間死ぬ

自己責任】と呼ぶのは難しい

ウマル自己責任で行くから手も口も出すなと言った。自己責任とは自らの責任で損失をカバーできる場合に言う。自分の命をもってすら贖えない過失を、自己責任でどう償うというのか?

自己責任論】でもない

今回のケースは、貧困問題などで語られる自己責任論とは、一線を画す。貧困問題などで語られる自己責任拒絶反応が示されるのは、生来能力や、病気障害など本人の努力で不可避の理由でままならない人と、単純に本人の努力不足と怠惰性質によって貧困を招いているケースが混同されてしまうからだろう。私自身は、前者は社会全体で支えていくことが望ましいと考えているが、後者は見捨てるべきと考えてもいる。

少し、本旨からそれた。

ウマルのケースは、貧困問題で語られる自己責任論とは異なる。まず本人が、自らの責任で行動することを公言して政府による諌止を振り切っている事が第一理由であろう。意思さえあれば回避可能事態だった事は論ずるまでもなく明らかだ。怠惰ゆえに貧困に甘んじても、本人と家族以外は誰も困らない。その怠惰の結果は自己責任で取れるが、ウマル自己責任が招いた結果は彼と彼の家族の命では到底釣り合わあい程重いものになる。何百人が新たに殺されてしまうのだろうか?また、新たに何人の日本人が狙われてしまうだろうか?

愚行権範疇すら超えている

生命身体など自分の所有に帰するものは、他者への危害を引き起こさない限りで、たとえその決定の内容が理性的に見て愚行と見なされようとも、対応能力もつ成人の自己決定に委ねられるべきである、とする主張である

3億円があれば、何丁のAKライフル実弾何発を購入することが出来るだろうか。その弾でどれほどの人命が損なわれるだろうか?何人の子供が親を失うだろうか?処刑されていれば、愚行権行使したのだという事も出来よう。ウマルには、親を失う現地の子供たちに、親以上に価値のある何かを示せるつもりでいるのだろうか?だとしたら、傲慢極まる。

処刑されていれば

彼の身命を自らの責任で使い切ったとして、ウマルの行動を擁護することも出来た。日本政府が費やした費用や労力は、政府がその責任で行ったことだ。税金を使われたことは、頭にくるが問題ではない。彼の為にテロ組織に支払われた身代金3億円の作る罪を、現地の罪もない人々や国際社会が背負う事が問題なのだウマル自己責任能力は、数万人分の命よりも高いのか?どの面さげて生きて帰ってきたのか?と問いたい。

ウマルは蹴られるなど虐待は受けたと言うが、3億の価値がある命として扱われてきた事は健康状態を見ればわかる。テロ組織に殺される人々には、命に代価を支払うチャンスどころか神に祈る時間すら与えられない。

コメントで聞かれたので

Arturo_Ui 自分で「建前では…禁止していた」って書いちゃうから説得力全然ないんだけど // そんな増田がこの記事https://www.news-postseven.com/archives/20181018_784114.html)をどう論評するか、ぜひ聞いてみたいですね。

安保理 身代金の支払い拒否求める決議

建前として、公式には支払いを拒否する決議が行われている事を知らないわけですね。

記事についていえば、そこで夫人犯罪に巻き込まれ自身の命を失ったところで愚行権行使だし自己責任範疇だが、テロ組織誘拐されたのなら身代金を支払うことなく見捨てるべきだろう。何も変わらない。というか、条件が一致するものが乏しい無関係記事で揚げ足を取った気になれる頭の悪さは、はてサの悪癖の一つだなと改めて思ったよ。普通大人党派性ではなく合理性物事評価するんだよ。

なんで安田純平擁護されて風越紋代が擁護されないんだ

どっちもアホでクソだろ。むしろ

・風越は文面上は迷惑かけたことへの謝罪反省と助けてくれた人への感謝があった。

安田はそれすらなく、荷物を取られて腹を立てたり「日本政府に助けられた形になりたくなかった」などと開口一番政府批判日本国民上から目線メッセージ

・止められたのに紛争地帯に出かけて行って捕まって身代金払ったのはこれで3回目

日本税金が間接的にテロリスト支援に使われた

安田の方がクソだろ。

風越紋代ははてブでも非難一辺倒で死ねばよかったとか言われていたのに、安田純平は擁護の声がそれなりにでかいのは何故なのか。

党派性か?

2018-10-25

ツイッターでなぜ議論にならないか

攻撃した人間関係ない第三者攻撃された人間が持つ被害者意識に、攻撃した人間論理で立ち向かうきら。

そしてSNSでは関係者全員がなんらかの形で攻撃された体験でつながっていることが多い。

それに気づかない人、自分党派性や金の為に対立を煽る人間がそこにいる。

全員がIDを持っているから忘れにくい

これでは終わりなき道が続く

それを解決するにもうかつに手を出しにくいので時間がかかる

2018-10-23

まだキズナアイで消耗してんのかよ

ブコメに「ミサンドリスト」に文句つけてる頭悪いやつがいるけど、そいつミサンドリストじゃないから。

フェミニストミサンドリストとは違うと主張して自浄しないとダメ」とか言うやつがよく湧くからはっきり言っておくけど、そいつ自称フェミなだけでフェミじゃないしミサンドリストに見えるけど実はそうでもないから自浄しようがないんだわ。

まりにも無理筋党派性だけのフェミニズム擁護を女の総意であるかのように言う奴は「女は非論理の生き物」みたいな不当な女下げに加担してるのであってそれはもうミソジニストから

家父長制に奉仕する男を男尊女卑の豚(メイル・ショーヴィニスト・ピッグ)って言うけど、この自称フェミニストの実質ミソジニストどもはまさに男尊女卑の豚であって、「豚」は日本語だと名詞的には性が非決定だからからも男からも自浄の対象にならない。

批判するなら正しくやれってこと。

「同一視されたくなかったら自浄しろ」じゃなくて頼むから自分批判してくれ。

はっきり言ってキズナアイ論争なんかはフェミニズムの最前線ではないから忙しいフェミニストがこんなものに関わると思うな。

まともな女は一部のおかしい人への批判を女全体への批判と取ったりしないか安心して批判しろ

「同じ女だから」なんて理由でたまには妥当なことを言ってるキモオタより党派性に狂った頭のおかしミソジニストの豚を擁護したりすると思ってるなら女をバカにしすぎ。

正直言うと単なるミサンドリストなら同情の余地はある。家父長制の社会で生まれた時から人生制限されてネガティブ言葉シャワーを浴びて苦渋を舐めさせられてきた女がミサンドリーこじらせるのは自然なこと。彼女たちの「お気持ち」に寄り添うのは、例えていうならニセ科学批判は騙される人の気持ちに寄り添えなければ被害者を救えない、ただの科学者オナニーになるのと同じ。フェミニストミサンドリストに寄り添う必要がある。そういうときは「妥当」なくらいしか取り柄のない男どもよりもミサンドリストの側に付くこともあるだろう。別に男を否定しているのではなく、優先順位問題だ。

でも自称フェミニストミソジニストどもは話が別。

あいつらはもはや女の敵なので寄り添う気も起きない。フェミニスト一人一派とは言うけれど、フェミニスト自称してるだけではその「一派」にすらなれない。また例え話をするけれど、イスラームにおける信仰にはたくさんの派閥がある。なかに原理主義的な危険信仰を持つ者もいる。でも少なくとも信仰というベースがあればそこにムスリムとしての連帯生まれる。問題信仰もないくせにムスリムが築き上げてきた社会インフラをハックするためにクルアーンの教えを利用する奴ら。

あいつらはイスラーム社会の敵であり、たとえテロと手を切って「平和宗派」を演じ始めても、その欺瞞が見えてるからムスリムと認めることはできない。

フェミニストを見破るための最大の目印は党派性だ。実際のところ、様々な偽◯◯の目印になると思う。偽オタクとか偽科学者とかな。自分の確固とした意見がある人間党派性ものを決めたりしない。特にそれが学術方法論に支えられたものであればなおさら一人一派フェミニズムなんて党派性からもっとも遠い学問だと言っていいくらいなのに、偽フェミニストはそこが分かってないから、あいもかわらずSNSで人を敵と味方に分けての議論ごっこに明け暮れる。

自分フェミニストじゃないことには気づいているかもしれないが、ミソジニストであることには気づいていないのだろう。

キズナアイへの攻撃ミサンドリストによるものだというはてな一般的になりつつある言説をずっと疑問に思っていた。

あれを叩くのは(叩いてない、と歴史改変するなら、あれを「NHK旧弊意識によるジェンダーロール刷り込み問題とするのは」でもいいが)明らかにミソジニストのものだろう。

そんな明白なことがなぜ分からないのか。

2018-10-16

anond:20181016181301

党派性で目が曇ってしまって、もう白も黒に見えてしまうようになったら、

人間救えませんね。 教育の失敗です。

2018-10-14

anond:20181014165748

役に立たないどころか党派性ありきの運動なんてただ害悪しかないよね

2018-10-10

anond:20181009213631

yas-mal 「相手Twitterを非公開にした」が勝利条件って、どっちが「表現の自由」の敵かわからんな。新潮45休刊時の識者のコメントみたいなことは言えんのかね。

馬鹿馬鹿晒して多方面からツッコミ入れられて自ら逃げたのに、こういう風に言えるのは凄いわ。

更に、そんな妄言スター得まくっているのも酷い。

党派性イデオロギーに飲み込まれるのって怖いですね。

2018-10-09

anond:20181009125325

なに日和たこと言ってんだよ

増田ならもっと増田らしく党派性ふりかざして相手を煽っていけよ

anond:20181009014544

個人的な印象を言うと言語学なんかは何語でやっても比較大衆から信頼されると思うよ。良くも悪くも金にならない学問だし。でも政治思想と関わる社会学なんかはどうやって陰謀論が出てくる。御用学者もいれば、マルクス主義の流れだってある。そんな党派性が当たり前にあるなかで自分大学教員としての学問性を担保できるのは海外査読英語論文だけなんじゃないだろうか。

最初増田でも書かれてたけどさー、言語別の研究蓄積の偏りみたいなのがあって、ぶっちゃけ日本社会に関する研究とかだったら日本語の方が圧倒的に詳しいしむしろ英語圏の研究に偏りがあったりすることがあるんだよな。オリエンタリズムみたいな偏見があるとかさ。

前に英語圏の大学Ph.D.獲った日本人日本史研究者も、日本語圏での研究蓄積をぜんぜん踏まえずにトンチンカンなこと言ってる、って評判になってたな。

英語圏の日本研究にもすぐれた業績が多く、見習うべき点も多いけど、やっぱり日本での蓄積にはかなわないんですわ。ただ彼らの研究には日本出身日本研究者にはない視野がある。そういう意味もっと海外交流しようというのは賛成だけど、別に英語圏が研究最先端ってわけじゃないんだよなあ。

日本には日本バイアスがあるし、英語圏には英語圏のバイアスがある。アルミニウム密度日本で測定しようがアメリカで測定しようが同じだろうし、ドイツ人アイディアだろうがインド人アイディアだろうが数学世界では同じなのかもしれないけれど、人間社会研究する学問ではどの言語研究したって党派性は出てしまうんですわ。だからって開き直るんじゃなく、そういう党派性バイアス存在自覚した上で文献を読み書きすることが必要なんだけどね。学問ってそうやって先行研究批判的に継承した上に自分発見を付け加えていくものだと思う。

日本研究標準語日本語しろアメリカ人だろうがフランス人だろうが日本語論文を書かないと無価値だ、という流れになって、結果的日本語での研究が国際化する、という方向性個人的にはありだと思うんだけど、連中なかなか日本語で書いてくれないんだよなー。日本語の方が研究蓄積厚いのにね。まあそれはお互い様ということで、私らもイギリスドイツについての論文日本語で書かせてもらってますアメリカ人の東洋史研究者がみんな日本語中国語論文を発表し、英語論文を書いてもアメリカアカデミアでちっとも評価されない世界が訪れるなら、私らも現地語で論文書いてないやつは無価値主義転向してもいいんだけどね。

あとついでに言うと経済国際関係絶対英語でやってくれ。自国経済外交政策運営世界の潮流に裏打ちされてないなんて知ったら国民不安になるじゃないか

経済学についてはしょーじき、文系の中でもかなり「理系」的なとこなんで、どうなってるか純粋に人文系の俺にはよくわからんが、こないだ香港頭脳流出してた若手経済学者とかいたから、英語で書いてんじゃね? 知らんけど。

anond:20181008215814

論文を読めない素人さんあるいは専門外の人たちに何をベースに信頼を担保するのかという問題なのでは?

日本学会誌日本語で論文出したよって言っても、著者は偉い先生弟子で、審査委員は全員その先生に逆らえない、あるいは論文の内容に関して政府から圧力が入ったって情報あるいは噂話が入ったら、論文の中身を自分検証できない人は著者を信じることを躊躇しちゃうよね。理系英語誌でもそういう贔屓の問題は起きないわけじゃない(実際米国でのコネが効くといわれている)けど、国際的中立そうな権威から認められた論文のほうが大衆からの信用を勝ち得るというのは事実だと思う。


実際内容検証する人たちからすれば、それこそ全部arXivでいいし(分野によっては無名学者arXiv投稿しても読む人数が少ないのではという問題はあるが)、一つ一つの論文重要性まで加味するなら、そもそも論文や発表の「件数」を数えること自体無意味だよね。で結局は人間同士の信頼の話になるんだけどそれはコネと腐敗の温床であって、文系アカデミアは今まさにその腐敗を指摘されてるんだと思う。


個人的な印象を言うと言語学なんかは何語でやっても比較大衆から信頼されると思うよ。良くも悪くも金にならない学問だし。でも政治思想と関わる社会学なんかはどうやって陰謀論が出てくる。御用学者もいれば、マルクス主義の流れだってある。そんな党派性が当たり前にあるなかで自分大学教員としての学問性を担保できるのは海外査読英語論文だけなんじゃないだろうか。


あとついでに言うと経済国際関係絶対英語でやってくれ。自国経済外交政策運営世界の潮流に裏打ちされてないなんて知ったら国民不安になるじゃないか

言語とか文化はいいんだよ。そういったもの国民はある程度の税金投入の必要性を感じてる。でも対立する社会政策や怪しい経済や国際論争に税金が投入されているのではないか懐疑的になって税金を出すのをやめろという勢力が出てくるのは止められない。「自分たちは正しい」と居座るのでなしに、そういうのに答えていくのも科学者仕事なのでは。

2018-10-07

anond:20181006134755

安倍のためなら自分給料が増えてるにも関わらず「給料が増えてない」って言えてしまうのがはてサメンタリティやぞ

あいつらの党派性根性なめたらあかん

2018-10-01

anond:20181001085256

こんにちの本邦は党派性による分裂がひどすぎて、

多数決の前段階にあるべき「議論による合意」ってのを意図的無視してる連中だらけだからね。

どの陣営だろうと自分の気に入る結果が出たときだけ民意と言い、

気に入らない結果が出たときにはあっさり民主主義が死んでるらしいし。

2018-09-26

ゲイはザイニチなんだから杉田水脈を叩くのをやめろ

杉田水脈氏の「LGBT生産性はない」から、先日の新潮45擁護論文に至る流れについて。

そもそも立ち返ってみれば、杉田論文の主張は

LGBT生産性はない」「故に税金を注ぎ込む必要はない」

といったものでした。前段が差別的であるためそこにばかり焦点が当たりましたが、本来の論旨は後段であったと思われます。雑に言ってしまえば、「(生産性がない)LGBT国民血税を掠めとるのを許すな」ということでしょう。

これは「在日特権を許さない会」とよく似た構図のように思われます

せっかく匿名日記があるのだし、陰謀論に踏み込んでみますと、杉田氏が自民党から大きな叱責を受けなかったのは「国民間の分断を煽り権力に都合の良い状況を作り出す」方向にあるから、といった見方もできようかと思います。また、その背景にアメリカのような「ポリコレへの反発」があるのだとすれば、ターゲットLGBTのものではなく、その支援者理解者、あるいは「直截の利害関係には無いが政治的に正しくあろうとする市民(以下ポリコレ勢)」、ということになるのだと思います


在日特権」ならぬ「LGBT特権」を想定し攻撃を加える。その結果、特定層の溜飲を下げたり、権力への批判をそらすことができる。何よりも、特定層とポリコレ勢は分断され、両者はその党派性から団結した政治活動ができなくなる…。

今後、杉田氏が「子育て支援もっと手厚く」といった主張をした時に、「杉田LGBTに謝るまで認めない」とのブコメはつかないのか。逆もまた然りで、杉田氏を支援するである「若くてお金のない夫婦」が、ポリコレ勢と手を取り合うことができるのか。そう考えると、分断がもたらす「大きな政治機運の成立しにくさ」は、権力者や富者といった既得権益層の意向にかなうものではあるでしょう。今回の流れは安倍晋三こそが黒幕!、などといった陰謀論的飛躍は自重し、偶発的なものと考えるにしても、自民党安倍政権はその受益者の一人であるとは言えそうです。



陰謀論を続けちゃいますけど。

差別発言をまといつつも、目的LGBTへの差別感情社会敷衍することではなく、分断そのものにあるのであれば、「差別やめろ」「特権などない」といった反論は、問題解決には寄与しないということでもあります在日コリアン問題においてそうであったように。

杉田論文に対しては

https://www.buzzfeed.com/jp/shibunnagayasu/sugita-stop-lgbthinan?utm_term=.qtWenBANE

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/14032

のように、「LGBTへの支援は度が過ぎるというが、そんな支援はないぞ」といった反論もありました。きちんと構成された丁寧な内容だと思いますしかし、「分断を喜ぶ悪い奴ら」の目的は、国民を分断し政治的に無力化することです。特権実在や、論理ファクト、正しさは関係ありません。むしろであるほど、一種の「ツッコミ待ち」」として反撃を誘いやすいとも言えます攻撃と反撃とが1往復すれば、その時点で分断は明らかになり、目的は達成されています。「黒幕」は論戦に勝利してLGBT在日コリアンから特権剥奪することに、大して興味はありません。はした金ならくれてやってもいいだろ、と考えているかもしれません。

上の記事には論理ファクトも正しさもありますが、同時に攻撃性が隠れていない「反撃」です。LGBT当事者が「生産性がない」などと中傷を受けた心情を慮ればやむを得ないにしても、それもまた分断を煽る側にとって喜ばしい結果に収斂するとすれば、残念としか言いようがありません。


杉田氏の主張に対して、ポリコレ勢がとった反応は「差別主義者とは話さない」といった冷淡な態度に見えました。これを受け、杉田氏を擁護する小川論文は、LGBTと、犯罪行為である痴漢を同種と見なすなど、杉田論文と比べて攻撃性を増しています。つまり、「ザイニチを殺せ」ならぬ「LGBTを殺せ」に一歩近づきました。この行き着く先は泥沼と化した在日コリアン問題の二の舞、にしか思えません。自分観測範囲しかなく何らエビデンスの無い反知性的な総括、すなわち「※個人の感想」にすぎませんが。

新潮休刊となったそうです。この先、杉田氏にも相応の処分が下るかもしれません。しかしこれは勝利なのでしょうか。杉田氏や小川氏やその支持者は、持論を撤回したのでしょうか。新潮休刊に追い込んだポリコレ勢を言論封殺と詰るのではないでしょうか。砲撃は未だ鳴り止まず、勝敗は彼方にたゆたっているのではないでしょうか。


必要なのは攻撃ではありません。勝利でもありません。対話であり、相互理解です。自分が思うに、ポリコレ勢には、相手、つまり差別主義者や反ポリコレ勢の心情に寄り添う義務があります。そしてこの義務一方的自分にのみあることも、同時に理解されるべきです。差別主義者や反ポリコレ勢は「ポリコレ野郎はお家でミルクでも飲んでな」と放言したところで、その思想信条とは相反しませんが、多様性内心の自由を尊ぶポリコレ勢にとってはそうではないからです。

あるべき姿は、相手が誰であっても、穏当に対話を続け、団結できる着地点を探し続けることです。ネットを見ていると、当初はそのような志を持っていたにも関わらず、あまりの「話の通じなさ」に放棄した人たちが、ウヨにもサヨにもいるような印象です。マンガアニメでよくある「闇落ち」的なね。しかし、「分断を煽る黒幕」にとっては、団結を模索し続けるプロセスこそが脅威であり、団結できたかどうかは、そこまで重要ではないように思われます


だとすれば政治的に正しくあろうとするのは修羅の道ですねえ。話の通じない差別主義者どもと結果の出ない対話を続けるしかなく、そこに相手論破したり、分かり合えたり、尊敬を得たりする、快楽や達成感など求めてはならないのですからAIあたりに代行してほしいところです。いや、そもそも人間にできることではないと諦めるべきかもしれません。


まあ釣りタイトルから陰謀論まで持ち出して長々と書いたのは、あんまり強い言葉攻撃するのは自重しましょうよ、というだけなんですけどね。ウヨさんもサヨさんもどっちもだぞ。真紅バスローブを来てブランデー揺らしてる「分断を喜ぶ黒幕」がほくそ笑んでるかもしれないぞ。

思うままに書いてみたら、なんだか「国民よ団結せよ、真の敵は他にある!」みたいな話になってて自分でも戸惑ってますが、言いたいことは以上です。

2018-09-22

親安倍・反安倍理由

自分安倍政権についてはなんとなく支持となんとなく不支持を繰り返すような緩い中間層なんだけど、ネット上だと安倍政権の極端な信者とかアンチとかをよく見かけるので、彼らがどんな理由親安倍・反安倍になってるかをちょっと考察してみた。
当事者じゃないから粗がある分析かもしれないけど、この理由は違うというのがあれば教えてください。

親安倍理由

これは紋切り型理解だけど比較想像やすかった。

  1. 国粋主義者ネトウヨ
    美しい国」とか「自主憲法」とかのキーワード愛国心を刺激される層
  2. 金持ちネオリベ
    株価が上がって嬉しい資本家経営者・株取引やってる富裕層
  3. 土建とかの特定産業
    政権方針と直接利害関係がある

安倍理由

こっちは一応考えてみたけどよく分からん。とりあえず現時点での考察
結局は全部安倍政権改憲に熱心なことに帰結して、他は「坊主憎けりゃ袈裟まで」なのかなと。

  1. 安保改憲反対のパシフィスト
    冷戦時代に反権力・親東側だったイデオロギー系譜
  2. 反独裁政治却下
    与党が反対を押し切って強行採決した具体例が集団的自衛権から、結局はパシフィストからという理由帰結しそう
  3. 腐敗政治反対(却下
    モリカケで騒いでるけど、その割には籠池や前川菅野完みたいなのを持ち上げてるので矛盾するし、単なる党派性のような気がする

2018-09-21

レイプは魂の殺人とか普段主張してるキチフェミブクマカ

鳥越レイプ事件の時だけ被害者セカンドレイプ始めたときはびびったなー

人間って党派性の為にあそこまで下劣になれるもんなんだね

2018-09-19

anond:20180919165851

この主張をしているブレンダという人は一方では女性向のBLは擁護していて、党派性丸出しなのウンザリさせられる。仮にBLでゲイ男性が傷つけられてもBLが許されるのは読者が女性であり弱者なので、弱者を助けているからBLは許されるべきなのだそうです。この表紙気持ち悪いと子供が言ったからみたいなのもBLには適用されないとか。

自分にとって都合が悪くても守る原則があるっていう主張なら、こちらが同意するかはともかく一応理解するけど。こういう人は自分お気持ち次第だからウンザリです。

2018-09-18

anond:20180914234155

石破と安倍との討論で『石破だけ』『安倍だけ』の批判をしている人は党派性だけだしね。

どちらもどうやってそれを実現するのか、具体性に欠ける内容だっただろうに。具体策として挙げてはいても、それをやったら本当にそのお題目が実現されるのか、その為のベスト選択なのか、かなり疑問ではあった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん