「身分」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 身分とは

2017-11-24

低能先生実は社会人

ものすごく短い時間しか現れなかった。

学生ニート身分よりよほど位が高いのでは。

anond:20171124121424

ほう。

同じことをやっても相手身分で罪がちがうんですか。

もう憲法改正したんですかね

オタクおもちゃにされているように感じてならない

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6262221

きっと企画の発案者にオタクがいるんだろうと思う。

今まで理解されなかったアニメオタクジャンル戦略として使うのは上手い。

でも、ゲームセンター店員が同じアニメキャラ缶バッジをいくつもつけているのを見たときと同じ印象を持つのだが

オタクはもうお金を落とすカモとして世間から評価を受けている、ように感じてしまってならない。

オタクから見ても、今まで虐げられてきた身分と比べるとカモはカモであれ存在を少しは認められているように見えるのかもしれない。

しかオタクである自分は、オタクは虐げられてもおかしくない特殊趣味性癖を持ち合わせているということを感じていて

決して世間から日の目を浴びる存在であってはならないと思ってしまう。

そのオタク搾取されるカモになっていて、しかオタク本人たちはカモとなっていることに気づかず日の目を浴びて喜んでいるという光景が滑稽に見えてしまってならない。

お金を落とすことを悟られ、「こういうのが好きなんでしょ?」とされたもの案の定お金を落として食いついていく姿を遠目から見ている。

こんな認められ方で、オタクのみんなは満足なんだろうか。

2017-11-21

anond:20171121051821

江戸時代に作られた世界史上でも極めて優れた支配構造

穢多非人」にお互いを下の身分と思わせる方法

 

これは人類史の偉大なる発明として今後永久に使われるのである

anond:20171121015455

責任感持つ必要ない身分なんだから気持ち切れたんなら素直に次探せばいんじゃね?

ぶっちゃけ飛び石連休含んで十連勤とかちょっとおかしいし。

2017-11-20

怒り方がわからない

怒ってもいいくらい酷いことをされても、「これは怒るべきなのか?」と考え惚けてしまい、怒るタイミングを失う。数日数ヶ月して、「怒ってもよかったやつだ……」って沸々と怒りがわく。同時に、トロくさい自分が切ない。

例えば、うちは父子家庭なんだけど、高校の時の彼氏に「身分が違っても関係ないさ!愛してる!」と言われた。その場は適当ヘラヘラ笑って帰った。彼氏国語が苦手だから語彙が乏しいだけかもしれない、と。

でも、数ヶ月後に「あれは怒っても良かったやつだ、言い間違いでも許さなくていい」と気づいて、ホロホロ涙が止まらなくなった。その時には別れていたので文句を言うこともできず、自分の中にモヤモヤたまる。よくある。似たような人いるかな。

物事俯瞰してみることが出来ない

最近寒い

鼻で空気を吸うとツンとする。冬なのだろうか。

ワインで酔っている中で思うことがある。

自分小説だったり、どんなものでも神の視点というのか俯瞰してみることが出来ない。

今の自分の低い身分から見てしまう。

主人公が王になる話なら、自分農奴なのだろうなという気持ちで見る。

とても心苦しくなる。

よく、ビジネス書のような自己啓発的なものも苦手だ。

搾取される側から視点で見てしまう。

父親が読めとうるさいが、いかにも成功者は威勢の良いことを言っているが結局は運良く搾取出来ただけとしか思えないのだ。

自分はどこまでも下から視点でいきていくのだろう。

2017-11-16

はてなー善悪境界が分からない

https://anond.hatelabo.jp/20171108201122

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20171108201122

の話の件です。

「悪いことはしていない」の合唱

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.skky.jp/entry/2017/11/12/212624

を見ると、「悪いことはしていない」という主張が

このブロガーの身内の擁護のほかに、そうでない連中からも出ている。

上を見れば誰が言っているかは分かるため、該当するコメントだけ抜粋する。

しっきー 生きていたのか?!俺だーっ!ま、まあ、確かにウェブゲキ含め2回失敗はした。しかし、失敗しただけで悪いことはしてない。その通り。結局、イケダハヤトは偉大さ。彼は失敗し馬鹿にされても続けたんだ 

ものすごい実験結果…。ブクマの件だって返報性の原理利用しただけだしそんな悪いことと思えない。ゴミって言ってるけど売上があるってことは需要があるからだし、誰かの役に立ってたって事じゃないのかなぁ。 

かに一般に言う「悪い事」ではないと思うが、ゴミだと認識していながら「ルール問題ない」「金になる」を理由に量産を続けていた事はやっぱり嫌われる行為になるよなと。ゴミじゃないものを作れば大勝利なのにね 

ほとんどのネットユーザーリアルライフネット上で人格を使い分けているのに、ネット上でペルソナを使い分けるのが悪いことや恥ずべきことだとは思わない。

はてなブログ、公開していた記事の再更新が最新記事扱いされないように変わってたんだ。/ これは手法の公開も、現在の心境吐露としても良記事実際何も悪いことはしていないと思う。

かに悪いことはしていない。けれどやはり「しっきーで稼ぐ」という選択肢がなかったのは後ろめたいことなんだろうなという気がした。

とにかく「悪いことはしていない」と主張を繰り返している。

理解できない。

物を紹介して売る際、身元を詐称していた

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.skky.jp/entry/2017/11/12/212624しか互助会特有気持ち悪さはあって、自意識と結びついた状態ブクマ営業がんばるのは精神的にキツい。オンラインゲームネカマをするようなノリが必要。(クラシックスは女性という設定でやってた。)

アフィサイトでひたすら商品オススメして売ることで利益を得る際に、「ネカマをするようなノリ」で身分を偽っていた。


http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:f1kJmdeDPfsJ:www.kurashix.com/entry/1+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp 

軽く自己紹介

年齢、性別はご想像におまかせします♪
好きな言葉は、「幸福に暮らすことが最高の復讐である」……スペインことわざですね。これをモットーに行きています趣味は、家具ガラクタあさりDIY料理、小物作り、フィギュアなどです。
作るのも買うのも好きな消費大好きっ子です。もう少し若かったらブログじゃなくてYouTubeをやっていたかもしれません。
しかし、残念ながら機械に弱いのと人前に出るのが苦手なので、ブログやらせてもらおうと思っています文章を書くのは大好きで、仕事をしている間も小説エッセイなどをたまに書いたりしていました。

完全にノリの違うキャラを演じている。

身元を詐称して商取引をする事は悪いことではないのか

ネットゲームネット人格ネカマをして遊んでいる分にはタチの悪いジョークで済むだろう。

だがこれは、物事金銭で商取引をする上で詐称していたことになる。

もう少し整理しよう。

-人畜無害そうな女性を装って
-思ってもいないものオススメと称して売る

これは悪いことではないのか。

実際は互助会奨励するブロガー

本人もゴミ認識している記事を量産していた

これは悪いことではないのか。


たとえば「消防署の方から来ました」と称して消火器を売るのは

経歴を誤認させた上でまがいものを売る詐欺行為である

-消防署から来た人物のように装って
-思ってもいないもの必要ものと称して売る

これは実際は「~の方から来ました」と言っているため

明確な詐称はしていない。それでもこれは悪い商法として認識されている。


しかし今回の場合はそのボーダーを1歩踏み越えて

「明確な意図を持って明らかな身元詐称をして」 品質を誤認させるやり口で物を売っている。

これはなぜ悪いことにならないのか。

私の中では善悪境界で見たら消火器販売詐欺より悪質だと認識している。

だがはてなー達では今回の件は「悪いことではない」という認識がそれなりの数まかり通っている。

身元詐称で誤認させた商品購入の被害にあっても同じことが言えるのか

「悪いことではない」と言っている連中は、自分家族自分のご両親が

こういった身元を詐称した人物が紹介する、品質を誤認させた紹介で物を購入したと判明した時

怒りを感じないのだろうか。

不愉快に思わないのだろうか。

身内が被害に巻き込まれても、それでも「悪いことではない」と言えるのだろうか。


もし自分が、同じようなオススメや紹介を真に受けて商品を購入して

実際はオススメの内容なんかまったくあてにならない商品だった場合

怒りを感じないのだろうか。

不愉快に思わないのだろうか。

自分自身被害に巻き込まれても、それでも「悪いことではない」と言えるのだろうか。


詐欺紛いの行為は、ネットの上では赦されるのか。

詐欺紛いの行為は、特定人物では赦されるのか。

はてなー善悪境界が分からない。

2017-11-12

anond:20171111202207

店は必ずルール悪用する

賞味期限廃止すれば信用がなくなって裕福な人は警戒して低コストだけ追求する人しか来なくなる

んで低コスト君でも腹壊したら切れるから結局損をするのは店側

まともな身分のお客さんが食べない安い商品貧困層が騒ぐのを見たらまともな客はますます買わない

すでに腹に入ったあとで商品が腐ってた証明をせよとのたまうのが店側だから

安全を考えれば最初から食わないに尽きる

2017-11-10

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKC94WC6KC9TLTB00F.html

普通に考えて、職員の安否が書いていない=安否は確認済みで何の事件性もないから書いていないだけ、なのは明らかなのに

「安否が書いていない→職員の安否を全く気にしない閉鎖的な村!どうせいじめて追い出したんだろ!!」

と決めつけるはてな民

つーかこの記事読んで、出身地でもない離島に飛ばされてるのに非正規ってどんだけブラックだよそりゃ嫌になって辞めるわ、と真っ先に考えたんだけど

そういう発想より「いじめて追い出したに違いない」と言う発想が先に来るのって、

非正規身分のまま離島に飛ばす事については肯定していてそれだけで人が辞めるわけがないと思ってるのかい

それだけで十分、人は辞めると思うんだが

2017-11-07

anond:20171107104614

マリオはあれでも26歳

ピーチはもうちょい年下で、さほど年齢差はない

イケメンではないが年齢的にはお似合い

しろ姫&身分は低いがいつも姫を救っているヒーロー、という王道パターンと言える

2017-11-05

なんとなく流れで付き合った同じ職場おっさん

やたらブランド品をプレゼントしてくる人だった。

世間知らずのガキンチョだったし、こんなお高いもの貰っていいのかって恐縮もしたし

何よりガサツな自分がこんなデリケートもの使いきれない、絶対汚すか壊すかするらって言っても

「使ってなんぼ」といって、聞かないので

そういうもんなのかと思って使わせていただいてた。

おっさんプレゼントは安くてン万、高いものはン十万するようなもの

並行輸入とかでもないらしい。

ショップにも連れていかれた。

ゼロ多すぎてちびりそうだった。

いろいろあって別れたんだけど、途端にあんなにブランド品やったのに!とか言い出されて、本当に困った。

だってショルダーバッグは中でペンケースが開いちゃって飛び出したペンインクで汚れまくりだったし

財布は中身ごと盗まれたし

リュックベルトの付け根が千切れかけてたし

傘は骨曲がっちゃったし

から使いきれない、身分不相応って何度も言ったんですけど!って言い返したら

直接言ってこなくなったけど、自分部署でずっとぐちぐち言ってるよ、大丈夫?って聞かれるようになった。

職場でも付き合ってるのばれてたから本当に困った。

おっさんは次の異動でどっかいった。

上司が気を利かせてくれたのかなと思ってる。

実のところ、財布以外にもいくつかなくなったものがある。

おそらくだけど、母か盗んだと思う。

日干ししようと思って出したら足りないとかだったから。

残っていたものは汚れたり壊れたりして売れなさそうなものだけ。

おっさんが異動した後、全部捨てた。

ブランドが悪いわけじゃないのはわかってるけど

ブランド品に絡んで嫌な思いをしたので

今でもそのブランドロゴ見ると身構えてしまう。

その後、仕事も変わり、実家とも絶縁し、金銭感覚の近い夫と結婚した。

贅沢は出来ないけど、平和暮らしてる。

08憲章

一、まえがき

 今年は中国立憲百年、「世界人権宣言公布60周年、「民主の壁」誕生30周年であり、また中国政府が「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に署名して10周年である。長い間の人権災害と困難かつ曲折に満ちた闘いの歴史の後に、目覚めた中国国民は、自由・平等・人権が人類共同の普遍的価値であり、民主・共和・憲政が現代政治の基本的制度枠組みであることを日増しにはっきりと認識しつつある。こうした普遍的価値基本的政治制度枠組みを取り除いた「現代化」は、人の権利をはく奪し、人間性を腐らせ、人の尊厳を踏みにじる災難である21世紀中国がどこに向かうのか。この種の権威主義統治下の「現代化」か? それとも普遍的価値を認め、主流文明に溶け込み、民主政体を樹立するのか? それは避けることのできない選択である

 19世紀中葉の歴史の激変は、中国の伝統的専制制度の腐敗を暴露し、中華大地の「数千年間なかった大変動」の序幕を開いた。洋務運動(1860年代初頭から約30年続いた)はうつわの表面の改良(中体西用)を追求し、甲午戦争日清戦争1894年)の敗戦で再び体制の時代遅れを暴露した。戊戌変法(1898年)は制度面での革新に触れたために、守旧派残酷鎮圧にあって失敗した。辛亥革命1911年)は表面的には2000年余り続いた皇帝制度を埋葬し、アジア最初共和国を建国した。しかし、当時の内憂外患歴史的条件に阻害され、共和政体はごく短命に終わり、専制主義が捲土重来した。うつわの模倣と制度更新の失敗は、先人に文化的病根に対する反省を促し、ついに「科学と民主」を旗印とする「五四」新文化運動がおこったが、内戦の頻発と外敵の侵入により、中国政治の民主化過程は中断された。抗日戦争勝利後の中国は再び憲政をスタートさせたが、国共内戦の結果は中国現代全体主義深淵に陥れた。1949年に建国した「新中国」は、名義上は「人民共和国」だが、実際は「党の天下」であった。政権党はすべての政治・経済・社会資源を独占し、反右派闘争、大躍進、文革、六四、民間宗教および人権擁護活動弾圧など一連の人権災害を引き起こし、数千万人の命を奪い、国民と国家は甚だしい代価を支払わされた。

 20世紀後期の「改革開放」で、中国毛沢東時代の普遍的貧困絶対的全体主義から抜け出し、民間の富と民衆生活水準は大幅に向上し、個人経済的自由社会的権利は部分的に回復し、市民社会が育ち始め、民間人権政治的自由への要求は日増しに高まっている。統治者市場化と私有化経済改革を進めると同時に、人権の拒絶から徐々に人権を認める方向に変わっている。中国政府は、1997年1998年にそれぞれ二つの重要な国際人権規約に署名し、全国人民代表大会2004年憲法改正で「人権の尊重と保障」を憲法に書き込んだ。今年はまた「国家人権行動計画」を制定し、実行することを約束した。しかし、こうした政治的進歩はいままでのところほとんど紙の上にとどまっている。法律があっても法治がなく、憲法があっても憲政がなく、依然として誰もが知っている政治的現実がある。統治集団は引き続き権威主義統治を維持し、政治改革を拒絶している。そのため官僚は腐敗し、法治は実現せず、人権は色あせ、道徳は滅び、社会は二極分化し、経済奇形的発展をし、自然環境と人文環境は二重に破壊され、国民の自由・財産幸福追求の権利は制度的保障を得られず、各種の社会矛盾が蓄積し続け、不満は高まり続けている。とりわけ官民対立の激化と、騒乱事件の激増はまさに破滅的な制御不能に向かっており、現行体制の時代遅れ直ちに改めざるをえない状態に立ち至っている。

二、我々の基本理念

 中国の将来の運命を決めるこの歴史の岐路に立って、百年来の近代化歴史を顧みたとき、下記の基本理念を再び述べる必要がある。

自由:自由は普遍的価値の核心である言論出版信仰集会結社・移動・ストライキデモ行進などの権利は自由の具体的表現である。自由が盛んでなければ、現代文明とはいえない。

人権人権は国家が賜与するものではなく、すべての人が生まれながらに有する権利である人権保障は、政府の主な目標であり、公権力の合法性の基礎であり、また「人をもって本とす」(最近の中共のスローガン「以人為本」)の内在的要求である中国のこれまでの毎回の政治災害はいずれも統治当局が人権を無視したことと密接に関係する。人は国家の主体であり、国家は人民に奉仕し、政府は人民のために存在するのである

 平等:ひとりひとりの人は、社会的地位・職業・性別経済状況・人種・肌の色・宗教・政治的信条にかかわらず、その人格・尊厳・自由はみな平等である。法の下でのすべての人の平等の原則は必ず実現されなければならず、国民社会的経済的文化的政治的権利の平等の原則が実現されなければならない。

 共和:共和とはすなわち「皆がともに治め、平和的に共存する」ことである。それは権力分立によるチェック・アンド・バランスと利益均衡であり、多くの利益要素・さまざまな社会集団多元的な文化と信条を追求する集団が、平等な参加・公平な競争・共同の政治対話の基礎の上に、平和方法で公共の事務を処理することである

 民主もっと基本的な意味は主権在民と民選政府である民主には以下の基本的特徴がある。(1)政府の合法性は人民に由来し、政治権力の源は人民である。(2)政治的統治は人民の選択を経てなされる。(3)国民真正選挙権を享有し、各級政府の主要政務官吏は必ず定期的な選挙によって選ばれなければならない。(4)多数者の決定を尊重し、同時に少数者の基本的人権を尊重する。一言でいえば、民主は政府を「民有、民治、民享」の現代的公器にする。

 憲政:憲政は法律と法に基づく統治により憲法が定めた国民基本的自由と権利を保障する原則である。それは、政府の権力行為の限界を線引きし、あわせて対応する制度的措置を提供する。

 中国では、帝国皇帝権力の時代はすでに過去のものとなった。世界的にも、権威主義体制はすでに黄昏が近い。国民は本当の国家の主人になるべきである。「明君」、「清官」に依存する臣民意識を払いのけ、権利を基本とし参加を責任とする市民意識を広め、自由を実践し、民主を自ら行い、法の支配を順守することこそが中国根本的な活路である

三、我々の基本的主張

 そのために、我々は責任をもって、また建設的な市民的精神によって国家政治制度と市民的権利および社会発展の諸問題について以下の具体的な主張をする。

1、憲法改正:前述の価値理念に基づいて憲法を改正し、現行憲法の中の主権在民原則にそぐわない条文を削除し、憲法を本当に人権の保証書および公権力への許可証にし、いかなる個人・団体・党派違反してはならない実施可能な最高法規とし、中国民主化の法的な基礎を固める。

2、権力分立権力分立現代的政府を作り、立法・司法・行政三権分立を保証する。法に基づく行政と責任政府の原則確立し、行政権力の過剰な拡張を防止する。政府は納税者に対して責任を持たなければならない。中央と地方の間に権力分立とチェック・アンド・バランスの制度を確立し、中央権力は必ず憲法で授権の範囲を定められなければならず、地方は充分な自治を実施する。

3、立法民主:各級立法機関直接選挙により選出され、立法は公平正義の原則を堅持し、立法民主を行う。

4、司法の独立:司法は党派を超越し、いかなる干渉も受けず、司法の独立を行い、司法の公正を保障する。憲法裁判所設立し、違憲審査制度をつくり、憲法の権威を守る。可及的速やかに国の法治を深刻に脅かす共産党の各級政法委員会解散させ、公器の私用を防ぐ。

5、公器公用:軍隊の国家化を実現する。軍人は憲法に忠誠を誓い、国家に忠誠を誓わなければならない。政党組織は軍隊から退出しなければならない。軍隊の職業化レベルを高める。警察を含むすべての公務員政治的中立を守らなければならない。公務員任用における党派差別を撤廃し、党派にかかわらず平等に任用する。

6、人権保障人権を確実に保障し、人間尊厳を守る。最高民意機関(国会に当たる機関)に対し責任を負う人権委員会設立し、政府が公権力を乱用して人権を侵害することを防ぐ。とりわけ国民の人身の自由は保障されねばならず、何人も不法な逮捕拘禁・召喚・尋問・処罰を受けない。労働教養制度(行政罰としての懲役)を廃止する。

7、公職選挙全面的民主選挙制度実施し、一人一票の平等選挙を実現する。各級行政首長の直接選挙は制度化され段階的に実施されなければならない。定期的な自由競争選挙と法定の公職への国民選挙参加は奪うことのできない基本的人権である

8、都市農村の平等:現行の都市農村二元戸籍制度を廃止し、国民一律平等の憲法上の権利を実現し、国民移動の自由の権利を保障する。

9、結社の自由国民結社の自由権を保障し、現行の社団登記許可制届出制に改める。結党の禁止を撤廃し、憲法と法律により政党の行為を定め、一党独占の統治特権を廃止し、政党活動の自由と公平競争原則確立し、政党政治正常化と法制化を実現する。

10、集会の自由平和集会デモ示威行動など表現の自由は、憲法の定める国民基本的自由であり、政権党と政府は不法な干渉や違憲の制限を加えてはならない。

11、言論の自由言論の自由出版の自由学術研究の自由を実現し、国民知る権利監督権を保障する。「新聞法」と「出版法」を制定し、報道の規制を撤廃し、現行「刑法」中の「国家政権転覆扇動罪」条項を廃止し、言論の処罰を根絶する。

12、宗教の自由:宗教の自由と信仰の自由を保障する。政教分離実施し、宗教活動が政府の干渉を受けないようにする。国民宗教的自由を制限する行政法規・行政規則・地方法規を審査し撤廃する。行政が立法により宗教活動を管理することを禁止する。宗教団体〔宗教活動場所を含む〕は登記されて初めて合法的地位を獲得するという事前許可制を撤廃し、これに代えていかなる審査も必要としない届出制とする。

13、国民教育:一党統治への奉仕やイデオロギー的色彩の濃厚な政治教育と政治試験を廃止し、普遍的価値市民的権利を基本とする国民教育を推進し、国民意識確立し、社会に奉仕する国民美徳提唱する。

14、財産保護私有財産権を確立保護する。自由で開かれた市場経済制度を行い、創業の自由を保障し、行政による独占を排除する。最高民意機関に対し責任を負う国有資産管理委員会設立し、合法的に秩序立って財産権改革を進め、財産権帰属責任者を明確にする。新土地運動を展開し、土地の私有化を推進し、国民とりわけ農民の土地所有権を確実に保障する。

15、財税改革:財政民主主義確立納税者の権利を保障する。権限と責任の明確な公共財政制度の枠組みと運営メカニズムを構築し、各級政府の合理的な財政分権体系を構築する。税制の大改革を行い、税率を低減し、税制を簡素化し、税負担を公平化する。公共選択住民投票)や民意機関議会)の決議を経ずに、行政部門は増税・新規課税を行ってはならない。財産権改革を通じて、多元的市場主体競争メカニズムを導入し、金融参入の敷居を下げ、民間金融の発展に条件を提供し、金融システムの活力を充分に発揮させる。

16、社会保障:全国民カバーする社会保障制度を構築し、国民教育医療養老・就職などの面でだれもが最も基本的な保障を得られるようにする。

17、環境保護:生態環境保護し、持続可能な開発提唱し、子孫と全人類に責任を果たす。国家と各級官吏は必ずそのために相応の責任を負わなければならないことを明確にする。民間組織環境保護における参加と監督作用を発揮させる。

18、連邦共和:平等・公正の態度で(中国周辺)地域の平和と発展の維持に参加し、責任ある大国のイメージを作る。香港マカオの自由制度を維持する。自由民主の前提のもとに、平等な協議と相互協力により海峡両岸の和解案を追求する。大きな知恵で各民族の共同の繁栄が可能な道と制度設計を探求し、立憲民主制の枠組みの下で中華連邦共和国樹立する。

19、正義の転換:これまでの度重なる政治運動政治的迫害を受けた人々とその家族名誉を回復し、国家賠償を行う。すべての政治犯と良心の囚人を釈放する。すべての信仰により罪に問われた人々を釈放する。真相調査委員会設立歴史的事件の真相を解明し、責任を明らかにし、正義を鼓舞する。それを基礎として社会の和解を追求する。

四、結語

 中国世界の大国として、国連安全保障理事会の5つの常任理事国の一つとして、また人権理事会メンバーとして、人類の平和事業人権進歩のために貢献すべきである。しかし遺憾なことに、今日の世界のすべての大国の中で、ただ中国だけがいまだに権威主義の政治の中にいる。またそのために絶え間なく人権災害と社会危機が発生しており、中華民族の発展を縛り、人類文明進歩を制約している。このような局面は絶対に改めねばならない! 政治の民主改革はもう後には延ばせない。

 そこで、我々は実行の勇気という市民的精神に基づき、「08憲章」を発表する。我々はすべての危機感責任感・使命感を共有する中国国民が、朝野の別なく、身分にかかわらず、小異を残して大同につき、積極的市民運動に参加し、共に中国社会の偉大な変革を推進し、できるだけ早く自由・民主・憲政の国家を作り上げ、先人が百年以上の間根気よく追求し続けてきた夢を共に実現することを希望する。

(括弧)内は訳注。

原文:

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/8f95023140c18356340ca1d707aa70fe

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/84859dc4e976462d3665d25adcd04987

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/d5a614fa9b98138bb73cd49d3e923b40

転載自由、出典明示)

2017-11-04

毒親対峙した高校生

今回の件で父親に対する見切りはついた。自立後に干渉することは一切しないということを誓う。

いつもは自分意見を押し殺していたが今回はじめて自分意見をぶつけてみた。案の定向こうは論理的に考えを返してくることもできず、大いに無能晒す結果となった。

そもそも知能の低い猿のような父親自分が勝てないはずはないので、楽に倒せることは自明であった。唯一畏怖すべきは経済的制裁を受けること、暴力に訴えられることであり、今後も細心の注意が求められる。

自立さえしてしまえば彼の自分に対するカードはなくなり只の雑魚と化すのでそれまでの辛抱であると考えるとゴールは近いようで、割と気が楽である

小中学生だった頃に比べて暴力には暴力で対抗することも可能ではあるが、仮にこちらも暴力で訴えてしまうとそれが経済的制裁に繋がってしま人生が詰んでしまうことも有り得るので自立前の暴力リスクが非常に高い。実質暴力不可能

大声で相手威圧することしかできない父親を見てからというもの彼、というよりはそれ、が下等生物しか見えず知能の低さに納得してしまう。

大声で威圧したり暴力解決しようとする親を持つ子供は、相手から一方的コミュニケーションに従うしかないので、家庭内では奴隷を演じるしかない。親と子の立ち位置が対等ではないことは理解しているが、その立ち位置を王と奴隷関係に置き換えようというのは勘違いが過ぎる。ただ彼の息子という身分強制的に産み落とされてしまっただけでなんでも言うことを聞く彼専属奴隷になる訳がないだろう。貴様はどれだけ親という立場濫用するつもりなんだ。思い上がるな屑。


このような短い文書ですのでどうせこれ読んでるあなた方には伝わり切らないのでしょうね。読者を見方に付けるためにいちいち状況説明するのは馬鹿らしいのでこのままで。私が叩かれるのは目に見えてますがどうぞ。自分心中をそのまま公の場に公開することに意味があると思ったのでこのまま投稿します。

2017-11-01

リベラル成仏する日

リベラルっていう用語は今では多義的なっちゃって拡散しているんだけど、源流をたどると「絶対王政などに見られる巨大な権力者に対して個人自由を守り社会を安定させ豊かにしていく思想」があるよね。国の命令で、一般的民間人生命やら財産やらが奪われてはならない。思想発言には自由があるべきだし、職業結婚相手強制されるべきではない。個々人は個々人で自分人生を生きる自由がある。古典的自由主義としてのリベラル

いま日本では、リベラルが退潮とか危機とか言われているけれど、どう考えても歴史もっとリベラルが花開き成果があるのが現代だと思う。古典的自由主義者が目指した自由繁栄の国が、いまの日本だよ。

もちろん、リベラルという語の示す意味合い歴史によって徐々に変わっていった。いま死のうとしているのは、後発の変化した後のリベラルなのだ、という指摘は正しい。

しかし、でもだとするのであれば、その主張方法も変えていくべきだったのね。一番古典的リベラルは上記のように「巨大な権力者恣意的権力乱用から市民市民自由を守る!」というものだったから、その主張手法は「だから権力者日本場合首相とか与党とか政府)を厳しく監視してそれを咎めていかなければならない」であるわけ。日本野党国会で、やたらに与党に噛み付いたり、「安倍政権九条を変更すると即座に戦争を開始してしまう!けしからん、断固打倒!」というのは、たしかに、古典的リベラルの主張としては正しいわけ。なにせ彼らは「巨大な権力者恣意的権力乱用から市民市民自由を守る」が主張なのだから

でも最初に述べたように、古典的リベラルが憂いていた社会問題――たとえば王様個人的鬱憤やら貴族の内輪もめで戦争を開始して農民の命がゴミのように消費されるとか、身分差の下位の側が奴隷としてなんの自由選択権もなく酷使されるとか、餓死するとか――そういうのは、現代日本においてほぼ解決された。こういうことを言うと顔を真赤にして「現代ブラック労働問題が!」とか叫ぶ人はいるけれど、少なくとも法的な側面ではかなりのケアが進み、運用側の問題へと問題は進んでいる(日本生活保護の捕捉率はたしかに大問題だけど、運用問題ではある)。

まり古典的自由主義者は、打倒すべき問題殆どを失ってしまった。日本社会で言えば、1970年代公害訴訟あたりの時期で、社会的使命を一旦果たした。そこで寿命を迎えたと思うのね。

もちろんそこで社会問題がなくなったという話じゃないんだけど、それらを指摘して解決していくためには、リベラル名前を変えるか、名前を変えなかったとしても少なくとも主張方法進歩させるべきだったわけ。なにせ古い主張とその手法は、古い問題最適化されているわけだから。「安倍政権九条を変更すると即座に日本戦火に包まれる」なんて主張を、現代日本国民の誰がどれだけ信じている? 1%もいないとおもう。現代日本人の殆どは「政権監視して非難すれば問題解決する」なんて、もはやファンタジックおとぎ話だと感づいているんじゃないかな。

現代に残る社会問題は、格差にせよ人口減にせよ、少数の絶対悪者が陰謀の結果日本に振りまいた災厄ではなく、すべての日本国民利害関係者として今まで行ってきた選択の結果起きた、避けえない出来事であって、誰か少数者をリンチしてスッキリしたとしても、解決なんて出来はしないって気づいているんじゃないかな。

にも関わらず、いわゆるリベラルと言われる組織政治家が懐古的な「邪悪政府陰謀論」を卒業できないのは、本当に卒業できないわけじゃなく、そういう手法卒業しないことで利益を得ていた既得権集団だっただけなのだ。そういうことがほとほとわかっちゃった。そういうのがこの数年の政治状況じゃないかな。

いま日本リベラルに愛想を尽かしたり、叩いたりしている国民も、一番最初に述べた「国の命令で、一般的民間人生命やら財産やらが奪われてはならない。思想発言には自由があるべきだし、職業結婚相手強制されるべきではない。個々人は個々人で自分人生を生きる自由がある」という意味では、立派なリベラリストなわけね。それらは当たり前にいつでも手に入る無価値な宝物ではなかった。たとえば北朝鮮ではそういう社会が実現されてないもの

からその部分は歴史に対して胸を張っていいとおもうのだ。そして同時に、自分たちがそういう意味ではリベラリストなんだからリベラル必要以上に憎むべきではない。少なくとも歴史のある時期、それらは社会必要で、現代の豊かで平和社会につながる重要な役目を果たしたわけだから

一方で、そういう言う意味では、リベラルという看板は役目を終えたし成仏すべきだと思う。現状、Webやらマスコミで「リベラル最低だ」っていってるのは、かなりの程度死体蹴りだ。「リベラルという少数悪が邪悪だったので社会が悪くなった」というのは、まさに駄目なリベラルがすがりついていた思想のものだよ。すがる側も、嫌悪する側も、もうリベラルから卒業しても良い時期だ。

anond:20171101153822

捨てた不定形の部分を除いて死体は全身分部屋にあったんでしょ?

つの頭部=一つの死体が確定するから第一報は頭部にフォーカスされただけで

犯人別に頭部に特別意識なんかなかったのでは

室内からクーラーボックスが三つ、大型の収納箱が五つ見つかり、うち七つから9人の頭部のほか、足や腕などの骨が大量に見つかった。

2017-10-29

anond:20171029163608

いくら可視化されても、疲弊してるのが男性非正規だったら炎上しなかったと思う

男性には「これだから男は!もっと育児負担すべき!」

非正規男女なら「育休産休とれない身分になれなかったのが悪い!自己責任!」

と突っぱねることができたけど

今回は仕事のできる正社員独身女性相手だったから、従来の切り返し通用しなかった

結果ヒステリーを起こして人格攻撃

あいう人たちなんなのほんとに

anond:20171027164123

育った環境にもよるけど、そうやって冷静に結婚メリットがないことを早めに悟るのは良いことだと思う。無駄自分に都合の良い結婚生活を思い描いて、それがかなわないと愚痴ったり文句いったり凹んだりする人が一番始末が悪いのではないかと…。

私も自分の両親を見ていて「結婚って不自由ものだなぁ…」とは思っていた。私が生まれたころ、父は入社して数年も経たないサラリーマンで母は専業主婦、そして父方の祖母と同居だった。祖母は歳のわりには珍しく、定年まで男性と同じ待遇職場で働き続けた人だったので、退職金年金はそこそこもらえる身分だったが、家事能力が低く、きわめてめんどくさがりだった。…ということで、父も安月給で母と私と弟を養うのに苦労したとは思うが、いわゆるワンオペ育児で、子育てしながら父や祖母の分まで家事をすべてこなしていた母は大変なことばかりだっただろうと思う。晩ご飯のおかずを何にするかとか洗濯物がちゃんと乾いているかとか父が何時に帰ってくるかとか、そんなことばかり気にして生きる専業主婦ってつまんないなぁ…と思ったのを覚えている。

私は結婚生活よりも彼氏のいる生活の方に夢を見ていて、週末にはデートして、美味しいものを食べに行って…みたいなのを期待していた。が、その結婚した相手と付き合っていたときに「(特に共通趣味とかがない)男と女では遊びに行きたいところの好みが合わない」「男が女に期待しているものはかなり妄想が入っている(逆も真なり)」ということを痛感した。向こうは年齢的に結婚を急いでいて、まぁ結婚しても週末遊びに行ったり長期休暇のときに一緒に海外に行ったりできるならそれもいいかなと思ったんだけど、やっぱり間違いだった。向こうは実家べったりで、かつ遊びに行ったり外食したりすること(=ムダ金を使うこと)を好まなかった。二馬力だったので、住宅ローンを背負っていても、多少自由になるお金はあったのに、「早くローンを返して、今の家を元手に都内一戸建て(当然義両親の家のそば)を買うんだ」といって、遊ぶ金をケチった。私は家事育児住宅ローンに追われて人生を楽しめないのはイヤだったので、そいつと別れる道を選んだ。

話に落ちがないけど、結婚する前に相手欠点がだいたいわかったら早めに別れた方がいいと思う。離婚してから住む家を探していたとき不動産が言ったセリフが一番心にしみた。「家選びは結婚と同じで、イヤだと思うところが少ないものを選ぶのが一番です。その家の長所にはすぐ慣れるけど、短所は住めば住むほど気になってくるから。」ご参考まで。

生活保護受給者人生を楽しむことは許されるのか

双極性障害医師から就労不可と言われている。障害者手帳等級は2級。

この人間が、割引券やクーポンなどを駆使して美容室で3000円で髪をカットしてもらい、Amazonで1箱600円で売ってる髪染めでセルフヘアカラーをする。

ネットの激安アパレルショップで激安セールときを狙って服飾品を買う。

これで化粧などしようものなら、一見すると普通のオシャレなお姉さんにしか見えなくなるのだが、この外見で生活保護受給者であることを明かしたら、おそらく多くの人から反発を受けるであろうことは想像にかたくない。

から私は生活保護受給者であることを絶対世間に向けて明かさない。

叩かれるのが分かりきっているからだ。

生活保護受給者であることを明かした上でオシャレしたり外食したりディズニーランドに行っている写真SNSに上げている人は何を考えているんだろう、くらいに思ってる。

そういう人は案の定叩かれている。

いくら理想を言ったところで、私たち税金で生かされている身分であることは間違いなく、目立つような真似をしたら反発をくらう。

楽しむにしてもこっそりする以外にない。

表立って楽しむことは許されない。

2017-10-28

もう不満ばかり言うの辞めようよ

どんな暮らしをしてもどんな身分になっても、大変なことはあるよ。

子供できない人は不妊治療大変だし

子産んだ人は赤ちゃんのお世話大変だし

働けない人は大変だし

はたらいてても大変だし

大変なことがない人なんていないよ。

から、向く方向をグッと変えて、

自分は何に情熱を持っていて、なにをしたくて、

どんなことにやりがいを感じるのか、そういうポジティブなところを見ようよ。

anond:20171028013607

新自由主義胡散臭い

解雇規制はどんどんゆるめてきて、もう完全に正規非正規という身分階層創りだしたのにまだいうか。

全部の企業が同じ条件であれば、いきいきままは非正規しわ寄せを及ぼすだけなんて状況も生み出さなかっただろうに。

非正規がいなかったのだから

2017-10-27

anond:20171027123635

格差については、同一賃金同一労働が徹底されれば

同じ仕事をしても「正社員」か「非正規」か、と言う「身分」によって給料が違う現在よりは

平等になるのではないか?と思うけど

2017-10-26

anond:20171026175158

そんなパートが辛い思いをして、同僚女性疲弊してるのに

いきいきママ時短今日もいきいき!

さら正社員身分を盾にパートを見下し、既婚の盾で独身を見下す!

2017-10-23

anond:20171023200940

露払いと言ってな、

昔草や木を足や手で払いかき分け進み、草木に残る結露した露や雨水を払い落としていた際、水に濡れ履き物や衣類に染み込み体が冷えるため好まれ仕事ではなく、一般身分の低い者が役割を担っていたんじゃ。その名残り。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん