「生活保護」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活保護とは

2018-02-23

悲報】BIが最適な社会保障だと証明されてしま

はてなは、生活保護こそ至高とかいう謎理論の人が多いけど

フィンランドオンタリオ住民によって、ベーシックインカム社会保障の最高形態だということが証明されてしまった模様

残念だったな

ありがちな働かなくなるということもなく

鬱で病気だった人間お金心配がなくなり改善傾向

低所得ジャンクフードばかりだった人間健康志向

健康への関心も高まるから病気もしない保険にも入って病気死ぬってこともない

知ってたんだけどやっぱり生活保護かいうザル制度いらんかったんやな

福祉大国でも完全に捕捉出来ないし不正受給の横行も止められない

中国人ブローカー商品になるまであるのが生活保護

そんなもんを支持してるはてな民って人権意識だけじゃなく、遵法精神も皆無ですって宣言してるようなもんだって123%は証明された

これをもってベーシックインカム妥当かどうかの議論終了

これからベーシックインカムに反対するやつは、単なる差別主義者の犯罪をなんとも思わないサイコパス認定でよし!

anond:20180223135007

生活保護の人と結婚なんて絶対地雷だよ。働いた金の中で生活している人が一番だな。

結婚って養う養わないが目的やゴールじゃないし。一番最初増田はそれが目的っぽそう。

anond:20180223134507

いや、生活保護の仕組みなんか知らないよ。検討したことないし。

みんな知ってんの?

anond:20180223132450

生活保護世帯単位から相手がまともに収入あったら生活保護は停止して完全にお金の面倒見て養うことになるね

一つ勉強になった。じゃあ生活保護をやめて自立してからだな。

anond:20180223132155

生活保護世帯単位から相手がまともに収入あったら生活保護は停止して完全にお金の面倒見て養うことになるね

あと生活保護同士の場合でも2世帯で合わせた支給額の方が結婚して一世帯になった場合支給額より多かったりするから、法的に結婚するメリットがあるかは……

2018-02-22

生活保護受給者だけど婚活パーティー断られた。日本死ね

生活保護受給しながら婚活中なんだけど

収入とかしなくちゃいけなくて

正直に無職生活保護受給者であることを書いたら今回は遠慮してくれと言われた

これって完全に受給者差別だろ

なんで生活保護だったら婚活しちゃいけないんだよ

おかしいだろ

anond:20180222172203

高齢者公園清掃くらいならできるだろ。

それよりなら清掃業者雇って雇用を増やす方向になるでしょうね

生活保護高齢者強制労働させるよりは、高齢者でも就労可能事業にしてしまったほうが健全ですから

公園清掃ぐらいならできる健康高齢者がそんなにいるなら、その高齢者たちを労働者として雇ってしまえば生活保護にはならないわけだ

 

母子家庭も昼間に数時間福祉活動くらいやれよ。

生活保護費より安い手取り社会支えてる若い非正規もいるんだから

母子家庭病気とかなければ普通にパートで働きながら生活保護水準に満たない差額分だけもらってるケースがままあるし、

非正規くんが水準に足りない差額分生活保護受けられるけど申請してないだけ

anond:20180222123108

国が衰退フェーズにある今、

遅かれ早かれ生活保護だって減額されて最終的には給付不可になるんじゃないかな。

でも、返せるようになるんだろうか。

anond:20180222123108

生活保護の無利子貸付を行うと

自発的に本当に困った時だけの利用になるし不正受給は減るだろうし、自発的に復帰を早めようとするでしょう。

給付ちゃうから不正受給が増えるんだよ

ネトウヨ税とキモオタ税の創設でみんなハッピー

いずれもはてなですら擁護しようのない人間ということで、

こいつらから徴税すれば誰も反対しないだろう。

ネトウヨ懲罰的意味で、

キモオタ無駄に溜め込んだカネを無駄に使い込んでいるからその使途是正ということで。

これにより得た財源を生活保護社会保障奨学金大学研究費とベアLGBT関係に手当すればはてなのみんなもニッコリ。

天才じゃね?

2018-02-21

貧困自己責任と言わせない為のベーシックインカム

やっぱり、貧困自己責任かいバカが現れるんだから

ベーシックインカムを導入して、みんなが必要最低限度の生活を営めるようにしようぜ

現行の生活保護じゃ何をどう頑張ったって、網の目からこぼれるやつが出る

そして、こぼれ出たやつを見て自己責任だとマウンティングするバカが現れる

こんな悪循環ベーシックインカムがあれば、避けられる

財源がない?バカか?

障害者LCCに乗れないって時には、どんなに借金を背負おうと誰もが自由に移動できる選択肢を持てるように

税金使おうって言ってただろうが

どんだけ借金背負おうと弱者は救うべきなんだよ

そのためにも俺たちがクソほど働いていっぱい税金収めればいいじゃん

すべての弱者を救うことよりも大事ことなんてこの世にあるのか?

今の制度じゃごくごく一部の恵まれ弱者しか救えない

こんなんじゃ恵まれない弱者が、恵まれ弱者を叩くスパイラルが加速して

いつかの事件みたいにどんどん弱者へのテロが起こるぞ

何故日本生活保護保障水準を下げないのか

発展途上国並にしろとは言わないが、北欧レベルまで下げれば

給料生活保護水準にない人にも無条件で給付できる

そもそも日本よりも遥かに税金の高い福祉国家と同等の保障水準で少ないなんて議論が起こる方がおかし

もし、足りないと思う人がいるなら、個人的サポートして上げればいい

日本リベラルは、給付額や制度の違い、年齢制限に、期限付き給付

そういう違いを説明せずに全く海外とは違うセフティネットの補足率(笑)だけあげつらって主張するから

誰にも信用されない

なんで日本リベラルはこうなってしまったんだ…

anond:20180221143650

都内の一等地で支援者つれて生活保護申請すればいいよ

都心土地派高いが激安店もあるから地方に住むよりお得

ピンサロなんか3,500円から良嬢付く店がある

スロット適当ハイエナするもよし

都心の立地を活かしてメルカリ転売するもより

生活保護貰いながら、好きなだけ遊んでくらせるよ

2018-02-20

右翼弱者の味方のような振舞える理由が分かった。

右翼にとって弱者とは、現状を維持するためのものしかない。

弱者がガン細胞となるなら取り除かねばならないし、かといってなりえるからといって弱者排除するわけではない。

積極的弱者の一部を強者として格上げすることもない、弱者を最低限は必要としているからだ。

しかし、右翼弱者の味方であるように振舞う、また助ける存在として現れることがあるのはなぜだろうか。

  

子供たちの階級闘争という本を読んで分かったような気がする。

以下に引用する。

左翼系の団体文化人は一貫して「貧困者を社会の敵にしている」と主張し、同番組放送中止を求めたが
変容してきたのは右翼保守系論調である。
ふだんは、豪邸をあてがわれた生活保護需給家庭がいか地域住民迷惑をかけているだの
子供ばかり産む下層女はけしからんだの書いているウヨク新聞デイリーメイル』紙でさえ
「『Benefits Street』は貧困者のモラルのなさを描いているのではない。彼らを作り出した社会制度モラルに欠けていたということを示している。」と書いた。

  

一見して、Benefits Streetという番組を介して、

左翼事実隠蔽する弱者の敵として、右翼真実を明るみにし、弱者擁護する味方として出てくる。

右翼弱者に対して味方をすることはないとの考えから言えば。

右翼の対が左翼であること、やはりこれがキーであると考える。

私は右翼国家有機体説をとっており、左翼構造主義をとっていると考えている。

右翼にとって、左翼構造主義批判できればよいのである

そこに弱者など存在しない。

左翼からみても構造を維持するために奔走しているので弱者のためではないのではあるが、右翼から見てもそうなのである

弱者から見れば右翼による構造主義批判は、現実問題として弱者すなわち私を生み出している構造である

そうであるならばその否定は歓迎されるものであり、味方のように見えるだろう。

  

問題右翼により新しい構造に作りかえられたとして、弱者にとって改善は見込めないだろうということ。

今回はなぜ味方のようにみえるのかということで、正解とは何か思いつかないが。

ノンポリな我々は味方だから正しいとはせず、冷静にどちらがよいか考えるべきだろう。

2018-02-19

anond:20180219011043

前原事業仕分け婚姻届職業欄を廃止すべきだった

次に国勢調査のある2020年結婚しようとすると

婚姻届無職って書かなきゃいけないのかーやだなー」ってなるし

前回国勢調査のあった2015年生涯未婚率過去最高を記録したわけだし

まり職業記載欄があることで少子化さらに深刻になるわけ

統計として利用するなら国勢調査で十分だし

無職って書いたからといってハロワカードが発行されるわけでもないし

職業訓練所や生活保護課に案内されるわけでもない

深夜0時に提出した夜間窓口のおっさん

「お前みたいな無職でも結婚できるのに俺は...」って大五郎片手に溜飲こらえてるのをなだめるしかない

2018-02-18

女性専用車両への批判を切り分ける2

https://anond.hatelabo.jp/20180218001154 の続き

ホントに切り分けといてよかった。結構批判反論ももらったが、整理しておいたおかげで理性的に受け止めることができる。

c. 施策効果の是非

はてブで「女性専用車両では女性間の痴漢被害全然解決されない」というコメントがあった。確かにそれはもっともなので、c.の項目に付け足したい。

d. コスパコスト負担バランスの是非

圧倒的に「フリーライダー」について指摘するコメントが多かった。「フリーライダー問題」と書いたのは安易だったかもしれない。

もしフリーライダー的に女性専用車両に乗車する女性がいるとしたら、男性側のささやかコストにも気づいてあげてほしい、というくらいの意味だった。例えばこうだ。

あとは、フリーライダー女性とそうでない女性が見分けがつかないというのが話を複雑にしている。痴漢に遭わなそうな外見をしているからといって「こいつはフリーライダーだ」と決めつけて揶揄する人は多いし、それは恥ずべきだと思う。だからといってフリーライダーが全くいないことの証明もまた難しい。

もし今後本当にフリーライダー存在施策の是非を分けるとしたら、フリーライダー実態調査と、フリーライダーを見分ける仕組み(安易性別で区切るのではなく、より多様な属性で精度高く区切る、公的認証制度を設けるなど)の検討必要だろう。でも個人的自分意見としては、フリーライダーが相当数いたとしても許容して良いと思うし、痴漢を正しく見分ける仕組みをとっとと作った方がマシだ。生活保護とは違って、フリーライダー施策の是非の本筋ではない。フリーライダー多寡がこの施策の命運を分ける未来はやってこないと思う。

e. 他のルールポリシーとの衝突

個人的に一番紛糾しやすいと思っているのがここ。でもそんなに指摘はなかった。

はてブから、次の2つの指摘があった。

1. 「ゾーニングであるから差別ではない

2. 「アファーマティブアクション的なもの」だから不合理な差別ではない

ゾーニング」については情報が少なくてよくわからなかった。ゾーニングも条件次第では不当な差別になるのでは?

アファーマティブアクション」が一番自分の思う核心に近い。アファーマティブアクションはいうなれば、根本的な差別解決するという大局のために、より小さな差別積極的に行うべきという考え方だ。特に雇用関連では女性を優先的に扱うことが法的にも許容されつつある。

女性専用車両アファーマティブアクションだとすると話はシンプルで、アファーマティブアクションが認められる社会であれば女性専用車両OKかもしれないし、認められない社会ではNGだ。

日本でのアファーマティブアクションについての合意形成はまだ過渡期に思える。今後は「こういうルールならアファーマティブアクションOK」という形の合意形成がなされていくことを期待する。

個人的意見でいうと、アファーマティブアクションは終了条件を明確にして、「苦肉の手段である」ということを公知にするのが良いと思う。鉄道会社女性専用車両も「こういう状態になれば女性専用車両は終了する」と明言するとみんな分かりやすいかも。

あと、アファーマティブアクション差別ではないとする意見もあった。うーん、肯定的差別という言葉で紹介される国もあるし、やっぱり差別なのでは?

f. 副次的な悪影響

特権意識」というワードへの反発がちょっとあった。ちょっと言葉選びが雑だったかもしれない。

これまでの人生経験から、"〇〇専用" という言葉は人をおごらせて攻撃的にする魔力があると常々感じていた。上級生専用、東大生専用、正社員専用、、、

女性専用という言葉の魔力せいで、女性専用車両に入り込んだ男性(間違って乗った人や、子ども障害者、その付添人なども含む)に過度に攻撃的になる女性がいなければいいな、と思う次第だ。

※ 例の千代田線に乗り込んだ男性グループはこの点を批判したいんだろうなと感じている。やり方の是非は別にして。

2018-02-17

若くして働けなくて生活保護受けてる人って

子孫残せないし

資産を食いつぶしてるだけじゃ

2018-02-15

生理DVってものがあるんだよ

感銘を受けたので引用させていただきます

anond:20180131190342 より抜粋

彼女生理の症状が強めの人でさら強気な人だった。

その彼女生理DVを受けていたのである

まず生理の日にデートがあると出合い頭に「今日生理からイライラさせないで」と釘を刺される。

生理の日にちょっと粗相があるとすぐ喧嘩になってしまうので、(8:2で相手が悪くても)こちらが速攻で折れた。甘いものも買ってやった。

一緒に家にいるとき生理が来た時は、動けないからと近くのコンビニまでナプキンを買いに走らされたこともある。そのおかげかちょっとナプキンマスターだったりする、多い日用の羽つきの大き目のやつって言われたらあーあれかってなる。

そしてこちらが不満げにしていると決まって言われるセリフが「生理からイライラさせないで」だ。

男としては生理の辛さをわからないだけにもうそれ以上言えない、まあ実際本当にしんどそうな時もあったので何も言えない。

医者に嘘の診断書を書かせる生活保護不正受給者しか見えなかったが、「生理から」の大義名分になす術はなかったのである

これこそ生理DVである

生理から」と言えば、大抵のことは許されるのだ!!!!!

この生理DVの影響だろうか、僕にとって生理は非常に辛くて可哀想もの、気に触れないようになるべく慎重に行動するべきものという認識になっていった。

その印象が強すぎて排泄物的な連想もましてや性器連想など微塵もなくなった、気分障害と腹痛のサインしかない。

就活をしたら、「どうして生きているのか」の答えが出た。

正確には、就活の準備をしたら答えが出た。結果から言うと、私は始まってすらいない就活をやめることにした。

中学生の時は、「なんでどうせ死ぬのに勉強しなければいけないんだろう」

高校生の時は、「なんでどうせ死ぬのに受験しなければいけないんだろう」と思っていた。

中学3年の時、担任に「生きがいってなんですか?」と聞いた。暗い人間と思われるのが嫌で、笑いながら聞いたけれど、本当は「何で生きてるんですか?」と聞きたかった。

高校に上がっても大学に入っても理想と違っていたのは、「いつかどうにかして上手くいく」と信じていたからだ。自分で変えようとしないと、楽しくはならない。だからいつも、上手くいかないと悩んでいた。

入学する前は漠然とした輝かしいイメージがあって、人と比べると落ち込んでしまうけど、だからといって生きていくのに他人と関わるのをやめてしまうのも意味がない。自分に見合った人生を楽しむ必要がある。

そして大学生の今、「なんでどうせ死ぬのに就職しなければいけないんだろう」と思っている。思っていた。もちろんこれから約60年くらいかを生きるためだ。じゃあ何のために生きているのか。ありきたりだけど、私は幸せになるためかな、と思う。

幸せは人によって違うし、上を目指そうと思えばきりがない。

生きていく上で必要なことは「幸せの上限」をつくることだ。

インターネットが普及して、人の生活を見る機会が多くなった。見られることを意識した投稿は少なから演出がされている。それを見て、手が加えられた人の幸せを、自分幸せだと錯覚してしまう。

就職活動自分がやりたいこと、やれること、やらなければいけないことを、その会社が求めていることとすり合わせる作業だ。

そして何よりも就職活動重要なのは、今まで何をやってきたかに加えて、その企業で「何をやりたいかなのだ10年後のビジョンがないのなら、入ったって意味がないと思った。

今までは、未来を上手く想像出来ないでいた。そこそこに名の通った大学に通っても、目標がないまま過ごす大学生活は当然のことながら面白くなかった。

ずっと考えていた。馴染めないことや、違和感について。

今まで生きてきて、やりたいことがひとつだけある。それを今、見つけた。見つけたというより、今までもずっと傍にあって、でもどうせ無理だからと目を背けていた。

そのために雇われることをやめようと決めた。並行してできる人もいるかもしれないけど、そこまで器用ではないことにはもうとっくに気づいている。

から私が言うようなことを、昨日までの私が読んだら、「夢がある人はいいなあ」と思っていたと思う。私はそちら側にはなれない、そう思っていた。自分も当たり前にみんながやっている生活が、自分にとっての幸せだと信じていたからだ。

本当は、挑戦するきっかけは気付いてないだけでたくさん転がっている。

きっと私はこれから5年もすると、世間の平均から大きくずれてしまうだろう。友達のする仕事の話や家庭の話に付いていけなくなるだろう。生活水準にも差が出来ると思う。病気になった時、生活保護に頼るかもしれない。でもそれで良い。毎日あってもなくても変わらないような生活をしていたけど、今はもう違う。目標ができた。

目標を叶えて、私は生きていて良かったと必ず思う。今度はちゃんと想像ができる。高い買い物が出来なくても、立派な家に住めなくても、家族が出来なくても、自分が何の為に生まれて、社会に組み込まれるかがやっとはっきりと分かった。同時に、やりたくない仕事をやって、もしもの時のためのお金を蓄えるために働いて、好きな物を買っても、きっと私は幸せになれないことに気付いた。みんなの幸せ自分も当てはめて、納得することができないと思う。

いままで不安だったのは、周りと同じように出来るだろうか?という不安だったと思う。同じように就職できるだろうか?という心配だ。

高校とき白木屋コピペを見て、こうはなりたくないな、怖いな、とずっと思っていた。しかしあれは他者視点であって、自分視点ではない。他者にとっての幸せ自分幸せではないし、自分幸せ他者幸せではない。一般的な道を外れるからには、一般的幸せを獲ることを諦める覚悟必要だ。視界がクリアになった。この人生で、やりたいことが明確になった。

一般的幸せがぴったりとあてはまっている人は、私の言っていることに違和感があると思う。なぜならこれはあなた幸せではないからだ。

このまま就活をして、内定をもらって正社員になって、夢を見ていたことも忘れて、たまの休み自分のやりたいことをやって、そして私は「こんなもんか」と思うのだろう。それは絶対に嫌だから、何でも出来る今、リスクのある方を選ぶ。時間は有限だから、私は就職活動をしない代わりに力の限りを尽くして夢を叶える準備をする。そのためにここに書いておく。叶えたらまた書きにきて、次の目標を書く。叶えられないときは、死ぬときだ。

2018-02-14

anond:20180214132805

鬱病ってそういう本人の意志努力で治るもんなの?私の友達鬱病で長いこと仕事休んで結局仕事辞めてだいぶ経つ子がいるけど、いまだに完治してなくて調子が悪い時期はひたすら寝込んで何もできないらしい。

経済的にも家事にしてもダンナさんが頑張って支えているようだが、これで独身だったら生活保護のお世話になるしかなさそうに見える。デイサービスに行ったり、カウンセリングとかで「自分自分のことを好きになるように」とか指導されているとのことで、先日久しぶりに会ったら元気そうに見えたけど、障害者手帳ももらっているらしい。

たとえさぼりとか逃げとか言われても、そんな重症の鬱になる前にストレスから脱出しないと治そうにも治らない状態になるのではないかと思う。

2018-02-13

児童養護施設排除するのは正しい

病人障害者貧困者、高齢者社会にとっての足枷排除するのが正しい。

病院を無くせ。介護施設を無くせ。

生活保護健康保険年金不要だ。町からホームレス排除しろ

行旅死亡人話題になっていたけど、歴史に学ぼう。過去に戻るのは正しいのだろう、使えない人間は旅に出せばいい。町にこんな施設不要だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん