「比喩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 比喩とは

2021-06-21

anond:20210620214708

手淫を覚えさせたチンパン比喩ではなく本物の)がしぬまで右手が止まらなくなる理論

2021-06-19

anond:20210619100951

社会人として意味がないからではなくて単純にオタクではないからだろ虚しいのは

 

ありとあらゆる趣味や分野と違ってアニメゲームマンガだけは『視界に入れるだけでオタクを名乗れる』が

ありとあらゆる趣味や分野ではそれがオタクとは呼ばないし名乗らない

 

弱者現実逃避と仮初の帰属意識 

ただそれが悪いとは言ってない。弱者から比喩抜きに死ぬこともあるので救いになることもあるだろう

 

もちろんネトウヨのように(つか兼ねていることが多い)これからも毎回毎回毎回毎回歴史ねつ造したり

これからポリコレ問題起こすだろうけどな

仮初の帰属意識は持ってもいいけどポリコレ配慮されるべき属性人間である自覚はあっていい

 

全然知識もこだわりもないけどアイドルグループ○○の△△オタです

全然知識もこだわりもないけど健康オタクです

全然知識もこだわりもないけどクラッシク・jazzオタです

全然知識もこだわりもないけど車オタです

全然知識もこだわりもないけど自転車オタです

全然知識もこだわりもないけど服オタです

全然知識もこだわりもないけどジーンズオタです

全然知識もこだわりもないけどマラソンオタです

 

全然知識もこだわりもないのに上記のようにオタを名乗ったら、

普通は『バカ扱い』『かわいそうな人扱い』されるぞ

当人重篤コミュニケーションハンデキャップを抱えていなければ話題についていけないことを自覚して輪に加わらないと思う

 

けれどアニメマンガゲームだけは何故か違って"知識もこだわりも求められない"

弱者の駆け込み寺になってる

 

どうにもならないので下記の評価基準というか指標を作ろうぜ

この枠を無視してる作品大人向けの限られた愛好者で消費される娯楽みたいな認識も作ろう

 

  • Positive message
  • Positive Role Models & Representations
  • Violence & Scariness
  • Sexy Stuff
  • Consumerism
  • Drinking, Drugs & Smoking
  • WHAT PARENTS NEED TO KNOW
  • TALK TO YOUR KIDS ABOUT ...

2021-06-18

anond:20210618150653

フィルターとは?いやフィルター自体意味が分からないと言ってるんじゃなくてブックマークする行為フィルターという比喩がどう関連づくのか分からないんだ。

2021-06-15

anond:20210615231928

そもそも比喩なし直球で

自分投稿(作品)が世界を変える。自分がいなきゃ作品が増えない』ってのが万RT集める世界なんで

1次創作だったらほんと素敵な心構えなんですけどね。マジで

anond:20210615123155

いうほど村に生きちゃいないからな

皮肉とか比喩じゃなくて仕事がないか

 

コミュニティとか慣習の方が適切な場面多い

2021-06-08

本多議員発言のもの問題はないのでは?

「50歳近くの自分が14歳の子性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」

発言した事が問題になっているけれど、本当に問題がある発言だっただろうか?

刑事処罰議論では、限界事例についての検討や、特異な例外事例の存在など緻密な検討必要だと考えました。

これは正しくて議論の場において仮定を持ち出す事は良くあることで、この発言のもの問題ないと思える。

自分が実際にそういうことをしたいがための発言であるなら、それはもちろん許されるべきではないが、この場合は違うだろう。幾らなんでも公の場で性的願望垂れ流す馬鹿政治家やってると思いたくないし。

例えば、中学生教師恋愛関係になって、高校卒業を待って結婚したって例を知ってる。俺の同級生に、そういう子がいた。

彼女彼女幸せにやってる訳で、成人男性女子中学生の間に真面目な恋愛関係が成立しないとは言えないだろう。

この場合に、同意があっても犯罪なのか?という問題提起はなされるべきだし、彼が言ってるのはそういう事だ。

従って、本多議員発言は、問題にする方がどうかしてる。議論過程で際どい仮定をするのは正しいと思う。

島岡まな教授先進国だったら議員辞職くらいのレベル

と言うような反応は、言葉尻を捕らえただけで幼稚ですらあり、刑罰に関する議論を重箱の隅を楊枝でほじくるにして深めていく過程邪魔しかない。

以上から、私は本多議員発言特に問題だと思わない。


だが、立憲の議員である本多議員は、メディア問題視された以上は議員辞職をするべきだろう。

だっても、「さざ波」発言を責めて高橋洋一を辞職させたり、今も「自主研究発言を猛烈に攻撃しているよな。

欧州比較してさざ波であることも事実だし、言葉を選べという叱責には値しても辞職までさせるほどの過失とは思えなかった。

自主研究発言も、尾身氏自身発言まで遡れば、学者問題提起をすることは職責である政府はそのすべてを採択できない、のは良く分かった上でのやりとりで問題視する意味が分からないものだ。

発言は表層ではなく、その背景まで含めて評価すべきで、些細な問題は今後は気を付けてもらうことで収めて良いのは、本多議員発言と同じだ。

そもそもとして政治家の取るに足らない失言問題のある比喩表現言葉遣いを問題化して、大臣の首を取ろうとするのは野党の常とう手段ではある。

そうやって存在感を示してきた立憲民主党は、今後も揚げ足取り代表的政治手法である事は変わらんだろうし、自らの存在意義に対してダブルスタンダードをやるべきではない。

本多議員が辞職する事で、立憲民主党言葉狩りという党を代表する仕事を全うする事が出来るのではないだろうか?

立憲民主党が今後も失言を責め立てて支持率をあげていくのならば本多議員は辞職すべきだ。そうでなければダブスタを嫌う世論からは支持されない。

今回問題になったのは本多議員発言ではなく、立憲民主党存在意義そのものと考えるべきだろう。

皮肉を言ったが、これを機に立憲民主党は変わるべきだし、そうあってほしい。それを推進する議員として生まれ変わることを期待して、本多議員を許してやればいい。

ハナクソ決裁の廃止

私の勤めていた会社に、ハナクソ決裁という習慣があった。

「ハナクソ」というのは比喩に聞こえるかもしれないが、そうではない。

汚い話で恐縮だが、文字通りハナクソを使って決裁するのである

仕組みは簡単

まず、社内の決裁が必要場合稟議書類を提出する。

これはふつう会社と同じである

なのは、その承認をする際、印鑑ではなく自分のハナクソを書類押し付けることだ。

複数部署回覧する場合、その数だけハナクソが付けられることになる。

なぜこのような文化が生まれたのか。

弊社はそれなりに歴史があって、終戦後すぐに創業している。

当時の東京焼け野原であった。

社長はいくつもの闇市をまわり、決裁のための印鑑を探したのだという。

しかし、食うにも困っていた時代のこと、印鑑など扱っている店はなかった。

そうしてやむなく代用品として考えられたのが、ハナクソであったのだ。

このエピソード創業当時の美談として、社史にも掲載されている。

社訓である「創意工夫」の精神体現する行動として、いまでも新人研修定番ネタだ。

そのこともあり、廃止にしようという声はなかなか上がりにくかった。

もちろん、この奇習を苦々しく思っている社員は少なくない。

管理職だと一日に何件も決裁しなければならないので、ハナクソの掘りすぎで鼻血が慢性化している人もいた。

歴代社長など、みな鼻の穴が大きくなっているのである

新入社員のころ、上司からこう言われたこともあった。

「この会社では、尻の穴と鼻の穴の大きいやつが出世するんだ」

しかし、新型コロナ流行が転機となった。

指を鼻に突っ込むハナクソ決裁は、感染対策観点から不適切だとみなされるようになったのである

こうしてはじめて常識的衛生観念のもとで、ハナクソ決裁の廃止議論されることになった。

さて、ここまでの動向を他人事のように見守っていた私にある通知が届いたのは、つい二ヶ月前のことである

それは異動通知で、私を「鼻垢決裁廃止検討担当係長」に任ずるものであった。

ただ、とくに複雑な仕事というわけではない。

廃止検討」といっても、そもそも既定路線のことだったので、審議も形式的

廃止するメリットデメリット」などという体裁だけのパワポを作って各部署にレクチャーをするだけで、反対する社員などいなかった。

だが、うんざりさせられたのはその後である

各部署への根回しが終わり、いざ廃止稟議を提出しようかとなった。

しかし、当たり前だがこの時点ではまだハナクソ制度廃止されていないので、本件の決裁にはハナクソを用いなければならないのだ。

この廃止には社内の全部署関係するので、私は会社中を行脚してハナクソをコレクションするはめになった。

かい話は割愛するが、この過程で腹の立った事例だけいくつか紹介しておきたい。

1. 在宅勤務で全然出社しない係長

当然ハナクソは押せない。

こっちが困っていることを伝えると「じゃあ部下の○○さんに押してもらってよ」などと言う。

私も呆れ果て、どうせ本人かは分からないのでその部下に押してもらった。

2. 他部署と張り合う課長

弊社には「一課」「二課」のように分かれている部署があって、その課長同士はライバル関係にある。

決裁にあたっても、相手よりもデカいハナクソを押さなければみたいな意地があって、良いハナクソが出るまでなかなか書類が戻ってこない。

3. ハナクソの乾燥した部長

部長級になると老衰によりハナクソも乾燥している人が多い。

そうすると押してもしばしば短時間で剥がれてしまう。

複数が一度に剥がれてしまい、どれが誰のだか分からなくなることもあった。

が、この頃にはもう面倒になっていて、ランダムに糊付けして直した。

この三例だけでも分かるように、この業務は相当のストレスで、ハナクソが揃うにつれて、私はどんどん体調を崩していくことになった。

ある日、急な胃痛を感じ、私はほぼ完成した決裁書類を片手に持ったまま、トイレに駆け込んだ。

程なくして無事にひとまずスッキリしたあと、個室に紙がないことに気づいた。

どこかに紙がないか、とあたりを見回したが、適当ものは見当たらない。

ガックリして肩を落としたとき自分の手に握られた一枚の紙が目に入った。

そう、それはハナクソ決裁書類である

いやいや、これで尻を拭くわけにはいかない。

それくらいだったら、自分パンツを汚したほうがましだ。

と、はじめは思った。

しかし、本当にそうだろうか。

手に握られた書類には、色とりどりのハナクソがひしめき合っていた。

それらの一つ一つが決裁にとって欠かせないものであったが、いまの私には、それに実質があるとはとても思えなくなっていた。

ただのハナクソになんの意味があるというのだろう。

そのハナクソを廃止するために、さらにハナクソを集めなければならないなんて、なんて馬鹿たことだろう。

そんな馬鹿げたもののために、自分尊厳犠牲にしてパンツを汚すなんて、不条理ではないか

私は手元の紙切れをもう一度じっと見て、それを握りしめる。

そして、それを四つ折りにして、肛門を拭いた。

多くの部署回覧たこ再生紙は、ほどよく柔らかい

力強いひと拭きは、腹痛で汚れてしまった肛門をじっくりと撫でていった。

その日のうちに、私は辞表を提出した。

アホらしいことに、辞表にも本人のハナクソが必要なのだという。

私は、いま出せるありったけのハナクソをそこに押し付けてやった。

帰り道、立ち止まって深呼吸をすると、緑の匂いが強く感じられた。

そうか、これから夏がやってくるのだ。

ハナクソがなくなってはじめて、私はこのことに気づいたのだった。

2021-06-06

なんで豚はダメパンダは許されてんの

なおみの話な。フードパンダとなんか五輪ラインのやつ。

豚は悪口パンダ悪口じゃないか

そうかなぁ。

かに豚のほうが印象悪いよ。でもパンダだって体型を元にした比喩だろ?

例えばパンダっぽいねーとか言ってあだ名パンダになったりしたら、結構嫌だと思うぞ。だってそれ体型いじりだよね?嫌じゃないって人もいるかもだけど俺的には嫌だぞ。まあいざとなれば笑って誤魔化すコミュ障だけどさ。

豚よりはマシだけどパンダだってそれどうなの?

パンダかわいいじゃん」とか言うけど、これよくデブに「渡辺直美に似てるね!え、渡辺直美かわいいじゃん私大好き!」みたいな悪口言ってないですよ風の悪口に通ずるものを感じる。

完成度が違う

そらブレスト段階と完成品では違うやろ…

ブレストはおもろいかどうかって気にせずアイデア発散させるほうが良いってのはよく言われてることよ。

フードパンダだってブレスト段階でどうだったかわからんぜ?

五輪のは人望がなかった

うそれ話変わっとるやん。。豚といじっていいのかって話してんだろ?

個別流出経緯はもはや問題でなく、もっと汎用的に豚とイジるのは是か非かってことになっとるやん。で豚が駄目でパンダOKっておかしくね?って言ってるわけ。

パンダ渡辺直美不快に思ってない

渡辺直美が豚の件を気にしてないと言ってたら話は終わってたか否かってところになると思うんだが、豚の話ってもはや渡辺直美個人を超えてたよね?デブをいじっていいのか?ってところになってたよな。本人がパンダ不快に思ってなくても、不快に思い得るデブがいるならそれはアウトなのでは?

別にイジるなって方向ならそれでいいのよ。ただ気に食わないものだけ叩く材料に使うんならそれは間違ってるわといいたい。

2021-06-05

腹が立つと気分が悪くなる

腹が立つとムカムカする。比喩ではなく、腹のあたりが苦しく、頭が重くなってくる。

それがイヤなので、普段まり怒らないようにしている。それで俺は「滅多に怒らない温厚な人」のように思われている。

違うんだ。本当に気分が悪くなるのがイヤだから、腹を立てないようにしてるだけなんだ。

こういう人って他にいる?

2021-06-04

anond:20210604030111

関係があるよ。

主語がでかいってのは「自分普通」だから。「比喩を使うな!なぜなら自分普通!」これもいる。「皮肉は伝わらないからやめろ!なぜなら自分普通!」こういうのも生前hagexがよくやった。

自分普通じゃないと気の済まない人。

そういう感性の人が75年以上前原爆を二度投下された。


満18歳までに他国人材競争するとかそういうのが全くないもんだから、すぐ「自分普通」という。

中国の人はあまりそういうことを言わずアメリカコンテストで何番だったとか、事実を申し上げるようになってきた。

anond:20210604024256

だいたいさ、はてなーツイッタラーも5chもふたばも、主語デカい、比喩を使うな、皮肉は伝わらないからやめろ、みたいな批判をする言う人がすげー増えたじゃんね。

これは、中高一貫で先取り教育でずるをする奴らと、河合塾で1年多く勉強してずるをする奴らが、自分のことを普通というから

世間には国公立を現役で突破したのに親の都合で金を借りている人もいる。

ある人は海外大学から奨学金のつり上げの話をもらう。

みんな違っているのに、ネットで騒ぐ人は「自分普通」という。

もう民主主義は終わりだ。いつでも「自分普通」と吠えられたらムカッとするでしょ?

映画アニメ感想が人によって違うと荒れるから嫌だ

受け手によって解釈が違う表現って、視聴者間のレスバトルが引き起こされて嫌な気分になるんだよね。

作品自体面白かったとしても、その後のネットコミュニティが荒れまくると、うんざり気分に上書きされちゃう

人類史もっと一般人推し活とレスバが盛んなこの時代揉め事の種にならないようにはっきり説明してくれる作品解釈の幅が少ない作品が求められるのは自然だね。

まりカップリング論争なんて最早うんざりから公式正史における本命CPは明示されてる方がありがたいってことよ。

そしてCPオタクジャンル以外でも近いことが言える。




現代では、作品のもの効用と、その作品に対してネットお祭りすることの効用が、同じくらい重要になってる。

オタクジャンルでは以前から公式が新情報を追加し続けて、オタク二次創作限界萌え狂い芸やトレンド乗りといったファンコミュニティの活気を絶やさないことが大事。それってまるで作品よりもコミュニティを作ってるみたいではあるけど」なんて言う人がいたけど、映画ドラマでも割とそうなってる。

友達映画見た後の感想会が楽しいのは昔からだが、今はその感想会の重要性がめちゃデカくなったんだな。

そんでここから本題だけど、友達同士の感想会ですら評価が別れるとやや気まずくなるのに、何万人とやりあうネット関係評価が分かれてるとコミュニティが荒れまくってしんどいんだわ。

(ここで友達同士の違う感想を聞きあうのがいいんだろとか言おうとした人もいるだろうが、それは心身が健康かつ信頼関係のある友達とたまにやる時だけ言えること。一時的には議論面白く感じても、やっぱり疲れるから、好みの合わない相手とは次第に一緒に見なくなるぜ。)

人によって受け取り方が違うのは文学性かもしれんが、はっきりしないものについて語り合うのって耐えられないほど疲れるんだよ。

なんなら作品鑑賞時間より、その後のネットコミュニティに入ってる時間の方が長いくらいなんだからさ。

大昔なら他人感想を見るのなんて批評家の本くらいだし、ネット時代もしばらく前であればブログに長文書ける限られた人のものしか目に入らなかったから、我々は自分vs作品孤独に向き合う時間が多かった。

そこで一応自分の中でまとめた自己解釈は、二つ三つの他人感想と違ってても辛くなかった。

でも今は世界と繋がってんだから解釈が固まらないうちに、他人の何千という意見を目にするせいで「私が間違ってるのか?」という不安や「あいつら、読みが浅いくせにそれが正当みたいな顔してやがる」みたいな怒りが沸いてくる。

自分と近い解釈の【仲間】も沢山見つかるが、それは自信を補強するというより、陣営に別れての対立を激化させる効果が大きい。

SNS日常のスキマ時間に入り込んだ現代、スキマ時間対立を目にするのはマジでキツいんすわ~。

から近頃は萌えカプ重視のオタク作品ですら、カップリング論争が激しくなりそうな関係描写敬遠されて、公式CPはほぼ明示、ハーレムでも正妻ポジションがわかりやす作品が、安心できる福利厚生としてウケるんだよ。

シン・ゴジラエンタメ性のバカ高さで内閣総辞職ビームwwwつって盛り上がったが、もしも流行初期にもうちょっと原発比喩か否か」「日本官僚への期待か否か」「庵野政治的主張をしたがらないんじゃないか」みたいな議論厨がファン内の主流になってたら、疲れそうだから人がこなかったと思うわ。


この増田は以下の記事に触発されて書いている。

わかりやすさを求める人への軽蔑トーンが強すぎるぞ、煽ってアクセス集めるのはやめろ、と思ったが、興味深い部分はある。

映画ドラマを観て「わかんなかった」という感想が増えた理由

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83647

逃げ恥』『シン・エヴァ』…「リテラシーが低い人を差別しない」作品時代を制する

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83706

リテラシーへの思いやりでわかりやす作品が増えており、それは低リテラシーへの差別予防であり、反差別ポリコレと通ずるブームだという指摘は面白かった。

だが、それだけじゃない。

作品から視聴者への差別防止だけでなく、視聴者間の差別も防ぐ効果が、わかりやす作品にはある。

視聴者も他の視聴者差別したり、憎んだりしたくないんだよ。ファンコミュニティ内で荒れたり議論になったりしてほしくないし、自分荒らしたり議論を吹っ掛ける誘惑にかられたくない。

たとえば意味深表現があると、それを誤読した低リテラシーな人に対してどうしても「あーあ、バカな奴ら」って差別的なこと考えちゃうじゃん、そんな感情を誘発させないでほしいんだわ。

しかも本当に誤読してるのがどっちかはわかんないしね。

自分誤読してるのに、ちゃんと読めてる高リテラシー側に対して「バカな奴ら」って差別的なことを考えてるのかもしれないと心配になる。そんでこういうぐちゃぐちゃした思考自分うんざりする。

とにかく「解釈の幅が生まれやす表現」てのは、皆が繋がってコミュニティになってるこの時代には揉め事の原因になるからやめれっつーことよ。

仕草だけで好意を伝えるなんてやったら、それは本当に好意を読みとれるかどうかで揉め、作者が意図してるかしてないかで揉め、仕草から感情勝手解釈して判断するのはデートレイプかに繋がるんだから性交同意書が提案される現代には許されないとかで揉め、言外の意味を察することを求めるのは発達障害に厳しいとかで揉めるんだぞ。だったら好きか嫌いかはっきり言わせよう、となってあたりめーだよな。




だいたいさ、はてなーツイッタラーも5chもふたばも、主語デカい、比喩を使うな、皮肉は伝わらないからやめろ、意味が一意に取れるように書け、みたいなツッコミをする人がすげー増えたじゃんね。

だったら、物語もそれに合わせてわかりやすく直接的で解釈の幅を狭くする描き方をして当然だよな。

そーゆー批判有名人発言ブログに対してだから物語に対しては別だと思う? 物語比喩や間接性こそが価値から明確さなんて求めてないって?

いいや、時代感覚としては根が一緒だと思うよ。

事実半分物語半分みたいなエッセイブログエッセイツイートですら「誤解を招く表現はやめろ」「曖昧さを利用して分断と偏見を煽っている」なんて言われてんだからさ。

受け手によって解釈のブレが生まれやす表現は混乱の元だからやめとけやめとけってのが、ネット発言についても物語表現についても当てはまる時代なんだわ、今は。




追記

ブコメで「他人感想を見るな」などのアドバイズをしている人いるけれど、この記事では困ってるなんて全然書いてないっすよ。

しろ逆で、わかりやすくてSNS受けしてみんなで同じノリがしやす作品が増え、応援上映だのイベント配信だの実況ハッシュタグだのも公式が準備して、モノ消費よりコト消費なんてスローガンも広まって、対人交流好きな人間にはどんどん都合がいい世の中になってるぜ、と言っている。

それなのに、なんでわざわざ我が世の春を捨てるような、古の単独ムッツリオタクとしての生き方回帰せよってブコメつくねん! そもそもオタクだけの話をしてるわけじゃないし!

あとどっちかっつーと、いま助言される立場オールスタイルオタクの方じゃない?

作品と鑑賞者がタイマンで向き合うのが本義で交流共感二の次三の次というの、今の時代では逆風で大変そうですね。もっとコミュニケーションやってみんなで盛り上がる方が生きやすいですよ」ってな。

私はそんなこと言わんけど。

だってこの記事は周囲を見て考えたことを書いたものであって、私自身は6:4くらいでオールスタイルオタクに近いから。本文で一人称を使ってないのは、私の価値吐露じゃないからだよ。

2021-06-03

anond:20210603155449

それは比喩としての病気だが、自他の境界曖昧になって自分にとっての正解を世界適用できると考えるのはパーソナリティ障害という医学意味での病気だ。

2021-05-27

婚活ガチャ大失敗!  って事? anond:20210527195647

何いいたいのか、何の比喩なのかさっぱりわからん

anond:20210527162854

まり「おまえの考えは飛躍してるよ」という比喩だろ。自省しろ

2021-05-26

anond:20210526113052

横だけど「40度のお湯」って"マシ"の比喩として正しいの?

頭悪いならたとえ話はしないほうが良いと思うぜ

anond:20210526004929

「まともな女性秋葉原に行くべきではない」という忠告を「秋葉原に行く女性はまともじゃない」と読み間違えたの?


既に言われているけど対偶としては間違っていない。

言語能力では無く論理的思考でいうなら、上記は成立する。三角形内角比喩うまいと思うぞ

2021-05-25

女性を車にたとえる表現

RCサクセションの「雨上がりの夜空に」は車を女性に例えた性的な歌らしい。

サブスクなんかで往年の名曲として聞いてみたことはあったけど、そう言われるまでウブな俺は全くそんな発想にはいたらなかった。

突拍子もない比喩だなあと最初は思ってたんだけど、この比喩結構ひどいよね。

一般的感覚からしても、女性との関係から行為だけを抽出したあげく、車という酷使されがちな機械とためらいなく言い放ってしまうのってすごい冷酷だよね

例え女性に対して乱暴な人であったとしてもこの局地にまで至ることってあるのかね。超越した発想でただただすげえってなったよ

rcサクセションもこの比喩は流石にオリジナルではないのだろうとおもうんだけど、元ネタとかってあるのかな

anond:20210525103711

らっきょうって別に要らなくね?」

次にこちらをご覧ください。

頭の悪い比喩に対してさらに頭の悪い比喩で返す間抜けっぷり、これ本人はうまいこと言ってやったと大満足しています

anond:20210525103419

はい、皆さんこちらをご覧ください。

馬鹿ほどわかりづらい比喩を多用する良い例です。

2021-05-23

anond:20210523125010

オナホがあれば後は何もいらないのね。比喩とか関係なくて。

友達がいなくても、彼女がいなくても、オナホがあれば幸せか。

弱者男性として羨ましいわそれ。

2021-05-21

anond:20210521000554

この内容で小難しい比喩を使う必要があると思うのか?

そもそもプロット定義って知ってる?

2021-05-20

男性は性加害と死(殺人)の間には大きな違いがあるように感じてる?

セクハラとか性被害に対するSNS男性達の反応を読むと

「殺されるほどじゃないのにビビリすぎ。過剰反応。」ってみんな思ってるんだなあって感じる。

これはレイプは魂の死とかい比喩の話じゃなくて(当然そちらの精神的な傷も大問題!)

女性にとっては深夜に急に露出とか、暗い道で絡んでくるオッサンかに相対した時

「ひょっとして私これから殺される?(刺される?)」みたいな恐怖が頭をよぎるんだけど

世の男性達にはあんまり理解できない感覚なのかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん