「比喩」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 比喩とは

2017-07-28

https://anond.hatelabo.jp/20170728120327

これ例えばなしじゃないでしょ 列挙してるだけじゃん 理論武装比喩使うバカは珍しくないけどさ

2017-07-21

強い表現が多過ぎる

飯テロ」だの「任天堂Switch難民」だの例をあげればキリがないが。とにかく、全体的な表現がひたすらインフレしていてどうしようもない。自慢ご飯写真テロ無関係だし、ゲーム機買えないくらいで難民とか言っているなボケナス!としか思えない。

そりゃ比喩だろうと言うのかも知れないが、全体として表現の濃淡が無くなって、とにかく強い表現なら何でも良くなっているのが気になる。

どちらも生死に関わるような強い事は起きていないのに、「難民」「テロ」だの表現けがひたすら強くなっている。

最初は「大したことじゃないのに強い表現面白い」くらいな扱いだったのかも知れないが、ネットだとこんなのばっかりでかなりウンザリしている。

最近高専生が殺害予告逮捕されたが、彼もやっている事は「飯テロ」だの何だのの延長くらいの悪ふざけで言っていたのかも知れない。でも、ニュース名前が出て人生をかなり遠回りする事になった訳で。

ネットで気軽に「殺す」だの「死ね」だの言う連中にも、本当に自分を戒めて欲しい。

2017-07-17

創作者は犯罪者である

世間では漫画家声優絵師だなんだと言うものになろうとすると、一撃必殺しようとする怖い大人がいるらしい。

例のまとめを見て悲しい気持ちになった人もいるだろうからちょっと私の話をしてみたいと思う。

私も一応、インターネット上で小さく小さくものを作っている人間だ。文章を書いたり、どうでもいいものを作って公開したりしている。

文章の方は時々反響があったりして嬉しい気持ちになるが、まぁはっきり言って九割五分ぐらいはインターネットゴミとして漂流する。だいたいそんなもんだ。

しかし、自分を悲観視しているかというと、はっきり言って一切悲観視していない。

ポジティブと言えばそうだが、そう言う以前にスタンスとして、タイトルのようなことを常に考えているかである

創作者は犯罪者である

その理由はひたすら単純だ。

創作者は自分制作した創作物を使って、世間人間監禁することができるからだ。

人は創作物に触れている間何もすることができない。その人の自由を奪うことができる。

言われてみれば簡単な話だし、くだらないと思うかもしれない。

だが、創作物時間を奪うということは、実は誰にでも簡単に行うことができる。あなたが作ったものを公開すればすぐにでもできる。

その時、別にできの良し悪しは関連しない。あなた創作物が一瞬でも目についた時点であなたは間違いなく他人を拘束している。

検索画面のどこかに表示されただけでも、あなたはその人間時間を奪っている。

その時点であなたは立派な創作者であり、もっと言えば犯罪者である

もちろん、それが閲覧されれば最高だし、ついでにそれに評価が貰えればもっと良い。

その人は間違いなく見たり評価したりするために時間を使っているからだ。あなたはその人のことを更に長い時間拘束することに成功した。

評価が悪評だっても一切問題ない。あなたは悪評を書く時間をその人間から奪っているのだ。その時点であなた創作物は立派に犯罪をしている。

できるだけ多くの人間から時間を奪え。

あなたが作ったものに触れた人間を、鎖のない手錠をかけて、重りがない足かせをつけて、檻のない牢屋にぶち込んでやれ。

もう一度いう。創作者は犯罪者である。どんな些細な創作物でも犯罪犯罪なんだ。

から、どんなに小さく雑で碌でもないものを作ったとしても、それを公開した時点で犯罪だし、その時点であなたはつくり手側だ。創作者だ。

からキーを叩け。ペンを持て。描画ソフトを立ち上げ、エディタを開き、工具を取り出し、そして罪を犯せ。世間から時間を奪い続けろ。

こんなスタンスでいろいろつくりはじめて、なんやかんやでもう3年である

冷静に読み直してみたが、なぜか途中から鳳凰院凶真っぽくなってるし、昔こんなことを書いた自分結構痛いなぁこれ…ほんとひどくない???

だが、こんなくだらない考え方でも、世間に何かを公開するハードルはかなり下がったので、インターネットに放流しておくことにする。

せっかくなので、個人的には犯罪者跋扈していると思っている増田投稿することにした。

これを読んだ人間によって、私が将来“拘束”されることを願っています

あ、当たり前だけどここで言ってる犯罪は全部比喩からね。

肖像権著作権をはじめ、世間法律はちゃんと守ってものづくりしましょう。増田との約束だよ!

2017-07-06

モンティホール問題確率直感的に理解する比喩を思いついた

仮面をつけた3人の女の子がいます

1人は誰もが見惚れる美少女で、残りは全く同じ顔のブス2人です。

あなたはこの中から仮面をつけたままの状態で1人を選び、その女の子結婚しなければなりません。



あなたは1番左の女の子を選びました。

さて、女の子たちの仮面をとって正解を見る前に、あなたが選ばなかった2人の女の子たちだけの美少女コンテストを開催します。あなたの見えないところで。

このコンテスト基本的に、かわいさのレベルが高い女の子が優勝しますが、どちらも同じレベルであれば抽選優勝者を決定します。

…さて、美少女コンテストが終了しました。

コンテストの結果、1番右の女の子が優勝しました。

ここで、あなたにもう一度選択するチャンスを与えましょう。

あなた最初に選んだ左端の女の子を選びますか?

それともコンテストに優勝した1番右端の女の子を選びますか?

2017-07-04

映画をn倍速で見ようがそれを公言しようが良いだろ別に

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2017/07/04/133000

映画馬鹿にされた気分になって頭に血が上ったんだろうが

コース料理早食いならまだ比喩になるが、ミキサーに入れて液状にして飲む行為とは全然違うだろ

せっかくの料理なんだからもっと味わえならわかるが、なんとも下品な例えだなあ

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170629234043

おおむね同意

大方、大音、大象との並列から、大器も「これから出来る。出来るのに時間がかかる」ではなく

「もう既にそこにある」とするのが妥当だと思う。「もうそこにあるのに、完成しているように見えない」。

  

もう少し突き詰めると、これも大方、大音、大象との並列から「成」も「完成。おしまい」ではなく

器が物理的に「閉じている様」ではないかと思う。「大きい器は閉じた空間のようには見えない。大きい器は果てがないようにかんじる」。

「器の形は閉じるのが『完成』だ」でも「器は『人格』の比喩だ」でもいいんだけど

原文はもっと即物的かつ抽象的な印象だ。

大方、大器、大音、大象と並べた中で「大器」のみが「生成の過程の話」だったり「人としての器の話」だったりするのは

すこし場違い穿った印象だ。

逆に言えば、元の文が抽象的なものであるだけに「大方、大器、大音、大象」の四つ全てを「人間資質比喩」と考えることも可能なはずだ。

現代日本人は「器」という単語にだけ強い思い入れを持ちすぎる傾向があるのではないか

加えて「最終的に何かになること」に偏重した価値観と「いまここにあるもの」の軽視。悪く言えば「完成の概念に依りかかった現実逃避」。

  

人に完成は有り得るのか?

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624152649

ゴキブリだの害虫駆除云々はあくま比喩(それも下手な)であり、話の枝葉であって話の本筋じゃないでしょ。

現在野党存在自民党一強状態構成する一要素でしかなく、野党延命自民党独裁体制をくじくどころか、逆に補強する結果になってしまっている

っていうのがその人の話のキモでしょ?

話の枝葉に突っかかるんじゃなくて話の本筋を見聴極めろ。

人の話はつっかかりやいすいところだけじゃなくてちゃんと聞け。

2017-06-12

自分アダルトチルドレンなのかわからない

四半世紀彼氏がいない状態に終止符をうつため、今日図書館で「なぜあなた恋愛はうまくいかないのか」という本を借りてきた。

この本は、アダルトチルドレンとして育った人がいか健全恋愛を得るか、みたいな内容らしい。

ちょっとだけ読んでみると、なるほど、自分恋愛をするときに陥りがちな思考パターンが書かれている。

「本当の自分を知られたら嫌われる」とか、そういうことだ。

だけど、そもそも自分アダルトチルドレンなのだろうか。

確かに父親ちょっとおかしい。自身鬱病を盾に周りの迷惑を考えずに行動する。こちらが言い返せば地団駄を踏むし(比喩ではない)、苛立ちを隠さないから私は幼い頃からずっと顔色を伺って過ごしていた。あと生粋ブロガーなので、外食先で「それ写真撮りたいから食べるの待って」とか平気で言う。

先日、父親の横暴にとうとうキレてしまい、父親が何か言い返すたびに私が狂ったように笑いながら叫ぶという地獄絵図を繰り広げてからはすっかり冷戦状態である

母親性格は割とまともだ。ただしここ10年間ほどネトゲにハマっていて、毎日6時間パソコンの前にいる。1日の中で私との会話時間は30分もない。

そんな両親はよく喧嘩をしていた。母親は今でも父親悪口を私に言う。

でも、端から見れば自分幸福者だろう。

暴力虐待もなかったし、大学まで出させてもらったし、食べ物に困ったこともないし、欲しいものを買ってもらえたし、外食旅行もよく行っていた。

楽しい思い出も確かにある。

しかしたら自分アダルトチルドレンでもなんでもなく、ただ自分の心が弱いことを親の責任にしているのかもしれない。

そうやって逃げる人間恋愛なんてできないだろうから、私は自分の弱い心を鍛えなければならないことになる。

まぁたとえ親のせいでも、自分でがんばるしかないのだけど…

ふと思い立ってネトゲをしている母親に「自分アダルトチルドレンなのだろうか?」と聞いてみた。母親は画面から目を離さずに「わからない」と答えた。

自分の家のことなのに、誰もなんにもわかっていないおかし一家である

困ったなぁ。

2017-06-10

お金貰ってるんだから言うこと聞け」

お金貰ってるんだからちゃんと働け、とか

権利主張する前に働け、とか

会社に入るとまず言われるんだが、

あれって聞く度に「それってどこまで?」という疑問が湧いてくる。

金もらってればどこまでも言うこと聞かなきゃ駄目?フェラチオ強要してきても?上司がグズったら嫁や彼女あてがえとか?(これらは比喩です)

業務契約書に即した内容ならまだ分かる。けど、正直付帯業務多すぎだよね。無限忠誠心まで要求されても…という気持ちになる。

俺が異常なのかな?どうしてそこまで会社上司に傅けるんだろ。奉公しても新卒給与以上の御恩は返ってこないんだよ?

それらわかった上でやってたら…まぁ上司が好き-ゾッコンラブ-なんだろうね。

昔は実家の兄妹養ったりとか、借金がどうの、とか嫁子供養わなきゃ、とか理由はあったんだろうけど、

今は違うよね。むしろ親のほうがポストに就いてて俺よりゼロ1つ2つ多く貰ってたり、借金なんてないし、未婚時代どころか恋愛経験時代、いや異性憎悪時代だし。

はっきり言ってツマラナイ仕事や身にならない仕事を長く続ける意味ってもうないし、会社への忠誠心も正直無いよね。

まぁはてなーたちは誰もが羨む大企業や遊び半分の自営業で楽しく高収入で働いているだろうから、こういうの無縁なんだろうけど…ね。

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608102728

ランチスイーツに金を注ぎ込む女性はたくさんいるだろ。

そもそも一般的食事よりも高めに設定されてるもんだし。

男性のほうもそんな風俗にハマるやつは多数派ではないし。

他人スイーツ強盗する」というのは単純に強姦を指してるのか?

じゃあ過食症とかインスタ中毒にでも置き換えればいいんじゃね。

比喩について細かい部分の整合性を求めるのは馬鹿のやることだよ。

2017-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20170607125658

「だから、オレはこの作品は嫌いだ」というのなら、それに対していう事は何も無いけど。オレも3話切りしたしなw

ただ、言う所の似非ヒューマンドラマ似非ヒューマンドラマ好きな人がいるんだから、そこを指して「その描写思春期情動比喩(または暗喩)でなければダメだ」と断言するのは何か違う

2017-06-03

最近政治

今の野党は「撃っていいのは、撃たれる覚悟がある奴だけだ」と「間違ってるのは俺じゃない、世界の方だ」の二つで大体説明が付くからなあ。前者のような覚悟が無いか自分達が普段やってることを相手から返されたら途端に狼狽えて卑怯者呼ばわりするだけだし、比喩でも何でも無く後者のような思考回路に陥りがちだから自分達が間違っていると考えない(というか考えたくない)ので殆ど反省しない、しても表向きだけという……

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601170741

劣った悪い事の比喩として「知的障碍者」だの、その隠語である池沼」を使う事を恥じない人は、左派ではあり得ないですね。

そういう言葉遣いを恥じて欲しいです。無理みたいですが。

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529051302

>たとえば、俺の家の表札や捨てたゴミって、アクセス可能人間日本人口やら地球人口に匹敵するんだけど、そういう理屈を推し進めていって良いものなのかなあ。

あなたの住所知らないのでアクセスのしようがない。URLを知らないのと一緒

>そんなことを言ったとしたらPixivの件のBL小説だって読んでた人は数百人なんじゃないのかな?

読んでいるのは数百人程度だとしても今すぐpixiv登録すれば見れるじゃん(この件は現在非公開かも知れないが)

>そこらの道を歩く私人活動はすべて公開情報だし

公開情報であることに変わりはないが北海道の人が沖縄の人の活動を知りようがない。ネットオンライン環境世界中からアクセス可能

公道から見える範囲ならライブカメラで24時間中継OKってことになるだろうし

ちょっと意味が伝わらなかったが、現に公道ライブカメラなんて無数に設置されてるやん

ファミレスバカ話をしている私人の会話はすべてTwitter投稿されたそれと同じという理屈になるよね。

Twitterは全世界の人が見れるけどファミレスの話はファミレスにいる人にしか公開されていない

>「Web小説なんて嫌なら出さなきゃいいだろ」っていっても、別にファミレスで会話しなくてもいいわけだ。

ファミレス会社重要情報話したりしないじゃん。誰かが聞いてるからそんなところでは話さないんだよ。バカ話は聞かれても大丈夫から話すんじゃん。もちろん好き好んで聞かれたくないけど。

バレたくない話は誰かが聞いている場所では絶対にしない。それはWebにおいても同じだよ

テクノロジーがこの段階に達した現在、「何が公開された情報なのか?」っていうのは立ち止まって考えるべき時期に来たんじゃないのかな。

こんなの明確じゃないか。一次情報発信者が誰に公開しているか

LINE個人トークメールは明確な非公開情報。それを二次信者拡散して公開になるケースはあるけど元々非公開情報であることに違いはない

pixivの件は、本人(一次情報発信者)が公開した内容をpixiv登録すれば俺でも見ることができたんだよ。マイピクだけの公開にしておけば見ることはできなかった。それを二次信者拡散して誰でも見れる状態にしたのならプライバシー侵害になるけどね

あと、あなたファミレスの例を持ち出したりしてるけれどpixiv登録必要とは言え実質誰でも登録可能不特定多数アクセスできるパブリックネットワークからファミレス比較するのはそもそも前提が間違っている。下手な比喩を使うと問題がややこしくなってしま

2017-05-28

ゴミを見るような目、という表現があるけど

普通ゴミを見る時って真顔だから、間違いな比喩だと思う。

蔑視”とかでいいと思う。

2017-05-24

組織崩壊すると言うこと。

ビジョンミッションが大切ですとどこぞの戦略コンサルタントがしたり顔してありがたいお言葉をくれるたびに、んなものどーでもいいじゃないかと本気で取り合ってこなかったけれど、いま目の前に広がる組織構成する人の繋がりのこんがらがった状態を見てはじめてビジョンミッション意味があるモノなんだなと納得してきた。いや、正しくは今じゃないな。少しずつもう以前から分かっていたのだけれども、何とかなるだろう的な超楽天的な考え方にぶらさがり見ないようにしていたかも知れない。

あなたは人を殺せと言われて、殺すことができるだろうか?そんなことを実際にいう組織はそうそうないと思うけれど、要は自分が今まで培ってきたいまさら変えられようもない価値観を壊すことができますか?という話。組織崩壊するのは決定的に価値観が合わない人同士が同じ組織の中に存在する場合に起こりやすいのではないか最近考えるようになってきた。価値観根本的に合わない組織に人が投げ込まれしまった場合どうなるか。その人はほぼほぼ間違いなく鬱状態に陥る。考えてみて欲しい。人を殺したくないのに周りからは人を殺してこい簡単だやってみろ人殺すことにより人が評価される社会ではそれが当たり前のように話されているのだ。思えば、前の会社はそれに近い状態だった(決して人殺し強要した会社ではなかった。比喩だ)。恐ろしいのはひな鳥のうちから企業としては一般的でなく平均的にもならないほどのあり得ない価値観をすり込んでいるので「会社とはそうゆうものなのだ」と納得して仕事をしている歯車大量生産されている会社だった。ひな鳥たちはその会社ブラック企業とは思わずに自ら進んで喜んで残業をする。もちろんサービスだ。社員の平均給与募集時の提示金額は嘘っぱちで実際は業界平均よりも低かった。自我があり、自ら考えておかしいのではないか?と疑問を持つモノほど心がやられて病気になり会社を去って行った。心がやられないのは疑問を持たずに目の前に提示されたことを黙々とこなす社員のみ。社長はそれを望み社員もそれを望むというお互いの利害関係が一致する関係が築かれていた。表面上は平和だ。表面的には。そんな会社にも「世のため人のため」を謳ったビジョンミッション提示されていた(そのためにはお前ら馬車馬のように働けと圧力がかかっていた状態だったためか、そのビジョンミッションを空で暗唱できる人はだれもいなかったが)。だからビジョンミッションなんてものは何一つ有用じゃないんじゃないかと考えていた。ビジョンミッション価値観の共有なんてできやしないんだと。でもそれは今所属している企業を見ていると間違っていたのかもしれないと考えるようになった。いまの会社は人を殺してこい!なんて酷いことは言わない。むしろ隣人を愛しなさいと説く。価値観は合っていると思っていたのだったが、なにぶん困っているのは「隣人を愛しなさい」というビジョンミッションに対してとりうる手段が個々人で異なりすぎるのだ。人を愛すためにという大命題のもと私は1日6時間だけ働きますという人。1日8時間は働きますという人。7日で25時間だけ働きますという人。すべて人を愛すためなのですと理由をつける。うちの会社が隣人を愛し続けるために、競合の会社破壊してきますという人もいるのを見るにつけ、それでいいのだろうか?と旗と考える事態になった。やっかいなことに、その行動がもたらす影響を横に置いて考えてしまうと、その行動を引き起こしている動機は皆善意なのだ。人を愛したい。隣人を愛すために愛すために愛すためになのだ。そう、ばっちりとビジョンミッション効果的に効いているわけなのだ。ということで、改めてビジョンミッションは、達成に向けた手段粒度も併せてすりあわせをしておくことの大切さを最近実感している。何より、組織の途中からビジョンミッションを作るのではなく、一番最初に作っておかないと行けないのではないかと思うに至った。ある程度人が集まった状態ビジョンミッションとその達成手段手段方向性までを再構築すると確実に組織がいったんは崩壊する。いまの組織ではこれから改めてビジョンミッション提示することになるので、どんなにお互いに対話を重ねても重ねても価値観が合わない人は離脱するだろう。いやすべきだ。その人が鬱病になってしまっては不幸なのでしかるべきところで離脱してもらわないといけないのだ。

多くの会社はいったん崩壊するべきなのかもしれない。

2017-05-22

口の中に豚のエサをねじ込む高体連

教員

仕事上、(給与も発生しないボランティアで)仕方がなく運動部試合の引率

に行く。しかし、これがどれほどに辛いことかというのをわかってくれる人は

いない。

誰しも、不味いと感じたごはんくらいあろう。スポーツの観戦というのは、

いうなれば、不味いと感じたごはんを口に入れるのと同じであり、職命で

一日引率するというのは、一日まずいメシを口の中にねじまれるのと

同じで、本当に不愉快なことである

さて、高等学校活動で、(比喩として)豚のエサを生産しているのが高体連

という組織である。豚のエサは美味しいぞ、というのだが、こんなもの

美味しいというのは私から見れば基地外の沙汰である

現在高校で重視されている運動部活動であるが、こんなに推しているのは日本

だけなのであり、昨今様々な能力を様々な経験から養わなければならない高等学校

教育においては、むしろ害であり、世界においては少数派というより、完全に

ガラパゴス状態であるといえよう。

高体連というのは、実態としては、生徒や学校拠出した費用で、会議を開いて、

食費を賄う連中であるともいえる。いわば、学校教育における権力象徴なので

あり、前にいったように生徒が養うべき能力という視点からも、自由競争を弱める

農協のような旧態依然の古くて害のある組織であるといえよう。

はやく高体連、つぶれてくれないかな。

2017-05-15

アンガールズ田中ゴボウ補償金を払うべき

当方180㎝57キロゴボウです。

アメトークで、ガリガ芸人特集をやっていた。

わず見てしまい、ため息がこぼれる。

また、ガリガリに対する目が厳しくなる。

アンガールズ田中が嫌いだ。

いや、正直面白いと思う。

自虐の引き出しの多さ、クズ自分演出。と見せかけての弱気でかわいさアピール

どこをとっても面白く、アメトークでも田中が出る回は欠かさずチェックしている自分がいるのだが、

それでも嫌いだ。

あいつのせいで、どれだけのゴボウ迷惑を被っているか知っているか

こちらとら好きで、ジャンガジャンガやってるわけじゃねぇ。

何食べても太らねぇ体で、下痢を腹に抱えながら

歯食いしばって、地べた這いずりまわって、必死ジャンガジャンガ生きてんだ。

勘違いするな田中よ。

お前を見て、

「ガリガリが胸張って生きていける。コンプレックスを笑い変換してくれてありがとう

なんてゴボウは誰一人思っていない。

お前がテレビ活躍すればするほど、馬鹿にされる確率があがって

身も細って(比喩ではなく)、風に吹き飛ばされそうになって(物理

ぽきんと折れそうな体(物理)を必死に支えて生きてんだ。

いや、偉いと思うよ。

コンプレックス葛藤を、自身尊厳葛藤を笑いに変え、金を稼ぐその姿は。

でも、多数のゴボウがそのことによって被害を被ってる。

から、こうしてはどうだろうか。

田中が金を稼ぐたびに、TV局がガリガリを商売に利用するたびに、

全国ゴボウ協会農家ではない)にお金を支払うようにする。

そうすれば、納得しよう。

ここからは、少しガリガリな人に対する疑問に答えていこう

そんなにガリガリが嫌であれば太れば?太るなんて簡単じゃん

食べても太らねぇだよ。消化器官が弱すぎて。

頑張って肉食っても、ポテチ食べても、すぐおなか壊しちゃうのよ。

しか自分場合、60キロ超えるとスタビライザーが発動して、

どんな食生活をしても、60キロ超えると下痢をする、謎の体質になってる。

筋肉付けば体重増えるよ。ジム行けよ。

行ってた時期もあるんだけど、消化器官が弱すぎて全然たんぱく質吸収しないのよ。

ただでさえ少ない脂肪が減って筋肉に変わるだけだった。

ジム通ってる頃に体脂肪は計ったら、3パーセントって表示されて、

トレーナーの人からむっちゃ驚かれて、

生存必要体脂肪は2.3パーセントから、今すぐ太ったほうがいいですよって言われて、

行くのをやめてしまった。

2017-05-09

本屋大賞のアレ

くどいグルメリポーターみたいな比喩ばっかでサムイ

たいしたミスもせずインフレしてさ、演者あんなに馴れ合ってんのも気持ち悪い

一般ピーポーに温情の特別賞あげたとこでほんと萎え

2017-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20170506183940

野球はそういうの薄いと思うぞ。

試合展開はのんびりしていて観客は飲み屋の気分だし(飲み屋の気分で騒いだり怒ったりはある)

国際試合も少ないか愛国意識が反映されることもない。

サッカーなんかだと比喩でなく戦争殺人が起きている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん