「私刑」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 私刑とは

2017-10-31

法の遡及はできないが、私刑遡及はできる

もちろん時効存在しない

事実かどうかも関係ない

世間的に悪か否か

 

今はそんな時代

 

私刑されないためには、世間倫理を慎重に読むしかない

法律を守っても、数年後にそれは違法になるかもしれない

または、目立たずに生きるのが吉だ

私刑されそうになったら、謝罪文掲載し75日押し黙るしかない

不満は絶対にバレないところだけで漏らせ

2017-10-28

仮面ライダークウガを見てモヤモヤした

アマゾンプライム平成ライダーの原点にして頂点と賞賛されるクウガを一気見したのだが、よく出来ているのだが、なんだか素直に受け入れがたい作風だった。

仮面ライダークウガを大雑把に説明すると、古代ベルトの力でクウガに変身する主人公グロンギという怪人たちを倒す物語である

このグロンギというのがゲームで人を殺す極悪非道の怪人なのだが、どうもモチーフは放映当時問題になっていた少年犯罪モチーフにしていると感じられる。

ゲーム感覚で人を殺すのもそうだし、現代若者モデルにしたような服装や喋り方のキャラクターもいるし、ラスボス少年の姿をしている。

しかし彼らを「何を考えてるかわからない怪人」「ゲーム感覚人殺しをする化物」として毎回クウガに爆殺させる描写は、少年犯罪テーマにするには短絡的すぎないか?と思ってしまう。

現実には少年法によって裁かれない少年たちがいる。そんな彼らに鉄槌を下す存在としての仮面ライダー死刑が出来ないなら私刑にすればいいと言う思想なのだろうか?

はいえ、劇中では「グロンギを倒す主人公も、そのことに苦悩を抱いている」という描写がされるが、

これでは「体罰をする方も苦しいんだから体罰を受け入れろ」という理不尽理屈と一緒ではないか

それに加え、いかにも製作者の「最近の若者は」という思想キャラに代弁させたような箇所も見受けられ、正直現代感性では受け入れられないだろうなという事もあった。

まあもう十年前の作品からと言えばそうなんだろうけど、

何だか最近ネットありがちな歪んだ正義感空気を見た気がして、ちょっとゲンナリしてしまった。

2017-10-22

ディスり疲れた

Twitterディスりアカウントでムカついたやつら(特定人間を吊し上げ私刑する連中)をガンガンディスってたら疲れた

一瞬は「言ってやったぜ」感で満たされるけど、ムカつくやつらのアカウントをわざわざ見に行って気分悪くして、

その悪化した気分を燃料にディスツイートを書き上げてなおムカつきが止まらないし、

ツイート前後で快不快を総計すると不快の方が勝るんでめっちゃ健康行為だわ。

年に数回こういうことせざるをえないくらい腹立つ揉め事に遭遇するけど、できるだけしたくないわ……

2017-10-18

ブコメ比較

http://fut573.com/compare/?url1=http%3A%2F%2Fnlab.itmedia.co.jp%2Fnl%2Farticles%2F1710%2F17%2Fnews118.html&url2=http%3A%2F%2Fnews.livedoor.com%2Farticle%2Fdetail%2F13766164%2F

上:「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故デマ拡散無関係企業嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ

下:精神科医ゆうきゆう氏が10代の女性患者と不誠実な肉体関係か 文春が報道

b:id:kaz_the_scum

無関係組織突撃って恐ろしいなぁ・・・ただ、もし親が出てきてこのクズ息子を擁護したとしたら、炎上してもしょうがない。

山口しかり、おっさん避妊しないクズすげぇなぁ・・・

b:id:ifttt

よし、次はモノローグ管理人特定して嫌がらせするしかないな!

知り合いがセックス依存症治すためにゆうきゆうのメンタルクリニック行ってるんだけど、可哀想すぎるだろ

b:id:kloud

話を最後まで全部聞かずに話しだす人、真偽を探らないで憤る人なんてゴマンといるのに、デマ拡散するなとか無理やろ。マスコミですら適当なこと書くのに。

毒饅頭ww

b:id:RPM

絵に描いたような「もらい事故」だ。

「さすがモテに関する書籍を出してるだけはあるね!」という話なのだろうか。

b:id:miz999

しかし、何で関西弁なんだろうな。本当に関西人なのか、関西弁を使えば恫喝にハクが付くのか、それともネットリンチが大好きな匿名掲示板に影響を受けた人達なのか

普段言動作品からクズっぽさがにじみ出ていたので別に驚くでもなく、きっちり社会的制裁を受けてほしいと思う

b:id:xevra

日本人民度の致命的な低さが次々と露呈する。頭オカシイ基地外が跳梁跋扈する国ニッポン。愛想が尽きて来た。

心温まるエントリCTO直也の例と同じでメンヘル手篭めにするのは簡単だ。でも、メンヘル女は毒饅頭。一度でも手を出したら人生終わってしまう。メンヘルには近づいた時点で負けなのだ恐ろしい恐ろしい

b:id:sbedit1234

酷い話だ。故なき風評被害防止のため、マスコミ犯罪者の勤務先および、妻子を始め親類縁者の連絡先等、正確な情報提供を急げ。それにしても真犯人が分からないと被害届を受けない修羅の国の県警恐るべし。

ソウ画伯による本件のエロマンガ化は急務。

b:id:teto2645

私刑犯罪感情的理解はできてしまうけど、そこを決して許さずにあるべき。

詐欺師2.0氷山の一角

b:id:OROPARK

ネットスマホ免許制にして、便所の落書きを真に受ける程度の頭脳の奴は使えないようにしよう / 鬼女板ネットしかイキれない引きこもり男の巣だからなw

これまで著作Twitterであらわにしてきた性欲は大げさじゃなくガチ性癖なことを自ら証明してくれました 永らくお疲れ様でした



https://anond.hatelabo.jp/20171018232029

2017-10-14

誕生日プレゼントのことで愚痴を吐き出した増田に対してブコメでそんな慣習やめちまえだとかうわめんどくせーとかボコボコにしてるのには引いた。

ここよりも書き逃げできるような場所があるだろうし多少は反応が欲しかったのかもしれないからなんでここまで言われなきゃいけないんだろうと思うのはちょっと違うのかもしれないけど。

にしてもTwitterとかでのネット私刑化にわーわー言ってる割にやってることはそんなに変わらないんじゃないの。

2chでもそうだけどネット愚痴ると100%非が無い限りお前が、もしくはお前も悪いって流れになって大勢で殴りだす感じほんと怖い。

2017-10-12

anond:20171012144846

虚実ならともかく事実を元にした情報というのは私刑でもなんでもないんだが

性犯罪者GPSが埋め込まれている国は非人道的ですか

anond:20171012144221

グーグル破壊の件元増田ガチ犯罪者かもしれないって想像すらしてなさそうなブコメが怖すぎるわ

ガチ犯罪者なら私刑を受けても構わないって思考が怖すぎるわ

どこの土人国家だよ

anond:20171012023346

そもそも晒し行為自体ダメだと思う

本当に犯罪を犯した人間に対するものであっても晒し行為自体が罰として機能してしまう以上、それが法に基づいていない限りただの私刑

2017-10-09

「殺せ!殺せ!」と煽るヤフコメ民が中世で怖い

最近にはじまったことではないが、Yahoo!ニュースの各記事へのコメントヤフコメ)がいよいよ暴力的な色彩を帯びてきており恐ろしい。

「殺せ!」という言葉があまり普通に使われており、あまつさえその表現の残虐さを競うような状況である

たとえば、今日のこの記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171009-00000020-asahi-soci

(※削除された後用のアーカイブ https://archive.is/0x5RH

高速道路上での死亡事故についての報道で、ある運転者事故の原因となっていたかもしれないことが取材でわかったとの内容。

事故自体はとても痛ましいものであるが、この記事に対するヤフコメが異常である

要約すればとにかく「殺せ!殺せ!」と。

*******

害虫殺処分妥当

kur*****

容疑者凶悪殺人犯として指名手配して、街角で見つけてリンチしても免責されるようにしたらよい。

sup*****

この男を含む家族全員をトラックに突っ込ませて殺すのが一番。やった事はやり返されるべき。

念のため強調するが、まだ逮捕もされていない者に対しての「殺せ!」である

報道用語上の「容疑者」ですらない。

報道機関(この場合朝日新聞)が報じたことだけを根拠に、いや、その根拠以上のことを勝手見出し

極刑を指示(殺せ!)し、あるいは残虐な私刑勝手検討(殺せ!)する。

fum*****

前に停車させてた男の行方はどうなっているのでしょうか?捕まえて車で轢いてしまいましょう。

aps*****

轢くだけじゃダメ

100km/hの衝撃を教えてあげないと。

bas*****

100キロも出しちゃダメだよ

一瞬で死んじゃうから

10キロぐらいを複数回のほうがよい

kur*****

顔写真付き実名報道高速道路における引きずり殺しの刑にしたいくらいだ!

容疑者よ、出てこい!

nas*****

業務上過失致死なんかでなく、

もっと重い罪はないのか?

市中引き回しにして、苦しませながら同じ目に遭わせるべき!

コメント欄の流れをよく見てみると、ある「殺せ!」という内容の投稿呼応するように「殺せ!」という投稿が連なっていく。

日本法治国家であり、自らがその担い手であるという意識は見られず、あたかも娯楽のように、おびただしい「殺せ!」が積み重ねられる。

冷静なコメントもあるが、当たり前のように過激意見が支持され、埋もれていく。

この記事に限らず、他の記事でもよく見られる現象である

悲観的予言をするならば、いつかこ殺意コメント欄を飛び出し「魔女狩り」は起こるであろう。

ヤフコメは、すでに殺意をかき立て、正当化し、増幅させる役割果たしている。

このような惨状放置しているヤフージャパン社会的責任はどうなるのだろうか。

そして我々の社会は。

2017-10-08

死刑の改善案

死刑制度賛否について、実生活だとキチガイ認定されると面倒なので、本音と建前を使い分けてます

死刑仇討ちの違い

応報刑論と目的刑

本音説明

自分家族や大切な人が殺されたら、その憎しみ・恨みを晴らすために、犯人自分の手で殺したい。(仇討ち派)

死刑制度があると、自分の手で殺すことが正当化されない。(死刑制度仇討ち邪魔になる)

死刑制度がなければ、自分犯人を殺しても、自分殺人罪を問われて死刑になる心配がない。(安心して仇討ちができる)

 

こんな理由説明したら、お前は野蛮な奴だ!と叱られちゃうから言えない。

現代仇討ち

私刑復讐連鎖を呼び起こすからダメだという批判もありますね。

しかし、現代でも犯人自分で殺す「仇討ち」は絶えません。

 

(例)6歳娘を強姦され犯人を射殺した母親 多くの親が「気持ちはわかる」(米)

http://japan.techinsight.jp/international/2017/09/yokote201709021811.html 

アメリカじゃ被害者遺族が犯人を射殺する事件がよく起こってます

 

遺族への償い

遺族が本当に望んでいるのは、死んだ被害者が生き返ることです。

死人が生き返るなら、犯人にも死んで同じ苦しみを味わえ!と憎む必要もないでしょう。

 

しかし、死人が生き返ることはないので、その代わりに犯人には死んでもらいたいのです。

犯人が死んでも、被害者を失った喪失感回復されないので、100%満足はできないけどね。

死刑改善

死刑制度は存続させるとしても、欠陥の多い制度なので改善余地があります

 

中国は今も囚人から臓器を摘出している?

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/02/post-4454.php

 

より良い死刑仇討ちを実現するために、良いアイデアがあれば教えてください。

2017-09-18

https://anond.hatelabo.jp/20170916200332

シンゴジラときがわかりやすく酷かったが、当時ある程度見て回ったら日本一般的オタク(と言われる)層は大体が以下のような感じということがわかった。

会議風景自衛隊攻撃の仕方などは「リアルで超すごい!さすが徹底調査しただけある!ほかの邦画も見習うべき!」とか必要以上に大騒ぎしてたくせに、石原さとみ英語ツッコミが入ると「怪獣映画リアリティとか何言ってんのww」と言い出す。

評論家が少しでも気に食わない意見を言えば「評論家ってのはクソしかいないからw」と言ってひとまとめにして叩き始め、権威のあるっぽい人が褒めれば「評論家からお褒めいただいたぞー!」「愛が深い」とかまた騒ぎ出す。

他にも否定的ニュアンス意見が出れば晒して叩きまくり、昔からあるゴジラ論なども反日左翼扱いし(なぜだ)パブリックエネミーとして攻撃しまくり。

要するにシンゴジラは褒めるものというのが前提で、その意見に逆らうやつは私刑してもオッケー。自分意見よりもネットの潮流にあわせて賛辞を送るみたいな流れだった。多分、アニメ漫画音楽映画別にきじゃないんだよあいつら。

観測範囲問題とか言うひともいるかもしれないが、逆にどこ行ってもこういうやつらは観測できたよ。もちろんまともなひともたくさんいるだろうが、それを覆い隠す勢いで多すぎた。

正直、こういうひとたちには批評なんてものは早すぎて理解できないんだろうと思われる。そんなひとたちの感想文を読むのは無駄しかないよ。

2017-09-11

anond:20170911215835

から一応今の警察逮捕状況がバランスいいんだよね

唯一、本来ただの確保であるだけの逮捕報道により私刑と化していることだけが問題

2017-09-02

正義マン問題

正義マン世界蔓延っている

正義マンってのは、自己判断で、良かれと思って、悪を断罪する人たちだ 

まり私刑社会的制裁行為

 

正義マン痴漢でよく語られる

「この人痴漢です」という声を信じ、被疑者をどこまでも追い詰めるような人だ

 

正義マンはどこにでも居る

正義ぶったメディアもそうだし、廊下を走った子を捉えようとして廊下を走る委員長もそうだ

web通報行為を繰り返す人もそうだし、SNSで皆で誰かに罵詈雑言を浴びせる行為もそれだ

関東大震災の時に朝鮮人を殺して回った人もそうだろうし、体罰をした指導者非難するのもそうだろう

 

正義マン問題は3つある

1.自己判断に依っている

  →その人の思想信条に依るし、騙されてる可能性もある、罪の大きさをその人が判断している

2.良かれと思っている

  →自分が正しいと信じているせいでエスカレートし、タガが外れる

3.数の暴力に発展する

  →同じ情報を多数の人が見ると、正義マンの反撃が果てしない規模で個人に向かう

 

この現象構造問題であって、一見すると非常に奇妙に見えるはずだ

正義対象になる行為は、その程度が大きい場合もあるが、犯罪に満たない些細なものだったり、個人思想依存のものだったり、それ以前に噂程度ということもある

しか正義マン逆鱗に触れると、ことの真相行為の大小に関係なく正義執行されてしま

暴力は良くない」という理由で「暴力を振るわれる」というのが最も奇妙な例だ

そして、正義マン自分で「このくらいの仕返しなら良いだろう」と思うような正義執行でも、その数が千や万になると大きな暴力となり奇妙な状態になる

正義執行そもそも行為被害者や、関係者全員を不幸にするケースもある

そうなるともはや正義マンこそが悪という、これまた奇妙な状況が生まれ

 

こういった問題は、SNS炎上や、ワイドショーネタ、性の問題ポリコレ周辺で多く発生していると思う

差別発言をしたものリンチしてもいい、性犯罪者は皆殺せ、みたいな。おおよそ社会的価値観とは合わない意見が展開されている

 

正義マン問題解決するのは非常に難しい

メディアSNSを止める術など現実的に無い

ただ個人で心がけることはできる

 

真相を正しく理解する

正義執行しようとしない

真偽不明なことを拡散しない(自分不用意な拡散が、誰かを正義マンに変身させている)

・周りの意見に流されない、冷静な意見を心がける

感情的に考える、バランスを考える

正義マン暴走勇気を持って止める(これは非常に難しい。簡単に悪認定される)

 

ちなみに一時期、2chではこれが上手く機能していたことがあった

スレ意見は、スレタイでの意見の方向に大抵流されるが

途中で「実は真相が違っていた」という場合に、安易にのっかって非難していた正義マン達が今度は追求される側になるという現象が起きたのだ

「こいつらは禄に調べもせず、スレ情報鵜呑みにして叩いたバカだ」と言った具合に

私も何度も踊らされては、後から真相を知って自分正義ぶった書き込みを恥じた覚えがある

やがて正義ぶった行為の愚かしさを学んでいくのだが、今の世の中全体の情報の流れ(SNSメディアワイドショー)だと、そういうのが体験しづらくなっていると思う

そこはどうにかできるのでは? と思う一方で、暴走する正義マンはどこにでも居るので、仕組みだけじゃ解決しないなとも思う

 

もう一つ、「バランスを考えろ!」という言葉2chであった

些細な過ちに、あまりにも正義マンが湧きすぎるとそう言った声が出た覚えがある(バランス厨とか言われるけど)

要はやり過ぎへの懸念の声が見えたわけだけど、今のSNSなどの仕組みだとそういった声は目立たないと言う問題もある

2017-08-28

8/27

二人が昼前のバスで帰った。

一人になった家は見違えるほど綺麗になった。ピッカピカ。

一人でやってもここまで綺麗にならないのは何故だろう。

旅先で散々カーチャン達にキレてきた。あれやこれや。

帰って一人になった時に後悔しきれないぐらい落ち込み、ベッドに潜り込んで枕に涙をながす。過ぎたときには大したことなかったのにと再び後悔する。

部屋机の真正面に見える窓際に飾ってある家族写真

随分前で何時か覚えてないし日付も見えないかな。

そこそこ昔なのにあっという間に二人とも50代。元気だけどそれでも、、、

---

小学生のころ

二人とも仕事でやや忙しかった。だがその裏でとうちゃんは「ふ」の真っ最中だったらしい…カーチャンココロやられてたらしいが当時心が添付されてない会話と幼さで状況が分かりやしなかった。

育児放棄からほど遠いが心はしばしばそんな感じだった。

何をどうしたのか分からないしよく覚えてないが幸い二人をつなぎとめることができた。

それでも心は変わらなかった感じだった。

多分このころが一番の元凶

ギリギリ不関心な感じ。一緒に何かを育んだり最後まで取り組んだ記憶がない。

報酬系がうまく育たなかったのかもね。

環境自体は悪くなかった。金にも困ってなかった。だが足りなかったのは温もりだと度々想う。

現代の子供がゲームに夢中になる理由報酬と罰がハッキリわかるがよく挙がる。

おそらくこれだった。

友達が遊んでたポケモンに興味惹かれて同年代の子たちより遅めに遊び始めた。

あれは良かった。子供なりのコミュニケーションツールであり、コミュニティーへの参加券だった。家で話せる相手がいなくてもポケモン話題を用意してくれた。

今思えばこの流れは成功でも失敗でもあった。だが溝が深くなるだけだった。

---

二人と心のある会話が多分少なかったせいで人を観察するばかりしてた。日本語をまだ習ってないのに入った日本語メインの幼稚園で覚えた昼ごはん屈辱。おかわり欲しいだけだったのに言えなかっただけでみんなに見られて笑われた。石塚英彦(イメージに傷ついたらスミマセン)みたいな体型の女保育士がなに言語不自由を笑ってんだ。お前のせいで喋るのが今でもすこし躊躇うようになったんだぞ。

小学校には人生に何事もなかったように入学した。

初めての学校小学生未来の話は早い早いと思われがちと思うが、「深い」直感はいつも正しいと思う。あの時クラスの中に一人だけ素質が違うのを感じた。直感学校の果て(大学など学歴における小学校沿線上の先にある何かという感覚 )にランキングあったらこいつはトップにいるだろうなと確信したのは授業参観日で自分名前に込められた意味・願いの発表だった。彼の自信がこもった発言動作一つ一つのキレの良さ。確信したよ。そして高校卒業大学進学。ふと思い出した彼の名前を顔本で探したらなんと東大現役だった。

これは正直おめでとう以外の気持ちはなかったよ。学歴直感を照らし合わせてもチートでもなんでもない、これが実力だという真の勝ち組雰囲気が漂ってた。素直に同級生だった奴の一人が人生における一つの成功を掴んだことが嬉しくてたまらなかった。この調子でいけばさらに大物になるだろう。期待してる。

---

二人とも比較的に早い段階で世界の反対側を見てきた。だから気がつけば自分も鏡の向こうにいた。この体験はまるでタイムマシンのようだった。

ある日は卒業式保護者席に。ある日は学校に居ながらも皆が先に散らばってたのを知った。

現実に戻るまで何度見た走馬灯

二人の仕事や個々の問題が落ち着いてきた。今までの溝の埋め合わせや溝があったことへの許しを請うようにほぼ毎週末運動施設に連れて行ってくれた。

だけど遅かった。

突然の心の共有に異常検知したのか、受け入れがたかった。

今思えば家族全員の失敗である。何事もなかったが当たり前と慣れてしまってた。逆に何事もなかったように家族であろう姿に戻ろうとする二人。隣り合ってもお互い違う価値観の基に過ごしてきた。

---

少年オタクになった。

別にオタクになるのは悪いこととは言ってないとまず断言しておく。

オタクになるまでに感じたことはおそらく読んでる人達がこれまでorこれからないだろう。

新しい環境。新しいクラス幼稚園屈辱が時々脳裏に浮かんで無口で過ごした。馴れ合うまでの経緯は忘れたが、日本人日本の魅力を教えに来た同級生がいた。

可笑しいよな…日本人じゃない奴が日本人日本の魅力???

実際そうでもなかった。オタク文化を紹介され、いつしか彼と他の仲間たちとなけなしの小遣いでグッズショップ巡りした。

ボカロにも出会った。

wowaka蝶々P、ゆちゃP、164、40mP、etc…。素晴らしい音楽を世に出してくれた。やや機械音だが生身の人間じゃない何かが発する言葉の羅列が逆に心に届いた。

だけどある日二人に見られて「甲高い機械音」と言われたときはようやく見つけた居場所が傷つけられて溝が更に深くなった。

いつしかラノベという文学を知った。

授業なんて聞いてないで一日一冊半ぐらい読んだ。日本語文学なんざラノベ以外読まない日々だった。

日本語がみるみる上達した。ほぼラノベで養った語学力で今は私立トップ校に在学中だ。現役で入って留年もしてない。これでも悪と言い張れるか?そもそもラノベ害悪という人は何を根拠拒否しているのだろうか。

話を戻す。

彼らとつるんでいるうちに学校に慣れた。だが成績のほうはリーマンショック暴落の直後のようだった。別に二人も特に心配していなかった。

オタク進化した。PCギークオタクになった。

学校というものを取り除けば楽しい毎日だった。なにかOS裏技を見つけては仲間と共有して、学校というパノプティコンイタチごっこしてた。

場所は変わってないが年取った。

イタチごっこは相変わらずだった。だがたまに学校からウェブサイト開発案件が来た。三人体制だったがあのときにゃあgitなんか知らなかった。

マーク・ザッカーバーグストーリーはご存知かな。彼が同級生兄弟と一緒に顔本を作るはずがいつの間にか功績を奪ったようになってしまったという。

実際似たようなのが起きてしまった。相手今日本じゃない公立のまあまあい大学行ってる。生意気だがあいつなりに成功の道を作っているようで奪われた身としては進歩必要犠牲としての役目を果たした感があって恨みはない。自分がいたおかげであいつが成功を掴めたんだ。自分プロデュースしたと思えば何もかもやり過ごせる。

---

小中高片思い沢山してきた。「嗚呼自分普通人間だな」と感じた。だが高校では周りを見ては諸行無常だと実感した。そりゃああれだけ見たら無心になった。なったつもりがなりきれなかった。

二人からの心のこもった愛がいつしか途切れて、片思いをするたびに「この人なら足りない何かを埋めてくれるかな」と数週間悩んではまた無心に戻った。

高校最後の年。

陰湿ギークオタク電車男にすらなれない。(ごめんなさい電車男まり知らないです)

無心がリバウンドして誰でもいいから付き合いたいと思い始めた。

成り行きで一人と付き合うことができた。ランキングでいうと余り物に近い。(すまない)

付き合って数ヶ月。

燃え尽きた。

なんで付き合ってるんだっけ?誰のために関係を維持してるんだっけ?

けど卒業式四日後ぐらいに相手から別れ話出された。チャラ男ではないが、これでよかったのだ。これが一番ダメージ少ないなら相手うんざりして切り出したことで悪者にでもなっていい。と何度も何度も自分に言い聞かせてた。同時にやや恋愛恐怖症になった。

---

大学に入った。頭がとてもいいってわけでもない。いくつかの大学に落ちたさ。だがこの大学合格通知が来た時はとうちゃんにとって悲願っぽい何かを感じた。無心で育てられたとは言え、心の底では「これでやっと見てくれるかな」という気もあったかもしれない。

---

インターンシップにも応募した。とある大手情報企業だ。とうちゃんには無念しか残ってない所に挑んだ。

負けたよ。いつ以来の敗北感だろう。

手持ちの装備は心がない会話ばかりで作り上げた会話力だけだったよ。二回戦のグループ討論で落ちたよ。父の日だったのに朗報持って帰れなかった自分が更に悔しい。カーチャンは夢を再び見せることが出来たと言ってるが、見れたかな。。。

---

大学でも片思いは何回かした。

無心を貫くと心に決めたのにまた同じ理由で破ってしまった。現実はそう甘くなかった。

ハラという言葉ができる前に遭ってしまった。ハラスメント?それ本気で言ってるの?言ってるそばから相手社会的地位を下げるような内容を公開してそれって私刑だよね?

まあこの身がコミュ障恋愛恐怖症になるぐらいだから相手もなんらかの強迫症じゃないかと哀れんで過ごせばいいと思って無かったことにした。

---

カーチャンは去年あたりキレやす理由についてうすうす気づいて原因を根本的に治したいと言ったが、溝が深すぎたとだけ言った。

ここまて約10年。そりゃあすぐに埋まるわけないよな。夢でも見てたのか、途中数千字の理由を書いたが読んでも理解できないって言ってたもんね。家庭崩壊になりかけて警察を呼んで連れて行こうとしたもんね。

---

最後に話を最初に戻す。

二人にキレまくったこと。すぐじゃないが、いつも一つ一つ後悔する。途切れた愛でも、無かったことにはならない。しかし合間が大きすぎた故、怒りと許せない気持ちがどうしても先走ってしまう。

キレたその夜には枕元で、「もし今夜、明日明後日、突然の事故で二度と触れる事ができなくなったら?」「もっといろいろやれたのに」と悪い想像をして悲しみ、寝落ちするまで泣いてしまう僕がいる。

さすがに10年も考えればいくつか答えが見えたよ。

無かったことにしたことには慣れた。だったら無かったことを無かったことにすれば少しは良くなるのかな?

P.S.

まり元どおりまでバイバイバイ

思いついたら歩いていけ

心残り残さないように

砂の惑星10周年か。ちなみに最初に聞いたボカロ曲はなぜかデッドボールPの曲だった。

今日wowakaアンノウンマザーグースをようやく聴いた。このリズム、この歌詞…何もかもが懐かしい。何よりも聴いた瞬間

もう一回 誰も知らないその想い

この声に預けてみてもいいか

あなたには僕が見えるか?

あなたには僕が見えるか?

どうやって この世界を愛せるかな

いつだって 転がり続けるんだろう

ねえ、いっそ

誰も気附かないその想い

この唄で明かしてみようと思うんだよ

の部分が一番響いた。

運命も偶然とかいつも信じてもどうにかなるものではないと思っているけど、これは自分決断を忘れないうちに書き下ろしていつしかまた自分に読ませて落ち着こうという願いで書いた。

ありがとうwowaka。この決心に背中を押してもらって。

最後に、

「もう少しだけ友達でいようぜ今回は」

引用

https://www5.atwiki.jp/hmiku/sp/pages/36575.html

https://www5.atwiki.jp/hmiku/sp/pages/36481.html

2017-08-20

普段私刑ダメだって正義の味方気取りながら

嬉々として一高校球児晒し上げてるはてナーミン素敵

なんでゲームの狭い世界にのめり込むかと言うと、今日もTLではネガティヴキャンペーンが行われているから。誰かを非難する文章拡散され易く、私刑がそこら中に蔓延っている。

数年前のSNSはそうではなかった。しかし人々はSNSを、他人の行動を抑制監視する為に用いるようになった。愚痴で集いたい人達には最高のツールかもしれないが、建設的で無いので自分はもう飽きたな。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170817111241

反差別活動は立派な活動だと思うけど、差別主義者も反差別主義者も互いに攻撃的になった結果分断を深めてしまった米国

日本でも似たような事があったけど、写真から人物特定をして就業先などにクレームをつけて社会的に追い込むとか反差別活動の枠を完全に超えて私刑で、実際に人違いもあったみたいだし犯罪行為だよねえ。

これぞ、まさに正義暴走という趣き。

しばき隊界隈を眺めていると、穏当なやり方では成果がでないという意見も見かけるけど、単に堪え性がないだけにしか見えない。

そもそもからして差別主義者を改心させて差別の無い世界を作りたいわけじゃなくて、単に差別主義者を罰したいだけだよね。しか私刑で。

2017-08-17

反差別がただの私刑大好き集団だってのばれちゃったね

バージニア衝突の件で反差別活動家が自ら正体を明かしましたな

全く関係ない人物を吊るし上げて退職に追い込もうとする

自分たちには正義があるから権力がすべきことを代行していいと考えているらしい

完全に正義が闇落ちした姿っすな

単に正義の後ろだての元に誰かを棍棒でぶったたきたいだけの暴徒集団

これが反差別活動家実態

同じことははてさにも言えることっすな

権力の腐敗によって起こる暴走を自らが実践していくスタイル

なかなか面白いコント集団だな

反差別活動家ってのは

2017-08-01

はてな実名晒し中傷オッケーらしいっすよ

最近の話なんだけど、とある非常に口の悪いブロガーはてブ実名を晒されて中傷されてしまった。

そこで「実名を削除しろ」とはてなに言ったら、はてな法務担当に「あなた中傷したやつが『ネットちょっと調べたら実名出てくるし。あと中傷常習犯実名晒された上で中傷されることで苦痛が柔らぐ人もいるだろ』って反論した。納得できたか実名晒し中傷は削除しない」(要約)というお返事を貰ったらしい。

まりはてなのサービス上では中傷常習犯相手なら実名を出して中傷してもいいっぽい。

ところで別の話になるけど、とある弁護士と彼の関係者自分達に歯向かう相手全員を中傷集団ストーキングしてる一部で有名なネット蛮族がいる。

その蛮族共が自分達に反対する誰かを中傷するために実名特定する主な手段ってネットちょっと調べることなんだよね。

実名SNSでそれっぽい人を検索したり、公開情報メアドハンドルネームから辿ってみたり、ネット電話から住所逆引きしたり。暇人が数人いれば最短数時間実名バレしちゃう

ここに書かれたことを使って実名特定する分には、現状では違法じゃないんだよね。倫理的にはよろしくないけど。

また話は変わるんだけど、世の中には酷いやつがいる。

3.11余震振動オナニーしたとか、あの津波に流されたやつは死体すらみつからないとか。他にも年収差別学歴差別地方差別などの発言に、未成年飲酒をしたことの無いやつは友達がいないという犯罪自慢、児童ポルノの品評……そういうことをハンドルネームを名乗って堂々と書き込んでいた。数年もの間、ほぼ毎日

本当に酷い人間がいたものだと思う。こいつは人間としてどうしようもないクズかもしれないけど、だからといって私刑をするのはいかんと思う。

まあ関係ない話いっぱいしちゃったけど、はてなって会社はすごいなーって思ったという話。

別にはてなが例の弁護士中傷蛮族の特定中傷メソッドを支持しているから皆も気に入らないやつがいたら特定して実名晒し中傷しようぜ!とは言っていないので、そこんとこよろしく。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731102821

おまえら勝手私刑してるだけ。

伊藤直也私刑したはてなーはこれから私刑に対して批判しないように。

パキスタンレイプ犯の妹がレイプ犯の代わりに私刑されたようだが

同然だと妹を責めるように。

2017-07-30

日本問題点

メディア

誤報修正が甘い(1度誤報に対し1度の修正では少なすぎる。複数回同一の修正内容を掲載放送する必要がある)

有罪が確定しない、逮捕の時点での本名報道

メディア特定権力を持つことを認めない

・その権力に対する監視修正改善を促す機関がない

公共利益提供する立場営利団体である立場ダブルスタンダート

社会

有権者政治への興味・知識が薄い

自身が何を知らないか理解していない、自身常識を疑わない国民性

女性に対する容姿至上主義

弱者男性に対する差別意識

社会全体の価値観文化によって修正を受けていることを俯瞰しようとしない

・どの層も「見栄」によって公共利益を損なっているのにもかかわらず、「見栄」を咎める存在がいない

選択尊厳死安楽死制度の追求

・吊るし上げ、見せしめ私刑必要なケースに法律は想定していない

エビデンス至上主義データが出せない要素に関して、尤もらしいことであってもデータがなければ重要度を0と判断することを合理的だと考える集団存在してしまう)

資本主義見える化による労働者モラルモチベーションの低下

雇用者被雇用者立場は対等であるにもかかわらず、雇用者の方が偉いという風潮

疲れたので、誰か思いついた人はどんどん追加してって

2017-07-22

今年よかった映画や本などのメモ

一時期赤羽の駅前を賑わせた男性がいる。彼はどう見ても普通の、背広を着てネクタイを外したサラリーマンなのだが、なぜか道行く人にノートを見せつけてくると言う。そのノートにはどれほど猥雑なことが書かれているのだろうかと怪訝に思われるだろうが、実はそうではなく、ノート手書きで書かれているのは

君の名は

に関するあらゆる情報。どうやら彼は映画館で観ていたく感動し、その作品を広く世に知らしめるべく行動に出たようなのだ。すごくないですか?このインターネット全盛の時代に。しかもすでにみんな結構観てるし。でもなんかいいなと思った。どうしても色んな人に観てもらいたかったのだろう。

今年観た映画には素晴らしいものが数多く、会う人会う人に、向こうのリアクションなどお構いなしに下を見ながらブツブツすすめ続けてしまう。わたしは何かを観たことによるマウントを行いたいわけではない、と思う。ただ、自分が今ラリっているブラントを配りまくっているジャンキーのようなもの。たぶん。ヘイ、ニガ!一緒に吸おうよ!みたいな。たぶん。知らないけど……。僭越ながら紹介させていただきます。とっておきのブラントなんだぜ、ニガ。

長い前置きすみませんでした。

◆超オススメ

①映画「お嬢さん」監督:パク・チャヌク

韓国鬼才によるエロサイコミステリーしか百合韓国映画敬遠しがちな人は度肝抜かれるので観てください……。戦時下、美しい日本庭園で美しい衣装を着て日本人のフリをする朝鮮人たちが騙し合うんですが、セリフがずっとカタコトの日本語。この時点でカルト映画だ!となるんですが、話の展開も予想だにしない方向へと引っ張られていき目が離せないです。しかも最後が爽やか。イェーイ!となるという。とにかくエロいんでそこ目当てでも観て欲しい。

公式サイト:http://ojosan.jp/sp/index.html

②映画「コクソン」監督:ナ・ホンジン

韓国の寂れた村に國村隼が住みついてから、村人が家族を惨殺する事件が相次ぐ……なんで國村隼?本当に犯人は國村隼?なんでフンドシで鹿の生肉食べてる國村隼?こう聞くとB級映画しか思えないと思いますが、カンヌ出品も納得のテーマへと迫っていく。何を信じるのか?終わり方は苦手な人もいそうだけど、でもそういう人こそ観るべきだと思う。途中、祈祷師なる人物がドラをジャンジャン鳴らしながらヤギの首をかっ切るシーンは尋常じゃない高揚感が得られます

公式サイト:http://kokuson.com/sp/

③映画「くすぐり」監督:デイビット・ファリア

Netflix話題を呼んでいるドキュメンタリーニュージーランド記者が「くすぐり我慢大会」なるものを見つけ取材を申し込むと「オカマ野郎には関わって欲しくない!てめーはクソだ」のような攻撃的な返事。調査を進めるうちに、まるでゲイポルノのようなくすぐり動画を撮影し、恐喝に用いていたことが判明する……。

実話であることが恐ろしすぎる!見ず知らずの若者を支配し人生をぶち壊すことにしか興味がない恐ろしきサディストの話。こんな怖い話があってたまるか……。ゾワゾワしたい人は是非観てほしい。すごく怖い。

参考サイト:http://cinemandrake.blog.jp/くすぐり

④本「勉強哲学 来たるべきバカになるために」著:千葉雅也

勉強するとはどういうことか?勉強するとはキモくなることである勉強すると100%キモくなる。なぜなら周りのノリに対し浮くからだ、という箇所に大納得。でもそれでも勉強してしまう。なぜなら自分が変わっていくマゾヒスティック快楽があるから。勉強とは、今までわからなかったことがわかること。言葉自分のなかで血肉を持つこと。でも言葉自分環境を一度切り離し、客観的に捉え直すことが必要自己啓発書風だけど中身はすごくわかりやすいドゥルーズだった。わたしがなぜ学生の時にドゥルーズに心惹かれたか、腑に落ちた。とても平易な言葉で書かれているけれど、勉強のものに切り込んでいくのでスリリング。名著だと思う。……伝わってますか?すごく読みやすいのに考えさせられる、とてもよい本。

テレビシリーズ「ル・ポールドラァグレース

こちらもNetflixにて。アメリカンドリームを夢見る、人種バックグラウンドも様々なドラァグクイーンたちがバトル!ル・ポールの前で1番を競い合う。カーテンドレスを作ったりものまねショーをしたり。あれ?意外に予算がかかってない?しまむらチックな私服を着た屈強な男たちがメイクと豪華なドレスで美しく変身する様、見習わないといけないなと思わせます。そしてなんてったってル・ポールが美しい!普段はダンディなスキンヘッドの50代のオジさま(声だけ女)なのに、ひとたびドレスアップすると193センチの美女!日本の番組ありがちな、 「でも実はオッサン」的ないじられ方をすることなく、ただただ美の化身として存在するル・ポール尊いです。あと発音がわかりやすくてリスニング力を鍛えることができる。

⑥映画「モアナと伝説の海」監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー

海、砂、黄金テクスチャーが本物以上。海洋スペクタクルアドベンチャーモアナプリンセスというよりかは立派な施政者。16歳なのにあんなにしっかりしているなんて……。話の説明パートは歌かギャグが入るので飽きることがない。オチ完璧だったし、この映画を観て育った子供は絶対に自然環境破壊しないと思う。ホントか?半神ムアイは全身タトゥーだらけで顔もいわゆるディズニーヒーローとは違っているけど、とても愛らしい。ディズニーは反ルッキズムへと舵を切っているのかも。人間に御礼を要求する歌がいいです。派手なカニやココナッツマッドマックスも必見。

⑦映画「レゴバットマンムービー」監督:クリス・マッケイ

今激激激激オシしている映画。なぜなら全然流行ってないから。でもそれはどう考えたってオカシイだってこんなに面白い映画そうそうない。映画館で終始ニヤニヤ、たまにゲラゲラ、笑いすぎてむせてしまったかと思えばしんみりさせてくれる。バットマンでかつレゴ、でもどちらも必然性があるストーリー。レゴがとにかくかわいくカラフルで魅せられるんだけど、話は意外に考えさせられる。

ダークナイト」では、悪に対し私刑を加えるにすぎず、その行動がより悪を増長させ自らもまた悪の似姿となるバットマンが、アメリカオーバーラップさせる形で描かれた。奇しくもジョーカーを演じたヒース・レジャーの死によってダークナイト問題提起に答えが与えられることはなくなってしまったが、その答えを与えるのが「レゴバットマン」。まじです。しかも子供も楽しめる。すごい。ウォルデモート卿やマトリックスエージェントキングコングまで。騙されたと思って観てください。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/legobatmanmovie/

オススメ次点

⑧映画「アシュラ」監督:キム・ソンス

韓国ノワール。人がイヤな死に方をすることでは天下一品韓国映画にまた一作、観ていて痛そうな映画が。サイコ市長に飼い犬のように使われるダーティ刑事が牙を剥く。観終わったあとに結局なんだったのか?感が否めないが、市長がフルチンでキレたり、やたら痛そうな拷問など、観ると楽しい。主演が西島秀俊に似ている。

公式サイト:http://asura-themovie.jp/

⑨映画「ムーンライト」監督:バリージェンキンス

閉鎖的な黒人社会でセクシャルマイノリティとして生まれたこと、というよりかは孤独な子供あるあるとして観た。静謐さ、不安定な視界、不安げな表情、どれも既視感のある普遍的ものだったので、不器用な子供だった人にすすめたい。また、車、言動、振る舞い、筋肉、どれをとってもギャングスタに憧れないわけにはいかなかった。

公式サイト:http://moonlight-movie.jp/sp/

⑩映画「湾生回家」監督:ホアン・ミンチェン

台湾で生まれ育つも敗戦により引き揚げざるを得ず、しばらくかの地に足を踏み入れることのできなかった日本人を追ったドキュメンタリー故国ではないところに故郷がある人の、心はいつだって異邦人という言葉に痺れる。人の優しさと詩情に満ちている。

公式サイト:http://www.wansei.com/

11映画「スウィート17モンスター」監督:ケリー・フレモンクレイ

とにかく女の子ダサい二日酔いから覚めると一人しかいない親友といけすかない兄貴がウチでヤッてた!?最悪な気持ちのまま適当アジア系のイケてない男の子デートしたり先生悪口言ったり、ジタバタ。パーティで人に話しかけることができなかったり、目も当てられないが、それはまごうことのなきいつかの自分。近頃よく見るイケてない青春ムービー一角だが、大した事件が起きないのにしっかり成長するので見ごたえがある。サントラがいい。

公式サイト:http://www.sweet17monster.com/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん