「嫌悪感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嫌悪感とは

2018-05-23

anond:20180523172649

マジさっきから、マツコとかに失礼だろ

他の人のにまで書きやがって

非モテや私が気に入らないのは分かるが、

その当て馬関係ないマツコとかを使うなよ。


「マツコ=嫌悪感」みたいな使い方をするなよ

東方エロ同人

ふたなりレズが相当減ったよね

モブ男への嫌悪感がいつの間にか無くなってたのかな

2018-05-22

anond:20180522225804

何も分析してないのでは。

幼女とか美男子すきなオタクキッモーって分析なのかな。

印象論って言ってるのはそういった部分です。分析ではなく、感情だよね。感情や印象は全く分析ではない。そして作品分析したところで、それが孤立につながる作品足り得るかという部分をキチンと語り得るかと行ったら、おそらく語り得ない。なぜなら社会性のあるアニメファンはたくさんいるし、普通に働いているし、そういった人間が消費しアニメという商業領域構成しているから。そうでなければティーン(追記:幼児からだな)から60代までカバーするアニメ商業圏というのは存在しない。なんでアニメが作り続けられてるのか考えたことないか簡単に言ってるんだろ。だから視野狭窄社会性がなく単純な個人嫌悪感吐露しているにしか過ぎないのに「分析すればわかる」みたいなこと言えちゃうんだよな。

あと、孤立の深化は環境個人資質と言っているのもそこにある。

何も考えてないのまるわかりでしょ。

旦那劣化していく

結婚してから旦那がぐんぐん劣化していく

太った

いびきまじでうるさい

臭い

えづく?(おじさんが洗面所でやるやつ)

爆音放屁

結婚しなきゃ良かったとは思ってないけど

もうちょい異性として、人間として、好きでいさせて欲しかった

嫌悪感が、生理的にご遠慮願いたいレベルに入ってしまった

何より嫌なのは、何度言っても改善されないとこ

もう自分に対して、好かれる努力をしてくれないのかーと思うと、悲しい気持ちになる

土日寝てばかりなのは、疲れてるだろうししょーがないけど

デカい体で横たわられてると、必死こいて子の面倒見てるのが悲しくなってくる

正直、ちょっとジャマなんだよね…

2018-05-21

嫌悪感を持つの自由だけど

嫌悪感正当化して他人共感を求めてその存在を消し去ろうとするのが怖い

この土日にジョジョアニメ見てたんだけど

絵柄が好きじゃないのと、ファンがうるさいし、マウント合戦してるのが嫌でなんとなく避けてたんだけど、めちゃくちゃおしろいのな。

個人的に2部が好み(てか、多分ジョセフのキャラクターが好きなんだと思う)。それと4部。

3部が人気高いのもわかる。1部も2部、3部みるのに必須な感じ。

ただ見た感じ、正しく少年漫画しているのに、ドラゴンボールほど知識が少ない人にも優しい受け入れされてないのはどうなのかなって思った。

もちろん、ドラゴンボールはパワーとパワーのぶつかり合い、ジョジョ戦略戦略のぶつかり合いってのはわかるんだけど、

どの主人公友情を大切にし(特にジョセフと仗助が好きな理由がこれ)、個性も強く、土壇場のパワーが少年漫画っぽくていいのに。

 

(追記)

madbkm氏、いつもお世話になっておりますあなたは俺のことを知らないでしょうけど、俺はあなたのことをいつもみています

どういう深層心理の働きなのかしら

とありますが、すみません漫画ではなく。自分は録画したけど見ていない積みアニメ消化で昨年あたりの4部を見たらコミカル面白かったので保存していた1部、2部、3部をナスネに戻して見た次第です。

かに漫画自分も読んでません。学生だった時に友達の家でジャンプを読んだ時に、多分6部(視点人物女性だった気がする)だと思うんですけど、おじいさんが自分の尿を飲んでいるみたいな発言をしていたので嫌悪感が高まり、絵も好きじゃないし、話の流れもわからなくて(なんで最弱のスタンドが最凶なのかと結局誰がそのスタンド使いだったのかがわからなくて)一方的自分から情報をふさいでいたのですが、アニメ4部の絵のポップさ(?)に引き込まれた感じです。あと、オープニングが全部すごい。個人的に4部の2期OPラスボスと闘う話で4部のラスボス能力OPにまで及んでくる感じは感動しました。ネタバレへったくれもないと思うけど、自分みたいに未だ4部読んでない人のために詳しくはいいませんが。

多分、アニメみたら、あの筋肉バインバインな感じは割りと気にならなくなると思います

 

あと、嫌いだった原因にブクマカの人みたいにいきなり漫画ネタで語られてくるのが好きじゃなかったのはあります

タイタンフォール2というゲームが好きなのでそのコミュニティ内でもよくありがちなのですが、大体作品の中身知らない人間に「信じて!」と言っても何も伝わらないし、その伝わってないのを楽しんでる感じがして好きじゃないです。

母親ゲイおっさんを当てがおうとしてくる

俺は嫌だと行ってあしらうんだけど、ある日母親と出かけた時にそのおっさんを呼んで無理くり会わされた

なんか凄い目で見られるし、話も全然合わないし、かといって母親は「私はLGBT応援します!」ぐらいのドヤ顔オーラを出してきてくる

俺はストレートだし、申し訳ないがそういう嗜好じゃないんです。と言ったら、ゲイの人はノンケとは付き合わないか大丈夫。とか言ってきたけど、視線が明らかに普通の目をしていなかった。

それ以降、事あるごとにまた母親がその人の話をしてくるが、正直嫌悪感しか感じなくなってしまった。

2018-05-20

あるパロディ漫画家の憂鬱

※これはフィクションです。














その漫画家は、イラついていた。

ネタがない。

正確に言えばネタがないわけではない。使えないのだ。

風刺したい、あるいはオマージュしたいテーマはそれなりにある。

しかし、自分の好みであるネットミーム揶揄は、悪意の第三者から私人侮辱するとは何事か」と物言いがつく。

オマージュにしたって、まず最近著作権が小うるさい。最近だと約十万歳の某悪魔に纏わるトラブルなど、その面倒臭さの代表例ともいえる事件だ。

自身だってネットカルト的人気を誇るパペットキャラクターイラストを公表したところ、悪意など表面上は欠片も見えないにも拘わらず元の作者(?)からクレームが入り、下げたくない頭を下げる羽目になってしまった。

それにそもそも、際どいパロディは概ね編集からボツを食らう。そして面白いパロディは大体際どい。

PC画面に、真っ白のハコが縦に四つ並ぶ。いや本当は真っ白ではいけないのだ。

苛立ちと焦燥感ばかり募る。締め切りまで時間がない。

少し旬を過ぎたが、淫行最近解雇された壮年アイドルはどうか。あるいはアメフトの件。あるいは例のあの殺人事件は?

いやどれも明確な被害者がいるため、どうせ不謹慎だと担当が許さない。

8万円のシャンパンタワーを皮肉るのはどうか。これはいけそうな気がするとネームを描いてみる。

描いては消し、描いては消し……

だめだ。面白く描こうとするとどうしてもディスり芸になり、角が立つ。

途方に暮れる。

こうしていたって埒が明かないと、気晴らしやネタ探しを兼ねてネットの海を漂ってみることにする。

そうしているうちに、既に知っているネタでも頭の中でうまい具合に整理できて、使えるものになるかもしれない。

スタイラスマウスに持ち替え、まずは yahoo ニュース、つぎに5chのニュース速報、と思いつくままにリンクを辿っていく。

そうやって十分、二十分と経ち、そのうち話題になっている事象に対する巷の反応が気になり、ツイッター上の様々な呟きを閲覧するようになっていた、そのときだった。

あるウェブメディアデスク肩書がある男のアカウント、彼の最新のツイートに目が留まった。話題にしているのは自分漫画である

絵が苦手。

まずそう書いてあった。続けて、より詳しく、作風のものもそうだが、特に「目」に嫌悪感を抱くとも。

そして極めつけは、締めの一文である。そのような苦手意識に対する共感意思表示を促すような、そんな問いかけがなされていた。

初めは戸惑いだった。そして、次第に、わな、わな、と、怒りが込み上げてきた。

なんだこれは。俺が毎日どういう苦労をしてどれだけ悩んで漫画を描いているのか知ってんのか。何年かけてこの画風、目の表現を身に付けたと思ってる。アレか? 逆張りか? 同人上がりのカジュアル漫画家が気楽にチャチャッと描いたように見える作品モドキがこれだけのムーブメントを巻き起こしている、そのことが気に食わなくてこんなことを言ってんのか? 大体、俺が他人ディスるのをこれだけ我慢しているのに、よくもこいつはこんな好き勝手他人コンテンツを苦手だの怖いだのいけしゃあしゃあといえるな。ウェブメディアデスクってのはそんなに偉いのか? こんな理不尽があるか。

憤りは沸々と激しく煮立ってゆく。目の前が真っ赤に染まっていくような錯覚

いったいどんな奴がこんな糞みたいなツイートをしているのかと、bioに目をやる。

そして、彼のウェブメディアの発行元の企業名を見て、更に愕然とする。

俺が一緒に仕事をしたところじゃないか

これは仲間殺しだ。それも共感者をまず集め、そいつらと背後から一斉に俺を撃ち殺そうとしている。

怒りは留まることを知らないが、その中で彼はふと、妙案を思いつく。

かつて自分も同様のことをやらかしかけたことが何回かある。そしてその度に担当編集などから怒られてきた。

「嫌い」「苦手」というネガティブ感情をあからさまに言うのは、後で面倒なことになるからウチではタブーなのだ、と。

ましてそれが自社コンテンツスポンサーに係わりそうなことであれば猶更である、とも。

だとしたら、この鼻持ちならない高学歴意識高い系野郎も、この件でこっぴどく怒られて然るべきではないか

そうだ。指摘してやろう。これはあくまで指摘なのだ

社会人かつ公人たるものが、ステークホルダーと少しでも係わりそうなものネガティブにいうのは、然るべき人から怒られるべき愚かな行為なのだ、と。

そしてこの業界は、どこで誰が繋がっているのかわからないのだから

俺は怒られた。オマエも怒られろ。



そして彼はツイートボタンクリックした。

2018-05-19

自分アセクシャルなのか

20歳になったが、とうとう成人するまで恋愛感情というものが分からないままだ。

何人か自分のことを好きだと言ってくれた異性の人はいるが、なんとなく気が乗らなくて全てお断りしてきた。単純に相手のことが好きではないからなのか、自分アセクシャルからなのかわからない。

性欲はある。ただ、性行為ではなく自慰で収まる程度なので生理現象な気もする。

最近アセクシャルというもの存在を知っていろいろと調べてみたのだが、どうも微妙自分とは違う気もする。

アセクシャルについて調べると大体は「恋愛に興味が無い」というような意味合い説明がある。

しか自分は、恋愛にも性行為にも興味がある。

かに恋をしてみたいし性行為もしてみたい。人と触れ合うのも嫌いじゃない。

けれど実際にそういう雰囲気の人が現れるとどうも嫌悪感のようなものを感じて逃げてしまう。

恋愛も性行為もそれに伴う面倒事を考慮すると諦めてしまえる程度の興味だ。

単純にまだ好きな人出会ってないだけなのだろうか。

anond:20180518082819

擁護している側の一部が「お気持ちお気持ち」と馬鹿にしている本件だが、それこそお気持ちをないがしろにしてしまってはよくない作風漫画ではないのだろうか。

作品イメージというのは、とても大切なものだ。

この漫画はほのぼのとして心がほっこりする、そういう印象があったのに、経緯や擁護側の一部の言動がそれを押し潰してしまっているのは悲しいことだと思う。

例え経緯を見て引いた人がいたとしても、批判者がどんなことを言っても擁護側が冷静に、暴言を吐いたりせず人対人の対応をする人ばかりだったら、ある程度印象は回復していたのでは。

擁護からしてみれば理不尽に思うかも知れないが、本当に自分たち意見が正しいという自信があるなら不快感を抱いている人や怒っている人よりずっと心に余裕があるのではないか

それなのに何故相手を貶め、(誹謗中傷をする人に対しては同じレベルにまで堕ちて)汚い言葉で騒ぎ続ける者たちがいたのか。

ずっと静観していて不思議だったし、次第に彼らへの嫌悪感からこういう人たちが是とするモノに対して疑念を持つようになってしまった。

印象というのは恐ろしいな。

本来なら、もっと祝福されるべき門出だったのに、作者にとっては厳しいスタートになってしまったとは思う。

ついてしまったケチは、作者の行いからすると大きすぎるかもしれない。

その重い荷物を背負わされても乗り越えられたなら、作者も本物だろう。

長い目で見守っていきたいと思う。

2018-05-18

anond:20180518133437

お気持ち権利全集か?


ロリエロマンガを見る権利

表現の自由として日本国憲法第21条に規定されている



女性性的視線で見るかどうかを女性自らが決めるコントロール権』

性的視線」かどうかの判断を、客観的にできないため規定不可

女性全体の尊厳

女性オタク女性エロ漫画家はどうなるんですかね?

オタク女性全体の尊厳を傷つけてる客観的根拠はあるんですかね?

  むしろ、一部女性こそオタク尊厳をガリガリ傷つけてるけど

エロを見たくない人が見ないで済む権利

私にジャニーズAKBを見ない権利がないように、あなたたちにもこのような権利はない。

  「表現の自由」とコンフリクトするから

嫌いなものを全く見たくないのなら、耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らすしかない。


子どもに歪んだエロを見せたくない親の教育権』

なにが「歪んだエロ」で何が歪んでないんですかね?所詮あなた感想ですよね?

何が対象で何がどう子供に悪影響なのか、定義はあるんですかね?もちろんデータ込みで。



どうして、自分の「お気持ち」一つで「公共の敵」を設定できると思うのか。

それっぽい大義名分で飾った「個人嫌悪感」で他人を裁こうと思うのか。

傲慢というほかにない。

2018-05-17

ニートです。

壁ドンが誤解されていて最近悲しいです。

私は毎日ご飯風呂、排泄以外自室に引きこもりゲームをするニートやらせていただいています

他者とのコミュニケーションができない私にとってこれだけ恵まれ環境はありません。

しかし、そんな中でもコミュニケーション要求される場面がなあります

それがご飯です。

ご飯がほしい」これを伝えたら相手はどう思うのか

私は恐ろしくて仕方がありません。

働けと言われるかもしれない。

仕事しろと怒鳴られるかもしれない。

言葉にはたくさんの意味があります

コミュニケーションをするその瞬間瞬間がまさにコミュニケーションロスのリスクなのです。

私は嫌だった。

多様性を持った言葉が人を傷つけ傷つけられるさまを見るのが。

嫌だ!!!!!

ドン

空腹と嫌悪感に苛まれ追い詰められた私は壁を殴った。

ドンドンドン

思うままに自分の思いを壁にぶつけた。

壁はその音で僕の思いを表現してくれる。

決して裏切ることはない。

僕の煮えたぎる働きたくない思いは大きな硬い音となって産声を上げた。

その時だった。

コンッ。

部屋がノックされた。

近いのにすごく遠い声がつぶやいた。

ご飯、おいとくから

自分の思いを壁にぶつけた。

それを家族が感じ取ってくれた。

僕は嬉しかった。

それ以降、僕は言葉を発したことはない。

お腹が空いたら壁を殴る。

壁の音は人間言葉と違い

トーン、意味多様性がなくそれ以上語るものはない。

明確だ。

僕の生み出したこの「壁ドン」はニートが生きながらえるセオリーとしてまたたく間に広まった。

壁を叩くという行為は誰にでもできるものでそのバリアフリーネスから世界中に広まり

Stomp the wall,live as you want」壁を叩き、好きに生きろ

この標語は君たちの知るところとなった。

壁ドンは異性とのコミュニケーションに使われるものではない。

それを理解してほしい。

anond:20180517130831

属性への嫌悪感表現することは差別に含まれない(ハゲきもい

"ネガティブな"判断を誘ったり事実無根先入観を持たせる表現差別に含まれる(ハゲホモが多い、デブ自己管理が出来ない)

何がP/Nの分岐点は時世によるPC棒で輪郭を画く

2018-05-16

女の子に生まれしまった

これが好意なのか嫌悪感なのか

しかしたらときめきなのか。

はたまた恋なのか。

気になるあの子に手を繋がれて

キドキして止まらない。

2018-05-15

オタクパブリックエネミーと認定されたきっかけは、安倍総理アキバ演説

anond:20180514004511

 

イザンベールの話を見て思ったんだけど、

昔は、規制推進派の人でもそれだけ露骨蔑視を発露した発言を公の場ですることはほとんどなかった。

ましてや、公党の看板を持った人間がなんてありえない話だった。

議事録が残る場で差別的発言をした人はいたが、その会議規制推進派の仲間内人間しかまらない場だった)

 

しかし、今では公党の看板を背負った人間が堂々とパブリック認定している。

それは、左派論壇の間で、「オタク=ネトウヨ」というレッテル固定化してしまたからだ。

 

左派論壇に「オタクネトウヨ」というイメージ拡散したのは、しばき隊のせいだと広く信じられているけれども、

選挙最終日に行われる安倍総理秋葉原での演説での盛り上がりぶりを見て、異様さを覚え、嫌悪感を覚えた。

それがきっかけで左派論壇に「オタクネトウヨ」というイメージが爆発的に広まった。

 

要するに、安倍政権熱狂的に支持するヲタパブリックエネミーというわけだ。

 

 

あともう一つ言いたいことがある。

俺としてみれば、自分ヲタのくせにネトウヨ憎さのあまりイザンベール発言擁護する奴がいて、そいつの気が知れない。

少なくとも、俺の観測範囲内ではイザンベール発言批判しているヤツは反自民色の強い人が多かった。

ジャッジキル」について

ジャッジキルって言葉が本当に嫌いで、自分でもなんでこんなに嫌いかからなかった。

今日ふと考えてみて、ジャッジキルっていうのがジャッジ(や執行されるルール)をプレイヤーの敵として見てる概念からなのかな?と思った。

自分とあるTCGジャッジをしている。

しかしたら、自分が(直接的にでも間接的にでも)敵視されることがイヤなのかもしれない。

しかし、自分ジャッジになる前からこの言葉が嫌いだった記憶がある。

某国TCGにおけるジャッジキルっていうのはまさに盤外戦術で、ゲームルールとしてもおかしく思うものだった。

有名どころだと巻き戻しナンチャラとか。

自分ジャッジをしている某TCGでは、ゲームルールに則った論理的裁定が整備されている。

しかし、それすら「ジャッジキル」と呼ばれることがあるらしい。

ジャッジによって、"ゲームしないで""負けさせられる"ことがジャッジキルなのかなあ。

ジャッジからしたら、プレイヤーに楽しくない思いは全くしてほしくない。

いつだって大会を楽しんでもらいたい。

でも、同時に大会を公平に保つ義務も持たされている。

から、(プレイヤー発見するにしろジャッジ発見されるにしろ)何か間違いが起こってしまったとき、「さまざまな状況をなるべく公平に処理するための」公式ルールに則って裁定する。たとえ、プレイヤーが不満に思うとわかっていても。

プレイヤーからすれば、ジャッジ発見されたとき特に自分達の対戦を邪魔されたと思うだろう。

難癖をつけられた、と思うこともあるだろう。

でも、それは全て、公平のためのルールがそう定めているからであって、ジャッジが悪意をもって裁きを下しているわけでは当然ない。

公平のためのルールだけど、さまざまな状況を全てカバーできているわけではない。

しろジャッジ解釈余地を(少し)与えて、よりフレキシブル適用できるようにしている。

それが結果として、一部のプレイヤー不特定多数ジャッジに対して「ジャッジは贔屓をする」とか思わせていることは本当に悲しい。

まとまらない文章になってしまったけど、とにかく、ジャッジはいだってプレイヤーの味方だし、プレイヤーに楽しんでもらいたいという一心ジャッジをしているし、偉そうにしているとか難癖をつけたがっているみたいなのは全て誤解だし、そういう思いが募り募って「ジャッジキル」への嫌悪感を生んでいるのかもしれない。

まあ、全部ウソなんですけどね。

2018-05-14

anond:20180514151252

>>なぜかわからないけどとても嫌悪感を覚えてしまって。

の部分をなぜかで止めずに自分に追求しろよアホか

元彼と同じゼミの男に乗り換えるのってどうなのかしら

大学学科カップル

2年前くらいかしら卒業と同時くらいに別れて。

まあそれについては

よくあることよねって思っていたのだけど。

今年の2月あたりになってカップルの女の方が、

学科の別の男と付き合い出したのよね...

なぜかわからないけどとても嫌悪感を覚えてしまって。

なんだか就職という形で世間に出たはいもの

社会に馴染めずにかつての狭いコミュニティというか

モラトリアム時代環境を求めて丸まったような印象なのよね。

なんだか細かいところもいやらしく見えてきて。

もともと別れた理由遠距離だったのに、

乗り換えた相手遠距離だったり

節々に誠実さの無いところが見えてきたりもして。

彼らに感じるこの気持ち悪さはなんなのかしら。

私は彼らを見、ああはなりたく無いと思うことで

己を一段上にあげて満足しているのか...

そこに優越感があれば理解はできるのだけど

ただただ気持ち悪さだけがあるのよね。

関わらない方がいい相手を二人見つけられた点を

収穫として考えるのをやめた方がいいことはわかっているのだけれども。

同級生という過去カテゴライズによって

全くの他人になってしまえない苛立ちはあるわ。

2018-05-12

話を理解せずに頷く人

昨日の朝のバラエティニュース番組で、外国人スポーツ選手インタビューを受けている映像が流れた。英語でもなく、スペイン語でもない言葉で、何語なのか分からなかったが、下に字幕が出ていた。そのときワイプの中でアナウンサーコメンテーター?の人間が順番に映しだされ、どちらとも、その謎の言語を話す選手が喋っている様子に頷いていた。なるほど、その二人がその言語使用することができるという可能性もあるが、そんなことは限りなく小さな可能性であろう。ということは、理解もせずに形だけ頷いていたということになる。

このことで思い出されるのは、新入社員研修での会話のマナーを教えられたときのことである相手の目を見て、頷いたりし、聞いているアピールをせよということを言われた。

だが、そんな外観に気を使っていたら、相手の言ってるいることを集中して聞き、理解することができなくなるではないか。程度の低い話ならば、どう見えるかに意識を回しても問題はない。しかし、そんな話は丁寧に聞く必要もないし、聞き流しとけばよいものだろう。難しい話を聞くときには、そのことだけに集中できるように、目を閉じたり、視線を左下に向けたり、資料凝視したり、相手の方なんて見ないという見目を私はするが、これに何か問題があるのか。

そんなふうに思っていても、現実には胡散臭い頷きをこれでもかとする人間はいるし、それを見ると嫌悪感を覚えるが、その所作を好む人間がいるのだなと気鬱である

honseiri 俺も女叩きしているけど、母親は俺には過干渉だったし、夫(父親)に対してはいつも人格否定する言葉を投げつけていた。女叩きする時の女とは、母親に対する嫌悪感が混ざっている気がする。

クチン何も悪くないんです。

全部ママンが悪いんです。

ってこの兄も思ってそう。

恥ずかしくないんかな

2018-05-10

女装子だが護身用に催涙スプレー持ってて警察に捕まった 01:32再追記


 自分には女装趣味がある。あくま趣味だし、人様の前に出られるクオリティでも無いので、もっぱらひとけのない夜の公園などに車で出向いて、そこで小一時間散歩して帰ってくるという程度のものに過ぎない。

 で、先日もそんな感じで女装散歩を楽しんで、メイクを落として着替えてから車で帰ってくる途中にパトカーに呼び止められて、職務質問を受けた。時間は夜11時半頃で、警察官は、まだ30歳代とおぼしき自動車警ら隊2名であった。

 職務質問を受けた場所散歩した公園からだいぶ離れていたので、それが理由で止められたのでは無いと判断したし、変に抵抗する理由もないから素直に応じた。

 車で走行中に職務質問を受けた経験過去にも5~6回あって、それは女装散歩の帰りが多く、その都度車内を調べられて「ご協力ありがとうございました」で気分良くお別れしてきたから、また今回も同じようなものだろうと考えていた。

 ところが今回の職務質問過去に無いくら執拗嫌悪感の残るものだった。車内にある自分メイク道具は誰のものなのか。服は誰のものなのか、一回一回取り出して確認を求められた。最初からそういう趣味があると説明しているにも関わらず、だ。

 そして、女装散歩用に持っているバックに護身用の催涙スプレーがあるのを見つけると、これまたこれはなんだ、誰のものなのか聞いてくるので、もちろん自分のもので、護身用の催涙スプレーであり、国内ネット通販で購入した事や、テレビ番組護身用具の特集をしているのを見てその存在を知った事や、なぜ所持するに至ったのか事細かな経緯の説明もしたし、使用した事もないと説明したのだが、そこからが慌ただしかった。

 後方でサポート役を担っていた警官が繰り返し何度も電話をするのを見て、当初は何か別の事件でも起きて召集されているのかと思っていた位だったが、実はそうではなく、これから自分を所轄の警察署連行するための連絡をしているのだとわかった。

 自分はそこで初めて催涙スプレーの所持が違法であると聞かされて、知った。まさかテレビで紹介されている護身用グッズが違法であるはずもないと思っていたから、まさに青天の霹靂だった。その警察官いわく、女性護身用で所持をしていても違法から認められないと、ハッキリと断言していた。金属バットヌンチャクを持ち歩くのと同じ扱いだと自信満々に力説された。

 そして所轄の警察署連行された。



 ひとまず、なぜ自分護身用に催涙スプレーを持ち歩くに至ったのか、その経緯を説明したい。

 先程も触れたように、自分女装をする時に人目につきにくい夜間の公園を選んでいるのだが、以前、たまたま女装散歩場所として選んだ公園で、目立ちにくい場所に潜んでいたバイク数台のDQN集団に追いかけ回されるという、大変恐ろしい経験をした。

 彼らはバイクはおろか自転車さえ進入出来ない筈の場所バイクに乗って女装散歩中の自分を奇声を上げながら追いかけ回してきた。自分必死で逃げた。走りにくいミュールを脱いで素足で逃げた。公園から岩や芝生が混在したようなエリアがあって、その先には車通りの少ない道路があったので、岩や芝生の合間を縫うようにして走って、そして道路に出た。バイクに乗ったDQN達はさすがに岩に乗り上げるわけにもいかず、少し離れた場所にある出口まで遠回りして、再び自分を追いかけてきた。

 自分はい道路に出たものの引き続き追われる身であるから道路脇の茂みに身を隠して、警察110番をした。110番をすればすぐに助けてもらえると思っていた。しかし無情にも電話は数十秒間に渡って「トゥルルル、トゥルルル」のまま繋がらず、そうこうしているうちにバイクがこの近辺を威嚇するように爆音を鳴らしながら、繰り返し往復し始めた。

 

 このままではスマホディスプレイの明かりでDQNたちに気付かれるかもしれない。いや、きっと気付かれると思い、110番するのを断念し、ずっと息を潜めた。

 すると、この車通りの僅かな道路に、偶然にも流しのタクシーが一台通りかかった。自分蜘蛛の糸にでもすがるかのように、一気に道路に飛び出してそのタクシーを止め、事情説明して、自分の車を停めてある駐車場まで運んでもらった。

 タクシーには自分の車の真横に横付けしてもらい、自分駐車場を出るのでその後ろに伴走するようにして欲しいと頼み、その分多めに料金を支払った。

 さすがにそこまでした事でDQNたちは追跡を諦め、自分九死に一生を得た。

 そういう経験から自分女装散歩の際の護身用グッズの携行を必要に思い、購入したという経緯がある。この一連の話をすべて警察官の取り調べで包み隠さずに話した。

 しかし、それでも警察官は認めようとせず、結局催涙スプレー没収され、深夜3時にようやく警察から解放された。

 不幸中の幸いで、これは事件としては立件されず、自分は上申書を書いて、催涙スプレー没収を認めることで許されるという事にはなった。

 全く納得の出来ない事だし、自分裁判を闘うだけの財力がないのがとても悔しいのだが、せめてもの思いとして増田に書こうと思う。

 

  • 以下追記----

読んでくれた方、コメントしてくれた方、どうもありがとうございます

気になるコメントなどに補足したいと思います

id:atahara

警察職務質問は車を運転している途中に無違反でも止められていて、しかメイクを落として普通に男の姿の時です。荷物を調べられる中で色々とそちら方面が出てくるのでそういう趣味があると説明したということです。

あと、クオリティ云々は他人評価するもので、人に合う自身が無いし、できれば会いたくないので、そこは特に何もありません。

id:wdnsdy

警察職務質問を受けた場所は深夜でも大勢の人が行き交う繁華街でした。自分はひとけのない公園に行った帰りに車で繁華街を通っている時に警察に止められたのです。

id:htnmiki

本文に書いてませんでしたが、警察署から解放されるに当たって身柄引受人が必要だと言うので近所に住む知人女性に来てもらいました。で、その知人女性が「私が持ち歩いてもダメなんですか?」と問い詰めてくれたんですが、女性でもダメだそうです。性犯罪者に襲われたら警察通報して下さい。通報できなかったら、警察官言葉を濁してました。やられろって事じゃないでしょうか。

id:ryokujya

なんでも自殺で処理すると揶揄される某県警です。

  • 以下再追記----

 自分警察マークされてたと思いたい人が多いようなので追記しますが、今回自分公園女装散歩してから職質を受けるまでの間にスパ銭と牛丼チェーン店に立ち寄ってますし、仮に公園から自分を追いかけてきたとしたら、そもそも車を止める場所にも事欠くような繁華街までわざわざ数十キロに渡って泳がせる意味がわかりません。

 あと、過去に車で職質を受けたのは複数都道府県にまたがっていて、ある時は自転車パトロールしていた警察官に止められましたし、ある時は大通りを走っている時でしたので、そこまで共通しているものでもありません。

 今回の件で警察が車に職質をかける時の職質を受けやすい車に関するネット情報を色々見てみて思ったのは、車が汚いと職質を受けやすいというのがあって、これは思い当たるので、これからは傷を直してきれいに保ちたいと思います

 

2018-05-09

下ネタが苦手

真面目な話としてのシモい話なら割と平気なんだけど

面白い話としての下ネタ面白さが全然からない

嫌悪感しかないし、ドン引きしてしま

おとなになって受け流せるようになったけど小中学生の時は周囲が下ネタで盛り上がる中でひとりドン引きしていたので「ノリが悪い」と扱われて結構しんどい思いもした

下ネタって何がどう面白いの?

2018-05-07

最近WEB漫画って明らかにバズることを目的としているし、

根底にあわよくば連載勝ち取りたい欲(すでに勝ち取ったり書籍化されているのもあるが)が見え隠れしていてすげー嫌悪感がある。

もっと己の創作意欲出せよと言いたい。そんなに有名になるのが大事か?

作者とか作品名とかはいわねーけど、大体わかるだろ

[]2018年5月6日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00557050128.255
0153438782.859
0228189767.849.5
03229462430.1196.5
04174843284.9310
05102588258.8168
0616155697.369.5
07132483191.056
08273008111.436
09284797171.383
1032285389.247.5
1165552985.141
1282705786.137.5
13768750115.143.5
14567805139.470
1510815178140.548
168910574118.842
17809301116.339.5
1811613479116.243
1910512695120.957
2084838099.845
21104874784.144.5
2215917274108.634
2313016857129.764.5
1日1555186550120.049

頻出名詞

人(155), 自分(129), 今(86), 話(73), 問題(56), 日本(49), 人間(49), 仕事(48), 増田(48), 気(48), 必要(44), 感じ(43), 女(42), 前(42), 頭(37), 好き(34), 言葉(34), 男(33), 普通(33), 関係(32), 意味(32), https(32), 時間(31), 他(31), 相手(31), 場合(30), ー(29), 気持ち(29), 理由(29), 最初(28), 全部(28), 最近(27), 子供(27), あと(27), 顔(26), 手(26), しよう(26), 生活(26), 別(26), ネット(25), 女性(24), 会社(23), GW(23), 事実(23), 結果(23), 存在(23), 家(22), アニメ(22), www(22), 人生(22), 作品(21), 当たり前(21), 結婚(20), 日本人(20), 嫌(20), 移民(20), 友達(20), 理解(20), 他人(20), 男性(20), http://(20), 今日(20), ただ(20), 内容(19), 結局(19), 周り(19), 無理(19), 一番(19), 時代(18), レベル(18), 無駄(18), お金(18), 昔(18), 子(17), 力(17), ダメ(17), 友人(17), 経験(17), 親(17), 世の中(17), ゲーム(17), 誰か(17), 発言(17), 行動(16), じゃなくて(16), コメント(16), 個人(16), .jp(16), 確か(16), 目(16), 金(16), 声(16), .com(15), 次(15), 感情(15), 無能(15), セックス(15), 方法(15), 馬鹿(15), バカ(15)

頻出固有名詞

日本(49), 増田(48), GW(23), じゃなくて(16), 外国人(12), 可能性(12), 社会人(12), ブコメ(11), ブクマ(10), ブログ(9), いない(9), フリーランス(9), 元増田(9), マジで(9), にも(9), 中国(9), スマホ(9), 基本的(8), hatena(8), 自民党(8), …。(8), 2人(8), SNS(8), 1人(8), ガンダム(8), 何度(8), YouTube(7), モテ(7), リアル(7), アレ(7), 労働者(7), 最終日(7), ババア(7), 東京(7), 安倍総理(7), ネオリベ(7), 女子高生(7), なんだろう(7), IT(7), 具体的(7), Amazon(6), BBA(6), わからん(6), ネトウヨ(6), 個人的(6), アメリカ(6), ツイート(6), 価値観(6), なのか(6), 毎日(6), 普通に(6), ツイッター(6), ジャニオタ(6), w(6), アプリ(6), 人手不足(6), twitter(6), 一日(5), 異世界(5), 便所の落書き(5), 笑(5), 1000万(5), 発達障害(5), 男子トイレ(5), 被害者(5), プレイ(5), フリーペーパー(5), 二次創作(5), 悪いこと(5), VPN(5), 数年前(5), s(5), シンガポール(5), 安倍自民党(5), 山口(5), 嫌悪感(5), ワイ(5), 安倍(5), アナル(5), 1年(5), OK(5), 安倍政権(5), 昭和(5), お仕事(5), files(4), メンヘラ(4), この国(4), AED(4), 5分(4), ネット右翼(4), 外国人労働者(4), 児童ポルノ(4), 2%(4), はてブ(4), 5000円(4), 会社員(4), 契約解除(4), なんの(4), 10年(4), あいつら(4)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん