「失策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 失策とは

2018-06-17

はてサもよくする相手が先に言ってきたからこっちも同じように言ってるだけってはたして何か意味があるのだろうかと思う。

韓国ゲーム業界において「フェミニズム反社会的と扱われている問題」に関するメモ

http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2018/04/30/110254

韓国の例だけど、向こうの国でもミソジニーが酷くてそれに対するカウンターとしてしばき隊のように誕生したものの、単なる言い返しのミラーリング範疇を超えてどんどん過激化していっているという話。

結局の所言い返しただけでは何一つ解決せず、相手が言ってきたからを免罪符に言い返してるうちに過激化もして、お互い言い返し合ってるだけのものとなっている。先にあいつがやったと言ったところで、そのまま言い返したのでは無関係な言っていない人までも巻き込んでしまって、その人からみたらそっちが先に言ったと思う結果ともなるだろう。

ヘイトを向けられたかヘイトを向け返すのは、本当にヘイトを無くしたいと思っているのならば失策もいいところなのではないだろうか。

もっとはてなサの場合は本気でどうにかしたいなんて考えてもなくて、仲間内への確認行為と言った意味合いの方が強いのだろうけども……。

2018-06-09

高プロ日本経済崩壊の悪手

高プロは、安倍政権失策として後世に語り継がれることになるだろう。

日本は「金の卵を産むニワトリ」を殺そうとしている。

愚かだ。

 

anond:20180523022649

2018-06-08

失われた20年なんてのは嘘だよね

それ以前の好景気自体が偶然と暴走産物であって、それは必ずしもこの国の実力というわけではなかった。

その陰で誰も真剣に考えてこなかった戦後教育や変わらない戦後体質の悪影響は、この国の人間達に服従することだけを教育し、主体的な変革の意思を奪い、未だに日本的大企業失策日大のアレをはじめとして、日常生活のさまざまな場面で散発的に大きな問題を起こしている。

これまで誰も指摘する人がいなかったし、先人の手前できなかったと思うけど、ハッキリ言って、この国は戦後70年舵取りを誤り続けたんだよ。

単発で就職氷河期やら失われた20年やらがあったわけではない。

1発当たって消えるベンチャーお笑い芸人よろしく、実力を過大評価して直視せず、決して本当の意味で良くなることをしなかったんだよ。70年ずうっと。

そんな体たらくの国で若者自動車買わないだのゴルフしないだの子供産まないだの、バカ言ってんじゃないよ。

衰退するべくして、滅ぶべくして今まさに滅んでいるんだよこの国は。

2018-05-27

国研研究者をやめて教員になる

国研というのは全く世間的に知られていない。

国立研究開発法人。昔は独立行政法人だったが、研究機関であるものだけ数年前に名前を変えた。小保方さんで有名になったあの理研も国研だ。

何をやっているところかというと、要するに、大学のセンセ程度に研究ができる人を捕まえて、100%公的研究、世の中の役に立つ研究、に従事させる機関だ。

博士号を取った時、企業就職は全く頭に浮かばなかった。国からお金をもらって博士号取得の学費生活費を賄っていたので、お国に貢献したい…そう希望を持って国研の任期付き研究員になった。国のために働いて国のために死にたかった。

が、結局、任期付きなので任期が切れたら終わりだった。任期なしになれるように努力はした。業績も出した。すごい頑張ればもしかしたら任期なしになれたかも?

が、ここで業績を出すことが本当に国のためになってるのか分からなくなってきた。

一昔前、任期付きが一般的でなかった時に任期なしで採用してしまった研究者がいた。もちろんスーパー研究者もいるが、多くは研究能力を失って、適切とは思えない仕事を割り当てられていた。研究能力が高いのは30代まで。それより後まで前線で戦える人はわずか…イチローみたいな例外だけだ。

年齢別の分布を見ると、研究能力は低いがテニュア持ってる研究者を生かすために自分たち若手は任期付きになっていて、任期なしになれるかどうかは業績よりも、上が詰まってるかどうかによる。そりゃ圧倒的業績があれば任期なしにはすぐなれるだろうから、圧倒的業績を出してないお前が悪いといえばそれまでなのかもしれないが…

結局、国研で任期付きで働いても国のためにはならず、昔入った任期なしの人を生かすことにしか貢献してない気がしてきた。要は、研究採用失策の穴埋め要因?そう思ったら、急速に労働意欲を失った。

研究能力が一番高いのは30代までなのに、その貴重な自分時間を、組織採用失策のためだけに使うのか?

もちろん、自分も将来研究能力を失う可能性はある。だが、大学教員なら、将来、研究能力を失っても教育を頑張ることができるし、自分が率先して教育を受け持って、将来の若手の先生教育負担を減らすこともできる。その方がまだ、生産的に思えた。

から国研やめて任期なしの大学教員やる事にした。国のために死ねなかったことが心残りだ。

2018-05-23

英語圏でも無能な人が失策して謝罪コメント出しても

それに対して素直に許すっていう人はあまり見ないような

アジア特有なのかはちと疑問

2018-05-13

anond:20180513114607

モリカケもきちんとけじめを付けないとならんけど、やっぱり一番は経済対策だよね。

なんだかんだ景気が上がっている。消費税増税法人税減税は失策だが、経済はたしかにうまく行きはじめて、企業現金内部留保にまで対策し始めたからなおのこと。

野党系がモリカケ経済対策についてまともに言ってたら安倍は完全に終わりだったと思う。だけど、野党系は緊縮+新自由主義がまだだいぶ見え隠れするから支持するには経済重視の人にとってはまだだいぶ怖い。

2018-05-08

左の人右の人

国益を損なう事態においても敵対勢力の失敗を喜んでいるばかりで、「お前はいったいどこの国の民なのだ」と問いたくなる。

例えばの話、日朝戦争になったら一般市民は困ると思うのだが、ネット翼人種どもは

左「安倍失策キター

右「朝鮮滅ぶべし」

って喜んでいそう。

[]

雨が降っていたにも拘わらず、目撃した。

相当空腹なのかな?しかも、目撃した場所更地

持ち合わせがなかったのが失策!!!!!

このまえ窓フェンスに入り込んで家の中を覗き込んでいた

個体だ。雑草を噛むような動作をしていた。

〇探しだろうか?保健所通報してから、あのあたりの

虐待野郎非道行為を控えているのかな?

保健所指導が入ったのかな?本当かな?

個体の存否に拘わらず配備しとくかな?

車の下のFが破れていた。誰かアクセスしたのかな?

場所から考えて、鳥類は考えにくいけどな( ^ω^)・・・

ちょうど出かけようとするとき車の下(@自宅)でゴソゴソしてる

個体を目撃した。車の下にFがあることが周知されてきたのかな?

ビビッて逃げちゃったけど。もう少しじっくりFを堪能してほしい

ものだ。追加しておこう♡

2018-05-07

移民反対派として意見を書く

anond:20180505151100

真面目に返信してるので今ちょっと考えてみた意見移民反対側として書く

理由思考のままブレイクダウンしていくので長いのは勘弁

>自分移民賛成。

自分移民反対。優秀な外国人が高い給料もらう移民はあえて移民政策をしなくても実現できてる。なのでここでは単純労働者の持続的な大量移民について言及する。

>今後日本の成長を下支えするには人手が必要不可欠という立場

日本アメリカのような資本主義社会少子高齢化や多数の社会福祉問題が比例して抱えふくらみながらも成長している。「経済の成長」だけでいえば人手の問題ではない。消費者国内内需に限らない。経済成長の下支えには資本主義犠牲者必要アメリカのように皆社会保険制度という福祉をやめるか、中国のように国有企業の数々の失策を全てユーザーや末端の国民泣き寝入りさせて損をかぶらせれば同じように「経済は」成長する。中国バブル崩壊すると20年間言われてもずっと崩壊しないのは、本来国有企業かぶ責任を全部末端の会社ユーザー国民かぶらせてるからだ。そして成長が止まった先の資本主義歴史上で恐慌戦争に結びつく。でも今はまだ成長しつつ核の抑止力も効いてる。

悪徳大企業を守るとか、皆保険制度を捨てるとかそんなこと日本ができるわけないと言うだろう。

なら増田はまず「なぜ資本主義少子高齢化になるのか?」という問いに目を向ける必要がある。

>税金と(あわよくば法令に従って)社会保険料を負担してさえくれれば、日本人であろうと外国人であろうと関係ないと思っている。

ダウト

例えばこういう計算がある。

https://www.minnanokaigo.com/news/yamamoto/lesson2/

この説によれば、個人で890万以上の年収が無ければすでに税金的にお荷物税金としてプラスになるには年中890万以上稼ぐ移民でなければいけない。890万がある程度の皮算用だとしても、圧倒的それ以下の200万や250万の移民日本にいるだけでどんどん日本の税負担が大きくなる。はてぶにリンクあったが、バブル期ブラジル移民を受け入れた自治体外国人バブル後まともな職に付けず生活保護におちいってる状況。目先の労働力に囚われた結果大きなマイナスしかなってない。

>反対派の意見として「治安悪化する」というのがあるけど、治安現実的データとしては外国人犯罪は減少傾向にある

目に見える犯罪だけではない。戦後多くの在日を受け入れた日本人は結局かなりの差別を行い、まともな職業につけない彼らの何割かは暴力団パチンコ屋、女衒屋、芸能界メディア業界など、なんでも無茶できるやつが欲しい所が受け入れ先になったと言われている。これらは治安以上に、企業汚職不正政治に絡んでくるのでさら税金が「毒を食らわば皿まで」となって負担が増え、見えない事件解決できない事件、なぜかよくわからないまま事件にならない自殺処理が増える。(ここ未確認陰謀論ではある)

そして移民が増えるほど、小選挙区移民配慮した私心ある政治家が当選するという悪循環におちいり、政治腐敗で国力のさらなる低下を心配しなければいけなくなる。まさか移民を受け入れ、日本生活子供も生んでほしいが選挙権は渡さないなんてことは言えないだろう。

また、沖縄米軍人の犯罪などにおけるアレルギー反応など見る限り、外国人犯罪統計データの何十倍住民不安と恐怖と差別意識を植え付ける。日本人の住民メディアで報じられるそれを冷静に判断できるほど賢くも、強くもない。

>平均年収30万円とか50万円の発展途上国にとって、日本はまだ魅力的な出稼ぎであると言える。これがあと20年30年経つと、発展途上国年収も100万円、200万円と上がっていき、日本相対的地位は益々低下するだろうから外国人労働者にとって日本に来る魅力がどんどん薄まっていくだろう。

これは相対的日本を成長させたいのか、発展途上国を成長させたいのかわからない矛盾した発言に見える。移民元の発展途上国以外で日本が有利になるということかな。

すでに200万の移民年収では税収マイナスとは書いたが他にも理由は思いつく。

移民を受け入れるならその文化まで受け入れないといけない。

宗教のこともあって郷に入っては郷に従えが通じないこともある。

それを住民や町全体で根気よく日本文化言葉を教えていけるかといえばNoだ。

かつての移民国家アメリカ識字率すら低かった。

やはり彼らが日本独自繁華街を作りアンダーグラウンド世界に入らない保証がない。

そもそも今の過剰なサービスを維持する必要はない

日本企業お客様神様扱いしすぎて、モンスタークレーマーにかなりの労力を費やしてる。

それ客じゃない、敵だ。帰れ。

100m間隔であるコンビニの数が3分の1に減ってもたいして消費者は困らない。

店が減ってセブンイレブンのお昼の売上が困るだけの需要がある魅力的な商品を売ってるのなら、バイトが集まりかつ利益がでるバランスまで時給を上げればいい。

移民で今の賃金で今のサービスを維持するのはせっかくの「働き方改革」の流れに反する

こないだ池上彰TV番組で見たところでは日本人の労働残業時間バブルの頃から平行線でまるで減ってない。

働く時間を短くして同じ賃金を得るのが普通先進国

時間を長くしたら日本人は根性対応してしまう。

今まで8時間でやってた仕事や売上を、6時間で終わらせて帰ることはできる。

ただそれは他部署取引先やお客さんを巻き込んだ無茶や非常識のいくつかが通ればの話。

そうやって無理矢理にでも短くしないと無駄をなくし無茶をクリアする知恵は生まれない。

●人がいないなら賃金上昇してデフレ突破するチャンスなのに、ここで低賃金労働者を増やしデフレをまた維持してどうする。

失われた20年をさらに延長させれば、アメリカ中国だけじゃなくすぐドイツにも抜かれるだろう。

>移民の力で経済活性化し、それにより日本の更なる国力増加、相対的地位向上を目指すことが重要だと思っている。

これについて移民反対派の意見を聞いてみたい。

人を増やすには移民ではなく日本の子供を増やせばいい。

子供を増やすには、若い労働者にそれなりの賃金か生涯安心労働社会保障を与えればいい。

結婚出産人数は年収に比例する。

実際「一億総中流社会」に到達するまで日本第2次ベビーブームを迎えた。

問題はその団塊ジュニア世代バブル崩壊後の就職氷河期直撃を喰らったことだ。

ろくなとこに就職できず、終身雇用制度が崩れ始めたこ世代は、予想された第3次ベビーブームを産むことはなかった。

資本主義で生まれた「株式会社」は株主役員利益を最大化するため極端な資本家奴隷に分離していく。やがて資本家利益圧力奴隷が子を育てる余裕すらなくなるまで追い詰める。それはどこの資本主義国も同じ。それが逆に資本家未来の客を減らすことになるとしても圧力は止まらない。ここで国の再分配がどこまで奴隷還元されるかは各国の文化力に依存する。しか奴隷が全体を考えず、自分たちの範囲利益のみで政治家を選ぶ限り資本家は笑い、奴隷解放されることはない衆愚政治となる。

例えばかつて車社会を作ったフォードは、自社の工員達に他社の2倍の給料を与えさら労働時間の短縮も図った。それで離職率も減り、再教育コストが浮き、優秀な工員がさらに集まるようになり、自社の工員が車を買えるようになる好循環を生み出した。では今の大卒生が初任給20万ではなく、40万だったらどうだろうか? 仕事以外にプライベート時間をきちんと確保できたらどうだろうか?「若者の●●離れ」といった現象ほとんど解消され、コンパデートジム趣味もする時間お金ができるし、若いうちから結婚視野に入る。経済も回る。そういう賃金上昇やインフレ圧力こそかけるべきで、デフレを維持してこのままドイツに抜かれ先進国から置いていかれるのを待てば福祉破綻におちいる。

いま「未来工業」や「メガネ21」といった、社員地域一番の給与休みを与える、いわゆる株主とその執行役員という資本主義とは違う文化企業も育ってきている。社員が安定して儲かる仕組みの会社なので興味あればいくつかでてる関連著書を読んでみたらいいだろう。

あくま個人的な意見だが、日本を維持して成長させるにはそういうフォード創業者(2代目以降は違う)や未来工業のような、株主役員利益を最優先ではなく、社員幸せと社の利益を同時に考えるような、自分の金や欲以外の使命感から資本主義起業家が増え、そういうところでたくさんの人が働けて、そういう日本職場過半数になる未来にするように動くことだと思う。

今の資本家が目先の賃金維持のため、自社利益のために政治家を動かして移民政策することではない。株主は中期的に株を売り抜けることができるので、自分利益さえ確定できれば日本未来がどうなろうと関係ない無邪気な欲が恐ろしい。

新しいIT企業とかでも口だけでなく社員幸せをほんとに考えはじめてる会社ははてぶでもより見聞きするようになった。新卒はきちんとそういう会社を見極めて就職活動してほしいし、なければ自分何度でも起業したほうが日本は生き残れるかもしれない。

2018-04-24

今野党が凄い心配なのは

こういうイケイドンドン与党だの官僚だのの失策を追及してる時に、だいたいそいつらと似たようなことをやらかすバカが出てくることだ

あるいはニュースバリューが高まったタイミングで露見してしま

こうなると不思議もので、今まで威勢よく攻撃してたはずの取り巻きが一転擁護する側に回り、最終的には問題のものグダグダになる

不公平だとは思うが頑張ってほしい

2018-03-19

仕事がつらい

うつ病から復職して半年足らずで社内に全例のないプロジェクトに投入された。

2ヶ月後リーダー退職カバーに入ると約束したはずの管理職は口だけで何もしない。

自分作業だけでも大変なのに調整事や管理もさせられるはめになった。もう一人のメンバーはまだ若くやはり自分作業外に関心を持つ余裕なんてない。カバー必要

上司問題が起きてるのはわかっているけど実験だと思って頑張ってほしい、と言う。そうだね、あんたはつらくないもんね。

起きると寝汗でパジャマがぐっしょり、頭痛がひどく吐き気もする。

週の半分ほど会社に行けず、関係部署から苦情が出ているらしい。知るか、おまえら失策のしわ寄せ食ってるんだ。

ボロボロになりすぎてからやっとプロジェクト外そうという話になったらしく、どんな仕事に興味があるか聞かれた。

もうあんたの下で働きたくない。ふざけんな。

2018-03-18

思考停止ではないアベノミクスへの反論を考えてみた

anond:20180317143226

アベノミクス好景気の本当の原因なのかはよくわからない(経済学部卒業だけど)。

アベノミクスは、大規模すぎる金融緩和という第一の矢以外は、全く当たっていない、というか第二、第三の矢を放つこと自体を、言い出しっぺの総理自身が、全く忘れているかのようである

景気は良くなっているように見える、経済指標のいくつかは向上している。法人税の税率を下げて企業経済活動保護を行っているし、あれだけ札を刷っていれば当たり前のことでしかない。問題は、刷った金がどこに流れていくかである

人口の多くを占める給与所得者の手取りは減少している。増税社会保障負担増しているからだ。消費税増税するつもりでいたらしい。人口の大半を占める給与所得者の手取りは減っているし足元景気は両手を上げて喜べるほどの変化とは言いにくい。大規模金融緩和を行うための方便の一つである年金運用もそれほど改善したという話はきかないどころか、年金受給年齢を引き上げるという報道もあるように、むしろ大して良くはなってないのではないだろうかと思っている。

更に、重商主義政策は続き、いわゆる「働き方改革」に着手している。人口の多くを占める給与所得者の手取り収入が下がっている上に、この先は人手不足が深刻で更に労働環境悪化、主に労働時間の増加と時間当たり報酬の低下、というかたちで私たち給与所得者に対して、厄災として降りかかってくるだろう。人口減少に伴う労働者人口の減少は、もう10年以上前から話題になるべき場所では小さい話題にはなっていたが、これは企業利益率低下を招く。一番のコストである人件費が上がる可能性が高いからだ。そして労働者保護視点ゼロの現政権が考えている「働き方改革」の骨子を見る限りでは、企業にとって人件費を抑えるためにはとても有効な、労働者権利を最小化(というか労働基準法を守る気がない監視罰則の導入をする気がない)するものを、推し進めそうになっていた。

推し進めそうになっていた、と過去形で〆ることができたのは、ひとえに森友問題加計問題(これはまだ疑惑段階ではあるが、森友がこれだけ真っ黒なら…とは思わざるを得ない。状況証拠は森友より分かりやすく真っ黒なので)のおかげである

加計問題一見問題がない良い話のように見える。官僚管理主義排除雇用若者流出などの問題を抱える地方希望を与える、ように見える。が、露骨な「オトモダチへの利益誘導」にも見える。加計スキームの怖いところは「オトモダチでないとアベノミクスで買う人がいなくなるほど刷った金が還流できない」という「構造」を邪推できてしまうようなものでもあるからである。いくつかの報道本丸扱いされているのはこれが理由だ。どれだけ札を刷ろうが、幼稚園児に北朝鮮のようなマスゲームを仕込んで首相夫人を褒めそやさせたり、首相と幼馴染の生まれた時からオカネモチでないと、本質的意味アベノミクス恩恵を得ることはできないのでは…と思えてくる。

もちろん、投資家のうちに旨いことやった人々もいるだろうし一部の「勝ち組社員」の中には多少ベアがあったりボーナスでうはーとなったりしている人はいるだろうが、働き方改革がこのまま推進されてしまうと、せっかく給与雀の涙ほど増えたところで、労働時間負担がどんどん増えるだけ、という暗い未来が更に想像やすくなる。金を回してもらうには安倍のケツを舐めるしかない、という社会になるということ。

増田自民党のことが嫌いになれないというのは、どちらかと言うと安倍様のケツを舐める側に近いところから仕事を得ているからだろう。ただ、世界はその他大勢の「そうじゃない人」も支えているし、増田だって所詮はただの給与所得者でしかなく、上が「おらもっとケツ舐めてこい」という体制になったり、将軍様の気まぐれで余禄が還流されなくなったりしたら、同じことを言ってられるかという風が吹けば飛ぶような立場しかない。

社会を、より大きな社会リスクや変化を減らせるように運営していくためには、こういう形はあまり良くない。人が動かす社会不安定さを招きやすいからだ。繰り返すが増田だって「今たまたま」悪くない場所にいるだけでしかないし、安倍将軍のゴキゲンが変われば簡単に変わる、人知的な政治の怖さはこれである。私は法治国家の方が好ましいと考える。

更に元増田不思議なところは、自民党安倍政権をごっちゃにしているということだ。もちろん議会民主制なので政権与党≒キャビネットではあるのだが、実際には党内にも色んな意見があって調整したり話し合いをすることで、議論法案はより良いものになるはずである民主主義ってそういうことでもあったりするが、安倍政権公務員人事権運用独裁的(森友問題はおそらくこれが原因で起こっている)だし、内閣人事もこちらの顔が羞恥で赤くなるほど露骨な「ケツ舐めてくれる人優先」で能力を見た適材配所には全くなっていない。言えばきりがないほど、麻生がかつて漢字読めなかったことを揶揄されきっかけで退陣したのがばかばかしくなるだろうなと思うぐらいには失言方言失策オンパレードである稲田さんが典型

これは私見だが、おそらく安倍麻生を筆頭にした「彼ら」は、そして増田も「公」の概念理解していないのではないだろうか。安倍麻生両氏については「公=オレ」ぐらいに思っていそうである。違うよ。「公」はその社会に属している全員が共有する「場」であって、民主主義国家においては「法律」を作ってその場所をみんなで守る、と言うようなものである。常々首相はアホヅラで「朕は国家なり」って言うと似合うだろうなーと思っているのだが、それは帝国主義的だしもっと言えば独裁である江戸時代か、いや明治天皇にでもなったつもりでいるのか(実際の明治天皇はそういうタイプ性格ではなかったようだが)もしれない。

厄介なのはご本人たちに「公=オレ」いう間違いを自覚する気がないことと、公=オレと思いこめる源泉が「親から受け継いだ多大な財産」をバックボーンにしているという残念さである。せめてワタミ程度に「自力で手に入れたもの」であれば…もしくは官僚上がりの政治家のように一応は人並み以上に勉強を積み重ねた人であれば、とも思うが。ワタミワタミでああいうひん曲がり方をしているし官僚上がりだと官僚との慣れ合いが酷くなる可能性もあるし困ったもんだ。まぁ安倍政権官僚上がりの閣僚が少ないので後者心配不要である、つーか逆に偏差値で言うと43くらいだなーと思うのでもう少し官僚上がりの閣僚増やしたらいいのに笑。

今そういう独裁的な国家体制でこれ以上続けていても、国際競争力世界でのプレゼンスを維持できるとは全く思わない。現に安倍政権はほんっとーに外交がド下手だ。ちょっと面白いぐらい下手。北朝鮮に振り回されまくってるし、猫の目が変わるようなトランプ政権情報米国から流してもらえてないことすらしばしばだ。あれだけしっぽ振ってんのにどんだけ舐められてんだよ笑と思う。

更にいえば、誰も買うものがいなくなるほど刷っている札は、この後どうするんだという問題であるトリクルダウンは今のところ起きていない、あとは日銀がいつ紐を引き絞るのかということであるが、これ、誰がどのタイミングでやっても世の中全部が大怪我はする。すでにそのぐらい刷りすぎてる。なのに多くの給与所得者たちの手に渡る金は少ない。首相もいつだかの会見で「給料あげたれよ企業よー」というコメントを出したがその後に政権が進めたのが「底に穴があいている働き方改革」なので、まーガス抜きしかなかったのかなーと愚考する。

インフレも起きつつある。もちろん良いことではあるが、それに比して給与の上がり率が追いついていない。この先に待っている可能性はスタグフレーションである。すでに可処分所得の低い世帯からじわじわと個々の家計においてスタグフレーション的な現象が起こっている。若年層や子育て世帯に余裕がないなど、で、結果的少子化も止まらない。

もしくは、紐ちょっと引き絞っただけで一気にまたデフレに逆戻りか。どちらにしても札を庶民還流させるための方策であるはずの第二、第三の矢がまったく飛んでこないのだから当然である。ここで所得増税とか消費増税するあたり、安倍ちゃん結局良く分かってなかったんじゃね?感がすごい。2012年第一安倍内閣が発足してアベノミクスアベノミクス煩く言うようになった時から、「基本歓迎するけど、いつ紐締めるんだろうね、つーか第二第三の矢って具体策ゼロだけど大丈夫なのかね…」という声はあった。結局あれから5年経っても第二第三の矢はまだ実体が見えてこない。

2018-03-15

anond:20180315091742

あいつは昔から、余計なところでしゃしゃり出るタイプ。目立ちたがり度と能力が見合ってないんだ

から、引っかかったわけでもないだろうし、自公も引っかける意図もないんじゃ。

まさに無能な味方。蓮舫と辻元を受け入れたのはカピバラ君の失策だよ

2018-03-12

日本の終末

与党:情報の開示において対応に失敗。政権譲らないことを第一に考えすぎ。

野党:(報道に出るのは)猿のように騒ぎ立てるだけ。前民主とき失策や、政権運営に慣れていないことから国を任せられるわけがない。

マスコミ:週刊誌と同等の記事センス自殺者の出た責任の一端があるだろう。

国民:マスコミに踊らされるか、声を上げるのも面倒で傍観するか、国外へ逃げるか。

進まない、変わらない、退化するだけ。こんな日本明日はどっち。

2018-03-10

東京大空襲

はてなでは無差別爆撃よりも政府の水を消せという失策の方が重要みたいだな

本当に偏り過ぎ

すでに普通人間思考ではない

2018-02-24

年賀はがきの料金の値上げしなかったことが失策ならば

軽減税率が失敗することは必至

2018-02-23

anond:20180223145452

市場経済絶対健全機能する、と仮定するならモラルハザードは起きるわけがない。

逆に、モラルハザードが起きているように見えるとしたら、市場健全機能していない証拠資本経営失策と言っていいでしょ。

一方で、資本行使できるものが一つになってしまうと、市場自体無くなるということなのでこれはこれでモラルハザードが起きると思うが。旧ソ連的な。

anond:20180223143330

人口減で損する立場人間と、出産経済活動を切り離すことでメリットを得られる人間とが分離されてる

資本家だって人口減で損をする(投資対象既存されていく、市場がやせるなど)ので、この前提がちょっとずれてる。

これは前提ではなくて、結果的現在そうなっちゃってる(経営側が人口減で損をするということを完全には理解できてないか、見て見ぬふりをしている)ってこと。

そうじゃなくて、経営コストのうちの「人間(=労働力)」の維持管理コスト給与だけじゃなくて時間コスト含め)を

低く見積もり過ぎてる、単純な経営失策だと思ってるんだけどねー。

人件費って支出のうちで一番やわらかく(恣意的に)判断しがちだし、せざるを得ない面があるから

2018-02-09

下町ボブスレーかい宗教

下町ボブスレー応援キャンペーンというページで応援メッセージの寄せ書きの写真を公開している。大多数はがんばれ!めざせ金メダル!などの純粋応援なのだが、某所で日本チームに敵意をむけた書き込みがあるとの話がでた。

8月13日に開催した「大田の工匠NTG展」のフォトギャラリー

http://hpd.co.jp/sbo/photo03.html

ジャマイカ絶対日本には勝って!!

こうなったら ジャマイカチーム! 行け!! 打倒JAPAN~!!

打倒 JAPAN!!

8月2日に開催した「大田の工匠NTG展」のフォトギャラリー

http://hpd.co.jp/sbo/photo01.html

ジャマイカ代表日本選手をけちらかせ!

大田の工匠NTG展(NTGはNext Generationの略らしい)というイベントでの寄せ書きだ。日本代表採用を見送られたことへの逆恨みだろう。まさかこんな事を工匠展を見に着ただけの親子連れが書いたりはしないだろうから(もし親子連れにこう書かせるような話がされてたとかならもっと怖い話だが)、下町ボブスレー関係者が書いたと思うのが自然だろう。

勿論下町ボブスレーに関わった人全員がこんなメンタルだというつもりは毛頭ない。しかし一部には確実に逆恨み日本負けろという空気造成されてたのだろう。それがこぼれ出たのが寄せ書きだ。

名匠やそれを率いる人が人格者である必要性はないが、マンガ化やNHKドラマ化などが既に行われていて後に引けない事情もあったのだろうが、競技シーン的には全く関係ないのに使わないなら違約金だと迫るのは完全にプロモーション上の失策である。失敗したなら失敗したで話のまとめようはあっただろうに、「競技の道具メーカー」としては競技者本位であるべきなのに、競技者差し置いてメーカーが主役になることに固執した結果が一連の醜い言動に繋がっている。

構造的にはかなり違うが、プロモーションの失敗という観点では神戸クリスマスツリーに通じるものがあるとおもってる。自分達の傲慢さに気づけない運営大衆にそっぽ向かれるよ

書いてるうちにタイトル関係ない方向にいっちゃったがまぁいいか

2018-02-06

サヨクメンタルが人として嫌い

http://lite-ra.com/2018/02/post-3781.html

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/222604

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/204884

ずーっとそうなんだけど、自分達は絶対正義みたいな面して負ける度に他者叩きやら俺が支持されないのはお前らが悪いやら、いつもいつも他人のせいにして溜飲下げるだけのボヤキばかりでなんの成長も期待出来ないこの屑メンタル、どうにかならないの?

お陰様でほぼそう言う人間が類友となって左派名乗ってるのがコイツらなんだろうなって認識になってるんだけど。それで良いの?

鳥越氏担いだ都知事選後、宇都宮氏は唯一左派でありながら左派のあり方を叱った。

ああ言う人が必要なはずなのに、産経新聞からの発信と言うのもあってか宇都宮氏は左派裏切り者と叩かれた。

自省したり叱ってくれる人を失ってイエスマンだらけで一丸となって自民党ヘイトしてるだけ。

大日本帝国を忌み嫌いながらミイラ取りがミイラになってる全体主義集団

今回明らかな失策であるパンダ反省微塵もない。

普通に考えて、人として支持される要素まるでなし。

ちなみにこれに対しての反論に、ネトウヨやらアベもそうだなんておうむ返しは落第点だからな。

もっと人として考えてくれ。

2018-01-31

anond:20180131093437

民進党分裂はみんな希望の党政策不明のうちにすり寄ろうとした

前原失策が主因だろ

お前ほんとに何にも知らないのな

2018-01-28

https://anond.hatelabo.jp/20180128080356

単純に言えば歴史的な話>母数が何故違うか

囲碁は昔から宮中で行われてたり、貴族の嗜みとして行われていて、女性的な遊戯だったんだよね。

将棋は、日本では軍事的な要素が強くて、武士の嗜みとして行われていた。

縁台将棋って言葉もあるように、昭和中期くらいまでは「将棋おっさんのもの」ってイメージが強かったし、今でも将棋サロンものすごいおっさん臭い女性の居心地のいい空間ではない。

羽生が初めて七冠取ったときに、ものすごい女性ファンが増えたんだけど、このとき連盟自身が「女性ファンをどう扱えばいいかからなかった」って言ってる。そのせいで、女性将棋ブーム一過性で終わって定着しなかったのが、今のスポンサージリ貧状態につながってる失策と言われてる。

まあ、そんくらい、将棋界が女性を受け入れる体制が出来てない。「将棋が好きで好きで仕方ない女の子がいるなら勝手にやればー?」くらい。

体制としては、工事現場女性が働きたいとやってきても、「女性用の更衣室ないから、車の中で着替えてくれる?」くらいな扱い。

それでもやりたいと食らいついてく人間絶対数自体が少ないから、そこから強い人間が出てくる確率も低いだけ。

まだ女流制度が出来てから40年くらいしか経ってないから、まだまだこれからだよ。

2017-11-17

最初ぬいぐるみに例えたのが最大の失策だったように思う

2017-11-16

anond:20171116135117

アメリカデフォルト破産)すれば、日本を押さえつけていた漬物石が外れて日本自由になれるでしょう。

トランプ大統領経済失策して、アメリカ破産してくれると日本人にとっては良いことです。

基地外トランプ応援することは日本国益になります。(トランプの失敗=アメリカの衰退、破産を招く)

2017-10-26

anond:20171026112958

あるある

打って出なくてもジリ貧だったのに

打って出て失敗したら「あいつの失策で滅びた」みたいなね

歴史上の武将がよく言われる誹謗だわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん