「言い訳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言い訳とは

2019-05-20

できない理由探しは言い訳、って発想 どこから来てるんだろ

できない理由を探したら裏返せ、という考え方のが自分は好きだ

○○だからできない ならば ○○でなくすればできるはず、ってやつ

2019-05-19

anond:20190519204422

そいつは別の問題だし、

これは日本IT業界全体の生産性に関わる話だ。

っつーか、夜中の3時までやる必要がある仕事ってのは、

タスク問題解決じゃなくて「敗戦処理」なんだよね普通

基本的合格点が取れない問題について「誠意を尽くした結果です」という申し開きをするんでなければ、夜中3時までなんて絶対仕事させない。

だって、そんなに長時間デスクワークしてたら頭なんてもう回らねーもん。

まともに問題解決したいならそんな時間までやらせちゃダメなのよ。

それでもやらせるのは、単に「帰らなかった」という結果が欲しいだけの事。限界まで仕事をした(させた)っていう組織言い訳づくりだよ。

そんなのを理由に「他をやる余裕はありません」なんてのは、言い訳づくりの残業肯定するだけで受け入れられないねー。

anond:20190519164909

でも囲い除いた本文のイの一番の最初の文で「正しくは」って言ってるの事実だよね

俺が書いたんじゃないんで言い訳は好きにしてくれていいんだけど

わけのわからない言葉だしたのもおまえら

根拠として「正しくは」がついてるのを提出してきたのもお前ら

ちゃんと話したいなら増田でもちゃん定義からはじめような

anond:20190519090405

おまえは好かれる認められる良く思われることが行動原理だろ

からやりたくもないことやろうとして、そもそもやりたいことじゃないから行くのがだるくなる

ナルシズムと承認欲求人間に誰も魅力なんて感じないから、予定をこなしても認めてもらえず無駄だと思えてくる

そりゃあ予定表見るのが憂鬱になるわな

例えば一番好きなアイドルと逢える日にバックレたりしないだろ

周りの人間なんて自分のナルシズムを盛り上げる要員でしかいからバックレる

そういうの見透かされてるから誰にも相手にされないんじゃね

病院言い訳になる病名買ったり、ドーピング薬もらっても

まらない人間であることは変わらない

自殺未遂チラッとかいらないから本当に死んでいいよ

2019-05-18

信仰不自由

私は祖父母の代からキリスト教信仰する家系に生まれた。

母親妄信というほどではなく程々に、母方祖母は毎週のように教会へ通っている。祖母は、「神様が見てるから悪いことはしちゃいけないのよ」という旨の説教を度々メール手紙に綴る。無害なので放置している。

問題父親である。これぞ「妄信」というレベル

「俺は選ばれた人間だ」    

「もし、神様がお前達を殺して捧げよと言ったら実行する」(この言葉を母は鼻で笑っていたが)           

「(くだらない漫画とか読んでないで)聖書を読め」              

教会へ行け」           

「(身内がシスター神父になれば俺が天国に行けるから)お前はシスターになれ」

結婚式教会で挙げろ」

大学入学祝いが分厚い聖書だった。死ぬほどいらなかった。           

帰省の度に「教会へ行け」「聖書を読め」「教会へ行って友達をつくれ。俺はそうした」

大学入ってから一度だけクリスマスの日に教会へいった。行ったことを報告したら「偉い!」と褒められた。ばかばかしい。

いい加減にしてくれ          私はキリスト教にも教会での人間関係にも興味ない               時間無駄

勝手幼児洗礼受けさせたくせに!信仰自由侵害じゃないの?…と、私は声を大にして言えない

父親が殴る蹴る当たり前のDVクソ野郎であるのも理由の一つだが、私は中学生の頃に「堅信」を受けることを薦められ、断ることなく受けた。            私は生まれから一度も聖書を読んだことがない、本当に本当に信仰心どころかキリスト教に興味すらない名前だけの信者である。だのに何故堅信なんて受けてしまったのかというと父親の機嫌をとるためである。                 あと、今も昔も私はバカなので、「けんしん」と聞いて献身的教会へ通うとかそういう意味だと思い、私のキリスト教への信仰心くらい軽い気持ちで受けた。これで父親になぐられる頻度が減るかもと思った。

堅く信じる誓いを立てたからにはもう逃げられない。             「行きたくない」「時間がない」    それらの言い訳は「堅信受けただろ」で一蹴される。

今、結婚約束している相手がいる。

彼家は寺の檀家である(彼自身空飛ぶスパゲッティ・モンスター教自称している)。結婚を機に仏教にでも改宗したとでも言って教会から逃げようと考えていた。

こないだ、父親と会う機会があった。

教会へ行けよ」(また始まった)

「△△(今住んでる地区)に永住するなら教会の籍移すぞ」(はいはい)       ここまでは私が煮えくり返る腸を抑えればいいだけの話だった。

「〇〇くん(彼氏)もクリスマスとかだけでいいから連れて行くんだぞ」     「彼は仏教徒だよ」         「檀家ってだけだろ。結婚したあとは改宗させろよ」

????????          なにいってんの??????      バカ???

無視していいよね?          この調子だと生まれてくる子供にも幼児洗礼強要しそう            あんたが教会だの聖書だの発する度に虫酸が走るって言いたい。

周囲の信者尊敬できるような人がいないって言ったら人間のクズと罵られるだろうな。

教会通ってるような人間友達になりたくないって言ったら今までお前に使った金返せって言うだろうな。

あんたに入学祝いにもらった分厚い聖書はとっくにゴミに出したって言ったらぶん殴られるだろうな。

つかれる。              聖書読めとか教会行けって親が子にいう言葉として異常じゃないの?       宗教って何がそんなに良いものなの?

幼児洗礼かい洗脳第一段階になり得るシステムを今すぐ廃止してほしい。クソ迷惑

人はなぜ「なろう系」とその読者を同一視してしまうのか

電車の中で30代男性ONE PIECEを読んでいるのを見たとき「こいつは仲間と共に冒険の旅に出たいのだな」とは思わない。

電車の中で30代男性進撃の巨人を読んでいるのを見たとき「こいつは危機的な状況に飛び込み巨大な問題解決して英雄になる妄想を抱えているのだな」とは思わない。

しか電車の中で30代男性賢者の孫を読んでいるのを見たとき「こいつは会社がつらくて自分能力絶望しているから死んで異世界に生まれ変わってチート能力を貰って楽して大活躍したいのだな」と人は考えてしまう。

まるで脳にバグが仕込まれたかのように、人はなろう系の主人公と読者を同一視してしまうのである

なろう系のアニメが始まったときに「よーしいっちょ俺TUEEE(笑)でも見てスカッとするかなー!」とかなんとか自分言い訳しながらそれを見る。

そして最強の力を持ちながらそれを誇るわけでもなく積極的に行動するわけでもなく何か問題に巻き込まれとき淡々とそれを解決して周囲から褒められるだけの主人公に「感情移入できない」ことに驚く。

感情移入するための物語」のはずなのに主人公にまったく共感しないしスカッともしない。

なんだこれは。何が面白いんだ。

混乱を来した脳みそひとつ結論を導き出す。

「つまり、この作品は出来が悪いんだ」。

なろう系の土台には二次創作SS文化がある。

二次創作SSにはしばしば作者の妄想が爆発して生まれた最強完璧主人公が登場する。

最強完璧主人公自分を同一視できないのは当然だし、その非現実的存在不快にさえ思うだろう。

二次創作SSには「ヘイト」だの「断罪」だのといったジャンルがある。

原作で嫌いなキャラ二次創作のなかで徹底的に酷い目に遭わせてウサを晴らすというものである

そうした文化にもとづいて最強主人公へのヘイトが登場する。

チート能力を手に入れて調子に乗ったモブ勇者がそれ故に失敗を重ね、周囲から嫌われ、最後には謙虚主人公ボコボコにぶちのめされるという話である

なろう系にはこうしたエッセンスが色濃く残っているので、主人公チート能力を手に入れてもあまり調子に乗らない。

あるいは、即物的快楽に見向きもせずに大きな目標を目指すようなキャラ造形になる。

二十年以上もかけて、お約束メタり、それが新たなお約束となり、またメタり、気に入らない展開を潰し、好ましい展開を真似してきた、その果てに現在のなろう系がある。

しかし大多数の人はもちろんそんなお約束など知らない。

理解できないものをみたときに、思わず自分理解やす卑近で俗悪な解釈に落とし込んでしまうことがある。

それが故に人は「なろう系」とその読者を同一視してしまうのであろう。

まことに愚かなるは人の子よ。

金のないおっさんになった日

薄々気づいてはいたのだが、女性食事に行って、全額負担されるのが当然だと思われるようになった。

黙って伝票を渡してくる彼女たちの顔には「どーして私がこんなものを触らなければならないのだ」と書いてあり、笑顔も浮かべない。

こちらが精算を済ませた後も、店を出てからも礼も言われない。

ついさっきまで盛り上がっていた会話が冷めきる。

彼女たちは「そろそろ電車が」と言い訳をする。

こちらは落胆しつつもほっとする。

こうして、よくある不首尾に終わったデート大円団を迎える。

お互いにもう連絡することはない。

もうこんなことを何度も繰り返している。

最寄りの駅までの移動中、電車の窓の外を見ていると、滴が窓に当たり出して、それはすぐに結構な勢いの急な雨になった。

ホワイトノイズを優しくしたような雨の音が、線路から響いてくる規則的な音と重なるのが心地良かった。

暗い窓の外では、車内の光を浴びた水滴が白く煙っていた。

その光景ぼんやりと見ていたら不意に、自分彼女たちにとって金を払わないのなら会う意味のないおっさんなのだと気がついた。

今まで金がなくても一緒にいてくれる誰かを見つけられなかった。

今よりも若くなることの無い明日以降、そんな相手を見つけることはもっと難しいだろう。

電車を降りたら雨が上がっていた。

ワンルームアパートへの道を歩く。

誰も待っていない家へ帰るのにはすっかり慣れていたはずだった。

でもその日は酷く辛い気がした。

そしてそれはその日からずっと続いている。

気になる人

数年付き合った男と別れてから数ヶ月経ち、あたし、気になる人ができました

もう20代半ばなの、頭では、ちゃんとした職についてて、非喫煙者で、しっかりしてて、家事ができて、「この人となら頑張って家庭を築いていけそうだぞ」と思えるような男を好きにならなくてはいけないのだと思っている、

でも気になる人は全然違うの、煙草大好き、身長はあたしと同じくらい、ブリーチしまくった髪の毛、一般的サラリーマンでもなくて、全然かっこよくなくて、あたしよりかなり低いランク私大卒、(別にヤンキーではなく、むしろキモオタ)

頭では「この人はダメだって分かってる、付き合ったとしても結婚までいかないよって、そもそも絶対そんなに気が合わないでしょって、

でもなんでなのかな、耐性がないからか、慣れてないからか、神様のいたずらなのか、ホルモンか、心はめちゃくちゃにときめいてしまってて、毎日あの人から連絡が来ないか待ちわびてる自分がいて、連絡が来ると舞い上がってしま自分がいて、会うたびに目で追っては「やっぱり好き♡」って少女漫画主人公になってしまって、どうしようもない。まだ、「好き」で確定させていなくて、「気になる」レベルだって言い訳しているけど、心のどこかで「好き」なんだろ認めろよ、と思っている。

はやくドキドキが冷めてくれたらいいのに。もしくはもっと気になる人ができてくれたらいいのに。

結婚とか、学歴とか、お金とか、そんなもの全部忘れてしまって、中学生みたいになんにも考えずに感情を楽しんで、好きだよって言ってしまえたらいいのにな。

自分でも馬鹿みたいだと思うけど、未だに心のドキドキに振り回されるばっかで、でも、ああ、こんなのもちょっとしんじゃってる自分がいる。

青二才学生若者全体について考えたこ

気晴らしにほとんど動かしてないTwitterアカウントを見てたら『そういうツイート』が流れてきたのでふと思ったことを書き連ねてみようと思った。

(この文章お話範囲若者になっております主語を時折つけ忘れている自分が悪いのですが…)

まず給与についてだ。

『私の給料酷いでしょ!!!』的なツイートたまーに流れてきますよね。

(ネットとはいえ他人晒して恥ずかしくないのかなと思ったことは置いといて)

実際職業によるとしか言えないけど、一定ライン以下の給与はほんとに酷そう。個人に対する正義感とか哀れみとかじゃなくて単純にこの状況は日本にとって良くないと思うし。

そして、この手の話題でいつか出てきてしまう『努力たかどうかでしょ。自己責任』という意見

環境格差理由の人も少なからずいると思いますが、Twitterには努力出来なかったことを世間のせいにする人が大勢いるので、批判傾向に傾くのはまあそうだよねって思います

親が毒親教育お金をつぎ込んでくれなかった、などの環境要素についてですが、お金と住んでいる環境に関してはどうにもならないと思う。ただ、他についてはいくらでもやりようはあるので、ハングリー精神をもって貪欲に生きていくしかないんじゃないですかね。言い訳しても共感や同情求めても現実は何も変わらないし。(自分場合親を全く信用出来なくなってただの金づる扱いしてますが。今までの行いが全てなんですけど。)

学歴どうのこうのもよく話題として出ますが、正直世間一般感覚がよく分かりません。(実際どうかは別として、2年くらい前は日東駒専Fランとか言ってましたからね…)

ただ、世の中には流れがあって、自分がやりたいことを優先するのは時には流れに逆らうこと、努力が足りないと流れに逆らわなくても流れに乗ることすら出来ない。

自分感情を隔てた上で、広い視野を持って物事を見つめたいな、と。

要は、好きなことするのもいいけど努力せずに後で社会のせいにしている人間は大嫌いです。もう少し描きたいことがあったけど、寝るべきなので。

長文失礼しました。

2019-05-17

わかったわかった、自己満足だと認めるよ

「心無い奴だ」と思われたくないという自己満足だと認めるよ、だから席を譲ったら座ってくれ頼むから

中には本当に立っていた方が楽な人もいるんだろう、だがそれならそうと言ってくれ

頼む、座ってくれ

大丈夫ですから」とか言って体触って制止しないで 触るなほんと気持ち悪い

お願いだから「座る」「適切な言い訳をする」「最初から乗らない」のどれかの選択肢を選んで

お願いしま

人命救助手段の普及にはアイデア必要

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190516/k10011918511000.html

quick_past 女に使うと冤罪がなんて適当妄想で、可能な限り分断を図ろうとする声に耳を貸さないでほしい

zyzy 「女を絶対に殺すかさもなくば裸を晒上げてやるマン」にはもう目印つけて、その人達のいる界隈には女性複数人でまとまって近づき互いに守りあえるようにGPS発信するかね。そうするだけの理由を彼らが作ったのだから

dc42jk 女性AED使用してセクハラ性犯罪者だと訴えられるリスク懸念している人は、女性AEDをあえて使用せず亡くなった時に人殺しと訴えられるリスクは考えないのかな?後者の方が社会的ダメージは大きいと思うけど。

AED使用を促す上で非常に役立つアイデア

分断を図る人物GPS管理するのは安心につながるし、AEDを使える状況で使わなかった人を上手く訴えられるようにすれば、誰もが必ず使うようになるだろう。



http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.okinawatimes.co.jp/articles/-/420048

考える前に人助け!

このような素晴らしいニュース道徳教育ケーススタディの中で活用しても良い。

人命救助にすらあれこれ言い訳を持ち出す人々には耳が痛いニュースだろうが。

2019-05-16

今日も女は嘘松

お前らがすぐヨシヨシするから調子にのるんだ

anond:20190516204708

文句言うのはタダ

一銭も出したくないのだ

映画代が高いと丁度いい言い訳もあるし

anond:20190516034956

女性からすると、

自分からエッチな事を申し出るのは勇気がいるので

男の子から無理矢理セクハラされた方が楽ってのはある

エッチな目で見られたいけどビッチたと思われたくもないか

ラッキースケベとかスカートめくりみたいなセクハラなら

「私から見せびらかしたわけじゃないし…」って言い訳できるし。

でもそれを教えちゃう意味ないしおまけに性犯罪助長してるって叩かれるので普通公言は出来ない

anond:20190516144321

・「強引に誘われたから」

・「酔っぱらっちゃったから」

という言い訳女性に与えることで、ホテルまで行けた例が多々報告されている。

(やれたか委員会

「しがらみがあって断り切れなかった」

anond:20190516124044

ゲイ化の理由付けとしての小児レイプ描写がほぼ必須だった時代もやだったな~

今は規制があるから敢えて書かない人が多いけど・・

 

てか未だに連載つづいている(ケイタイがなかった時代から)が今思えばどう言い訳しようもないレイプだった

あれ?あの文庫大手2つとも初回レイプだったんじゃ って気づいたとき申し訳なさというか ><

今の腐女子お嬢さんたちはいろいろ選べていいなあ

anond:20190516120537

「考えてるって言っただけで、殴るって言ったわけではないです~」って言い訳して、それで相手警察はたぶん納得してくれない。

それがなんで「国際関係から外国人は仄めかしてないって納得してくれます」になるの?

んなことだれも言ってないし、何なら論点ですらない。

重要なのは国会議員が、憲法保証されてる言論の自由を不当に侵害されようとしてるということ

anond:20190516105532

まあお前がそう考えてるとして、不特定多数他人もそう考えてると思う?

そして、お前が「考えてるって言っただけで、殴るって言ったわけではないです~」って言い訳して、他人が納得してくれると思う?

更に言えばその相手は、隙あらばお前を陥れて自分利益を得ようって、そう考えてる様な相手かも知れないのに?

これらは個人問題であって、国際関係は「違う」って思う?

もう答えてると思うが。

言いがかりをつけた側の問題だ」。以上。

anond:20190516104112

万が一にでも相手が「そんな言い訳通用するか、戦争するなら上等じゃ!」ってなったら終わり。後世の歴史教科書には「丸山穂高発言が切欠で戦争になった」って書かれます

そこの違いを分かってるか分かって無いかじゃないの。そんなもん心配しなくても全員違うって分かってるよ。でも相手に利用されるの。言質とった事にされて「日本戦争の準備してるっぽいので先制攻撃仕掛けまーす」ってされたら終わりなの分からない?

言いがかりをつけられるようなことは言うな」って、「死にたくなければ相手の言うとおりにしろ」とさほど変わらんぞ。

そこで批判されるべきは言いがかりをつけた側であって、つけられた側じゃない。

あと、ついでに言えば「領土奪還には戦争するしかない」は、同時に「戦争できない以上は、領土奪還は諦めましょう」とも解釈できる。日本戦争しませんって国際的アピールしてるから。これもマズイよね。戦争せずに奪還したい日本としては。

組織方針に沿わない行動した以上は、組織から追放されるの当たり前よね。

国会統一した方針をもった組織じゃない。方針を決めるための組織だ。

そこから「お前の考えはそぐわない」って理由追放するなら国会意味がなくなる

そこで例えば窓際族的な陰湿イジメがあって「辞職を強制する様なイジメ的な雰囲気がありました」ってなったら、

その時になって初めて批判しろよ。(まあ恐らくあるだろうけど)

言論」を理由にした辞職勧告なんかイジメ(というには重すぎるが)の一つだろ。

から批判してる

2019-05-15

anond:20190515105846

と心の中で言い訳して、実際は手を差し伸べたりしないから君はKKOなんじゃないか

anond:20190515011824

障害者馬鹿にして笑ってるのを注意されたとき

「こいつの動きが滑稽だから笑ってるのであって障害のものを笑ってるわけじゃない」

「俺たちは障害者だけじゃなくスポーツの下手な奴とかも笑うから差別じゃない」

言い訳になるとでも思ってるんだろうか。

それで「なーんだ差別じゃないのか、それならあの人を馬鹿にしてもよし!」となるとでも。

anond:20190514225348

「我が子の圧死は覚悟の上」とまではいきませんが、

そこには、タクシー選択できない経済的事情もあったりするのです。

まあ、それも本当は言い訳しかなく、

もし、息子が死んでしまったら、

とてつもない後悔だろうし、

夫や親族から何を言われるかわかならい

それでも、東京にいたい。だから働くしかない。

そんな中で、気の緩みというか、甘えというか、

今回だけは仕方がないという考えで電車選択してしまう。

というか、経済的にきついと、そこまで余裕を持って考えられないのです。

からベビーカー優遇しろとは、毛頭もありません。

ただ、そこにベビーカーがあったら、気を使わせてしまうのでしょうけど。

そこは、気を使わせってしまって申し訳ないですという気持ちでいっぱいでした。

ただ、余裕がない状態電車選択しているので、

優しくされたほうが、気付きが多かったかも。

無事、息子も小学生になり、経済的にも少し改善した今なら

このくらい余裕を持って書けるのですけどね。

無題

昔、学生だった自分とあるアニメ出会った。その当時、人生で1番ハマったものであり、本当に大好きだった。

だが、徐々に公式からの配給がなくなっていった。続編が作られると予告がされてからも音沙汰がなかった。

グッズは相変わらず出ていくが本編の内容とは関係の無い、毎回服だけ変えたグラビアみたいなのばかりになっていった。

愛が深まるほど自分は迷走していった。

ファンアートみたいな物に嫌悪感を抱くようになっていった。この子はこんな顔をしない、こんな事なんて言わない…。この人RT稼ぎたいだけなのでは…。

どうしてもキャラクター乖離している事が認められなかった。二次創作なのだからそんなの当たり前なんだけど、信仰のあまり次第に自分の中でそのアニメキャラクター一神教の神と化していったのだ。偶像崇拝なんて出来なかった。

そして、当時公式が発表するのはやはり本編設定とは無関係な格好をしたグッズだけであった。…この子達はなんでこんなことしているんだろう。こんな事しないはずなのに。この子達は同じ顔をした誰なんだ。

何年もの間そんな疑問が募っていき、そのジャンル自分が気づかないうちに次第に嫌になっていた。

認めたくなかった。好きだから応援したくて、1番だから最高だから言い訳いくらしてもそのキャラクターを見る度にモヤっとした感情が湧き出ることがどうしようもない証拠であった。

もうだめだ、と思って全部アカウントも消して好きから逃げた。交流していた人も全部切った。全て嫌いにはなりたくなかったからだ。

そんな愚かな出来事から数年がたった。好きだった物をやめた時どうなるのか心に穴が空いてしまうのか…などと考えていたが特に変わらなかった。ただ普通日常が続いている。

今思うと、人生初の宗教だったと思う。当時のことを思い出すと、心底気持ち悪い自分がいるし、残されたグッズを見ると罪悪感が湧いてくる。

そして、今も尚、続編は公開されていない。続編が出た時自分はもう一度ただのファンとして向き合えるだろうか。もう無理だろうけど、昔の楽しかった時のことを思い出すともう一度戻れたら…と思ってしまうのだ。

2019-05-14

anond:20190514173439

ほーらとうとう最終言い訳自分のこととはいってない」がでた

SJW気取りのテロリストワラジ虫でいたいやつを表に引きずりだして踏みつぶすいつもの地獄でしたね

解散

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん