「言い訳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言い訳とは

2017-09-20

結婚相談所ってマジで何の役にも立たなかったし脅してくるだけだったし金とってくだけだったなあ。

あ、例のとら。には行ってないです。価格揶揄するのがちらほら見えたが値段はごく普通。私の行っていたところとほぼ同じ。普通普通

ちょっと待って。普通て。おかしいだろ。

オタク特化のサービスにならざるを得ない宣伝をしておいて、同じ金額でそんなきめ細かなサービス可能だと思えないんだけど。

倍とか3倍ぐらい、年間百万ぐらい払うような状態じゃなきゃ普通相談所で結婚不可能オタク結婚できるわけないだろ。もっとかもしれん。

ほんのり結婚したいなー結婚するために何もしていないわけじゃないって自分言い訳するために何かお金を払ってサービスを受けたいなーという奴が払える金額、という理屈で決定されている金額だとしたら、オタク本来結婚力が低いことを計算に入れれば普通の人が普通相談所へ行くよりはるかに低レベルサービスしか得られないと考えたほうが良いのでは。

まり自分ステータスカードに「婚活中」という記載が増えるだけの効果に何十万円を払うだけのものなのではないか。私はそれを疑っている。

2017-09-19

今日見た雑誌AIプログラマー仕事を奪うという記事があった。職業プログラマーとしてそれは大いに結構なんだが、多分もしそうなったら思っている使われ方はしないだろうなと。

思っている使い方は要件インプットするとdreamweaver並に汚いソースコードアウトプットするから、それをプログラマリファクタリングして納品。実際の使われ方はデザイナーが汚いソースコードを一切見ずにテストもせずに納品。コピペと変わらない。プログラマでさえ時間が無いとか自分言い訳してリファクタリングせずに納品しそう。

AIが来たら、ただでさえレベルの低い野郎どもが更にレベル低くなるだろうなって

2017-09-18

やっぱり義務教育恋愛を教えるべきではないか

昨今議論されている「告白ハラスメント」とか「異性の友情」とかについて、

とどのつまり恋愛セオリー」なるものが、個人個人において著しく乖離していることが原因であろうと思う。

何故こうも乖離するかと言うと「恋愛を学ぶ場が乏しい」に他ならない、と思う。

友達、親兄弟学校の先輩と言った人から教わる場合、あるいは少女漫画恋愛ゲームと言ったメディアから教わる場合、あるいは何も学ばない場合

とにかく「恋愛教師」なるものが人によって全く違うのだから乖離して当たり前なのだ

「その個人個人価値観の違いを探り合って摺り合わせするのが恋愛醍醐味だ」という意見も間違ってはいない。

しかし、その価値観の違いこそが「告白ハラスメント」のような悲劇を生み出してしまうことは目を背けようがない。

恋愛政治的正しさ水と油なのだ

結局今の恋愛というゲームは「手を使ってもいいサッカー状態なんでは?

から「手を使うのはルール違反!」と言った所で「そんなルールいたことないし知らん!」

という言い訳が残念ながら通ってしまうわけだ。

今求められているのは「恋愛というゲームルール明確化である

これしたらイエローカード、みたいなのを個人恣意的判断なしに明文化することだと思う。

そのために、恋愛義務教育化が必須であることは間違いないだろう。

◯◯は言い訳 って言うと煽りに使える

類似:◯◯は甘え

本日MVPブコメ候補こち

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/DA3S13133447.html

b:id:taka37564 ネトウヨが発生する瞬間。/追記:ネット上の右翼によく見られるような低モラルの連中を、自分は「ネトウヨ」と呼んでいますあくまで「ような」なので、必ずしも「右翼」とは限らない。「右翼」はもはや語源程度。


いきなりネトウヨ呼ばわりとか意味不明過ぎるし言い訳意味不明

https://anond.hatelabo.jp/20170918140852

どこでそんな話してたか知らんけど

パチはかなりの人が「ヒマつぶしと言い訳した金儲け」のために遊んでるわけで

その人らにはソシャゲみたいな出費しかないゲームは響かないよ

ほんとにヒマつぶしの人はソシャゲのほうが安いって遊ぶだろうけど

離婚後の寂しさ

25歳位から6年付き合って結婚した彼女と、6年の結婚期間の末に離婚した。子供は一人いる。親権は元妻側。

面会交流は月一程度で会えるようになった。まるで会えない時期が一年ほどあったので子供と会えるのは嬉しい限りだ。

子供はパパと(も一緒に)住みたいと言う。これが辛い。

元妻はいわゆるボーダーというやつで、機嫌が悪くなった時の俺に対する攻撃性は尋常じゃなかった。自分が無くしたもの子育てに忙しいことにかこつけて探せよ!と叫んだり、俺が口答えしてしまうと、泣き叫びながらあんたのせいであんたのせいで!と叩いてくるのを繰り返した。極め付けは子供がいるのにも関わらず、睡眠薬を大量に飲んで半自殺行為をした。救急車を何回か呼んだ。子供は何が起きてるのか分かっておらず不安そうだった。もちろん元妻は浮気もしていた。浮気相手電話して警告したりして、俺は何をしているのか分からなくなり、あの頃は俺自体が深刻なう状態に陥っていた気がする。マインドフルネス仏道にはまって、諸行無常であったり一切皆苦であることを受け入れようとした。相手の男は俺と同じ会社(元妻も)で別の部署だったが会社を辞めた。いづらくなったのだろう。それは俺も変わらない。俺も色々ありすぎた会社にいるのがしんどくて辞めて転職した。表向きはステップアップで給料も二百万くらい上がったが、本当は現実逃避だった気がする。

一切皆苦であることを受け入れることはできなかった。人生がこうやって妻の激情にビクビクしながら生き、そんな妻をなんとかお茶を濁すが如くに喜ばすことだけが俺の人生なのかと思い悲しかった。それが何年も続いていた。どうにかしてこの終わりゆく世界から出られるだろうか考えた。世界は終わっていた。恐怖の中で奴隷のように生きる世界とはこのようなものなのか。隣の芝生は青いというが、私には現実に青かった。夫婦はお互い正直な気持ちを話し合えるのに、私は正直な気持ちは置いてけぼりだった。正直な気持ちで話すと私のことをあなた絶対理解しない!!と激怒されるだけだった。その割には腹を割って話したいと言われていた。腹を割って話すと激怒された。冗談でもなく、もうイヤァァァ!!!離婚するーー!!!と大声で叫ばれた。マンションなので恥ずかしかった。エヴァンゲリオンで言えばアスカみたいなものだった。そして一週間以上何も話してくれない、ということが何回もあった。

自殺することは実際にはないだろうと思っていたが、半自殺にかこつけて妻実家に頼ることにした。少し距離を作る必要があると思った。

ある日仕事が終わって夜遅くに家に帰ると泣いていて、理由を聞いても何も言わず子供には強く当たってしまうと言っていた。これはもう実家に頼るしかないと判断し、義母電話事情説明し「強制送還」した。強制送還された妻は激怒した。私のことをなんだと思ってる!!と言っていた。精神不安定だよ、心の中でつぶやいた。そして帰ってこなくなった。夫婦カウンセリングを受けた。カウンセラーも妻の圧力に困っていた。私のことを理解しない!そんなことでは結婚生活を続けられない!という主張から一歩も譲歩がなく話にならなかった。カウンセリングは妻側から突然打ち切りになった。

義母の様子もおかしくなってきた。明らかに私を攻撃しまくってきた。あんたのせいで娘はうつ病になった。あんたが根暗からこんなことになった。離婚しろ!と言ってきた。

離婚については子供のことを考えてするとは思っていなかった。でも心の奥では離婚たかったとは思う。幸せはここにはないと悟っていた。子供が生まれ子供からはたくさんの幸せがあった。お世話は大変だったけど一通り一人でなんでもできる。寝かしつけとかたくさん抱っこしてたからか分からないが子供は俺のことが大好きであるのは手に取るように分かる。

離婚すべきかは分からなかった。そして離婚調停が開始された。数ヶ月立って決心はついていた。だが中々離婚させてくれなかった。面会交流させないというめちゃくちゃなことを言ってきた。調停委員も奥さんが落ち着くまでは子供と会わないのも選択肢として良い、と言ってきた。全く許せない。完全に他人事だった。なぜ親子愛のうちにいる俺たちが、妻の精神不安定で会ってはいけない事になるのか。馬鹿げている。ずっと争った。普通は二、三回で終わるところが10回以上続いた。最終的には月に一度会えることになった。回数が少ないのが私には許し難いので、一年後に見直しとなった。

それからは元妻と三人で面会交流することになった。子供がいるとかであるのと月一ということもあり、妻の激情は発露せず、一見普通の親子三人のようになった。ただ面会交流の日時を決めるやりとりなどでは激情に駆られたメッセージが書かれており、俺をコントロールする意思をビンビン感じるので、実態は何も変わってないのだろう。そして今に至る。

一人暮らしして2年になった。妻と争っていた時はそればかり考えていたから寂しくはなかった。だがこうやって落ち着いてきて思うのは寂しいということだ。もしまたなんとかなるなら三人で暮らしたい。そんなことも思ってしまう。なんともならないと分かっているのに。子供には申し訳ない。一生つきまとう悲しみを与えてしまった。苦しい。だが俺が死ぬわけにもいかにい。

俺はこの先どうやって暮らしていけばいいんだろう。友人やお世話になっている人は自分を優先して自分人生を生きろという。でも子供を置いてけぼりにしてるようでそんなことできない。俺はどうすればいいんだろうか。子供言い訳にして現実を変えることを拒んでいるのだろうか。そんなことはない。仮に俺が新たな家庭を見つけてもしも幸せになったら、子供はどう思うだろうか。辛い。

就活必要な『協調性』が、ない人生でした

院1。夏。もうすぐ学会だ。

学会で忙しいだろうからっていって、1日インターン2つ申し込んだだけにした。

でもきっとそれは言い訳。秋から絶対就活の準備を進める。

さてとインターン見なきゃな、とどの長期インターンはもう終了している。やべー。

ふとインターンサイトプロフィール、いわゆるアピールボードを開く。

所属ゼミ・専攻

アルバイト経験

この二つはもう埋まっている。わりと迷わず埋められたと思う。

所属団体サークル

……。

空欄。

俺はサークル大学1年の夏でやめた。

理由は単純で、一人の方が楽やんとか人と話すネタかばからどう話しかけりゃいいかわからん!とかいうてたらあっという間にハブハブ男。

サークルどころか学科でもそうだった。研究室ちょっとだけ話したかも。4人の研究室。なお1人は失踪。1人は就活

もう1人は、俺が研究やってるのを見てか、こいつについとき卒業できるやろwと思われたのか。共同研究すること。あれ共同って言わないよ。

要は、大学時代からずっとボッチだったのだ。

あーじゃあ趣味を代わりに書き込もう。サークルの代わりになるかな。

自分は一人でチャリでふらっと数日旅行するのが好きだし、それを書いてもいいかな。。。

んでもこの項目で企業が知りたいのは、多分協調性リーダーシップを見たいんやな。

ということは、、、

ここに一人でチャリがどうのこうの書いたってなんの意味もないじゃないか

いや、協調性ってなんだろう。

どうもグループで何かを成し遂げるために必要能力のすべて、らしい。

だとすれば。

だとすれば、人生思い返せば、自分協調性がない。

22の人間人生を思い返すだって笑われるのかも。でも気づいてしまった。

この段階ですでに必要とされていた『協調性』なぞ、俺にはない。



自分がたりタイム

中学時代まで空気を読むの意味が、感覚としてもわからないポンコツっ子でした

まあだからいろいろされる人でした でもそういうことした人に今はうらみなんかありません

というか書きたいそこは本題じゃないですね

高校時代になって初めて、なんとか空気を読むことの理解しました

そのとき自分妥協することでこんなにも認められるんだ!とか思っていました

それが認められたことのイコールにもならないのに

から妥協成功したことは一つの協調性だと思っていました

協調 … 力を合わせてことをなすこと 利害の対立するものが、力を合わせてことにあたること

妥協 … 対立していた者の一方が他方に、あるいは双方が譲ることで意見をまとめること

http://www4.plala.or.jp/k-k/meisai019.html

らしいです。協調性妥協じゃない。当たり前の話なのにあまり考えてもみなかった。


ああーーーーでも気づいてたんでしょう。なあ大1の俺。なあなあなあ。

心のどっかで絶対妥協は逃げで、妥協すれば協調できる、仲間の一員として認められるってもんじゃないことを知っていたはずだよ。

から、挑戦してサークルに入っちゃったんでしょう。

だけどすぐに「しょーじき人生一人の方が楽やろw」とか思っちゃってさ

きっとそういう気持ち大学生の俺自身ハブハブ男にしたわけです。

はい協調性を身につけたい。というかそれで成功体験が欲しい。

こんな悪くもないのに謝罪しまくって妥協し、協調できた気になってる自分を変えたい。

ふと、うちの大学でやっているボランティアを見てみる。


でも深夜はネガティブ思考じわじわ広がりやすい。

「えwお前がボランティア!?どうしたどうしたw」

就活のためにボランティアしてるようなもんじゃんwこの偽善者がw」

「えっはやく論文書いてよ冬来ちゃうし」

「いまさらボランティア!?あんインターン長期いってないのに!?

ボランティア無償だろ?なんでやる意味がある」

特に就活のためにボランティアしてるようなもんじゃんwこの偽善者がw」っていうのが脳内で聞こえる。

「いまさらボランティア!?あんインターン長期いってないのに!?

これも聞こえるけど、まあまあまあ……

正直一番下なんてのはどうだっていい。

就活のためにボランティアしてるようなもんじゃんwこの偽善者がw」これがヤバい

就活のため→自分を変えたい→協調性養って成功体験ゲットして自信付けよう、なんだよね。

不純すぎる。

キモい

考えてみたら行ったって変えられる保証もないじゃないか

また妥協するんじゃないか。もう俺の癖なんじゃないか

もうだめなのかもしれない。なんだか行動する気力をそがれていく。

今日も何も何も決められないまま、俺はリクナビアピールボードのページを閉じる。

協調性妥協の違いのページも閉じる。

ボランティアのページを閉じる。

声にならない叫び叫びたくて、1年ぶりにここに来た。もしかしたらだれか共感してくれるんじゃないかとか思ってしまう。

書き殴った理由はうっぷんを晴らしたくて、だけども。。。

どうしたらいいのだろうか、明日休みを取れたので、とりあえず、寝て起きてゆっくり考えよう。

叩かれてるかもしれんなそれはそれで落ち込むけどもまあまあまあ……

https://anond.hatelabo.jp/20170918020546

なんか長文になったけど、

そもそも自身が僕に対しても説明できないことは、他人にも説明できないから書いていないだけで、嘘をついて誰かを騙そうなんて気は全くないですよ」

という話です。

まず、ブコメからの繰り返しになるけど、

自分でも自分が男を好きになるのか、女性を好きになるのか、いまいちわかっていません。

その瞬間、その瞬間において、彼ら彼女らに対して好きだなあ、という気持ちがあったことは否定しませんが、

自身ゲイなのか、バイなのか、ヘテロなのかについては、自分でもよくわかっておらず、

なんならここ最近はどう相手性別が変わろうとも、自分男性であることは変えられないことへの、不快感みたいなものも現れてきていて、

正直、自分でもさっぱりどうしたいのか、なにがしたいのか、今後どうなっていこうとしているのか、わかりません。

なので、今は自分にとって不快ではない、そのときそのとき選択をしているだけで、

「僕はこうこうこういう人間で、こうこうこういうことを今までしていきたし、今後もこうします!」と力強く宣言できる状況にはありません。

そのため、過去の内容と相反する文章もあるかもしれませんが、その文章を書いた瞬間においては、それがその気持ちだったのだと思います

ただ、二月辺りに女性カラオケに行った時も、

先々週の金曜日(なんか説明責任を急に追求されたやつね)の女性と飲み歩いた時も、

からも、女性からも、特に好きとか嫌いの話題は出ていないし、そもとして肉体関係を結んだわけでもありません。

先々週の金曜の件に関しては、肉体関係を結びそうになったのであれば、それは好きなのでは? と言われると、あまり返す言葉がないのですが、

性欲と愛情は別のものであり、そこにあまり因果関係はないという意見を持っています

(この点については、ここ最近プレイしているゲーム担当しているアイドル発言が少なからず影響している気がしなくもないですが、責任転嫁にもほどがあるので、冗談です。

唐突ダイマでも挟もうかとも思いましたが、冗談が過ぎるのでやめておきます。)

正直なところ、書きたい話は書く、書きたくない話は書かない、というスタンスなので、

例えば2015年8月2016年4月までの間、特定男性と週に一度の頻度にあって色々したりしていたのですが、その全てを事細かに書いてはいません。

また、2016年4月にその関係が終わった時も、あのカテゴリでは終わった話を書いていません。

(単発の増田では書いたのですが、そこには経緯の説明はあまりなく、感情吐露ほとんどだったとと思います

恋愛話でない件でいうと、親ともめている話もその事実を書いているだけで、経緯については書いていませんし、

金曜日母親と会って約束お金を返した件なども、増田では書いていません。

これについては、なぜ何を問われても困ります

僕の身に起きたこと全てを書き記すのは不可能です、極端な話、呼吸した回数も書いていなければ、摂取塩分量も書いていないし、血圧も書いてないし、体温も書いていません。

僕が未来の僕に残しておきたいと思ったことを書いているだけなので、

さて、改めて元増田意見について考えたいのですが、

触れないで、とは言ってるけどこっちとしては説明を求めたいよ。

お前の言ってること、どこまで信用して言い訳

説明責任を追求されたときは一切ふれなかったわりに、

こっちにはちゃんと説明するのかよ、と別の増田の人に怒られそうですが、頑張って気持ち吐露したいと思います

あの当時においては男性が好きでした。

今はその欲求はあまりありません。

それは、その当時付き合っていた男性

特定パートナーがいるにもかかわらず、不特定多数の男とセーフではないセックスを楽しむ」

「僕にもそれを強要する」などの態度が、気に食わずかつ、連れていかれたゲイバーで、特にその態度が異常扱いされず、正常のように扱われていたこと。

そんなことがあったため、男性同性愛全般への漠然とした不快感があり、

『今は』距離を置いているからです。

これは、自分の中でそうである人もいれば、そうでない人もいる、ということが飲み込めていないため、距離を置いているだけで、

今後未来永劫、男性恋愛をしないことを誓うものではありません。


次に、女性への気持ちについてですが、これはもう繰り返しになりますが、

自分でもよくわかっていません。

漠然と感じているのは、ただただ複雑なモヤモヤした、まだ生物が陸に上がるまえの混沌とした海のような、理路整然としていない気持ちです。

これの何が複雑かって、その瞬間瞬間において、言葉が詰まるわけじゃないんですよ。

変な話「きっとこうすれば、この人ともっと仲良くなれるだろうなあ」とか「これ言うと嫌われそう」という二つの選択肢が思いついたときには、

自然と仲良くなる方を選んでいます

いやまあ、それが常に成功するわけではなくて、先々週の金曜日はもめたわけですが。

要するに

自分から仲良くなる選択肢を選んでいるくせに、自分が本当に仲良くなりたいか否かははっきり言えない」みたいな?

あーもう、こうやって文章化しても、やっぱよくわかんないっすわ。

増田がどこまでの説明を求めているのかわからないけど、

ほんともう、嘘をついてやろうとか、そういう気持ちはなくて、

ただただ、自分でもよくわかってないんですよ。

べたなことを言ってしまえば

誰かと触れ合えれば誰でもいいのかもしれないですね。

ただ、もう、これだけは言いたいんですが、

僕が書く増田しろブコメしろ

ある程度の誇張や、

全ての情報を書かないことで読み手の誤解を誘ったりとか、

そういう小手先テクニックを使ったことが一度もないか? と聞かれたら、そりゃあるかもですけど、

基本的には素のままのそのとき、そのとき気持ちを素直に書いているつもりです。

何か疑問に思って聞いてもらえたら、

こうやって問われれば答えられる内容であれば答えるし、

答えたくない内容であれば答えないです。

答えがまだ自分でもわからない内容であっても、こうして言葉を尽くそうと努力しています

それだけじゃダメですかね?

anond:20170918000548

関係ないってことなくない? 少なからずウチにはゲーム日記っていう目の触れるところにあるコンテンツが転がってるわけだし。

その作者が記事の中で以前自分ホモであること、そしてゲイ男性セックスしたことを告白してるんだからそういう設定である理解した上で彼の日記を読んでいたわけだから

そこで設定を覆されてしまうということは、ファンではなくても読者にとっての不誠実ではあるわけじゃん?

触れないで、とは言ってるけどこっちとしては説明を求めたいよ。

お前の言ってること、どこまで信用して言い訳

id:aukusoe

2017-09-17

結局生きるのは馬鹿のすることだ。

去年の九月の末に嫌儲だるま自殺したんだな〜。

あいつと同年代で、どことなく同じ顔をしてるから少しシンパシーを感じてはいる。

でも、やっぱり決定的に違う部分があって、それは性格だったり、親に対しての考え方だったり、高校生活を投げ出さなかったことだったり、

あいつも選択してきて、去年に自殺を選んだけれど。

俺も自殺を選ぼうとして、結局「ここで死んだところで何になるんだ」という気持ちだけで生きているところ。

多分、それが決定的な違いなのかも知れないけれど。それでも選択をするのは勇気がいることだなぁ。

まぁ、その結果怠惰に生きてしまったら、その選択を後悔せざるを得ないんだけど。

それで、だるまが死んだのと同じ時期ぐらいに身内に癌患者が出て、近くで面倒見れる奴が俺しか居なかったから様子を見に行ったり、一緒に暮らし入院の用意とかしてやったりした訳だけど。

まぁ、だるま自殺して母親迷惑かけて、俺は自殺せずに身内が死にそうな瞬間に立ち会ってるっていうのはなかなか皮肉だった。

その身内も頑張ったけれど、見つかった段階が遅かったからあっという間に亡くなってしまった。

あっという間だった。

病院まで体力作りのために歩くというので付き添って肩を貸してやったり、歩けないから車で送ってやったり、入院するようになってから毎日仕事が終わってから顔を見に行って必要ものを聞いたりもして。

なんだか1日1日が遅々として、ゆっくりと死に向かっていて、それでも時折元気そうな様子が見られたら、もしかしたらと喜び、抗がん剤の影響でしんどさが目に見えてきたら、背中をさすってやったり。

それでも、あっという間だった。

死ぬ前日に掠れるような声で会話ができていたことを覚えてる。

「俺、明日仕事から帰るわ」

「お前がそれでいいんならいいよ。じゃあな。」

「ん?おう、また明日な。」

後日、家族の方から連絡がかかってくる。

増田さん、○○が亡くなりました。」

急いで病院に行くと、日差しの中で骸骨みたいな顔した身内がまたしんどくて眠ってんじゃないかってぐらいの様子でそこに居た。

また、おーいとか言って肩に触れたりしたら目を開けそうだとも思った。

でも手を握ってもその手は冷めた粘土みたいに固まったまんまだった。

だるまよ、皮肉だな。

きっとお前がこの事態を知ったら「お前の身内、必死に頑張ったけど、小林麻央より早死にしてんじゃねえか」って草生やしながら煽ってたのかもな。

でもそんなもんだよ。意味わかんねえぐらい早足なんだよ。

だるま世界が変わっていくのが嫌であの部屋に篭ってしまったけれど。

俺は世界がこのままなのが嫌で出来るだけの選択をしてきたつもりだったし。

でも、最後最後で大ポカをやらかすタイプの俺は、あの時、身内の言葉をしっかり聞いて、朝まで語り合っておけば良かったんだろうな。

今でも語り尽くせないことばっかなのに、段々と身内の声も形も思い出せなくなってくるんだろうな。

兎に角選択して、失敗して、自分でも想像も出来ないほどのダメージを負ってしまった俺はあいつにとっちゃお笑いだろう。

そして、放棄して、自殺して、自分ダメージを受けない為にその身内もその命までも負けた言い訳に残してしまレスバトラー英雄なのだろう。

あいつは後悔していないし、後悔できないだろう。

俺は後悔しているし、これからも後悔していく。

生き残った奴がやれる事なんてそういう馬鹿な事しかいからな。だから、生きてる奴はみんな馬鹿だし、勇気があるんだろう。

後悔して、猛省して、少しでもいい事があったらニヤニヤ笑って、そういう勇気の灯火を吹き消さないように必死に生きてるんだろう。

死んだら悲しまなくていい、火が消えそうなことに怯えなくていい。なんて賢い行為なんだろう。

俺は小賢しく、言葉を並べて灯火の前に藁の家を作ろうとして、なんて浅ましい馬鹿なんだろう。

そして燃え盛る藁の家で泣き笑いしながらマイムマイムを踊ろう。

選べなかった事を思い出して頭を抱えてのたうちまわろう。下界の住民らしく馬鹿なことを時間をかけて悩もう。

俺とあいつの違いはそこだった。

俺は馬鹿で、あいつは賢かった。

そしてこれからも俺は馬鹿であり続けるだろう。笑わば笑え。そこのけそこのけお馬鹿が通る。

笑えないネタを笑えと言うのは中々に滑稽な話だけど、笑えるならば笑えるうちに笑っておきましょうという話。

2017-09-16

ホント日本労働者が崩れる法律を量産化させたから、それらが原因で、日本全国で殺人事件がどんどん増加してるんだよ!!一体どういうことなんだよ!!

※この話は、給料とか残業とかの問題ではありません。(この話は全く別である。むしろ、それどころじゃないよ。)

派遣者が現場監督責任者)の指示に従うのにも関わらず、その会社派遣先従業員が間違った指導をしてたかである

あとは、明らかに危険作業強制的指導された場合もそうです。

あとは、その人は派遣者のせいにしたりとか、従業員イベント会場のものを投げたりしていたかである

から、私が110番通報をしたんだよ。(その時は警察官20人ぐらい駆けつけてくれました。もちろん警察官イベント主催先に連絡もしてあります。)

なぜなら、このままだと、女性もいたか性犯罪が起こる可能性も、傷害事件などに発展する可能性もあったからだ。

あとは、その投げたものは、イベント主催管理しているので、その負担は投げた人の責任にもなるからだ。

しかし、その人は、派遣者に対して責任転嫁する可能性が高いからです。

から器物損壊の罪も問われる可能性が高いか110番通報しました。

日本全国で一事が万事事件になるということも、日本全国で労働基準監督署はあらかじめ知っておくべきだ。)

---------------------------------

厚生労働省日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局よ、何で日本全国で年中無休で24時間営業でやらないんだ?

ましては、日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局職員全員が、土曜日日曜日祝日が一日中時間休みとは一体どういうことだ?

日本全国のコンビニレストランでも24時間営業で頑張ってるぞ!!

もし、日本全国で労働災害トラブルが起こっても無責任状態とは一体どういうことだ?

もう日本全国の厚生労働省よ、言い訳だけで、実行しないというのは絶対にやめろよ!!

言い訳なんか、普通に通用しないだろ。

そのときに、すぐに動くんだよ。

それでも休憩時間を多くしたいから、厚生労働省日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局職員全員は言い訳するんだろ?(厚生労働省日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局職員全員は行動しないんだろ?)

から日本全国で生活保護不正受給者がたくさん増えるんだよ?

もし、トラブル状況の連絡が厚生労働省日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局に連絡が入ったら、きちんとメモを取り、それで日本全国の警察に連絡すればいいんだよ。

もちろん、緊急だから日本全国で110番通報だよ。

もし、厚生労働省日本全国のハローワーク日本全国の労働基準監督署日本全国の厚生局が、相手から通報者は誰だと言われたら、「厚生労働省だったら厚生労働省ハローワークだったらハローワーク労働基準監督署だったら労働基準監督署厚生局だったら厚生局法務省だったら法務省矯正管区だったら矯正管区」と言えばいいんだよ。

それで、日本全国の警察連携をとればいいだけの話だよ。

もちろん、日本全国で通報保護制度を作ればいい。

から日本全国で殺人事件が増加するんだよ。

2017-09-15

なんでこんなにお酒飲みたいんだろう

数ヶ月前に20歳になった。

この誕生日が来るまで、サークル飲み会やら何やらに顔を出してはいたけど、お酒を頼んだりチューハイを開けたりすることはなかった。

未成年飲酒は法で禁じられているかである

18歳(高3)と、18歳(大1)はあまりにも違う。大学に入った途端、偏差値なんか関係なく、医学部生だろうが何だろうが周りは嗜んでいた。

それでも何故か、私は抗っていた。いや、そもそも法律で縛られているのだから私が正しいはずなのだが。大学生になった途端にみんなは酒に溺れ踊らされるように見えた。その波に乗るのは躊躇われた。

といっても、誕生日数ヶ月前ともなってくると飲みたくて飲みたくてしかたなかった。最早そこには意地しかなかった。

誕生日を迎えた。最初の一滴は赤ワインにした。渋みと共に、身体……特に胴体を駆け巡るアルコールの粒を感じた。とっても美味しいとも思わなかったけど、初めての「飲酒」という行為に私は酔いしれた。

それからというもの、ことあるごとに私はなんだかお酒が欲しくなった。といっても、家で飲む気はしなかった。酔いが回って家族と対面したところでお互い損するばかりとしか思えないかである。(し、これはこの文章を書きながら気づいたことだが、酔いが回った自分と親が対面することによってそれまでの関係性がまた変わってくることが怖いのだろうと思う。)

サークルの、気を許した仲間たちと飲むのはとても楽しい。でも、ビールやらハイボールやらをまだ愉しめない子供舌の私は、まだ酒というもの自体を愛しているとは言えないだろう。

飲酒のその先にある、酔いという時間。これが好きだ。私というキャラやら殻やら武装やらを脱いでも言い訳ができてしまう。別に普段素面ときも十分居心地のいい居場所だけれど、酔いという言い訳は、私が心から笑い、素直に振る舞い、可愛らしく振る舞うことを許してくれる気がするのだ。こんなこと考えながら飲酒するのもなんだか変な話だしなんか嫌だなとも思うけど、それでも、私にはそんな口実が必要なのだ

合宿の時、日本酒で初めていわゆる「潰れた」状態になった。記憶は断片的に残っていて、すごく恥ずかしい。世界一◯恋の某寺くんみたいに、いろんな人に絡み酒……というか、「私達が潰れて心配して迎えに来てくれたの?ありがとう!」だの「えー(ペンションの)部屋に帰っちゃうのー!なんでー!」だのと、私はダル絡みするタチだったらしい。

でもそのダル絡みの中で、奴に合宿中に、心に引っかかっていたことを話して、なんて言われたかはわからないけど、頭を撫でられたことだけは忘れられないのである

今は多分、だからお酒が飲みたい。キミに弱みを見せさせて欲しい。私のカッコつけとか、何もかもを捨てて、素で吐露したい。キミがつらいとき素面できちんと真面目に受け止めさせてほしいし、私がつらいときは話を聞いて欲しい。

その口実に、キミといるときお酒が飲みたい。

マーラーかい男根メタファー

マー(麻)は花椒による脳がピリピリするような痺れるような味

ラー(辣)は唐辛子による舌がヒリヒリと焼き付く燃えるような味

は?

ただ人前でマーラーマーラー言いたいだけの奴が変な言い訳してんじゃねえよ

このチンポ野郎

anond:20170915061645

だってお前自分達で立場上げておいて、開く大会ホームパーティーレベルに落ちるかもしれないんだぞ?

しかもそのあと恥を掻くのは東京だけじゃなくて日本全体と言ってもいい。やめてくれって言った方が楽だわ。

そら日本人ケチ排他的で非協力的じゃなければこういうのはうまくいくだろうけどね。

でも、協力しに行っても「自分のこときちんとしてから来いよ」みたいなのとかさ、「他人のこと救ってる余裕なんてない」とかさ、地元愛という名の態々東京まで行かない言い訳みたいなのがある訳よ。

というか、日本全体からすれば東京勝手オリンピックやるって言い出したぐらいにしか思ってない。2020にやるって言われても「はいはい、どーせ東京だけ楽しいんでしょ?それでまた田舎は人がいなくなるんですねー」って思われるだけなんだよ。

いくら都会に疲れた奴らが田舎に戻ってきても、田舎人間東京がした暴走をずっと見てきてるからな。

結局、今回の小池にしても、前の都知事にしても、それ以前にしても、馬鹿の策略に見事に嵌められた東京の方々という意識が先行して日本全体が小池ageになってたことを忘れてる。まぁワイドショー効果しかないけど、田舎にはそれで充分だし、東京に来た田舎っぺも田舎精神が抜け切ってないから「ワイドショーで言ってたからこうなんだ」としかわずにノーと言える日本人をしてる。

こんなので応援しろだってブラック企業蔓延って、まともな思考すらままならない社会で何を考えろって?

それを温床にしてる地域が大々的にやるだって?俺は参加しねえよ、こっちの田舎だって忙しいんだからよ。

局長々と話したけどこんな感じ。

万博とか、昭和中期くらいの盛り上がりは戦後から出来た無茶であって、今の成熟(笑)した日本社会ではそういう盛り上がりは無理なんです。

その前にブラック企業精神をどうにかしないと、東京オリンピックを喜ぶのは痴呆症のおじいちゃんおばあちゃんだけになります

から理由としてはこんな感じ。

ぶっちゃけ東京の人だけしか喜ぶようなことがないんだから東京の人だけやる気出して欲しい。パリピとか要らないから全員オリンピックの為に奴隷になればいい。

2017-09-14

まずこういうコミュニケーションがすげえ嫌だわ

https://anond.hatelabo.jp/20170914150144

当該漫画を読んでないのでそのレビューあんたの反論だけからないよう想像して口突っ込むけどさ

でもさー良く考えてもみなさいよ、きっかけはねねっちが失言たからでしょうが

なるっちが中学生の頃からゲーム会社に入るためにプログラム一筋でやってきたって話聞いた上で「なんとなく~」「なりゆきで~」って言い方したらそらカチンと来るじゃん

無論、ねねっちが天才だったとしても努力して個人的にうみこさんにも指導してもらう行動力も見せてる事を我々読者はわかってるけどなるっちはその辺知らなかったわけじゃん

で、ねねっちもなるっちの実家問題自分生活費を稼がなきゃならないシビアな状況を知らなかったわけで、それを知った時にあん時まずい対応取ってしまったんやとねねっちと共に読者も理解するって構造になってるのわかんないのかしら。

まずこういうコミュニケーションがすげえ嫌だわ

ねねっちがどういう経緯でその仕事してるかなんてねねっちの勝手だろ

「どーせなりゆきでこの仕事してるだけなんで~」ってそれを言い訳にしてちゃんと仕事やらないならキレていいけど

たぶんねねっちは仕事自体はちゃんとやってるんだろ?

ならねねっちの勝手じゃん

なんでそんな他人のことについてなるっちが不機嫌になる権利あるわけ?


なんでその顛末が「ねねっちがまずい対応をとってしまった」になるわけ?

なるっちが苦労してその仕事についてたら、ねねっちは自分就職経緯について正直に述べることすらできなくなるわけ?

自分関係ないことでいちいち不機嫌になるなるっちの性根がおかしいだけだろ

なんで漫画の話で俺が割と真剣嫌悪を表明するのかって

それと同じ感じの変な了見で不機嫌見せる奴がリアルでも居るからなんだよ

そんでなるっち的立場人間が無神経とか言ってマジで糾弾されるからなんだよ


その問題に限って言えば

人格を直すべきは一方的にねねっちのみであってなるっちになにも問題はないだろ

それをどっちも悪かったみたいにするのはやめて欲しい


あと単純に、

ねねっちみたいにダメ人格非常識によって不和を巻き起こすキャラで話を転がすの、

あんまり愉快ではないし製作者の能力の低さでしかないと思う

弘兼憲史なんかなにかっつうとそれだから

上司ネクタイを「偽物ですから」ってはさみで切って、用意してた本物をプレゼントするというパフォーマンスをしたゴマスリ社員が大不興を買って殴られたりする(上司は偽物であるのは知っててつけてた、高校生の息子が初アルバイト代で贈ってくれたネクタイだったから)

ゴマスリ社員制裁を受けてるわけだけど、だからって読んでて楽しくもなんともない

ただなんか心がざわざわさせられるだけ

嫌な刺激で読者ひきつけてるだけ


ところで主要人物の名前がなるっちとねねっちってどうかと思う

つの作品の中で愛称のつけ方を重複させるなよ

なるちゃんて子に「っち」を使ったならねねちゃんは「にゃん」でも「ぽん」でも「ちん」でもいいけど「っち」以外を使えや

anond:20170914020438

互助会批判やらまとめ批判は実はフェイクで

実際はアシストしてホッテントリ入りさせるのが目的なんだよな~

批判という煽り形式でどんどん批判者を呼び込めるから効率が良い

批判コメをして他の人達啓蒙しているんだっていう言い訳もできるからホント無敵だ

こういう批判者の矛盾ってのはそういうカラクリから何を言っても無駄よね

2017-09-13

anond:20170913151349

タックスヘイブンの中でも一切の課税がないタイプタックスパダイス税金天国)というらしいよ

から税金天国(ドヤァってやっちゃっても言い訳可能

anond:20170913000957

ブサメンセックスする相手がいないことの言い訳もここまで作り込まないといけなくなってきたか

2017-09-12

anond:20170912222608

お前の存在がどうでもいいだけ、言い訳に深い意味なんてねえよ

anond:20170912174836

多少なりとも戦争戦後アーカイブされるようになったおかげで大戦ほどの規模が起きる可能性は限りなく低くなったもの

今度は代理戦争国連言い訳に使った侵略戦争にとって変ったせいで

はっきりとアメリカ戦略戦争だって公の場で批判できなくなってしまったって弊害はあるけどな

自作自演国家なんて分かり切ってるのに隠ぺい技術は進むばかりで証拠がないから正面切って批判できない

そもそも隠ぺいが分かったところで一体誰がアメリカを裁くことができるのか

おかげで戦争の代わりに人間暴力性がテロに転換されるようになった

テロ軍隊じゃ止めようがない

日本はもう世界経済で戦う武器をどんどんなくしていくけど

テロが少ないという点においては他先進国よりもずっと優位性がある

ただそれも観光資源目的外国人流入が今後激しくなるからどこまで治安が保てるのか疑問だが

移民政策が失敗だったのは既にフランスが道作ったから分かってる通り

高齢化社会をどう乗り切るかが、乗り切れないだろうが、どう経過させるのかで変わってくるだろう

まあ、どうせ何も対策しないんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20170912164729

画像検索すりゃ出てくるけど

会員登録後に引ける「おみくじ」(ガチャ)で

キャラのいわゆる★数が、大吉~凶で分けられてる画面が出てくる

自分が見てたプレイヤーは吉を引いていた)

あとから仕様変更したのかもしれんが

一時はそういう仕様だった

そこでクレームが来た

追記

あー、その、キャラレアリティ=凶や吉の運勢ではないと言い訳してるのか?

しかし画面見りゃ分かるが、それを別に考えろというのは難しいだろう

2017-09-11

6日に書いた増田アピール女についての検証

いろいろわかってきた

6日に書いた増田(以下)をより深く検証してみた。

■話す人いないアピールする女について

ネットで知った人なんだけど

あたし話す人だれもいないのが口癖の人だった

というかすでに俺が話してる人だし、他にもいるようだし

なにがやりたいのかわからない

とても八方美人だけど自分からでていかない性格で、

かならず言い訳を付ける人である

たとえば、何かを言うときあの人がいうから絶対そうだよとか

自分意見を土台として言わないひとだ

だれかプロファイリング頼む

なんなのこの女

なおこれにはありがたく反応(以下引用)があったのだが、その通りだった。

・人に嫌われたくない気持ちが強くて、自分から行けないタイプ

自分に自信がなく、自分発言にも責任を持てないタイプ

自己中かまってメンヘラ香りがするので気を付けて?

や、

あらゆる状況で責任他人転嫁したがるのは、

自己評価が低い人間(男女問わず)にありがちな行動パターン

結婚しても上手く行かなったら、全部男の責任にしてくるタイプから気をつけて

しばらく付き合って分かったのだが

この女は40代前半のシングルマザー(小6子持ち)でかなりの自己中かまってとわかった

だがこの手の女に対して男はころっと騙されるだろうなともわかった

疎遠になるにしてもこっちが先手を取った上で疎遠にしたほうが後腐れないともわかった

やはり原因(性格)があり結果(離婚シンママ)があるものだなということ

「体が弱いか専業主婦

女が多い掲示版に頻出する設定なのでこれも女の言い訳パターンの一つなのかなと最近思うようになってきた

2017-09-10

anond:20170910085146

分かるぞ。

好きという感情よりも理性や後に生じるであろう面倒さが想起され、行動に至るハードルを越えることがない。

対外的にはビビりでモテない人間言い訳ということになるだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん