「糾弾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 糾弾とは

2018-10-15

anond:20181015171114

そんな極端な連中だったら

逆にそいつらだけの町つくって隔離したほうがこっちは安全だろ。

もっと長期的に考えろよ。

それはテロリストに屈するってことか?

一度屈したら死ぬまで要求され続けるぞ?

あるものを使わないと男が怒る or 痴漢が怖い or 痴漢された

あるから男が怒る。

女に求めるものの上位から「美貌」とかその他消えないだろ?意味的には同じだ。

年収」と答えたやつらだって年収が高いほうがいいな」レベルだろ?

俺らが女に求めるのだって「綺麗だったらいいな、可愛かったらいいな」だろうが。

女は金を求めて、男は女の可愛さ(美人さ)を求めてんだよ。

女に美しさとマンの締まりを求めて当然って大体の男は思ってんだろ?

あと、巨乳(美乳)or貧乳を求めたりする。

その二つが平等に許されるor非難されるなら話は分かるが、

実際には男が美貌や愛嬌を求めるのは「性的消費(意味不明)」として厳しく糾弾されるじゃないか

というか寧ろ弱者男性現実の女には何も求めてないんじゃないか

それなのに二次元に願望を持つことすらフェミは追及する。自らの願望は何ら顧みずにな。

極端な例だけを出して、全体として見ようとするのはおかしな話だ。

先に挙げた理由によって、極端な例とは思えないな。

フェミニストは例外なく反社思想である

サウジ大使館ジャーナリスト殺害された事件についって

疑問点がいくつかある。

殺害するにあたってこんなに目立つ方法でする必要があったのか。

大使館の周りに監視カメラが多数設置されているのは当然。

それはサウジ側も承知のはずで、「ジャーナリストが入るシーンしか映っていない」と糾弾されることぐらいは考慮済みのはず。

・現時点では死んだ証拠がない

死んだ前提で話が進んでいるが、死体がない。

2018-10-13

anond:20181013002932

それが白人男性による支配糾弾するものである限り受け入れる傾向があること

サヨフェミ蔓延する日本と同じで容易に想像つくな

2018-10-12

anond:20181012205745

このまとめは事実なのか?

要請とは一体何だったのか?(本当に各国に要請していたのか?)

日本以外の国にも要請していたのなら、韓国はそれらの国のルール()違反糾弾しないのか?(しているのか?)

事実関係が色々とあやふやで、もやもやする。

2018-10-11

anond:20181011161253

「ああ、こりゃだめだ、俺たちを評価しない一般社会なんか糞だわ。悪の名前を付けて糾弾しよう」となるだけだと思う

差別糾弾する資格

まあ人のことを差別主義者と決めつけてきたら、お前はどうなんだって思われるのは当然だよな

2018-10-10

いらすとやってすごいな

あちこちで見る

お店のバイト募集、催し物の告知ポスター公共施設の案内系チラシ

簡略化されたかわいらしいキャラクターデザイン結構なんにでも馴染む

ネットで話題になったか知名度もあるので「あ、いらすとやだ」と目に留まる

女の子のお胸が変に強調されたり表情が妙にトロ~ンとしていないかフェミも騒がない

(※そういうイラスト糾弾するつもりはないです)

ああ、"一般的"ってこういうことなんだ、と思った

個人的には所謂"萌え絵"も嫌いではない

アニメ漫画も好きだし

でもそういうもの好意的自分でさえ、公共施設にいきなりそれがあるとうわあ……となる

2018-10-09

anond:20181009153220

その場でセクハラ受けて嫌な思いをしている被害者がいるわけではないから、イジメ現場傍観とは違うだろう。

上司やら社外やらがいる状況で「あなたたちは間違っている!」なんて糾弾したところで改心するわけでもないし、また一概に”悪い”と決まっているわけでもない。

その場では無干渉こそ最大の抵抗だよ。「自分感覚あなた方とは違う」と立ち位置を示す事が大事

anond:20181009123752

そういうペテン師糾弾追放もせずに「教授」として祭り上げてる社会学会にも責任がないとは言えない。

2018-10-08

日本人だってパクってる。ホリエモンとこうみく問題を整理する【中国の件】

https://twitter.com/takapon_jp/status/1048569686424612864

堀江貴文さんから「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい」と言われてしまった、こうみくさん。

どの点に着目すべきなのか、しっかり考えてみます

~~こうみくの意見

1、中国パクる

2、発展途上の国は模倣する

3、中国人はパクることを教育課程で訓練される

4、日本人パクることを教育課程で訓練されない

5、中国ではパクリ上手が賞賛される

6、中国パクるだけに終始せず、ネタ元を追い越す「虎のようなパワー」を持つ

7、日本で「パクること」は「偽物の行動」とされる

8、中国で「どんな手段を使っても市場に勝った者」は「本物」とされる

9、中国人は商標権を先に取っちゃったりするので困る

10、上記のような土壌の中国では、オリジナリティが重視される芸術関連の産業が育たない

11、でも日本中国と違うからオリジナリティが重視される芸術関連の産業が育ってる

12、日本中国人のパクリ力やたくましさを取り入れ、競争で生き残ろう


こうみくの記事拡散された結果、こんな意見が出た

・「おもしろい」

・「わかりやすい」

・「日本人もがんばらなくっちゃね!」


しかしここでホリエモン登場

・「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい 」

・「消えて無くなって欲しいのは本音なので別に言い過ぎではない」

・「悲しいと思うくらいのこと言わないと気づかないだろ」

…毎度お馴染みのはっきりした物言いに「ヒドイ!😢」という反応も出たが、

ホリエモン意見は納得できるものである

なぜなら…

~~ホリエモン意見

1、パクるか、パクらないかはその人の性格意識によって違う

2、「中国人はパクる」など、国籍で決めつけてはダメ

3、しかも多くの人間は、文章を細部まで読まずタイトルなど雰囲気判断してしま

4、だから中国人はパクるんだ😠!」という差別的メッセージ大人数に拡散されてしま

5、影響力が強い人が差別的記事を書くのは危険からマジでやめろ。(消えてほしい=とても強い警告)

(実は、ホリエモンの行動の方が先を見ており、「優しい」のだ)

ここで重要なのは

ホリエモンはこうみくに注意喚起をしているわけだが、ホリエモンがこのメッセージを本当に届けたいのは

「よく考えずタイトルだけ見て、雰囲気に流される不特定多数の人たち」である


なぜならこのような人たちの脳に「中国パクるんだ😠」という

シンプルメッセージが刷り込まれることは危険からである


日本人にとっても中国人にとってもよくないことだろ」by堀江

=「こうみくは影響力もある。これは両国の溝を深めるような記事だぞ」と注意しているのではないだろうか。



ホリエモンは、

大衆がどんな風にメッセージを受け取り、それがどんな風に広がっていくか」

を熟知している人間である

彼はよく言う。

人間って大体のこと忘れちゃうんだよ」と。

それは私も、そう思う。

多くの人間は「あまりしっかり考えていない」。

何か商品を購入するときも、パッケージの格好よさや雰囲気で決める。

フォロワーが多いとか、全米が泣いたとか、観客動員000000万人とか、

なんか優しそうとか、なんかエコっぽいとか、そういう「雰囲気」に

流されてしまうのが多くの人間だ。

そしてそのような人間は、1つの記事を読んでも、文章を細部まで読み込めない。

そして、読んだ気になって内容をすぐに忘れてしまう。

その人たちの頭の中には、「インパクトの強かったフレーズ」や「画像記号)」だけが残る。


から、今回のこうみくの記事場合、それに当たるのは

1、「中国パクる」というフレーズ

2、アイキャッチ画像

この2つだと思う。


アイキャッチ画像には

中国の本物=市場で勝った人、はじめた順番は関係ない」

日本の本物=アイディアを考えた人、最初にはじめた人」

書いてあり、中国日本国旗差しまれている。

本当に、多くの人の頭の中に刷り込まれるのは、この情報だけだ。

彼女一生懸命時間を使って書いたこれ以外の情報は、

読者が夕飯を食べている時や、子供の送り迎えをしている時や、

セックスをしている時や、セックスがしたい時に

「忘れられてしまう」

ほとんどが。


(もちろん細部をしっかり覚えている人もいる。頭がいい人はそれをできる)

ニュアンス、作者の背景、性格文脈を読み、意見交換をしたいと思う「少数派」の人たちだ)


でもホリエモンがいつも考えているのは

「実際、世間ってどうなってるよ?」「どんなふうに情報をみんなが受け取る?」

という部分なのではないか?と思う。

そしてホリエモンは、

平和的に意見交換すればいいじゃない」

という意見を、時短で一番効率良い方法批判する。

なぜなら国際問題に関わるからだ。

「こうみくさんの文章をよく読めばわかるのに」とか「そんな差別的じゃないと思いますよ」

という意見を言いたいのもわかるのだが、

みんなその前に

・多くの人は細部を忘れる

・多くの人が自分に都合の良い部分だけ覚えている

・多くの人が印象的なフレーズや絵、情景だけを記憶している

・多くの人がなんとなく、ファッション的に情報いいねし、RTし、発言する

ということを忘れてはならないのだと思う。



そして影響力がある人は、このことを肝に命じて活動する必要が出てくるのだと思う。

インターネット時代、一人のツイートが国どうしの溝を広げることだって可能だ。

Webライター

クリックされやす題名画像を作ることが得意だし、

それが染み付いている。

長ったらしいタイトルにすれば、読まれいかもしれない。

「この記事拡散されたら、どんなことが起きるだろう」と影響力を真剣に考えすぎたら

いつまで経っても記事は下書きのままになってしまう。

から、短くてキャッチーで、刺激的なタイトルをつける。

ライター個人事情はあるだろうが、

影響力が強い人間特に意識しなければならない点なのだと思った。




~~日本人だってパクっている

そして最後に、私の意見ではあるが、「日本人だってパクっているよ」ということを説明していく。

中国は堂々とパクるが、日本ではパクることが恥だ」に関して

→いや、違う。日本はパクってる。

みんな自国に対する評価が甘いだけだ。

もしも、「メイソウが無印良品ダイソーユニクロをパクった」とするならば

ユニクロGAPをパクった。

モスバーガーマクドナルドをパクった。

サンリオピューロランドディズニーランドをパクった。


日本でもパクリ上手は賞賛される。

Youtube開始後、たくさんの動画サービス日本で生まれた。

SHOWROOM評価はどうだ?

海外投げ銭ビジネスパクリからダサい」と糾弾され、社員が恥ずかしい思いをしているか

前田祐二尊敬する人が、今この国で増えているのではなかったか



もし本当に「パクリが恥」で、日本人がパクらない国民なら

この国の人間

ハンバーガーを食べてないし

髪も染めてないし

洋服を着ていない。

海外アーティストのような歌い方をする歌手もいないはずだ。

浜崎あゆみマドンナに似たスタイル披露することがあるが、

あゆファンはそれを楽しんでいる。

日本人総出で、演歌能楽を楽しんでるか?

JAZZHIPHOPがこの国に存在しないのだろうか?

満員電車で、目の前の女子高校生雅楽Youtube見てるか?


違う。彼女BTS動画を楽しんでいて、

メイク韓国風で、セーラー服を着ている。

セーラー服日本オリジナルの服か?

違う。海軍制服ルーツがある。


パクってるのは中国だけじゃない。

日本はパクってる。盛大に。

から「虎のような力」は、日本だって持っている。


もちろん「パクリをカッコ悪い」と思う人だっているだろう。

でもじゃあなぜ、SONY日産はこの国で長らく賞賛され続けているんだ?

日本人海外冷蔵庫や車をパクったから、SONY日産が産まれたんだ。

から日本だって、「真似=パクリの達人」は賞賛されているんだよ。


中国中国は〜と言うけど、

日本だって同じだ。

欲望資本主義経済で動いてる国は、大体おんなじ道筋をたどる。

~~私の意見まとめ


日本パクるよ。中国だけじゃない

自分所属しているものに関することは評価が甘くなりがち

・実はホリエモンの方が優しい(本案件に関しては)

ホリエモンの方が先を見ているし、影響力も換算してる(その道のプロから彼の中にデータがある)

・世の中の大半の人は、細かいところまで文章を読んでない

・つまりキャッチフレーズ」や「トップ画像」は重要である

・「キャッチフレーズ」や「トップ画像」を演出するのが上手い人は、この時代注目されやす

しかし影響力がついた後は諸刃の刃。より多くの事柄を考える必要がある

国際関係些細なことで悪くするのは賢いとは言えないので、

本件ではホリエモンの方を支持します。

Written by ふるふるうさぎ

2018-10-06

anond:20181006085019

二次創作で色々やってる者です。マジで一次創作でイキってる奴が大嫌いです。

所詮一次創作ですよ。創作なんだから自由やらせろ。

創作を行うものとしてのプライドがあるのでアホらし、と思ってしまます

二次創作キャラクター性も自分で考えて、ストーリーラインも全部原作に忠実にやらなきゃ文句が来る。

でも、一次創作はそこが全部自分の思い通り。

ならば二次創作を僻む必要はありません。原作無視し、考察し、想像し、作るなら楽の筈。

二次創作糾弾する人は厚顔無恥ですね。何言ってんだこいつ

一次創作をしている人たちは、どうして語りたがりになってしまうのか…

たか趣味やんけ…」感が否めなくて増田投稿してみました。

一次創作者のプライドが高いだけっすね。ただの嫉妬に尽きます気持ちの整理の仕方くらいテメエで考えろ馬鹿野郎

なぜ腐女子は学級会をするのか

・他に影響力を行使できるところがない(職場での地位がないなど)

・それでも何かやった気になりたい(占いにはまる女性が多いのと同じ)

客観性がない(若い人が多い? 社会法律についての理解が浅く、すぐに被害妄想に走る)

・外部の敵を糾弾することで内部の結束力を高めている(弱い者なりの戦略か)

仮説としては、女性非正規雇用が多いとか、そういうことの裏返しだから女性社会地位が向上すれば変わるんじゃないか?と思う

2018-10-05

技術進歩について薄々思ってること

格好良い人と可愛い人だけが心の底から人生を楽しめて、世界はとても便利で満たされていてどんどん幸せになれてそうじゃない人たちは代替物で心を埋めながら幸せから目を背けて生きるのがとても顕著になってきてる。そしてその流れは変わらなくてこれからもっともっと激しくなる。コミュニケーション無駄を楽しむものなのに、無駄を楽しめない人たち(そのままの存在として人に必要とされない)が効率を求めて過剰に働いて自分価値があるようにみせかけようと頑張ってる。過労とかブラック労働本質は誰にも愛されないことと無関係じゃない。ブラック労働をする人もブラック労働批判する人も実は同質の問題を抱えてる。ブラック糾弾する者はブラック労働批判を通じて自らをコンテンツ化して人の注目を浴びようとしている。精神的に満たされている人たちはどちらにも属さない。彼らは憤らない。ネットで論争を起こさない(寂しくないから)彼らは確かに存在しているが我々には見えない。

anond:20181005124505

中学の時、クラスのお調子キャラのやつが女子何十人にかこまれ糾弾されて、大泣きしていて、なにごとかと思ったら女子トイレを覗いたって聞いた。

anond:20181005123238

それを「ジェンダー押し付け」と糾弾するのがフェミ

土俵の一件からも明らかなように、伝統言い訳にはならないぞセクシストめ

anond:20181005090410

発言を読まずに糾弾するほど簡単なことはないよな

区が認める前に区長担当管理職事実確認をした上で謝罪してる

2018-10-04

山本さほ氏の件

この漫画家さんのことは1ミリも知らない。

でも、いくら腹が立ったとはいえ区役所名を挙げ、「M山」なんて特定出来る形にわざわざした上でSNS晒すのはあまりにも大人気ないのでは?

扇動されたTwitter民(もちろん民度は低い)が特定に走ることなんていくらでも想像出来ただろうに、この人はM山が特定され、糾弾されればそれで満足なのだろうか。漫画家なのに想像力がないのだろうか。

M山がどうなろうが知ったこっちゃないが、この山本さほ氏を主導者とする「いじめ」に近い構図は気持ち悪い。

そりゃ小中学校でのいじめも無くなりませんわ。こんなのを肯定(または傍観)する人ばかりなんだもの

anond:20181004104124

いじめっ子100%悪い。

自分たち勝手流儀に従わないことを「空気読まない」などと糾弾し、

何ら正当性のない暴力制裁を加えたことは許されない。

anond:20181004092548

右翼別に批判してないよね

みんな純粋面白がってるだけ

「みんな純粋面白がってるだけ」ならそれでええんちゃう

別にヘイトヘイト糾弾せんでも

2018-10-02

anond:20181002111451

あー確かに、数が少ないということは、それだけ隠蔽されまくってるってことだよな。

施設でも利用者職員危害を加える事件は隠されがちらしい。

モンスター客に店員を仕向けて盾にするような企業ブラックだと批判されてるんだから、客が職員を噛んだり引っ掻いたり物理的にがいしてる所なんてブラック中のブラック

もっと有識者はその手のブラック職場人権侵害の温床になっていることを糾弾すべき。

2018-09-30

無能新人無能上司よりたちが悪いのではないか

9時始業の会社玄関を、いつも9時15分頃にくぐる。そこから3階の実験室にある自分デスクまで、別の部署の知らない誰彼に適当挨拶をしながらだらだらと歩いていく。カバンからセキュリティカードを取り出して実験室に入り、同じ部署の別グループが毎朝ミーティングをしているテーブルを無言で通り過ぎる。進捗報告だかなんだかをハキハキと語り合う彼らの向こうにある自分達の実験ゾーンに入って行き、窓側のデスクに座った後輩Aに背中越しに聞こえるか聞こえないかの声で、「はざっす・・・」と一応の挨拶をする。かすかに返事のようなものが聞こえたり聞こえなかったりするのを感じながら、俺は自分デスクにだらっと座ってPCを開いて電源を入れる。だるい速度で起動するPCの、だるい速度で起動するメーラーを立ち上げて新着メール確認する。0件。まあだいたいこの頃はメールは何もない。それから俺は出退勤アプリなる謎のソフトを開いて9時出勤と打ち込んで送信する。そんな朝が俺のこの頃の日常だ。

俺はそれから自分たちのグループスケジュール確認する。ミッション完了期限は1か月後、それに対して進捗は100%を表示している。もう終わっていた。毎日確認してみても、俺たちの仕事はとっくに終わっていて100%から変化しない。すべてが順調であったわけではないが、見積もった実働時間を1.6倍でスケジューリングして開始した俺たちのミッションは、そのまま見積もった実働時間通りに工期を終え、要求される仕様の1.3倍の性能を実現していた。報告を受けた上司は、「おつかれ。まああとは適当キャッチボールでもしといて」と言ってにやりと笑った。キャッチボールって何なのか、俺には良くわからなかったが、それ以降俺たちはそれぞれが毎日好きなことをして過ごしている。

そんな俺たちのグループには2年目の若手がいた。過去形なのはそいつがもうグループから抜けたからだ。そいつは何というか、高学歴であったが、いわゆる仕事が出来ないやつだった。最初のうちは笑って許せたミスも、2年目以降いい加減にだるくなってしまった俺が、そいつに任せる仕事を徐々に減らしていったのは、俺の器の小ささでもあるが、よく言えば仕事クオリティに対する責任からでもあった。

いつからか分からないが俺は彼を馬鹿にするようになった。暗に明に。どうでもいい仕事しか任せないし、そのどうでもいい仕事すら期待する成果を上げられない彼を、グループ内でネタにしてもいた。あいつ、いらないよな。っていう雰囲気が、グループ内に浸透していった。そして彼はいなくなった。

実際に彼がいなくなってから、俺たちのグループさら生産性が上がった。要因は、なにより俺たちのメンタルヘルスが一気に安定したことにつきる。俺たちは成果に貢献できない彼の尻ぬぐいや愚痴時間を割く必要がなくなり、まさに生産的で専門的な成果に集中することができるようになったのだ。若手教育に配分する時間が減ったわけではない。彼の替わりに1年目の新人が参加することになったからだ。新人は真っ当な奴だった。真っ当とは何かといわれてもうまく説明することができないが、彼は実にテキパキと失敗と成功を繰り返しながら成長していく。そんな彼を教育する俺たちのメンタルが以前に比べてまったくのオールクリア状態なのは言うまでもない。

俺は思うのだ。無能新人無能上司よりたちが悪いのではないかと。そこに倫理的問題があることを俺は十分に認める。しかし、むしろ、そこに人間として守るべき道理のようなものがあるが故に、よりたちが悪いのではないかと。俺たちは苦しんだのだ、とまでは言わない。しかし、実際的に俺たちはその時、生産性を落としていたのだ。そして彼が去り生産性は再び向上したのだ。無能上司のせいで生産性が落ちるとき、それは無能上司責任がある。そう叫ぶことに倫理的な痛みを俺は感じない。だが、この場合はどうだ、俺は2年目の彼を糾弾してよいのか、良くないのか。いや、良くないのだろう。彼は無能だった。そのことに俺たちの責任を認めないわけにはいかないからだ。俺もまた無能上司だったのだ。だが俺はいまでもそのことを認めることができないでいる。それは俺の心の痛みか、羞恥心か、あるいは別のもっと簡単な何かのせいなのだろうか。

女性によるハラスメント男性によるそれより多い

 ハラスメントという言葉は「人を困らせること、いやがらせ」を指すわけだが

 どっちかと言うと女性によるハラスメントの方が社会においては多くないか


 すぐに苛立ちをあらわにしてドカドカ大きな音立てたり

 仕事上の関係であるにも関わらず人を好悪で判断して嫌がらせをしたり


 「ハラスメント」は女性男性糾弾する時に多く使われる言葉だが、個人的にはむしろ女性に対して向けられるべき言葉なのではないかとも思う

2018-09-29

anond:20180929225058

この日本では「同性愛者を殺せ」などと杉田水脈ですら言わないが。

しかし連中は徒党を組んで暴れまわり、それを咎めもの全て「差別」と糾弾されますね。

しかキモくて金のないおっさんを「キモい」と言ったり彼らの趣味攻撃することを咎める者はほとんど居ませんね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん