「糾弾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 糾弾とは

2022-05-17

anond:20220517050106

全く違うな

日本性的魅力とハラスメント区別できないからだ

アメリカセクシー褒め言葉として成立するのは、セクシャルハラスメント性犯罪を徹底的に糾弾する土壌が民間にあるから


月曜日のたわわに問題を感じない人が大量にいて、痴漢について触れれば痴漢冤罪の話題が出て、性的自己決定権尊重するのが当然であるという合意がなく、積極的性的同意理解できない人がいて

セクシャルハラスメント性犯罪社会糾弾されるコンセンサスが浸透し切ってない社会で「セクシー」という言葉を聞いたら?


アメリカ人でも日本に住めば、セクシーと言われれば警戒するようになるだろう。プライベートからではなくて、プライベートなことに口出しをしないのが当たり前であることやハラスメント理解しない人があまりにも多いから。

anond:20220516233541

君たちは結婚しなくていーんです、結婚したくないんだから

結婚したくない人たちは、したくもない結婚のことを考えず、別の楽しいイベントのことを考えような

よくわかんねぇ… フィクションの話をしていたんだよね?

結婚したくない人って何処にも出てこなかったよね。元増田だって結婚したいかしたくないか不明だ。女性を悪だと見て糾弾したいって目的で氏の人となりはそれ以上は解らないはず。提案されたフィクション登場人物たちにしても、呪詛を吐いたりリスペクトを得られなかったり、不幸にして結婚が上手くいってない現状にいる。でも彼らは結婚したくないわけじゃない。もう既にしていて、結婚の結果に悲しんでる。君たち is 誰?

あと、元増田見解だと「いか男性女性からお金目当てで判断されてるか少しも社会問題になっていない」だし事実そうだと思うんだけど、そういう創作がもう世に溢れてるんなら、「まわりくどいことしなくていい」では何も変わらないかダメでは? それとも周知は時間問題ってことかな。

2022-05-16

日本人の行動学(草稿)

日本人の行動原理を暴いてしまったので、ここにメモを遺しておく。

より詳細な理論ができたら改訂する。完成したら出版しようと思う。

ここでは、その最も中心的な部分を、易しい言葉で書いておく。

日本人の行動原理は以下の通り。

  1. みんなで「悪いこと(違法行為非道行為etc)」をする
  2. 集団の中で、要らない奴、気に入らない奴、etcが出てくると、その「悪いこと」を理由糾弾して追い込む
  3. 初めから「悪いこと」を共有しない潔癖な人は、あらゆる手段を用いて爪弾きにする

より人口膾炙している喩えを用いれば、

「赤信号をみんなで渡って」おいて、集団に都合の悪い奴が出てくると、道路交通法違反の罪をそいつなすりつけて排除する。最初から信号を渡らない善良な奴も排除する。

こういうことだ。

日本大衆の行動は、すべてこの原理に基づいて説明できることに気が付いた。

俺はこの学説を、主に欧米諸国東アジア東南アジアなどの日本をよく知っているつもりの国々に発信したい。

彼らの中にはいまだに、日本人は勤勉で謙虚であり、日本は住みやすい国などといった幻想を抱いている人が多いかも知れない。

しかし、日本人というのは上に書いたような卑劣行為が骨の髄まで染み付いた民族である。ヒトの皮を被った悪魔世界で最も獰悪な人種である

実際、日本世界で最悪の差別大国である人種差別性差別出自差別職業差別病気遺伝差別、いずれも世界で最悪の水準である。この理由も、上の理論から導けるのである

俺は残りの人生を、日本という人でなしの国が世界から爪弾きにされるようにすることに全力を傾けたいと思う。日本は滅びるべきである

2022-05-15

[]新田章「恋のツキ」7巻完結

ネタバレあり

三十路こえた派遣女が、彼氏をふって男子高校生とただれた恋愛する話

現実との折り合いで苦労してはまたくっついてーみたいなのの繰り返しでgdgd

ただそのgdgdあたりはわりとうまかったと思う

ありがちだけどおなじ趣味女の子男子高校生のことがすき)がでてきて主人公三十路をやきもきさせるとか

都合よくもいかなくて現実もいろいろ苦労ばっかだけど、恋愛あるからやってけるみたいな恋愛脳の三十路

現実的なところだと、男子高校生なんて性欲と恋愛区別ちゃんとついてねーんだから時間たてば若いほうにいくのが普通だし、

実際そうなりかけてたところはあった

んで終盤に好きな人ができたとかいっていったん三十路年増主人公おばさんを振ったのに、

でもそこをどう克服したかとかを完全にすっとばして、最後数年後にまたあっさりよりをもどしてくっついちゃった

三十路女と都合よく結婚してあげるなんていってくれてた元彼だか昔の知り合いだかも出てきてたからあのおっさん結婚するのが現実的な落とし所だと思ってたのに

恋愛脳ここに極まれりって感じかな・・・

もしくはあの終わり方が全部妄想とか夢だった、とかのほうがまだよかった気がする

まりにも安易にくっつけておわっちゃった

あんだけgdっといて結局くっつくんかいっていう

犯罪って面からもとくに糾弾されることもないし

完全に不完全燃焼

読んで損したとは思わんけど、終わり方にはがっかりした

恋愛脳としてはまあリアルな終わりかた、というかかくあるべしてきなのかもだけど、

実際問題としてはうーんという感じ

転向幻想」みたいなもの

いまいちネーミングセンスが悪いので、うまく言葉にできない

ある集団組織から裏切り者逃亡者が出ると、そいつらを敵扱いする側がやたら持ち上げる、という風潮がある

なんなら自分たち糾弾していた当の人物ですら、悲劇ヒーローに仕立て上げようとする

これがロボットアニメなんかだと「どちら側から迫害される者の悲哀」みたいな話になるが、この点だけならむしろ現実の方が甘く優しくチョロい

しかし忘れてはならない

お前の嫌いな集団だろうが、はみ出し者っていうのは、だいたいどっかまともじゃない、ろくでもない部分があるからそうなってる

思想がどうとかの話なんか関係なくて、どうせ権力争いに負けたとかそういうオチなだけだ

からあいうの過剰に持ち上げるのも正直どうかと思うんだよ

anond:20220515123521

そうかもしれんけど、回収されるかどうかなんて正直どうでもよくない?

男性を追い回すのではなく、町の無能さをもっと糾弾するべき

2022-05-14

シン・ウルトラマンのどの辺がセクハラ的だったかという感想

※シン・ウルトラマンネタバレを含む個人的感想です。

下記を読む前に、作品をご自分の目で鑑賞されることをおすすめします。




















【この文章を書いた理由

楽しみにしていたシン・ウルトラマンをさっき見てきた。

昨日今日セクハラ描写話題になっているのを知って心配してたけど、

メフィラス星人の演技やゼットン解釈など、映画自体結構楽しめてホッとした。

特に大学から出向してる滝明久(有岡大貴)が自信を持って修めていたはずの専門分野への絶望、やるせなさ…からの立ち直りはかなりグッときた。

でも前評判の通り、浅見弘子(長澤まさみ)周りでセクハラ的と感じる箇所は複数あった。

Twitter見てたら浅見弘子へのセクハラとの話と浅見弘子によるセクハラの話が混在してて、ところどころ話が噛み合ってない。

フィクションの中での描写糾弾するつもりもないけど、前提が噛み合ってないのはなんか気持ち悪い。

それでセクハラ関連描写をまとめて、他のみんなが実際はどのポイントでつまづいてるのか知りたいと思った。

【作中のセクハラ関連描写

(気づいたところだけまとめました。見逃したくさんありそう)

A 浅見弘子(長澤まさみ)の撮られ方

気合いを入れるポーズ自分の尻を叩く)の多用

・下からアングルによる下半身の強調

・巨大化時のパンツ見えそうなアングルポージング

B作中の世間から浅見弘子へのセクハラ行為

・巨大化時に映像を撮りまくろうとする群衆

・巨大化時の映像が大量拡散される描写

失踪時の「美しすぎる元公安」的な週刊誌報道

・(神永により)同僚の前で体臭を嗅がれる描写

C 浅見弘子から他者への身体接触

・船縁由美 (早見あかり)の尻を叩く(同性へのセクハラ

・神永新二(斎藤工)の尻を叩く(異性へのセクハラ

D 浅見弘子から他者への発言

コーヒー自分に持ってこない神永に「男なら〜すべき」「(そんな行動は)モテない」と発言

(神永の行動を異常に把握・管理しようとする発言、滝の私物を見てオタク揶揄する発言セクハラというよりパワハラ的かも)

【分類】

おおざっぱに

ABが浅見弘子へのセクハラ行為

CDが浅見弘子からセクハラ行為

とまとめられそう。

【印象】

個人的には、ABよりもCDがキツかった。

1番気になったのはDで、

神永が自分コーヒーを渡さなかったことに腹を立て「そんな男はモテない」とねちねち責めるシーンは、非常に前時代的なセクハラ描写でげんなりした。

こんな発言がのさばる職場か…と一気に心が現実に引き戻されてしまって没入感が削がれ、残念。

他のキャラクター周りにはそう言った描写が少ないから、浅見弘子がセクハラパワハラが当たり前の星から来た外星人のように感じた。例えばそれが明確に指摘、改善される成長エピソードがあればまだしも、そういった描写がないのでモヤッとする。ラストウルトラマンのお尻を叩いてたし…

なんだか作中でセクハラされる・セクハラするキャラクターをどちらも浅見弘子に集中させることで、

「性をアピールする言動を行う女はセクハラしてもいい」「セクハラされるのは周りに性的な魅力を感じさせた被害者が悪い」といった間違ったメッセージ性がでてくる気がする。

映画が楽しかっただけに、セクハラ関連描写個人的には本当にノイズだったです。

anond:20220427224625

自カプがネガティブ文脈で界隈外にまで取り沙汰されてしまい、

居心地が悪く嫌な気持ちになったのは理解できる。同情する。

好きな作家が去ることを惜しむな悲しむななんて言わないし、誰にも言う権利はない。

 

ただ、A氏・Z氏が去る結果となった責任が少なからずK氏にあるかのような印象操作

人格や評判などの本件に無関係主観的要素を証拠なく書き立てて被害者心証悪化させ、責任所在スライドさせようとする行為

さらには他の同カプ作家たちの撤退萎え表明までもK氏のせいであるかのように引き合いに出すイニシャルトーク

さすがに卑怯だし無理がある。だーれも騙されないよ。

 

あなたは「なにもしてない」無関係の巻き込まれた同カプ者を自称し、

「界隈の平和」を犠牲にしたとしてK氏ばかりを糾弾しているが、

そもそもK氏への「悪夢のような嫌がらせ」があった時点で、あなたの大好きな「界隈の平和」はすでに失われていたのでは?

 

先に「界隈の平和」を壊してK氏に殴りかかった加害者たちをさしおいて、

「溜めて溜めてカウンター」しただけのK氏ばかりを執拗非難するのはなぜですか?

潰れるまで我慢しなかったからですか?

1人きりだったはずなのに、味方が増えたのがそんなに嫌でしたか

「私の方がずっとKを見てたし聴いてたし知ってるのに」って悔しいんですか〜?

悔しすぎて、大事大事な「界隈の評判」を犠牲お気持ちダイアリーちゃうんですか〜?

 

まさかとは思いますがあなたの言う「界隈の平和」って、K氏だけは含まれないんですか? なんでですか? 好きになれないからですか? 赤ちゃんですか?

「界隈の平和」とは、あなた想像上の(ry

 

自分でやってておかしいと思わないのかな。

そういうとこだよ。

起伏の大きな山中いか機動隊自衛隊とはいえローラー作戦発見できるわけないと最初から思ってたよ

消防そのた(精鋭)が捜索を始めると、率直に思うところがあっても自由発言できなくなる

精鋭だから絶対に失敗しない、精鋭を疑うやつは徹底的に糾弾するべきだ、と教祖妄信する信者みたいに世間空気怖い

脅迫的なことを書きたてるメディアが、やたら役人にだけは「配慮をさせていただいている」を見ると、現地人もたぶん同じなんだろう

2022-05-13

anond:20220512233535

フェミなりすまし普段自分批判してるフェミの行動をやってたら(R18コンテンツさらしあげ糾弾とか)、そりゃ自作自演で叩かれるわ。

これは「何を言ったか自体に対する批判とは別次元の話。

日頃「○○人は嘘つきで泥棒」とか批判してるやつが、陰で○○人のふりして嘘ついたり泥棒して、その○○人への悪評を煽り立てようとするのと同じ。

自分問題視してる行為自分自身が手を染めて、しか自分ではその責任を負わずに、自分が敵視する集団なすりつける。クソですわ。

2022-05-12

発達障害者による運動のためのラディカル・マニフェスト

発達障害アスペルガー人間の新しい形式であるということを周知する。

 ・近年の「発達障害」という概念の広まり発達障害者を救うものではなく、社会における差別レッテル張りを加速させるものしかなっていなかった。

  ・診断がつくようになり本人の困りに説明が付く、のではなく、社会による忌避手段に「あいつは発達障害からアスペから」というレッテル張りが追加された。

 ・発達障害と言う用語を、特に障害」を、別の意味に取り換えることを議論する。(現状、この記事では以後も発達障害としておく)

定型発達と言う用語については、「定型妄想障害とすること。自分達の生活コミュニケーション方法が常に正常であるという広範な傲慢さは妄想の上にしか成り立っていないので。(以後、定型妄想障害とする。これは我々を取り巻く社会とほぼ≒であろう。)

運動の先例として、CP者による「青い芝の会」による運動は大いに参考になる。無論、全てを教条的に引き継ぎ参考にするものでは無いが、障害当事者抵抗活動として大いに研究に値する物である

 ・手足の自由が利かないCP者にとって、バス闘争は体一つで示せる、かつ命がけの抵抗活動だった。発達障害者は社会に浸透し定型妄想障害者の一方的コミュニケーションバイアス矯正、同一化に歯向かっていくことが同様の手段となるだろう。

  ・実力の抵抗も究極的に排除しない。発達障害手帳の効力が低く、交渉も拒まれるなら、役所ロビー占拠マスコミを呼び込みプロテストするなど。

発達障害者、アスペルガー境界知能者らは、定型妄想障害者の社会に盛んに乗り込むこと。何か特別な意気込みは不要。即ち、学校職場恋愛関係などあらゆる場所発達障害者として社会同化しないコミュニケーションを行う。

 ・発達障害者は、定型妄想障害者の支配する職場学校などにおいて「挨拶謝罪形式といった社会マナー文化が備わってない」などと攻撃されてきた。では、定型妄想障害者の「正しい社会マナー文化」はどこから来たのか?

  ・今まで現れてきた色々な文化マナーも、「新しく」「発達し」作られた瞬間が存在する。にも関わらず、現代発達障害者らのコミュニケーションのみが問題視され、矯正対象とされるのは差別である。(そもそも近代以前の社会では社会の一部領域発達障害者が担っていた)

   ・一方で我々は科学などを否定することはない。我々はポルポトルイセンコではないので、科学手法排除する必要はない。あくまで「科学」を自身妄想に利用してきた社会攻撃する。黒人が、白人の作った武器植民地政府抵抗するのと変わらない。

医療機関などにおける発達障害認定を、より明確な基準に置き換える。また、グレーゾーンや、引きこもり潜在的な人々に対する救済策を講じさせる。

・投薬治療に疑問を持つ。社会に順応させられる手段としての投薬を拒否する。治療されるべきは定型妄想障害社会であるという前提を持つ。

 ・障害者のみがコンサータストラテラなどを飲まされるのではなく、水道給食などに混ぜ込んで定型妄想障害にも平等に投与し、その異様な効力を自覚させる、などの手法も考えられる。

社会への同化目的とした「自助グループ」を拒否する。発達障害と見なされる児童への「療育」を拒否する。定型妄想障害社会への、「教育」による同化拒否する。

 ・これらは現代の「インディアン寄宿舎である発達障害による文化(その創造)を一方的に奪う方策である。これを指摘する研究書物は、ほとんどない。

就職活動などにおいて受けさせられる「性格診断キット」「性格テスト」などに関し、近年では明確に発達障害者らを選別・排除する意向を隠さなもの存在する。これらを廃止させる。

・男女を問わずカサンドラ症候群」などという定型妄想障害者の詐病を徹底的に糾弾すること。発達障害者とのコミュニケーションにのみ「症候群」を発生させるのは傲慢差別であるということを周知させる。

フェミニズムやあるいはマッチョイズムといった物は、当運動では取り扱わない。これらは発達障害者を敵と見なしてきたものである

 ・前述の「青い芝の会」で例えるならば、フェミニズム運動は優性運動に加担し障害者を排除しようとしていた。現代ではフェミニズム定型妄想障害に加担している。

・このマニフェストが究極的に目指すところは、定型妄想障害者の社会発達障害者が完全に塗り替えることである(前述したが、発達障害という言葉はその時には別の言葉に変わっているだろう)。

 ・硬直化した社会消滅し、発達障害者によるイノベーションが日々行われる。コミュニケーション形式は軛から放たれ、自然な発達と自身自由表現他者との健全切磋琢磨が初めて実現する。

  ・政党政治消滅する。早期にインターネット回線による直接民主制政治に切り替えられる。

   ・海外にも発達障害抵抗を伝播させる。(定型妄想障害に捉われている確率が低い、各国の障害団体先住民社会との連帯などが考えられる。)

スカート澤部の発言について

まず前提として、ゲイ差別に関して松岡宗嗣のような過剰なゲイリブ活動家もいれば、ゲイリブ活動を過剰に否定するネトウヨ名誉ノンケ」的ゲイもいるものの、

大多数のゲイわたしも含む)は「活動自体には否定的ではなく、どちらかといえば差別撤廃に向けた動きは望ましいと思っているものの、積極的な発信はしない」立場にいるということを明記しておく。

スカート澤部による上記発言にわかに波紋を呼んでいる。

ゲイアカウントから自撮りを「いいね」されるたび感情を処理できないという叫びである

さて、このツイート単体を見る限りでは「ゲイいいねされるのが嫌だ」という感情しか読み取れず、(糾弾されるほどではないとは思うものの)差別発言と取られても仕方ない。


澤部はそのルックスにより、デビューから間もなくして(主にデブ専界隈の)ゲイ界で話題となる。

その結果、倫理観の欠けた一部のゲイにDMによるハラスメントを受け、それがトラウマとなっている……という事情が、2日後の本日語られ、一部の過剰な活動家が「スカート澤部はゲイ差別している!」と所属事務所社長に掛け合い、それを「名誉ノンケ」が批判するなど炎上様相を示している。


この件について、冒頭にあげた「大多数のゲイ」の意見として最もみられるのが、

「一部の倫理観が欠けたゲイのせいで澤部にトラウマを与えてしまい、本当に申し訳ない」というのものだ。

かに事情がわかれば、「ゲイトラウマを植え付けられ、ゲイからいいねを恐れるようになった」というのを差別意識というのはあまりに酷である

しか時系列を追ってみると、澤部自身配慮があまりに足りていない。

本当に澤部はただの被害者、悲痛な吐露をしただけなのか?

事情を語らずにゲイへの恐怖感を語る最初ツイートは、ファンネル飛ばしゲイへのヘイトを募る行為ととられても仕方ないのではないか

今回の件に関しては澤部への同情が多いことに違和感を覚えずにはいられない。

多様性って言うけどさ、差別思想糾弾したり被害者祭り上げたり思想強要するんじゃなくて、相互に関わらないことを選択することで多様な自由って完成するんじゃないかなって108万回くらい思ったりしてるんだよね。

だって、君の思想押し付けてる時点で、差別主義者と君が呼ぶ人の思想自由は失われてるわけじゃん?

とりあえず習近平と陳全国は死んで地獄業火に焼かれるべきというのが私の思想なのだけれど。

2022-05-09

ゼレンスキーなんて今まで聞いたこともなく,まともに何したかも調べず、マスゴミが持ち上げてるだけで持ち上げてる、真正衆愚情弱

 財閥不正糾弾するドラマを、その不正して国外に逃亡している財閥金融家の融資で作り、大統領になった途端に、その財閥金融家は無罪になって、逆に対立候補有罪になって国外逃亡。

 たった二、三年で千二百億円を蓄財し、政権批判的なメディアを封鎖。

 それをただ、ロシアが攻めてきただけで、マスゴミが持ち上げてるだけで持ち上げる。

 ならフセインだってアメリカ侵略された時点で聖人になるし、シリア大統領なんて、一言も悪く言う資格はお前らにない。

2022-05-08

anond:20220503175455

もちろん君の言うことは正しい。ただし、その場合障碍のある子を育てるための100%サポート社会が十全に保証している、というのが前提になるよね。現代社会はその前提を満たせているのか。

一般的に障碍は運次第なのだから、障碍のある子が生まれても自分達ではサポートしきれない…と悲観した親が中絶選択したとしたら、彼らは差別主義者なのではなく、ただの社会的不公正の犠牲者だね。運次第で降りかかる状況を全体で引き受けてこその社会なのだから。ならば、そんな人たちを「差別主義者」と切って捨てるのは、正しいことではないよね。たとえば、障碍のある子は神の子である、と祭り上げる文化があり、もしそういう子が生まれたら社会全面的サポートするしその親も一生尊重される、そういう社会だったとして、それでも「いや、私は障碍ある子をもつことは認められない」と中絶選択するなら、それは差別主義者と言われても仕方ないだろう。だが、そんな人が一体どれだけいるかな。そんな社会になれば、ほとんどの人は中絶を選ばないのではないか。ならば、彼らに中絶を選ばせているのは社会の方なのではないか

だとしたら、あなた提案する政策は、現実には差別主義者ではない人たちを差別主義者として糾弾するばかりか、現に社会自体、言い換えれば我々全員が暗にもっている社会的な差別構造を覆い隠して、その責めを彼らだけに負わせようとするものですらあると言えるね。それは極めて邪悪だ。つまり、現に障碍のある子を中絶する親がいるとして、彼らの選択自分がまるで関わっていないかのような顔をすることこそ偽善だってことだ。なぜなら、彼らにその選択をさせているのは、ほとんどの場合まさに我々が合意しているこの社会のものなんだから

から、現状を憂えて解決策を考えるなら、行うべきは個々人に責を負わせるような改革ではなく、社会全体で可能な限りの福祉政策を推進し、個人中絶決断をしなくてよい環境をつくる、という、地道で困難ながら真っ当な道筋だろう。それが、この問題の多い現代社会に生きる人間の負うべき責務というものであり、安易にそこから目を背けるべきではないと思うね。

2022-05-07

我らがyas-mal先生園子温には会うことないからかんけーねー!たわわは被害!」

yas-mal 日本に住んでる人がロシア軍園子温監督に遭う機会はほぼ無い一方で、女性蔑視は、「今、そこにある危機」だからね。「正義の味方」になりたくてフェミニズムをやってるとでも思ってるのかな?

https://b.hatena.ne.jp/entry/4717756787167551010/comment/yas-mal



園子温のことは他人事糾弾すらしないみたいですよ

anond:20220506182417

パクリ言いがかり女の思い出

瑣末な話

5年ぐらい前にTwitterフォロワーにも行き渡らないレベルで小部数の同好の士しか買わない二次BL同人誌東京イベントで出して1時間弱で完売した次の日くらいに、知らないグッズ取引からその同人誌の告知サンプルツイート引用RTされた

「○○先生の絵柄パク」「つまらなかった」「もう売った」「(当方ジャンル)と(無関係の他ジャンル)絵柄パクばっか」って内容だった

知らない取引垢というか そいつ自称漫画家で「(某出版社)に行ってきた」とか「友達が参加した商業アンソロ良かった」等の発言をしていた

絵柄パクとか言ってる漫画家いるわけねえだろ

バカと下手の目印だぞ「絵柄パク」って言葉

5億歩譲って同人誌がつまらないのは許容するとしても○○先生の絵柄パクってなんだ 誰だそれ

引用RT引用元に通知が来ることを知らなかったのか、反論リプライを送るとそいつRTを消したが、今度は再販分の書店委託の告知ツイート引用RTし同内容を繰り返した

さらに言えばTwitterスクリーンネーム変えても変わらないユーザーIDがあることも知らなかったらしく2、3度名前を変え逃げた気になっていた

マイナージャンルの中のさらに数が少ないカップリング同人誌、持ってないのにどうして買ったって嘘ついてパクリ糾弾するんだ

くるってんな

それから創作EDになり今も同人誌が出せていない

自分でも笑ってしまうほどの繊細クソムーブだが何か作る奴はメンタルが弱い

よくわからない言いがかりをつけてくる謎のクソは確実に存在するので出会わないよう祈るほかない

最後にその絵柄パク言いがかり女のツイートから読み取れたプロフィールを記録しておく

虚言かどうかはこちらでは判断つかないので全部そのまま書く

こいつがいると思われるジャンルには今後近寄りたくないので備忘録である

商業漫画家で、そのアカウント別に持っている。言いがかりをつけてきたアカウントは裏垢のようなもの出版社小学館

・「異種恋愛物語集」の執筆者友達がいる。

Wacom液タブ使用者

嫌韓

政治垢とレスバ、ボコボコにされていた

・iHerb,colorpop利用者

あんさんぶるスターズファンは絵柄パクばっかと叩いていた

京都の鳥の餌屋さんをフォローしてたので鳥飼いの可能性がある

舞台チケット取引の傾向から行動範囲関西

漫画創作tipsRT多数

ジャンル

ハリーポッターシリーズ(嫌いなカップリングの人に暴言を送りつけていた)

黒子のバスケ舞台を含む、黄黒)

プリティーリズムシリーズ(ヒロなる)、キングオブプリズム

刀剣乱舞

2022-05-06

「親ガチャ」って言葉格差社会に対して気軽に異議を唱える事の出来る便利な言葉

ここ数年で流行った言葉の中では珍しくまともな良い言葉だと思うんだけど

なんでそんなに否定したがるんだか分からない

「親ガチャ」という言葉を使う事が国や行政を免責する事になるという意味も分からない

まさに「親ガチャ」で人生が決まる国に対して嘆いているんだから、国や行政責任糾弾する言葉なのに

「たわわ」がNG園子温が"無罪"になる、フェミニスト不都合な真実

※末尾に追記付与

※末尾に追記2(5/7 19:26)、追記3(5/8 01:45)を付与

追記3のリンク先に追記4(5/8 9:21)を付与

※園子音氏に関する一部表現修正週刊誌報道を認めての謝罪ではないと判断したため。こちらで係争中と見られる件の善悪についての判断をするのは不適切判断し、関連する記述は削除した。(5/8)

何故、フェミニストの中では「たわわ」がNGで、園子温は"無罪"(論じる必要がない対象)なのか?何故、オタクバッシング対象で、ホスト共感対象なのか?フェミニスト性質の中にその答えが眠っている。

フェミニスト活動家達には、何故こんなに一貫性が無いのか???

こんな事を一度でも思った事のある方は、少なく無いのでは無いか

フェミニズム不思議

何故、フェミニストは、実際の被害者が居ない「たわわ」にお熱になるのに、被害者と称する女性からの訴えが週刊誌に載った園子温にはさほど関心を示さないのだろうか。

何故、フェミニストは、「海、似合って無いね動画における反応のようにインドア派の男性(というかオタク)への蔑視を隠しもしない一方で、実際に女性搾取するホストに対しては、さほど怒りの声を上げず丁重に扱ってしまうのだろうか。

何故、成人指定でも無いお色気漫画ゾーニングを強く求める一方で、BLに対するゾーニング抵抗自由を求めてしまフェミニストが出て来てしまうのだろうか。

その背景には共通パターン確認する事が出来る。

そのパターンについて、ここから解説する。

フェミニスト諸兄は、胸に手を当てながら読んで頂き、自分に当てはまる点について、「アップデート」する事は出来ないか、じっくりと考えてみてほしい。

フェミニスト論理は「〜だからダメ」ばかり

フェミニストは、「〜だからダメ」というタイプ論理を多用する。

性的魅力を強調するからダメ

性差別的だからダメ

「○○な表象が含まれいるから、ダメ

公共の場に相応しくないから、ダメ

フェミニストが火をつける炎上は、基本、この論理タイプで起きる。

一方、フェミニストは「〜だから、良い」というタイプ論理使用する事については慎重だ。

男と女制度上同等であるから、良い」

女性積極的登用があるから、良い」

男性育児に参加するから、良い」

この論理使用する場合フェミニストでなくても言える以上の結論となる事は、あまりない。「性的表象」のような妙なフェミニスト用語を使うケースは滅多に見ない。誰もが「そりゃそうだ」と思えるレベルの、ある意味無意味な内容の時に、好んでこの論理を使う事になる。

これはどういう事を意味するのか。

フェミニズムは良し悪しの線引きに向き合わない

フェミニズムは「何が良いのか」「何がダメなのか」という事の境界線をきっちり引くことに、正面から向き合っていない、ということだ。

そして、境界線がないが故に、個々の事象に対する良し悪しの判断が、個々のフェミニストに内在する、明確な境界線のない嫌悪の反応(つまりは「お気持ち」)に委ねられてしまう事になる。

一人一派」と言う表現は、その現状を言い換えているだけに過ぎない。

次の論戦を見てみよう。

https://togetter.com/li/1873195

この議論で最も重要な指摘はCDB氏による以下のコメントである

小宮先生は『まずUN WOMENの主張を理解せよ』と仰いました。なので、『UNWは広告表象問題にしており、表現修正すれば掲載可能である』と主張していると解釈されるのか、それともUNWは作品のもの広告掲載不適切であると主張している』と解釈されたのか、小宮先生解釈を伺っています

「たわわ」の広告表象問題であるのか、作品問題であるのか、という質問である小宮氏はこれに直接回答する事を避けている。

小宮氏を少し擁護すると、これは小宮氏でなくとも回答が困難な問いであろう。何故なら、UN WOMAN側がどちらの解釈が適切なのかを提示していないからだ。そもそもフェミニズムが、この場合にどう判断するかという線引きに十分に向き合ってこなかったのだから小宮氏にはどちらとも言えないのである

フェミニスト理屈はいつも後付け

UN WOMANコメントがなければ解釈が出来ない、という構造は興味深い。つまり結論が先にあって、その理論付けは後から行う、と言う実態示唆しているかである

多くのフェミニストの主張では、個々の事象に対して、それを許すか許さないか、についての個人無意識的なバイアスに基づく判断が先にある。そこから理屈が逆算される形で構築されるのである

最近、「当事者性がある人が批判するべき」「当事者性がなくても批判できるべき」と、シチュエーションによって主張が安定しない論者が話題になった。

理由簡単で、その場その場で結論から後付けで理屈を構築しているかである

シチュエーションによって、議論構造と前提が異なるため、その場で自分に都合の良い形(言い換えると「お気持ち」)で論理を組む事になる。結果として、ダブルスタンダードな主張が散見される事になる。

フェミニスト自分ジェンダー観に鈍感

良し悪しに関する客観的物差しの不在はまた、男性に向ける物差し自分適用しないように巧妙にサボる事も可能にする。

「海、似合ってないね」という例の動画を見れば、これがジェンダー的にかなり多くの要求男性に課している事は間違いない(性別を逆にして、スタイルの悪い女性に「海、似合ってないね」と言ったら大炎上するのは、火を見るよりも明らか)。しかし、何人かのフェミニストはこの動画を絶賛した。

それは、彼女らが自身の中にジェンダーについての規範インストールしてこなかった事を強く示唆している。言い換えると、相手に求める厳しさを自分適用していない、という事である

「たわわ」や「宇崎ちゃん」に怒りながら、BLの不健全図書扱いに怒るフェミニストもまた、非常にわかやすい例である。男女間で別の基準適用することの狡さを、本人の中で言い訳をしながら共存させてしまっているのである

フェミニスト自分を省みない

フェミニストは、ダブルスタンダードと言われても意に解さない。

自分悪者になりうるような基準を、そもそも自分の中に持たない(もしくは言い訳、という形でパッチを当てる)事で、「自分おかしいのではないか」と懐疑心を持たなくても済む、という構造があるからである

なので、フェミニスト自分が責められた時によく使うロジックは、「それには当たらない(だから自分は悪くない)」である常に自分は(何やかやと言い訳をして)安全地帯にいることになっているのだ。

私見だが、

この文章を読んだフェミニストは恐らく「これは、きちんと書けていない。だから自分の話では無い」と矮小化するか、「この論理破綻している。だから認める必要はない」と全てを排除するか、の大きく2つの類型に向かうのではないか、と予想している。

フェミニストの一部に非常に性格の悪い人間が居る。多分本人は気づいていないだろうが、周囲からは丸わかりである。これはフェミニズム他責型の人間にとって居心地が良い構造にあることと無縁ではないだろう。

フェミニスト自分の行動に責任を取らない

フェミニストは行動を起こした結果がどうなろうと、その事にはあまり関心を持たないし、結果に責任を取ろうともしない。ましてや「これはやり過ぎたのでは?」と思う事もない。

オープンレターの件が良い例である

最後の点が特に問題だ。

大量の人間を集めて、一人の人間を徹底的に糾弾するほど、社会的に強いメッセージを発している。にも関わらず、問題が起きても、誰も責任者が出てこない。これはあまりに情けない話で、呆れている。何故フェミニストはこんなにも無責任人間の集まりなのだろうか?

フェミニストには権威主義者が多い

オープンレターでもう一つ興味深いのは、「教授」などの肩書きをとても重要視している事だ。単なる署名であれば肩書き不要であるはず。肩書きをつける事で権威を付けて相手攻撃しようと言う意図を読み取る事ができる。

たわわの件でも「UN WOMAN」が日経新聞に抗議するというアクションが取られている。

演繹的な議論を嫌う性質と、結論ありきの権威主義は相性が良いといえば言い過ぎだろうか?

この文を読んで、「アカデミックバックグラウンドを持つ人物かどうか確認出来ないかダメ」と考えるならば、それはつまり権威主義の病が膏肓に入っていると言えるだろう。

まとめと提言

以下、フェミニストフェミニズムの特徴をまとめてみる。

フェミニスト自分を省みないので、まともにこれを読まない人間がきっと多数だろうが、フェミニストでなければ首肯する点が多いのではないか

また、上記の逆になるように行動するようなフェミニスト健全であるとも言える。皮肉ではなく、そのようなフェミニストであれば全力で応援したい。

他者にばかりアップデートを求めるフェミニストに自らのアップデートが出来るとは到底思えないが、実現すれば結果としてもっとジェンダー的にフェアな状況が生まれるように思える。

若い世代フェミニズム離れが進むのは、こういうフェミニストフェミニズムの(卑怯な)特性に嫌気が差している部分も大きいと考えるからだ。

追記

面白いなー。園子温への対応の話以外にも一貫性の無さを取り上げているのだけど、園子温の件を否定できれば俺無罪!!という感じのブコメが多くて興味深い。通底するテーマ批判するかしないかに関する基準の無さ、一貫性のなさだよ。園子温に対する考え方をちょろっと批判した、という程度では揺らがない部分。

BL無罪の人なんて、フェミニスト矛盾体現するようなアクションだったけど、そこには全く目を向けない。まー、フェミニストは、自分問題があるかもしれない、という論理は受け入れ無いということが良くわかる。

追記2

lacucaracha:

無罪なんて言ってるひと見たことないが、単に『100%有罪なので語るべきものがない』だけでは。

有罪から語るべきものがない、って不思議論理だね。UN WOMANが、園子温(や榊秀雄)のような現在進行形問題よりも先に、たわわのように複雑な議論必要事象糾弾したのは何故?

cinefuk:

園子温批判しないフェミニストなんか、僕の少ない観測範囲はいなかったけどな。

女性差別的な文化を脱するために」と、特定人間貶めるためにフェミニスト結集し、オープンレターを叩きつけ、失職に追い込んだのと比べると、今回は弱々しいですね。名指しでないオープンレターぐらいはあってもよかった。

(女性原作者オープンレターフェミニストの手柄にするような下衆しぐさはしませんよね?)

「たわわ」との違いは、園を免罪しようとする擁護が出なかったからでは。炎上案件は、フェミ批判より反フェミが盛り上げてる印象

たわわには反論すべき論理もあるけど、それ故に炎上責任を負わされる、という構造があるのであれば、それは容認していいの?

ウクライナ抵抗たか戦争が激しくなった、みたいな論理ですよ、それ。

todomadrid:

園子温を支持しているフェミニストなんて存在するの?そしてそもそも広告バッシング広告主や媒体、もしくは痴漢バッシングしているのであって、オタクバッシングしてるわけじゃないので勘違いでは。

何で「園子温を支持している」にすり替えてるんだよ。こういうフェミニズム卑怯さの構造説明したんだからしっかり読め。

フェミニストオタクバッシング結構見苦しいものがあるので、これも話をすり替えないように。だから、たわわと園子温事案の熱量の差は何だよ?という話をしている。

kohgethu:

誰が性的加害やらかし映画監督どもを無罪と言ってるんだ?奴らは粛々と社会的制裁を受けてるし騒がなくても罰せられている真っ最中なので騒ぐ必要が全く無い。もしも当人が足掻いたならたわわレベル炎上するよ。

当人が足掻いたならたわわレベル炎上する?本当に?

https://www.jprime.jp/articles/-/23703

Domino-R:

主語が大きいとも違うが、この「オレは他者を語れる」という自信は一体どこからくるのだろうか?

やりたかったのは、フェミニストの不誠実さの見える化

一昔前に、一部の女性自分フェミニストをやめたと、怒りながらに距離を置くのを見ていたが、理由が分からなかったんだな。

フェミニストとの議論を通じて気付いたのは、フェミニストの立論が場当たり的で、論理がなく、端的に不誠実だという事。何故か自己中心的で、話のすり替えに余念がないクズが多くて、腹が立つ事がやたら多いんだよ。

それを単に整理整頓たかっただけ。

フェミニストは、ツイフェミに限らず、例えば立憲民主の中で、まともな議論を尽くさずに議員を辞職させたりしている。害悪が大きくなるばかりじゃん。その構造クリアでなかったので、まず見える化をしようとして書いた。

今回まとめた特徴に合致しないフェミニスト、ほんと見つからいね。居たら連れてきてよ。1人でも居ます

追記3

こっちに移動

https://anond.hatelabo.jp/20220508015135

anond:20220503215621

徴兵制は一つのたとえであって、例えば女性専用車両でも男性身体労働の結果得られる財産から剥奪であるので、身体性への侵害であるもっと言えば、保護義務が八っ制するような仕事で、治安能力に明らかに性差があるにもかかわらず同一賃金が罷り通ること自体女性男性身体性への収奪である

otoan52 "放っておけばいずれヒトに至る" じゃあ独立した個人として扱い、合意がなくなったんだから取り外しちゃえば、となる。この理屈だと着床できなかった受精卵に死体遺棄適用論理的なフリをしても党派性バレてるぞ。

このブコメバカすぎて眩暈がするが、この程度の党派性で物を言っている女が多すぎる。

maruX 自力で針金や編み針で中絶しようとして死ぬ女性が出たり嬰児殺が増えたり子供が不幸な環境に置かれることなど1ミリも考えずにプロライフこそ人権重視とかマジで何を言っているのだろう

その結果が女性寿命の長さであり、自殺率の低さであり、幸福度の高さであり、公益サービス受益率の高さである。その「女権のみ」しか見ない態度がここでは糾弾されているのである

anond:20220506064936

人を病気扱いしたお前も過去にどんなことを抜かしたのやら

お前の情報流出したとき過去にここで書いた差別発言や極論について糾弾を受け晒し上げられるぞ

お前は人を病気だと抜かしたからな

2022-05-05

どうも今の世の中「冤罪」ってものに大して過敏になりすぎていないかと思う

痴漢冤罪とかもそうだけど、逮捕有罪となった場合警察司法不手際は勿論責められるべきだけど

単に勘違い糾弾した相手の事まで「冤罪加害者」として異常に責めるのはどうなの?

そりゃあ悪意で捏造したとかなら勿論別だけど

単に勘違いだったら「冤罪でした!ごめんなさい!」で済む話じゃん

それを「加害者」として異常に責めるのは何なの?

ましてや警察沙汰にすらなっていない同人のトレパク冤罪なんて本来

謝って相手が許すかどうかに委ねてそれで終わりの話でいいのに

冤罪被害者当人ですらない外野冤罪絶対悪と憎むあまりに異常に騒ぎすぎている

一生筆を折らなきゃならない程の悪事をしでかしたとは到底思えないよ…

anond:20220505003737

そういう時代に嫁だった人から話を聞いたことがあるけど、本当に奴隷以外の何者でもない暮らしぶりだったようだ。農作業家事だけでは足らず、現金を得る為に養蚕などを夜遅くまでやっていた。

自分身体を労る暇もなければ子供の世話をする暇もないのに、無理が祟って死産したり、目を離した隙に子供事故死したりすれば全部嫁のせいということで、苛烈糾弾され虐待されたらしいよ。

それが今の40代の人の祖父母や曾祖父母時代

2022-05-04

anond:20220504114852

「すぐ確実に儲かるものを求め、デフレでも緊縮財政を狙った」新自由主義のせいだろ。

新しい産業の前には、どうなるかわからない基礎研究や、使途を着想したが、顧客マッチしてなかったり技術的に不完全な応用研究の段階を経過しているが、この段階を破壊した。

たまにちょっとうまく行きそうなものがあるが、期間を縛り、変更を許さずに使い潰して失敗したら世界の敵として糾弾した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん