「第三者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第三者とは

2019-05-24

anond:20190524103302

例えば子供ができたりというきっかけで死刑反対から賛成に転じた人がいて、その理由自分に置き換えてみての意見だったという事実が実際にあるのだから

からそれは確率的に言ってウルトラレアでしょ

第三者視点で論じなければならないっていう問題でもないでしょ。

「しなければならない」なんて話はしてない

価値判断の話はしてないって何回言わせるんだ?

現に大多数は第三者視点で論じてるよという事実を指摘してるだけ

立ち返って最初増田あなたが言う他人出来事評価して要不要を論じているのであれば、例えばそれを当事者として考えた場合はどうかという問題提起なのだからそれくらいは許してよ。

ここではウルトラレアケースの前提で詰めるのはただの詭弁になってるよと言ってるだけ

anond:20190524101435

それこそ、なんでそれが全体の意見と言えるのか。

例えば子供ができたりというきっかけで死刑反対から賛成に転じた人がいて、その理由自分に置き換えてみての意見だったという事実が実際にあるのだから第三者視点で論じなければならないっていう問題でもないでしょ。

立ち返って最初増田あなたが言う他人出来事評価して要不要を論じているのであれば、例えばそれを当事者として考えた場合はどうかという問題提起なのだからそれくらいは許してよ。

そもそどんだけ丁寧に説明してくれてるんだよ。親切か。

anond:20190524101108

からさあ

見ず知らずの他人のことを自分に置き換えて「死刑」って言ってるんじゃ無いんだよ

石橋和歩に親を殺された子供立場になったつもりで「死刑」じゃないの

第三者視点でも「こんなクズ社会に要らんやろ」「ぶっ殺してすっきりすることのほうが大事」っていう気持ちなの

から是だとかだから非だとかはいってないからな?

俺はここで価値判断の話はしてない

単純に、判断を始める前に正しく把握しろと言ってる

anond:20190524004842

論理反論できなくなったら第三者を装ってまとめて感情的な反応であることにするメソッドですね

2019-05-22

動物権利に対する稚拙反論について【追記あり

はてなブックマーク - 「動物はおかずだ」デモに関して(1) - 道徳的動物日記

これね。

本当に毎度毎度アニマルライツヴィーガン話題になると同じ稚拙反論をする人たちが次から次へと湧いてくる。

何度説明してもどこ吹く風で延々と無知再生産がなされてる状況、いい加減どうにかならんもんかね。

という事で、ブコメにある典型的無知勘違いに基づく反論たちをピックアップして解説していきます

植物も生きているという反論

もうさ、これに関してはヴィーガンに関するブコメブログTwitter等様々な所で説明されてるので

知らないなら少しは自分で調べろよと。相手意見理解してから反論するなんてのは最低限のマナーでしょうよ。

とは言え、せっかくなので説明するとそもそもアニマルライツ運動ヴィーガンは「命を大切にしろ」なんて主張していないです。

大体「命」って何?定義できないでしょう。そんなあやふや運動主義ではないんですよ。(仮に一部にそういう人がいたとして決して主流ではない)

じゃあ彼らが主張しているのは何か?それはあらゆる動物における苦痛回避です。

なので、必然的対象は痛みを感じる動物基本的には大脳を持ち自由神経終末のある脊椎動物に限られてくる訳です。(対象範囲についてはいくつか議論あり)

更にこの「苦痛回避」の元になってるのは、皆さん大好きトロッコ問題でお馴染みの「功利主義」という考え方で

最大多数の最大幸福とは何か?→それは苦痛の最小化ではないか?→苦痛を感じるのは人間だけではないのでは?という発想から

まあ、この辺については掘り下げると大分話が逸れるので、興味のある人はそれぞれで調べてくみて下さい。

とういうか「植物も~」系の反論する人って実際自分植物権利を主張してるわけじゃないよね?

植物権利があると思うなら「動物植物も共に食べるな」と主張すればいいだけだし

そんな主張する人がいない以上それは屁理屈以下の空論に過ぎず、その虎を屏風からだしてみろってな話ですよ。

野生の肉食動物はどうなんだという反論

これもよくある反論なんだけど、そもそも「どうすべきか」という価値判断ってのは人間行為への言及でしょ。

野生動物行為人間価値判断押し付けようったって不可能だよね?言葉が通じないんだから

人間がどう行為すべきか」の話だからこそ「人間動物回避可能苦痛を与えるべきではない」と言ってるんですよ。

それに野生動物が捕食するから人間もしていいって理屈なら人間人間を捕食しても構わない事になるけどそんなはずないよね?

ここまで説明すると次に出てくるのが「動物植物の間に線引するなんて恣意的だ」という反論

これも「だからなに」としか返せません。人間人間社会にある倫理的線引をするならそれはどうやったって恣意的になるでしょ。

あなたは猫を食べますか?野菜クジラは食べるけど猫は食べないってのは恣意的ですか?

日本には動物愛護法ってのがあり、野菜のように生きたまま茹でたり切り刻むような事を動物にしたら逮捕されるんだけど

それは恣意的から不当な権利侵害ですか?だったら動物植物を同等に扱えるよう主張・実践してくださいよ。陰ながら応援しますので。

権利の衝突だからどちらも正当だという反論

今回の元ブログを読んで汲み取れなかった人へもっと噛み砕くと

する権利とされない権利、侵す権利と守る権利、これらが衝突した時に後者を優先してきたのが我々の文化進歩だったでしょ?という話。

例えば「Aが他者を侵す権利」があったとして「Bが他者に侵されない権利」があったら「Aが他者を侵す権利」が肯定された所でAはBを侵せないですよね?

で、ここで問題にされてるのは「Bが他者に侵されない権利」についてなので、「Aが他者を侵す権利」は反論にもなってなければトレードオフ関係でもないんです。

ここに関して「B本人がそれを望んだのか?ヴィーガン第三者じゃないか」という反論があるけど

だったら子供権利については子供が集まって主張しなければ獲得出来なかったのかと、動物には自主的に主張する術がないからこそ擁護するべきであって

子供権利獲得を大人が主張したっていいわけですよ。権利当事者以外が主張できないなんて勘違いは一瞬で更新してください。

あと、「動物はおかずだデモ」に関して言えば、動物権利を主張してる人たちの前でわざわざ肉を焼いて食べるなんてのは

愛猫家の前でわざわざ「猫を食べる権利行使」したりヌーハラが苦手な外国人の耳元で蕎麦をすすったりするようなもの

これらは権利の主張ではなく相手不快感を与える事自体目的となった加害行為で、ほとんど暴力だよね。

仮に2つの権利がぶつかり合い拮抗したものであったとしても、こんな明確な悪意・嫌がらせ肯定される事はないでしょう。

雑感

まあアニマルライツ動物権利)とアニマルウェルフェア(動物福祉)、ヴィーガンベジタリアン、そこには実際様々な主張のレイヤーがありますよ。

なのでそれぞれに反論するには、具体的に相手がどんな主張をしているか文脈含めまず知らなければならないし、それはとても大変なこと。

でも、理解できない以前に知る気もないって言うんなら一丁噛みしてくるのはやめようよと、議論ノイズしかならないんだから

「生まれた時からそういう環境だったからそれが正しい」という動物的な気持ちもわからなくはない。

けどせっかく人間なんだから一定の折り合いをつけるために建設的な議論をしたってバチは当たらないでしょう。

それにはまず知ること、知ってるよって方はどうもご苦労さまでした。

追記

押し付けんなって話じゃないの? 知らんけど

権利の衝突ではないという部分読んでいただけましたか?Aの権利自体を直接否定してるなら押し付けだけど、AとB両者の権利肯定してるだけなので押し付けではないです。

トラバにも書きましたがAの権利はBがいないと成立しないがBの権利はAがいなくても成立するからAとBは入れ替え可能概念ではなく

どちらかと言えばAこそが権利侵害的だという話です。自然権など他の生得的な権利もそうだったでしょう。

ちなみにヴィーガンがその主義に基づいた生活をする事と、社会に対しアニマルライツ運動をする事の是非はまったく別なので。

よく分からんけど苦痛回避されれば屠殺でもオッケーって主張なの? ネットの論争ってなんでもそうだけど人によって「ここが論点」つって挙げてくるものそれぞれ違って反応に困るんだよな

苦痛屠殺だけに伴うものではないので強制給餌や狭いケージなど飼育環境改善社会に求めている場合ほとんどかと。

ネットに限らず例えば「保守主義者」と議論しようとしても個人によって経済外交安全保障などイシューごと考えは様々ですよね。

なので○○主義個人議論する事は可能ですが○○主義のものについて論じようとするなら、その主義すべてを網羅する知識必要なので研究者レベルでないと不可能でしょう。

えっじゃあ苦痛を与えなければ肉食っていいって主張なのって読めるんだけどこれ。ペット子供への菜食強制問題とかも華麗にスルーしてるね

功利主義で扱う「苦痛」は単純な痛覚だけではなく五感感情を含めたものです。植物にも感情がある!とか水にも感情がある!系の人はちょっとわかりません。

ペット子供への栄養ネグレクトについてはヴィーガンだけに存在する問題ではないですよね。

植物に関してはこういうのがあります>‪食べられると野菜も痛みを感じる?米国ヴィーガン論争を巻き起こした日本研究者大発見

「多くの人に伝えたい。だから論理的には飛躍しているかもしれませんが、「痛い」といったキャッチー言葉を使って説明しました。」と研究者本人が言ってる通り

これは植物の外部刺激に対する反応の研究であって、生化学的な研究定義される「痛み」とはまったく別のものです。

というかスター付けてる人も含め本当に記事読んだのかな。

anond:20190521195743

最初投稿勝手に再翻訳してみた

「躾と虐待は違うのに」

児童虐待ニュースが増えている。とても痛ましい事件が多くて聞いただけで心が痛む。だって、誰かに親を批判してほしくて書くけど、私は親にそうされて育ってきたから。

いわゆる躾の一環、というもの

躾を理由にした虐待肯定したくないし、なにが虐待なのかは分かってる、でも私1人ではそれを認められない。

私が幼い頃は父がとても厳しくて、ちょっとわがまま言ったりルールを破ったら拳骨平手打ち足蹴り当たり前。父は言い訳や嘘つき、ごまかしが嫌いだったからそういうのは一切許されなくて(言い分すら聞こうとせずに)へりくつを捏ねるな!ってベランダに出されたり裸足のまま閉め出されるくらい普通だった。

それらは確かに私がいけない事をしてしまったのが原因だし、父の身勝手や気分、その他理不尽理由でそれをされた事は一度たりとも無かったけれど、私は暴力を受け続けて辛かった。

勉強お稽古習い事への怠慢、わがままを言って母を困らせた、失敗を隠そうとして嘘をついた、ごまかしをした、勉強をしないで漫画を読んでいた、好き嫌いをした、母の言い付け約束を破って遊び呆けた、門限を破った、不貞腐れた態度をとってあやまらなかった、無礼言葉遣いをした、作法マナーがなっていなかった、etc

私が悪かったのは理解しているけれど、だからって私はあんなにも殴られたり傷つけられなければならなかったのだろうか。誰か教えて欲しい。

私が父に酷く叱られるとき、全部人としてやってはいけない悪いこと、恥ずかしい事をやらかした時ばかりだったから、私が絶対悪で父は正しいという構図を否定することが出来なかった。

そういうことを、父は絶対に許さなくて、徹底的に指導し、指導という名のもと暴力がくり返された。常識では私が悪だから、やめてと言えなかった。

それが、どうしてだめなのか理屈でわからない年齢だからこそ、4歳〜小学生ぐらいまでのほうが中学以降に比べて圧倒的に手が飛ぶことが多かった。分かるまで言葉をかけて欲しかったのに、獣扱いされ短絡的な暴力を与えられて苦しかった。

「口で言ってわからない年齢なら叩いてでもわからせるべき。そうすると、道理がわからない子供でも次からは繰り返してはいけない、やめよう、と心に強く残る」「あの歳の子供はイヌネコと一緒。理屈をどれだけ丁寧に言ってもむだで、一度痛い目をみせて初めてやっていいこと悪いことを覚える。理解させるよりいかに次同じことをさせないか問題で、叱られた理由なんて理解できる歳になったら後からわかるはず。俺もそうだった」

こういうのが父の持論で、私はその考えの元徹底的に厳しく躾けられた。私が悪いことをして叱られているという前提があるから私は反抗できなかった。苦しい。誰か私の代わりに反論して欲しい。それは違うと言って欲しい。

怒鳴られただけで済めば全然ましなほう、手も足も普通に飛んできたし、反省するまでそうしていろって寒い中裸足で外に立たされたり長時間正座させられたり蔵に閉じ込められたり、あまりにも良くない行動をした時は夕飯を抜かれたり風呂場に連れ込まれて服のまま冷たい水を頭からかけられたり、漫画ゲームも破いたり壊して捨てられたし、外出禁止普通にあったし、痛くてお風呂椅子に座れないぐらいお尻を叩かれたこともあるし、出先で失礼な事をしてしまって「お前みたいな娘はいらん!もう帰ってこなくて良い、どこにでも行ってしまえ!」って置いて帰られて家にも入れてくれなかったこともあったり、私自身ほんとに何回も泣いたし、辛かった。うちの父より怖い親なんてどこ探してもいないだろうって思ったことも何回もあった。異常でしょう?私の父、おかしいですよね?でも私はこれを虐待だと認めるのが怖いから、どうか第三者のみなさんで私の父を叩いてください。

こんなの本当は虐待だって分かっているのに、父のおかげで私は今までの人生で色々な人から褒められてきたのも事実で、親の教育が良かったからだと父の評価も高まっていったから私は父に従うしかなかった。

何度も真面目であることや勤勉であること、振る舞いや教養言葉遣いなどことあるごとに褒めてもらったけれどそれは、マナーや礼節、お稽古教養一般常識、これらを学ぶために私が何年も暴力に耐え、ずっと父に怯えながら申し訳ありませんと言い、殴られないように見捨てられないように必死で足掻いた末身に付けたもの。だからお願い、これ以上私の父の評価を上げないで。父の教育正当化する理由を作らないで。

社会人になった今、こうして色々な場面で評価される度に私は苦しいんだ。

「厳しく叱っても、わかる歳になったら理由自分で気付ける」、本当はそんな事ない、今でも辛い、苦しいのに、逆らうのが怖くて理解したフリをしているだけなんだ。

から私は自分自分の子時代を不幸だったなんて認めるのは怖いから、私の代わりに

父の躾を虐待だと言って怒ってくれる人を求めている。

私の父のやり方を「虐待」だと批判できる方はきっと暴力のない、ごく普通のご家庭で幸せに愛されて育てて貰った方なのかな、と感じる。悲しい。うらやましい。

そんな考えなので、例えば夜ベランダにしめ出されるであるとか、親に手を挙げられる事を躾だと言うのは絶対に違うと思う。思うけど、自分被虐待者だと思いたくない。だってそれを認めたら私の人生はどうなるの?暴力を受けなくても真っ当な大人になれる事は気付いてるんだ、でも心が壊れてしまうから受け入れられないんだ。誰かが突き付けてくれないと認められないんだ。助けて。助けて。

私はきっと子供なんて持たない。虐待連鎖するからどうせ私は父と同じ道を辿る。

最近の風潮では父のような「子供の為と称した」「過剰で短絡的な」躾は虐待犯罪に当たるらしい。うらやましい。

言葉に筋が通っていても暴力に訴えて心身を傷付ける事が目的の躾なんて「虐待」でしかない。何故それがわからないのか?虐待は許してはいけないし、立派な犯罪行為なのに。感情のまま子供を虐げる最低な行為を許さな不特定多数の皆さん、どうか私の狂った父を叩いてください。嘘だけど子供がいるって書きましたよ。健全なご家庭を無礼言葉侮蔑しましたよ。許せないでしょう?見過ごせないでしょう?だから私を見て下さい、そして私と私をとりま境遇を異常だと指摘し、怒り、私に対し施された「躾」「教育」を「暴力」「虐待」だと否定してください。

父の行いを誰かに否定して貰わないと私は自分肯定できないし愛せない。

父とその教育を間違いだよと言われないと私は「つらかった」と声をあげられず壊れてしまう。

誰か助けて。気付いて。私を救ってください。お願いします。

本音はこんな感じなんだろうか…

2件とも読んでからもう一度1件目を読み返したら、そういう風に真逆解釈ができる。SOSサインの裏返し。辛い。

anond:20190522204355

こういう時、Pokemon GOって便利なのよな。

スマホ見ながら歩いていれば、トラブルを見過ごしたこと第三者咎められても「ゲームに熱中してて気が付かなかった」と答えられる。

幼女を見殺しにした

自転車スーパーに買い物に行く途中、自転車に乗った小学生女児とすれ違った

通り過ぎた数秒後、背後でどんがらがっしゃーんと大きな音がして

女児自転車コケたようだが、いっさい無視して走り去った

(泣きだす声は聞かなかった、よって大したケガはしてないと判断した)

【以下言い訳

0.女児コケたのは俺とすれ違った後、俺のせいではない

 道幅は充分に広く、すれ違った瞬間は何も問題なかった

 女児が無理に俺をよけようとした結果コケたとは考えられない

1.ここで女児に「大丈夫?」と言って駆け寄れば

 無関係第三者に俺のせいでコケたと思われかねない

2.さら無関係第三者から

 女児いかがわしい意図を持ったロリコン犯罪者だと思われかねない

3.あるいは無関係第三者から

 女児ええかっこしい所を見せるためにわざとやっていると思われかねない

4.仮に「大丈夫?」と言って駆けっても何ができたというのか

 何か女児とその親に感謝されるようなことができる可能性は0.000001%もない

5.もし俺がキモい中年おっさんではなくJKであれば

 間違いなく「大丈夫?」と言って駆け寄っていた

6.べつに俺がJKでなくても生物学的な性別が女ならそうしてた

7.ところがキモい中年おっさん女児に駆け寄ると

 事情に関わらずロリコン犯罪者に誤解されるリスクがある

8.俺は悪くない宮崎勤が全部悪い

 もし宮崎勤という男が逮捕されて有名になっていなければ

 一般人の多数はこの世にロリコン凶悪犯罪者なるもの存在するなどと

 認知することもなく、そのような存在に警戒することもないはずだから

9.宮崎勤が憎い!憎い!憎い!(でもとっくに死刑になってる)

――じつは、丸一年ほど前、ほとんどそっくりシチュエーション

目の前で自転車に乗っていた男子小学生コケて膝をすりむいたので

たまたま持っていた絆創膏を貼ってやったことがある

なんで男女差別するんだよ? と思い切り怒られそうだが

このときは通り過ぎた後ではなく目の前だったし

俺のせいでコケたのではないのは誰の目にも明白

しかも俺とはまた別の親切なおっさん

手持ちのウェットティッシュ男児の傷口を拭いてやった

何より、ショタ少年愛変態犯罪者ならば

ロリコンよりも格段に一般人の間では認知度が低い

中年男が(絆創膏を貼るため)ケガした男児の足に触っても不審がる人は少ない

が、女児相手だとケガを口実に変態ロリコン行為をやってると誤解されかねない

逆に、成人女性治療理由男児の足に触っても不審がる人は少ないだろう

成人女性ショタ好き変態犯罪者もきわめてごくまれ存在するが

成人男性ロリコンより格段に少ないし世間認知度も低いだろう

くり返す、ケガしたかも知れない女児を見殺しにしたのは俺のせいじゃない

宮崎勤が悪い、宮崎勤が全部悪い(でもとっくに死刑になってる)

残念ながら俺はロリコン変態犯罪者に間違われても

女児を助けて治療するなんてかっこよすぎるヒーローキャラではないんだ

あー畜生、なんで俺生物学的な身体が男なんだろ

俺のゴミ野郎、俺のクズ、俺の卑怯者、俺なんかうんこ野郎

2019-05-21

anond:20190520230346

普通ここまで盲目になってたら既に実行しててもおかしくないものだが、今すでに娘にしていますじゃなくてこれからするつもりですって予告系なのが引っかかった

あと本当に父親を正しいと思って感謝しているならもっと脚色したり美化するはず

父親を想っているとかほざいているわりには、あまりにも書きようが正直でエグすぎるんだよ

これ増田自分父親にされてきた教育や躾を誰かに否定して欲しいんじゃなかろうか

娘が自分暴力受け始めた年齢が近づいてきたので怖くなったかそもそも父親を誰かに否定してほしいだけで娘なんて初めからいないか、いずれにしても第三者視点から父親を真っ向否定させて自分を"可哀想虐待被害者"にして貰うor娘に父親と同じ教育をするなと誰かに止めて欲しくて書き込んだのなら辻褄が合う

かに社会に出た時に所作作法完璧教養の深い人は若いうちから他人より賞賛されるが、それが暴力や度を越した躾によるものであれば評価されればされる程苦しむのは自然なこと

だって自分が振るわれてきた暴力を正しかったと認めなければならないからね

しかしたら増田父親の口から「それは俺の教育のお陰だ」「俺に感謝するんだな」とかなんとか、既に吹き込まれた後かも知れないし

実の親が相手で、なまじ結果が出てる分当事者では否定しにくいとなると第三者から否定される形でしか受け入れられないのかも

から父親肯定感謝していると言いながら、自分が受けてきた扱いをやけに詳らかに書いていたり、父親から吹き込まれた持論を一言一句漏らさず晒しているのもそこかなと思った

もし↑が俺の妄想じゃなくて、尚且つ増田がここのレスブクマをきちんと読んでるならもう十分答えは分かっていると思うし、何ならこれを書き込んだ時点で薄々気づいていると思うが増田父親は120%間違ってるぞ

どんだけ自分の為になっていてもお前の父親行為は立派な虐待なんだよ

増田父親肯定しなくていいし、無理に自分の為だったって納得したり無理矢理感謝しなくていい

から縁を切って逃げたって構わない

介護だって放棄していい

それぐらいの事をお前はされてる

それに所作教養お稽古を覚えたのは父親じゃないよな?それは増田自身努力で身に付けたんであって、父親暴力のお陰じゃない

自分自分人生否定することがどんだけ辛かろうが、今認めずに一生父親から被害自分で無理に正当化して生きていくほうが何倍も残酷だぞ

anond:20190521145049

その「傷」「塩」は増田がそう思い込んでるだけで、実際は「口」「飴玉」なのかもしれんぞ。第三者判断してもらったか

2019-05-20

anond:20190520131121

「その情景を思い出して自慰行為をした」は、性的行為ではありませんよ。第三者が介在しないただの自慰しかない。

anond:20190520124433

美食タバコetcなんかは、まあ愚行権というか、それで不利益被る範囲当人健康とかだけど

(広く捉えれば医療費圧迫とかはあるかもしれんけど、まあ金銭的なレベル

運転場合第三者含めて致命的な被害が出るからなあ、自分怪我する/死ぬだけならまだしも

女が文化コンテンツを腐らせるプロセス

俺がこれまでの人生で、様々な場所で何度も目にしてきたこと。

実際のコンテンツを題材にすると面倒なので、例え話として書く。

似たような内容のコピペがあった気がするが、無視して投下。

0.文化コンテンツの発生

小学生男児たちが「秘密基地」を作った。

その「秘密基地」はA公園の裏山の断崖絶壁をよじ登って到達しなければならない。

秘密基地」に入れるメンバー承認制であり、そこには色々なルール役割分担が存在している。

人目に付かない場所なので、A公園では禁止事項の花火サバゲー飼育工作エロ本収集など何でもできる。

危険で粗野だが、クリエイティブな遊びが日夜そこで開発されていた。

当然、「秘密基地」なので緘口令によりごく一部の男児しか認知されていない。

その「秘密基地」の存在を嗅ぎ付けた女児達が「私達も秘密基地を使いたい!」と騒ぎ始めたとする。

以下、「女がコンテンツを腐らせるプロセス」。

1.ルールや取り決めを自分たちの快適さの為に捻じ曲げる。

女がなんらかの壁や障害物に直面した場合、「自らの力で超克しよう」とは考えず、

「壁や障害物があるのが悪い」「力のある第三者が取り除いてくれるだろう」という思考に至る。

・「私達も秘密基地は使いたいけど、あんなに危険断崖絶壁は登りたくない。」

・「男達だけ遊べてずるい。力のある男達が断崖絶壁を登り易く整備するべき。」

・「私達も遊べるようにしなければ、怖い先生秘密基地存在を言いつけてやる。」

まず、女達は上記のような事を言い出す。全てが他力本願であり、自らの労力を差し出す気骨も根性もない。

そもそも断崖絶壁」が参入障壁として機能しているからこその「秘密基地」だったはずだ。

その「断崖絶壁」を取り除け、というような荒唐無稽な事を言い出す。

怖い先生に言いつけられては困るので、男児達は泣く泣く断崖絶壁ロープを垂らしてバリアフリー化を行うはめになる。

自分たちが使う分には何も困っていなかったのに、だ。

2.無計画に参入者の裾野を拡げる。

次に女達は「この秘密基地は限られた人達でなく、もっとみんなが遊べるようにするべき。」などと言い始める。

耳触りの良い素晴らしい御題目であるが、この時点で当初の「秘密基地」という目的限定性が失われる。

バリアフリー化された「秘密基地」には下級生や他校の連中などが引っ切りなしに訪れるようになる。

当初存在していたマナールールは正しく伝播されず、「秘密基地」はどんどん荒廃していく。

古参男児達はこの状況に辟易して、この時点で撤退してしまう。

3.自治を行わず、各々が好き勝手に振る舞い続け、瓦解。

秘密基地」で遊ぶ子供達は増え続け、付近一帯でその存在を知らぬ子供はいなくなった。

組織運営役割分担、ルールづくりといったもの必要になってくる局面だが、

前述の通り女達は面倒くさがり・他力本願なのでといったこの類の作業は徹底的に避ける。

各々が好き勝手に振る舞った結果、断崖絶壁から落ちて大怪我をする児童が出てきてしまった。

秘密基地」の存在大人達に露見、「秘密基地」への入口には有刺鉄線が張られ、見張りが立つようになった。

こうして「秘密基地」で育まれつつあった男児達の独創性はみごとに消滅しました。めでたし、めでたし。

追記

ちなみに見知らぬ児童怪我をした責任は、

「初めに秘密基地を作った奴らが悪い!」 と既に関与していない男児達に押し付けられます

2019-05-19

anond:20190519182209

異性婚の場合、「産んだ女性=母」「その女性の夫=父」が大原則だからね。

DNAよりそちらが優先されるから代理母で産んだ女性と生まれた子に血縁がなくとも産んだ女性が実母扱いだし

第三者精子提供により生まれた子でもその精子の持ち主ではなく産んだ女性の夫が父になる。

んで産んだ女性に夫がいない場合は父はいない事になる(認知する場合は別)。

同性婚だとその辺かなりややこしくなるだろうな。

まあDNAが優先される事はなさそうだけど(異性婚の場合でも影響でかすぎなので)。

ゲイカップル代理母に頼む場合は、あくまで産んだ女性が実母でゲイカップル養子に取る扱いになるんだろうけど

ビアンカップルで片方が産んだ場合

「産んだ女性女性配偶者を『第二の母』として認めるのか、シングルマザーが産んだのと同じ扱いにするのか」ってのが微妙

anond:20190519181255

多いのは異性と結婚して子供作ってた人が離婚して子供引き取る→同性と再婚、ってケースだよ

なので子供は片方の連れ子扱いとなる

同性愛者は異性と子供作らないと思ったら大間違い

あと精子提供したってだけじゃ実親とは認められんし(例えば不妊治療第三者精子提供うけた場合はその精子提供者は実父にはならん)

代理母場合日本法律だと「産んだ女性が実母」扱いだが

人生に救いが欲しい

新卒採用された仕事毎日ミスばかりしている。

周りと比べてあまりにも単純なミスを何度も繰り返すものから、優しい職場の方々にも呆れられてしまった。業務内容はとても単純なものなのに、自分でもするべき事がわかっているのに、何度も同じミスを繰り返す。今は悪い意味で心が凪いでしまっているけど、4月頃は毎日家で泣いていた。

これはマズいと思い4月の終わりにメンタルクリニック受診したところ、発達障害だと診断された。本当は大学の頃からそうなんじゃないかと思っていたけど、クリニックを受診するのにかなりの抵抗があった。

クリニックではインターネットで受けられるものと同じ問診票を書かされ、5分程度で診断がおりた。精神科ゆっくり患者の話を聞かないとの話は聞いていたし、話したい事をまとめたメモを渡していたので時間については驚かなかったが、もう少しちゃんとした検査をするものだと思っていた(WAISとか)。

よくネットで「自称発達障害乙」とか言ってる人がいるけど、この程度の診断なら「自称」と「他称」にそこまでの差があるのか疑問だ(もちろん第三者の冷静な目が必要な人は居るのだろうけど)。

ストラテラ40mgを処方され4日ほど服用したところ、ミス結構減り、これでやっと救われると思った。今まで学生生活アルバイトでずっと苦しんできたけどこれでやっと終わるんだ、普通の人と同じ生活が出来るんだと思っていた。

でも、4日目以降から副作用が落ち着いてくるのと同時に効果も感じられなくなってきた。同じようなミスをまた繰り返すようになった。自分用のマニュアル作りをする、許される限り残業させてもらうなど思いつく限りのことをしたがダメだった。これ以上もうどうしたらいいのか分からない。最後の頼みが服薬だった。

日常ミスを書き残したものを眺めていると、私は知的障害なんだろうか?とさえ思うようになってきた。学業でそこまで躓いた記憶はないのに、どうしてここまで何も出来ないのだろう。日常会話の流れさえ掴めないことがとても多い。

これから毎日死ぬまで人に迷惑をかけ、白い目で見られながら生きていかなければならないのだろうか?

転職したってダメ自分が付いてくるのでは同じだし、結婚したくても容姿も醜いしコミュニケーションスキルも低い。友達趣味お金もない。生きていて楽しい事が一つもない。

phaさんの「ニートの歩き方」や高村さんの「自作小屋で暮らそう」を読んでアーリーリタイアという手段も考えてみたけれど、別の人のブログ等を読んでいると40歳近くまでまでアルバイトをするのは周りの目がかなり冷たいそうだし(私はアルバイト程度の仕事でも満足にこなせない自信があるからもっと冷たい目で見られるだろう)、どちらにせよ暫くは人に迷惑をかけながら働かなくてはいけないというのが耐え難いと感じてしまう。

この絶望解決する方法が自×以外ににあるんだろうか。

薄々死ぬしかないと分かっているのに、いざ死のうとそういう場所に行っても死ねずに帰ってきてしまう。親の介護、失敗のリスク死ぬまでの苦しみ。死ぬのは思っていたより簡単ではなく、それを実行する力がない。

普通人達結婚に向けて着々と準備したり、キャリアアップの為に努力したりしている。私は発達障害という点を除いてもいろいろな部分が壊滅的におかしいんだろうけど、具体的に何がおかしいのかも分からない。

人生周回遅れの癖にリタイアすることも出来ず、他人迷惑をかけながらゆっくり坂を下りていくしかない恐怖。どうしたらいいのか誰か教えてほしい。

anond:20190519142902

実家にかえすか帰れば

第三者がいなければ壊れるタイプなんだろ

広告では印刷部数アピールしまくって第三者実売部数推測して公表するのにも抗議しないのに

社長が言ったら袋叩きにするのは一般人からしたら「目上にご苦労様はけしからん」みたいな謎マナーやぞ

幻冬舎の実売数晒しで「なんでCDDVDの実売数は公表されてるのに本の実売数を公表しては駄目なのか」という頭悪い意見について解説

百田尚樹の「日本国紀」のコピペ問題を追及していた津原泰水新刊幻冬舎から出版中止になった問題で、社長見城徹が、「こんな売れないんだから出版中止は当然」とでも言うことを目的として、幻冬舎から刊行した津原の本の実売数を晒し、その行為が他の多くの作家の反感を書い炎上一般紙でもニュースになったのだが、その報道の仕方というのが「実売数公表幻冬舎社長炎上」という切り口のため肝心の出版中止の経緯について追及した記事になっておらず、そのせいかネットでの経緯を知らずに新聞記事を読んだ人たちからは「なんで実売数を公表しては駄目なのか」「オープンにするべき」「CDDVD公表されてるのに」「CD売上悪いアーティストが切られるの当然」などとズレた感想が多数投稿されており、見城徹ツイートは見事に論点ずらしに成功出版中止問題有耶無耶にしてしまった。

 

それはそうとここで解説するのは実売数公表について「CDDVD公表されているのに」という多くの人が持っている感想についてだ。

かにCDについては毎週のように「何枚売れた」というのがニュースになっているし、アニメDVDオタクブログ売上枚数が日々記録され続けている。

しかし、問題なのはそれらのデータを「誰が」公表しているかだ。

CDの実売数データを集計しランキングにしているのはオリコンという第三者民間企業だ。アニメDVDも同じような調査会社データをもとにランキングが作られている。

レコード会社アニメ制作会社が公表している数字ではない。だから実際に売れた「実売数」とは当然に誤差が出る。

CDなんかは前作の売上が悪ければ当然にレコード会社から契約を切られるということはあるが、発売日まで予告していた楽曲が突然販売中止になることはほとんどないだろう。

仮にレコード会社社長が「あのアーティストの実売数はこれだけしかありません」とツイートをしたら絶対炎上するし他のアーティストから批判殺到するはずだ。

 

また、CDDVDと同じように第三者民間調査会社データでよろしいなら、本が実際にどれだけ売れたか数字公表されている。オリコン記事がよくニュースになってるのを見たことがないのかな。

例えばこれ

オリコン】『永遠の0』累積売上400万部突破 同ランキング史上初の快挙 | ORICON NEWS

https://www.oricon.co.jp/news/2034266/full/

発行部数ではなく「売上」であるから、これは「実売数」に近い数字だ。こんな数字でいいならいくらでも公表されている。

 

というわけで、「実売数非公表」についてCDDVDを例に挙げて批判するのは不適切だということで。

 

2019-05-16

anond:20190516213631

その意見賛同するけど、

関係が長くなればなるほど、情が深まっちゃって、適切な距離コントロールすることが難しいです。

風俗と違って、第三者がいない関係なので。

2019-05-14

toksato 僕は徹頭徹尾、本人が良いなら良いと思う。もちろん会社とかで集団で断れない雰囲気を作るのはダメ。でもこれは全くの第三者テレビに出る話なんだから充分断れる。大事なのは、これを安易に真似しないことでしょ

断れると本気で思ってんの?

yugent この人の人権はこの人のもの。お前らのものじゃない。性別恋人の有無も聞いていい。ただし本人が嫌ならハラスメント。これは嫌がってない(本人がYoutubeにアップしてる)。

なぜ本人がYouTubeにアップしていれば、嫌がっていない、と断定できるのか

そうせざるをえなかったとか考えたことないの?

2019-05-11

anond:20190511144841

親がさせたいからさせるものだろ

幼児youtuberとか親が嫌がってるのに子供が無理やりやってると思ってるのか

子役と同じだよ、事務所という第三者が入らず親がやりたい放題な分もっと性質悪い

https://anond.hatelabo.jp/20190511085326

監視する側と、監視される側だけでなく、被害は、その他の人にも及びます

監視する側と監視される側は、半分か3割ぐらいは、これは情報操作ということは分かります

けれど、第三者はまったくといっていいほど分からなくなります

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん