「統治」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 統治とは

2020-05-30

anond:20200530073857

下を見て安心するとか国力どころか国民の生きる姿勢からして終わってるな

仮に日本人インド統治したら1年もたたずに綺麗な河に変わっとるわ河だけにな

日本男児はどこへ消えたのか

2020-05-25

anond:20200525145701

教師だっていじめられてる奴がいたほうがガス抜きになって統治が楽だし自殺したりしない範囲イジメがあったほうがいいと思ってるから無理でしょ

2020-05-22

もし現実日本に変身ヒロイン魔法少女がいたらどうなるだろうか?

今のネット見てたら警察権に委ねず勝手悪の組織とか悪人と戦ってるのは国家統治としての原則がとか警察自衛隊の人たちが怒るより前に

あん性的服装で見せびらかしながら戦うのは男性に媚びている!!!!!!!!!けしからん!!!!!!」とかショッカー怪人より恐ろしい鬼の形相で口から泡吹きながら嫉妬政治問題にする、黒十字軍の改造人間みたいな見た目のブサイクな女とかババアどもだと思う

そんで、魔法少女排斥運動とか、変身ヒロイン排斥署名運動とか始めたり、悪い怪人に正体を暴露されたら、その変身ヒロインの家にポリコレ闘士が漫画版デビルマンの如く棒の先に包丁括り付けて大挙して威嚇したり、刃牙の家みたいになるまで魔法少女の家が落書き嫌がらせを受けたり、火炎瓶投げ込まれたり放火されたりして

警察が出動して個人保護して、大々的な人権問題に発展して、アメリカ黒人権利運動の時見たいに自衛隊員がフル武装で護衛しながら、変身ヒロイン魔法少女学校に通わざるを得なくなるんだ

そして、ポリコレ闘士たちが敵の敵は味方理論悪の組織に協力して、日本赤軍みたいな爆弾闘争を始めたりして、あさま山荘でゾアノイドみたいに変身して警察銃器対策部隊と激闘を繰り広げるさまがTV中継されて、警察が圧倒されたら陸上自衛隊が出動して市街戦に展開しちゃって経済崩壊株価フリーフォール、怒り狂ったポリコレ怪人たちが東京インフラを滅茶苦茶に破壊し、内戦に発展し、米軍や有志連合たちが助けに来て何とか勝利してもダメージは大きく日本東欧内戦後の東欧みたく発展途上国なっちゃうんだ

結論、女の敵は、いつの時代も同じ女

2020-05-20

翻訳サービス比較

原文

The Tokugawa Shogunate was established by Tokugawa Ieyasu after victory at the Battle of Sekigahara, ending the civil wars of the Sengoku period following the collapse of the Ashikaga Shogunate. Ieyasu became the Shōgun and the Tokugawa clan governed Japan from Edo Castle in the eastern city of Edo (Tokyo) along with the daimyō lords of the samurai class. The Tokugawa Shogunate organized Japanese society under the strict Tokugawa class system and banned most foreigners under the isolationist policies of Sakoku to promote political stability. The Tokugawa and daimyō de facto administered Japan through their system of han (feudal domains) alongside the de jure Imperial provinces. The Tokugawa Shogunate saw rapid economic growth and urbanization in Japan which led to the rise of the merchant class and Ukiyo culture. The Tokugawa Shogunate declined during the Bakumatsu ("Opening of Japan") period from 1853 and was overthrown by supporters of the Imperial Court in the Meiji Restoration in 1868. The Empire of Japan was established under the Meiji government and Tokugawa loyalists continued to fight in the Boshin War until the defeat of the Republic of Ezo at the Battle of Hakodate in June 1869.

Google翻訳

徳川幕府は、関ヶ原の戦いでの勝利後に徳川家康によって設立され、足利幕府崩壊に続く戦国時代内戦を終わらせました。家康将軍になり、徳川藩は江戸の東の都市東京)にある江戸から武士大名領主とともに日本統治しました。徳川幕府は厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、政治的安定を促進するために、サコクの孤立主義政策の下でほとんどの外国人禁止しました。徳川と大明の事実上日本は、ジュール帝国領土とともに、藩(藩)のシステムを通じて管理されました。徳川幕府は、日本の急速な経済成長都市化を見て、商人階級と浮世文化の台頭をもたらしました。幕末には幕末に幕を下ろし、明治維新により皇室の支持者たちにより打倒されました。明治政府のもと日本帝国樹立され、徳川忠誠は1869年6月函館の戦いでのエゾ共和国の敗北までのぼしん戦争

Excite翻訳

徳川幕府関ヶ原の戦い勝利の後に徳川家康により設立されて、足利幕府崩壊に続いている戦国時代内戦を終えた。家康は、サムライクラスのdaimyō君主とともに江戸東京)の東の都市江戸からShōgun徳川一族管理日本になった。徳川幕府は、厳密な徳川クラスシステムの下の日本社会組織し、政治的な安定性を促進するために、Sakokuの孤立主義方針の下のほとんどの外国人禁止した。徳川とdaimyō事実上は、正当な帝国地方そばのhan(封建制度ドメイン)のそれらのシステムを通して日本管理した。徳川幕府は、マーチャントのクラスとUkiyo文化の上昇に通じていた日本の急速な経済成長都市化を見た。徳川幕府は、Bakumatsu(「日本の冒頭」)期間の間に1853から傾き、1868年明治維新宮中サポーターにより倒された。大日本帝国は、1869年6月に忠臣が函館戦争でエゾウの共和国の失敗までボシン戦争において戦い続けた明治政府徳川の下で設立された。

DeepL翻訳

徳川幕府は、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結させ、関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって成立しました。家康将軍となり、徳川家は江戸城を拠点武家大名とともに日本統治しました。徳川幕府は、厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、佐国の鎖国政策の下で外国人入国禁止して政治の安定を図りました。徳川大名は、事実上日本行政を、事実上皇国と並んで藩制度で行っていた。徳川幕府は急速な経済成長都市化を遂げ、商人階級や浮世文化の台頭をもたらしました。徳川幕府1853年から幕末開国時代に衰退し、1868年明治維新朝廷の支持者によって倒されました。明治政府の下で大日本帝国樹立され、戊辰戦争では、1869年6月函館の戦いで蝦夷共和国が敗北するまで徳川家臣たちが戦い続けました。

みらい翻訳

関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって徳川幕府が成立し、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結した。家康将軍となり、徳川氏は武家大名とともに江戸 (東京) 東部江戸から日本を治めた。徳川幕府は、政治の安定を図るため、厳格な徳川階級の下で日本社会組織し、鎖国政策の下ではほとんどの外国人禁止しました。徳川事実上大名は、日本を藩制(藩)で実質的支配した。日本徳川幕府による高度経済成長都市化が進み、町人階級や浮世文化が興った。1853年から幕末(「日本開国」)の間に徳川幕府は衰退し、1868年明治維新で勤皇志士たちによって倒され、明治政府のもとに大日本帝国が成立し、1869年6月箱館戦争蝦夷共和国が敗れるまで戊辰戦争を戦った。

2020-05-17

anond:20200517232734

差別して、ひいきして、生徒を分断し、結束をなくして統治やすくするためですよ

2020-05-15

anond:20200514190700

自分反日仮定するならば、ここまで日本破壊し尽くしてくれてありがとうといいたい。税金無益利権にばらまきまくるのみで未来への投資を完全にかろうじてきたことが、より混沌した未来へと日本を導いてくれる。日本のミドルレイヤーすら貧困で苦しむことになる、そんな地獄のような未来を全力で作ってくれるサタン安倍ありがとう

王政の国で決められた人間統治する国だってあそこまで無学な人間が国のTOPになることはないのに、民主主義の中で、あそこまで無教養日本語すらろくに話せない知恵遅れを国のTOPにするなんて、バカ希望、知恵遅れの希望ですわ

2020-05-13

下方婚のあれそれ

 以前に私のTLに「非モテ男性が辛いのは、女性上昇婚を望むからだ。

故に女性下方婚をすれば救われる(要約)」が炎上なのかバズったのかは知らないが

流れてきた事がある。

 それからも「キャリア女性でも上昇婚を望む」「日本女性世界でも幸福度が高い」「キャリア(高収入)女性結婚メリットがない」

など色々と流れてきた。それらに触発されて一増田して、「下方婚を2代続けて出来た子供(私)の立場から下方婚実態備忘録として書こうと思った次第だ。

また、これはn=3値しかないのに主語を大きく書き過ぎてしまったのだが、そこだけはご了承頂きたい。

(以下から下方婚には基本的に”n=3値の”という枕言葉があると思って欲しい。)

下方婚が行われる条件として

女性側の性癖で選んだ伴侶である

女性正規職員定年退職まで働く人間である

家事育児は出来る方が出来るものをする。

等が基本的ではないかと推測している。

特に条件①が一番わかりやすい程に、女性側が自分性癖で選んだ伴侶なのだ

ちなみに我が両祖母及び母は見た目ではない箇所の性癖で、顔面偏差値を重視するのは男性側が圧倒的なのだろう。

身内とはいえ他者性癖ネット暴露する事は私のマナーに反するのでいえないが、見た目でない箇所で女性側が魅力的と関するもので選んだ事は間違いない。

条件②は、約65年前後戦後沖縄米軍統治下での生活の中で

ケース①沖縄離島出身の中卒男性米軍相手食堂を営む実家育ちの商業高校女性

ケース②沖縄離島離島出身の中卒男性婚約者あり公立高校卒業国立大学合格女性

約35年前の昭和時代

ケース③高卒男性関東看護大卒女性

の3ケースで結婚当時は女性側が男性より稼いでいた。また、上記女性3人全員が某全国企業病院で働き、定年退職をしているのである

これがどれだけのレアケースなのか、それとも一般的なのかは読み手に任せる。

少なくとも私は”それ”を当たり前と認識し、成人した。家庭環境で培われる価値観とは恐ろしい。と社会人になった際に痛感した。

条件③についてだが、個々の事例がありすぎて書き切れない。

なので、ケース②と③に共通した例を挙げると約60年前と約35年前から男性側が保育園の送迎をしていたりした。

父曰く「(約35年前は)誰一人として父親が送迎している家庭はなかった」と言うことがあった。

昨今でこそ父親の送迎は珍しくないと思うが、当時の価値観では割とレアケースな男だと推測している。

関係が透けて見えるエピソードとして、当時自家用車を母が通勤使用し、父はバイク子供達を送迎していた。

以上より、女性側の2つの要因と当時の価値観でも子供の送迎を行う等男性側の性別役割の無さが下方婚出来た要因ではないかと思う。

実は当初のまとめとして、

この増田で、下方婚女子好みの男性提示(又は、下方婚実態調査してもらおう~)

年収または非モテ男性下方婚女性好みの男性へと努力婚活女子の様に!!!

婚姻率のアップ↑↑↑

全員がハッピー!!!!!(になるぜ!!)

という気持ちで書き始めたのだが。

下方婚において、条件①が難関過ぎる。

上昇婚女子においては、聞き飽きた行動(ダイエットメイク服装挨拶等)があるかもしれない。

下方婚女子の好み男性とは、条件①は個々人の性癖なのだ。(※顔面偏差値じゃない)

まりは、下方婚とはありきたりの足きりを超えてのオルタナティブマッチングの結果...!!!

もちろん、一般的上昇婚でおいても同様なマッチングはあるだろう。

しかし、下方婚においては条件①②③等を満たした上でのマッチング結果。難関すぎる。

まぁ、当時の女性にとって「結婚就活」の価値観、ほぼ全員が結婚している時代での下方婚なので

当然の結果かもしれない。

当初のまとめとはちょっと違うのだが、異常な程上昇婚希望する女性が多い日本

下方婚が増える活動とは一体何かを下方婚より出来た子供として真剣に考えた事をまとめとしたい。

①第3号被保険者及び寡婦年金制度廃止(に伴う平等制度設立

②創製もある夫婦別姓制度戸籍制度廃止

政治家の半分を女性にする

増田積極的にこの界隈を除く人間でもなければ、

勉強している人間ではない。

なので、上記は他の誰かが既に提言した内容と思っている。

故に特に上記項目の説明をするのは省く。書くと長くなる。

どちらにしろ、個々人の幸せとは他人が決められないのだ。

「生きずらさ」を抱える人間は違うフィールドで生きる事を推奨する。

(この書き方は、読み手に取って様々な意味もつかもしれないがそれも含めてです。)

余談。

下方婚の末出来た子供としてTwitterで見た

下方婚なんてない」「女性は働けない男性を捨てる」等への回答である

下方婚はなんてない 

→多分、平安時代からあると思いますよ。そして、私もいる。

働けない男性を捨てる 

→父が職場関係で双極性鬱を発症、数年間休職しました。

学生時代帰宅したら「父が首を吊って自殺してるかもな~」という恐怖はありましたが、「両親が離婚する(母が父を見捨てる)」という不安は一切無かったです。

・・数年後に母と本件を話したら「えっ!なんで、そんな事で離婚するの?」とマジ顔だったので同様案件離婚された方がいたなら本当に申し訳ない。

オルタナティブマッチングじゃない上昇婚なら捨てられると思う。

以上の回答は「いない」「存在しない」と言われて悲しかったので、書きました。

レアケースだけど、存在する。

余談2

下方婚メリット/デメリットも書こうがどうか悩みましたが、

これを書くと婚活意味の無い条件(身長は170cm以上(巨乳)じゃないと嫌/学歴は○○以上等)を提示する人間

(読む側の受取として)攻撃してしまう事になりそうなので自重します。(それが性癖だったら仕方ない条件ではあるし)

ただ、最大のメリットだけは書いておきます

下方婚において3組ともはちゃめちゃに夫婦仲が良いです。割れ鍋に綴じ蓋。

余談2については結論「半世紀一緒に過ごす伴侶への条件とは何か」につながる。最大メリットだけ書いとく。

結婚生存戦略になった時代は既に終わったんだ!目を覚ませ!!!自分価値自分で示すんだ!!!

以上になります駄文を読んでくれた増田感謝

数年前に読んだ本ですが、約20年以上前から母が言っている事をエビデンスありで言語化してる~!と思った物を紹介しておきます

自分はこの本と同内容を聞かされて育ったので、世間とのズレを実感した。(因みに3組ともほぼこれを実践している)

https://www.amazon.co.jp/dp/B077HWZQCM/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

anond:20200513100443

理想が実現するまえの、今は戦いの時期なのでセーフ! しらんけど

人治共産主義なんか無理よな、TRPGパラノイアみたいにコンピューター統治する世界にしないとだめだな

2020-05-04

anond:20200504101151

その制限は何の為にあるのか?

最終的には国民統治する為なんじゃないの?

anond:20200504101151

公共の福祉に反する奴の権利制限してい言って書いてあるんだから統治機能もあるだろ。

anond:20200504100432

国家憲法に反する法律を作れない制限を加えるものであって国民統治する手段ではないやろ。

anond:20200504085003

分かるわ。憲法聖典化させるのは良くない事だと思っている。

憲法なんて、国民統治する為の手法しかないんだから、各条項が何の為にあるのか議論するのは悪いことではないように思えるんだがなぁ。

国民憲法必要性理解させる為にも、明文化した議論を残しておくべきなんじゃないかな。

なろうファンタジー蔓延するご都合主義

1:時間が経つとリポップするダンジョンモンスター

2:地位が高い敵は戦闘も強い

3:神とかい怪我しても回復魔法で治るし転生とかあるのに、死んだ人は主人公以外は生き返らない。(なろうファンタジーに限らずではあるけど)

4:冒険者死ぬほど金銀財宝を獲得する可能性があるのに、ギルド冒険者管理ダンジョン管理がザル

5:冒険者国軍より強くなる可能性があるのに、国の冒険者ダンジョン管理がザル

6:人類より頭の良くて強い種族がいる設定なのに、人類国家が広い領土統治している

7:町の外にはモンスター跋扈しているのに流通普通に成立している

8:ダンジョン内は広くて明るくて基本的に平坦だが階段もあって、壁と石畳フロアも森も湖もあり、水も食料もワナも財宝も宝箱もある。(ダンジョンとは一体・・・

9:王子王女は未婚で年頃

10:人間ウンコしない

2020-05-01

岡村の話

はじめにすごく飛躍した話になることを言っておきます


個人的なことは政治的なこと」といったのはフェミニズムからだが、このテーマはいまやフェミニズムの域に収まっていないと思っている。


結婚しろセクハラ」これはアウトな感覚は私にもあるのだが、それが職場政治的言説(議会や討論など)、アカデミズムの場で言われたら文句なしにアウトだと賛同する。

しかし、職場ではないコミュニケーションの場で同僚に言われたら?あるいは友人に言われたら?

仮に不快に思った私がSNSにそれをアップしたら?その言説が共感して多数にシェアされたら?

あるいはSNSで誰かから言われたら?その反論が広くシェアされたら?

もし、多数の人間社会的関係性に影響をあたえる言説が政治的言説だとすれば、この世の中の仕組みそのものがすでにいやおうなしに「個人的なことは政治的なこと」なしくみになっているんだと、思う。

(多分、もともとそんな境界などなかった。遠かっただけ。SNS政治的言説と個人的言説の距離を近づけただけだ。)


ここにポリティカル・コレクトネスとして、ありとあらゆるコミュニケーションの場を政治的正しさで塗り替えようとする言説がある。

行政統治よりも先に、個人間のコミュニケーションSNSのような一対多のコミュニケーション芸術表現私小説表現などありとあらゆるところに浸透している。

それを支持している人たちの一部は、個人的な苦悩やトラウマをなにか政治的言説に仮託しているように感じる。


これの行きつくさきはなにか。



私小説政治的文脈抜きで語ることはできず、私の日記ですら政治的である可能性がある。


奨学金返済で苦しんだ私は政治によって苦しんだのか。

40手前にもなって結婚できない私は政治的不策の積み上げによって生み出されたのか。

他人コミュニケーションがとれず、友人がほとんどいないのは私の人格障害政治的に見逃されたからなのか。

毒親に生まれたのに救済がなかったのは政治のせいなのか。

私の苦しみは政治的ものなのか。

私の人生政治的配慮からまれたのか。


違う、と思いたい。


私の苦しみは私のものだと、多分5%くらいは政治かもしれないが、残りは単なる不条理だと。

もしくは不条理是正するのが政治仕事か?


違う、と思いたい。


俺は岡村の歪んだ人生観にどうしても共感してしまう。

歪んでてもいいんだと、思わせてくれる、もしくは許しかもしれない。

あいつが断罪されている姿は俺が断罪されているようだ。

人とのコミュニケーションを拒んできたお前が共感できる言説はもうどこにも残されるべきではない、とされ、

深夜のラジオから駆逐され、

せいぜい5chか増田に行き、

それすらもやがて叩かれるようになり、

俺の人生だけ残して世の中から消えるんだろう。


死にたい

2020-04-30

anond:20200413004034

国内統治の話だよね

どうすれば全体の効率が上がるのか

教えてくれる人がいないか方法がわからないのでは

人をまとめるプロ軍隊マニュアルをまんま流用してるだけ

経済学者理論はわかっても実際どう現場に落とし込むのか方法を知らない

うまくいってる国はノウハウを外に漏らさないんだろうね

2020-04-27

お使いのブラウザは『組織』によって管理されています

世界はすでに『組織』による管理統治が始まっている!

2020-04-24

日本人=毎回ノーガード戦法で自滅する民族?🤔

コロナ後の世界 - 内田樹研究室 http://blog.tatsuru.com/2020/04/22_1114.html

 

■「独裁か、民主主義か」という歴史的分岐点

コロナ以前」と「コロナ以後」では世界政治体制経済体制は別のものになるでしょう。

 

最も危惧しているのは、新型コロナウイルス民主主義を殺すかもしれない」ということです。

こういう危機に際しては民主国家よりも独裁国家の方が適切に対処できるのではないか・・・と人々が思い始めるリスクがある。

 

今回は中国都市閉鎖や「一夜城」的な病院建設医療資源の集中という、民主国家ではまず実施できない政策を強権的に下して、結果的感染抑制成功しました。

中国他国支援に乗り出した。どの国も喉から手が出るほど欲しがっているもの国内で潤沢に生産できる。このアドバンテージを利用して、習近平医療支援する側に回った。

 

今後、コロナ禍が終息して、危機を総括する段階になったところで、「米中の明暗を分けたのは政治システムの違いではないか」という議論が出て来るはずです。

少なくとも現時点では、アメリカンデモクラシーよりも、中国独裁制の方が成功しているように見える。

欧州日本でも、コロナに懲りて、「民主制制限すべきだ」と言い出す人が必ず出てきます

 

中国はすでに顔認証システムなど網羅的な国民監視システムを開発して、これをアフリカシンガポール中南米独裁国家に輸出しています

そういう抑圧的な統治機構に親近感を感じる人は自民党にもいますから、彼らは遠からず「中国に学べ」と言い始めるでしょう。

 

 

■なぜ安倍政権には危機管理能力がなかったのか

東アジアでは、ほぼ同時に、中国台湾韓国日本の4か国がコロナ問題に取り組みました。

中国はほぼ感染を抑え込みました。

台湾韓国は初動の動きが鮮やかで、すでにピークアウトしました。

その中で、日本けが感染が広まる前の段階で中国韓国ヨーロッパ情報が入っているというアドバンテージがありながら、検査体制治療体制も整備しないで、無為のうちに二カ月を空費した。

準備の時間的余裕がありながら、それをまったく活用しないまま感染拡大を迎えてしまった。

 

―― なぜ日本は失敗したのですか。

 

内田 為政者無能だったということに尽きます

これだけ危機的状況にあるなかで、安倍首相官僚の書いた作文を読み上げることしかできない。

ドイツメルケル首相イギリスボリス・ジョンソン首相ニューヨークアンドリュー・クオモ州知事まこと説得力のあるメッセージを発信しました。

それには比すべくもない。

 

一つには、東京オリンピックを予定通り開催したいという願望に取り憑かれていたからです。

そのために「日本では感染は広がっていない。防疫体制完璧で、すべてはアンダーコントロールだ」と言い続ける必要があった。

から検査もしなかったし、感染拡大に備えた医療資源の確保も病床の増設もしなかった。

最悪の事態に備えてしまうと最悪の事態を招待するかも知れないから、何もしないことによって最悪の事態の到来を防ごうとしたのです。

これは日本人に固有な民族誌的奇習です。

気持ちはわからないでもありませんが、そういう呪術的な思考をする人間近代国家危機管理に当るべきではない。

 

「準備したが使用しなかった資源」のことを経済学ではスラック(余裕、遊び)」と呼びます

スラックのあるシステム危機耐性が強い。スラックのないシステムは弱い。

 

東京五輪については「予定通りに開催される準備」と「五輪が中止されるほどのパンデミックに備えた防疫対策の準備」の二つを同時並行的に行うというのが常識的リスクヘッジです。

五輪準備と防疫体制のいずれかが「スラック」になる。でも、どちらに転んでも対応できた。

しかし、安倍政権は「五輪開催」の一点張りに賭けた。それを誰も止めなかった。

それは今の日本政治家や官僚の中にリスクヘッジというアイディア理解している人間ほとんどいないということです。

久しく費用対効果だとか「ジャストインタイム」だとか「在庫ゼロ」だとかいうことばかり言ってきたせいで、「危機に備えるためには、スラックが要る」ということの意味がもう理解できなくなった。

感染症の場合、専門的な医療器具や病床は、パンデミックが起きないときにはほとんど使い道がありません。

から、「医療資源効率的活用」とか「病床稼働率の向上」とかいうことを医療の最優先課題だと思っている政治家や役人感染症用の医療準備を無駄だと思って、カットします。

そして、何年かに一度パンデミックが起きて、ばたばた人が死ぬのを見て、「どうして備えがないんだ?」とびっくりする。

 

 

コロナ危機中産階級が没落する

―― 日本が失敗したからこそ、独裁化の流れが生まれてくる。どういうことですか。

 

われわれに出来るのは、これからその失敗をどう総括し、どこを補正するかということです。

本来なら「愚かな為政者を選んだせいで失敗した。これからもっと賢い為政者を選びましょう」という簡単な話です。でも、そうはゆかない。

 

コロナ終息後、自民党は「憲法のせいで必要施策が実行できなかった」と総括すると思います。必ずそうします。

コロナ対応に失敗したのは、国民基本的人権配慮し過ぎたせいだ」と言って、自分たちの失敗の責任憲法瑕疵転嫁しようとする。

右派論壇からは、改憲して非常事態条項を新設せよとか、教育制度を変えて滅私奉公愛国精神を涵養せよとか言い出す連中が湧いて出て来るでしょう。

 

コロナ後には「すべて憲法のせい」「民主制は非効率だ」という言説が必ず湧き出てきます

これとどう立ち向かうか、それがコロナ後の最優先課題だと思います

心あるメディアは今こそ民主主義を守り、言論の自由を守るための論陣を張るべきだと思います

 

―― 安倍政権コロナ対策だけでなく、国民生活を守る経済政策にも失敗しています

 

内田 コロナ禍がもたらした最大の社会的影響中間層の没落」が決定づけられたということでしょう。

民主主義の土台になるのは「分厚い中産階級です。

しかし、新自由主義的な経済政策によって、世界的に階級二極化が進み、中産階級がどんどん痩せ細って、貧困化している。

 

ささやかながら自立した資本家であった市民たちが、労働以外に売るものを持たない無産階級に没落する。

このままゆくと、日本社会は「一握りの富裕層」と「圧倒的多数貧困層」に二極化する。

それは亡国のシナリオです。

 

―― 中産階級が没落して民主主義形骸化してしまったら、日本政治はどういうものになるのですか。

 

内田 階層二極化が進行すれば、さら後進国すると思います

ネポティズム縁故主義がはびこり、わずかな国富を少数の支配階層排他的に独占するという、これまで開発独裁国や、後進国しか見られなかったような政体になるだろうと思います

森友問題加計問題桜を見る会などの露骨ネポティズム事例を見ると、これは安倍政権本質だと思います

独裁者とその一族権力国富を独占し、そのおこぼれに与ろうとする人々がそのまわりに群がる。

そういう近代以前への退行が日本ではすでに始まっている。

 

 

民主主義遂行する「大人」であれ!

―― 今後、日本でも強権的な国家への誘惑が強まるかもしれませんが、それは亡国への道だという事実を肝に銘じなければならない。

 

内田 確かに短期的なスパンで見れば、中国のような独裁国家のほうが効率的運営されているように見えます民主主義合意形成時間がかかるし、作業効率が悪い。

でも、長期的には民主的国家のほうがよいものなんです。

 

それは、民主主義は、市民の相当数が「成熟した市民」、つまり大人」でなければ機能しないシステムからです。

少なくとも市民の7%くらいが「大人」でないと、民主主義システムは回らない。一定数の「大人」がいないと動かないという民主主義脆弱性が裏から見ると民主主義遂行的な強みなんです。

 

民主主義市民たちに成熟を促します。王政貴族政はそうではありません。少数の為政者が賢ければ、残りの国民はどれほど愚鈍でも未熟でも構わない。

国民が全員「子ども」でも、独裁者ひとりが賢者であれば、国は適切に統治できる。むしろ独裁制では集団成員が「子どもである方がうまく機能する。

から独裁制は成員たちの市民成熟求めない。「何も考えないでいい」と甘やかす。

その結果、自分もの考える力のない、使い物にならない国民ばかりになって、国力が衰微、国運が尽きる。

その点、民主主義国民に対して「注文が多い」システムなんです。でも、そのおかげで復元力の強い、創造的な政体ができる。

 

民主主義が生き延びるために、やることは簡単と言えば簡単なんです。システムとしてはもう出来上がっているんですから

後は「大人」の頭数を増やすことだけです。やることはそれだけです。

 

―― カミュは有名な小説ペスト』のなかで、最終的に「ペスト他人に移さな紳士」の存在希望見出しています。ここに、いま私たちが何をなすべきかのヒントがあると思います

 

内田 『ペスト』では、猛威を振るうペストに対して、市民たち有志が保健隊組織します。

これはナチズム抵抗したレジスタンス比喩とされています

いま私たち新型コロナウイルスという「ペスト」に対抗しながら、同時に独裁化という「ペスト」にも対抗しなければならない。

その意味で、『ペスト』は現在日本危機的状況を寓話的に描いたものとして読むこともできます

  

ペスト』の中で最も印象的な登場人物の一人は、下級役人グランです。それがカミュにとっての理想的市民としての「紳士」だったんだろうと思います

紳士」にヒロイズムは要りません。過剰に意気込んだり、使命感に緊張したりすると、気長に戦い続けることができませんから日常生活を穏やかに過ごしながらでなければ、持続した戦いを続けることはできない。

コロナ以後」の日本民主主義を守るためには、私たち一人ひとりが「大人」に、でき得るならば「紳士」にならなけらばならない。私はそう思います

中国人たちの愛国心が高まっているという

中国の人々の愛国心が高まっているという。コロナウィルスいわゆる武漢ウィルス世界的な蔓延20万人に近い死者が出る状況で中国孤立化するのは目に見えている。中国世界中の国々から敵視される。無視される。結果として孤立する。中国経済は立ち行かなくなる。中国はこれから貧困に直面する。世界の成長から取り残される。ひとり中国けが取り残される。

この状況に危機感を覚えるのは中国共産党だけではない。中国に住む人々も同じ場所で生きていかなければならないからだ。中国はいっそう混乱する可能性がある。内政など中国共産党は武力統治するほかないだろう。反乱が起きるかもしれない。国が分裂する可能性は低くは無い。中国の人々は自らの身を守るためにも精神的な安定を必要とする。中国はどんな統治体制であったとしても自らを育んでくれた国であると言う認識があるはずだ。

中国武漢ウィルスを押さえ込んだ。武漢ロックダウンは解除された。すでに抑制できたとも言えるし日常生活が戻ったと言う認識日本にいる中国人の若い人たちなかにある。若い中国人と話をしていて彼女認識がそのようなものであると聞いて驚いた。愕然とした。彼女中国共産党の発表を信じていた。

これはおそらく彼女自身精神を安定させるためにそのような解釈必要としているかなのだろう。世界中に散らばる中国人達はそのような精神状態にあり、他の国の人々には簡単には理解できず驚かれているのだろう、と思う。

2020-04-19

anond:20200419072030

そりゃお前さんが殺された後の統治はうまくいかないだろうけど

それ以前に行う戦闘既存統治機構や武装勢力ボッコボコじゃん

いつまでベトナム戦争(それにしたって南ベトナム解放戦線軍は壊滅的被害受けたが…)に囚われてるの?

2020-04-17

10万あげると10万おかわりクレクレを絶対するのが日本国民性

官僚はよく分かってるから渋る

でもな、日銭の割り算も怪しいアホをアホのまま統治するのをヨシとしてきたツケと

なんでもどんぶり勘定中抜きよろしく国民一人当たりの政策実効効果トレーサビリティ検証してこなかったツケなんだぞ

2020-04-16

次に起きること

コロナ先進国である中国にいると、中国で起こったことが次に世界に起きるのでタイムスリップしたような感じ。

今の中国で起こっていることを書いてみる。

政府による各個人位置情報管理

中国では地図アプリやナビを使う場合には携帯電話番号の入力必須

これによって個人所在が把握できているので、集団感染や濃厚接触者のトレースが容易になってます

コロナ集団感染に対する効果はかなりデカいので、このプライバシー侵害に対する議論が発生するでしょう。

【食料高騰】

から輸入食料は高騰していましたが、働き手の不足によって、更に食料が値上がりしています

場所にもよると思うけど、よく行くスーパーでのお肉類の価格は以前の倍、日本で買うのと同じくらいの価格に跳ね上がっています

中国でもこんな感じなので、日本でも中国からを始めとした輸入食材の値段は高騰するでしょう。

鎖国

今の中国コロナ発症者は、ほとんど海外から流入者です。

一時期、中国では海外からの全流入者に対してPC検査義務付けと14日間の指定ホテルでの隔離義務付けていましたが、

すぐにホテルキャパティオーバーしたために、今は外国から流入制限しており、ほとんど鎖国状態で復帰できていません。

日本でも海外から観光客は当分諦めてください。

人種差別デマ

中国にも外国から出稼ぎ労働者が多くいます。そして最近コロナ発症者はほとんどは海外から流入者です。

なので外国人全体に対する差別デマが多く発生しています

例えば『外国人が集まる○○地区コロナが既に数千人発症しているが当人たちは申告していない』とか。

こういうデマ蔓延しているので、外は出歩けているもの外食は出来ない状況です。


中国の超な政府公安による統治で、この程度ですんでいるんだけどまぁマジでリスクだらけです。

こちらでは春節中に田舎に戻ってからずっと自然のなかで楽しく過ごしている金持ちが一番幸せそうです。


日本にいるみんなは地元があるなら地元に引っ込んで、できるだけ金を使わず自給自足生活が一番おすすめ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん