「極東」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 極東とは

2018-11-04

東アジア人は劣った民族なのか?

だって私たち祖先は、大陸の東へ東へと追いやられて逃げてきた種族なんでしょ…?

逃れ、逃れて…海を越えてまで、こんな島国にまで…。

もしユーラシア大陸極東に島が無ければ、私たち中国韓国の片隅か、タイインドネシアの片隅で小国を築いて、膝を抱えて震えていたに違いないのよ…。

2018-10-31

韓国に対する日本人感情が日に日に悪化するのを眺めてて、90年代初頭のアルメニアとかセルビアとかもこんな感じだったのかなあ、と思いを馳せる。

極東はそうそうのことじゃ戦争にならなさそうだし安心して見ていられるけどね。

2018-10-29

anond:20181029091915

クリスマスアメリカナイズされたものが輸入されてるし、文化的には極東ではなく西の果てなんだよな。

2018-10-26

anond:20181026183916

資金を渡したのはカタールから

カタール過激派の窓口になって一儲けしてる。

カタールが「御宅のいざこざ解決してあげましょか」と各国に売り込んでんだよ。

それを突っぱねたら巡り巡ってカタール及び他のアラブ諸国との関係にも悪影響を与えることも考えられる。

大人しくカタールさんの顔立てて遠い極東から余計な波風立てないよう静観するのが無難だろう。

2018-10-22

一般の人はラーメン二郎絶対理解できない。

実を言うと、一般人大勝軒以前の拉麺理解できないんだけど、あれらはまだ昼食的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで昼食的な要素+拉麺的な要素だった中華料理屋(中国)が、ラーメン二郎へと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋拉麺進化するために。

から、それまで昼食部分だけを受け取って喜んでた一般人は急に食べきれなくなりゲリピーを起こした。

だけど、拉麺理解者は大勝軒以前にも拉麺部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、盛付けの凄いやつがラーメン二郎になるとか勘違いしがちだけど(二郎=豚エサ論もその変奏)、全く質の違うもの

意識高い系ラーメンって、スープをひすたらゴミひとつなく綺麗にアク取りするようなもの。食った気がしない。

日本エリート(慶應大学三田キャンパスを除く)って教養がない極東田舎者からラーメン二郎理解できない。すぐに「意識高い系」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない拉麺が。二郎インスパイアですら大多数は完食できないんだものあん初心者向けなものですら。

とにかくアジア(三田近辺除く)って拉麺後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから新横浜"ラーメン"博物館野菜ポタージュと焼き醤油脈絡なく展示してマシマシしてるレベルもの

まず日本(三田近辺除く)に生まれた時点で、ラーメン二郎理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやすく(量を)説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、二郎って歴史上一度も少食を相手にしてないので。

昔は慶應ボーイ体育会系で、今は超大食いジロリアン

暖簾分けの恩恵で、関西人京都ラーメン二郎を数百円で食えるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のジロリアン店長入り口としてやってるの。1000人に1人、将来二郎に貢献する人材いるかもしれないと信じて。

ジロリアンにも店長にもなれない一般人はまあ、おこぼれで"二郎系"インスパイアして食べログでもやればいいんだと思うよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181021093430

anond:20181021093430

現代美術理解してることと頭の良さは関係ないんだけど、なんでこういう人が多いんだろうね。



一般人印象派以前の藝術も理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

言ってることがよくわからない。理解っていうのは神話とかの寓意性のことかな?それとも絵画史の流れや歴史的な背景とかかな?研究者でもなければ解説で補えばいいんじゃないかな。


>それまで大衆的な要素+芸術的な要素だった美術絵画(彫刻)が、現代アートへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋な藝術に進化するために。

さらによくわからない。コンセプチュアルアートミニマルアート派生してきたことについて言っているのかな。現代美術はどちらかというと、大衆的な美意識を取り込んできた歴史だと思うんだけどな。


>だから、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

>だけど、藝術理解者は印象派以前にも藝術部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

もっとからない…。歴史的に見ても、新しい表現表現がでてきて反発するのはまず芸術家というか、君の言う「藝術理解者」そのものなんだよね。



一般の人って、工芸品の凄いやつが現代アートになるとか勘違いしがちだけど(オタクアート論もその変奏)、全く質の違うもの

工芸品って、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「工芸品」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない藝術が。佐藤可士和デザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

うーん、話がごちゃごちゃだね。工芸品も現代アートになるよ。オタクアート論は関係ないよ。工芸ももちろんクリエイティブだし、掃除とは関係ないよ。

ただ、役所的なところで工芸というかテクニック重視のものが持ち上げられるのは仕方ないね、わかりやすいし理解も得られやすいからね。

佐藤可士和デザインは受け入れられていると言えるでしょう。個人的に残念だったのはザハかな。


>とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京"国立"博物館デュシャン日本美術脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

アジア文化後進国と見なすような西洋中心的な視点から脱却しよう、というのがまさに今の現代美術のメイントピックの一つだと思うんだけど、大丈夫


>まず日本に生まれた時点で、現代アート理解するには圧倒的に不利。

それはそのとおりなんだけど、「アメリカに生まれた時点で萌えアニメ理解するのは圧倒的に不利」と言ってるのと同じなんだよね。それはそうでしょう。


アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

>昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

? 例えば聖人の像なんかは大衆啓蒙用だよね。想定してる歴史範囲が狭すぎるのかな。


民主主義恩恵で、一般人美術館で億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

? 民主主義関係なさすぎて泣いた。


>そしてあれは、将来のお客さんとアーティスト入り口としてやってるの。1000人に1人、将来アートに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

そんなこと考えてる人いないと思うなあ。


金持ちにもアーティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで"文化的"コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

おこぼれ?文化的?の意味がわからないけど、コスプレいいよね。



アート勉強し始めの高校生とかかなあ。頑張ってね。

[]2018年10月21日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010826001240.847.5
011221034384.838.5
02769130120.148
0377594777.242
0424189879.152.5
05222317105.369
06274030149.369
07243017125.750.5
0853410877.549
09526499125.039.5
1088756185.946.5
1199845285.443
127610560138.929.5
13779690125.846
14618562140.442
15116798068.838.5
1693640768.929
1710012272122.744.5
1888817792.929.5
198914056157.942
207912598159.555
219310245110.248
22124943676.139.5
2313214226107.836
1日1900213512112.442

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(204), 自分(146), 話(97), 今(89), 増田(82), 理解(75), 人間(71), 日本(67), 問題(59), 美人(56), 最近(53), 前(47), 意味(46), 女性(44), 男(43), 頭(43), 仕事(41), 好き(41), 必要(40), 子供(40), 気(40), 女(39), ゲーム(38), 時間(37), 金(37), 他人(37), 相手(37), 世界(37), 普通(37), 場合(36), 感じ(36), 関係(36), ブス(36), あと(36), 存在(35), 言葉(35), 結局(35), 目(34), 理由(34), 定義(34), 顔(33), ただ(32), 主張(32), 他(30), ー(30), レベル(30), 全て(30), 絶対(28), 昔(28), 無理(28), 現実(27), 簡単(27), 人生(27), 男性(27), 批判(26), キズナアイ(26), 元増田(26), バカ(26), 結果(26), 気持ち(26), 完全(25), ネット(25), ダメ(24), 一般(24), 全く(24), 人たち(24), 一番(24), 全員(23), スマホ(23), 部分(23), 写真(23), 社会(23), 会社(22), キャラ(22), 状態(22), 可能性(22), 名前(22), 知識(22), 馬鹿(22), 状況(21), 今日(21), 自体(21), 議論(21), 人類(21), 話題(21), 主人公(21), 作品(21), オタク(20), 大事(20), 確か(20), 日記(20), 逆(20), 嫌(20), 一人(20), 時点(20), 家(20), 説明(20), 興味(19), 当たり前(19), 全部(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(82), 日本(67), 元増田(26), キズナアイ(26), スマホ(23), 可能性(22), PC(17), ビーガン(15), じゃなくて(14), 現代アート(12), 一緒に(12), 女性専用車両(11), フェミ(11), 中国(10), 1人(10), なのか(10), なんだろう(10), QED(10), NHK(10), アメリカ(9), ジェンダー(9), ブコメ(9), トラバ(9), 何度(9), 価値観(9), お気持ち(9), 喫煙者(8), 悪いこと(8), コスプレ(8), togetter(8), ヤバい(8), ヴィーガン(8), 東大(8), キチガイ(8), CM(8), わからん(8), IT(8), アプリ(8), いいんじゃない(7), ???(7), 後進国(7), -1(7), hatena(7), 好きな人(7), 2018年(7), OK(7), AI(7), アレ(7), 東京(7), アジア(7), なんの(7), …。(6), ドラクエ(6), 社会人(6), 社会学(6), 分からん(6), デスクトップ(6), ツイッター(6), 基本的(6), 笑(6), Google(6), 欧米(6), E(6), 金(6), 個人的(6), はてなー(6), 知らんけど(6), キモい(6), マウンティング(6), B(6), ja(6), 毎日(6), s(5), jsfiddle(5), wiki(5), 一日(5), 40代(5), 10万(5), 宗教的(5), LINE(5), 1000人(5), マジで(5), ドワーフ(5), 物理的(5), 90%(5), あいつら(5), Wikipedia(5), 鉄道会社(5), 圧縮率(5), エルフ(5), wikipedia(5), ツムツム(5), リアル(5), 表現の自由(5), にも(5), 菜食主義者(5), iPhone(5), VTuber(5), はてブ(5), SNS(5), E3(5), 全体的(5), ホルホル(5), ネトウヨ(5), 極東(5), A(5), いない(5), 情報量(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ひす(5), 変奏(6), QED(10), 畜産(6), ムース(4), ツムツム(5), 駄々っ子(5), 食物連鎖(3), 佐藤可士和(4), 現代アート(12), ダー(6), 直観(3), 工芸(3), アート(13), ヴィーガン(8), マスク(13), 立候補(7), 着用(10), 植物(9), 美人(56), 煙(7), ドラクエ(6), 情報量(5), 芸術(11), 切り捨て(8), 予防(7), 受け取る(7), 移行(10), 大衆(9), 快楽(9), 教養(11), 喜んで(7), ブス(36), 喜ぶ(11), 試験(12), 定義(34), ジェンダー(9), 人類(21), 特徴(17), 予算(11), 役割(11)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

キズナナイ (4), うんち (4), あってる? (2), だから毎日運動大事なんだよね。5(2), パンティー (2), anderlecht cercle(2), 底辺(全世界の1割未満)(底辺とは言(2), kitano_ow2「お前は本当にバ(2)

頻出トラックバック先(簡易)

一般の人は現代アート絶対理解できない。 /20181021093430(39), ■わざと女性専用車両に乗り込む団体違法性を考えてみた /20181021000021(17), ■はてブベジタリアンビーガンに対する偏見が低レベル過ぎてヤバい /20181020195622(17), ■アニメ登場人物名前が覚えられない /20181020205929(9), ■ /20181021012746(9), ■もう神話とかから名前とってくんなよ。 /20181016202406(9), ■投票率よりも立候補率を高めよう /20181021004848(8), ■ /20181013124358(8), ■チャーハンを最もパラパラになるようにするには /20181021063758(8), ■千田氏の問題提起を説明してみる /20181020130536(8), ■某ビデオボックスSkypeしようと下見に行ったけど逃げ帰った話 /20181021145944(5), ■落ち込んでいるけど、これ俺悪くなくない? /20181021184452(5), ■思考が雑というフレーズを見て思ったんだが /20181021131708(5), ■なぜ自転車屋は高圧的な店員が多いのか? /20181021163823(5), ■ババロアムースの違いがわからない /20181021170009(5), ■理工学部一年なのですが、学科選択で迷っていますアドバイスがほしいです /20181021204508(5), ■明日で30歳になるんだけれど /20181020065941(5), ■金持ちに成ろうとしない奴って何なの? /20181021052603(5), ■四大Web小説投稿サイト(+二次創作SSサイト)まとめ /20181021120245(5), ■仕事のために趣味犠牲になるのは仕方ないことか /20181021004814(4), ■食へのこだわりある? /20181021134242(4), ■90年代文化爆発が起きたのはなぜだろう /20181021212834(4), ■「切断処理信者は全員知能が低く卑怯例外はない /20181021192230(4), ■女主人公も選べるゲーム増えて欲しい /20181021100914(4), ■僕「年収300万円しかない」 ネット転職しろ!」 /20181021230320(4), ■年を取るほど、同年代の人が馬鹿になっている気がする。 /20181021000308(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5727947(3189)

2018-10-21

普通人間精神生活理解できない

実を言うと、普通人間は肉体指向以前の生活理解できないんだけど、あれらはまだ物質的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで物質的な要素+言語的な要素だった生活が、精神生活へと移行する時に物質的な要素を切り捨てたのね。より純粋存在進化するために。

から、それまで物質部分だけを受け取って喜んでた普通人間は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、生活上級者は肉体指向以前にも言語的な部分しか見てないか普通人間が何を騒いでるのかわからない。

普通人間って、物質化の凄いやつが精神生活になるとか勘違いしがちだけど(自然派ママもその変奏)、全く質の違うもの

物質化って、重複所有をひたすらシェアリングエコノミーに括り出すようなもの副作用がある。

日本の人er(有田田中落合とか)って教養がない極東田舎者から副作用理解できない。すぐに「物質化」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない生活が。ノマドですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって精神後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから。"瀬戸内"寂聴が仏教縁故社会脈絡なく解析してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、精神生活理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「普通人間にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、生活って歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は研究機関USAで、今は中国YMCA

Amazon恩恵で、普通人間ヨガマット無料で使えるようにになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のクルセイダーとサルヴェーダ入り口としてやってるの。1000人に1人、将来コミュニティに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

一般人プログラミング絶対理解できない

実を言うと、一般人プログラミング以前に計算理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから四則演算だけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+紙的な要素だったそろばん(計算)が、電子化へと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より高速な計算機に進化するために。

から、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、コンピュータ技術者プログラミング以前にも数学等の計算部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、パソコンの凄い人がプログラミングになるとか勘違いしがちだけど(オタクパソコンの大先生論もその変奏)、全く質の違うもの

パソコンって、アプリをひすたら立ち上げて綺麗に絵を描いたり動画を観たりするようなものコーディングじゃない。

日本バカって教養がない極東田舎者からコーディング理解できない。すぐに立ち上げてって言われたときに「パソコン」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できないパソコンが。UI/UXデザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって科学後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから。謎のスタートアップBitCoin人工知能脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、プログラミング理解するには圧倒的に不利。英語もできないし。こんなこと言うと、「一般人にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、プログラミングって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は数学者や物理学者で、今は計算科学者や技術者

民主主義恩恵で、一般人セミナープログラミング講師のダベりを数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来の顧客プログラマ入り口としてやってるの。1000人に1人、将来IT業界に貢献する人材いるかもしれないと信じて。

デザイナーにもプログラマにもなれない一般人はまあ、おこぼれで"科学"コスプレしてツイッターでもやればいいんだと思うよ。

普通プログラマ関数型プログラミング絶対理解できない

実を言うと、普通プログラマオブジェクト指向以前のプログラミング理解できないんだけど、あれらはまだ手続き的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで手続き的な要素+宣言的な要素だったプログラミングが、関数型プログラミングへと移行する時に手続き的な要素を切り捨てたのね。より純粋手法進化するために。

から、それまで手続き部分だけを受け取って喜んでた普通プログラマは急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、プログラミング上級者はオブジェクト指向以前にも宣言的な部分しか見てないか普通プログラマが何を騒いでるのかわからない。

普通プログラマって、部品化の凄いやつが関数型プログラミングになるとか勘違いしがちだけど(staticおじさんもその変奏)、全く質の違うもの

部品化って、重複コードをひすたらサブルーチンに括り出すようなもの副作用がある。

日本SIer(日立NEC富士通とか)って教養がない極東田舎者から副作用理解できない。すぐに「部品化」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できないプログラミングが。モナドですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアってIT後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから。"NTT"データHaskellレガシーシステム脈絡なく解析してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、関数型プログラミング理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「普通プログラマにもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、プログラミングって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は研究機関IBMで、今はMSGAFA

OSS恩恵で、普通プログラマコンパイラ無料で使えるようにになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のスポンサーコミッタ入り口としてやってるの。1000人に1人、将来コミュニティに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

シリコンバレー住人にもOSSコミッタにもなれない普通プログラマはまあ、おこぼれで"文化的"コスプレしてQiitaでもやればいいんだと思うよ。

anond:20181021093430

翻訳芸術家パトロン寄生しないと生きていけないコミュ障乞食

アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

anond:20181021093430

anond:20180131010414

  

実を言うと、一般人は印象派以前の藝術も理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+芸術的な要素だった美術絵画(彫刻)が、現代アートへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋な藝術に進化するために。

から、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、藝術理解者は印象派以前にも藝術部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、工芸品の凄いやつが現代アートになるとか勘違いしがちだけど(オタクアート論もその変奏)、全く質の違うもの

工芸品って、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「工芸品」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない藝術が。佐藤可士和デザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京国立博物館デュシャン日本美術脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、現代アート理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

民主主義恩恵で、一般人も美術館で億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のお客さんとアーティスト入り口としてやってるの。1000人に1人、将来アートに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

金持ちにもアーティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで”文化的”コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

一般の人は現代パンティーを絶対理解できない。

実を言うと、一般人パンティー以前のアナルパール理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+芸術的な要素だったアナルパール(腸酷)が、現代パンティーへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋パンティーに進化するために。

から、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、パンティ理解者は印象派以前にもクロッチ部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、布面積の小さいやつが現代パンティーになるとか勘違いしがちだけど(Tバック水着パンティー論もその変奏)、全く質の違うもの

セクシーランジェリーって、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「エロ」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できないパンティーが。トリンプデザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京"国立"パンティー館がパンティストッキングとふんどし脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、現代パンティーを理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしいガーターっ子が沸いてくるけど、パンティーって歴史上一度も大衆パンピー)を相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

民主主義恩恵で、一般人もランジェリーパブで億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のお客さんとパンティストの入り口としてやってるの。1000人に1人、将来パンティーに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

金持ちにもパンティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで"文化的"コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

anond:20181021093430

2018-10-18

極東列島ちょっと揺れて黄猿が20000匹くらいコロッと駆除されても地球レベルでは大したこともないし、かすり傷を騒ぎすぎなんだよな。

2018-10-16

anond:20181016231913

フクシマを育んだ極東列島に住んでる黄猿が何か言ってら

倭猿太平洋汚染物質を垂れ流した責任を取れよ

極東黄猿が住む列島では「宗教みたい」が罵倒語になるらしいね

そんなに宗教嫌いならYouTubeに聖クルアーンを燃やす動画でもあげて国際的アッピールしてみては如何?

2018-10-04

anond:20181004213650

なるほどな〜。勉強になった。

 

実際、西欧近代制度を輸入したところで、西欧ほどうまく機能させることはできないわけで、天皇制に傾く政治家がいてもおかしくはないと思う。

(それはそれで、筋は通っていると思う。)

 

一方、西欧を取っ払ったところで、儒教思想(っぽいもの)が露出するだけだしな〜とも感じる。

 

個人的には、オリジナルは持ってないけど、良いものを輸入・改良して使う、極東の民みたいな感じで良いんだよな〜日本人

2018-09-22

出来ない理由ばかりで何もしない人

日本て、太古からそういう人の吹きだまりだったのだろう

行動する人はこんな極東島国から抜け出してる

ベーリング海を越えてアメリカ大陸に渡って行った

俺もこんな日本から脱出したい

脱出した先が天国なんて思ってないけど

そうだなー

火星とか行きたいな

2018-08-11

anond:20180810212101

極東にある日本より、ほぼ極西に近い位置にあるアメリカの方が発達している。

発展しているだけでは、何が発展しているのかわからない曖昧語句である

まり標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということです。

名目GDPで考えてみると、一位のアメリカと二位の中国の間に四位以下の国が挟まっているので、誤りであるといえる。

はてなの総ユーザー数-反論した人の数/はてなの総ユーザーが僕の意見賛同した人の割合となります

賛成でも反対でもない人が賛成側に含まれている。

完璧サマータイム擁護論です。

標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということ」が「完璧サマータイム擁護」になるのか分からない。

サマータイム時間を早めるため、標準時が遅ければ国家が発展するという理論からすれば逆のふるまいである。

2018-08-10

anond:20180810212101

そうだね。

ところで、それほどまでに優れたサマータイム採用国のアメリカですら、サマータイム絡みのプログラム不具合は割とよくあるようだ。であるならば、極東島国ときでそのように高度な仕組みであるサマータイム採用しようなどとは、おこがましいことなのではないだろうか?

サマータイムが間違っているただ一つの根拠

極東にある日本より、ほぼ極西に近い位置にあるアメリカの方が発達している。

まり標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということです。

完璧理論です。

完璧反論ができる人だけ反論してください。

はてなの総ユーザー数-反論した人の数/はてなの総ユーザーが僕の意見賛同した人の割合となります

完璧サマータイム擁護論です。

私の勝ちは確定ですね。

2018-08-09

無職としての学問

 特に文系において、大学研究を取り巻く環境が厳しいので、少し愚痴を書かせていただきたくお邪魔します。

* * *

 研究生活が実生活、ことに家庭生活に対し極度の不安定性を与えることは、今日に始まったことではない。

 例えばかの有名なマックス・ウェーバーによる1919年の講演の中では、「大学に職を奉ずるもの生活はすべて僥倖支配下にある」と語られており、「精神的に打撃を受けることなくこうした境遇に堪ええたためしは極めて少ない」とまで言われている。

 このような状況は、100年の時と洋の東西とを超えた今日日本においても、同様である。むしろ人口減少と学問に対する軽蔑——それはおそらく、ウェーバーが講演の中で強調した、学問がなんの「救い」も「啓示」ももたらさないということを、多くの人々が正しく認識たからに他ならないが——に直面している極東島国の方が、研究生活を取り巻く環境過酷であるといえるだろう。

 博士号を取ったとしても多くの人々には就職先がなく、あっても有期雇用で、しか低賃金であり、長期的な研究生活の途を描くことは全く不可能である

 日本より恵まれ研究環境を有する国、例えば博士課程から給与が出るアメリカや、高等教育がほぼ無償であるフランスの例を持ち出すことは簡単であるしかし、研究生活はその研究者が根ざしている言語文化、あるいは人的ネットワークにある程度は依存せざるをえない。また、他国研究環境は、一部だけを切り出せば外面的には羨望の的になりえるが、実際は、給与と引き換えに研究テーマ選択制限されたり、あるいは無償で得られる研究環境には限りがあったりするのである

 当然のことながら、研究者における研究成果はそれぞれのおかれた研究生活の諸条件に左右されるのであり、それは資本的な制約を大きく受ける理工学系のみならず、人文系についてもそうなのである

 ハンナ・アーレントのように、生地での生活を根こそぎ奪われ、新天地で大きな研究成果を挙げる例もないわけではない。大学官職への道を閉ざされてから活躍したカール・マルクスそもそも学歴のなかったピエールプルードンなども、偉大な思想家としてのちに崇められる存在であるしかしながら、すべての人が偉大な人、指導者のような人、あるいは預言者になることを目指して研究に励んでいるわけではない。実態はむしろ逆であり、陽が当たらない部屋で日がな一日、誰も読まないような古雑誌の1ページをどう解釈するかについて考え、その謎を解けた時に無常の喜びを感じる、そういう人が研究生活に入るのである。そのような、全くつまらないことこそ重要研究成果なのであり、むしろ大きな社会的反響を呼び起こす御宣託が科学的な研究成果とは全く呼べないようなものであることは、ウェーバーの指摘するところであり、歴史が度々証明してくれたところでもある。いずれにせよ、研究生活とは社会的名声や富と全く関係がないどころか、資本主義社会ではしばしばそれらは相反するものとなるのである

 尤も研究者も所詮人間であるからして、研究のものの「客観性」や科学位置付けとは無関係に、それぞれの求める研究生活上のあり方というのは存在する。名声や富を求めて研究に取り組む人もいるのかもしれない。しかしそれは明らかに悪手だ。羽生名人でも挽回できないぐらいの悪手だと思う。

* * *

 さて、反面、家庭生活はまさに「経済」の必要に駆られるところのものであり、十分な収入、定住可能な住居、そして可能な限り多くの家事労働自動化が進んだとはいえなお労働集約的だ)が投入されて、初めて成り立つものである

 収入がないなどもっての外であり、亡命収監失踪放浪なども、家庭生活とは相容れないものである

 歴史を顧みれば、自死発狂、子捨て、虐殺に至るまで研究に身を置いた人々の末路は様々であるが、なんとかしてそのような事態は避けたいと誰しもが願うところであろう。

 できれば平穏無事に、昭和時代理想とされたライフスタイル、すなわち夫婦円満子供と共にマイホームに住み、安定した立場で働き定年後は年金生活という人生を歩みたいところである(これは皮肉である)。

 しか今日の若き研究者は、子供はおろか結婚もままならず、マイホームマイカーも持たず、年金制度破綻を前に怯えながら年老いるのである

 もしあなた結婚したとすれば、それはパートナーの全く寛大な心によるものか、パートナー無知蒙昧で完全に誤った選択をしたかのいずれかであろう。

 さら子供がいるとすれば、当然あなた研究生活放棄するか、あるいはなんらかの安定した不労所得に拠って研究生活と家庭生活の両立を試みねばなるまい。(あるいは、あなたが非常に体制時代に順応的な研究をなしていたとすれば、すでに十分な収入に恵まれいるかもしれない。これこそウェーバーの言った「僥倖である。そういう人には心から祝福を送ろう。願わくば同じような僥倖が数多の迷える研究者たちにあらんことを。)

 多くの研究者たちにとって、結婚出産研究生活首にかけられた縄である

 女性研究者の研究生活性別役割分業的発想や家庭生活に対する支援パートナーから十分に得られないなどの理由によりすぐに縛り首になってしまうが、男性研究者の研究生活も同様に性別役割分業的発想や金銭支援パートナーから十分に得られないことですぐにギロチンにかけられてしまう。

 いずれにしろ他者にとって金にならず有用性のわからない行為としての研究は、家庭生活に直面すると挫折する公算が大きいのである

 だからといって、家庭生活を全く否定してしまうことも困難である穂積陳重来日本の身分法学者は、日本国民の位置付けを次の三つの身分のいずれかあるいは複数に属するもの定義した。すなわち、夫婦、親子、親族である

 しかし、親が死に、結婚もせず、親族との紐帯も弱いとなれば、その人は社会的にも法律的にも、全く孤立した存在となってしまう。

 その人は十分な社会保障の対象にならないことはもちろん、社会生活上の様々な面で制約や不利益を受けることとなる。

 実際上の問題として、社会的要請として家庭生活に入ることを我々は求められており、多くの人はその生活が全く不幸であり耐え難く絶望的なものだと感じていたとしてもなお、家庭生活に甘んじているのである

 当然、研究をしていなければ家庭生活が楽になるとは全く言うことができない。しかし、少なくとも研究生活が家庭生活と激しく対立することであることは自明であることのように思われる。

 あるいは「家庭」という理想像の崩壊高齢者二人世帯や単身世帯シングルマザーの増加、生涯独身者の増加などによって、家庭生活という名付け自体空虚ものになっているという批判があるかもしれない。

 しかし反面で、なお結婚出産経験する人は半数を占めており、「家庭」に代わるほど普遍化された結婚出産を前提とした私的領域生活モデルはいまだに存在しないわけだから、やはり家庭生活という呼称を用い、特に若い研究者たちにとってはそれを重視せざるを得ない現状もあるのだ。

* * *

 収入、定住、家事労働を求める家庭生活は、無収入、度々の転職と転居をもたらし、にもかかわらず時間の余裕を求める研究生活とは、完全かつ深刻に対立する。

 では、この間の解決はどのようにしてもたらされるのか。非研究であるパートナーの忍耐によってであろうか。あるいは研究生活の適度な抑制によってであろうか。

 前者はこれまでの男性研究者がしばしば採用した方法であり、女性人権がない時代であればよかったが、21世紀にもなってこの方法採用しようと思っている人がいるなら、その人は妻を見つけることができないであろう。

 後者方法は、実際には採用し得ないものであり、つまりそれは相撲レスラー炭水化物摂取を控えるとか、プログラマーが1日3時間しかモニターを見ないようにするとかいう話であって、研究生活を「適度に抑制する」などということは単に研究生活否定しかない。

 研究者はその人をして全的に研究に没頭せしめなければ、素晴らしい「霊感」を得られないものである。そうでなければ、特に人文学研究においては、それは単なるジャーナリズムに陥るであろう。

 そして、これもウェーバーと同じく声を大にして言いたいところであるが、そのような素晴らしい「霊感」、今日言葉であれば「イノベーション」などというものは、研究のみならず仕事や様々な形の労働の中でも、それに没頭し専心していなければつかむことの能わざるものであり、行政府が旗をふって労働時間の長短や職業訓練の有無をいくら弁じ扇動しようとも、生まれてこないものなのである

 家事労働ワークライフバランス長時間労働問題は、まさにこの没頭の可能性にあるのであり、特に家事労働時間を細切れにしてしまうために人をして何かに没頭させることを妨げること大であるワークライフバランスも、結局その目的とすることが明らかでないか低賃金かつやることのない中途半端余暇をもたらすだけである長時間労働改善しても、人々が自ら欲するところのものに取り組めるような労働時間の設定でなければ、それが長かろうが短かろうが、人々の不満は変わらない。いくら労働時間が短いとしても過労死は起こりうるし、長く労働していても過労死しない場合があるのは、この理由によるのである

 とにかく、家庭生活の求めるもの根本的に否定しなければ、研究生活は成り立たないのである

* * *

 では、解決方法は何か。家庭生活問題点は、それが夫婦という二者で成立するように想定されていることである。それゆえ、収入と定住を男性が支え、家事労働女性が支えるという構図が出来上がった。

 しかしこの想定は噴飯ものであり、シングルマザーは全て一人でやらざるを得ず、あるいは逆に親族から支援収入不安が軽減されたり、実家を譲り受ければ定住も可能というように、家庭生活の諸条件の実現は夫婦という関係性の外部で決まっていることが多い。

 もし家庭生活に関与してから研究生活継続するためには、家庭生活を成立するためのリソースを外部から調達することが最も望ましい。(逆にいえば、外部からリソース調達できなければ、ついにここで研究生活のお墓を立てるしかない。自分研究というアイデンティティよ、さようなら、と。)

 ただ、ここには二つの問題がある。一つは、リソース調達である大川周明のように徳川家から調達したり、大杉栄のように政治家からぶんどってくることができれば最高だし、あるいは明治時代のように女中を置いたりできれば最高だが、なかなかそういうわけにはいかない。もう一つは、その調達個人能力に帰せられることで、研究能力とは別にそれに取り組む環境規定されてしまうということである

 この二つの問題解決するためには、若い研究者同士で研究生活を支えるための生活ネットワークを構築するしかない。あるところには金がある人もいるだろう、あるところには手が余っている人もいるに違いない。

 どうせ研究生活に勤しんでいる人以外に若い研究者に対して同情を寄せてくれる人はいないのである

 アカデメイアリュケイオンがどうだったかはわからないが、古今東西大学に併設されている寮や大学街(カレッジ)では生活上でも学術上でも研究者のコミュニティ形成されていたはずだ。修道院のようなものである

 いま、若い研究者は官僚主義的な大学制度によって互いに分断され、地方に散住し、有能なもの国外へ出て行ってしまっている。もう最後タイミングである

 いま我々若い研究者が団結して助け合わなければ、この国の研究はすぐになくなる。もし研究のなくなり方が緩やかであれば、日本語で達成された学術的成果を、多少なりとも国際的に、人類のために遺す時間猶予が生まれるかもしれない。あるいは、国外から救いの手が差し伸べられるやもしれぬ。「タコツボ」を脱しなければならない。近くで助け合って生活し、なんなら雑誌なども出して(いまであればブログでいいのかもしれないが)、特に文系では消え掛かっている研究の灯火を、なんとか引き継いでいかねばならぬ。ならぬと思う。

いや、それとももう、研究生活を諦めるべきなのか。

2018-08-07

地下アイドルの謎のコールってどこが発祥の地なんだろう

ホストもやたらコールレスポンス好きだけど、あれって極東島国の奇習なの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん