「マスメディア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マスメディアとは

2020-05-30

anond:20200529233828

森友学園問題なんてモンスタークレーマーの処理を役人が誤ったというだけの話を、マスメディア首相夫人の影響だと囃し立てたことが原因なんだよ。

2020-05-29

オルタナティブマスコミ

昨今のブコメなりニュースに対するインターネットの反応を見ていると、

マスコミジャーナリストという言葉アレルギー反応を示す人がいる。

マスコミとは

>>マスコミュニケーション(英: mass communication)あるいは大衆伝達(たいしゅうでんたつ)とは、マスメディア(具体的にはテレビラジオインターネット新聞雑誌書籍など)を用いて、不特定多数大衆(マス)に大量の情報を伝達すること。<<

wikipediaより抜粋

ジャーナリストとは

>>ジャーナリズム関係もつ人。新聞雑誌などの編集者記者など。<<

コトバンクより

ここでのジャーナリズムとは

>>新聞雑誌ラジオテレビなどにより、時事的な問題報道解説批評などを伝達する活動総称。また、その機関。<<

コトバンクより

つまるところ、前述のアレルギー反応を持つ人は、報道社会情勢の伝達を行う人々に対するアレルギー反応である

では、この人々がどのようにして情報アレルギー無く摂取するのか。

面白いことに、果物アレルギーの人が、加熱加工した食物が平気であるように、処理を加えた情報なら摂取できるのである

ここでの処理済みの情報提供する人々(主にインターネット上に存在する)の実態、全体はあまり良く分かっていない…と思う。分布インターネット全域に広がり、形態多種多様である

それでも、マス(大衆)に情報を発信できることから、それらはオルタナティブマスコミと、もはや当て嵌めることができると思う。

そして、たしかに言えることは、オルタナティブマスコミに、悪名高きまとめサイトも含まれるということだ。

このマスコミの特徴の一つとして、「インターネットの反応」と言う、調味料を加えることがある。

なんでも、風の話に聞くところ、はてなと呼ばれるサイト提供するサービスの一つに「はてなブックマーク」というものがあるらしい。

これも、調味料を加える形のオルタナティブマスコミとして見ることが出来て、使用者の多くは、マスコミサイト情報摂取する時に、ブックマークと呼ばれる「インターネットの反応」を自発的ふりかけ摂取する。

もはや、インターネットでは、ジャーナリストマスコミという言葉アレルギー反応を起こす人が急増している。

これは、もはやインターネットにおける現代アレルギー花粉症」のようなものだろう。

オルタナティブマスコミ現在の特徴として、マスコミ存在しないと、存在できないことにある。

そこで、マスコミの方でも、これらのアレルギー反応を持つ人たちに対応できる、オルタナティブ化を打ち出し、現代の人々の体質に合わせる必要があるのかもしれない。

2020-05-28

モテるのも金持ちも辛いってこと

この国でモテるとはどういうことか?

アイドルに似てる、俳優に似てる、金がある、動物的に足が速い…などなどの要素が大きい。

私は逆ナンパされたり容姿を褒められると傷つく男なんだよ。

秋元なんとかやホモーズの価値観の色眼鏡をかけて褒められると屈辱なうえに虚しくなる。

「たらしのズンに目元似てるね~」って、○してやろうかと思ってしまう。

ということなので、マスメディアの影響が少なくて純粋に生きてる人が多い国を教えて下しあ

anond:20200528094131

違うぞ。

マスメディアを握れば人は邪悪になるんだぞ。

仮におまえがテレビ局プロデューサーかになったとして

おまえが作る番組はおそらくいまやってる番組よりも邪悪になるぞ。

2020-05-26

西浦さんの話が新聞などの既存マスメディアではなく、東洋経済バズフィードしか載らない問題

もはや社会の公器たる役目を終えているというわけだ。かれらは

2020-05-25

anond:20200525174854

つの答えかたがあって、

 

1.どんなマスメディアも間違いや私見があるのは当たり前であって、それを見抜く作業メディア側じゃなくて受けて側に委ねられている。口を開けてまっていても良質なニュースけが届いたりはしない。

例えば新聞を2紙とって、同じニュースについて論調を比べてみるだとか。

あるニュースが気になったら、その報道の元になった政府発表もちゃん公式ページ確認するとか

そうやって初めて「まともな報道」を享受することができる。

 

2.朝日だって産経だってマトモな記事は常にあるよ。毎日ある。

マトモな記事に気づいていないやつらは、単純にそのメディアの紙面を全部読んでないんだよ。

特にリツイートされたニュースアクセスランクトップニュースだけ読むみたいな行為は最悪だ。マトモじゃない記事ほど売れるようにできているんだから

から何がマトモかっていうと、「普通の」ニュースであるほどにマトモだ。

NHKならニュース7だし、朝日なら普通朝日新聞の紙面だし、地方住みなら地方紙。

それを全部みる。常人並みの知性があれば、そのなかにまともな報道を見つけることができるし、まともじゃない報道無視することもできる。

2020-05-24

マスコミ補償に拘る理由

彼らの飯の種であるはずの芸能人収入が悉く吹き飛んでいるのが今回のコロナの怖いところ。

通常彼らもリスクヘッジ副業をやっているが、

アパレル → 天候不順と外出自粛でアウト

スポーツジム → 三密状態でアウト

飲食店 → 三密状態でアウト

さらひな壇芸人収入を増えた芸能人の受け皿として機能していたがこれもアウト

コト消費系ライブハウスもアウト。

となっておりリスクヘッジまでもが負債となって彼らを追い詰めている。

そりゃ補償って言いたくもなるよねって話。

ちなみにマスメディアについてもコロナ取材能力に制約が付いているので

ネタ切れゆえのアベガーになってしまっている。

北風と太陽じゃないけどこれじゃマスコミ三行半突き付けられても文句言えないわ。

anond:20200524030341

みんな不安からさ、その不安の原因を安倍政権専門家会議のせいにして安心したいんだよ。

ウイルスの正体が見えない上、その影響は生活を直撃してるからみんなパニックになってて、その不安の吐け口を探し回っている。

マスメディアからしてモーニングショーのあの体たらくだし、やたら文春が影響力持つのも、ハッシュタグ祭りもその流れだろう。

コロナからだけど、せめてはてなではさ、kincityやgrdgsみたいな中身のない煽り勢は非表示にしとくのが最適解だと思うよ。

anond:20200524113533

呪いではありません

マスメディアの力と民意です

オカルトではなく、理路整然なれっきとした批判行為です

2020-05-22

賭けマージャンしたマスメディアの人たちで言い訳しない人たちは、今TVでやっていたニート言い訳よりひどいのかな?

2020-05-21

ニュース捏造ぐらいで騒ぐ必要あるか?

ニュースVTR3月に取られたものだったとかいうけどさ

そんなつまらない事を叩く必要性はなくない?

日本人もっと寛容になろうぜ。こんなつまらないことで騒いでたらまた報道の自由下がるぞ。

日本人マスメディア捏造フェイクニュースを許せるようになろうぜ。

2020-05-20

日本でCOVIDの死者が少ない理由のまとめ」のまとめ

https://anond.hatelabo.jp/20200518004632

ダイアモンドリセンス号をめぐる報道日本国民全体に危機感をもたらしたことで、初期の対応がきわめて迅速だった。日本があらゆる大規模イベントを止めて一斉休校に踏み切った3月初めは欧米ではまだ危機感が乏しく大規模イベントが開催されていた。

政府感染拡大防止対策専門家会議に完全に丸投げし、検査の拡大や軽症者の隔離入院を求める世論マスコミ野党から批判や疑問をほとんど黙殺した。安倍政権説明不足やパフォーマンス稚拙さで大きな不評を買い、対策への不信感を招くというマイナス面も多かったが、ポピュリズムに陥る愚だけは決して犯さなかった。

③元々病院の病床やCTの数が世界の中で最多で(これは長らく日本医療の歪さの象徴として批判の的になっていた)、患者の急増に対応可能な余力があった。また、医療従事者が平時から激務に慣れており(もちろんこれは改善されるべき点)、患者が急増しても混乱してパニックになることがなかった。

④手洗い、うがいや消毒、マスク着用など、国民の大多数に例年のインフルエンザ対策生活習慣が日常的に身についていて、新型コロナ騒動に迅速に適応できた。他にも、清潔なトイレ大皿料理直箸NGマナーなどに象徴されるように、諸外国に比べて過剰に清潔さを求める国民性が形成されていた。

今後の課題

①休業補償所得補償を迅速に行うための行政の非効率性と深刻な人手不足

日本医療体制における民間病院感染対策への協力を取り付けるのが困難)の過剰。

政治家リスクコミュニケーション能力の欠如と、マスメディア報道およびそこで解説する専門家の質の低さ。


https://anond.hatelabo.jp/20200518004632への疑問点

アジア人特に東アジア人)はそもそもコロナウイルスに強かった

→初期における武漢韓国での感染爆発や犠牲者の急増が全く説明できない

アジア人は別種のコロナウイルスによって既に免疫を獲得していた

→同上

日本話者は他の言語に比べて会話の際に感染源となるような飛沫が発生しづらかった

→濁音の少ないフランス語こそ、当てはまるように感じる。むしろ話し声の大きさの方が重要ではないか

集団接種を行っているBCGワクチン免疫力を高める効果があった

→これは既に否定する研究が出ている。ロシア感染拡大の理由説明できない。

高齢者と若年層の同居が少なかった

→これは完全に間違い。日本欧米に比べると明らかに三世代同居率が高い。

ワイドショーが四六時中恐怖を煽った

→他方で、検査数の少なさを繰り返し批判することで、保健所病院に問い合わせの電話クレーム殺到し、医療現場の深刻な混乱を招いた。

2020-05-19

下請けがとかじゃなく

上司が、先輩が、取引先が的な言い回しあるけども。

そりゃそうだろとしか思えない。

だって上司、先輩、取引先のほうがネタになるし目立つ。

そこに甘んじて愚行を行うやつもいるだろうが、多分この修飾子って意味がない。

きちんとした統計取れないからこそ恣意的数字をとるだろうけど。

実際 hoge 被害割合かわらないので。

上司っていう強さ。

もちろんあると想うし利用するやついると想う。

ただ、それ以上に弱みだのなんだろつけ入る先はいくらでもあるというのが悪意を持った対応じゃないだろうか。

抑止力として必要表現でもあるけど、一般化しきれるほどのものを志を持ったライターマスメディアが報じるのはもうちょっと減らないかな。

2020-05-17

anond:20200517011511

①はよく分からないが、②と③はかなり構造的な問題だと思う。

日本マンパワーに恵まれすぎている。多くの人が賢いし、何しろよく働く。これは特に欧米なんかと比較すると最も顕著な違いではなかろうか。一番近いのはやっぱり韓国かな。

④はその通りとしか言いようがない。本邦のマスメディアは、いつまで政権とのじゃれ合いを続けるつもりだろうか。

2020-05-16

弱者だがマスコミがどんどん嫌いになっていく理由

政治家を詰めるように、自分が詰められることを想像するから

マスメディア中の人は、政治家にはそれに伴う責任があるから詰められても対応しなくてはならない、ということをいう。

それは正しいかもしれないが、それはそれとして、

普段から他人に対してそういうふうに接している人は、自分にもそうするだろうと思う。

マスメディアの人と接するというのは、自分故意にか偶然にか、なにかをやらかし場合だと思うので、きっとそういうことをされるだろう。

他人に対していつも怒っている人には、怖いから関わりたくない。

2020-05-15

まあテレビに出てたような大物芸能人ニコ動に来たらみんな持て囃してたんだから

本気でマスメディアに対するカウンターなんて考えてるやつほとんどいなかったってことでしょ

どんな大物が来ても淫夢とかテニミュみたいに弄り倒しておもちゃにするくらいの気概がないと無理

2020-05-14

anond:20200514225155

マスメディア政権叩きをしないと儲からないのかね?

メディアがおしなべて反政府側だから、使ってもらいたい芸能人が媚を売って反政府twitterをしたりする。

きっと明日マスメディアコロナ以後の世界を認めることはない

私は現在のところ日本新型コロナウイルスへの対応はかなりよいものだと思っている。

なぜか他国比較する向きは未だに絶えないが、それぞれの国なり地域の状況により必要対応は異なるのだから比較するなら前提となる状況も揃えるべきだろう。

例えば、日本国内なら医療が逼迫しやす埼玉県と他県で同じ対応が正解のはずがない。

いまさらニューヨーク市が一人ずつ感染経路を追っても焼け石に水だろう。

胃瘻もしないQOL重視の多くの国と、ただ生きているかどうかの日本で死者数を比べることもあまり意味がないように思う。

日本日本のやり方で感染を抑え医療リソースを確保し死者を少なくしたらいい。

感染を遅らせ医療現場を飽和させないという日本方針最初から一貫していて、現在までその目標は達成できている。

これを評価出来ない理由はどこにもない。

しかしながら、私は日本対応で不十分だと考えていることが一つある。それはコロナ以後の生活習慣に対する言及の少なさだ。

今日の会見でも述べられていたけれど、まだまだ足りない。

地球から無くなることのないこのウイルスと共に生きていくことを我々は承知する必要がある。

受け入れるから無関心になれというのではない。受け入れぜるを得ないか人間が変われと言っている。

しかし、マスメディアはそれほど取り上げないだろう。明日もまたPCRがどうのこうのと繰り返すのだろう。

2020-05-13

Twitterデモユニークユーザー数と他SNSとの分断を考察

長文です。本投稿政治的思想法案への是非について方向性を示す意図は全くなく、純粋SNSによってとてつもない数値の差があることが『面白い、気になる』と思って書く落書きです。

本当はTwitterつぶやきたい落書きなんだけれど、『なに上から見てるんだ、お前はどっちなんだ、お前はわかっていない』と責められるのが怖いのでアノニマスダイアリーへ。

#検察庁法改正案に抗議します というハッシュタグ投稿Twitter上で『数百万回つぶやかれた』というのが話題になった。

InstagramFacebookでの温度差について

件のハッシュタグで、インスタでは現在3,500件の投稿がありますが、日曜日の終わりの段階では2,430件だった。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%BA%81%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%A1%88%E3%81%AB%E6%8A%97%E8%AD%B0%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99/

調べると大体書かれてる各SNS国内MAU

Twitter =4,500万人

Instagram=3,300万人

Facbeook =2,600万人…から下がっているところ

参考:https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/

比率的にはInstagramFacebookでも盛り上がっても全く不思議ではないのに、Instagram投稿数は全体のMAUTwitterと比べるととても現実的な数値。ここ2日間は1日500件ペースですが、#クラフトビール というハッシュタグがたしか1日800件ぐらいです。多いのか少ないのか。

またFacebookに関しても、自らのタイムラインをさかのぼった限り、200人中1件のみ。それも抗議の旨というよりはTwitterでそういうことが起こっている、という話題として。

なぜインスタ、FBではそんなに盛り上がってないのか

このとてつもない温度差はなんだろう。

ムーブメントを広げたい相手は誰なのか

TwitterFacebookInstagram住民雰囲気も全く異なるので、『住んでる人と目的』が違う3つの巨大SNSでどう最適化するかが大切だと考える。

…おそらくまた『週末にTwitterだけで』台風が起こるんだろうな、という気がする。

Twitterデモユニークユーザー数、実態はどれぐらいなのか

普段アクセス解析する時に重要視するのはユニークユーザー数。ウェブ広告をやっていない限り、『ファン実態数』をはかるにはPVよりもUUDAUMAU重要だと考えます。(PVサイトの仕組みに左右されるし)

その観点から。今回のようにSNSを通じたムーブメントが起こった場合、『実態に近いUU』は1人=1アカウントに近いFacebookInstagramと考える。

Instagramから逆算していく
実際使われたアカウント数は59万アカウント

https://note.com/torix/n/n5074423f17cd

このnoteの解析では『59万アカウント』と集計されているけれど、これは「使われたアカウントの数」であってUUを示すものではない。でも10万人ということはなくて、20〜30万人ぐらいは投稿したのかな。

なお、ちなみにnoteでは本件に関しての投稿数は240件ぐらい。

この5万~30万人を「多い」とみるか「少ない」とみるかは物差しによって異なるので多い・少ないについては断定しない。国政選挙で見たら少ないけど、実際の集会になればムーブメントが起こっている実感を得られる数値。

③ 数万人のムーブメントを“数百万人のムーブメント”に見せた先の未来

どんな数値でも「いかミスリードしないか」を念頭におく。

もし実態では数万人のムーブメント(←これでもじゅうぶんすごいと思う)を“数百万人”のムーブメントに見せ、そしてマスメディアを動かした今回の手法。言い換えると、この手法Twitterがなんらかのアルゴリズム変更をしない限りは、どんな政治団体でも、どんな宗教団体でも、どんな広告キャンペーンにでも使える。

先のような手法で、対立する側からバズが起こったら

※実際に起こり始めているけど

この先は怨みつらみのカオスしかない。居心地が悪くなってしまった人から別のSNSウェブサービスへの移動が起こるんだろう。かつて2chから人が流出したように。

もし一部邪推の通りbot的な投稿で数百万をかさまししていたとしたら

Twitter側は本来的なツールの使われ方をしていなかったと判断し、対策を講じるでしょう。

この手法がもし使えなくなったら『この伝家の宝刀果たして次の選挙が見えない今抜くべきだったのか?』と思う。マリオカートの序盤で赤甲羅使いまくってる感じ。

たかネットツール

むかし2ch住民だった自分感覚的には、「埋め」で瞬間で200投稿ぐらい埋まるし、新スレッドが立つ。それが1日いつくも立ち上がる。

2chの1日の投稿数はこの10年間、200~300万。

http://merge.geo.jp/history/sboard/

便所の落書き”でもそれぐらいの投稿数があるわけで――たかネットツールの“投稿数”に意味はない。別に2ch世界は変わらなかった。

インスタは『体験』を発信するSNSから人の投稿がより実態身体性があるなあと感じるし、noteのように「長文前提」のツールちゃんと“思想や主張”が読めるので身体性があると感じる。

Twitterは良くも悪くもとても「中身のない言葉投稿やすい」2chに近いツール。だから好きなんだけど、ほんとうは。根暗からやっぱ落書きツールが心地いい。もし外出制限がなく、普通に春に外出を楽しめていれば、純朴な人が“たかSNS”にそんな時間を割いたり、感情を揺さぶられたりしなかったのだと思うので、早く日常が戻ることを祈って。

2020-05-11

目安と基準

テレワーク中、地震もあったのでテレビを見ていたら、PCR検査の件で厚労相が相当たたかれていました。

コロナ担当の端くれから見ると、厚労相たたくのおかしくないか?という気がしたのでちょこっと。

というのも、2月の時点から、各保健所設置自治体には「新型コロナウイルス感染症に関する行政検査について(依頼)」(R2.2.17)の通知において、例の37.5度目安だけでなく、既に厚労省側は「感染が強く疑われる場合には柔軟に検査を行っていただきたい」と書いており、「 症状や新型コロナウイルス感染症患者接触歴の有無など医師総合的に判断した結果、新型コロナウイルス感染症と疑う者」は検査対象とするよう示しています

その前段となる「「感染症の予防及び感染症患者に対する医療に関する法律第 12 条第1項及び第 14 条第2項に基づく届出の基準等について(一部改正)」に関する留意事項について」(R2.2.7)という通知では、「これまでも各自治体の判断検査が行われていることと承知しているが、今後も、各自治体において新型コロナウイルス感染症を強く疑われる場合には、柔軟に検査を行っていただきたい旨、お知らせする」とあります厚労省も含め、行政文書において「〜と承知しているが」と使うときは、大抵、「おまえら当然やっているよな?」的なニュアンスでありますので、これ以上ないぐらいに念押しをしているんです。

ただ、自治体レベルになると、未知の感染症を捌くほどのスペックを持った人間はまずいません(いたとしても全員ではない)。

通常業務でさえ、各市町村判断でできる事務について、県が基準を示せだの、国が基準を示せだのをいつも言うのが、自治体です。

このような場合は、県レベルで足並みそろえないと住民から苦情が来るというパターンが大半なのですが。

今回の場合も、問い合わせは山ほど来るし、その中では「ほんまにそうなのか?」みたいな問い合わせも多く来ます。(保健所にその自治体自粛要請の状況まで質問が来ている状況です。)

それらを捌き、感染していない人だけで検査リソースをかけないようにするために、スクリーニングをするしかないのが実情です。

その中で、保健所判断基準として、例の「37.5度目安」が出てくるわけです。そうすれば、膨大な問い合わせを受けることだけで良く、判断するリソースを割く必要はなくなるわけです。

これだけでも業務負荷が相当減ります。「37.5度以上の熱が4日でてから電話ください」で済むわけですから

なので、大臣も「誤解」と言いたくなるのもしゃーないという気がします。クルーズ船がどうこう言っている状況からもう既にそれで国は動いていたわけですから

結局、自治体にそれらを捌ききるリソース全然ないのが実際のところです。

そういうわけで、マスメディアがもう少し丁寧に解説してくれたらと思うのですが、報道資料を体よくまとめて、専門でもないコメンテーター解説させるわけですから、伝わるものも伝わらないです。

また、これに関連して通知が出てきて、特別職書類を数部印刷し、必要なところをラインマーカーするみたいな業務が増えると思うと、なかなかだなぁと思います

東京都の報告漏れも、愛知県個人情報漏れも、どこの自治体ネットワーク分離でインターネットにつながっていない端末で、大阪みたいにシステムをすぐには入れられない(https://topics.cybozu.co.jp/news/2020/04/22-8794.html)ために、Excelファックス事務処理をなんとかするのが現場です。

そのほかにも、検査数を増やせだのと言っても、ロジ回り一切抜きにして話すわけですからワイドショーお気楽だなとしみじみ思います

いや、機械があったって、感染症を起こすウイルス安全に扱える人が何人いるんだ、体調の悪い人間をどう検査まで持って行くんだ、ということは誰も言いません。

富士山の近くの大学学長もそこら辺を根拠を持って言えば説得的なのですが言ってくれないので、結局行政側がそれができるかどうかを調べる羽目になり、また業務が増大します。

ですので、いろいろ思うことはあると思いますが、乾いたぞうきんを絞る状況でこれまでやってきていたので、ちょこっと皆さんも理解を深めていただければというお話でした。

anond:20200511083733

個人一人一人に対してメディアカスタマイズするソーシャル時代に対し、90年代後半から00年代後半まではマスメディアより小さな集団に対して適合させる時代だった。エロゲはその小さな集団に対して適合させるのが得意で、結果人気が広がり、比較的大きい人数にウケたものはより大きなステージに上げた。ウェッブ2.0からソーシャルが発達して個人世界が出来上がりエロゲソシャゲ同人ラノベ分散していった。

なんでもネトウヨのせいにするのやめてもらっていいすか?

こちとら生まれvip、育ちは嫌韓板の生粋ネトウヨなんすけど、

自分に都合悪い意見を見るとすぐにネトウヨ認定する奴ら。

お前らがやってる事、ネトウヨ在日認定と変わらないんだけど。

ネトウヨ根底には、反日的教育的な報道を繰り返すマスメディアへのカウンターカルチャー所謂ネットde真実)があるわけ。

歯に衣着せぬ物言いで痛快に反日新聞記者を言いまかす「俺たちの麻生」だったか応援してたの。

メディア検察アンダーコントロールに置き、真実をひた隠し、日本の国力を下げる安倍麻生は最早ネトウヨの敵だよ。

2020-05-10

大学卒業からの2年間を日雇い労働NPOボランティアという名の雑用で潰し、

とりあえずという気持ちで始めたコンビニ夜勤フルタイムバイトも3年以上の月日が経った。

大学在学時から半引きこもりみたいな生活をしていて、自分の立ち振る舞いがときどき恥ずかしくなる。

もうアラサーど真ん中の潰しの効かない年齢に達しているが、クリエイティブ職に就くことと生まれ育った地元から離れることを未だに夢見てる。

ずっとWebデザインに関心があって、今もしこしこブログCSS弄ったり、WordPress弄ったり、借りてるサーバーにThree.jsとかで作ったもんあげたり、

そんな遊びみたいなことしながら「プロはいいよな」「俺は何やってんだろう」と悶々と考えてた。

あと通ってた学校放送技術者を目指すようなカリキュラム組んでたから、その影響でMADやらネタ動画みたいなもん気晴らしに作って配信してたりな。

で、Webサイト制作とか動画配信者のポスプロとかを黙々とこなすような仕事に就きたいって生意気に考えるようになってさ。

当時はいポートフォリオさえ作れればなんとかなるって思ってたけど、30まじかでカスみたいな経歴しかない奴どうあがいたってまともな会社相手にしないんだよな。

最近非正規雇用業界に潜りこむか、休みの日にクラウドソーシングとかやって自己満足するような生活も考えてる。

そんなこんなで悩んでても仕方ないしそろそろ身を固めないとなって思ってた矢先にコロナ世間が騒ぎ出して、俺も焦って片っ端から求人に応募するようになった。

やっぱりWebとかマスメディア関連の企業に応募する傾向にはあって、で今は運よくテレビ番組下請け会社からアシのお誘いを受けてる。

でも「それでいいのか」と思う自分もいるんだよな。俺はもまれながらテレビ番組ディレクターを目指すことなんて考えてなくて今でもWebのことばかり考えてる。

本音を言うなら弁当の買い出ししたりバミリ貼ったりする時間があるならそれを自主的サイト作ったり動画編集したりする時間に充てたい。

それならさっき言ったみたいに休みちゃんと取れる企業に入って、休みの時に家でクラウドソーシングなり自主制作すればいいんじゃんと思って、

全然違う業種受けたりもしたけど浮ついたところがにじみ出てるんだろうね、面接質疑応答でまごついてあえなく落とされた。

要領よく生きていけるようなたまじゃないことを改めて実感してる。なんか最近ますます自分に自信がなくなってきてる。もとから肯定感なんて皆無に等しいけど。

2020-05-07

anond:20200507171222

わかる。

やつらはジャーナリズムではなく扇動をやっている。

 

やっているんだけど、じゃあマスメディアが要らないかというとそんなことはないのが厄介。

一昔前、インターネットブログを介しての個人報道が、マスメディアニュース機能を奪う。……なんて話もあったんだが、知っての通り、結局のところインターネットで広まるのはマスメディア発進のニュース引用リツイートであった。個人メディア機能は無理(だから今のメディアはマトモだしブログはクソ)と言っていたやつらの言う通りだった。

 

記名性記事が増えてきているのとかは、だいぶかつてよりマシになったとは言えるんだけどねー。

東京新聞望月、とかい名前ネガティブに有名になる流れなんか、昔はあり得なかったわけだし。

 

いったいどうすれば良くなるのかねこれは。

いや、そもそも、外から良くするのが不可能から個々人の矜持で良い状態を保とう、という思想が「ジャーナリズム」だったはずなんだがね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん