「論点」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論点とは

2024-04-19

anond:20240419111801

ちゃんネットの女さんって限定条件付けたのに……

論点ずらして有耶無耶にしようとするのも本当にキモいから止めたほうが良いよ

2024-04-18

イオンシネマ車椅子インフルエンサー対話の結果

車椅子インフルエンサー中嶋涼子さんがイオンシネマに行ったところ、車椅子への介助を断られたことで炎上し、イオンシネマ中嶋涼子さんで対話したとのことで注目していたこ案件イオンシネマのQ&Aが更新されていた。

https://faq.aeoncinema.com/cadc39e2-d17e-46e8-96a7-bc5ae8529aac

座席への移動については、安全性の確保の観点から、弊社スタッフが⾞いすやお⾝体を持ち上げる対応は控えさせていただきます

結論として、これまで現場従業員独自判断事実上サービスとしてやっていた、車椅子への介助を一律で対応しないようになったようだ。

従業員にとっては過重な業務がなくなってよかった。

車椅子ユーザーにとっては施設ごと・職員ごとのサービスのブレがなくなって交渉不要になりよかった。

win-winな結果となり中嶋涼子さんもお喜びなのではないだろうか。

追記

増田が勝ち誇ってるのはわからんが、中嶋さんはおそらく「肩や⼿でサポート」で解決するレベルのことを希望されたわけではないと思うので、論点じゃないと考えて増田がそこを削ること自体不思議でもないと思う。

そのとおり。

本論に関係のない部分を切り取るのは当然だよねぇやっぱ読解力に重大な問題を抱えてる人が多いのかもしれないね

しかソースを隠しているわけでもなくリンクも貼ってるのにね。

anond:20240418110408

そもそも双方とも地位の差など論点にしてないので裁判官は何も判断してない

2024-04-17

anond:20240417010524

オスは全員死ぬべきという論点があるだろ!

anond:20240417010413

Aフェミ「男は全員性犯罪者!クソオス死ね!」

これに論点なんてあるのかよwww

anond:20240417005646

論点がズレていること。元は男が起こした性犯罪の1ケースの話なのに、Bはフェミ憎しで話題の流れを無視して、性犯罪全体の話をして論破した気になっている。Bがまともな人に見えるなら君は相当頭が悪い

2024-04-16

anond:20240416203830

なんで論点を変えるのが馬鹿なの?

変えない前提と思い込んでる方が馬鹿じゃない?

anond:20240416203434

論点を変える馬鹿とは匿名掲示板だろうが対面だろうが議論は成り立たないよ、っていう話

anond:20240416201734

議論できるかどうかの話を、論破できるかどうかに勝手に読み替えるのかよ

こういうやつがいると確かに議論を成り立たせるのが難しいな

しかしこれは匿名掲示板からではなく、勝手論点を変えるやつのせいだ

対面の議論でも、こういうやつは面倒なんだよな

2024-04-15

ひろゆきの羨ましいところ

鋼のメンタル

議論論点ずらしまくって極論持ち込みまくって

なんとかマウント取ろうとした挙げ句論破されて

みたいな惨めな動画が溢れかえってるけど

それでも表に出たがるあの鋼のメンタルはすごい

anond:20240415153146

反論できないか理屈だとか意味不明論点にずらすんだろうな

致命的な誤字をするな

2024-04-14

anond:20240414183341

男性性は消費されても怒らなくてむしろ淫夢ネタとかで消費する側で

地上波で流れてるとかは論点じゃねーんだよ

揚げ足取りダサい

anond:20240414050744

お前には意味わからんだろうけどその弁護士には言いたいことは理解できて何を論点としてるかは明瞭に伝わると思うで

お前がバカからわからんだけやな

anond:20240414042126

一般論やけど、アバウトで細かい用語解説も何もなくて思想や気分だけ綺麗にまとめてなんか分かった気になれそうな動画情弱ビジネスとかB層向けの営業と呼ばれるやつやで

小泉改革みたいなね

こんなのをパッと信じるのは知能が低いと言わざるを得ない


本当に専門家共同親権を分かりやす解説してたら細かい論点が大量に出てきて小難しくて分かりにくくておもんない動画になるし、

バカでも猿でも分かる簡単動画が伸びるプラットフォームであるYouTubeとは相性が悪い

あと共同親権はマジモンのDV野郎とかやべー奴が大量にいすぎて業務妨害を喰らいまくるので普通実名顔出しで批判できないしね

そもそも単純な問題として批判公式文章等を漁る方がよくてYouTubeではない場所で探した方がいいよ

どこの業界でも業務ができなくなるからタブーになってしまって、それで周知が遅れたという日本ジャーナリズムの死というか情けない事情もある

勇敢な弁護士はやってるみたいだけど

2024-04-13

Xで議論ふっかけられることあるけど、

あなたは〇〇と言っていますが、正しくはこうです」

「いや、そこにはこんな論点視点があって断言はできないです」

「ですが、あたなは断言していますよね」

「いいえ、断言したのはあなたです」

「私はあなた発言問題があることを指摘しているだけで〇〇について断言はしていません」

みたいな感じで延々と同じことを繰り返して、

いい加減疲れて来るので「もう既にお互いがお互いに信じる結論は出てるんですからこれ以上のやり取りは無駄では?」って言ったら、

「つまりあなたは明らかに間違っている自説にこだわって他人意見を聞かないような人なんですね。〇〇と主張するような人の知性の程度が分かりました」

って一方的勝利宣言してブロックしたうえで、

棘にまとめて「〇〇を主張する人間欺瞞性!」みたいなタイトルつけて拡散するような奴が多い。

丁寧に言葉を交わせば何かしら得るものがあるかも知れないって思って対応するけど、

今のところ、生産性のあるやり取りと思えたことが一度もないので、最近は初手ブロックでいいかなと思い始めている。

受け手がそう思ったらセクハラパワハラ」 ← これの一人歩き感やばない?

セクハラパワハラダメゼッタイ大前提なんだけど

その認定タイトルみたいな「通説」が一人歩きしてるせいで基準もクソもないガバガバ状態なの問題にならんのかなって思う

個人主観によらない客観的ルールに照らして判断できなきゃそれはもう法治国家じゃないのでは

認定をめぐる係争から裁判になれば裁判官による客観的判断がなされるので法治国家であることに変わりはないみたいな反論が予想されるけど

SNSなんか見てると企業や団体における認定の段階で「受けてが~」を真に受けて処理してしまってる例がめちゃくちゃ多そうなんだよな

「やってない証拠」や客観的証言を大々的に集めて裁判にして争うには多大な労力がいるから断念して企業内部でのけん責処分や意に沿わない異動を甘んじて受けたみたいな例ね

こう言うといや違う証拠が不完全でも確実に存在する被害を掬い取れるようになったのはほんと良かったみたいな論点ずらしの反論が予想されるけど

たとえ裁判に至らない企業レベル判断であっても最低限の証拠客観性って重要じゃないか

自分はやってないとかこれにはこういう理由があってとか自分なりの反論をしても「いや受け手がそう思ってるのが全てだから」で処理されるんだぞ?

もし自分がその立場になったらと想像したらヤバくないか

相手主観自分主観なはずなのに相手主観けが正義」になるんだぞ?

anond:20240412204224

ポルノ画像批判されたら「その絵の女はお前じゃない」と論点すり替え必死になる人達

絵と自分混同して傷ついてるこいつにはなんで言ってあげないんだ

自撮り女のリプ欄に大量に貼り付けて攻撃するために使い回されてる画像から画像ごと嫌われただけで

似たようなことしてる女が現実存在してようが認知されてないしどうでもいいと思われてるよ

anond:20240413095406

でも裁判所リソース的に本当に対応できるの?時期尚早では?って論点はあると思う

anond:20240413092510

「多分大谷犯罪者!」なんてブコメレベル報道の仕方してるメディアおるの?

識者の見解を交えた上で可能性の有無を報道してるだけでしょ、話が全く違う

勿論それでも無罪だった場合名誉回復が難しいのは散々言われてるし、だからこれ以前から何度も報道のあり方は議論対象になってる

論点ずらす様なこと言ってないで個人として中傷を止めるという当然のことをしろ

2024-04-12

anond:20240412165328

了解です。ここでのディベートでは、共同親権単独親権立場からそれぞれのメリットデメリット議論していきます

共同親権派の立場

主張: 子ども利益を最優先するためには、両親が共同で親権を持つべきです。

論点:

心理的安定: 子どもが両親とも定期的に交流することで、安定した心理状態を保つことができる。

教育利益: 両親から異なる価値観スキルを学ぶことができ、バランスの取れた教育を受ける機会が増える。

責任分担: 親権が共有されることで、子育て負担責任分散され、両親が協力して子育てを行うことができる。

単独親権派の立場

主張: 最も安定した環境提供するためには、一方の親が単独親権を持つべきです。

論点:

安定した環境: 単独親権により、子ども一貫性予測可能性のある生活を送ることができる。

紛争回避: 離婚後の両親間の対立が激しい場合共同親権子どもにとってストレスの原因となり得る。単独親権により、このような紛争を減少させることができる。

効率的意思決定: 子ども教育健康に関する決定を迅速に行うことができる。

ディベートの結果判定

分析:

共同親権派は、子ども心理的安定と教育利益を重視し、親の協力による子育て重要性を強調しました。

単独親権派は、一貫した生活環境紛争回避必要性効率的意思決定重要性を訴えました。

勝者の判定: このディベートでは、共同親権派が勝利したと考えられます。なぜなら、共同親権派の主張が子どもの広範囲にわたる利益考慮しており、特に心理的教育的な側面が強調されていたからです。ただし、単独親権派の懸念無視できないため、実際にはケースバイケースで判断する必要があります

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん