「経済学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経済学とは

2018-08-08

anond:20180807222403

心理学とは人の心理を体系的に分析しようという試みで、それを応用して、犯罪心理学精神病治療や、あるいは、経済学との学際分野でいえば、ミクロ経済学における組織統治アイデアが生まれてる。

もちろん、人の心理複雑系なので外れることも多いが、おおよそ、世の役に立ってる。

増田氏が嫌悪している自己啓発っぽいことも、ある意味心理学を世の中に役立ててると考えればよいのでは?

その辺って心理学なの?

キャバクラ経済学とかの○○経済学の大半が経済学とは関係ないのと同じく勝手心理学って付いてるだけで、

大学学問としてやられていて査読ジャーナルで積み重ねられていっているものとは別物では?

中にはそういったもの統計的に検定可能な形に落とし込んで研究している人もいるかも知れないが。

https://anond.hatelabo.jp/20180807222403

経済学の本めっちゃおもろい

マウンティングのためだけに使われてたセンテンスをぐぐってぽちった300円の本(元は4,000円)がめっちゃおもろい

単に需要の高いモノがあればそれにたくさん金が使われるってもんでもなくて弾力性の有無で反応が変わるとか

言われてみれば確かに、という内容が詰まってる

増田馬鹿にできない

2018-08-05

anond:20180803234653

医療政策学医療経済学も専門的に学んだことのなさそうな素人による「思いつきの駄文」であり、読むだけ時間無駄でした。優秀な医師と劣った医師がいるとしたら元増田後者であろうことが伺え、それ故のポジショントークといった印象です。

2018-07-31

ここの経済学徒様に言わせればコメが値上がりするなら借金してコメを買えばいいだけじゃんってなるんじゃないの

2018-07-29

anond:20180729233232

その自民党がなんとかみたいなネタに興味を持つのをそろそろやめたら?

世の中を動かしてる優秀な人達はそんな大衆ゴシップみたいなネタについて全然話してないでしょ?テクノロジーとかビジネスの話はするけどさ。

あいうのは政治でもニュースでもない、ただ賢人のふりをしたい愚者のために供給されるゴシップ

本当に政治とかの話をしたいなら、経済学哲学の名著を読み漁って自分の中に思想の軸を持った人間になってからするべき。

2018-07-21

anond:20180721083725

意図が伝わってないトラバがある気がする。

値段は需要供給で決まるが、コンサート場合は席数が決まっているので、席がギリギリ売り切れる値段を目指すべき。

それはおそらくそ価格利益が最大になる価格であろうということもあるし、もしそうでなくても(残席が出てでも値上げした方が利益が上がる場合でも)、ファンサービスということを考えればやはり売り切ることを目指すべきだろうと思う。

もっとも、最初はとても高い値段で初めて、売り切れるまで値を下げ続けるというようなことも可能だけど、とにかくそういう細かいことはいい。

問題は、現状、チケットを求める人が多すぎてダフ屋が出ているのだから、今よりも値上げしても席は売れ残ることはなく、ただただダフ屋に打撃があり、公式利益は増えるだろう、ではなぜそうしないのか? ということ。

別に経済学でよくあるあの均衡点を目指せという話ではない。(目指してもいいし、目指さなくてもいい。どちらにしても今よりは値上げできるはず。)

2018-07-20

孫正義氏、相乗り規制批判

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/57780

孫さんが、ライドシェアについて規制されてるのは時代遅れだと批判している記事

規制緩和と産業保護問題については、経済活性化のためには規制緩和を進めて消費者利益を大きくしよう、というのが経済学では言われる。

なので、孫さんはすごく正しいことを言うなあ、と一瞬思ったのだけれど、本当に規制緩和は正しいのか?と疑問になる。

ライドシェアが実現すると、タクシー需要ライドシェア需要に移り、タクシー運転手の供給が減り、タクシーの単価が下落する、という前提で話を進める。

事業をやっていて、ライドシェアをやりたい人にとっては規制緩和正しいのだと思うし、利用者も安く移動ができるようになり、生産性が上がる。

反面で、タクシー運転手の仕事が奪われて、離職率高まる経済の仕組みとしては当然の流れだ。でも、ほとんどの人は、タクシー運転手ではない。なので、社会合理性に従うのであれば、規制緩和に進むのは当然のことに思える。

では、逆に産業保護を受けるタクシー運転手の立場で考えてみる。産業保護のおかげで、低い生産性でも、収益を生み出すことができる。

そのおかげで世の中のタクシー運転手たちは、生計を立てることができ、雇用は守られる。

ライドシェアが実現すると市場はどうなるのか。

タクシー需要ライドシェア需要流れる

タクシー需要減、ライドシェア需要増)

消費者にとって移動コストが下がる

(移動単価の低下)

・総需要の拡大(タクシー需要ライドシェア需要

市場規模の拡大

タクシー雇用の縮小

ということで、利用者は得をする反面で、タクシー運転手が減るため、離職が発生する。移動単価が下がり、労働密度が上がるため、仕事が大変になる。

(上がった生産性賃金に反映されるかはわからない)

以上の話を、規制緩和と産業保護の話に一般化すると、

規制緩和をする→雇用が減る→失業が発生→労働力の価値の下落→労働状況の悪化

ということが、薬局であり、農業であり、すべての保護産業で起こる。

労働生産性は上がるけれど、全体の雇用が減る。失業した人は新たな仕事を、見つける必要が生まれるけれど、賃金もその生産性保証されない。

結果として労働者全体の幸福度は下がるのではないか

ということで、資本主義による競争推し進めても、世の中の大多数は労働者なので、世の中幸せにならないんじゃない?と思うのである

2018-07-16

中高生から性交しちゃだめってのは、一体何が根拠なのかね

経済学かね倫理学かね

逆にその程度でしかないのかね

anond:20180716120130

その経済学教科書に書いてある内容が、今の世の中に当てはまんのかい

個別事象説明できるだろうが、これから世界過去研究は役立たなくないか

anond:20180716115137

経済学教科書通りに解釈すると

ABの作業に関してはその劣後の労働者比較優位になるはず

CDその他の作業がどんなものか設定してないか微妙だが

だが日本じゃ結局優秀な方を長く働かせてどっちの作業やらせるのが最適解だよな

2018-07-06

anond:20180705041543

それで、何歳の女性結婚したいの?

加藤茶パターンを狙うなら年収が何桁か足りないと思う。

別に自分の子供が欲しいわけでは無くて、多少年上でも可能なら、結婚相談所に登録してみたらと思うんだけれど...

連れ子や養子が可なら、子供がいる生活ができる可能性も結構高いと思うんだけど。

...あと、増田は家にどれだけ時間と労力を使える?

「『逃げ恥』にみる結婚経済学」によれば、800万円の年収ではまだまだ18% (週換算で12.4時間) の家事の分担が必要みたいなんだけど。

2018-07-03

anond:20180703082502

というか、賃金問題労使交渉解決するのが経済学的の基本

言論労働運動につながらなかったら意味がない、ということだよ

一時期ドラッカー流行ったけど、こんなこといってるの知ってるか?

「強力なマネジメント必要とする現代社会においては、強力な労働組合必要である。」

労働組合労働運動を潰してきたのが元凶だよ

2018-06-30

リベラル経済学が分かってない!

ってアベノミクスの時にさんざんこういう事言ってた人がトランプ批判しないのは不思議

2018-06-24

anond:20180624094223

ある学問レベルでのコンセンサスはとれてて全体としての経済学統一されてないみたいな

竹中平蔵が悪いと言われても

経済学とか経済政策かめちゃくちゃ意見が沢山あるみたいだけど、どれが正しくてどれが間違ってるとかコンセンサスとれてるの?

竹中が悪いとか決めつけてる人を見ても、ネットでよく見る偏った人にしか見えない。

2018-06-22

anond:20180622035515

平和賞絶対いるでしょう。トランプとか笹川良一みたいな功成り名を遂げた人を善行に向かわせるための素晴らしいニンジンだと思う。あのアメリカ第一主義で他を何も気にしないトランプ朝鮮半島平和に気を配ったのは、ノーベル平和賞に欲があった、というのもあると思うよ。科学賞は代わりがたくさんあるし、ノーベル賞のなかで一番かけがえのないものだとおもう。

経済学はサブ分野(環境経済学労働経済学、国際貿易景気循環、成長論、産業組織論計量経済学、その他)がたくさんあるから、順番に回すとそれぞれ時代を画した人、みたいにならなくもない。二年に一回でもいいような気はする。

2018-06-16

anond:20180616160345

日銀黒田総裁発言精神論に対する

「これが精神論だと言うなら、大学経済学教科書精神論ということになる」という反論は正しいか

精神論とは「物理的な劣勢や困難は精神的な力でカバーできる」という考え方

日銀黒田総裁日本物価が中長期的に上昇しない理由として、デフレマインドを挙げた

消費増税福祉削減、賃金不足、人口動態要因は棚に上げた

物理的な困難(緊縮)を(棚に上げて)精神的な力でカバー目標達成)できる、と説く日銀黒田総裁発言精神論的という指摘は正しい

経済学教科書は、マインド大事とは書いてあっても、精神論物理的な困難を精神的な力でカバーできるという考え)は採用していない

よって「日銀黒田総裁発言精神論なら、経済学教科書精神論」の反論は正しくないと言える

anond:20180616123337

社会経済学先生ちょっと言ってたのは

インフレ率が高まる要因は金を増やしたりすることだけじゃなくて

これから価格が上がるという皆の予想とかも含まれてるから

つの要因だけ操作しても意味なかったんだろうみたいな

お前ら経済学経済学いうけど

経済学クイズ

から8年後、2026年に250周年を記念する一冊の本があります

経済学において偉大な功績を残したこの本の名前は何でしょうか!

答えは自分で調べてみてね!

anond:20180616122518

ここにいる自称経済学徒は都合が悪い指摘をされると黙っちゃうガイしかいない感じ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん