「戯言」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戯言とは

2020-05-28

anond:20200528225905

国が最後は面倒を見なければならないのはケインズ主義もそうだが?

ケインズ主義を追い払っておいて「共産主義マルクス主義よりましだから新自由主義はいいんだ!」なんて戯言はやめにしません?

そもそも新自由主義&自由主義って一度大規模経済危機が起きたら企業が保身に入って、金溜め込むわ、研究設備投資をしなくなって成長力落とすわ、不景気になるわ、失業やすわ、労働者立場が弱くなってぼこぼこにやられる労働者が増えるわ、

ゆえに社会不安が起きて過激思想跋扈するわ、

世界恐慌から第二次大戦への流れといい、バブル崩壊から今に至る日本の失われた30年といい結果から見たら最悪のもの

ケインズ主義>>マルクス主義>>>新自由主義

だとおもいますよ。

忘備録-失恋編-

端的に言って失恋を喫しました

とても長い時間恋をしていた気がしますね。

それは多分実際その通りで、思えば、ある冬の日から始まっていた恋なんですよね。

しかしどうしようもない、どうしようもないダメ人間だった僕はどうしようもないのでどうしようもなかったんですよね。

グズグズしています

気付きがありまして、気付きって言うのかはわからないですけど。

失恋して初めて気付く恋というものがこの世にはあったんですね。

フラれたんじゃなく失恋、ここがミソです。

僕はついに最後まで好きだった人に好意を伝えることができませんでしたね。

最後ってなに?って自分でも思いますが、最後最後です。最後という意味です。

別にタヒぬとかそういうネガティブ意味じゃなく、もっとカラッとした気持ちで言ってるつもりなんですけど、まぁ実際は違いますよね。

考え、全然まとまらないですね。

同じことがずっとずっとずーーーーっと頭の中をグルグルしている。

まるで微弱なWi-Fiで見るYou Tubeのように、続きが一向に再生されない。

少し話が逸れるのですが、私は人生於いて嫉妬しない」ということを目標に掲げていまして、

嫉妬というのはとても醜い感情で、それが私のような人間になればより一層醜悪ものになってしまうわけです。

から誰にも何にも嫉妬せず、応援希望や羨望の言葉を持って尊敬や称賛にかえているわけです。

それは自分なりに正しい思考だと思っているので、それ自体否定してくる人はあまり居ないのではないか、というか居てほしくないなとも思っています

それは本心で、心の底からそう考えていることだと、そう思っています

そう思っているはずなんですけど、なんですけども。

好きな人恋人が居ると知った時に私の心に芽生えた感情は、それはそれは立派な嫉妬でした。

轟々と音を立てて自分の心がどす黒い曇天に変わっていく様子を私は呆然とした気持ち観測していました。

本当に醜い。失恋からしばらく経った今でも尚その厚い雲は一向に消えません。どうしちゃったんだ一体。

しかし、上にもあるように私はダメ人間なんです。

ことの本質はたった一言で済みます。「別に付き合いたかったわけじゃない」と。

ずっとそんな気持ちをなんとなく抱えて誤魔化しながら生きてきたんですね。

相手恋愛経験があまり無いほうらしく、いうなればそこに甘えきっていたんですよね。

なんとな~く「相手の身近な異性」というポジションでなんとな~く良い感じになれたらなんとな~く幸せなんじゃない?っていう。

甘い!クソ甘です。ぬるま湯にも程があります、どれだけ自分に甘いのか……反省しなさい。

ほんっっっっっっっっっっとうに自分大好き人間思考ですよこんなの。結局、自分が傷付くのが怖くて、友達で居られなくなるのが怖くて、ああ好きな人って友達なんですけども、

それで特に何もアクション起こすことなくいつか相手自分のこと気にかけてくれるの待ってて、でもそんな都合のいい話あるわけなくて、

で?いざ恋人ができたらメソメソして?

バ~~~~~~~~~~~~~ッカじゃないの???

返す言葉もございません。

ずっとそんなことばかり考えています

落ち込む自分自分を律する自分自分の中に混在しています

失恋ってこんなに辛いんですね。

これは笑い話として聞いて欲しいんですが、失恋後2日ほど食事が喉を通らなかったんですよね。

なんなら食うやいなや嘔吐みたいな、そのくらい参っちゃってたんですよ。ウケますよね、根っからデブなのに。こんな時だけはいっちょまえに飯食えないって。

失恋が発覚した後私の心にはひとつの嘘が芽生えました

それは「相手の恋を応援しよう」という気持ちです。

上にもありますが私と相手は友人です。少なくとも私は相手のことを大切な友達だと思っています

友達の恋路を応援するのは友達として当然でしょう?まるで女子中学生みたいなことを言ってますね。

でね?一応本人にも伝えてあるんですよ。応援してますって。

それが自己満足なのはわかってるけど、友達として、心から応援しているって、言ったんですよ。

相手の反応は芳しくありませんでしたけど。

凄くない???俺。

ほんとよく言ったよね。手震えっぱなしだったけどね。

で、肝心なのはそれは本心なのか?っていうところだよね。

本心じゃないとしたら私は友達の前ででっかい嘘をついたことになるわけで。

嘘つき呼ばわりされても仕方ないぐらいの嘘で、嫌われても、軽蔑されても、友達じゃなくなっても仕方ないくらいの

でね!?私は「それらがいつか本心になればいいな」って思っているんです

そもそも付き合いたい訳でもないし相手のことを幸せにできる自信がないクズなんですよ僕は!?

その上応援もできない友達なんてそんなの友達じゃないじゃないですか!?!?!??!!?

から!!!!僕は!!!!!その子!!!!!!ハッピーになってもらいたいんです!!!!!

以上、ゴミクズメンヘラ戯言でした。

ご清聴ありがとうございました。

2020-05-26

なぜ博士号をとったか大学教員になったのか

すまん。書き出しで結論を言うと、自分でもよくわからん

アカデミックあきらめた博士号保持者の記事が目に留まったので、運よく大学に残れた側のエッセイを書く。小さなころから科学者になりたかったんです、なんていう大学教員を見ると、眩しくてクラクラちゃうんだ。すまんな、憧れもなく大学教員になってしまって。

僕は少年時代に、科学者に対する憧れというものほとんどなかった。ニュートンとかガウスとかアインシュタインなんかの伝記を読み漁ったりして、心惹かれるものがあった。だけど、それは自分科学者になりたいという憧れとは少し違って、科学者仮面ライダーウルトラマンのように現実と断絶した世界にいるヒーローのようだった。

大学に入ると、教員たち講義を受けて、ずいぶん大学先生は楽しそうだと思った。あとでわかるが、それは誤解だった。ただ一人、すごく楽しそうに熱く語る先生がいた。専門を簡単説明する。それでいて奥が深い講義だった。僕はその講義に夢中になったが、周りの学生からは評判が良くないのが不思議だった。こういう先生なら、なってみたいかもしれない、とぼんやりと思った。

僕は研究者というよりは科学ファンだった。自ら新しい科学を切り開くということに、それほど魅力を感じなかった。それなのに、大学院へ進んだのは「もっといろいろなことが知りたい」という一言に尽きる。このセリフは厄介で、一見すると科学者適性がありそうだが、実際は逆だ。「ただ自分の興味が向くことを、気の赴くままに知りたい」という僕のような人は研究者に向かない。いったい僕は何になればよかったのだろう。大学院生としての一番の幸福は、図書館の薄暗い書庫顔パスで入り、紙が焼けているのにピンピンしていて、全く手を付けられていないような文献を読むことだった。だから論文が書けず苦労した。今もしている。研究者世界は手を動かす、アウトプットをするのが貴ばれる。研究世界に飛び込むことは少し違和感を覚えたが、もっと良い場所もなかったので居続けた。卒業したいので、しかたなく研究した。

学会で一流の知性に出会うのは、本当に楽しいことだ。僕にとってはスターライブであり、学会の懇親会で大物に研究の着想を聴いてみることほど楽しいことはない。

大学から学位記と一緒に追い出されるように飛び出し、一つ目の職場就職した。就職が上手く決まらなかったので、ダメなら別の業界に行こうと思っていた。だけれど何とか職場が見つかった。そこへ行った理由は、この業界にいれば、また暗い図書館での心躍る体験が、いつかできるかもしれないと、不純な希望を持ったからだ。着任した先では、学力が酷かったけれど、教員博士号持ちの熱血教師ぞろいだった。教員たちの教育に対する熱いパッションを聞かされて、なぜだかすっかり気持ちが冷めてしまって、他に居場所を探した。転職するためには、論文必要だったので必死研究した。欲しがりません勝つまでは、を地で行くスタイルで無理をした。体調を崩して大病してしまった。

なんとか次の職場を見つけ、落ち着いている。学生時代の環境を思えば、ここの学生世界が狭くかわいそうだと感じることもあるが、一つ目の職場と比べればだいぶましだ。すべては相対的だ。転職して、自分時間が増えたのでぼちぼち研究している。いつか解明したいテーマも懐にしまっている。いつか、は来ないので少しずつチャレンジしている。だけれども、ほとんどの研究時間は一日も早く給料を上げたい、そう思って不純だと思いながら心の血を流しながら論文を書いている。僕は興味が散発的なんだ、だから論文がこれほど憎たらしく感じられるんだと思い続けている。

博士号取ったのに大学教員にならなかった氏が言うように、大学が残念な場所であるとは認める。成績不良の学生面接したときは、部屋に一人残って泣いてしまうこともある、僕が。これから教員仕事うなっちゃうんだろうかって悩みつづける。実にこの業界ジリ貧だ。だけれど、大学教員以外に僕のふわっとした欲求を満たせる場所を知らない。雑用を投げてくるスーパースプレッター同僚もいるが、傷付きやすい僕を大学以上に放っておいてくれる職場を知らない。

文科省大学経営陣も学生も同僚もみんなクソだ。クソだけれど、僕はそんな奴らの戯言を骨抜きにしながら、今の場所に居座ってみようと思う。僕の興味と幸運の続く限り。

研究者にもなれない、だが学生を思いやる教育者にもなれなかった。一人でいたいから、学内政治家もっとごめんだ。いったい僕は何になればよかったのだろう。

anond:20200526210255

前提条件だらけで、一般性のかけらも無いこと言われても役に立たない戯言だとおもうー

anond:20200526002227

役に立たない理由説明できる知識がある人や、資格以上に評価される業務経歴や学歴がある人は必要ないんですよ。

資格必要なのは市場価値の低い業務経歴や低学歴な人、初歩的な進数計算も出来ずIPアドレッシングも考えられないアホには必要なんですよ。

あと「〇〇資格必要ない」との言う人に限って、その資格を取得しているのか問うと「資格なくても働けるし」と言って印象で語る人が

多い印象なんですけど・・・・・正直言って不合格者や勉強嫌いな人の戯言にも聞こえるんですよね。「〇〇資格必要ない」って言葉が。

SI業界だと高収入な人ほど、スペシャリスト試験合格しているのでシスレベルは取って置いて損はないと思うんです。

web業界でも一部の天才を除いて、高収入な人はスペシャリスト試験合格してますよ。

2020-05-24

橋下の戯言

今朝のTV番組小池都知事を盛んにdisってたけど、何の権限責任もない立場でよくこうギャンギャン吠えられるわ。

平熱パニックおじさん引っ込んでろ。

こういう不毛な討論させるTVも同罪。

anond:20200524015347

規制したって非合法に手に入れるからいいじゃないか理論

規制したってロリコンロリレイプするからいいじゃないか(→規制無意味だ)

って流れになっちゃってないか

そこまで本気じゃない人も含まれるので、規制には意味がないわけではないよ。理屈に過ぎないけど。

 

そもそも小児性愛者等、性癖差別するのは問題だって思ってる人がいるけど、痴漢はじゃぁどうなるの? 強姦などの犯罪しか満たされない人は?

被害者がいないじゃないかって言うけど、売買春だって被害者はいない。

或いは全然犯罪にならないけど、無理やり中出しする人はいいの?

性を甘く考えないで欲しい。

自分ではただ人形を愛しているだけだと言っても、それを今は信じられたとしても、将来を問われて信じられる? 全員が全員そんな人なわけ?

誰がそんな戯言を信じるものか。

俺は痴漢なんかしないと言ってる人が痴漢していたなんて事件はざらにある。

人間欲望をそんなに完璧にはコントロールできない。依存症がそのいい例だ。

大麻だけだといって覚せい剤まで走る。

人間なんか信用できない。

 

から出来ることはやって欲しい。幼児セックス人形製造販売も所有も禁止すべき。

この際児ポ非実在人物を含め全面禁止してほしい。

子供対象性的興味を抱かせるようなものは全面規制だ。

恨むなら犯罪者を恨め。

奴らを駆逐できるなら撤回してもいい。

 

既に規制している国は多くあるのだから、とっとと実行してもらいたい。

 

あとカウンセリング云々の話もあったけど、性犯罪者一般対象にそれら治療的な対処を行った日本の事例ではざっと2〜3割程度の再犯率低下しかない。それ故執着のきついと考えられる児童性犯罪者はそれより低下率は低いと考えられる。

なので、人権制限になるがGPSタグ等を装着義務にして欲しい。

性犯罪に甘い日本の体質を変えて欲しい。

2020-05-23

[] 鉄は熱いうちに打て、金は若いうちに使え

頭も体も良く動く若い時代の方が自分に対する投資効果は大きいということ

まあ突発的な事故には備えておかないといけないが・・・

常に今が一番若いので浪費家の戯言ではある

2020-05-21

anond:20200521204219

ゲームを作るモチベーションがあれば乗り越えられる。昔はしけたゲームしか無かったし、それがプログラミングの意欲につながったのさ。

今のゲーム🎮レベルいか自分で作ろうと思いにくいね

昔はゲーム👾これだったから。

おじさんの戯言でした。

2020-05-20

アベノマスク

不織布マスク流通改善効果があったとかい戯言はともかく

あんな程度でいいんだって手作りマスクブームを生んだのは間違いないと思う

2020-05-19

anond:20200519073902

そちらにそちらの外道なりの言い分があるならこちらにもこちらについての外道なりの言い分があると。

少なくともバカをおだてて危ない起業みたいな道を歩ませれば日本が復活するというのは間違ってる。またそんな人間性無視戯言なんざ聞く価値はない。

善を気取って外道なことを言ってるのは間違いない。またバカがおだてて始めたような商売なんざいくら増えたって日本は復活しない。

anond:20200519161158

目的ずっと同じじゃね?

子供育てたくない女が堂々とそれを言えるようになったのも

それが世間一般でごく普通の女の意見として認められるようになったのもフェミの功績だしな

昭和の昔はそんな事言えなかったし言っても「ごく一部の母性がない頭のおかしい女の戯言」扱いだったんやで

2020-05-18

anond:20200518111113

ダブスタ叩きも実際には「異なる状況」を強引に「同じ状況」とみなしていることがほとんど

所詮認知の歪んだ者どもの戯言にすぎんよ

2020-05-16

こういう

事実にかすりもしないコメントに星が集まってしまうのが、はてブ限界だよなあ。

湖北省浙江省大邸なんかの入国拒否2月中だし、3月頭に中国韓国入国制限があったのを忘れたのだろうか。

そして「結果的医療崩壊緊急事態宣言まで至った」については、因果関係理解しないおバカ戯言しか

b:id:tukanpo-kazuki

strangerxxx 3月いっぱいをオリンピックにかまけてコロナ無視して、海外旅行制限入国制限も病床の整備もしないで、結果的医療崩壊緊急事態宣言まで至った日本は何も悪いことしてないの???

https://b.hatena.ne.jp/entry/4685767748938902370/comment/tukanpo-kazuki

2020-05-13

anond:20200512190122

20年前からこの手のことは言われてて、大手企業に入って人間関係注力してた人間と、場合によっては中小ベンチャーに行ったりフリーランスになって人間関係よりスキルアップに注力していた人間では、

前者が幸せになれるからみんなスキルアップ意識を持たなくなったんじゃない?

さらにその下の世代も、上がどちらを求めてるかってのは見てるから

君みたいな夢見て頑張れば報われるっていうのを無批判に信じてる戯言よりね。

から若いんじゃない?って言われるんよ。

2020-05-09

ルックス至上主義の生きづらさ

たまにでいいか容姿を褒められるようになりたい。

せめて人並みになりたい。

いろいろと頑張っているつもりだけど、全然足りないみたい。

努力が足りないんだと思う。

せめて自分自分容姿でもいいんだって思えればいいけど、全然思えない。

アニメイケメンも、

美しくなければ生きている意味がないって言ってた。

性格がよければ~とかいうけど、そんなことないと思う。

そんなのはイケメン/美女戯言なんじゃないかと思ってしまう。

頑張る。

愚痴ってごめんなさい。

2020-05-08

anond:20200508115556

パチ屋喫煙率zeroになったらその戯言を聞いてやるわ

2020-05-07

匿名からってなにいってもいいわけちゃうぞ!

パンティー:セーフ

うんち:セーフ

ヘイトスピーチ:アウト

殺害予告:アウト

誹謗中傷:アウト

現実の嫌なことをネチネチと書き連ねる行為:セーフ

現実の嫌な奴(特定容易)への罵詈雑言:アウト

脅し:アウト

オドシシ:セーフ

万引きキセル乗車報告:アウト

万引少年えっちしたいなどという戯言:セーフ

今度、2001年宇宙の旅ドキュメンタリーNHKでやるらしい

それを聞いてふと2001年宇宙の旅を思い出した

この映画が退屈であるという意見に関して、俺も部分的には同意する

しかし、2001年宇宙の旅は、それを認めたとしてもやはり映画史上にも燦然と輝く名作、記念碑

映画が到達した一つの頂点であることには些かの疑いもない

この映画を見てわからない、つまらない、解説してみろ。というバカ戯言にはウンザリである

ヨーロッパシネフィルアートフイルム業界から

ハリウッド製の銃弾ミサイルが飛び交うゲップが出そうなエンタメSF業界からも、

こんな作品排出されることは二度とあるまい

もちろん日本からこんな作品が生み出されることは絶対にない

アメリカ映画産業のみがなしえる巨額予算と超絶特撮技巧の集積を背景に、

完全主義者キューブリックが創り出した人類文化遺産と言えよう

2020-05-05

人との関わりって苦痛

自粛生活が始まってからずっと家で旦那と二人きりの生活してる

もともと二人とも家にいるのが好きだから苦痛ではないし、むしろ仕事ストレスも減って楽しくて心穏やかに過ごせている

そんなこんなで旦那以外とはほぼ関わらない生活を一ヶ月半ほど送っていた訳だけど、最近初めて流行りのオンライン飲み会というものzoomでやった

高校時代友達と5人くらい。ここ2年くらい全員で集まることはなかったから、前からこうすればよかったねーとか話してた

感想を言うとやらなくてよかったなと思う

特に何か嫌なことがあった訳じゃないけれど、穏やかな心境が、なんかかき乱されるような不快感があった

たぶんこのかき乱されることって、世に言う「刺激」ってものなんだろうな

今まではそんな風に感じてなかったけど、今はかつてないほどに平穏な心境でいたから、なおさら敏感になってたんだろう

誰に何をいわれるでもなく、誰と何を比べるでもなく、旦那と二人でやりたいことだけやる世界が、ずっと続けばいいんだけどな

根本で人と関わるのが嫌いなコミュ障戯言です

2020-05-03

そもそも芸能人戯言に何の影響力も感じないから誰が何言ってても叩く気がおきない

2020-05-02

anond:20200502113852

死んでこの苦痛が終わるならい


理解できないなら黙って欲しいのが本音


生きててなんとかなる って本物の絶望体験したことがない人の戯言しか

2020-05-01

世の中に合わせて生きるんだ!

バーチャルホモソーシャル戯言を積み重ねても意味ないんだぞ!

岡村のように「結婚しておけばよかった」と50になって考えるはめになる

しかもお前らは岡村とはまったくスペックが違う!!!!!

こんな糞溜めからは一刻も早く離れるべき!

いつまでも甘えてちゃ駄目だぞ!

anond:20200501141149

理解できない方が幸せな「他愛のない、昭和にガキンちょか若造オタクだったおっさん達の戯言」なんで、大目に見てやってや。

それに、生理的理解不能な異物の排除は、あんたらの教義に反するやろ?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん