「退職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 退職とは

2019-05-25

anond:20190525090843

労基に言えよそれか、ことを大きくしたくないなら退職代理業者なんてたくさんあるぞ

向上心って結局何?

自分は常駐派遣SE

経験でこの業界に入ってきて何とか生きてる

今日、自社の飲み会があった

派遣先は違えど業界は同じなので色々話をした

経験特に向上心」を求めてる人が沢山いることを知った

今日話しになったのは未経験入社してきた主婦の話だ

あいつは、言われた事しかしない!聞きにも来ない……教えたことが無駄になったと」と一緒に常駐先に派遣されたベテランの人が言っていた

その主婦の人は退職したのだが…………

言われた事しかしないと向上心がないって言われるんだね

私は言われたことすら真っ当にできているのか自信が無いよ

ねぇ??

仕事も何事もそうだけど、向上心って何??

仕事って言われたことするもんじゃないの?

言われたことすらも満足に出来ない人いっぱい居るよ??

2019-05-24

BuzzFeed編集長の逃走

BuzzFeed Japan創刊編集長5月31日をもってBuzzFeed Japan退職するという。同社は設立から4年近くたったが、一向に黒字化する気配がない。一般的に質の高い記事を作れば作るほど儲けから遠ざかるインターネットメディアにおいて持続可能という言葉は大変重要である。それゆえ黒字化を果たしてこそ一人前、言い換えればメディアとしてのスタート地点に立ったといえるのに、そこに辿り着く前に編集長が退任した。

結局、投資フェーズで金をジャブジャブ使い、そろそろ黒字化をと迫られたらトンズラするあるある話でしかない。それを「2019年独立し、フリーランス記者メディアコンサル」とさも優れた実績のように謳っている。さら6月からシニアフェローとしてBuzzFeedに関わるという。意味がわからない。だったらなぜ独立するのだ?というかシニアフェローとはなんだ?

BuzzFeed Japan人材流出が目立ったところでもある。記憶に新しいのは、BuzzFeed Kawaiiを立ち上げてわずか1年余りで辞めた日西。退職エントリで「辞めていく私にKawaiiのこととか全然書いちゃっていいよーと言ってくれる偉い人がいる会社」と綴っていたが、1日と経たず会社からクレームによりほぼ全ての内容を削除した。このエントリは少なくないBuzzFeed社員が推奨していたのだから絶対に消させるべきではなかった。職場理不尽な指令にすら抗えない者たちが社会問題点を指摘しても空虚なだけだ。

初期メンバーも多くが辞めている。例えば元弁護士ドットコム編集長渡辺BuzzFeedに馴染めなかったようで2年持たずにハフポスト移籍。その後消息を絶ってしまった。

毎日新聞からやってきたエース記者の石戸は硬派な記事を出していたが単著評価などを巡って対立。1年数ヶ月前に退職し、昨秋には幻冬舎plusでBuzzFeed上層部パワハラ告発をしていた。さすがの石戸もこんなに早く編集長が逃げ出すとは予想できなかっただろう。

播磨谷、朽木といった勢いがあった若手も30歳になると高給の同業他社転職朽木曰く「いま必要なの、70歳まで働いて100歳まで生きてしまったとして老後のための貯金を月40万円(ここ要検討)×12カ月×30年=1億5000万円分いかに早めに作れるかのプランでは、と思ってキャリアを考え直した経緯がある。あと40年しかないし回り道してる時間はないのよね。」だそうだ。BuzzFeed Japanは回り道であるらしい(爆)。退職者にその程度の評価しかされない職場は悲しいものである。(つづく)

anond:20190524125902

機械自動生成する声、私は女性だけど女性の声がいい。

デフォルト男性声だったら、女性声に設定で切り替えるくらい。

将来、アシスタントロボットができたとして、女性型のロボットがいい。

本当は人間を模したものではなく、電子レンジ洗濯機のような、

見るから機械機械したルックスが良いんだけど、人間型の中から選ぶのなら女性型がいい。

女性型が無理なら、雄々しい男性型ではなく、痩せていて小柄で女性的な顔立ちの中性的男性型がいい。

それくらい、「アメリカ女性が好むような、性的に誇張されたマッチョ男性ルックス・声」が苦手。

イギリス人女性が「スペイン人男性は素敵」と言っていたけど、イケてるスペイン人男性の感じも苦手。

自宅にそんなロボットがあったら体調が悪くなりそう。

 

ゲイ以外の男性性的理由女性ロボットを好み、女性の半数ほどが性嫌悪的な理由女性型を好むなら、

多数決の結果として女性型の見た目が採用されることが多くなるような気がする。

接客業女性スタッフが好まれるのも、同様の理由だったはず。女性客も女性店員の店を好んでお金を払う。

女性なかには「イケメンと話すと気分が上がるからイケメン美容師指名する」という人もいるけど、

私は必ず女性美容師指名するし、同性スタッフ指名派の女性はそんなに少数派ではない。

私はレズビアンじゃない。レズビアンではないけど、女性のほうが安心するから女性指名する、

そういう女性結構ボリュームでいると思う。

それを「女性アシスタント・道具としてみている女性差別」といわれるとどうしていいかからない。

 

ゲイでない男性が同性スタッフ希望する例として、

毛深いことを気にしている男友達が、肛門まわりの毛を衛生上の理由レーザー脱毛するとき

女性看護師の前でお尻を丸出しにするのはどうしても嫌で脱毛できず、

男性看護師男性しかいない美容皮膚科が開院したのを知ったとき、すぐ契約したと言っていた。

女性視線意識するからこそ、コンプレックス部位をどうしても見せたくないという需要もあると思う。

友達とは感覚真逆で、女性看護師にお尻や性器を触らせるのが嬉しくて、女性看護師指名するような男性もいる。

性風俗店感覚で利用された脱毛サロンやクリニックは、スタッフ退職を防ぐため、男性お断りになってしまったりもする。

これを男性差別といって騒がれるのも、ちょっとなと思う。

 

友達のような感覚の持ち主の客が増えれば、男性店員需要は広がるのでは。

今のところ、イケメン美容師イケメン好き女性指名するようなシーンしかなく、

別にイケメンというわけではない男性店員の「男性にとって安心感がある」という価値があまり認められていない。

そういう世の中である限り、男性女性に貢がれるイケメン経営者管理職・高度な専門スキルの持ち主以外、働く場がないことになってしまう。

ポジティブ退職エントリ

退職エントリを書く優秀な人は

という状態で「辞めます!クソお世話になりました!」って転職してるけど、退職する会社に不満がない状態転職するってすげえよな。

ブラック企業に勤めているんだが辞めたら次がない人間とは大違いだ。

2019-05-23

ちょうど一年前のこれぐらいの時期にここに日記を書いたと思う。

そしてその時も彼氏の話だったなあなんて思っている。

21日、明けて22日に約二年近く付き合った彼氏と別れた。

理由は正直うすぼんやりとしたものである


昨年ここに新卒就職した遠距離彼氏会社合わなすぎて自殺未遂しててどうしよう!みたいな日記を書いたのだが、

その後彼は何をきっかけにか私がその日記を書いてから2週間後程度に無事退職した。

私はひどく安心したし、再就職活動の開始タイミングまではよく話もしたものである

しかし、再就職活動をがっつり始め、9月頭に再就職を無事果たし、新しい仕事にも慣れたであろう12月

退職してから12月になるまでの間、それまでほぼ日だったLINEは週2、3回となった。(それでも大体おやすみを言うまではやり取りが続くのである。)

仕方がないよな、忙しいだろうし落ち着くまではそっとしておこう、そうして私は12月まで辛抱したのだ。


9月就職して、12月までなら3カ月ある。

多少なり仕事にも慣れて余裕ができただろうか?、半年程声も聞けていないしとそろそろ通話をしたいな、なんて滅多にない我儘を言ってみた。

私は彼氏の声が、声フェチとして大変好きである

しかし見事に私の年に1回あるかないかの我儘は「忙しいから」との理由で断られてしまった。

忙しい。そうか、深夜に共通ネットのフレンドとゲームをしているのが目に見えていたが、忙しかたか

今まで彼氏シフト休日に合わせて、夜勤上がりでも日中話したさに健気に起きていた私の気も知らないでギャンブルに勤しんでいるのも知っていた。

そうか、忙しかたか。遊んでいるように見えたんだけど、忙しかたか

いや、休日に起きているのはあくまで私の「あわよくば声が聞けたらいいな」程度だったのでそこまで不満ではなかったのだ。

しかし、それまで休日日中にあった通話は彼がギャンブルを覚えてからめっきりなくなっていった。

「ああこの人は日中どうせギャンブルに出かけるのだな」と思うと、夜勤上がりの私はそのまま日が落ちるまで寝潰すことを覚えた。

思えば、今まで通話の催促を相手からしてきたことが最初しかなかったように思う。

元々話下手な彼であったのと、LINEだけはべらぼうにしていたので個人差の範囲だろうと解釈していた。

しかし女心とは面倒なものでつい「ああこの人は私の声を聞きたいとか思ってくれないんだな」とか思い始めてしまうのである


年が明ける頃にはどうしたものかと友人やネットのフレンドらにも愚痴まじりで相談することが増えた。

2月の末に彼氏が私の居る東京に会いに来てくれた。

その前に会ったのは昨年の3月なのでほぼ一年越しである

一緒に出掛ける場所の話をしている段階から、そこは無理、駄目、お金が、気持ちが、そういう話ばかりが出てきていて、言い訳がましい人だなと急に思った。

昨年は会う前はもううきうきで、捻くれた性格の私が朝一緒にTVを見るだけで幸せ認識できて、帰り際なんかは駅で1時間泣くぐらい好きな人だったはずなのに、

今年会う時は、会う前から憂鬱で、会ってからも気を使ってばかりで、すけべをしようもんなら催促するまでキスもなく、仕舞いには早く帰りたいな、なんて思う始末であった。

でもやはりまだ好きな人だったのか、すけべの時にキスもしてくれないのね~!なんて冗談めかして言った時に、

ふざけつつ抱きしめられたのは正直今思い出しても、キスもなく事に及ぼうとする無神経さを差し置いても、嬉しく思ってしまうのだ。

帰り際に寄った出店で買った揚げ餅を美味しいねなんて言いながら食べた記憶を思い出して泣いてしまうのだ。

結局会っている最中にそれまで感じていた不安感情晒すことはできなかったが、

彼が帰りの飛行機に乗っている最中LINEのやり取りでひとつぽろりと零したものが溢れて大体そこで伝えた気がする。

仕事を辞めた経緯であったり、声が聞けなくて寂しかたこと、声を聞きたいとか思ってもらえなかったんだなと不安になったこと、

泣くほど心配していたのに状況や近況の報告がなかった時期にどれだけ苦しかたかとか、大体そういう私の気持ちを感じろみたいなクソ内容だった気はする。

概ね彼は自分の非を認め、通話に関してはそれから改善努力をしてくれていたように思う。(結果通話は別れるその日まですることはなかったが。)

しかし、私としてはやはり欲しい時に欲しいと自ら言わなかったのも悪いとはいえ、もう今その段階ではないんだなあとか、

結果的に彼が何をどう思っているのかの意見は聞かせてくれないんだなあとかそういうことを考えていて、ふんわりと別れを意識し始めていた。


彼氏との薄い連絡を続ける日々が続き、次に会ったらどうしようかという話題が出るたびに心に針が刺さった。

そして、彼氏休みと私の休みが会うその日、じゃあ通話しようかという話になった。

私の心は別れようと決めていた。

29日の彼氏誕生日より前には終わらせて気分良く生まれた日を迎えてほしかった。

通話が始まって、手汗をじっとりとかきながら、雑談しつつ一緒に出会ったきっかけのゲームをした。相変わらず好きな声だった。

いつまでも話出せず、「次の一戦が終わったら寝ようかな」というので話があるのだと言ったら「どうしたの?何かあった?」と心配する素ぶりを見せられて心が痛んだ。

喋り始めたら、それまで楽し気にしていた彼は大人しくなり、色々諦めたような、それでいてしっかりとした喋り方になった。

ちょっとだけ告白してもらった時を思い出した。

ざっくりと、憎しみや負の感情は最早ないが、日頃のやり取りを踏まえて、友人としてでも差支えない関係なのではないか、別れたいと思っている。

そういう感じに伝えたら、向こうはいつ言われてもおかしくないなと思っていたし、ショックは受けているけど分かったと答えた。

正直その時の細かいやり取りの最中でさえ「ああこの人は私のために何か大きなアクションを取る気は元よりなかったな」と思って悲しくなった。

別に引き留めてほしかったとかではなく、

たとえば仕事中に今後のことを考えた時に、じゃあ改善するにあたってこうするか!と勢いづいてアクションを起こす気が起きないのだなと思ったのだ。

私は大変に甘え下手な人間なので、この部分に関してはアクションを起こす気にさせる可愛い彼女の振る舞いができない私にもきっと問題があったのだろうとは思っている。

世代の親戚が結婚ラッシュでさ、みたいな話をした際に彼は「現状変わることがないからなあ」と言ったのだ。

やっぱりな、と思ってしまった。悲しかった。

結局私は大事な時に限ってへらついて物が言えないので、言いたいことの3割しか喋っていなかったかもしれない。

しかも、結果としては彼がどう思って何を考えていたのかは分からずじまいに終わってしまった。


多分、別れた今でも、振った側だというのに私は彼をまだ少し好きでいるのだと思う。

仕事終わりの帰り道であったり、この日記を書きながらうざくも泣いてしまうのだ。

相手改善余地もっと与えることもできたはずなのに、クソの掃き溜めのような頭で勝手に悲しんで泣いている。

あれだけ不満を抱えていた彼氏に対して、今になってもっとうまく可愛く立ち回ってやればよかったなと思うのだ。

もっと好きだとか、寂しいとか、構ってほしいとか、いい子ちゃんな振る舞いだけでなくそういう彼女らしいことをしてあげれればよかった。

でも私は私で人に甘えるにあたってこの人なら大丈夫だろうという安心感が無いとそれができない。

精神面が明らかに虚弱な彼に対して過剰に気を使い過ぎた結果の今である

私にも責任がある。喧嘩の一つにも至ったことがないのだ。

お互い特にブロックなどをする気がない、共通の友人が多いなどの理由からSNSはそのままだ。

別れて数時間後のtwitterで、私と会うための旅費を普段使いの口座に移しただとか、つい衝動でそのお金を持ってギャンブルに行っただとかという話を見た。

休みを寝潰すようになった話をしてから、多分彼はギャンブルには行っていなかったように思う。

彼は彼なりに心や行動の隙間に私をきちんと意識してくれていたんだよなと再認識した。

今になって二人で行った場所や楽しかった出来事を思い出して、どこでどうすればより良かったのかなんて考えるのだ。

でもいくら考えても、休日の朝にベッドで適当な朝食を食べながら一緒にTVを見て未来を語った幸せ時間は戻ってこない。


せめてお互いに今後よい時間を過ごせたらと思う。

歯科助手雇用契約ってないの?

転職サイト登録した。すると、ある医院採用から連絡をもらった。それが院長じきじきだった。

返事して面接見学等を行ううち、今度から電話SNSメッセージでやりとりしようと言ってくる。

いちいち転職サイトの連絡フォームつかうのも面倒だからって言われたので電話番号が履歴書でわかっているしそのままやりとりになった。

面接のあと、就職できたんだけど転職サイトでは応募したらお祝い金がでるので申請してくださいとある

それに関して医院にきくとそれはしなくていいと言われた

そのあともSNSでやりとりしてたか

これって転職サイトにはメリットないの?

人間だけタダで釣れたってだけなんだろうか

あと、雇用契約書のやりとりや保険もなにも話がでてこなくて、口約束だけなんだ。

こんなもんなの?

すごい不安のまま試用期間に入った

結局、そこの医院ではかなり能力体力以上の仕事があって体調を崩して退職することになった

これってやっぱり使い捨てにされただけなんだろうか

一年求人広告だしてるし、人も辞めるの多かったりしてて入ってみないとわからなかった・・・

いろいろ損したなって気分なんだけど、損してるのは自分だけ?

2019-05-22

イケハヤの魔力

イケハヤYoutubeをありがたがっている同僚が退職すると言ってきた。

なんでも起業するそうだ(よくよくきくとフリーランスになるようで)。

はてな界隈に多い、エンジニアでもなく、スキルもないのに、なんでいきなり起業フリーランス)で

やっていけると思ったのか……。失敗はほぼ間違いないだろう。

なんていうか、楽器やったこともない中年ロックスターを目指すばりに

無謀なチャレンジだと思っている。

イケハヤだけじゃないけど、「無駄起業を勧める」連中っていったい何のためにやっているんだろう。

2019-05-21

今までの彼氏候補ワースト3

触発されて書こうと思ったが、そもそもろくに付き合ったことがなかった

ので、思いつく範囲で厳しい人を挙げる

しょっちゅうどうでもいい保身の嘘をつく人

シャイと言えば聞こえはいいがコンプレックス多い人で、なにかにつけどうでも良すぎる嘘をついた

いじけテンションがついていけなかった

見た目はこざっぱりと良い雰囲気だっただけに一層残念

・50歳オーバー身長160cm未満、年収300万の紳士

なさすぎて泣ける

人柄は良かった

・旧帝で院試落ちて就職するも1年で退職、その後行方知れずの俺様

話のネタとしてはきれいに落ちて良い

2019-05-20

anond:20190520200115

はぁ?あのさぁ。ここによくNTTを退職したとか書く人いるじゃん。

それと同じことなのに何がだめなわけ?ん?

ニートになって約半年になる

年末から休職4月退職した。休職したときから辞めることはほぼ固まっていた。

仕事で疲れすぎていたのか、休み始めた最初の3ヶ月の記憶年末年始を除いてほとんどない。ゲームしたりどこかに出かけていたりしていたはずなのだが、良く思い出せない。最近は思い出せるようになってきた。

仕事してるときは空腹感を全く感じなかったが、それも最近感じるようになってきており安堵している。

とりあえず暫く友人含めてゲーム三昧してるけど、いつから働けるんかなぁ。うつ病らしいけど処方された薬飲まなくても調子変わんなくなってきてはいるのだけど、医者先生になんて言えばいいか分かんねえ。

GAFA経験して。

先月退職しました。

いままで日系企業で働いて初めての外資系企業でした。

10年前はイケイケどんどんの状態で、この10年高成長を続けてきたIT系企業だ。

入社当初は外資系スピード感に楽しみながら仕事をしていた。

高成長に伴い、どんどん人員入社してきました。カルチャーを大切にする会社でしたが

人員の増加に伴い、カルチャー崩壊というものを目の当たりにしてきたような気がする。

外資系によくある、英語けができるため評価され入社したような方も多くなり

IT系バックグラウンドを持っていない人たちも多くなることにわだかまりを感じていた。

それに伴い社員レベル感というものは相当低くなってきたようにも感じる。

この10年間、右肩上がりで、世界的にもトップクラスの成長をした経験からか社内には成功体験固執する風土が高まり、外側で起きているイノベーションブレイクスルーマネージャークラスが目を向けず、トレンドに疎くなっている様子は肌で感じた「我が社が一番世界で最高レベル」といった発言が当たり前のように行き交う様相愕然というか、なんとも言えない残念な心境になっていった。それに伴い社内の雰囲気レベル感、製品サービスに対する消費者から評価は次第に停滞するようにも感じる。

アナリスト評論家視点からは、製品などの点に焦点を当てた会社の成長見通しや今後の予想が多い。でも私が感じるに大企業病というか、従業員レベル低下が今後のこの会社の衰退の原因にもなる気がしている。

そんなことを考え、残ったチームのメンバーへのエールを送り

私は新たな旅に出る。

電車の吊り革に退職代行サービス広告が貼ってあった

下手な自殺防止ポスターより効果ありそうやな

2019-05-19

anond:20190519141211

まりじゃないけど、一生にわたって自立の難しい子を介護する覚悟ができるの?

しかも晩婚なら、子供が大きくなって介護が本格化する頃に退職お金が無くなったり、親自身が要介護状態になったりするのに

孫の顔を見ることも不可能になる(これは自分高齢のせいでもあるけど)

母親か、中学時代女友達か、総務部女性結婚したい

多動と知的障害は無いけど、注意欠陥の酷い人生だった。

忘れ物

・提出物をやっていない

・次が移動教室であることを忘れる

履修登録ができない

単位を把握できない

グループウェアに外出予定を入れているのに遅刻しかける 

父親は私より酷く、落ち着きがなくて不注意だ。遺伝なのだろうと思う。

専業主婦母親は父の秘書のようだ。父が全くできない、書類手続きからスケジュール管理まで、母がやっている。

 

私は中学の頃、面倒見の良い友達に頼り切りだった。

移動教室の前に「移動だよ」と声をかけてくれ、提出物についても「持った?」と声をかけてくれる。

その友達が注意してくれるおかげで先生からの怒られが激減したし、

周囲からも要介護者と介護者のような関係とみられていて、私自身、ガイジを自称して、友達を神と呼んでた。

テストの点数が良くて提出物を出さな子供教師は憎む。

小学生の頃は、担任ガチャだった。不注意を特性とみるタイプと、「教師馬鹿にしている」とみるタイプがいて、

後者に当たったときはひたすらいじめられた。後者タイプテストの点数が悪くて不注意なのは仕方ないとしても、

テストの点数が良くて不注意なのは教師馬鹿にしているからと考える。

 

高校では友達と別の高校に進学することになり、日常のすべてが苦痛しかなく、私は自殺未遂した。

それからは母が、父だけでなく私の秘書もやるようになった。単位と持ち物の管理はすべて母がやった。

すべきことを整理して指摘してくれた。母に面倒を見てもらえなかったら高校大学卒業できていないと思う。

 

学歴はそこそこで、面接は得意なので、就職は上手くいった。でも一社目は不注意が酷くて針の筵になり退職した。

半年鬱状態で引きこもった。

再就職した二社目では、総務部女性が不注意を指摘してくれるおかげでなんとかミスなく続いている。

 

私の人生が「なんとかなっている」か「なんともならずに自殺を考える」かは、

母親か、中学時代女友達か、今の会社総務部女性のような人が、支援してくれるかが全てになっている。

幸福を感じられるか、鬱状態で常時希死念慮のある状態になるか。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人が近くにいるかがすべて。

 

元彼は5人いる。

私との結婚を望んだ元彼もいるけど、「主婦になって俺を支えてくれ」か「今の年収を引き続き稼ぎながら俺を支えてくれ」という人だけ。

高校生で死のうとしたときも、一社目を辞めて鬱状態になったときも、彼氏はいたけど、救いにはならなかった。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人がいるかどうかが私の幸福感のすべてで、励ましや褒めは何も影響しない。

具体的な指摘と、どうしても出来ないことを代わりにやってもらうこと、でしか私は助からない。

男は励ましと褒め言葉だけで片づけようとする。要らない。それでは何も解決しない。失敗の回避ができない。助からない。

 

中学時代女友達24歳で結婚した。総務部女性も既婚者だ。よく気づく面倒見の良い女性は、男性に確保されている。

男性はだいたい、女性に対しては、私の母親中学時代女友達総務部女性のような特性を持っていることを期待する。

私はむしろそういう女性必要としていて、日々助けられて、失ったら鬱・自殺未遂するような人間から男性の期待が重圧でしかない。

男性女性のことを、男性の面倒を見て子供を産む生き物、と認識している。私個人ガイであることが見えていない。

n=5に過ぎないけど、女性に対する期待が高すぎるから、私がガイであることを認識できない。

 

現在年収は600万円。専業主婦を養うにはギリギリラインだと思う。

でも私に注意喚起家事をしてくれる人を養えるものなら養いたい。

実家暮らしから母親から「私がボケたり死んだりしたらどうするの」と笑いながら言われたりする。

笑い事じゃなく、母親が死んだら破滅すると思う。母親には健康長生きして欲しいし、母より先に死にたい

母親が居ない状態で生きさせられるくらいなら、死んだ方がましだ。

あと総務部女性妊娠転職をしてしまうと、それも終わりだ。また仕事が成り立たなくなり、鬱、退職引きこもりになると思う。

総務部女性小学生の子供がいて、残業ゼロで働いている。職場ではそのせいで、軽い働き方という認識をされている。

私にとってはその女性いるかいないか職場のすべてで、死活問題なので、ことあるごとに褒めちぎるようにしている。

その女性がいないところで、「〇〇さんがいるから今のパフォーマンスが出せてる、〇〇さんが居なくなったらおしまい」と繰り返し主張している。

でも人の妊娠転職妨害なんてできない。そう考えると、非常に不安定年収600万円だ。

から必死貯金している。ADHDに多いとされる浪費傾向は私にはない。躁が出ることもない。

 

父が妬ましい。父は私より不注意の程度が酷いのに、助けが常にあるから自分ミス直視したことがなく、私のような挫折経験していない。

不注意の自覚はあるが、男だからチャームポイントになるとすら思っている。

いわゆる「強者男性」のなかに父のようなタイプは多い。

総務・秘書女性から面倒を見られているのでミスをせず、支えられている実感もあまりなく、当たり前と思っている。

支えを失って、不注意の結果としてミスを連発、迷惑をかけ、怒られ、舌打ちされ、職場が針の筵になっていくという経験が無い。

弱者男性」には支えてくれる女性が見つかりづらいから、そういう経験のある人が多いかもしれない。

しか男性は、支えてくれる女性がいることを当たり前だと思い過ぎだと思う。

強者男性は当然のことと思っているし、弱者男性は「男なら得られて当たり前の権利が不当にはく奪されている」と思っている。

 

私は母親か、中学時代女友達か、総務部女性のような秘書能力の高い人であれば、

外見が男性であっても養いたいけど、「養われ希望」の男性ヒモ研究者だ。

ヒモ希望ママ希望男性は、お金にも世話にも困っている。お金をくれて世話もしてくれる人を求めている。

彼らは猫に生まれるべきだった。しかし猫に生まれなかった。

研究者も、人の世話はできない。学力偏差値が高く過集中、興味ないことには徹底的に無関心、ほっとくと生活乱れる、であれば私とタイプかぶる

能力の欠落がかぶる人と共に暮らしても、共に破滅するだけだ。

 

父親からいつまでも実家母親に面倒みられていないで、結婚しろと言われる。

過去自殺未遂も、一社目の挫折による鬱・引きこもりも知っているくせに、そういうことを言ってくる。

父親のような強者男性自尊心の高さ、挫折のなさ、上から命じてくるところ、本当に不快で死んで欲しいと思う。

お前のクソ特性遺伝したせいで苦しんでいるんだけど?母のクローンなら鬱回避できているけど?

お前の遺伝情報が悪いんですけど?お前みたいな人間子供を作るなよ。そう思ってしまう。

不注意や過集中は男性の特徴とされている。実際、発達障害男児男性のほうがあらわれやすいらしい。

しかし娘に発現することもあるし、その場合レアであることで理解されにくい。

「女なら、男の世話ができるだろう」という目線で未だに見られる。

しかし私は女性でありながら、生きるために、女性による細やかな世話を欲する側。

男性が、パートナーではなく、「人の世話ができる女性」を奪い合う敵に見える。

人の世話ができる女性は早婚だ。母親中学時代女友達総務部女性、全員そう。

価値が高いからすぐに男にとられる。

そして発達の強者男性自尊心が高いからそうした女性子供を産ませ、遺伝させ、子供の苦しみを作るんだ。私の父みたいに。

2019-05-18

死ぬまでにやりたい事やり終わったら

あと何しよう…今は25歳

同じ職場の60代の人を見てると、そんなに生きたくないなと思うし

12歳くらいから今までずっと

さっさと死にたいぼんやり考えているけど

自殺未遂をした事はない

仕事が嫌だ退職する理由が欲しいと明確な目的を持ってメンタルクリニックに行ったらすぐに薬が出て

飲んだら電車意識飛んだから、もう薬はいいや

楽しい幸せ?って聞かれても何とも言えないな

2019-05-17

川崎市立川小学校退職強要された結果退職に追い込まれた件

私は、管理職先生方に公の場で意見を具申してた。あまり長時間労働無意味会議、過剰に負担になっている研修、等々・・・。そんなものに常々苦言を呈してた。何度も何度も。「これでは先生方の健康を害しますよ」と。それが管理職にとっては邪魔以外のなにものでもなかったのだろう。

その日は、5時間目に唐突大矢教頭教室に来た。「これから教育委員会に行くから、6時間目は自習にして」え、6時間目あるんだよ、自習にさせる用事ってなんなのかな。

「吉新校長と私も行くから

それから教務の先生に任せて、バタバタ学校を出た。

ここから地獄の始まりだった・・・。

吉新校長大矢教頭と私の3人で学校から教育委員会に向かう間の会話はぎこちない。ふたりとも「なんで呼ばれるんだろうねえ」なんて話している。

教育委員会会議室に着いた。

だれもいない。

吉新校長が下階に人を呼びに行く。

担当者が4人も出てきた。

3人は以前も話した人たちだ。

ここから、彼らの尋問が始まった。

あなた素行が悪いと聞いているがどうなんだね」

「いや、それはどういう意味ですか」

「しらばっくれるな!他の教員との連携はやっているのかね」

「やれる範囲でやっていますが・・・」

「それがやれない理由か!」

「いや・・・時間がなくて」

教員時間なんていっていられる仕事じゃないんじゃないかな」

「ですが、体力的に無理でした」

「よく言うな」

わたしにだめなところがあるなら直します、教えてください」

学校現場で今のまま職務をつづけてもらうのは難しい。退職真剣に考えてほしいのだが」

「残って今の仕事を続けたいです」

 (このやりとりが数時間続いた)

「この話し合いをやめていただけませんか」

「ただの話し合いだ。拒否するなら職務専念義務放棄したととらえるがいいかな」

「辞めろと言われることが普通の話し合いなんですか」

「もう残れないよ」

可能性はあると思っていました。話し合いの場だとばかり思っていましたから」

「とにかく、今の学校で今のまま教壇に立ってもらうことは難しいだろう」

「・・・」

「繰り返しになるけど、川崎学校はいられないよ」

学校にもういられないということですか?」

「そういうこと。自分から辞めた方がいいよ。」

「ではどうしたらいられるんですか?」

「答える必要はない。これ以上粘ると、分限免職になるよ」

「それは辞めろということじゃないですか」

こんな問答が続き、最後退職願が置かれた。

「君みたいな人は教員をやる資格はないよ。子どもたちもかわいそうだ」

担当の男は吐き捨てるように言った。

こうなってくると、こちらも正常な判断ができない。狭い部屋で、むこうは管理職も合わせて6人だ。

つい、震える手でサインをしてしまった。

3月某日、その場で退職

明日から学校に近寄らないように言われた。

しかに吉新校長はいろいろ意見を言っていた。何度も何度も訴えてきた。学校の勤務時間がめちゃくちゃなのでなんとなしてほしい。対外的研究授業をやるくらいなら、負担を減らしてほしい。わたしは家庭の事情残業があまりできない等々・・・。

吉新校長大矢教頭とうまくいっていなかったのは事実

けれども、こういう対応で終わりというのは、理解できない。

しかに言ってきたけれど、学級崩壊を起こしたわけでも、保護者から信頼回復不能クレームを受けたわけでもない。信用失墜行為にあたるような不法行為をおこしたわけでもない・・・。

それに明日から子どもたちはどうするのだろう。通知表も書きかけだし。

せめて、3月末までは働きたかったけれど、そんなことは許される空気ではなかった。

それ以前、吉新校長はいさいこの件に関して、面談もなにもなかった・・・。

わたしの言い分が気に食わなければ、事前に話し合いの場を設けてくれればよかったのに。

「これから時代は話し合って解決していくことが大切です。議論できる子どもを育てます」っていつも子どもたちや教師たちに言っていたあなた議論しようともしないで、こんな場を用意して・・・。

あなたの言ってた「ハンドサインで誰もが意見を表明」「フリートーク自由闊達意見を」「児童相互指名で思いやり」ってなんだったの?

その日のうちに段ボール荷物をつめて学校をあとにした。

事務の方からはあとから退職手続き書類を送るから、と言われた。

子どもたちにお別れのあいさつができなかったことも心残りだけれど、せめてなんであと2週間も待ってくれなかったんだろう。

よくわからないまま川崎市を離れることになった。

いろいろあったけど、子どもたちとは楽しいことばかりが思い出される。

ありがとうクラスのみんな。

ありがとうございます保護者地域のみなさん。

ありがとうございます、お世話になった先生方。

トラバのやり取りしている人って全員社内ニートだよね?

退職エントリや、日本死ねみたいなやつや、

ノウハウがまとまっているような「内容が濃い投稿」をする人は別だけど、

増田に短文をたくさん投稿してトラバのやり取りしている人って全員社内ニートだよね?

社内で役割が多かったらトラバのやり取りしている時間ないよね?

anond:20190517123103

かに奴隷専業主婦と比べると雇用契約保育士はましだね。

保育士介護士は本当に辛いとき退職することができる。

専業主婦育児介護が辛すぎて心身を壊して逃亡したら保護責任者遺棄で犯罪者休み無しで無給。ブラック過ぎる。

共働き夫婦普通に消費者としての要求をしてればいいんじゃないのかね。

保育料は安すぎるし、要求レベルは既に高すぎる。

はっきり言ってクソ客。

増田風俗レポを見かけなくなった

童貞シャイ増田人生オワタ増田たちが「風俗行って人生変わったwww」みたいな、キラキラした目でレポする風俗体験最近ホッテントリで見かけなくなった。

男性性の一面というか、女性と違う意味お金人生を変えることに非常に興味深かったのだが、最近退職エントリばっかでつまんない。

2019-05-16

anond:20190516124545

普通に働いていても、なんかの理由で下層に転がり落ちる事ってあるんだよね

それこそ富士通に入ってたエリートだって45でいきなりリストラ食らったりするわけだし、そうじゃなくても体壊したら退職余儀なくされて、高給をふいにすることもあるだろう

鬱病なんてなったら、完全社会復帰は難しい

いつだってだれだって年収100万とかホームレスになる可能性はある

ちんげんさいの新人くん。

ほうれんそうの反対のちんげんさい(沈黙する、限界まで我慢最後まで言わない)だった新人くんがわず半年退職することになった。

締切を設定して依頼した仕事沈黙のままスルーして、締切が過ぎた後に全くお詫びもなくさらっと提出してくる。

しか仕様をよく読んでおらず中途半端な出来。

上司が「締切までにできないなら事前に相談して」「依頼内容をちゃんと読んで」と注意したのに同じことの繰り返し。

次の職場ではもう少し学習して頑張って欲しい。

コミュ力の無さに容赦の無い日本

友達主婦の傍らずっと調理場関係パートをしている。どこに行っても真面目な控え目な人柄で好かれ、退職職場の閉鎖や事業の縮小といった本人とは関係の無い理由ほとんどだ。

今はどこの飲食店でも求人貼り紙があるし、友人なら選び放題だと思うのだが、意外にも職探しが難航しているらしい。

話しを聞いたら、友人は調理は好きだが接客は苦手だとのこと、カフェ弁当屋などの求人ほとんど接客有りで、それ以外だと社食やら給食のおばさんに限られて、100人分くらいの鍋をかき混ぜたりサウナ状態で早朝から働いたり、体力的にも難しくなってきたとの事。

まあ彼女は感じも良いのでレストランとかの求人で来たら接客も頼みたくなるだろうなとは思うけど、これってプログラマクライアントとの打ち合わせとかも頼んじゃうのと同じじゃないかなと思った。

なんかもったいないよな。誰だって得手不得手はあるし、雇う側が専門職に集中できる環境を用意すればいいのに。

なんか日本て「でもコミュ力が無きゃ駄目だよね」みたいのを枕言葉にして専門的な能力否定するようなところがあるような気がするんだけど。もったいない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん