「退職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 退職とは

2018-12-16

今年の年収は420万だった

額面。

昨年より上がったのは間違いないけれど、資格取得による一時金もまれいるからなんとも言えない。

中卒の30代前半で地方在住、みたいにプロフィールを足していけば平均値よりマシかなという程度で、心情としてはもっと稼ぎたい。

けれどもうつ病過去に何度か無断欠勤退職コンボかましてるので、親から転職ストップされているのだ。

ウチは部長でやっとこ1000万行くか行かないかしか年功序列でなかなか上に上がれない。夢がない。

うーん。

起業の成功は肩書や学歴では保証されていない。

Google退職して起業しても失敗してるやついるね。

 

ちなみに俺がロールモデルにしてる人物が何人かいる。みんなフルスタック自分一人でも何でもできるやつらだ。

起業に関しては、ポール・グレアムYコンビネーター)をベンチマークしてる。

 

俺もまだまだだから他人を見下す余裕はない。

もしも、君が経営者ならお互い頑張ろう。

増田のみんなも頑張ってくれよな!

大学留年して本当によかったと思う

何一つスキルを持たず挑んだ就活で祈られ続けた友人、就職ゴリゴリブラックだと判明して心を病んで退職した友人、夢を諦めないままフリーターで食い繋ぐ友人。

彼らの姿に学んだことを活かせるだろうか。

2018-12-15

30年務めたTNを退職します。

この流れで書く。

30年務めた天皇(TN)、もとい国民象徴退職します。

⚠︎以下、身バレ防止のためにフィクション含むので注意⚠︎

平成1年に即死したTNの座ですが、この度一身上の都合退職することにした。退職日は4/30。

俺の息子が後任として決まっているので、引き継ぎはきちんとそれまでに済ますつもり。

親の目から見て、少し頼りない感じはするけど、これから世代のことを考えると、俺よりも若くてエネルギーのある新天皇に、今後の時代を引き継ぎたいと思ったから。

辞めることにもちろんためらいは大きくて、色々悩みに悩んだけど、、、最終的には国民のことを考えて、このタイミングで辞めさせてもらうことにした。

実はずっと前から辞めることは考えてて、関係者にも伝えてはいたんだけど、なかなか辞めさせて貰えなくて、、、

ここだけの話、かなり憲法的にはグレーなんだけど、半ば強引にお気持ちを表明させてやっと辞めることができました。

辞める理由は一つで、国民の為。国民象徴として、フルコミットすることがTNの務めだと思ってるんだけど、年齢を重ねていくにつれ、厳しい面が出てきたこと。あとは、私の父が死んだ時に起きたような経済の混乱が、私の代で起きるのも防ぎたかった。。。今後オリンピックとかあるしね。。。

次の勤務先は、決まってなくて、退職後はしばらく自由に、悠々自適に過ごしたいと思ってる。

ADHD障がい者手帳を取った

正確には手帳申請受理されて手帳が出来上がったので、役所に取りに来てと昨日電話があった。

動作IQ言語IQの差はほとんど無いが、作動記憶が若干低めで、処理速度はボーダーレベル

思えば、物心ついた頃から自分宇宙人みたいな存在だとなんとなく感じていた。

保育園では感覚過敏でほぼ毎日ゲロを吐き、小学校喧嘩ざんまい中学はろくに通わず高校半年中退、二十代前半まで半引きこもり半フリーターみたいな曖昧身分だった。

二十代半ばで地元零細企業正社員として雇われそこの仕事があってたのか、3年ぐらいうまくやって、恋人も出来、自分宇宙人じゃなくなったのかなんて思ってたんだが、

身内の死が続いたことをキッカケでドミノ倒しのように、仕事崩壊して退職し、恋人とも別れ、精神科へ駆け込んだところADHDの傾向があると診断され、ストラテラ精神安定剤を処方されるようになった。

ストラテラ効果は劇的なもので、特に大きいのは眠気の改善だった。どんなに夜寝ても、仕事中に眠気が止まらず寝てしま人間だったのだが、これが全くなくなった。

以前は普通に働いたり学校行ったりする人間が羨ましくて妬ましくて普通になりたくて仕方がなくて結構な無理を重ねてきた。

でも、別に普通人間なんて1人もいないんだしそういう風な方向の努力の仕方は間違ってたんだという風に認識を改めて、頼れるものは頼った方がいいと考えることにしたんだ。

サラダ取り分け株式会社

新卒社員たちは入社後1年間はトングも取り分け皿も触らせてはもらえない。ただひたすら、先輩社員の取り分ける姿を観察する。大皿から目分量で一人分を見定めるさま、取り分けられた野菜の種類構成トッピングをも含めた盛り付け、空いた皿のスマートな片づけに至るまで全てを観察から学ばなければならない。

2年目にしてようやくサラダの取り分けが許可される。だがこの時点でそれなりの観察の成果を示せなかったものからは、容赦なくトングが取り上げられる。そうした者たちはますます練習の機会を失う一方、許された者たちは実践を積みスキルを上げていく。そのため新入社員たちは1年目から同期会という形で幾度も宴席を設け、ひそかに練習を重ねるのである。なおこれはプライベート会合とみなされ、会社から補助金等が出ることはない。

入社後3年を過ぎても満足に取り分けを任されない社員の末路は悲惨である。「あのヒトまだ飲み会で取り分けてもらってる」「何のために会社にいるのかしら」「給料泥棒」ひそひそと囁かれる中傷に心を病み、夢破れて退職していく者が多く出るのもこの頃である

サラダから前菜、揚げ物、炒め物と次第に担当範囲をのばす4年目となっても油断は禁物である唐揚げレモン問題焼き鳥の串を外すか問題など、地雷はいたるところに埋まっている。そうした危機を乗り越えて5年目を迎えるころ、彼らは一人前の社員としてビジネスパートナー先へと出向していく。サラダの取り分けひとつが重大なセクハラパワハラ問題きっかけともなりかねない昨今、外注というフラット第三者立場完璧な取り分けをこなせる彼らの存在は、日本ビジネスシーンにはなくてはならぬものとなっている。

鍋、焼肉などのいわゆる「奉行職」に任じられるようになる頃にはもはや、押しも押されぬベテランである。だが近年、こうした上級職の極端な男女比が社会問題となっている。女性が勤務年数を重ねてもこの職まで上り詰める例は少ない。いわゆる「ガラス天井であるが、会社公式にこれを否定し、「女性上級職が少ないのは、高度なスキルを身に着けた女性結婚相手として高く評価され退職して家庭におさまることが原因である」としている。

オチはとくにない。

既婚無職30代前半女元メンヘラ半引きこもり

タイトルの通りなのだ

高卒就職し2ヶ月で退職10年ほどアルバイト転々としついにそこそこ安定した東証一部上場企業再就職できたと思ったら鬱で退職してしまった。

ただその時自分が本当に鬱だったのかわからない。そもそも医者からは「抑うつ状態」と診断書書かれたもの楽しいことは楽しかったし。

ただ体調がかつてないほどずっと悪く会社に行こうとすると涙が出てくるとか、朝起きれない(起きたくない、起きたら死にたくなる)とかあった。

そこから2年経った。

自分ではもう抑うつ状態?なんじゃそりゃって状態になったと思ってる。

1年ほど前から新しい趣味もできたし元々ネットが好きなので毎日やってる。

ゲームも好きだ。

毎週精神科に通院して毎日服薬しなければならないのだがタイミングが悪いのが重なり3週間通院できてない。

それに合わせて謎のめまい、元から激重な生理運動不足による体力低下(もとから低い)で今身体がすごくしんどくてつらい。

明日午前中に通院しなければならないのに不安と面倒で眠れない。

お腹が空いてきた…

友達がいないので誰にも相談できないが、相談したところで結局自分が頑張らなければなんともならないよなぁと思って初めて日記書いてみた。

夫は夫で仕事が忙しく私のメンヘラ話なんか聞いてる余裕なさそうだから話ができない。

つらい。

2018-12-14

国家には

 ほぼほぼ

 ア 性的に死んだ者の生者に対する憎悪嫉妬、殺されたことへの怒り

 イ 自分についてきた死者に対する恩典の授与

 ウ 自分が死んだことを認めない強い意志

 以外には、意味はないな。最悪すぎて終わっているにもほどがある。

ア~ウにメリットを感じない本物の公務員は、自殺退職犯罪生活保護のいずれかを選択した。

公共に残っているのは凄まじい悪意とエゴイズムだけ。

モチベーションについて話そう

今日はてな仕事モチベーション話が続いたので、ちょっと思うことを書く。

仕事モチベーションには、大きく分けて金銭的なもの社会的ものがある。そして、この2つは共存し得ない。

例を挙げよう。

小さい頃、母親に買い物を頼まれたことがあるだろう。夕食を作っている途中でお醤油が無いとか、玉ネギが足りないとかで、

ちょっと近くのスーパーまで行ってきてくれる?』と頼まれる。

買い物を終えて家に戻ると、『ありがとう。助かった』と母親は言ってくれ、自分が役に立てたことが嬉しかったりしたものだ。

これが社会的モチベーションだ。

そしてその数日後、似たようなことが起きた。

母親は何度も悪いからと、お小遣いをあげることにした。『100円あげるから、またスーパーまで行って来てくれる?』

もちろんタダでやっていたことが有料になるのだから良いことだ。

そして、ここが重要だ。

その時、君は『忙しい母親を助ける』というモチベーションを持っているだろうか?既に100円もらえるという金銭モチベーションに変化しているはずだ。

この変化が生じた時点で、社会的モチベーションは消えてしまうのだ。

この現象日本経済歴史でもある。

戦後日本は『戦後復興』が働くことのモチベーションだった。その後は高度成長、日本列島改造論と続く。

今よりもっと豊かな日本へ。

多くのサラリーマンにはその自負があり、実際、その年代の方からそういう自慢話は良く耳にする。

彼らは社会的モチベーションで働いていた。

それが変わったのがバブルだ。

日本中に金が溢れ、サラリーマン給料も上がった。戦後復興や高度成長のような社会的モチベーションは無いまま、

多くのお金は退廃的で享楽的な浪費に使われ、働くことは金銭モチベーションへと変化してしまった。

そうなると、バブル崩壊しても社会的モチベーションには戻れない。

誰もが母親からお小遣いをもらってしまったのだ。

そうするとどうなるか。

働かないオヤジ誕生である

逆に、不景気現代フィットした形で社会的モチベーション悪用したのがブラック企業だ。

彼らは、『お前がやらないと取引先に迷惑を掛ける』『お前に辞められたら、ウチは倒産だ』と

社会的モチベーション従業員酷使する。でも、利益が出ても決して給料は上げない。

上げるとどうなるか。

従業員は、それが社会的モチベーションなら過酷労働環境我慢してしまうが、

給料が上がると我慢に対する対価が数字として表れてしまい、

『この労働環境でこの金額ではやってられない』と目覚めてしまうのだ。

からブラック企業給料を上げないことは、生存戦略としては正解なのである

そして、ここまででは無いにしても、似たようなことは日本の多くの企業で起こっている。

では、今の日本金銭モチベーション提示できれば、

良い会社、良い労働環境は生まれるのだろうか?

最近、NTTから退職エントリー話題になった。彼らは確かに、将来的なサラリーの上限について言及はしていた。

でも、退職理由は違うことだった。

もし彼らに『君は優秀なので、給与規定改定してGAFAと同じ給料がもらえるようにします』と会社が回答したら、

彼らは踏みとどまっただろうか?

かに金銭的な問題重要だ。

でも、もし会社がそれをモチベーションとする場合、それが社員にとってモチベーション足り得るものでないといけない。

NTTの場合で言えば、GAFA以上の金額提示必要だ。

そして、社員社会的モチベーションを持たなくなるリスク自覚すべきだ。

給与査定に係ることでないとやらない、誰かが困っても助けない、面倒な客はやらない、

顧客に適した提案よりもクロージングテクニックを磨く…。

社長やチームリーダーには、そんな彼らをマネージメントするスキル必要になる。

果たしてこのこの人手不足時代に、その期待に応えられる人材を集められるだろうか?

そしてこの不景気時代に、彼らを満足させるだけの条件提示を出来るだろうか?

もしそれが無理なら、いかブラック化させずに、

会社も(ここが重要)、社員社会的モチベーションを持ちながら、共に進めるかを模索していくべきだと思う。

最近ではR25でZOZOの田端氏が肉の写真を貼った経験談をしていた。

はてなでは嫌われキャラだが、非常に上手い手法だと思う。

彼はここで、『プロジェクト成功したらボーナス出させる』と社長に掛け合ったりはしていない。

数値目標を貼りだして、『それが成功したって、給料上がらないでしょ』という

金銭モチベーションを呼び起こしそうなこともしていない。

あくまでも、部下がチームに貢献出来た状況を見える化させ、

社会的モチベーションを引き出すことでプロジェクト成功させている。

こうして会社の業績が上がり、『結果的に』給与が上がるのなら、それが理想だと思う。

今の日本で、企業社会的モチベーション提示できていないことは大きな問題だ。

営業には営業の、職人には職人の、医師には医師の、エンジニアにはエンジニアの、

それぞれの職業において、またはプロジェクトにおいて、会社はそれを提示すべきだと思う。

これは理想論ではない。

その方が会社の業績に良い結果を生むと私は思っているし、ブラック企業やそれに類するものではない、

真の意味での社会的モチベーションからまれ給与のアップは、そこで働く人を幸せにすると思っている。

かい合わせのデスクで目の前に人がいると全ッッ然働けん!!!

うそろそろ退職するから良いと思うんだが、

かい合わせのデスク(机にはPC)で目の前に人がいると、

ガチで集中できなくて2割くらいの力しか出せなくなる。

一人一人バリケードみたいにデスク囲わない意味が全く分からない。

もう環境が合ってないから辞めるとしか言いようがないんだけど、

この症状、普通はならないらしいのよな?

HSPなのかなんなのか分からんが。

なんで俺だけやねん、普通仕事したいんやけど…。

って2年間思い続けた。

そのうちの2ヶ月は適応障害休職した。

共感してくれる人いない?

anond:20181214114157

文句があるのはそれで職場大混乱に陥ってる他の同僚達だが…

国立大研究室秘書おばさん(研究室生き字引状態になってる)が

5年縛りに引っかかって退職強いられて教授以下困ってる、なんて話もあるじゃん

それで困るのは他の研究室メンバーだよ、当のおばさんはそれで辞めても大抵生活困らないし(困るような人はもっと稼げる仕事やってる)

同程度の時給の仕事に就く事も出来るから

anond:20181214112926

あとそれで愛人ポジに納まって上手い事やってても

お偉いさんが退職してしまえば速攻で追い出されて終了だしねえ

そういう女も沢山見たよ

まあ中にはお偉いさんが引退時に自分の手下に「今後の愛人の世話よろ」やってその手下に面倒みられてる

拝領妻かよ!ってのもいたけどさ

anond:20181214085658

年末ジャンボ当たったら退職する

そう考えてから何年が経過しただろう。

2018-12-13

ワイがいるか採用試験を受けたM君、すまん

M君が入社するまえにワイ退職予定やねんw

anond:20181213232326

怒った?

無能上司を持った部下がかわいそう

さっさと退職すればいいのに

上司早期退職をする気はあるかと聞かれた。

本社から早期退職希望する場合は1月初旬までに届け出るようにというールが届いた。私はアーリーリタイアを夢見ているので、さっそくそメール添付ファイル早期退職の条件を確認した。前から薄々知ってはいたけど、50歳を超えてから辞めないと退職金が上乗せされないらしい。条件に該当するまであと数年かかるし、年金が出るまで生活を支えるだけの貯金がないので、たぶんしばらく働き続けないといけないんだろうと思っていたら上司に呼び出された。

「○○さん(私のこと)、早期退職する気ある?」とのっけから言われてびっくり。お前人事権持ってるんだから、私が退職金上乗せしてもらえる条件に該当するか確認してから聞けや。上司仕事熱心は仕事熱心なんだけど、興味のないジャンルはちっとも分からないまま処理する人だが、人の進退に関わる話なんだからもう少し通知をよく読め。自分はそんなに仕事ができる方だとは思ってないけど、だからといって仕事を辞めろと言われるほどの悪事も働いていないつもりだ。私のことが気に入らないとか仕事ができないとか思うんだったらよその部署に追い出す権利があるんだからそうしろ

まぁ上記のような思いを直接言ってケンカしても何も良いことはないので、「私はまだ退職金を上乗せしてもらう権利がありません」と答えて自分の席に逃げ帰った。自分で辞めたいと思っていても人に言われるとムカつくものだ。向こうも辞めさせたいのか単に辞める意志がないことを確認したいのか分からなかったけど、とにかくそういうことを言われたのは初めてだったのでショックだった。

同じ事務室の先輩に「上司にこんなこと言われた」と愚痴ったら、「ちゃんと条件を確認しないでそんなこと聞くなんてひどいわねぇ…」と慰めてくれた。もっと彼女正社員としてばりばり働くことに疲れて定年より早く辞め、給料は安くても勤務日数の短い働き方を選んだ人だ。特に経済的に困ってはいないようだけど、ご主人がいて生活の基盤は支えてくれているので、直接参考にはならない。

独身で今のところ両親は健在(将来介護必要になる可能性はある)だと、どのくらい貯金してどんな準備をしておけば早めに退職できるんだろうね?上司にムカつきつつも、「どうすれば上手くリタイアできるんだろう?」という思いはぐるぐる私の頭の中を回っている。

anond:20181213142128

パートバイトなら、景気回復っつーより

団塊定年退職再雇用組もそろそろ退職)&団塊ジュニアの中年化(子供産んで仕事辞めてる女性が多い)&少子化学生バイト不足)が主因っぽいが

ブラック企業で働く友人をどうにかしたい

辛い辛いと言ってて、毎日深夜まで残業して心も体も追い込まれてるのにやめない

何年も辞めたい辞めたいと辛そうに言ってるのに辞めない

辞めなよ、心配してるよ、辞めたらこんなところに遊びに行こうよとか

こういう専門の機関相談したら?と話したり、再就職不安なら資格が取れるシステムがあるよとか

優しく言っても、つよめに言っても全部右から左で何も変わらない

ニートになってもいいから、生活保護でもなんでもいいから心が折れて自殺する前に仕事やめて欲しい

どうにかしたいな辞めたいな辛いなと言いながら友人は何もしていない

今は出社しないで退職できる代行サービスもあるらしいし、どうして辞めないのか

一度ドロップアウトすることを異様に恐れていて、ただハローワークに行くのも嫌みたい(退職する前にハロワ相談して見たら?と行ったら難色を示された)

社宅だから退職引越しイコールになってるのもあって

疲れ切ってるから逃げる気力すらも失われてしまったんだと思う

自分は遠くに住んでいて、家に行ってどうこうしてやることができない

自分生活もあるからうつ気味の友人を四六時中支えることはきっとできない

それができないなら手出しするべきではない?でも目の前で折れそうな姿をみて何もしないでいられない

唯一繋がってるSNSの様子を見る限りいつ倒れるか分かったものではない

辛いのに辞めなかった人、辞められなかった人、どうして辞められなかったのか

また周りの人にどんなことをしてもらいたかたか教えて

2018-12-12

NTTデー夕を退職しました

小6からずっと不登校だったんだが質問あるか?

anond:20181212113503

botネタ だと思ったのだけど、ガチなのかもなって思ってる。フェミがどうたらソースがどうたら同じだと思うで

彼の世界がそうなっているなら放っておこう

世界中の秀才はこれから米国を目指す(エリート自国金融コンサルファーム法曹)

日本は安定を狙ってITエンジニアになろう(なった)人を生み出す

うんこ国なのでITが死んでいる

だが、オープンソースに貢献してたりする日系企業

なんだかんだ 安定(呆れ) の元にのんびりお仕事してる、

退職エントリー企業だったり、気になる木だったり、みいそだったり、で、

なんだかんだ言いながら 農業漁業でも IoT 推進してる

うんこ だけど 闇ではない

anond:20181212110618

要するにそれぞれの世界適応してるだけなので、別条件で比べてどっちがコミュ力高いとは言えない。

男が退職孤独になるのはまさに退職たからで、女はそもそも主婦だったりして退職のものがなかったり、仕事をしていても男ほど働かないか人間関係職場一辺倒じゃない人が多いから男ほど孤独にならない。

彷徨い続けて疲れた

恥ずかしいので ここで吐き出させて。

現在38才女。

高校中退からほぼ フリーターで職を転々としてきた。

バイトしかしたことない。

工場販売事務制作業、やめた会社20あるかな。いや、もっといかも。

ついては辞めてを繰り返し、常に新人

勉強して専門職もついてみたけど、適性がなく続かなかった。

多分 発達障害LDもあると思う。

そこから常に時給で900〜1000円くらい、先日まで介護派遣で、人生で初めて20万近くもらえたけど、ヘルニアで泣く泣く退職

束の間の人並みの生活で、有給があって 余裕のある生活

でも、世間の皆は当たり前なんだよね?

私、何して生きてきたの?

通帳見ても、8〜12、13万稼ぐのがやっと。

学歴も頭もないから、単純作業か、誰がやっても同じような 単調な仕事モチベーションも上がらない仕事で辛い。

何のために生きてるのか。

やりがいってなに?

お金を稼げないのもつらいけど、それ以上につらいのが、自分と同じように屍のように、仕方なくそ仕事をしている人たちに囲まれ絶望的になること。

友人は、コツコツ働いてきて、頑張って入った会社からやりがいと、良い仲間に囲まれて いつもモチベーションを保って仕事してる。

そんな仕事したことない。

こんな風になるなら、きちんと将来の事を考えてきたかったけど、子供の時から、女は結婚したら、終わりだから専業主婦になるのが当たり前と育てられてきたので、まさか、ここまでのダメージになるとは思わなかった。

プロポーズ過去断り、もうこの歳では結婚も無理だと思う。

ひとり親ももう70半ば。

私、これからどうやって一人で生きていくんだろう。

不安で押しつぶされそうになる。

体調を崩して 半年無職現在

明日から また求人を探すけれど、安い時給に、単調な仕事薄給。。きつい、しんどい仕事。。自分が選べるのは やっぱりこんなものしかない。

求人を見るのが苦しい。

働いても 普通に稼げない。

もう疲れた

2018-12-11

NTTを変えるたったひとつ方法

NTT退職エントリ話題になっている。

いろんな指摘があるが、NTTをイノベーティブな企業に生まれ変わらせるたったひとつ方法がある。

それは

課長以上をすべてクビにすること」

である

そうする以外に変わる方法はないと思う。

実力底辺エンジニア目線から

NTT研究所退職エントリを皮切りに、いろんな転職体験投稿されるようになってきた。ちょっと前にも退職エントリ流行った時があったと思ったけど、思い出すのが面倒だからまあググってみてよ。

あい退職エントリ、そして転職成功談を見るとああ眩しいなぁ、すごいなぁ、羨ましいなぁとなーんにもできない自分がすごく情けなく思えてくる。

製造業システム部門みたいなところで働いてるんだけど、いま26歳。大学は三流私立理系情報工学を出た。いちおう卒論も書いてるよ。まあ学部卒だから、先輩たちがずっと引き継いできたプログラムちょっとだけ弄っただけ。教授卒業させてもらったようなもんなんだけどさ。

そんなんだから情報工学の基礎もあるようなないようなもんなわけよ。CとJavaちょっとかじって、ちょっとしたプロジェクト課題みたいなのをやって、グラフ理論とか、教養科目だけど線形代数やって、画像処理とか、論理回路とか通信の基礎とか学んだら実習したりまあそんなもん。

そんなこんなで卒業して、研究室の先輩が就職してたからって理由で受けた企業内定もらえたか就職して、集合研修受けて配属されてはや数年ってそんな感じ。

自社開発の製品ちょっとだけカスタマイズして納品とか、時々問い合わせ来ると対応したりするそんな感じの部署。だいたいC#Javaの組み合わせで、ときどきJavascriptをちょっとだけ書いたりする。でもだいたいはexcelとかWord資料作って、バッチちょっと書くとかそんな感じ。

モダン言語っていうの?RubyとかPythonなんか業務で触ったことがない。

バリバリプログラムを書いて製品作ってサービス提供するとか、工学的な視点から研究するでもなく、先人が作り上げてくれたなんとなくの仕組みをなんとなくなぞるような仕事をしている現状。それでもそこそこお給料はもらえるから生活するのに困るとか、めちゃくちゃ残業が多いわけでもない、けど、微妙に、ぬるい。

話が逸れまくったけど、結局、自分にはできないんだろうなって、転職とか退職エントリを見るたびに感じる。ソフトウェア開発する実力がない、底辺エンジニア目線から

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん