「職場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 職場とは

2024-05-28

anond:20240528201158

かに俺は社会で浮いてる嫌われ者だが

職場にはもっとやべーのが数名いるか比較的マシな側とされている

さて明日死ぬまでの心持ち

遺書を書くのは、これで2度目です。

はじめて書いたのは、元夫が不倫して離婚を申し出たときでした。

元夫とは職場出会い一般的な恋を経て入籍したはずですが、気づけばセックスレス

加えて、元夫はご自身キャリアに痛く悩まれていましたね。

そうしてあなた出会ったおなごは、わたし10も年の下の子でした。

夫は彼女に傾倒しました。すべての原因は私にあるとして、彼女の味方をしたのでした。

私の心は粉々に崩れました。

そうして転職しました。元夫と同じ職場に居続けるのはあまりに辛かったのです。

見つけたあたらしい職場こそが最悪でした。

割愛します。

人生をかけた仕事のすべてを否定され、そうして私は死にたいのです。

両親が不仲で喧嘩ばかりしていた幼少期。

同級生と話があわずいじめられた青年期。

ビッチだとか好き勝手言われ、除外され、一体なんなんですかね。

どうぞさようならさようなら

anond:20240528174141

っていうか実作業に脳の処理力割いてると言語脳の方がおろそかになってて切り替えるのに時間かかる

あと職場での雑談って難しいよな、どこで誰が聞いてるかわからんから言葉選びが難しいわ

中年独身男は異常者って見方は、つまりは会話能力が低い人間排斥する一種差別主義やな

そういう価値観迎合する必要は無いが、相当数の人間とは相容れないと認識すべきではある

うまっ!とか言いながら食べたい

食べるのが好き。美味しいものが好き。

これめちゃくちゃおいしくない!?とか、一口ごとにうまっ!!とか言いながら食べたい。

でも自分以外にそういう人とあまり会ったことがない。なぜ…?

今日も同僚と仲のいい職場の先輩にいいランチを奢ってもらって、自分だけうまいなーとか言いながら食べてた。(抑え気味にしたけど)

先輩も「おう、食え食え!ガハハ」みたいならいいけど、そうでもないしみんな反応薄い…。

「え、これすごいおいしくない!??」って言うと「おいしいよね、すぐ食べちゃった」みたいに相手してくれるけど…。

なぜなんだぜ。

自分ノーマナーなのか?

anond:20240528112302

嫌いな人は一切居ないけど

いきなり話を振られてオープンにアレコレ話す気はないのが俺

っていうか実作業に脳の処理力割いてると言語脳の方がおろそかになってて切り替えるのに時間かかる

あと職場での雑談って難しいよな、どこで誰が聞いてるかわからんから言葉選びが難しいわ

迂闊なこと言えん

anond:20240527204938

どんな職場なんだろう?純粋に興味ある

そんな未熟な人間だらけの会社がまともに運営できるわけないんで

よほど特殊業界専門性で高い能力が出せればOK)か増田認識がゆがんでるかのどちらかだと思うけど

anond:20240528135126

いい年して独身の男が多い職場なら業務内容も彼らに最適化されてるのだろうし、不幸だと思う方がミスマッチなのでは

倹約家の私の特徴

これは、こうすれば倹約できるよっていう指南ではありません。

質的性格的な要因によって、自然倹約家になってしまった私の特徴をつらつらと書き綴ったものであります

酒は飲まない(飲めない)

飲まないので出費ゼロ職場飲み会はない。友人と遊ぶのは昼オンリー

夜更かしできない

眠いでござる。0時をまわると意識を失うでござる。これでも起きられるようになった方。高校生くらいまでは10時には寝落ちしてた。

薄味派

元々薄味派。私が料理を作ると、母に味が薄いと怒られていたほど。しかし、母も健康に気をつけるようになって薄味派に。家で食べる食事が全て薄味に。すると、外食の味が濃い、辛いと感じるようになり、外で食べたいと思わなくなってしまった。惣菜コンビニ弁当しかり。

甘いものを食べない

食べたいと思うことがない。不思議お酒苦手な人は甘いもの好きなんて言われるけど、あてはまらない。よって、コンビニスイーツを買うこともアイスを買うこともない。

脂っこいものや肉もあまり食べない。だいたいお腹を壊すから

人混みが嫌い

これは全然いいことではない。お祭りテーマパークに誘われても行けないから。人混みへ行くとものすごく頭が痛くなってしまう。薬も効かないくらい。

乗り物酔いが酷い

これも全くいいことではない。遠出が億劫になってしまうから

ビニール傘を買ったことがない

傘もファッションの一部という認識なので、お気に入りの傘3本から服に合わせて選択。街を歩いていると、結構ビニール傘の人が多い。緊急時に買ったものなのかな?天気予報を見ないタイプ

ブランドものに興味がない

化粧品場合は肌に合うかどうかが一番大事。財布やバッグはインスピレーションで決める。どこのブランドかには興味がない。

基本、物は長く大切に使いたい

よほど気に入った物以外は買わない。ということは、「気に入った!」という直感がとても大事ということでもある。

合理主義

とはいえ、すぐにボロボロになる物もある。例えば夏服は汗をかいて何度も洗ううちにヨレる。すぐにダメになる物にお金をかけるのは合理的ではない。ダメになってしまうからと着るのを控えるのは更にもったいない。服とは着るものである

夏服で水洗い不可?買いませんよ、絶対

キャラグッズはいらない

アニメを見る。おもしろかったな。よかったな。おしまい

趣味読書

月に10冊、中古本をまとめ買い。合計1500円くらい。予算は3000円くらいだったんだけど……。

読書以外の趣味小説を書くこと、たまに手芸料理はするけど趣味ではない。食べたいものを作って食べる。それだけ。

あと、ゲームはしない。人と一緒なら楽しめるけど、一人では楽しめない。

歩いちゃう

次の電車10分後かぁ……。待つor歩く?→絶対歩いてしまう。

計算するのが好き

買い物の醍醐味は、いかにお得に購入できるか頭をフル回転させることにある。

これは次のポイント10倍デーまで待って買う。これは今買わないとなくなる→どこで買えば一番得か、即座に調査

家計簿をつける

何にどれだけ使ったか、把握しておきたい。スマホ時代アプリでつけられるの便利だね。子供のころはおこづかい帳に記入して、毎回電卓叩いてたよ。

飽きたのでこのへんで。

anond:20240528112302

> それ、嫌われてるだけじゃない?

そのとおり。嫌われてるから独身になり、職場でも浮くんだよ。

いい歳して独身の男の問題雑談ができないこと

anond:20240527204938

いい歳して独身の男と話していると「ん?」と思うことが多いのは確か。特に思うのが「雑談すらできない」こと。

職場独身男がいる。40代過去会社転々としてきて、いまは弊社の平社員。見るからに暗い。会議で彼と話す時、いつも何を話せばいいのかこちら側が気を遣わなければいけない。

趣味のことを聞いても、日々のニュースの話を振っても、人と会話するのが無駄だと感じているのか、歯切れが悪い回答だし、それ以外の会話もできない。

社会のこととか、生活のこととか、何を訊いても「はぁ」「まぁ」みたいな生返事をしてその先を続けない。発言が終わったのか、まだ続いてるのかすらわからない。自分の主張があるのかすらわからない。天気の話ですらこれだよ。

雑談ができないのはまあいいよ。下手な人はたまにいる。問題は何を考えてるのか、何を思っているのかすら全く読めないのが不気味なんだよ。この不気味な存在にこっちが気を遣わないといけないのが神経削られるというか、はっきり言うと気に障るんだわ。

そこにいるだけで、迷惑をかけないお地蔵さんみたいな存在ならまだいい。それって長すぎる結婚生活においてはやっぱり最低条件なんだと思う。独身の男はそれができないから、一緒にいるだけでこっちのMPが削られていくのがつらい。

報酬が低い職場マジでヤバイ貧乏人と働くことになる

貧乏マジでヤバイ自分お金をかける習慣がない。なので衣食住のあらゆるものが死んでる。

・食べてるものヤバイのでデブが多い

・服に金をかけなすぎているので着古しまくってる

・住んでる家がショボイので部屋干し率が高い

・つまり全体的に臭い

あとシンプル頭が悪い。生まれつきの頭も良くないし、勉強をする意思もない。

勉強をするのはダサイという風潮

・工夫をするのはズルイという風潮

自分経験過大評価しそれに引きずられる

感情中心にものを考えるので子供っぽい

職場権力や雑な暴力他人コントロールしたがる奴が多くハラスメントが横行

もうマジで終わってる。

貧乏人と一緒に働くのは本当にヤバイということを皆にも知ってほしい。

おおむね、小学校クラスで下から1/4ぐらいのグループにいた連中といっしょに働くことになるって考えて欲しい。

・とにかくコミュニケーションが取れない

暴力的で皆から嫌われている

自分思い込みに執着

努力最初から放棄


マジで特徴が学生時代落ちこぼれヤンキー高校に行ったり、ちょっと勉強が出来るから調子に乗ったあとで引きこもりになった連中のソレ。

ソイツらが社会復帰してなんとか入り込んでいるのが給料の低い会社

でもソイツらは根本的なところでなにも反省してない。

自分が上手くいかなかったのは社会が悪いせいだって話を延々と職場愚痴ってさえいる。

マジで終わっているので一緒に働いてはいけない。

貧乏人の社会不適合者と一緒に働くことになるから給料が低い職場に入ってはいけない。

2024-05-27

anond:20240527224529

田中圭一と語り合ってきてください

(なんか職場性別を超えてオフエロ話ばっかりする集まりを作ってたとマンガに描いてた)

メンタル負債

心の負債は見せないほうがいいね。付き合いの長い友人であっても。

「それ、どうしたら解消できるの?」

そんなのこっちが知りたいよー。

屈託なくぬくぬく育ったお嬢さんが見てない景色がたくさんあるんだよー。

玄関のドアを開ける時の心臓が縮む気持ち、夜に家から出された時の寒さ、街灯の明かりで読む英単語帳の文字リビング刃物持って叫んでるきょうだい

正直今となっては記憶が薄すぎるけどなんか色々あった気がする。

今、普通に働いて穏やかに生活してるのが夢みたい。家庭に比べたら学校職場ってルールが明快だからイージーゲーム

おっきい空豆の殻に入って、ふわふわの綿に包まれて眠りたい。そしてそのまま窒息したい。

明日も起きて仕事に行くよ。

AED拒否された

職場の来客者が急に倒れて「ぼさっとしてないでAED持ってこい」と怒鳴られ全力ダッシュで持ってきたら

お前のなんか汚くて使えるかと投げ捨てられた。結局5分後にイケメンが持ってきたAED採用された(客は助かった)

AED使った女性社員イケメン表彰され、俺はその場にいたのに何もしなかったゴミだと

事情を知らない奴はもちろん知ってるはずの奴から攻撃された

それから俺は復讐を誓い階段ダッシュをしている。周囲は気味悪がってるが知ったことか

次に倒れた人が出たら誰よりも早くAEDに行って全部持ち去ってやる

俺に助けられるくらいなら死んだ方がいいと言うならみんな死んじまえばいい

もう他に生きる目的がない

「いい年して独身の男」が多い職場に来た

何の因果か来てしまい、1on1ミーティングをしている

巷で言われる

「いい年して独身の男は何か問題がある」

「男は40過ぎて独身だと発狂する」

について「そら言われるわ」という結論に至った

スペックとかじゃなく、人間性が未熟すぎる

「(結婚できないのは)そういうとこやぞ」と何度言いかたことか

だめだこいつら

anond:20240526141339

頭悪いとは思わないが

はてな民がよく騒いでいる痴漢冤罪に関して言えば、総数はかなり稀というのが資料を見ると分かるしそんなに怖がらなくていいのではとは思う。

痴漢検挙時に前科ありだった割合が9割超、検挙時に性犯罪前科2回以上ありだった割合67.5%(法務省資料p108〜p109)

https://www.moj.go.jp/content/001178522.pdf

あと兵庫県鉄道警察隊によると痴漢遭遇時の警察通報率(検挙率ではない)は10.9%とあるので、痴漢冤罪検挙されるどころか本物の痴漢バンバン見逃されているのがここでも分かる。

※この通報率の低さは通学中や社会人若い女性が狙われやすいので、朝学校職場に遅れる事が出来ないとか、学校職場理解が得られない知られるのが恥ずかしいとなって朝対応できず通報率も低いんだと思う。

タイミーでいろいろな職場回って経験ってなんなんやろなって思うことがある

所謂スキマバイト仕事でいろんな会社をウロウロしてるけど、会社によって設備もやり方も違うしタイミーの扱いもやってることもまったく違う。

そんなの極めて当たり前すぎる話だけど、行く先の会社社員なんかに「スキマバイトっね今までどんな仕事したの?」と雑談交じりで聞かれるて答えると結構驚かれることも多い。


考えてみるとどんな企業パートアルバイトおっちゃんとか正社員の人らは、まぁ相当多くても人生の中で10数社程度の会社職業人生経験してるだけなわけで、俺みたいに1年に1020会社を回るなんてことしないわけだ。

でも人生経験とか世間的な偉さで言えば俺なんかよりそういう人たちのほうが上だろうし、タイミーでいろんな会社回るより一箇所で長年同じ仕事してるほうが経験を積んでるって言われると思う(俺もそう思う)

そう考えると人生経験とか社会経験とか含めて「経験」って何なんだろうな、と思うようになった

万年ルーキーでなんとなくつらい

大学院卒業し、今の会社就職して6年。気がつくと30歳になっていた。

この6年間で自分部署に年下が入社することはなく (年上の中途採用はあった)、いわゆる万年ルーキーという状態になっている。

給料労働環境もそこそこ良いし、気楽だと思っていたが、つい最近自分の年齢に自覚が出てきて、30歳なのに万年ルーキー状態精神的にまったく成長できていないのではと焦り始めてきた。

正直新人気分がまだ抜けていない (コロナ入社2、3年目くらいかリモートワークになった影響もあるかも)。やばい (気がする)。どうしたらいいんだろう。

悪い職場ではないとし後輩入ってきてくれ~~~と思う気持ちもあるが、自分より6~8歳年下の新卒がいきなり入ってきてちゃん相手できるだろうか不安でもある。

博士卒とか自分より2、3個年下に転職してきてもらうのがちょうどいいのかなあああ。

助けて~~~~~~~~~~~~~~~~~~

anond:20240527185948

うちの職場派遣されてた男性は、給料が出るたびにそれもってソープに通ってたわ。

男ってそういう生き物なんだろうと思ってたら、正社員男性ほとんどが風俗自体経験という・・

俺の持論を聞いてくれ

それは「人間毎日3食がっつり食べる必要はなく、むしろである。」だ。

俺は朝食や昼食が菓子パン1~2個だけ、とかをよくやる。というかほぼ毎日そうだ。

さらにいうと野菜も全く食べてない。(くさそうといわれるので言っておくと体臭は無)

それで40歳になってもずっと健康診断オールAなんだ。

職場の同年代には健康問題を抱えた人たちがちらほらいるが

みーんな食い過ぎが原因なだけ!

野菜食わなくていい、お菓子食べていい、毎日から揚げ食っていい、運動しなくていい。

とにかく食う量を減らせ!

最近の若者は「労働組合賃上げ闘争するより、給料待遇のいい会社転職する方がいい」って考えてるようだけど何でなんだ?

組合職場委員だけど

新入社員とかここ最近入ってきた社員と話すと

労働組合賃上げ闘争するより、給料待遇のいい職場転職した方がいい」って考えてる奴が多いけど何でなんだ?


組合員の意見ヒアリングして

上部団体や関連団体行政から意見を聞いて

総務部とか人事とかの労働交渉の窓口の担当部署交渉前の調整やすり合わせして

経営陣と団体交渉に望んで

労働条件の調整をして

折り合いがつかなかったら

組合員に団体行動取るか臨時大会開催通知を全組合員に送って

会場のセッティングして

書面投票の票数のカウントして

当日の議事進行のシナリオ作成して受付して

大会団体行動とるって決まったら

組合員を指導してストライキとかリボン闘争とか団体行動して

行動中はスト破りとかがないか職場の前で待機して、

組合員を説得しながら、経営者とも裏で折衝して妥協を引き出せばいいだけなのにな


最近の若者はそんなことをするより給料を上げるために転職を選ぶらしい


仲間意識ってものが無いんだろうか?

就活経験して自分は全く特別存在ではないことに気付いた話

志望度高い企業全落ちばんざーい

自分で言うのもなんだけど、これまでの人生特に大した努力もせずにある程度の成功を積んできた人生だと思う。(偏差値50の学力の人から見たら頑張ってるんだろうけど、偏差値65の学力の人から見たらとても楽に生きてるように見える程度)

小学生時代のことはあんまり覚えてないけど、それなりに賢い子供だったような気がする。

中学生時代は初めてちゃんとしたテストというもの経験して、自分がそれなりに勉強ができることに気づいた。授業だけですべてを完結させて、家では全く勉強しない。そんな感じでも基本的には最上位と呼んでも差し支えない順位を取ることが出来ていたように思う。そのまま特にかにつまづくこともなく、当然のように地域で一番偏差値が高い高校に進学した。

高校に入ってからは、さすがに最上位を取ることはできなくなったけど、特に気にすることもなくこれまで通りの生活を行っていた。やりたいことをやり、やりたくないことはやらない。当時の自分勉強をするよりもゲームをする方が楽しかったので、ずっとゲームをしていた。そんな生活でも上位10~30%くらいの成績は取れてたから、自分はそこそこ賢い人間なんだろうなと思っていた。

大学受験はなんとなく国立薬学部を受けて、普通に受かった。センターリサーチ微妙だったけど二次で受かる気がしてた。

大学に入ってから適当薬剤師になって、適当に生きていくんだろうなと思ってた。でも薬学部の実習を経験してやっぱり薬剤師は向いていないなーと思い、製薬企業への就活を目指すことにした。やりたくなかったけどTOEICも800点くらいとってみたりした。ES自分なりに書いてみた。いろいろ調べて面接で話したい事もまとめてみたりした。

そして就活本番。タイトルからわかる通り、製薬企業は一個も受からなかったんだよね。もちろん無駄に志が高くて難易度が高そうなところしか受けてないというのはあるのだが。内心、一つくらいは受かるんだろうなと思ってた。これまでの人生どおりなんとなくやってればなんとかなるんだろうなって。

一応薬局から内定はもらえているから、たぶん薬剤師として特に何の変哲もない平凡な人生を歩んでいくんだろうなと思う。でも心のどこかで私立薬学部の人たちと、国立のそれなりに偏差値が高い薬学部を出ている自分が同じ職場で同じような業務をするこということに疑問を感じてしま自分もいるんだよね。

薬剤師としてのスキル大学偏差値あんまり関係ないとは思うのだけれど、それはそれとしてやっぱりどこかにモヤモヤは残るよね。

とか言っている辺り、本当はまだ心のどこかで自分特別存在と思ってしまっているんだよね。目の前にあるのは、行きたい企業にも行けず、薬学部卒業した人間の大半が歩む普通人生を歩むことになる自分、なんだけども。

今後は頑張って、自分普通で平凡でどこにでもいるちょっと子供の頃に勉強が得意だっただけの人間であることを受け入れていかなきゃいけないんだよな。頑張ろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん