「言葉遣い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言葉遣いとは

2019-04-16

けもフレ2騒動で、としあきや「」のせいにされているが、今回ばかりは本当に壺のせいだ

けもフレ2の騒動でなぜかヒでmayスクショを貼る子がいるが、それによって、としあきや「」が炎上させてるように見えてしまっている。(というか、それが狙いとしか思えないのだっている)

しかしそんなのはスレ内の言葉遣いや(炎上させるという)ノリがとしあきじゃないのは、普段から使っている人であればわかるはずだ。

これだけスクショが出回っていて、他所だって名前が上がっているんだから、明らかにこっちに流れてきているだけ。お外から来た子たちが、集まってやってるだけで、としや「」は迷惑してるのが実情。防波堤崩壊だ。

そういうのは他所ほうがノリがあってるし、位置づけ的にその役目だろう。(実際にお外はその一色だし)

いわゆる「壺のせい」というのがあるが、勿論それはネタに過ぎない。

しかし今回ばかりは本当に壺のせいと言っていい。

ここで言う壺は5ちゃんねるだけではなく、今はヒ=Twitterのほうが割合的に大きいだろう。

ここににまとめブログブーストがかかる感じ。

ヒで拡散まとめブログ→壺→さらまとめブログ→ヒで再拡散

というのが今の炎上の仕組み。

今回そこに巻き込まれてる感がすごいがこっちは被害者

勿論としや「」の中にも変なのはいるだろうし、それを他所のせいにする気はない。

実際に呆れるときだって多々ある。でもそれはユーモア範疇であり今回みたいではない。

たつき降板騒動ときも感じたことではあるけれど今回はひどすぎる。心外だ。

2019-04-15

今年、第一志望だと周りに言い張っていた大学に進学した。

同じ学部に進む同級生が4人いて、全員違う学科。他の3人は友達ができるか不安だとか常に言っていたが自分は全く心配していなかった。高校で友人に恵まれていたから。同じ高校ほとんど同じグループにいて一緒に騒いでいたのに不安だという彼らに疑問しか抱いていなかった。

入学式後、身体測定やらガイダンスやらの予定表を配られ、ここかもしくは名前だけは知っている学科歓迎会なるもの友達作りができるだろうと考えていた。

だが、ガイダンスで集められた部屋ではすでにグループがいくつかできていた。これはまずいぞと感じ取って一人で座っている人に話しかけたが反応は薄かった。その日は座って説明を受け、軽く大学内の説明を受けて解散したがその間に声をかけてきてくれた人、話しかけに行った人と何となく話してみたが何というか、ノリが誰一人として合わなかった。初対面だし、まだ緊張しているんだろうなと思っていたが、ガイダンスが終わり、授業が始まっても変わらなかった。冗談も、ノリも、何もかもが合わなかった。話題を出してもすぐに終わり、続けようとしない。自身問題があるのかと言われれば断言はできないが、おおむね無いだろう。コミュニケーションをとるのは得意な方だし、人との接し方でなにかを言われたためしはおそらくない。

このグループワークが重要視される大学で、毎日気を使いながらコミュニケーションをとることを4年間続けるの無理だ。

話題や話し方、言葉遣いをどう努力してみても無理なのにさらに気を使うなんて。

しか歓迎会はうちの学科だけ行われなかった。例年は開催されていたらしいが今年はない。どうしろと。

毎日泣いている。家へ帰る途中で、家についてからも、大学から離れて同級がいないところへ行くと、勝手に涙が流れてくる。泣いてしまう。泣こうだなんて全く思っていないのに。

編入学も今この時点で考えたが、学費を考えると親になんか言えない。ただでさえ高い学費を払って入学させてもらい、パソコン定期券スーツ大学へ来ていくための私服やバッグ、教科書、体育費用、ほかにも支払ってもらっているのに。自分バイト代だけではどう頑張っても編入先の初年度の学費なんか払えない。

もう、死ぬしかないと思った。自殺するにしても、だれにも迷惑はかけたくない。樹海に行って死のうと思った。だけど、自分がただ死ぬだけでは支払ってしまった学費もったいないし、申し訳ない。

から生命保険下りるように死のうと思った。なのに生命保険自殺だとダメなんだって迷惑はかけるけど、交通事故で死のうと思った。でも、ちょっと注意すれば起きなかった事故とか、保険金のためだけに死ぬお金くれないんだって。じゃあ自分はどうすれば親に迷惑をかけないの。大学を続ければ費用はまだかかる。し、自分はもう大学には行けない。何かがおかしくなりそうだ。毎日泣きたくないし親にも迷惑をかけたくない。19が書いたぐちゃぐちゃな文章なんて意味なんてないのにな。大学エピソードがうっすらとしか書いてないけどきっと事細かに書いたらばれるし、書こうとすると嗚咽が止まらない。ごめん。誰にもどこにも言えないから書いちゃっただけなんだ。ごめんなさい。

高校友達と会って遊ぶのは楽しいのにな、この先だって仲良くしたいし、友達でいたいし、結婚式だって出たいのに、でも死にたいって思っちゃうんだよな。死にたいなんてファッションだったのに。今は真剣死ぬ方法を調べながら、ずっと死にたいって言ってる。今も涙なんか止まってくれないし。将来の夢もあるしやりたいこともまだちょっとあるんだけど、いまもちゃん死にたいよ。

自分が死んだら兄弟自殺した人の兄弟になっゃうのか、やっぱりそしたら生命保険金くらい降りてくれないといけないのに。臓器とか皮膚とか眼球とかって全部売ったら大金になるんだろうか。処理もしてくれるだろうし。ちゃん家族お金振り込んでくれるのかな。臓器って全部売ったらしねるのかな

デレマスの嫌いなアイドル

小関麗奈

顔が不愉快言動不愉快純粋デレマス内に存在しているものとしてうっとうしい。

ナターリア

言葉遣いは片言のつもりなんだろうけどきたない。距離の詰め方が嫌い。これは人種差別発言に近いのかもしれませんがライラさんと違って不潔感がある。

本田未央

レアニでクッソつまらん尺取らされたし展開もめんどくさくなったのでとてもきらい。なんか不潔感がある。

安斎都

見てて無性に腹が立ってくる。多分本との向き合い方が私の地雷からだと思う。

喜多見

一枚目カードの特訓前だけ好き。それ以外が生理的気持ち悪くて嫌。これは私怨だけどSS3ALunatic Showを貶めたのもすごく嫌い。村上巴さんは好きです

上田鈴帆

多分ボイスついてなかったら普通だったかもしれないけどやっぱり顔が受け付けない。言葉がどこの言葉って感じですっごく嫌。福岡あんな汚い方言使う人いなかったよ。演技指導してる人が悪いと思おう

向井拓海

なんか嫌い

双葉杏

これは中の人への私怨中の人がやらかすまでは普通に好きだったのになぁ…双葉杏がかわいそう

パッションばっかりだぁ…

総選挙頑張ろうね!

2019-04-12

上司に追い出された

上司に追い出しをされた結果、とあるIT企業休職して1年近くになる。

個人的に色々思うことがあるので、増田名物の社名リークはしない)

なんども不幸なコミュニケーション上の事故だったと思って反省をしたが、何度考えても、経緯と結果のどちらに軸を置いて判断しても追い出されたという結論しかならない。自分の言行を過度に暴力的であったと仮定して、自分から見た事実の一切を全て自分に都合の悪いように解釈してようやく不幸な事故だったと結論するしかできない。

予め断りを入れておくが、本件は関係する人によって全く異なった見方になるだろうのは間違いない。人によっては、自分が以下で述べる内容について「よくもいけしゃあしゃあ厚顔無恥言葉を述べるものだ」と思うだろう。しかし、私は私としてこのように感じた、という趣旨で書く。なにせ1年以上前ことなので記憶曖昧なので、細部について自分に都合のいいように誇張が入っている点はご容赦願いたい。

経緯

事の起こりははっきりしていないが、休職する1年以上前

当時、自分と当時の直接のチームリーダーにして上司(Aさん)は同じプロジェクトに取り組むことになっていた。

しかし、

などがあり、あまりにもこれは酷いと人事方面に上訴し、自分7月からは当時のサブリーダーのBさんの下に入ることになったものの、最終的なレポートライン上にはAさんは存在したままだった。

また、Aさんは常に新規商材の開発・開拓希望していたが、自分オペレーションの整理が主業務であり、観点の違いか意見対立することが多々あった。その過程で、自分も非常に強い意見を言ってしまたことに関しては後述の点から後悔している。しかし、少なくとも自分と若干名のチームメンバーとの後に話した認識では、正論ではあるもの言葉遣いについて問題があるようなケースはそれほど多くなかったと聞いている。

他にも

などなど推挙に暇がないが、会社的にはもはや自分は一切の弁明を許されていない模様であったことと、言った結果として何かが覆ることは一切ないのと、言っても無駄しか思えなくなったために言っていないことも多い。何より思い出すだけで心理状況が本当に沈んでしまうので心底厳しいものがある。

その後、特に私に対しては明確な注意も仲裁もないままに半年以上が経過した。

結果

  • 私が元々の事業から異動することになった
    • Aさんが体調を崩し、二度と戻ってこれないかもしれない以上、懲罰として異動させざるを得ないとの説明付きで。
    • 異動先には私の椅子はなく、そこで求められたのはいわゆる「仕事を探す仕事」であった。
    • 懲罰人事であったので、私には一切の弁明の機会はなかった。人事との面談中、私が発言した記憶にない「私の発言」を幾つも聞かされた
  • 二度と戻ってこれないはずのAさんは、私の異動した1週間後に意気揚々と復帰してきた。その後も意気揚々キャリアを歩んでいるらしい
  • 私は、異動後、精神的な不調に苛まれるようになり、休職することに。思考力も言語機能も一時期全てがダウンし、寝て起きる以外で1日を過ごすことができなかった

結果に着目した場合、(健康面に関しては、期間の有無が重篤度合いを示す訳ではないので、このような言い方は非常に慎重を期するが)Aさんに健康面を理由に罪をなすりつけられて追い出されたなとしか思えない。

経緯に着目した場合そもそも一度人事的な抗議を行ったものの、私は終ぞAさんの手駒から離れることはできなかった。結局はどう頑張っても対立軸にしかなかった上、私の言行に問題があるとしても、それについて一切の仲裁も何もなく「いざ問題が起きたので異動させます」というのは、異動が確定するまで泳がされたという印象しかない。

反省

何点かある

  • 問題を早期に上司上司に上訴しなかったこと. 理由は色々あるのだけれども,一番は上訴した結果,自分が悪いことにされて追い出されるのではないかというのが怖かったのが一番大きい。
    • 何れにせよ結果的には追い出されたので, 早めに上訴した方が相互の傷は浅かったはずだ。
  • 相手に言質を与えるような言動をしてしまたこと。自分過去感情的発言が色々な人を不本意ながら傷つけてしまった事は結果として非常に良くなかった。これについて不快な思いをした各位にはお詫びしたい
    • 同時に、それは自分を追い落とそうとする人々に対して格好の餌を与える結果にしかならず、自分にとっても不利益を被るものしかなかった。

今後

正直、体調・復職ともに戻れるかはわからない。

戻ったところで、自分は「人を追い込んだ上に自爆して、会社の籍だけ貪る」悪人という評価のままなだろう。

そしてAさんは順調に出世を続けている。今後、Aさんが会社の中では正義であり続けるのだろう。

自分はどうだろうか。戻ったところで、どのような椅子が渡されるのかはわからないし、同僚と話すのが怖い。同僚に何を話しても「お前がこの意見に反対したことで、私の人格否定された思いだ」などと言われてしまえば、また懲罰が下ることになると思うと、もう何も言えるとは思えない。そもそも自分が取り組んでいた仕事も全て追い出しの前後キャンセルさせられた。もう何かが残っているとは思えない。

諦めて辞めるべきなのかもしれないが、しかし、転職先を考えるほどの気力はない。

2019-04-08

アイドルで「妄想」する界隈について

私はある男性アイドル推している。彼はある人気アイドルグループの一員で、すっごくカッコよくて綺麗な人だ。

まだ推し始めて日は浅いけれど、大好きで、ずっとこの人を応援し続けることができたら人生楽しいだろうなって思っている。

さて、私が彼と彼の所属グループ推し始めてしばらく経った頃、ツイッターで気になるハッシュタグを見つけた。Twitter検索バーグループ名を入れて検索したときのことだ。そのハッシュタグがどんな表記かはここには詳しく書かないが、とりあえずグループ名は入っている。それを押して、私はびっくりした。

そこにはいわゆる夢小説が表示されていた。

アイドルと、彼の架空彼女とのやりとりが「妄想」と称して大量に投稿されていたのだ。

正直めっちゃ萌えた。私は元々2次オタで男女カプが大好きなので、萌えないわけがなかった。

「わかる 〇〇くん彼女たらこういうこと言いそう!」

「あ~、あの子そういうとこある!!!」と大変楽しく読ませてもらった。

しばらくは楽しんでいたけれど、あることに気づいた。

時々privetter上でフォロワーに対してしか公開していない妄想があったのだ。

それらの多くには〈裏〉と記載されていて、アニメオタク時代2次創作も読んでいた私はすぐピンときた。あ、エロいやつか、と。ちゃん棲み分け出来ているんだなと感心しつつも「18歳未満の閲覧を禁じます」の表記がないことに引っかかった。匿名感想を見る限り高校生以下の子も閲覧しているようで、ますます引っかかった。これは女性向け2次元コンテンツ創作界隈ではありえないことで、発信側が過剰なほど18歳の線引きをするのが当たり前だった(と思う)。制限けが甘ければ匿名意見投稿フォームに苦情が届くのも日常茶飯事。そんな界隈にいた私にはびっくりだった。(年齢制限については界隈によって甘いところもあります。)

一番やばいと思ったのは堂々とTLに〈裏〉的な「妄想」の本文を載せている人だった。鍵垢でも何でもない公開アカウントで、グループ名が入ったハッシュタグをつけてエロい妄想」を投稿している人がいたのだ。当然検索に引っかかることもある。最悪だ。

TV雑誌を見て気になった一般層が検索をかけた時にこれらの「妄想」を見たらどう思うだろうか?

十中八九ドン引きするだろう。

このアイドルファン気持ち悪い、というイメージを持たれるかもしれない。

そうなると、推しの顔に泥を塗っているようなものだ。

どうやらこの「妄想」界隈は最近お騒がせらしく、「書き手」が設置した匿名感想投稿フォームに「キモい投稿やめろ」「〇〇ファンの恥」などのコメント罵詈雑言と共に送られて来て「書き手」を辞めちゃう人もいるらしい。

推しに「国民アイドル」になって欲しいファンからしたら、一般ウケが悪くなる要素を排除したいと思うものだろう。言葉遣いの悪さは褒められたものではないが、主張は分かる。

私もモラル違反した「書き手」と「読み手」の間で時々繰り広げられる「そんな酷いこと言う人無視して下さい!これから投稿待ってます♡」「そうだよね!悪いことしてないもん!」という茶番には頭を抱えてしまう。

悪いことをしていない、と主張する人には、彼らがそれを見たらどう思うかを考えて欲しい。

まだ若いうちから胸キュン」と称して画面の前のお客さんに向けて甘い言葉を囁く彼らは、若干意味は違うけれど色恋営業が当たり前の世界で生きている。

それでも、ベッドの中のことを妄想されているっていうのは気分が良いものでは無いだろう。例え雑誌インタビュー等でそういった内容に言及していても、だ。

どうしてもピンとこないなら、性別を置き換えて考えて欲しい。男性アイドルについての「妄想」の「書き手」「読み手」には女性が多いだろうから女性アイドル男性ファンに置き換えてみよう。アイドルじゃなくてもいい、女優でも、女性声優でも、女性芸能人ならなんでもいい。誰か1人でいいから思い浮かべて置き換えてみて欲しい。

ある男性が、自分の好きな女性芸能人は、ベッドの中で恋人とどういうことをするだろうか、恋人にはきっとこう奉仕するだろう、あんなことをされて悦ぶだろう、と時にインモラルな内容も交えながら「妄想」をし、それをインターネット上に垂れ流し、その女性芸能人の目につくかもしれない場所投稿している。

キモいなと思った人もいるのではないだろうか。

私は正直キモいと思っちゃった。

彼らはきっとエゴサもしている。人気商売だし、マーケティングとして必要なことだ。グループ名や個人名で検索をかけただけでそんな内容が引っかかってしまったら見ない権利行使できない。あまりに酷だ。

一度この「妄想」の楽しさを知ってしまったファンたちは、もう辞められないだろう。多分かなり昔からこういう「妄想」の投稿はあったみたいだし、今更辞めろとは言えない。

でもせめて、一般人や本人たちの視界に入らないように、何らかの対策を練ってはもらえないだろうか。

さて、ダラダラと書き連ねてしまったので提案をまとめておこう。

1.「妄想」の検索ハッシュタググループ名を入れるのは避けたほうがいいのではないか

2.アイドル未成年ファンの目につく可能性を考慮し、特に卑猥な内容は鍵付きアカウントやprivetterなどへ投稿したほうがいいのではないか

ハッシュタググループ名が入っていたからこそ私は「妄想」の存在を知ったし、それらから萌え享受したわけで、散々楽しんでおいて何を言うか?という感じではあるけれど、私たちファン萌えのせいで彼らの気分を害してしまうことは絶対にあってはならないと思うので、こうして意見をここに書かせてもらった。

ちなみにここからは私の恥ずかしい話。

もう少しこのダラダラの文章に付き合っていただきたい。

小学生の頃、多分4年生くらいの時、そういった〈裏〉の「妄想」に出くわしたことがある。

ある女性が夜歩いていると、人気のない路地で男に急に口を塞がれ、男に身体をまさぐられる。悲鳴をあげようとしたけど出ず、男の手はどんどん服の中へと入っていく。それがだんだん気持ちよくなってきて、男の顔を見ると、なんと超人アイドルのAくんだった!びっくりしている主人公に彼は「エッチなこと、好き?」と聞いてきて、こくりと頷くと、そのままーー。という内容であった。

実際の文はもっと過激だったけれど、私じゃ上手く書けない。私は別に書き手」じゃないので。

書かれていたAくん(仮名)は当時人気絶頂アイドル

クラスで観ていない子はいないような人気ドラマに出演し、その後もドラマバラエティ音楽番組にひっぱりだこ。妄想の設定もアイドルのAくんそのままで、もちろん実名のまま。

ならいわゆる「夢小説だってハッキリわかる。ただ、当時の私はちょっと耳年増だったけれど、それでも純朴な女子小学生だった。すっかりそれを事実と信じ込んでしまった。本当にアホ。

それ以降しばらく、アイドルの彼をTV雑誌で見るたびに「この人街ですれ違った女の子を触るようなエッチな人なんだ」って思うようになった。後にこのことをふと思い出して「あれって夢小説だったんだ」って分かったのも、事実だったとしたら普通に犯罪だってことに気づいたのも高校生になってからだった。

さて問題女子小学生である私が一体どこでこの「妄想」に出くわしたかだ。

「このサイトは✕✕(グループ名の隠語)のAくんについての裏妄想が書かれているサイトです。苦手な人はブラウザバックしてください。入り口はコチラ↓↓↓」というワンクッションがあって、それを無視して私が閲覧したなら私が悪すぎる。わからないボタンを押すのは危険行為からだ。というか当時のちゃんとしたホームページならもう少しちゃんとした入り口があったはず。入り口ボタンフェイクとか。

私がこの夢小説を見つけたのはある少女漫画感想を言い合う掲示板だった。少女漫画って言っても、エロい子供に読ませられない、と悪名高かった某雑誌ではなく、子供向け作品として多くアニメ化した作品を生み出してきた小学生から中高生までの幅広い層に安心して読ませられる雑誌だった。

何でそんな掲示板にそんな投稿が…と思うところだろうが、まぁ当時のインターネットなんてそんなもんだった。急にエロ広告が出てきたり卑猥単語投稿されていたりが当たり前だった。小4ながらもネットにどっぷりだったので、そういうのをスルーするスキルはあった。でも自分が少し興味あるアイドル名前があったから読んでしまったし、純朴さを発揮して信じてしまった。

もしも、私の推しアイドルについての卑猥な「妄想」を純朴な少女が読んでしまったら……私みたいに信じてしまったら……………、と考えてみる。

成人として、それを未成年に見せてしまった情けなさと、「エッチな人」と「その人の仲間」と思われてしまう私の推しグループメンバー可哀想で、やりきれなくて胸が苦しくなる。

今「妄想」をインターネット投稿している「書き手」のオタク、そしてそれを読んでいる「読み手」のみなさんには、一度この件について考えてみてほしいと思う。

最後

未成年アイドルで〈裏〉の「妄想」はするなよ。

しても絶対ネットに書くなよ。

都会生まれ貧乏人が11年ぶりに続編を書く

https://anond.hatelabo.jp/20080819183454

時給1500円なんて人生バラ色じゃね?



これ書いたの俺。

あれから11年経った。家も買った、子ども複数人いる。


これまでの経歴を書く、少し補足を入れつつね。


飲食営業バイト > やや専門性のある派遣社員専門性のある派遣社員独立開業取引先に就職(数年) > フリーランス (今ココ)


売上ベースでは900万を超えるようになった。経費を引くと所得で800弱ってとこかな。

郊外一戸建ての家を買った。子どもポコポコまれてきた。


まれも育ちも貧乏だったので金の使い道があんまりない。でも貧乏になる恐怖がすごいので、しっかり稼ぐ。もちろんお金幸福は買えないが、お金不要な不幸をはじいてくれるお守りだ。しか効果は抜群。中流以上の人はわかんないかもしれないけど。


なんで11年ぶりに続編を書こうかと思ったかって、少し前に、増田で都会育ちと金持ちと貧乏といろいろの世界観の話がホテントリしてたので、俺も書きたくなったことがあるから


俺はこのパターンに当てはめると「都会生まれ、都会育ちの、貧乏人」ということになる。ニュータイプ

都会には結構貧乏人が多い。昔から都会には貧乏人が生息してきたんだが、田舎の人は(お金だけでなくて)情報的・文化的格差があってこういう事実をあまり知らないのかも。

貧乏一口に言ってもいろいろ。俺の場合は月末になるとおかずがなくて米だけになる程度の貧乏。下には下がいるので貧乏系のマウンティングは勘弁な。


公営住宅に住んでいた。一人親ではなく、両親がいた。家族障害者はいなかった。つまり、稼ぎがすこぶる悪かったってことになる。

自分貧乏を強く意識したのは、友達がみんな自転車を持っているのに自分だけなかったときとか。小学校3年くらいの時に始めて「学習机」をもらったときのこととか。その学習机が実は、人が不要になって捨てた女性用の鏡台だったこととか。相対性剥奪ってやつか。「不足している」というのをひしひしと味わい尽くした。


友達貧乏人が多かった。俺は別々の2グループに属していたが、全体を見て公営団地に住む奴らが7割。一人親も7割くらい。大学に行ったのが2割(東京的には少ない)。公営団地に住んでいて(高卒後の進路として)大学に行った友達はいない。俺は今、放送大学で1学期2単位ずつとる一応の大学生だけど。


自分が「持たざるもの」ということは小学校低学年くらいによく理解できた。なので自分誕生日プレゼントに欲しいものリクエストをしない子になってしまった。両親が何が欲しいのかと問い詰めてくれたので、たいして欲しくもない安そうなものをねだったことを覚えている。父親時代に取り残された職人だった。需要がなく、仕事がなかった。その分野以外のスキルゼロのまま、学歴もないまま、何もないまま、仕事を辞めて家族を養うために肉体労働を始めた。当時はそんな父親をかっこ悪く思ったが、今思うとすげーかっこいい。泣けてくる。転職先で、体力もおぼつかないまま、若造にこき使われて、ストレスをためて酒を飲み過ぎて、一発逆転を狙ってギャンブルにはまった模様。あんまり笑わないでやってほしい。人は追い詰められると一発逆転を狙うようになる。


年頃になって周囲がおしゃれに目覚め始めたときはつらかった。みんなで服を買いに行って、俺だけ買わないとか。集団ゲーセンに通うようになっても、おれだけ2~3回やるのが精一杯とか(しかも、1プレイ50円のところだぜ!)。人のプレイデモ画面ばかり見てた。だから強くもならないし、ワンコインの持続力は短かった。資本の力を思い知らされた。


話は若干それるが、田舎の人が「都会=金持ち」の偏見を持っていて困ることがある。変なところで、嫌みを言われたり、奇妙な目の敵にされることがある。そんな奴らの方が、金銭的な意味では俺より豊かな育ち方をしているのにだぜ。これには本当にまいる。


俺は専門学校に行くために高校時代バイトに明け暮れた。父親借金(ギャンブルで!)が発覚したときに、俺の貯金で返済しようかと思ったけど、母親がそれを止めてくれた。貧乏だったので、逆選抜バリバリ思考で、とくにかく早く働きたかった。だけど高卒で働くよりも手に職を付けたかった。でも専門学校を出て飛び込んだ業界旧態依然としたレッドオーシャン封建社会だったので続かなかった。すぐに仕事を辞めてモラトリアムに走った。大学に行ってる友達が遊んでばかりで悔しかたから、俺も遊び倒すことにした。夜の繁華街でもよく働いた。いわゆる「外こもり」みたいなこともやった。いろんなとこで死にかけた。


で、そのモラトリアムの延長線上で、自分とある才能に気がついてしまった。ほんとラッキーだった。その才能を生かして派遣仕事を得ようとした。しか学歴がないので前提条件に入れなかった。しかたないのでその方面資格を取った。短期間で、一発で、そこそこのレベル資格が取れた。ちょう頑張ったけど、今思えば才能に恵まれていた(ちなみに、当時の自分努力体験成功体験をセットで味わったので、「スーパー自己責任論者」になってしまった。必死だっんだろうな。時代もそうだったので勘弁して欲しい。今思えば、才能が9割というベース努力2割を足しただけの結果だと思ってる)。


まずは大卒じゃなくても雇ってくれる職場から始めた。そこで勉強してから転職した。経験者だったので、同じ方面専門性の高い職にありついた。自分ホワイトカラーという分類に入っている奇跡に驚いた。だから頑張ったし、面接特にはりきった。張り切ってスキルを並べて、受かった瞬間に有休消化を使ってそのスキルを学んだ(つまり面接時に話したスキルは若干ハッタリ)。新しい職場でも良く働いた。勢い余って結婚してその勢いで独立した。ちなみにでき婚ではない。


そのまま専門の分野で経験を積んで自分商売確立した。時給にはできないけど、無理やり時給にするなら5~6千円はいくはず。1日だいたい6時間強働いて、月に75~80万くらいの売上で、家事の分担をがっつりやって、下の子保育園の送りも迎えも全部俺がやって回るようになった(あ、計算があわないから時給はもっと高いっぽい)。


今でも金にはがめつい。金にならない仕事はしない。大人言葉遣いながら、お金のことはまっさきにはっきりと、しっかり伝えて商売をしている。


日々の生活においてお金に困らないというのは本当にありがたい。でも下の子がねだるガチャガチャだけは絶対にやらない。自分で稼いで自分でやれといつも言ってる。くそくだらない(ように見える)ファミレス入り口かにあるあのガチャガチャ類を見ると、ゲーセンで惨めな思いをしていた昔の自分が思い出される。やらせてやりたいという気持ちと、なんだかわからない複雑な気持ちがせめぎあって、「大きくなって自分お金でやるんだぞ」と言ってぎゅっとだっこして強制退場


と、一気に書いてみて読み返してみたが、母親のことを書けてなかったな。人が生きる上でお金愛情は不可欠。どっちか一個だけ欠けるとしたらお金愛情は欠かせない。だけど普通に言って、両方必要絶対必要。ない人がいるなら、それを補う世の中的な仕組みが必要。こないだ結婚記念日だった両親は今も健在。ありがたい。

2019-04-07

浅い付き合いでもわかる底辺の3大特徴

敬語が過剰(成人してから付け焼き刃で言葉遣いを学んだ)

収入手取りで語る(リテラシー欠如、カツカツ)


あとひとつは?

2019-04-06

埼玉県民、東京花見に行く

オッスオラ埼玉県民。車が確保できなかったので思い立って都内公園電車で来た。夫と6歳娘の三人パーティ

都内公園、綺麗!!清潔!!!花壇がセンスいい!枯れてない!

今日は絶好の花見日和!なのに公園静か!桜咲いてるのに静か!おかしい!子供がこんなにいるのにどの子も叫んでない!オカーチャンも叫んでない!おだやか!何だこれ異世界!?あと老人少ない!若い人ばっかり!

権現堂花見だったらあり得ない!

赤ら顔で叫んでるおっさんも帰りたいぃー!って叫んでる子供もお父さーんって叫んでる老女もいない!

連れて歩いてる犬がみんな綺麗!毛並み綺麗!お、大型犬多頭飼いだと…?

遊具で遊んでる子供達…嘘だろみんなミキハウスとかメゾピアノとかアリス何とかの、2万はするワンピ着てるじゃねぇかああああ(一方トーチャンカーチャンは質が高そうなユニクロみたいな格好してる)それを普段着にするなんてとんでもない!でもくたびれ具合から見るに普段使いしてる!じゃあ晴れの日は何着せてるんだ…(ガクガク)

ああああ今日だけは!娘に服を選ばせるんじゃなかった!ダサい!!!埼玉臭さ溢れる!あああ声でかい!娘だけ声でかい!娘の言葉遣い荒い!あああ…(私似だよ)

バーベキュー広場に来ました。流石に他のエリアよりは騒がしいけど、決して不愉快な騒がしさではない…若者、がなってない!どうしてみんな酒飲んでるのにそんなに声小さいの!?歌ってる奴も居なけりゃうるせえ音楽もない!微笑んでる!穏やかすぎる!何だこれ楽園か私は死んだのか…

あとうちの子埼玉では最強クラス容姿が良いと思ってたんだけど、ここ大体みんな可愛いおとんおかん美男美女デブが1人もいない!子供大人も背が高い!背の高さと収入の高さは比例するって本当なんだね!!!!!!!(全身の穴から色々吹き出して悶死)

ここの住人は上京民が発する地方臭がしないな…(新橋上野でよく感じます)都内で生まれて育って公園近くの立派なマンションに住んでる人達なんだな。くそあやかりたいな。うちの家計じゃ足立区江戸川区くらいにしか住めねえわ。それじゃ埼玉と変わらないわ(住んでた事あるので知ってる)こんな世界もあるのね…。

悔しさはあるけど、それ以上に穏やかでいい気分です…ラブ…埼玉にはないラブがここにはある…もう埼玉花見には行かないわ…

2019-04-04

[]コトノハ〇×の「複垢連投オヤジ」のまとめ

複垢連投オヤジ」に関して投稿するのは久々である
詳しくは以下の記事を参照してもらいたい。

今まで、これらの記事複垢連投オヤジ問題行動について述べてきた。
最近コトノハ〇×は時々閲覧する程度で、ほとんどフェードアウトしている状況であるが、依然として無断転載や他のウェブサイトでの粘着という形で複垢連投オヤジから迷惑行為を受け続けているので久々に触れることにする。

結論を述べると

複垢連投オヤジに対してはこれしか言えない。
本来ならばここまで汚い言葉遣いは慎みたいところであり、言いたくないが言わせてもらう。

複垢連投オヤジ人間の姿をした、ただの汚物である。」

私が複垢連投オヤジに対して思っていることはこうである
私は今まで苛めを受けた経験があり、それ以外にも苦手な人も見てきた。
しかし、複垢連投オヤジほど人間として最低最悪な人間は全く見たことがないのである

複垢連投行為マナー

コトノハにおいて、複垢使用や連投行為規約禁止されておらず、その禁止を訴えるのは一部のユーザーである複垢や連投行為自体複垢連投登場以前から行うユーザー存在しており、これに対しては以前から賛否が分かれていた。コトノハでは自分のコトの投稿数と回答数による投稿規制存在するため、複垢連投オヤジのような大量連投行為を行うためには必然的複垢必要である。この規制が敷かれるようになったのも上記の連投行為迷惑である運営に苦情が入ったかである
まず考えて欲しい、コトノハにおいて連投行為がなぜ迷惑と言われるのだろうか。2つ3つの連投行為は誰しも行ってしまうことがある。しかし、大量連投は折角他のユーザー投稿したコトを沈ませる原因になり、そのコトは回答されぬまま流されていくことになる。折角何かを主張しても無意味のまま終わるのである本来コトノハSNSであり、多種多様意見が交わされることが理想的であるが、それが1人の偏った意見のみになり、SNSとしての意味をなさなくなってしまう。それが連投行為によって生じる問題である
連投行為ルールではなく、コトノハSNSとしての性質考慮したユーザーマナーモラルによる問題が大きい。

承認欲求

承認欲求というのは、「認められたい」と思う気持ちのことで、人間なら誰しも持っていることであり、複垢連投オヤジけが特別ではない。しかし、人から承認されるためには、まず相手承認するというが必要不可欠で、相手否定するばかりでは認められることはない。
コトノハ場合は、自分でコトを投稿するだけでなく、他のユーザーのコトに回答し、更にコメントを行うことが「承認」に相当する。

こう考えてみると、複垢連投オヤジは極端に承認しない人であり、自分価値観押し付けることしかしていないのである
これを箇条書きで纏めると次のようになる。

このような人が他人から承認されることなんて有り得ないのである
複垢連投行為に対する意見複垢連投オヤジ本人に対する意見を受け入れてもらいたいものである

転職して客相手仕事じゃなくなったから(内部向けの仕事というか)電話を一切取らなくなったんだけど

前職で顧客から電話対応若い子に教える立場自分もよく電話取ってたせいもあって

今の職場若い子の電話対応敬語とか言い回しが気になって気になって仕方ない

席が近いからほぼ全部の電話の声が聞こえてくるんだけど

それマジでお客様と会話してる?本気?って言葉遣いを連発しまくってる

なんで同じ部署の人教えてあげないんだろう…さすがに転職したてで口出すわけにもいかないし

毎日モヤモヤするし自分作業に集中できない

2019-04-03

昔いたジャンルでのパクられつれづれ

■初期  

・非絵描きA

支部大手らにコメントを送る熱狂CP信者

私:サイト落書きup

→Aが好意的コメント

→A「ちょっと描いてみました」と支部に初イラストup

→ほぼ私の落書きと構図同じ

大手らの好意的コメントつく

A:続けて「漫画描いてみました」と支部4コマup

→私がサイトにupしていた漫画セリフを変えてオチ部分をパクった4コマ

大手らの好意的コメント

→私:しばらく絵が描けなくなる

私:Aをサイトからブロック

→数ヵ月後

→A「何故か見れなくなってたけどやっと帰って来れました!!」と串刺し強行突破コメント

さらブロック

  

■再開

・人気絵描きB

元々ゆるパク癖あり、言葉遣いパクる

自分漫画ほとんど描けないがパロ漫画を描く、筆が速い

唯一の交流相手

個人誌発行】

B:読んだその日にツイでその内容を一枚絵にして私にリプ

→本の内容を描いた等は明記してない

→リプ絵に反応集まる

私:ツイに特殊設定の漫画up

→B「描いてみました」とツイに漫画up

→設定と服装カラーリング全く同じ

→反応集まる

→Bさらにその設定でイラストup

→反応以下略

B:パクり癖加速

絵描きから気に入った設定をひたすらパクって絵をup、構ってタグも増える

私:らくがきupしなくなる

個人誌2冊目発行】

B:やはり即日一枚絵リプ

サンプルに載せていないネタバレも含まれていた

→私やめてくれとDM

→Bリプ絵を消す

→B「がんばって描いたので見て下さい!!」

DMで一枚絵と差分を送る

→私無理矢理褒める

B:イラストをup

→長年ジャンルにいる大手さんが数年前の本を再版サンプルup

→表紙絵がBのイラスト服装シチュ全く同じ

大手さんもBにパクられていたと気づく

大手さんはBと逆CP

→その後大手さん休止宣言

  

■中期

B:他人の絵柄で描くタグツイート

→反応集まる

→私スルー

→B驚異的な筆の速さで次々絵をup

→私スルー

→B「まだまだ募集してます!!」

→反応集まる

→私仕方なく反応

→直後B「以上で締め切りました!ありがとうございます!!」

→B私の絵柄でイラストup

→B「私さんの絵柄で描いてみたかった!!」

→私Bと距離を置こうと決める

私:web上に絵や漫画のupをやめる

→ツイのプロフ絵文字1つにして鍵掛け

ツイートもやめて放置

→ひっそりツイ垢削除

個人誌3冊目発行】

支部サンプルup

→使ってもらうために描いてる訳ではないと書く

→Bの反応なし

しばらくして支部ブクマが全て1つ減っているのに気づく

→久しぶりにBのツイッター見る

→B「私いらない人なんですね○月○日にツイ支部やめます

フォロワーから吉牛多数

支部プロフが私の鍵ツイプロフと同じ絵文字1つ

→Bの支部ブロック

  

■後期

一切交流無しで本を細々発行

→休止して放置

サイト支部全て削除

  

【その他】

・設定を使わせてくれとコメント来る

海外垢にイラストを無断でツイのヘッダーに使われる

・全く知らない人が「(私のサークル名)風」と私の絵柄で描いたラテアートをup、ツイアイコンにする

海外から百度転載させてくれとコメント来る

  

以上、私が活動していたジャンルでの経験です。

むなしくなってそのジャンル活動はやめました。

描く度に削られて踏み台にされるような思いしかなかったです。

私の絵は底辺レベルです。フォロワー交流も少なかった。

そのため、素材として使いやすかったのだと思います

反応や感想ほとんどもらえる事もなかったのに次々パクられて向こうに反応が行ってしまうのが悔しかった。

自分の頭がおかしくて被害妄想幻覚を見ているのではと疑う日々でした。

何よりSNSの流れの速さについていけなくていつも焦っていました。

他の人の作品を楽しんで見る事も、気軽に落書きをupする事もできなくなって

一体何が楽しくてそのジャンル必死活動していたのかわかりません。

「休止します」と滅多に人の来ないブログに書いた所で当然コメントは一切来ませんでした。笑

本当に何だったんだろう。

今は全く関係のない新規垢で気が向いた時にのんびり創作しています

好意的コメントや反応を時々もらえて、こんな下手くそが描いた作品を見てくれる人がいる事にとても感謝しています

苦しい思いをしながら無理に続けるより、他に描きたいものを見つけて移ってしまうのも一つの方法じゃないかなと思います

パクり騒動を目にしてしまう度に思い出して嫌な気分になるので元号変わる前にもう忘れたい。

2019-03-29

正しいイントネーションで話せない母

私の母は東京まれ東京育ちなのに、イントネーションが時々おかしい。

千と千尋の神隠し」と言うと、「千尋」が「ち↑ひ↓ろ↓」になる。「宮城(みやぎ)」に近い。

この世界の片隅に」と言うと、「片隅」が、「か↓た↑す↓み↓」になる。苗字の「田所(たどころ)」に近い。

先程、3文字言葉でも変なイントネーションがあったが、なんだか忘れてしまった。

その他の言葉には特に都民言葉として違和感のある訛りや言葉遣いはない。最近できた新しい言葉固有名詞おかしくなりやすい。

新しい言葉と言っても「くまモン」や「PayPay」のような固有名詞ならおかしくなるのもまだ分かる(私は初め、「ポケモン」「定例」と同じイントネーションで読んでいたが他の人と話してみた時に気づいて直した)。

しかし、最初に挙げた2つのような、映画タイトルの中に含まれ一般的人名一般名詞が一体なぜおかしくなるのは解せない。

2019-03-28

社会人失格

転勤してからしばらく経つけどまじでメンタルやばい

仕事ができなさすぎる自分仕事してほしい上司で問答みたいなのを毎日している地獄(忙しい中ほんといつも申し訳ないんだけど改善できない…すみませんほんとに…)

前の職場でも仕事はできなかったけど、ここまでできないとは思ってなかったというか、いや、息苦しさがすごいっていうか。

主に主体性のなさ、自己保身しか考えてない、社会人としてあるまじき言葉遣い質問したときとか意見を求めたときに黙り込む、段取りを組む能力が死んでる、話が冗長結論まで言うのに時間がかかりすぎる、他人感情を慮れない、空気が読めない、状況把握ができない、みたいな辺りが駄目らしいんだけども、

(それを聞いてもはやなんで生きてるのか分からなくなってきた)

(元々希死念慮はずっとあるので…)

言葉遣いはすぐ直せると思うんだけど、それ以外が直せる気がしない。

どうやってみんなこういうことをこなして生きてるんだ。

だんまりがよくないのは理屈で分かってても質問に対する答えを探し始めると言葉が出てこない。頭の中真っ白になる、何を言えば恙なく会話が終わるのか考え込んで答えが出なくて、それで口を閉ざしてしまう。

おうむ返ししてしまうけど黙り込むのをごまかすためにおうむ返しするのもだめらしいので、

なんかもうどうしろっちゅーねんという心持ち。喉異常なまでに乾くし呼吸できなくなるしそれどころじゃないですみたいな。

段取り組むのは昔からクソ。飲食店キッチンとかで4人分の料理同時に出せるように考えて手順立ててとか言われたけどできなさすぎてんならこれなら早いから、って単純作業の食洗専用のスタッフとして雇ってもろてたクソ具合だし、

(結局店長変わって食洗しかできないスタッフなんてイラネ、って言われて自主退職したんだけど)

空気読むとか他人感情とか真面目に考えても分からないし読み取れないし、声かけタイミングも一人だけおかしいみたいな感じだし、

まじで自分サイボーグな気がしてきた。人の心、分からなすぎ〜!?

自分他人にああしてほしいこうしてほしいって言われないとアクションをその子に対して取れないんだけど、

普通言動からそういうしてほしいこととか考えとか察知して動いてやれるんだって言われた…自分には他人に対する気遣いが…ない…

大学生の頃に母親にお前アスペルガーっぽくない?みたいなことを何気なく言われたのを鮮明に覚えているんだが、

最近ほんとうにそうなのかもしれない、違うにしても何かあるのかもしれない…って思い始めてきた。

こういうときってどこに相談したらいいの?もう何もかも分からん、とりあえず自分にわかるのは明らかにメンタルおかしいことだけです。そういう障害のようなものを抱えてるのかは分からない、ああいうの見てると全部当てはまってる気がしてくるあたりも自主性ないんか?とすら思うし。

自分なんかのレベルでそれを疑うのは本当にそうな人たちに失礼なのでは?とか、いやお前のレベルなら甘えやろとか自分で色々思ったりもしてなんか…自分はどうすればいい…支援センター?とかに相談に行けばいい…?わからない…

でもまじでメンタルヤバイ気がする。家帰った途端ドバド毎日泣いて食が細くなって上司が横に座った途端胸が苦しくなっていつも以上に死にたくてたまらない。なんなら最近仕事前後だけお腹いたい。仕事のこと考えててもお腹いたい。

無能なのにメンタルすら弱くてほんとごめんなさい。お荷物やめたいので改善したいんだけどな。

あるようでない、ないようである放送禁止用語

この話題について。

ネットに広まる「魔女っ子は放送禁止用語」説 調査して分かった「放送で扱いにくい理由」と「一般人が納得できない理由」 - ねとらぼ

先に結論から言えば「放送禁止用語」という言葉放送局では使われていない。「使用を注意する言葉」というものがあるだけだ。言葉の言い換えかよ、というツッコミが入りそうだが、そういうことではないのだ。以下は、そのお話である

使用を注意する言葉」は、番組によって違う。

まずはこれだ。最近はそれほどの差もなくなってきたが、それでもニュースでは絶対に使ってはいけない言葉、というのがある。例えばおおよその量を示す「約」。別に規制する理由もなく普通に使われている言葉だが、これを「やく」と読むニュースは稀だ。おおよその量を示す言葉のあとには必ず数字が来るが、どんなにいい滑舌でこれを読んでも「ひゃく」と聞き間違う人が出てくるから、必ず「およそ」と読むことになっているのだ。だから、訓練されたアナウンサーは完成された原稿でなく普通文章を読むときふりがななしで「約」が出てくると「およそ」と読んでしまう。ミステリーなんかの伏線に使えると思うので使いたい人は使って欲しい。

使用を注意する言葉」は、話者によって違う。

ら抜き言葉」には気がついている人もいるかもしれない。別に放送禁止用語でもなんでもない言葉なので、街頭インタビューを受けた人でもそれを修正するよう言われた人はいないと思うが、文字起こしでは必ずら抜き言葉ではない表記修正される。これはバラエティでもそう。お笑い芸人言葉を使うプロではあるが言葉遣いのプロではないので、ら抜き言葉は時々登場するが、テロップ上では大体の場合ら抜き言葉ではない表記になっているはずだ。逆に訓練されたアナウンサーはら抜き言葉はまず使わない。

商標」は使っていい場合とそうでない場合がある。

NHKが「テトラポッド」や「真っ赤なポルシェ」の出てくる歌詞規制した、なんて話が過去に言われたことはあるし、NHK商売抜きでの放送を強いられているのでそういうところに敏感だ、なんて話も聞くことがあるが、この辺実はNHK民放で差が縮まっている部分ではある。民放民放スポンサー競合などを嫌うため、特定商品紹介でない場面では番組内で商標を使うのを控える傾向にあるのだ。セロテープはそのいい例だろう。ちなみにガムテープも「粘着テープ」という言い換えがまま見られるが、実はその意味でのガムテープは今は商標登録されていない。明治お菓子名称として3年前に登録したきりなのだ明治の「ガムテープ」ってお菓子を見たことはないがそういうアップデートが遅れているところはままあるものではある。余談ではあるが、最近テレビで「無化調」という言葉特にラーメン紹介で使われているかは調べると面白いかもしれない。

正式名称」と「愛称」は統一のために無視されることがある。

マスコミ特にテレビは少なくともニュースでは「東北本線」「国道4号線」とは言わない。「東北線」「国道4号」という。これは現場間の用語統一のために決められていることでまあ説得のために屁理屈は付いているのだが屁理屈以上のなにものでもないので記載は省略する。そもそも東北本線」は他ならぬJRが使っている言葉なのだマスコミはそれを何らかの事情で使わないことがある。またニュースではないが、商品紹介の際の形容詞まで決められていることもあったりするものもあり、例えばあるビールでは「すっきりしているのにうまみも十分」という表現しか出てこない((この表現検索するとある1つのブランドしか出てこなくなる))。まあこの辺はまともな事情から大人の事情まで様々ありすぎて一言では言えない。近々近場では「岩手公園」が「盛岡城公園」に名称変更されたのだが、これがまた正式名称の変更ではなく愛称として別の名前をつける、という複雑な命名の仕方をされたためNHKと少なくとも地元民放1局は改名前のまま「岩手公園」として呼ぶという複雑なことになっている。ちなみに残念ながらかどうかはわからないが、本名能年玲奈さんはこの辺でも度々テレビに出ているのだが、その時は「のん」呼びされてはいる。仮に何かの犯罪逮捕されたら「『のん』こと能年玲奈容疑者」呼びになるんだろうなと思うが未だ犯罪では逮捕されていないので蛇足しかない。

蔑称」は揉めることが多い分野である

ここまで挙げた例はおそらく一般の人が思い浮かべる「放送禁止用語」とは違っていると思う。だから使用を注意する言葉」は「放送禁止用語」とは別物であると言ったのだが、「使用を注意する言葉」とみんなの思い浮かべる「放送禁止用語」が重なる部分は存在する。それが「蔑称である被差別階級身体障害などに関わる話だけなら判断簡単そうだが、何らかの職業の後に「屋」をつけて呼ぶような、後から蔑視意味で使われるようになった言葉まで考えるとどこからどこまでが明らかな「放送禁止用語」かは言えず、だからこそ「放送禁止用語」ではなく「使用を注意する言葉」なのである、とも言える。

実際「魔女」が蔑称なのかと言われると確かにそういう場面もありそうだが日本ではまだそういう場面は少なそうでもあり、昨今は例えば百姓、みたいに自称場合問題ないんじゃないかとか、「めくら」みたいに過去許されても今許される表現ではないんじゃないかとか、有料視聴の場所なら但し書き付きでいけるんじゃないか、いや但し書きつけられるならどこでもいけるんじゃないかといろんな異説が生まれつつリアルタイムで揺れ動いている話題であり、個々の言葉ごとに注意度にもグラデーションがあり、少なくともこれらはなんの留保もない「禁止用語集」みたいなところでまとめられるものじゃない、ということは繰り返し言っておきたい。

NOV1975少なくとも今回の件で倫理の話をしてるやつは「目上の人に対する言葉遣いが悪いか侮辱罪で逮捕ね」を受け入れる用意があると見るべきだよな2019/03/28

侮辱罪まで行かなくても「あいつウザいか評価下げとこ、仕事も回さん」ぐらい余裕ですね

お見合いばかり続けて、最終的に恋愛結婚をした私が学んだこと。

つらつら書く。

高校生の頃からお見合いばかりしてきた。

両親がそれなりに高所得だった、そして、恋愛に関してだけ、父の脳みそ戦前だった。

高校生の時に、初めて彼氏が出来たが、すぐに見抜かれ、殴られた。

「お前の結婚相手は俺が決める」

そう叫んで席を立った父を見て、松岡洋右はこんな感じだったんだろうかと思った。

初めてのお見合いは、その数日後だったと思う。

それから、定期的にお見合いをした。

変な人もいたし、そうじゃない人もいた。

お見合いから、皆、何かしら条件があった。家族病気介護必要な人、精神的な疾患の通院歴がある人、女性恋愛が出来ない人、多かったのは、プレッシャーや昇進で結婚歴だけが必要な人。

自分の中で、こちら側も条件を決める事にした。

1. 男兄弟長男

自分性格には合う確率が高いと判断した。

2. 主婦希望しない

働きたかった。家を守るよりは、何かあった時に「仕事を辞めて下さい」と言いたかった。

3. 学歴理系旧帝大院卒

自分と同等の学力が欲しかった。

4. 話し方と言葉遣い

私の好み。

5. 他人に敬意を払う

お店での態度などもそうだが、子供マイノリティーの人に対して、態度を変える人が苦手。あと、職業から派生するそれも。

(一部の警官医療関係者教師などに見られる、無意識上から目線と馴れ馴れしさが苦手)

1、3に関しては釣書で分かる。

2、4、5に関しても、一度会えば、ほぼ分かる。

もちろん、釣書も頂いた時点ではじくことは出来なかったが、私の期待を裏切る人はいなかった。

結果、どうなったか

全ての条件を満たす学生時代同級生結婚した。33歳の時だ。単純に、私の女性としての市場価値が落ちた事を父が理解した。加えて、夫の職業が父が若い頃に諦めた職業だった、と言う理由で、父が折れたのだ。

結婚なんてしなくてもいい世の中になっていくはずなのに、それに逆らえなかった私が学んだのは、「条件を決めて、それを守る」事で、少しだけ幸せになれる確率が上げられそうだと言うことだった。

最近、ウイさんと言うブロガーの「ハッピーエンドを前提にして」と言う書籍を買った。

https://www.zentei-happy-end.com

彼の体験から得られるものと唯一同じだったのが「結婚必勝法」の部分だった。

この書籍が売れると言うことは、なんだかんだ恋愛が上手くいっていない人が多い、と言うことのなのだろう。

だけど、もし、結婚する前に、この本、ないしは氏のブログを読んでいたら、もっと恋をしてみたいと思っただろうと思う。

2019-03-27

「女みたいな男がいる職場だね」

数年前に辞めた会社の話。

自分第二新卒で入った比較的若手で、地方の中堅都市にある地元では大きめの会社に入った。

現場仕事中心だったこともあって自分のいた部署9.5割が男性で、女性経営者縁故事務やってる人畜無害な50代くらいの人だけという状況だった。

部内のメンツは大きく地元からたことない高卒高専卒組と、UターンもしくはIターンでそこそこの大学を出た組に分かれていて、数的には地元組が8割くらいでグループっぽいものを作ってた。

自分後者の方だったが、あまり目立ちたくないということもあってできるだけ空気のように働こうとしていたが時々地元組の年長者から当たりが強い言い方をされることとかあった。

それでもまあまあ数年くらいはそれなり順調に仕事をしてきたのだが、あるときから急に周囲に無視をされるようになった。

何か仕事ミスをしたという覚えもなかったので最初挨拶をしても無視されるのを気のせいかと思っていたが、どうやらそうではないということをあとから人畜無害事務の人から教えてもらった。

もともと自分言葉遣いとかが気に入らないと陰口を言われていたようだが、少し前の仕事で先輩社員を通さずにミスの処理をしたということが知られてそれからグループぐるみ無視しようぜということになったらしい。

ちなみに言葉遣いというのは四字熟語とか、漢字2文字系(「組み立てる」を「構築する」みたいな言い方するような)とか使うのが気に入らなかったとか。

その無視というのが40過ぎのオッサンがやることかよというくらい幼稚なもので、こっちが挨拶をしたらわざと無視して、自分が席についたら後ろからクスクスと笑い声を聞こえるようにやったり、冠婚葬祭ときに「部署一同」として出すようなお金に声をかけてくれなかったりとかいう感じ。

必要な用具を隠されたこともあったし、ベテランでも難しいような仕事を「○○大学を出た増田君なら余裕だよな」と言って放り投げてきたりというようなこともあった。

結局そんな職場にしがみついているのが馬鹿らしくなってそのあと少しして辞めた。

んで、そんなことがあったということを少し前に姉につい酒の勢いで愚痴ったところ冒頭の「女みたいな男がいる職場だね」というようなことを言われたというわけだ。

自分がいた職場はどちらかといえば体育会系な男ばかりの場所だったので、そういう感想が出たのがちょっとおもしろいなと思ったので書いてみた。

よく「女のいじめは男のより陰険」という話を聞くが、男のいじめも十分に陰険だということは言いたい。

おまけを言えばその人畜無害そうだったおばちゃんが一番話がわかる冷静な人だった気がする。

anond:20190327183611

敬意はないって断定できるんですね。すごい。

貴方に対する敬意は、たぶんないです。「こうしろ」と人に命令してくるからありません。

「こういう人も居るんだな」とは思っていますし、考え方自体は悪いものとは思ってません。

ただ、「人に押し付ける」のがNGです。はい

また、貴方から私に対する敬意を感じません。そこのところはどうなんですか?

「一緒に居たくない」認定したら孤独に落としても良い、人扱いしなくていい、と。それが加害でなくて何?

「人扱いしない」って言葉大好きすぎません?私は一言も「人扱いしない」なんて言ってません。

なんで言葉遣いが極論なんですかね。人に極論を使うなと言っておきながら、「人間扱いしない」とか面白すぎます

そもそも「私一人の判断孤独に落ちる」状況なんてありません。あるんだったら出してくださいよ。貴方がどんな時でも味方になれば良い。

そして、貴方の「こうなったらいいな」と考えたことを私に押し付けないでください。面倒くさいので。

さよなら。お元気で。二度と話しかけないでくださいね!返事しませんからさよなら

2019-03-25

anond:20190325145730

言葉遣いが丁寧過ぎたり、「私」と自分を読んでいたりすると「女認定」されることが多い。

ネトゲとかでも、なるべく女っぽい口調は使わないようにしてるぞ。

出会い厨が少しうざいからな……。

2019-03-24

anond:20190323074901

しか言葉遣いがいやというだけだね。

人を責めるような言い方をされるのが不愉快ってだけで、意思が分かればいいという観点で見たらわかりはするからなぁ。

2019-03-23

anond:20190323072932

申し訳ないが何が問題なのか分からない。

子供言葉遣いがなんか嫌」以上の感想が浮かばない。

具体的にどうしたいのだろうか?

子育てネタで盛り上がっているので自分からも一つ

子ども責めるような言い方を完全に学習してしまっていて、どうしたらいいのか悩んでる。

何かをしてほしいときは「〇〇してくれないし!」である

例えば、「靴はかせてくれないし!」とか「食べさせてくれないし!」など。

言うなれば子供が望む状況を忖度して先回りするのが当たり前で、子どもが当然だと思う状況になっていないことを責めるような言い方をしてくる。

こちらもたまにカチンときて「だから何?」と答える。

しばらく問答すると「お願いしたのに聞いてくれないし!」とまたブチ切れる。

「お願いしてなかったよね!」と追及しても、「お願いしていた」と言い張る。

多分、「〇〇してくれないし!」がお願いすることだと思っているようなんだけれど、どうやって理解のずれを修正したらいいのか全く分からない。

すでに何度か指摘しているけれど、いっこうに言い方を変えない。

物事には言い方ってものがあって、ちょっとした言い回しによって相手がやる気になったり相手の反感を買ったりすると思う。

英語圏絵本に"Please and Thank you"というのを見たことがあるけれど、日本でも「お願いします」とか「ありがとう」とか言ったほうが頼まれたほうも喜んでやりやすいと思うのだけれどなあ。

書きながら思い出したけれど、幼稚園に行くと親がびっくりするような悪い言葉遣いを覚えるというけれど、この言い方を覚えたのも幼稚園に入ってからだったな。

2019-03-22

anond:20190322012249

女が「おまえ」なんて言葉遣いをするもんじゃ焼き食いに月島いくけどお前もどう?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん