「物価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 物価とは

2024-04-14

anond:20240414165503

財政政策が原因ならばらまきで需要増えて物価上がったってことでディマンドプルになるんちゃうの?

anond:20240414164811

今まで抑えられてた価格上昇が噴き出してる

この部分が違う。インフレが始まったのはコロナ禍の財政政策が原因。

もちろん原油高もあるが、世界的に見ると財政政策で景気よくボーンと金をばらまいたもんだから貨幣価値が低下してインフレし始めた。

それで世界中で物価が上がって、輸入価格も高騰したりした。

そんで労働組合あたりが「実質賃金が下がっている!賃上げを!」と言い始め、生産性が上がっていないのに賃上げ施行

もちろん企業はその「コスト」を補う必要があるので、物価に上乗せ。

そう、コストプッシュインフレであることは間違いないが、つまりスタグフレーションである

anond:20240414163551

賃上げ生産性上昇分だけに限定すれば物価を抑えられる

これは現実的に無理でしょ。社会主義国家じゃないんだし。

というか今のインフレってコストプッシュインフレ+今まで抑えられてた価格上昇が噴き出してるって話でディマンドプルインフレではないんじゃないのか?

anond:20240414164154

少なくとも賃金物価上昇してるおかげで今程度の円安で済んでいるのでは

他国もかなりインフレしている中で日本けが賃金物価も今の水準だと、昔の東南アジアみたいな国力になると思うけど

今でも欧米旅行すると物価高すぎてキツいのに

不動産高すぎだけど、もしインフレしてなかったら中国富裕層都心オフィスとタワマン買い占めて心臓握られる羽目になる


ので無理にでもインフレしないといかんのでは

anond:20240414163301

経済を向上させるという保証はないが、少なくとも悪化は防げる

賃上げ生産性上昇分だけに限定すれば物価を抑えられる

賃金物価継続的上昇は「好循環」ではなく「悪循環であるという共通認識を持つところがまずスタート

anond:20240414161643

生産性向上分だけ賃上げする分には問題はない

なぜなら物価転嫁する必要がないか

今のインフレ生産性が上がっていないにもかかわらず、賃上げ圧力を強めているので、物価転嫁し、悪循環になっている

わかったか

anond:20240414131750

コロナウクライナ物価上がったのは他国見てもわかる通り自民党政権でなかったとしても起こった事やろうけどな

あと最低賃金物価以上に上げてるから賃金上昇が上流のみというわけでもない

anond:20240414123114

民主党政権後、偉大なる国父安倍晋三閣下様が目指した「株高物価高」が今まさにやってきてるんだけど、給料上昇が一部上流にしか伴わない(上がっても物価高に負けてるし規制緩和のギグワークも増えてる)し株高なんかほとんど日本人関係ない(今の株高を支えてるのは外国人企業)んで、大半の国民にしたら給料安くても物価も一緒に安かった民主党政権の頃のほうが生活やすい筈なんだよなぁ

もっと言えば福祉分野では痛みを伴う改革とかやってるから負担は増えてたり、安倍おじさんも生前「これは俺が期待した物価ちゃう!」って言い訳してたりとあるけど)

まぁその繁栄享受してる上流階級と株成金自民党のほうがいいに決まってるのは当然として、青春時代まとめサイトで過ごした老害ネットででかい口叩くくらいしか趣味がない弱者のおじさんおばさんたちは民主党政権のほうが良かったんじゃ?とかいうのを認めるくらいなら自民党のほうがマシマシ言いながら死ぬのを選ぶから、一生青春時代に刷り込まれた反民主党唱えながら暮らすしかないんだ

2024-04-13

anond:20240413211124

可処分所得は減り続けてるし景気も後退してるし物価高もヤバイから

現実直視したら政権支持率が最低を更新するから記者クラブ的に政権忖度して現実逃避できる話題ばかり報道してるんだろ

アラフォー脱サラたか毎日暇や

いわゆるFIREとは違う

学生程度の生活レベルを維持するなら老後まで逃げ切れるかもしれない

何もしてなかったら物価高で破綻するかもしれん

けど、そもそも何もしない為に会社辞めたんじゃなくて、何か始めるために会社辞めたんだよ

生活基盤は脆弱ながらもあるんだから仕事労働としないような気楽な仕事

仕事すんのがしんどくない、楽しめるような環境の中で生きていこうと思って会社辞めたんだよ

といいつつ別に、それが見つからなくてもいい

そんな人生があるかも分からんしな

もし、お前らが俺の立場なら何を始める?

2024-04-12

[] この時期に「景況感」が増加したなら、それは貨幣錯覚です

主に3つの理由があります

1. 実質賃金は下がっています

2. 貯金などの資産価値は低下しています

3. 名目賃金物価が増加しています

このことから、「名目賃金が上がるなら景気がいいのだろう」と錯覚することにより、

実際に買えるものの量が減っていること(実質賃金資産価値低下)に気がついていないのです。

anond:20240412201114

トルコは少なくとも観光業においてはリラ安の恩恵を受けているようだし、失業率先進国基準で見れば高いがベネズエラジンバブエと並べるほど経済状況がひどいわけではないように思う。通貨安にした結果、需要供給を上回ってしまインフレになってるようなので時間はかかるが国内産業の強化で改善出来るだろう。

実際にはインフレはまだ進行していますが、一方で、外国人観光客にとってリラ安はとても魅力的です。実際、トルコ周辺諸国からは買い物目当ての観光客が増加しています

トルコインフレにもかかわらず利下げ政策を取り続けています。この利下げ政策一定の成果が出ており、外国からトルコへ買い物目的で訪れる人が増えました。

ただ、買い物客が増えることでトルコ国内では全般的に品不足になり、さらなる物価高を招くという悪循環にもなっています

https://worldclub.jp/turkish/economy/

ブクマカって

日本物価が安すぎる発展途上国

物価が上がって生活できない!アベノミクス失敗!

を同時に言ってそうだよな。

2024-04-11

anond:20240411093532

マナーとして鞄が〜靴が〜手土産が〜とかいうのは古風な業界の慣習って感じになってしまったよな

給料が上がらないのに物価が上がってるんだから当然といえば当然だ

たんまり金もらってればそういう理不尽要求にも答えられただろうけど

2024-04-10

また手取りが下がるのか。

物価高なのに。実質賃金は下がり続けているのに。円の価値だって下がってるのに。

子育て支援ってなんだ?

減税じゃだめなの?

なぜ一度とってからばらまく?

中間マージンが欲しいだけでは?

ずっと我慢してきたけど最近ほんとうに腹が立つ

デモかなんか起こしたいよ

でも起こしたところできっと何も変わらないんだろうな

この国の未来絶望を感じるよ

2024-04-09

賃金が上昇する→価格転嫁される→物価が上がる→物価スライドによって、生活保護費や、医療費年金が上がる→ 社会保障費が上がる

anond:20240408212255

お、便利なフォーマットだな。

貯金している人は謙虚じゃない。

まず法定通貨が緩やかなインフレをするように設計運用されているという事実がある。

にも関わらず、日本円だけでポートフォリオ形成貯金している人は、自分がそのインフレに勝てると思い上がっている。

世界経済の流れや日銀方針よりも日本円デフレのほうが絶対に正しく、貯金をしているだけで物価が下がるとなんの根拠もなく確信している。

自分直感が全て正しいと思い上がっている人間は、謙虚ではない。

anond:20240409140513

>支払われた貨幣額で示された賃金を「名目賃金」といいます

>それに対し、物価上昇率を加味して導き出されるのが「実質賃金」です。

>具体的には「名目賃金÷物価上 昇率」により算出します。

インフレ関係ないってマジ?

anond:20240409124439

いわゆるリフレ派が消費税を嫌ってるの意味わかんないんだよな

消費税上げたら物価も上がるんだからデフレ脱却には最適じゃんね

デフレ脱却したいなら、2年に一度1%上げるべきくらい言えよって思う

賃金は下がっているのに物価は上がっていて、

その差が開いてきてるけど、

どこかにお金が集まってきて誰かが儲けてるってこと?

物価が上がってるのに賃金が下がるってなんか矛盾してない?

2024-04-08

[] 賃金物価スパイラル悪循環を続けるか

賃金物価スパイラルとは、まず何らかの原因でインフレが生じ、物価高が生まれます。その後、実質賃金物価に見合わないので、賃上げ圧力が生じ、賃上げします。企業としては賃金コストなので、生産性が向上しないままコストだけ増加すると、それを補う形で財・サービスへの価格転嫁します。するとまた実質賃金が低下するので、その繰り返しが生じます

これはコストプッシュインフレの一つの形態です。賃金プッシュインフレと言います。通常、この種のインフレは「悪いインフレ」と言われ、国の豊かさが低下しているのに物価が高まっています。この状態スタグフレーションと呼びます

インフレが生じた原因については色々ありますが、ロシアウクライナ問題において原油価格が高騰していることだけが問題ではありません。コロナ禍で政府財政政策を行うことでマネーサプライが増えたことがインフレの大きな要因です。

近年の経済学は、理論よりも実証分析が盛んです。経済の状況などを保存したデータベースからエピソード」を検索します。例えばこの場合歴史的賃金価格スパイラルが生じた例を調べるわけです。そして、そのエピソード複数シナリオとして分岐することがわかるでしょう。スパイラル継続して実質賃金が低下していったエピソードスパイラル継続しなかったエピソードスパイラル継続されたが実質賃金回復したエピソードなどです。

これらのエピソードにおいて、どれが2024-04-07時点のケースとして再現するのか、全くわかりません。以下の記事では、実際にエピソード分析されていますが、結論として「過去エピソード再現すると考えるのは時期焦燥」と述べています

"It is still too early to say whether the immediate future will replicate these patterns." https://cepr.org/voxeu/columns/wage-price-spirals-historical-evidence

そもそもインフレによって社会はどのようなコストを支払うことになるのでしょうか。

まずインフレするということは、貯金などの資産価値が減っていくことを意味します。つまり国家の富の総量が低下します。デフレ下では貯金という選択肢比較安全資産管理方法でしたが、インフレになるとこれらの資産価値が下がり、同じ貯金の額で買える物の数が減っていきます

日本世界有数の債権国である」と言われましたが、それはデフレ円高だったからです。円安になり、賃金価格スパイラル継続すれば、債権者不利益を被るでしょう。確かに借金をする人は借金を返しやすくなるのがインフレの良いところで、設備投資などもしやすくなりますが、債権者にとっては不利な結果になります

そしてインフレ下では、労働組合賃上げ圧力が増し、先鋭化します。「実質賃金物価に追いつかない」といって、賃金を上げるように交渉することになるでしょう。

ここで一つ質問がありますが、名目賃金賃上げ企業物価転嫁引き起こし物価高を生んでいるのであれば、「賃上げインフレの原因であり、実質賃金低下の原因である」といえるでしょう。それなのに、なぜ「追いつけ追いつけ」と賃上げをするのでしょうか。

経済学的には、適切な賃上げ生産性の向上分に限定する必要があるでしょう。生産性向上分を賃上げに当てれば、企業価格転嫁する必要が無いからです。つまり現在賃金物価スパイラルによる「悪循環」は、生産性上昇分を超える賃上げをしてしまっているのです。

では、生産性とはなんでしょうか。計算式は色々ありますが、アウトプットインプットで割ったものとして定義されますアウトプット収益インプットコストです。コスト労働投資設備投資などがあります。つまりこれは利潤=収益コストという計算式を分数の形に置き換えたものです。

近年の技術進歩しているので、企業生産性を上げるためには、人よりも設備投資したほうが合理的であると考えるでしょう。そこで賃上げ対処するには、まず設備投資生産性向上を、というわけです。実際、設備投資が増えているという統計存在します。https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA123100S4A310C2000000/

賃上げしなければならない、そのためには生産性を上げる必要がある、そのためには設備投資をする必要がある、生産性が上がれば物価転嫁をする必要がなくなる、というわけです。

このような「力学系(時間とともに変化するシステム)」が存在するので、実質賃金が今後回復するのかどうかについて、なかなか現時点では判断が難しいというわけです。実質賃金平行線をたどる可能性も、低下していく可能性も、上がる可能性もあるのです。

いくつかの経済論文では、賃金物価スパイラルにおいて「初期に実質賃金が低下し、その後回復する」と述べていますが、再現性については疑問が残ります

"The real wage falls early on and recovers later." https://economics.mit.edu/sites/default/files/inline-files/WagePriceSpirals.pdf

2024-04-07

anond:20240407132031

体力仕事もっと金ばらまけはある程度賛同出来るとして

世界的に賃金上昇の流れがきてるから物価上がったとしても賃金が上がらないとよろしくないのよ

anond:20240407012228

物価バカ高いし、英語喋れないと碌な仕事ないし、就労支援が整ってるわけでもないし、差別されるし、ていうかそもそもビザが通らないし(日本ワーホリがあるが東南アジアにはない)

ここ数十年間賃金が上がらなかったのは実は女性高齢者労働参加率が上がったからなんだよな

日銀レポートにも書かれれてる

https://www.boj.or.jp/mopo/outlook/box/data/1807box1a.pdf

女と年寄りが働かなければもっと賃金は上がってた

しかしそれがいいとは全く思わんが

もしそうなってたら物価の上昇率も今よりとんでもないものになっていて経済成長率も低まってたはずだしな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん