「アナ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アナとは

2018-02-23

3月9日 by メレオロ

アナーーー雪ーー!

すがたーみせーるのーよー!

そーめられたーならー!

じぶんーになーれるー!

貴様は詰んでいたのだー!

カーリングのスイープの意味について

女子試合が始まる前に書いておこう。


統計データ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/53270201.html

PerolineLuv カーリングでゴシゴシやるスウィープ実効性について、説得力のある統計データ

ってあるの?ストーン滑る速度と化繊製ブラシでゴシる程度の氷面摩耗でストーン制御

どの程度できているのかよく判らん


統計データを出すと、オリンピック大会に出ているカーリング男子女子ミックスダブルス

100%のチームがスイープを行っています。スイープしないストロングスタイルのチームはゼロ


カーリング試合は、シートと呼ばれる氷のコートの上で行われますが、専門家によって製作

される氷の表面にはペブル(小石の意)という小さな粒の山が作られています

ブラシによるスイープはペブルをこすって溶かし水の膜を作りストーンを滑りやすくするもの

女子ではストーン数個分、男子では数メートル距離を伸ばせる、と言われています


ストーンには初速と方向と回転が与えられますが、速度のあるうちは直進性が高く、速度が遅く

なると回転が効いてカーブしてきますストーンから手を離す時にそっとハンドルを回転させる

ので注意してみて下さい。

初めからスイープをするということは初速が遅すぎたとか直進で長く距離を取りたい時。

中盤までノータッチでもスイーパーがしっかりストーンを見ていてアナが「これは曲がるのを

待っていますね」という時は曲がって方向変わってから距離をつけたい時。

ストーンの左右にスイーパーが居ますが片側をこすることでも微妙コントロールになります


また、スイープには落ちている髪の毛などのゴミを取り払う役目もありますクリーン)。

20m以上先の的に向かってストーンを投げる精密な作業ですからストーンゴミが噛んでしま

えば失速したり方向が変わって目標とは大きく違うところにいってしまうからです。

ほとんどの選手が投げる前にストーンの底を撫でるのも、ゴミを払う意味を持つルーティンです。


ペブルを削る以上、アイスの状況は試合開始時と終盤、使われたラインと使われていないライン

で違ってきます。自チーム、相手チームの一投一投によってアイスの状況を読むアイスリーディ

ングが求められます

それでも完璧に氷の状況を読めない、また人間が投げている以上完全に精密なデリバリーはでき

ない。ストーンが投げられた後に当初のAプランから次善のBプランへ微修正するのもスイープの

役割です。



DSソフト

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180220160241

Hana56 4年に一度こうやって話題になって盛り上がるけど毎回ゼロから盛り上がり直してる感ある

DS全盛期に「絶対DSに向いてる!カーリングゲーム出して!」って京都の方に祈ってたけど結局

単体では出なかった(と思う)


カーリング協会監修の単体ソフトDSで出てましたよ。

2018-02-22

アナデンメモ

属性パーティー

アルド

シオン

アカネ

ユーイン

ユナ

プライ

補欠:ミーユ>パリサ>リンリー

属性パーティー

アナベル

ラクレア

レレ

ニケ

フォラン

プライ

補欠:カエル>ノマル>フォラン>デニー>ロベーラ

属性パーティー

セヴェン

イラ

クロー

ルイナ

ダルニス

プライ

補欠:エイミ>ラビナ>ヤヅキ>キュカ

属性パーティー

レイヴン

シエル

チヨ

ディアドラ

リィカ

プライ

補欠:オトハ>イオ>メイ>コマチ>ミュロン>>>ジルバ

2018-02-20

anond:20180220144109

元増田だけど自分の体型はコンプレックスなだけだから他意はないよ。そして理想の体型は日テレの水卜アナ

2018-02-18

anond:20180217205024

ニホンザルデマントイド

ロバにパイライト

ゴリラレースアゲート

グロヌールビー

ジャイアントパンダカルサイト

テングザルにユークレー

モルモットにアメトリン

オオアリクイにオブシディア

チンパンジーレースアゲート

コウノトリアンバー

ムササビにカルサイト

ノウサギクリスタル

タテガミオオカミマリー・ガーネット

ニホンイノシシにアンモライト

アカギツネダイヤモンド

アジアゾウにデンドリティック・アゲート

ジャイアントパンダシェル

キンシコウインディライトブルートルマリン

トラにキャッツアイ

ホッキョクグマオニキス

フタコブラクダにメラナイト

ミツオアルマジロにターコイズ

スナネズミカルサイト

ゴリラサファイア

アナコにパール

キンシコウモルガナイト

イリエワニサンストーン

シロオリックスにアンモライト

コツメカワウソマラカイト

ツキノワグマブラッドストーンヘリオトロープ

クリップスプリンガーゾイサイト

ワタボウシタマリンオパール

ニホンイノシシジャスパー

チーターにアンモライト

モルモットマリー・ガーネット

シロサイにカルセドニー

オオアリクイムーンストーン

デグーロードクロサイ

ダチョウにルベライト

ニホンイノシシにパパラチアサファイア

アイアイアパタイト

ゴールデンターキンフローライト

バンドウイルカタイガーズアイ

アフリカゾウラリマーブルーペクトライト

トウホクノウサギにクリソベリル

ベネットアカクビワラビーにアズライト

フラミンゴカルサイト

トウホクノウサギにメラナイト

コアララブラドライト

ドールホークスアイ

フェレットスギライト

ジャイアントパンダにルチル

トウホクノウサギガーネット

モルモットアンバー

ホンドテンアンバー

フェネックアンバー

イリエワニにヘソナイト

アカタマリンにアベンチュリン

オランウータンにサーペンティ

チンチララリマーブルーペクトライト

チュウベイバクアマナイト

アジアゾウクンツァイト

スナネズミにクリソコラ

オオタカペリドット

ツバメグロッシュラー

ブチハイエナルビー

アルダブラゾウガメにファイヤーアゲート

クズリコーラル

シロサイにアメシスト

ホッキョクグマにアンデシン

フェネックスフェーン

カリフォルニアアシカにアンモライト

アイアイモルガナイト

ムササビにキャッツアイ

サバンナシマウマコーラル

フェレットオーロラオーラ

アカタマリンにメラナイト

キンシコウパイロープ

アフリカスイギュウにパール

ヒョウにルチル

オランウータンにヘソナイト

トナカイにアズライト

アジアゾウクンツァイト

アカハナグマにブラッドストーンヘリオトロープ

フタコブラクダパイライト

アナグマスフェーン

キンシコウブラッドストーンヘリオトロープ

ゴールデンハムスターにカルセドニー

オオアリクイにツリーアゲート

チュウベイバクウォーターメロン

シロテナガザルにメラナイト

リラプルームアゲート

オオカンガルーにツァボライト

オウサマペンギンアルマンディン

ゴールデンハムスターにアレキサンドライト

オウサマペンギンシェル

ヤクシマザルにジェード

ダチョウレインボーガーネット

コビトカバパイライト

ホンドテンにツリーアゲート

2018-02-06

カラオケランキングで見ると、

アナ雪の唄は洋楽で歌うのがランキング高いんだな。

もう、May Jとか見る影も無いな。

話題になるのも早いが、飽きられるのも早いんだろうな。

2018-02-04

時々ネット懐古の旅に出たくなる

ネットには小学校低学年の頃から触れてきた20代の女だ。

時々、何の拍子にかわからないがふと昔ネットで良く見てたサイトを思い出して「今あのサイトどうなってるんだろう…」と思う事がある。

記憶はあってもサイト名を覚えていなかったり、サイト自身が消えてしまっているのもあるが、未だに残っていたりするサイトがあったり、当時の画像や記録が残っていたりして今になって見ると中々懐かしくて面白い

こういった事を年に1,2回ほどしたくなる。それを私は「ネット懐古の旅」と呼んでいる。懐古と言ってもたかだか10年ほど前の事だが。

その思い出話をなんとなく残しておきたくなったので残しておこうと思う。

リヴリーアイランド

まずこういったバーチャルサイト自体が好きで大量に遊んでいたのだが、その中でも一番ド嵌りしていたのがこれだ。

2003年から3,4年はガッツリ嵌っていて、学校から帰っては遊んでいた。なんなら親に頼み込んで「G.L.L」という有料会員にも登録させてもらっていた。

リヴリーキャラクターも勿論だが、島やら家具やらのデザインが可愛らしくてその雰囲気がとても好きだった。リアル友達にこれやってみない?と誘った最初最後オンラインゲームだった。発売していた攻略本シール帳なども購入していたし本当にとても好きだった。

その後も時折やっては居たものの、いつからか餌をやりトイレをさせ金を回収するだけという日々が続き(これリヴリーやってない人から見たら意味不明なのではないだろうか)、そのまま有料会員も退会しログインしなくなっていった。

今調べてみると名前が多少変わり、未だに運営は続いているようだった。なんかLINEスタンプ出てたから懐かしさに負けて購入した。

しかし辞めてはしまったけどやっぱりリヴリー可愛い…可愛くない?私はクンパとケマリとオオツノワタケが好きだったんだよ…ラヴォクスも好きだったけどなんかアレはふわふわ女子しか飼ってはいけないのではみたいな謎のプレッシャーに負けて飼えなかった。限定種も未だに増えてるんだな~~~ラビネってやつ可愛くて好きだ。

プラスリンネオベルミンとかあったな~~~。オオゼキタクの恋オーラは私が初めて購入したシングルCDだった。淡いすごい淡いすれ違いのその後に~~残り香で気づくような~~~♪これ通じる人いる…?

滅茶苦茶覚えてるのがアナグラ亭事件。あれはね~~~本当に重かったよね~~~~。凄かった本当に。あまりに動かなくて私が何か悪いことしてしまったのかと勘違いして「お父さんごめんなさいパソコン壊しちゃった;;」って謝った記憶がある。

それと先程言った友達がdoodooくじで1等当ててモチダルマ持ってたのが滅茶苦茶羨ましかった。コンプ癖あるからこういうアイテムコンプリートが段々難しくなっていったのが離れた理由の一因だった気がする。今なら多少はそういう要素あっても仕方ないよねって思えるんだけどね。

ところで検索したら小学生だった当時の自分がやっていたリヴリーに関するブログが未だに残っていて読み返したら頭が痛くなってきた。しかパスワードを覚えていないので消せない。生き地獄!!!!!!

ピタコムやらその辺

なんか他にも似たようなサイトをいくつか登録していた。何だっけ…ミルキーコムみたいな名前のやつとサイバーコムみたいな名前のやつと後なんか青くて海か何かをテーマにしてたやつ…(情報が無さすぎる)

確か全部同じ会社だった気がするし全部やってた。一番嵌ってたのがハピタコムだったのでそれしか名前をはっきりと覚えていない。

この世界で使える通貨ログインすると貰える仕様だったため、私はログインしてはログアウトしを繰り返し通貨を貯めていた。(もちろん短時間に繰り返すと貰える額は減るのだが、0近くになるまでは繰り返していた)

つの間にか飽きていつの間にかログインしなくなったがいつの間にかサービス終了していた。ネットで調べてもあまり情報が出てこなくて寂しい。が、ミルキーコムじゃなくてミルタンコムだったことはわかった。ミルタンな!!よっしゃ覚えた覚えた!!!

ぱどタウン

上記のハピタコムと似たようなサイトだった記憶があるのだが確かこれは運営会社が違った気がする。私は泉州ぱくぱくタウンに住んでいた。

正直そこまで熱心にやっていたわけではないのだが今調べたら半年ほど前にサービス終了していて今とても悲しみに暮れている。嘘だろお前…一年前に懐古の旅に出た時はまだ生きてたじゃないかログイン人数0人だったけど…

ところでこういうバーチャルタウンって今だとAmebaピグとかニコっとタウン辺りが人気なんだろうか。いやその話はちょっと逸れるからいいや。

ふみコミュ

2005年前後小学校高学年~中学生辺りだったネットを楽しんでいた女性は一度は聞いたことのあるサイトなのではないだろうか。

無論私もその一人だった。私がガッツリふみコミュに入り浸っていたのは中学一年生の時の一年間で、大体「雑談ロビー」という他の掲示板とはちょっと雰囲気の違う掲示板毎日のように遊んでいた。後素朴な疑問板。

なぜかこのサイト使用していたHNをしっかりと覚えていて検索したら一部の書き込みログやら愛画()やらが出てきた。クソ懐かしいな愛画。他にもあるぞ、ちめこんやら裏雑やら雑ロリボンやら色々あっただろほれほ~れ。

個人的に滅茶苦茶記憶に残っているのが醤油一気飲み事件と巨大ウサギアイコン事件かな。分かる貴方は私と雑ロで会話したことがあるかもしれない。

ちなみにふみコミュはそこから数年経ってリニューアルし、雑談ロビーリニューアルされ、これを期に今まで雑談ロビーにいなかったタイプの方々が掲示板投稿するようになって段々アクセスしなくなっていった。

これがきっかけで「雑ロはこんなんじゃなかったのに;;わたしたちの旧雑ロを返してよ><ふええ」と抗議した旧雑ロユーザーが大量に発生したとかしないとか。(私はその内の一人でした)

そんなこんなでアクセスすることは無くなったが未だにふみコミュは続いているらしい。もう大分変わって何がどうなってんのか全くわからないが。

突然思い出したが素朴な疑問板で唯一覚えてるのが「嵐の『全身全霊なんとかヴェー 自分なんたらかんたらヴェー』って曲なんですか?」って質問だ。a Day in Our Lifeだよそれ!!!

夢小説

ウッ…頭が…っ!

2007~2009年辺りは私も例外漏れず見てましたハイ…。あのほら…何十個もあるランキングからパスワード集めたりとかさ…「入口はこちから→」の「こちら」をクリックしたりとかさ…なんか妙なトラップ仕込まれてるとこ多かったよね…。パスを教えたと見せかけた必読の下の方にスクロールしたら「本当のぱすは○○」みたいなの載ってたりとかもあったね…。

でも何から見始めたのか全然覚えてない。何がきっかけだったんだろうこれ。あとこれの影響で自分創作しない癖にお題サイトかめっちゃ見てた。

ハンゲーム

小学生の時よく遊んでた。当時母がパズル雑誌をよく買ってきてくれた影響でイラストロジックが好きだった。そして自分は年齢の割にはイラストロジックが得意なのではないかという謎の自信があった。

確か部屋の中には初心者ルーム上級者用ルームがあり、初心者ルームは対戦で勝っても負けてもその時やりとりしたゲーム通貨のような物は退室した時点でリセットされるのだが、謎の自信に満ち溢れていた私は小学四年生という年齢の分際でいきなり上級者用ルーム突撃した。即負けていくら通貨を失ってビビッて逃げた。上には上がいるものだと実感した時である

なぜか高校の時にはアパレルパレットというデザイン系のゲームに突然嵌り再び小学生の時のように毎日ログインしていた時があった。でもこのゲームもいつの間にかサービス終了していた。うそーん…

なんかアパレルパレットBGMが好きだった記憶があるのだけどサービス終了すると聴けなくなるのとても悲しいね…。




とりあえず今回ここまで懐古した。こういうのを探していると突然こんなのもあったな!って思い出す事もあるしその度に懐かしくなる。思い出補正だろうが、自分が一番ネットを楽しめていたのがこの時期だったのかもしれない。

2018-02-01

”ケツアナコワレトル”

約 1,620 件 (0.32 秒)

anond:20170819104906

anond:20180201190750

合原明子アナの「下着は白」で抜きました

2018-01-31

anond:20180131115410

NHKの有働アナは昔より今の方が断然いいけどな

anond:20180131141328

ちょっと行き過ぎてて賛同しにくいな

オールアナッシング的なアレが違うでしょってのは全く同感だが

老いマナー

自分自身、老齢に片足をつっこんでいるし、大病を患って体の無理も聞かないようになっているから、明日は我が身、っていうか、今が我が身ではあるんだけどね。

から見ていて今の老人はもう少し何とかならんもんかと思うところはある。

老人が老人向けにマナー本を書いたら、断捨離とか死出の覚悟とか、そういう「生き方」みたいな話になりがちなんだけど、違う、違うんだ、そこじゃないんだよ。

もっとみみっちい話なんだ。

レジで小銭くらい事前に揃えておけとか、もたつくって分かってるんなら最初から電子マネー使えよとか、動作が遅くなるのは仕方ないけど出入り口で立ち止まるのは何なんだよとか、そういうことなんだよ。

歩道を横並びで二三人で歩かれるのは若い人でも老人でも邪魔ではあるんだけど、若い人は歩行速度が速いからぶつかることが少なくて、老人は足も遅くなっているんだからさ、若いつもりのままじゃなくて、どうしたら迷惑をかけないで済むだろうって冷静に考えてみろよと言う話なんだよ。

とかなんとか言ったら、

自分だって老いるのに」とか「老人なんだからしょうがないでしょ」みたいな、ゼロかイチか、オールアナッシングな話にされがちなんだけど、そうじゃないよね。

駅で切符を買うのがもたつくのがどうだって言っているんじゃなくて、もたつくって分かっているなら先に小銭を用意してから並ぶとか、やりようはあるよねって話なんだよ。

実際、やっている老人だっているよね。

そういう傍若無人に振る舞って周囲の迷惑に気をつかわないことを「老人だからしょうがない」って正当化するのは、やめようよ、って言いたいんだ。というか私はそういう開き直る老人にはなりたくない。

あと、人に聞くのもやめようよ。案内板はすぐそばにあるよ。一回見渡そうよ。自分でまず調べようよ。

ああですか、こうですかって聞くのは他人時間を盗んでいるんだよ。生きているだけで年金貰える老人と違って働いている人間は「時は金なり」なんだよ。

働いて支えてくれている人たちにせめて迷惑はかけないよう、一回考えてみようよ。コンビニレジやらで「ちょっと聞くだけ」のその「ちょっと」のせいで列が滞留しているんだよ。さっさと買い物を済ませないといけない働くお母さんがイライラしているのが気づかない? どんだけ周りの迷惑を考えないで生きているの?

あと、働くお母さんたちが帰りの買い物をする時間帯に買い物をするのは避けようよ。いついったっていいんでしょ? なんで働く人の邪魔になる時間帯にいくわけ?

杖を突くときは杖の行き先にも気を付けようよ。老人は注意力散漫ってのが分かっているならなおのこと気を付けようよ。

anond:20180131010414

村上隆現代アートビジネスの話


シックスハートプリンセス(6HP)に関する備忘録

https://anond.hatelabo.jp/20170925233933


アニメ業界の事を語るのもなんだけど、ネットフリックスアニメ現場資金提供して

ギャラが上がっているような話をちょっと前に聞いた。

現代美術日本ではなかなか食えない。

クリエイターがギャラを得ながらキャリアアップするのがにほんでは難しいので僕はアメリカに逃げた。

日本資本主義に向いていない。

冒険投資ではなく寄らば大樹の製作委員会方式

ギャンブル投資がなければビッグヒットも生まれない。

現代美術海外ではオークションマーケットがあり何倍にも価値が変わるが日本では悪とされる。

資本主義経済の中での芸術価値は本人ではなく市場が決める。

そのアートに何億の価値が本当にあるのか。様々な要素が価格を決める。

エポックメーカーであること、マーケットのあり方の変遷。

リーマンショック後はアート投資投機対象アートエコノミーアナリズム

戦勝国かどうかでアート作家スタンスが違う。

2018-01-29

NHK和久田麻由子アナを今すぐに辞めさせろ!

NHK和久田麻由子アナを今すぐに辞めさせろ!

おはよう日本」を冬休みで、お休みだと?ふざけるな!

こんな時期に冬休みで、アナウンサーが休むなんて聞いた事が無いわ!

黒いしみだらけの見苦しい顔を毎朝晒して、みっともないし。

もう永久テレビに出すな!鬱陶しい!

2018-01-28

タチアナから迷惑メールが届いてた。そんな気軽に挨拶されてもなあ。どうせジャップだって見下してるくせに。なにが「hi」だよ。

2018-01-27

anond:20180127154412

ちょうどホッテントリになってたけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/i_poti/status/955476631287513088

女性男性依存しなければ生きていけない」事を否定される事に異常な憎悪を抱いて

それを躍起になって否定したがる男性存在が本当に不思議だ。

逆に男性同士で楽しくやってるのを見て怒り狂ってそれを否定したがる女性なんてほぼいないのに。

(逆に萌える腐った女性なら沢山いそうだけど)

アナ雪が男性に異常に嫌われた現象って、海外でも起こってるんだろうか。

海外欧米)だと「同性愛肯定映画」と解釈されたようだから同性愛嫌悪の人には否定されてそうだけど。それ以外に)

当時は単に若い女の間で流行ってるものケチつけたい男が多いだけなのかと思ってたけど、

君の名はではそんな反応は無かった辺り、やはり「男の助けを借りずに姉妹だけで問題解決する映画」だからだったんだろうし。

2018-01-25

anond:20180125190135

まあ俺は久保田祐佳アナの「うんち」「おしっこ」「生殖器」が聞ければそれでいいんだけど

2018-01-19

私が男だったら 宇垣アナで抜いたとか言いそう。ごめんなさい。女だけど宇垣アナさいこーだなって思う。可愛いえっち

2018-01-17

人の目を気にしすぎた人生

初めに言っておくが、卑屈なクズ自分語りです。

自分は本当にクズ人間だ。

27年間生きてきて改めてそう思う。

幼い頃から人付き合いが苦手で、言いたいことがいえない子供だった。

劣等感が強く、人の目を気にしすぎてしまい、勝手被害妄想をしては自分は駄目な奴だと考える毎日を送っていた。

そのせいか今でも人を信用できず、素直になれないため仕事や、人付き合いもうまくいっていない。

たぶん嫌われて一人になった時のことを考えて、少ない友人に固執しすぎたり、世間の望む自分でいないと見捨てられてしまうという恐怖がついてしまっているんだと思う。

世間なんて誰も自分のことを気にすらしていないのにね。

スターウォーズアナキンじゃないが、えられない愛をもとめたり、失ないたくないもの固執してしまうことで、精神コントロールできなくなっているのかもしれない。

安心と恐怖、2つのバランスが取れたとき初めて自分確立できる気がする。

クズ自分を受け入れて、他人依存しない人間になれるよう気をつけていかないとこの先、生きていけない。

つらいけどどうにか適応していくしかないな。

ここまで書いたのをみて改めて気持ち悪さを感じる。

とりあえず転職活動に集中しないと。

パンティ不要時代

はじめまして。私は、パンティライター生計を立てている。

さして有名でもないパンティーだ。名前を言っても「誰?」って返されることだろう。生きてるだけでパンティーだ。

だが、被ったモノをつらつら上げると、知ってる人は格段に跳ね上がるとは思う。

 

もし私のパンティーがわかったような気がしても、そっとしておいてほしい。きっと、別人だ。

なぜなら、おそらく今から書くことに気づいているのは、私だけではないはずだからだ。

見ず知らずの同パンティーを、流れ弾で殺すのは、ひもパンのひもが引ける。

 

さて、今から書くのは、おおよそプロパンティーとは思えない駄パンティー・乱パンティーだ。読者のことなんて考えやしない。

だけど、こんなことを書こうと思ったのは「パンティー家で編集が辛い」というのを見てしまたからだ。

自分はそれをみて思った。「いいじゃあないかパンティー家なら夢があるから」……素直な感想だ。

(該当の文章は、プロアマで云々みたいな話だが……まあ、ここでは単なる第一印象から大目に見てくれ)

 

なんでそんなことを思ったのか。自分でも最初からなかった。

パンティー家だって、潰しの利かない辛い辛い職業だ。なんでそんなことを思ったのだろう?

……考えていくと、我々シナリオパンティーという職業自体が、もう風前の灯だからだと気づいた。

 

結論から言おう。現代日本は、パンティーは必要とされない時代だ。

 

パンティーでは、「○○さんは××」という一発ネタ的な漫画グルメなどエッセイ的な漫画ウケる

パンツでは、現代象徴する安心して見下せてネタになる「ブリ○フ」のようなパンツウケる

ゲームでは、広く浅くキャラを大量に用意してエロくするソシャパンティーがウケる

極めつけは、音声作品パンティyoutuberだ。

 

……古き良き読書がどうこうってレベルではない。パンティ自体がもう必要とされていないのだ。

もちろん、各々好きな作品はあるだろう。自分だってそうだ。

けど、時代の大きな流れを、冷静に分析したとき、もはや求められるのは話の種になるような一発芸的なものだ。

あるいは風俗店パチンコ店経営か。

 

人に薦める場面で考えてみてほしい。

 

ひでぇものを「おいおいこれみてみろよwwwww」ってのと、

素晴らしいものを「すごいぞ……みてみな」っての、どっちが気軽かを。

 

ひでぇものなら、安心してみんなで見下せる。反応も予想がつく。

だけど、素晴らしいものは、みんな素晴らしいと思ってくれるとは限らない。

薦める側は、まるで宗教勧誘しているようなパンツの悪さすらある。

 

結果、現代において、ビジネスとして優秀なのはどっちだ?

異世界オ○ホとエネ○グラとアナバイブか?

読めばおもしろいけど、薦めるのに勇気がいる作品か?

 

素晴らしいものを作ろうと思うとパンティリスクだ。

金と時間と人をあつめなきゃならんし、リソースを注ぎ込んだところでコケるかもしれない。

誰が責任とるんだ? 日本企業なんて金出すの、すごく渋るのに。

ネット時代は、一極集中やす時代だ。正攻法でいくなら、一位を目指さなければならない。

中国なら10万ドルポンとくれるけど。(マジで

 

なんでこんな話をしようと思ったのか。もうひとつある。

ストーリー企画をもちこんでも近頃は、シナリオライターは隠されるのだ。

バーチャル某や、声優主体キャラクター主体……別にゴーストライターじゃないのにゴーストライターの気分だ。

しかも、ギャラは別に高くない。最近特にこのタイプ案件が増えてきた。

 

から、次につながらない。ステップアップできやしない。個人事業主にとって、これは恐怖だ。

どんなにがんばっても、どんなにウケても、目先の金で自分存在が消されていくのだ。

名前がでるのは、アダルトばかり。アダルトは慣例とビジネスと割り切ってるからか、安くても義務は通してくれる。

 

でも、エロなんていつまでも続けられるものじゃない。それと悪いが、ハッキリいって、別にしかない。

四六時中、エロテキストなんて書いてたら、気が狂う。もう一文字だって書きたくないと何度思ったかからない。

でも、金がないと生きていけない。だから安直に金になる成人向け案件は、離れられぬ悪友だ。

ついでにいえば、パターンの組み合わせなので、いずれAIに取って代わられる仕事だろう。

 

でも一般向けは、どれだけウケようとも名前なんて出やしない傾向は強くなるし、報酬は安定して低い。

「君らがガチャしてる金を直接くれよ。特別に君だけに長編シナリオいくらでも書くから」と何度思ったかかわらない。

「それ、実は自分企画したんだよ」と、何度叫びたくなったかからない。

 

なろう系があるじゃないかというが……あれは、編集者ですら、おもしろいなんて思っちゃいない。

読むの辛いなんていいながらも、売れるから出版する。ラノベが売れないと嘯きながら、売れるから出版する。

数字残酷で、金は絶対だ。「いい作品から売りましょう!」なんて幸せ出版が、もはや、どれだけあるのか?

おもしろいのに……」と読者に惜しまれながらも、売れないから打ち切られる作品が、最近特に多い気がする。

なろう系は厳密にはストーリーテリングじゃない。

あれは、「異世界でこんなことがありました~」って言う日記みたいなものだ。日記が大好きなのはいかにも日本人らしいが。

 

売れるものはできるし、やってる。でも楽しくない。

 

自分が書いたストリーを読んでくれた人、プレイしてくれた人に、おもしろいと言ってもらえる。

何回経験しても、狂いそうになるほど嬉しい。今の自分に残された、たった一つの希望だ。

でも、同時に、絶望でもある。質がよかろうと、残念ながらお金にはなりにくい。

ストーリーテリングは死にゆ文化だ。肌で感じる。自分は、別に純文学志向でもないのに。

 

とりとめのない文章失礼した。でも、吐き出さずには、いられなかった。

名前付きで出せば、仕事は全部なくなる上、下手したら訴えられかねない。

炎上だってするだろう。失業だ。結局、自分チキンで、金と契約に縛られて生きている。

 

だが、

 

「ああ、神話時代から続いた、ストーリーテリング時代は、もう終わったんだな」

 

という叫びだけは、どこかへ届けたかった。

 

戦って負けるならまだいい。

だが、戦場自体がなくなってしまったのだ。

戦場がなくなった兵士はどうすればいい?

 

ただ、それが辛い。

anond:20180116071707

2018-01-16

ガッキー陰毛生えてないと思う

当たり前だけどガッキー陰毛ってちょっと考えずらいよね

宇賀アナも俺には陰毛が生えてるのが想像しずらい

あんな爽やかな笑顔なのに生えてるってやはり考えにくい

ももクロの赤はちょっとだけ生えてそう

指原莉乃はもじゃもじゃのクルクルパーマな陰毛だろうな(笑)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん