「移民」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 移民とは

2018-11-18

anond:20181118182006

売春行為が好きでそうした職業につくことなど、そんなに多くは考えられないだろうから、貧しい国から移民のケースでは、多くの場合適用がありそうだということになる。

どうせこうやって後付けの理屈こねて結局全て強要されてました~ってことにするんだったらさ、もう最初から女性の言うことなんて全くあてになりゃしないんだし、いっそ責任能力ごと否定して、堂々と半人前の弱者として扱ってやったらどうだよ

ガキと一緒じゃんもう

anond:20181118163059

意に反して働かされたのが良くないってのは分かるけどそれは慰安婦の話ではなく売春全般の話でしょ?

この点は、全くそのとおりだと思う。

もし、管理売春業者に対する公権力側の監督責任という面が【現代的な意味での奴隷】として定義されて、責任を問われるのであれば、

売春防止法以降の、事実上管理売春容認から斡旋業者放置、それらも論理的には同罪ということにならなければおかしい。

戦時慰安婦だけの問題ではない。では、なぜ売春全般の話にならないのか。

売春防止法の制定の背景として、管理売春のもの国際社会から悪とみなされていたがゆえに、

国際社会への早期の復帰を目指していた日本は、GHQから公娼制管理売春)が廃止されて以降、法の制定を急ぐ必要があった。

しかし、売春のものに対する罪悪感は日本人には微塵もなかった。むしろ吉原など貴重な観光資源だと行政認識していた。

売春防止法施行直前の55年、新聞社が開催した「吉原を語る座談会」において、地元議会議員らが次のようにアドバイスしている記録がある(婦人新風1955年4月号)。

みつ豆でも気軽に食べにゆける吉原でなければならないのじゃないか・・・気軽に遊びにいって、そして飲んだり食べたりしているうちに最後にお互い同志気があったとき目的を達するというふうにすればよい。

当時は、東京都警視庁も、吉原観光資源として積極的活用していこうという感覚だった。

こうした過程を経て制定された同法は、風営法とセットで完全なザル法。今に至るまで。

赤線トルコ風呂と名を変え、トルコ風呂がそーブランドへ名を変え、名前は変わっても実態管理売春の黙認だ。

現在でも、サービス提供する施設に寝泊まりさせられているなど、一昔前だとジャパユキさんと呼ばれ、

いわば監禁同然の扱いで働いている出稼ぎ外国人女性存在する。それは興行ビザ来日しているフィリピン人であったり、韓国であったり、中国であったりする。

個人的には、アダルトビデオについての人権問題も含めて、日本風俗産業のあり方を行政として放置していることのほうが、我々世代責任問題だし、よっぽど気になる問題戦時世代の悪のついての責任よりも、だ。

ところが、同じ論理からといって、現在日本管理売春の黙認を、現代奴隷制だとして、非難されているかというと、、

実は、アメリカ国務省人身売買報告では、かなり以前から非難されている。

技能実習生とセットでね(余談だが、技能実習生についても、結局、問題の根っこは同じで、戦時徴用問題パラレルだ。)

そして第一安倍政権とき(05年頃)にも日本政府としての対応が迫られていた。外圧に近い形で法整備が求められた。

日本政府は、国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国議定書」の批准を受けて、刑法改正し、2005年人身売買罪を創設した。

この制定過程において、05年6月8日国会法務委員会で次のような答弁がある。

江田委員 ・・・人を支配する行為全般について、この人身取引に対して実効性のあるものに今回の法改正はなっているということでございます

 次の質問をさせていただきますけれども、この人身取引議定書要請を満たすため、これにつきましては単に形式的文言対照するだけでは私は足りないと思いますが、人身取引議定書理念を十分に取り込んだ法律やその運用になっていなければならないと考えております

 ・・ 売春をさせている者が、この外国人女性売春することに承知しているんだ、同意しているんだから人身取引とは言えないだろうというふうに開き直るケースが多いと聞いております。成人の女性家族貧困から救うために、親からの働きかけなしに自発的にみずから売春希望して売られたような場合など、人身売買について被害者同意がある場合のようにも見えます

 しかし、・・人身取引議定書が、「女性及び児童特別考慮を払いつつ、」と規定していることからしても、女性児童特性を考えて、売春をすることについて承知しているとの事情、これを過大視するというのはいかがなものかと・・、今回の法律案につきましても、売春をすることについて同意をしている場合であっても人身売買罪が成立するのかどうか、そこを法務当局にお伺いいたします。

大林政府参考人 御指摘のような事例におきまして、表面上被害者がみずから売春をして金銭を稼ぐことに同意していたといたしましても、本来は、不特定多数相手方性交等を行うことなどを希望しているものではなく、家族貧困から救うため金銭を稼ぐには売春によるほかはないと考えてやむなく売春に及ぶに至ったと見る事案がほとんどであろうというふうに思われます。このような場合には、被害者同意自由かつ真摯意思に基づくものとは認めがたく、当然に犯罪の成立が否定されるものではない、このように考えております

江田委員 ・・今、法務省の方からは、その事情考慮して、勘案して、売春をすることに同意している、そういうふうに見かけられる場合であっても人身売買罪は成立、適用されるということでございますので、私どもの申し入れの内容にも沿った法律案の改正になっているかと思います実効性が上がることを期待しております

売春行為が好きでそうした職業につくことなど、そんなに多くは考えられないだろうから、貧しい国から移民のケースでは、多くの場合適用がありそうだということになる。

人身売買罪の創設は、対外的アピールとしては政府として大きな動きだったとは思う。

しかし、アピールとしはそうかもしれないが、風俗に関するさまざまなザル法放置され続けている。

出稼ぎ外国人母国はどう対応しているか、というのも気になるだろう。

同法の制定過程において、出稼ぎ労働者の有力な送り出し国のひとつフィリピン政府は、当初「就労機会を奪うな」などとごねていて、実態把握の動きが遅かったという報道はみたことがある。なるほど、そういう背景は重要だなと思う。

慰安婦問題に戻ると、私は、いつになったら、慰安婦問題現在進行形の風俗問題に飛び火するんだろうという視点で十数年前から関心をよせていた。

しかし、そういう気配は微塵もないなかで、慰安婦というフレーミングけがヒートアップしていったように思う。

慰安婦問題に封じ込めたいというメカニズムがどこかに働いているんだろうとは思う。

それは社会的にも経済的にも、そして文化的にもいろいろあるんだろう。

我々の心理かもしれないし、自国もしくは相手国の政治経済的な背景かもしれない。

要するに、過去問題ならば、あまりブーメランにならずに、そして現在利益も損なわずに、

思う存分、叩ける、ということなのかもしれない。それはメディアに一番問いたいことでもある。

anond:20181118163850

まだ揺り戻しの段階にあるからじゃない?昔は左翼が強かったが、嘘がいっぱいじゃないかという話になって、力が落ちた。

右だの左だの何らかの旗頭のもとにいってると、だんだんアホも大量に集まってきて、アホの巣窟と化す。

森友や、杉田水脈や、ネトウヨ出版社との労働紛争抱えてる弁護士への突撃とかアホな事件があって少しずつ目が冷めてきた感じ。

あと、もはや最近右翼定義官邸意向に完全服従で、異論を一切挟まないこと。みたいにまでなってるから、そういう金も入ってるのかもねぇ。

まあ、経済評価している。消費税やら移民やらで先行きは暗いがね。だからまた韓国周りみたいなアホな騒動で目くらましをしようとはするのだろうなと思ってるがねぇ、、、。

移民を蔑むつもりはないけど

在日コリアンのみなさんにはお帰りになれば?というお気持ちしかない

2018-11-17

移民政策に反対である

移民政策より、少子化対策が先で、ありとあらゆる政策を導入して少子化を食い止めるべきだと思う。

日本はすでに世界第4位の移民大国になっているという。

そして政府外国人労働者の受け入れ拡大のため「入管法改正案」を閣議決定しようとしている。

これは移民政策に舵を切るための準備段階である

野党だって自称リベラルなら移民に反対とは言えないのではないか

anond:20181117122611

移民は、せっかくの賃金上昇による景気上昇サイクルを抑えるし、機械化による設備投資させなくする。更に子供を作りにくくする。

あんもの、安くて人を使い潰したいパソコン使えない脳みそ化石の連中が推し進めてるだけ。

anond:20181117102622

移民入れたいやつは給料を上げたくない経営者だし、機械化したくない経営者から

国の将来より、自分がどれだけ儲けルカしか頭にないよ

anond:20181117102622

そう。移民を入れるとむしろデメリットのほうがでかい

自動化も当然設備投資必要だがそちらを抑える効果もある。

賃金の上昇も抑えられ、金回り(貨幣流通速度)も抑えられる。

ただ「従業員に高い賃金払いたくない。設備投資は失敗するのが怖いからしたくない。ただ金を溜め込みたい」というパソコン使えない脳みそ化石経団連ジジイどもが喜ぶだけ。

移民を入れて健康保険を維持しようという悪手

移民を入れたい理由に一つに、生産年齢人口の減少による健康保険破綻懸念がある。生産年齢人口が減れば支えきれないか単純労働外国人や定住者を増やそうというものである

そもそも、暗黙に低賃金になると思われる「一種」の外国人を入れて健康保険は持つのか。いや逆効果だ。低賃金日本に住んだ外国人ドイツでいうトルコ人のように日本から帰らず住み着く。すると保険を利用する側になる。払ってもらった保険料より多く医療を利用する潜在人口になる。よって増やせば増やすほど逆効果だ。

そもそも健康保険は標準報酬月額により月々の支払額が変わる。

月の給料あたりの支払額(合計)を右側に記す。

150000で14850円

200000で19800円

250000で25740円

300000で29700円

400000で40590円

外国人労働者はどの水準での給料になるんだろうか。一種技能実習生代替だと言われているし、月収が高いレンジになるとは思えない。そして今回対象になったのは年収が上がりにくい職業ばかり。健康保険料はそれほど払わない。将来二種になって家族を呼び子供が何度か病院にかかったり本人が整形外科に通院でもすれば赤字である

じゃあどうすればいいのか。

参考に現在の若手の年収中央値を調べてみた。

25歳の年収中央値が250万から310万 月給だと19万くらい

30歳年収中央値は300万から350万だそうで、月給だと25万くらい

35歳年収中央値が350万から410万 月収だと27万くらい

東京都は高く、沖縄は安いなどの地域差があるので思いのほか若手の給料は安いという印象だ。

現在は若年層の年収が少ないので保険料の払いが少ない。

とりあえず、若者年収が今の倍になったら健康保険については多少緩和されないか

若者の人数は少ないので将来医療を利用する人数も、移民を入れるより少ない。

日本社会主義ではないので国が若手の給料コントロールできない。だがせっかく生産年齢人口が減ることにより希少価値が上がった若手人材を、外国人労働者を入れることで安くしようとするのは悪手だと思う。

今後人間が足りないところは積極的自動化し、人間価値見直し給料を高くするこれをうまくやれば問題解決できそうな気がするんだが。

2018-11-16

仮に移民が来るとして

何処に来るって言ったら、そら東京だよな

都民の皆さん、がんばってください

anond:20181116193032

ホントまらんね

移民生活保護費法人税に乗せて取らないと、財界が人を欲しがる病気は治るまいよ

anond:20181116192147

不足してるのは納税者であってクズじゃないのよ

クズが増殖しても負担になるだけだから、(クズ率が高いと看做される)移民が嫌われるわけで

2018-11-14

anond:20181114221501

スウェーデンの最底辺はこの辺りやな

https://www.loc.gov/law/help/undocumented-migrants/sweden.php

ここでは教育の機会を得られていない移民子供たちについて書かれている

少なくとも移民を受け入れていない日本では起きてない問題だな

こういう子たちが結局はスラムに行っちゃうのがスウェーデン社会であり格差問題

anond:20181114183750

どの党の支持者にも移民賛成派、反対派いるだろよ。移民反対派=パヨクって書いてない。ちゃんと読め

anond:20181114183315

移民には来て欲しくない(日本人仕事が奪われる)って思ってるんだけどそれでもパヨクなの?

anond:20181114182525

自民党投票している人の大多数はマスコミ肯定されている新自由主義を信じてる一般人だ。

移民賛成派も反対派もいる。わかったかパヨク

自民党保守なのになんで移民推進するの?

おかしくない?

外国人日本から出て行け、じゃないの?

anond:20181114090342

移民のものの動きの良し悪しは置いといて、

ストライキデモって動きが日本の文化に入っていく(あるいは復活していく)のは良いことだと思う。

一時的にそれを暴力的とか感じて引くとしても政治への無関心の解消に多少は良く作用するんじゃないか

ストライキ

移民入れるか云々の議論であまり出てくるはないけど、一定数以上になったらストライキとか頻発するんじゃないか

日本人の頭からは、ストライキという単語自体がすっぽ抜けているけど

2018-11-12

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/president.jp/articles/-/26708

はてなブックマーク - 「シャブシャブ子」を信じてはいけない | プレジデントオンライン

全体として正しそうな感じがするし。ご専門の方の意見として真っ当なんだと思うけれど。

「薬物中毒犯罪では無く健康問題である」と言われても。そういう方向性になっているのは水際での食い止めに失敗した国ばかりなので、「多様性の為に経済移民の受け入れはメリットがある」みたいな話と似た臭いを感じるなぁ…ドラッグ恐怖症的な対応殆ど国民ドラッグに触れずに一生を終える国の方が、カジュアルドラッグ中毒になる確率が高い国よりマシなんじゃないかと。運悪くドラッグ中毒の人には生きにくいかも知れないけど。

最近メディアに出る人の中に、大麻解禁とか言い出している人を見かけるようになって、なんとなくなし崩しにしたいのかなぁ?とか危惧しています

ただ、危険ドラッグバスソルトゾンビ化とは関係が無い(?)という話は知らなかったので、全体としては参考になりました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん