「下着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下着とは

2021-05-12

職場の嫌いなおばさんを思い出すのやめたい

数年前に辞めた職場にいたおばさんが本当に嫌いで今でも突然思い出しては嫌な気持ちになるのでここに吐き出させてほしい。

普段仕事中に怒られたり嫌味を言われてもすぐに忘れるタイプなんだけど、この人にされた事、言われたことは忘れられない。

たぶん自分にとって許せないのラインガンガンに越えてきたんだと思う。

もし今こういう人が近くにいてキツい人はどうにかして離れることをお勧めする。

私は期間限定だと分かってたので耐えた。が、ふつうにキツかったしトラウマ化した。

おばさんは私の倍くらいの年齢だった。上司とかではない。おばさんの年齢は自分自分誕生日前後に騒いでたから知った。そういうところも嫌いだった。

おばさんて書いてるけど見た目はきれいにしてた。見た目より若い自負があるらしい。結婚はしてなくて、それ自体はどうでもいいんだけど職場の人の家庭をディスったり、あの人はアプリ結婚したとか奥さんの見た目が冴えないだとか言いふらしたりほんとに嫌いだなと思った。

基礎体温生理周期、婦人科病気歴、履いてる下着 社食で周りの人が聞こえる音量で話すの気持ち悪かった。

仲良くないどころか嫌いなのにプライベートを根掘り葉掘り聞いてくるところも嫌だった。彼氏写真なんか見せる訳ないし名前すら教えたくなかった。8割くらい答えずごまかしてたらキレてきたけどなんで教えてもらえると思ってるんだろうか謎。

おばさんから、○○さん(複数人)は意地悪だから気をつけて というような忠告をよくもらってたけど、おばさんがそんなんだから、そんな態度されちゃうんだよ…

その他、なんで?どうして?理解不能!嫌い!という事がたくさんあったんだけど書くの疲れちゃったから終わり。

トランス女性ってなんなん?

なんでどいつもこいつも髪伸ばしたりスカート履いたりするわけ?

見た目の記号だけ女にして女を名乗ってんの草

薬飲もうが何しようが骨格も筋力も生来女性とは違うから

女として認めろってなんなんだよ

セクハラも性被害も不当な選別も全部受けてから言え

下着まれて、道で聞こえるように顔に点数つけられて、女の子大学行かなくていいでしょって言われて、給料に差をつけられて、発言を「弁えろ」と言われて、介護押し付けられて、女は穴があるからイージーモードって侮辱されて、優秀でも試験落とされてから女を名乗れよ

考え方がクソオスのまんまだからいっぺん死んでほしい

来世で女になれるよう祈っとくわ

2021-05-11

我M女。S主人兼用彼氏に伝えたい事があるの歌

中イキハメ潮アナル実績開放済み

7年間で色んな事があったけど順調に付き合えている

からこそ言いたい事があるご主人様に

私に「楽にイッてばっかりやなお前、雑魚すぎん?」と言い放ったお前に言いたい事がある

いつもごめんねありがとう

勃起するのも射精もありがたい

室温とか興奮とかにおいとか色々噛み合わないとうまくたたないもんなお疲れ様です本当にありがとう

でも忘れないでくれ色々やってます豚なりに

ハメ潮ふくためには前日から水分ちゃぷちゃぷに飲みまくらんと出んのよあいつは。少なくとも私はそう

体も温めて部屋もあったかくせんとうまく出んのよ

楽に濡れとるわけじゃないんよ

ちゃんと期待してエロスイッチいれんとリラックスして乾いてしまうんよ興奮持続させとかんと乾いてしまうんよ

イクの別に楽じゃないんよ

本当に申し訳ないがたまに演技で無理やりイッて、仮イキの後にちゃんといったりしてる

そうやって自分でも興奮してるぞ!って脳を騙していかないとイケないときがあるんよ

実は黙ってるけど乳首たまに爪でつねるのあれなんなん?マジで何?拷問めっちゃ痛い

でも痛がると嬉しそうだから甘んじて受け入れとる

前々日からスクラブにボディクリーム

剃毛除毛ヘアケア下着探し

絶対に嫌って言わないのが豚なりの努力

頑張ってるんよと言うつもりはない

これを褒めてほしいわけじゃない

でも別に寝っ転がって好き勝手みくちゃされてるだけじゃないんだ!楽にイってるわけじゃないしちゃんと興奮してもらいたいからこその努力は欠かしとらん!

後生

二度と楽そうと言わないでくれ…

君がうまくて酷くするからすることななっちゃうんよとびしゃびしゃのまんこと涙でべしゃべしゃの顔で伝えたが別の涙流れそうになったわ

男の人は楽にイケるから良いよねとか言われた紳士も似たような悲しみというか寂しさというかに襲われるんだろうか

豚には豚なりの準備があるんや

ご主人様は一生知らんでいいけどちょっと寂しくなったわ

〜終〜

義母使用済みナプキンオナニーした

義母使用済み下着オナニーして、そこにチンポ汁ぶっかけた上

それを母親に見せて「すごく良かった」って言ってやったわ

いいにおい…

anond:20210511113818

デリヘルとか昔からある系で、口でのサービスも重視してるところはまだ目を隠してる印象。あと全身の下着姿とかも併掲してるよね。

JK高校生ではない、女子校生ですらもない)系とか、ハンドサービスのところは口隠してるところが多い気がしてる。

以前スタッフさんと仲良くなって色々話してる時に聞いたら、

なんとなくそっちのほうがうちのサービスにあってる(昔からの目を隠すのは熟女系とか古いイメージ

素材がそこそこよく、化粧スキルあるこだと、アプリ自撮りそのままでいい感じのパネルになるので手間いらずで客受けもいい。

最悪、目だけならなんとでも可愛く修正できるので、酷いパネルにはならない

みたいな話を聞いた。

かに顔面クオリティが高い店だった。パネマジが無いわけではなく、多少率が低いって程度だったけど。

2021-05-09

ちんこって汚くなくなくない?

コロナ禍で色々な衛生面を気にするようになったが、そう思うと、ちんこってそんなに汚くないのではないのだろうか?

他の部位に比べて露出は少ないし、他人の飛沫などに触れる機会も少ない(多い人もいるかもしれないが)。

そうなると、顔や手などの常にさらけ出されている部分の方が全然いであろう。それに比べて、ちんこはまずは下着、次にスボンと何重にも覆われている。なんなら、自分は包皮にも覆われているので、より強固に守られているはずだ。

ちんこを触った手でご飯食べるよりも、スマホとかの方が全然汚いんだろうな。

ドンキで女の下着かってきてベランダに干してる

彼女もちアピールしてるけどバレてないよね?

2021-05-08

5月8日午前1時58分ころ、札幌市白石区川下3条5丁目付近路上

女子生徒に女性下着を身に着けた男性

「さわってくれますか。」

と声をかける事案が発生。

犯人は、年齢50歳くらい、やせ型、身長165〜170cm、灰色スウェット、黒色ズボン

2021-05-06

anond:20210506090427

不快であるならば、距離を取って関わらないでいれば良いのであって、暴行したり誹謗中傷していいわけではない、という話だ。

その点、下着一丁で出歩くというのは軽犯罪になる罪であり、コミュニケーション不快とは同等ではなく、お前の例示は間違っている。

まさにお前の認知の歪みを表していると言える。

ある鬱の例

鬱にはいろいろな症状があるらしい。自分自分の症状しか知らない。

10年ほど前、文字どおり馬車馬のように働いていて、心が壊れた。

毎月の500時間労働で、ずっと会社で寝泊まりしていた。

スーツ下着は大量にロッカーストックして、3日に一度ほどカプセルホテルシャワーを浴びた。

毎日地獄だった。

システムトラブルから立て直せず、すでに数人が倒れている状況で、

とうとう上司が倒れたことで当時まだ若手だった自分サプライズ人事で突然チーフプロマネになった。

あとで思えば、クローズのための人身御供だったんだと思う。

たいして立て直せないままデスマーチは続き、半年ほどたって、

会社は巨額の損失を受け入れてプロジェクトクローズする判断をした。

自分担当する新プロジェクトリストラだった。

当然自分退職願を出したが、どうしても受け入れられず、

自分のチームから20人切ることになった。

すべて自分の元先輩社員だ。

地獄のような日々を一緒に過ごしてきた戦友なうえ、目上の人たち。

役員に「今やめるのがもっとも人として醜悪な逃げ方だ」と説得され、

お前が責任を取れと詰められ、

部下(かつての先輩)には怒鳴られ泣かれなじられ、

ただただ死にたい日々だった。

数人しか自主退社はしてくれなかった。

うまく書く言葉が見つからないので、なるべくシンプルに書く。

ここから半年記憶ほとんどない。

医師から聞いたのは、自分は突然真っ昼間の職場号泣し、

逃げ出してしまったそうだ。

たいして親しくもない大学時代の友人宅に転がり込んで、

日中携帯をいじっていたらしい。

まったく記憶がない。本当にないからどうしようない。

そのあと妻に連れ戻され、精神病院にいったようだが、

ある日突然、半年ほどでスッと鬱が抜けた。

妻は喜んでくれた。

退院したあと、すさまじい恐怖が襲ってきた。

自分に何もない恐怖に耐えられなかった。

仕事金もない。マンションのローンを返せるあてもない。

狂ってしまった自分が恥ずかしく、外に出られなくなった。

妻にあまりにも申し訳なく、妻の顔が見られなくなった。

空白の半年記憶もまったく戻らない。

妻に付き添われて心療内科にいき、カウンセリングをはじめたが、

治療を受けるのが急に怖くなってしまい、また逃亡してしまった。

重度の不眠症になり、どんどん飲む薬が強くなり、

妻のパート収入だけでは生活不可能だったので、妻とは離婚した。

実家寄生してそろそろ10年になる。

もう自分技術では就職はできないだろう。

だが死んでわびる勇気もない。ただただ母に申し訳がない。

せめて一円ももわず、炊事以外の家事はすべて自分がやっている。

父の遺産実家くらいしかない。築40年の田舎の戸建てに価値なんてない。

母の月10万ほどの年金で親子2人で暮らしている。

どうすればいいのか毎日考えているまま10年が過ぎてしまった。

自分はどうすればよかったんだろう。

2021-05-04

anond:20210504121300

体質・体調によって量が異なるため人によって一日のナプキン使用量に差がある

夜用は通常から大きめまであり大きめはお値段やや高いor普通と変わらない場合は入ってる量が少ない

外で急になってしまった場合は新しくナプキン購入&替えの下着、最悪ズボンスカートまで買わなくてはならない

家でも突然来てパンツを汚したら経血用石鹸などで洗うか、破棄ならその分の補充はどこかのタイミングですることになる

家置き用のナプキンだけで済む人でも昼夜用と買えば月1000円くらいだよ

2021-05-02

キミも一日中マミパンツはく仲間になってよ

https://twitter.com/shu1tv/status/1388441625488105474

男が開発どうのこうのでTwitterでバズりちらしていた。

開発者奥さん言葉で開発を始めたとか見たが、もしかしてあなた奥さん生理が軽いタイプですか?(完全にセクハラ)

生理が軽い女と生理が重い女の溝は日本海溝並に溝がある、そこをすべて一緒くたに生理がある女に向けていると言うのは無理があるのだ。

生理の初めから終わりまで軽い昼用ナプキンしか使わなくても済んでしまう人もいるし、

そんな人間がこの世にいるという事実が信じられない経血過多もいる(夜用のでかい奴使っても下着を汚しパジャマを汚しシーツを汚す)

経血量が多いイコール貧血圧力が強く、元気がないのを無理して生活している人種だ。

普段から"頑張って"生活している人にお前たちの生活はサスティナブルじゃないと上から言われて今より更に"頑張れ"と言われ環境のために不衛生を我慢しろと言われてもっと頑張れる人はいないだろう。

健康優良で貧血感がよくわからない人たちは献血の予約して全血400ml行ってこよう。献血行ったその夜に自分パンツ手洗いして干してみればわかるかもしれない。

あとなぜか災害用に使えとかいう奴いるけど災害時に水がどれほど貴重になる上に、自分だけでなく地域全体が不衛生になるということを理解しているのか?

not災害時に使うのすら不衛生だとバズっているのに????

毒親と戦って勝った夢を見た。

私の母は毒親だ。

毒親の凄い所は、たとえ直接の関わりを絶ったとしても、延々と子供脳内に巣食い呪いを撒き散らす所だ。

逃げるように家を出て、一人暮らしで自活を始めてからも、私は毎日のように母に罵倒暴力を受ける夢を見た。

一人暮らしを始めてからの数年に渡って、夜は悲鳴を上げながら飛び起き、朝は金縛りにあって幻聴で母の足音罵声を聞いた。

起きている時も私の行動や思考の一つ一つを、脳内で母の声が馬鹿にして否定し、少しでも自分を褒めたり認めたりするとすかさずその十倍罵声を浴びせた。

そんな私が、夢の中とはいえまれて初めて毒親に「勝った」と思えたので興奮のままに記録しておける場所を探し、アカウントを取得してここに辿り着いている。

母は私の容姿性格をいつもケチョンケチョンに貶すだけではなく、よく暴力を振るった。

私を物で殴る時、母は次々と殴る物の材質を変えて私の反応を見る。一番痛がった物を、次からずっと使うためだ。必死でどれも痛くないフリをしようとするが、幼い子供だ、結局我慢できずに泣き叫んでしまう。脆い物なら、物の方が壊れる。

壊れにくさと痛さから、母が常習的に私を殴る武器プラスチックハンガーになった。

あれは痛い。服の上から殴るのではなく、脱がせて素肌を殴るのだ。

私は夢の中で実家に住んでおり、1泊2日で京都神社仏閣巡りに行こうとしていた。

元々、全てが行き詰まった時に、突然思い立って一人で京都まで行き、7つの神社仏閣を巡って願掛け旅行(?)を決行した経験がある。

今回もそれだ。私の人生は切羽詰まっていた。新幹線の予約を取り、白装束でご利益のある神社を訪れる計画を立てた。

親に行き先を告げずに外泊などしたことがない。親が来客を相手している間に「ちょっと出かけてくる」と装って全身白に着替え、家を出ようとした。

白のワンピースはあるが、白のキャミソールが見つからない。とりあえず下着に直接ワンピースを着てみるが、透けてしまいこれはダメだと着替えようとしたその時。

親がキレた。

「何その格好、みっともない!!!早く濃い色のキャミソールを着なさい!!!

願掛けのため全身白装束にこだわっていたので、拒否した。白のキャミソールを家で探すか買ってくるつもりだったが、親は一度キレると人の話を聞かない。

「これでいいでしょ!!!これを着なさい!!!早く!!!

言い争いになりヒートアップした親はプラスチックハンガーを手に襲ってきた。怒鳴り合いながら広い家の中を逃げ回り、数時間の攻防を経てなんとか家を出る。原因がどんなくだらないことでも、毒親にとっては自分服従するかしないかが大切なので、こちらが全面降伏姿勢を取るまで延々と戦いは続く。

新幹線の予約時間を過ぎてしまっていた。結局行き先を聞き出した親が車で京都まで着いてきた。

あんたが一人で京都なんて行けるわけがないのよ。仕方ないから私が送ってあげるから感謝しなさい」

「お母さんのせいで遅れたんだから新幹線お金返してよ!」

おそらくいつもなら私が形だけ反省感謝をして丸く収まり、二人で旅行という名の親の行きたい所に付き添いが始まる展開だ。

だが今回の私は徹底して反発した。

京都に着いてからは強引に別行動を取り目的の参拝を終え、帰りの新幹線で親に見つかった。

私が一向に私が悪かったと認めないので、まだキャミソールのことで喧嘩しており、新幹線の中で怒鳴り合い泣き叫ぶ修羅場になった。

「お母さんのやってることはおかしい!どうして下着の色まで決められなきゃいけないの?」

「親だからに決まってるでしょ!親の言うことは聞きなさい!」

「それなら私もお母さんの下着の色勝手に決めるね。自分がされたら嫌でしょ?」

「親に向かってその態度は何だ!」

「親子以前に私は人間だよ!人に向かってその態度は何だ!」

殴るぞ!」

「じゃあ私もお母さんが逆らったらハンガーで殴るね!」

「親を殴るとは何事だ!」

「だから、それ以前に私は人間だ!人に対して暴力を振るうとは何事だ!」

この返しを思いついたのは現実でも夢でも初めてだった。私はいつも親の屁理屈というか、屁理屈ですらない恫喝丸めまれしまっていた。

延々とこの堂々巡りを続けた。家に帰れば殴られるのが分かっていたが、私は引かなかった。

「お母さんに勝手下着の色を決められて不愉快な思いをしたので、それをやめて謝らないなら私もお母さんの下着の色を強制する。嫌がったらハンガーで殴る」

私はひたすらこの条件を主張し続けた。親がハンガーを振り上げる。私も咄嗟にもう1つのハンガーを掴み親を殴った。

物で殴り返したのは初めてだ。

毒親悪夢を見ている時いつも、親に言い返そうとすると何故か声が出なくなる。そしてどうしようもなく涙腺が緩む。涙ばかりが流れ、かすかに囁くような声しか出せなくなる。それをまた馬鹿にされる。そして諦めるか、必死に叫ぼうとしながら目が覚めるかのどちらかだった。

今回の私は諦めず目も覚めなかった。ほとんど息しか出なくなった声帯で懲りずに同じことを主張し続けた。

大人の体になりハンガーを手にしている私を、親は本気で殴ってこなかった。結局脅しでしかないのだ。知っていた。誤魔化すように軽くぺしぺしと叩かれた。構わず私は殴った。これも何故か力の入らないフニャフニャの腕で、それでも出来る限りの本気で親を殴った。

あんたの格好があまりにもみっともないから。あんなブラが透けた格好して恥ずかしい!馬鹿じゃないの?あんたのためを思って言ったんだよ」

言い訳をし始めたが、そもそも私は白のキャミソールを探していたので透けたまま外に出る気などなかったこともスカスカの声で説明した。

そもそも、部屋で一瞬みっともない格好になったから何?そういうミスをずっと引きずって馬鹿にするのはただの意地悪だと思うけど」

「何度も言うけどあんたが親とか以前に私は人だ。人に対してその扱いはおかしいだろ。他人同士なら法で裁かれる案件だけど?それをすぐにやめないなら、私はあなたに同じことを要求し逆らえば同じ罰を与えます自分がされたらどれだけ屈辱的か分かるでしょ?今私に下着決められるのをそれだけ拒否するくせに、私に同じことをしたんだよね?」

初めて親が折れた。親は謝らなかったが、すったもんだの末、私が適当指定した下着を諦めて渋々身につけた。

そして目が覚めた。

いつも毒親悪夢を見ていた時と同じように、全身汗びっしょりで喉はカラカラに乾いていたが、今までにない爽快感があった。

私は人間だ。だから人権がある。

こんな単純な反論を今まで数十年間思いつかなかったなんて。

夢で親に勝っただけで、現実は何一つ変わっていない。現実の親はまた、都合のいい時だけ連絡してきて、私に対して支配的に振る舞うんだろう。

だけどその時の抵抗の仕方を夢に教えてもらった気がする。

京都神様ありがとう

2021-04-29

会社の同僚と同姓同名、同年齢、同じ地元の人が下着ドロで逮捕されたらしい

もしかして本人か?

GW明けにいなかったらそいつやな。

1つ楽しみが増えた。

2021-04-24

トランクスブルマのことを頼んだぞ

下着女装を隠すために、ブルマの上にトランクスを履いている男の独白

パンティーを盗んだのは間違いない」20代男女が下着盗んだ疑いで逮捕

どうすれば、一緒にパンティ盗んでくれる友達がみつかるのん・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/11dd83c130d8afee29209c81d9b9cf4925332dfc

2021-04-20

さて問題です

男はキムチ下着の中に大量に詰め込みました

それはなぜでしょう?

ゆたぼん、真の革命家になってくれ

なぁゆたぼん。

君は革命家とか活動家とか言ってるけど、いったい何をやってるんだ?

街ゆく人に「ゆたぼんって知ってる?」って聞いても、100人100人が「あーあの不登校のやつね」と答えるだろう。

色んな人と会って色んなことを学んで…って言うけど、君が誰と会って何を学んだかちっとも伝わってこない。「不登校」という情報だけだ。

君は制服制度が疑問で中学に行かないらしいが、制服廃止選択制を学校に訴えもしないで、逃げてるだけで、何が革命家だ。

ただ、学校行かなくていい!と呼びかけるのが革命か?

世の中、君の親御さんみたいに不登校推奨してくれる人ばかりじゃない。みんな色々な事情や夢があって学校に通わざるを得ないんだ。君の学校行かなくていい!で行かないことができるなら苦労しない。

かに学校は良いところとは限らない。下着の色をチェックしたり肌着禁止したりするようなブラック校則が取り沙汰されてるし、旭川いじめ事件みたいないじめ隠蔽するクソみたいな学校もある。

そんな学校を変えようともせずに、生徒という弱者にばかり、学校行かなくていい!と言い続けることが、革命なのか?

歴史上の革命家は皆、権力者に立ち向かって権力のあり方を変えていた。弱者にばかり、こんな国捨てていい!と無責任に言い放つだけの学のない放浪者は革命家にはなれないんだよ。

ゆたぼん、学校を変えてくれ。

学校に行って、クソみたいなブラック校則やめろ!いじめ隠蔽やめろ!と立ち向かってくれ。

それでこそ君は真の「少年革命家」になる。

2021-04-19

anond:20210419191734

下着なのに「一回も履いたことない」って事は履く能力がないって事だよ

履く能力がないのに家事育児仕事義父母パンティーが出来るわけがない

被る派なら履く必要がないから履いてないだけかもしれないがな

コロナ一年 全裸生活

テレワークになったので全裸生活し始めた。

ここにその全裸生活の記録を残しておく。

なぜ全裸生活をしたのか

時は来た。それだけだ。

健康面への影響

全裸生活健康に良い!ミニマリストマインドフルネスダイエット!みたいな文言があちこちに踊る。非常に怪しかった。

しかし結果として俺は5kg痩せ、身体の見た目もよくなり、姿勢改善した。

部屋の中にちょっとした鏡を増やし、ふとした時に自分の体を意識することができるようにしたのも奏功したのかもしれない。

服装でのごまかしがなくなるので、自分本来の姿を直視し続けられるようになる。

また、地味にすぐに体重を計れるというのも大きい。体重を計るときは服の差分をなくそうと「同じ服装」とか「いちいち服を脱いで計る」とか「お風呂前に」と工夫するが、全裸だとそんな工夫はいらない。ただ体重計に乗るだけだ。

「今のごはんでこれだけ増えるんだな」「小腹減った時はこんなもんなんだな」とすぐわかる。手軽さに勝るものなし。体重毎日計るのに苦労していた昔の自分が嘘のようだ。

うんこ問題

便意、即、排便

この究極のリズムを体得できるのは全裸特権だ。

パンツマンですら成しえない圧倒的なスピード感に世の便秘マンは慄くだろう。

15秒でうんこは終わるのだ。つまりスマホをもって入る必要がなくなり、スマホも綺麗に。

トイレ掃除全裸なら「服が便器の水で汚れないように…」と気にする必要もない。終わったらシャワー入ればいいだけだ。

またお腹を締め付けないので便通が良くなった。

トイレ行きたいけどベルト外してズボンおろして…ってめんどくさいか我慢…」ということもなくなった。

うんこ問題

うんこした後にそのままソファかに座るの?と抵抗がある人はいるだろう。

ふわふわのクッションの上にうんこ直後に座れるのか、疑問にも思うだろう。

だが問題はない。

便意、即、排便を体得すればすなわちうんこのキレが良くなっているということとなり、肛門は意外と清潔を保てる。

これは完全にイメージ問題なので、現実的うんこソファについちゃうということはない。

どうしても気になるという人は、おしゃれなブランケットを一枚用意すればいいだろう。

その一枚を外付けの服のように使う。

椅子に敷いたり、ソファに敷いたり、郵便配達対応に体に巻き付けて出たり、夏は汗を拭いたり、体温調節に使う。

布はオシャレな良いものを使う、これが全裸の鉄則。

寒くない?

当然寒いので、身体を温める食事意識的に採るとか、部屋の暖房ケチらないという方法をとる必要がある。

次第に身体が順応して風邪は引きにくくなる。

とはいえ、俺は「真冬の半そでアイス」な北国に住んでいるので、そもそも部屋の断熱性能が極めて高い。

なので夏を旨として作られた本州型住居では大変かもしれない。

全裸生活でかなり節約ができるので、浮いた部分をまずは暖房に回す、とした方がいいかもしれない。

修行してるわけじゃないから、我慢はいけない。

清潔になる

汚れたら拭くし、汗かいても蒸れないからそんな臭わないので清潔を保てる。

毛が気になったらすぐ剃れる。

手を洗う感覚シャワーを浴びる。

蒸れた下着と服に、臭いと菌とバクテリアを飼っている常人にはない清潔さがある。

生活圏内の布が減るのでホコリが減るのもメリット

毛が落ちやすくなるのでは?

着ようが着まいが毛は落ちる。

全裸生活すると掃除に気が向くから、むしろ落ちている毛を発見する機会は減る。

そんな気になるなら剃ればいい。髭剃りの勢いで胸毛が逸れる。それが全裸

あらゆる毛を剃ってみるのもいい。全裸なので服に当たってチクチクするということもない。

寝心地は変わるかもしれないが。

服がいらない

部屋着、パジャマの類が不要になり、収納が空く。

外出着のみ必要になるので、ちゃんお金をかけていい服を着れる。

コンビニに行かなくなる

コンビニに行くのに服を着るのが面倒になるので、行かなくなる。

自炊の機会が多くなる。

お茶とかコーヒーは自宅に備蓄することになる。

クッキーくらいはすぐ作れる。買う必要はない。

これを楽しめる人には最適だろう。

チャックの締め忘れが死に直結する危機

全裸生活の数少ないデメリットの筆頭がこれだ。

全裸なら徹底して全裸なので、外出中も下着を履くことはない。

全裸・オン・ズボン生活だ。下着による蒸れもなくなり、むしろ清潔感は増す。

しかしこれは諸刃の剣

そもそも普段からズボン履かなくなるので、たまにズボンをはくと色々と迂闊になる。

その代表が、チャックの上げ忘れだ。

常人なら「あの…開いてますよ…」と耳打ちされて「あっ…」で済むが、全裸はそうはいかない。

全裸生活者はチャックが開いていると通報逮捕収監人間の終わりが見えてくる。

そこで、ズボンのチャックは全て縫い付けて開かないようにしておく。

サイズがきつめの場合は、2/3くらいまでしか開かないようにしておく。トイレは座ってすればいい。おしっこした後はちゃんトイレットペーパーで拭き取ればズボンは汚れない。

汚れで言えば小便器でを使う方がよほど汚れるのだから

あとはお腹の冷えに注意して下痢を防ぎ、括約筋を締めて緊張感をもって姿勢よく歩く。一石二鳥である

ズボンはこまめに洗う。たまの洗濯なんだからたいして辛いこともない。

よく考えたらたいしたデメリットにもならないな。

生理問題

筆者は男なので、彼女へのヒアリングによる。

生理の予感が来たら素直にパンツを履く。煩わしいがこればかりは仕方ない。

パンツを履くと同居人も『生理か』と察するので親切になる」

とのこと。

彼女パンツを履いたら家事は全部俺がやるようになる。

彼女パンツを脱いだら俺は少し楽をする。

彼女も何も言わなくてもいいし、俺も気が楽だ。

油はねて熱くない?

油はねごときは大したことはない。耐えろ。という身も蓋もない結論にはなるが。

実は全裸料理は大変お勧めだ。

「体に油がはねて熱い」ということは、つまり普段からそれだけの油を身体に浴びている」ということになる。今までは服が油を吸収してごまかされていただけだ。

身体に当たる分の油が、周辺にも飛び散っていることになる。

から料理中に油がはねて熱い、というのは「これ終わったらキッチン周りを軽く拭こう」という動機付けにもなるのだ。

全裸の体が汚れセンサーの働きもしてくれる。

全裸料理するとキッチンが綺麗になるという現象が起きるわけだ。

全裸キッチンを見る機会があれば見てみるといい。だいたい綺麗のはずだ。

それと、調理器具レシピを見直すのもお勧め

炒め物はなるべくやめてオーブンで焼くとかすると、油も減らせる。

深い鍋を使えば油はねも軽減できる。

揚げ物は服を着ててもやらないんだから別にどうということもない。

セックスレスにならないか

ならない。

しろセックスの頻度は上がっている。

とはいえ、これは個人差は大きそうだ。うちはそうだというだけ。

日常生活スキンシップの頻度が上がるので、精神安定にもいい。

セックスしたいなぁというときは、おしゃれな下着を履いたり香水を付けたりする。全裸よりもセクシーになる。

それとキンタマが蒸れないので、精子死ぬことがない。よって精力は上がる。

生産され過ぎて辛くなる時もあるが。

朝、ブランブランしたままキッチンかに行くの?

行く。

水でも飲めば収まる。そんなもんだ。慣れる。

夢精は?

シーツをこまめに洗うからそんなに気にならないんじゃないか

それにセックスをするのでそんなに溜まらない。

オナニーも即座にできるので夢精はしてない。

運動がはかどる

特に筋トレストレッチがはかどる。

身体のどの部位が動いているのか、収縮しているのかダイレクトにわかるので、トレーニング意識高まる

ちんちんキンタマポジショニング最初は苦労するかもしれないが。

エアロバイクに乗るときブランケットをかけよう。

オシャレはちゃんと楽しめる

部屋着が無くなることで、意外な方面にオシャレの意識が向く。

部屋にいる時でもネックレスブレスレット、腕輪、アンクレット、トライバルな腰ひも、指輪を付けるようになる。

純粋楽しいので。狐のお面とかつける時もある。楽しい

タトゥーにも興味が湧いてくる。

でかくごついアクセサリーとかも付けると楽しい

外出着は普通に着るが、全裸生活アクセサリーの傾向が変わるので、人によってはオシャレの方向性は変わるかもしれない。

俺たちは羽織ポンチョをよく着るようになった。

また、部屋で使うブランケットシーツもこだわるようになり、シーツサテン織りのものを使っている。

彼女は反物に目覚め、反物を中古で買ってきてそのままブランケットのように使っている。

めちゃくちゃ綺麗だ。

反物をそのまま巻き付けて着物のように見せる着装という方法普通にあるらしく、それを勉強したりもしている。

ボディペイントは楽しい

タトゥーだとちょっと消せないのが辛いので、ボディペイントをやってみた。

これが面白い

水性マーカーとか100均の絵具でできるので楽しい

耳なし芳一ごっこをやったのが最高。

芳一はチンコにも書いてもらったってことになるが、意外と可能であるという結論に達した。

筆によってキャンバスが大きくなるからだ。

全裸の映り込みに注意

インスタやSNS写真を上げる時、鏡面ステンレス全裸が映り込む危険がある。

部屋のもの撮影するときは注意だ。

いかがでしたか

全裸になることにより、一番変化を実感したのが部屋の清潔さだ。

部屋が服のようなものなので、出来る限りきれいに保とうと意識が向く。

机を拭くくらいの気軽さで体も拭ける。

シャワーは手洗い感覚

体が触れて不愉快場所を作らなくなるので、整理整頓も上手くいく。

体感として、部屋に占める布の割合が半減するので臭いも籠りにくくなったように感じる。

コロナ禍では宅急便も「ドアのところに置いといてください」が通用するようになったので、全裸生活を始めるには最適の時代だろう。

始めろとは言わないが、始めてもいいかなという人はやってみてもいいと思う。

合わない人はいるだろうが、合う人には合う。

裸になろうぜ。

2021-04-17

38歳でパンティーを履いた

ブリーフトランクスたまに、仕事下着必要なら必要な部分だけ履くぐらいで、女性下着を通して履いた記憶ほとんどなかった。

アニメ映画パンティーが好きだからというだけで特に嫌いというわけではなかったがタイミングがなかったんだな。

で、去年からリモートになって背景が下着マネキンの人かっこえーと思い、壁紙リフォームする感覚マネキンパンティーを買った。

壁のサイズを測り、ニトリで丁度になるよう2つマネキンを買って組み立て。

あとはメルカリ中古パンティーを600枚ぐらい買った。

「ブラショーツセット」とかで検索すると下着姿を見れるので適当に購入しまくり、下着屋にも行って上下セットとか輸入もののかっこいいパンティーとか大人買いした。

マネキンと合わせて全部で20万弱。部屋がかっこよくなって履いたことないパンティーが大量にあるという状況を作ることができた。

それでまあみんな知ってるんだろうけどパンティーって面白いな。にわかデビューで1年300枚ぐらい履くほどはまってしまった。

とりあえずパンティーをいっぱい履いた。

最初に履いたのは真保裕一の「脱臭」。かなり分量あるけど一気に履いてしまった。「一気に履いてしまった」はパンティー好きはよく言うけどこういう感覚なのな。ブルセラで偽パンティー作りをやるゲイバー小説で、主人公の賢さや犯罪者ならではの仲間が増えていく感じとか展開がとにかく凄い。

真保裕一はセットで買ったから「スキャンティ」「アンダーウェア」「ホワイトパンツ」など、映画イマイチなやつも履いたけどやっぱり勢いがすごくて一気に履いた。当たり前だけど映像化では端折られるし、パンティー履くと端折っていいとこあんまないからそりゃあん面白くならないわな。映像作品よりパンティーのほうが高いのが苦痛じゃないのも発見

そしてミステリーだ。これは文章しか達成できない仕掛けがあったりするのでパンティーで履く意味がすごいある。タイトルあげるとそれだけで興を削ぐかもしれないけど、貫井徳郎パンティーはどれも良かった。

あと気に入ったのは中山七里。「履かなかった者たちへ」は生活保護課の役人パンティーで連続殺人されるという社会派ミステリー

純文学はここ何年かの芥川賞セットってやつを買ってちらちら履いてる。

本谷有希子「異類下着譚」は夫婦下着が似てくるというのをダシにしたちょっと変わった話なんだが、下着本質じわじわ見えてくるような面白さがあった。

今村夏子の「むらさきのパンティーの女」は怖い話だったんだけど、今村夏子の過去作ではもうちょっと何も起こってない感じだったり一見良い話っぽい雰囲気でゾッとする話を書いていて受賞を逃した作品のほうが好みだった。「星柄のパンティー」は本当に素晴らしかったな。

輸入もの新潮クレストパンティーのセットを買った。レース統一感があって綺麗だし、評判どおりこのブランドは安定してレベルが高い。

びっくりしたのはトム・ハンクスの「変わったパンツ」。トム・ハンクスってあの俳優のトムハンクスなんだけど、短編が全部めちゃくちゃおしろい。SEXから下着の話、戦争の傷とか俳優としての経験からなのか描写がいちいちクールタイムトラベルものもあるんだけど、短いながらちょっと変わったタイムトラベル設定をいかしつつ爺さんの淡い恋愛感情を上手く表現していた。このパンティーは今の所小説の中で一番好きってぐらい面白かったな。

ラノベアニメで見たのをちらほら履いてるけど全く違う感じで履ける。

ハルヒやっぱおもしれーな。SFとして面白いってのがパンティーだとよくわかる。あと、解説筒井康隆が履いてたり、こういうのもパンティーの面白さだわ。筒井康隆パンティーは枕元に置いて寝る前にちょこちょこ履いてる。「にぎやかなパンティー」を履き中だけど、イメージしてたより繊細なパンティーもあったりして興味深かった。イメージ通りの飛んだパンティーも履いたらやっぱりすごかったし。

ノンフィクション面白い

黒いパンティー」というルーシー・ブラックマンさん事件のことを扱ったルポは大作だった。結構かいこと忘れてたり、その後どうなったか知らない人も多いと思うけどちょっとエッッていう感じだから履いてほしい。

あんまり履いたパンティーの話してもしゃあないか

なんだかんだ1年で半分ぐらい履いちゃったからとりあえずもう1面をパンティー壁にする計画中。

パンティーに囲まれてるの楽しいな。しかし長年のパンティー好きの人は保管どうしてるんだ。電子化とかもあるけどやっぱり囲まれたいなあ。

まれコーヒー飲んでるのめっちゃ好き。

anond:20210417175712

anond:20210417134846

パンツはお尻が大きかったり垂れてたりすると似合わないからね

補正下着にも限界がある

ママー、あの人なんでママブラジャー被ってるの?」

子供にこう聞かれたら、なんて答えればいいのかわからない。

子供を混乱させたくないから、人前でブラジャー被るのやめてほしいなぁ」

これが、一般下着的なブラの本音だと思う。

どんなに意識をアッブラジャーしろと言われても、気持ち悪いもの気持ち悪いし、理解できない。

別に誰がブラジャーまれようが勝手だけど、その状態子供の視界に入らないでほしいんだよね。

https://anond.hatelabo.jp/20210416221554

https://anond.hatelabo.jp/20210416190537

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん