「放棄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 放棄とは

2018-08-16

anond:20180815224245

自分で考えて動け。

新人教育放棄したベテランバイトリーダーみたいだよね。

凄いなあ。自分一人で大きくなったんだなあ。パチパチ。

起業家詐欺師

ワイ、そろそろ金が無くなりそうな起業家

感触だけは良い案件は多い。だが、考えるだけでもまだ大量に開発しないとならない案件が多い。

故にコストも弾きづらい。うまくあの素材を使いこなせたら安くなるし、性能が良くなるが、今はなんともというのが多い。

公費プレゼンでその素材の話をして「耐久性は?」「それ2,3年でできるの?」と言われて落ちた。今は方向転換してるが、もはや遅し。

いろいろ開発方向の変更や、顧客ヒアリングを積み重ねてだいぶ頑張ってきたが、金が尽きるのはどうしようもない。

金と、時間が読めないのは最悪だわなぁ。

中途半端知識だけはあるが、実態は追いついていない。

多少他人の今から起業しますというやつにアドバイスをできるが、起業家Aのプライドを傷つけた為ひどい目にあった。

起業家Aはエンジェル(?)Bを一応捕まえていたが、そのエンジェルBもまあひどいものだった。おだては女や財産絡みで下品だし、SWOTAIDMA理解してない。

正直、詐欺師かと疑っていたが、友人が調べたところ、金持ちボンボンらしい。関わりたくない人間だったためそのままシャットアウトし続けていたが。

いずれにせよ、エンジェルBはとにかく全力でおだてるため、起業家Aは全く修正が効かなくなってた。挙句の果てにこちらに大量に迷惑をかけてきてだいぶ面倒が増えた。

経営学部2回生程度の経営知識もないやつが起業し、また、その周りにはなんかすごそうだから、おだてて目立たせりゃうまくいくんだというエンジェルが集まる。

あるVCにそろそろエンジェルに行ってみたらと言われたので、検索かけて、ファウンダーっての見つけたが、、、、、、、何だこりゃ、、、、、、。

https://found-er.com/

他のやつの案件ヒデェな。確かに詐欺しか思えないものも多い。

で、案の定すでに投資側に回って激怒しているエンジェルCのはてな日記も。まあ、わかるわ。

http://epochmaker2016.hatenablog.com/entry/2017/10/28/113915

起業家は全員知識がない分野に飛び込まないとならない。それでいて、「これができる」と言う自信を持って挑んで、潰されて、でも這い上がっての連続

足元を見られるものだし、知識が足りないこと、カネがないことを元に舐められる。また、一方で金があるやつには詐欺師が近寄ってくる。

わいについては母親の「地元にいてほしい」という願いがあった。母親のバックの霊感商法が叶えようとこちらに迷惑な小細工大量にしてきて、

他の父親兄弟親類が「お母さんが可哀想から」と小細工ウソごまかし大量にしてきたの見えた。母親財産もち。当然霊感商法にはまるやつが自力で稼げるわけないか相続財産霊感商法という詐欺師はいい客なんだろうね。

それが故に俺は親親類全部切って、俺が受ける見込みウン千万相続資産を全部放棄することを決め宣言した。だいぶ迷ったが。母親死ぬまで二度と全員と会わん。電話ぐらいは受けるが。

まあ、そういう嫌なことばかり繰り返してたら正直だいぶ起業家もひねるわなぁ。

からエンジェルCの激怒案件も多いのもわかる。もっとも、エンジェルCがどれ位の要求を求めてやってるのか知らん。俺も相当ひねてるしな。

けど、案件見たらまあ、こんなのがうようよ来られたら激怒もんだな、、、、っという気はする。わいもエンジェルCからみたら何だこのクソ案件!と言われるかもしれん。

経営知識はもちろん、必要性に応じてなにか取り組むために、もともとの専門外でも必要だったら勉強して使いこなさないとならないこともある。

いや、僕もそうだ、もともとの専門外も絡む開発をしてたがためにその専門外の技術がないからと舐められ、馬鹿にされた側面もある。

一方で、そんな知識もないやつを大量に起業させたらメガベンチャーが生まれるんだみたいな流れも見えて腹が立つ。ここにも時々そういうパッパラパーが書きに来る。

というか、知識も強みもないのになんとか起業させようとしたのが、なんとなく儲かりそうなというふわふわした気持ちで湧いてきたファウンダーの大量の激怒案件じゃねーのか?

正直めちゃくちゃ腹が立つ。

起業家知識がない、でも、夢がありつつも叶わずけなされて、ある意味ボロボロにされたうさぎみたいなもので、ひねる。

そのひねから直して修正しないとならない。さら詐欺師も大量に混ざる。

まあ、詐欺師は元起業家がそれなりにいたという説もあるがな、、、。できてないものをできると言って金を集めていく商売だしな、こんなもの。なお、霊感商法教祖も調べたら詐欺まがいの変な事業過去にいくつもしてたとのこと。

どう見ても積んでね?

わいの案件大学絡んでるから、いつか成功してエンジェル側になれたら投資家として大学と絡んでやりたいことはある。

まあ、起業家教育もだいぶ込でやらないとだめだ。本音はひねりを解くために仏教の慢の感情も絡めたマインドフルネスあたりも絡めたいとこだが、

あれはまだ「科学」になりきれてなく「詐欺師に近い宗教」の連中が手をかけつつあるのもあるから使いづらいところもある。

その研究だけでも一つのテーマになるんじゃね?と思う。わいは心理学でも脳科学専門家でもないから、そんな研究できねぇ。

その前にわいがこのまま借金抱えてリーマンに戻ってただのリーマン人生を歩む可能性もあるがな。

ヒャッハーホント起業家戦線地獄だぜー。

2018-08-13

外でガキに好き勝手泣き叫ばせるなど阿呆

それがありだと思ったら自分の思い通りにならない時は泣き叫んでいいもんだと思っちまうだろ

外では絶対泣くなゴネるなぐずるなと教える立場のやつが開き直ってんじゃねーよ

お前はあくまでそれを教える立場だろうが

子供は泣くもんだからという寛容さを示すのは周りの人間がすること

それも親がしっかり子供に上のことを教えてる場合にのみ示すもんだど阿呆

から俺は親がしっかりガキに教育してるときに周りの奴が文句言ったら

お前がガキだった時はおとなしかったなんて思うなよクソ野郎と罵るし

親が責任放棄して放置してたらお前が教えないで誰が外で暴れんなと教えんだとボコボコにする

女だろうが関係なくひっぱたくし警察沙汰になろうが関係なく俺はやる

アホが増長するほどおかし社会はないからな

お前らもも自分の子供が外で暴れてんのに放置してたらどうなるか覚悟しとけクソ野郎

2018-08-09

新入の大卒女子社員仕事のことを質問してたらいつの間にかこちらがキツい言い方になってたのか(自覚ない)、泣きそうになってた

こちとらもまだ28で大して年離れてない。

失敗したとき自分責任思い込みがちな人らしいことは薄々勘づいてたけど、まさか大の大人ちょっと上の先輩に詰められたくらいで泣くかね、ふつう

泣かずに俺の聞いてることに答えてくれれば良いだけなんだが。泣かれたら教えるの放棄したいわ

無職としての学問

 特に文系において、大学研究を取り巻く環境が厳しいので、少し愚痴を書かせていただきたくお邪魔します。

* * *

 研究生活が実生活、ことに家庭生活に対し極度の不安定性を与えることは、今日に始まったことではない。

 例えばかの有名なマックス・ウェーバーによる1919年の講演の中では、「大学に職を奉ずるもの生活はすべて僥倖支配下にある」と語られており、「精神的に打撃を受けることなくこうした境遇に堪ええたためしは極めて少ない」とまで言われている。

 このような状況は、100年の時と洋の東西とを超えた今日日本においても、同様である。むしろ人口減少と学問に対する軽蔑——それはおそらく、ウェーバーが講演の中で強調した、学問がなんの「救い」も「啓示」ももたらさないということを、多くの人々が正しく認識たからに他ならないが——に直面している極東島国の方が、研究生活を取り巻く環境過酷であるといえるだろう。

 博士号を取ったとしても多くの人々には就職先がなく、あっても有期雇用で、しか低賃金であり、長期的な研究生活の途を描くことは全く不可能である

 日本より恵まれ研究環境を有する国、例えば博士課程から給与が出るアメリカや、高等教育がほぼ無償であるフランスの例を持ち出すことは簡単であるしかし、研究生活はその研究者が根ざしている言語文化、あるいは人的ネットワークにある程度は依存せざるをえない。また、他国研究環境は、一部だけを切り出せば外面的には羨望の的になりえるが、実際は、給与と引き換えに研究テーマ選択制限されたり、あるいは無償で得られる研究環境には限りがあったりするのである

 当然のことながら、研究者における研究成果はそれぞれのおかれた研究生活の諸条件に左右されるのであり、それは資本的な制約を大きく受ける理工学系のみならず、人文系についてもそうなのである

 ハンナ・アーレントのように、生地での生活を根こそぎ奪われ、新天地で大きな研究成果を挙げる例もないわけではない。大学官職への道を閉ざされてから活躍したカール・マルクスそもそも学歴のなかったピエールプルードンなども、偉大な思想家としてのちに崇められる存在であるしかしながら、すべての人が偉大な人、指導者のような人、あるいは預言者になることを目指して研究に励んでいるわけではない。実態はむしろ逆であり、陽が当たらない部屋で日がな一日、誰も読まないような古雑誌の1ページをどう解釈するかについて考え、その謎を解けた時に無常の喜びを感じる、そういう人が研究生活に入るのである。そのような、全くつまらないことこそ重要研究成果なのであり、むしろ大きな社会的反響を呼び起こす御宣託が科学的な研究成果とは全く呼べないようなものであることは、ウェーバーの指摘するところであり、歴史が度々証明してくれたところでもある。いずれにせよ、研究生活とは社会的名声や富と全く関係がないどころか、資本主義社会ではしばしばそれらは相反するものとなるのである

 尤も研究者も所詮人間であるからして、研究のものの「客観性」や科学位置付けとは無関係に、それぞれの求める研究生活上のあり方というのは存在する。名声や富を求めて研究に取り組む人もいるのかもしれない。しかしそれは明らかに悪手だ。羽生名人でも挽回できないぐらいの悪手だと思う。

* * *

 さて、反面、家庭生活はまさに「経済」の必要に駆られるところのものであり、十分な収入、定住可能な住居、そして可能な限り多くの家事労働自動化が進んだとはいえなお労働集約的だ)が投入されて、初めて成り立つものである

 収入がないなどもっての外であり、亡命収監失踪放浪なども、家庭生活とは相容れないものである

 歴史を顧みれば、自死発狂、子捨て、虐殺に至るまで研究に身を置いた人々の末路は様々であるが、なんとかしてそのような事態は避けたいと誰しもが願うところであろう。

 できれば平穏無事に、昭和時代理想とされたライフスタイル、すなわち夫婦円満子供と共にマイホームに住み、安定した立場で働き定年後は年金生活という人生を歩みたいところである(これは皮肉である)。

 しか今日の若き研究者は、子供はおろか結婚もままならず、マイホームマイカーも持たず、年金制度破綻を前に怯えながら年老いるのである

 もしあなた結婚したとすれば、それはパートナーの全く寛大な心によるものか、パートナー無知蒙昧で完全に誤った選択をしたかのいずれかであろう。

 さら子供がいるとすれば、当然あなた研究生活放棄するか、あるいはなんらかの安定した不労所得に拠って研究生活と家庭生活の両立を試みねばなるまい。(あるいは、あなたが非常に体制時代に順応的な研究をなしていたとすれば、すでに十分な収入に恵まれいるかもしれない。これこそウェーバーの言った「僥倖である。そういう人には心から祝福を送ろう。願わくば同じような僥倖が数多の迷える研究者たちにあらんことを。)

 多くの研究者たちにとって、結婚出産研究生活首にかけられた縄である

 女性研究者の研究生活性別役割分業的発想や家庭生活に対する支援パートナーから十分に得られないなどの理由によりすぐに縛り首になってしまうが、男性研究者の研究生活も同様に性別役割分業的発想や金銭支援パートナーから十分に得られないことですぐにギロチンにかけられてしまう。

 いずれにしろ他者にとって金にならず有用性のわからない行為としての研究は、家庭生活に直面すると挫折する公算が大きいのである

 だからといって、家庭生活を全く否定してしまうことも困難である穂積陳重来日本の身分法学者は、日本国民の位置付けを次の三つの身分のいずれかあるいは複数に属するもの定義した。すなわち、夫婦、親子、親族である

 しかし、親が死に、結婚もせず、親族との紐帯も弱いとなれば、その人は社会的にも法律的にも、全く孤立した存在となってしまう。

 その人は十分な社会保障の対象にならないことはもちろん、社会生活上の様々な面で制約や不利益を受けることとなる。

 実際上の問題として、社会的要請として家庭生活に入ることを我々は求められており、多くの人はその生活が全く不幸であり耐え難く絶望的なものだと感じていたとしてもなお、家庭生活に甘んじているのである

 当然、研究をしていなければ家庭生活が楽になるとは全く言うことができない。しかし、少なくとも研究生活が家庭生活と激しく対立することであることは自明であることのように思われる。

 あるいは「家庭」という理想像の崩壊高齢者二人世帯や単身世帯シングルマザーの増加、生涯独身者の増加などによって、家庭生活という名付け自体空虚ものになっているという批判があるかもしれない。

 しかし反面で、なお結婚出産経験する人は半数を占めており、「家庭」に代わるほど普遍化された結婚出産を前提とした私的領域生活モデルはいまだに存在しないわけだから、やはり家庭生活という呼称を用い、特に若い研究者たちにとってはそれを重視せざるを得ない現状もあるのだ。

* * *

 収入、定住、家事労働を求める家庭生活は、無収入、度々の転職と転居をもたらし、にもかかわらず時間の余裕を求める研究生活とは、完全かつ深刻に対立する。

 では、この間の解決はどのようにしてもたらされるのか。非研究であるパートナーの忍耐によってであろうか。あるいは研究生活の適度な抑制によってであろうか。

 前者はこれまでの男性研究者がしばしば採用した方法であり、女性人権がない時代であればよかったが、21世紀にもなってこの方法採用しようと思っている人がいるなら、その人は妻を見つけることができないであろう。

 後者方法は、実際には採用し得ないものであり、つまりそれは相撲レスラー炭水化物摂取を控えるとか、プログラマーが1日3時間しかモニターを見ないようにするとかいう話であって、研究生活を「適度に抑制する」などということは単に研究生活否定しかない。

 研究者はその人をして全的に研究に没頭せしめなければ、素晴らしい「霊感」を得られないものである。そうでなければ、特に人文学研究においては、それは単なるジャーナリズムに陥るであろう。

 そして、これもウェーバーと同じく声を大にして言いたいところであるが、そのような素晴らしい「霊感」、今日言葉であれば「イノベーション」などというものは、研究のみならず仕事や様々な形の労働の中でも、それに没頭し専心していなければつかむことの能わざるものであり、行政府が旗をふって労働時間の長短や職業訓練の有無をいくら弁じ扇動しようとも、生まれてこないものなのである

 家事労働ワークライフバランス長時間労働問題は、まさにこの没頭の可能性にあるのであり、特に家事労働時間を細切れにしてしまうために人をして何かに没頭させることを妨げること大であるワークライフバランスも、結局その目的とすることが明らかでないか低賃金かつやることのない中途半端余暇をもたらすだけである長時間労働改善しても、人々が自ら欲するところのものに取り組めるような労働時間の設定でなければ、それが長かろうが短かろうが、人々の不満は変わらない。いくら労働時間が短いとしても過労死は起こりうるし、長く労働していても過労死しない場合があるのは、この理由によるのである

 とにかく、家庭生活の求めるもの根本的に否定しなければ、研究生活は成り立たないのである

* * *

 では、解決方法は何か。家庭生活問題点は、それが夫婦という二者で成立するように想定されていることである。それゆえ、収入と定住を男性が支え、家事労働女性が支えるという構図が出来上がった。

 しかしこの想定は噴飯ものであり、シングルマザーは全て一人でやらざるを得ず、あるいは逆に親族から支援収入不安が軽減されたり、実家を譲り受ければ定住も可能というように、家庭生活の諸条件の実現は夫婦という関係性の外部で決まっていることが多い。

 もし家庭生活に関与してから研究生活継続するためには、家庭生活を成立するためのリソースを外部から調達することが最も望ましい。(逆にいえば、外部からリソース調達できなければ、ついにここで研究生活のお墓を立てるしかない。自分研究というアイデンティティよ、さようなら、と。)

 ただ、ここには二つの問題がある。一つは、リソース調達である大川周明のように徳川家から調達したり、大杉栄のように政治家からぶんどってくることができれば最高だし、あるいは明治時代のように女中を置いたりできれば最高だが、なかなかそういうわけにはいかない。もう一つは、その調達個人能力に帰せられることで、研究能力とは別にそれに取り組む環境規定されてしまうということである

 この二つの問題解決するためには、若い研究者同士で研究生活を支えるための生活ネットワークを構築するしかない。あるところには金がある人もいるだろう、あるところには手が余っている人もいるに違いない。

 どうせ研究生活に勤しんでいる人以外に若い研究者に対して同情を寄せてくれる人はいないのである

 アカデメイアリュケイオンがどうだったかはわからないが、古今東西大学に併設されている寮や大学街(カレッジ)では生活上でも学術上でも研究者のコミュニティ形成されていたはずだ。修道院のようなものである

 いま、若い研究者は官僚主義的な大学制度によって互いに分断され、地方に散住し、有能なもの国外へ出て行ってしまっている。もう最後タイミングである

 いま我々若い研究者が団結して助け合わなければ、この国の研究はすぐになくなる。もし研究のなくなり方が緩やかであれば、日本語で達成された学術的成果を、多少なりとも国際的に、人類のために遺す時間猶予が生まれるかもしれない。あるいは、国外から救いの手が差し伸べられるやもしれぬ。「タコツボ」を脱しなければならない。近くで助け合って生活し、なんなら雑誌なども出して(いまであればブログでいいのかもしれないが)、特に文系では消え掛かっている研究の灯火を、なんとか引き継いでいかねばならぬ。ならぬと思う。

いや、それとももう、研究生活を諦めるべきなのか。

anond:20180809151320

本当に深刻な被害なら訴え出る。

訴え出ないということは、該当の犯罪への権利放棄したに等しいうえに次の被害者への共犯にも近い。

それなのに訴え出ないというのは

自分被害が深刻でない

・ほかの女性被害を受けても問題ない

のどちらかか両方。

訴え出てる女性いわく、「魂の殺人」と呼べるレベルだそうなので、

どちらもあり得ないでしょう。

anond:20180809014203

小学時代のは3日1度ぐらいの間隔でキレて教室出ていって授業放棄ちゃう

中学時代のやつはその後もめ事起こして退職しちゃったし

ただのヒステリーかな

anond:20180809114836

そうやって社会への責任放棄する女性が多いうちは女性収入も伸びないよ

2018-08-08

医者だけどはてな民って本当にアホなのな

医者ホワイト労働なんてのは相反する概念なんだよ

もちろん楽なとこもあるだろうがそんなんは美容目的としたエセ医療みたいなとこくらい

まともに医者をやろうと思ったら24時間医者である必要があるところがほとんどだ

当然、人の命を預かるんだから

ちょっとバカンスになんて言ってられない

医者にそれを認めるってのはつまるところ患者の命や病気に対して責任放棄するってこっちゃ

手術長引いてるけど5時なんでなんて帰る医者はてな民は認めるのか?頭わるいなぁ

医者ってのはお前らみたいに責任放棄して給料だけ払えなんて言えるしごとじゃないんすわ

2018-08-07

anond:20180807073819

お前らのような穀潰し所得税を80%にすれば解決

遅かれ早かれいずれそうなる。お前らを養う能力日本にはなくなる。

子宮と言う無限価値放棄した罪は、60歳を越えてから、老体で償うことになるだろう。

2018-08-04

東京医科大学女性受験者一律減点に思う

おお、医師書き込みがちらほらと。

さすがに今回はいろいろ考えずにはいられないですよね。

あ、私も女医独身)ですが。

医師の働き方と医療の在り方について、ネット上のいろいろな意見を読んで考えましたが、結局はシンプル解決法はなくて、ひとつひとつ、少しでも業務を減らしたり、当直明けは原則休みにするという仕組みを作ったり(それでも24時間勤務だけど)、細かい部分から見直していくしかないんじゃないでしょうか。

東京医科大学女性受験者の一律減点の決断をしたときの状況がどんなだったかは知りません。すでに現場疲弊していて、これ以上女医を増やすなという声が上がっていたのかもしれない。

それでも、やはり一律減点は最悪の対応でしょう。聞いただけでぞっとする。自分のとった点数が女だからという理由で知らない間に減らされて、それで落とされるかもしれないとか…。

しかに、医師のなり手を労働力(その人の人生で勤務させられる時間の総量)として数字だけでカウントするのならば合理的判断なのかもしれないけど、その視点だけで物事を決めるのはどうかと思う。人を労働力しかみなさずに、人権人生も軽んじている。

一律減点って関係者からすれば楽な方法にとびついて、それがどんなにひどいことか、まったく考えられなかったんだろうか。

昔と比べて女医割合が増えたら、産休、育休がでたときの穴埋めの頻度も増えるわけで、たしか現場は大変。カバーする人の負担はとても大きい。

(現状では、男性医師で育休とれる人はほとんどいないので「女医割合が増えたら」という話になってしまうわけですが)

(あと、出産後数カ月で復職したばかりの女医さんに無理をいって通常の当直させているところもあると聞いたことある出産子育て中の女医負担かかるパターン

それでも、それをきっかけに医師業務の在り方そのものについてもっと負担を軽減する方法模索するしかないと思う。理想論だし、それだけでは解決しないと反論されそうだけど。

地道な業務改善の模索をめんどくさいと放棄して女医の数を制限するという選択肢だけは否定したい。

とりあえず私が思いつくのはさっきもちらっと書いたとおり2つ。当直明けの原則休みと、業務を減らす(というかレセプト病名業務なくしてほしいというただの願望)。

・当直明けの原則休み

当直の割り振りって、昼間の勤務内容とか外来曜日とか考えずに、とりあえず振り分けてる場合ほとんどでしょう?あとは医師どうしで交渉してくださいって感じで。

当直明けがそのまま外来日のときのしんどさよ(外科場合は手術もあるわけで…最近はそうならないようにしているところもあるみたいだけど)。

「当直明けは原則休みにする」というのが何とか定着しないかな…。そのためには外来日前日を当直にしないとかの調整が必要でめんどくさいだろうけど。

それを医師自身で調整しろって言われたら調整担当になった医師死ぬんで、当直決めてる事務方に面倒をお願いすることになるのが心苦しいけど。

休みと言われても病棟患者もってたら主治医はひととおりチェックすることが多いので休むつもりが気づいたらお昼…とかはあるあるだろうけど。

あと、結局回診やカンファの曜日とか決まってたり、人によっては会議とかあったりするので休めなかったりするかもしれないけど。

それでも原則が定着して、とりあえず昼間いったんは家に帰るなりして数時間休んでいいというのが当たり前になるとだいぶちがう気がする。

業務減らしてほしい(特に書類関係

なんだかんだで患者さん目の前にしての診療はがんばれるのだけど、レセプト病名業務だけはやってられない気持ちになる。

どさっとレセプトの束がくるたび、私の場合は1時間半くらいはとられているかな(もっと多い人もいると思う)。だいたい月2~3回?くらいにわけてレセプトの束がくるんだけど。

診療の終わった夜とか、当直の合間とかにみんなカルテ開いてぽちぽちやってる。

レセプト病名、要は保険診療にのっとってやっていますよということを証明するために、すべての処方や検査に対して根拠となる病名が必要

処方も検査主治医が出しているので、原則主治医がつける。医師しかできないことになっている業務患者何百人分たまると、けっこうな業務量になるわけです。

いや、通常のカルテ内容にはもちろん病名記載してるんですよ?それとは別に病名登録専用の画面に入れとかないといけないんです。

外来診療中にやってしまう人もいるのかもしれないけど、それはよほど手際がいいか余裕がある外来か。

外来ってただでさえ患者さんの話を聞いて検査結果もみて説明して何か異常あればいろいろ考えて検査と次の予約入れて処方入れて、造影剤使う場合は毎回同意書とって、ってやること多いので、別の画面開いて病名つける時間とかないもんな。

パソコンって反応にタイムラグあるので、それだけで時間とられる)

レセプト業務制度必要業務であることはわかるけど、こんな、医師負担をかける形でやらないといけない?ってもう10年以上ずっと毎回毎回思ってる。

なんかまあ、仮にこの業務がなくなったところで(なくならんだろうけど)、実際の診療業務労働問題解決していないけど…でもこういうところから少しずつ見直していってほしいなと思うのでした。

2018-08-03

大阪学力が低いのは教育ではなく民度問題

吉村市長は納得できる理由が無いなどどほざいとったが

小中高大と大阪公立叩き上げで育った身として思うんは

学力テスト順位大阪市が最下位やったんは

大阪には教育を受ける権利を自ら放棄するアホが大量におって

そのアホが他の子たちの教育を受ける権利を甚だしく侵害してるからや思うねん。

おそらく大阪市はまだマシな方で、大阪南部の私の地元は更にヤバい

特に中学ヤバい。不良という名のアホが学校メインストリームになるもんやから

小学校までよう勉強できとった子らもそっち側に引っ張られてどんどんアホになりよる。

中学卒業まで高い学力を維持できるんは染まらへんかった奴だけなんやけど

そういう奴は高確率で不良グループから犯罪まがいのイジメに合うから卒業までにドロップアウトする奴もいて

更に女子には性被害危険あってもう教育の場としては地獄しか言いようが無い。

こんなアホに言うこと聞かすなんて先生方の仕事や無いでしょ?

大阪南部だけやなく東部北部もそれなりにヤバいまり大阪府全部ヤバい

吉村市長松井知事

大阪学力を上げたいなら

アホ用の学校教育受けたい人用の学校作って

住み分けすれば良いと思います

アホはアホなりに生きる自由があります

教育を受けたい子たちの権利侵害して良い訳ありません。

2018-08-02

MMD界隈とVRChat界隈の対立について

MMD界隈とVRChat界隈が穏やかでない。

MMD界隈の人がMMD用に配布している3Dモデルデータ(通常人型をしている)やモーションデータ(通常、3Dモデルダンスさせるためのデータ)がVRChatのアバターVRChat内でのプレイヤーの外見)へ流用される問題が起きている。

ググってもらうのが一番早いのだが、MMDというのはMikuMikuDanceの略で動画作成用のフリーソフト名称である名前の通り、要は初音ミクが歌って踊る動画をだれでも作れるという代物だ。この「初音ミク」は好きなキャラに置き換えることができる。いわゆる二次創作3DキャラMMDではモデルという)が歌い踊るところがみられるわけだ。どうせ伝わらないけど、これをVRで観るとほんとすごい。

最近音楽動画が「作曲者」「演奏者」「歌い手」の分業でなされるように、MMDも「モデル」「モーション」などと分業されている。モデルを作った人は自分が作ったモデルが踊っているところが見たいのでそれを(しばしば条件つきで)公開する。

この「公開されている」データVRChatに無許可転用される問題が相次いでいる。VRChatでは「アバターワールド」というものがあり、誰かがそれをアップロードすればすべてのユーザーがそのアバター使用することができる。つまり「誰か」が無許可アバターを含むアバターワールドアップロードすれば、無許可アバターはあっという間に大人数のアバターとして使用される。VRChatでは「記念撮影」のようなことが可能で、それをSNSアップロードしてはだれかがモデル製作者に通報するというイタチごっこが続いている。

なお、この騒動で「二次創作」と「二次的著作物」を混同している向きが非常に多いが全くの別物である。以下でも区別して論じるので留意されたい。

ここで、MMD界隈では多種多様モデルが公開されている点が肝要であるMMDモデルほとんどは二次創作だと思っているが、念のためここで

という風にモデルを分類してみる。

①については議論余地なく濫用する側が悪いだろう(ただし二次的著作物権利著作者も有する点は注意が必要である)。おそらく問題になってくるのは②と③の場合

著作権法は親告罪なので「権利は与えないけど訴えることもしないよ」と表明することができる。②の場合がそれで、モデラー二次創作であるところのモデル頒布することができるが、その権利を主張することはできない※。だからといって私は「二次創作者は文句を言うな」と言いたいわけではない。法的な権利こそなくとも、自分が汗水垂らして拵えたモノ(3Dモデル)を他人が我が物で勝手に使うことが面白いけがない。私もモノづくり屋の端くれとして心中察するに余る。

特にMMD側の人は「自分の作ったモデルを知らないオッサンが着て女子会をしている」状況に生理的嫌悪感を抱いているようにも見える。想い入れがあるからこそ二次創作をするのだろうからからなくもない。

なお、二次創作物に対しても著作者は当然に権利を持っているので、モデル製作者の権利を問わず二次創作物の使用原著作者の権利を冒している可能性が高いことはVRChat界隈においてもっと周知されるべきだろう。逆に「原作者権利が!」と言いすぎるとMMD界隈は自らの首を絞めることになる。MMDでの著作物の取り扱いにおいて、今までかなりグレーな運用がなされてきたのはもはや公然事実であろう。

ここで残念なことに一定数のVRChat界隈の人が「法的権利もないのに吠えるな」と開き直ってヘイトを買っているのを見かける。逆に、存在しない法的権利を主張してヘイトを撒き散らしているMMD側の人もあるようで、おそらくこの辺りがこの問題本質だろう。互いに法的拘束力がないということは、つまりモラル問題である。お互いに尊重あいたいところである

③が非常に微妙である。ひょっとすると「MMDの中だけだから」ということで特別お目こぼしをいただいているパターンもあるだろう。だがVRChatではセクハラまがいや疑似性交などもできてしまう。原作者がこのことに気づきMMD界隈もろとも焼き尽くす可能性がある。②にしても同じである。「いやーそれはちょっとマズいんでやっぱモデル公開とかやめてもらえますかね?」となりかねない。

そしてもう和解の時は逸してしまたかもしれない。詳細は伏せるがMMDモデルデータ達はすでに世界中にばら撒かれてしまった。日本人オタク同士ですら分かり合えないのに、どこかの知らない外国人日本同人文化機微を察しろという方が無理筋である。大変残念なことにMMD界隈の人がひっそりと営んでいたパーティーは終わりの刻を迎えつつあるかもしれないのだ。

非常に厳しい状況になってはしまったが、諸問題円満解決を祈るばかりである

二次創作原作著作権法上の「複製、翻案、変形、脚色(以下、翻案等とする)」であり、それらの権利原作者が「占有」すると著作権法に明記されている。つまり翻案等には原作者の許諾が必要であり「原作者文句言ってこないから、これは俺の著作物」とはならない。

健康的な生活したいか

生活保護食事健康的なものにって言ったら叩かれた

金が余計にかかるだろと

意味わからん

健康文化的生活保証されるのが生活保護であって

一定額の金銭保証する制度ではないはず

なんで金がかかるからと言って健康的な食事放棄しなきゃいけないのか

生活保護受給者は一生コンビニ飯食ってろってか

全ての女性は進学・就職に際して

不妊手術を受けること」「結婚する権利永久放棄すること」を義務付ければ男性平等権利を得られるのでは?!?!?

ID加速中と名乗る反日コテハンについて

数年前からSS速報VIP板ネトゲ実況板では反日系のスレッドを乱立する「ID加速中」という荒らしがいます

まあ私自身、F9という荒らしを追っていた人間の一人なのですが、同一人物という説を聞きました。

その中でも興味を惹かれたのでここで説明します。

ID加速中とは?◆

SS速報VIP板ネトゲ実況板で板違いの反日スレを乱立している荒らし

アニメ板やゲハ板でも荒らしをしていた。

ジャップさぁ」「なあジャップから始まる脳内海外日本の会話形式スレを立てることが多い

外人「なあジャップ」俺「ん…?」外人「どうしてお前らはヘブライ語を使わないんだ?」

https://2ch.vet/re_viper_news4vip_1500991400_2_2000

福島在住。

福島住みでありながら「被災者侮辱」、「福島をダシに地域煽り」、「他地域災害を喜ぶ」等の真性のクズ

もちろんただのレス乞食ではあるが。

複数回自演対立煽りをしたり、スレ乱立で板を破壊したりとか色々やってたそうです。

SS速報VIP板ではこの荒らしのせいで運営管理放棄さらに鯖の状態もなぜかおかしくなりました。(スレ立て時にエラーが出る、しかスレ立てには成功しているバグ

ネ実板でも荒らしを繰り返し、ネタにされつつも恨まれている存在です。

まあこのようにこの荒らし単体でも数年単位に及ぶ荒らしを繰り返している極めて悪質な存在なのですが、F9=鋼兵にとってはこれも一部なんでしょう。

本当に恐ろしい男です。

anond:20180731232104

配置はしゅがはセンターだし、ウサミン曲じゃなくてしゅがは主体の曲なのでは?

しゅがはのキャラはウサミンと近いようで大分違う。年齢公開、一周回ってふざけてるプロフィール失言というより暴言多し、で夢見る少女とは言い難い。ウサミンとは違いそれを演じようという努力最初から放棄してありのまま自分肯定している。


ウサミンの曲はふざけてる中にももちょっと夢や感動があったほうがっていうのはわかるけれど、このペア自体がしゅがはがウサミンを無理やり引っ張ってる感あるからそっちに引っ張られちゃったのかも。


あんきらの次の曲もそうだけど

菜々+みくとかでもっと王道の曲が欲しいな。

ブラック企業を生み出しているのは一体誰か

過労死ブラック企業で騒ぐ割に、僕らが世の中に便利さや快適さを求めるのはなんとも矛盾しているのではないかと思う。

世の中にAmazonプライムとやらが誕生した時、僕はなんて便利なんだと感じたと同時に、

人間欲望も来るところまで来たなという感じがした。

から出ずに僅か数クリック自分の欲しいものがその日の内に自宅に届く様は、僕の目には異常なもののように映った。

その日じゃないと絶対ダメなのか。1週間後ではダメなのか。

人間はどんどん待つことを忘れていっているような気がする。

今の世の中において、安さ・速さ・正確さ・便利さが絶対的な正義になってしまった。

需要があるからビジネスになり得るのは当然だし、そういう僕も現代恩恵を全て放棄することはできないと知った上で、

今の人間は行き過ぎた欲望制御し切れていないと感じる。

安さを求める人がいる一方で、低賃金で働かされている人がいる。

速さを求める人がいる一方で、納期に間に合わせようと長時間働く人がいる。

行き過ぎた快適さの先には、一体何があるのだろうか。

今の人間欲望を実現するには、あまりにも人間の体が追い付いていない。

2018-08-01

anond:20180801144116

草生やして負け惜しみばっかの敗残兵に一応聞くが

もう少し業務について詳しく書けないかな?チームプレイって所とか。可能なら職種とかも

悪いけど、今の情報だけだと上司仕事の割り振りが下手、もしくは自主性に任せた管理放棄しか読めなくて、草生やして論破気分のあんたは中卒のブルーカラーしか見えん

anond:20170101194020

>おそらくは私の方がたくさん稼いでいて、残業もしていて、日頃から家事をしているのに。

 

「おそらく」という事はこれ等の不満は推測で、ひょっとしたら兄の方がたくさん稼いで残業家事もしているかも知れない。その場合腹は立たないのだろうか。または仮に兄が存在せず自分との比較対象がいなかったとしたら、腹は立たないのだろうか。

 

正月強制される仕事なんか放棄する方がこの場合は賢い。あなたも兄の態度を見習って楽をすべき所、逆に兄に自分と同じ仕事という苦痛を味わわそうと考えている。「私は辛いんだからお前も辛くなるべきだ」では誰も幸せに成らない。

2018-07-31

酷評されてるオタにち!を公式で公開されてる部分だけ読んできた

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CW01200411010000_68/ こちらが閲覧した連載ページ。


連載開始ページ

文字が多く、一コマ目で会社員説明しているのにパーカー説得力がなく(在宅なのかも不明)二コマ目ではデカデカ文字が陣取り背景は謎の家?街並み?

PCを打っていた自画像が三コマ目でいきなり移動しようとしている?後ろを向いている?どちらにせよ意味不明すぎる行動。ここまで背景の描き込みがなく真っ白のためどこで何をどうしているのかがサッパリ

説明も「会社員仕事してさぎょいぷして美味しいもの食べてる私の日常をお送りします」的な小学生説明レベル解説力と漫画家として引き込む力のなさ。読んでるこちからすれば「は?」か「で?」という感想しか出てこない。だってそこまでのコマ会社員要素、オタ要素、食べ物、友人・イプ相手が一切出てきていないんだもん。作者の姿だけ。

オチ四コマ目はそれでは はじまりはじまり~の言葉とともに唐突に簡略化される作者像。なんでオチでいきなり力抜くの?三コマ目までとことんラクしておいて最後作画放棄してるのには「マンガかくのいやなのかな?」という感想しか湧いてこなかった。

次ページには登場人物紹介があるが

自分だけはしっかり描いてあるものの前ページと同じダルダルパーカー色違い)代わり映えしないのにびっくり。二コマ目には主要キャラであろう友人をあろうことか一括りにして挙句の果てには無個性ハゲ

コマ目には何も写っていないモニター。さぎょいぷ相手らしい。(しかフォロワーがイプ相手意味不明普通友人とやらないの?それともフォロワー呼びするぐらいその人を友人と感じていない?)四コマ目には愛猫がちょこっと出てくると書いてある。

ここまで見てまともに描いてあるのは作者の自画像だけで作者以外のマンガを盛り立てる魅力的な登場人物は誰もいないことに気付いてしまう。どんなオタクエッセイでも「自分」と「周囲」で沸かせていくはずなのにこの漫画では作者のみでこの世界を作っていくつもりなのか?と思ったら後々わかるけど本当にそうだった。

1話

ハゲトレーナースカート一見お嬢様とわからないお嬢様が登場する。

猫用ウォーターボウルとフィンガーボウルの見分けが付かない、クイックルワイパーを知らない、19時以降の外出には付き人がつくという本当に漫画しか見かけないレベルガチお嬢様らしい。

そんなお嬢様を信じられないことに一コマ目で作者は「オタ友」と呼んでいる。なんのオタクだよ。ガチファビュラスセレブオタク趣味も嗜む叶姉妹ももっと常識あるしどんなジャンルが好きかわかるぞ。

どう考えてもこんな世間知らずのお花畑がオタとは考え難く、学生時代にやったアイタタエピソードで許せるような話。

お嬢様の歳がいくつかは知らないけど普段生活で19時以降付き人必要なぐらい大事にされているのに19時以降まで一般会社員の作者宅に居てお嬢様の家庭から連絡もなく付き人の迎えも待機もなく駅まで送って解決というガチお嬢様とはなんなのか考えさせられるマンガ。このお嬢様ってオタでメンヘラ虚言癖のなんちゃってお姫様☆彡じゃないの?作者騙されてない?

お嬢様には首を傾げる点も多いがクイックルワイパー試したいって言った人にシート付けるの教えずにやらせて「いやシートつけなきゃそりゃ取れないよ」っていう作者もどうかと思った。付けて渡さないのは意地が悪いと思うし相手の行動見てなかったの?試したいってことは未経験なのは予想つくし床に傷がつくから早めに教えるかやる姿見て地面にシートなしの棒付ける前に止めるもんだと思うけど。

2話

唐突に出てくるピンクだか紫の髪の色の人。男か女かわからんマジで誰。なんでいきなり漫画に出てきて当たり前のように一緒に生活してんの?つかこいつ友人?私は2話と思って見てたけど実は20話?と思ってタイトル見ても2話。嘘やん

そして明るい髪色の作者と同じ顔した人。コイツも誰?作者と思おうにも前ページではブラウンきのこっぽいボブ頭だし唐突に髪が伸びて髪色変えてイメチェンしたの?やっぱこれ20???という事にしか頭が行かない。

内容で笑おうにも白ハゲ友人という前提ぶっ壊されていきなり顔アリ出されて頭が追いつかない。冷静に読んでもいい歳した大人ゴミに出した袋わざわざもって帰ってきてシール剥がすのみみっちくね?という感想しかわかない。つか前話でガチお嬢様出してこの落差。髪もなく顔もない手も指も服装適当な「オタ友達」のはずのお嬢様名前説明もないのに髪も顔もあり服装ちゃんと考えられてる誰だかわからん人。なんだこれ。友人格付け差別?オタ友なら曲がりにも友人と公言してるわけだし公開したあたりで付き合いとして読んじゃうよね?あとで喧嘩にならない?


32話

途中の3~31読んでないのでここからは友人像があるかどうかは置いておく。(再登場の可能性もあるので)

コマ目。可愛い女の子と作者が隣り合わせで金言の話してる。そこで何しながら話してるかは不明場所不明。そしてまだ着てる長袖パーカー季節感#とは それにしてもどこだかわからん場所唐突に話始まるなこれ。

コマ目。えっ、缶の上塞ぐように持って飲み物飲むの?独特すぎない?口どこについててどこから飲んでるの。そして作者の謎飲みの絵と大量のセリフに押し出されて消える友人(推定)。オチまでもうセリフ以外出番がない。四コマ目でタイトル回収してたけどそれまでの話必要か?って感じだった。文字ばっかで一コマ目以外見所ないし。

33

女医に昔言われた女性は痛みに鈍感は本当だったと思い出す(真っ白な空間で片足空気椅子しながら)。これだけ。

あぁ、これがAmazonレビューで見た「右足と左足を交互に前に出したら歩けた。レベルの「あるある話」」ってやつかとレビュアーさんの的確さに脱帽。皿洗ってたら割って片付け終わって後ろみたら血が点々と落ちてた。女医の話回想、治療ってのを四コマ無理に割って五コマでやってるけど一コマ丸々使ってる白ハゲ女医説明シーンを四コマ目の片足空気椅子の真っ白な部分に入れれば省けば四コマでいけたじゃんこれ。それとも四コマ目の背景のレイヤー消したまま提出して作者も編集も気付かず掲載したの?というかチェックしてんの?やばすぎない?

34話

運がいいのか悪いのか今日更新された話。

モニターに語りかけてる。おそらくこれが登場人物にあるさぎょいぷ相手フォロワーさんってやつだろう。フォロワーさんっていうさん付けで呼ぶぐらい友人とはいいがたい他人位置づけにいるはずなのにやけに砕けてる口調。いぷ相手も気兼ねない親友か親兄弟レベルの口の利き方。普通Twitterフォロワー関係程度でイプして「何がだよ、わからねぇ」とか口汚い話し方するか?そういう些末なことにしか頭行かないぐらい内容がなかった。あるあるとは言い難いし、

急性胃腸炎がすごく痛かったので深夜に救急車呼びました。たらい回しにされたものの手術してその日に歩いて帰りました。『マジかよ』

これだけ。

正直面白味のあるオチじゃないしTwitterリプライでやれっていう内容だし見たこっちは「あぁ・・・うん・・・お大事に?」という感想以下の感想しかかばない。というかさぎょいぷっていうんならモニターに語りかけてないで手を動かせよ(いぷ相手風)


こんな感じで一事が万事説明不足・書き込み不足で読者の共感理解が得られずフィクションの色がかなり強くなりコミックエッセイとしてはとても読めたものではないし、若干盛ったオタ日記漫画としても大前提である「作者がどの種類(腐女子アニメ好き女子乙女など)でどの程度のめり込んでいるオタク」なのかが全く不明瞭。

万が一そういった類の女性オタクでなく「PCオタク鉄道オタク」的な意味合いで使っているとしても自分で「オタクです」としか説明していないし、どういうオタクの人でも持っているそのジャンルへの熱狂さは見えない。全体的にこれが好き、これに熱中してるみたいなものがない。

そして登場人物の所でも書いたけど作者だけで世界が完結してるせいでその他が全部嘘にしか見えない。どこで会話しているか、誰と会話しているか、会話している相手はどんな人か(性格がわからいからどういう魅力があるかもわからない)、ぜーーーーんぶわからないし作者主観で完結させる話ばかりで友人もズレた方向で特殊な人や作者に語りかけるだけの役割ばかりでこんな友人いるよね、アラサーってこんな感じ・あるあるだよねみたいな共感もできないからイマジナリーフレンドとイマジナリー同人生活してるとしか思えない。

あと白ハゲってTwitterではだいたい自分代理だったり自分語り用のその他大勢として扱う印象だしこの作者的にはオタ友ってそんな風にどうでもいい人と思ってるんだなって感じるからやめた方がいいと思う。イプ相手もまた然り。副題の~オタクアラサー女子のどうでもいい日常~のどうでもいいって自分相手日常漫画書くのもどうでもいい気持ちで書いてるってことに思えてくる。

全体的に見てキラキラしてるオタクバズる事に憧れる普通の子Twitterでよく見る用語やよく聞くあるある意味とかやり方を調べず並べて頭がよくてサバサバしてるけど緩い自分主人公のオタ生活マンガ学芸会頒布したのかなってのがこの作品に抱いた私の感想

作者はそのままのいろんな話題を持ってるすごい自分を見てもらいたいっていう気分なんだろうけど、ふわっとしてて掘り下げることも説明もできない病院食より味の薄い設定、年中パーカーズボンボブヘアー無気力顔という手抜き自画像服装などで季節感とか出して目新しい変化をつけて読者を飽きさせないという工夫もなく、自分の友人やフォロワーネタにするのに白ハゲ手抜きで使い捨てる、背景や構図が思いつかないか文字や素材で無理やり埋める、気が向いた時だけなんの説明もなくきちっと描いた謎のキャラを出せばいいだなんて誰が見ても作者は手を抜くことが第一努力嫌い、適当で怠慢であることが伺い知れる。


絵が上手い下手以前の話でこれを商業で売るのはとんでもない暴挙だと思う。そりゃAmazonで☆1が100%でどこからでも酷評されるわ。

anond:20180731011513

例えばここ数日LGBTについて色んな人がすげー色んなこと言ってるけど

それは増田が求めている"判定"とはまったくの無関係

今もずっとそれは放棄されていると感じているの?

anond:20180731011225

言い方が悪かった。

LGBT人間だってことを理解してほしい。

良い奴だって思ってほしいのではなく、良いやつもいれば悪いやつもいると思ってほしい

今はそれ以前の判定放棄されている状態

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん