「給与」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 給与とは

2017-12-14

10代の頃からバンドの追っかけをしていた。

小さいライブハウス最前列も埋まらないようなバンドファンが付き売れ出してメジャーデビューして。

人気が衰えて解散して。

そして新しいバンドを組んで。

大体のバンドは新しく組んでも昔のように売れない。

私も20半ばになり、10代の頃から見ていたバンドマンたちも30になり。

そのぐらいになると自殺をするバンドマンが増えた。

過去には大きなライブハウスも埋めれたのに今では小さなライブハウスも埋められなくて。

30過ぎて結婚もしていなくて。

人生絶望して自殺をするんだとわかっていても20半ばの時はなんで死んだんだという気持ちが大きかった。

そして、いま自分が30を過ぎてやっとわかった。

結婚もしていない。給与も多いわけではない。

この先の人生を考えると死んでもいいかなと思う。

30過ぎると人生に諦めがつくのかもしれない。

2017-12-13

anond:20171213144522

社長2017年は「シャープ復活の年」になったとする一方、2018年を「シャープ飛躍の年」にしたいと語る。

http://ascii.jp/elem/000/001/601/1601621/index-2.html

東証二部への指定替え時点となる2016年度上期決算では、売上高が9196億円であったものが、2017年度上期決算では1.21倍となる1兆1151億円に増加。当期純利益は、454億円の赤字から、347億円の黒字へと転換した。

新卒採用は2.2倍、1人あたりの年間平均給与は1.17倍に

それにしても、いきなり回復しすぎじゃね?

anond:20171213115947

アメリカは平均給与はもちろん高いけど新卒$100kとか貰ってるのは良い大学出た一部の人間だけだし、その分家賃やシッターなどの費用も激高で会社日本みたいな手厚い育休とか無いし(成果主義なので)、子育てが大変なのはどこも同じだよ。だから世界中少子化してるわけで。

anond:20171213112613

いや、「日本シッターの料金が『不当に』高いのは働く母への差別」的な事を言ってるのは沢山いるよ。

何故か彼らは一様に「海外ではシッターが安くて皆カジュアルに使ってるから共働きやすい」と思い込んでるけど、

実際は先進国ならそれこそ給料吹っ飛ぶくらいの金かけないと無理なんだけどね。

いくら移民だろうが、先進国で人一人を毎日日中拘束すればそれなりの金がかかる。

その移民だってその国で食っていかなきゃいけないんだから

逆に言うと、特別金持ちでもない中流家庭の負担にならない程度の金額給与で一日中拘束される仕事をしなければならない階層がいて、

国の中にその金額収入でも暮らせるような貧困コミュニティがある、ってのは

相当貧富の差が激しいという事になるし、そういう国に住むのはそれだけリスクもあるわけだが

彼らは日本にそんな国になって欲しいのかな。

2017-12-12

https://anond.hatelabo.jp/20171212105326

給与天引き組なので、普通に払っている。

もう、返って来ない税金だと思ってる。

払わない方法もあるのかもしれないが、そういう労力や、会社に対して何かアクションを起こすくらいなら、払っていた方が楽。

年金

老人が若い頃の年金なんて毎月3,000円くらいだったらしいという話を見たが、今の若者が払ってる年金は一番低い値段で毎月13,000円くらい。べらぼうに高い。税金よりも高い。これ、給与から天引きでない仕事をしてる人って、割と確信を持って払ってない人も結構いそうな気がする。年金制度崩壊する方に賭けてるとか、あとは所得が低いので現実的に払えないとか。

ところで、今生活保護受給世帯過去最高で、その内訳は、年金だけでは暮らせない(国民年金支給額は満額でも毎月5万円くらいだし)ので、その差額を生活保護に頼ってる老人世帯が多いらしい。これ普通に考えて今の若者が老人世代になる頃にはもっと状況悪化してるよね。

或いはその時にはもっと支給額減らして乗り切るんだろうか。だとしたら尚更、今年金を納める意味がない。お前ら払ってるの?

2017-12-10

会社賞与査定

・固定は、基本給の0.9(基本給はなかなか上がらないパラメータ。その他の手当てで給与が上がったような気がするように規定されている)

目標達成に対しての査定は残りの0.1分

・全社での査定分の差は+-3000円

・平均を下回る人は社長ポイントを加算して平準化を図る

かくして、目標に向かった人もそうでない人も基本給の1か月分をいただきましたとさ。めでたしめでたし

2017-12-09

生活保護減額で低所得世帯給与を引き上げろという意見

なんかバカバカしいんだけど、経済悪いのに給料揚げたら普通に倒産が相次いで日本経済崩壊やん

経済崩壊したら社会福祉への余剰が無くなって、シンプル福祉制度のもの崩壊

弱者が露頭に迷って餓死者続出

そんな地獄予想図も描けないってどこの低学歴だよ

経済をよくするか、社会福祉を切り詰めるか、あるいは大規模増税で高負担福祉に移行するか

一体お前らはどういう絵があるんだよ

本当に良く街なかで怒鳴り超え上げてるクレーマーしか見えないわ

2017-12-08

給与賞与支給日が来ると気が大きくなってしま

別段高給取りというわけではないが、「このお金があれば○○くらいたやすくできてしまうな」という気持ちになる。

お金があるという意味での余裕を実感するし、お金とは別のことについても気持ちに余裕ができるのを実感する。

余裕というよりは不必要心配がなくなるといったほうがいいのかな。

「来週は忘年会だけどこれでひとまずお金心配はいらないな」という程度のことだが。

反対に残高が減ってくると不安が増す。

次の支給日まで乗り切れるか、予想外の支出必要になって資産を取り崩さなければならないような事態に陥らないだろうか、などの不安が。

まり俺は単なるお金奴隷ってことか。

anond:20171208102955

自己決定と言うからには「他の職業を選べる選択肢が十分にあるが、それでも敢えて売春を選ぶ」人以外は売春しなくて良い、と言う事になるが

それだと売春する人は激減するだろうから給与は暴騰しそう

anond:20171207230747

そもそも公務員じゃあるまいし、給与が何らかの公的基準に基づいて決まる職業ではなく

純粋市場原理に基づいて決まっているわけで

精神を病む程に辛い仕事であるから給与が高くなければ誰もやりたがらない」と言う所で決まってるんだろ。自然に。市場原理で。

もっと安くしたら誰もやりたがらないだけ。

どうやら「風俗精神を病む程に辛い仕事である」と言う前提を理解出来てないようだけど。

極度に非人道的プレイ強要したり脅したりストーカーしたり殺そうとしたりなどしなければ病まないので。

いや、「不特定多数身体を売る」というだけで大多数の人は病むだろ。

どれだけ人間的に丁重に扱われようが。

だって本能に反した行為もの。病まないのは本能ぶっ壊れてる人だけ。

anond:20171207220546

でも現実に考えると式や子供住宅など結婚にはお金はかかるものなんだよ

から400万のハードルラインを下げるより、国を挙げて給与を一律に上げる方が得策だろう

2017-12-07

三大休みが増えて給料が減る給与制度

・日給制

・日給月給制

有給休暇を標準報酬で算出


まり中小企業の何割か、零細企業のほぼ全部。

完全月給制度有給休暇満額出る大企業勤めは無傷ということ。

大企業労組中小零細労働者の味方ではないのである

anond:20171206210021

受信料の回収が例え0になっても成り立つくらいの予算NHKはもらってるんだが…

ソバ増田知識を与える。

受信料は厳密には契約自由を侵している内容。

契約内容に不満があると言えば契約しなくてよいのが通例だった。

(ただしこれは最近出た反例で、もうすぐ定年を迎える裁判官から合憲」とされたので違法行為となる。)

なぜこんな契約自由を侵す悪法が成立したのか?

答えは単純でNHKが毎年もらう予算以上に金が欲しかたから。

ただ予算をこれ以上増やすのは無理だから契約義務かのような放送法を作り、

それを元にしてヤクザのように集金してね、という法だった。

なので、元々これがなくとも十分やっていけるだけの予算を毎年もらってます

事業収支、事業支出経常収支についても

7104億、6993億、111億

テレビ東京クラスは裸足で逃げ出すマンモス級の放送局です。

給与も1000億とタンマリ配ってるので、あの糞みたいな集金を彼らは続けられるのです。

なので、集金がなくなると放送が立ちいかなくなるというのは真っ赤な大嘘

2017-12-06

中小ベンチャー転職するときに気をつけること

体験から学んだことについてメモってみるよ

1. 経営者マネジャー)のキャラを見極める。30人程度までの組織だと、経営者キャラや器が組織を左右する。目立ちたがりで要領はいいけど中身がない人の下で働くと、結局さまざまな尻拭いを押し付けられる。マネジャーキャラを調べるには、口コミいちばんで、自分場合も、転職をしたあとで、「あんな人の下で働くの?」と言われたときには、「えっ」って思ったけど、働いてみたら本当にそのとおりだった。口コミが無理な場合には、最低限できることとして、検索して、facebookinstagramなどのSNSを見てみること。違和感を感じたら要注意。

2. マネジャーの前職がわかるなら、前に立ち上げた企業から付いてきた人がいるかどうかを確認する。まったくいない場合は、人を利用して去っていく人脈焼け野原タイプ人間である可能性あり。

3. 自分が応募しているポジションの前任者の在職期間が前任者が3年以下で転職していたら、組織に何か問題がある。1年以下の場合は赤信号妊娠病気、転居などやむを得ない事情がないかぎり、面白くて自分のためになる仕事なら人は辞めない。前任者がやむをえない事情もなく1年以下で辞めているなら、地雷を踏みに行くも同然。

4. 給与体系や休暇についてしっかり確認する。わりといい給与体系を提示されても、実は3ヶ月ごとに体系を変更していてどんどん年収が下がることもあるので注意。非上場ベンチャーだと、そういう悪質なやり方もめずらしくない。

5. 外資系日本法人なら、glassdoor (英語)をチェックして、reviewを読む。英語は苦手でも、とにかくチェックすること。時系列でfilterをかけ、最近になるほどネガティブレビューが増えている場合は要注意。

6. 経営者面接では、少しでも違和感を感じたら、転職しないほうがいい。どれほどその仕事会社事業方向性に魅力を感じていても、やっぱり決め手は人間だ。とくに、中小ベンチャーでは、マネジャーの一存で物事が決まるので、マネジャー人格とは切り離しづらい。そして、納得できない人間の下で働くのは非常につらい。

7. オフィスが素敵かどうかで判断してはいけない。素敵なオフィスなど1ヵ月で飽きる。そして、素敵なオフィスで納得いかない仕事をするのは実につらい。アップルだって、素敵なオフィスを手に入れるのは、事業軌道にのってからだ。グロースもしていないのにきれいなオフィスを売りにするのは、問題を隠すハリボテの可能性が高い。

他にもあれば教えてね

2017-12-05

立ちション禁錮5年

親会社が変わった。

営業とか事務職ではない、ちょっと変わった技術職のサラリーマン

今までは、例えて言うなら、居酒屋バイト自分でまかない作って食べたりしてもOKな感じで楽しくやっていた。

親会社が変わって、勝手に食べてはダメだということになっても、業界慣例に従って誰も何の悪気もなくまかないを食べていた。

ところが、友達にまで無料でかなりの金額飲食物無料提供してしまう、的な事件か明るみに出て、事態が急激に動いた。

会社になってからまかないを勝手に食べていたことがバレたやつはクビ、もしくは減給処分が下された。

そんくらい役得じゃんか。何でもかんでも正しいことが絶対なのか。

おっさんもう子持ちだし、片働きで妻に稼ぐ力はないから大きな借金を背負って独立は躊躇してしまう。

転職したら今の給与絶対もらえないし。

うそういう会社になったんだな、と思うと、今後何も会社意見する気も起きない。

何か言うだけバカを見るだけで、とにかく上の言うことを忠実にする者だけが生き残れる世界なんだな、ということを強く感じる。

こうやって企業って腐っていくんだろうなぁ。何かすると叩かれるから上の言うことがおかしくても従いつづけるしかない。だって皆んな生活があるからな。

過ぎる懲罰は萎縮する文化を産むだけだな。

信号を渡ったら死刑を宣告されるみたいな世界だ。

独立していった同僚たちが羨ましくて仕方ない。

2017-12-04

anond:20171204104455

日本時代錯誤給与テーブルがあるからね。新卒20万みたいな。

もう中国ですらそんな時代錯誤なことやってないのに。やっぱ島国村社会はこんなものか。

中国日本も夢の中

中国アゲサゲに連なってみます。どちらかと言えばやはり中国アゲかもしれませんのでご留意ください。

私は日本人ですが、縁があって数年前から中国会社日本支社の経営を任されています

(少しだけ業種に触れますと、貿易関係旅行関係IT関係ではないです)

そのため、中国に住んでおりませんし、先の増田のように訪問したばかりでもありません。

ただ、毎日中国人と過ごしていますので、テクノロジーではない以下の点を中心に触れたいと思います

1、英語に対する耐性

2、政治体制に対する考え方

3、給与水準について

4、ワーキングスタイルについて

5、文化教育の違い

1、英語に対する耐性

上司も部下も中国人です。

会社世界中に1500人ほど正社員を抱えておりますが、日本人は私だけです。

オフィスの中では中国語が飛び交っていますが、私と雑談するときは、全員日本語で話してくれます

から重要な話をするときは、英語を使っています

少数の日本人である私に基本的には中国人スタッフが寄せてきてくれているというのが現状です。

その他外国オフィスにいる中国人とは英語でやり取りしています

私が中国語メールしても英語で返してきてくれます

その英語レベルは控え目に申し上げても、日本人の平均レベルを大幅に上回っています

過去外資系大手、内資大手、どちらも3年以上務めたことがありますが、ヒラ社員までここまで英語ができる日本オフィスはありませんでした。

英語公用語の日本会社には在籍していませんが、スタッフ英語力が上がったというよりは、外国人を受け入れやすくなったというのが結果だったと聞いているので

そういう意味でも、たかだか1500人規模の会社でほぼ全員であるノンネイティブ英語で十分に仕事ができるという環境

中国が勝っていると言ってもいいと思います

英語ができる人が日本人口の15%だとしたら、その割合が同じまま中国にあてはめられるようになり、実際の人数は日本の13倍存在するという証左です。

英語を話すのは中国人日本人と同じくらい苦手なので、そこは安心してください


また、一方で全ての中国人英語が話せるわけではないことも十分承知しています。(中国オフィスにも定期的に訪問しています

中国を一人で旅するにはまだまだ中国語理解、話せた方が良いです。

英語は思っている以上に伝わりません。

トイレの使い方とかも、まだ少し田舎にいけば独特の場所が多いです。

案内板が複数言語で設置されていることもまだ少ないように思います

外国人一人旅行しやすさという点においては、まだまだ日本が勝っていると思われます


2、政治体制に対する考え方

一党独裁情報統制された不自由さを思い出す日本人も多いかと思いますが、

Wechatは超便利だし、くまのプーさん検索できなくてもなんの不利益もないぐらいローカルサービスが充実しているため

中国語検索することができれば、別にGoogleがなくても問題ないです。

中国はこの20年、ざっくりみればずっと経済が右肩に上がり続けているので、昔を知る50代以上の中国人体制にも不満は少なそうです。

圧倒的に過去より今が良くなっているので。

一方で裕福になってからまれ若い20代スタッフは、やはりくまのプー検索できない国はおかしいと疑問を抱いているようです。

昔より良くなったんだからいいんだ!という50代スタッフと、日本みたいになれてないじゃん!という20代スタッフはよくケンカしてます


3、給与水準について

そんな環境なので、基本的中国絡みでスタッフ採用することが多いです。

日本語英語ができる中国在住の人、または日本に在住している英語が話せる中国人がメインターゲットです。

採用活動をしていますと驚くのが、一定レベル以上の管理職は既に日本大手企業以上の年俸を貰っているということです。

経験6年以上で肩書がついたエンジニア採用することが多いのですが、

日本で優秀な中国人就職してしまうと、日本人でないという理由から採算性の低いグローバルプロジェクトに参加させられ、給与も低めが多いのに対して

中国グローバルプロジェクトに参加できるレベルであれば、同い年でも3倍ぐらい中国の方が貰ってます

もう少し具体的に言いますと、日本企業で働く中国人採用したときは、前職年俸450万でした。

中国で働く日本に来たい中国人は前職年俸1200万でした。(年齢と学歴はほぼ一緒)

なぜ日本支社の面接を受けたの?と彼に聞いたらば、子供が生まれたので空気のいいところで生活させたいと。

中国語英語の両方が堪能なので、非常に採用たかったのですが、日本語しか話せない日本顧客相手ができない(つまり中国にいるときと同じパフォーマンスが発揮できない)ので

同じ給料を支払うことは難しいと、お引き取りいただきました。

また別の方はやはり日本大好きなので、日本生活できるなら何でもすると、中国での給与より低い年俸日本オフィスに来てくれた人もいます

日本語必要ない仕事場合は、中国での前職より高い給与で(通常の転職ですので)引き抜いたこともあります

全体としては、中国人日本はいい国で(空気だけでなく、日ごろ英語を使って仕事をしていると思っているそう)、給料アジア一高いはずと思っているが

日本人イメージより相当高い給与を既に受け取っていることも多いし、昇給まれかつ低水準であることに驚かれるという日々が続いています

もちろん今も中国新卒給与日本の半分ほどですが、20%UPが半年に1回とか普通にあるので、中国の方が給与が安いは新卒から数年間に限った話ではないでしょうか。(成長産業でない業界はわかりません、ごめんなさい)


4、労働について

なかには怠け者のイメージを持つ人も多いかと思いますが、前述の通り給与が上がるので、めちゃめちゃよく働いてくれます

特に弊社の場合は、締め切りを必ず守るをポリシーにしているので、締め切り前は仕上げるまで残業を厭いません。

自分の分だけ終えていなくなる米国人よりずっとチームワークを大切にしています。君が仕事終えるまで僕もオフィスにいてあげるよ、みたいなやり方で後輩の面倒をみてくれています

また、質の方も悪いということはないです。猪突猛進な感じはあるので、途中で方向転換するのは難しい時もありますが、理由説明して納得してくれれば曲がってくれます

正直、具体的な理由もなく、回答までもうしばらくお待ちください。と待たされる日本のやり方にはフラストレーションが溜まるようです。

好景気なせいか、どこの会社社員全員で旅行に行くとかチームビルディング活動に力を入れています。そのため、一旦は給与に釣られて転職しても、出戻るパターンをしばしば見かけます

特に中国人でも若い人はお金だけでなく、生活の充実を望んでいますので、高い給与で激務より、そこそこの給与で楽しくを選ぶ傾向があります


5、文化教育の違い

たいていの日本人三国志西遊記に親しんでいますので、共通話題も多く、普段トラブルはありません。

ただ、南沙諸島問題南京事件などに関しては、たぶん教えられている内容の大前提から根本的に違うんだるな、と思うほどかみ合いません。

正しいと思っている者同士のバトルなので不毛な感じになりますが、じゃあどう決着をつけるのがいいかという所になると、落としどころは普通に話し合えるので

解決できない問題ではないのかなとも感じます

日本の文化として残っている多数のもの中国由来であるため、時々何もかも中国由来、中国が先!ってうるさいよ(でも事実)と思うこともありますが、逆に日本しかないもの

酉の市で熊手を買ったらそれ何ですか?と驚かれました)を見つける楽しみもあるので、違いは楽しむべきものだと思います

学校勉強の濃度については競争社会中国学生にとても太刀打ちできないので、素直に称賛します。

勉強して新しいことを覚えるという姿勢が体に染みついている感じなので、安心してこちらも新しい仕事の機会を与えてあげられます

このような猛烈に勉強する隣国に対して、日本のんびり生まれ育っているわが娘に、何を与えてあげれば20年後彼らと共に生きることができるのか悩む日々です。


まとめますと、中国からはまだ日本アジアであるような夢を持っていただけており

日本はまだ中国の方が貧しいという夢の中にいるようですと。

そしてその夢はそろそろ醒めてしまいそうな気配が、現実でもネットでも漂い始めています

慎重に転職

35歳

給与29万円(額面)

既婚(子なし)

VBAがほんのちょっと使える

マネジメント経験無し


家庭の事情遠くへ引っ越さなければならなくなった。必然的転職となる。

こんな経歴で出きる仕事なんて限られている。

慎重に選ばなければいけないが、そんな悠長なことも言っていられない。

2017-12-03

anond:20171203143615

ファーストが本当だとして給与に反映(や比例)は別問題じゃないの?

部活動の歪み/ある特殊部活動顧問の嘆き

20年ほど前

大学をでて私立学校事務室就職する際に

「うちの学園では4大卒事務室でも教育職で取っている、君は教員免許はないが教育職で取る」といわれた

担当教授相談した所「それはいい!学校内での立場がまるで違うはずだし、給与もいいはずだ」といわれ、そういうもんかと思い就職した

一年目はよかったのだが二年目の校務分掌を決める際に校長から

「実はサッカー部顧問がいなくなりあいしまう、君やってもらえないか?」といわれた

「いや、サッカーどころか運動のようなものはやったことがない」

「でも、君は教育職として採用しているので部活動をやる義務があるんだ」

といわれ、やることになったもちろんそこからはおきまりコースだった

事務室は勤務時間が7:30から16:30と9:00から18:00を一週間ごとに変えるという勤務体系だったのだが僕は学校から離れたところにあるグラウンドに行かねばならないので7:30固定になり16:30になると急いでグラウンドに行った

そして18:30まで部活をやりその後残業という勤務になった。もちろん土日は部活動でなくなることが多くなり平均の月の休みは2日ほどになってしまった

教員はなんだかんだいって夏休み半日程度の部活動のことが多いが事務室はそういうことはない、部活がないとき事務室で通常業務部活があるとき夏休みでも残業になった

そこまではまだよい(よくはないが)、あるとき僕と同い年の同僚の給与と僕の給与比較するチャンスが有った

なんとその同僚のが高かったのだ!

これはなぜかというと教育はいくら残業をやっても残業代は出ず、基本給の4%のみ最初からついてくるという特例で、逆に事務職は勿論普通に残業代が出る

僕らは月に平均40時間ほど残業があった、そのため同年齢の高卒事務職の方が基本給は安いものの基本給にプラス30%ほど割増の残業代がつきトータルの月給はぼくより多かったのだ、ボーナスを含めたらどうなるかわからないが、これにはすべてのやる気を失ってしまった

なにしろ普段の日は僕のほうが部活の分、仕事が多少遅くなり帰宅時間自体は僕のがいつも遅く、しかも、土日は部活動休みがないのに、普通に休んでいる人のほうが給料が高いのだから精神的に参ってしまった

もちろん、このことを事務長にいい、校長に報告がいったらしかったが結局、部活をやめるのにその後4年かかった、僕より若い男性教員がなかなかはいらなかったからだ

このようなことは特殊な事例かも知れないが、とにかく部活動というのはいろいろな場面に歪みをうみだしている

2017-12-02

先輩経営者としてマジレスすると

https://anond.hatelabo.jp/20171201132715

給料賞与じゃなくて毎月の給料)を定期的にちゃんと上げればたいていのやつは辞めないよ。

やりがいがないとか、経営者尊敬できないとか、キャリアパスがどうとか、そういうのは本人は本当にそれが原因で辞めると思ってるんだけど、実際にはだいたい給料の不満が原因。人間って感情の生き物で、何かをする理由って基本的にすべて後付けで自己正当化してるだけなので、退職理由とか聞いても無意味よ。

若い子なら月給2-3万とかあげてやるとめっちゃ喜んで仕事への頑張りが目に見えて上がるし、優秀でそれなりに高い給料で「給与の不満はないです」と言ってるやつすら月給5万とかあげてやると笑っちゃうくらい忠誠心高まるのよ。経営者なら「売上は百難隠す」って聞いたことあると思うけど、俺から言わせれば「昇給は百難隠す」だよ。

この話をすると、たいていの経営者が「そんな余裕はない」とか「上げすぎると将来困る」とか言うんだけど、そんなことないのよ。人間面白いもので、8割以上の人間給料を上げてやると、それに報いようと頑張ってくれるので、給料上げると他はなんもやらなくても業績良くなるからマジで騙されたと思ってやってみてほしい。

俺は自分で言うのもなんだけど、人望があるタイプじゃない(そもそも人づきあいが嫌いだし、人を褒めるのも叱るのも苦手)し、学歴マーチ程度で頭が大していいわけでもなくて、数年前まで会社ボロボロだったんだけど、このやり方を発見してからは、正直他の経営のやり方は何も変えてないんだけど、割とうまく会社が回るようになってきた(当然利益も増えてる)

このやり方の何がいいって、マジで楽なのよ。給料上げる以外はマジで何もしなくても会社回るから。マジオススメ。

2017-12-01

物価が上がらないのは人手不足感が弱いか

人手不足感が強まれば、賃金も上がり物価も上がる。

給与が低くても仕事を辞めない日本人奴隷気質ブラック企業問題

より一層の人手不足感を進めるべきであって、移民導入なんてもってのほか

http://www.sankei.com/economy/news/171130/ecn1711300043-n1.html

日銀原田泰審議委員は30日、福島市で講演し、現在の大規模な金融緩和策でも

物価上昇率目標の2%に達しないのは「人手不足(の度合い)が不十分だからだ」

と強調した。

2017-11-29

anond:20171128224207

増田のケースとは少しズレてしまうけど、「夫は妻より上でなければならない」と思い込んでる男性ものすごく多い

特に給与数字から妻の方が稼ぎが良くて家でも優秀となると、卑屈になってメンヘラ化してしま男性が多い

婚活してる人が「自分より稼ぎの良い女はお断り」と言う話も聴く

女性が下方婚をしないのは、こういった男性側の意識関係しているんだろうなと思った

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん