「固執」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 固執とは

2019-04-23

話以前に「はい、お前は敵。徹底抗戦!」ってネット人多すぎ。

味方か敵かが最大の基準で敵を打ち負かす事しか考えていない。

そこには、Win-LoseもしくはLose-Lose、もしくは「無」しかない。

もっとWin-Winな結果に導こうとするべきではないか

 

っつっても、会社会議も結局そうだもんな。

自分意見100%通り、自分100%だけ得をすることしか望まないやつが会議にいると疲れる。

(例えば、自分提案が80%だけ通って、相手提案から得られるリターンが40%あって、結果120%得られるとしても、自分意見が80%しか通ってないことに固執して会議を長引かせる。)

そりゃ日本ダメだわってなるな。

2019-04-16

KKOの主張ってやっぱおかし

下方婚下方婚ってうるさいけど主観じゃん。

普通結婚Aは「俺(私)より頑張る君が好き」って両方思ってるからりょうせいがごういする、美しい。

でもKKOのいう結婚Bは「頑張らない俺を俺は憎いけどお前は合意しなくても強制されて俺を愛せよ、それが下方婚だろ」だよね醜い。

Aでは最初両方が結婚してくれてありがとう下方婚してくれたようなもんだぜっておもってるのが大半でしょ。年収一円でも相手が少ないと自分が劣ってるみたいっていがみ合いになるから、同レベルならあえてお互いに額面を知らせないで生活費折半だけいう女性男性も多いし(隠れ下方婚)。

そのあともお互いが自分のできること得意なことを頑張りあってたら逆転もあるよね。

おじさんって居場所やりがいが家庭から企業になっていく不器用なひとがおおいから、ぜひ収入に困ってなくても外で働きたいって固執する人が特に昭和は多かったし。

結果として中年ごろは大抵上昇婚になってたっていうケースが大半だとおもうんだよね。

っていうかうちがまさにそれで、逆転してどっちか片方の収入でも全員余裕で食えるようになったし、家も一軒めのマンションは売って二件めの戸建てたてたからもう動かないだろうってなった。そこで若い人にOJTの場を譲るつもりで退職して自由なう

 

KKO増田はこれでもおまえがやったのは上昇婚だっていいはるのかね? 二人で頑張ってるだけなのに?

増田KKOの不幸自慢っつか自分嫌い自慢にはもう飽きたわ…

もともと増田には女性表現の自由は守りたいからたまにきてたんだけど、男性表現の自由を守りたいって言ってる自己嫌悪勢に足引っ張られただけだった。

2019-04-11

anond:20190411220131

固執してるのはミラーレスの人のほうでしょ

ニコン信者キヤノン信者は長らく揉めてないし

ソニーフレアだらけのオールレンズを買いそろえて遊んでる連中だ

スペック数字コスパカメラを語るマイクロが浮いてるんだよ

あとは高級コンデジかいカテゴリもな

連中が繰り返し強調するのは「一眼レフでも安いレンズを使うくらいなら高級コンデジのほうが画質がいい!」

まともに反論する気も起らない

anond:20190409214847

前提として

カメラは道具でしかなくて、目的に応じて適したものとそうでないものがある。

カメラだけでなく、レンズカメラバッグも三脚も道具で(カメラバッグはそうではないかもしれないけど)、どれも帯に短したすきに長しで万能なものはない。

それでは先に進めないので、なんらかの着地点が欲しい。

そこで、スマホではなくカメラを購入する目的として次の3つを考えた。

インスタやTwitterで威張りたい

出来るだけ高価なカメラを使うほうが効果的。ただし宗教戦争に巻き込まれるので、巻き込まれにくいライカフジの中判がおすすめ

ライカレンズマウントを取ろうとする人もいるけれど、金持ち喧嘩せずの精神で乗り越えられるはず。

高価なカメラでなくても、写真評価を得ることが出来ればカメラおじさんは湧いて来ないから安いものでも問題ない。

写真に自信が持てなくても堂々とアップしていれば、いずれカメラおじさんは別のターゲットを見つけて消えるのでそれまで耐えて欲しい。

レンズを交換したい

レンズ交換出来る好きなカメラを使ってください。

紙のプリントを作りたい

オンデマンド写真集を作ったり、写真展をしたり。そこまでいかなくても紙のプリントアルバムを作って残したいという方も多少はいると思う。

そんな用途初心者オススメするのはパナソニック

パナソニックJPGの出来が素晴らしく、特にプリントした時にその良さを実感出来る。A3までならマイクロフォーサーズ問題ない。

カメラおじさんのほぼ全てはプリントを作らないのでその辺を知らない。もしバカさらたらパナソニックプリントが綺麗だから使っている、と言えば反論の足がかりも持っていないので去るだろう。

カメラおじさんへ

カメラおじさんは自分が撮る写真に自信がなくメーカーなどに固執しているように思えるので、それに取り込まれないようにカメラではなく撮りたい写真に目を向けるべき。

面倒くさいおじさんにはお前の写真なんて見たくもないとキッパリと言いましょう。

2019-04-10

立場資格権利への固執がこわい

気に食わないことがあったとき、「立場をわきまえろ」だとか「お前がそんな発言をする資格権利はない」だとか言う人、こわい。

立場?なにそれ?

資格権利?なぜない?

多分俺は発達障害があって、理解出来ていないだけなのだとは思うが、そんなこと言われてもまるで響かないし、そんな俺の態度を見て「反省してない」という評価を下す短絡性もこわい。

コロコロルールを変えるということ

前もって合意していたルールが破られた。

「次からは守ってください」と伝えるも、

一定ルール固執し過ぎ」と返されモニョる

それ、ルール決めた意味が無いんですが。。

ルールは状況に応じて流転する、という主張は受け入れられなくはないですが、あえてのスクラップアンドビルドちょっと。。

なお、「守れないルールそもそも悪いと」という次元の話ではないです。

制限速度は時速60㎞、超えてたかAuto!」と言われて、「そんなの守れねぇ、ルールおかしい!」と返さないですよね?そういう次元

2019-04-09

anond:20190409105831

通勤時は椅子収納するタイプ車両かな?

椅子に座っている人に倒れ掛からないように、

つり革に固執している人は良く見るが

ラッシュ時はつり革を禁止しろ

この春から転勤になって満員電車通勤する羽目になったんだけど、一週間通って何で都心電車あんなに馬鹿みたいに遅れるのか理由がわかった。

車内の奥に立ってる奴(元々乗ってた客か、ホームから先に入った客)がスペースを詰めたがらないから後ろで並んでた奴が入り口付近で詰まり無理やり入ろうとしてもドアが閉まらず発車できない。結果遅れる。

奥に立ってる奴らは決まってつり革を掴むのに固執してる。

詰めたらつり革を掴めなくなるから移動しない。

先に乗ったのだからスペースを確保するのは当然の権利とばかりに詰めない。

から入った連中に押されると被害者面する。

本当馬鹿馬鹿しい。少しでもスペース空ければとっとと発車できるのに。

無理やり乗り込んで来る奴もどうかしてる。お前らが詰まるから遅延が起きるんだよ。

うつり革禁止しろ。どうせ詰まってるんだからつり革掴まなくてもよろけたりしない。

日本人はそういう事想像できる頭はないけど、言いつけは馬鹿正直に守るからつり革に「何時までは禁止」とか書けば大体は守るよ。

もしくは設定した重量を超えたらエレベーターみたいにブザーが鳴るようにするとか。

それとももうこういう案は鉄道会社がとっくに考えてるけど却下されてんのかな?

まあ多分そうだろうな。たった一週間満員電車使った私が思いつくくらいなんだから

これはラッシュ時の乗車率140〜160%の路線の話。200とか超えてる路線だと違うんだろうけど。

2019-04-08

anond:20190408100529

乗り鉄は、乗るという自分体験=心の喜びを集めるタイプなので、まだ他人気持ち理解できる。だから迷惑を掛けないように振る舞う

一方、撮り鉄列車のものを集めたい、けれど無理だから写真に撮って写真を集めるタイプ。モノを集めることに固執するオタクは、往々にして、自分気持ちに無関心であると同時に他人気持ちにも無関心。だから平気でキレるし、他人迷惑を掛けることもなんとも思わない。気持ちに興味が無いから自制できない。

かつて、宮崎勤が6000本のビデオテープを集めたように、ひたすら集めることだけに執心してしまうのだ。

2019-04-05

anond:20190405114128

いずれにせよ、地面に固定されている人間は、未熟だ。

宇宙に飛び出す未来人は、地球特定場所固執しないだろう。

2019-04-01

新元号

すでにちゃん典拠も示されて思いは説明されてるのに、令は命令イメージだとかいって自分イメージ固執していまだに違和感もってる人に違和感

2019-03-31

anond:20190330145848

以前から編集者へは不信感らしきものを感じている。

思うに「本に固執してる」感がその原因だろう。

作家の頭の中をイメージすると「作品」「世界観」「構想」が主体だろう。

「本」という「作品形態」は必然的な部分ではない。

「この構想をネットで発表するか、本にするか、漫画にするか、ゲームにするか、アニメにするか」

「でも個人だし無名で実績もないかネットで発表するか。せいぜい本がいいところだろう」

作家の考えを想像するとそうなる。

対して編集者の頭の中は、まず「本ありき」なのだ

「本が売れない」と言い続け「電子書籍」においても「本の形」に固執している。

編集者からしてみれば「作品」「世界観」「構想」は「本を売るための方法論」に過ぎない。

このあたりの行き違いをイメージすると、

「どうして編集者は本という形に固執しているんだ?」

「結局はポジショントークなんじゃないか?」

という不信感が生まれてくる。

そろそろ「本でないなにか」を模索してもいいのではないか

2019-03-30

anond:20190330165719

置かれたクソみたいな状況をどうマシにするかって話だろ、東京基準で考えんな

東京基準固執するなら東京帰れ

無理ならどう生きるって話だよ

嘆くだけで文化が生えてくるならいいよな

2019-03-28

anond:20190327165506

ヴィーガンオーガニック固執も贅沢の一種だと認識してくれていれば、何とも思わないけど。

人達が戯れに「自然との調和」「地球との調和」とか寝ぼけたポエムを言い出すので、やっぱり好きじゃない。

自分達は贅沢を酔狂でやっているという事を噛み締めて欲しい。全然地球に優しかったりしないから!と。

2019-03-18

二次元と乳比べ

よく漫画に出てくる描写女の子同士が胸の大きさ比べてて、

貧乳の子が胸を押さえて巨乳の子を恨めしげに睨んでる間、

巨乳の子が得意げに反り返ってたりする描写とかあるけどさ、

クソ時代遅れ感があるからやめてほしい。

現実女の子はそんなに胸の大きさに固執しないし、

巨乳は確かに女子同士でも良さげな印象はあるけど、巨乳巨乳でそれなりの悩みがあるだろうし、毎回毎回女の子キャラ話題に出すことじゃないぞ。

胸の大きさや体の特徴について悩ませることでしか女子キャラの特徴を未だに出せないのは残念すぎるし、将来の夢が男主人公の嫁になることしか頭になさそうな描写しかしないのもクソだろ。

体の特徴はキャラを描きやすくする道具ではあるけど、本当に面白いキャラを作るならその身体以上の魅力にもっと力を入れてほしい。

そもそも貧乳巨乳葛藤が頻繁に出てくるのは男作者が学生時代合宿で頻繁にちんこの大きさを比べてた名残か何かなのか?巨乳女子にとって最高のステータスみたいな描写をするのは男キャラ巨根になることが男子にとって一種の最高目標としてキャラの成長に必要ないのにいちいち話題に出すようなものからいい加減やめてほしい。

2019-03-15

脳筋テトリス99で勝つために必要なこと

テトリス99が配信されてしばらく経つ。ルール簡単だ。生き残ったやつが勝ち。シンプルだ。

遊んでみるとわかるが、大変に楽しい。消すことで対戦相手攻撃したり、逆に攻撃されたりする。その攻防を掻い潜って勝利できたときの達成感はなかなかのものだ。

もちろん、勝つことだけが目的ではない。ゲームオーバーになってしまった場合も、その時点での順位がわかる。この順位を少しでも上げるというのを目標にして遊ぶことも可能だ。

しかし、皆こう思う。勝ちたい。1位になりたい。ドン勝をしたい。それは正常な欲求だ。けれども、元々テトリスべらぼうにうまい人間以外はこうも思う。1位になるのは簡単なことではない、と。

そうして、どうすれば勝てるのかと思い調査をする。すると、ガチガチロジック解説するページなどに行き当たり、頭を抱えるのだ。違う。僕は、私は、俺は、そんなロジック理解することも、実際にゲーム内で実践することも難しい。不可能だ。だって僕らは脳筋テトリス理論的に遊ぶなんて、そんなことはできない。

この記事は、そんな脳筋に少しでもテトリス99で勝ってほしくて書いている。T-spinがわからなくても問題ない。書いている人間も間違いなく脳筋で、できることはテトリミノ(上から落ちてくるいろんな形をしたやつ)を積み上げて、消すこと。それだけだ。それでもドン勝することはできる。脳筋たちに希望を与えたいのだ。皆にあの達成感を味わって欲しい。そして、ロジック共が跋扈するテトリス界にひとつの爪痕を残して欲しいと思っている。

一応記しておくが、なにも理論的に遊ぶことを否定する記事ではない。それもひとつの楽しみ方で、勝つために非常に有効方法だ。ここでは、そういった遊び方ができない人間が、強いプレイヤーに立ち向かっていくためのマインドメモしている。なお、基本的動作操作方法については割愛している。

とにかく消す

ゲームが始まるとどんどんテトリミノが落ちてくる。それを積み上げて消していくのが基本的ルールだ。うまいプレイヤーはこの段階で高得点を出せる形式に積み上げていくことができるが、脳筋は出来ない。何手も先のことを考えながらプレイすることは非常に難しいからだ。また、対戦という要素も加わり、いつ敵から攻撃を受けるかはわからない。そこで脳筋にできることはひとつ

とにかく消すのだ。一列揃えて消す。すると、そのパワーが敵への攻撃となる。1列や2列消したくらいでは、序盤は大した攻撃力にはならないというのもわかる。しかし、我々には消すしか出来ないのだ。それを怠っては勝てない。欲張ってたくさん積み上げ一気に大量消去を狙ったとしても、それも長くは続かない上、いつ攻撃を受けるかわからない環境では非常にリスキーだ。ツモにも左右されやすい。

とにかく消すのだ。1列ずつで構わない。微弱なジャブでも連続すればある程度のダメージにはなる。攻撃は最大の防御。とにかく消すのだ。

れいに積み上げなくてもいい

脳筋でも几帳面人間はいる。隙間のないように積み上げたい心理もわかるし、事実可能な限りはそうしたほうが有利な状況を作ることができる。しかし、それにばかり固執しているといつのまにか棒状のテトリミノを待つばかりの地形が出来上がってしまい、ツモが悪ければそこで攻撃を食らってゲームオーバーだ。それは避ける必要がある。

どうしても隙間ができてしまう状況というのは起こる。そのときは潔く、隙間を作ってしまおう。そしてまたその上に積み上げて、同じように少しづつ消していけばいい。そのうちに作ってしまった隙間がまた顔を出し、それを埋めて消せるタイミングがやってくる。

テトリスプレイしていると、特に中盤から終盤にかけて、こうした状況が逆に良い方向へ働くことがある。隙間を埋めていくと新たな隙間が出てきて、それによって連続して消すことができ、いつのまにか相手に大量攻撃できているというパターンだ。これを脳筋意図的に行うことは難しいが、偶然できる可能性は誰にでもある。あえて隙間を作ることは決して悪いことではない。それよりも、どんどん積み上げて少しずつでも消していくほうが重要だ。

ホールドはもったいぶらずにどんどん使う

テトリスにはホールドという機能がある。落ちてきたテトリミノを一時保管できる場所だ。欲張りな脳筋は大量得点を狙ってここへ棒をとっておく傾向にある。私もそうだった。適切なタイミングでそれを使うことができればいいのだが、なかなかタイミングがなく腐らせてしまうこともあるだろう。それはもったいない。もし棒をちょうど入れられるスペースがなくとも、今落ちてきているテトリミノと棒とを天秤にかけて、棒のほうがまだマシな地形を作れると判断できたら迷わず棒を呼び出すのだ。もちろん、今は例え話で棒を挙げたが、他のテトリミノでも同様だ。テトリミノAとテトリミノB、どちらのほうが現在の状況でマシなのかといったレベル判断であれば脳筋でも可能範囲だ。できることをやる。それが勝利へ近づく確かな一歩である

絶対に諦めない

から大量の攻撃を受けたり、何らかのミスで大量に積み上がって、テトリミノを詰めるスペースが1列から3列くらいのわずかなスペースになってくると、どうしても諦めてしまいそうになる。特に終盤、テトリミノの落下速度が早くなってくるとてんてこまいになってしまう。そんなときも、最期まであきらめないことが重要になってくる。何も精神論の話というだけではない。大量の隙間や攻撃によって送られてきた灰色ブロックがあるということは、裏を返せばその地点まで到達できれば逆転ができるということだ。諦めることなく地道に消していけば、そんな大逆転も決して夢物語ではない。

そうは言ってもテトリミノを適切な位置に落とすのが難しい状況だから、とてもじゃないが厳しいという人間いるかもしれない。しかし、脳筋でもできることはある。以下に2つ記す。

回す

テトリミノを回すと時間が稼げ、落下位置の微調整も少しは楽になる。とにかく連打をするのだ。多くの人はこのボタンに親指をあてがっているだろうから、恐らくスプラトゥーンパブロを振るよりは楽だろう。

次に落ちてくるテトリミノ確認する

早い展開になってくると、これをするのとしないのとでは雲泥の差になる。大きな眼球運動必要ではないし、何手も先のテトリミノまで確認できなくてもいい。次のテトリミノ確認し、どこに落とせばよいかを考えて実行する。それを繰り返す。するとある時、道が開ける感覚になることがあるだろう。そこへ到達したらもう脳筋ゾーンに入っている。ゾーン脳筋は強い。ほぼ直感的に操作できるだろう。これは決して怪しい話ではない。脳筋にも集中力はあるし、それを全てテトリスに向けることができれば仮にその試合で負けたとしても爽やかな気持ちで次の試合に望むことができるだろう。

一番重要なこと

テトリス楽しいゲームだ。楽しく遊ぼう。もし心が荒んできたら別のゲームをしたり、一度休憩したりするのが望ましい。スプラトゥーンとか楽しいよ。

きをつけること

おおよそ言いたいことは以上なので、あとはなんかチラシの裏かにメモしたようなことを書く。

めっちゃ光るやつにきをつけよう

自分を狙っている相手から線が伸びている状態攻撃をすると、それがなんかものすごい光ってブワーッとその敵に伸びていくことがある。この仕様結構厄介で、その間眩しくて自分操作画面を注視しにくくなってしまう。より一層落ち着いて積み上げ、消すことが求められる。この状況だと比較自分は優位なので、焦ることな対応したい。

ボタンで落とすやつにきをつけよう

すばやく積み上げるには必要不可欠な機能だが、脳筋故にうっかり思ってた場所と違うところに落としてしまうこともある。よく確認したい。

攻撃対象選択はとりあえずカウンターにしよう

なんかいろいろ選べるけどカウンターにしておけば安定みたいなところはある。

落下速度にきをつけよう

めちゃめちゃに早いときの速度は誰もがビビってしまうが、何度か経験すると慣れることができる。怖いときは回そう。

敵を倒したとき効果音や音声にきをつけよう

まりキルに慣れていないと、その効果音ビビってしまうことがある。バッジが集まる音も怖い。もしドン勝できるようになってきたら、この音が楽しくなってくるので聞こえたらウキウキになろう。

慣れてきたら

脳筋プレイに飽きてきたら、もっと技術を高めたいと思うかもしれない。そう考えるのも自然なことだ。その場合は、他に頭の良い記事がたくさんあるので、それを見て勉強したり練習したりしよう。おめでとう。脳筋卒業だ。

万が一脳筋プレイが恋しくなったら、いつでも戻ってきたらいい。脳筋テトリスはいつでも皆を歓迎している。

2019-03-14

anond:20190314005050

「整形なんかいちいち気にしてると下方婚してもらえないぞ」

「女は下方婚しない」理論固執するミソジニー増田発狂(いわゆる釣れた状態

 

おまえは別に好きにすればいいけどいちいち女に「それ豊胸?」とか確認すんなよ

叶姉妹にもハリウッド女優にもだれもつっこんでないだろ

2019-03-12

けものフレンズ2の9話のみを見た人間感想

 まず、本編途中でやべえな…と思い、ツイッター検索をした結果イエイヌ不憫などという話が持ち上がっていたが、突っ込みどころが多すぎてそこにしか焦点が向けられないのってすげえアニメだな…

サーバルちゃんが連れ去られた後に突然おうちを見つけた~のくだりを話し始めるのがよくわからなかった。何の脈絡もなくそこにたどり着けるだけの知識サーバルちゃんに備わっているわけもない。例えばかばちゃんとの記憶を失ってなんちゃら~というのも今調べて発覚したが、おうちという知識かばちゃんとやりとりしたわけでもない。それと、サーバルちゃん友達自分より家を優先させる人だと思っているドライな所が悲しかった。一緒にここまで冒険してきた(見てないから知らんけど)筈のキュルルちゃんがおうちを見つけて、だからもういいんじゃないかなくらいの割り切り方…けもふれ1話のさ…かばちゃんについてきたあげたサーバルちゃんじゃない…声が一緒なはずなのに抑揚の付け方が、台詞回しのせいで今の方が淡々としていて優しさが現れなくなっている…

サーバルちゃんならいなくなった後「どこ行っちゃったんだろ。でも、頑張って二人で探そうね!きっと元気にどこかでやってるだろうし、ボスいるか大丈夫なはずだよ!」とか、カラカルを元気づけるくらいしただろ…

ますだろ…いくらでもそういう言葉選びが出来たんじゃないか…おうちというワード固執させたかったんだろうけどそれだったら「もしおうちが見つかってたら、やっと帰れるんだね、キュルルちゃん!でも心配だし、早く探してあげたいな」とかで充分いけただろ…

キュルルちゃんがさ、サーバルちゃん呼び捨てしているのも強烈に違和感があった…サーバルちゃんって、呼び捨てちゃん付けも色んなフレンズにしているけど、かばちゃんにはかばちゃんだし、サーバルちゃんサーバルちゃんってお互いに呼んでいて。キュルルちゃん呼び捨てにしてたら自分もキュルルって呼び捨てにしたんだと思うんだ…その微妙な二人の距離感がすごくどちらとも可哀想…と思ってしまった

カラカルがキレている所らへんも、イエイヌに対しての言い方とかもう少しあったと思う。いや怒るのは正論なんだけど「遊ばない」とか、言うにしても…というかけもフレ一期ならキレるキャラとしてツチノコとかが居たけどアレは知識が無い事と勝手に色々かき回すってところにキレていたわけで性格とかそういう考え方を否定してたわけではないので、嫉妬しているから怒っているという風に見えるカラカルがとてもメンドクサイ女子のように表現されているのがモヤモヤする…ただ単に心配してて上手く言えなくて、だったらそれをサーバルちゃんがそこで…賢いなら…察してほしかったのと、追いかけ回してた子たちは関係ない悪くないって言うなら、イエイヌに対しての態度がただ悲しい…カラカルがあそこで一緒に遊んでたらあそこまで胸糞悪くなかった…キュルルちゃんはただほんともっとかばちゃんより幼いってことでもあるのかもしれないし、能天気だし、おうちを探すってこととかそう言うのが意外と希薄で、カラカルが一番真剣に考えてあげてるのに空回りで伝わってないのも悲しい…カラカルが悪いわけじゃないので…

 キュルルちゃんが勧められたお茶を飲まないのを見ていて気がついたけど今回だけかわからんけど「~しない」っていう行動の拒否否定ものすごく多いよな…けもフレ一期は「わからないことがあっても、それにみんなで立ち向かう」だけの団結力とか、こういう否定をするときも「ごめんね、今気持ちが一杯で…」みたいな表現で言うと思うんだ…そもそも一期なら紅茶飲むと思うけど……

そんでここまででいったん中断して調べ回ってから本編を見始めたらサーバルちゃんが「これでよかったのかな、ほんとうのおうち…」って言い出すの「は?」としか言えない。いや最初におうち見つけたんじゃないって言ったの自分だよね?というか何でそこはカラカルに言わせないの?ここサーバルちゃんなら「寂しいけど、キュルルちゃん幸せになってくれるなら…」とかっていうタイプなのになぜカラカルに問いかけるんや…それと、サーバルちゃんはここでカラカルに行くって言わせないで「カラカルも一緒にいこ!キュルルちゃんと仲直りしたいでしょ!」って連れていくタイプだと思うのにそこをカラカルに言わせてどないすんねん…「ちょっと、私は!」って言えたならそこで「さ、サーバルが無理矢理!」っていうカラカルちゃんの心の中の体裁を保てたんだよ……

なんでそこまで助けてくれたのに「イエイヌさん」なんだ…何でさん付けしてるんだそこ…

「頼りないわね!」って言うよりもキュルルに対して「もう、弱いのになんで外に出てるのよ!」って言えばまだよかったな…って…結局イエイヌ嫉妬していることがわかってしまうこの台詞悲しいわ…

わかったことがあるんだけどキュルルちゃんは多分5歳くらいなんだと思う…(あくまでも小学校に入る手前の年齢という解釈なので何となくで5歳というしかないだけだけど)…だから守ろうとかそういうワードになってくる…けもフレ一期のかばちゃんの成長と違って、キュルルちゃんは目の前で見たことに対しての反応しか出来ない…だからイエイヌに対しても煮え切らない態度しかとれなかったし…

 今回の序盤の「鋭い爪~」とかそういうくだりがあるせいでイエイヌがそういう特徴があるのに実はたいしたことないみたいな描写しているのがすごくやるせない…目に迫力があってすごいんです!とか言わせておいて、その最後泥だらけになっている所でビーストを睨みつけて撃退してたらすごくきれい伏線も何もかもまとまっていたんだけどな…

イエイヌが一人で自己完結してしまうところで5歳児のキュルルちゃんに何も言える筈はなかったんじゃ…それはそうとしてカラカルちゃんが嬉しそうってなってるところがまたイエイヌちゃんがいなくなってよかったみたいに捉えられかねないやり方やめろ…もうここで一期の人間は一期におかえりって言われてるのと同じだから何とも言えない、もうけもフレ2は一挙放送があっても見ることはないでしょう…この量の文字数だけ毎回違和感出るんだなってわかったし苦行以外の何物でもない…

イエイヌを汚れたままにしてるのもキツイあんなに可愛いのに薄汚れたままにしておかえりはないでしょ…水浴びとかちゃんとさせるかあそこまで泥だらけにする必要がない…イエイヌちゃんがまるでおうちを無理矢理キュルルちゃんに押しつけて結果役に立てずに汚れて戻っていくっていうストーリーをこんだけ嫌味にして引き延ばして一回の登場だけで終わらせるの勿体ないとしか言えない…

なにやってんの?」ってスケッチブックの事忘れてたのに怒る五歳児…仕方ないね五歳児は幼稚園鞄を持ってもらうことが前提なので怒るしかない…

 ココに出てくるキャラみんなご都合展開で喧嘩して仲直りということがさせたいしワードをいくつか出して終わらせておけばみたいなのが見え透いているのが耐えかねる…キャラクター自体はいいのにそれの使い方が全部間違っている……キャラは悪くないと思う。問題は動かし方と考えさえ方…っていうかビーストを早く解放してあげて…かばちゃんサーバルちゃんなら「フレンズを助けなきゃ!」ってなるでしょうが……今まで一回も観なくてよかったし感想だけ読んでればいいよ皆…

2019-03-06

https://anond.hatelabo.jp/20190306020634

わたしは割とこの人の意見共感するところがあるんだけど。


それより何より、ブコメ論調の厳しさにうんざりとしている。服装に関して、別にジャージだの平生の着の身着のままでお見合いに行こうって誰も考えてないと思うんだよ。

就活だったらさパンツスーツもありじゃない? 近年、ことさらスカートで行くことを求める方が頭おかしいんじゃない? って感じじゃないすか。

でも元記事ブロガーさんは「パンツルックはやめろ、スカートを履け」「紺だカーキだのオシャレな色使いは求めてない。ダサピンク上等」くらいのことは別記事で言ってるんだよね(多少意訳はあるが)。

決して「小綺麗であればそれでいい」とは言っていない。

であるとしたら

友人と会う時だって、家でごろごろしている素の自分よりは格好も態度も整えて行くけど、友人をだまし討ちしているとは思わないだろう。

場に合った服装や振る舞いをしましょうというプロトコル問題で、中身を偽れとは誰も言ってないんだよ。そんな認識から結婚したいとも思えないんだろうけど。


なんていうブコメはまるで見当違いもいいところだと思う。「そんな認識から」ってなんだ。

いや、ほんとに、消耗する人は消耗するんだよ。スカートを履いて、可愛らしく、“女の子”らしく……そういう服装をすることがさ。(わたしコスプレ感覚結構楽しめてしまうんだけど)

それは瑣末な問題で、けれど象徴的な問題でもあるんじゃないか。すり減らすものをすり減らさなければたどり着けないもの、それが「結婚」なら、と絶望してしまう人をこき下ろしていいとは決して思えない。



追記・一部訂正(3/7 01:50)辟易うんざり

寝る前に確認してみたら、なんかはてブトップで扱われててブルってる(しかもなぜか「仕事就職特集」)。

10bkmそこそこで胃に来てしまう、隠キャ系アカウントこちらでございます


当方スタンスとしては


婚活はしてない、結婚する気もない

・元記事ブロガーさんを間違っているとは思わない。相手プロなんだし見てきてる数が違うから、それが真理なのだろうなあ、とは思ってる。大元女子会増田に対しては「綺麗事言ってて腹が膨れるのか」とも思う。その門をくぐろうと言うならばそれなりの覚悟必要だろう、というマッチョイズムはわたしの中にもある(映像世界10年も生きてるとそうなる)。


ただ、この記事元増田の人がブクマであまりにも叩かれてて不憫に思った(穏当な文調だしそこまで叩かれるような内容ではないだろうと思った)のと、そういう風に思ったことを忘れないようにしておこうと書いた、だけのつもり、が…。

元増田についたブクマの目立つもの服装に関することだったので、「(元増田は)別にジャージだの小汚い格好も“ありのままとして受け止めて”って書いてるわけじゃねえのになあ,、なんでそこに固執するんだろう」と思い、そこばっかりを軸として(主に批判的なことを)書いているけれど、自分増田自身について言えば服装は本当に瑣末な問題だと思ってる。ただ、それを瑣末な問題だと笑って流せない人間もいるぜ、ということにも触れてはおこうと思った。そして一事が万事、というのか「結婚」というコアから最も遠いところにあるこの(元増田問題にした)「服装」だったり(女子会増田問題にした)「女子会を断つ」という、人からすれば「どーでもいい与太話」が「婚活」というアクティティ全体のありようを象徴しているような気がした(ここに、非当事者わたし偏見が大いに混ざっていることは否定しない)。


【再追記(3/7 02:50)】

『それが「結婚」なら、と絶望してしまう人をこき下ろしていいとは決して思えない。』の「こき下ろす主体曖昧からああだこうだ言われるのかなと思い付け加えると、

この主体は「某仲人さん」のことではありませんよ。(事実女子会増田のことをこき下ろすでもなく、こんな記事を書いている。http://urx2.nu/pGVS

から、あのブログ結婚相談所の仲人さんが仕事で書いてるんだってば。あの人は結婚という目標を持ってくる人の目標を達成させるプロなの。人生一般の話とか結婚願望ない人の幸せの話とかしてないの。わかる?

元増田に付いたブコメ。こんなん、控えめに言っても「こき下ろす」としか表現できないのでは?

婚活」って、それを商材として働いている人、そのサービスを利用する人、だけが当事者ではないと思うんだよ。「結婚」っていう目的それ自体は、どんな道をたどるかは人それぞれにして、誰にも関わる可能性がある(増田自身結婚願望云々の以前に諸事情あり難しいので「非当事者」だと思っているが)。人生一般と「結婚」って、どこからどこまでがどう、ってそこまで明確にゾーニングはできないよ。だから元増田のように「疑問なんだけど〜」くらいのノリで「婚活」「結婚」を話題にするのも全然、アリだと思うんだ。むしろもっとやれ。

それを一方的に萎縮させかねないようなブコメ問題にしている。


【再追記(3/7 07:00)】

kuzudokuzu んー追記を重ねる人は、やっぱり個人的ちょっと自尊心が大きいようだなと感じてしまう。

かに尊大ポンコツだとは自分でも思う。ご指摘は当たっていると思います

けれど、それ以上に「不明瞭な思考感情言葉にしたい」という欲望が強すぎて、あとから湧いてくる言葉を継ぎ足し継ぎ足し何度も調整を繰り返してしまうのだと思う。

そんなご指摘もあり、これ以上は書くまい、と思っていたけれど、

最後個人的にお礼を申し述べたいブコメがあったので、それだけは書いておきたく公共リソースさらに浪費する。

(あとで個人ブログに書くとしてそこは超どマイナーブログから、やはりこの場で書いておきたいのだと)

naqtn 言葉数多く「~ではない。でしょ?」と否定同意の求めは言うが、自分の主張「~である」とその論理提示「~ならば~なので」がクリアーにされていないがゆえに不本意な応答を受け、結果無益対話崩壊してる

おっしゃる通りです。自分自身、今朝方読み返して「0点だな」と思った。自分の主張が文頭に来てないから、何が争点なのか全く理解できない破綻を起こしているのだと思う。

この文章(と言えるか?)の最大のモチベーションは、


◯「この記事元増田」(http://urx2.nu/0aYS)に対しての賛同を述べたかったということ(ブクマでやっても良かったけど、100字にまとまりそうになかった)と

□それに対するブコメ(主に人気の方に表示されるものだけど)に対して「いやいや、それは当たってないし、そもなんで(元増田が)そんな攻撃されなければならないのか」というブーイングを送りたかった


ということにある。

なので元記事ブロガーさんに敵意があるわけではないし、その主張に関しては概ね賛同する。これは、自分自身プロ観とほぼ一致するからだ。顧客ニーズに対し全力でそれを叶えようとする姿は控えめに言っても誠実さがある。

そう思っている片方で、割り切れない思いもある。これは社会生活一般における極私的自分の心情。

それで、この文章で試みたことは「そう。正しい--とはいえ…ね」という自分の心情の中にある「…ね」という非常にもやもやしたところを「言葉」という舞台に引きずり出すことだったのだけど、それは完全に悪手だったと反省している。

まずそれは、自分個人的好奇心探究心をベースしたことで、主張「◯」とも「□」とも関連しない。その道筋も荒くて丁寧ではない。だから論として非常に不明瞭なものになり、全体の破綻を招いた。盛り込むべきではなかった。


果たして、当初の目的を叶えることはできたのだろうか。それだけが気がかり。

私は結婚願望はない(これは自分マイノリティ寄りの人間であることや、自分の両親を見て感じたことに起因するので)けれど、だからこそ結婚したい人というか一般の考えとか感覚を知りたかったというか疑問に思っただけです。読みなおしたら口悪すぎるな。気を悪くさせてしまったらごめんなさい。そもそも結婚願望わからない人間が首を突っ込むもんじゃなかったね。思いかえせば就活ときも適合するのに苦労しまくったか社会生活に向いてない。

などと気を揉む必要はない。好きなこと言って、好きなように生きようぜ。と伝えたいだけだった。

2019-03-04

最近話題高専キャリアってやつ

高専周りで今熱い団体高専キャリア

既にインターネット高専界隈ではいろいろと意見が飛び交っているが、高専キャリア周りの人間を眺めていて個人的に思ったこと。

自分は元々高専キャリアTwitterアカウントを知っており、団体公式を名乗るアカウント中の人個人としての考え方や私的ツイートを延々とし続けているのが好きではないなと思っていた。

年明けに、全国大会なるLTイベントの様子がTwitter上で実況されているのを見た。

端的に言うと荒れているなという印象を受けた。

運営Twitterの実況ハッシュタグプロジェクターで映している真横でスポンサーが「他人が話しているのにスマホPCを見るな」と言い出したとか、LTタイムスケジュールに交代時間考慮されていなかったとか、そういった運営不手際が多かったらしい。

高専カンファレンスなどの学生有志が行うイベントには参加したことがあるが、そういう学生運営するイベントでもLTの交代時間ぐらいは考慮してあるし、スポンサーとのイベント趣旨についての合意特別問題なく取れていたと思う。

LT制限時間も設けられてはいものの超過のアナウンスベルなどがなかったとかで3,4分ぐらい制限時間を超過した発表者もいて、相当にイベントタイムスケジュールが押したらしい。

公式サイトを見ると優秀なLTをした人にはお年玉を、みたいな文言がある。優秀なLTというのについて明確な価値基準が共有されていたのかは知らないが、少なくとも上のように発表者によって話した時間の長短がある中で公平な審査ができたのかには疑問が残る。

また高専キャリアという組織は、Twitter上で高専学生に向けてITベンチャーを中心に就職先(OB/OG)の紹介をしている。

また、独自コミュニティSlack上に構築し、中では開発系アルバイト斡旋イベントの紹介をしている、らしい。

聞いた話だが、「つよつよの高専生」を集めてほぼ学生のみのチームで受注案件Webサービスを開発させている(させようとしている?)のだそう。

「つよつよの高専生」という曖昧言葉がどの程度のスキル要求するものなのか、そもそもアルバイト募集に用いる文言として適切であるのかは怪しいところである

また、実務経験のない学生を「アルバイト」として雇うのであるから、ある程度のバックアップ体制はあるものだと思いたいが、別の自社(?)開発プロジェクトでは、PM以外は学生のみのチームがアルバイトとして開発をしているらしい。

噂では報酬を支払うための資金調達の算段も付いていないとか。本当にそれでいいのか高専キャリア

かに現役社会人OBOGとのコネクションを作れることや地方学生リモート技術を生かしたアルバイトをする機会を提供しているということはとても良い取り組みだと思う。

実際に自分もそういったことに困る立場であれば相談したいと思ったはずだ。

ただそれ以前に、団体とか組織としての信頼性があまりに低すぎる気がする。

最近高専学生にも卒業生に対して良いイメージを抱かないという人が増えているように思う。

実際、必要以上に「高専」という名前固執することは視野の狭窄に繋がるだろう。

学生可能性を広げるという目的活動をしている卒業生自分の周りにも少なから存在する。

しかしその活動が逆に在学生可能性を萎めたり、「高専」という言葉に在学生を縛り付けていたりしないかという疑問を投げ掛けたいと思う。

2019-03-03

医療大麻効果を強調する人

医療とは関係なく処方されたがっているのがありありで信用できない。向精神薬を色んな名目で処方されたがる人と変わらないように見える。

あんだけ固執するんだから有害かどうかはともかく、依存性は高いと思う。

2019-03-01

子供に罪はない」は無敵の請求カードなの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20190228/k00/00m/040/194000c

これな。


イランを何だと思ってる?

こんなんさ、「親の仕事の都合で突然海外に引っ越す子供」とカワイソさ大差なくないか

言葉文化も違う国で突然暮らしいかないといけない。

まあ大変だけど。

それって海外転勤するサラリーマンみんなそうだし、ついていく子供もみんなそうだし。

そんな大騒ぎすることか?

北朝鮮とかシリアに行けってなったらさすがに非人道的かもしれんが、イランやんけ。

イランを何だと思ってんだよ。失礼だわイランに。


子供に罪がなければ無限要求できるの?

そして錦の御旗みたいに持ち出される

子供に罪はない」ってやつな。

そんなもん海外転勤命じられるサラリーマンにも罪なんかねえし

それと一緒に海外に引っ越すことになるサラリーマンの子供にも罪なんかねえよ。

でもそうやってるだろ。


そもそも子供に罪などなくても親の都合には巻き込まれるだろ。

親が会社倒産させたら社長令息・令嬢だった子達も夜逃げしないといけなくなって引っ越したり進学計画も変わったりするだろ。

それをお前ら一件一件「子供に罪はない」って庇ったか

子供はこれまで通り社長子弟としての生活レベル保証されるべきだ」「裁判所財産差し押さえるなこの法匪人権侵害!」とか言うか?

言わねえじゃん。


それとおんなじこと言ってるんだぞ。

いやもっとひどいわ。

自分の稼ぎで子供田園調布での生育環境を与えて、けど事業に失敗して子供に同じ環境を与え続けられなくなった元社長

最初から法を犯して子供日本での生育環境を与えて、けどついに子供に同じ環境を与え続けられなくなった不法入国者

どっちの方がまだまともだ?

親が最初から違法なやり方で子供に与えてたもの法律によって取り上げられる。

これがだれに対する人権侵害なんだよ?

そしてそれが「不当だ」ってことになるならもう世の中は崩壊するぞ。


違法行為で与えられていた環境も取り上げられるべきではない?

例えば林真須美の子供達は元はい暮らしをしてたけど

両親が捕まってそういう生育環境はパーになった。

そもそも生活資源保険金詐欺で得た金だったのでそれがなくなった。

子供は親もお金も取り上げられて苦労しただろう。

ここでお前らはこういうのか?

子供に罪はない」

子供にはこれまで通りの豊かな生活保障すべき」

「そのためには保険金詐欺お金も取り上げるべきではない」

って。

完全にそういう理屈からなお前らがいってるのは。

子供に罪はない」という一点からどこまでも横車を押すというバカげた論法


違法であっても一度子供に与えられたらそれは既得権益となり、

取り上げるのは人権侵害法匪?んなアホな。

やったもん勝ちになるじゃんそれじゃ。

泥棒は盗んだものをわが子に与えれば勝ちで、その後からばれようが捕まろうが取り返されなくなるわけだ。

子供に罪はなーい」「取り上げるなんてひどーい」って言ってくれるんだろ馬鹿達がw


子供に罪はない」の正しい適用

子供に罪はない」って言うのは林真須美の例でいうなら、

「真須美の犯罪ネタ子供責任を問うたりしちゃいけない」ってことだ。

俺は真須美の子供に”詐欺の子”とか”人殺しの子”とか言って罵るような人間を断固軽蔑して非難する。


だが「詐欺で得た保険金を取り上げるな」ってことではない。

それは「子供に罪はない」の範疇ではない。

不当に得た金は取り上げられても仕方ない。

たったこれだけだろ。

なんでこんな簡単なことを説明されなきゃわからないバカぞろいなんだろう。


なんとなくの「可哀想」で物事を論ずるな

そういう見方をするなら世の中可哀そうじゃないものなんかねーよ。

どんな奴だってクローズアップしてみれば可哀想だぞ。

お前らのもっとも嫌いな人種でも接近して事情を一つ一つ見ればきっと可哀想だよ。

だって可哀想だぞ。お前も可哀想だよ。

でもそういうのは身近な人間が優しくする程度のことしかできないんだ基本的には。


だのに法律制度で定められてるような事を

「でも可哀想じゃないか!」「だから法を曲げろよ!」って喚くバカバカ達をたきつけるマスコミバカ

こいつらが広く共感を得て社会を動かしだしたらバカ天国だぜ。

可哀想アピール合戦の世の中になる。

大衆は残念ながらそういう感情的馬鹿であっても、法律使う人間がそれに阿ったらだめだろう。

大衆が「犯人人間のクズだ!」「死刑しろ!」って言ってたら判例無視して死刑にするのが正しいあり方か?

お前らの言ってるのはそのレベルからな。


イラン少年可哀想だって言うならお前らがカンパでもして

イラン日本取引するビジネスをやれるよう取り計らってやるなり

留学生ビジネスマンとして来日できるように世話してやるなりすりゃいいじゃねえか。

まさか善人ぶって散々人を罵っておいて、自分が身銭や労力払うのは嫌なんて言わねえよな?w


法匪って言葉マジでヤバい件

法匪(ホウヒ)とは - コトバンク

https://kotobank.jp/word/法匪-687483

デジタル大辞泉 - 法匪用語解説 - 《匪は悪者の意》法律の文理解釈に固執し、民衆をかえりみない者をののしっていう語。

改めて辞書意味を引いても

ザ・馬鹿用語って感じ。

民衆様に阿って法律を軽視する裁判官の方がいいの?

社会グチャグチャになるぜ。

過去自分に教えたいこと

好きな人ができても告白するな。不細工と罵られる羽目になる。お前の好きな人イケメンの友人が好きだ。友人たちは皆そのことを知っていながら応援してくれる。それがきっかけでお前は友人たちと縁を切ってしまうが、勘違いするな、友人たちは優しいだけだ。身の程知らずなお前があまりにも哀れだから

親に悩みを打ち明けるな。お前が世界一優しいと思っていた親は、それとかけ離れた人間だと気付く時がくる。禄に話を聞いても貰えないまま否定されたお前は深く悲しむが、その必要はない。お前は一人の人間から否定されただけだ。世界は広い。親に認められることに拘るな。

お前は規律を重んじ、必要であれば規律さえ変えるべきだと思って生きているな。世の中はお前が思うより腰が重く、簡単規律を変えることはできないということを知っておけ。真面目に生きたって自分死ぬだけだ。

誰かのせいにしろ。お前はいつも他人を許し、自分を責めて傷つけるが、その必要はない。自分で傷などつけなくても、十分他人から傷つけられているのだから自傷する前にいつまでも痕が消えないリスクについてよく考えろ。

誰かが助けてくれると思うな。自分では思っていないつもりだろうが、お前はいつも他人背中を押してもらうのを待っている。誰も押さない。お前に関心のある人間なんて居ないに等しいと思え。皆自分のことで精一杯だ。焦れ、急げ、やりたいことは今すぐやれ。

自分には何もできないと思うな。周りには「お前には何もできない」と言ってくる奴が居るがそいつは間違っている。できないことも勿論あるが、人より得意なことも沢山あるし、何よりお前は他人に親切で、親切な人に恵まれる。

過去出来事固執するな。嫌な出来事を反芻しても、嫌な気持ちになるだけだ。何もかも取るに足らない、くだらないことだ。

とはいえお前のことだから、ここまで言われてもきっと同じように生きてしまうんだろう。なぜならそうやって生きてもお前はそれなりに優秀な成績と知識学歴社会的安定を、一時は手に入れられるから

ニートより

2019-02-27

anond:20190227130038

キモさを物語的に肯定するのは、出来なくはないぞ

妄執的に虫に固執してる虫人間が、虫に関する問題解決するとか

ストーカー並みに相手を盲愛してるやつが偽物に気づくとかな

2019-02-26

なんとかできるかできないか、という観点評価すると

若干コミュ障のAくんの方がリア充Bくんよりも なんとかできる力が高かった

Aくんを取りまとめ役にした場合、うまく回らない箇所があるとしても最終的にはAくんが力技でなんとかする

Bくんが取りまとめ役の場合最初はうまく行くのだが、うまく回らなくなると完全な手詰まり

発想の柔軟さという観点ではBくんは高そうに見えはする

けど実のところは低い、自分の考えに固執する

Aくんは見た目に反して状況への対応が柔軟、自身の考えはあるが周囲の意見など受け入れる

ということでリーダーはAくん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん