「固執」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 固執とは

2017-09-25

anond:20170925191030

コンテクストを軽視して言葉の「正しい意味」に固執するのは発達障害の特徴の一つやで

日本人って読解力しかテストしてないで育てられるせいで伝達力が弱いよね

5W1Hを伝えるべき場面で3Wぐらいで満足して「じゃあちゃんと伝えたからよろしくな!」と抜かす連中の多さには本当に呆れ果てる。

かろうじて伝えられた3Wも精度が低く何通りもの解釈仕様が出来てしまう。

読解力は確かに重要だが、そこばかり木にして伝達力を蔑ろにしては駄目だ。

読解力と伝達力は両方があって初めてそれぞれに価値が出る。

伝達力のない人間に読解力があっても、そいつが次に誰かに情報を伝えようとした時にバグってしまう。

バグった情報を受け取った側に読解力があったとして、そこから得られるのは「この情報は穴だらけで使い物にならない」という結論だけだ。

白ヤギさんと黒ヤギさんの童謡なら笑い話で済むが、ビジネス世界でそんなことが起きれば堪ったものではない。

堪ったものではないのだが日本人にはそういう堪ったものではない輩が大勢いる。

命令をただ受け取って実行に移すだけの兵隊のうちはそれでいいのかも知れない。

だが、日本という国は恐ろしいことに年功序列階級を上げてしまう悪癖を持っている。

そのため読解力があっただけで伝達力は全く無いという地雷じみた人材が上に立ってしまうこともある。

そうなれば現場崩壊するだけだ。

日本人は将来の兵卒が、同時に未来士官でもある可能性をとかく忘れがちだ。

そうして、子供は言うことをハイハイ聞いてくれればそれでいいのだから読解力さえあれば十分だと考える。

そうしていつまでたっても読解力テストの結果にばかり固執するのだ。

伝達力のテストをしようと思いつくのはいつの事になるのだろうか。

もう3回ほど戦争に負けてからだと私は思っている。

WW5のあとも地球日本という国が残っていればの話だがな。

2017-09-19

嫌いなあれこれ

書き途中の増田が出てきたか投稿するわ。多分10の嫌いなこと、に便乗しようとした投稿で、7つしかないけど。


NHKのある種の番組

NHK権威のようなもの担保された番組が嫌い。

具体的にはテレビ番組で言うと「鶴瓶の家族に乾杯」、ラジオ番組の「昼のいこい」とかのノリが許せない。

鶴瓶」では、特にゲストがそうなんだけれど、「今、家族に乾杯で来てます~」と連呼して一般の人が驚いて色々リアクション取るのが番組の主軸になっている。これがクソ。

NHKを有難がる人がいるのはいいんだけれど、NHK自らがそれを主軸に据えて番組作るなよ。自画自賛だし、人々がNHKの威光みたいなのにひれ伏してるように感じる。

昼のいこいもそうで、一般の人々の季節の変化の投稿を厳かに読み上げるだけ。一般の人々の投稿に、我々が厳かさを付与してますよ、みたいな構成が大嫌い。

同時に、大河ドラマが終わった後とかに、アナウンサーとかが出てきて「このあとどんな展開になるんですかねー、楽しみですね」とか振り返るのもかなり不快。自らの番組ブランド化をするような番組公共放送には不要だし、コンテンツのもの勝負してほしい。

まとめると、人々が想像する「NHK権威(みたいなもの)」に腰掛けるような番組NHKが自らをブランド化するような(価値再生産するような)番組が嫌い。



昭和舞台とするドラマ

一般になつかしい、と言われる高度経済成長前後ドラマが気に食わない。

連続テレビ小説ひよっこ」とか見ててもそうなんだけれど、昭和の人はあんなふるまいしないじゃん。それに、昭和あんなんじゃなかったじゃん。

もっとタバコ吸ってたしタンは吐いてたし、道端で立ち小便してたし。暴力も身近で、野犬がいたし、雑草も生えてたし。夏は汗だくだったし、もっと衣服は粗野だった。

一番気になるのは、今よりも男主導の社会だったのを上手くドラマの中で消化できていない作品が多いことだ。そんな時代女性活躍するにしても、その活躍の仕方があまり現代なのだ

社会問題を少しずつ改善して今に至るのに、その昭和時代を今風の人間関係で描くのが気に食わないというか、時代表現限界を感じる。

もちろん、当時のままに社会を描いたドラマ放送しても人気でないだろうし文句言われるし、多分面白くならないはわかってる。

だが、そこにこそ昭和舞台現代ドラマを作る際の限界があるように思う。



フェチ臭いフェチ区別が付いていないAV

少しは考えてほしい。足フェチ臭いフェチは異なるってことを。

現今の足フェチ臭いフェチビデオは、それがあまり未分化悄然となる。

私はどっちかというと足フェチ守備範囲があるんだけれど、「蒸れたブーツを……」的な文脈AVが多すぎる。

論文とか書いててもそーだが、論旨が二つあるんだったら論文を二つに分けるだろ。あるいは章を二つに分けるだろ。それとおんなじだろ! 絶対おかしい。許せん。

臭いフェチは、別に足だけでなくてもいい。腋とか髪とか、良いにおいしそうなところはたくさんあるんだから、それで作ればいい。

でも足は足しかねーだろ。足は手じゃないし腋じゃない。

それとSMっぽくなるのも同じ理由おかしいと思う。俺は足フェチだっつーの! なにも女性に攻められたいわけじゃない。


噂話

例えば、狭い業界にいると、誰誰さんがどうなる、とか噂話が多く飛び交う。馬鹿くせーわ。

人事なんて、正式に決まってから周囲にアナウンスすればいいだろ。組織でも個人でも。

それがよー試験前後から、誰誰が書類を送付したとか、誰が試験を受けに来ていたとか、誰が受かりそうだとか……馬鹿くせーわ。

そんな人がどうしたのか気になるの? まーわかる。良いポストだったり新しいところだったりしたら、気にはなる。嫉妬とか、羨ましいとか、あるいはあそこの先生のお弟子さんだ、とか、色々あるのはわかる。

だがなぁ、そういうのは心に留めておくのが大人なんじゃないかね。君はサルかね? と思う。

そういう噂が、現場当事者たちの足を引っ張ったりパフォーマンスを悪くすることが連綿と繰り返されている。

仕事に就くということは、成果を出すために就くわけだ。周りの噂が、その成果をすり減らしている。そんな事例が多すぎる。



文章ルール固執する人

文章書いてて、「?」の後に一文字あけるとか、「……」のように三点リーダーを用いるとか、まー細かい謎の誰か決めたルールみたいなのがある。

私はこの細かいルール自体はそれなりに遵守するべきと思う。なぜなら、気にする人がそれなりにいるからだ。

問題は、こんな風な細かいルールばかりがルールだと思っているやつだ。

もっと文章を書く際には決まりごとがあるし、論文でも小説でも訴えたいことを訴えるための手段テクニック構成があるだろう。

そして何本も文章を書いて、ルールが馴染むか研鑽を積んでいかないと、文字を書くこと・文章を書くことが自分のモノにならない。

そういう訓練を全く積まずに、誰でもわかる細かなルールだけに固執するというか、そこしか理解できない人が、文章ルールとか語るなよ。


初等教育を軽んじる人

よく、体育や音楽国語初等教育を軽んずる人がいる。大人になれば、そりゃあ集団生活集団での規律みたいなのは充分に備わっていて、小学校での集団運動みたいなのを軽視したくなるのはわかる。

だけれど、子供ってのは身近にいる人なら解るが何もしなければ何に対しても馴致しないのだ。基礎的な身体の動かし方や基礎的な音や基礎的な論理・読み書き。

体罰強制人間ピラミッドなんかの時代遅れのやりくちはもちろんあってはならないが、ある程度は集団に馴致させるシステムメリットを見てもいいのではないか

家庭教師にそれぞれが初等教育を一任させるシステムがいいとか言い出す人がたまにいるけど、そうじゃないでしょ。



新聞読まない人

新聞、明らかにメリットあるだろ。あえて煽り気味に書くけど、それが解らないのなら、あるいは、そのメリットメリット足り得ないと言うなら、それまでだということ。

憲法二条改正論

序論

安倍首相が、「2020年を新しい憲法施行される年にしたい」と憲法記念日ビデオメッセージ発言したことが、改憲論議を活発化させている。

安倍首相改憲の焦点として挙げているのは第九条だ。また、第九十六条改正して改正発議要件を緩和すべきという議論もある。しかし、第二条をめぐっては、天皇の退位の問題に関連して言及されることはあっても、改正すべきという議論は聞こえてこない。しかし、第二条ほど改正必要とする条項は他にないのではないだろうか。

日本国憲法二条は次のような条文だ。

皇位は、世襲のものであつて、国会議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

問題は、皇位世襲のものとしている点だ。世襲制度の採用合理的か否かはケースバイケースだが、現行の天皇制世襲制度を維持することに、果たしてどんな利点があるのだろうか。むしろ弊害のほうが大きいのではないか

本稿は、皇位世襲制度は廃止すべきであるという立場から、この問題を論ずる。

日本国憲法二条問題点

日本国憲法二条が定めている皇位世襲制度には、次の二つの点で瑕疵がある。

以下、詳論する。

人権侵害

ワタミフードサービス電通ゼリア新薬ベネッセコーポレーションLDHのような、長時間労働強要洗脳退職勧奨、暴力行為といった、社員に対する人権侵害常態化している企業は、「ブラック企業」と称される。企業社員とは言えないが、天皇が置かれている境遇もまた、あたかブラック企業社員のごとく、人権侵害が甚だしい。

天皇に対する最大の人権侵害は、職務過酷さだ。天皇職務過酷だと思わない者は、所功天皇の「まつりごと」』を読むとよい。そうすれば、天皇仕事量がいかに膨大である理解できるだろう。

信教の自由を奪われていることも、天皇に対する人権侵害の一つだ。天皇信仰を許される唯一の宗教神道だ。明治維新までは仏教信仰も許されていたが、それ以降、天皇仏教帰依することは暗黙のタブーとなっている。

天皇職務過酷さも、信教の自由侵害も、その原因は世襲制度だ。天皇職務過酷であるのは、天皇という一人の人間に二人分の職務が課せられているからだ。すなわち、国家機関としての天皇が果たすべき職務と、祭祀王としての天皇が果たすべき職務は、それぞれが一人分の仕事量に相当する。天皇信教の自由侵害されているのも、天皇祭祀王を兼任しているからだ。

皇位世襲制度を廃止するということは、国家機関としての天皇と、祭祀王としての天皇との分離を意味する(後者呼称は「天皇」以外のものに改称されることが望ましい)。天皇二名に分離すれば、職務過酷さの問題も、信教の自由問題解決する。新たな制度における国家機関としての天皇は、宮中祭祀の重責から解放され、信教の自由も獲得するだろう。

余談だが、現行の天皇制において人権侵害されるのは、皇嗣として生まれてきた者のみに留まらない。その者の配偶者もまた同様だ。

皇嗣の配偶者になることは自身自由放棄することだ。誰が喜んでそんなことをするだろう。雅子さまも、本人の意思によって浩宮さまと結婚されたわけではない。Newsweek誌は雅子さまThe Reluctant Princess(不承不承のプリンセス)と呼んだが、この言葉彼女の身の上に何が起こったかを的確に表現するものだ。来る悠仁さまのお后選びでは、このような悲劇が繰り返されないことを願いたい。

天皇資質

子供は親のクローンではない。ゆえに、鳶が鷹を生むこともあれば、逆に鷹が鳶を生むこともある。世襲制度を厳格に運用した場合、もしも生まれてきた者が鳶ならば、鳶が何らかの地位継承することになるが、これは悲劇を生む蓋然性が高い。

次のような事例がある。

https://twitter.com/osakadenshi/status/863981952474300416

ウィキペディアによれば、この学校がこれまでに輩出した卒業生の数は3万人だそうだ。しかし、現状がこれだとすると、4万人に到達する日は永遠に来ないだろう。

この学校が急激に衰退した原因は、世襲制度だ。生まれてきた者が鷹ではなく鳶だった場合は、どこかから鷹を連れて来て禅譲すべきだった。世襲制度に拘泥した結果がこの悲劇だ。

現行の天皇制もまた、鳶が皇位に即く危険性と無縁ではない。皇位世襲制度に固執し続けるならば、日本はいつか、鳶が天皇即位する日を迎えるだろう。天皇庶民の前に姿を見せる必要がなかった時代においては、鳶であろうと雀であろうと問題はなかったかもしれないが、象徴天皇制における天皇が鳶に務まるかどうかは心もとない。

皇室血統伝統いかに維持するか

皇位世襲制度を廃止すべきという主張に対して、おそらく保守派の人々は、「万世一系血統」乃至「皇室伝統」というような議論を持ち出すだろう。しかし、国家制度において血統伝統を維持することにはいかなる合理的必要性もない。さらに、皇室伝統には宮中祭祀という宗教的活動が含まれているが、これは憲法第二十条規定される政教分離抵触しているおそれがある。

おそらく日本国民の大多数は、皇室保有している血統伝統はいかなる価値もないという主張には賛同しないだろう。ゆえに、それを維持すべきであるという主張にも一定合理性がある。しかし、何らかの組織血統伝統を維持するために、それが国家機関であることを必要とするだろうか。血統伝統を維持している民間組織枚挙に遑がない。

皇位世襲制度を廃止するということは、国家機関としての天皇と、祭祀王としての天皇との分離を意味する」と上で述べたが、それらが分離されたとき、それと同時に皇室民営化されるべきだ。そうすれば、憲法第二十条抵触することな宮中祭祀を維持することができる。

世襲制度に代わる制度

本稿の目的は、皇位世襲制度は廃止すべきだと主張することであり、それに代わる制度について述べることは本稿の目的ではない。しかし、世襲制度に代わる制度について、付論として筆者の見解を述べておきたい。

世襲制度に代わる制度としては、公選制度が望ましいとする意見が出されることが予想される。しかし筆者は、皇位公選制度には反対だ。その理由は、天皇の人選には反知性主義的な見解が反映されるべきではないと考えるからだ。天皇は、今上陛下がそうであるごとく、正しい歴史認識を持つ者でなければならないが、公選制度によって選出された天皇がその条件を満たすとは考え難い。

世襲制度に代わる制度設計する上で参考となるのは、元号の選定の制度だ。なぜなら、元号の選定もまた、反知性主義的な見解を避けなければならない制度の一つだからだ。元号は、漢文学国文学関連の有識者候補を考案することになっていて、決して一般公募ではない。しかし、これに対する異論寡聞にして知らない。大多数の国民DQN元号キラキラ元号を望んでいないからだろう。

結論

日本国憲法二条規定する皇位世襲制度は、人権侵害及び天皇資質に関する懸念があり、廃止すべきだ。

そして、憲法第二十条規定する政教分離抵触することを避けるため、宮中祭祀実施する主体である皇室民営化すべきだ。

2017-09-15

日本人英語を苦手とするのは教科書のせい

例えば「譲歩」という言葉

 

辞書には「譲歩」は、自分の主張を引っ込めて、他人と折り合いをつけるものとあるが、

英語の「譲歩」は、他人意見を認めつつも、自分の主張を変えないという意味

解釈の違いとかいレベルではなく、逆の意味になっている。

次の一文は、私の手元にある参考書解説

 

 

"whoever,whichever,whateverは「譲歩」の意味を表すことがあり、

「誰が~しようとも」「どれを~しようとも」「何が~しようとも」という意味になる。"

 

 

上記の文章の「譲歩」の部分を「固持」や「固執」という言葉に置き換えて読んでみてほしい。

わかりやすい、わかりにくい、とかいレベルではなく、「譲歩」が完全に間違っていると感じないか

こんな支離滅裂解説文を読まされるんだから、苦手になるのも自然なことと思える。

 

「譲歩」はただの一例に過ぎないが、他にも納得のいか言葉が少なくない数ある。

誰がどのようにしてこんな有様になったのかは知らんが、さっさと修正すべき。

anond:20170915105120

原作固執してアニメ作品理由もなく攻撃しているわけではないんだから

死ねなんて言うんじゃありません。

2017-09-14

アメリカ絶対に核を手放さな

いわゆる専門家が言っていることってなんか間抜けだなあ…。アメリカがいまさら核を放棄するなんてありえないだろうに。西側は建前に固執しすぎ。アメリカ核保有国として認めた上で交渉するしかないと思う。

主語を変えるだけでむかつき百倍アンパンマン状態

このように核を巡る言説はビッチ理論といっても過言ではない

北朝鮮絶対に核を手放さな

いわゆる専門家が言っていることってなんか間抜けだなあ…。北朝鮮がいまさら核を放棄するなんてありえないだろうに。西側は建前に固執しすぎ。北を核保有国として認めた上で交渉するしかないと思う。

http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4026/index.html

2017-09-13

平和的な北朝鮮危機終了シナリオ

このほか北朝鮮情勢にも言及米国について「これほど国際法上の根拠固執する組織体はない」と評し、北朝鮮核実験を行っただけでは「先制攻撃をしない」との見方を示した。

北朝鮮についても「米国軍事力行使させるようなばかなことはしない」とみていると語った。

海将伊藤俊幸氏「米国核実験だけでは北朝鮮先制攻撃しない」

http://www.sankei.com/west/news/170913/wst1709130071-n1.html

にあるように、トランプ大統領金正恩将軍も一線は超えない。

北朝鮮危機

(1)北朝鮮に対する警告:もし北朝鮮アメリカ領を先制攻撃し、アメリカ報復として北朝鮮武力攻撃した場合中国中立を保つ。(筆者注:中朝軍事同盟無視する。)

(2)アメリカに対する警告:もしアメリカ米韓同盟の下、北朝鮮先制攻撃すれば、中国絶対にそれを阻止する。中国は決してその結果描かれる「政治的版図」を座視しない。

(3)中国朝鮮半島の核化には絶対に反対するが、しか朝鮮半島戦争が起きることにも同時に反対する。(米韓、朝)どちら側の武力的挑戦にも反対する。この立場において、中国ロシアとの協力を強化する。

中国が切った「中朝軍事同盟カード」を読み切れなかった日米の失敗

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/post-8375.php

で、中国軍韓国軍に一線を超えた理由を追及しているうちにいろいろ真相暴露されて

アメリカ北朝鮮および世界中呆然としているうちに中国主導で朝鮮半島非核化が達成

って、なるといいね

ちなみに北朝鮮ミサイル名前北極星」にはこんな意味があるそうです。

道教に由来する古代中国思想では、北極星(北辰とも言う)は天帝天皇大帝)と見なされた。これに仏教思想流入して「菩薩」の名が付けられ、妙見菩薩と称するようになった。「妙見」とは「優れた視力」の意で、善悪や真理をよく見通す者ということである。七仏八菩薩所説大陀羅尼神呪経には「我れ、北辰菩薩にして名づけて妙見という。今、神呪を説きて諸の国土擁護せんと欲す」とある

妙見菩薩

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%99%E8%A6%8B%E8%8F%A9%E8%96%A9

2017-09-12

日本人生産性が低いのは長時間労働が前提だから

短距離走者のペースで長距離は走れない。

から長距離走者はその距離を考えてペース配分する。

日本人生産性が低い理由はまさにこれ。

仕事中に無駄にダラダラサイトみたりしてない?

そんな暇あるならさっさと仕事片付けて帰ろうぜ?

7時間仕事終わるんだったら7時間で帰ればいいじゃん。

残業することに美学を持つなんて昭和までにしてくれよ。頭悪すぎ。

日本社会にはびこる既成概念って全てが古いんだよ。

日本社会が衰退していくのって、無益ヒエラルキーによって年寄り権限を持つことが原因だと思う。

あの老害ども考えが古臭いわ、思考が止まっていて頭は回らないけど、権限だけ持っているんだよね。どんだけ害悪だよ。

50歳くらいで定年迎えられる社会のほうが日本には合理的だけど、老人ワールドを構築することを目的とした安倍政権年金制度崩壊させて国民洗脳真っ只中だからなあ。公務員とか定年時期を伸ばしたらその金銭税金負担するだけでなく、組織全体の生産性さらに下がる。もう負の連鎖

企業企業でこれから更に生産性は低下して、東南アジアにすら劣る国になるんだろうなあ。

固定観念だけで思考が停止しているから脳が使われず、どんどんバカになる。

から見ていると日本ってパプアニューギニアみたいな精霊信じる未開民族みたいになっているよ。

だって知能低い人ほど固定観念固執し、さら精神論が好きだったり、そういう無形なものに頼る人多いよね。

時代は変化している。常に考えろ。

日本社会カオス

2017-09-11

偶然だと、自分でも思う

ただ吐き出したいだけ。

普通に考えれば、ありきたりな偶然だと思うのに、割り切れずにいる。

軽い小説新人賞に応募している。箸にも棒にも掛からない成績だけど。前よりいい成績を取りたいという気持ちで続けている。一応、応募作は編集が目を通してくれているらしいとは聞く。

それで、自分が書いたものと似たシーンがある小説が、応募したレーベルから発売されたことがある。

テーマはありきたり。それこそ異世界転生とか、それくらいありきたりなもの

そこで大事なシーンで主人公が取った行動が、自分の書いたものと同じだった。

詳しく書くと身バレしないとも限らないので、詳しくは書けないから、これだけじゃ判断しようがないと思う。

同じテーマなら内容も似通ってくると思う。オリジナリティがあるシーンではないと言われれば、それまでだと、自分でも思う。

その作家テーマ編集サイドに指定されて書いたらしい。過去には盗作問題を起こした作家でもあると、その後知った。

結果が出て半年いくらいのタイミングと相まって、これは偶然だと思いつつも、素直にこの小説面白いと言えずにいる。

自分の書いたものは、それほど個性があるものでもない。どこにでもあるような、ありきたりなお話自分が考えたと思っているシーンだって、探せばきっと、似たようなシーンが、どこかにあると思う。

上手く書けているのは、勿論出版されたその作品

思い入れのある話なので、改稿して他のレーベルに送りたいが、パクリと言われないか不安で送れずにいる。

読むのが好きだから、書いている。読むのを純粋楽しいと言えなくなるのなら、何で書いているんだろう。


追記

ブコメトラバ読んで少し元気出ました。ありがとう

今まで自分には一般が書けないと思っていたけど、ちょっと調べてみたら、出したい賞が見つかって、お話もすらすら思いついたので、挑戦してみようかと思います

元々、読む側としては、一般ラノベが半々の量なので。

というのも、そこの編集新人若いほうがいいと発言していたので、気持ちがしおれ気味で、余計に書くのが苦痛になっていた。

あと話は編集相談してどうとでもなるからキャラを書けと。まあそれはラノベなら当たり前なんだけとね。自分キャラより書きたいシーンが先にあるので、それができていなかった。

これからラノベも書くけど、固執せずに色々書きたいなと、ちょっと前向きになって、久々に楽しんで書けそうです。

あと、自分としてはアイディアの盗用があったとは、あまり考えていません。ただ読んだときちょっとびっくりして、でも冷静になって考えれば、ありふれたシーンなんだろうなと思って、それでも気持ちとしては少し割り切れないよってことです。

たとえ編集相談してたにしても、ありふれたシーンなのでわざわざ盗用したわけではないというのが自分の考えです。

2017-09-10

レアアイテム固執する人の気持ちがよくわからない

ゲーム「1%の確率で手に入るよ!」

プレイヤー「無理だな諦めよう」

こうなるのが普通じゃないの?

どうせアイテムを手に入れなくても先に進めるんだし

逆にそれを手に入れないと進めないんだったらゲームとして破綻してるんだからやめればいい

「可愛さ」とは成人女性にとって美点なのか?

日本の女には大抵この美点を求められてるのは周知の通り

二次元でも主にこの価値観を主眼にしたキャラ

萌えキャラとかその最たる例)

が量産される訳だけど、

 「カッコよさ」「美しさ」「勇猛さ」とかの他の価値観よりも

主体が受ける扱いは大人になるにつれ、不利益の方が大きくなると思う

 

可愛さは、赤ちゃんペット代表されるように

それを振りまく主体が、庇護から利益享受するために生み出された感情

子供庇護必要なのは当然だし、庇護者が必要なのも分かるが

他の価値観と違って、これは力関係がとても不均衡な関係

「カッコよさ」「勇猛さ」「美しさ」が庇護者に媚びずとも、それ自身が持つ

カリスマから自然フォロワーを生み出すのは対極的だ

 

庇護される側が、その力関係ゆえに被虐される関係へと転じてしまうのは

昨今の体罰問題教師と生徒)やブラック企業問題経営者労働者)でも明らかだ

 

「可愛さ」とは

無償利益を受けられることもあれば、ドメスティックバイオレンスが起こることもある

リスクの大きい美点なのだ

 

それだけセンシティブ関係性を、大人になってもなお

「カッコよさ」「勇猛さ」などの他の価値観より優先させられるのは

成人女性にとってはむしろ不利益に働くのでは?

 

一般的男性と同じように、歳を取ったのなら

「可愛さ」に固執せず、他の美的価値観シフトすべきに思える

2017-09-01

個人的不動産流動性が低くリスクだと思ってる

自分不動産屋です。

不動産流動性が低くリスクだと思ってます。なんでみんなそんなに不動産固執してんの?他にも稼ぐ手段は山ほどあるのに。知らないの?だとしたら無知は怖いし愚か。

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830195049

(しーっ、自分の頭で考えられないくせに、自分が誤ることはない!と固執して、適当に引っ張って持ってきただけなんだから。)

2017-08-26

003

2017/2/25 18:17

世界を2つ以上見て初めて比較ができる。

人は一番初めに見た世界に影響を受けがである

悪い世界→良い世界

今いる世界よりもっと良い世界があると信じ向上する。

良い世界→悪い世界

さっきまでいた世界が良い世界であると信じ固執する。

お前が一番初めに見た世界はなんだ。

2017/2/25日 18:24

2017-08-23

フェミニストにとって最大の敵は記憶喪失(&性転換)

フェミの女が記憶喪失&性転換になったら、ものすごいキモオタに生まれ変わりそうだなw

オタク弾圧されてるー」「表現の自由ガー」とか叫んで、ズリネタ固執していると思う。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170822231254

2017-08-22

TwitterとかFacebookとかやめたら心が楽になるし余裕が出て来た

おすすめ

どうしてみんなネット馴れ合い批判しながらネット馴れ合い固執するんだろう

*[ジャニーズJr.]誰よりも前へ

なんでだろう、なんで売れないんだろう。おかしい、実力も人気もあるはずなのに推されない。

でも本当はなぜだかなんて知っている。もう、そういうタイミングをきっと彼はずっと逃してきてしまった。

いや、長年チャンスすら与えられなかったんだろう。

まれ時代が悪かったのか?

誰が何と言おうと彼が一番かっこいいし、実力だってある。けれど多分、今後推されることはない。

私が彼だけを信用し、好き好き大好き愛してる!一生ついて行く!なんて言うのは、そう言うしかいから。

彼以外の彼を取り巻く全てを信用できないから、もう、ただこの暗い客席から愛を叫ぶことしかできない。

そのステージにいる最後の瞬間まで誰かに愛されていたということ、顔も知らぬ沢山の人を幸せにしてきたことを彼に知っていて欲しい。

彼は賢い。

夢を見て目標に向かって努力しながら、現状を分かっている。現状での最善手を打ち続けてくれる。少しでも現状突破の光を探そうとしている。

あぁ、でも、この狭く窮屈な世界に現状突破の光が射すのだろうか?長く均衡状態が続いているこの箱が生まれかわることがあるのだろうか?

均衡が崩れ新たなフロントメンバー頭角を現してきたときに、彼は、その箱にいれるのだろうか…

私は臆病者だから、均衡が崩れる「その時」が怖くて怖くて怖くてたまらない。だから箱に固執せずもう別のベクトルで生きていってほしい。

本当はアイドルをしていてほしい、でも第一は生きていて欲しい、私の見える範囲で。

我儘だ、私はなんて我儘なんだ。私の見えるところで生きていて欲しいから早く箱から出て別の世界活躍してほしいだなんて。

でも結局、だれよりも信用している彼が選ぶ道ならば迷わずついて行く。私はとっくにその覚悟ができてしまっている。

私が願う事はただ一つ、彼にあのステージの上でキラキラ幸せになってほしいだけ。

2017-08-21

同人活動世界と繋がる唯一の方法だった話

もうすぐ30になる。

子供の頃から本や漫画が好きで、気がついたら中学高校では友達と絵を描き合って楽しんでた。

田舎高校生だったかコミケへの憧れが異常に強くて、大学秋葉原コミケに近い都内を選んだ。

大学でいわゆる漫研のようなサークルに入り、同人活動を始めた。

そこからはずっと同人活動が全てで。

友達は少なく、知人は全てイベント経由の人、恋人同人関係の知人から

イベントで本を出すために仕事をして。

自分表現できる場所同人誌の中だけだと、本当にタイトル通り、自分が周囲と繋がるには同人活動しかないと思っていた。

部数や数字で見えるものに悩んだり焦ったりしても、自分にはこれしかいからと続けてきた。

でも、最近転勤で地元に戻り地域活動を手伝うようになって、同人から足が遠のき始めた。

同人やってなくても、私が絵を描けなくても、飲みに誘ってくれる知人がいる。遊びに行く友達がいる。

Twitterも辞め、Pixivも辞めた。

未練も全くなく、今は好きなゲームや本を、地域活動や他の趣味の傍ら楽しんでいる。

二次創作一次創作もしていないけど、何も作り出していないことに焦りは無い。

あんなに同人活動固執していたのはなんだったんだろう。

承認欲求を満たす方法分散しただけ、それだけなんだろうか。

2017-08-19

インターネット有名人になるためにインターネット文化固執するのはアホ

昔のインターネットって、インターネットとはほぼ無関係文化圏で凄いことやってる人がネットに繋いだことで有名人になることが多かった。

お絵かきとかDIYとかも今でこそインターネットチヤホヤされるツールに成り下がりつつあるけど、それでも元はインターネットとは無関係場所で発達していくはずの技能だった。

それが最近インターネット文化圏に色んな物が囚われてしまっている。

目的がその文化の元々あった場所でそれを極めることや楽しむことではなく、インターネットで有名になる事へと変わってしまっている趣味嗜好がかなり増えてるように思う。

それって勿体無いと思う。

確かにネットチヤホヤされる事目当ての蛮行商業ライターアクセス稼ぎ企画によってそれまでにない活動が行われる機会はある。

だけどそれってどれもネタとしての方向に特化しすぎて本来その文化圏が持っていた物からズレてしまっている。

どこもかしこネットに染まりすぎて不純物濃度が高くなりすぎている。

そうなるとそれぞれの特徴が薄れてしまう。

インターネット上に表出するそれぞれの文化がもう少しネットから離れた状態であって欲しい。

これはあくま個人的意見だが、ネット発祥の物は正直もう見飽きたんだ。

リアル発祥のものもっと見たい。

自分は今のお手軽承認欲求集めにせいを出す人だらけのインターネットに対して強くそう思う。

もっともっとネットから離れた場所から何かを持ってきてくれ。

吾輩はそういう物を所望しておるのじゃ。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818161653

社会効率がどうこういってExcelだのなんだのにあれこれ噛みつくはてなーの多くが

現金払い固執するのはやっぱりカード作れない奴が多いんだろうか

2017-08-16

よくCM炎上するけど

そもそもネット民って、基本的に「あらゆる広告は撲滅されるべき」と思っている人が大多数だし、そういうバイアスをかけてみれば、どんなCMでも愚痴の一つでも言いたくなるでしょ。

ネットを閲覧中に不要広告邪魔をされたり、自分は汗水たらして働いているのに、アフィリエイトとかで食べているやつのことが許せないとか、「電通業界不適切な関係が!」とか、色々あるし。

逆に、今までネット上で「この広告がよかった」という例があった?

例の牛乳石鹸CMについては、言いたいことがよくわからなかったどころか、これが牛乳石鹸販促効果があると本気で思っているのかという疑問が。

そもそも今どき固形石鹸なんて不便だし。今はもっと便利な液体の石鹸いくらでもある。伝統的な製品からか知らないけど、どうしてそこまで固執するのか。

2017-08-15

嫁とスプラトゥーン2

うちの嫁はとても良く出来た人。35歳で、しっかりフルタイムで働いていて

家事はそこそこ分担しながら(嫁7:俺3)頑張っている。

なぜかゲームは一つのもの固執する性質があり、未だにポケモンGo!とねこあつめをコツコツとしている。

Switch買って、俺がゼルダをやりまくってる時はあまり反応していなかった。

スプラトゥーン2を買って何となく面白さを押し付けない程度に説いたり、その辺に放置してたら

最近食いついてきた。まだまだエリアバトルでちょこちょこやってる程度だけど、

このブキが熱いとか、スーパージャンプは狙われるとか、かなり熱心に語ってくる。

うーん。嫁と対戦したい。もう一台Switch買うかな。でも買うんだったらスプラトゥーンの色のコントローラーがほしいな。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813100805

その人にとっては固執するようなものでしょ。

そして、固執して何が悪いの。

正直きみのは物凄い表面っ面をなぞっただけのものだなー程度にしか思わんかったわ。

オリンピックとぶつかるからどうのこうのというのは百歩譲ってわからんことないけど、展示会が長期間使えないことで、中小企業悲鳴を上げてる。

まあ、君が使わない商品を作ってるかもしれないけど、それでも当事者にとっては大事

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん