「同調」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同調とは

2019-04-21

anond:20190421123745

おしゃれ楽しめる女として勝ち組の私!っていうアピールしか見えないんだけど…

フェミニスト同調しない女は得てして男に可愛がられるもんねぇ

そういうところが男ウケ狙いとか言われるんじゃないの?

からしたら男媚びキッツ!気持ち悪!としか思わないな

あんたこそ女がみんなメイクヒール出勤好き好んでやってるみたいに吹聴すんな

その風潮のせいで朝の睡眠時間削られたり足痛めてる女性だっているのにオシャレ女子(笑)マウントに利用されて芋臭いダサ女扱いされたらたまったもんじゃないわ性格ブス

2019-04-20

「苦手な人をスルー」と「いじめ」の境目

状況によって変わってくるんだろうけども。

自分小学生中学生くらいの頃も「どっからいじめなのか?」と悩むことが多かった。

子どもには「いじめダメ」って言うより、具体的に「こういうことはしちゃいけない」って教えた方が分かりやすいかと思うんだ

× 話しかけられてるのに無視

× 聞こえるように陰口をきく

× 悪口安易同調する

× 人と違うことをバカにする

とか

あと、苦手な人との付き合い方も教えるべきなんじゃないか

無理に仲良くしなくていいが、最低限挨拶はしよう、とか

授業中のディベートとか班行動、委員会活動などの「役割」がある場ではちゃんそいつの話も聞け、とか

できればはてなーの「境目」も教えて欲しい

追記 : ハラスメントと同じで、「いじめられた本人がいじめと感じたらいじめ」が原則ってのは理解してる。その上で「これは明らかにダメ」とか「こう対処すべき」って個人感覚をたくさん集めて大体のラインを知りたい

2019-04-19

ヒップホップスピリット

‪ドタマさんの件色々考えたが

まずキャスティングラッパーを起用したのは代理店アイデアだろうか もしそうだとしてそれはかなり失礼ではないだろうか なぜならその思考ラッパー=薬物乱用という前提条件の上に成り立っているからだ

多くのラッパー大麻を愛用するかもしれないがそうでないラッパーもいるのが事実である

次に彼が今回警察という権力のカネによって仕事を得だことに対する私の考えだがこれはヒップホップマナー(もしくはスピリット)に著しく反している ヒップホップ本来被差別者によるレベルミュージックとして隆盛を極めた経緯からも分かる通り「権力」に対してコンプレックスと疑問を持ち続けることこそがアイデンティティなのであってそこに迎合同調しカネを頂くなんていう行為絶対にあってはならないのである

強めにいうとヒップホップへの冒涜である

忌野清志郎警察仕事をするだろうか?そういう話なのだ

2019-04-18

anond:20190418155012

ハルキストを下に見るのと同じ論理だよ。

大勢が大好きな作品同調するのダサい

もっと一般人達(この言葉が既に下に見てる)に理解できない作品を愛する漏れカッケー

いかにも売れるように描いてる作品にまんまと騙されてるwww

みたいな感覚かな。

2019-04-15

敵の敵は味方って危険な考えなんじゃないのか

つの国が融和ムードになったら日本がこんな策略を持ち掛けてきたと暴露される

姿を見せずに卑怯な国だと片方からまれてもう片方も仲良くなったならそこに同調する

同時に2つの国と敵対できる作戦

2019-04-10

https://anond.hatelabo.jp/20190410201719

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49507

日本で近年成立した(特定秘密保護法は、実はアメリカデザインしたものです」

スノーデンが働くNSAビルには、日本側の「パートナーたち」も訪れ、自分たちの欲しい情報提供してくれるようNSAに頼んでいたという。が、NSA日本法律政府による市民へのスパイ活動を認めていないことを理由情報提供を拒み、逆に、米国秘密を共有できるよう日本法律の変更を促したというのだ。米側から繰り返された提案が、スノーデンの言う「秘密法のデザイン」に当たる。

特定秘密保護法により、国の秘密を漏らした者は最高懲役10年が課されることになった。

日本政府米国監視システム被害者でありながら、今後、特定秘密保護法によって米国世界監視体制を守る同調者として、日本で暮らす人々の通信データ横流しする共犯者加害者としての性格を強めていくことを、スノーデンは憂慮している。

秘密保護法によって逮捕された記者ジャーナリストはまだいない。だが、政府特定秘密文書は昨年末時点で27万2020点、前年から8万点以上と恐るべき勢いで増大している(2016年4月26日朝日新聞)。

2019-04-09

anond:20190409212508

あなたが口火を切ってくれたり同調して流れを作ってくれてありがとう😊

私がどんなに気持ち的に救われたことか。

『こんな事でも発言していいんだ』ハードルを下げてくれた。

自分を賢く見せたいとか、主張を通したいとか

そう言う人ばかりでは回らないんだわ

時が来ればMC役は回ってくるから大丈夫だよ。

2019-04-05

けものフレンズ2叩きへの違和感

・叩くことそのもの目的になっていないか

今となっては結果論だけど、仮に仮を重ねたとき、2期の出来が良かったとしてそれは評価されたのかなあ。

それはそれでとにかく粗探しして見つけ次第何でもかんでも叩いてたと思うんだけど。

たつきの作るけものフレンズが見てえ」はまだ分かるし自分もずっとそう思ってるけど、T監督勝利!角川ザマァ!とか監督死ねまで行くとコンテンツとかこれまでの経緯をオカズにして気持ちよくなりたいとか、RTが貰えて気持ちいいとか、悲劇のヒロインを気取ったような発言見えてくるとそれはちょっとズレすぎなんじゃない?って。

見たうえでの評価ってのもあるとは思うんだけど、それにしては最終話再生数50万くらい?がそれまでのペースに比較して多すぎるのはもう前提として「叩くために見てた」と言われてもおかしくなさそうだけど。

2自体がこれまでの経緯からマイナススタート評価なのは仕方ないとして、作品の出来次第でそれがプラスかあるいはゼロに転じる可能性があったのかは2を叩いている人たちに聞いてみたいなあ。9.25まで中心にいたたつき監督の一切の存在が消されたままだとして。



センセーショナル感情論武器にし過ぎている

2見てないから分からないけど、ここまで言われてるなら相当の出来なんだとは思う。

作品への悪意とか、陰謀論とか、なんの証拠もないじゃん。

あの〇〇さんもキレた!(呪詛落ち?)とか言われても「誰だよ」ってしかならないけどなあ。例えば自分の母ちゃんがキレてたとしても私もそう思います!って微塵も思わないし。

私はこんなに傷ついています論調ツイートなりメモ帳スクショなり公式へのリプライなり、文字だけ動画で振りかざすのはいいんだけど、それが傍から見てどう見えるかってのにあまり興味がなさそうに見える。

同調してほしい、賛同が欲しければ必要なのはお気持ち表明でなく、まとめサイトやらWikiじゃない?界隈の人種見てるとアフィリエイトとか貼ってありそうだから絶対見に行かないけど。

被害者面で制作陣や批判への批判を総叩きにするにしても、上澄みのキレイな聞こえのいい分だけを掬い取った虫のいいハンマーで殴ってるように見えるんだよなあ。



トドメを刺しに行っているように見える

いっそ2がクソ、9.25もクソ、2叩きの人々が絶対正義だとここは仮定して、彼らのとっている行動

 お気持ち表明

 アンケートに5を押しにいく

 馬の骨贋作を崇める

 公式関係者突撃する

が今後タイトルにとってどういう善をもたらすのか全く想像がつかない。

火の付いた総本山へ油や糞尿を注ぎに注ぎまくって、土を固めた人形に逃避するのが「優しい世界」だと称するならそれはそれで構わんけど...

彼らは一体今後タイトルがどうなったらいいんだろうか。

今後続編や同様の世界設定の話が出たときに、「2の客層が生み出した負債」が尾を引いて更なるマイナススタートにならないといいけどね。

少なくとも、

>叩くことそのもの目的

の人がこれだけ多い(あるいは、そう見える)現状ではこうなんというか、上塗りをしてしまった面はあると思う。

彼らが死んでほしいのはY、K、自分を叩く奴、あるいはタイトルのもののどれなんだろう。

ってかアンケートってそんなに意味あんのかね。これが俺たちの意思だ!ドヤ!ってやりたいがために押してたように見えるけど。(おめでとう!)

「〇〇〇〇!名監督の送る続編は次々と話題を呼び最終話配信視聴者数50万超を記録!」ってならないといいけどね。


そもそも、なんで「見た」のか

彼らが作品を見限ったとしたら、「黙って」「9.25の時点で」出来なかったのは何故なんだろうと考える。

自分は「たつき監督が作らない限り2以降は見ない、関連作品に金を落とさない」と9.25の時点で決めた。それがたつき監督への敬意であり、パブリッシャーへの意思表明になればいいていたけど、これは頭が固かったのかなあ。

9.25の時点で「たつき監督の作る2期」が絶望的になり、新制作陣が決まり、それでもついていこうと決めたのならその結果に対し後から文句を言いまくるのは少し無責任...という単語は適切でないと思うけど、都合が良すぎるというか。

ぽっと出の新作を見てつまんねえっていう話じゃなく、これまでの不祥事重ね(つっても9.25とオーディション台本と未払いくらしか知らんけど)の上で、で。

とすれば、それを承知で2と向き合うということは、

A.「叩くために見るから別に出来はどうでもいい」 = けものフレンズというタイトルを見限った

B.「けものフレンズたつきは必ずしも必要でない」 = たつき監督を見捨てた

のどちらかになると思ってるんだよね。

から、AかBのどちらかに該当する限り、これらのワードを使う批判意見って「あ、そういうことなんだな」ってお察しムードになってしまうようになってしまいかねないし、少なくとも僕はそう感じる。。

流石に大多数は「たつき監督の作る2期」が理想であるというのは一致すると思う。ただ、理由いかんにかかわらず2を「見た」からには、何かを見捨てたそれを後出しじゃんけんで振りかざすなよ、と思う。

2019-04-04

神になったたつき幸福怪物

たつき監督一部の人達にとって本物の神になったんだと思う。

彼の作品や行動からは"人の望んだものを提出する能力"が高いということが見て取れる

たつき信じろ」と言われたとおりに期待は裏切らない、助かって欲しいと思えばそのキャラは助かるし、続きがほしいと願えば供給される

まり自動需要に答える幸福装置的な人物なのである

ここから作品の内容の話になるが、

たつき監督作品("けものフレンズ1期"と"ケムリクサ")に出てくる"仲間"キャラクターは

・お互いに望んだ通りの行動をして、

・それに必要能力を都合よく備えていて、

・それでいて責任感を全く感じさせない

そして作品に出てくる"敵"は

個人の悩みや状況的な困難

・戦いの相手意思疎通のできない怪物のみ

・"思想の違う他人"と理不尽戦闘になることがない(争いはあっても話し合いなどで解決できる)

これらを徹底することによってたつき監督作品からストレスとなる人同士の戦いを出来る限り排除している

から彼の作品は心地よく見ることができるのだろう

彼の作った世界には安心が満ちている、そしてファンとして彼の国にいるうちは幸福を感じられる

もちろんここまではなんの問題もない、彼はただひたすらファンの期待に答えているだけなのだから

しかし彼の国は、国民(ファン)にとっては紛れもなくユートピアだが、そこに入らない(入れない)者にとってはディストピアとして映る

"幸福国民幸福をもたらす神に仇なす者を許さない"、あまり幸福であるがゆえに、幸福を守るためにはどこまでも凶暴になれる

同調しないもの異端者として否定されるし、不快存在フレンズではないと排除される

たつき監督降板したあと、続編として制作された"けものフレンズ2"

この作品内には、1期ではありえなかった"友達にならないという展開"(つまりキャラクター同士の不協和)が存在するとして話題になっている

1期と2期は別の作品であり、1期になかったものが2に存在しても何もおかしくはない。どういう展開だろうとそれは演出だと言えるのだが

1期のファンは、これを1期に対する挑発破壊行為として認識している、つまり宣戦布告だと言っているのである

ネット上で行われているけものフレンズ2の監督スタッフ肯定的視聴者に対する罵詈雑言を見た人もいるだろう

人との争いが存在しない幸福の国の国民にとって、国外の外敵は"人ではない怪物"なのである

そしてこの私的制裁に神本人は直接関与も言及もしない、

一言たつき監督が「2期に迷惑をかけるのはやめてください」といえば騒動は収まるだろうし

仮に「ざまあみろ」とでも言ってしまえば彼の国の安心崩壊する

何も言わないことによって、その国民は、外敵を永遠に攻撃することで幸福を得る立派な怪物になったのだ

2019-04-03

匿名一般人政治評論家に構う意味なんてない

ネット匿名一般人意見に対して同調したり反発したりして

結果まとめサイトが取り上げてまた議論

これ全部狭いネットの中だけであってほとんどは現実世界において何の影響もない

匿名自称政治評論家様の自己承認欲求満たしてあげてるだけ

唯一影響あった例はなんとここの保育園落ちたのやつ

増田は誇っていいよ

2019-03-31

フェミはいったいどこまで粛正するわけ?

就活生やインターンに手を出した男なんて今までいっぱいいるわけで、そいつらはみんな要職に就いている。

このMeTooの流れで声高に同調できない男がいるのは、そういう後ろめたさを持っているからで、いつ刺されるかわからない恐怖を抱えている。

なので、ある程度は年月を切って不問にしないと、この流れは停滞しかねない。後ろめたさを持った男たちの支持を得られないから。

でも、フェミにそんなことできるかね? 「できない」というのならそれは社会運動じゃなくて私怨だよ。

2019-03-28

フェミの最終目標が「女であるだけで偉い」という認識の植え付けでそれはネトウヨにおける「日本人である俺すごい」と大差ないのでいまいち同調しかねるっていうのが本音というか

anond:20190320002956

嫁側の人間だけど、

「こうやって考える人もいるんだなぁ~」って思った。

隙あらば自分語りするけどさ、

30手前で結婚2年、夫が超高学歴で嫁が低学歴ってとこまで同じ。

歴史とか文学とか風土とか、教養がないと通じないネタ首をかしげたら「これだから教養のない人間は~馬鹿だな~www」ってよく言われるから、なんとなくこれ分かる。

でもあんま揉めたことないかな。分かんないから教えて!て言ったら得意になって教えてくれるし。時々本気で呆れられたり、「えっこんなことも知らないの?」て言われるけど、その度わざとらしくプンスカプン!みたいに反応してたら、「はいはいw」て流されるようになった。そんな感じ。

夫はすごい優秀で、周りの人達めっちゃ優秀。超高学歴だし超大企業勤務だったしすっごい公務員してる。結婚式でのテーブルも、私の友達の卓はガチャガチャしてたけど夫の方は、なんかきちんとしてたもんなぁ。

でも夫はそれでも良いんだって。頭の良い話は友達とか会社でできるからって。家の中では気を抜きたいみたい。最近夫なんかチンチンとレペゼン地球の話しかしないよwww一緒にYouTube見てゲラゲラ笑ってる。

価値観が違うのは仕方ないんだからさ、お互い教えあいっこしたらいいんじゃない

どっちが正しいっていうよりは、どっちも正しいんだよきっと。

2人の心の中の目的バラバラから奥さんも正しいとか正しくないとかに囚われるんじゃないかなぁ。それでも奥さんが頑固に私が正しい!て言うんだったら、もう、折れるフリしてほっといたら?笑

多少同調できなくても死にゃしないよ。

2019-03-25

anond:20190325144900

恨みがましい文章で言ったら、例えばアイマス愚痴なんかは男も書いてるんだろうけど、ああいうのみんなそこまで同情したり持ち上げたり、果ては叩いてる対象同調して叩こうとしたりしないでしょ?

まり男や普通オタクならどうでもいいと放置してるところを、女っぽい文章から態々そうしてるということ

もちろん男の書いた文章が同情される例がないわけではないけど、やはりどうしてもハードルが高くなる

2019-03-24

この人自身は特段韓国との関わりなんか無かったんじゃないか

瀬川深 Segawa Shin on Twitter: "ヘイトネタがどれもこれも「ネットテレビに誑かされた」なものばかりで、情けなくて泣けてくる。この人自身は特段韓国との関わりなんか無かったんじゃないか

それこそ反日作法と化してしまってる現代韓国国民の皆さんほぼ全員がそうですぜ。

ちょっとでも日本を認める話をするときは「日本は嫌いだが」をつけないといけないくらいに作法になってるのがあの国

日本と関わりなんか無い人達の間で憎悪再生産がやまない。

そして日本の「反ヘイト」の人たちは決してそこには触れない。

触れないのはましな方で同調して合理化までする。

韓国の国全体のネトウヨ気分は看過して、それに当てられてネトウヨ化した日本人の"おとっつぁん"だけ執拗問題にする。


のしぐさ自体が扱いの差別特定民族へのヘイトでしょう。

ヘイトは何人がしても許さない」という最低限の一貫性があればあなたたちは尊敬されてたんだ。

この指摘をされて逃げ込むのは「自分達のことだから言ってる」とかだけど、

ヘイターの「身内だと思うから言ってる」なんて嘘で騙される人がいると本気で思ってはいないでしょ?

自分想像勝手に怒る人

たまにブコメでも見かけるんだけど、文章に一切書かれてない事を自分想像で補って怒る人がいる

そして、周囲がそれに同調しないと「想像力が足りない!」とか言ってさらに怒り出す

あれはなんだんだろう

文章に書かれていない以上、それはその人が勝手想像した事でしかないはずだ

同じ様な想像をする人はいるかもしれないが、当然そうじゃない人だっている

しろ多くの場合で同じ様に想像する人の方が少ないはずだ

あいう人は自分他人区別がきちんと付いていないのではないか

俺は同じ文章を読んでも、読んだ人の価値観が異なれば感想は異なって当然だと思う

それを自分と同じでなければおかしいと考える事はひどく傲慢な事なのではないだろうか

2019-03-23

[] #71-1「市長市長であるために」

特定役割というものは、特定の人たちから嫌われやすものだ。

弁護士編集警察(サツ)、教師……

俺の場合市長がそれにあたる。

市長は俺が物心ついた頃から同じ奴がやっていた。

長年その地位にいるのだから、さぞかし市民から支持されている有能な人物なのだろうと思われるかもしれないが、別にそんなことはない。

善良で思慮浅く、働き者で生産性がない。

市のトップとしては些か頼りないと言わざるを得ないだろう。

にも関わらず、市長市長であり続けている。

それはなぜなのか。

市長椅子が揺らされたある日、俺はその理由を知ることになる。


…………

同級生タイナイと帰り道を辿っていた時のことだ。

公共広場にさしかかるとマイクの音声が聴こえてきた。

市民の皆さん! 今のこの町、より具体的には今の市長に不満はないか?』

広場の方に目を向けると、誰かが演説をしているのが見えた。

彼はたった一人で、しか市役所から数十メートル離れた場所でそれをやっていた。

中々に剛胆な奴といえよう。

「あれ、見たことあると思ったら、あの人フクマじゃん」

「フクマ?」

タイナイが言うには、フクマ動画サイトSNSなどで政治をあれこれ語っている人物だとか。

そして、彼が最近ご執心なのがこの町のもろもろで、特に市長については批判的な言及をよくしていたらしい。

「だけど反響イマイチなかったみたい。たまにコメントで夕飯の献立が書き込まれる位で」

賛否以前に、そんな冷やかししかこないのか」

まり、あのフクマって奴はその現状にやきもきして、自分の主張をもっと轟かせられる場を求めにきたわけだ。

それだけこの町の政治について、或いは市長に対して強い情念があるのだろうな。

『今の市長市長でい続ける限り、この町は悪くなることはあっても良くなることは絶対にない!』

だけど俺たちは、その思いを感じ取れるほど強い関心をもてなかった。

何も思うところがないといったら嘘になるが、彼の演説を立ち止まって聞くほどじゃない。

「まあ、この世にああい草の根が未だ存在しているなら、民主主義もまだまだ形骸化してないと思えるね」

「ふーん……ん? タイナイ、それどういう意味だ」

「いや、僕もよく分かんない。なんか政治的なことを言ってみたくて」

俺たちはマイク音が耳から抜けるのを感じながら、スタスタと広場の横を通り過ぎる。

それは他の人たちも同じだった。


しかし、それが何日も続くと風向きが変わってきたんだ。

市長ちゃんと考えていないのです。いや、恐らく出来ないのでしょう』

「いいぞ、よく言った!」

「わしらも大体同じこと思っとった!」

クマ言葉に耳を貸す人たちが徐々に増えていった。

彼の声と波長の合う者が共鳴し、人が人を呼ぶ現象が発生。

1ヵ月後も経つ頃には、広場がフクマ目当ての人間たちで溢れていたんだ。

『そのことを市民である我々は気づいた。次は市長に気づかせる!』

「その通り!」

「大した代弁者だよ、あんたは!」

クママイク音と、集まった人達同調する声によって辺りはお祭り状態

『今の市長に期待をする時期はとうに過ぎた!』

「そうだー!」

以前から政治市長に不満を持っている人間は多くいたが、彼を媒介として露になった形だ。

そして誰かが何気なく、だけど決定的な号令を鳴らしたのだ。

「次の市長はフクマあんたに決まりだ!」

その号令は、市長椅子を揺らすほど響くものだった。

『え……』

「……ああ、確かに。それが一番いい!」

周りの支持者も、その号令に同調する。

必然、フクマ自身もその提案を快諾した。

『そ、そうだ! 自分が新しい市長となろう!』

(#71-2へ続く)

2019-03-22

anond:20190322135744

女性の多い職場で怒りに快楽を感じる人、無責任な人が本当に多いです。休憩室でそこに居ない人の陰口からまり皆んなで「辛いよね〜」と同調。なにかあったら一致団結と見せかけてわりと皆んな無責任

かくいう自分もそうなりかけていました。胸に刺さりました。

良い記事出会えて良かったです。

これは怒りを溜め込む癖がついています(※解毒しました※)

anond:20190322135744

ストレスを溜める人はストレスを溜める為の行為を繰り返すクセがついています

それはクセなので、意識しないと変えることができません。

1.余計なことを考えて怒る


5歳の娘が公園で遊んでて靴脱いで靴下で走り回ってたんだよ。

それ自体はまあ良いけどって感じだったんだけど、「なんで靴を履かないで遊んでるの?」って聞いたら明らかにニヤニヤしてこっちを舐めきった顔で何も答えないの。


靴を履いて欲しいなら「靴を履かないといけません」と言えばいいのですが、これは既に怒っており、意味のない質問をしてしまっているパターンです。

子供は「お母さんがちょっと変だな」と感じて何も答えないでいる可能性があります

それでちょっとイラッとして、夕方遅くなってきたし、「もう帰ろう」って言ったけど相変わらずニヤニヤ。

あれだよ、友人と一緒に居て気が大きくなって身内に舐めた態度取るやつ、明らかにそれ。


「明らか」と思ったり、気が大きくなっているとか舐めているとか友達が居るから等は自分主観であって、実際にそうであるとは限りません。

誰もがいつでも言われたとおりの行動をとれるわけではありません。それぞれに心や都合があります。心や都合関係なしにただとっているだけの行動もあります


もしも私が、飼っている老犬のためにご飯を作って、呼んでもすぐに来なかったとしましょう。

「私がこんなに苦労してご飯を作ったのに」

「呼ばれてすぐ来ることぐらい出来る筈なのに」

「何の仕事もせず寝てるだけの癖に」

「この犬はお礼を言ったこともない」

と、呼んでも来なかったことについて怒る理由を探せばいくらでも思いつけますので、これでは犬のご飯のたびにストレスがたまってしまうでしょう。

他者がとった些細な行動に対して、理由を考えることはしない方が幸せでいられます



2.怒る為に材料を探してまで怒る


腹立って脱ぎっぱなしの靴持って公園出ていったら娘号泣


怒った態度を相手にぶつけて、相手が泣いたことを材料ますます怒ってしまっています

靴履かせて「その泥だらけの靴下誰が洗うの?」って言ったら「自分で洗う」って。

今まで一度も洗ったこと無いくせに。


靴下が汚れたので洗うのが大変です」と伝えましょう。

で家帰ったら泥だらけ靴下でズカズカ上がり込むものからまたブチギレ。

号泣しながら靴下脱ぐ。


靴下が汚れてるから玄関で脱ぎましょう」と伝えましょう。

で夕飯の準備したり風呂入れたりしてふと洗濯機の中見ると水につけた痕跡さえない靴下

怒りでどうにかなりそうだったけどぐっと我慢してテレビを見ている娘に「何で靴下洗わなかったの?」って聞いた。


既に怒りでどうにかなっていますし、我慢できているとはいえません。

我慢している自分」「我慢させている子供」という次の怒りの燃料を得て、もっと怒りたくなってしまっています

怒って誰かを憎んだり、自分可哀想だと考えることの気持ち良さにとらわれてしまっています


3.怒ることがよいことだと思って怒る


あれだけ叱っても何にもこたえてないのかあと思ったら笑いながら泣いてた。


人が思いつめて感情的になる時には、しばしば「その感情に対して報酬を得られるべき」という気持ちが働いています

人はその報酬のために怒りをあらわにしたり、さらに怒る材料を探してしまます

「私が怒ってるのは私が被害者からで、私が可哀想証拠」「私が怒ってるのは私が周囲に債権を持っている証拠」だから、どんどん怒るのが正当だという思い込みが働いてしまうわけです。

我慢してる」という間にも怒りは溜まり続けているので、これも後に「こんなに我慢したのにあなたは私を怒らせ続けた」とますます怒る理由になってしまます

4.自分破壊するまで怒る

実際には残念ながら、人は誰かが怒っていれば嫌な気持ちが移ってくるので離れようとするだけです。

「とっても可哀想!怒って当然ですね!」と共感する人の中には、自分の持っている怒りをあなたの怒りに同調して膨らませたいだけの人もいるかもしれません。

そうした人達同調して怒りを貯め、怒る理由を常に探しながら怒り続けるのはつらいことです。

娘は「泣いてるの?笑ってるの?www」って笑ってた。


笑っていたのではなく、お母さんの心の動きを察知して、呆れたり怯えたりしていたのかもしれません。


今日も夫は出張で帰りが遅い。


自分が怒る材料の追加をしていますね。これでは怒るための材料を探し続けて心がくたくたになってしまます

-------------------------

元増田さんや元増田さんに同情する立場の人にも読みやす文章に解毒しました。

元増田さんに読んでいただければ幸いです。

これはキチガイお母さんです

子育ては苦労ですとかストレスが溜まりますと言ってる人はこうなんです。


私が「子育てなんて全然苦労しませんでしたけど」と言うとカンカンになって

あなたは嘘ついてますね」「あなた特別な人なだけ」と反論してきますが、

実際は私が特別なんではなくその逆で、ストレスを溜める人はストレスを溜める為の行為を繰り返してるだけなんです。

それはクセだから意識しないと変わらないんです。

1.余計なことを考えて怒る

5歳の娘が公園で遊んでて靴脱いで靴下で走り回ってたんだよ。

それ自体はまあ良いけどって感じだったんだけど、

「なんで靴を履かないで遊んでるの?」って聞いたら明らかにニヤニヤしてこっちを舐めきった顔で何も答えないの。

靴を履いて欲しいなら「靴を履かないといけません」と言えばいいのであって、

これは既に怒っていて意味のない質問をしてるだけです。

子供もお母さんがちょっと変だなと感じて答えないんです。

それでちょっとイラッとして、夕方遅くなってきたし、「もう帰ろう」って言ったけど相変わらずニヤニヤ。

あれだよ、友人と一緒に居て気が大きくなって身内に舐めた態度取るやつ、明らかにそれ。

そんなの「明らか」でもなんでもありません。

気が大きくなっているとか舐めているとか友達が居るからとかは全てあなたが考えたことです。

だって言われたとおりの行動なんかしません。

犬ですら、老犬なので私が特別健康配慮したご飯を作ってあげるんですが、呼んでもすぐきません。

犬にだって犬の心や都合があるんだからそんなもんなんです。


ここで私があなたみたいにいちいち余計なことを考える人だったら大変です。

「私がこんなに苦労してご飯を作ったのに」

「呼ばれてすぐ来ることぐらい出来る筈なのに」

「何の仕事もせず寝てるだけの癖に」

「この犬はお礼を言ったこともない」

怒る理由は100個でも思いつけますね。

犬のご飯のたびにストレスがたまってたまって、心の病気なっちゃうでしょう。

犬を蹴飛ばすか、家族に当り散らすようになるかもしれません。


私の場合ご飯を作る時にも犬を待ってるときにも何も考えません。

「そんなもん」ということすらここで説明の為に書いてるのであって、意識もしていません。

からいつでも幸せです。


2.怒る為に材料を探してまで怒る

腹立って脱ぎっぱなしの靴持って公園出ていったら娘号泣

怒った態度を相手にぶつけて相手が泣いたことでますます怒っています

靴履かせて「その泥だらけの靴下誰が洗うの?」って言ったら「自分で洗う」って。

今まで一度も洗ったこと無いくせに。

靴下が汚れたので洗うのが大変です」と伝えればいいでしょう。

そもそも私ならどろんこ靴下を洗うぐらい大変だと思いませんが。

なんなら一緒に遊んでたよその子の分でもまとめて難なく洗ってあげます。中が汚れた靴も。


で家帰ったら泥だらけ靴下でズカズカ上がり込むものからまたブチギレ。

号泣しながら靴下脱ぐ。

靴下が汚れてるから玄関で脱ぎましょう」と言えばいいだけです。

そこまで考えられなかったお母さんなのでない限り、

あなたもっと怒るチャンスが欲しくてわざと子供の行動を待っていましたよね。


で夕飯の準備したり風呂入れたりしてふと洗濯機の中見ると水につけた痕跡さえない靴下

怒りでどうにかなりそうだったけどぐっと我慢してテレビを見ている娘に「何で靴下洗わなかったの?」って聞いた。

あなたはとっくにどうにかなっていますし、我慢なんかしていません。

我慢している自分」「我慢させている子供」という次の怒りの燃料を得てもっと怒りたがっているだけです。

怒る人は怒るのが気持ちよくなっていつでも怒る材料を探しているんです。

怒って怒って誰かを憎んだり自分可哀想だと考えたりしてる時に気持ちいいんです。


3.怒ることがよいことだと思って怒る

「んー。。。なんか、疲れちゃったから」

そうかあ、疲れちゃったかあ。私は疲れても朝食用意して仕事して買い物して掃除して夕飯作ってお風呂入れて洗濯干してってやってるけどね。

私は子供2人にあなたより長年それらをやっています

何も感じずにその時々の仕事に集中してきました。

私がもしあなたのように考える性格だったら「子供と夫にものすごく尽くして恩を施してきた!」「返せ!」と

いま恨みや怒りで一杯になって毎日暗い気持ちで過ごしているでしょうし、

そんな人は怖いので家族友達も離れていたでしょう。


あれだけ叱っても何にもこたえてないのかあと思ったら笑いながら泣いてた。

余計なことばっかり考えて感情的になる人は例外なく

その感情に対して報酬を得られるべきだと考えています

から恥ずかしげもなく怒るし、材料を探してまで怒るんです。


怒るのはその人の性格問題であって、勝手に怒ってるだけです。

だらしのない行動でしか有りません。

でもあなたの了見では「私が怒ってるのは私が被害者からで、私が可哀想証拠」「私が怒ってるのは私が周囲に債権を持っている証拠」となっているでしょう?

からどんどん怒るのが正当だと思って怒ってるんです。

あなたのような人が「我慢してる」というのは本当はその間も怒り続けていて、

しばらくして「こんなに我慢したのにあなたは私を怒らせ続けた」とますます怒るための前フリの口実なんです。


4.自分破壊するまで怒る

実際には残念ながら、

人は誰かが怒っていれば嫌な気持ちが移ってくるので離れようとするだけです。

あなたのような人に「とっても可哀想!怒って当然ですね!」と擦り寄ってくる人は

あなたと同じように怒りを快楽に感じる性格を持っていて、お裾分けを受けに来ているだけです。

その人達同調を受けてますます怒りまくっても、自分性格ますます暗くなり、人生破綻するだけです。


娘は「泣いてるの?笑ってるの?www」って笑ってた。

子供だって怒りたがりの人の心の動きは理解していて

呆れたり怯えたりしています

今日も夫は出張で帰りが遅い。

関係ないはずですが、あなた性格が出ています

自分が怒る材料の追加ですね。

怒るための材料を沢山沢山探して心がくたくたになるまで探すんです。


おかしい人におかしいと言う

こういう話に「あなたおかしい」と書き込むと怒られるのは知っています

けれども「あなたの怒りは正しい」と肯定されたらこのお母さんは同じこと繰り返しますよね。

おかしい人に同調する人達って、一見優しくしているようで無責任です。


私はこのお母さんみたいなこと考えたこと一度もありません。

5歳の子靴下を汚した。

からなんですか。

それがよその子であってもまとめて洗ってあげます靴下ぐらい。


言ってたことを疲れたからやらなかった。

そんなの15歳の子でもそんなもんです。

たぶん25歳でも35歳でも。


まして靴下洗ったことがない子なら、まず洗い方を教えてあげないとやれるわけないでしょう。

の子は中1から靴は自分で洗うようになりましたが靴下はいまだに自分で洗ったことがありません。

私が別に洗わせる必要を感じてこなかったからです。

必要になったら自分で洗い方を学ぶか聞きに来てくださいという気持ちでいます

どうでもいいです。


anond:20190320210053

2019-03-21

NGT派閥まとめ(3/21更新

山口真帆

山口さんに同調しているメンバーSNSプロフィールからNGT48」の表記を削除することで結束を明らかにしている。

名前所属
山口真帆チームG
菅原りこチームG
長谷川玲奈チームG
村雲颯香チームG

「反山口真帆」派

山口さんからSNSフォローを外されており、山口さんの「敵」であるとされているメンバー

名前所属
太野彩香チームNIII
西潟茉莉奈チームNIII
荻野由佳チームNIII
佐藤杏樹チームNIII
山田野絵チームNIII
加藤美南チームNIII
清司麗菜チームNIII
中井りかチームG

フォロー外しのタイミングに違いがあり、概ね以下の順で叩かれている

その他

上記2派閥に含まれないメンバー。敵ではないと考えられている。

名前所属
高倉萌香チームNIII
西村菜那子チームNIII
小熊倫実チームG
本間日陽チームG
ゆりチームG
日下部愛菜チームG
中村歩加チームG
奈良未遥チームG

2019-03-18

anond:20190318142302

せっかくなので言っておくが、ときどき俺が議論がどうこう論をここに書くと、だいたい増田のように同調するやつが1人いる。

同一人物かどうかは知らんが、勝手に同士だと思ってるよ。

悲しみや苦しみをため込んでいないか

この問いを投げ掛けられたとき、私には話す相手がいないことに気付いた。

「話せるときに話してね」「何でも聞くよ」などと聞こえのいい前向きな言葉を並べる人はいるが、そういう人たちに限っていざ話し始めるとまったく関心を示さない。

それどころか話せと言っておきながら話し始めるとほどなくして会話泥棒?してくる。

(「わかるー!私もね~」などと同調するふりして自分の話にすり替えるやつ)

話を聞く気はさらさらないが、話を「聞こうとする姿勢を崩さな相手思いの自分」に酔いしれているだけなのだろうか。

話す相手を選別する目すらないのか…ほんと無価値だな自分

自力ては解決できない、相談する相手すらいないなんて。

2019-03-17

30歳にして突然目の前が真っ暗になった

皮肉屋だった。いつも他人悪口を言ってお酒に酔って笑っていた。

語るべき物語もない、つまらない人間だった。


けれどそこそこの学歴があり今も正社員自分自身を食わせていけているので、

自分は上位20%くらいの人間だと過信していた

本もたくさん読んでいるので賢いだろうと傲慢だった

それが間違いだったんだと思う


ある日友人と電話で話しているとき、友人が、突然こう言った

ちょっと用事できたから(電話を)切るね」

本当に用事ができたのかもしれないし、そうでないかもしれない。

からないが、とにかくそういうことだと納得してとりあえず電話を切って寝た。

なんだか急に過去の失敗や他人迷惑をかけた記憶

ぶわーっとよみがえってきて自分ものすごくつまらない人間に思えた

他人バカに思えていたけど、結局最も馬鹿なのは自分だったんだなと思った





どうでもいい話を延々してくる奴が憎くて憎くてたまらなかった

ずっと話を聞いて疲れていた

そういうことを繰り返していたら、自分自身が語ることをも嫌悪していた




思えば母親との関係が良くなかった

母親はとにかくいつも「自分は不幸だ」と嘆いていて

「夫に恵まれなかった」と

「近所の人がこんなことを言った」と

あなたは頭がおかしいか社会ではやっていけないので学歴をつけろ」と

いろんなことをこぼした

私は自分価値ゼロに感じるとともに

母親が求めているのが共感だとわかっていたので

それをやれば好かれると思い

共感モンスターになった


相手共感一生懸命やって

本当に相手喜怒哀楽を行いシンクロさせるが

心の中は嫉妬と見下しと自己嫌悪自尊心がぐちゃぐちゃになったゴミ

私の精神は壊れていった

相手同調して

100%共感同調できなければ

私の価値がないと感じるようになった

このことに客観的に気づけたのが20歳くらいの頃のこと

それから紆余曲折あったが

私は30歳になった


色々あって私は他人のことが嫌いになった

そして他人も私のことが嫌いになった

WinWinになったね、と思う(皮肉だよ)



自分を変えたい、と思う

話し方や癖は変えられても、

人格は変えられない

他人に好かれる人間って何なんだろうか?

結構初対面の人間とへらへら話すスキルはあるのに

長期的に友達とうまくやっていくのが難しい

どうしたらいいのか教えてほしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん