「体罰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体罰とは

2017-12-30

今のキビシイ現実自分言葉説明してみた

神話崩壊」が喧伝され、あらゆる種類の「変わり者」たちが警戒の対象となり、単なる迷惑化はおろか法的な意味での予防検束を可能にするさまざまの改「善」がおこなわれる。欧米では男尊や女卑が主な警戒対象となっているが、もともと同調圧力の強い日本社会では、21世紀以降、ほとんどありとあらゆる「変わり者」たちが狩られ始めた。

「○○ハラスメント」や「○害」といった造語が急速に浸透して“犬も食わぬ”ものであったはずの体罰子供の大声や騒ぎ声に行政が容易に介入できるようになり、喫煙者飲酒者や公務員迫害され、某国工作員左翼右翼存在クローズアップされ、裏社会合法活動領域からも締め出され、成人犯罪はおろか少年犯罪にも厳罰要求され、昔であれば迷惑に過ぎなかった行為軽犯罪扱いされ、中流はすでに貧乏に等しいような貧困予備軍の扱いを受け、もちろん鉄道学校に対しては「空港基地にだけ例外的適用」されているはずだった「迷惑施設対策」だの「誘致地域への経済的優遇」だのといったバッシング炎上事態が恒例化した。「アニメ漫画青年趣味卒業しない」とか「車やバイクを成人後も敬遠する」とかのちょっとした「小さな変わり者」すら断固とした批判対象となった。監視カメラyや精神科が街じゅうに設置され、「コンプライアンス」「モラル」「マナー」が叫ばれ、小心者に何か用事があるとは思えない中小企業にも「脱ブラック企業」の標語が掲げられるようになった。

それらのすべてが字義どおり「戦乱行為」として展開されているのだが、「反戦」の文脈でそれらに異議を唱えている者はたぶん今なお日本では少数である。「戦争したくなくて震え」たりすることもあるらしいリベラル派は、全体主義エコロジー反自由主義運動親和的で、「その意味での戦乱政策」のいくつかに関しては積極的推進勢力であったりさえする。むろんリベラル派どものみならず、国民の多くが「戦乱政策」の数々に諸手を挙げて賛成していよう。

好戦的国民感情迎合し、戦意高揚煽り、それに煽られてますます好戦的になる国民感情迎合する、2001年9.11以来の新聞テレビ報道は、私の目には「戦時報道」にしか見えないのである。そういうものに私は感化されたくないし、もちろん感化されない自信もあるけれども、とにかくちょっと接するだけでも不愉快になって、心の健康に悪いので意識的に遠ざけるようになってしまった。

2017-12-26

anond:20171226191853

いつも思うんだけど、「こういう暴力はアリかナシか」って話すればいいのに「あれは体罰だけどこれは体罰じゃない」っていう謎の定義論が出てくるのマジやめない? 内容が同じならそれを体罰と呼ぼうが呼ぶまいが同じだろうよ

anond:20171226210224

悪いのは連帯責任制度であって体罰ではないってことだね

anond:20171226191853

こんなアホの子に育ってしまったんだから体罰のしつけは意味なかったという証明になってんじゃね

anond:20171226191853

私も同じように思ってるよ、言わないだけで

げんこ一発は体罰じゃねえよ、けじめだって思う

教育効果はなかろうが、まあ、楽だった

anond:20171226191853

自分は何も悪いことしていないのに「連帯責任」というとばっちり体罰されたこしかないので、体罰教師はクソだと思ってる。

あんたはたまたま運が良かったんだよ。

anond:20171226191853

論点整理

体罰とはなにか? ひとまとめにできるものなのか?

体罰とは、身体的な罰。学校などにおいて教師などの指導的な立場にあるもの児童生徒に対しておこなったり、家庭において保護者子供に対しておこなう

様々な形があるが、暴力行使されたり、閉じ込めるなどして身体自由を奪うなどの行為が含まれるために、法的・倫理的議論対象になる。

それぞれの行為について個別評価すべきだが、「体罰」とひとまとめにしても「教育のためであってもダメものダメ」論と「教育目的であれば容認すべき」論に分けることができ、議論可能

体罰教育効果

体罰には効果があるのか? 元増田個人的経験から効果があると思っているようだが、これは客観的評価される必要がある。体罰教育効果については科学的に研究が進んでいるので、興味があったらググってください。

なお、元増田は、「殴られたから今がある」と感じているようだけど、「殴られなかったら今頃どうだったか」は経験していないので、なんとも言えないですよね。片方しか経験してないのにわかった気になってませんか?

同級生について

同級生は「反発」したことはわかりますが、「反省してない」ってどうしてわかるんでしょうか? 反省していたとしても、殴られたことに反発しているので、反省しているように見えなかっただけではないですか? バイアスがかかっていませんか?

自分が悪いのに反発するなんて」と思っていませんか? 同級生は「殴られた」ことに対して反発したのであって、「自分は悪くない」と言っていたのではなかったのではありませんか?

「悪いのは同級生なのに」とありますが、同級生が悪かったら先生は悪くないと思っていませんか?

anond:20171226193304

なるほど。という事は元増田氏は先生が悪くないとは言い切れないと考えているのかも知れない。

友人が体罰告発する事で無罪になった事への違和感があるでは?

体罰先生の罪で友人の罪が相殺されるべきではない、というのが元増田氏の考えではないだろうか。

anond:20171226192644

彼は体罰肯定論者なんだから彼にとって先生は悪くないでしょ?

体罰とひとまとめで言って良いもの

時代が変わったというとそれまでなんだけど、小学校中学校とよく父にグーでごつんと頭にもらってた。

理由自分が悪いことをしたから。

父はお仕置きをした後に「何で叩かれたか分かるか?」と言ってから理由を教えてくれる。

最後に「痛かったろ?もうやっちゃダメだぞ」と言って終わる。

悪いことをした時に親が躾として、こういう事を行うのは普通だと思ってる。今も思ってる。

でも、今はこれが体罰問題扱いされる。

過度の暴力ならば体罰と思うんだけど、グー一発だよ。平手なら一回分。

これで暴力が云々というのは、おかしいかなって思う。

お仕置きの後には、「なぜそういう事をしたか理由も言ってくれるからお仕置きされる側は悪いことについて反省もできると思う。私は実際に反省した。

うちはそういう家庭だったせいか学校先生に叱られた時もゴツンと軽くだけどされた。ちゃんと理由が付いてたか反省した。

自分が悪いことも分かっていたから。

でも、同級生はそれに反発して親に先生に怒られたことをチクってた。聞いた親は激怒してた。大変なことになってた。

なんで反省しないの?って思ったけど、あれがあの子と私の差なんだなって思った。

結局先生が悪いって事になってた。悪いのは同級生なのに。

高校生になってから、父に怒られることもなくなった。

悪いことなんかしないから当然だけど、自分が少しだけ大人になったのかなと思う。

今の私がここにいるのは、ああいう事があったからじゃないかなと思うんだけど世間では体罰は悪いって言う。

怒られるから反省するし、お仕置きされた痛みと理由もっと反省できるんじゃないのかなと思うけど世間は違うみたい。

今の世の中だと、私は外人みたいに違う国の人扱いされそうで怖い。

2017-12-23

セクハラにせよパワハラにせよ体罰にせよ

必要だったか存在していたわけで


必要というのは二つの側面があって、セクハラはされる側にメリットは一切ないとも言い切れるが、パワハラまがいの教育行為体罰に関してはそれを受けて多少なりとも成長? 向上に繋がった人間ゼロではない

という点と、世の中にはセクハラやらパワハラやら体罰やらいじめやらをやりたい、ついやってしまう、我慢するのが難しい人間がおる。

さて、世の中からセクハラパワハラ体罰を完全になくすことは可能なのか?

殺人飲酒運転が無くならないのと一緒で、幾ら厳罰化したところでゼロにはならないだろう。

車輪の再発明……ではないが、体罰などは教師から生徒、親から子、師匠から弟子と、体罰概念存在しない世界であっても生み出されてしまう。

某氏が語っていたように、どこからセーフでどこからがアウトなのか?

については、切り分け容易なものとそうでないものが混在しているので地獄だ。

体罰などの暴力については、

・痛みや恐怖心を与える目的(実際に痛みは伴わなくとも

・勢いよく相手に接触する(突き飛ばし体当たり含む

 稀に、至近距離、あるいはゼロ距離から衝撃を与える技の使い手も居るが、そういうのを抜きにすると、”触る”行為とは明らかに区別が付く。

 っていうか、もう撫でるとかもセクハラになりかねないんだから血縁関係なければ接触自体を禁じてしまう方向だろう。


地獄なのはパワハラセクハラだ。

問題が2点存在する。

受け側の受け取り方

 〇っぱいをちょっとつつかれたぐらいではセクハラと思わない、「ぱい」が付く言葉を聞いただけでセクハラと捉える、両極端だ。

為し手側の印象

 同じ台詞を吐いたとして、一方は受け入れられ、あるいはジョークとされて笑いに変わり、もう一方は、空気も悪くなる挙句セクハラ認定される。

 (先述の某氏は前者の経験が多いのだろう、まあそりゃそうだ


一切の下ネタや、説教じみた教育存在しない世界にしてしまうのか?

否であろう。

グレーゾーンを広げたり狭めたり、移動したりしながら、様子を見ていく、探り探りやっていくしかない。

もちろん、万人が納得行く行為は当然禁止するべきだ。逆に時代が進めば解禁されることもありえよう。その頃には生きてはいないとも思われるが

2017-12-11

日本教育の叩いて鍛える精神

体罰だったり愛ある鉄拳制裁だったり、叩いて鍛える精神って刀の発想だなと思って、なんかスッキリした。

鍛えるって、叩くことだわ。

2017-12-09

小学生時代に2回学級崩壊に巻き込まれ

寝つけられないけど横になってて、ふと思い出したから殴り書き

自分が住んでいた故郷田舎中の田舎

生活に車は必須だし、故に使われない電車は1時間に1本あるかないか

市営バスは早々に廃止された

町は田んぼだらけでコンビニは当然、スーパー農協のみ

そんな田舎でも学級崩壊は起こった

1度目は、3年の時

正確には崩壊とは言わないと思う

担任だったかで、若い女の教員メンヘラをどんどん悪化させていって授業所じゃなくなった

最初の春はまだ授業受けられていたけど夏辺りからおかしい行動が増えていく

授業中に黒板に書いていた途端、突然「前を見るな!」とヒステリック叫び生徒に机に伏すよう命令したり、

体育で開始の礼で生徒皆が「お願いします!」と大声で言うと(決まってる挨拶)、「お願いしますじゃないだろ!!」とか叫んだり

ちなみにその時確か手に持ってたボール顔面にぶつけられた記憶がある

私の挨拶の声が煩かったからかもしれないし、偶々かもしれない

20年近く昔だから殆ど記憶がないけど、その後家に帰ったら校長教頭が謝りに来たらしい

(日常的に私に体罰下す親父は暴力肯定派だから上記詳細を聞かずに許したらしい。教師が罰で手を出したと勘違いしたのかもしれない。そして当事者であり被害受けた私には謝罪されてないよ…。)

担任につくベテラン教員は、おかしくなり始めた頃には教室に来なくなった。

秋以降は授業は自習ばかり。

メンヘラ担任保健室登校(?)し、生徒を排除した保健室で養護教員と話している(カウンセリング?)所を自習中の教室を抜け出しては覗いた記憶

から、3年の授業は殆どしていない

次に起きたのは6年時

これは生徒が教師の授業をシカトし、私語したり遊んだり、仕舞いには担任を苛めたりとやりたい放題

ちなみにこの担任は上の問題教師と同学年の別クラス担当していて、自習の時とか代わりに担任代わりしてくれた人

自分は手こそ出してないけど、その問題行動を起こす生徒達に注意できるほど人間出来ていなかった

そもそも私自身が影口やエンガチョ的なのされていたから余計強く言えなかった

で、また殆ど6年の授業してなかった記憶

2017-12-07

国民全員が決まりを守れば楽なのに

国民全員が『決まり』を守ることが当たり前なら、他人へ気配りをする必要が減って楽に生きられそうなのにな。

レジ打ちが、定時だから商品スキャン中に居なくなっても次のシフトスタッフが定時に就く。客はそれが当たり前だから失礼だなんて文句は出ない。引き継ぎが遅刻して初めて苦情となる。

歩行者信号も頑なに守ればよい。道路の斜め横断などもってのほか。車も日本国民全員が法定速度を守れば「車の流れ」に気を使ってスピード違反をする必要がない。

仕事に入る時、着替えは就業時間外の職場が未だに多いらしい。これらも法律違反だ。

他にも、エスカレーターは歩いてはいけない、道路で遊んではいけない、イジメはいけない、体罰もいけない、サービス残業いけない、ブラック部活動いけない。

ゴネて無理を通そうという輩も、法律規則を盾に一切の融通を利かせなければ絶滅する。

以上の事柄常識なら、決まりを守らない人間への目は厳しくなり自浄効果が期待できるのでは無いか

とにかく国民みんなが他人に気を遣い『空気』を読んで勝手判断法律を犯すので、他人への気遣いやそれ等の違反について許容をしなければならないと云った精神的負荷が生まれる。法律法律に基づいた決まりを守りたいのに守らせてもらない。更には融通が利かないと煙たがられ問題視され、決まりを守らない奴らが得をするのでたいへん憎たらしい。

皆が決まりを守れば忖度なんかせずに楽に生きられるのに。

2017-12-06

anond:20171206134736

モンゴル体罰法律禁止されたのは2016年ですからね。

まぁ、相応の遅れはあるものです。

2017-12-05

松本人志日馬富士への言及

ワイドナショーにて

「酒の場で物を使ってやりすぎたというのはある」と前置きはしつつ

「人を張り倒して投げ倒す世界じゃないですか。その世界土俵以外のところで一切暴力ダメというのは無理があると思う。

だったら稽古ってどうやってつけるんだろう。稽古体罰ってすごくグレーなところで、それで強くなる力士もいる」

この発言賛否批判意見の方が多く集まりました。

私もダウンタウン松本人志ファンであり擁護したい所ではありますが今回はちょっといただけないです。

言いたいことはいくつかありますが以前元スマップ草なぎさんが酔った勢いで外で裸になってしまった時の会見を見ての発言

「酒飲んでベロベロの状態記者会見しないと意味ないと思いませんか?」と言っていましたが

今回も同じような切り口ではコメントをしてほしかったです。

2017-12-03

殴って良いのは、殴り返される覚悟のあるやつだけだ

そして、社会的制裁の方が

単にビール瓶で殴るよりも

体罰を行うよりも遥に痛みを伴う事を覚悟しろ

今日も女は毒親叩き

から叱責や体罰、今も脳裏に 滋賀女子大生が手記 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20171129000070

手首を何度も机に打ち付け、痛みで気持ちを紛らわせた。「死にたいけれど死ねない。現実を忘れるには、これしかなかった」

手首を机に打ち付けるのが斬新でそこが気になった

2017-12-01

anond:20171130153421

体罰にもお互いの同意がある時はある。未成年無効としておくけど。

体育会系とは違うやり方になるけど、体罰も、相互的な取り決めをした上で違反した人間立場に関わりなく事前に指定した用法用量でぶん殴ったら許されないかな?

私的暴力ルール法治的にしていけばボクシングと同じように許されてもいいんじゃないかな?

anond:20171130153421

体罰にもお互いの同意がある時はある。未成年無効としておくけど。

体育会系とは違うやり方になるけど、体罰も、相互的な取り決めをした上で違反した人間立場に関わりなく事前に指定した用法用量でぶん殴ったら許されないかな?

私的暴力ルール法治的にしていけばボクシングと同じように許されてもいいんじゃないかな?

anond:20171201032642

モンゴル体罰禁止されたのは2016年からね。

法律禁止する必要がある程度に、体罰は横行していると考えるべき。

2017-11-27

anond:20171127092911

偏差値65くらいの都内男子校いたころは普通にあった

内部は校則が厳しくて割と時代錯誤体罰とか暴力事件があるようなところだったか

そういう男の性質の悪い部分が煮詰められたような人間が集まる場所だと今でもあるんだと思う

遭遇するかどうか運なんだろうな

2017-11-23

さっきのスッキリ

さっきスッキリで例の相撲の話で、加藤と元力士モンゴル人が体罰がどうたらって話てたんだけど、

力士さんは日本語が下手なのもあったけど、少し行き過ぎた指導も含めて文化だと思うみたいなことを言ってた。

加藤が猛反発して、スポーツ暴力はありえない!って言ってるんだけど、お笑いツッコミボケの頭を殴るじゃん。

同じだよって思わない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん