「ビジョン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビジョンとは

2024-07-18

anond:20230723130755

日本という国の伸びしろが見えない

というか日本という国が今後も外貨を稼いでいけるビジョンが見えない

将来のなりたい職業トップ外資現地法人通訳にでもなるんじゃないか、てかもうそんな感じか

日本での儲けは全て外資に吸い上げられて資金流出していくだけ

日本という国に対して、いままで教育してくれて、健康保険を使わせてくれて感謝しかしていない

そういう気持ちと同時に今、在学している学校の人の勉学への取り組み方と世界トップ大学の取り組み方(知らないからというのもあるが)がどう考えても離れすぎているという危機感半端ない

勉学=経済力とは限らないけど大事な素地だと思うんだけどなあ

自分含めこんなやつらが会社に入ってなんらかの日本代表として世界相手に戦える気がしない

2024-07-16

ポリコレフェミ包摂(DEI)はクソの役にも立たないので排除される

トランプ暗殺未遂により、アメリカは変わることにな太。

> 過去10年間で、私を左派から右派へと押し上げたいくつかの重要出来事がありました🧵

ヒラリー 2016

バイデン2020

トランプ2024

次の 10 の例を調べて、それを詳しく見てみましょう。

https://x.com/wildbarestepf/status/1812590490916925626

レッドフラッグ #1 🚩  アジズ・アンサリとMeToo運動の誤り

MeToo運動が熱を帯びてきた。アジズ・アンサリ事件は私にとって転機となった。アジズのキャリアは、最悪のデートのせいでほぼ破壊された。

MeToo運動が推進された熱狂は、しばしばニュアンスや適正手続きを欠いており、不安を募らせていた。

人間相互作用の複雑さや、それぞれの状況の公正な評価必要性無視して、より広範な議題のために個人の評判を犠牲にしているように感じました。

(編注)Metoo運動フラワーデモ運動冤罪を発生させている。寺町東子、東京第一弁護士会はその冤罪を作り出すことを推奨し、いまだに撤回すらしていません。このように性犯罪セクハラDV寺町東子のような弁護士の金儲けの手段となっているのです。性犯罪被害者団体もいまだに撤回していない以上その正体は性犯罪被害者団体ではなく人権ビジネス団体です。このような団体の主張を霞が関に入れることはできないというべきでしょう。

2/10 🚩

イノベーションの行き詰まりイーロン・マスク左派

衛星打ち上げから火星植民地化の可能性まで、イーロンのスペースXでの取り組みは、環境保護論者や左派規制機関からかなりの反対に直面している。

スペースX活動に関連したアザラシ鳥類に対する抗議は、科学と探査における画期的進歩可能性を覆い隠しているようだ。

革新進歩を重視する者として、イーロンのビジョンに対する左派抵抗逆効果で息苦しいと感じる。

3/10 🚩🚩🚩

ジェンダー科学生物学視点

左派ジェンダーアイデンティティに対する立場特に男の子女の子になれるという主張は、私の生物学理解矛盾している。

生物学を副専攻していた私は、科学事実無視していることに不安を感じた。

この問題は、左派経験証拠よりもイデオロギーを優先するというより広範なパターンを強調しており、それは科学的誠実さに対する私のコミットメントと深く共鳴した。

(編注)まず性自認などは性別と全く関係ありません。また性別男性女性、その他の3つしかありません。これが生物学的な結論です。これ以外は非科学的な主張であり、到底社会で受容する必要がないものです。

また、性自認などという他人から認識できないもの性別が決まるというは極めて異常です。これを差別というのは完全に差別定義を誤っています。そしてさらに言うとならば「女性」とは何かという肝心の女性定義がありません。

私らしくとかどうでもいいのです。まず女性とはなにか、一切答えられないのです。ジェンダーという社会のせいとか言うものは自認とは今度は関係がないのです。

4/10 🚩

新たな視点レックスフリードマンポッドキャストに出演するジャレッド・クシュナー

私の政治的志向の変化は、レックスフリードマンポッドキャストに出演したジャレッド・クシュナーの影響をさらに受けた。

クシュナー氏がアブラハム合意について語るのを聞くことで、主流メディアではあまり報道されなかったり、誤って伝えられたりしていたトランプ政権の成果について新たな視点が得られた。

この認識により、私はこれまで精査せずに受け入れてきた物語に疑問を抱くようになった。

> 2020年トランプ政権仲介アブラハム合意ができ、イスラエルは周辺の中東諸国と一気に国交回復和解が進んだ。

ハマス10.7のテロ理由はひとえにこれをぶち壊すことだった。

レジスタンスとか美化しているハマス支持者は恥を知れと思う。

https://x.com/GruessGott2018/status/1804425221308584412

5/10 🚩🚩🚩

DEI と警察予算削減運動の結果

左派が「多様性公平性包摂性(DEI)」の取り組みを重視し、「警察予算削減」運動と相まって、目に見える反響をもたらした。

サンフランシスコのような都市では犯罪が増加しており、盗難が横行しているため、店舗の必需品が施錠されている。

これらの展開は法と秩序の崩壊を反映しており、より安全で公平なコミュニティという左派約束矛盾している。

イデオロギー現実世界の結果との乖離ますます明らかになり、問題となってきた。

(編注)日本でもクルド人との衝突が発生し、また、観光できた中国人落書きする等治安悪化しています。にも拘わらず、警察裁判所予算は増えていません。公務員はどんどんやめています。これを改革と言っているのですから日本人は帆なのです。DEIはオワコンなのはこの1枚の写真ではっきりしています。もはやアメリカ人でDEIが素晴らしいなどと発言することはあり得ないでしょう。

https://x.com/bennyjohnson/status/1812487522267652129

https://x.com/MatchPoiint/status/1812488154634412117

6/10 🚩アフガニスタン撤退の誤った対応

バイデン政権の混乱したアフガニスタンから撤退は私にとってもう一つの重要な要因だった

急いで避難したため、13人の米軍兵士悲劇的な死を遂げ、多くのアメリカ人とアフガニスタン同盟国が取り残された。

高官が責任を問われることな説明責任が果たされなかったことは、無能さと人命軽視の懸念すべきレベルを浮き彫りにした。

(編注)撤退は突然でなんの準備もなく、極めてずさんでした。それを覆い隠す日米の報道日本人が語っても意味がありません。

7/10 🚩

COVID-19への対応ワクチン接種義務

COVID-19パンデミックへの対応は誤った情報と高圧的な命令に満ちていた。当初は科学を信頼するように言われたが、物語は変わり続けた。

ワクチン接種義務化が課され、国民の大きな反発と分裂を招いた。

その後のワクチン有効性と副作用に関する暴露と反対意見の抑圧は不信感を募らせるだけだった。

パンデミックへの対応公衆衛生よりも管理に重点が置かれるようになり、私は左派からさらに遠ざかることになった

(編注)反ワクチンという表現は極めて悪質で、ここで行っているのは反mrnaワクチンということです。なお副反応は誤った単語副作用が正確です。ここでもごまかししかしていない。

8/10 🚩🚩🚩 アイデンティティ政治への執着

左派アイデンティティ政治執拗に焦点を当てていることは、ますます不快ものになってきている

政策社会問題の主要なレンズとして人種性別性的指向を常に強調することは、より実質的議論を妨げている。

これは分裂的な戦術のように思われ、団結と進歩を促進するのではなく、社会の亀裂をさらに生み出すものである

(編注)このアイデンティティポリティクスとは、デタラメ単語です。簡単に言うとポリコレです。LGBTいびつで不必要優遇日本でも押し付けられています当事者必要としていないのが現実です。これも公金チューチュースキームです。コロンブス炎上のように言いがかりしかつけてこないのが現実です。そのような言いがかりをつけられる意味は全くなく、極めて不当なものです。あのような炎上は取り締まられるべきでしょう。

たこのような反差別界隈は日本も同様に人々を分裂させるだけで全く意味がありません。

9/10 🚩ボディポジティブ運動健康

ボディポジティブ運動善意から始まったが、問題のある方向に進んでいる。

コスモポリタンのような雑誌の表紙に病的な肥満女性を取り上げ、それを「健康的」とラベル付けすることは、公衆衛生に害を及ぼす。

この有害物語社会基準を変え、肥満に関連する深刻な健康リスク無視して誤った健康感覚助長している。

科学事実に基づく情報を重視する人間として、医学真実に対するこの露骨無視は、私を左翼から遠ざけるもう一つの要因でした。

(編注)デブブサイク優遇するのは完全に異常です。ルッキズムとか言うのはあほです。なぜなら、健康かどうかはある程度外見に現れるからです。

10/10 🚩バイデン認知能力の低下

バイデン大統領最近討論会や公の場での発言は憂慮すべきものだ。彼の頻繁な言葉のつまずき、混乱の瞬間、そして身体的な弱さは、彼が完全にコントロールできていないことを示唆している。

バイデン氏が討論会で固まり、首尾一貫した主張をするのに苦労するのを見ると、彼の能力保証していた左派欺瞞が強調された。

自由世界リーダーがこのような状態にあるのを見るのは残念で恥ずかしいことだ

結論は:

私の政治的進化は、一連の具体的な出来事認識によって形作られ、左派から遠ざかってきた。

MeToo運動における個々の事件の誤った取り扱いから、左派による革新への抵抗生物学無視、混乱した外交政策の決定、そして彼らの政策の具体的な結果まで、これらの経験は私の視点を全体的に変えました。

より中道的または右寄り視点を受け入れることは、常識愛国心、そして建設的な進歩へのコミットメントへの回帰のように感じられる。

@RobertMSterling

@DavidSacks

@theallinpod

のような人や、反発にもかかわらず執拗懸念を表明してきた他の人たちにも声を上げます。私の視点の変化はあなた方のおかげであり、私は頭をさげます。🫡

2024-07-14

未来の不確実性が高く、そうすると明確なビジョンを掲げることも難しいから、確実に存在する「敵」を掲げ、その敵との戦いをタスク化することで、ビジョンの代わりに共同幻想を持つことができるというのが、最新のトレンドなのかもしれない

2024-07-11

anond:20240711221118

どうやら違うみたいなので、貴方勉強不足でしたね

残念でした~

選挙に負けたとき、支持者が対立候補揶揄するのは建設的ではなく、状況を悪化させる可能性があります。以下の理由から候補者含めて内部の体制等の改善を促す方が妥当です。

1. **反省改善の機会**: 選挙結果を真摯に受け止め、自分たち活動戦略のどこに問題があったのかを分析することが重要です。これにより、次回の選挙に向けて効果的な改善策を講じることができます

2. **建設的な対話の促進**: 対立候補揶揄することは対立を深め、社会的な分断を助長する可能性があります。一方で、内部改善に注力することは、より建設的な対話と協力を促進することにつながります

3. **信頼の確立**: 支持者が冷静で前向きな対応を示すことは、候補者政党への信頼感を高める要因となります感情的な反応よりも、理性的アプローチが長期的には有効です。

4. **未来志向**: 対立候補攻撃するよりも、未来に向けたビジョン政策再考し、より多くの有権者アピールできるような戦略を立てる方が有益です。

このように、選挙に負けた際には内部の体制戦略見直し改善に努める方が、長期的な成功に繋がると考えられます

選挙後の対応についての学術的な根拠は、多くの政治学社会心理学研究に基づいています。以下にいくつかの主要な理論研究を紹介します。

1. **組織学習理論**:

- **説明**: 組織が失敗から学び、改善を図るプロセスを重視する理論です。失敗を分析し、戦略や行動を調整することで、将来的な成功可能性を高めます

- **研究例**: ArgyrisとSchön(1978)は、組織が「シングルループ学習」と「ダブルループ学習」を通じて進化することを提唱しました。特にダブルループ学習は、既存仮定価値観を問い直し、根本的な変革を促すことを示しています

2. **敗者の合意形成理論**:

- **説明**: 選挙に負けた場合、支持者や候補者が次のステップをどうするかについての合意形成する過程を探る理論です。対立候補揶揄するよりも、建設的なフィードバック改善策を探ることが推奨されます

- **研究例**: Lijphart(1999)は、選挙の敗者がどのように対応するかが、民主主義健全さに影響を与えることを示しました 。

3. **社会心理学視点**:

- **説明**: 選挙後の行動が社会的調和対立に与える影響を探る視点です。負けた際の感情的な反応が社会的分断を助長する一方、冷静な自己反省改善協調を促進します。

- **研究例**: TajfelとTurner(1979)の社会的アイデンティティ理論は、グループ間の対立を減らすために、内集団改善建設的な行動が有効であることを示しています

これらの学術的な理論研究は、選挙に負けた際の対応として、内部の体制戦略見直し改善を促すことが合理的であり、長期的な成功に繋がる可能性が高いことを示しています

---

: Argyris, C., & Schön, D. (1978). *Organizational Learning: A Theory of Action Perspective*. Reading, MA: Addison-Wesley.

: Argyris, C., & Schön, D. (1996). *Organizational Learning II: Theory, Method, and Practice*. Reading, MA: Addison-Wesley.

: Lijphart, A. (1999). *Patterns of Democracy: Government Forms and Performance in Thirty-Six Countries*. Yale University Press.

: Tajfel, H., & Turner, J. C. (1979). *An Integrative Theory of Intergroup Conflict*. In W. G. Austin & S. Worchel (Eds.), *The Social Psychology of Intergroup Relations* (pp. 33-47). Monterey, CA: Brooks/Cole.

2024-07-10

デッキ構築、やりたいことある?→ないので困る

友達TRPGで遊ぶとき「なにかやりたいことある?」と聞かれて困っている。特にやりたいことがないからだ。

TRPGっていうのは参加者オリジナルキャラクターを作って持ち寄り、作ってきたキャラクターを使ってストーリーを遊ぶものなんだけど、キャラクターを作る時点でかなり困ってる。そのTRPG異能力とかスキルをめちゃめちゃ組み合わせるダブクロ3rdってやつで、キャラ作成がかなり自由なんだ。

どんなキャラをやりたいかっていうビジョンがないとキャラ作成が行き詰まる。

ブクロ戦闘を楽しむシステムからキャラ作成TCGデッキ構築みたいに楽しめないとそもそも向いてないかも…というのも薄々わかっているんだが、私はなんとかやりたいことを見出したい。

全部サイコロ振って決めたってもいいのかもしれないが……

やりたいことを決めて、それを軸にしたデッキ構築をすることの楽しさにこれまで触れてこなかったからよくわかってないんだ。

今、やったことのないTCGカードけがたくさんあって「この中から好きなもの選んでデッキ組んでみて」って言われていて、なにを選んだらいいのかわからない状態だ。

もしよかったら、デッキ構築の楽しみ方を教えてほしい。どんなところにワクワクしながら色んなことを決めてるんだ?

anond:20240710104952

最近のMeta Questのアップデートの話。

パススルー改善とか、空間ビデオ対応とか、ウィンドウ自由に配置できるとか、トラベルモードとかね。

Questファンも「Vision Proを買わなくて済む」って喜んでるよ。

ザッカーバーグとかあんなに必死Vision Proを下げてたのに節操ねえなあと思わんでもないけど、

まあAppleビジョンを示して他社がその後についてくるってのは今まで繰り返されてきたことだしね。

それは順序が逆で、実際に体験するまではVRにも期待してたけど、

Questを体験してみてVR方向に伸びしろはないと思った、

からそれ以降はARのほうに期待するようになった、って話だよ。

たぶん神経インターフェイスとかまでいかないとVRは厳しいと思うな。

遊園地商業施設アトラクション向きだね、現状は。

そもそもQuestと比較してないんだから値段に言及しないのは当たり前じゃん。

最初に「Vision ProはVRではなくAR」、つまりQuestとは別物で比較対象ではない、と断ってるよね。

「表示が美しい」というのは「Questより美しい」という話ではないし(実際に引き合いに出してるのはiPhoneでしょ)、

パススルーが思ったより悪い」というのはもちろん「Questより悪い」という話ではないよ。

イマーシブビデオのところで軽くQuest2に触れてるくらいだよね。

2024-07-08

何年後になってもまともに働いてるビジョンが見えない

今年で25、来年には26。もう普通な結婚しててもおかしくない年齢なのにな

結局のところ人間は嫌なことを頑張れないことには何の意味もないので

都議選挙で思ったのは、「誰々が良い」というポジティブ評価による投票もあるが、「誰々は良くない、だから〜に投票する」というネガティヴ評価消極的投票アンチ投票というのも無視できないボリュームがあるんだろう

これは、候補者が「あなたが良い」と言わせるだけのクオリティを持っていない、有権者にとって不幸な状態だと思う

リーダーに求められるのは、「自分リーダーになれば世の中はこう変わる」というビジョン、それを具体化するための公約施策

ビジョンで多くの人を説得するクオリティが無ければ、消極的投票ボリュームは増えていくだろう

2024-07-06

ひまそらあかね氏の政策デジタルクーポン

この政策には多くの問題があると考えています

真っ先に提示された例がファミレス対象としたクーポンですが、そのようなクーポンファミレス以外の飲食店から客を奪うことが明らかです。

そもそもファミレスなどのチェーン店はすでに独自クーポンなどのシステムを構築しています

都の政策ではむしろ独自システムを構築しづらい個人経営などの小規模な事業者支援するべきであるのに、そのような視点が欠けているように思えます

仮に個人経営の店なども対象にしたとしても、そもそも近所に選べるほど飲食店がない地域はいくらでも存在します。飲食物通販カバーするような方法も考えられますが、いずれにしても地域によって活用できるクーポンの差は非常に大きくなるでしょう。

それは都の予算の使い方として、適切で公平な形でしょうか?

ビッグデータ活用についても示唆されていて、それはそれで興味深いですが、デメリットを上回るメリットが示されているとは思えません。

体験格差の解消という観点からも疑問があります

貧困世帯の子どもを支援する意図があると思いますが、そういう家庭の子どもはスマートフォン自由に利用できる環境でしょうか。

国の調査によれば、スマートフォンの利用については「小学生が 43.7%、中学生が 79.9%となり、高校生になると 97.8%が利用している。」とされています。(令和5年度「青少年インターネット利用環境実態調査報告書

まり高校生でも1万人中200人はスマートフォンを利用していません。

スマートフォンが利用できない人には紙のクーポンなどを検討するとしていますが、ではその紙クーポン存在はどうやって対象者に伝えればいいでしょうか。

確実に伝えるためにはプル型ではなくプッシュ型にするべきで、貧困層以外も含めた全世帯に案内を郵送するような形になるでしょう。

そうなると、当初目指していた「デジタルクーポン」の形からは大きく乖離していくように思えます

そもそも解決すべき課題は「貧困により体験が損なわれること」ではなく「貧困のものであるはずで、デジタルクーポンは応急処置対症療法レベルしかないと思います

提示された政策からは、より大きな課題解決するビジョンが見えてきません。

ひまそらあかね氏はゲーム開発者としての経験からデジタルクーポンについて意欲を見せているようですが、それは彼が「できること」であっても、都知事が「やるべきこと」もしくは都知事に「求められること」からは外れていると思います

2024 東京都知事選 石丸伸二に投票したい理由

anond:20240704084732


上記記事を読んで、私なら石丸伸二に投票したい。その理由を書いておく。

(ちなみに上記記事を書いたのは私自身だから、この記事は私なりの考えをまとめたものだ。)


まず大変申し訳ないが、田母神俊雄蓮舫の二人は消去法で除外した。理由は単純だ。回答欄に空欄がいくつもあるからだ。

具体的な数値目標や期限を示せないのであれば、せめてその理由記載するべきだろう。


次に除外したのは小池百合子だ。さすがに現都知事だけあって、解答欄はすべて埋まっている。

ただし、数値目標が数値で示されていないものがあったり、具体的な数値に置き換えることができないものがある。

また、今回の都知事選のための比較資料なのに、期限が2040年代という記載もある。

第2優先の政策であるならば、せめて任期内にどこまで実施するのかを示すべきであろう。


残ったのは石丸伸二である。これには異論反論があるだろう。


都知事日本首都東京トップに立ち、何万人もの職員を引っ張っていかなければならない。

言い換えれば、何万人もの従業員を抱えた大企業社長と同等以上の能力必要と言えるだろう。

実現可能な適切な数値目標と期限を設定することは、最低限必要能力だと考えられる。


都知事業務が多岐に渡ることは容易に想像がつく。時には職員から提示された得意分野ではない政策についても、重要判断を迫られるだろう。

そのときに、物事を突き詰めて考え論理的かつ合理的判断を下せる必要がある。


トップ重要役割は具体的で細かいことを一から十まで指示することではない。

部下が存分にその能力を発揮できるように、先を見通した明確なビジョンを示すことだ。


石丸伸二にはそれが出来るはずだ。

共同記者会見ネット討論会政策発表を見て、私はそう感じた。


明日7月7日投票日だ。私には残念ながら投票権はない。投票権を持っている人はぜひ選挙に行ってほしい。頼む。


ライブ東京都知事立候補予定者4氏による共同記者会見LIVE】(2024年6月19日)ANN/テレ朝

https://www.youtube.com/watch?v=2u_zWYJugkA

東京都知事選2024!公開討論会小池百合子vs石丸伸二vs田母神俊雄vs蓮舫

https://www.youtube.com/watch?v=QoFBeE9_9n4

【会見ノーカット】 『石丸伸二氏会見』都知事選"政策発表”──政治ニュースライブ2024年6月17日午後](日テレNEWS LIVE

https://www.youtube.com/watch?v=ovTInzrKBUg


#石丸伸二

#東京を動かそう

#ナイス投票

2024-07-05

anond:20240705072726

まあそんな、他人の行動に文句つけるだけで、自分ビジョンを語れないリベラルなんて

だれも相手にしないか無視ときゃいいでしょ

現に誰にも相手されないから、支持率1桁みたいな世界で生きてるんでしょ

2024-07-02

東京都知事選挙について

最近東京都知事選挙に関して、正直なところ、自分はかなり失望している。選挙を通じて本当に変わることを期待していたのに、どうしてもその期待が裏切られる感覚を拭えない。

例えば、小池百合子氏が再選を果たした時、彼女公約と実行力には大いに期待を抱いた。東京都をより良いものにするための様々なプロジェクト政策が掲げられていたけれど、結果的には曖昧なままのものが多すぎた。オリンピックも然り、コロナ対策も然り、どちらも満足のいく結果には程遠い。

次に立候補した鈴木宗男氏や宇都宮健児氏も同様だ。実際に彼らがもたらす変化がどれほどのものかは疑わしい。特に宇都宮健児氏は、社会的な公正さや福祉の拡充を謳っていたものの、現実的にどうやってそれを達成するのか明確なビジョンが見えなかった。

最新の選挙では、新顔の山本太郎氏も話題になっていたが、彼の過激言動煽動的アプローチには懐疑的だ。都民の期待を背負い、大きな変革を約束するのはいいが、本当にその約束が実現可能なのか? 具体的な計画根拠が無ければ、ただの人気取りに過ぎないんじゃないかって感じる。

選挙期間中には、田中康夫氏や堀江貴文氏も候補として名前を挙げられていたが、彼らの政策言動もまた、どこか現実味が無かった。田中康夫氏は過去の実績を誇示するばかりで、都市未来に向けた具体的な計画が見えてこなかったし、堀江貴文氏に至ってはその奇抜なアイデアが逆に不安を煽る。

媒体によって報道される内容もバラバラで、どれが本当でどれが誇張されたものなのか見極めるのが大変だった。自分なりに色々調べたつもりではあるけれど、結局はどの候補完璧じゃないし、都民のために本当に働いてくれるのか疑問に感じざるを得ない。

結果として、東京都知事選挙に対する期待は裏切られ、ただの政治的なショーに過ぎないという失望感を味わうことになった。これからも同じような状況が続くと思うと、本当に憂鬱になる。自分たち有権者の声はどこに届いているのか、全く分からない。

こんな失望の中で、東京都未来に明るい兆しを見いだすのは難しい。本当に東京都が良くなる日は来るんだろうか。

経営のゴールは「何を達成するべきか」「何を成し遂げられるのか」のビジョンであって、数字はそこに行き着くための道具でしかない

2024-07-01

直近の選挙をみてやはり思うのは、「リーダービジョン提示しなければいけない」ということ。

上手に関係性を構築するよとか、実績があるよとか、対立候補よりも優れているよ、という話も確かに大事だが、「自分リーダーになれば社会がこのように変わる」「地域社会のあるべき姿とはこのようなものである」というシンプルかつ強度のあるビジョン

これが不足しているように感じられる。

 

「勝者とは常に世界がどういうものかでは無く、どう在るべきかについて語らなければならない」とある漫画の悪役は語る。

これは勝者だけではく、勝者たろうとするもの挑戦者にこそ必要ものだ。

2024-06-30

anond:20240627135720

倉本圭造とかいう人がnote小池石丸蓮舫について分析している。



小池的なるもの石丸的なるものはいい部分もあるのでうまいこと組み合わさっていけばいい、ただそれにはマスメディアと一体の低レベル世論邪魔になる。コロッセオの観客みたいな愚民には相応の行政しか得られない。

ざっくり言うとそんなような話で、小池権力欲だけの妖怪だとか、石丸ヒーロー気取りのただのバカだという見方をしてしまいがちだけどそれはそれでちょっと解像度が足りなかったなと思った。

蓮舫は煮ても焼いても可食部分なし

2024-06-26

anond:20240625220715

昔。青島幸男という男がいた。ギャグ持ちネタは「あおしまだー」(あまり面白くない)

そんな青島が、都知事立候補した。公約は「世界都市博覧会の中止」だけ。

 

世界都市博覧会はバブル時代計画された博覧会

当時、バブルが完全に崩壊していた。世界都市博覧会はすごい赤字をだして失敗すると思われていた。でもだれも中止にできなかった。絶対に失敗するのに。都民ものすごい借金を背負わされると思っていたけど完全に諦めていた。

 

でも青島立候補した。世界都市博覧会が中止できるかもしれない。そんな熱狂のなか青島当選

でも、都民世界都市博覧会が中止になるとは思わなかったんだよね。

でも青島はやりとげたんだ。ものすごい軋轢があるかとおもったんだけど、案外かんたんに中止になった。

 

ほんとうはみんな世界都市博覧会を中止にしたかったんだ。

 

みんな中止にしたかったんだけど、だれも言い出せなかったんだね。

青島さんが任期の4年間でやったしごとは「世界都市博覧会」の中止だけ。ほんとにそれ以外の仕事はしてない。

でも、みんな青島さんに感謝してる。だれも言い出せなかったことを実現したから。

 

公金チュウチュウも同じだと思う。

みんな「なんとかしなきゃ」と思っているんだけどだれも言い出せないんだよ。

もし、公金チュウチュウにメスが入るならみんなに感謝されるのだろう。

 

実務能力とか、あまり関係ない。青島知事がそうだったように。必要なのは明らかな誤りを糺すビジョンなんだよ。

 

青島知事ありがとう

そして、ひまそら知事にはものすごく期待してる。

 

2024-06-25

anond:20240625130809

アラサーぐらいの若いうちはまだ結婚でどうにかなる意識がある人もいるとは思う

親を安心させるために婚活してる人も多い

でも、40代になって子供もたない人生確定したら親もうるさく言わなくなるし、本人も住むとこさえあれば月10万でギリギリ食べていけるビジョンが出てくるからそんなに焦らなくなる

仕事もさ、女の場合、選ばなければ高齢者でも働き口はあるじゃん掃除とか介護とかホテルのベッドメイクとか。それを惨めと感じないのが女の強さだと思うんよね。

親を看取った後、公営住宅住んで非正規でひっそり丁寧な暮らししてる中高年女ってわりと多いし、イメージやすロールモデルも周囲にいる

そもそも特に欲がなく日々平穏に暮らせればいいってタイプの女の場合、男と暮らすとお金かかるし文句言われるし面倒だし、性欲もそんな強くないし、結婚するモチベーションガツガツ稼ぐモチベーションもないよね。

自称弱者男性の一番キツイとこって、欲があるとこじゃん? 性欲とか自己顕示欲とか物欲とかさ。貧乏かつ欲があると一番大変だと思う。仕事がしょぼいだけで自分を惨めに感じて病んじゃってたり。

でも、欲がなく淡々暮らしてる男もたぶんいるとは思うんだよね。インターネットにいちいち書き散らさないだけで。

anond:20240625095724

あれは病気だよなあ

直近の自分の気に食わない奴に延々粘着しつづける性質ってだけで、

長期的なビジョンがない

徹底的に無視を決め込めば離れていくって辺りが荒らし気質

2024-06-23

自分はひまそらあかねには投票しない

東京都知事選

東京都民として、投票しないという選択肢はないのだけど、候補者がひどすぎる

***

注目どころから見ても、自分たちに甘い政治を繰り返してきた立憲民主党から離れたとはいえ共産党の支持が早速ついている蓮舫さんにはまず入れる気にならない。

安芸高田市を満足に改革せず、都知事選となった瞬間、様々な注目のされ方から、うさん臭さが目立つような石丸伸二さんも論外。

その他候補者については「本当に都知事になる気はあるのだろうか」と思う候補者ばかりで、そんな人に自身の貴重な一票を投じたいとは思わない。

***

そんな中、いざ告示がされ、もうひとり注目される候補者が表れた。

それがタイトルにも記載してある「ひまそらあかね」さんなわけだけど、彼が候補者として名乗り出た時「名前を騙った偽物が表れたのか」と思ったけど、Xを見て本人だったとわかった時は、非常に驚いた。

***

XやYoutubeを見てれば、勘の鋭さ、正論で詰めていく様など、多少強引な言いがかりではないかと思ってしまうこともあるが、世間かつネット上での戦い方をとても理解している人間に見える。

主なところだと、一連の若年被害女性支援事業問題や嘘で相手マウントをとる自称大学生に対しての追い詰め方あたりだろうか。

とにかく「うさん臭さ」に対する嗅覚の鋭さはすごくて、今まで権力社会性の強さから、「うさん臭いとは思っても、それは個人の感想範疇」と思うようなことを、彼はどんどん暴いてかつオープンにしてきた。

まだTwitterだったこから話題にあがるようになってからフォローして動向を見てるけど、彼はとても聡明だし、痛快だと思う。

それでいて、時間お金を持っているのだから簡単に言えば「すごく強い人」だと思う。

***

そんな彼の活動に対しては、自分自身、支持してきた立場である

漫画趣味は、一部合わないなぁとは思うけど。

***

ただそんな彼だからこそ、この都知事選立候補したことに対しては、すごくネガティブ感情で見てる。

なぜなら、本当に都知事当選する気があるように見えないからだ。

***

まずネット上でしか知名度と支持がない彼が、どうやって東京都知事選を勝ち抜ける票を集めることができるのだろうか。

XやYoutubeで彼を応援する人たちの中にどれだけ東京都民かつ有権者がいるのだろうか。

***

そして、ネットの外の人たちに、彼がどれだけアプローチをしているのだろうか。

選挙公報公約を載せたからといって、それで票が集まりきるとは思えない。

しろ漫画が描いてある候補者ってだけで、イロモノ扱いされる可能性がある。

ネットの中で色々と有名なだけで、顔を出さな候補者」というだけで、まず投票しようとは思わないという人だっている。

***

考えれば考えるほど当選は難しそうとは思うのだけど、一番の肝は「負け戦になることを、ひまそらあかねさん自身理解してない」とは思えないことだ。

***

繰り返しになるけど、彼はバカじゃないと思うし、むしろ自分なんかよりも遥かに聡明人間だと思ってる。

そんな人間が、この負け戦に参加する理由はなんなのだろうか。

***

自分なりに考えた結果、知名度稼ぎや、マスコミに対する注目を集めるためとか、結局今までの活動の延長のために、東京都知事選という場に立候補して、それを利用としているように見える。

特にマスコミなんかは、ネット上の今のひまそらさんの活動に、まず触れたくないし、それを広めようなんてまずはしない。

そこで、東京都知事選という場を利用して、無理にでもマスコミにひまそらあかねさんを触れさせようとしているんじゃないかと思う。

***

今のところ、彼が東京都知事選に勝つというビジョン提示していないと思う。

やってることは、X上で公約政策を語り、今まで通り「うさん臭さ」(石丸伸二やホットケーキくんあたり)を暴こうとしていること。(これはうさん臭いやつが、東京都知事になることを防ごうとしているんだろうなとも見てる。自分がなる気がないだけで)

あとは支持するツイートRTしているくらいだろうか。

***

上記活動で、東京都知事選を勝てるとは思えない。

から、「本気で東京都知事になろうとは思ってない」という気持ちは拭えないでいる。

***

なのに、「僕は本気です」と語る様は、彼が今まで暴いてきた「うさん臭さ」と同類ものを感じて仕方ない。

リュウジさんやなるがみさんに食って掛かってところを見ると、彼自身そういう「うさん臭さ」を許さな人間に見えるのに、自分も同じこをことをするんだと思ってしまってから、彼に対してはネガティブ視点で見続けている。

***

願わくば東京都知事に落ちた時、「都知事になることが目的ではなかった」とは語らないでほしい(そういった瞬間、本当に彼が今まで糾弾してきたものたちと同類に成り下がるからだ)

***

とりあえず、自分投票日に投票するつもり。

それまでに彼が「本気で東京都知事になろうとする」というビジョンを見せたら、投票しようとは思ってる。

ただ少なくとも今の段階で、「ひまそらあかねは本気で東京都知事になろうとしていない」と思っているから、自分はひまそらあかねには投票しない。

***

最後に。

毎度のことだが、東京都知事選はどうしてこうも「消去法をすると全員消える」状況なのだろうか……。

2024-06-22

anond:20240621180502

台湾人結婚した日本人だけど、以前、増田と同じことを思って妻に相談したことがある。

日本では、外国人結婚する場合夫婦別姓可能になっている。なので僕たちは実際に夫婦別姓暮らしている)

 

まず、台湾での状況について妻に聞いてみた。

台湾では、例えば兄弟が二人いたら、一方は父親の姓を名乗り、もう一方は母親の姓を名乗ったりするそうだ。また、姓は子供が成人後、自分意志で変更することができる。実際に、妻の友人の中にも姓を変更した人がいて、これは特別珍しいことではない。

妻のきょうだいは全員が父方の姓を名乗っているんだけど、これは家系アイデンティティというよりも、姓名のバランス考慮した結果だそうだ。姓名のバランスを考えたときに、父方の姓のほうがゴロがいいから、という程度の理由らしい。

台湾では同じ姓を持つ人が多いので、学校では下の名前で呼ばれ、友人同士ではあだ名で呼び合うことが多い。また社会的にはイングリッシュネームを使う場面も多い。(行政的には日本マイナンバーに相当するものがあるため、個人識別における問題もない)

 

「じゃあ、僕たちに子どもが生まれたらどうしたい?」と聞いたところ、「どっちの姓でもいいと思うよ。日本生活するなら日本人らしい姓の方が生活やすいと思うけど、最終的には子どもが決めることだよね」という答えが返ってきた。日本では本人であっても姓名の改名が難しいことを伝えると、「どっちかの姓をミドルネームにしたら?」と言われた。(こういう発想は自分から出てこないので面白い

 

妻との対話を踏まえると、選択夫婦別姓における子どもの性については、以下がヒントになると思う。

マイナンバーのような制度は、上記を支える社会的な仕組みともなり得るので、そういったビジョンも含めて普及・改善が進んだらといいなと思う。

2024-06-20

anond:20240620160446

腕力があるやつに国民陳情に行くことでビジョンが定まりその通りに動くというのが本来民主主義だといえる。

ビジョンがあって腕力がない奴は無能

2024-06-17

最適なディアウォールアジスターを選ぶことは、DIYプロジェクト成功に不可欠です。

おすすめアジスターについては、多くの専門家がLABRICOやディアウォールアジスターを推奨しています

これらは耐久性と使いやすさで高い評価を受けておる。

ツーバイフォ-木材を購入するためのモチベーションを高めるには?

プロジェクトの最終的なビジョンを明確にすることが効果的です。

完成した時の満足感や、作業を通じて得られる新たなスキル想像することで、ホームセンターへの一歩を踏み出す勇気が湧いてくるかもしれません。

センターでの買い物をより楽しくするために、事前に必要材料リスト作成し、新しい工具や資材を探索する楽しみを見つけることも一つの方法です。

さらに、ホームセンター店員さんに相談することで、プロジェクトに対する新たなアイデアを得ることができるかどうか悩んでいます

DIY創造的なプロセス

それ自体が楽しみの一部です。

ホームセンターへの訪問プロジェクトの一環と捉え、新しい冒険として楽しむことが大切。

ツーバイフォ-木材を手に入れ、自分だけのオリジナル作品を作り上げる達成感何物にも代えがたいものがあります

ホームセンターへの小旅行が、次なるDIYインスピレーションに繋がる

2024-06-15

追記分

ここで振り返ってみると、「焦土の夢を見た」で重要なのは「夢」と「見た」なのかもしれない

夢とは洗脳状態のことで、それを脱したこと過去形になったのだろう、焦土は現実

ホタルとして生きるために、あの場で「グラモス鉄騎」としてのAR-26710は「死」んで、能力覚醒によって「ティニアの夢」から覚めたことで、現実を夢と言っているのかもしれない

朝日と芽の囁きの部分は覚醒を促した星神ないし星核からの玉音だろう

繁殖」のタイズルス誕生の経緯は、ある蟲星で人間虐殺され最後の一匹となった虫が、極限の孤独から星神へと昇格したものだという

ホタル覚醒、いや羽化した経緯もこれと酷似しているのは偶然ではないだろうから、もしかしたら星神に近い存在なのかもしれない

そもそもサムは、黄泉との会話の中で「私には生まれつき『夢を見る』という機能が備わっていません」と言っていた

公式キャラクター紹介でも、「夢を見れないし必要睡眠時間普通の人より遥かに少ない」と言っているように、睡眠による夢が見れないだけでなく

兵器として生まれ宿命として、運命奴隷として、人生ビジョン夢想することも難しいのだろう

ホタルはきっと「死」を経ることでしか、刃の言葉で言う「解脱」に至れない

だがここまで来ても、まだホタルが臨んだ2回目の「死」、そして3回目の「死」が自分の頭では推測できない

ただどちらかの「死」で、おそらく「星核ハンター」としてのホタルは「死」ぬのではないかという気はする

車での回想会話から想像するに、「グラモス鉄騎」としての自分は死んだが、まだ兵器として覚醒した特性によって生きている状態で、

人間として生きているとは言い難いという自認のようだ

永遠の命、それは決して望んでいないと言っていることから現在特性はそれに近いものなのかもしれない

仮に望みどおり墓石に刻まれる銘が「グラモス鉄騎」→「星核ハンター」→「ホタル」になったとして、

ホタルは「『彼女」』が人生最後に見せた輝きが記されることになる」と言っている

普通人間になれたとしたら間もなく死んでしまう、プレイアブルとして使うのは遺影のようなもの、そんな停雲展開にはなってほしくないが

次verも油断ならないのである……

2024-06-14

立憲関係者ってやっぱりバカしかいないだろ。

政治家って関係者ちゃん協議して利害を調整して良い落としどころを探るのが一番大事能力だろ。

政治がやることはどうしても利害関係者が多くなるし、中には文字通り生活に直結する場合もあって態度を硬直させる人間いるから、そう言う双方の意見を吸い上げて説得して、それなりにみんなが妥協できるところに着地させないといけない。

でも立憲は、自分達の最大の支持母体である連合に対して、共産党選挙での連携をすることを納得させる努力をしているように全く見えない。連合は一貫して共産党との連携拒否している。その強硬姿勢を見れば、東京連合だって同じような態度に出てくることは馬鹿でも分かるはずだ。

少なくとも蓮舫出馬検討した時点で、共産党連携する自身を支持してくれとまでは言わなくても、小池支持に回らないでくれと説得するべきだった。しかし蓋を開けてみれば、東京連合小池支持に回る始末。

じゃあ共産党ちゃん連携できているかと言うと、蓮舫自身公約ビジョンを語る前に蓮舫都政がどのようなものになるかを、共産党名義のビラで広報してしまっている。明らかに共産党暴走である。そこにちゃんと足並みを揃える調整をした形跡は見当たらない。つまり蓮舫選挙連携するはずの共産党とすら意思疎通ができていない。

身内同士ですら利害調整ができない人間が、都民140万人の意見とりまとめて着地点を探れる訳がないだろ。それとも任期4年を国政自民批判だけに当てる気か?

…とここまで書いてもうそれでいいかと思い始めている。国政自民批判だけやってればテレビ好意的に大々的に報じくれるだろうし、そうすれば4年位は誤魔化せるだろうよ。民主党政権だって3年保ったんだから小池8年でもびくともしなかったし、そもそも過去には社共推薦の知事12年も知事を勤めてた東京なんだから蓮舫都知事をやっても大してことにはならんか。

 

もうどうでもいいや。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん