「寄与」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 寄与とは

2020-06-02

anond:20200602113256

恥ずかしげもなく性欲全開のオタクたちは全く少子高齢化の解消に寄与してないからその理屈は成り立たないぞ

2020-06-01

コロナウィルス消防団活動無意味さを実証してしまった

消防団活動

ハードなのに対して街の安全寄与していないんじゃないか?って思ってました。

でもみんながんばっているしそんなことを言うのは失礼なので言えませんでした。

でも、コロナウィルス活動をほぼ休止してわかりました。

消防団活動は街の安全性にほぼ寄与していない。

消防団活動の内容は地域によるのですが目安として

というようなもの

とくに操法大会に向けての訓練は身体負担ものすごく大きく、激しい動作を伴う訓練を期間中繰り返し行うもの

スポーツ選手でもない一般人がやりこまされる故に体を痛めることも珍しくないイベント

消防団活動の熾烈さは枚挙にいとまがないのでご興味のある方は調べてみたり知人に聞いてみたりして。

で、ここまでやっているのに町の安全性に関係がない、なんていうことはない。

しろそう思いたかったんです。

でも、実質活動停止して3ヶ月。

どうですか?日本

安全性が低下してますか?

火災かなんか多発してますか?

何も変わってないですよね。

消防団活動再開には活動有用性を具体的に示して頂きたい。

活動従事する人間に失礼だ。

洋ピンのあえぎ声の真似といえば

オー!イエス!オー!イエス

だけど

これは明石家さんまがよくテレビでやっていたのをみていた

俺のなかの洋ピンのあえぎ声のステロタイプ形成明石家さんまは大きく寄与したといえるだろう

anond:20200601131551

アンジェスを筆頭にバイオ関連に大きな資金が入って指数寄与度に歪みが生じたのでは?

何にしてもバブルからスーパーバブルに移行した感は否めない

2020-05-31

岩田健太郎氏とマスク

岩田健太郎比較的に信用できる論者だと思う、が、ことマスクに関しては、「マスク効果を認めたら死ぬ」とでも思い込んでるのだろうか、と思うことがままある。


2020.04.03付けの「なぜ日本ではコロナウイルス流行が(それほど)起きていないのか、そしてなぜ東京で増えているか。」と題された記事で、「日本でCOVID-19感染者数が少ない理由を各国のジャーナリストから問われています」「BCG説とか、専門家会議発言されたような日本人の諸々の特性説、マスク説などありますが、個人的にはさしたる強い要素とは思いません(ちょっと寄与しているかも、とは思いますが)。今後東京でいわゆる「オーバーシュート」が起きるとぼくは予測しますが、そうなるとBCGとか日本人の特性とかマスクとかが感染を抑えていた説が基盤を失います」と述べている。


まるで「今後東京オーバーシュートが起きて、マスク説の無意味さが証明されて欲しい」とでも思ってる、かのような記述だ。もちろんそんなことは思ってないだろうが、ただ、言ってることの意味がわからない。なんでそうなるの。


もし、今後東京オーバーシュートが起きたら、否定されるのは「東京くらいマスク率高かったらオーバーシュートなんか絶対に起きるはずがない」という主張だろう。そして、そんな極端な主張してる人は、見たことない。


もし、今後東京オーバーシュートが起きたら、「マスクにもある程度の感染拡大抑止効果があるんじゃないの」という説が、基盤を失うのだろうか。なんで?

2020-05-30

anond:20200530121152

将来こうなるっての「誰にも」わからいから言ったことで責任取ることなんかできないよ。全人類初めて向かい合うものなんだから

それから事実認定は金掛けて検証しないと無理。

アベノマスクマスク供給過剰と値下がりに寄与たか?この一点だって賛成派も反対派も言ったもん勝ちでがーがー言ってる状態

2020-05-27

はてなブックマークサービス売却先を勝手に考える

はてなブックマークサービス売却先を勝手に考える

※以下は与太話、フィクションです

考える理由

女子プロレスラー木村花氏の自殺に端を発っした、SNSでの誹謗中傷対策政治問題化し具体的な法令化・厳罰化現実的となってきた。更に政府誹謗中傷対策名目SNSへの法規制実質的言論規制を行う可能性がある。

SNS運営事業者には具体的な対策が求められ、SNS事業者団体ソーシャルメディア利用環境整備機構」は既に運営厳格化声明を出している。しか株式会社はてなはこの団体に参加していない。

更に近年のはてな社の主な収益サーバ監視サービスMackerel」や、オウンドメディアコンサルティングなどのBtoBサービスが中心で、一時期ははてなの顔とも言えた「はてなブックマーク」は今となっては足を引っ張る存在とも言え、もはや運営厳格化のための投資判断もしないのではないか?更に厄介なことに、収益寄与しない割には影響力は無視できないレベルでもあり、はてなハイクなどと違い閉鎖するよりも売却したほうが良さそうである

そこでtoCメディアサービス運営する他社にサービスを売却できないか?と勝手に考えてみる

買ってくれそうな会社
エイチーム

名古屋根拠地とするWEBメディアソーシャルゲーム運営会社。「引越し侍」「サイマ」「ナビナビ」などを運営。非東京系の大手WEBメディアということと、「Qiita」のインクメンツを傘下に収めたという実績もある

DMM

金沢根拠地とするWEBメディアWEBサービスソーシャルゲーム運営会社。「FANZA」などのアダルト系のイメージが強いが、金融からゲーム教育事業まで幅広い。「はちま起稿」を過去運営していた実績もあり、微妙メディア運営できる

LINE

韓国WEBメディア大手NAVER」傘下。SNS「LINE」や「NAVERまとめ」「ライブドアブログ運営ソーシャルニュース運営親和性は高い

ホームページシステム

大阪根拠地とするWEB広告代理店。社名だけ聞くとどこですか?となりそうだが、FC2実質的運営である

anond:20200527124841

そうですね。

そういう意見はあっていいと思います

自分SIerに合ってると思えば、そちらに行けばいいと思います

ただ現実問題SIerで働いていても業務システム保守などがメインであり、使っているフレームワークや周辺ツールなども古いもの独自実装されたものが多く、エンジニア個人スキル向上にはあまり寄与しないことが多いです。

また、ベンチャー等の非SIerが、技術だけで進捗管理等のスキルが劣っているのかと言われれば、必ずしもそうは言えないし、そういう傾向もないと思います

2020-05-23

anond:20200523160541

それで経済寄与してるなら悪くないんじゃないの?下で言ってるけど、もしそれで倍率が変動するなら優秀な経済調節機能があるってことになる。

anond:20200523155808

から公務員にそれなりの給与を出すことは中間層の増加にすくなから寄与しているのでは?

2020-05-20

anond:20200520192221

「やると気持ちいい」より「やめると苦しい」方が依存形成寄与するってことかな

https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2020/05/19/103000

盛り上がってるところ水を差し申し訳ないですが、プロジェクトにはこの辺りを気をつけて貰いたいと感じました。

  1. プロジェクト継続
  2. どうしても光が当たる人と当たらない人がいる
  3. コードを一行も書いて無くてプロジェクトも回してないのに、あたか自分の手柄の一部として見せようとしてる人がいる
  4. 東京以外の自治体連携に関して

sinsai.infoの時も当初エンジニアを中心に一気に盛り上がったものの、その後上がってきた情報を分類するボランティアだんだん減っていって停止状態になったと思います

ボランティアが減っていった理由としては、日常業務が再開し活動が難しくなっていったことと、トップや一部の目立った技術者ばかりメディアで取り上げられて、末端には何も恩恵がなかったのでは無いかと考えられます

3つ目ですが、役割サイト広報営業に相当する活動必要なのはわかります。ただ結果としてプロジェクトに何も寄与せずに「これすごーい」と言ってるだけで飯の種にしてる人がいる気もします。

-

ここまでは個人的な考えが強いので横に置いて構いません。

個人的に一番辛そうだと感じてるのは、4つ目の東京以外の自治体連携についてです。

このサイトを各県でフォークするには、各県に容易に使えるデータを出してもらうことが必要です。オープンデータがその一つです。

ところが(そもそも自治体の中で改革の起きてる東京はともかく)各県では恐らく未だにデータの生成を手動で行っています

その為日によって日付の書式が変わるとか、オープンデータで無い場合はその日の担当者の気分でURL文章フォーマットが変わるということが起きています

これを無くすには業務プロセス改革必要ですが、自治体がそこまで危機意識を感じていないか、逆に現場危機的状況過ぎて変える暇が無いように見受けられます

このような業務プロセス問題は他にも起きていますね、そう10万円給付金の話です。

-

結局何が言いたいかというと、継続するために目立ってないところで改善点が多くあるよということです。

2020-05-19

anond:20200519092308

満員電車感染寄与しないという研究エビデンスばかり必死で集めてるからなあ

さすがに30分以上はまずいと思うんだけど

2020-05-15

検察暴走したらどうするんだおじさん

検察庁法改正の件で、「検察暴走したらどうするんだ」とか言っている人は、何を言っているのか分からないのだけど、あれはどういうつもりなの? ネタなのか。

内閣の気分で定年“延長”の決定ができるようになることの、どの部分が「検察暴走」の抑止に寄与するの。

「ワシに良くしてくれたら良いポスト用意したるわ。けど、反抗したら明日からお前の仕事無くすこともできるんやで」っていう恫喝で、内閣検察を抱き込めるようにしたい、としか読めないんだけども。

2020-05-12

Stayhomeっていうのは

感染拡大を抑えるのに本当に寄与してるのか?

百歩譲って寄与していたとして、デメリットに見合う効果が出ているのか?

2020-05-07

技能実習生風俗アンフェアネスに対する選択について

コロナの大流行現在進行形世界歴史が大きく動いている。日本に住む私達は政府から自粛要請され生活様式が一変した。私の生活にも様々な変化があったが、そのうちのひとつ自炊する頻度が大幅に増えたためスーパー野菜売り場で悩むことが多くなったことだ。そのときに私が感じ、考え、悩んでいることを書き残そうと思う。

技能実習生制度が許せない

私は関東の某県で医療に携っている。三次救急指定病院大学病院に勤務していた時期があるので、様々な重症度の患者を診てきた。そのなかでも幾人かの忘れられない患者達がいる。外国人技能実習生だ。4年間で3人、それぞれ様々な疾患のために入院治療に当たった。そして3人とも保険に入っておらず、退院直後に帰国する手筈を(多くの苦労のすえ)整えた。そのなかで技能実習生の送り出し機関や受け入れ企業組合大使館入国管理局保健所などと交渉する機会があった。また逃亡した技能実習生の横の繋がりや助け合いについても知る機会があった。詳細については記載できないが、本当にこの制度は許せない。これは絶対に続いてはいけない仕組みだ。そう確信させるような失望交渉相手が信頼出来なくなるエピソードが何度もあった。私は今でもその担当した1人が救急外来処置を受けながら「アッラーフアックバルアッラーフアックバル!!」と叫んでいたこと、その後回診のとき仕送りをしないといけない家族が何人もいること、日本アニメ好きだ、とはにかみながらTシャツに描かれたキャラ名前を教えてくれたことを忘れられない。彼らはいまどうしているだろうか。生きていてほしい、母国でも治療が続けられていてほしいと願う。

私が携った人のうち2人は農業従事していた。私はこの県の農業に、少なくない人数の技能実習生が関わっていることを知っている。そして彼らが低賃金で、過酷労働環境で、理不尽契約で、無保険で働いているからこの野菜売り場の一部の野菜がこの価格販売されていると想像する。コロナで多くの人達が困窮している、だから私は自分の手の届く範囲人達の手をとりたい、応援したいと思っている。その一環として地元野菜を買おうと手を伸ばすとき、(でもこの野菜技能実習生の誰かの苦しみのうえにあるんじゃないか?この野菜を食べて応援することはその制度を維持することに力を貸すのでは?)と考えてしまう。

一方で、地元農家の人々の顔も知っている。彼らの家庭環境経済状況もほんの部分的であるが知っている。あのおばあちゃん今年は桜見れたのかなぁ、と思い浮かぶしかし、その野菜栽培された県や農家写真はあっても私が知りたい情報である外国人技能実習生酷使されて作られたものかどうかはスーパーの展示からはわからない。当たり前だ、私達は私達が生きることで踏みにじる命や人生を知らなかったことにして生きるほうが快適だからだ。

私は個人的な関心と決意から技能実習生制度は許せないと思っているが、例えばこの記事を打ち込んでいるiPhoneがどんな環境で作られたものかは知らない。知らないからこそ次の機種の買い替えを楽しみにしていたりする。多分調べれば多くの情報が出てくるだろうが、あまり調べる気になっていない。フェアでありたい、自分倫理観に沿った選択をしたい、でも自分知識時間預金限界があることが歯痒い。

私はそういった葛藤を抱えて、どうかこの野菜理不尽な苦しみのうえに存在するものではありませんように、と小さく祈りながら地元野菜を選ぶ。国内フェアトレードの普及、そしてなにより技能実習生制度の一刻も早い改善を心から願う。

私は風俗を利用しない

これは関連があるようなないような話であるが、私はヘテロセクシャルアラサー独身男性であり、そして風俗いかないことにしている。岡村隆史発言で活発な議論が交わされているが、私は選択肢が大幅に狭められたにもかかわらず本人の自由意思による選択から自己責任である、という論には与しない。様々な反論があるだろうが私は日本社会男尊女卑根底にあると感じている。卑近な例で言えば医学部入試問題女性医療従事者の産休育休問題患者女性医療従事者に対する風当たりなどについて思うところが大いにある。そういった社会のなかでもとから職業選択経済的不利があり、世界的な不況さらに苦境に立つ若い女性が本来選択するつもりがなかった職業として風俗というハイリスク職業(感染症としても、また働いている最中/働いたあとのスティグマとしても)を選ばざるを得ない状況になることを社会的に成功した男性が心待ちにする姿勢放送することは品性が欠片もないと感じる。深く恥じてほしい。私はそういった他人の苦しみを踏み台にして自分の性欲を解消したくないし、自身の、そして今後パートナーになりうるかもしれない人への感染防御のために風俗いかないことにしている。正直にいうと私はモテない。パートナーは長くいないし、この5年で性交したのは2回だ。どうしようもなく孤独で寂しく、自暴自棄な気分になったとき風俗サイトを開いたり体験談を読んだことは何度かある。それでもやはり現時点の日本男性風俗を利用することは男女間の権威勾配に胡座をかいているように私は感じる。私はこの社会構造に納得していないし、与したくない。セックスするならお互いの自由意思で、対等な関係でしたいと本当に願っている。

アンフェアネスに対する私の選択

なぜこの話題を出したかというと、技能実習生制度風俗はともに弱者不公平社会制度が前提としてあり、本人の自由意思による選択から自己責任という体で存続しているアンフェアものだと感じているが、両者に対する私の対応が一貫していないように感じたからだ。

私は地元野菜を買う、風俗は利用しないという選択をしている。アンフェアネスに対する選択が違うのはなぜだろうか、と考えると、野菜を買うときは直接加害者にはならないが、風俗を利用するときは直接加害者になるからでは……?と気付いてしまった。もし野菜を買うときに小さく祈ることで一定確率技能実習生の苦しみに寄与することが許されるなら、風俗を利用するとき対応してくれる風俗嬢が選択肢を狭められた結果ではなく、本人の自由意思風俗従事していますようにと小さく祈ればいいのでは?と。あるいは一貫性をもたせるために地元野菜を一切買うべきではないのでは?と。

現時点での結論

妄想仮定のうえの思考実験自己欺瞞かもしれないが、今は以下のような結論にしている。仮に地元野菜回避して別の県の野菜を買ったとして、どれだけ技能実習生の苦しみが減るか不明である。一方、私は野菜を食べたい、また地元の県の経済を少しでも回したい。都道府県別に技能実習生生産に関わった野菜がわかるなら、より少ない県を選ぶ。そういった情報がない以上、小さく祈りながら地元野菜を選ぶ。しかしもし今後よりよい買い方があればそれを選ぶ。風俗嬢がまったく経済的に不自由しておらず本人の自由意思従事している可能性はゼロではないが限りなく低いと想像する。私が愛した女性が私をパートナーとして受け入れずひどく孤独であることと、私が風俗を利用するかどうかは別の問題であり、風俗アンフェアネスがある限り私は利用しない。という結論になった。

勿論この考えは完璧ではないと思う。本当に技能実習生を憂うなら抗議デモに参加を考えるべきだし、風俗を利用しない選択結果的風俗嬢の経済的苦境を悪化させるかもしれないし、利用しないことが風俗が賎業であるという偏見を後押しするかもしれない。(もし私の友人や家族風俗従事したいと言い出したらまず止めるだろう、そしてそこに一部もスティグマがないかと言われると難しい)不十分な情報をもとにした不十分な選択かもしれないが、今の私はアンフェアネスに対してこういった選択をしている。

私は自分の考えを確かなものにしたいので、もっと他の人の意見を知りたいです。野菜のより良い買い方や風俗利用について、そして根本的にはアンフェアネスに対する選択について、是非意見を教えてもらえないでしょうか?参考文献も購入を検討するのでご教示いただければ嬉しいです。

18時48分 追記:ブクマレスありがとうございます。全部目を通します。あと参考文献を載せてくれた方、ありがとうございます。購入しました。のちほどいくつか返信できればと思います

2020-05-06

ワクチンできなきゃ元には戻れない

アビガン承認されたとしても救世主にはなれない。死なない病気になることは緊急事態宣言解除には十分だ。でも、アビガンは投与から効果発揮までは早いが退院までが遅い。これでは結局医療崩壊を恐れないとならない。感染力が弱まるわけでもないので自粛継続する。

お店は40~50%程度しか入店できないし、それに併せて従業員不要になる。オフィスも狭いところじゃ密を解消できないのでテレワーク継続業務は縮小のため以下略

収入がさがるのだから人件費固定費をけずる必要がある。人件費業務縮小とともに削り、固定費テナント代で削るしかない。狭いテナント不要になり広いテナント価値は半減する。そしたら地主も大打撃だ。

負の経済連鎖は続く。投与から退院まで2週間かかる治療薬じゃ世界は救えない。100人経済死者が70人になるくらいの寄与しかない。

ワクチンが作られるか3日で治る治療薬ができなければ世界は元に戻らない

2020-05-05

リーダー役割の一つは、図を描く事である

「良いリーダーとは何か」というのは深遠な課題だろう。

メンバーが優秀な場合と、ド素人集団場合とで、求められるリーダー像は違う。

順調な環境で更に成果を拡大する時に必要リーダー像と、劣悪で勝機の無い状況で求められるリーダー像も違う。

状況が最低最悪の場合、ただメンバーの前で自信ありそうな顔をして座っている事が最重要役割である事もある。

グイグイ引っ張るのが得意なリーダーもいれば、調整型のリーダーもいるだろう。

「無事の橋本平時羽田、乱世の小沢、大乱世の梶山

のような呼称は、真実かどうかはともかくとして、状況毎に必要とされるリーダー像が異なる事を表している。


とはいえ、どんな状況だろうと共通して求められる役割というものはあるのであり、

例えば、常に顔を見せる、声を聞かせる、判断し、決断し、下令する、といった事柄はどんなリーダーであれ不可欠な仕事である

そして、不可欠な仕事の一つに、「図を描く」という物がある。

言い換えると、見通しや目標を示すという事である

これらが無いと、部下たちは組織が何を目指しているかからない。

組織が何を目指しているかが分からない場合、部下は自発的な行動ができない。

かに気づく・思い付くという事があっても、それが組織目的に合っているのか、あるいは目標達成に寄与するものなのか、危機を及ぼすものなのかの判断ができないからだ。


今どこにいる、どこへ向かう、そのために何が必要、というのを明示して初めて、部下は自発性を持つことができる。

組織目的がはっきりしないのに自発性を発揮したなら、それは単なる暴発や独断専行の類だ。

その行動が組織方針に合っているかどうかを決めるのは、リーダーが描いた図の中のどこに位置づけられるか次第となる。

からこそ、リーダーは図を描かなければならないのである



で、何を言いたいのかというと、外出自粛も非常事態宣言別にどうでもいいんで、それがどんな図の中に位置づけられてるのかをはっきりしてもらいたい。

感染防止も重要ステイホーム

それっていつまでだ。1週間か、1か月か、1年か、10年か。

終息への図を描いてくれないと、それすら分からん

それすら分からんと、「何が正しい行動」なのかが分からん

1週間だったら、問答無用で家に引き籠る。

1か月だったら、「3か月は続けられないけど1か月なら耐えられる」やり方で外出を週一回にでもしてみせよう。

1年なら、「3年は続けられないけど1年なら続けられる」やり方で仕事をするだけだ。

10年なら、人生設計から修正必要だ。

リーダーが図を描いていない場合上記のような事が、個々人の判断になる。

1か月で終わると判断してる人なら、無理して引き籠るだろう。

ただし、この人たちは1か月経って状況が改善しなかったら、一転して無理したツケを払う事になる。店を閉めたまま1か月後に再開する準備したりしてたら、特にそうだ。

1年続くと判断してる人は、外出を週一回になんかしない。続けられるわけがいからだ。

これらの人は3か月経っても破綻しないが、代わりにコロナ罹患率を上げるだろう。その結果、本来1か月で終わらせられるはずだった終息は更に延びる可能性がある。

1か月で終わると読んでる人と、1年続くと読んでる人は、とるべき行動が変わる。そして、お互いに相手の行動が自殺行為社会悪にも見えるだろう。

リーダーが図を描かないというのはそういう事である



もちろん、描いた図が実現不可能となる事はある。

それでも、その図があれば、読みが外れた時に修正する事ができる。負けに不思議の負けなし。外れたならば外れた理由が必ずあるからだ。

最初から図が無ければ、外れたかどうかが判断できない。

それは何か読み違いがあったとしても、「読み違いがあった事」を、その理由を、検証できない事を意味する。

それではいつまでも間違え続ける。

からリーダーの席に座ってるなら、図を描け。見通しと目標を掲げろ。

それができないなら、できる奴に席を譲れ。

2020-05-04

なろうって、原作プラットフォームとしては案外優秀かも

↓のサイトとか見てると、やたらとなろう原作漫画が多いわけだ。

https://comic-walker.com/contents/list/

以前は、「あん白紙の方が価値があるレベル駄文でも、ランキング取ればマンガ化されんのかい」と苦々しく見ていたのだが、

最近になって、これは視野が狭かったのでは無いかと思い始めた。

どういう事かというと、小説文章力ゴミだと駄作しかないが、

マンガというのは「原作ゴミレベル文章力であっても関係ない」という特徴があるのだ。

まりアイデアさえ良ければ、後はマンガ家の能力次第で結構いける可能性があるのだ。

逆の例としては、マンガ化にとことん恵まれない銀河英雄伝説などがある。

あれは原作は傑作だが、その傑作ぶりには多分に田中芳樹文章力寄与している。

しろ文章力と傑作性が不可分となっている。

そのせいで、誰がマンガ化しても全然うまくいかない。

一方、なろうの作品基本的文章力勝負していない。イヤーグワーを素でやるレベルだ。

ならばなぜランキングを取れるのかというと、コンセプトとあらすじが時流を捉えるからだ。

「なんとなく手に取って見たくなるあらすじを書く」

事については文句なしの才能を持った連中がランキングに乗っているわけだ。

となると、マンガ化するには悪くない素材と言える。

原作はどうせコンセプトを抽出してしまえば絞りカスみたいな物なので、マンガ化してしまえば途中からオリジナル展開にでもしてしまえば良いのである。どうせ受けるコンセプトだけで始めた作品は着地を考えてないせいでエタる可能性が高いんだし。

何なら、「原作出版しないままマンガ化する」という手も使っても良いだろう。マンガが売れたら原作に興味を持つ人も出て来るだろうから、そうしたら出版すれば良い。

そう考えると、出版社は中々良い鉱脈を手に入れていると言えるだろう。

1:なろうのランキングに乗る。

2:マンガ化する。

3:売れたら続ける(売れなければ打ち切る)

4:もっと売れたらアニメ化する。

作品このようなルートをたどる場合原作が無い場合出版社は2から自力でやらなければならない。

才能を発掘するのも大変だし、外れる可能性も無視できない。外れたら投資はそのまま損失である

一方、1から始められるのであれば、最初から「受けたコンセプト」で2を始められる。

「絵は上手くても話しづくりがダメ」というようなマンガ家の卵に心当たりがあれば、婚活より簡単マッチングできる。

しばらくは原作ありだからプロットに困る事も無い。

問題は、マンガ家が他人のフンドシで相撲を取る状態なので、モチベーション的にお察しになる可能性が高い事だが、

そこで上記のようなサイトで連載という形にすれば、「ダメなら打ち切り」がジャンプより簡単だし、仮にモチベーション急降下で不定期連載になっても読者も気づかない可能性が高い。

あとは、原作者とマンガ家のワナビ二人相手に、どう転んでも出版社が損しない契約を結べばノーリスクハイリターンの濡れ手に粟である


まり、あれは「ランキングに乗れば出版され、マンガ化される」という原作ありきのメディア展開のではなく、

順番が逆で、

ランキングに乗れば、マンガ化しやすいか出版される」というメディア展開ありきの原作なのではないだろうか。

そう考えると、悪名高いなろうのランキングは、出版社・原作者・マンガ家の卵の3者ともにメリットのある、「三方良し」のプラットフォームと言えるのではないだろうか。

2020-05-03

TV番組って

自粛していないと→見てください こんなに人が溢れています

自粛していると→見てください この閑散とした風景

どっちにしても喜々として報じるのな

不要不急度で言うと取材ゾロゾロついていっているスタッフが一番不要不急だろ

実は取材に行っているスタッフ感染拡大に寄与してるんじゃ?

ローソンPBデザインリニューアル大成功してる

今回のローソンPBデザイン変更は(多分、狙ってないだろうけど結果的に)大成功だったと思う。クソみたいなデザインに変わったとか、デザイナーオナニーだとかご立腹のはてブ諸氏も多いと思うけど、それローソン佐藤オオキの手のひらだから。多分。

これ考えるとき最初考慮するべきことは、今回の商材がローソンPBだってこと。正直PBって「美味しそうで買う」とか「CMみて気になってたから買う」とか「新しくて面白そうだな」って買うって消費者が少ない商材なんよ。どっちかっていうと「あ、納豆切れてたけどスーパー閉まってるから買おうか」とか「ナッツ系のつまみどれにしよっかな」とかそんなイメージで買う商品だと思う。

まり普通広告担保しなきゃいけない「商品が美味しそうに見える」とか「手に取りたくなる」ってのをざっくり切り捨てても成立する珍しい商材なの。ましてや、PBなんて商品棚をまるっと抑えられるわけだから、他社商品と比べて目立つみたいなのも必要ない。

視認性とかは、まああった方が良いけど、これも定期購入してるユーザ最初はブーブー言ってもすぐに慣れる。みんな、そこまでデザインで購買行動を変えないよ。しばらくは間違えて購入したってクレーム言う人もいるだろうけど、ちゃん商品に書いてあれば文句はそんなに言えない(見てない方が悪いから)。

で、今回のデザイン。おしゃれかダサいかってのは感性になるから置いておいて、賛否両論出たってのが大成功だよね。あのデザイン好きな人にはめちゃくちゃ刺さってる。PBなんて正直、あえて買うような商品じゃないのに、今回のデザイン変更で好きな人絶対買いたいと思って購入すると思う。嫌いって言ってる人も拡散してるわけで、ばっちり宣伝寄与してるんだよ。


そもそもデザインが嫌いって言ってる人らも必要となったら普通に買うから。例えばセブンコーヒー佐藤可士和のデザイン嫌いって言ってる人も、会社の近くのコンビニセブンコーヒー欲しいかなって思ったら買ってるのよ。つまりほとんど購入量に影響ないと踏まれてるのよね。

自分がそのデザインターゲットじゃないとなると、途端に批判始めるけど、それは相当にダサいと思う。

2020-05-01

平等こそが発展の原動力

人間特性である相対的に満たされていないことへの一種の怒りは

人類を苦しめ、”不平等”を生み、踏みにじられる層の人間を生んできた。

そんな苦しい機能なくなってしまえと思ったが、その機能こそが今まで生存に有利に働き、これからも生贄とも言える犠牲者を生みながら人類の発展に寄与するのだろう。

くそくらえ

  

2020-04-29

anond:20200429132414

ポルトガルブラジルインドも既にかなり亡くなってるので、BCG寄与してたとしてもごく微量だろうね。

2020-04-25

anond:20200425103920

既出だが、

政府クールジャパンを唱える時代に、ホント何を言ってるんだろうね。

子供から髪の薄いオッサンまで幅広く読まれいるからこそ

書き手作品も、大量に生まれてくる。

その中から一握りの傑作が生まれて、アニメ化され

海外の子供やオタにウケて

外貨を稼ぎつつ、日本イメージ向上にも寄与するという目論見なのにね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん