「倫理的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 倫理的とは

2022-05-20

まあ「シスヘテロ結婚生活の合間に腐女子やってる」ような人は、「男女には権力勾配があるから、多少は倫理的問題があっても大目に見るべき」という程度のお情けが貰えれば十分なんだろうとは思う。

(狭義の)フィクトセクシュアルとか、既婚でも「腐女子の合間に結婚生活してる」人々は、それじゃ守れない名誉があると理解してるんだけど。

anond:20220520044537

アダルトチルドレンは、幼少期のころに、家庭内トラウマ(心的外傷)によって傷つき、そしておとなになった人たちを指します。

この用語を指して「幼稚」の意味で使うの非倫理的すぎるわ

少しでも人倫を保つものならば、誤用した奴ら全員に指摘するわ

倫理観0かよ

2022-05-18

中絶禁止法案ってさ

よく分かってないけど、どんな受精卵であれ、受精した命を殺していいのかっていう発想からきてるんかな。

中絶可否の妊娠何周目かって、母体にかかるリスクと、そもそも22週未満だと母体外で胎児は生きられないっていう発想からきてるっぽいのよね。

たまに倫理的問題から22週と決まってますと聞くけど、それは嘘ってことになるかな。

だって脳みそができるのって4〜7週目くらいだし…

中絶賛成派は、いろんな理由があれど、育てるのが無理な命は問答無用で殺せるという権利を求めているわけだよね。

経済的に難しいという理由もあるがしれないけど、

この胎児レイプの子から無理、という、ある種命の選別、優生思想にも繋がる判断でもある。

これまでは中絶はまあアリかな…みたいな風潮だったけど、中絶賛成派がワイワイしたことで、中絶に目を向ける人が増えて、

そうなるとこれまで曖昧にされてきた、命を殺すという重大さが議論にあがってくるよね。

個人的には胎児は命にカウントされないと思ってるから中絶賛成だけど、厳格なキリスト教信者とかは許せないのかなぁ。

もし母体胎児、片方しかからないってなったら迷わず母体選ぶよ、俺は。

2022-05-17

ニュースとかで少女に対して性的暴行を加える事件とか流れてくるけどさ。

あれ、犯人気持ちわかってしまうんよな。倫理的あかんことは理解してるから実行しないだけで、たぶんペドフィリアなんだろうなぁ。

人間社会的な生き物だから、そういう願望があってもふつうは実行しない。

でも、そういう願望がある人間って普通に居ると思うんだよな。

このあいNHK特集で、少女を狙う性犯罪者の手口を紹介して注意喚起してたけど、

犯人目線で観たら「こうやったら少女と性行為できますよ」って教えてるようなもんじゃんって・・・正直あれは余計な事すんなって思った。普通に犯罪増えるだろ。

anond:20220517133805

うーん、増田の言ってるのは法的に良いかダメか?って話であって、倫理的に良いかダメかとか、感情的に好ましいかって話と違うんだよな。

みんなが感情論倫理観で怒ってるのに対してルールがオッケーなんだからオッケーでしょって言い出すのはそもそも話が噛み合ってないんよ。

ルール理解してないから怒ってるんじゃないんよ。ルール的にOKなことはみんな理解してんの。

何を怯えるって言われても、俺は投稿者じゃないから怯えないが、過去に作ったゆっくり茶番劇動画収益化を全部切った投稿者とか居るからな。

既に実害出てるわけで。

anond:20220517125203

それは興味深いね

倫理的に無理だから実験できないけど、AVやそれに類するもの(エロいシーンがあるアニメドラマ映画など)を一切視聴したことない女性セックスしたときに、喘ぎ声を上げるかどうかで証明はできる。

人間社会的な生き物だからセックスの時は喘ぎ声を出す」っていう情報を得てしまうと、それを真似してしまうんで、正直かなり難しいがな。

人間に近い動物セックスでも観察するかね・・・サルセックスって人間と同じなんかな?

2022-05-16

anond:20220516213619

そもそも容姿がいい」というのは「生存繁殖に有利な個体の特徴を持った容姿を好ましいと判断してる」に過ぎない。それはDNAレベルの話で、本能的なものから人間として抗いようがない。

ルッキズム問題は、それを倫理的アカンとして、理性で本能抗う人間と、逆に本能的な範囲を超えて容姿至上主義になる人間との対立本質にある。

anond:20220516212034

子供対象にした実験結果そを参考にするなら、それで犯罪は増える。

そういう実験は、現代ではたぶん倫理的に行なえないからな。

データが取れないんでなんとも言えんが、犯罪の多くは模倣なので。

ただ、経済的に豊かで心が満たされてれば殆ど犯罪は防げるんで、社会保障の充実が大事だとは思う。

anond:20220516085232

ぶん殴ること(比喩)がエロい、腐った食べ物でも次亜塩素酸をぶっかければ客に出してもいい!みんなそうしてるから!と思ってる人に、「食品衛生学んだ方がいい」「倫理的にまずい」「殴られたら人は痛い」と言わないほうが優しい。

そうかもしれないな?

優しさを込めて、「痛いけど殴るのは仕方ないから受け止めてあげよう!」「次亜塩素酸かけられてたって、食べれるじゃないか!死んだ時は運が悪かっただけだよ!」と広い心で受け止めてあげられるなら自分だけでそうすればいいと思う。ボランティア精神旺盛で自己犠牲的でいいね

でもそれを他人やらせたら暴力なんだよな。

人に求めるんじゃなくて自分がやればいいんだよ。

2022-05-15

anond:20220515065048

『成人していても成年者として扱うのは倫理的問題がある、判断能力問題のある人たち(保護者必要)』と

直球で言っているのでなにもおかしなところも疑問に思うところもないけど?

からそれが成年後見人というシステムなんだってば。

成年被後見人でない人々を成年被後見人に準ずる扱いにする仕組み自体が今の法律では存在しないんだよ。

成年後見制度が利用できるなら利用するべきだし、利用していないなら正常な契約能力があると判断するしか無いんだよ。

利用できる状態にあるのに利用していないのならそれは利用していない人間責任でしょう。

その仕組みを変える…つまり現状にグレーゾーンを設けたいならまず法律を変えてくれって話。

anond:20220515063021

『成人していても成年者として扱うのは倫理的問題がある、判断能力問題のある人たち(保護者必要)』と

直球で言っているのでなにもおかしなところも疑問に思うところもないけど?

単なる事実(発達障害IQチェックする)に従った区別では?

 

強いて言うならよく実名IDの出る場で言えるなぁくらい

 

本音では全員保護者必要判断能力問題がある人たちだと思っていたとしても

判断能力問題があることが原因で被害にあってしまう人が1人でもいるなら見過ごす事はできない』って体裁にすべきだったね

一応、ひとりの人間が考え自己決断したこと尊重するという建前は守らないといけませんし

2022-05-14

anond:20220514110229

さぁ興味がないので。でもなかなか思っていても名前IDが出る場では

『成人していても成年者として扱うのは倫理的問題がある、判断能力問題のある人たちですよ(保護者必要)』とは言えんかな

身内に居ればまた別かもだが

2022-05-13

anond:20220513163645

まあAmazon方式だろうね

返品の中に悪質なものも一部含まれていても、全体としては返品を受け付ける方が倫理的合理的

anond:20220513161653

業界そもそもグレーなことしてるから仕方ない

最初から問題視して、障害者の方々は法定代理人同意必要です。当業界では障害特性のある方に対して特性を利用した誘導を行いません。またメンタルヘルス問題のある方・PTSD・性暴力被害者医師から同意を得てください。等々クリーン倫理的運営してたらこんなことにならなかった

大損害論者って経済成長のためなら倫理観なんて無視して何をしてもいいと思ってんのかな?水銀を川に垂れ流したい人?

anond:20220513101606

フツーに生活保護を頼ってどうぞ

我が身かわいいから名前IDが出るところでは、

『ひとりの人間がした選択を頭ごなしに否定するのはおかしい。セックス産業の人にリスペクトを』っていうが

本音では微塵も思ってねーぞ

増田でも彼女らと同じメンタル・知能レベルの人や夜職っぽい人見るけど

成人していても成年者として扱うのは倫理的問題がある判断能力問題のある人たちですよ(保護者必要)

 

もちろん自分自身性的魅力を使って性カルチャーで頂点を目指そう・大金を稼いで野望を成し遂げようって野心家もゼロではないけど

(政治家になったり、世界的なアーティストになったり、医者になったり、不動産会社社長になったり、

神学学位をとって神学の分野で活躍してたり、セックス産業で働く人たちのアウトリーチ活動してたりって人もいる)

大多数が何も考えずやっちゃうんだ。それこそとりあえず事務員でもやるみたいなノリで

 

あいう人らに支援活動している人たちには頭が下がるなって思う

言っちゃ悪いが誰よりも彼女らがちょっとおつむに問題がある事を理解してるはずだけど

同じ人間として尊重してそういうこと言わないからな

ワイくんと人間の出来が違うわ

2022-05-11

はてな民がまた人を殺したな

自分がやってきたお笑いが、倫理的にアウトとなったらそりゃ傷つくよ

それこそ人生かけてやってきたことなんだから

お前らだって自分が信じてる正しさが否定された時、死なない自信あるか?

お前それ正しいって信じてるけど単なる差別から、つまりお前そのもの差別だよ

お前そのものをこれから社会禁止していくことにするから

二度と差別すんなよ

そう言われたらお前ら歴史皇帝みたいに憤死するだろ

それと同じことをお前らはやったんだよ

今度は逃げんなよ

ちゃんもっと人殺しの顔して生きていけよな

2022-05-09

業務効率化を、善行として進める人を、信じるな

いわゆるOA分野とか、コンピューターを主に使用する作業の、自動化流行っている。

製品で言えば、RPAとか、ノーコード、あるいはSaaSパッケージソフトとか。

OfficeについてるVBAを使うとか、Pythonスクレイピングとか、そういうのも併せて。

いわゆるマクロ的な何かで、タスク自動化する、という考え方だ。これは昔からあったとも言えるし、製品方法論がここ数年、急激に増えて、環境が激変したとも言える。

さて、個人が、その責任範囲で、自己タスク自動化するのは、組織禁止しているやり方でなければ、それについてとやかく言うつもりはない。

問題は、組織内部での自動化の推進や、それを補助するコンサル、あるいはソフトウェアメーカーベンダーだ。

すべてが駄目というわけではない。

自動化で単純な作業から解放されて、クリエイティブ作業をすれば良い」

「みんなで自動化を覚えて仕事効率化しよう」

この手の発言が、地雷なのだ

言い換えよう。今挙げたようなことを言う(書く)メーカーベンダー、あるいはコンサルから個人まで。それらは皆、地雷だ。関わってはいけない人だ。

====

何故か。それは彼らが現実を見ていないからだ。そして、その現実を見ていないことが、軋轢を生むからだ。もしかしたら現実を見た上で、しらばっくれてる人も居るかもしれないが、タチの悪さは変わらない。

困ったことに、彼らの言う「単純作業から解放されてクリエイティブ仕事を」は、一見理想的環境に見えるのだ。

いや、実際、理想的ではあるのだ。現実的でないという問題さえ目をつむれば。

「世の中には2種類の人間がいる」という、使い古されたレトリックを、労働分野に応用してみよう。

すなわち、言われたことを淡々とやり続けることを好む人と、抽象的な指示や課題に対して、具体的な対応を行うことを好む人だ。

もう少し具体的に書けば、「言われた作業淡々とやる人」と「創意工夫して結果を出そうとする人」になる。

さて、前者の、言われた作業淡々とする人にとって。自動化は、己の存在意義と競合する。つまり自動化されてしまったら、仕事がなくなる。

意識の高い社員や、コンサルソフトウェアメーカーベンダーの言うような「クリエイティブ仕事」なんて興味がない。

そういう人を「意識が低い」「生産性が低い」と卑下するのは簡単だ。だが、それは何も事態解決にはつながらない。

単純作業自動化がなされた時、その人たちに襲いかかるのは、「クリエイティブ仕事」という、安定した手順も方法論もなく、それでいて成否は存在する、という苦痛のような仕事への移行なのだ

そして少なからぬケースで、単純作業淡々と行うことこそ仕事、と捉え、そう働いてきた人は、クリエイティブ仕事とやらでは成果が出せない。ただ苦しむだけになる。

おそらく組織としての生産性は上がるだろう。それをもって成果とするなら、それはそれで矛盾はない。

ただし「働き方改革」のような題目を掲げて、自動化を進めていたのであれば。それは善人面をして、人を地獄に蹴り落とす所業だ。本稿のタイトルで「信じるな」と書いたのは、まさにここにある。

この話には、日本雇用に関する、法律行政の態度や、判例なども影響してくる。

前述したような、単純作業を奪われ、苦痛に満ちた苦手な仕事にたたき落とされた人は、どうなるか。

第一に、会社を去るという選択肢はある。だが、このご時世だ。今と同等の条件すら見つかるかどうかは怪しい。

それを自業自得嘲笑するのは簡単だ。改善肯定し、生産性の向上を是とし、発展を求める価値観からすれば、矛盾はないのだ。それが倫理的に正しいことなのかは、私にはわからないが。

第二に、苦しみながら会社にしがみつくという選択肢もある。正規雇用場合、これが簡単に成立してしまう。「クリエイティブ仕事」をさせた成果がボロクソに悪くても、本人の意図的な手抜きなどがない限り、会社簡単には社員解雇できない。

はて、本人も苦しんでいることが多い、機能不全の社員雇用し続けることが、生産性の向上や、働き方改革ワークライフバランスなどにつながるのか、私は甚だ疑問だ。

まり業務自動化、省力化を目的にするのは、それ自体破綻を招きやすいのだ。それで浮いた人的コストを、どのようにするか。適材適所で別の仕事をあてがえるのか、あるいは解雇して雇用コストを削減するのか。

どうあれ、簡単なことではない。配置転換教育コスト見積もるのは簡単ではないし、非正規からと大量に解雇すれば、それだけで負の風評が生まれたりもするのだから

人は、自分と異質な人に対して、理解が及ばないことがある。これ自体は仕方が無いことと言える。誰しもがわかり合う、なんてのは現実的ではないからこそ、フィクションで度々取り上げられる題材なのだ

しかしながら、業務自動化改善と捉え、自身単純作業を嫌う人の中には、少なから割合で、単純作業を延々と行い、その労働時間を以て成果となす考え方の人を、理解していない、あるいは想定していないケースが多い。

その不理解や想定不足は何を生むのか。自動化の導入失敗や、同僚からの強い反発だ。決してプラスの結果ではない。その現実から目を背けてはいけない。

からね。

自動化や省力化を謳う、製品コンサルの人が。

単純作業から人を解放したい」とか「空いた時間クリエイティブ仕事ができるようになる」なんて、手放しで言っていたら。

その人たちを、信じちゃあいけないよ。



蛇足

筆者は、別に、「単純作業淡々とやることで鬻ぎたい人」を肯定するつもりはない。

少なくともデスクワークパソコンでの仕事等であれば、そういった人は滅びるべくして滅びるだろうと考えている。

だが、彼らに引導を渡すのは、個人や、少人数程度による「カイゼン」的な何かではない。個人や少人数による「カイゼン」が引き起こすのは、せいぜいが内部分裂や、一部の人苦痛を与えるだけなのは、前述した通りで。

引導を渡す、という次元の話で言うと、おそらくは、そういった非効率的な人員を抱え込んだ組織崩壊企業で言えば倒産など)のような、圧倒的かつ、個人抗うことに意味がない流れになると考えている。

もちろんその場合、多くの社員が路頭に迷うだろう。クリエイティブ仕事がどうとか言っていられる状況ではなくなるのは明白だ。

そういう未来が見えているからこそ、ミクロ視点しかモノを見ずに、「自動化業務改善して~」「クリエイティブ仕事を~」というおためごかしを唱える人には、関わってはいけないと考えているのだ。

2022-05-07

趣味活動倫理リスクガイドライン

競馬倫理的か─鞭打たれるとき、馬は人間と同じ痛みを感じていた | 「皮膚の厚さ」は関係なかった

https://courrier.jp/news/archives/219664/

はじめに

現代では日々倫理観アップデートされる。

そのため、自分の愛好するもの倫理的観点からチェックすることは誰に対しても求められるし、

倫理抵触するものに関しては改善が求められ、結果的活動を縮小・廃止すべきということにもなるだろう。

そこで、自分趣味を選ぶ際に、

それがどの程度倫理的リスクを抱えているか

を考えることが重要となってくる。

下記より、趣味活動に関する要素の、倫理リスクの高低を二分法で列挙する。前者のほうがリスクが高い。

1.物質対象とするか、否か

2.生物対象とするか、否か

3.人間対象とするか、否か

4.人間以外の生物も行う活動か、否か

これを実際の趣味活動に当てはめ、その倫理リスクを判定していく。

例示

飲食は、

1、2、4

に当てはまる。

例えば三大宗教のどれもが食に関するタブーを設けており、そのことから倫理リスクの高い活動であることは伺える。

数学は、

1〜4までどれにも当てはまらない。

そのため倫理リスクが低い。

生物学は、

最低でも1と2に当てはまる。

場合によっては3にも当てはまる。

なので、学問の中では倫理リスクが高い。

動物を飼うのは、

1と2に当てはまる。

鉱物標本を集めるのは

1にのみ当てはまる。

比較すると前者のほうが倫理リスクが高い。

 

将棋は強いて言うなら3だろうか。

まり倫理リスクは高くない。

 

音楽は、強いて言うなら3。

将棋と同様。

セックスは、

1から4全てに当てはまるので、倫理リスクが高い。

三大宗教以下略

恋愛は、多様であるが、

多数派には2、3が当てはまる。

それなりの倫理リスクであろう。

おわりに

やってみた感じ割とガバガバなんで早急なアップデートが求められる。

はてなの皆に協力してもらい、より良いガイドラインにしていけたらいいなぁ。

2022-05-06

anond:20220506173147

最初の0歳と30歳どっちを見殺しにするかっていう質問をする時点で鬼畜所業しかいか

その回答が倫理的おかしくなるの当然では。

極端な質問をして回答者バカにしたいだけだろ。もはや。

anond:20220506151302

だとしたら0歳と30歳なら優先するのは必ず30歳になるんじゃないの?

倫理的にも論理的にも欠陥があります

中絶禁止の流れへの反論への反論の何がおかしいのか

おい増田、要所要所に嘘を混ぜるのはやめろ。地金が出るぞ。

プロライフ派は強姦中絶禁止を本意としていない」という嘘



とはいえ強姦の結果としての妊娠出産まで強制するのはプロライフ派の大多数にとっても本意ではない

ローvsウェイドの司法判断が覆された場合保守的な22州で、速やかに中絶禁止州法法律化される見込みだ。そして、そのうち半数の11州ではレイプ近親相姦例外的許可する緊急避難条項が含まれていない。レイプだろうと近親相姦だろうと、6週目以後の中絶犯罪になるだろう。「強姦の結果としての妊娠出産まで強制すること」がプロライフ派の大多数にとって「本意でない」なら、そんなことになるわけがない。

そもそも増田の主張からすれば、「レイプによって生まれる子だったら中絶してもよいのだ」という結論は到底導けないはずだ。

①男女双方が妊娠出産に到る可能性についても含め合意のもとでなされた性交による妊娠

妊娠を望んではいなかったが合意のもとでなされた性交による妊娠

レイプ(forcible rape)による妊娠

この3つのパターンで、妊娠した胎児人権にどう差が付くというのか? 親が誰だろうと、妊娠に到る経緯がどうであろうと、子の人権多寡軽重には何ら関係がない。とにかく生んでもらって社会的ケアすべきだ、ということに当然なるはずだ。だが、この件についてだけは「性的被害記憶と結果が多大な負担と共に長期化し、心身ともに女性生存レベル危険に追い込むことに他ならない」という、母親の心身の危機への配慮みたいな話が持ち出され、しかも母の「心身の生存レベルでの危険」なる抽象概念保護が、子の生存権を上回るかのように設定される。場当たり的で卑怯な取り繕いだ。

米国キリスト教右派福音派右派南部バプテスト派など)はそんな姑息な誤魔化しは使わず、堂々と「強姦でも中絶禁止だ」と主張している。だから22州のうち半数が、強姦に関する緊急避難条項を盛り込んでいない。

ちなみに米国プロライフ推進派の内輪で、中絶禁止倫理的指針をめぐって議論になることが多いのは、レイプよりもむしろ近親相姦のほうだ。(彼らの聖書理解においては)レイプ聖書に反しないが、近親相姦は(中絶と同じく)聖書に反するからだ。つまり堕胎近親相姦聖書教義同士の衝突だから議論が紛糾するのだ。このことひとつ取っても、プロライフが「人権原理」を重視する人々ではなく宗教右派によって駆動されている運動だということがわかる。

「より人権原理的な立法措置が、アメリカヨーロッパでも徐々に取られつつある」という嘘



>私は、強姦案件での中絶合法、それ以外は違法、とするのが妥当だと思うが、その妥当な落としどころが「女性身体権の絶対性」主張派とは築くことが出来なかったがために、より人権原理的な立法措置が、アメリカヨーロッパでも徐々に取られつつあるのが現状である、と言う認識である

ここまで一回も出てきていない「ヨーロッパ」という言葉が(あたか中絶禁止先進国の潮流であることを印象づけるかのように)唐突に顔を出すが、EU27ヵ国のうち中絶を法的に禁止しているのはマルタポーランドだけだ。

https://ifura.net/abortion-in-europe/

マルタでは国民の98%近くがカトリックと言われ、2011年まで離婚する事は違法でした。ヨーロッパ人口妊娠中絶に最も厳格であるマルタでは、例え母親生命健康状態危険が及ぶ可能性があったり、胎児異常の可能性が高い場合近親相姦、望まない妊娠強姦など)他であっても一切の例外は無く、中絶をした本人や補助をした人(医師など)は、最長3年の懲役が科される(マルタ共和国刑法第241条他)があります

ポーランドでは2020年10月22日憲法裁判所が下した、「胎児異常でも、中絶する事は違憲」との判決により、実質的にほぼ全ての人工妊娠中絶禁止されていますポーランドでは強姦近親相姦母親生命及び健康リスクがある場合のみ、人口妊娠中絶が認められます



まり宗教保守が圧倒的に強い国での旧弊法制と、近年になって右傾化保守回帰が進んだ国での反動的法制化だ。米国もまた〈点〉としてのリベラルな都会を、広大な〈面〉としてのコンサバティブ田舎が取り巻く二重国家だ。そして、後者田舎保守回帰と反リベラルが進んだ結果としての、プロライフの再炎上なのだ

こういう事実をわかっていて(増田はわかっているはずだ)、どうして「より人権原理的な立法措置が、アメリカヨーロッパでも徐々に取られつつあるのが現状である、と言う認識」に到るのか。本気で書いてるなら増田は相当頭がおかしいが、本心ではないのだろう。とりあえず読み手を騙せればいいと思って、適当書き飛ばしている。

アメリカでも欧州一部国家でも、プロライフを推進しているのは主に宗教保守派(福音派南部バプテスト派保守的カトリックなど)と、必ずしも宗教的背景を持たないが宗教保守連携する保守的政治勢力(トランピスト・銃規制反対派・反連邦主義者白人優越主義者・ネオナチなど)だ。彼らの大多数は「リベラルによる社会破壊陰謀」を食い止めるための象徴問題として中絶マターを扱っている。

米国プロライフ派の中にはConsistent life ethic派という比較中道的な宗教運動もあり、ここはとにかく人命尊重という倫理を徹底し、死刑反対・暴力反対・安楽死反対・薬物濫用反対・戦争反対難民救済・人種差別反対・マスク着用推奨など、「人が死なない」ことを基本原理とした運動を展開する中で中絶反対という立場を取っているが、上記に列挙した方針を見ての通り、「人命尊重」を追求した結果リベラル的な色合いも強くなってくるため、プロライフの主軸である宗教右派とは折り合いが悪く、プロライフ運動の中ではほとんど力を持っていない。

もし本当に「人権原理」を重視する層がプロライフを推進しているなら、彼らは同時にLGBT人権なども容認擁護していてもおかしくないはずだが、実際にはプロライフ推進派の大多数は、苛烈LGBT批判し、セラピーで「回心」(reparative therapy)させ、時には法的に禁止しようとすらしている。BLM運動についても、当然批判側に立っている。だからこういう皮肉めいたコラム(「あれれ〜? プロライフ人達黒人人権について無関心だったりBLMを陰謀論扱いするのって何かおかしいよね?」)↓が成り立つ。

https://loyolamaroon.com/10029377/oped/pro-life-means-supporting-the-black-lives-matter-movement/

ちなみに米国には、中絶実施する医療機関医師に対して暴力テロ行為を行うArmy of God(神の軍隊)というクリスチャン団体があり、中絶実施するクリニックを爆破したり、炭疽菌だと言って粉末を送り付けたり、医師誘拐殺害したりしている。

https://en.wikipedia.org/wiki/Army_of_God_(United_States)

こんなことは、望まない妊娠中絶に対して賛否どの立場を取るかに関わらず、プロライフプロチョイス議論の初歩であって、米国での中絶禁止について解説しようとする増田が知らないはずがないのだ。知ってることをあえて書かず、嘘も交えて、事実とは違う印象を与えようとするのは本当に良くない。中絶禁止擁護するのはいいが、真正からやれ。

https://anond.hatelabo.jp/20220503215621

2022-05-04

宗教サスティナビリティについて

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/nogawam/status/1521713882733375488

ここのブコメ中絶禁止の考えはキリスト教由来、ってことで批判されてて、

中には宗教サスティナビリティを損ねる、みたいな意見もあるけど。

こと“出生”というサスティナビリティに関しては宗教の力って凄いと思うなぁ。

多分、中絶禁止の考えのクリスチャンは多いと思うけど、

その分男女交際に慎重な人も多いよ。

自分はノンクリだけど、友人のクリスチャンプロテスタント、めちゃくちゃ善い奴)は、

交際する際に相手所属する教会牧師さんに許可取ってたよ。

まぁそれら含めて「なんか嫌だな」って思う人もいると思うけど。


んで、婚姻や出生に関して宗教的・倫理的奨励しているっていうのもあって、

クリスチャンの人の婚姻率や子供居る率高いよ。

この流れが続いたら、いつの日がクリスチャン多数派になったりすんじゃないの?

結局次世代がいなきゃサスティナブルも糞もないよね。

結局ローマ帝国多神教少子化キリスト教に飲み込まれたし、

宗教規範の緩い世界が当たり前、永続するって感覚自分にはないなぁ。

今は皆それなりに自由享受してるけど、それでうまくいかなくなったら「適応した」社会思想と入れ替わるんじゃないかな。

anond:20220504162218

現代の風潮においては好ましいとはいえない」←まあそうかもね

倫理的に正しいと思ってるような人間存在しているのが嘆かわしい」←は?たまたま今はそういう風潮だってだけのことに倫理的正しさも何もないだろ

anond:20220504162218

これをどう読んだらそれが倫理的に正しいという結論になるの?

ちょっと読解力に問題ありすぎじゃない?

anond:20220504093818

まだ社会に出てもいない、学業も半ばの17歳女子との「合意の上でのセックス」が倫理的に正しいと思ってるような人間がこの世に存在しているのが嘆かわしい。

  

お前自分母親にそれ言ってみ?製造者責任果たして次官してくれるかもしれないし。

  

生殖に適した年齢(医学的な最適は24〜25)に達していない、学業等で生きる力を身につけるべき時期の子供に手を付けるのに「愛情」なんて一切無いだろ。あるのは自己愛だけ。

ああ、おぞましい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん