「幹部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幹部とは

2018-11-18

残酷なことをした者に相応の罰を与えたいという意欲が枯渇してる醜悪司法官僚

 問題は、現代常識に従い、現に残酷犯罪をしたかどうかであり、そういうことを

した者を即刻刑務所に入れて刑務官にしごかせたいという意欲を持つ刑事裁判官、警察幹部

など、司法官僚がおらず、いるようにみえるだけで全く機能してないから都会が犯罪社会

なっている。こいつらバカじゃねえの?既に、自分が取るに足りると思ってる事件だけ処理

する脳ミソになってて、悪事をした者に刑罰を、という精神では怒張しない者しかいない。

クズの極み。ほんと今の司法官僚には生きている価値もないわ。一時期まではやっていたくせに

負けたら卑怯にも逃げ隠れし、我慢している時点でクズ。将来やり始めても尊敬されないだろう。

一度でも、自信なくして逃げ隠れて、社会がどうなっても知らん、と思うようになったのだから

正に人間のクズ

東京刑務所の中と同じくらいに厳しく締め上げなければ未来はないのではないか

2018-11-16

確実に永遠に勝てる上に成功して日本人から人気を得る自信があったか

 国家は全国にこんだけの事務所を建てる自信があって脳が勃起したはずなんだが

既に失敗してて一時期は悲惨だったし、よくもまあ続く根拠がないのにそこまで

やったよな。少なくとも事務所を建て、文書を作ってまでやるからには根拠

あったはずなんだがそれもないことがばれてクソ最悪なんだけど、何で失敗するのに

お前の脳ミソはこんなもんに勃起して、様式しかなくなっても、続けてきたの?

そんな日本人ウケしないくだらねえことに勃起したお前の脳ミソが俺の理解を超えてるんだが。

いずれにしても、今の公務員、凄まじくきもいぞ。先生がいない、文書が死んでる、

普通若い脳ミソがみたら、明らかにキタネエ暴力しか機能してないオッサンが仕切ってる

正論が言える幹部は動いてないし、仮に言ったにしても部下が署長幹部に従ってないか

警察庁警視庁内部では、幹部発狂してるし、どう頑張っても正論通用しない、裁判所

HPにアップしてる判決書は、パフォーマンスでじつは限りなく本物に近いウソ

クソ最悪、そんななってまで仕事続けたいの?もう若い脳ミソからは、あきられていて

お前の脳ミソで勃起する人いないぞ。意味も分からないし、極みを言えば正論ウソだし

本物もいないし、クソキモいんだけど、自覚あんの?

2018-11-14

金も競争もも存在しないんだけど

 とっくに、弱くて優しい者が何の危険にも遭わずに暮らせて

強くて悪い者が奴隷になるという時代になってるけど

お前が思ってるような時代は、それでみんなが賛成するボスと周辺幹部が死んで散った

あたらしいボス意向は、冒頭に書いた通りで、みんなそれに賛同してるから

悪いお前は今後殺されることになる

悪はお前なんだよ、さっさと気づけ

2018-11-13

anond:20181112071618

女性生理期における味覚変化は科学的に立証されているから、商業外食業界に於いて料理人の男女の割合男性が多いのは女性の毎月起こる味覚変化が原因だと思うよ

ちなみに幹部調理師である板長シェフではなく調理師全体の割合の話

2018-11-11

anond:20181111011959

口だけ勇ましい奴だけで本気で戦える奴は0.1パー以下だと分かったのが第二次大戦

日本はそうだ

ほかの国は無条件降伏してないか武力で守る体制で正しいんだろうけど

日本が勇ましい路線をしても日本国民性ではうまくいかないと分かったのが大東亜戦争の結末

500万人の大軍団で世界最強の軍艦やまとも空母アメリカとそん色ない戦闘機爆撃機併記の見本市より多いかずが日本軍にあった

でも環境がどれだけ充実していてもそれを操る日本人の心が弱いから肝心な場面で大和Uターン

精神論連呼していた日本幹部は正しかったわけだ

2018-11-10

運動会廃止すべき

運動会は、海軍幹部養成する学校からスタートしたらしい。

運動会戦争に繋がっている。

サヨクは、運動会廃止の声を上げるべきだ。

2018-11-09

anond:20181109112412

Excel入力したデータメールで送られてくるので

作業で集計シートに転記して幹部に送る楽しいお仕事

2018-11-04

氷河期ばかりネタになってるけど

新人採用抑制リーマンでも起きてるんだよな。

今になって氷河期新人採用しなかったおかげで中堅層が居ない、って嘆いてるところ多いけどそれでも氷河期幹部兵隊も一緒に採るという空気が残ってたと思う。

搾ったとはいえ、何人かとったから、幹部になりそうな奴(能力はともかく)、はそれでも何人か候補はあげられる。

リーマンの頃には幹部正社員兵隊非正規という棲み分けがそこそこ浸透しつつあって、そこで幹部になるはずの正社員雇用を搾ったわけだから

そもそも能力的にどうかな、以前の話、人がマジのガチでいない!! になってる。

これ、ひょっとすると氷河期よりさら組織ダメージは大きいんじゃないかな、って。

次のオリンピック後の不景気が近づく中でちょっと思った。どうなるんだろう。

2018-11-02

anond:20181102102217

女性出産退職に就いて言及するのであれば、女性社会進出自体が間違っていたことになる。

女性教育必要ないし、選挙権必要ない、納税の義務必要ない、徴兵してもいけない。

総合職として採用して幹部候補生管理職候補として採用することも合理的ではない。

韓国検察最高裁幹部逮捕 徴用訴訟遅らせた疑い

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASLBW30S9LBWUHBI01B.html

これ韓国最高裁判決と同じくらいやばいと思うのだが、

はてなでは全く注目されてなくてさらやばい

kyo_juやhyolee2といった筋金入りの媚韓はてサ無言ブクマしてるのが笑かすwww

2018-11-01

この日をもって増田に「ダンプカー真理教」を立ち上げます

人間関係問題ダンプカーの介入でほぼ解決できるを至言に、ダンプカーの素晴らしさを伝えます

入信に会費などの費用は取りませんが、大型免許取得者のみ入信可能です。

また、ダンプカー運転経験者は幹部候補として過ごしてもらいます

2018-10-29

自衛隊に対する感謝脅迫で無理強いしてるウヨが何言ってんだ

anond:20181026174539 

賛美しなかったら反日だの日本の敵だの剣道4段の幹部脅迫しに来るんだろ

北朝鮮方式が怖いから賛美する以外ないよ吐き気がする

明るい場所ではだれも自衛隊様に逆らえるもの

2018-10-24

 警視庁上川陽子法務大臣公務員職権乱用の容疑で緊急逮捕

 警視庁は、上川陽子法務大臣が、在任中に職権を濫用し、オウム真理教

教祖麻原彰晃幹部数名の死刑執行命令を下したとして、公務員職権濫用

の容疑で緊急逮捕したと発表した。警視庁によると、アレフ提訴していた

国家賠償請求訴訟で、23日、最高裁判所法廷が、アレフ請求を認容し

判決中で、法務大臣死刑執行命令必要性を欠くもの違法であり、

法務大臣は職権を濫用し、その内容も死刑囚の尊厳に与えた打撃が著しく

犯罪性が高いと認定したことを受けて、逮捕に踏み切ったと説明している。

時事通信社

自己啓発催眠洗脳と、

https://anond.hatelabo.jp/20181021173314

 まず、不用意に伏せ字にせずに苫米地コーチングと確り書こうよ。

擁護するなら尚更。

 

私は苫米地英人博士自身無料公開されている動画は一通り見て、氏の『洗脳原論』を読んだことがある程度だが。

 

 博士の実力と その技法が、正確かつ強力である事はオウム真理教幹部複数洗脳している事から折り紙付きだ。

博士技法は、正確で科学的で強力だと私には思えるが、

同時に『今の社会』には『強力過ぎる』とも感じる。

 

 博士も当然、そんな事は分かっていて、

不用意に手法を公開してしまうと、容易に第二第三の より悪質なオウムを生み出しかねない……。

 

 そこで、どうやら博士は二種類のフィルターを設置してるっぽい。

一つは単純に技法を教えるセミナーを高額にすること。

 生徒の数は絞られるし、適切で充分な個人指導可能になる。

 

 もう一つは、オウムにハマるような若者保護する為

あえて、自身で胡散臭く怪しいオカルトスピリチュアル風味のマーケティングをしているようだ。

 これは地味に複数媒体公言されている。

https://tocana.jp/2016/11/post_11623_entry_3.html

 

オウムのような危険カルトに取り込まれる前に、博士自身のところへ救い上げる目論見のようだ。

これが博士何となく胡散臭い原因の一つ。

 

 ただ、どうやら、やっぱりと言うべきか…… 元々、オカルト風味の宣伝してるから

【ホンモノ】が釣れちゃったようで、苫米地英人博士を もってしても制御に失敗してしまったようだ……。

正確には博士自身メソッド教授した事は無く、本人は[孫弟子]を自称しているようだが……。

 

 博士言及されているが、

麻原のような 「『狂人』の方が洗脳力が強い。」らしい

何故なら自分自身で信じ込めるから

 

 じゃあ、[そんな奴]が

オウム真理教幹部さえ脱洗脳(再洗脳)可能苫米地メソッド】を生兵法使用しちゃったらさぁ……。

当然、地獄の沙汰じゃん……。

 

 先生……、結果的にプチ麻原が発生して[野狐禅]と[魔境]作り出してるじゃん……。

折角、今後の人類の為になるような【有益技法】なのに……。

2018-10-19

日給約2千円の会社特徴

転職できない30代以上積極採用

・やたら会社の利用料が安い

・先輩に精神病or発達障害がいる

会社説明メモすら許されない

企業機密でも無いのに秘密主義

利用者貧困層

・表に出ているのが女幹部

東京下町にある

2018-10-18

話題会社インターンしていたときの話(フィクション

※この話はすべてフィクションです。実在企業人物とは関係ありません。

追記10月19日午後5時

ブクマ数に驚きました。

ブコメもすべて読ませていただいてます

ありがとうございます

いくつか補足させてください。

小上さん(仮名)たちの行動について

本文で書いたとおり、私個人は小上さん(仮名)に対して良い印象がありません。

ただ、今回の小上さん(仮名)たちの行動自体好意的に捉えたいと思ってます

今回の報道がなければ多くの人があの会社のことを知ることはなかったでしょうし、私もOさんの件を耳にしなかったはずです。

これまで私があの会社のことで辛い思い出を抱えつつも発信できなかった理由ひとつに、「自分が感じているほど大した問題ではないんじゃないか?」という疑念があったんだと思います

いわゆる正常化バイアスなんでしょうか。

ただ、今回の件に対する世間の反応をみて、また記事客観的に読んだ私個人感覚としても、やはりあの会社はめちゃくちゃだったんだと、ようやく確信できました。

今回の件、小上さん(仮名)たちが主張している内容が真実かどうかはわかりません。

でも、以下に書いたような私個人体験と照らし合わせると、彼らの主張の多くに真実味が感じられます

それと、社長よりも小上さん(仮名から叱責を受けることのほうが回数としては多かったと書きましたが、心の傷の深さでいえば、社長によって負わされたもののほうがずっと大きいです。

本文にも書いたように、回数こそ数えるほどでしたが、1回1回が大きなトラウマになっています

ネットの関連記事でも小上さん(仮名)の写真は見れても、社長の顔は未だに正視できません。

私はあの会社を離れて以来、関西弁を喋る男性自体に苦手意識が芽生えてしまいました。

関西の人、ごめんなさい)

気持ちが途切れた大きな理由

本文で、辞めた理由気持ちが途切れた理由をいくつか挙げましたが、ひとつ大事なことを忘れてました。

ある営業先の担当者の方と1対1で打ち合わせしていたときのことです。

改まった口調でこう言われました。

あなた方の会社・・・怖いんです。普通私たち担当者と話をしてから順番に進めていくのに、いつもいきなりうちの社長との間で結論を出してしまって、それから私たちのところに話がトップダウンで降りてくる。だから怖い会社って印象なんです」

ショックでした。

業界を良くするための仕事と言われて、それを信じてやってきたのに、実際のところ私たち営業先へだまし討ち同然の行為をしているだけなんじゃないか

営業電話も、ほとんどの相手先で嫌がられながら何十何百件と片っ端からかけている。

(後になって、別の職場営業電話を一日に何度も受けては断る立場経験し、あらためて営業電話の鬱陶しさを実感しました・・・

あのときに言われた言葉が、自分のしている仕事に疑問を抱く大きなきっかけでした。

追記ここまで)

9年前、私がとある会社インターンしていたときの話です。

9年も前なので私の記憶違いもあるでしょうがショッキングなことが多く、その後何度もフラッシュバックしているので大筋は間違っていないと思います

インターンについて

当時、その会社では新卒営業職を募集しており、私を含めた数名が、選考過程で在学中にインターン営業の実務に携わっていました。

インターン自体は珍しくないと思いますが、この会社では「職業体験」ではなく、「採用条件」でしたし事実上の「労働」でした。

採用過程

私のときはこういう過程だったと思います

  1. 説明会エントリーシート持参)
  2. 社長面接
  3. インターン

リーマンショック直後だったので当時の就活はみんな必死でした。

この会社説明会にも大勢集まっていた記憶があります

ただ、ES選考で大半の人がふるい落とされて、面接まで行った人はごく一部だったようです。

面接会社事務所で、社長と一対一でした。

社長は大柄で存在感はありましたが、話してみると関西弁の軽快な口調で物腰柔らかく、第一印象は悪くなかったです。

アニメ漫画雑談が中心で、面接通過の連絡をもらったときは、どこで合格が決まったんだろう?と不思議でした。

 

私の代はインターン制度の2年目だったと思います

私は大学3年の冬にインターン入りしたので、ひとつ上の学年にも4年生で在学中の内定者が3,4人いました。

私の同期は最初6,7人くらいいたと思いますが早い段階で抜けた人もいたので正確な人数は覚えていません。

 

仕事内容

インターンの主な仕事は以下でした。

  1. 営業電話をかける
  2. 会社主催する業界交流会への招待・運営
  3. 業界内の会社同士のマッチング
  4. 求人広告営業

2も3も最終的な目的は4です。

今はわかりませんが、当時の会社事業求人広告がメインだったと記憶しています

(他にもクリエイター支援ゲーム攻略サイトなどもやっていると説明会で聞きましたが、私たちノータッチでした。)

 

営業電話

会社リスト電話マニュアルを手にひたすら電話

1日に数十件かけるのは当たり前でした。

電話個人携帯を使うので、電話代も本人持ち。

電話代は申請すれば出るみたいな話もあった記憶がありますが、(当時はかけ放題プランが無かったので)電話代の請求額に青くなった覚えもあるので、本当に電話代を貰えていたかどうか曖昧です。

事務所から電話することもありましたが、出先でも自宅でもどこからでも電話をかけてました。

初めての会社宛でも社長と知り合いであるような調子でかけるよう指導された覚えがあります

 

業界交流会への招待・運営

上の営業電話の流れで、会社不定期に開催している業界交流会への案内をすることが多かったです。

どこかパーティー会場で交流会をやっていたそうですが、私は運営に参加できなかったので詳細を知りません。

 

業界内の会社同士のマッチング

「こういうことができる会社と知り合いたい」と言っている会社に他の会社を紹介する仕事です。

私自身に何も伝手がなくても、上司には名の知れた会社との付き合いがあったので、このマッチングは喜んでいただけることも多く、やりがいがありました。

 

求人広告営業

一番大事仕事ですが、安くはない金額契約なので一番苦労しました。

ここで成果を上げることが採用の条件でした。

なので、広告を出してもらうことが事実上ノルマだと解釈していました。

 

業務請負契約

インターンは全員、会社業務請負契約を結んでいました。

全員に契約書を渡されてその場で印鑑を押しましたが、ちゃんと読む人はいなかったですし、詳しい説明もなかったと思います

 

条件で覚えているのは、日給+成果報酬制だったことです。

日給はたしか1000~2000円くらいだったと思います

時給ではなく日給です。

成果報酬は、求人広告が成約したときにもらえるものでした。

この当時は貯金がどんどん目減りしていた記憶があります

 

人間関係について

社長

先に書いたように第一印象は悪くなかったです。

私たちに気前よく食事を奢ってくれることも多く、客先に同行してもらうと大抵の交渉も良い方向に進みました。

ただ、気に入らないことがあったときの身内への当たり方はすさまじかったです。

それと、当時から読書量は自慢の種でした。

 

幹部A

社長大学の同期。

当時は会社ナンバー2だったと思います

仮に小上さん(仮名)とします。

私のイメージでは社長とまったく同じ思想・行動原理の人で、社長よりむしろこの人のほうが私たちに厳しく当たることが頻度でいえば多かったです。

当時の印象しかないので、この人が社長反旗を翻すとは思ってもみませんでした。

 

幹部B

社長や小上さん(仮名)よりも数歳年上の男性幹部

先の業務請負契約などはこの人の担当だったと思います

この人も社長同様に激昂型でした。

特に男性に厳しかった印象です。

同期の男性がめちゃくちゃに怒鳴られている現場に何度か居合わせたことがあります

今はこの会社にいないのでしょうか。

 

新卒メンバー

新卒の1つ上の先輩だった人が副社長になっていたので驚きました。

9年前の時点でリーダー立場だった覚えはありましたが、小上さん(仮名)より上になっているとは思いませんでした。

 

同期は良い意味個性的な人が多かったです。

アニメ漫画などの趣味オープンにできる環境だったので、最初から打ち解けやすかったです。

知り合うタイミングが違えば親友になれていたのかもと思う人も多かったです。

なんで辞めたのか

まず、営業電話件数広告の獲得も事実上ノルマがありました。

フルタイムもこなすのが困難なくらいなのに、大学に通いながら達成するのは厳しかったです。

電話代や交通費など金銭的な負担も大きかったです。

 

ただ、それでも同じような趣味をもった同年代の人たちと仕事できるのは楽しかったし、あこがれのアニメを作った会社自力アポをとって行けたときの喜びも大きかったです。

あの会社に入っていった人たちはそういう気持ちが持続したんでしょう。

でも私は途中でその気持ちが途切れました。

 

内定者の先輩の中にいきなりいなくなった人もいました。

「他の仕事に就くため」と説明された気がしますが、入社間際に急にいなくなるなんておかしいと他の人と噂しました。

同期もどんどん減っていきました。

その様子をみて「あの人たちはこの程度で辞めてしまって情けない、私たちはこんなに頑張れているのに」と思ったこともあります

 

私もノルマ達成できずめちゃくちゃに恫喝されました。

 

私の人生であれだけの恐怖を覚えたのは後にも先にもありません。

まず、社長幹部普段と全く違う表情でにらみつけてくる。

その時点でパニックです。

直接的な暴力は振るわれません。

代わりに、わざとらしく大きな音で机や物を叩く。

社長の大柄な姿から威圧感が放たれるので、その拳や脚が自分身体に直接向かってきたら……と思うと頭が回りません。

何を言われたかもよく理解できず、自分罵倒する言葉にただ「はい」としか返事できない。

彼らにとっては日常だったのでしょうが、私にとっては生涯忘れられないトラウマです。

 

これだけ恫喝されても「もっと頑張らなきゃ」と思った人たちもいます

同期は恫喝された後にもっと重いノルマを達成するための誓約書を書かされたそうです。

私には無理でした。

いろいろな負担がかかっていたところに恫喝でとどめを刺されました。

 

なんで今、増田で書いたのか

怪文書の類なら増田かなと。

というのは冗談ですが、前々からこの会社について書こうと思っていました。

いつか書こうと思いつつ自分の中でうまく消化しきれずにいました。

 

私はあの会社に傷つけられましたが、争ったり告発したりすることはしませんでした。

この9年間、彼らと距離を取り続けていただけです。

一種PTSDなんでしょうか、ネット上でたまに彼らの会社名やサイト名を目にすると思考が止まってしまうことがありました。

何かの拍子に当時のことを思い出し、怒りや恐怖が心が満たされることが、9年経った今でも時折あります

 

ただただ、距離をとっていました。

いくらなんでもあの当時よりはまともな会社になっているだろう、と心の隅で期待していました。

私の頃は新卒採用を始めたばかりで、いろいろな仕組みづくりが追いついていないのだろうと好意的解釈していまた。

 

もちろん、今回背中を押されたのはOさんの件がきっかけです。

私はOさんと同期で、もちろん面識もありました。

とてもいい子でした。

 

今回、9年ぶりに彼女名前を目にしたときのショックは言葉にできません。

私もOさんのようになっていたかもしれない、という恐怖よりも、私に何かできたんじゃないか?という悔しさが先にありました。

 

当時、ただ距離をとるのではなく、たとえば労基署とか、駆け込むべきところに駆け込んでいれば少しは彼らのめちゃくちゃな行為に歯止めをかけることができたのかもしれない。Oさんの件も防げたのかもしれない。

たらればの話に過ぎないのはわかっていますが、そう考えると無念でなりません。

 

今回の件がどう展開するにせよ、最終的な結果が出るまでかなりの時間がかかると思います

世の中にはいろいろな事件が起きています

時が経つうちに、今回のニュース自然と忘れられてゆき、彼らはまた何事もなかったかのように誰かを追い詰めてしまうかもしれない。

この件が簡単に風化してほしくありません。

それでこの文章を書いて公開した次第です。

 

記事には目を疑うような記述が多く載っていますが、(あくまで私個人の感想では)いずれもありえる話だと思いました。

 

後になって気づいたことですが、彼(ら)は社内に常にスケープゴート役になる人物を用意して自分たちの怒りのはけ口にしたり、他のメンバー優越感の材料にしていたんじゃないかと感じました。

Oさんの話を読んでいてそのことを思い出しました。

当時の私もそうなっていたのかもしれません。

私自身、いちばん追い詰められたときには自殺を考えました。

 

先に書いたように、私は小上さん(仮名からも厳しい言葉を受けたことがあります

当時の小上さん(仮名)もいわゆる洗脳状態にあったのだとしても、彼に対する個人的な不信感はぬぐえません。

なので、単純にどちらが正しくてどちらが悪いか判断はつきません。

両者の言い分に差異があるようですし、それは今後明らかになってゆくことでしょう。

 

ただ、事実がどうあれ、あの会社の発信しているメッセージ違和感を覚えている人は多いようです。

個人的には、会社側の文章最後に書かれた、実名にせよ匿名にせよ虚偽の情報を流した人物には訴訟を辞さない、という旨の記述に恐怖を覚えました。

この機に乗じて会社のことを告発するなんて許さないぞ、と私たちに向けて恫喝しているように感じました。

彼らは今も自分たちにとって都合のいいスケープゴートを探しているのかもしれません。

 

最初に書いたとおり、この文章フィクションです。実在企業人物とは一切関係ありません。

具体的にどの会社のどの件を指して書いたのかも明言しておりません。

何かあればまた追記します。

2018-10-16




暴力装置発言自衛隊への暴言だっていうの、まだいたんだな…

今買わない本や新聞

軽減税率で買われるようになると思っているなら、その会社幹部はどうかしている。

本はともかく、新聞は1割引券配ったって買わない。

2018-10-13

ふと昔を思い出して

今は全然関係ないことに従事していて、それが大して面白くもないのだが。

たまにはラズベリーパイを弄ったり組版ソフト面白ものを見つけて弄っている。

そんな私が何年か前に30日でできるOS本とDIrectX9入門の本を買って触っていた。昔話だ。

こういうのは、いわゆる御呪いオンパレードだ。

Cを最初にやるときののヘッダーファイル、あるいはwindowsプログラミングウィンドウを表示するときの様な「おまじない」だ。

ロクな説明もされないまま、写経しているうちにコードが増えて行き、なんかサンプルに毛が生えた様なものができて満足するが釈然としない。

分かった気がしない。

OpenGL/GLUTを後年マニュアルを参照しながら一生懸命やったときの方が理解できた気がしたし、オリジナリティのあるコードとなった。

やはりこういう根幹部分の知識悪戦苦闘しなければ、身につけないのだろうかと少し思う。

昨今大量に溢れるラッパーやフックを見て様々な機能が便利になったと感心する。

プログラマとして働いたことはないが、車輪の再発明学習以外においては悪だと学んできたので、それは大変結構だと思う。

ライブラリ再利用は良い。だが、その便利さがかえって学習者の成長を妨げるのではないか

OS本やDirectXを訳も分からず触っていた私の様なコピペキディ(又は写経坊主)が増えないことを願う。

(もう少し時間があれば、pychamかnvimのhaskell pluginが書きたい。)

anond:20181013141521

>女は受ける教育やそれ以前の「女に教育を受けさせることの意義」とかのレベル差別されてるんだよ

それは正当な理由のある差別ではないの?

男は女以上の学歴経済力を持つことを社会から(女からも)要求される。

この点においては男は女と比べると「弱者」だよね。

弱者である以上は、アファーマティブアクションの考え方として医学部入試男子受験生得点を増やしたり、企業幹部候補採用では男子学生採用することは一定正当性があるよ。

お隣の韓国では、徴兵に就いていた男子学生就職女子よりも有利になっていて、韓国社会もそれは当然の権利だと認められている。

女が男並みかそれ以上の義務を負う仕組みが出来ない限り、今後も男子優遇は無くならないだろうね。

2018-10-09

実際のところ主張の強い女は皆バカで、大人しい男は丸め込みやすくて好きだと思っているんだから単純なやつだ

とりあえず私をバカにしてからでないと話し始められないのもかわいそうだなと思う

理詰めではそう思えるけど

もう少し心が強ければ、頭がよければ幹部の前で化けの皮が剥がれる瞬間を待てるのに

先に私がダメ認定される方が早そうだ

押しも押されもせぬクソ野郎だということは私が誰よりも知っているのに(付き合ってたからな!)どうにもできない、悔しくて唇から血が出そうだ

死んでくれ〜〜と1日20回は思ってるけど今死んだら家族がかわいそうだから結婚もできず(まあ無理だろ)うだつも上がらず親族遺産相続できず、40年後くらいに孤独死して腐ってから発見されることを切に祈っているよ

採用指針がなくなったところで

結局のところ、就活ナビサイトオープンするタイミングで大多数の学生が動くんだろうから

今まで水面下で動いてた分が表に出てくるだけで、現実的な日程はそこまで大きく動かないんだろうな。

報道だと「外資中小」対「経団連加盟企業」みたいな構図を立てるけど、実際には経団連企業含めだーれも守ってなかったルールだし。

https://toyokeizai.net/articles/-/221714

この記事にもあるけれど、経団連幹部企業でさえ守ってないんだから、結局のところないものをないとはっきりいうようになっただけの話。

(ちなみに、上でルールを「守ってる」ってされてる某電機メーカーは実際には19卒採用フライング選考やってたりする)

こんな茶番いつまでも続くのは異常だったし、正直者が馬鹿を見る事態が少しでも減るのはいいことだと思う。

これでなにかが変わってしまうと思っているのだったら、これまでちょっと現実が見えてなかったって考えたほうが良い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん