「pdf」を含む日記 RSS

はてなキーワード: pdfとは

2019-05-21

COMもWindowsの中核を担う機能だけど、DirectX使うときとか、おまじないみたいに書いてたけど、そういうのは.NETフレームワークではあんまりないし、見えなくなるか、別のものに変わっていくのかもしれない

MacOSXCarbonCocoaの二段構成でありながら、段々Cocoaへ移行を促し、Swiftへ促すように、開発者レイヤーを上がっていく

上がっていくと、下のレイヤーはそげ変えても問題なくなる

理想的には、だけど

から、deprecatedな期間が用意されている

vbsjscriptそもそもIEとセットだったみたいだし、昔のMS標準規格に一々突っかかって対抗する規格を打ち出してきた

OpenGLDirect3Dもそうだけど、バンジーを買ってD3Dを作った価値はあった、というのはWindows市場GPUが花開いたのは、どちらかというとD3Dのおかげであり、Xboxもその戦略テストベッドの一部であって、そうでなかったらFireGLみたいなのが今でも生きていたかもしれない

今のようにCG以外の利用価値を見出すことも難しくなっていたかもしれない

OpenGLも複雑になり大分魅力が薄れた

そんなこんなで、vulkanとmetalの戦い?に今なってる

さて、vbsjscriptIEIISでの利用を前提としたものだが、IEは流石にセキュリティーの面でも酷い

Acrobat Readerとの連携で起こる罠を最近知ったが、ブラウザ側で対処してないのはIE11ぐらいだろう

もっとも、一番の原因はPDFの規格をいたずらに拡張しすぎてることだが

MSIEを捨てたいが、企業にはまだActiveX時代遺物が残ってる

しかし、MSとしては今回のEdgeChromium化も含め、Office 365的な便利さがかなり充実していき、買い切りOfficeを買うのが馬鹿馬鹿しくなるように戦略を計っている

要はGoogleと同じなわけだが、GoogleのAppスイートWindowsという圧倒的なシェアで実現するのだ

また、VBAにはJavaScriptが追加される、未定である

これもVScode同様、node.jsが中核に入ってくる

現段階でExcelの追加機能HTMLとJavaScrptで書けるようにもなっている

この辺とMicrosoft Flowなどの連携がある

WindowsOfficeは単体では機能せず、Azureなどの基盤の上の駒の一つに過ぎない

WSL2もHomeでも動くようにしていくようだ

ユニバーサルアプリも諦める方向らしく、UWPからWPF、WinFormsの方向へ戻っていく

ストアアプリでのわざわざ書かなくていい

ストアアプリしか使えない機能も、普通にデスクトップアプリで使えるようになり、デスクトップアプリ普通にストアで売れるようにツールで変換などするようになっている

ありえるか分からないが、未来の話になるが、Win32に抜本的に手を入れる、廃止するというのもWinRTが主流になることがあれば、ありえるのかもしれない

そうすると、マネージドなC++などでなく、普通モダンC++で今風のWindowsデスクトップアプリが開発できるようになる

WinMainとかいうアホな文字を見ない時代も来るかもしれない

最近Microsoft保守的だった過去とは正反対で、いきなり道路工事ビルを壊したり建て替えるようなアグレッシブ企業になりつつある

それはWindowsOfficeの圧倒的なシェアというのが大したアドバンテージではなくなりつつある、という焦りの現れでもある

Microsoftトヨタ勝ち組でありながらなぜか急激に焦っている

彼らには次の世界が見えているのだろう

私もその辺には同意したい

anond:20190521191009

数字を知りたがらない?

どこ見て言ってるの?

公の統計情報ちゃんと見てますよ?

証拠もなく、ただ大学で聞いてみただけの嘘と誤認が含まれてるpdfなんか論ずるに値するのかね?

手前ら女がやるべきこともやらずに男叩きばっかりしてるのを、ハイハイ受け入れる理由があるんですかね?

女性専用車両をくれてやってるのに使わずsns嘘八百、男叩きに明け暮れ冤罪を吹っかけ、それを恐れるとまた男叩き。挙げ句の果てには針で突くだの身体への危害まで言う。

こんな女のために、痴漢でもなんでもない善良な男がなんかしてやる理由があるんですか?答えろよ

anond:20190521181548

https://journal.ridilover.jp/issues/108

極端な例だけ置いときますね。

あと、痴漢には常習性が伴ってやめられないので更生プログラムがあることもご存知だと思いますけど、その辺読んでみるといいと思いますよ。

もうちょっと痴漢師に寄り添って考えましょうよ。毎日ちゃう。辞めたくても辞められない!止まらない!!が痴漢加害者です。

あぁあとPDF斜め読みくらいしといてくださいね

繰り返しになりますけど、3000/250億っていう、「一度電車に乗って痴漢師を証拠抑えて通報して立件までもっていく可能性」を掲げて「だから痴漢は少ない!!」って声高に叫ばれてもね。

実際に男性だって被害にあってる女性を助け、犯人を捕まえる立場にあるって考えたら、「少なすぎる!!もっと立件しようぜ!!!」って根拠になる数字のように思いますが。

2019-05-20

お役所仕事うんざり

仕事官報を見てたら気になる入札公告があったんですよ。

それで入札説明書をもらおうと思ったんですけど、

遠方の役所から郵送してもらえるかPDFデータで落とせないか電話で聞いたんです。

そしたら

ホームページにある指定の依頼書をFAXした上で、

 返信用の封筒と空のCDRを簡易書留で送ってくれれば

 CDRにデータを書き込んでお返ししますよ」

だってさ。

はあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!??????????????????????

2019-05-14

anond:20190514113312

まぁ、一つは自分が安い所に入稿しているからってのはあるかもね。

CS6は初出はサブスクリプションじゃないか印刷所もできればそこを毎月金が発生するCCには乗り換えたくないんじゃないかな。しかも薄利多売でやっているような所ならなおさら

Adobe製品依存しないのもまぁ難しいのよ。競合がないからね。よく使われるファイル形式PDFだってadobeだし。

2019-05-11

文系学問における注と参考文献の話、補遺

文系学問において資料実在証明するものとは何か」(anond:20190510230425)についたブコメに応答&補足説明します。

参考文献と注は違うよ!

Wikipediaですら参考文献を求められるので、参考文献(ここで言っている注)のない本はある意味Wikipedia以下の信頼性と考えられても仕方がないことを多くの人に知らせるべきだと思う。

参考文献と注は違います! ぜんぜん別です! 参考にした本を並べてあるのが参考文献(厳密にはこの場合「参考文献一覧」)で、本文中の記述の出典を直接明らかにするのが注です!

参考文献と注については、以下の4つの組み合わせが考えられます

  • a)参考文献も注も揃っている
  • b)参考文献はあるが、注はない
  • c)参考文献はないが、注はある
  • d)参考文献も注もない

このうち、研究書として許されるのはaとcだけです。ここで問題にしているのはbとdで、多くの学術的な新書はbであり(中公新書とかでよくあるやつ)、ごくまれにdみたいな本があります最近だと、岩波新書の『ロシア革命』)。

えっ、cも許されるの? はい、許されます。なぜなら、個々の注でしっかりと典拠を示してある場合は、参考文献リスト存在せずとも出典の表示に不自由はないからです。

これだとわかりづらいかもしれないので、架空の例で説明してみます(わかりづらいかと思ったので書き直しました)。

a)増田うんこを漏らした(注1)。一方、同人作家おしっこを描いた(注2)。

(注1)はてな太郎増田研究Hatelabo2019年、819頁。

(注2)Y. Arim, Oshikko Collection (Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies, 2019), p.8107.

参考文献リスト

Arim, Y. Oshikko Collection. Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies, 2019.

はてな太郎増田研究Hatelabo2019年

b)増田うんこを漏らした。一方、同人作家おしっこを描いた。

参考文献リスト

Arim, Y. Oshikko Collection. Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies, 2019.

はてな太郎増田研究Hatelabo2019年

c)増田うんこを漏らした(注1)。一方、同人作家おしっこを描いた(注2)。

(注1)はてな太郎増田研究Hatelabo2019年、819頁。

(注2)Y. Arim, Oshikko Collection (Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies, 2019), p.8107.

d)増田うんこを漏らした。一方、同人作家おしっこを描いた。

cでも十分に出典表示として問題のないことはご理解いただけるでしょうか? 実際、英語圏でもcのような本はたまにあります。そして、著書ではなく論文レベルだと、cのようなやり方を採用している雑誌はとても多いのです(日本語圏でも英語圏でも)。いや、もちろん理想を言えばaみたいな本であるべきなんです。でも、紙幅の都合というものがあり、印刷費が嵩むからどこかを削りたい、となった場合には、真っ先に参考文献が削られてしまうのは致し方ないと思います

日本出版問題は、そこで「参考文献ではなく、注を削ろう!」という話になってしまうことです。違います注か参考文献、ページ数の関係上どちらかを削らないといけないのなら参考文献を削るべきなんです。

もし注がしっかりとつけられていれば、参考文献の欠如は「どんな文献があるかひと目でわかりづらい」程度の問題しかなりません。しかいくら参考文献があったところで、注がなければ「ではこの記述典拠はいったい何なのか」という根本的な問題惹起します(bの例から正しい出典を復元できるでしょうか?)。参考文献は省いても構いません。しかし注を省いてはダメなのです!(学術的な新規性のある本ではなく、学界の定説初心者向けにわかやす纏める本でなら、読みやすさを優先して逆の判断になっても構わないのですが)

もちろん、これはauthor-date方式やMLA styleの注をつける場合には適用できません。どういう方式かというと、次のような方式です。

author-date方式

増田うんこを漏らした(はてな 2019: 819)。一方、同人作家おしっこを描いた(Arim 2019: 8107)。

参考文献リスト

Arim, Y. 2019. Oshikko Collection. Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies.

はてな太郎.2019.『増田研究Hatelabo

MLA style:

増田うんこを漏らした(はてな 819)。一方、同人作家おしっこを描いた(Arim 8107)。

参考文献リスト

Arim, Y. Oshikko Collection. Tokyo: Press of Institute for Shonben Studies, 2019.

はてな太郎増田研究Hatelabo2019年

こういう方式の注をつける場合には参考文献が絶対必要です。当たり前ですね(author-date方式についてはanond:20190511230117も参照)。

2種類の「参考文献」

自分実験室の試験管”イメージ偏ってるなー(´・_・`)理系論文での引用たことないんかな。普通に出典書いてるし、それを叩き台に積み上げたり、否定したりするんだが。博士論文なんか引用文献沢山乗るしね

理系学問についてのイメージが偏っている点についてはごめんなさい。でも引用については、申し訳ないけれどそちらが勘違いされていると思います(もちろん私は理系論文ちょっとしか読んだことないので、私に事実誤認があれば教えてほしいのですが)。

文系学問において、参考文献には2種類あります

このうち、理系論文で文献として挙げられるのは「先行研究」だけですよね? でも、文系では「一次文献」も参考文献に含まれ、そこへの参照が論文重要な核を占めているのです。

たとえば上皇陛下が書かれた論文(※1)を見てみると、確かに末尾にずらずらっと先行研究が並んでいますが、論文の核となる部分はあくまハゼ遺伝子を解析した部分にあって、それは当然ながら実験室で採られたデータであり、何らかの文献によって引証される類のものではないわけです。

しかし、皇族つながりで天皇陛下が書かれた論文(※2)を例に出すと、この論文において著者の主張の裏付けとなっているのは古文書における記述であって、その原本研究施設が所蔵していたり史料集として公刊されていたりするわけです(史料集って何ぞや、という点については後述)。

私が最初増田で言ったのは、この「一次文献」の問題です。多くの場合理系ではこういう資料引用しないですよね(最近だと古天文学歴史的史料引用するとかあるのかな?)。しかし今回の研究不正がなされたような分野においては、そのような資料こそが研究の核心にあるという話です。

もちろん、慌てて言いますが「なにをデータにするか」は研究対象によって異なります文化人類学のような分野では、ヨソの土地まで出かけていって住人たちとの会話を書き取ったもの資料です(この分野だと「インタビュー」とかいう生易しいものじゃなくて、ヨソの土地に住み込んでその土地言語習得して日常生活を過ごす中で遭遇した会話や出来事を持ち歩いてるノートに書き付ける、という調査方法が採られます。これを参与観察というわけですが、私にゃ無理ですわ)。記述言語学だと研究対象の言語話者にその言語を口に出してもらって記録する(「これを○○語でなんといいますか?」と聞くこともあれば、話者どうしで会話してもらってそれを横で聞くパターンもあり)、というやり方になるんだろうと思います。なので私が言っているのは、あくまでも近現代史やその隣接領域での話だと思ってください。

一次史料からといって信憑性が高いとは限らない

文系生データは出典となる書籍だったり、原典資料がある場所と。原典原典って、どんどん辿っていけるブロックチェーンみたいな形式理想ってわけか。一時情報当事者証言なら信憑性高いって判断にはなるし

違います! 当事者証言からといって必ずしも信憑性が高いわけではありません! たとえば戦争犯罪裁判にかけられた人の証言のことを考えてみてください。彼もしくは彼女証言をそのまま「信憑性が高い」として扱ってしまってよいか? そんなわけはない。

歴史学において一次史料が重視されるのは、それが「生データ」だからです。それはひょっとしたら当事者の保身によって捻じ曲げられているかもしれないし、当事者が間違えているかもしれないし、当事者が見ても聞いてもいないことは書かれていないかもしれない(たとえば「沖縄返還をめぐる日米交渉」を研究しようと思ったとき日本側の史料は「日本側の政策決定過程」を教えてはくれますが、アメリカ外交官たちがどういう考えを持って交渉に臨んでいたかを教えてはくれないのです。それを知りたければアメリカ側の史料を見るしかありません)。けれども新しい研究は必ず一次史料から出発する必要があるのです。何故ならそれは昔の人によって直接書き記されたものから

なので歴史学では「史料批判」というものを重視します。これは説明すると長くなるので詳しくは歴史学入門書とかを読んでほしいんですが、要するに史料に書かれていることはどのくらい信用できるのか、みたいなことを分析するわけですね。あれれ~? おっかしいぞ~? この人、自分は後方にいたか虐殺行為に関わってなかったって言ってるけど、部隊の記録では後方にいたなんてどこにも書いてないよ~?

(「なにが一次史料か」というのも研究対象によって変わります特に科学史史学史といった分野では「他の研究において先行研究とされている文献が一次史料である」という状況がしばしば発生するのですが、この理屈はわかっていただけますよね)

デジタルアーカイブ史料

図書館ScanSnap SV600を完備し研究する皆の熱意でデジタルライブラリが出来るといいな… P2Pで共有されればノード消滅にも耐えられる。しか日本ではプリウスミサイル上級国民は不逮捕で、P2Pプログラマ逮捕なので

出来るといいな、じゃなくて、既にあります

たとえば国立国会図書館デジタルライブラリーには幕末以降の古書が多く登録されていて、PDFで落とすことができます。archive.orgや、フランス国立図書館デジタルライブラリー「Gallica」も有名ですね。こういうところに所蔵されている文献については、わざわざ現地の図書館まで行かなくともPDFダウンロードすればそれでよいわけです。デジタル化によって歴史学者の仕事は格段にやりやすくなりました。18世紀ドイツ語の本をコタツに入ったままで入手できるんだもんなぁ。

しかし、当たり前ですが全ての史料電子化されているわけではありません。国によってデジタルライブラリーの整備状況に違いがありますし、そもそも現代以降に出版された印刷物の数を考えたら全部をデジタル化するなんて人手も時間も足りない、という場合もあるでしょうし、身も蓋もない話をすれば著作権問題もあるでしょう(とある国では、その国の図書館に直接行かないとデジタル化された史料アクセスできなかったりします。てっきりPDFはないと思っていたのですが、著作権上の問題で館内からしかアクセスできないようになっているだけだそうです)。

また、多くの国では、公文書館史料まではデジタル化は及んでいません。元増田でも書きましたが、お役所ちょっとした書き付けなんかも史料になるわけで、それ全部デジタル化しようとしたらとんでもない数になります(これについて、日本戦前外交文書のかなりの数をウェブで読めるので恵まれていますね……アジア歴史資料センター様には足を向けて寝られません)。なので未だに、現地に行って史料を直接見てくる、というのが重要になるわけです。

さらに言うと、史料が必ずしも公的機関によって保存されているとは限らず、貴族武士の子孫のおうちに保管されていて、読みたい人はご当主様の許可を得て読ませてもらう、という場合もあり、当然デジタル化の波は及んでいません。イギリスだと由緒ある大貴族屋敷には私設の文書館付属している場合もあり、日本歴史学者でもソールズベリ侯爵のお屋敷であるハットフィールドハウスに赴いて史料収集している人もいます。謝辞で「史料を閲覧させてくれた当代のソールズベリ侯に感謝する」みたいなこと書いてあって「すごい……」って思いました)

ただ、「みんなが読みたがる重要史料」については、史料をまとめた本を出すとか、史料を集めたマイクロフィルムを作るとか、そういう形で広く公開されている場合があります(たとえば第一次世界大戦の勃発に関しては、イギリスオーストリアなどの当事国が何十巻にも及ぶ史料集を出版していて、東京大学などの国内研究機関にも所蔵されています)。けれどそういうのを購入するのはお金がかかるし、何より発行から何十年も経ってしまうと入手自体が難しくなってしまう(でも著作権は残っているためデジタル化も遅々として進まない)ので、あんまりお金がなかったり新設されたばかりだったりする大学研究者は結局それらを所蔵している大学図書館に行く必要が……

「注があると読者に嫌われる」は本当か?

しろ最後の注を見て次の本を決めたりするので、注があると読まなくなる人というのがいるのにびっくり…

注なんて読みたくなければ飛ばせばいいのに注があると売れない……? やべえな世の中。/ みんな本当に自己防衛意識が弱いよね。優しい世界生きてるんだろうな

注があると読まない人が居るという話、ただ気持ちよくなるために情報摂取してる層には、正確性の担保なんてむしろ邪魔なんだろね。ワイドショー視聴者と同質。

これ、実際に「注があるから読まない」読者が本当にいるのか、と疑ってみるべき案件だと思うんですよね……。「編集から言われて注を外した」という話は学者あいから漏れ聞こえてきますが、「注があるから読んでいて苦痛だった」という話ってなかなか聞かなくないです? いやもちろん編集者のところにはそういう苦情のお便りが届いているのかもしれませんが……。「注があると売れない」という都市伝説が生き長らえているだけのような……(一般読者からしてみれば、注の存在に気づいてなかった、とか、なんか数字が振ってあるけど気にしてなかった、という場合も多いでしょうし)

注は別に読まなくてもいいです

ちゃんと注まで読んでるのね。今まで気にしたことも無かった…我ながら知的レベル低い…

注がついている本を読んでいる段階で十分かと思いますので安心してください。注は、もし興味がないならさらっと読み飛ばしても別に大丈夫ですよ。というか、注で典拠が示されていても、アラビア語とかギリシャ語とか朝鮮語とかロシア語とかで書かれている場合も多々あるわけで、そんなの普通の読者さんにチェックできるわけないですし。ただ、注を見てみると、おっ、ここはちゃんと原史料を読んで書いてるのか、なーんだ、ここは英語二次文献に頼って書いてるんだ、みたいなことがわかっちゃったりするので、学者仕事の裏側を垣間見ることができて面白いですし、どんな情報源を使って書かれているのか? をチェックしてみることは学術書だけでなく普通ニュースとかを読むときにも重要なことだと思いますよ。

ブコメ

物理分野では「参考文献」の意味増田とは異なる。参考文献は本文記述の直接の引用を表す。あとあまり明確に決まってないけど、注は捕捉説明を指す。「参考にした文献一覧」は存在しない。読書案内なら見かける。

誰がReferences(Bibliography)を参考文献と訳したのか。"refer"した文献のリストであって、本文の著述に紐づけられるものだけリストアップすればよく、逆に、何でもかんでも列挙して博識をひけらかすところではない。

や、まあ、文系でもたいていの場合は「引用文献」ってことですよ。それを「参考文献」と呼んでるだけ。参考にはなったけど言及してない文献は、私なら入れない(でも入れる人もいるかも)。

いま史学科にいる人間全員読んでリアルブクマしとけ。懇切丁寧な論文の"文法書"だぞ。

あなたがこの増田に感心してくれたことは嬉しいけれど、史学科の学生上から目線アドバイスしないでください。こんなの初歩の初歩で、史学科の学生さんならとっくに理解してます史学出身じゃない人たちが「そうだったのか~!」って言ってるだけ。別に史学科の常識を知らないのは悪いことじゃないけれど(私も他学科常識とかわかんないし)、自分が知らなかったある分野の初歩の初歩を解説されて、そこで聞きかじった内容をその分野を学んでいる人の前で「お前らこういうのよく読んどけよ~」って言えちゃうの、ちょっと傲慢すぎません?

2019-05-10

CS6が切り捨てられると困る場合とは

https://jdash.info/archives/Adobe%20CC%E3%82%92%E5%A5%91%E7%B4%84%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%A6%E3%82%82CS6%E3%81%AF%E4%BD%BF%E7%94%A8%E7%A6%81%E6%AD%A2.html

この記事を見てCC契約しててCS6にこだわる理由が考えても分からないので

誰か教えてください。

IllustratorInDesign古いデータはそのバージョンじゃないとレイアウトが崩れる

最近CCで古いデータ開いてもそんな崩れまくってるのを

 自分は今のところ見たことがないけど(CS4くらいまで確認済み)

 どのくらいのデータの話なんですかね?8とか?

印刷系はCS6基準なので困る

PDF入稿場合バージョン関係ないはずだし

 aiデータ場合なら古いバージョンダウングレード保存できる

プラグインが使えなくなる

サードパーティーなら

 そのプラグイン作ってる人にCCへの対応をお願いするべきで

 adobe文句言う話ではない気が?

会社CS6しか許してくれない

→新しい機能いいよ!!!面白い!!!!って最新版を薦めよう

 安定性を求めるなら3世代前までは使えるから一番古い世代を使えばよさげ

考えられそうな理由はこんなところなんですが、他になんかありますか?

あとツイッター検索してみたら映像関係の人も困るって書いてたけど、

自分印刷WEB関係仕事なので映像の分野のほうで困ることは分からないんでそっちも教えてほしいです。

2019-05-08

anond:20190508172705

自分の知る実態に極めて近い。

NTT労組は、自宅に届けられる組合新聞的なもの印刷業者との癒着も疑わしい。あんなもんPDFメールしてくれればいいのに

あと、民進党議員応援する名目一口千円とかの寄付を募られるんだけど、これを断ると同額のクオカードあげるから、とか、ディズニーランドに安く行けるから、みたいな手も使ってくる。その原資は当然毎月天引きされてる組合費。つまり組合費を集めて政治献金してるようなもんじゃねえかと思ってた。そんなんありかよ。

だいたい、NTT労組なんて、トップの方は管理職に達しなかったおじさんの吹き溜まりになりがちで、コンプライアンス意識も低いしマネジメント力も無きに等しいし、世の中を良くしようなんて気持ちも持ってない。そんな連中に金と権力を預けてんのがバカバカいから、スリム化を図るべき。

組合員同士のカップリングパーティーとか、慶弔の一時金給付とか、ソフトボール大会とか、ゴルフとか旅行の補助とか、特定政党政治家のヨイショとか、そういうくだらないプレゼンス向上施策はやめて、月々の組合費を下げることが一番の改革

あとは春闘会社との交渉とか、ハラスメント相談窓口とか、オトクな保険商品企画(これも過剰な勧誘は良くないが)とか、組合員全体に等しく利益になることだけに、機能を絞る。それなら存在意義がある。

2019-05-02

エックスキースコアターゲット告発願い

盗聴技術エックスキースコアターゲットにされている被害者証拠を探しています。どなたか告発をお願い致します。

エックスキースコアターゲットにされているのはテロではなく知的財産を湧出している人間起業家研究者民間企業、など)です。みんなが既に知っているものだったりします。

日本人が今最も集中すべきは盗聴監視であるターゲット一覧を知ることです。ここが唯一の突破口です。

ターゲット一覧を知らずに前へ進むと、判断選択を間違えまくり時間お金労働も損失に繋がっていきます

(※吸い上げた情報情報操作して撒かれている為)

特に発見して頂きたいターゲット

ターゲット TK 1981 女 民間人

TK(子で終わるアルファベット11文字。4番目と8番目がE。)

日本関西在住(住所の中に、新 1 という文字あり。番地ハイフンを入れて全部で12文字郵便番号は含みません)

メール頭文字s、@の前 j

@の前のローカル部の文字数全15文字

●吸い上げの量(何件のメール収集したデータ量)

●閲覧した頻度(何人で何回)

ターゲットとした期間

なども有りますと助かります

特に2016~2018年に掛けて、およそ5万通のメールが吸い上げられました。

犯人

私の情報を吸い上げて自分達の物にしてバラ撒いていたのは政府関係者財界

メディア政府に近いところのIT企業などの国の中心にいる方々でした。

政府中の人ならな、何かを知っているのではないかと思われます

<賞金>

告発10人以下500億

告発10人以上1000億

告発1000人以上1兆円~3兆円

告発者3000人以上3兆円~6兆円

以上はざっくりの賞金額です。損害賠償金などからお出しできると思います

また、この額は、損害賠償だけで捻出する額ではありません。あるシステムを動かして行くことが出来れば、これぐらいの額ができるというものです。

刑罰

刑罰を課している既存権力側が退くレベル破壊力ある不正であれば既存政権が課す刑罰関係ありません。

刑罰も無く銅像も立てられ、歴史に残っていくと思います

・また形勢をひっくり返せる準備は整っています

告発手段

こちら「はてな匿名ダイアリー」までお知らせください

匿名でも構いません(安全確認がとれしだい証拠現物などをお見せください)

東方プライバシーを公開してしま場合は何とか伏せた形でお願い致します。

(例:一部が掛けた形の被害者メールアドレスや情報など)

画像場合PDFリンクでお願い致します。

被害者共犯者が多すぎる場合大学合格発表(もしくはタウンページ)のように

被害者一覧と加害者一覧の発表する方法もございます

内部告発者は罪には問われません

確信的な証拠ではなく、証拠発見に繋がって生きそうな情報や噂でも構いません。

メリット

●アサンジ氏、スノーデン氏を助けられる策を持っています

権力者による知財の吸い上げを放置してコピー側に付いていく人々のデメリット

・長くは続かない(一時だけの快楽

・色々間違えてる(異物が入り交じる)

因果応報で恨みをかう

・崖へ誘導される

(5~10年と導かれた後で気づく)

日本の衰退の原因が止まります

知財吸い上げバラマキ情報操作は一国だけではなく地球人類破壊していきます

暴露済みの内容>


エックスキースコア被害者は61000件

トップシークレットターゲットは35件

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56188?display=b&utm_medium=amp&utm_source=amp&utm_campaign=link

https://www.google.com/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/7762621/

https://gamp.ameblo.jp/kissy-seed/entry-12169028831.html

以上、何卒よろしくお願い致します。証拠が見つからない限り、これ以上進むことができません。

証拠が見つかり次第(多くの人が先に消費している)あるシステムの本物の方を動かして行くことができます。何卒宜しくお願い致します。

2019-05-01

エックスキースコアターゲット告発願い

盗聴技術エックスキースコアターゲットにされている被害者証拠を探しています。どなたか告発をお願い致します。

エックスキースコアターゲットにされているのはテロではなく知的財産を湧出している人間起業家研究者民間企業、など)です。みんなが既に知っているものだったりします。

日本人が今最も集中すべきは盗聴監視であるターゲット一覧を知ることです。ここが唯一の突破口です。

ターゲット一覧を知らずに前へ進むと、判断選択を間違えまくり時間お金労働も損失に繋がっていきます

特に発見して頂きたいターゲット

ターゲット TK 1981 女 民間人

TK(子で終わるアルファベット11文字。4番目と8番目がE。)

日本関西在住(住所の中に、新 1 という文字あり。番地ハイフンを入れて全部で12文字郵便番号は含みません)

メール頭文字s、@の前 j

@の前のローカル部の文字数全15文字

●吸い上げの量(何件のメール収集したデータ量)

●閲覧した頻度(何人で何回)

ターゲットとした期間

なども有りますと助かります

<賞金>

告発10人以下500億

告発10人以上1000億

告発1000人以上1兆円~3兆円

以上はざっくりの賞金額です。損害賠償金などからお出しできると思います

また、この額は損害賠償だけで捻出する額ではありません。

刑罰

刑罰を課している既存権力者が退くレベル破壊力ある不正であれば既存政権が課す刑罰関係ありません。

刑罰も無く、銅像も立てられ、歴史に残っていくと思います

・また形勢をひっくり返せる準備は整っています

告発手段

こちら「はてな匿名ダイアリー」までお知らせください

匿名でも構いません(安全確認がとれしだい証拠現物などをお見せください)

東方プライバシーを公開してしま場合は何とか伏せた形でお願い致します。

(例:一部が掛けた形の被害者メールアドレスや情報など)

画像場合PDFリンクでお願い致しま

被害者共犯者が多すぎる場合大学合格発表(もしくはタウンページ)のように

被害者一覧と加害者一覧の発表する方法もございます

内部告発者は罪には問われません

メリット

●アサンジ氏、スノーデン氏を助けられる策を持っています

権力者による知財の吸い上げを放置してコピー側に付いていく人々のデメリット

・長くは続かない(一時だけの快楽

・色々間違えてる(異物が入り交じる)

因果応報で恨みをかう

・崖へ誘導される

(5~10年と導かれた後で気づく)

何卒よろしくお願い致します。証拠が見つからない限り、これ以上進むことができません。循環をお願い致します。

2019-04-24

ヒューマンライツナウに残る「広河隆一」という文字列

広河隆一という文字列サイトから削除したヒューマンライツナウだが、消し忘れが見つかった。

hrn.or.jp/activity2/20100930_days.pdf

文字列ではなく絵としてPDF存在していたので、サイト検索では見つからなかったようだ。

もちろん、Googleからは逃れられないが。

2019-04-17

若者応援おじさんの思い出

https://twitter.com/MAEZIMAS/status/1113114798672113665

若者説教する老害は二流。

一流の老害は「君たちこそが真のニュータイプだ」とか言って、若者自分既得権益確保のための鉄砲玉にする。

…いやマジ本当に、若い人気をつけてね。若者説教おじさんは、せいぜいまだ極限の不愉快ですむけど、若者応援おじさんに乗せられると最悪人生詰むので…

というツイート流行っているので、私が遭遇した若者応援おじさんについて書こうと思う。

当時の私は親との折り合いがつかず、学力もそこそこあったし、勉強もしていたのにも関わらず大学に進学せずにフリーターをしていた。実家を出たかったし、大学にも進学したかたから金の工面が当面の目標だった。そんなとき出会ったのが若者応援おじさんのAさんである。Aさんはバブルの頃に就活をしていて、まだインターネットやパーソナル・コンピュータというのが流行る前から電子工作プログラミングをやっていた人だった。実際、経歴を聞いてみると10回以上転職を繰り返しているものの、有名企業(今にして思えば、カビ臭いSIerだが)で部長をしていたことがあって、年収が1700万ぐらい稼いでいたこともある人だった。

最初出会ったとき自分が如何にすごいかということを熱心に語っていた。80年台後半ぐらいのコンピュータ開発の大型プロジェクトに関わっていたとか、セキュリティ専門家とか、今までに触ったことのあるプログラミング言語が300個を超えるとか。でも、当時の技術的なトレンド(MongoDBRuby on Rails、AngularJSとか)についての知識が限りなく少なく、「フレームワークなんてその場で覚えればいい」みたいなタイプだった。中学生の頃にラジオ工作したとか、はんだごてで電子回路設計したとか、そういう話は熱心にするのに、Bram Moolenaarの名前を知らなかったりした。要は、最近プログラマがどういう関心やインセンティブプログラミングやってるかを知らずに、過去の栄光を語ってるようなタイプだったと思う。

まぁ、それでも、その人のコネで中規模程度のSIer入社して、そこそこいい感じの待遇だったように思う。当時の私の技術力は『わかりやすJava入門』『たのしRuby』を一通り終わらせて簡単言語仕様を把握したぐらいでろくにコードも書いたことのないような人間だったから、定時で帰れて手取り二十万もらえるのは甘い汁を吸えたとは思うんだ。

でも入社を決めた一番の理由が、そのAさんが私の関心に理解があると思っていたからだ。というのも、当時の私は「人工知能人工生命に興味があります。三年後に大学入学するまでにプログラミングスキルを磨きつつ生活費学費を稼ぎたい」ということを明言した上で、それを叶えてくれる会社を探していた。技術力はないものの、「自頭がいいか入社してからプログラミングを覚えればすぐに戦力になるよ」と複数人間から言われていて、それぞれ就職先を紹介してもらえるような状況になっていた。今から思えば、そんなコードを書けない人間を自頭なんて胡散臭いもので褒めるような人間は信用してはいけないと思うし、口車に乗せられたと思うのだけど。そこは自分にも甘いところがあったように思う。あ、あと、補足しておくと、当時はDeep Learningなんていうのは全く人口膾炙してなかった時期で、スチュアート・カウフマン金子邦彦に憧れてたような、周回遅れの複雑系に魅せられた若者が私だった。

駄文を書き連ねてしまったが、要は

①親との折り合いが悪く、大学に進学したいが、金が足りない

実家を出るために生活費を稼ぐ必要があったが、飲食バイトとかではスキルが身につかない状態で、価値の高い若い時間無駄にしてしま

③そんなところに現れたのが過去の栄光を話す若者応援おじさんのA

自分殆どコードを書いたことのない業務経験で、21世紀になっても複雑系の話に興味をそそられるような斜に構えたスノッブ

という状況設定理解してくれればいい。

では、入社後の話をしよう。私が配属されたプロジェクトは80万行程度のJavaコードで動いてるBtoB向けの製品保守開発してるプロジェクトだった。やってることはGoogleAmazonMicrosoftみたいな大手ならやってるようなサービスの完全下位互換みたいなソフトウェアを、情弱だけど社員数は多いみたいな企業に売りつけるような仕事だ。国産とか、セキュリティとか、そういうよくわからない言葉を並べ立てて、海外UIも洗練されていて、優秀なエンジニア管理してるものセキュリティ的に怪しいと不安煽り立てて売りつけるようなやつだ。そんなクソみたいな製品でも年間5億円ぐらいの売上になるのだからIT系って糞だなって思う。ネット上では優秀な人間ばかりがアウトプットしてるし、NDAの名の下に詐欺まがいのソフトウェア(今回の例なら無料UIも洗練されていて、使いやすサービス)が明るみにならないのだから、こんな国はさっさとスクラップ・アンド・ビルドすればいいのにって思うよ。IT化されてないのが時代錯誤で〜みたいな記事ネット上でもバズるけど、実際には10年前のスパゲッティコードを惰性と不安につけ込んで売りつけるようなSIerがたくさんある。そんで、そんな意味不明ソフトウェアを導入すれば、どこに何があるのか分からないUI操作に大切な業務時間を奪われて、日本全体の生産性が落ちてしまう。ユーザー時間生産性を奪い、開発者にとっても技術負債しかならないようなソフトウェアを売りつけてる悪性腫瘍みたいなSIerはさっさと滅んでしまえばいいと思うよ。

まぁ、私が配属されたプロジェクトはそんな感じだ。まるで意義を感じないが金にはなってるプロジェクトに配属された。そのプロジェクトの根幹部分は一人のエンジニア設計開発しており、そのエンジニアは既に退職して、どこに何が書いてあるのかわかってない人間が後任として保守を行っている。盲腸みたいに全く有難みのない機能を増やすことでより高く売りつけるようなプロジェクトだった。

そのプロジェクトの中にいる人について話そう。プロジェクトマネージャー仕事漬けで毎月350時間ぐらい働いている60連勤とか当たり前で、常に酔っ払ったような、眠そうな目をしてる人だった。にも関わらず、同じプロジェクト人間仕事がなさすぎて業務時間中に関係ない談笑をしたりしていた。プログラマテスター文書作成をするスタッフが40人ぐらいいるところで、閑散期(機能追加のサーバーリリース前以外)は暇そうにしてる人が多かった。プロジェクトマネージャーを除いて。要は、PM一生懸命働いているが、その一生懸命さは惰性で行われており、無能なのに業務時間が長いPMがいて、その人が全部仕事をやってしまう。他人に頼めない性格らしくて、存在意義が分からない業務他人に頼んでは「なぜこんなこともできないんだ?」って怒鳴るのが生きがいみたいな人だった。頑張ってることがアイデンティティになってて、その頑張りに意味があるのか、必要なのかという吟味ができず、タスク他人に振ることもできず、情報もそのPM一人だけが握っているから、周りの人も「私が仕事を請け負いましょうか」ということもできない。それで新入社員をイビるような存在意義のわからない仕事を振って、できなかったら人格否定をするような感じの。

私が受けた仕事ととしては、週に1回ベンダーのところに会議をしに行くんだけど、そのときの社内の資料を全部紙でプリントアウトして持っていくというのがあった。文書作成スタッフ製品仕様Wordでまとめて、600ページぐらいのpdfにしたものが1500万円ぐらいで売れるらしく、その増えた言語仕様プリントアウトしてベンダーのところまで持っていく。追加された仕様以外にも、今週やったテスト内容をExcelで纏めたものプリントアウトしたりしていた。紙の量で言うと、一回の会議で2500枚ぐらいで、それをキャリーケースに詰めて客先であるベンダーまで持っていくらしい。聞いた話では、その2500枚の会議資料殆どまれずに捨てられるのに、そのPMベンダーにその慣習を廃止しようとは提案しない。ベンダーとの週一の会議の他にも、進捗報告を主とする社内会議があって、PM以外の人はあのプリントアウトする悪習は廃止すべきという話が上がっているのにPMが首を縦に振らないから一向に改善されない。まぁ、そのプリントアウトするのをやるのが私の仕事だったわけですよ。毎週4時間ぐらい掛けてWordExcel文書サイズとか調整してさ。元の文書サイズや余白が狂ってるのに、客先に失礼だと言われて、手直しして、プリントアウされたコロコロコミック何冊分だよ? みたいな紙の束をホチキスで止めていくんだけど、ホチキスの止め方が汚いとやり直し。

じゃあ、なぜPMは頑なに意味のない業務をし続けて、それによって新入社員を使い潰そうとするのかと言えば、弊社の業績が悪くて倒産しそうだったときにそのベンダーが手を貸してくれたからそのときの恩義があるとかなんとか言っていた。だから、靴を舐めるようなことをするし、他人生産性を奪うようなクソ製品を世の中に出して何も感じないらしい。読みもしない産業廃棄物を作り出して、それを無碍にされて喜んでいるような業務が、今の日本の何割を占めているのだろう? そのPMの口癖は「俺はプログラミングは全くわからないが、こんなプリントアウト段取りもできないようなやつはプログラミングなんてできないと思うよ」だった。FizzBuzzどころか変数関数すら知らないような人間にこんなことを言われるのは屈辱だったし、これが高卒経験就職することなのだろうと思った。

他にも、私が受け持った仕事に、製品が動くかどうかを確認するテスターという仕事があった。RSpecSelenium自動化しようと言っても、そんな技術を持ってる人がいなかったから、一々自分でその製品を触って仕様通りになっているか確認しないといけなかった。画面遷移が600ページのpdfになっているから、それを見ながら正しい画面遷移ができているか確認する業務だったが、正直人間のやる仕事ではないと思う。画面遷移だから前のページから次のページに移行したときに前にどのページだったなんてスクショを撮ったぐらいじゃわからないのに、「このテストExcelにした内容じゃ、本当にテストしたのかわからないだろう?」と言われた。言われたとおりにExcelファイルスクショをひたすら貼り付けていたというのに。しかも、その他にも特定ファイルアップロードするときにどの条件だとアップロードができないか判別するテストをどうやって行うのか考えろというのがあった。今までにテスターをやっていた人に聞いても指針なんてないと言われ、「賢い人はそういうのを考えつくものだ。俺はパソコンに詳しくないが」とPMに言われ、嫌気が差した。

まぁ、ここまで書けば、如何にブラックと言うか、理不尽で不合理な職場かというのはわかったと思うけど、いい面もあったんだ。前にも書いたように、未経験高卒手取り20万貰えたのは嬉しかったし、研修のない会社だったから、最初の二ヶ月ぐらいは一人で勝手勉強しててと言われたから、実働換算で時給3000~4000円ぐらい貰える計算だったのかな。一番瞬間時給が高かった日はメールの返答に20分ぐらい使ったときだったから、日給1万、実働換算の時給が30000円ぐらいになった。それぐらい放任されていた。

最初社長が「君にはソースコードUMLを書いてもらおう」とか言って、クラス図を書く練習をしていたんだけど、現場の人は「今更UMLなんて必要ない」「ソースコードを読めばわかる」と言って、全く必要とされていなかった。だから業務とは関係ないTCP/IPRubyGit勉強をしていた。家のことで勉強に対してモチベーションが落ちていた私は、金を貰えるという環境では目の前の勉強に集中できるようになって、元の勉強するための生活リズムっていうのか、そういうのを取り戻せた。それは当時の私にとっては有難かったと思う。

ここまでをまとめると

無料で使えるサービス下位互換といえるような、他人生産性と金無駄にするような製品を開発してるプロジェクトに配属された

PMけが忙しく働いて、周りの人の割り振りができていない。

PM多忙なのはしなくていい仕事を引き受けているだけ。

社会悪のようなソフトウェアを売りつけて金を稼いでいるプロジェクトだった。

仕様書やテスト内容のプリントアウトという必要ない業務をしたり、指示内容と叱責内容が矛盾する理不尽を受けなければならなかった。

しかし、勉強してるだけで月20万貰える環境は有難く、当時の私にとっては願ったり叶ったりだった。

では、次に私がその会社入社から辞めるまでの経緯について書こう。最初のうちは、自分勉強時間を取れていたし、振られる仕事理不尽で意義を感じられないものであるものの、すぐに終わることが多かったか問題ないと感じた。それが徐々に仕事が増えていき、勉強時間が取れなくなっていった。

ここで若者応援おじさんAの登場である。Aさんは私と会ったときは有名企業に勤めていて、そこを辞めて私を紹介してくれた中小企業で働き始め、その数カ月後に私を紹介してくれた。元々、その会社社長とは懇意にしていたから、一緒に働こうという話が何十年も前からあって、今回ちょうどタイミングが合ったから、その友人の会社の重役として就職したらしい。私が就職したのはその数カ月後だった。

Aさんは「何か問題があったら、部下や上司という立場を気にせずに忌憚なく言ってほしい」「俺は人を見る目はある方だ。君は一本芯の通ったところがあるから、周りに流されずに新しいことをできるだろう」「君には将来性がある」「俺は新しい会社でも権力を持ってるからへんなことを言ったり、したりしてる人がいたら遠慮なく言ってほしい」とかそういうのを入社する前に言っていて、まぁ、色々とおかしいところ、FAKE野郎みたいな発言が多かったけど、そこだけは信じてたんだよね。本当に騙すんだったら、そんなすぐに辞められるようなリスクを上げるような発言はしないだろうってさ。ちなみにFAKE野郎って感じたのは、一方的自分の話だけをして、私が質問すると煙に巻いたり、私のことを買ってるという割には私の話をすぐに中断させて自分の話をし続けるとか。その人はFラン出身だったから、ちょっとインテリなことを言うと「君は変わってるね」って言ったり、きょとんとした顔で10秒ぐらい固まった後、すぐに自分の自慢話を再開したりと、決して自分の知らないことや分からないことを認めようとしなかった点だ。他にも、「私と働きたいと言ってくれていた会社はあったけど、そこは技術的に成長できそうだけど給料は月7万程度でバイト身分から、迷ってるんですよね。バイトから自由時間は多く取れるんですけど」みたいな発言をしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をして、私が感じていた不安を取り合ってはくれなかった。Aさんは「俺は社内で影響力を持っているから、君を正社員にすることもできる」みたいな話を延々としてたのに、いざ蓋を開けてみると、「君の面接での受け答えが駄目だから契約社員として雇用することになった」「あれから上層部に渋られてしまって、請負契約にすることになった」と話が二転三転していった。だったら、他にも選択肢があったのに、他のところに就職したのにと思ったが、自分能力や経歴で負い目を感じていたから強く言うことはできなかった。高卒就活するというのはそういうことだ。他にも選択肢があるのにも関わらず、どうせ労働に関する知識がないと足元を見られて、条件を徐々に下げられ、他に選択肢をなくした後で、悪い条件で働かざるを得ない状況になっていた。結局、勤務時間タイムカード管理されてるのにフリーランスとして請負契約を結ぶという偽装請負契約させられ、もっと技術力を磨ける選択肢は潰されてしまっていた。

私は会社問題点を丁寧に分析してpdfにまとめてAさんに送ったんだ。それが間違いだった。如何に会社がそのベンダーに良くしてもらったか、大変なのをわかった上で俺たちが会社を立て直してきたかということばかりを話していた。百歩譲ってそこはいいとしても、ベンダーとは関係なく職場環境を良くするための話までいい加減に聞かされてうんざりしていた。

「Aという問題があります。その背景にはBがあります。そのためにはCという解決策があります

という話をしたときに、「Bぐらいみんな当たり前にしている。君だけ特別扱いすることはできない」みたいな返し方をされて、問題が発生してる事自体はないものとされていった。結局、職場にはびこる不合理で理不尽業務ルール改善することはなく、私への人格攻撃で終わってしまった。

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書やテスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-04-15

電子書籍に移行できるなら、私

電子書籍に移行できない!

私は増田、ひょんなことからはてな村に迷い込んだ女子校生(19)。本や雑誌を読むのが好きだ。本は小説ビジネス書自己啓発本、専門書がメインだ。そんな私は紙の本から電子書籍に移行できずにいる。

理由はいくつかあるが、最大はこれ【これまで買ってきた紙の本、どうするの問題】なんですよ。全部PDF化してしまえば良いのかもしれないが、それはそれで今後購入する電子書籍位置けが異なる。前者はファイル上に好きなように書き込みできるが、例えばAmazonで購入した後者はできない(できないですよね…?私の認識が間違ってたら全体的に正してください!)。

本当なら電子書籍にさっさと移行したいんです。なぜなら、紙の本に書き込みすることに抵抗MAX人間から参考書雑誌にはガンガン書き込めるのに不思議なもんです。

なお、雑誌に関しては電子に移行できている。具体的には雑誌読み放題サービスに加入することで満たされている。だがしかし、本!なぜアナタは私の電子書籍移行の後ろ髪を引き続けるのか。。。これまで買ってきた本に折り合いを付けつつ、電子書籍移行できるなら、すぐに行動に移すのでヘルプミー。。。

https://anond.hatelabo.jp/20190415005225

増田が本当に外国人の嫁持ちならわかると思うけど、日本で暮らすためにビザを発行しないといけない。

嫁の場合は「日本人の配偶者」という区分ビザ申請することになる。

その申請にあたっては、「質問書」という用紙に二人が会った場所から、どのような経緯で結婚したのか、

普段二人で話している言葉は何かを書かないといけない。もちろん、質問書に書いた内容は調査も入る。

質問フォーマット

http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/ZAIRYU_HENKO/zairyu_henko1.html

質問書[PDF]

若い人ならまだしも、平均的なオッサンなんて外国語をそう簡単習得できるものではない。

せいぜい話せて学校時代に習ったカタコトの英語くらい。

嫁の方が日本ペラペラならまだしも、お互い意思疎通も満足にできなかったら、夫婦として成り立たないよね。

日本人の配偶者は必ず「日本人の配偶者ビザ申請しないといけないわけではなく、

就業ビザ申請できるけど、その場合職業制限があったり、

仕事をクビになったら日本にいられなかったりと制限が多いので、

制限の無い「日本人の配偶者ビザが欲しいという外国人はたくさんいる。

そこで、日本人にお金を払って、結婚したことにして「日本人の配偶者ビザ申請する

偽装結婚という犯罪も発生しているわけ。

もし、嫁の方が日本ダメだったら質問書に「意思疎通できません」って書くことになるし、

そうなったら夫婦として不自然なので偽装結婚を疑われてビザが通らない可能性が高い。

質問書に嘘を書いても、入国管理局書類を提出するのはビザ申請する本人(嫁)で、

日本語がダメなら夫も付き添うことになるが、そのときの様子で夫婦でないのがバレバレなので、

調査するまでもなく偽装結婚を疑われてビザが通らない可能性が高い。

正直、あまり実りのあるビジネスとは思えない。

2019-04-05

レイプ無罪判決裁判官は悪くない

このところ立て続けにレイプ無罪になる判決が報じられているが、裁判官は悪くない。彼らは日本法律に従っているにすぎない。

このPDFがわかりやすかった。

10か調査研究 性犯罪に対する処罰 世界ではどうなっているの?(PDF)

Q1 むりやり性行為をした加害者がなぜ処罰されないの? より抜粋

日本では、レイプ罪が成立するためには、暴行脅迫心神喪失な どの厳しい要件が求められています。そのため、レイプ被害に遭った女性の多く が「暴行脅迫証拠がない」と言われ、警察で取り合ってもらえなかったり、加害者起訴されないなど、泣き寝入りをしているのが現状なのです。



日本レイプ無罪になる理由暴行脅迫心神喪失などの厳しい要件が求められているから。

さきほどのPDFで各国のレイプに関する法律が具体的に解説されている。

ただし、韓国台湾フランス日本よりも緩やかな要件でも犯罪が成立するようだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/強制性交等罪#準強制性交

日本法律必要暴力脅迫の程度は判例により相手方の反攻を著しく困難にする程度」である必要があるとのこと。

レイプ無罪報道では「女性抵抗があったかどうか」が論じられ「女性抵抗がこれでも足りないというのか」と我々は憤っていたとおもう。

ひょっとしたらあれらは「女性抵抗が足りない」という意味ではなく「男性暴力が(要件を満たすには)足りない」という意味なのかもしれない。

なお、準強制性交等の場合暴力脅迫必要としないもの心神喪失・抗拒不能に乗じ、又は心神喪失・抗拒不能にさせて性交等をした場合 とあるので

女性意識があったか抵抗たかどうかが重要になってくるのだろう

私は法に関して素人だけれども、レイプ無罪判決裁判官を叩いても何も変わらないようにおもう。

法律を変えるしかない。夜這いの奇習あった時代ならともかく今日日本人の意識では同意のない性行為レイプだろう。もう法律時代遅れなんだよ。

2019-04-04

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1334670

・元ツイの人は「書体を変えただけでなく」って言ってる→ただし赤字ハイライトされてない

pdfを見れば図の隣に合理的配慮の例として書体を変えるほか色々していることが書いてある→ただしまとめられたツイートスクショには載ってない

UDデジタル教科書提供開始のリンクを飛べば従来の書体とどう違うのか、少ないながらも例がある→ただしまとめにその画像は載っていない

条件揃えろって言ってる連中は、飛ばし読みしてリンクもめんどくさがって確認ないで難癖つけてるだけ。

2019-03-30

デジタルの使いづらさ

断っておくが、私はほとんど毎日パソコンを使うし、比較的新しい物好きだ。

製品・新機能はすぐにチェックするし、メモなど積極的アナログからデジタルに変更している。

読書はもっぱらKindleで、すでに300冊を超えて所蔵している。

しかし、ここに来てデジタル限界が見えてきた。

私は仕事で新しい知見や見落としていた知識などの整理のためにノートをつけている。

それをpdfに変換し、Dropboxにぶち込んで必要な時は全文検索で取り出せるようにしている。

間違いなく便利だ。ちょっとキーワードを入れただけでそれに関連する文献やメモが大量に出てくる。

しかし、である

あるとき自分記憶している知識が極端に少なくなっていることに気づいた。

全ての知識は肌身離さなiPhoneからすぐ取り出せるのに、である

その原因はデジタルの表示できる情報量の少なさに起因するのではないかと思うようになった。

アナログメモの時は暇な時にパラパラめくって、ああ、こんな知識あったなぁと思い出す事があって、

知らず知らずのうちに知識の復習をしていた。

デジタルに移行してからというもの自分から検索しようとしないと、

その知識に再度アクセスする機会がなくなってしまったのだ。

デジタル化した本に関しても同じだ。

読んだ内容が全然頭に残らない。

アナログの本だと、パラパラめくって、時にまた読んでしまうことがあったが、

デジタルはそれがない。

デジタル情報は持っているディスプレイの大きさに依存する。

同じ大きさの文庫本は二つに開いて、上手くやれば4ページ近く一度に見ることができる。

そう考えると表示できる情報量は同サイズタブレットの倍以上だ。

さらデジタルでは自分でその本が読みたいと決断し、探さなければいけない。

決断することは意外にストレスになるものだ。

実物の本があれば、目に届く範囲におくことで、見直すまでのハードルは意外に低くできる。

、、、というわけで現在アナログに戻そうか考え中だが、

参考にしたいのでどなたか同じ悩みを持ってアナログに戻した人はいないだろうか?

2019-03-29

anond:20190329103143

https://recruit-holdings.co.jp/news_data/release/pdf/20160421_01.pdf

ぐぐったらこんなPDF出てきたけど

2017年調査対象7089社のうち4504社しか回答してないらしい

回答しないのは小さな会社が多いだろうけど、そこの求人数がゼロなわけないし

NTTコミュニケーションズ社長人事部長も押しかラグビーお気に入り

日経スタイル職場に突然、ラグビー部員がわーっと入っていって、社員ボールパスしたり、体を動かしてもらったりするんです。」(山本恭子人事部長の発言を表すかぎかっこつき)

NTTCom社員 ラグビーボールは飛んできません。(火消し)

ねとらぼ NTTコム本社で「押しかラグビー」は行われています。(火消しの内容の否定

ネットで事前に確認できたはずの情報

日経Smart Work 企業の挑戦シンポジウム健康経営の新たな視点2018年6月15日開催 PDF

ラグビー部選手が予告なしにオフィスに現れ、社員を巻き込んでパスを回すなどしながら一人ひとりが健康について何らかの宣言をするという、社員健康への意識を高めることを目指すしかラグビー庄司(哲也 NTTコミュニケーションズ社長は「ふだん職場にいて一緒に仕事をしている選手が押しかけて、自分健康について関心を持つきっかけにしてもらう」と狙いを説明するとともに、社内で実施したときの様子を映像で紹介した

NTTコミュニケーションズ自社サイトのニュース

ステージ上で選手自らが企画立案社内で実施した、ラグビーボールパスしながら健康宣言する「おしかラグビー映像が流れ、選手達の取組みが紹介されました。映像が終わると、会場に選手達が“おしかける”という演出で登場。
ステージに登壇した目崎啓志選手はこの取り組みの狙いについて「わたしたち社員が、普段一緒に仕事をしている仲間に直接働きかけることで、参加意識を高め、健康への関心を高めたいと思っています」と説明し、(略)

Smart Work経営 生産性を向上する社内コミュニケーション(2018年12月開催)の講演レポート焼きプリン(特殊市民)さんのツイートから

当社(注: NTTコミュニケーションズ)は社内の様々なアセット資産)を組み合わせることで、創造的な発想を促す社内コミュニケーションを誘発している。
第1に人と技術の組み合わせだ。暗号解読やIoTサービスに関する社内コンテストを開催。職種を超えた多様な人材交流を促し、社員モチベーション向上や人材育成につなげている。
第2に人とラグビー部の組み合わせだ。当社のラグビー部所属する選手企画した「おしかラグビー」は、職場におしかけてくる選手からパスを受けた社員健康に関する宣言をし、次の人にパスを回すイベントだ。仲間の意外な価値観を知る機会にもなり、コミュニケーション活性化につながっている。
第3に人とオフィスの組み合わせだ。本社移転を機にコミュニケーションが生まれやすオフィスレイアウトを工夫した。それに加えて、定期的に席替えする「シャッフルアドレス」と「座席ツール」を導入。意図的に人を交ぜる仕組みで交流を促している。

s5r 実在するらしいですよ、社員観測できてないだけっぽい。 https://www.youtube.com/watch?time_continue=436&v=Q1eyOqf4W50

浦安市役所でのおしかラグビー(参考情報 これは社内ではありませんが選手ユニフォーム着用といっているので)こちら浦安情報局(7分20秒から)

栗原大介選手しかラグビーというものやらせていただいていて、普通に仕事をしているんですけど、皆さん、そこにサプライズで突然ユニフォーム姿で僕たちが現れて健康宣言をしながらパスをしていくっていうアクティベーションをみんなでいっしょにやるっていうことをやらせいただきました。
テロップ市役所でのおしかラグビー健康宣言をした後タックルしました。
パスじゃなくてもタックルとかでも普段することないと思うので、もうちょっといってもいいかなと思っています

火消し記事ツイートを書いた川上雄也さんたちへの疑問

川上雄也さんたちは押しかラグビーの中止を山本恭子人事部長にこれから求めてゆくのですか?営業部ならやってよいと川上雄也さんたちは考えますか?

山本恭子人事部長が講演で取り上げた、社内コンテストシャッフルアドレス座席ツール人材育成に役立つと、川上雄也さんたちは思いますか?

「そのようなわけでこの部分については中の人的には「そんなことやってへんやろー」っていう事実が歪んで伝わった程度の記事」と川上雄也さんは書きましたが、庄司哲也社長山本恭子人事部長の発言をご覧になった後も、日経スタイル記事事実がゆがんでいますか?

川上雄也さんたちの間違いをもとに日経記者非難するコメントが数多く見られますが、どう思いますか?

overflow33 まあ、新聞記事なんてこんなもん。記事に都合のいいところだけ抜き出して、嘘にならない程度にまとめるだけじゃないかな。特に意図した結果が撮れなかった時は、必ずと言ってもいいほど、編集ごまかすよね。
keijir 日経ポンコツなのか元々ポンコツなのが露呈してきたのか。校閲ガールは居ないってことだな
hidex7777 NIKKEIが悪いということか。
shikiarai 日経不買の理由がまたできてしまった
e-takeuchi 日経記事鵜呑みにするのが間違い。
at5u 記事元が全く信用できなくなる一件。インタビュー適当に繋げた記者の作文だったということか。
sds-page 日経スタイル編集部に突然押しかけてラグビーボール投げつけるべき
stilo 話題になったNTTComの人事の記事は、日経記者面白おかしく書いただけで、実際とは異なるようです
tzk2106 日経妄想で作った記事構想を押しつけてくるから嫌い
kantei3 日経フェイクニュースだった。(何度目?)
tk_musik フェイクニュース(FN)てことか。普段FNに踊らされる人を笑ってた人らも、信じたい事実(外資>>>国産)にキャッチャーフレーズが合わされば抵抗できんと。つまりオレオレ詐欺には皆気を付けよう。
miraiez なんであん記事になってしまったんだ。日経謝罪記事ちゃんと書いとけよ

2019-03-09

俺が知らないだけで有効日本経済政策はあるのか

PDFを探しているのだが、中国アメリカ景気動向を調べて周囲の景気が良いとか、政策が期待されるとかで終わっていて、具体的に何か案があるのかイマイチわからん

まりに知らないから調べているだけなのだが。

イノベーション必要ともよく書かれているが、誰が思いつくのか、それとも思いつきやす環境はこういうのなので導入すべきだとも書かれてなくてモヤっとする。



フィンテックで、

安価で簡便な決済システムの開発・普及により、決済手数料負担感がなくなる社会を目指す。

負担感の感って、負担少なくするんじゃないんかーいとか、

企業民間クラウドサービスデータセンター登録した人事・労務会計データに、企業同意に基づき行政側がアクセスすることで、企業側の負担感を無くすための方策検討する。

とか、会社システム行政入ってくるかーいとか、

コンセッション等の手法を拡大して民間の創意工夫で効率的インフラ維持管理

民間信仰強すぎませんかとか、そういうのはあった。

2019-03-06

anond:20190306153058

よく言われるように買ってないからね

レンタルみたいなもの


そう考えたら1巻無料程度じゃ高い

全巻6割引くらいを常時やっててほしい


買ったものは高画質なPDFでもらえて、買ったところ潰れても好きなビュワーでいつでも見れるのなら紙と同額でもいい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん