「生活費」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活費とは

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624132223

家政婦の平均月収34万やて

五人の子育て込みなら平均では無理やろな

ついでに家政婦の住む部屋と生活費プラス

2017-06-23

透明人間

もし透明人間になれたら何がしたいかな。

俺はやっぱり銭湯に行くだろうな。

ちょうどうちの近所に銭湯があるし。

しか歩いて五分ぐらいの場所だったはず。よし、行ってみよう。せっかく透明人間になれたんだし。

で、喜び勇んで銭湯に行くんだけど、シャッターが閉まって貼り紙がしてある。どうやら潰れてしまったらしい。

参ったな。せっかく透明人間になれたのに。

でも俺はまだ諦めない。たしか隣の駅にも銭湯があったはず。Googleマップで調べてみる。うん、たしかにある。俺は電車に乗って隣の駅で降りて、すぐにまた銭湯に向かった。

あった!でもシャッターが閉まってる。また貼り紙

『浴槽のメンテナンス本日はお休み

ちくしょう、こうなったら意地だ。俺はまたGoogleマップを調べる。隣の駅にもその隣の駅にもそのまた隣の駅にも銭湯はある。でも行ってみたら、すべて閉店になっていた。

足がくたくたになってしまった。閉店ならネットにそう書いといて欲しいよ。銭湯の閉店って、必ず貼り紙で発表しなきゃいけないんだっけ? そうか、電話確認するべきだった。

疲れた今日はもうあきらめて家に帰ろう。俺は駅に向かって歩いた。そしたらロータリーにでっかいバスが停まってたんだ。ボディに横断幕

さくらんぼ狩り御一行様』

俺はふらふらとバスに乗車してみた。中にはお婆ちゃんの団体がいた。とてもにぎやか。誰も俺には気づかない。当然だ。透明人間からね。

俺は空いてる席に座った。バスが発車するとすぐに寝てしまった。目が覚めたら車窓から河口湖が見えた。いい天気だなー。

畑に着いて、俺はお婆ちゃん達と一緒にさくらんぼ狩りに参加。40分間、好きなだけさくらんぼを摘まんで食べた。種は紙コップに吐き出す。茎は引っこ抜いちゃダメ。必ず実だけもぎ取ること。

俺はさくらんぼをたらふく食べた。うまかったー。もう一生さくらんぼはいいや。お婆ちゃん達も満足げ。

帰りのバスでも俺はすぐに寝たけど、しばらくしたら目が覚めた。バスが停まり、お婆ちゃん達がぞろぞろ降りて行った。着いたのかな?俺は車窓から外を見てみる。すでに夜だった。

サービスエリアだ!ここはどの辺りなんだろう?真っ白い建物ライトに照らされて、でっかい窓の向こうにおみやげ売り場やフードコートが見える。

俺もバスを降りた。焼きそばフランクフルトを食べよう。売ってるかな?たぶんあるよな。定番だし。あ、でも俺、透明人間なんだ。じゃあ買えないか

フードコートでたくさんの家族連れがいろんなものを食べてる。いいなー、ソフトクリームうまそう。

テラステーブルに女の人がひとりで座ってる。誰かを待ってるみたいだ。あれ、なんか見憶えがあるな。俺はゆっくりと近づいた。

うわ、昔の恋人!ずっと昔の、ほんっとに大昔の、やばいぐらい昔の、初めて長く付き合った恋人。お互い大学生で、俺は彼女下宿先に転がり込んで、そのまま四年間同棲したんだ。

で、卒業と同時に別れた。なんで別れたんだっけ?たぶん俺が愛想を尽かされたんだよな。

あの時はごめん。ふたりとも学生はいえ、俺がやってることは完全にヒモだった。生活費もろくに入れなかったし。

君は料理が得意で、毎日作ってくれてたけど、当たり前のように思ってたよ。あれ、すごいことだったんだな。今は自炊してるからよくわかるんだ。

君は今、幸せなの?相変わらずきれいだね。俺はいちど結婚したんだけど、それも失敗しちゃって...。

俺は必死彼女に話しかけるんだけど、その声は絶対に届かない。透明人間から

俺はため息をついて空を見上げる。満月だ。まだ付き合いたてのころ、ふたり公園散歩してるときに見たのと同じやつ。

俺は彼女にもこの月を見て欲しいんだけど、教えてあげたいんだけど、どうしてもそれが出来ない。透明人間から

ところで君はこんなところで何してるの?誰かを待ってるの?

もうじきバスが発車してしまう。帰らなきゃ。いつまでもここにはいられない。ああ、透明人間じゃなければ君に話しかけることができたのに。最悪だー。

なーんてことにはならない。だって透明人間になれるはずがないから。

俺はくっきりと存在してるし、君もどこかでくっきりと存在してる。よかったー。

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622181031

本当は寄付されてないのよ。夫人側も100万円あげてないって言ってるし。

補助金詐欺やってるくらいだから金もないんだろ。

から次へと会社作って資金調達だけして生活費稼いでるパフォーマー連中と一緒

夫が私の扶養家族

私の年収は額面で900万くらい。

夫は私の扶養でほぼ無職

夢を目指してるからしょうがないと思いつつ、

生活費を私が全部負担してる。

はじめはわたしが多めにだすという話だったのになし崩し的に全額負担になってた。

代わりに家事をしてと頼んで少しはやってくれてるけど

から思うに足りない。自分の空き時間に少しやっている程度。

私は、養ってもらってるんだから、「義務」としてしっかりやってほしい。

専業主婦だったうちのお母さんくらいのレベルを求めてるんだけど理想たかすぎ?

すぐに喧嘩になってしまう。

生活に困っているわけじゃないけど、どうにも腑に落ちてない気持ちが貯まっている。

一応数年で夢が叶わなかったらそのときはちゃんと就職してお金を返してもらう予定。

もちろん夢が叶っても収入は増えるんだから返してもらう予定。

でも結婚してるんだし、

世のお父さん方は見返りなしで、家族を養ってるんだよなぁ。

どうして私はそれができないのかな。

心が狭いのかなって落ち込む。

でも私のおかげで、夢追い人のくせに一般的生活ができてることをありがたがってほしいし、

そのあらわれとして家事はしてほしい。

でも私が満足いくくらいには全くしてうれなくてイライラする。

私のお金生活できてるくせにっていう一番のNGワードをつい言いそうになる。

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170620094406

漫画週刊誌海外オタク向けに発送する仕事、が気になります

もし人になにか教える気分でしたら買い手を見つけるのにお勧めサイトと、もしそこが間に入ってくれないなら決済をどうしていたか(前払?後払?)教えてください。

ここからはただの日記だけども、

そこそこ貯めたら働き方/暮らし方を変えたい。月10万稼げれば十分暮らせるし(リスク考え出すときりないけど)、人間関係とか地理的な居場所とか時間の使い方とか、もう少し自由に動いてもいいように思う、のに怖くてできない。

心配性で無目的貯金していていやになる。25歳、年収500万、貯金1000万、東京在住で生活費7万/月くらい。あんまり食べないしお酒飲まないしお金かかる趣味も欲しいものもないし古くて狭い住まいが好きだから、こんなにお金からない生き方してるんだから自由がほしい。なにが怖いのか書き出して計算しないと幽霊が怖い子どもみたい。

2017-06-20

おっさん若い女の子結婚するためにしている努力を知っています

32歳独身リーマン

32歳ということは、普通に考えてあと1,2年以内に20代彼女を作れなければ、その後の人生結婚できる相手は同世代のおばさんになる。

月の手取りは30万円くらいなのだけれど、まじめに自分磨き婚活してるだけで全然お金が貯まらない。

将来への投資だと思ってるのだが、そんなに贅沢してるわけじゃないのに、結構生活シビアになってきた。

みんなはどうしてるんだろう?と思ったので家計簿晒すよ。


支出総額  28.1万円

------------------

生活費 5.7万円

 スーパー食品購入 0.4万円*月4回 =1.6万円

 日用品補充 0.3万円*月2回 = 0.6万円

 下着補充  0.3万円

 固定回線SIM  1.2万円

 家電買い替え 3万円/3ヶ月に一度 = 1万円

 スイカチャージ 1万円

------------------

ちんこ磨き 4.2万円

 床屋白髪染め 1.2万円 

 服・靴・鞄 4万円/3ヶ月に一度 = 1.3万円

 青汁プロテイン 0.5万円

 専門書 0.3万円*2冊*月2回 = 1.2万円

------------------

まんこ遊び 18.2万円

 まんこ維持

  (外食2万円+水族館映画等0.5万円+ホテル1.25万円)*月4回 = 15万円

 まんこ補充

  婚活イベント 0.6万円*月2回 = 1.2万円

 まんこ購入

  (60分3.3万円+ホテル0.7万円)/2ヶ月に一度 = 2万円

 

 

外食の2万円って、なにも贅沢してるわけではなく、20代後半の女性を連れてっても恥ずかしくない店で適当コースを頼んでワイン数杯でも飲んだら到達する金額

本命彼女ができてから削れるのは、最後の2行の3.2万円だけ。生活きついよこれ。

https://anond.hatelabo.jp/20170620181800

まじめな話、高卒初任給が基本給14万3千円だったのを僕は一生忘れない。

ちなみに、2000年ごろの話で、社会不景気。次の年はさらに下がって13万8千円でした。

同期の大卒者は初任給が21万円くらいだったと思う。

僕が22歳のころは、たしか17万円くらい。

そう考えると、大卒にかかった費用生活費込みで1,000万円だとしても・・・

僕が18歳から22歳までの4年間で稼いだ基本給の総額が900-950万円くらい。

大学に4年間いて入社時、高卒大卒の差にはそれくらいあるわけだけど、これがだいたい年間60万円程度ずつ解消されていくことになる。

と、いうことは15年から20年でチャラになって、あとは大卒高卒生涯賃金は離れていくばかり。

学費については高卒なので知らないんだけど、生活費就職していてもかかるし、なんなら付き合いもあってカツカツだろうとは思う。

結論としては、やっぱり大学行っておけばよかったとしか

家が貧しかったもの・・・

ブコメの人へ

大卒の1000万円の借金』という表現について、高卒もので詳しくは存じませんが、それが食費や被服費、遊興費など生活費全般にかかることであれば、就職している社会人にも発生しているので、考慮する必要はないと思います。いわゆる純粋学費が1,000万円かかるのなら、あなたの言う通りです。

当然、高卒就職した僕が22歳時点で950万円の貯金を持っていたわけでもありません。

早期セミリタイアのすすめ

5年前、40歳で早期セミリタイアに入った。

事情があってその時点で持っていたのは現金1600万円のみ。

年金国民年金を全納すれば月10万円は65歳から受け取れる見通し。

独身、子なし。

まず中古公団団地の一室を購入した。築45年だったが、メインテナンスはしっかりしてあって、まあ、二十年、三十年は問題なく住めそうだった。

ちなみに立地は首都圏政令指定都市である

エレベーターのない5階というのは難点だが、運動をしていると思えばいいだろう。ネットスーパーもあるし。

大型団地なので、役所図書館病院公園スーパーが整備されていて、環境はいい。

経費込みで200万円だった。管理費が月々2万3千円。

それまで住んでいたマンション家賃が8万円だったので3年住めば十分に元は取れる金額だ。

首都圏にはこういう物件が多数ある。セミリタイアにおいて家賃はネックになるので、こういう物件を探して生活費圧縮させたほうがいい。

1日10時間勤務夜勤の警備の仕事を週3日やっている。それで手取り13万円だ。

週休4日である

社会保険関係天引きされるので、別途支払わなくていい。

私は年金積立型の医療生命保険に入っているので、それの支払いが月3万2千円と大きい。その代り入院費はほぼほぼカバーしてくれて、65歳から85歳まで月々7万5千円振り込まれる。これを維持すれば老後の生活費は賄える計算だ。

管理費が2万5千円、食費が3万円、水道光熱費が1万円、通信費が5千円、雑費(小遣い込み)で3万円だ。それでも月1万円は残る。

余暇を利用して、ウェブライターをやっているが、無理なくやってこちらの収入が月2万5千円ほど。フルタイムできっちりやればひょっとしたら警備の仕事分くらいは稼げるかもしれないが、社会保障費の負担があるのでバイト勤務を続けている。

生活雑貨衣料費等々を含めてだが小遣いが月5万5千円はあることになる。何の不自由もない。

貯金は再投資型のインデックス投資信託にしていて、今のところ年利は税金経費を差し引いて4.8%は維持している。

少なく見積もって2%と見ても、60歳で2000万円、65歳で2500万円にはなっているはずだ。

2%というのはかなり控えめな予想だ。

数字で示した通り、私の条件は一般比較して必ずしも良いほうではない。それでも独身ならば、週休4日で無理なく暮らせているのだ。

若い人で結婚する気もなく子もいないならばもっと計画的に早期セミリタイアを狙ってはどうだろうか。

その間の年収が平均で400万円越えているなら、最初からきっちり計画して節約して投資していれば、35歳からセミリタイア可能年金が仮に月々5万円くらいになっても生活していくことは可能だと思う。

[追記]

投資信託は寝かせておくだけなので、日常的には何もする必要はない。

株式であれば安定して3%以上の配当を出している企業はいくらでもある。配当益めあてならばそちらに投資するというのも手だが、資産形成であれば投資信託の方がいい。

5階建てエレベータなし物件は何もずっとそこに住まなくてもいいのだ。3年住めば元を取れるので、もうすでに元は取った状況だ。

週三回、十時間勤務は基本的には私の都合である基本的には30時間以上の勤務実績が無ければほぼ社会保障負担をしてくれる会社はないからだ。

普通会社勤めが出来る人なら無理にこういう生活を送る必要はないと思う。

私は所詮アルバイトなので、煩わしい人間関係もないし、自由時間が大幅に増えているのは事実なので、せっかく独身なら「無理に稼ぐ必要はないよ」という意味でこの記事を書いた。

国民年金は満額支払っても月8万円くらいだが、厚生年金があるのでね。

一応最悪年金は月五万円でも、65歳から100歳まで月20万円の収入が働かなくても得られるように組んである

[追記]

住むならば首都圏がやはり有利。仕事も多いし、時給も高い。

ネットオークションというか、東京商品地方に発送する小遣い稼ぎをやってみたが、それでも15万くらいは稼げそう。面倒くさいのでやめたが。

それよりも割がいいのはマンガ週刊誌などを海外オタク向けに発送する仕事。私は英語ができるので、こちらも結構稼げた。

やはり面倒くさいのでやめたが。

何も考えなくていいと言う点では夜勤警備員バイトに勝る仕事はない。

[追記]

結婚は諦めたのではなくてもうしたくないのでござる。バツイチなのでござる。一人の孤独デメリットよりも一人の自由メリットの方が大きいのでござる。

生きがいやら人生の目的やらを重視している人が多くて驚いている。

そんなもの持ったこと今まで一度もない。やりたいことをやるよりもやりたくないことをやらない人生の方がずっと素晴らしい。

[追記]

国民年金を前倒して納付する制度はあるのかも知れないけど、ここでいう全納はそういう意味じゃなくて、40年満期で支払ったならば、という意味です。大学生の二年間、支払い猶予になっている人は多いけど、その場合は60歳までで38年納付計算か、65歳までは追加納付できるので、その期間中に納付するということです。

あと、老後の定期収入は一万でも二万でもやっぱりあったほうがいいよ。年金自体破綻しないよ。破綻しそうなのは生活保護制度の方だよ。

[最後の追記]

うん、まあ、これがセミリタイアじゃないっていうなら別にそれでも構わないんですが。

言いたかったことは、老後の備えと入院の備えさえある程度できているなら、独身ならフリーターでも十分生きていけますよということだ。

何も無理して稼いで子持ち世帯のために税金を納めてあげる必要もあるまい?みたいな。

日本場合正社員仕事フリーター仕事の、賃金就職のしやすさ、責任等々の格差が大きすぎて、ちょうどほどよい仕事ってのがあんまりないんだよね。

アルバイトならいつでもケツをまくれるわけだし、実際にそうするかどうかはともかくそうできるという自由は何にも代えがたい。

余暇ではイラストを描いてピクシヴにアップしています。そちらでも収入を得ようと思えば可能かもね。

夢、とは違うけど、ふわふわした憧れ職業みたいなのってあるじゃないですか。ミュージシャンとか。そういう夢を追いかけるのは若いうちだけみたいな風潮があるけど逆だと思うんだよね。

ある程度の資産を築けば、好きなことで生活ができるくらい稼ぐってのは難しいけど、小遣い稼ぎ程度稼ぐっていうのは十分可能で、そういう生き方も出来るんだよ。

孤独死とか(笑)、じゃあ定年まで勤めれば孤独死しないのかってことだわね。

人生を65歳以降のために生きるのって、そっちの方が不幸じゃない?

度が過ぎたシスコンについて。

私にはとても仲の良い妹がいます

どれぐらい仲が良いかと言うと浅田真央・舞姉妹小林麻央麻耶姉妹ほどです。お互いがお互いを助け合い、お互いがお互いを思い合って生きてきました。私は通信高校3年生で、妹はスポーツ推薦で入学した私立高校2年生です。

私は今年に入って突然大学へ行きたくなり、自分で稼いだアルバイトお金で塾へ通っていました。勉強が大好きでしたから、進学を諦めたくなかったんです。そして妹もスポーツ推薦のレベルの低い高校とは言えど好成績で、学校では上位10人には当然入るレベルでした。私たち二人は大学へ行くつもりで、お互いに勉強を教えたり、教わったりしていました。

先日父が職を失いました。

理由は“横領の疑い”です。疑いで懲戒免職になるとは思えないので、きっと横領したのでしょう。私たちは次の春、東京へ引っ越すことになるそうです。誰も知らない所へ、沢山の人がいる所へ、何かの可能性を夢見て。

申し訳ないけれど、どちらか一人、もしくは両方を進学させる事が出来ない。」

正直、頭が真っ白になりました。大好きな妹と自分を何度も何度も天秤に掛けました。しかしどちらかへ傾く事はなく、釣り合って動くことはありませんでした。

妹とは離れて暮らしているので、彼女はまだこの事を何も知りません。

進学したくない、勉強したくないと以前言っていたので、きっと就職だろう。と母は言いました。私を進学させて、妹を就職させるつもりだったみたいです。

違います。私は知っています彼女がどれだけ勉強好きか、未来にどれだけ希望を持っているか。昨晩電話しました。さりげなく将来や進路について聞いた所、「なりたい職業が沢山あって決められない。翻訳ライター雑誌記者、もちろんスポーツに関わる仕事もしたい。大学はもちろん現役で行きたい。」と楽しそうに聞かせてくれました。

私は最低な姉です。

大学に行きたいなんて言わなきゃいいのに」

そう思ってしまいました。

母へ、妹の想いを伝えました。

そして。私は就職して、妹の学費を稼ぐ。家族生活費を稼ぐ。私も東京仕事を探す、とも。

母を泣かせてしまいました。私も我慢出来ませんでした。

行きたくて行きたくて仕方なかったんです。小学生の頃から目標にしていた憧れの大学へ。私もなりたい職業が沢山ありました。

でも。

妹を差し置いて私だけが進学するなんて。

妹の進学を諦めさせるなんて。

通信高校に通ってるんだからワガママ言えない。

笑って言えました。「妹のためなら頑張れるから。」これは嘘偽りなく本当の気持ちです。本当に妹を愛しているから。

母には、これ以上無いくらい泣きながら、「どうしてこんな時まで妹なのか」「妹だけが進学できて、悔しくないのか」と何度も聞かれました。きっと私の本当の気持ちを知りたかったのだろうと思いますが、答えはただ一つです。妹の事が世界で一番大好きだから

明日最後の塾です。私は泣かずに辞めることを伝えられるでしょうか。周りの大学進学する友人や妹を見て、悔しくて、羨ましくて、辛い気持ちを、誰にも見せずに、働けるでしょうか。

妹は良くも悪くも何も知りません。

大学へ行くことにどれだけのお金がかかるか。私立高校に通うことにどれだけのお金がかかるか。

私は良くも悪くも全部知っています

大学へ行くことにどれだけのお金がかかるか。通信高校に通うことにどれだけのお金がかかるか。

まだ、涙は止まりません。昨日の夜の話です。今日バイトがあるのに、まだ。

行きたかったな、本当に行きたかった。だって、月5万円出して塾に通っていましたから。大学では心理学勉強して、人の心を癒す仕事、もしくは人の心を動かす仕事に就きたかったです。

殴り書きのグチャグチャなブログを読んで下さって有難うございます

これが高校3年生の6月、父が職を失い、進路どころか人生がめちゃくちゃになったシスコンブログです。

こうなったら働いて働いて妹を一流大学に進学させますあなただけ幸せになってしまえばいい。

もし、これを。家族の誰かが見ているのなら。伝言を残させてください。

父へ。貴方がしたことを、してきたことを私は絶対に許しません。貴方のせいで何度未来が潰れたでしょう。それでも何度も這い上がって来ました。今度は人生を潰されました。今更泣いて土下座しても無駄です。成人になり次第縁を切らせてもらいます

母へ。お母さんが謝る必要はないよ。お母さんは何も悪くないし、わたしが決めたことだから。三人で妹の幸せを願って頑張ろうね。どうせならい大学へ入れてやろうね。わたしはもう大丈夫

妹へ。わっか、わたしはわっかのためなら何でもできるよ。気を負う必要はないからね。わっかには好きなように人生を歩んで欲しいから。わっかの人生だけは守らせて。行きたい大学へ行かせられるようにみんな頑張るから。帰る家は変わってしまうけど、来年から東京に住めるよ。楽しみにしていてね。

自分へ。今までよく頑張って来たね。今は悔しいし羨ましいし辛いだろうけど、これから絶対に比べ物にならないくら幸せなことがあるはずだから、それまでもう少し頑張ろうね。大好きな勉強を諦める事は身を削がれる程だろうけど、貴方が決めた事だから。受け入れなさい。大丈夫。涙はきっと無駄じゃない。

2017-06-19

anond:20170619164422

俺も同じ境遇だった。もうちょい親は年行ってたが。

若いころから親の病院代とか生活費を捻出するのはきつかったなぁ。

当然大学には行けず増田たちが見下すような底辺にて社会人スタート

今は中の下くらいの暮らし

中学生の時から高校出たら働いてくれって言われてたし。

成績はよかったしやりたいこともあったから悔しかったなぁ。

でも親を怨んではいないよ。

俺がもっと優秀だったらもっといい暮らしができたものと思う。

まぁ自分能力が大したことなかったから中の下止まりなんだけどね。結局は。

https://anond.hatelabo.jp/20170618222039

そういう人たちがいたからいまの人間責任を感じるべきということはないと思うけど

なにが学びになるのかわからないけども

そういう人間がいたとしても現在日本現代人にとって住みやす環境安全環境になっていることはすばらしい以外の評価はないのでは

いか歴史があろうとなかろうと自身生活費を1円も稼ぎださずに生活しつづけている学生期間を終えた人間がいることや

原因や過去事象所有権とともに責任を一絡げにしてなにかしらの利益を得たいというものがいることが反省すべきことではないかと思います

あなた歴史の中からゴミを拾い出してにっこりわらっているすがたを、笑顔で褒めて頭をなでてくれる人がいる日本はすばらしいですよ

あなたが手にしたそれが汚らわしい毒虫だったと気づく日がきたとして、それをだれかに投げつけたりそれの住処を焼こうとしたり

かつての自分をほめてくれた人そのもの責任を問うたりするより、そっと懐に隠してしまうことがその手にしたものの使い道だと思います

だれかに投げつけたくなってしまったんですね

投げつけられた人は、その毒虫自体ではなく、なげたあなたを恨む事、あなたをそう育成したものその環境などについて恨む事

それが人間だということを学ぶのは、これからでも大丈夫なのではないかと思います

2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

人工知能は疲労しないので、それを癒やすための賃金が発生しない。人工知能が使う素材を収集する人間人件費けが発生する。

から人工知能代替されたタスクの利潤は徐々に下がっていって、人工知能保有する少数の資本家に富は集中する。

例えばExcelがなければExcelシートを手書きする職人には価値がある。表を求める人は職人苦痛を和らげるべく賃金を支払う。

しかPCがあってMS Officeがざっくり正確に表を出してくれると、電力会社を通じて鉱山労働者に支払われる電気代とか、プログラマに支払われる

サポート契約費用とか以上の価値はそこに見出されない。だから人工知能が普及すれば人工知能お金を稼いでもらうことはできない。

普及していない分野に持ち込んで安く結果だけを買いたたいて稼ぐことはできる。

ちなみにモラベックパラドックスというもの提唱されていて、高収入仕事ほど自動化してみると簡単なことが明らかになり消えていくと考えられている。

時々新メニューが登場してイラストや口頭で説明されるマックジョブジョブが、コスト度外視しても最も難しいと言われている。

まり人間貴族制における奴隷代わりになって生活費を稼ぎ、勉強研究創作人工知能が使われる。残念だが。

人工知能お金を稼いでもらって貴族制を復活させたい

ずーーーーっと思ってることがある。

人工知能仕事が奪われるという話があるけれど、

人工知能仕事をしてもらっちゃだめなの??

人工知能お金を稼いでもらって、

古代ギリシャ貴族みたいに暮らしたい。

ロボット貴族制における奴隷代わりになって私の生活費を稼いでもらう。

私は自分のやりたい勉強研究創作時間を使う。

もちろん仕事をしたい人はすればいい。

ロボットがいれば起業もしやすいかもしれないし。

私は生活費を稼ぐことに人生を費やさず、やりたいことをやることに人生を使いたい。

二十一世紀にもなってどーーーしてみんながみんな仕事せなあかんのだ。

競争のためにロボットを使おうなんて思うから仕事を奪われる」って思うのであって、

逆だろ逆!と思う。

人類はやっと人類みんなの尊厳を守れる世界を作れる。

人を殺させず、ロボットだけに戦争を起こさせるのもいいかもしれない。あくまロボットだけで。

そうすればもっと科学研究の大切さが皆わかるかもしれないし。

要は、古代奴隷ロボットに替えると思えばいい。

仕事せずにお金心配をせずに生きられたら。そのためにロボットがいてくれたら。

起業家けが仕事をすればいいじゃない。

そのロボットはどう買うのって?

それこそiphoneみたいなものでしょう。

一台あればあとは課金制。ロボットに稼いでもらったお金の余分でロボット課金

とにかく、そうすれば働かなくて済む未来が来る。

ねえ、そう思いませんか?

はやく来てくれ、貴族制!!!!!!!!!

2017-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20170615010518

その金は誰が出すんだよ

それで生活費がなくなったらどうすんだよ

その辺考えてから言えよ

見栄張ってねえで生きる方法考えろや

2017-06-14

誰かに寄りかかりたい

外に出ても大学に行けない。ダメ人間だと自分でも思う。外に出て、電車乗って、やっぱ行くのやめよう、ってなる。

そんで延々とビートマニアやってる。その時は楽しい。当たり前だけど。

家に帰ると、今から仕事だな、って気分になる。いかに両親の機嫌をとるか。まあ学費生活費も出してもらってるから当然かもしれない。無意識に機嫌を取れない私が悪い。宝くじでも当たったら絶縁したいな、と思う。

部屋に鍵がないし、リビングにいなければオナニーでもしてるんじゃないか?と馬鹿にされる。

両親が寝てから私の1日が始まる気がする。

もも精神的に疲れてて、スナック菓子を食べながらRPGやってるばっかり。音ゲーは気力も体力も使うからできない。

なんかもう限界だなーーと思う。

両親には話せないし、話す気もないし。

恋人とかそんなのもいないし。

友達は、……私よりメンヘラな奴しかいないし。逆に私の方が寄りかかられてる感じ。

出会い系も使ってみた。でも、連絡とか面倒くさくて。こんなところでまでご機嫌伺いしなきゃいけないかな、と思うときつい。

抱え込むしかない自分性格が嫌。永遠にビートマニアだけやってたい。というか、永遠にビートマニアする時間お金生活費と気力と体力がほしい。健康精神がほしい。

悲しみのどん底にいる訳じゃないのに、むしろなんか凪いでる感じなのに、今まで生きてきた中で一番死に近いかもしれない。なんだかふらっと死んでしまいそうな感じ。しないけど。

高収入妻と主夫っていう夫婦だと子供は諦めるしかないのか?

育休中だけでも夫に働いてもらう?

出産費用と育休中の生活費分の貯金が貯まってから子作り始める?

代理母に生んでもらう?

うーんどれも結構厳しいよな

結局のところ夫が稼いで妻は家事ってのは合理的ではあったんだろう

仕事家事なら男女入れ替われるけど出産は無理だから

人類はさっさと進化してふたなりになるべき

2017-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20170612100202

東京一工クラス卒業生居住地分布を取ると、明らかに東京等の都市部に偏る

のは、金銭的な問題東京での一人暮らし生活費を出せない)もあるのでは

地方秀才って東大行くより地元医学部目指したりするよね

その方が無理に東京大学行くより実家から通えて学費生活費も安くて将来安泰だから

http://anond.hatelabo.jp/20170612132516

今月は10万以上足らないと聞いた

生活費学費?両親は口を開かなかった

住宅ローンがあるのも確かだけど、毎月10万以上も足らないのは異常では?と考えてしまうのだが

どうなのだろうか

自己破産寸前」ってなんだよって感じ…

2017-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20170611011413

23区比較なのにたった8区かよ。

まあ、日本に限ったことではなく、ある程度の人口密集地で治安がいいところや雰囲気がいいところを探すなら、生活費が高めになると思うが、お二人のご収入はいかほどでってところだな。生活費を下げようとしたら、交通の便が悪いところに住まざるを得ないので自動車免許必須という感じだと思う。

あと、区の善し悪し以前に、どういう子供に育てたいか、どういう子育てをしたいかというのもあると思うよ。

家で子供におとなしくすることを強要してもいいなら、マンション暮らしができると思うけれど、そうでないなら戸建てだと思う。

でも、戸建てに住みやすい区は限られていると思う。

個人的な印象批評をするなら、こんな感じだな。そして、特に杉並は新興の住民がそういう旧来の秩序を破壊して、もめている場所というイメージ

練馬区: 車社会都内田舎

杉並区: 富裕層御用達地域の一つ、人々は豪邸に住み、女性専業主婦が当たり前。

2017-06-09

生活費のために借金した嫁を一方的に叩くって、どっちがモラハラなのか

http://anond.hatelabo.jp/20170609132424

これ客観的意見聞かないとどっちが正しいのかわからないやつだね

2017-06-08

貧乏人には死を

私の家はとても貧乏です。実家と呼べるところは田舎にある2DKの家賃3万のアパート母子家庭で親の収入が年300万のよくある貧困家庭でした。

幸いにも大学は毎年授業料免除(免除されなかったら即大学という条件)と奨学金により満足に学ぶことができました。中高くらいまでは自分の家庭状況をあまり理解してませんでした。自分普通大学に行き、普通会社に勤めるのかと思ってました。

大学に入り地元以外の人と話すことが多くなりやっと自分の家庭状況が理解できました。まず仕送りを貰ってない人が居ない、しかもみんな家賃とは別に仕送りを貰ってる、3分の1くらいは車を持ってる。そりゃ、世帯収入が5,6倍(800万のダブルインカム)離れてればその通りだなと思います

また年300万を稼ぐのは簡単で、大学卒業する頃にはアルバイト研究費で親と同じくらいの収入になりました。そして社会人一年目にして親の年収の倍になってしまいました。

社会人一年目になったと同時に親は会社疲れたといい、退職してしまいました。そこから仕送り始まったのです。最初は貯蓄があるようで月3万でした、次の年から月6万でした。年金はもらってるようですが、厚生年金の月4万のみです。65になるともらえる国民年金になると月10万になる様なので少し減らせるみたいでした。

年収600万もらってる人ならわかると思いますが、月6万は相当きついです。しか職場都内にあるため、生活費を削るため遠方に住み毎日人権がない電車通勤を強いられます。私も親を見捨て他の同期のように海外旅行に行ったり少し高額な趣味に走りたいとは思いましたが、そこまで非人間的に離れませんでした。ちなみに奨学金の返済も別途月2万あるため貯蓄なんてできません。大学の頃の貯蓄を削ってます

ここから脱出するには、年収を上げるか65になり年金が増額されるのを待つか親が死ぬのを待つかです。もし私が年収300万程度の稼ぎしかなかったと想像するとゾッとします。

どうか私のために私の親を殺してください。

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170605190352

女はどうでもいいからそんな汚い金を稼ぐのはやめなさい

せめてこれからは稼いだ金を生活費除いて全部寄付しなさい

2017-06-05

愛情=カネ』という女性が予想を遙かに超え世間にたくさんいて辛い

40歳を少し超えた独身おっさんだけど、35を超えたころから

私との交際に最優先に求めるものとして『カネ』を挙げる女性と多く出会うようになり、辛い。

20代の頃、こんな醜い考え方の女性がこんなにもたくさん世の中に実在しているとは、思ってもみなかった。

収入差に合わせて多めに出してはいたが、付き合っていた女性はいつも割り勘だったし、それで文句を言われたこともない。

ネット雑誌でそうした女性発言を見聞きすることはあったが、過激なことをネタとしてウケ狙いで言っているだけなんだと思っていた。


ここ数年、別れ話で理由を尋ねた際、「割り勘」を最大の理由として挙げる女性とたて続けに出会い、私はとても驚いた。

しかもっと驚いたのは、彼女たちの発言を支持する人間が、私の周りにもそれなりにいたことだ。

彼女たちを支持する人間曰く、「それだけ歳の差があったなら、全部奢って当然」だという。

確かに彼女たちと私は10歳以上の歳の差があったが、それが「奢って当然」になるという理由が解らない。

話を聞くうちに見えてきたのは、そうした意見を持つ人間は、「上司から奢られる文化」を持つ会社で働いているということだ。

目上の人間は、下の人間に奢る。奢られた人間は、部下ができたときその「お返し」として奢ってやる、そういう文化を持つ会社で働いていた。

それゆえ、「目上の人間は、下の人間に奢るのが当然のことだ」という感性を、彼・彼女等は持っているらしい。

しかし、私の会社ビジネスプライベートを完全に割り切った社風だ。飲み会ゴルフも、プライベート会社人間同士が交遊するという風習がまったくない。

年に2~3回ほどわずかにある飲み会も、強制ではなく参加率2割ほどだし、会費は「管理職プラス500円」である

「目上の人間からは奢られて当たり前」などと考えたことは、私の人生で1度もない。上司からといって奢られたことも、部下だからといって奢ったこともない。

私のような経歴をもつ人間に、彼・彼女等の勝手価値観押し付けられ、文句を言われるのは納得がいかないだろう。



ケチなわけではないと思う。私はただ、愛情とカネを、結びつけたくないだけだ。

以前、無職女性と付きっていたときは、彼女のために3LDKアパート引っ越しをして同棲し、生活費も遊ぶカネも、すべて出していた。

これに限らず、これまで付き合った女性とは、彼女収入に合わせ、私が多く出すようにしていた(冒頭の割り勘が原因で振られた女性たちにも、7:3ほどで私が多く出していた)。

しかしこれは、「男だから」「歳の差があるから」奢っていたわけではない。

収入差があるから」奢っていたのだ。収入差が、ふたり恋愛に悪影響を及ぼすことが嫌だから、それを補うために、奢っていたのだ。

ここを勘違いして、「男は女に奢って当たり前」「歳上だから奢って当たり前」「奢ってくれないのは愛情が無いからだ」などと思われては、堪ったものではない。


別に『自立している女』が好きなわけでもない。

自立していようとしていまいと、好きになる女性は好きだし、なれない女性はなれない。

経済的自立と愛は、私にとって完全に無関係からだ。


「毎週末土日泊まりで会って、食事ぜんぶ奢ったとしても月に4万円程度。たいした金額でもなくね?割り勘で文句言う女はいても、奢られて文句言う女なんていないんだから、納得いかなくてもリスクヘッジとしてとりあえず奢ってやればいいじゃん」

こう言う友人もいた。確かに、たいした金額ではない。しかし、私が問題にしたいのは、そういうことではない。

愛情=カネ」という考え方の、醜さだ。

「カネを出すことが、男の愛情表現だ」と、彼女たちは言う。そうなのか?

私の父親は、収入だけはそれなりにある男だったが、「カネだけで面白みのない、家族を大切にしない男」として、母親からいつも馬鹿にされていた。

仕事ばかりで趣味も持たず、全く家に帰ってこない父親に、家庭での居場所はなかった。

それを見て育った私は、カネと愛情は別モノだということを学んだ。いくら仕事をしてカネを稼いでも、

家庭を大切にしない男は。つまらない、面白みのない男は。女から愛されないのだと、私は学んだ。


しかし、世の中を見ていると、「愛情とはカネだ」と考えている女性は、私が考えていたよりも、遙かにたくさんいるようだ。

以前、友人の経営者にこういう話をしたとき、「増田くん、割り勘でいいという女なんて、全女性の1割くらいしかいないよ」そう言って、彼は苦笑していた。

彼は金持ちから、それ目当ての女性がたくさん寄ってくるのだろう。そのせいで、彼は女性不信になってしまったのだろう。むしろ「割り勘なんて絶対に嫌だ」と言う醜い女こそ、1割くらいしかいないだろう。

数年前まで、私はそう考えていた。しかし、もしかしたら彼の言うことこそが、世の中の真実なのかも知れない。


こんな真実は、知りたくなかった。


【追記】

続きを3つ書いた。

・奢りに関する私の「常識」が間違っていたんかなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20170608120939

・『面喰い』という病

http://anond.hatelabo.jp/20170608152813

90年代って、カネの価値が軽視されすぎていたよな

http://anond.hatelabo.jp/20170608161456

2017-06-02

会社クビになって半年 まだ妻に言ってない

毎日いつも通り家を出て向かうのは健康ランド

まだ営業していないので車でビールセブン惣菜で、森本毅郎聞きながら飲む。

オープンと同時に露天風呂に行き一時間くらい浸かったら広間で寝る。

いつもの仕事が終わる時間になると起きて荒川強啓聞きながら帰る。

これを半年やってるけど、まだ妻には言ってない。

通帳は俺が持ってて、生活費だけ渡すスタイルからばれてないがいつまでこんなことやってるんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん