「生活費」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活費とは

2018-07-16

毒親ではないと思っているけど、親子関係がつらい

母親しんどい

私は30歳、母親は70歳。そして一人っ子の私は今、母が一人で暮らす実家飛行機距離暮らしている。

前提として、私は実家に帰る気がある。母もそれは認識している。

実家には年に3,4回帰っているし、電話も度々する。

みんなは、合わない実親とのかかわりをどうやっているのか、どうやって気持ちに折り合いをつけているのか、とても気になるので投稿します。長いです。

しんどいこと① 過干渉自分の思い通りにならないと攻撃してくる

つい最近の例としては、婚約者との同棲を決めたことを事後報告したらとても不機嫌になられた。

「事前に何の話もなく自分たちで決めてきたことがとても悲しかった」そうだ。

悲しい、というだけならまだしも、それについてとてもネチネチ言われた。

しまいには「昔から全部自分で決めてしまって人(=母自身)の言うことを絶対に聞かなかった」と言われた。

「いや、そんなことはないでしょう」と反論しても「いいや、あんたは絶対に人の言うことを聞かなかったよ」と強く否定された。

一万歩譲ってそうだったとしても、私の人生一般的な水準からみて成功している部類なので、母がそれを今否定してくる意味が全く分からない。

自分の頑張りをすべて否定された気になり、非常につらいし涙が出てくる。

母の言う通りにしないで一番人生に大きな影響があったのは、大学編入を決めた時だった。

ストレートで入った大学は強く望んだ学校じゃなかったが、母の意見や家庭の金銭的な事情気持ちを押し殺して入学した。

結局精神的にダメになり、せっかくの授業もまともに受けられず、お金時間無駄、そして自分人生にとって良いことがないと判断したので

学費生活費は自費でも極力出すから実家を離れてしまうが別の大学編入させてくれと言った。

その時は非常に険悪な仲になったが、一年休学して勉強して志望校合格したとき母は半泣きで喜んでくれたのですごくうれしかった記憶がある。

周りの人に、「あの子は○○大学に受かった」とうれしそうに吹聴していた。

それなのに、こういう話をさっきのように「人の言うことを聞かない」と否定材料にしているのだとしたら、まともに話し合いをすることはできない人だなと感じて辛くなる。

しんどいこと② 自律心、自立心がない

とにかく、自分自身で何かを成し遂げたりすることが極端にできない。おまけにそれについて、「甘やかされて育ったから」「周りがみんなやってくれたから」と開き直る。

父が死んだとき、死亡手続きや諸々の手続きなど、すべて当時大学生だった私が行った。喪主は母だったが、「挨拶なんてできない」と言われたので私がやったし、火葬スイッチも私が押した。

参列してくれた人たちには少し驚かれたが、「母がこういうこと苦手ですし、私は平気なので」とフォローした。母の兄弟たちは母の性格を知っているので何も言ってこなかった。

父が残した遺産全然ないw)や、借金手続き相続等、必要書類の取り寄せ・行政書士とのやり取りもすべて私が遠方から行った。大学の授業やバイト掛け持ちと並行していて時間的に辛かったが、父の親族とそれで揉めて縁が切れたりしたことが一番精神的にきつかった。

こういう重い出来事以外でも、日常的に新しいことを始めたり改善する気概がまったくない。「習い事に行こうかな」「最近お客さんが減った(母は小さなお店をやっている)」などは十年以上言い続け、それを自分で実行・改善したことはない。

お店の客数については「チラシを配ったら?」「店を綺麗にすれば?」など優しく提案しているのだが、「そんなことやって今のお客さんが来なくなったら困る」「「お客さんが増えすぎても困る」などと言って何もしない。

母の妹などには「あんたのお母さんは本当に自分で何かをしようとしないね…」と言われた。昔からそうなんだろうと思う。

しんどいこと③ 平気で矛盾したことを言う、感情的

例えば「早く結婚しろ」「孫見せろ」というのに、私がこれまで恋人婚約者を紹介しても喜んでくれたことが一度もない。

おそらくいざとなると、「実家に帰ってこないかもしれない」という自分にとって辛い想像のほうが母の中で強くなるのだろう。

結婚して孫が見たい」のは私のためではなく全部自分のためなんだろうな、と思う。

これも機嫌が良いと相手のことを聞いてきたりするのに、そうじゃない時はあまり良くないことを言ったりする。

別れた人のことを「だからあの人はダメだって言ったでしょう」と得意げに言ったりもされた。

あと論理的な話し合いはまったくできないので、重要なことを決めるときに母の意見を仰がなくなる(大学のことや同棲ことなど)のは当然のことなのだが、その説明をしても最終的には何故か母が被害者になって終わるので説明はしなくなった。

同棲はまだ早い」と反対されたことがあるのだが、付き合ってどれくらいで早くなくなるのか聞いても答えてもらえなかったし、結婚しろって言われてる30歳の女であることを考えてもまったく早いとは思えない。

ちなみに今の彼氏ではない人と同棲を考えた時に母親の言う通り同棲をやめたことがあるので、①のような「人の話を絶対に聞かない」ことはない(結果的にこれはやめて良かったので感謝してる)。

そんな感じで、とにかく感情否定してくることが多い。

しんどいこと④ 被害者意識が強い

何が一番つらいかって、①②③に被害者意識の強さを乗っけてぶつけてくることだ。

一番顕著な例は、私が県外の大学に通い始めてから父が病気になったので、母は一人自宅で介護してくれていたときのこと。

これについて毎晩のように電話がかかってきて「お前は両親を捨てた」「介護が辛いか離婚したい」「結婚しなければよかった」と愚痴を話す。

介護が辛いものなのは理解しているつもりで、母にそれを任せる形になってしまたことは申し訳なかったが、将来のため進学しているのに「両親を捨てた」と言われたのは本当に驚いたし悲しかった。

いずれ実家に戻るから、とその時から言っていたのに、勉強を頑張っている最中でそんなことを言われるなんて思わなかった。頻繁に実家にも帰っていたのに…。

何で私が加害者になっているのだろう。そして、周囲に反対されても結婚を決めたのは他でもない自分じゃないか

から、「あんたとお父さんは頭が良いから私は何もできないかバカにされている気分になる」とグチグチ言われ、とても辛かった。物心いたこから勉強しろ死ぬほど言ってきたのはあなたじゃないですか。

「じゃあなんで努力しないの?」という疑問が湧くのだが、それができないから②の「自立心がない」人になったんだろう。

あとよくあるパターンは、体調が悪いときに「どうせ死んでもいいか病院には行かない」とアピールしてくることだ。

「こういう体調で一週間くらい寝ていない」「あんたのことを心配して寝ていない」など。とにかく自分がかわいそうらしい。本当に心配から病院に行け、と言っても「私なんてどうせ」としか言わない。

で、話を聞く限り結局病院に行ってることもあるのだが、大抵その報告はない。

総合すると「マジで母とウマが合わない」。

ハッキリ言ってしまうのも心が痛いのだが、母親じゃなければ絶対に付き合いたくないタイプ人間なのだ

他責志向被害者意識が強く、自分の都合のいいように記憶微妙改ざんし、同じテーマでもその時の気分で私に対する接し方や発言が異なる。

何よりも私が苦しんでいるのが、「愛情はとにかくたっぷり注いでもらったし、すごくかわいがられている自覚がある」ということだ。

母にはすごく感謝しているし、とても愛している。だからこそ実家に帰って面倒を見たいと思っているけど、うまくやっていける自信が年々なくなっていく。

母には長生きしてほしいし、孫の顔も見せてあげたいと思うけど、最近はふとした時に「長生きされたらつらいな…」と思ってしま自分がいて、それがめちゃくちゃ辛い。

これが毒親育ちの特徴だと言われたらぐうの音も出ないのだが、母はほんとうに優しくてお茶目で人に好かれるし、よく友人たちからもうらやましがられた。

それだけに、先述したような悩みを友人に打ち明けると「あんたのお母さん、意外なところがあるんだね…」と口をつぐまれることも良くあった。

70歳の人間に今さら人格を直してもらうことなんて不可能で酷なことだと思っているし、文字通り伝えても理解できず直せないことも分かっている。

たぶん、多くの人には「縁を切れ」とか「関りを薄くしろ」と言われるんだと思うけど、母を愛しているだけにそれができないのが苦しくてしょうがないのだ。

私のような葛藤を抱えている人ってたくさんいると思うんだけど、みんなはどうしているんだろう。

泣きながらこの増田を書いていて、私もしかしたら結構限界なのかな?と思っている。

2018-07-15

子供がまだ赤ん坊で、父親子育てをしないのでわたしフルタイムで面倒を見ていたため生活費をこの父親からもらっていた時、遊びにきた友人たちの前で今月分、って10万円くらいを現金でがさっと渡された時すごい腹が立ったのはなぜだろう。

2018-07-13

新型出生前診断中絶体験談

 40代前半の女性です。

新型出生前診断経験し、

初めて気づいたことや考えたことがあったので、

備忘録として残します。

 メディアがこの問題について発信する情報は、同診断を受けないことを決断した人、

あるいは受けて陽性が確定したけれども生むことを選んだ人を取り上げる「美談」が殆どで、

陽性確定者の多数派である中絶手術体験者の声が反映されていないと感じます

このため、手術体験である私の考えをお伝えします。

<経緯>

 30代の終わりから不妊治療を始め、40代の始めだった2016年体外受精で初の妊娠

同年に新型出生前診断を受けたところ、18トリソミーであることが確定し、手術。

<手術に踏み切った理由

・当時の私には、重要資格試験が目前に迫っていました。

試験勉強育児を両立させるために、健康であることは大前提でした

夫婦共に健康なので、子ども健康状態で産まれると思い込んでいました)。

 

 医療ケア児であれば、受け入れる施設も限られ、お世話に忙殺されることが予測されます

「もし産むと、あなた毎日家の中で赤ちゃんに付きっ切りだよ」と夫に言われ、

自分キャリア崩壊する怖さからわず「それは無理」と言い返しました。

 さらに、その子が将来、認知症などで要介護状態になれば、入れる老人ホームはあるのか。

ネット上には、医療ケア児の受け入れ先や成長後に関する情報ほとんどなく、不安に駆られました。

胎児女の子でした。心配なのは、この社会知的障害者に多発する性被害です。

施設に入れたとしても職員から被害を受けるのではないか

あるいは通所途中で誰かから……と考えると、とても我が子にそんな辛い体験はさせられないと思いました。

私たち夫婦染色体異常の子どもが産まれたとなると、

家族や親戚までが世間差別的な目にさらされるかもしれず、

もはや「自分たちさえ良ければ産める」という問題ではないと思いました。

 また私自身、高度な知性を要求される仕事従事しています

知的障害児を生んだ場合、私の知性すら信用されなくなるのではないか

人知からも憐みの目を向けられるのではないか、と懸念しました。

 そしてこのように考えること自体自分の中に知的障害者への差別意識があるのだと、

認めざるを得ませんでした。

<なぜ、新型出生前診断を受けたのか>

 私たち夫婦高齢なだけに、「障害がないことを確認し、安心してその後の妊娠生活を過ごしたい」と考えて

同診断を受けることにしました。

私としては、「事前に疾患がわかれば心の準備ができる」とも思っていました。

その時点では、どんな疾患のある子でも受け入れて産もう、と漠然と考えていたのです。

 ところが、いざ診断で陽性判定が出ると、上記に述べた様々な不安が一気に押し寄せ、

坂道を転がり落ちるかのように、気持ち中絶手術へと傾いていきました。

 しかし、実際に手術によって死産した我が子と対面した時、愛しさが込み上げ、

「なぜ息をしていないの。お願いだから生き返って!」と号泣しました。

手術を受けてから後悔しても遅いのです。

ももし、この診断を受けていなければ、とりあえず出産し、

覚悟を決めて育てていっていたかもしれません。

<新型出生前診断を受けるかどうか迷う人へのメッセージ

 「安心したいから」という理由で受ける人は多いようですが、お勧めしません。

私たち経験上、陽性判定を受けると冷静な判断力が失われ、未知の将来への恐怖心から

とにかく「生活が変わらない選択肢」を選びたい強い誘惑に駆られます

 従って、診断を受けるのは、

「陽性の場合は産まない」と決めた時のみとするのが良いと思います

 陽性でも産み育てることを決めているのであれば、「心の準備」は産んだ後からでも間に合うのではないでしょうか。

染色体異常を持って生まれてくる可能性への心配はあるにしても、

あらゆる状況を想定して、妊娠中に情報収集しておけばいいと考えます

カウンセリングのあり方>

 私がカウンセリングを受けたのは、出産予定先だった大学病院産婦人科からでした。

18トリソミーとして生まれ子ども知的身体的特徴について説明がなされました。

ただ、私たち親が知りたいのは、「そのような疾患を持つ子どもをどうやったら育てていけるのか」です。

 医療ケア児には、健常児にとっての保育園幼稚園学校に代わる施設はあるのか。

親が共働きでも育てることは可能なのか。

成人後の住居や生活費はどうするのか。

老後は介護施設に入れるのか、など。

 そうした社会サポートに関する情報医師からほとんど与えられず、私たち不安に駆られるばかりでした。

是非、これらの情報に詳しい専門家カウンセラーとして配置して欲しいと思います

 

メディアのあり方>

 冒頭で述べたように、新型出生前診断に関してメディアに登場する当事者には偏りがみられるため、

診断を受けるかどうかを迷う人にとってはあまり参考になりません。

 私自身、診断を受けるかどうか、手術に踏み切るかどうかを判断する際に、

手術体験者の声をメディア上に求めましたがほとんど得られず、

心細さを抱えながら性急な判断をせざるを得ませんでした。

 メディアが同診断に関する美談ばかりを取り上げることは、中絶手術を選ぶことを暗に非難するメッセージとなり、

手術体験者はますます沈黙を守ります

その結果、手術体験からアドバイスが発信されないために、受診者及び受診者予備軍が的確な判断ができないという、

悪循環に陥っているように感じます

 是非メディアが、多様な声を報道することを望みます

以上、ご参考まで……。

**上記投稿内容の著作権について**

はてな匿名ダイアリー投稿については、はてラボ利用規約第6条にある次の規定適用されます

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己作成投稿した作品など、本サービス送信した著作物について、著作権を有するものします。

匿名であることをもって著作権放棄されているものではありません。無断での転載等を行わないようご注意ください。

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除やサービスの停止などの要請を行う場合があります

(出典 https://anond.hatelabo.jp/help

anond:20180713113538

これはまた古いコピペ


"浮気理由での離婚場合慰謝料生活費は減りますか" 約 1,630 件 (0.36 秒)

浮気理由での離婚場合慰謝料生活費は減りますか?

私の浮気がバレました。

それはいいんですが、

離婚の時の慰謝料生活費

減らされるかどうかが知りたいんです。

出来れば再婚まで相手には迷惑かけたくないんです。

2018-07-12

フリーで働き始めて2年半でやっと200万円貯まった

実家生活費入れてる+自分料理するので食費は自分持ち

激しく金のかかる趣味は無い

今はこの200万を切らないようにして貯金300万を目指している

でも200万円あるって思うと少し気持ちラク

2018-07-11

憎悪

父が憎い

数年前父が死んだ

自ら命を絶った

父は躁鬱だった

会社役員まで上り詰めるも、でかい会社に買収された際に左遷され、平社員のような仕事が耐えれなくなり仕事をやめた

その後まともに職につけるわけもなく鬱が酷くなり死んだ

躁状態の時、祖母が俺のために残していた遺産FXに使い全て溶かした

俺は父が死ぬまでそれを知らなかった

俺が社会人になりたての時に嫌になって仕事を辞めさせてくれと頼んでも

稼ぐ人間がいなくなるとかい理由で無理やり引き止められた

新卒手取りで15万円

生活費は毎月6万円入れていた

遊ぶ金も無かった

一人暮らし拒否され

車を買うことも拒否され

稼げ稼げと言われ

俺の遺産を食い潰し

自殺して逃げた

父が憎い

父のせいじゃないと言われればそうなんだが、とはいえ金を溶かされればそりゃあ憎い

おそらくこの憎しみは消えることはない。

精神病になったのは気の毒だがそれはそれこれはこれである

憎いものは憎いのである

しかもこの憎しみを外に出せず内に持ったまま生きていかなければならない

呪いである

俺の財産を食い潰し勝手に死んで呪われた

父がただただ憎い

2018-07-10

なんでGoogleは身勝手ルール押し付けるのに好かれているのか

生活費もらうと逆らえなくなるか

anond:20180710181022

ああ、自分生活費すら出さないみたいな状態想像がつかないか貯金にまわす金だけで考えてたわ

2018-07-09

老後、海外移住したら

と思ってぐぐってみたけど、タイだと日本田舎に住むのと変わらないような生活費

日本田舎、最高だな。

2018-07-08

anond:20180708154719

元気なアフリカの子供1000人分の生活費用が、チューブにつながれて意識もない日本の子供1人の医療費に費やされる

2018-07-05

anond:20180703210030

40万円で任意整理かー。

私、20歳とき生活費のためにキャッシングリボ払い借金して、最終的に50万円くらいになって、さらに当時は法規制が緩くとんでもない金利だったので、払っても払っても元本が減らないという時期を経て、最終的に3年以上かかって完済したよ。

過払い金の請求はしなかった。

20歳当時の手取り12万円だったかな。なんために生きてるのか、死ぬほどつらい仕事をするために生きてるみたいな感じだった。仕事をするために生きてるなら、こんなにつらい思いをしてまで生きなきゃならないなら、生きてる意味がないと思ってた。

当時は本当に死にたいと思ってたけど、あのとき痛い目にあったか借金の怖さが分かったし、今はおそろしく高くついた社会勉強だと思ってる。

35歳の今は貯金が約600万円。借金は一切しない、ローンも組まない。すべて一括払い主義投資もしてない。元本割れ可能性があることはしない主義ギャンブルも当然しない。あのときと違うのは自分第一主義になったこと。誰よりもまず自分利益第一に考える。善き行いは余裕がある人の余暇なのだ。カツカツの人間他人のことより自分利益が一番でいい。20歳当時は頭がおかしくなってて過食症になってデブになるわ食費で生活費が嵩むわで大変だったけど、自分認知行動療法勉強して2年くらいかかったけど過食症も治った。ダイエットして今は痩せてる。ちなみに私は双極性障害手帳2級。障害年金はなし(初診がいったいどこのクリニックだったか不明なため)。薬は全然効かないときとすごく効く時がある。効かない時は耐えるしかない。時間が過ぎるのを待つ。自立支援は旧32条時代から利用してる(命の電話相談したときに教えてもらった)。公的相談先をたくさん見つけておくとよいと思う。元増田は今がいちばんつらいときだと思うので、今だけ耐えて、あとはその苦しみから何かを学び取れたらそれを次に活かせばよりよい人生が待ってると思う。

他人である私にはこんな無責任なことしか言えないけど、うん、まあ長い人生には元増田みたいな苦境に陥る時期はあると思う。

2018-07-04

毎月クレジットカード会社から20万くらい請求が来るっていったら

話してた女の人に軽蔑眼差し

「うわ。。。その歳でどんだけ計画性ないの。。。?

何その金額ゲーム課金とか?

どん引きする。。。怖。。。」

と言われて、

ああ。。世の中まだまだ現金社会なんだよな。。としみじみ思った。

 

 

家賃光熱費とか生活費とか、全部クレジットカード払いにすればそのくらいになる。

ポイントがつく、という、せこい理由もあるけど、

単純に現金を使わない生活は楽だし、身軽だ。

僕の残念なところは、こういうのをその場でぱっと説明できなくて、笑ってごまかしてしまうところだ。

その結果、その女の人の中で、僕が、月に20万も課金につぎ込む、バカ破天荒な、豪快すぎる人間になってるのが、おもしろくてよい。

anond:20180703220058

タンスにゴン、亭主元気で留守がいい」っていうCM

しょっちゅう流れていた昭和の生まれからすると、

「いない亭主ならいい亭主」じゃん、産ませたれや、とおもうんだけど。

奥さんががんばるっていってるっていう元増田の話。

転化云々の横増田はまだ結婚してなさそうだし、よくしらん。

子供との感覚的隔絶がいきすぎて、

子供が泣くとうるさいか生活費はやらん、

とかのわけわからんネグレクトをしそうに思うなら、奥さんと相談してやめとけばいい。

でも、もし結婚したなら妻って生き物もそんな大人びて空気じみた存在じゃないって知ってるだろうし、

結婚継続する覚悟さえあれば、子供オプションにすぎず、大したことないと思うけどなあ。

なんというか、

奥さんが趣味酵母を育てたいっていうからついでにパンを作ってもらったら多少ドタバタうるさいけどいつもうまいパンが安く食えた、でも20年たったらだんだん間延びしていって飽きてやめた、みたいなことになるだけじゃないのかね。

日本ではわりと奥さんの問題であって、旦那主体的うごかなくていいように仕組みがつくられてるんだから深く考えなくても大体うまく運ぶ(案ずるより産むがやすし)んだから、どちらさまでも奥さんの方針に従えばいいんじゃないの。

逆に奥さんに稼ぎをまかせがんばって育ててる主夫さんもいるし、学びがいややりがいある仕事ではあると思う。強制はもちろんしない。

2018-07-03

anond:20180703145944

そういや安倍botって生活費どうしてるんだろう

たまに居なくなる日は、病院の日とか施設のレクの日かと思っていたけどそれで一日中不在になるわけないし

実際には日雇いバイトの日なんだろうな、仕事をしている時は普通の顔して黙々と仕事しているのだろう

2018-07-02

そもそも人って子供を作りたいのか?

makinoshi これを解決するのが実質的一夫多妻制と人工的な妊娠だと思う。婚外子シングルマザーへの補助等。経済的余裕のある男性が多くの子なす、または女性が一人で子をなす、これらを受容する社会へ向かう。

http://b.hatena.ne.jp/entry/366814514/comment/makinoshi

そもそも経済的余裕のある男性は多くの子をなしたいんですかね?

男性がたくさんの子供を望んでいるようには思えないんだけど。

子供が増えれば増えるほど財産相続するとき分割されて小さくなってしまうし。

あと女性って生活費育児費用が国からもらえたら一人で子をなしたいものなんですかね?

男性膣内射精だけされて「あとは国が面倒見てくれるからヨロシク」ってされることに幸福感得られるんですか?

それぐらいだったら産まないと思うんだけど。

生きていくのが地獄

お金いくらあっても足りない

子供を生んだら尚更足りない

昔は父親収入一家をまかなえていたのが、

共働き前提の時代になり、共働きで昔の父親と同等の収入となる

倍になるわけじゃない

本当に、つらい。

いくら頑張って働いても、必要生活費へと消えてゆく



日本だけなのか、他の国も同じなのか分からない。

ただただつらい




女の社会進出など声でかく訴えているのはだれだ

少なくとも私は望んでいない

子育てと家のことに集中したい

の子だって生めるものなら生みたい

でもお金の余裕もない




どうしたら逃げられるのか、もう逃げられないのか

誰がこんな世の中にした

2018-06-30

anond:20180624140926

外に出ろってのは要は生活費くらいは自分で稼いでこいってことじゃないのか。

まずは職安に行き、職安仕事が見つからなかったら派遣会社登録

それも無理ならアルバイト募集に応募とかかな。

仕事休みと家の間取り構造的欠陥

あと数時間エアコンがなく密閉された部屋で音を立てずに過ごさねばなりません。

同居人が在宅の仕事をしてて、それが他人スカイプお話し等するみたいなやつ。

邪魔者はお客さんの目に触れんところにすっこんでおれ、と言われてこの部屋で待機している状況なのですが。

自宅の間取りが私のことなんて全く考えて下さってはいませんでして、玄関トイレ仕事部屋(エアコンあり)>居間エアコンなし)となっている訳です。

トイレにすら行けない座敷牢で私は蒸されております。つらい。

「私の休日をなんだと思っとるんじゃ」と同居人氏に訴えたところ、「俺の仕事をなんだと思っとるんじゃ」と返されました。ですよねー。

でもさ、生活費折半どころか私が多めに払ってるいますよ。家事だって掃除以外は全部私がやってるんです。何も生み出さない奴が仕事中の俺の邪魔してやがる面はやめてほしいのです。

同居人様は仕事してる人の方が休みの人より偉いメソッドを常々仰いますが、100%ヨソで仕事してる私は自宅内で常に弱い立場になるんですけど。

ほら、私が休みゴロゴロしてるのも明日仕事に備えて英気を養ってる訳ですよ。つまりこれも仕事の一部っちゃ一部ですよ。

しろ一緒に住んでるやつに迷惑かけながら仕事する形態って、こっちに悪びれながらやるのが当然なんじゃないんですかねええ?

などと思いの丈を同居人に打ち明けてみましたが、やはり仕事中の人間の方が偉いメソッドは彼の中で強固であり認識を覆すことはできませんでしたとさ。

上記私の主張は筋通ってる気がするんだけどなあ。それとも彼の言い分こそ生きとし生けるもの共通正論で、すなわち私は文句言える立場じゃねえなんでしょうか。

なにこの休日

2018-06-29

anond:20180629124200

親にやる分なら1万程度でも喜ぶで

子供にやる分なら生活費諸々考えると最低線あるだろうけど

[]2018年6月28日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009521962231.248
0180700087.537.5
0263557488.543
03243188132.846
04127994666.268
05844956.125
06245043210.190.5
07476129130.454
086810283151.261.5
091721529088.938.5
1020121554107.234
1118422144120.347.5
1221524875115.744
132001477173.938
14176907051.532.5
152151632975.938
161691206571.434
1710115909157.551
1812828830225.244.5
1915419918129.357
201901437375.630
211831806798.754
2220026203131.042.5
231631497091.831
1日3072341990111.341

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(337), 自分(232), 増田(211), 先生(169), 低能(154), 話(136), 今(117), 人間(96), 前(95), 日本(92), 問題(86), 好き(85), ネット(71), あと(70), 普通(69), 相手(69), 仕事(65), 子供(65), ー(63), 無視(63), 必要(63), 意味(62), 感じ(56), 発言(55), 気(55), 関係(55), 最近(54), 理解(53), 言葉(52), 他(51), hagex(50), 事件(50), 男(49), 意見(48), 場合(48), 理由(47), 今日(47), 金(47), 頭(46), 時間(45), 批判(45), 情報(44), 社会(43), 存在(43), 否定(42), 元増田(42), 気持ち(42), レベル(42), ブログ(41), 奴(40), 事実(40), 目(40), 内容(40), 別(39), 記事(39), 勝手(39), 通報(38), 女(38), 安倍(38), じゃなくて(37), 他人(37), 無理(36), 嫌(36), 説明(36), コメント(36), 結果(36), 店(36), 一番(36), 嫌い(36), いや(35), 確か(35), 手(35), Hagex(34), 全部(34), 個人(34), 横(34), 国(34), 女性(34), サービス(33), 絶対(33), 自民党(33), 安倍総理(32), バカ(32), 状態(32), 感覚(32), ただ(32), 明らか(31), 世界(31), 完全(31), 部分(30), まとも(30), 周り(30), 会社(30), 最初(30), 全て(30), 運営(30), 話題(30), サイト(30), 対応(30), 時点(30), 責任(30)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(211), 日本(92), hagex(50), 元増田(42), ブログ(41), 安倍(38), じゃなくて(37), Hagex(34), 自民党(33), 安倍総理(32), 食べログ(28), 可能性(27), ブコメ(24), twitter(22), 無敵の人(22), Twitter(21), いない(21), リアル(21), なのか(20), はてブ(18), 被害者(18), 何度(17), トラバ(17), わからん(17), いいんじゃない(16), 殺人鬼(16), ブクマ(16), ブロガー(15), ポリコレ(15), ツイッター(15), 安倍晋三(15), マジで(15), キチガイ(14), 殺人事件(14), 個人的(14), 1人(14), 加害者(14), 東京(14), にも(14), 2018年(13), 安倍自民党(13), ハゲックス(13), 基本的(12), 誹謗中傷(12), …。(12), 生活費(12), 韓国(12), 自治厨(12), ネトウヨ(12), 1日(11), 一緒に(11), ID(11), 夫婦(11), アレ(11), ブックマーク(10), 価値観(10), 安倍政権(10), カス(10), 飲食店(10), w(10), はてな民(10), いいね(10), スマホ(10), イケメン(10), PC(10), ネット弁慶(9), BAN(9), 金(9), アメリカ(9), ネット右翼(9), ベトナム人(9), はてなー(9), 罵詈雑言(9), 10万(9), 自衛隊(9), キモ(9), 松本(9), ホッテントリ(8), ブクマカ(8), 安倍首相(8), ホットペッパー(8), ロスジェネ(8), クソサヨ(8), ポーランド(8), 2人(8), なんだろう(8), な!(8), はてサ(8), 精神科(8), 安倍晋三首相(8), かもしれん(8), あほ(8), 利用者(8), ???(8), はてなブックマーク(8), 普通に(8), hatena(8), SNS(8), トレタ(7), ゲス(7), はあちゅう(7), A(7), 北朝鮮(7), 精神的(7), プロバイダ(7), ある意味(7), 中国(7), ワールドカップ(7), 10年(7), .s(7), 悪いこと(7), 異常者(7), イケハヤ(7), 容疑者(7), topisyu(7), IDコール(7), ヘイト(7), アプリ(7), キモい(7), s(7), 正当性(7), この国(7), wordpress(7), 2日(7)

頻出トラックバック先(簡易)

低能先生本名松本英光)に同情する奴等ってザ・クソサヨだよな /20180628103430(37), ■①食べログネット予約が腹立つ理由を、飲食店中の人が述べるよ【追記あり】① /20180628040254(18), ■受付嬢になりたかった。 /20180628030417(13), ■数年前、精神科にかよってたけど、精神科で治るとは信じられません /20180626204002(9), ■ /20180627181148(9), ■はてな匿名ダイアリーって誰が見てんの? /20180628140117(9), ■某県の山奥の施設隔離されているけれどココは楽園だよ /20180627181632(8), (タイトル不明) /20180628002207(8), ■なんで飲食店ヘアサロンて自前のサイト持たないの? /20180628115207(7), ■知らないオッサンに尿を飲ませた /20180628211754(7), ■社会人になったら顔を理由に笑い者にされることはない /20180628152321(7), ■ウヨを倒す方法求む /20180628082230(7), ■斗比主=Hagexの奥さん説 /20180627173112(7), ■入社1年目だけど同期が多分辞めるわ。あれは確実にもたない /20180628003159(7), ■ブクマカの格付けがあったほうがいいんじゃないか? /20180628162552(6), ■日本人にしかラムラしない /20180628133032(6), ■ /20180628162934(6), ■“ホンモノの家族”ってなんだ? /20180628125916(6), ■ /20180627204928(6), ■近所のスーパーフードコート心配になる件 /20180627125754(6), ■精子気持ちになって考えたい /20180628081810(6), ■日本のまずいもの /20180628155506(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5356822(4123)

2018-06-28

元彼ロスジェネでした

年上の彼氏と別れた。

同棲をしている間、生活費の4分の3以上を私が出していた。それなりに節制をし、貯金はないわけじゃないが、あるわけでもない。私の給料はそんなもんだ。子どもを作ろうと言われたがこの経済状況で自分産休育休の間の生活費はどうするんだろうと思った。

彼はお金がない。仕事はしているが一人暮らしをするのが難しく感じる程度の手取りしかない。能力がないとは思わない。知的教養があると感じることは多かった。なのになんでこの人はお金が稼げないんだろうと思っていた。

経済的な理由の他にもいくつかの出来事が重なり別れることになった。理由は1つではないが一番大きな理由はなにかと聞かれたら金と答えるだろう。私は1人で暮らしていく分には大丈夫だろうと思える程度の稼ぎはあるが、2人分またはそれ以上の人生を背負うとなると話は別だ。私にはその責任は重過ぎた。

私はあまり過去に興味がないので出会う前の職歴についてはよく知らなかったのだが、彼はいわゆるロスジェネと呼ばれる世代だった。この世代は大変苦労しているらしいとなんとなくは知っていたが、彼が該当することは別れてから気付いた。

ロスジェネ。彼らは社会から見放されチャンスすら与えられなかったらしい。彼がどうにかして掴んだチャンスが私だったのかもしれないと思うことがある。それを振り払った自分極悪人のように感じることがある。幸せにしてあげたかった。たまにハガキが届く。メールではなく、ハガキ。今どこにいるんだろうか。リターンアドレスくらい、書け。

anond:20180628141116

それが、ちゃんと伝えてるんだよね。

光熱費はだいたい1万くらい。

食費は電子マネーに3万いれてるし、

雑費買うとき電子マネーつかうから足りなくなったらアピールしてる。

そして「今月生活費、雑費含めて6万だった」とか言ってるけどてんでダメ

貯金一切してないみたいだから私が貯金してるし

これが彼の分も貯金してるって意味だったら最悪。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん