「教授」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教授とは

2019-01-24

今年5月、博多区の市立中学校柔道部1年の女子生徒(当時13歳)が練習中に「大外刈り」をかけられ、頭を打って死亡した事故について、専門家による第三者委員会委員長=橋爪誠・九州大大学院教授)は24日、報告書をまとめた。事故原因は「複合的」としたが、「大外刈りを用いての受け身練習は時期尚早の可能性があった」と指摘した。

インチキ野郎の特徴

1 出来も分かりもしない事を偉そうに発信

2 やたらと人当たりが良い

3 最終手段→泣くか脅すか黙り込む

4 計画企画だけは偉そうに実行出来なければ人や世間に丸投げ

5 所謂ドラえもんジャイアン理論(お前の物は俺の物、俺の物は俺の物)

6 首を突っ込まなければ良い黙ってれば良い他人世間に口出し

7 登場人物肩書だけは最大限に活用(社長店長先生教授CEO等諸々)

8 有名人関連アピール(例えば自民党大物議員と云々とか、ホンダ役員と云々とか、乃木坂の人気メンバーと云々とか、東大教授と云々とか)

9 7.8と通ずる大手企業アピール(例えばデンソー出資とか、Googleが共同で開発とか、イオン販路販売とか)

2019-01-23

この東京は俺が若い頃に作った

 そのときにしていた職業

 最高裁判事

 

 東京矯正区長

 刑事施設視察委員会大学教授刑法学)

  この東京は俺が指揮を執って若くて危険な時に一気に作った生産性のあるテキストだ。俺を敬え。

卒業生が感じた東洋大学での騒動

東洋大学での騒動

東洋大学 竹中平蔵教授」を批判した学生に退学勧告? これで退学はあまり理不尽 - BLOGOS https://blogos.com/outline/352902/

SNS書き込みがある。

https://www.facebook.com/nobuhiko.utsumi/posts/2072566752821082

https://twitter.com/fjhiro3/status/1087549563940962305

https://twitter.com/fjhiro3/status/1087549563940962305

教授を務める竹中平蔵先生への批判で退学勧告が出されたというけど、さすがにそれは行き過ぎかなと思う。厳重注意くらいで良いのではと思う。

その一方で、竹中先生過去にやってきた事あるいは今やっている事と、今日までこうして東洋大学で教鞭をとっているのを結び付けるのはいかがなものかと思う。

竹中先生が着任したのは俺が3年生か4年生の頃だった。シラバスを見て授業について行けそうに無い(難しそう)と思ったので、竹中先生の授業を履修した事は無かったけど、俺としてはテレビで見た著名人教授として自分大学の、自分所属する学部に着任するというのはすごい事だなと思うし、誇れる事だと思う。

以上、東洋大学卒業生より。

シラバスはここから検索できる。ちなみに、俺が当時見た授業のシラバスは見当たらなかった。

https://g-sys.toyo.ac.jp/syllabus/

anond:20190123132944

別に思ってても別にいいじゃん

オリンピック選手ノーベル賞教授だって100年先には確実に俺らと同じ白い骨

特別な人なんてどこにもいない

50人がかりでほめたたえようと神様でも何でもないただの人は100年後には白骨です

anond:20190122195734

ハハ、やっぱりそういうことが言われてるのか。

俺は職業研究者ルートからは結局脱落したようだが、ポストに執着するばかりでつまらない研究しかできない先輩はアカポスをつかんでいる。まあ人生こんなもんだな。(教授らは惜しんでくれるのだが...)

2019-01-22

いわゆる俺に賛同しない奴は論

https://twitter.com/prspctv/status/1087662703252893696

これの話

学生達がコレに賛同する理由カケラもない

人は悩み事や困り事を沢山抱えているし、例えば家族、例えば人間関係、例えば遊びに病院に飯の種

様々なストレス社会リソースを割かれている現代人間に、他人活動にまで気にかける余裕があるものは珍しい

主張したい内容そのものに「賛同しても良い」と考える学生は少なくはないだろう、大学対応やアレを教授にしている事について疑問なのは確かなだけに

にも関わらず、余裕がないばかりに賛同できなかった潜在的な味方すら

学生の冷たい無視

などと非難し切り捨てる連中とは距離を置いて当然


頭のいい学生はいちいち敵と味方に切り分けたがるコミュニティには近付かない

白黒はっきりしないというだけで、何をしてくるかわからない連中だから

2019-01-21

合法的テロ考えついた

全国の大学先生電話をかけまくるシステム

ただ電話するだけじゃなく、AIが話すので会話は成立する。

でも内容は空っぽ先生疲弊させるためにやるので。

わざと先生が怒るような事も言うの。「先生研究って〇〇大の先生パクリですよね」とか言って。もちろん侮辱罪にならない程度に。

メールでも良い。ツイッターもいいがよりスパムを送りやす媒体の方が良いだろう。勉強熱心な学生を装って言いたい放題。

AIIBMワトソン並みに口達者なエンジンを載せればそう簡単には話を切り上げられない。

かくして教授活動時間を奪い、国の教育研究レベルを下げることに成功するのだった。




何を夢物語のように聞いているお前。もうこの攻撃世界各国で繰り広げられてるんだ。情報戦勝利するため教育機関の先生からテロリストを守るんだ!まずはツイッター辞めさせることから始めような。

東大卒

知り合いの大学教授東大卒なんだけど、正直「クソ」がつくほど頭が悪いんだが東大ってそんなに簡単に入れるもんなの?

漢字も読めない、英語も喋れない、公務員試験程度の一般教養もない、ドイツ留学はずなのにドイツ語は一言も喋れない。

代議士の息子という属性けが残ってて、東大すら裏口はあるような気がするなー

医学部女子差別医学生が考える

現役医大生が、2018年話題になった「私立医大 得点差別問題」を考えてみようと思います

東京医大、志望者めちゃくちゃ減ったらしいですね。むしろまだ志望者がいることに驚いてますけど。

まず医療界の男女差別について

私はまだ実習にあまり行っていないので断言は出来ませんが、まあ、そりゃ女が弱い世界ですよここは。

先輩の女医さんが「なんで医師免許頑張ってとったのに、女だから結婚たからって辞めさせられなきゃいけなかったんだろう。」って愚痴ってましたしね。

普通に講義中に教授女子差別発言しますしね。老害かよ。

女子の方が平均から言えば優秀だと思います。真面目にやってる人が多いから。でも私みたいに底辺ギリギリ低空飛行の女もいるよ。不真面目でも大丈夫から女子高校生がんばって医学部来てくれ、一緒に女子差別妖怪を倒していこう。

女子差別はまじでクソ。色々語りたいけど語ったら1日語っちゃうから黙るけど、本当にクソ。女だって人間からな?当たり前だけど。

下駄履いて医学部に受かった男、本当に無理。もう一回ちゃんと受け直してって思う。

でも「不正入試で受かったか男性医師には診てもらいたくない」という意見には反対する。

流石に医師国家試験まで女の点数下げられてることは無いと思うんだよ。(もし差別があるなら、もう海外医学部を再受験するわ。)

大学に入ったのは不正だったかも知れんが、そこから努力まで否定して「男性医師は嫌、ダメ」というのはまた違う。

大学に入ったとき学力と、医師国家試験にうかるための学力ジャンルが違うからな。

それを踏まえた上で「不正入試合格したこと反省したり申し訳ないと思っていない男性医師は嫌」と言うのは別に反対しない。それはそうですよね。

まあ、誰が不正で受かった医師なのかなんて分からないんですけど。

何が言いたいんかわからなくなってきたけど、

医学部点数操作はクソ。男女差別してたことが明らかになった私大医学部USMLE認定外されればいい。そして志望者が減ればいい。女の医者需要は間違いなくあるんだから、男も女も平等仕事させろ。頼むから

②かと言って男性医師はクソという短絡的な意見賛同できない。まあそれなりに国家試験のために頑張ったと思うよ、皆と同じように。大学に入るための成績と、大学での成績と、医師としての素養別にして考えるべきやで。

あと、浪人生差別されてましたけど、浪人生が点数減らされることは皆知ってたよね…?とは思いました。ちゃん公式資料に「我が医学部女子浪人生(三浪以上)の点数を下げます」とか書いておけばいいのに。そしたら皆受けないのに。

あとあと、高認から医学部うけてる人も差別されたという話を聞いたのですが、それは本当にクソオブクソですね。「きちんと高校行ってストレート大学に来る男子しか認めません!!」ってすごい認識ですね、すごいわ(棒読み)

魔法現実になった世界

約700年前に書かれた玉水物語

その内容は、美しい姫君を目にして心奪われた狐が、そばにいたいと願うあまりきれいな娘に化け女中として仕えるというもの

室町御伽草子、異類恋物語に分類される中世小説である

Twitterトレンドにも乗ったように、この物語百合判断する人は多くいて、市民権を得はじめた百合という概念によかったねと微笑ましい思いがする。

男女の間では成立し得ない、女の子どうしだから成り立つ特別関係を求めるのに、時代関係ないのだということを、どっかの大学教授センター試験に取り上げることで、すっかり忘れていた日本人に思い出させてくれたのだ。

ところで狐の性別は明示されてないが、姫に一目惚れしてまず男性に化けようとするあたり、おそらく男なのだろう。このことについての会話を探すと、この玉水(狐が化けた女の子)はTS娘だ、いやそうではなく男の娘だ、という二つの派閥に大きく分かれているように見える。

だが我々はもはや一昨年までの我々ではなく、我々の手元にはもう一つの概念があってしかるべきはずだ。

玉水物語とは、美少女受肉物語ではないのか。

かわいい美少女といちゃいちゃしたい。その思いが彼(狐)を美少女へと変えた。たしかに、性別も年齢も違う少女になれるなんてことは現実にありはしないと思うだろう。むろん室町においてさえも、物語の中で、しかも狐が妖術を使うという手段をもってしか想定し得なかった。

可能なんだ。

技術進歩は、数百年前のSFとすら捉えられていなかった魔法現実のものとなした。我々は、美少女受肉することができる。

この狐のように。バーチャルだけど。

機械学習の爆進による画像認識音声認識の高速、安定、低価格化。からのfacerigやリップシンク一般化。またMMD界隈を中心に連綿と蓄積されてきた、高品質モデル制作ノウハウMMOSNSで受け継がれてきたアバター文化。もはや当たり前のように感じるマシンの処理速度の継続的な向上。そして、全てを飲み込み軋轢を生みつつ成長する中心にあるVRChat。セカンドライフの頃とは時代が一つ違う。なんと素晴らしい世界ではないか

まだ、インターネットを見渡してもバ美肉について触れている人は多くはない。そもそもバ美肉呼称すること自体が最善かも分からない。しかし確実に技術進歩していて、ちょっといいマシンが手元にあるならば、美少女になるのに必要環境はすでに整っていると言えてしまう。モデリングアシストソフトも充実してきて、極め付けでVRMというデータ形式も作られた。処理能力限界により今はセルルックが主だけれど、そのうちSaya並みのモデルにさえリアルタイムで反映できると信じている。

誰でも受肉できる時は近づいた。

バーチャルYouTuberは確実に認知度を上げてきていて、リアルタイムで動く3Dモデル世間は慣れてきている。そして既存の生身ユーチューバーパイを奪い合いながら、その一部は広義のアイドルとして活動していくのだろう。アイドルがいれば、人が集まる。近づくために受肉する人もきっと多く出てくる。

どうせそのうちみんな受肉するのですよ。そう、みんな美少女になればいい。いんや、なってください、なりましょう。私はそんな世界が見たい。さあさあなたもいざ受肉

700年を経てやっと現実のものとなった、美少女になれる世界の前途を祝って。

2019-01-20

anond:20190120160742

1.当人しかからないこと

2.指導教授ならわかること。

3.近くの研究者ならわかること。

4.遠目の研究者でもわかるが素人にはまだわからないこと。

5.素人にもわかること。

の段階が有るとは思うわ。

ただ、素人にもわかることぐらいにきたらあとは企業の話だとは思うけどな。

無論、総額を増やさないとならないことに異論はない。かつ、でかい額の話であれば、遠目の研究者でもわかる必要はあると思う。

だけど、各段階「全部」が重要なのだから、全フェーズそれぞれを充実させる必要があると思う。無論、1。2用に各大学裁量がある金を充実させるのもしないとならないと思う。

2019-01-19

今日やったこと、無為休日

SAO観た。

約束のネバーランド観た。

ガンダムZZ 28話 29話 観た。

朝飯兼昼飯にコーフレーク食べた。

いくら持ってるのか計算した。

ツイッターで気になった人のツイートを一番下まで見た。

調理パンを2個食べた。

YouTubeヒカキンセイキンデコピンオモチャで大はしゃぎしてる動画を見た。

レポートの表紙だけ書いた。

タイピングゲーム遊んだ

音楽を聴いた。

教授の「日本人コミュ力低いですからね?」という発言を思い出してイライラした。曖昧でそれっぽいことをしたり顔で言う奴が嫌いだ。

夜ご飯青椒肉絲を作って食べた。美味しかった。

酒を飲んだ。ジュースみたいな酒だった。

そんだけ。

平成20年に文科省局長らに対し脅迫行為をした被告に対し、再審無罪判決 東京地裁

 平成20年11月に、インターネットはてなダイアリー2ちゃんねるで、文科省局長東大教授女性最高裁判事

らに対して「自宅で順次殺害する」との書き込みをしたとして、脅迫罪に問われていた元被告東京地裁に起こしていた

再審請求に対して、東京地裁は、17日、元被告無罪とする再審判決をした。任介辰哉裁判長は「当時の社会的空気

被告人の性格書き込み動機被害者らとの関係性を総合考慮すると、書き込みは、単に被害者らが自分ブログに対して

反応しなかったこから、閲覧を強制するためにした意思表示しかし、単にインターネットにおける漠然とした書き込み

強要行為として犯罪に当たるが、実質は、大人に対する子供のおねだりの域を出るものではなく、そもそも脅迫行為では

ないし、強要行為としても反社会性が微小で、刑事処罰必要性がなく、捜査自体も、形式的かつ無機質に行われており

その実質は子供に対する叱責であり、刑事処分の体を成しておらず、確定判決無効」と指摘し、元被告無罪とした。

 なお、本件再審開始決定については、東京地検及び東京高検即時抗告をしていたが、いずれも東京高裁最高裁棄却

され、17日に再審が行われた。本件再審無罪について、稲田信夫検事総長は、判決内容を精査した上、最高裁判所に

非常上告をすることを検討するとしている。

判決

http://d.hatena.ne.jp/xedamame0/

時事通信社

何がしたいのか分からないまま人生が終わった

小さい頃から逃げてばかりいた。

近所の子供たちが遊んでいるのを離れたところから見ているだけの自分に、親は「よして」と言うように教えてくれた。漢字で書くと「寄せて」になるのだろうか、仲間に入れてほしいというような意味だ。ついに一度も言わなかった。

家の中でばかり遊んでいた。本もゲームもそれなりに与えられてたので退屈はしなかった。テレビアニメ特撮をやってるときだけ見ていたが、ドラマ歌番組には興味がわかなかった。

幼稚園小学校は真っ暗なジャングルだった。そこら中に猛獣が潜んでいて、油断すると噛みつかれる。顔も名前もわからない「ともだち」たちから笑われ、小突かれ、追い回された記憶ばかり残っている。

教室にいると何が飛んでくるかわからいから、隠れ場所を探して校内をさまよった。目を閉じたら何をされるかわからいから、まばたきするのも怖かった。

このまま公立中学に行ったら殺されるに違いないという親の判断進学校を目指すことになった。進学校が何なのかもよく分からなかったが、言われるままに頑張った結果まあまあそこそこの私立に引っかかった。

公立を知らないので私立がマシだったのかどうかは分からない。同級生は相変わらず猛獣の群れだったが、目立った不良グループとかはいなかった。大きな図書室があったので、空いた時間に通いつめた。帰り道にあった古本屋お気に入り場所だった。家からバスで一時間くらいかかったが、本を読むには丁度よくて時々乗り過ごした。

せっかく入った進学校だが、勉強を頑張った記憶は無い。授業中は教科書落書きばかりして、溜まった妄想秘密ノートに描き連ねた。入学後に部活を選ぶ機会があったが、入ろうとした部の先輩に初回で約束をすっぽかされてそのまま無かったことになった。中高一貫だったので何の区切りもなくただ学年の数字だけ増えていった。

高校を出たら大学へ行くものらしいとは聞いていたが、受験の仕組みとかはまるで理解しておらず模試センター試験区別もついてなかった。どの大学に行きたいのかと言われても特に思いつかなかったので、自分の成績で向いていそうな学部適当に受けた。

一浪して隣県の国立に入り、仕送りもらってアパート一人暮らしを始めた。山と田んぼばかりの実家と比べるとずいぶん都会だったが、主に利用したのはスーパー百均古本屋古ゲーム屋くらいだった。アルバイトはせず、与えられた金額範囲いか生活するかばかり考えていた。

講義はどれも興味深かったし、図書館も大きかった。パソコンインターネットにも初めて触れた。けれど溜まっていくのは雑学ばかりで、何を目指して進めばよいのかが分からないままだった。

この頃には周りの人間猛獣ではなくなったが、自分から近づく気にはなれなかった。声をかけてくれる人もいてサークル活動などもやってみたが、結局はどの付き合いも長続きしなかった。人と関わって舞い上がる自分への嫌悪感と、夢や目標をもって進む人への劣等感で押しつぶされそうだった。

ノート落書きは続いていたが、書けば書くほど自分空っぽさを見せつけられた。オリジナルだと思っていた設定もデザインも誰かの真似でしかなかった。愛も理想言葉だけで、何一つ信じてなんかいなかった。

つまづきながら単位は取っていったが、論文が書けなかった。研究したいテーマなんて何一つ思いつかない。自分がやりたいことも、やるべきことも、できることも何も見えなかった。院に行けるような頭が無いのは分かっていたし、学んだことを社会で役だてるイメージもまるで出来なかった。

あてがわれた研究室で無意味に悩んでくすぶって、二回留年してから卒業した。教授に与えられたテーマそのままに本とネットでかき集めた文章をつぎはぎしただけの卒論を提出して、実家へ逃げ帰った。

家でただ寝ているわけにもいかないので就職活動をはじめたが、大卒肩書きしかない、やりたい仕事もできそうな仕事も分からない人間を雇ってくれる会社など見つかる訳がない。取りあえずどこでも良いので働いてみてから考えればという助言に従って、隣町の食品倉庫で時給労働をすることにした。取りあえずのはずだったが、そのまま十数年たった。

肉体労働苦痛だったが何年かすると慣れた。基本的には書かれた数字にあわせて箱を動かすだけなので頭を使う必要は無い。周囲に人はいるが朝の挨拶トラブルの報告以外で話すことは無い。毎日たくさんの箱が出荷されていくが、買い手のことはラベルに書かれた名前しかからない。ただただ箱を運び続けている。

学生アルバイトでも務まるような仕事から給料もその程度だ。実家住まいのおかげで多少の貯金はできたが、病気などで大きな出費があれば簡単に消し飛ぶだろう。別の仕事を探すべきだったが、こんな簡単仕事ですら苦労する自分に他の仕事などできるだろうかと思うと身動きが取れなくなった。

日々の暮らしのものには不満は無い。食べるには困らないし、仕事上のストレスくらいなら家でお菓子を食べてゲームしていれば解消できる。会社以外で人に会うことがないので服にも身だしなみにもこだわる理由が無い。特に行きたい場所もないし会いたい人もいない。飲まないし打たないし買わない。

このあいだ四十歳になった。独りのまま四十を過ぎると妖精になるなんて言ったもんだが、実際に妖精郷というのはこんなふうかも知れない。苦労が無い代わりに、新しいことも起こらない。小雨の降る午後のように、静かにただ夜を待つだけの時間

今週は先週と似たような週だった。来週も同じだろう。来月も、来年も、かわりばえのしない日々がただ続いていく。そうする内にいずれ親が倒れる。そして自分が。人生に残された大きなイベントは、もうそれくらいしか無い。

すでに自分人生は終わった、と思う。死んでいないだけで生きてもいない。小さな目標はいくらでも立てられるけど、それが他の何かにつながっていくことが無い。

自分は何がしたいのか、考えても結局わからないままだった。空っぽのまま生まれ空っぽのまま死ぬのだと思うと、少し寂しい。

ソーシャル乞食

大学院ゼミメンバーグループチャットあるんだ。

OBOG現役生ありの交流目当てのやつなんだけど、教授から加入依頼されたので

面倒だけど入ったわけ。

OBOGはみなそこそこの企業に勤務してるし就職とかスカウトかにもある程度

効果があるみたく割とよい感じに運営されてるよう。

そんななか、ここんとこ急に増えてきたのが、クラウドファンディング資金提供依頼。

それも「海外日本の歌を広めたい(個人で)」とか、そんなんばっかりで、しか

随行者のコスト滞在費とか全部資金調達しようとしてるわけ。浅ましいにも程がある。

当然資金も集まらいから小銭持ってるOBOGに毎日のように連絡がくる。

あー、うちの大学乞食が湧いてきたなあ、と思ったので

自己満クラウドファンディングに誰が投資するわけねーだろ」や

「そんなんで就職有利にはならんよ」とポストしたらクッソ荒れたw

この発言きっかけでグループからはBANされた。まあ、結果オーライ

そのあと「就職相談乗って欲しい」って連絡が厚かましくも来るんだが、

どういう頭してるんだろう。自分大手の人事で採用に関与してるけど。

2019-01-18

anond:20190118163511

教授に「OOOこういう理由で、14個の課題の1つしか終わっていません。

本日中に終わりそうにないので申し訳ありませんが期限を延長していただけないでしょうか?」

と現状報告しておいたほうがいいぞう

「どうせ採点は週明けだから」ってこともあるし。

anond:20190118094851

そうか

IPS細胞はありまあすの教授はうまくいけば大ぜいを救わないか

救えないとしても一瞬の希望の光が見えた人は大勢いると思うしそんなことが可能だったんかとそこに進む優等生も増えたと思うよ

2019-01-17

阪神淡路大震災の思い出

あの頃、私は大阪大学研究室で、毎日ひぃひぃ言いながら研究に明け暮れる日々だった……とか書くと、何自慢してるんだ、とか言われそうなのだけど、なかなか良い結果が出ずにひぃひぃ言っていただけの話で、色々辛い思い出ばかりの時期だったのだ。

そんなときに来たのがあの地震だった。私は深夜に戻って寝ていた下宿であの地震に遭遇したのだが、幸いそこは大した被害はなかった(室内はぐちゃぐちゃになったけれど)。しか大学は、あちこち建物の窓が割れていたり、ある建物最上階ではボヤになったり、実験に使っていた装置のアラインメントが狂っていたり……と、色々と問題が出て、その後も何か月もの間尾を引いた。友達の一人は、家の壁が抜けてしまい半壊認定、そして転居することになったのだが、もともとが貧乏人(馬鹿にしているのではなく、私も同様の貧乏人だった)だったので、見舞金で一種焼け太りとでもいうような状態だった……いや、でもあの忙しい時期に引っ越すのはそれはそれで大変だったと思うけど。後輩のひとりは家が全壊し、しばらく研究室に住み着いていた。よく研究室シンクで、湯沸器で行水していたっけ(後で考えるに、体育館にでも行けばシャワー位ありそうなものなのだが)。

そして……ここからがこの文章の本題であるあの日から一週間程過ぎた頃、隣の学科教授が亡くなったという話が聞こえてきたのだ。その教授はある分野ではかなりのビッグネームで、私も概論のような授業でその教授の授業を受けたことがあったのだが、私の専門分野とは微妙にずれたものだったので、それ以上の関係というのはなかった。ただ、そのときの状況は、そんな位置にある私から見ても何やら奇妙なものであった。普通教授が亡くなったら、それはそれなりに騒ぎになる。病気療養中のところ、とかいうならまだ準備ができているかもしれないが、聞いてみると、やはりあの震災で亡くなられたのだというのだ。だったら尚更、騒ぎになってもよさそうなものではないかしかも一週間過ぎてから……どういうことなのだろうか。

友達に一人だけ、その学科学生がいたので、学内で見かけたときに思い切って聞いてみたのだ。彼は言葉少なく、

ちょっとな……」

ちょっと、って、何よ」

「色々あるんや。言われへんこともあるんや」

言われへんこと……そのときは、ちょっと想像がつかなかった。まあ、周囲の目もある学内から、話そうにも話せないことでもあるかもしれないんだが……でも、殺されたとかいうならまた別だけど、そういうわけでもなさそうだ。一体、何が問題なのだろうか。

共通の知人の家で遊ぶことがあったので、思い切ってもう一度聞いてみると、ようやく彼は事の経緯を教えてくれたのだった。

その教授は、最初行方不明という話になったのだった。確かに震災があったわけだが、その教授の家があったのは大阪である大阪も、場所によっては確かに酷いことになっていたのだけど、その教授の家はそういうこともなかったらしい。しかし、教授と連絡が取れない。そうなって三日が過ぎたとき、思いもよらぬ報せがきた。神戸市内のある倒壊家屋で、その教授遺体発見されたというのである

「……何故そんなことに」

「……俺もな、話聞いて、最初分からんかったんや」

「で?」

「その家屋、ってのが問題なわけよ」

教授遺体と共に、一人の女性遺体発見された。そして判明したのだが、この女性教授愛人だったのだ。つまり、この教授神戸市内に妾宅があり、そこに滞在していたときにあの地震に遭遇、倒壊した家屋の中で亡くなったということらしい。

「……そんなことって」

「あるのか、って思うやろ? 俺もそう思ったけど、事実そういうことらしい」

しかし、じゃあ何故その後更に時間がかかったわけよ」

恋人でなく愛人と書いたこからもお分かりかと思うが、教授には家庭があり、夫人がおられた。その夫人が、教授遺体の引き取りを拒絶し、その後の説得に対してもなかなか翻意しなかったのだという。まあ、この夫人心中を思えば、むべなるかなとも思うわけだ。三日間、消息心配していたその矢先に、思いもかけぬ場所で思いもかけぬ経緯で命を失い、しかもそれが自分への裏切りとセットになって報されたというのだから

こういう学界のビッグネームが亡くなったときには、その弟子や同じ分野の研究者達が「追悼論文集」をまとめ、出版するのが通例である一年近くの後、この教授の追悼論文集が出版され、私の研究室にも回ってきた。教授をしのぶコメントに目を通してみたけれど、「不幸な事故に遭われ……」としか書かれていない。私もいくつかこの手の論文集を目にしたことがあるけれど、何々という病気で闘病され、とか、これこれの事故に遭われ、とか、少々リアルな話が書かれていることが多いものであるしかし、そりゃあ弟子業界関係者も、今回ばかりは書きようがない。論文集を読むだけでは、何かその教授がすっと消えうせたかのようにしか思われない。そんな印象が今も強く残っている。

私はこのことから何を学んだか。いか天災であったとしても、この教授は、自分が死んでしまえば後のことは知らない……などとはとても言えない程に、残された人を深く、多く傷付けることになってしまったわけだ。家族だけでなく、自分の育てた弟子と言ってよい研究者達も、師匠を突然失った喪失感を抱えつつ、その師匠のこんなことをどう扱ったらいいものか、と困惑し、悩みながら後始末をするはめになったわけだ。どれ程高潔に、後々の準備をして死んでいく人であったとしても、そういうものを完全に残さずに逝くことはできないだろうけど、やはりあれはまずかった。自分がある日この世から消えて、その後に残される近しい人達のためにも、誠実に生きていかなければならない。いや、それ以前に、自分がそういうことに対して誠実になりたいと思えるような、そんな生き方をしなければならないんじゃないか。そう思ったのである

お前の感受性が枯渇してるから何も感じなかっただけで

 2008年11月から2009年1月にかけて起きた秋葉加藤の乱小泉事件中央大理工学部教授惨殺事件などの影響で

お前の娘が大ショック受けて死んだからインターネットも滅んでいるし、ツイッターも停止状態で、ニコニコツイキャス

ゴミになってるし、エロイプ文化も消えたわけで、要は、昔日本にあった性感に刃向おうとする悪人のお前が、親、娘ごと

殺されただけの話だろ。誰かが殺さない限り、やり始めたら止まらいからな。殺すしかなかったんだよ、昔のよいムード

守るために。

2019-01-15

anond:20190115114126

アメリカンジョークだとこれも有名だな。

ジョー酒場論理学教授と知り合った。

論理学ってのはどういったもんですか?」

「やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」

「ありますよ」

「ということは、広い庭があるわけですね?」

「その通り!うちには広い庭があります

「ということは、一戸建てですね?」

「その通り!一戸建てです」

「ということは、ご家族がいますね?」

「その通り!妻と2人の子供がいます

「ということは、あなたホモではないですね?」

「その通り!ホモじゃありません」

「つまりこれが論理学ですよ」

「なるほど!」

深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。

論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?」

「いや。ないよ」

「ということは、君はホモだな!!」

国立大学教授「才能もない、努力もしない人たちがテレビの前で夢を見る。それが、スポーツ」 [324064431]

219 名前番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイWW ddde-gvhH)[sage] 投稿日:2019/01/14(月) 18:50:07.00 IDIErVjSkc0

スポーツは筋書きのないドラマ

とよく言われるが、

予測不可能からこそはまるのだろう。

勝利報酬としてドーパミンを得て、

幸福を感じるのだろう。

人は不確実なものにほどはまりやすい。

バイ

バラススキナー



265 名前番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイW faae-7P7D)[] 投稿日:2019/01/14(月) 19:24:15.75 ID0Dbb5Qel0

スポーツ他力本願の感動の部分は切り離して考えるべきだよね

スポーツは、ルールに基づいた不確実性のある状況を楽しめる

ギャンブルと同じく、不確実性を楽しめるように設計された娯楽という側面もある

必ずしも夢を見るために見ている訳ではない

他力本願の感動」の本質は「他者への賞賛」であり、

スポーツ関係なく、学業だろうが仕事だろうが、他者努力に感動するのは当然のこと

しろ他者への賞賛を軽視するこの人の人間性にこそ問題があるのではないか

国立大学教授「才能もない、努力もしない人たちがテレビの前で夢を見る。それが、スポーツ」 [324064431]

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1547454335/

2019-01-13

anond:20190113160405

そもそも、客から少額の金をとっての起業支援モデルって成り立つのかなぁ?と思う。

すべての起業志願者は、営業出身か、技術出身か、どちらもない学生か。技術営業も両方こなさないとならない起業家になるには全員絶対的能力不足。

んだけど、起業からカネを受け取ってしまえば起業家は客になる。厳しいことは言えなくなる。

役所に雇われたコンサルタントか、大学とつながりがある成功した起業家/コンサルタント/教授か、成功した起業家本人の出資を見越したボランティアか。

役所大学に対してコンサルタントでも教授でも「雇われてる」のは起業家に厳しいことを言って、クレームになればこれまた面倒。

、、、、事実上成功した起業家のエンジェル投資見込んだボランティアしか成り立たなくね?

といっても、あの人に教えてもらえば、楽して儲かるネタをおしえてくれる、、、、みたいな甘えた乞食ワナビーの面倒ばかり見てたらそれだけで疲弊するだろう。

今の東大はもう発狂しているらしいぞ

 2005年以前は、かなりガチ地頭のいい奴を採用するために知恵をひねっていたらしいが、

2007年以降は、東大を、金儲けのための経由地点としか思わないクサマンコやクソチンポしか

東大に来なくなったことを知って、高齢化してつまらなくなった東大教授が、いかにこのクソガキ

どもにとってつまらない問題をひねり出すかしか考えてないし、どうせ絶対に解けるわけない問題

出していた時期あったし、最近はもうストレートいじめる以外に意味は無くて、答案もある程度

加味するが、150点しか取れなくても性格が可愛かったら採用しているとか、滅茶苦茶らしい

採点答案も闇に葬ってるし、開示請求の点数が本当かどうかも分からないし、もう東大は頭いい奴を

集めるのを止めたらしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん