「教授」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教授とは

2020-06-04

日本大学って折衝とか政治力ないと生き残れなそうだし

教授とか研究者って全然発達障害者向けに見えないわ

日本海外じゃ事情全然違いそう

テンプルグランディンのアスペルガーのためのハローワーク読んだけど

グランディじしん当事者ながら大学教授から知的労働ホワイトワーカー推しで俺みたいなただの無能には役立たねえよって思ったな

2020-06-03

[]2020年はてブのCOVID-19関連エントリトップ40リスト

[あとで読む]タグが減少した中それに代わって数を増やしたタグはおそらくCOVID−19関連だろう。一体どんなエントリーはてブは選んでくれていたのだろうか。

2020年に入ってからはてブホットエントリ(総合)で月内に数多く[COVID-19], [SARS-CoV-2], [2019-nCoV], [corona], [coronavirus], [新型コロナウイルス], [新型コロナ], [武漢ウイルス], [武漢肺炎], [新型肺炎], [コロナウイルス]タグを集めたエントリを調べてみた。日時は初ブクマの日時。

198tags/2292users 0403「NY感染体験記(未確定)」|qanta|note, 2020-04-03 08:07

166tags/2503users 総説 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)|中外医学Online|note, 2020-03-09 15:24

159tags/1677users 緊急事態宣言から3週間 流行状況はどう変わったか(忽那賢志) - 個人 - Yahoo!ニュース, 2020-04-29 22:25

139tags/1569users イラスト図解! これが新型コロナウイルスSARS-CoV-2)だ|ぬまがさワタリnote, 2020-04-09 22:41

134tags/2672users ブログ: 「平常に戻る」ことはない, 2020-04-18 12:19

130tags/1447users ヨーロッパコロナ感染して入院した話 - にゃんぶろ, 2020-04-05 23:55

129tags/2534users 【書き起こし】岩田健太郎さんのYouTube動画ダイヤモンドプリンセスCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。」の書き起こし, 2020-02-19 05:26

128tags/2071users 一人暮らし新型コロナウイルスにかかった話|ROnote, 2020-04-18 14:43

113tags/2505users 24暮らしてきたイタリアが、大変なことになっている。 | ピエモンテのしあわせマダミン2, 2020-03-22 07:18

111tags/2125users コメディアン志村けんさん死去 新型コロナ感染肺炎発症 | NHKニュース, 2020-03-30 09:49

110tags/1229users [PDF]COVID-19への対策概念 | 東北大学大学院医学研究科・押谷仁, 2020-03-31 22:12

109tags/1481users 「このままでは8割減できない」 「8割おじさん」こと西浦博教授が、コロナ拡大阻止でこの数字にこだわる理由 | BuzzFeed, 2020-04-11 12:18

105tags/1850users 医療現場から四谷三丁目note, 2020-04-10 12:02

96tags/1050users 新型コロナ回復者に免疫あるか不明 WHOが警告 (写真=ロイター) :日本経済新聞, 2020-04-14 04:57

88tags/1709users 事実に誠意を - 楽園こちら側, 2020-03-27 09:48

86tags/1232users 全店舗閉店して会社清算することに決めました|福井寿和|note, 2020-05-08 23:08

82tags/1630users 医療現場より②|四谷三丁目note, 2020-04-19 23:38

81tags/1296users 新型コロナウイルスの国別感染者数(中国以外) | Flourish, 2020-03-08 18:32

76tags/1087users 個人でのPCR検査キットの使用は控えましょう(忽那賢志) - 個人 - Yahoo!ニュース, 2020-04-22 08:16

76tags/2599users アフリカ出身京都精華大サコ学長 コロナ問題でわかった「日本人のホンネ」 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット), 2020-05-14 18:06

70tags/985users これで「軽症」と言うのか。新型コロナ感染入院中、渡辺一誠さんの手記 | Forbes JAPANフォーブス ジャパン), 2020-04-01 19:45

70tags/1059users 【岩田健太郎医師感染爆発を押さえた西浦博先生の『本当の貢献』とは」【緊急連載①】】 | BEST T!MESコラム, 2020-05-27 13:50

66tags/1536users 山中伸弥提言, 2020-04-01 17:42

65tags/1710users コンテンツがありません(岩田医師動画に対する高山医師Facebookにおけるコメント), 2020-02-19 23:23

64tags/803users 8割おじさん・西浦教授が語る「コロナ新事実」 | コロナ戦争を読み解く | 東洋経済オンライン | 経済ニュース新基準, 2020-05-26 06:32

63tags/761users 岩田健太郎「手指消毒がコロナに1番効く理由」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュース新基準, 2020-05-04 06:37

62tags/1032users 「日本人幻想を抱く」新型コロナと闘うウイルス学者の『情熱大陸』のドキュメントがすごい!(追記あり)(水島宏明) - 個人 - Yahoo!ニュース, 2020-04-13 09:26

62tags/1578users 「家に居ろ」が通用しない。新型コロナに悩む歌舞伎町現実 | Forbes JAPANフォーブス ジャパン), 2020-04-28 19:22

60tags/1045users はしもとがく(橋本岳on Twitter: "ちなみに、現地はこんな感じ。画像では字が読みにくいですが、左手が清潔ルート、右側が不潔ルートです。 https://t.co/HBvFNsTH4M", 2020-02-20 12:18

60tags/1705users ロックダウンNZ東京都知事の会見をみてひっくり返りそうになったので長いけど読んでほしい。|ZKASH|note, 2020-03-29 10:15

60tags/756users なぜ日本ではコロナウイルス流行が(それほど)起きていないのか、そしてなぜ東京で増えているか。 - 楽園こちら側, 2020-04-03 19:46

60tags/785users PCR論争に寄せて─PCR検査を行っている立場から検査の飛躍的増大を求める声に:日経メディカル, 2020-04-30 08:17

59tags/603users 「欧米に近い外出制限を」 西浦博教授感染者試算  :日本経済新聞, 2020-04-03 12:14

59tags/663users COVID-19に罹患した医師証言日経メディカル, 2020-04-16 08:43

58tags/1345users 知事からメッセージ 令和2年4月27日 | 和歌山県, 2020-04-28 12:59

58tags/596users COVID-19はサイトカインストーム症候群である | 日本医師COVID-19有識者会議, 2020-05-29 22:19

57tags/962users 町山智浩 ロックダウンから2週間が経過したアメリカ暮らしを語る, 2020-03-31 20:40

57tags/809users なぜ日本はまあまあ防疫できているのか(私的仮説まとめ)|ショーンKY|note, 2020-04-22 22:14

56tags/686users 【プレスリリース医薬部外品および雑貨新型コロナウイルスSARS-CoV-2)不活化効果について | 日本研究.com, 2020-04-17 19:33

55tags/1247users 岩田健太郎非科学的なコロナ対策が危ない」 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン | 経済ニュース新基準, 2020-03-12 06:26

55tags/538users 新型コロナの「遺伝指紋」を作成した結果、日本ヨーロッパ型が侵入したことが判明 | ナゾジー, 2020-04-21 18:21

55tags/953users 人は新型コロナにかかるとどうなるのか。|Kei Yoshimizu|note, 2020-04-21 20:59

anond:20200603185042

東大法学部の授業の核心は民法第一から民法四部にある

  本来は、民法によって社会をよくすること自体東大法学部に狙いだから東大法学部に進学した場合民法第一から第4部を受講しなければ

何もしたことにはならない。  商法民訴法は、民法に付随する刺身のつまであって、あまり本格的に専門とする学者もいない。商法民法特別法くらいの扱いだし

  民訴法はただの手続法だから熱心に研究する人は本来はいない。

     東大法学部王道私法コースであって、公法コース二の次公法は、憲法行政法から成り、そこそこの研究者がいるが、民事法ほどではない。

    著作権法知的財産法、医事法、などは単なる行政法の一部に過ぎないので、まっとうな研究はいない。

       国際公法国際私法もあまり人気がなく、国際私法民法学者の一部がついでにやっていて、国際公法最近の重鎮は大沼保昭程度

     刑法刑訴法も、社会をよくするためのツールとなるので、一定の有名な研究者がいるが、民法が真っ先に来ることを忘れてはいけない。

  公法私法にまたがる労働法経済法(独占禁止法など)の、細かい分野にも以下のとおり一定研究者がいるがあまり有名ではない。

労働法

荒木尚志 - 東京大学教授 東京大学大学院修了

菅野和夫 - 中央労働委員会会長 東京大学名誉教授 元明大学法科大学院教授 東京大学卒業

末弘厳太郎 - 「民法」参照

水町勇一郎 - 東京大学助教授 東京大学卒業

経済

白石忠志 - 東京大学教授 東京大学卒業

素晴らしい民法学者と、ダメ民法学

   我が国において明治時代に導入せられた民法は、人々の間の関係性をよくするためのものであって、これに貢献した民法学者と、悪文しか書かなくなった学者と色々いる

     主に名が通っている民法学者いかに列挙するが、人格識見に優れた者と、悪人が半々に混ざっている。前者には、民事法を用いて社会をよくしようという思いがあるが、

そうでない学者はただの専門家クズ

淡路剛久 - 立教大学名誉教授 東京大学卒業

幾代通 - 東北大学名誉教授 東京帝国大学卒業

生熊長幸 - 立命館大学教授 東北大学卒業

内田貴 - 法務省参与東京大学教授 東京大学卒業

梅謙次郎 -元東京帝国大学法科大学学長

近江幸治 - 早稲田大学教授 弁護士 早稲田大学大学院修了

大村敦志 - 東京大学教授 東京大学卒業

奥田昌道 - 同志社大学法科大学院教授 京都大学名誉教授最高裁判所判事 京都大学卒業

於保不二雄 - 京都大学名誉教授 京都大学卒業

戒能通孝 - 元東京都立大学教授早稲田大学教授 弁護士 東京大学卒業

角紀代恵 - 立教大学教授 東京大学卒業

窪田充見 - 神戸大学教授 京都大学卒業

来栖三郎 - 元東京大学教授 東京大学卒業

佐藤岩昭 - 上智大学教授 東京大学大学院修了

潮見佳男 - 京都大学教授 京都大学大学院修了

四宮和夫 - 元東京大学教授 東京帝国大学卒業

末弘厳太郎 - 東京大学名誉教授 東京帝国大学卒業

鈴木禄彌 - 東北大学名誉教授 東京帝国大学卒業

道垣内弘人 - 東京大学教授 東京大学卒業

新美育文 - 明治大学教授 名古屋大学卒業

能見善久 - 学習院大学教授 東京大学名誉教授 東京大学卒業

鳩山秀夫 - 元東京大学教授 東京帝国大学卒業

平井宜雄 - 東京大学名誉教授筑波大学教授 専修大学教授

星野英一 - 元東京大学教授 東京大学卒業

穂積重遠 - 元東京大学教授最高裁判所判事

穂積陳重 - 元東京帝大法科大学長 元枢密院議長 英吉利法律学校(現中央大学創設者のひとり ロンドン大学卒業

森田修 - 東京大学教授 東京大学大学院修了

森田宏樹 - 東京大学教授 東京大学卒業

我妻栄 - 元東京大学教授 東京帝国大学卒業

2020-06-02

東大法学部平成18年から悪化した理由

  わたくしは平成15年に東大文Ⅰ採用され、17年に法学部に進学したが、17年までは東京成功していたので初期講義に当たっていた

   憲法1部の腐れ健治も試験適当だったし、憲法2部の高橋和之試験小学生作文問題だった

    刑法1部の佐伯駒場東大の近くに家があり、900番講堂でまったり判例講義をしていた、昭和時代司法試験を目指していた昭和ジジイ

  900番講堂にいるなどいい時代だった。刑法2部の西田も、こんな時代刑法など勉強するな、と言っていた。

    民法第一部の森田宏樹も、私がわるうございましたなどと言っていたが、試験で3割不可にしたので学生からまれた、能見喜久の試験はそうでもなかったと

  思うが、内田貴民法3部は、債権法は民法エベレストなどといって相当徹底してやった上に定期試験問題も滅茶苦茶で、

    ひとこと「担保不動産収益執行」などと書いてあったので学生はいらついたし3割不可は当然だったと思う。

     商法試験は手抜きだった、民訴法も厳しくなかったが、主に、最初主犯は、民法森田宏樹と内田貴であると思う。鬼と言われ非常に厳しい試験実施学生から

嫌悪された

    平成18年に米山豪憲殺害事件が起きる等世情が悪化してから東大法の教授犯罪組織化、まず講義に関わっていない太田匡彦という行政法教授が、当時ではほとんど

活用していなかった東大法学部学生懲罰委員会を復活させ、平成女学生恫喝していたし、神戸大卒東大法に特別に招かれたことでイキッていた行政法の交告の

 講義が最悪、試験も3割不可は当然、二回目試験でも可以上の成績はとれないということで学生から非常に恨まれた。

    このような世情の中、学部長で講義担当していなかった悪名高き高橋宏志が、ロースクール制度を創設し、法文1号館内部も滅茶苦茶に改装司法試験の道を閉ざした。

      平成の文才で東大文Ⅰ採用された素晴らしい学生ダメにして腐らせた主犯名前と罪名は

   民法物権法の森田宏樹     罪名   星野英一人格なし 講義ゴミ  試験が最悪

      債権法の内田貴      罪名    ゴキブリ民法教授 試験が最悪

   行政法 太田匡彦         罪名    学生への恫喝

   行政法  交告           罪名    神戸大卒なのに東大法の名誉教授  講義ゴミ 試験最悪

   刑事訴訟法  川出敏裕     罪名     昭和40年代の最悪な男

   民事訴訟法  高橋宏志     罪名     司法試験改悪 ロースクール設立

       

   日本人はもともとママで、超絶激臭膣であって、ブサイクがいなくなって悪くて臭い子供の女だけの社会に戻した方が面白くなるというような

意見も分からないではないが、わたくしが、平成時代東京大学法学部卒業しており、わたくしの30代世代は、東京大学文Ⅰに入るために

書いて書いて書きまくって素晴らしい時代があったことも知っているから、ブサイクが悪いものと一概に葬り去ることができない

      

平成18年に東京大法学部法律講義担当した先生に関しては、憲法高橋は昔はすごかったが講義はクソだったので嫌いだったし

かろうじて善良だったのは刑法佐伯西田だけ。刑訴法の川出は、採択の判例も最悪、講義も最悪で、学生から嫌悪されていた

    川出は、昭和時代の暗黒を凝縮したような最悪な男の刑訴法教授であり、昭和40年代の最悪なところを体現したような奴だったか女子供学生に嫌われた

   民法物権法を教えている森田宏樹は、星野英一我妻栄などのいいところは何も残っていないただの経済オタクだし、不法行為法などを得意とする能見喜久

大正時代が大好きなカス明治が枯れててつまらんやつだった。債権法を教えていた内田貴最近法務省に行った奴も当然、明治時代に一番初めに債権法を研究した

我妻栄のいいところなど残ってない、昭和45年の相殺制度に関する最高裁法廷判決が大好きなゴキブリ

     親族相続法を教えている道垣内も、講義能力がない。

  商法に関しては、江頭憲二郎が教えていたが、何を言っているのか聞き取れない、最近では企業における相乗効果シナジー効果)などがありますなどといっていたが

講義古典的で非常につまらなかった

  民訴法は、ネクタイ教授で有名な伊東眞で、レックでも参考書が人気があった奴から受けたが、民訴法の神髄は第一条の目的規定にあると思いますとか

相殺の対当額の「対当」という字には気をつけねばいけませんなど、既に小学生の授業になっていたので誰も受けてなかった

   

上野千鶴子はきわめて偉大な学者である

「人文系の訳わからん学部なら、こんな馬鹿でも東大教授になれるのか」とやる気のない学生鼓舞し、

真面目な学生には「どんなに勉強しても、結局はこんな馬鹿が優先的に採用されるのか」と思わせ、学問の道を諦めさせることによって、オーバードクター高学歴ワーキングプアなどの増加を防いでいる。

高校生向けに。英語で書かれた大学教科書を使うと学習効率がよいのではないか

気になっている分野の、大学で扱う内容の英語教科書を読むといいと思う。

気になっている分野の内容は興味を持って積極的に取り組みやすい。

大学で扱うことはどうせ将来習うこと。今学習しても問題ない。

敬遠しがちかもしれないが、実は教科書は、専門用語を除けばかなり平易な単語が多い。多読習慣をつけるにはうってつけの学習教材。

専門用語も補足があったりするので、なんじゃこりゃってなる心配はない。

大学教科書は、英語で書かれた原著日本語に訳したものが多い。

すなわち、和訳版には翻訳者の介在があるため、値段が高くなってしまう。

原著を読めば安く済ませられる。

それでも1万円とかするけど、和訳版は3万円とかするので、将来的には得をしている。

安い本ならば中古で3000円とかで買えた記憶。専門分野と英語の両方の参考書を買うと考えると、得ではないだろうか。

あと個人的感想だけど、英語教科書の方が内容が生き生きしてて読んでて楽しい

高校教科書って事実をそのまま並べてる感じで読む気にあんまなれない。

けど、英語教科書はできるだけ面白く、興味を持ってもらえるような語り掛け方をしている印象がある。

それゆえに、私は英語教科書を勧める。

私が生物系なので、おすすめするとしたらCELLやESSENTIAL細胞生物学など。

基本的細胞生物学について学べるし、まぁ大学で習う内容としては外れが無いだろう。

あと、買うならば電子版やルーズリーフ形式で買うといい。

全部まとめられた本って結構重いしかさばるし読みにくい。なので、すこしでも軽くして持ち運べるようにした方が楽。

もし興味がわいたならば、大学行ってる先輩とかに聞くといいかも。大学の近くの古本屋さんに行ってみて、教科書を探ってみるのも楽しい

目当ての大学研究室がもうすでにあるならば、そこの教授に連絡してどういう本がいいか聞くのも手。教授ってそういう意欲ある学生って好きなはず。

あとは、例えば「有機化学 教科書」みたいに検索して、それの原著を探ってみる。Amazonで探るのも手。

2020-06-01

警察官逮捕に対し準抗告ができるかどうかの問題

  戦後刑事訴訟法作成したとされるのは東大法学部教授だった団藤重光だが、団藤は、刑訴法199条周辺の条文において

    警察官による逮捕行為に対して裁判所準抗告ができるかに関し明文を設けなかった。そして、団藤が最高裁判事をしていた

昭和57年、裁判所刑事部社会から必要とされなくなり、病態が進んでいたときに、おそらく団藤の判断で、逮捕に関する準抗告許可されない

という最高裁としての判断を示した。

 逮捕については、準抗告は許されない。 (最決昭57・8・27刑集三六・六・七二六、 刑訴百選[五版]一一五)

    この点については平成時代にも判決が陸続しており、刑訴法学者の間でも色々と論じられているが、いずれにしても悪質であることに変わりはない。

anond:20200601161619

から大学コネを作るんだよな。

大学は授業を受けに行くだけの場ではない。

大学図書館が自由に使えて、近所の博物館美術館無料見学できて、授業後に教授質問ができて、同じ教室の人々と議論ができる場であって、だからこそ入学する意味がある。

ぶっちゃけ学外者がこっそり授業に潜り込んでもバレない。ただ授業受けるだけなら学費無駄

https://anond.hatelabo.jp/20200601160055

   今の裁判官補や検察官は、物書きとしては低能で才能がなく、明治昭和ハイセンスな物書きとは比較にならないか

      昔は、試験答案に書いた文に意味がないとか、センスがない、何も考えていなさそうな才能がないバカは、試験考査委員の偉い大学教授から

     不可にされて泣いていた受験生も多く、逆に、Aとか優の成績を得た受験生は肩で風を切って法曹界に進み、裁判官矯正区長の将来の席は

     約束されたも同然というような法学界が非常ににぎわった時代もあったが今はそんなところが何もないから。国家試験問題司法試験問題クズ

      昔を知っている本物の文章家にキレられ安倍晋三バカ政権になってから誰もそういうところに行きたがらなかった

        平成時代東大採用された我々の時代も、同等に相当に自主修行を積んでレベルの高い答案を作成しなければ東大には合格できない現実があったが

    都合が悪いからそこを語る者がいない。

     我が国民事法は、社会をよくするために、東大法学部ヨーロッパに行って持って帰ってきたものから

     代表的民法学者として、明治我妻栄がよく引き合いに出されるが、我妻よりも、もっと若くて偉い人たちは当時

    たくさんいて、区役所では行政法大審院では民事法に関して大量に仕事をしていたわけで

        現在の国やインターネットにおいては、とにかく我が国の法の、古色蒼然としていて、何もいいところがないがごとき側面ばかり

みせていて、区役所裁判所が超絶時代だったころの資料などは隠しているが、昔は凄かったのだ

      平成時代民法ないし裁判所民事部、東大法学部民法教授はもう人として終わっており、民法をやるならば明治時代にやっていた人の

テキストから開始しないと意味がない

医者とか弁護士とか大学教授かばっかのインテリ家系でも

兄弟の中にドロップアウトして低学歴なやつがだいたい一人くらいいるし

隔世遺伝学習障害とかが出たりはするんじゃないの

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

AKB大学に行くなんてはなしもあるけど

大学教授CIAに目をつけられた!!みたいな話もたまにあるから指導教諭はよくえらばないとだめ。大学はよく選ぼう

そういう大学が悪いっていうケースもあるから。ほんと大学は選ばないと駄目。大学が悪い。

anond:20200601075346

どっかの大学教授も、取材に来たテレビマンが異常に頭はキレるが恐ろしいほどものを知らなくて怖いって嘆いてたぜ

いわゆる教育勝利ってやつよ

床上手の処女を育成できてるんだから体制側としては万々歳だろこれは

僭越ながらTwitter有用な使い方を教えてください。

スペック:41歳。既婚。男。関東在住。東海地方出身AB型。毛が薄い。

恥ずかしながら今までtwitter使用せずとも不自由なく暮らしてきました。

遅まきながらtwetterは有用ツールであると実感することが多くなり、

遅ればせながらは匿ダ・はてブの諸兄にtwiterの有用な使い方をご教授頂きたく。

自分主義主張を発信するために使うのではなく、

情報収集のために使いたいと考えております

2020-05-31

東大法学部が爆死した理由

  平成15年にも、明治昭和の偉い人みたいな者を採用していたが、法学部教授がただの勉強カス人格もなく

  開講されている講義に立体性もなく、H18年の東大法学部長で民訴法が専門の高橋司法試験を滅茶苦茶にしたせいで

  当時も文Ⅰ採用されていた偉い学生からキレられて終わった

    文Ⅰ学生自体明治学者昭和裁判官みたいな才能のある人もたくさんいたが、教授ガラクタでFランだった。

      今はそのことを隠そうと必死である

東大法学部で読むように言われた塩野宏の本がつまらなかった

 『行政法I 行政法総論』(有斐閣初版1991年・第6版2015年

行政法II 行政救済法』(有斐閣初版1991年・第6版2019年

    行政法学者塩野宏時代昭和時代の全盛期に行政法の分野で活躍しているが、その時代の結果を形式的にまとめただけの上記参考書

いわばババアパンツであって若い学生にとって死ぬほどつまらないものであり、読むに堪えなかった。

  他に行政法の分野で昭和時代活躍したのは、藤田宙靖最高裁判所判事などがいるが、いずれにしても平成時代において、昭和時代における

行政法の華々しい進展を学生向けに公開している教授もいないし、それだけの人格もない

民事訴訟法単独研究するバカはいないだろ

   明治昭和の昔から社会をよくしようと思って民法研究に努めてきたガチもの教授我妻栄など)はけっこういるが、

    目的社会善化にあったので、まずは民法から徹底的に講じられたし、商法労働法経済法、社会法、民事訴訟法などは

   二の次とされた。

     今はそういう具体性がなくて、民事法の全てを平板に教えているか意味が分からなくなっているので、わたくしが東大法学部にいたとき

民事法のスタッフもそういう感じだったので意味が分から発狂して勉強しなかった。

     明治昭和行政法民事法の研究者がなんのためにそれを研究していたのか教えてなかったし教えられるだけの人格者がいなかったか

東大法学部が終わっている理由

   法学部なのに、人間のクズカスしかいないから。明治昭和時代だと、特別に優れた学生人材ではないと

   法学部教授になれなかったし、その後の官僚人生も暗かったが、そういうところがなくなった

    ひとくちに民法商法知的財産法といっても、昔はそれを言っている人に中身があったが、今はただの勉強カス

     とうてい往時の比ではない

anond:20200531094334

地価が高いことによって上がるのは最低賃金だけで、実際には高給が密集しているか地価が高くなるのではないか

地方だと教授職とかは1本行くのかな

anond:20200530174219

大学教授というのは元々学生教育なんか余技ぐらいにしか考えてなかったわけで、正直そこまで同情する気にもなれない

東大法学部教授が終わっているだけだろ

  法学を口授していたが、人格者が残っていない。15年前のスタッフで言うと

   憲法1部   腐れ健治

   憲法2部   昭和スターだったが耄碌高橋和之

   民法1部   星野英一や来栖三郎の人格を引き継がず、民法オタクに走った森田宏樹

   民法2部   能見善久  大正時代くもえもん大審院判決解説しただけのカス 明治時代判例を教材にしなかったせいで尊敬されなかった

   民法3部   内田貴    自分が書いたクソ専門書を読ませただけ、昭和時代の利益主義に走った悪い最高裁判例を紹介しただけ

   民法4部   道垣内    農学部で飯を食べていただけ

   刑法1部   佐伯仁志   まったりしていただけ

   刑法2部   西田典之    佐伯らとガラクタゴミ判例集を編纂して学生に買わせていた

         他はいうまでもないが、とてもじゃないが法学を教えるような人格者は残っていない。

  本物の法学者は既に亡くなっているか東大法学部ではなくて、他の大学に多少いるかもしれないが、たいていはクズと思って間違いない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%AD%A6%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん