「男女平等」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 男女平等とは

2021-05-07

秒でスースーを差し上げますって

ドッキリGPというTV番組のコーナーなんだけど、男性タレントパンツハッカのローションをコッソリ塗るやつ。

 

 

気づかずに履いたタレントがクソ悶絶してて、俺は男だけど他人事だし毎回もれなくめっちゃ笑ってしまうんだけれども、ふとした時に冷静になって、これターゲットが男だから笑えるやつだよなって思ったんだよね。

 

 

女性にはわからない」とかテロップ出てるけど、はたしてそうなんだろうか?

◯玉にボールが当たったときの痛みは、たぶん男にしか理解されない気はするが、スースーはどうなんだろう。。

まぁ、そんなのはどうでもよくて、実際女でやったらおそらく引いてしまって笑える気がしないし、コンプライアンス的にアウトだろうからそのままで良いんだけど、なんか引っかかった。

別に、女にもやらせろとか男が可哀想からやめろとか言う話じゃないけどね。

本当に男女平等を求めるとしたらさ、女にもやらせるか、このネタ封印するかどちらかになって、十中八九後者になる気がする。

似たようなの他にもありそうだし、男女平等な世の中って、息苦しくてつまんねーものになりそう。

いいじゃん、いまのままで!

2021-05-06

anond:20210506212326

嫌だよめんどくさい

弱者男性なんて気持ち悪いし死んで欲しいと思ってます

でも男女平等を目指すフェミニスト弱者男性を救わないのはおかしいよね

お前らが救えよ弱者男性をさ

anond:20210506123657

フェミニストと呼ばれている中にも男女平等主義者女性至上主義者がいる。

一緒に活動している時は両者の見分けがつきにくいのだが、後者女性国家リーダーになれば戦争は無くなるとか、コロナは終息するといった意見を表明するフェミニストである

このグループ場合女性に譲歩を求めること自体に激しい抵抗を示す。

女性こそが優れた性であって、優れた性が支配すべき社会が劣った性に支配されている現状に我慢ならない中で、さらなる譲歩を許容できるはずがない。

おっぱいを盾にまんこを隠す社会

小学生のころはちんこ対応するのはおっぱいだと思ってたよ

でも違ったんだ

ちんこ対応するのはまんこだった

日本ちんこおっぱいメジャー存在とすることで子供まんこ存在を隠している

女子だけ秘密を抱えてる社会男女平等もあるか!クソッ!

レディースデー

どっかのブログで一重瞼デー 太っちょデーがあったらおかしいでしょ、レディースデー女性をカモにしているってあった。

自分はそうは思わん……

そっちこそ、そもそも女性を軽視しているからこその考えでは?

いいじゃん、レディースデー

企業利益拡充のためにやってるんでしょ。

そこには何も、女を消費しようとか、割引につられるバカ女めとかないでしょ。少なくとも自分は思ったことないし、もしお前ら思ったことあるならそれはお前らがおかしいよ。

レディースデーを設けたら、売り上げが伸びるようになった。

なら企業的にはやる他ないでしょ。

スパ温泉映画館にはシニアデーなんかもあるでしょ。

これだって、うわジジババあほやな〜とか、思ってないじゃん。

シニアデー設けたら、たくさんお客さん来てくれたから続けてるんでしょ。

それ以上でもそれ以下でもないし、もし社内で、やっぱ女と老人は割引が好きっすねww自分はそんなのには釣られないっすwwとか言ってる社員がいたら、それはそいつ問題

お前だってそのうちジジイになるんだよ。

レディースデーにやってきたLGBTの人たちが苦労するのはまた別の問題。それは対応する受付窓口の人たちや会社側の話。自分が女だと思ってるなら胸張って行けばいい。

というか、メンズデーがないことが男性への差別だよね。

学割がなくなって社会人料金になって値段跳ね上がったときから思ってんだわ。

男女平等に基づくなら、利益を得ている女性が上にたって、男性利益を受けられず下にいることになる。

おい男ども、声をあげて自分たちが差別されていることを訴えようではないか

といっても声はあげないんだろうな、差別されてる意識がないもん。

これが普段から上位に立つものの風格?知らんけど。

映画代とかだから感じてない人多いのかもしれないけど、電車賃とかだったら反感大きいんだろうな。

これは電車賃安くしたところで利用者数は変わんなさそうだから、ただの優遇だって捉えられるのかな。分からん

まあそういうことです。

.

追記

.

カップルデー ファミリーデーも同じやん。

企業的にはレストランの2人席は2人で埋めてくれたほうがいいし、デート先おでかけ先に映画館選んでくれたら儲かるじゃん。

そゆことよ。

anond:20210505235626

そういう意味では男女平等が先にあって少子化が起きるのではなく、少子化こそが男女平等を推進しているんだよな。

労働人口減ってヤバイ女性の大半が働くようになれば余裕でカバーできるって発想で回ってるんだわ。

2021-05-05

男女で結婚/独身に対する感覚の違いがありそう

女性の間では、「経済健康等の他の条件が同じなら、不幸な結婚生活よりも一生孤独な方がマシ」という前提が、

かなり広く共有されていると思うんだよね つまり「不幸な結婚孤独幸せ結婚」という形(※ソースは私の肌感覚です。あしからず

でも男性の間では、 一生孤独なことが一番不幸で、結婚してそれより不幸になることは無いと思っている人が少なくないように見える(※同上)

下手な結婚生活が辛いという感覚自体は、男性だってあるはずだ

ちょっと昔の娯楽なんかでは、「会社でもうだつが上がらず、家でも疎まれATMとしてだけ生きるサラリーマンの虚しさ」みたいなのはよく見た

結婚人生墓場」なんてのもある意味そういう感覚を表した言葉だと思う

表に出にくいが、もっとガチDVとかの搾取を受けて辛い男性も、必ず存在はしていると思う

でも孤独なことの不幸の方が、最近クローズアップされやすいみたいに見える

結婚したくてもできないことの不幸も間違いなくあるし、どっちの不幸がより大きいみたいな比較不毛だけど、

個人価値観の中での順位づけとして、今時の男性の中では「孤独<<不幸な結婚幸せ結婚」みたいになりがちなのだろうか

 

ここから先はSF想像

仮にこれから男女平等化がバリバリ進んで、経済的な面や仕事/家事役割分担に男女差が全くなくなり、専業主夫専業主婦が同じくらいの数になったら

搾取される専業主夫とか、ATM扱いされる仕事女性の辛さみたいなのも一般的になって

「やっぱり不幸な結婚よりは孤独の方がマシだな」という意見が改めて広がったりすることもあるのかな、とか考えた

anond:20210505133338

「長い間そうだったことは、これからも続ける必要がある」というロジックなの?

もっと具体的に言うと生涯未婚率男女平等だった期間、1985年ごろまで、は日本調子もよかったのできっとそれを続けた方がよいという主張?

anond:20210505133221

生涯未婚率は長い間男平等でしたよね。これから男女平等にする必要があるんじゃないですか。

anond:20210505132857

まあどっちでもいいや

違うよ。 女が一部の男に群がってるからだよ。 昔は男女平等だったのに、生涯未婚は男女で開くようになった。

増田はなぜ「女が一部の男に群がってる」のか、なぜ「昔は男女平等だった」のかと思ってるの?

anond:20210505131909

いやどうなんやろか、「昔は男女平等だった」ってのは戦後のごくごく短い期間で

https://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2006pdf/20061006090.pdf

歴史的にみれば「皆婚、生涯生む子どもは2人」というのはむしろ特殊時代と言えよう。

やっぱり未婚が多いのが基本なんじゃなかろうか

anond:20210505113238

違うよ。

女が一部の男に群がってるからだよ。

昔は男女平等だったのに、生涯未婚は男女で開くようになった。

2021-05-04

女をあてがえって言うのか!論に告ぐ

女をあてがえってのは孤独な男をよしよしして話を聞いてくれて理解してくれる女をあてがえってんだ

私みたいなデブスでもあてがわれたうれしいのか?だって?うれしいわけねえだろ…いや、精神理解してくれるんだったらお前にもワンチャンあるよ

身の程をわきまえろよ?

え、そんな女用意できないって?

かまわんよ

ただ、弱者男性暴走してもそれは社会維持のコストとして計上しろよ^^

男女平等から

男が女にガンガン喚き散らしたとしてそれ男女平等から言論からw男が怖い?しらねーよw

弱者男性はなぜフェミクリティカルなのか

弱者男性マッチョイズムから抜け出してきた人たちだと定義できるだろう

弱者男性マッチョイズムから抜け出しているにも関わらず幸福にはなっていない

そうなるとフェミの状況は危機的になる

フェミの主張である女性に対する不当な扱いをやめることで、男性にも利益があるというロジックを組めなくなるから

男性利益とはマッチョイズムを辞められることにあるから

弱者男性はその利益をすでに手にしていて、本当であれば幸せであるはずなのにそうなっていないという矛盾が起きる

フェミは思う、では弱者男性幸せとはなんだろう?と、しか聖人でもないのに人の欲望を聞くという行為は愚かだろう

弱者男性グロテスク欲望を聞き、フェミはどうしようもなくなる

  

フェミはこう思うことにした、弱者男性幸せとは普通生活を行い、普通に暮らすことだと

それであれば女性幸せ釣り合っているし、ロジック的にも問題なくなる

  

思うにこれが一連の流れだと思う

問題点はあるが、フェミ対応を誤らなければ対処可能だと思われる。

対応を誤った場合は、フェミの望む世界は手に入らない。

  

問題

弱者男性マッチョイズムを捨てきれていない

捨てきれていないというのはフェミにとっては歓迎すべきことである

先ほどのロジックがうまくいくからである

しかし捨てきれていないという偽装弱者男性ともいえる存在

弱者男性と同列に扱うかは気を付けた方がいいだろう

基本的には弱者男性からマッチョイズムを見いだせればフェミの勝ちである

  

弱者男性普通暮らし結婚もしたい場合

男性性を放棄している状態でどのようにアプローチ有効かは女性自身の幸せもつながる

なぜなら女性結婚はいつかはしたいわけであるから

フェミ理想世界では男性性は極めて減っている、

そんな世界女性結婚したい相手を見つけることを一緒に考えるのは男女平等的な観点から問題ないはずだ

  

弱者男性が何も望まない(幸せも)

一番の問題ではあるが、放置問題ないだろう

間違っても望まない状態が不幸であるなどと説いたり、挑発行為は控えた方がいいだろう  

自殺率の男女差を問題にしたクソリプ思考停止することが増田には散見されるけども

anond:20210503222547

D 利己的な遺伝子的に弱者男性問題解決することはないよ派。(科学派)

弱者男性問題の緩和はできるだろうけど本質的解決はしないよ。

自殺率の差は「(真の意味での)平等」を考えるうえで避けては通れないけど、そもそも遺伝子設計的に女と男に分かれてる時点で真の平等にはならない。

人体の人力で繁殖する仕組みそのものの体系的・総合的な性質設計の一環であり、副作用から、男のほうが死にやすいことは解決することはないです。

話の流れって、

1. 人権思想

 ↓

2. 男女平等思想

 ↓

3. いつのまにか平等という名の女尊男卑になっていることへの批判

 ↓

4. 真の男女平等でなければならない(a.k.a. モテないタイプ男女平等

 ↓

5. 弱者男性問題解決したい

 ↓

だと理解してるけども、自分

6. そもそも真の平等なんてものは無理(ベストエフォートなら可)

というスタンスです。

弱者男性問題の緩和はできるけど本質的解決はしないよ。

オスというのは、メスに気に入られたり守ったりするために自分犠牲にしてしまうんですよ(ち〇ぽ騎士)。メスのほうもそれ前提でオスを品定めするわけです(負の性欲)。それが遺伝子繁殖設計。異性に惚れると認知バグって身の安全生命維持すら優先度が低くなるんですよ。オスは危険労働もするし相互社会的圧力もかけあう(ホモソーシャル)し、メスは惚れてしまえばオスが反社もついていく。

樹木希林さんも言うとったやないですか。


人類全体の100年単位歴史観点からすると、現代日本を含む欧米リベラル文化圏は「人間性別研究考察、再発見、再発明」をものすごい遠回りしてやってるだけで。知性がもたらしてしまう仕方のない迂遠な回り道なんだろうな、と。初めからそれを理解覚悟し答えを出し、それに沿って粛々やっているイスラムや昔の日本はむしろ先進的に見える。

どこかジャングル奥地の部族男性インタビューに答えて「一族繁栄がすべてなので、(一族の長が決めて自分へあてがわれた結婚相手に)不満などないです」みたいな画像

知り合いがしたツイートが数百いいねついた結果、フォロワー外の人に反論くらって、

お互い話が通じなくてこじれてるんだけど、どこでこじれてるのかよくわからない。

わかる人がいたら教えてほしい。

 

ツイート(知り合い)「男女平等はいいけど女性らしく生きることを否定してほしくない。

仕事より家庭を守るのが向いてる人もいる」←わかる

フォロワー外の人「家庭を守りたいのは結構だけど、稼いでくれる人がいなければ守りたくても守れないし、

稼ぐ人と結婚できるかって運ですよね。望む生き方ができるかどうかは運次第って怖くないですか」←わかる

知り合い「ちょっと勘違いして受け取られてるようです。まあ考え方は人それぞれなので」←わからない

 

勘違いというのはどう勘違いなんだろう

ジェンダー平等弱者男性問題もどっちも解決したい

弱者男性マップ

https://anond.hatelabo.jp/20210503222547

私も弱者男性問題解決したいと思ってる一人です。

中々バズりませんが、継続は力なり。

はてなジェンダー問題が訴えられるたびに、この考えを発信していこうと思います

タイトル問題意識と、結論を導くための下記の前提は、はてなでは広く共有できるはず。

連日の、弱者男性による必死の主張で、確かにその存在は認められたのかもしれません。

しかしそれの解決となると、女性の権利侵害しかねない方法だったりで、結局のところどうすればいいのかはわからないままでした。

女性子供といった弱者権利を守りながら、弱者男性問題解決する策は、果たして存在するのでしょうか?

悩んだ末に、一つの答えに辿り着きました。


「産み分けを日本でもできるようにする」

です。

これは実質、産まれてくる男性が減ることと同義です。

なぜなら、現状の社会では「女児が望まれている」からです。

子ども性別女の子がいい」という社会の闇① ~自由主義女の子がお好き?~|いとよ|note

こうしてみると、1人の場合1987年を境に女児選好が強まり2015年には69.8%が女児希望している。また、3人の場合では、1992年を境に、女児のほうが多い組み合わせへの選好が強まり2015年には58.2%が女児のほうが多い組み合わせを希望している。

https://note.com/itoyo/n/n3af43b8f54f0

あるいは「男児が望まれていない」としたほうが正確かもしれません。

男の子の半数はまともな大人に育たない

もし産み分けが金も手間もかから簡単に確実に出来て、産み分けする事への心理的抵抗も全くない世の中になったら

出生率が上がったりしてね(女の子ばかりが増えるけど)。

https://anond.hatelabo.jp/20140402083933

海賊Aska(わきまえない人)

·

2019年2月4日

フェミニストと「男児の母」の両立がすごい難しいという事に最近気づいて珍しく(?)メンタルやられてる。男児間引くべき、までは行かなくても物心ついているかどうか区別なく、幼児まで犯罪者予備軍として扱われているの本当に辛い。他の男子育てているフェミニストママさん達どうしているんだろう…

https://twitter.com/1moresmartwoman/status/1092098082085326848?s=20

さて、産み分けの導入が男性の減少に繋がることは確認できましたが、

男性の減少が社会にどのような影響を与えるのでしょうか?

以下のようなことが考えられます

女性社会進出の促進、男女平等

ルワンダにおける女性活躍の状況〜オンラインイベントルワンダ女性活躍現場から考える」より | Africa Note

1994年ルワンダ虐殺によって男性人口が減少してしまったために女性活躍の推進が活発になったとのことでした。

実際のところ現場女性たちはどう感じているのでしょうか?以前インタビューに応じてくださった小学校校長(当時)は、”Rwandan women have confidence for everything.(ルワンダ女性はすべてに自信をもっている)”と力強く答えてくださいました。

https://rwandanote.com/2020/10/29/globis/

治安の向上

乱射、放火世界の「凶悪事件」の犯人は、なぜ「男性」ばかりなのか(橘 玲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

真のリスク要因は「若い男」と「中年の男」だ。それに対して女性子ども高齢者は大量殺人を行なわない。「どのような犠牲を払っても二度とこのような事件を起こしてはならない」というのなら、真っ先に監視され排除されるべきなのが「20代~50代の男」であることは間違いない。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66819?page=1&imp=0

③男女の需給バランス改善

340万人が一生結婚できない?いま「未婚おじさん」が増えているワケ(荒川 和久) | マネー現代 | 講談社(1/3)

まり日本全国の未婚女性がすべて結婚したとしても、340万人の未婚男性には相手がいないということです。もっとも、未婚女性全員が結婚するわけではありませんから、実際にはもっと多くの男性が余るという計算になります

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68893?page=1&imp=0

このように、

男性の減少は社会に益をもたらし、あらゆるひとの幸福に繋がる

ということが確認できます

それでは、産み分けの導入に問題はないのか?

ということを考えていかなければいけません。以下のような問題があるようです。

男女産み分けも!?不妊治療 新しい検査あなたはどう考えますか?〜|サイカルジャーナルNHKオンライン

学会は「男女の産み分け」を目的受精卵の検査を行うことを学会倫理規定禁止していますが、法律上罰則はありません。これまでに一部のクリニックが「着床前スクリーニング」で男女の産み分けを行っていたことが明らかになり、問題視される事例が起きています

https://www.nhk.or.jp/d-navi/sci_cul/2017/12/story/news_171222/

現状、産み分けを合法的にできる国はキプロスだけだそうです。多くの国では、生命倫理

観点禁止されています

着床前診断で男女を産み分けたいカップルが行く島、キプロス | クーリエ・ジャポン

https://courrier.jp/news/archives/171699/

しかしそれでも、このアイデアは、

複数問題解決する

あるいは、

複数ジェンダー問題を「生命倫理」という一つの問題に落とし込む

という点で、この解決不能に思われる問題にとって、一筋の光明となるように思われます

馬鹿げた発想なのかもしれませんが、ジェンダー界隈の議論を受け入れると、このような結論に至るとしか思えません。

ぜひ、様々な方の意見を伺いたいです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん