「解雇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 解雇とは

2017-11-18

anond:20171118151152

公設秘書だったら当然解雇議員じゃなくなったのなら金出るわけない)じゃね?

帰化人対策

在日問題だという意見は以前からあるが、帰化人の方が問題

帰化人公務員を目指して必死勉強して、公務員になると反日活動をやる。市役所から国家公務員まで帰化人はいる。

自衛隊の中にもいる。

国会議員にもいる。左翼政党だけじゃなくて中道左派自民の中にもいる。

検察官にも、裁判官にも、弁護士にもいる。

立法行政司法の中に薄く広く帰化人蔓延してきたのだ。その結果日本人排斥されたのだ。

日本人定義を「江戸時代から日本に住んでいる人の末裔」にしてそれ以外は帰化人として、日本人より権利制限しよう。いやなら国に帰ってもらえばいい。

日本民族を守るために2つのことが重要になる

  1. 戸籍(記録)を守る
  2. 帰化人公務員にさせない。選挙権を与えない。権力業務につかせない。

戸籍(記録)を守る

日本はどこに誰が住んでいるか戸籍を使って記録していた。江戸時代は全ての人は寺の檀家になっており宗門人別改帳で戸籍が記録された。

現在住民基本台帳戸籍が守られている。しかし、過去の記録が破壊されつつあるのだ。出自を記録しなければならない。

帰化人公務員にさせない。選挙権を与えない。権力業務につかせない

行政立法司法の3権に薄く広く帰化人存在する。彼らを解雇しよう。

日本日本民族国家だ。

大学による雇い止めも仕方がない

東北大学秘書雇い止め危機を伝える新聞記事http://www.asahi.com/articles/ASKC16D0XKC1UNHB00P.html)が話題だ。大学関係者としての想像だが、雇い止めは誰も望んでいないはずだ。秘書本人はもちろん、研究室教授や関連する学部事務職員なども、できることなら続けてもらいたいと思っていることと思う。それでも雇い止め危機は来る。

ブックマークコメントでは「雇い止めとかふざけるな、無期雇用しろよ」という論調コメントも多い。お怒りは尤もである。尤もなのだが、話はそう単純ではなく、仕方がない面もあると思う。

原因は、教授大学組織の心意気の問題ではなく、大学予算システムにある。建前の上では、(労働契約法の)趣旨に反した雇い止めをこれから行うというよりも、(大学予算制度の)趣旨に反した継続雇用をこれまで行ってきたと言える。およそ大学で働く人の実感とはかけ離れているが、かけ離れているが故に問題である

どういうことかを説明するには、大学予算の話をしなければならない。面倒だが付き合っていただきたい。

研究室秘書を雇うとなると、まず間違いなく、人件費の原資は「競争資金」のはずだ。競争資金とは、各研究者研究計画(「こういう価値のある研究を、こういう計画実施したいと思うので、これだけの予算を下さい」という申請書)を提出し、その中で優れたと判断された計画予算が割り当てられるという仕組みだ。競争に勝って予算が得られれば、研究計画に関する事務をお願いするために、秘書を雇う(ことがある)。雇い止めとの関係で言えば、ポイントは3つ。

1
つの研究計画の期間は2~5年ほど
2
秘書雇用は、教授研究室に紐づいているのではなく、(少なくとも建前としては)研究計画に紐づいている
3
競争に敗れると、雇うための予算がない

から2~5年は雇う約束ができても、ずっと雇う約束はできない。そもそも、5年を超える秘書業務は建前上は存在しないのだ。記事秘書の方は勤続12年だそうだが、建前としては、4つか5つの研究計画実施事務処理を行ってきたはずだ。3年+3年+3年+1年+2年とか、そんなところだと思う。(労働条件通知書には、どの研究計画業務を行うかが明記してあったと思う。確か。だから研究計画の切り替わりの前後での仕事は、書類上は、「従事すべき業務の内容」が違う別の仕事ということになる。たぶん。)

無期雇用にするのが難しいのは、こうした建前の現行システムのせいだ。建前に忠実に従うと、5年以内での雇い止めおかしいのではなく、3年+3年のような研究計画を跨いだ連続した雇用の方が歪んでいることになる。そもそも、「雇い止め」ではない。本来職務は「3年間の研究計画に付随する事務」という時期に限りのある業務で、約束した仕事が終わったので雇用契約が満了するだけなのだ。次年度から新しい研究計画が動き出すかもしれないが、それは別の話。皮肉なことに、原理原則に従うと、雇用の期間は5年よりも短くなり、雇用不安定性は増す。建前上は、無期雇用が相当な仕事はない。誰も得をしない。

じゃあ、どうしたらいいのだろうか。

競争資金に落ちたので、来年度は雇えません」というのが解雇の正当な理由になるのであれば、さらにそのことが各大学執行部の共通認識になれば、無期雇用への切り替えを恐れて5年で雇い止めをする必要はなくなるのではないだろうか。ちなみに、無期雇用は必ずしも終身雇用意味しない。業務が明確に定められていて、その業務がなくなってしまうのであれば、無期雇用者解雇も認められるはず。したがって、「研究計画遂行に係る事務」のみを業務にしていた場合、「競争資金に落ちた」は正当な理由になってもいいと、個人的には思う。労働法務は素人だけど。東北大学教授くらいになると、競争資金も安定して取れるので、本当に解雇が発生するリスクは大きくない。一方で、現実秘書業務研究計画との紐づけが若干緩く、研究計画との関連の薄い研究室運営業務もお願いしていたりするので、そういった所は改める必要があるのかもしれない。

研究室秘書雇い止め類似問題として、学科の有期契約事務職員の雇い止めがある。秘書業務は建前上は研究計画に紐づく期間に限りのある業務から研究計画の終了で雇用契約が終わることも止む無いが、学科事務は恒久的に発生する仕事で無期雇用が相当だと、個人的には思う。また若手研究者雇用不安定性の問題もある。

※ 今回報道された問題は、全国の大学で目にできる、ありふれた問題だ。また新しい問題でもない。2012年の段階から議論されてきている(例えば http://d.hatena.ne.jp/scicom/20120422/p1)。

2017-11-14

anond:20171112202942

私が15年働いて、すなわち会社所属して残ったものは、複数精神疾患と神経疾患、数種類の薬を飲まないと成り立たない毎日

それでも無慈悲に訪れる原因不明の疼痛。

最初病気発症したのは働いて10年目、まず食事が喉を通らなくなり、呼吸が苦しくなった。睡眠もうまく取れなくなった。

それでも会社に行って働いた。それから全身がだるくなり、身体に力が入らなくなり、力を入れるとこむらかえりするようになった。

不安感が常につきまとい、すぐにテンパるようになった。それでも会社に行った。微熱半年続いた。

この時点で正常な判断能力は無くなっていたのだと思う。こんな状態なのに会社に行っていた。

実家に帰ることがあり、そこで少し庭仕事を手伝った所、熱中症のような症状が出て内科に行った。

ここでやっと病院にかかる。

微熱は出ていたが病名は不明神経内科に回される。しかしここでも病名はつかず、なんなら筋肉に針を指して検査しようかと言われる。

そして次は心療内科まあ精神科だ。ここでやっと病名が着く。自律神経失調症抗うつ剤抗不安薬をもらい症状は落ち着く。

基本症状は無くなることはなく薬で騙していいる状態ちょっとたことで体調は悪化する。

それでも会社に行った。特に病気の事は告げずに。

症状は悪化していった。心療内科転々とし、どんどん薬が増えていった。

薬を減らすと眩暈がして動けなくなった。

職場を変わった。30代で転職、激務だった。1ヶ月で10キロ痩せた。

食事睡眠もろくに取れなかった。しか薄給だった。

半年ほど経った頃、背中が痛くてほとんど動けなくなった。後に分かるが脊椎過敏症という病気だった。

それでも会社に行った。

駅で電車を待っている時、涙を流していることがあった。何も考えられなくなっていた。

会社心療内科に通院していることを言った。自己都合で退社してくれと言われ、強制解雇された。

背中の痛みが解らず、10数件整形外科に行ってレントゲンMRI撮ったが骨に問題は無く原因不明と言われた。

原因不明の痛み専門の整形外科にたどり着き、脊椎過敏症と診断された。

中枢神経に直接作用する強い痛み止めを処方された。

とりあえずは動けるようになった。

会社は辞めた。バカバカしくなった、どうでもよくなった。金は稼げなかった。貯金全然無い。身体は痛い。

薬を飲まないと食事睡眠も取れない。今日も辛かった。

明日は、少しまならいいなと思う。

明日は通院日だ。

2017-11-13

中小企業倒産の瞬間 その2

この記述法が正しいかからないが続きを記して行きます

朝一でお客様工場へ出向いた。

何社かの外注さんも集まり、主要な社員さんも来ていた。

社員さんは黙々と道具の整理整頓をしながら自分の道具を持ち帰ろうとしていた。

こちらに何か情報が有れば聞きたいという顔を皆さんしていた。

それぐらい「10日付けで解雇書類は近日中に渡す」としか言われていない様子。

不安ホント仕事しなくて良いの?っていう空気だった。

何とか債権回収に役立つ情報を集めようと幹部社員さんと情報交換したが有効な話は聞けなかった。

この時点でいまだに倒産する事を聞かされていない業者も沢山いるとの事。

2か所ある事務所基本的電話が鳴っても誰も出ない状態だった。

何も情報が得られないのでダメもとで社長さんに電話してみたらあっさりと出た。

社員さんがいくらかけても出ないのになんでだろ。

40分ほど出来る限りの情報を再度聞き出した。

金曜日自分と別れた後の足取りも細かく教えてくれた。

特に役立つ情報は無かったが、現在保留になっている作業はウチで直接取引に変更して良いと言って、

エンドユーザー様にも了解を取ってくれていた。

一旦帰って、午後もう一度エンドユーザー様と待ち合わせをして訪問したが、家賃を滞納していたらしく、

大家会社が施錠してしまい入れない状態になっていた。

11月に入ってから作業している分は直接契約に切り替えれそうなので取敢えず止血はできた。

出血を取り戻すため、弁護士さんにも相談してみたが破産となると自主回収は難しいとの事。

破産管財人許可なく勝手な事は出来ないと言われた。

明日以降も業者同士の繋がりの中で協力しながら方法を探す事になっている。

今日一日この件だけに追われ、結構ドタバタ行ったり来たり当該社員さんとの会話で気を使いすぎ、非常に疲れた

明日正式破産手続き着手となるらしい、すべての債権者手紙が届くとの事。

取れそうな物が見当たらないがウチも社員を抱えている、子供が生まれたばかりの社員もいる。社員家族子供たちの生活にも責任がある。

その事を考えると疲れたとか言ってられない、可能な限り回収の可能性を探り打てる手を打って行きたい。

明日また弁護士先生と話が出来る、出来る限り情報を集めて可能性を探って行く。

切られる人

ゲーム新人、未経験者風にギルドに入った子は

愛想がよくたくさん挨拶をし、みんなにも好かれている風で

1ヶ月も前から参加しつつも未だに空気の私より

あっという間に馴染んでいて、羨ましくもあった

の子今日ギルドから除名されていた

何をしたのかは知らない

ただ、純粋新人ではないだろうという疑念はあった

アカウント作ってゲーム始めて初日早々に

放置アカウント攻撃かけてるなんて絶対経験者だ

けれど周囲は歓迎ムードだったし、不信感をギルドの人たちにチクるほどには私はギルドに馴染んでおらず、やむなくぼんやりスルーしていた

今日彼女の除名処分を知って、ああやっぱり、とどこかで思っていた

話変わって、会社にすごくいい子なのにどこか引っかかるという子がいた

どこがどうとは言えなかった

一部上司には大きく評価されていたし

話すと人当たりも良く

あれこれ頑張っているのも伺えた

けどなんとなくの不信感というか不安感というか、安定感に欠く印象があった

その彼女解雇された、何があったかは知らない

やっぱり私は会社というコミュニティで不信感を語るほどには周囲に馴染んでおらず

何があったかを聞き出すコミュ力もない

ただ、ぼんやりと何か引っかかる というのは

意外と無視できないものなんだなと思う

2017-11-12

働く女性vs増田騒動が酷いので書いとく

https://anond.hatelabo.jp/20171112000738

https://anond.hatelabo.jp/20170222223450

初めに言っておくけど、私は妊婦産休を取得する人間非難したり揶揄したりすることには全く賛同しない。そのような言説には与しない。人口再生産という共同体に不可欠な任務を請け負った人間社会から出来うる限りサポートされるべきであり、また、就業に関しても最大限考慮されるべきだと考えている。

その上で言いたいのは、だからといって私は妊婦を叩く増田非難できず、また非難したくはない。

リベラル的な言説(例えば悪いのは妊婦ではなく会社から会社に言え、仕事を切り上げさっさと帰れ等)という言説を正論であると主張している。しかし、何をもってそれを正論と言い切れるのか?

個人自己決定よりも同質的共同体繁栄に重きをおけば、正論となるのはむしろ保守的価値観(性役割分担やモーレツ企業)ではないだろうか。(私は自己決定に重きを置くので反対だけど)

はてブ正論として扱うものは、本当に正論なのだろうか。そんなもの存在するのだろうか。結局は価値観というもの収束してしまうのではないだろうか。

ミクロに見れば、あなた元増田と同じ苦境に陥った時、果たして仕事無視して定時で帰ったり上司人員補充を進言できるのだろうか。上司会社から不当な扱いを受けたり解雇されるかもしれないのに?

だって労働者権利は守られるべきであり、時代に合わせた経営が行われると嬉しいと考えている。

しか元増田がその理想を実行しようとして、結果不利益を被った場合、誰がどうそれに報いるのだろう。理想のための礎となれと強要するのであれば、戦中の日本ISとどう違うというのだろう。

元増田にかける言葉として「こちらの価値観賛同すれば回り回ってあなたにも利がある」という言説はまだ説得力を持つが、「こちらの価値観賛同しないもの不利益を被っても我々の関知するものではない」というのであれば、それは結局全体主義と何が異なるというのか?

多様性の中で認められるものには、旧来の家父長制や性分業といった価値観も含まれる。リベラルというのはこういったものも包括してお互いに強制せず、認めあうものではなかったのか。そしてそのために対話があるのではないのか。

自分たち思想賛同しないものを、旧弊価値観から抜け出せない蛮族として扱うことこそ、下劣で野蛮な行為だと私は思う。そして元増田のような苦境にある人物対話するとき重要なのは、働く女性の苦境を繰り返し説いてわかってもらうこと、また過渡期に発生する元増田のような苦しみに対し、出来る限りの理解に努めることではないのだろうか。

追記

私は共同体に重きを置く価値観を「持っていない」、だけども「働く女性的外れに叩くバカ」であっても安易に叩くことはやめませんか、と言ってんだけど読めてないんか。

あと性役割から解放を目指した結果今の産休制度とかがあるんだと思うんだけど…

id:ooishikuranosukenowakenai

共同体に重きを置く価値観を持つの勝手だけど他人におしつけたり因果関係のない性役割だのモーレツを持ち出すのはやめような。あと働く女性が戦ってるのではなく働く女性的外れに叩くバカが叩かれてるのが現状

http://b.hatena.ne.jp/entry/348633710/comment/ooishikuranosukenowakenai

2017-11-06

anond:20171106161719

企業は「勉強する奴を雇って、勉強しない奴は解雇すればいいや」としか思ってないでしょ。

2017-11-02

anond:20171102012655

実はお金払って雇用関係委託関係になるほうが負担は少ないのだ

法律が守ってくれるから

ボランティアは1日8時間までとかボランティア解雇する法的根拠とか聞いたことあるか? ないよな

相手のことを本当に考えるならボランティアなんて押し付けはやめるべき

で、単発はバイトパートとしてやるしかいね

2017-11-01

なるほど?

 一方、私がロンドン証券取引所上場している企業中間管理職社員だとしよう。試しにカジュアル服で出勤するなんてことはいちどもなく、いつだって(ビーチでさえ)スーツネクタイを着けている。そんな私が例の経済学者を殴ったら? 解雇歴と前科が残り、評判についた傷は一生消えないだろう。情報の反脆さの完璧被害者になるのだ。しかし、建設作業員やタクシー運転手のように、最低賃金に近い仕事をしている人は、評判にそれほど左右されないし、好きなように意見が言える。

 

 だが反脆い芸術家と比べれば、彼らは頑健にすぎない。住宅ローンを抱えた銀行中間管理者は、究極に脆い。実際、そういう連中は価値体系の完全な囚人となり、芯まで腐り切ってしまう。毎年バルバドスで休暇を取るという人生依存しているからだ。それはワシントン公務員も同じだ。ここで、誰かの評判の独立性や頑健さを調べるのに便利なヒューリスティックをお教えしよう(繰り返しになるが、ヒューリスティックとは「単純化されたシンプル経験則」という意味だ)。ほぼ例外なく、奇抜な服装をしている人の評判は頑健であり、場合によっては反脆い。一方、きれいに髭を剃り、スーツネクタイばっかり着けているような連中は、情報に対して脆い。

(『反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方』より)

 

メガが大規模リストラへ 三菱UFJ9500人 みずほ1.9万人 (1/2ページ) - SankeiBizサンケイビズ

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sankeibiz.jp/business/news/171030/bse1710300500003-n1.htm

今日失業した

会社都合による解雇である

今年は特にお騒がせすることとなった遊技機業界に身を置いている。

IRやら依存症やら規則改正やら、内も外も何かと忙しかったように思う。

といっても、どれもこれも作業者レベルではどうしようもないことだから、私に求められていたのは遊技機を制作することに没頭することであるし、私もまた仕事を完遂させた。

かくして私たち不要となり、今日失業した。

遊技機の業界は日を追うごとに厳しい状況に追い込まれている。

20年前には売上30兆円、3000万人の遊技者(ユニーク数ではない)を擁していたが、20兆円、940万人と減少が続いている。

http://www.nichiyukyo.or.jp/gyoukaiDB/m6.php

遊技人口が60%減少したのに対して、売上が30%しか減少していないのには、一つにはホールによる魅力的な店舗作りが、一つにはメーカーによる魅力的な遊技機作りが功を奏したものと推察する向きもある。

もちろん、射幸性煽り、一人当たりの遊技回数と投資金額を大幅に上げてしまった業界非道さは認識している。それこそが依存症の根源の一つであることも。

だが、作業者レベルでは、経営者に騙されてか、あえてなのかは問わず、魅力を生み出そうとしていたことが偽りだけだと言われるのも寂しい。

私たちは(比較するのもおこがましいかもしれないが)SNSゲームやその他の娯楽と同じく、より良いものを作ることを使命として仕事をしてきたのであり、そのこと自体には一片の迷いなく誇りに思っている。

だが、同時に、社会必要悪に加担していた。

非道を知りながら、見て見ぬふりをしてきたが故に、更なる悪辣非道さに気づかなかった。

社員は知らずして、人生を貸玉として、遊技させられていたのだ。

そして負けた。

そりゃそうだ。

遊技機は産業機械であり、ホール利益享受し、遊技者は負けるように、私たちが心血注いで作ってきたのだから…。

2017-10-28

https://anond.hatelabo.jp/20171027185157

改善されないのはマネジメントのせいでも労働者意識のせいでもない

解雇規制のせい

一度雇うと一生解雇出来ないせいで、おいそれとは人を雇えなくなった

仕事が無くなっても人が解雇出来なから、不測の事態に備えて雇用は抑えめになる

余分のない人数でタスクを回すから、突然穴が空くと混乱する

経営者が常に余分に人を雇っておけば良いって?

運用コストで他社との競争に負けちゃうからムリ

出来ると思うんなら、どうぞやってみせてくれ

必要とき必要な分だけ雇えるようにしておけば、自由休みが取れるようになる

まれた分は他人を雇えば済むだけで済むから

でも、それは国民に望まれていない

労働者権利のものが、産休育休を阻んでいる

国民意思が、産休育休を阻んでいる

日本国民は、産休育休を望んでいない

なぜなら、解雇規制に賛成しているからだ

2017-10-27

失礼ながら真面目な話です

常人であれば普通にできる業務を、2~3倍の時間がかかってしまうが、当人は「これが普通で、早すぎるのは雑な仕事から。みんなちゃんとやりなさいよ!」と思っている。

業務パソコンを使うことになり、上からパソコンを覚えるよう業務命令が下ったが、「ヤダ」と反抗。(当人パソコンが使えない人)

・上役にタメ口調。会社役員にすらタメ口。当然怒られたが、当人はどうして怒られたのかわからない。むしろ文句を言っていた。

役職持ってないのに、後輩を自分の部下のように使おうとする。(「上司の指示より自分命令を優先しろ」とな)

仕事全般、何をやらせても覚えられない。(今までの業務で充分だから覚える必要がないと思っている。この人の業務アナログデジタル化により無くなるための措置なのだが…)


その他諸々、数え切れないくらいあるんだけど、こういうのが積み重なって、とうとう解雇されたそうです。

これ、何らかの障害を疑っていいレベルかな…?

(だからって何をどうこうしようということでもないんだけど)

2017-10-26

anond:20171026130603

避けたり押しのけたりしたらハラスメントになってしまうんじゃ。

から上への行為であれば、ハラスメントにはならないし、

下位者のそういった行為理由解雇や閑職に回されるなら、上職のハラスメントに該当する、というだけのこと。

若者を踏みつけているのではなく、「そういう構造」した悪者は、本当にイキイキママなのか、ということを、ちゃんと考えた方がいいと思う。

なんか、的外れな上に藁人形化しつつある

anond:20171026100022

産休育休取得率100%ホワイト企業女子社員だけどはっきり言うと、産休育休は既得権

働きたくないか専業主婦希望する女と同じように、「働きたくないか子供産んで育休とりた〜い」という空気を纏う女子社員は実際かなり多い。

夫も育休とっていようが毎日定時だろうが、家庭が回らない訳でもないのに既得権からあるだけ使う。ただ既得の甘い汁を吸いたいだけ。

しわ寄せはこっちに来る。これ全部管理側の問題ってするのはどこかおかしい。

新しい人を雇うにも席がない。

管理側は、イキイキママ雇用し続けるならもっと働かせろ。そうじゃないなら解雇しろ資生堂見習って。現場第一に考えてほしい。

追記

妄想じゃないよ。表現曖昧だったけどそういう事言ってる人は沢山いるということ。

ものすごく敵を増やすようなことを正直に書けば、昔は専業主婦が「働かない」逃げ道だったのが、今は時短などで会社にぶら下がることを女の「楽をする」逃げ道として視野に入れている人が多いということ。そういう人は時短期間終わると会社辞める。

仕事したくないか子供産むの?って疑問は最もだけど、ついでに子供かいると幸せっぽく見えるし?というめちゃくちゃ軽いノリで考えずに子供産む人はすごく多いよ。

あと、すでに甘い汁吸ってるママさん達は時短で楽な仕事しかしない「イチ抜け」状態なので、今更こちらの不満に耳を貸すことはない。本人達既得権得ていることはわかってるんじゃないかな。

追記2

日頃のモヤモヤした本音ぶっちゃけただけなのに、なぜおっさん扱いされたり金もらって書いてる扱いされるのか甚だ疑問。

おっさん妄言ならよかった?銭ゲバライターの嘘記事ならよかった?

そうやって存在ごと都合の悪い意見をなかったことにするのは「悪」ではないの?

仕事より育児の方が大変〜」というアレなんですけども、そもそも、それってプライベートの話じゃね?って思うんですが。

育児が大変なのはわかったとして、それを知ったところで、育休社員分の増えた仕事が減るわけじゃないよね。私も苦しいんだからお前も苦しめ!という話はしてないです。

なぜ同僚のプライベート理由で、何年もこっちが余計な仕事被んなきゃいけないんだろう?子供運動会、楽しそうですね。私はあなたの分の仕事するために休出しますけど。

育児だろうと旅行だろうとデートだろうとゲームだろうと、プライベートのことはプライベートとして一律に平等に処理されるべきだと思う。

平等休みを」「平等仕事分量を」求めるのってこんなに叩かれるべきこと?

-

ちょっと話は違うけどこのトラバ

anond:20171026180918

書いたのは私じゃないけど現代女子社員像、まじでこんな感じ。言語化されてて感動したから貼っとく。ありがとう

追記3

子供がいると休めない」という反論を貰ってるけど…こちらの不満は、プライベート時間の有無の話なので、論点が違います願わくば、私だってプライベート登山とか野原駆け回って疲れ果てたい。

管理側だけの問題じゃないと書いたことの意味がわからないと言われた件補足します。

「新しい人を雇うにも席がない。」と最初エントリーで書いたけど、この意味

正社員ポジション(席)と座席(物理)が育休ママキープされてるので新しい労働力を雇えない

・すぐさま採用できて研修コストがかからなくて正社員並みの責任権限仕事してくれて育休ママが復帰したらすぐにやめてくれる都合のいい人材などいない

ざっくりまとめるとこう。社内だけで回すにしても、育休ママがいつ何人発生するかなんて予測できないし、余分に社員増やしても杞憂なら会社にとって無駄になるだけ。

派遣社員を使い回すには、研修コストがかかりすぎるしガチガチ業務サポート必要になる。

もし仮に正社員ポストが開けば、正社員として長く戦力になる人を雇える。のに。その挙句、戻ってきた時短ママは、楽な、仕事しか、しない。。。

管理側は最善は尽くせるけど、結局現場レベル負担が増えることには変わらないんですよ。

あと、育休中は、お金、出ますよね。みなさん、結構貰ってます

追記ばっかですみません

ブコメ「こういうこと言う人がいなくなればいいのに」を読んで、

からこそ自分はこれを書いてるんだなと思いました。

anond:20171026013217

管理問題だとするのは簡単だけど、

急な休職対応できる環境人材も整ってないのが普通なんだよな

必要人数以上に雇用していろという話になるが、休職者が出て仕事が増えることには結局変わらないんだが、イキイキママに働かせるか、ママ解雇して他を雇った方がいいというのだって管理側の判断としては真っ当

2017-10-24

anond:20171024175914

正社員なら民間でも、無能理由ってだけで解雇は相当難易度が高い。派遣契約はその限りに非ず。

公務員民間かの差はないよ。

anond:20171024175914

公務員だけでないよ。日本正規雇用基本的保護されていて解雇するのは難しい。

「難しい」というだけで実際には公務員民間も本当に使えなければトバされるし、クビになる。

でもなんで公務員解雇できないの?

無能力は自己責任と言いながら警察役人政治家は生涯・事故汚職しても減給くらいで済まされること多くね?

普通会社なら一発アウトでしょ

なんで公務員だけこんな解雇耐性高いんだよ

無能ってだけでも一般企業普通に解雇理由になんのに公務員解雇されない

どうなってんのマジで

解雇投票作れよ

anond:20171024174034

いや普通に未完成システムを完成させることを論点にすべきじゃないの

自殺考えるクラスのどうしようもない人には生活保護必要だろ

行政がめんどうくさがって改善しないだけじゃん、そんなんビジネスなら有り得ないだろ

なんで解雇できないのかねえ

2017-10-23

anond:20171023112949

女性に優しい会社」の先陣を切っていた資生堂が、育児中などに関わらず全員働かせるという結論を出した辺りにイキイキママの闇が見えるよな

独身既婚子有り無し関係なく平等に休暇を取得させるというのも手だが、働くやつに金をやり、働かないやつには金をやらない、が資本社会の基本だと思うよ。

仕事しないお飾り正社員、戦力にならないパパママは全員解雇して、でも再就職簡単にできる世の中になるのが一番だな

でも海外政治家を雇って政治させるっていうのは我ながらいい案だと思うわ

気に入らないなら解雇したらいいんだから

なんで政治家解雇できないのかねえ投票って制度やめてほしいわ

2017-10-21

会社AV導入して女性社員を全員解雇した

すげーなAV

リアルな女がいなくても自分で処理できるんだもん

そりゃ少子化にもなるぜ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん