「ログ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ログとは

2018-04-23

最近デレステ疲れない?

一応がんばってる方なんだよ。サービス開始から続けてて、ログインほとんど欠かしてない。

MASTERも130曲以上フルコンしてる。PLvも200くらい。

でもここ1年くらい、スタミナ消費するだけでも億劫で、だだ漏らしつつなんとか2枚取りはしてきた感じ。

最近営業も定期的にこなさなきゃとなって、例えそれが6時間10時間おきだとしても、結構めんどくさい。

結局ログボ取るときに前日分を受け取る方式で1日1回触れるだけになりつつあるが、再登録もワンボタンでできないし。

モバマスのぷちレッスンは簡単に反復できるのにさ。といってもモバマス、面倒臭すぎてやめちゃったけど。

それにイベ開始とかで営業メニューが変わると派遣する子も選び直しだし。

いつからか、イベコミュもすぐには見なくなってしまった。だってスタミナ溢れてるから

スキップしてジュエルだけ貰っといて、消化しなきゃって思って取り掛かる――と思いきや実際やるかは半々くらい。

そんなことをしているうちに、未読コミュが溜まっていく。いつか読みたい、と思いつつ。

デレステで一番たのしい!とか感動した!とか実感できる瞬間って、コミュに目頭を刺激されたときと、

新SSRをお迎えした時なんだよね。それくらいコアな楽しみだと自覚しているのに。

スマホゲームデレステのみ、だったら楽だったのかもしれないけど、平行してるゲームのいずれもそんな感じ。

もちろん、どれも作品としては愛しているし、ゲームとしてもケチつけるほどの不満はない。

けれど些細なところで面倒だなと思って「理想的ゲーム消化」を放り投げてしまうことが増えた。

というより、ガーッとやり込むことができなくなってきた。

これが加齢による気力の減退というものか。

2018-04-21

anond:20180421194147

上司としては口頭で修正内容を伝えたいから回そうと思えば回せる

作業に追われて指示を紙やデータにまとめる時間がないか、話しながら練り上げていくタイプなんだと思う

まぁ、ログを残すのを部下の仕事とするか、修正内容を紙かデータに残すのを上司仕事とするか落としどころすり合わせないとストレス死ぬ案件

anond:20180421095942

最近意図的モバイルSuica使うようにしてみてるが、正直物理カードの頃と比べてさほど利便性変わらない。

強いて挙げるとすれば、改札以外でも自分タイミングチャージできるぐらいか

別に改札でやりゃいいんだけど。

ログだって標準でずっと残せるわけでもないし、物理カードに戻るとなっても後ろ髪引かれずに戻れる。

しろ生活必要デバイスを一つにまとめてしまうことによる紛失のデメリットの方が怖い気もする。

2018-04-20

スマホゲームから間違えてログアウトしてアカウント消滅

結構長期間ダラダラ続けてきた某スマホゲームから間違えてログアウトしたら、アカウントが消えてしまった。

まあ最近飽きてきてログインボーナスめしかしてなかったし、課金もほぼしてないし、別にいいんだけど。

このゲームに費やしてた無駄ゴミ時間を、今後は有効活用出来るからきっとそっちの方が人生有益に過ごせるんだろうし、逆にむしろこれでよかったんだけど。

とか思いながら似たようなゲーム探してダウンロードしようとしてる。

本当にゴミだな自分

2018-04-19

大昔のtwitterなどのログを発掘してきて批判してくるの違和感あるわ。

2018-04-18

漫画村警察ログを提出させられて

読んだ奴には罰金かになったらどうしよう。

読んだのは2回だけだし、毎月数千円は漫画を買ってるから許してくださいって言えばなんとかなるかな。

2018-04-16

悲鳴を上げるのにも才能が要るということ(追記 #1)


増田人生の悩みを打ち明けても、ブクマトラバに助けられる人ばかりではない。
多くの場合無視か、正論で殴りつけて日々の憂さ晴らしに使われるだけだ。

匿名で面識のない人を親切にも救おうとする人は少ない。
それでも救いたくなるとすれば、その悲鳴に聞き覚えがあったからだと思う。
きっと、たまたま過去自分や大切な人の叫び声に似た周波数だったのだ。
私も自分に合う悲鳴を耳にした時は、わざわざ長文で応えてしまったりもする。
他人様にアドバイスできるほど自分人生はうまくいっていないくせに。

このあいだ、増田悲鳴を上げた。
もう生きていられないと思って、
どうせ死ぬのなら最後に何か書き残そうと思いついて、
自分の状況や何がどう苦しいのかを書き殴った。
もう消してしまったけれど、吐瀉物のようで見るに堪えなかっただろう。

結果、数行のトラバで2発殴られた。
「甘え」「自己責任」「さっさと死ね
よくある内容だ。自分でもそう思う。
ブクマはなく、プリントアウトを勧められ、ログの深くに沈んでいった。
それ以上の声をあげることはできなかった。

しばらく前に精神科に行った時も同じだった。
対面で話すと匿名文章みたいに心の内を明かしきることができないから、
ずっとヘラヘラと笑いながら、他人事のように語ったと思う。

「こうなっちゃうんですよ、あはは
 こうしなきゃいけないのはわかってます、でもだめなんですよ、
 やっぱ自分発達障害か何かなんですかねえ?あははは。」

精神科として助けられることはない、と伝えられた。
武道でもやって心身を鍛え直してみては、と諭された。
渡された薬は特に効かず、3ヶ月でやめてしまった。

そういえば診察の席で、
過呼吸おかしくなって通勤電車から逃げ出したのを言いそびれてた。
自責の念に襲われて職場トイレシャープペンシルを腕に突き刺していたことも。

こんなことを繰り返すうち、自分には助けを求める才能がないのだと悟った。
本当に助けが必要とき、なりふり構っていられない状態では、
他人のことを考えないめちゃくちゃな文章になってしまうはずだ。
そんな状態でも誰かの心を射抜けてしまう、鋭い周波数文章が出せるということ。
悲鳴を上げる才能ってそういうことだ。

私にはそんな才能がないから、こういう取り繕った文章を作ってしまう。
自分増田で運良くブクマが伸びたケースは
自分語りをせずに最後まで取り繕えた文章ばかりだ。
悲鳴なんて伝わらないものだ、そう考えている。

結局プライドが高いのが悪い。
ネットでもなりふり構わず全てぶちまければいいのに、
下手にバズって過去の知人に知られたらだとか、
どうせ笑い物になるだけだとか、そうやってうやむやにしてしまう。
5chで相談できなくなったのも、増田で具体的な話ができないのも、
頭が悪い上に臆病なせいだろう。

いくら悲鳴でも、読みやす文章、伝わりやすい話し方でないと人は動かない。
構成をきれいにまとめて、小粋なレトリックを添えて、
読む人の共感を誘うように書かなければ助けは来ない。
でも、そんな風に整理できる状態なら、そもそも苦しんではいないはずだ。

から悲鳴を口の中で噛み潰してしまう。
噛み潰して飲み込むことに慣れてしまう。
そうしていずれ死んでいく未来がいつも網膜に小さく張り付いていて、
どれだけ顔を洗っても剥がせない。
崖へと続くトロッコに乗っていて、降りることができない。
いずれ落ちていく。

でも今日はまだ死なずにいられる。
今のうちに、悲鳴を上げるのが下手な人について残しておこうと思った。
いつか自分が他の誰かの悲鳴を聞き逃してしまわないように。

追記(2018年04月18日 00:51)


皆さん、聞いてくれて本当にありがとうございます
返信+αを作っていたのですが、
長くなりそうなので後ほど別記事にて失礼いたします。

まずお伝えしたいのは、今の私は大丈夫で、
この増田自体悲鳴ではないということです。
境遇自体はそれほど変わりないですが、気の持ちようとして堪えられる範囲です。
これは悲鳴ではなくどうにか取り繕いきれた方の文章です。
心配をかけてしまった皆さん、本当にごめんなさい。

また、主に時系列でいくつかフェイクを入れていました。
件の精神科には当時のつらさを箇条書きで書き殴ったメモ印刷して持ち込みました。
その上で「あなたが何をうちに求めているのか分からない」との回答を頂いております
(次の増田で後述しますが、メモの時点で不十分だったはずです)

医者に甘えられる問題ではない、自力でなんとかするしかない。
そう痛感して、今のところ平均して当時よりはマシな状態になっています

また、処方されたのはサインバルタでしたが
「しいていえばこの新薬だが、
 あなた状態が劇的によくなる薬などない」
と伝えられて、私自身もそうだろうなと感じております

喉が弱い体質のせいか飲む度に軽い吐き気があり、
その副作用の割に当時の症状の改善は見られなかったので、
自分の気の持ちようで生まれ変わるしかないと考えて、
通院をやめて現在に至っております

元増田は、伝わってほしくて、でも伝わらないだろうなと諦めてて、
それでもせめて未来自分を救えるようにと書き残したものだったので、
望外なほど通じてくれたことが純粋にありがたいです。
まずはこの感謝を伝えさせてください。

2018-04-15

anond:20180413132922

漫画村の奴がtwitter書き込みするとは思えないんだよな。どこで足がつくか分からないのに

漫画村サイト以外では自分ログが残ることはしないだろうとおもう

2018-04-12

anond:20180412222206

私なんてもうとっくにはてなを退会しているのに、スマホ版の増田だけログアウトできないから惰性で増田を続けています

ログアウトさせろ

お探しのページ頑張って見つけろよくそおおお

2018-04-11

映画感想トゥームレイダー ファースト・ミッション

トゥームレイダー ファースト・ミッション』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでそういうの嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向け。

総評

点数で言うと80点くらいだろうか。サービスデーやレイトショーで見ると満足感があるという点数。

ぶっちゃけると、平均的なアクションB級映画であってそれ以上でもそれ以下でもない。ごくごく個人的事情により「ちょい俗悪なレベルのB級アクション映画」を見たくてわざわざ選んで見に行ったので、そういう意味では120点だった。

というのもそれ以前の視聴ログが『ドラえもん のび太の宝島(点数をつけるに値しないここ数年で最底辺映画)』→『リメンバー・ミー(どうしてここまで作り込んじゃったんだろう、子供向けをぶっちぎった文芸映画だぞ高得点すぎて意味わからん)』という履歴であり、次は『ジュマンジ』を見に行く予定もあったので、口の中をすっきりさせるというか、程々の映画期待値リセットたかったのだ。程々で大変素晴らしかった。

最近ハリウッド映画らしく、CGレベルはもはやCG臭いとか臭くないというレベルは遥かに飛び越えていて、「どういうワンダーな画面を見せてくれるか」になっている。その基準は十分に満たしているし、アクションも、期待のB級謎解きも、おおよそ期待通りだった。

B級のお手本として

古代日本邪悪女王ヒミコが残した宝」というぶっ飛びネタからスタートする本作であり、一部の人はカチンとくるかもしれないが、いいのだ。これがB級なのだ

トゥームレイダー』はたしか歴史あるIPなのだが、だからといってその歴史上級であるとか本格であることを全く保証しない。むしろトゥームレイダー』こそがトンチキB級アドベンチャーですよ。

超古代文明のつくりあげた謎の遺跡トラップ宝石の色の重ね合わせで罠解除とかどこのどんな技術だよ! とか突っ込むのは序の口であり、むしろ、おいおい光る宝石の色を混ぜ合わせるのに青+黄色で緑って絵の具じゃねえんだぞ。光の重ね合わせはむしろ引き算だろう! とか、そういうレベルで胡散臭くアホっぽいのが『トゥームレイダー』であり、トンチキは正義なのだ

直径10kmもないような絶海の孤島に幅25mの激流が流れてて10階建てよりも高い滝があるとか、水源地全くわからないけど、良いんである。その場その場が盛り上がって格好良ければいいのだ。B級ってそういうものなので、批判に値しない。っていうか、むしろポップコーンを食いながら指差し爆笑するのがふさわしい映画なのだと思う。

ここらへんは(あくまでこの感想全部と同じく私見なのだが)減点要素ではなく加点要素であった。そんなのより安易クリフハンガーに頼って、やたらと高いところで鉄骨渡りやらせればスリルが出るだろうみたいな安易さのほうが減点である

B級になりきれなかったララ

トゥームレイダー ファースト・ミッション』は映画版『トゥームレイダー』のリスタート作品として、このシリーズ第一作にあたる。主人公はこのシリーズ看板であるララ・クロフト(演アリシア・ヴィキャンデルである

――のだが、このララ・クロフトが今回いまひとつだった。

冒険アクションゲームであるトゥームレイダーシリーズ主人公ララ・クロフトはひとことでいえば、女性インディ・ジョーンズであって、タンクトップ一枚で二丁拳銃を構えて、荒野、密林、砂漠洞窟、地下洞窟に飛び込んで、古代生物だろうが邪神教団だろうが謎の殺戮機械だろうがお構いなしにバカスカぶっ殺しては遺跡を漁る天才的『トゥームレイダー(墓荒らし)』である

はっきりいって彼女はキチ○イなのだ

軽装備で密林の現地部族の槍にぶっさされても、錆びた鉄骨が脇腹を貫通しても、瓦礫に生き埋めになって両腕がおれても、不敵な笑いを浮かべて古代の謎に飛び込んでいく頭のちょっとおかし女性。それがララ・クロフトである。B級だからそれでよくて、それが良かったのだ。

でも今回の映画トゥームレイダー ファースト・ミッション』はそこが失敗してしまった(もしかしたら制作側は失敗ではなく計画通りだと思ってるかもしれないけれど)。

今回のララ・クロフトは、行方不明になった父リチャード・クロフト行方を追い求める「成人にはなったけれど心はまだ傷ついた少女のまま」という造詣がなされている。身体能力知的能力は確かに卓越しているけれど、キチ○イではない、真人間なのである

(キチ○イ度が下がった結果おっぱいサイズが小さくなってしまったのも悲しい点だ)

その結果なにが起きたかというと、ララピンチになって撃たれたり首を絞められたりするシーンで、スカッと爽やかに画面を見ていられない、なんだか辛いような気持ちになってしまったのであるちょっと残念。

今作においてララ・クロフトの動機は「行方不明の父を探す」であり、今後シリーズ動機は「父を殺した秘密結社トリニティとの対決」になっていくと思われるのだが、でも、だとすると「超古代文明遺跡に挑んでロマンだ! 不思議だ! 財宝だ! いいいいーやっふーぃーーー!」という爽快感は(あるていどのところ)諦めなければならない。

B級アクションアドベンチャーの女主人公として、脳みそハイになりきれなかったところが今回映画最大の泣き所だと思う。

てなわけで『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の感想おわり。B級映画なのでBな感じで感想書いてみた。

2018-04-10

anond:20180410180000

それができてるグルメサイトなんてどこにもないよ。

ホッ○ペッパーグルメ情報なんて、店が更新し忘れてて営業時間をはじめメニューもすっかり違ってたなんてこともあるし、サイト情報見てランチ目当てで行ったら「ランチ営業は○ヶ月前にやめました」とか稀によくあるし。

食○ログもそう。食○ログとホッ○ペッパーグルメで店の営業時間や定休日に食い違いがあって、結局どちらも間違ってたらとかフツーにあるから

誰が情報を直すのかって? それはワリを食った君自身だ。君がタダで食○ログに連絡を取って情報更新してもらうまで、その情報は間違ったまま放置される。

食○ログにもホッ○ペッパーグルメにも情報の抜けも非常に多い。

年末年始休み情報はまず書かれていないか、書かれていても情報が古すぎて間違ってる。

完全禁煙の店なのかどうか、チャージがあるのかどうか、お通し強制なのか、1ドリンク制なのかがまったく書かれていない店も多い。

結局、どうしても知りたいことは、店に行く前に電話して直接聞くのが最もよいということになる。

だってサイト情報更新なんてほとんどのお店の人は内心どうでもいいと思ってるか、忘れてるんだよ。

最新のクチコミのほうがまだ信頼できる。

でもそうそう都合よく行きたい店の詳しい最新情報を発信してる人なんていないんだよね。

から自分で聞く。自分開拓する。

だって情報は常に変わるし、誰もそれに追いつけないから。

会社のクソソフト

ほんとクソ。

一応大手の手助けしたりもするんだが、ほんとクソソフト

問題点は以下の通りだ。

・正しい手順で実施してもバージョンアップに失敗する事がある

バージョンアップに失敗した場合ソフトが起動しない or ソフトが壊れる

設定ファイルを読ませるとソフトが壊れることがある

エラー番号は出るが、原因不明

ログを少量取るだけでも「1G」以上

・原因追求に6ヶ月とかザラにある。ログとっても「原因不明ですね^^」「様子見^^」の一言で終わったりする。

ソフトインストール&バージョンアップトータルで5時間かかる

簡単に「PCリカバリしてください」と言ってくる(費用はお客持ちとか抜かす)

もうね、アホかと。

ソフトバージョンアップは無理やり上書きできるようにしろよ。

バージョンアップその他完全にソフト不具合だったら

費用負担しろよ!客からクレームになるだろうが!

もー、ほんとクソ!!!

anond:20180410160906

逆に聞くが、バックアップとかその他情報がぶっ壊れてログも上手く出ていなかったような状況で

HDDを1に全て置き換えられた場合、復旧は可能なのか?あ?

バックアップを取る機能も無いSDカードみたいなもんで考えろよ。

[1]で上書きしたら復元無理だろうが。

復元できるっていうんだったらソース出しやがれクソ野郎

anond:20180410155221

代弁ありがとう

ストレージグローバルベースで多重化されてるしDBMSログやらアプリログやら、大体の復元手段はあるという事よね。

anond:20180410154734

マジレスすると銀行系のシステム場合分散台帳とかそんなことを気にせずとも特定トランザクション消失することは無い。単純にあらゆるところにログを仕込んでおいたりして、突き合わせれば消滅したトランザクションでも復活したように見せかけることはできる。

ちゃん運用されてる。角度とか

2018-04-09

anond:20180205223125

ホットペッパーのヘアカログ見てると、たまに田舎個人経営美容室地元のおばちゃんとか中学生とかの写真上げてる。

むちゃくちゃ生活感あってそこだけ異世界みたいになってて面白い

2018-04-08

マーケティング感覚

kawango2525さんのツイート: "ここで補足すると、そもそもネット公共の場として発言責任を求める風潮をぼくは嫌悪している。だったら現実と変わらないというか、発言ログが残るし、

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/nkawa2525/status/982749553991368704

なんか、有名らしい人が暴れて見世物になっているようだ(白々しい)

少々関連文章も読んでみたが、「ドラゴンボール超スーパー)」を思い出した

第129話のタイトルは「限界超絶突破!身勝手の極意極まる!!」

ドラゴンボール超スーパー)」は原作者鳥山明先生がしっかりと監修されているらしい

結局、戦後文化の頂点としての結論としては共に「身勝手の極意を極めろ」ということかな

「そして、そのツケは下の世代が払え」ということか

kawangoの言いたいことわかる

https://twitter.com/nkawa2525/status/982749553991368704

ここで補足すると、そもそもネット公共の場として発言責任を求める風潮をぼくは嫌悪している。だったら現実と変わらないというか、発言ログが残るし、だれからアクセスできるから現実以下の公共の場ということになる。立場あるひとは基本、あたりさわりのないことしかネット発言できない。


この話。

その場その場での発言自由批判されるべきだと思う。でもそれを個人人格と結びつけて、

その都度、お前は過去にああ言っていただろう。これをしただろうなんて話をされたら何も言えない。

まさにブコメでそのようなことが起こっている。

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/nkawa2525/status/982749553991368704

id:segawashin 社会的立場を保ったまま杜撰発言をしても許され、責任は負わず批判はされたくないという俺様ぶり、すごい既視感ある。「反表現規制」を掲げる連中も「ポリコレ棒」等と騒ぐ連中も、結局言いたいことはこれだよな

id:nost0nost segawashinの素晴らしいブコメわず星を入れてしまいました。Twitterで同名同アイコンのsegawashinという方が「大阪戦術核を落としたい」と書いて指摘されたら訂正謝罪もなくこっそり削除されたのはずっと覚えてますので


責任を持つってそう言うことだよね。

でも常に正しくいられる人なんていない。それを強制されたら真面目な人だけが黙ってしまう。

自分が間違うかもしれないなんて露ほども考えない愚か者か、間違おうが知ったこっちゃない恥知らずしか生き残れない。

そうだよ。それが起こっているのが現実だ。ネット現実の延長です。とのたまう人らが大好きなクソ現実だ。

クソ現実を新しい世界に延長しないでほしい。もう手遅れだが。

まりますだだいすき

anond:20180408005503

その点、Linuxみたいに起動時に文字をドカドカ出力してもらった方が安心できるという。

これで安心するのはいわゆる情強だけ

世の中の大半は自分理解できない内容についてのログが大量に出るだけで怖がるよ

切り替えできるといいんだろうけど

2018-04-07

二次裏ニコニコファンサイト

パッショーネ24時の新作や知的風ハットの新作が投稿されたことをimgで知って最近こんなことを思うようになったんだけど

実際2chや5chが全然検索で引っかからなくなってるんだよね

代わりにその手のワード検索するとふたばログサイトばかり引っかかるようになってる

嘘だと思うなら「噂に聞こえた凄い台湾動物園」「ジョージは死んだ 練度が足りなかったのだ」でググってみるといい。ふたばログサイトばかりが出てくる出てくる…

2018-04-06

anond:20180406173316

最近(でもないか?)はGoogle検索からでも普通にログ見れるようになったし昔とは変わってきてるかも

から見ていてふたばキモいのは

ふたばふたば発祥ネタであることをアピールしない」と自慢げに言いつつ、

ときたま「これは実はふたば発祥なんだぜ」とアピールしてくるところなんだよ。

おまえは何なんだ? 異端としあきなのか?

あと、ふたばネタって基本的には元ネタありきのネタばっかりじゃん。

面白いものをいち早く見つけた」とは言えるだろうけど「でも面白いのは元ネタだろ?」とも思っちゃう

ふたば投稿されたイラストだってふたば発祥」以前に「その絵師発祥」だろ?

それを「俺たちのネタ」みたいな感じで言ってるのがなーって思う。

としあきって「俺たちのネタ2ちゃんねらーやついったらーが知らずにパクってる」みたいな言い方をするよな。

でも、それってとしあき2chTwitterにも出入りしていて、そっから広まったってだけでしょ?

なんか「場」しか見てなくてそこにいる「人」を無視してる感じがするんだよな。

閉鎖的でログも残りづらい画像掲示板っていう特徴的なコミュニティで、

特徴的な文化が醸成されたってのは分かるんだけど、それを特別視しすぎてるんじゃないか

anond:20180406074721

はてなブログに飛んでユーザアイコンクリックするとログアウトの項目出てくるよ

しかしたらはてなブログやってる人だけかもしれないけど

HELP!ログアウトできません

プロフィールページの3*3の四角アイコンクリックしても広がらない

ログアウト」項目が表示されない

どうしよう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん