「ホット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ホットとは

2018-10-23

anond:20181023151550

アメリカでも同様

http://rollingstonejapan.com/articles/detail/27982

同調査では、2012年2017年の間にリリースされ、ビルボードホット100にランクインした600曲を分析。その結果、22%が女性アーティスト作品で、さらソングライティング女性クレジットされているのは全体の12%にすぎなかった。また、ジェンダーギャップが最も突出しているのは、プロデューサーであるということも分かった。

男性プロデューサーは、女性よりも49対1の割合で多い。

2018-10-22

anond:20181022173146

うちのかーちゃんも同じようなもん。すぐにカッとする。

けど俺は、癇癪を起こされるのが本当に嫌で、本当に怖かったから、言葉の端からかーちゃんの何歩も先の感情を先回りして、とにかく俺は落ち着いて話すように話し方を変えた。かーちゃんの状況や、心配事象の先を全て先回りして予想して、そして、かーちゃんの聞きたい順番で全て話し、話したい順番で全て話させた。で、中学生ぐらいのときからかな、かーちゃんを落ち着かせるように話しまくった結果、かーちゃんの中で俺だけが心穏やかに話せる相手認識されたみたいで、何でも信用してもらえてる。ちなみにこの先回り力は、現在仕事でも役に立ってるので、かーちゃん性格には感謝している。

そういうかーちゃんと話すときに、自分は欠片もヒートアップしたらだめだ。相手ホットになっているとき自分感情を疑え。自制するんだ。自分感情相手への思いやりを以て凪いでいれば、ほとんどのケースで相手は落ち着く。相手を変えようとすんな。まず自分だ。

2018-10-21

バイオインフォマティクスの将来性

俺の元々のコアコンピタンスは、バイオインフォマティクスだった。

しかし、今はIT分野にシフトしている。(キャリア形成というよりも、単に経済的問題からだがw)

 

バイオ分野でも「in vivo」ではなく「in vitro」「in silico」、ウェットよりもドライ寄りでいいなら、研究道具として計算科学を学ぶことは無駄にならないだろう。

一度、横断的な学際領域生物情報)として、バイオインフォマティクス入門書を読んだり、研究者に話を聞いて、判断材料収集してみてはいかがだろうか?

もし俺がバイオインフォマティクスを続けていたら、体内のパスウェイを解明して、人体をシミュレートするシステムを開発してみたかった、とも思う。

DNAの解析、プロテオミクス、まだまだ知見を積み上げていかなければ、生命の全容を解明するには至らないだろう。

今、ホット話題、興味を引くテーマはあるか?(いや、ない)

 

君はまだ若い。専門をピボットする機会は何回か残されているだろう。

どの分野を選ぶにしろ人類に貢献する素晴らしい研究を目指して欲しい。

頑張ってください。

 

anond:20181021204508

anond:20181021031503

でも嫌煙からすると結局は「吸うな」って結論なっちゃうんだよね

ただ「吸うな」には「そこで」が省略されていることが多いか

まり、人に迷惑になるような場所「そこで吸うな」の意

こういう配慮が欠落してる喫煙者のまぁ多いこと多いこと

からベランダ喫煙して平気で他人の部屋に煙をばらまくわけよね

ベランダで吸う理由自分家族への健康被害が起こったり、自分の部屋が汚れるから

それなのに他人がその煙に迷惑していると告げると逆ギレする

自己中心的、非論理的思考の人が多すぎる


「外では分煙協力してるんだから家くらいは好きな場所で吸わせろ!」という主張もあるだろう

しかし、非喫煙者からすると「家というくつろぎスペースで窓を開けていたら常習的にタバコの煙が入ってくることは耐えられない」わけだし、「ベランダに干している洗濯物をとりこんだらタバコのニオイがする。もう一度洗うか。。。」と手間暇をかけさせられるわけ。

別に害のある煙でなくてもよい。例えば週に3回くらいのペースでベランダでこじんまりホットプレートで焼肉をする人がいて、その煙やニオイがいつも自宅に入ってくる。または洗濯物にニオイがつく。それを許せる人はいるだろうか?

一度や二度なら仕方ないと思えるかもしれないが、それが常日頃からだと我慢出来ないものになる

そしてタバコは常習性のある嗜好品なんだよね

から「そこで吸うな」から「だったらヤメロ」まで話がふくらむんだろう

でも文章から察するにあなた非喫煙者のようなのでここでの議論喫煙者には届かないよなぁ

長文スマンね

anond:20180624224045

その発言した増田ではないが、その発言は少し無責任な気がするので補足。

まずRはやめるべき。

R言語という統計などの計算に強いプログラミング言語がある。

逆に統計くらいでしか使わないので、貴方算術処理をバリバリやるのでなければ使用するべきではないだろう。

Python言語だが、Rに比べると汎用的であり、かつ機械学習(scikit-learn、NumPyやPandas等の統計ライブラリ主体だけど)などでも使われていてホット言語である

ホット言語だと、書籍ネット情報豊富にあるので、学ぶ分には困らないのでもしプログラミング言語をやりたいのであればPythonお勧めする。

そして、Excelマクロも一応Visual Basic for ApplicationというVBを下敷きにした言語なので、その言語を今から学ぶのであればPythonを学べばいいのではないかというのが先の発言趣旨ではないかと推察する。

しかしながら、言うまでもなく、Excelセルに書かれたデータをあれこれしたい(主に業務活用したい)という要件ならVBAが最適である

プログラム言語って得意/不得意があるから、やりたいことに合わせて使う言語を変えたほうが幸せになれます。(本格的なプロジェクトだと選択余地はなかったりするけど)

なお、おうちで触りたいというレベルなら私もPythonお勧めします。

MacでもWindowsでも同じ書き方で、Excelに囚われず色々な処理ができる。AIIoTなどで需要が高まっているので覚えておいて損はないし。

「これだけ凄いから導入許可をください」と情シスに掛け合えるレベルまで成長したら会社でも使えばいい。

ただ、対象者ちょっとしたプログラミング言語を覚えて、手間がかかることを自動処理とかしてみたいなぁと考えられる人。Excel効率よく使えれば十分って考えの人にまでお勧めするものではないので、その辺は誤解がないように。

2018-10-18

自分の金がなくなることがこわい

自分の金っていうのは例えばコンビニでうっかりホットスナックを買ったり

漫画雑誌を買ったり ハマったゲームに年5000円以内くらいの課金をしたり

本屋で気になる本を買ってみたり 死なないレベルのことで病院に行ったり 映画をみたり

自分しか使わない日用品を気軽に買ったりとか、そういうお金

2018-10-17

セブンコーヒーマシンについて

anond:20160822214301

この記事コメントで相変わらず佐藤可士和馬鹿にされている。おれも以前はセブンコーヒーマシンを多少なりとも馬鹿にしていた。

しかし、コンビニコーヒーについて少し調べてみたら考えが一変した。実はこれも計算づくだったのではないかと思えてきたのだ。

いま、なんだ信者戯言かよ、と馬鹿にした人がいたでしょう。でも、いったん待っていただきたい。

よくよく考えるとあんな出来そこないみたいなデザインと、セブンカフェの大規模な成功が結びつかないのだ。

まず、俺は勘違いしていた。あれだけ叩かれたのだからセブンカフェのコーヒーシェアは言うほど高くないのだろうと。

そして、コンビニで出来たてコーヒーを出せばそりゃ売れるだろう、デザインもクソも関係ないアイデア勝ちだなと。

しかし違った。セブンカフェのシェアは6割超の独り勝ち。圧倒的な人気で売れ続けているのである

そしてアイデア勝ちなんてとんでもない。日本コンビニは、1980年代からコーヒーマシンを導入しようとして、2013年まで30年間ずっと失敗し続けてきたのだ。

2000年代にも売り上げが伸びずに、セブンだけでなくファミマローソンあきらめた事例もあるようだ。セブンの試みも5回目の挑戦らしい。2013年セブンカフェのために開発に2年もかけていたようだ。

こうなってくると事情は変わる。

今やスタバドトールなどの売り上げを抜くほどコンビニコーヒーが浸透したという記事も見た。こんな成功を納めるきっかけになった事業が偶然のわけがないし、一番肝心なマシンデザイン適当仕事で済ませるわけがない。


佐藤可士和というデザイナー簡単に触れると、シンプルデザインを手がける事の多い人だ。

Tポイントカード今治タオルデザインがわかりやすいだろう。

そしてシンプルインターフェースコーヒーマシンでボロクソに叩かれた。

シンプルというのは、要素が限られるということだ。右や左、上と下という感覚はその中でも大きな基準になる。

佐藤可士和どころか全デザイナーにとって当たり前のことだが、左右とLRという表記が逆になっていたら使い難いことくらい、気づかないわけがない(素人だって気づく)。文化大革命時の中国で「赤信号が進め」になりかけたみたいな話だ。

コーヒーマシンのようなプロダクトデザインが出来上がるまでには、長いプロセスがありテスト使用だってある。

身近な家電製品が出来上がるまでを想像してもらえれば早いが、市場調査企画デザイン機械の調整など、様々な検証がされた末に製品化される。

当然、あのコーヒーマシンが使いにくい事は、プロセスの途中で関係者全員がわかっていたはずだ。

それなのに、絶対成功させなければいけない30年越し5度目の挑戦でああいデザインにしたのは、わざととしか思えない。

普通ならば失敗を何としてでも避けるため、左右のわかりにくさなど、いの一番に潰すミスだ。

佐藤可士和が無理に推し進めたにしても、絶対セブンの偉い人からストップがかかる。だって悲願のコーヒー販売のために開発に2年もかけてるんですよ。意図がなければリスクは取らないはずだ。

ではその意図はなんだったのかというと、「使いにくいことそのもの」ではないかと思うのだ。

ここからは、乏しい想像力による推測というかほぼ妄想しかないために一気に話が飛躍するが、堪えていただきたい。


日本人には、行列に並びたがる性質がある(らしい)。飲食店での紹介には「行列」は欠かせない文句だ。

あの使いにくいマシンはそうした「行列効果バンドワゴン効果)」と、「炎上商法」そして「学習した事はやってみたくなる」という効果を狙ったのではないかと思う。

客が店内に入ると、レジ近くの目新しい機械の前でモタモタしてる人がいる。客はセブンコーヒーを売り始めたというニュースを思い出す。店内にはコーヒーのいい香りが漂い、コーヒーマシンの前に並ぶ人も増える。

しかし実際使ってみると、非常にわかりにくくて混乱する。行列も増える。なんじゃこりゃ、誰が作ったんだこんなマシンテプラが貼られてたぜ、酷いデザインだなとネット上では炎上気味に話題になる。

しかし、たかが左右の使い分けくらいは一度使えば覚える。いやむしろ、覚えるというアクション自体ユーザー体験になるし、セブンに行くたびにその事を意識する。なんなら汚く貼られたテプラ記憶に残る役割を果たす。

コーヒーは習慣性のある飲み物だし、人間はわざわざ覚えた事は実践してみたくなる生き物だ。それに実際飲んでみると、低価格とは思えない程度には美味しい。

そうやってリピートしてみて、スムーズ操作出来る自分と、コーヒーの味に満足感を覚える・・・

と、こういう画が描かれていたのではないかと思うのだ。もちろん、セブンカフェの成功トップシェアという結果があるので、いくらでも後付けで正当化できる。

しか佐藤可士和マシンデザインだけではなく、セブンイレブンのブランディング自体担当し、セブンカフェの細かいアイテムデザインも担っている。

そしてこのアイテムの内、カップデザインこそ、あまり話題にならずに見落としがちだが、他のコンビニとの差別化の要因になった強力な武器と言われているのだ。

コーヒーホットで注がれても熱くなりすぎることがなく、手のひらの中でちょうどいい温かさを得られる。

環境にも配慮し、低コストながら保温性も実現。

滑り止めがついていて扱いやすいし、手触りも抜群に良い。

RのカップでLを押し間違えても、ぎりぎり収まるサイズにも設計されている。(内容量についての詐欺説は悪質な嘘なので注意)

間違って蓋をつけたままマシンに入れてしまっても、ちゃんコーヒーが注がれるように注意を払ったデザインが蓋には施されている。

他のコンビニと比べ、これだけこだわったデザインカップに施した人が、マシンについてはただの無頓着だったとはやはり考えにくい。(マシン自体カップを斜めに設置しないようにスペースが工夫されていたりするらしい)

上記解釈が正しいかは別として、消費者の行動を踏まえた何らかの戦略があったことは違いなく、だからこそ30年も失敗し続けてきたコンビニコーヒーの導入に大成功したのだ。

繰り返すが、あの「使い難いコーヒーマシンからコンビニコーヒーの躍進が始まったのだ。そして2015年には、コンビニコーヒー総務省消費者物価指数に加えられるまでの巨大市場に至ったのである

以前の俺は違うデザインマシンならセブンコーヒーももっと売れただろうにと上から目線で思っていたが、こうした事実を知ると間違っていたのは俺のほうだった気がしてくる。

佐藤可士和の全仕事が素晴らしいとは言わないし、セブンコーヒーマシン意図も正確なところはわからない。だが、馬鹿にするだけでは見えないこともある。

コンビニ業界の悲願の達成、日常の消費をここまで変えた商品という結果はやはりすごいことだし、その一部は佐藤可士和の手によるものだ。

過剰に意味見出しすぎかもしれないが、彼を馬鹿にしている人も、そのことはほんの少しだけでも覚えていてもらいたい。

俺も馬鹿にしてたんだけど、これを調べてころっと評価が変わってしまった。


個人的妄想の類の文章だが、もし似たような事を先に書いてる人がいたら悪しからず。

2018-10-15

【8】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181014230426





Day 4-5



4日目・5日目 Cảm ơn bạn! I had a great days. LOVE, Ho chi ming City.


ホテル ニューワールド サイゴンで迎えるこの旅で最後の朝。

明日の早朝便でホーチミンを去るため、今夜は空港で明かす事となり、しっかり眠っておきたかったのだが、明け方に少し微睡んだだけで余り眠れなかった。

旅の緊張と自律神経の不調の前では、睡眠導入剤の一錠では頼りなかった様だ。

変な所で居眠りをして置き引きやひったくりにでもあったら事なので、少し動き方を組み立てる必要がある。

今日明日、一番でしなければならない事は、言うまでもなく「健康財産を損う事なく、無事に帰りの便に乗る事」だ。

既に損なってしまっている自律神経に関しては仕方がない、せめて悪化しない様に易しい日程を組もう。


おそらくこの旅の栄養面で一番お世話になった、ホテル ニューワールド サイゴンでの朝食を終え、サークルKお茶や水の買い出しに向かう。

そうだ、必ず通るエレベーター前の、あの暗紫色アオザイを着たエレベーターパーソン。

毎日入れ替わるのに、全員美しい。

ちょっとだけ笑顔が欲しいな。

1Fから Ground floor 行きに乗換えを案内してくれたのは、目がクリッとした愛嬌のある美人

「Oh..., What a thing, you were beautiful agein today !」

ちょっとウケた。

「Do you want to go the ground floor?」

「Yeah, have a nice day.」

自分の軽口と美女笑顔に満足して外に出た。


サークルKお茶と水を物色していると、お土産にうってつけのモノを発見した。

インスタントコーヒーコーヒーこそホーチミン象徴だ、この旅行でも何杯飲んだか分からない。

昨夜眠れなかったのもコーヒーの飲み過ぎかも知れない。

アイス用とホット用、それぞれをカゴに押し込んで、ついでにクーラーに並んでいた「恋しいミルクティダーリンすごく会いたくて」とハート満載のラベルに書かれたボトルも押し込んだ。

日本語ではあるが、あまりスイートストレート過ぎるワードセンスカラーリング日本法人ローカル商品香港製可能性もあるが、直感的に台湾製だと思った。あの人達は歌って踊って食って恋する人達だ。

店を出て裏のラベルを見たら、やはり台北市に本社を構える食品会社のモノだった。


ホテルに戻りシャワーを浴びた後、恋するミルクティーをデスクの端に置いてタスクを整理する。

忘れ物のチェックやチップの様な、何時ものチェックアウト時タスクプラスして、荷物の預かりと、チェックアウト後のラウンジでの休憩を交渉できれば良いだろう。

チェックアウトまで1時間半足らずだが、結構やる事がある。

まずは恋するミルクティーを一口

味もやはりスイートだった。


残金の計算など幾つかのタスクをこなした後、この旅行記を書いていると、チェックアウト時刻が速足で近づいて来る。急がないと。

実は初日にこの地で発生したタスクも、今しかできない事。

ベトナムカップ麺名誉回復だ。

今度こそ調味料を正しく全て入れてお湯を注ぐ。

程なく出来上がったカップ麺は、当然初日の無味とはえらい違いで、あっさりしているが食欲のない時にも食べられそうな上品な味わいだった。

この辺がホーチミン市民の味覚レンジなのだろう。


やる事が多いので、食べながら荷物を整理し、休憩交渉メモを書く。

11:50

残りのスープをかっ込んで、ついでにメモパッドにも感謝を描き込んで、チップと共にベッドに置いて部屋を出た。

海外旅行はいつもこの手のメモを残す。

「Cảm ơn bạn! I had a great days. LOVE, Ho chi ming City.」

台湾人に当てられた訳ではないが、メモパッドにはハートが踊った。

日本人からね、そこは少しだけ控えめに。


ホテル ニューワールド サイゴンフロントパーソンは、荷物の預かりも、22:00までのラウンジでの休憩も快く応じてくれた。

さすが貨幣価値の概算で1泊6〜7万円ほどのクラスホテルだ。

日本人スタッフ電話繋ぎ意味の取り違えが無いか確認する程の丁寧さ。

このホテルに泊まれた日々は、嘘や大袈裟でなくGreat days だった。


【9】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 4-5|予言 へ >>

2018-10-14

コンビニバイトを始めて大体6ヶ月

・だいぶ仕事に慣れて来たけど、まだ手加減されている。

・私は煙草が少なくてホットスナックしかない方のレジで、相棒は沢山の煙草おでん肉まんのある方のレジ担当

・ただし相棒レジおでんで滞りがちなので私のレジ行列が出来がち。スピード勝負するしかない!戦ってる訳ではないけど。

子供の頃から探し物がどうしようもなく苦手、という性質のせいで煙草を探すのとドリンク補充するのにもたつくのを何とかしたい。

・敢えて煙草の多い方のレジに立たせてもらって慣れたいんだけど、おでん地獄シーズンに言い出すのは憚られる。

バイトを始めた当初は、話し掛けられない限り無言だったけれど、よく喋る相棒正社員女史のおかげで喋れるようになった。

吃音が治りつつあるというのが、バイトをはじめた最大の効能だと思う。

・あと腹筋が復活した。

・喋れるようになったけど、店長イケメン正社員氏とは必要事項以外殆ど会話しない。

・以前の職場で、数歳年上の上司と話しただけで不倫していると決め付けられてしま詰んだので、いまだ男性と話すのは苦手だ。

・あ、でもプロアルバイター氏とはよく話すな。同じ立場で歳もそんなに離れてないから喋ってる所を見られたからといって誰にも妬まれたりしないだろうと思うけどそれは考えが甘いだろうか。

・まぁ最近プロアルバイター氏と会う機会があまりいからいいけど。

店長は元々人と話すの好きじゃないみたいだから私が喋んなくても別にいいみたいだけど、イケメン正社員氏はどちらかと言えばウェーイ系なので私がノリ悪いリアクションだとションボリする。

8月後半からお店で事件が立て続けに起こったんだけど、私は幸いそれらに遭遇しないで済んだ。強盗にも遭ってないし客から暴力を奮われた事もない。

・また仕事が増えてしまった……。商品発注業務

店長からやり方を教えて貰った時憂鬱さが顔に出てしまっていたみたいで、「そんなにテンション下げなくても!」と言われた。

・今、御歳暮クリスマスケーキ年賀状おせちの早期予約受付中なんだけど、ちっとも予約来ない。

相棒にどうしようって聞いたら、毎年11月からやっと予約が入る様になるから、今から頑張っても無駄だという。

寒いとお客さん来ない。

姿勢よく立つ事と笑顔を欠かさないように気を付けている。

姿勢悪いと背中と腰と膝を傷めるので。

・でもレジ打ってると知らず知らずのうちに猫背になるから注意だ。

・足腰の悪い相棒にしみじみ姿勢には「気を付けるんだよ!」と言われた。

2018-10-13

anond:20181013005251

スープをかき玉にするとかカレーホット入れるとか貝割れ乗せるとかそういうのが一手間だよなあとは思う。

2018-10-11

ホットコーヒーうまい季節がいよいよやってきたぜ

冷房ガンガンの部屋で飲むホットコーヒーうまいけどな

暑い中飲むアイスコーヒーうまいけどな

良い朝だ、雨だけど

2018-10-10

ツイッター活動しているセミニストの一生

https://anond.hatelabo.jp/20181010024150

1 孵化

セミ意識に目覚め、日本の男に絶望します。

2 地中生活

少しずつツイッター巡回しながらセミ意識さら肥大化させていきますツイッターばかりみているためオタク諸悪の根源のように見えてきます海外に行くことができない底辺が多いので、海外に対して謎の幻想を抱くのもこの時期です。ネトウヨネットDE真実と同程度の阿呆が大量に育ちます

3 羽化

上記生活を経て、大きくなった幼虫はキズナアイなどホット話題テンションが上がった夜、地面からはい出てきて急にしゃべり始めます

4 地上生活(鍵アカになるまで一ヶ月)

急にしゃべり始めたフェミはどとうの勢いで他の成虫やお仲間のツイートRTしまくりますレインボーアイコン海老アイコンを付け出すのもこの時期です。

5 交尾

泣き喚く♂セミの声に誘われた♀セミは♂セミの声をさらRTしたり同意コメントを寄せます。それに気づいた♂セミは、鳴きながらメスに近づき相互フォローします。

6 産卵

セミに感化された♀セミは一週間くらい全力で鳴き続け男嫌悪性嫌悪という種をまきます。男嫌悪性嫌悪という種は次の炎上ネタとき孵化します。

7 死因は野菜運動瞑想不足

さんざん鳴きわめいた後は、鍵アカ化したり増田に書き込むようになったり、はてサ村に移住するようになります。もはや人としては死んでおり、オタクをみると襲い掛かるゾンビのような生き物に成り果てています

参考

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1368936308

2018-10-07

anond:20181007163820

NHKという公共性という面で難癖つけやすステージ

ノーベル賞というホットトピックで顔出して目立ったってのが最大の要因だろうな

そこまでいってはじめてひっくいアンテナにかすった

こないだのラノベ表紙も10休みなく続いたのが次巻完結!って話題になって初めて尊師スイッチ入ってたじゃん

2018-09-30

anond:20180930162534

クマとか出るんでしょ」

出ませんそんなの札幌の一部だけです

「家にジンギスカン鍋あるでしょ」

あんものなくてもフライパンホットプレートで焼けます

2018-09-26

anond:20180926230500

キレートレモン飲んだことないけど

量が少ない、冷たい、高い、です

加工品だし、何入ってるかわからんし。


レモン一つで5〜6杯はレモン湯できるので、そっちがいいです。

あと、ホットじゃないと胃に悪いんです。

セブンイレブンセブンカフェ

暖かいコーヒーの濃いやつが飲みたくて、

ホットレギュラーカップを100円で購入して、同じく100円のアイスレギュラーボタン押すのおれだけ?

2018-09-16

電磁波超音波 どちらが最も我々の行動を制限するか

いずれも、シナプス情報伝達閾値操作し、我々の行動を制限させる

以前から電磁波攻撃集団的に行われて我々は不活性化されていることで話題となっていた

しかし、その情報は表に出ることが少なくなり、その話が出るのは我々の間くらいだ

代わりにホットトレンドになっているのが無線wifiであったり、超音波

特に超音波地下鉄デパートコンビニ入り口に設置されており、世間では「モスキート音」と言われている

しかしあれはモスキートではなく、超音波だ。モスキート音本来聞こえない層にも聞こえているのがその現れだ

電磁波超音波の違いは、我々の五感で感知できるかについて最も大きな違いがある

感知させることによって、その場所に近付かないと言う意味超音波は我々の行動を支配している

と言うと、超音波喧騒の類と一緒と思うかもしれないが、きっちり無意識下でも行動をコントロールする点、たちが悪い

ただ、超音波のそのような質を知っていることが肝心で、知識はよい防御になる

なので結論としては、超音波五感にも触れる上に無意識下で行動をコントロールする点で我々にとって脅威だし攻撃性は極めて高い。そのような質を知っているとむしろ音の出る超音波は避けやすく、音の出ない電磁波は、五感で感知できず避けようのない点が非常に厄介である

2018-09-13

 地震が起きた6日も全道約1100店舗のうち50店舗以外は営業ホットシェフではスタッフ総出で温かいおにぎり惣菜提供さらオフラインレジなども使って食料を求める客の迅速対応も行った。

 全戸停電で予期せぬ生活余儀なくされた道民不安を解消する地場コンビニセイコーマート底力が発揮されたといえる。

俺が体験した理不尽嘘松認定

「夏にコンビニホット缶コーヒーを買ったら・・・」→「夏にホット缶なんて売ってないだろ」

本屋フランス書院の棚で・・・」→「本屋フランス書院なんて置いてないだろ」

クレカなら無言で買い物できるね」→「何回払いか聞かれるだろ」

なぜ、こう世界が狭い人間に限って上から目線なのか。

2018-09-10

anond:20180910151124

え、まじ?

すきっ腹に緑茶とかコーヒー飲むと気持ち悪くなってて

カフェインでは?ってのを指摘されてホット麦茶にしたわ

子供のころ麦茶あんまりきじゃなかったけど

今飲んだらうまいし安いし神飲料だなって思った

(1袋60パックくらい入ってるから夏を乗り切れる!)

ホットも意外とおいしい

あと、カフェイン無しだし子供向けなんだよね 考えられているね

単純に六甲の水(推測)よりびわこ水がうまいという可能性もあるが…

anond:20180909104603

ひょっとしてお父さまは発電所か電力会社にお勤めの技術者の方でしょうか?そうだとすれば今一番ホット話題提供できますよね。

何本か専門家の手によると思われる投稿をお見かけして、素養のない私にはあまり理解できなかったのですが、分かる人にとっては一番知りたい内容だったのではないかと…。

それにしてもこういう時は皆の技術的な知識レベルが露呈しますよね。中途半端知識でいっちょまえにSNSなどに投稿すると大恥をかくという…。

私の予想が正しかったとしたらタイムリーに詳細な情報をご提供くださったお父さまに感謝します。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん