「事柄」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事柄とは

2020-05-30

anond:20200530070556

まぁでも60代以上とか大きくくくれるならそれはもう年齢的な宿命のようなもんだろうし、いずれ自分も通る道で、その時になったら(こういうことなのか)と思うような事柄だと思う

2020-05-29

anond:20200528154359

これは元増田さんへの返信というより、私の抱えている「腐女子全般への偏見告白なんだけど、「夢」への抵抗感は、自己評価の低さが鍵になっているんじゃないかな、と。もっと言えば心理的安全性に関する事柄にも思える。

 

すでにブコメid:kemononekoさんがそれに類することを述べているので当該箇所を引用しておく。

(略)自分評価対象になることを無意識的に嫌がって避けてる。

私もこのブコメと同じような見解を抱いており、以下はそれに基づいて綴る。強い言い方をするなら「下衆の勘繰り」なので不快にさせかねないことをあらかじめ申し添えておく。

 

元増田さんは二次創作において主人公としてふるまうオリジナルキャラクターについて、

オリキャラは完成された物語世界に介入する異物

であるとして、ゆえに違和感を感じるという。

一見もっともな理由だ。しか腐女子向けの二次創作ではしばしば公式には明示されていない、「特定キャラクター同士の関係性」が描写される。厳密に言えば、これも完成された世界に介入する異物といえそうだ。もちろん「新しいキャラクター」と「新しい関係性」は別物だ。ここではむしろ、前者に強い抵抗感を示しつつ、後者は受容している点に注目するべきだろう。大仰に述べたが、新しいキャラクターは当然その人物自体評価対象になるが、新しい関係性の導入にはその恐れがない、ということだ。

 

つぎに、作中における主人公描写について、

外見の描写があれば自分ではないと思って楽しめる。主人公一人称視点漫画とかは苦手かもしれない。

と述べ、さら物語を受容する自身立ち位置については、

登場キャラクター自分好意を持たれるというシチュエーションに耐性がない。

自分物語の外側にいる観測者でありたい。

と述べる。

これらはすべて、自分自身評価対象となることを避けようとする傾向の表れに見える。

 

元増田さんは、腐女子と夢女子の傾向の違いを

物語を外から見る人、内から見る人。

であると述べる。その見解否定したいわけではない。むしろ同意する。これはその背景にあるものについての見解、というより偏見告白だ。

 

さらに続けると、「本題」は、元増田さんの友人の親子のエピソードであるという。これも自己評価心理的安全性にかかわる事柄みえる。小学生である子供が「オリジナルセリフ」を考えることを拒否した理由は、

友人が既に声掛けしているか自分はい

というものだった。もしこの子供の言葉課題を避けるための言い訳ではなく真に心からのそれである仮定し、その心情をやや大げさに解釈するなら、「すでに親友がなぐさめているにもかかわらずさして仲が良いわけでもないのにしゃしゃり出てわかったような口をきいて二人の間に入り込む」ことを恥じている、といえそうだ。これは「物語を外から見ている」のではなく、むしろ自分自身を「物語の中に置いている」視点だ。

 

では逆に、課題を避けるための言い訳としてみるとどうだろうか。これは親子間の心理的安全性担保されておらず、「自分の考えたセリフ評価対象になること」を恐れているように見える。親の望む答を用意できない、あるいは、自身の答えが親から評価されなかったとき、子は自尊心を傷つけられたと感じるだろう。そのリスクが不当に大きく感じられている、つまり心理的安全性が低い、とも、そのリスクを冒してでも答えようと決意する動機付けがなかったとも言えるだろう。

 

ここまで遠慮なくつらつらと書いてきたが、元増田には他者の心の中の在りようを断定できるほどの要素は含まれていないと思う。結局のところ、「腐女子には自信がないんだろう」という偏見告白であり、私の心理元増田さんやその友人の子供に投影したものだ。

2020-05-28

anond:20200528113011

違う違う、好きでもない異性と結婚してまで避けたい事柄はどんなことなの?って話だよ

婚活で避けたい奴の話はしてない

anond:20200528112647

妥協してでも避けたい事柄はなんなの?

結婚したって孤独死しないなんてことは無いんだぞ?

2020-05-27

差別をなくしたい」じゃなくて「俺倫理観あるぜ」とちゃんと言え

人間の本性ってのはな、差別したいもんなんだよ。

人と違う奴を排斥して、他人を見下して、みんな楽しいだろ?

から差別をなくしたい」なんてのはちゃんちゃらおかしい、ただ正義ぶりたいだけの阿呆どもばっか。

差別をなくしたい」って言ってる奴は、全員差別主義者だと思って聞いてる。

もちろん、自分が具体的な実害を負う差別についてはなくしたいと思うだろう。

男性なら男性差別を、女性なら女性差別をなくしたいはずだ。

病気なら、障害者なら、セクシャルマイノリティなら、低学歴なら、ブサイクなら、オタクなら、特定地域出身なら……

挙げたらキリがないが、何かしら自分たちに関する差別をなくしたいだろう。

これはまあ、実害に対する対処行動として理解する。

問題は「差別をなくしたい」という奴だ。

世の中にあるすべてのあらゆる差別をなくしたい、みたいなことを言う人だ。

まず人間相手いじめたり見下したりすることに快楽を得る生き物だから現実的に無理。

次に、こういう奴は当事者ではない事柄簡単に首を突っ込む危うさがある。

例えば「腐女子セクマイ配慮しようとして、本人たちからかえって困惑されてしまう」などの事例がある。

間違った支援、俗に言うありがた迷惑を生みがちだということ。

それから差別というものの複雑性をよく無視する。

競合する差別同士が対立してしまうことがあるという視点をよく見落とす。

例えば「男性差別を訴えようとして、カウンター女性差別を訴えられてしまう」ということがある。

どちらか一方の差別を解消すればいいという問題ではないことに気付けない。

あるいは「女性蔑視を訴えようとして、ラブドール規制を願う」というのもある。

個人的に、ラブドール好きな人というのは一種セクシャルマイノリティだと解釈している。

(性犯罪というがそんなに生身の人間が好きならラブドールなんか気持ちが悪くて手を出さないだろう)

結果としてある派閥への差別を強め、さらに強く糾弾することになるのだから

から差別をなくしたい」なんて絶対おかしい。

差別の複雑性と根本の硬さを理解していれば、差別をなくしたいなんてそう簡単にいえないはずだ。

からちゃんと「俺倫理観あるぜwww偉いだろwwwお前はないのかwwwかわいそうな奴めwww」って言えよ。

2020-05-26

   単調に減少する基本関数1/xに、指数関数的増加を加えた場合にどのような振る舞いをするかについて、最初

            (1/x)^x

 という関数を考えても、基本法則からこの関数

            1/(x^x)

 と同値となってしまい、0に爆収束するのはバカでも分かるから考えないのである。そこで、このように自明事柄にならないよう

            (1+1/x)^x

のように、単調減少関数を少しだけずらしてみると、上記自明なことにはならない。しかし、この関数の極限をとった場合自然対数の底

収束することを証明することは容易なことではなく、少なくとも日本人ができるようなことではない。

anond:20200526150337

どの程度までの事柄を「技術者としてのスキル向上」とみなしてるのがよくわからいからなあ

まあそういった範囲の筆者の気持ち理解できてないような批判であるってのはわかるけど、日本語が読めてないってレベルなんだろうか。

せいぜい国語力が低めとかその程度なのでは。

2020-05-25

anond:20200525191329

しろ何も見てないんだと思う

自分性犯罪とか性搾取に興味ないからその話題を見ないし

見ないもの存在しないと思ってると思われる

ネトウヨが言う「報道されてない」「隠蔽されてる」ってのと同じ

ぐぐれば各種新聞社テレビ局ニュースサイト普通に引っかかるような事柄でも彼らにしてみたら「報道されてない」らしい

「こっちの件にフェミはだんまり」と言う人の観測範囲が知りたい

もうずーっと前からネット上で見かける論法で(古代エジプト粘土板にも似たようなことが刻まれてるかもしれない)、

「xはAのことばかり批判するけどBについてはだんまり」という揶揄というか批判方法がある。

任意言葉を代入してくれて構わないんだけど、最近自分がよく見かけるのは「フェミ二次エロ表現批判するけど現実で起こってる性犯罪性搾取についてはだんまり」というやつ。

キモオタ弱者男性は叩くけどイケメン陽キャが同じことをしても叩かない」「女が加害者事件や男が被害者性犯罪については批判してない」のパターンもある。

こういう人達って、一体何を見てそう認識してるの?

別にこの言葉自体に反論したいわけじゃないんだけど、でもおそらく彼らが"フェミ"と認識しているであろうアカウント達(本人が自称してるとは限らない)って、だいたい言及してんだよね、「だんまり」と言われてる事柄について。twitter然り、はてな然り。フォロワーお気に入られ数が多くて、その分アンチも多く、フェミニズムに関連する話題をつぶやけばRTお気に入りやリプが3桁4桁超えるのが普通、みたいなアカウント達のこと。

からある問題について、「フェミがだんまり」「無視」「触れてない」「批判してない」みたいなことを言ったことのある人、何を見てそう判断してるのか教えてほしい。

2020-05-24

anond:20200524173409

それを日本特有事柄と受け取っているのがおかしい。

日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬ」という主張は、

日本人以外は鉄の塊で殴り続けると死なない」ということを主張してない。

日本人以外はどうなのか知らないが、日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬ」ということを主張している。

日本人はどうなのか言うだけなら海外の傾向を表すソースなんかいらない。

日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬ

日本人は鉄の塊で殴り続けると死ぬんだよね。

これから分かる通り日本人身体が貧弱。

もっと体を鍛える文化や習慣をつけるべきだよね。


こんな事を言ってるやつを見たらどう思う?

普通にアホだなって思うだろ。

ドイツ人アメリカ人スウェーデン人韓国人も鉄の塊で殴られ続けたら死ぬ

でもほとんど普遍的な事や他の国でも大して変わらん事をまるで日本特有事柄ように言う奴らってごまんといるんだわ。

例えば差別問題同調圧力なんかもそうだし、最近だと批判中傷区別なんかもそう。

英語で良いかツイッター見て来たら?日本と一緒でまともな批判してるやつなんてほとんどいないぞ。

そりゃ国ごとに違いはあるけど、それを言いたいならソースを持ってくるべきだし、最低でも自分思い込みかもしれないって断りは入れるべきだろ。

文字を読んで意図を汲み取れるやつなんて少数なんだから

なんのソースも無しに「日本人は〜」とか言う奴ら恥ずかしくないんだろうか。

2020-05-19

正義の人やべえ

思ってるほど言及してる人を見ないので書く気になった

Twitterトレンドを追ってて、配達員除菌スプレーをかける人とか鬼滅の刃の作者が女性であることを許せない人とか、そういうワードに過剰に反応して叩いてる人が多すぎる。なんというか、論理的否定じゃなくて感情的否定ばかりが目につく。加えて、そういう人たちが反応するのが議論余地の少ない、大した知性を必要としない善悪の明快な事柄しか触れていないような気がして、有利な立場につけ込んで攻撃欲を発散させたいのだろうかと感じる。これも自明か。対象もよく分かんないし…元気があっていいですね。もうこういう人たちに触れるのってナンセンスなんですかね。ナンセンス、なんです、ナンセンス…なんです…なんつってw

2020-05-15

[] #85-2「幻の10話」

≪ 前

「……“本当の10話”? ちょっと何言ってるか分からねーな」

慌ててシューゴさんは取り繕って見せるが、とぼけているのは明白だった。

「“本当の10話”じゃなくて“幻の10話”です、シューゴさん」

「あっ……と、間違えた」

まともに取り繕える余裕がないほどの事柄、ということなのだろう。

その他スタッフ数名たちも食事テンポが崩れている。

内実を知らない新人たちも、その雰囲気から異様さを感じとった。

「あれリリースするのは、やめといた方がいいと思うけどな~」

特にシューゴさんの反応は、ただ事ではない。

「どうしてもって言うなら構わんが……」

「どうしても!……これでいいですか、シューゴさん」

「いや~そういうことじゃねーじゃん?」

「どういうことですか」

偏屈でもアニメを作るのだけはやめなかったシューゴさんが、今はそれを露骨拒否しようとしている。

まるで学校行事サボりたがる不良のような振る舞いだ。

彼がそれだけ“幻の10話”を良く思っていない、ということだけは新人たちでも分かった。

とどのつまり寝た子を起こすな”って言いてーの」

「寝ているだけでは子供は育ちませんよ。三年寝太郎だって何もしていなかったわけじゃない」

「おいおい、寓話を論拠にするのはやめろって~」

「ワタシ達だって架空物語を作ってるでしょうに」

カレーうどん食いながら話しかけてくんじゃねえ!」

ぶーたれるシューゴさんを、父たち古参スタッフがたしなめる

グダグダな押し問答が繰り返され、場の空気は昼食と共に冷え切っていく。

会議は踊る、されど進まず。

「あ、あの、つかぬことをお聞きしますが……」

その状況に堪らず新人スタッフの一人が割って入った。

「“幻の10話”とは何なのでしょうか……?」

「あ?……ああ、そっか、第3シーズンから入った奴もいるのか」

新人たちの狼狽ぶりを見て、シューゴさんたちは冷静さを取り戻した。

「ふむ、そうですね……この企画を進めるにしろ、まずは前提を共有してからしましょう」

「オレは嫌だけどな」

「まあ、とにかく、資料をまとめてきますので、後日また会議ということで」

「そうだな、今あーだこーだ言うより、実際に見てもらったほうがいい」

こうして会議初日は、昼食を不味くするという結果を残して終わった。

次 ≫

2020-05-14

情報デトックス

人間身体食事によってできている。

人間精神思考思想などのメンタル的なもの)は何でできているかというと情報だ。

普段、目にしたり楽しんだりするニュース物語、人との会話や指導教育される際に受け渡される情報によって精神は作られている。

子どもの頃、実家暮らしていた時は毎日TVニュースが流れていた。

TVニュースはその特性上、社会的問題注意喚起を促すためのにネガティブな内容や表現が多い。

ネガティブ情報ばかり受け取っていると、世の中嫌なことばかりだと気分が沈んでいく。

社会人になって、一人暮らしを始めたり仕事で手一杯になると、TVを見ることもなくなり、ニュース仕事に関連することが多くなり社会的ニュースを見る機会が減ると気持ちポジティブな方向に安定することが多くなった。

社会人になって数年経ち、少し余裕が出てきたときはてな出会った。

はてなは世の中で関心の高いニュースが手軽に知れ、また、ニュースに対するいろいろな人の意見が知れて楽しく利用していた。

ニュース事柄を深く掘り下げれたり、別のニュース系のサービス発見したりと社会ニュースを見る機会が増えていった。

それから2年程経つと気持ちネガティブな方向にあることが多くなったことに気づく。

今考えると、現実よりも自分理想や正しさで物事を考えたり、自分の考えを優先したいという気持ちが強くなり、社会との摩擦が強くなっていたのだと思う。

とくにCGMユーザ投稿サイト)は感情的攻撃性の強い言葉が多かったり、煽りが強いこともあり、自分でも気づかないうちに自分の考え方を正当化させる癖が付いてしまったのだろう。

これは攻撃に対しての防衛本能であり、誰にでもおこる当たり前のメカニズムなのだ

攻撃に対する怒りや不安などの感情の起伏はストレスであるが、ストレスがあることは悪いことではない。

しかし、過度のストレスは良い結果にならないことが多い。

ニュースCGMもけっして悪いものではない。しかし、とても攻撃性の強いものだということを理解しておきたい。

自分他人に対してあまりにも皮肉を言い過ぎていたり、満足できずにイライラしているようであれば、一度、普段から接している情報から離れ、考えることを辞めてみることをおすすめする。

2020-05-13

anond:20200513143258

「○○に興味がないのは大人として当たり前」ってのは

「○○に興味があるのは多数派である」って意味じゃなくて

「〇〇に興味がない大人の方が多数派である」って意味だし

ゲームアイドルに興味がある大人多数派だと思っているのなら、お前の交友関係の方が相当偏ってるぞ

幅広い交友関係がある人ほど、「世の中にはいろいろな人がいる」事を知っているので

元増田に当てはまる大人なんていくらでもいる」事も知ってるし

ゲームアイドルに興味がない人の方が世の中圧倒的に多い事も知っている

(というか、世の殆ど事柄はそれに興味がない人の方が多い)

でも自分同類の狭い人間関係しかない人ほど、それが全てだと思ってしま

2020-05-10

パソコンブートしたときに黒い画面がでるように!

CUIテキストモード)起動(Linux)できるようになったら・・・それがもたらす事柄職場パソコン仕事って何をしているのだろう?

2020-05-09

専門家問題

  1. 専門家科学的な手法を知っており、意見が異なることはありえないと信じられている。意見が異なる場合は、どちらかの専門家能力が低いと判断される。
  2. 専門家には結論だけでなく過程重要視されるようになった。過程には専門家の人柄も含まれる。多くの人は、専門外の事柄についてエビデンスオープンになっていても正しいか判断ができない。よって「あの人が言っているからおそらく正しいだろう」という判断しかできない。村長が言うのであれば、と言っていた時代と変わらない。
  3. 人柄ではなく、発言エビデンスのみで正しい/正しくないを判断する練習はあまりしていない。人柄を知りたいためにテレビに出た専門家Twitterフォローする。専門家誕生日学生時代どうだったのか調べたというブログアクセスする。
  4. 政府専門家意見を取り入れ、その指摘通り行動すべきだ」というのが、専門家政治的責任を取るという話に変わっていった。分野の違う専門家を聞き、全てを満足する解はありえないが、解答があるように国民からは信じている(個々の国民が信じている専門家の言うことを実行していない政府が悪いのだ)
  5. 接触」8割減と言っていたのが、駅を利用する「人数」8割減になるなど、伝言ゲームドンドンずれていく。



だれか人柄に影響されず、議論できるテクノロジーとかUI発明してくれないだろうか。

2020-05-07

恋愛義務として押し付けるのをやめて欲しい

恋愛義務として押し付けるのをやめて欲しいです。

自分は19歳の男性です。

自分は昔から一度も誰かを好きになった事がありません。

恋愛願望が無いわけでは無いのですが特定の誰かへの明確な好き、と言う気持ちになかなか結び付かないのです。

元々人付き合いが苦手で一人でいる事が好きなのもあります

元々現実の性に忌避感がある事や

恋愛物の小説が好きな事もあって現実恋愛に目が行かなかったのかもしれません。(もちろん現実恋愛フィクションは完全に切り離して考えています)。

それでも人生が充実していたので一人でいる事に別に不満を持っていた訳ではありませんでしたし、

恋愛結婚も全く考えずずっとこのまま生きて行こうと思っていました。

が、ある時知り合いか自分恋愛についての考え方をバカにされた事がトラウマになりました。

好きな人はいるのか、と聞かれて

好きな人が出来たことがない、恋愛はしてもしなくてもいい物だから好きな人が見つかったらでいい」と答えたら

不細工から強がりを言っているだけ、本当は恋愛したいに決まっている」と言われいくら反論しても聞いて貰えませんでした。

それから恋愛をしたいと思わないと言うだけで上から目線アドバイス人格否定をされたり、

ネットSNSに溢れる

恋愛経験がない人間は幼稚』

結婚していない人間人格問題がある』『中年のまま童貞になると異常者になる』

『子孫を残さないと生物として欠陥品』

と言った未婚者への偏見差別を見ていくうちにパートナーを作らないと差別されるのではと言う恐怖心が沸いてきました。

独身バカにされたり、人格否定されたりするのが怖くて怖くてたまらなくなって好きになった人が出来たときのために服を研究したり女友達の話を聞いたり色々な努力をしてきましたが恋愛に関わる事が全て苦痛しかありませんでした。

服を買おうとしても誰かからバカにされるのが怖くて全く楽しめません。

モテたい、と言う価値観もよくわからなくて好きな人がいてそこから行動するならともかく好きな人がいないのに性格も良くわからない人から好かれたいと言う気持ちがよくわからないんです。

もっと恋愛簡単に考えろよ、とりあえず好きな人と付き合ってみろと言われますがその好きな人がいないんです。

恋愛本来自由意思でする物のはずで誰かに強制されたり押し付けられたりする物ではないはずです。

でも現実では誰もが恋愛をしたがっているはずだと言う価値観押し付けられている。

そんな価値観無視すればいいと言う人もいます自分他人勝手自分意思を決めつけられて軽蔑される事が悔しいのです。

そして誰かに迷惑をかけた訳でもなく傷つかず一人で過ごしたいだけなのに勝手問題ある人物として断定され傷つけられる、これが辛いのです。

このままだと今まで全くコンプレックスを感じていなかった性的経験が外部要因により自分の一生ものコンプレックスになってしまいそうです。

他のトラウマコンプレックスと違い相当な労力をかけて望んでいない事をしないと解決しないのが本当に辛いのです。

〇〇歳までに彼女を作れないとダメ性交渉していないとダメ結婚しないとダメ---

本来自由意思であるはずの性を価値判断にして押し付けるのはセクハラではありませんか?

もう性経験人間を量る文化を終わりにしてくれませんか?

勝手パートナーがいない事を不幸なことにしないでくれませんか?

恋愛本来自由意思でしてもしなくてもいいし

人は誰かを好きになってもならなくてもいい、好きになった時だけ恋愛をすればいい訳で強制的に押し付けられる物ではないはずなんです。

恋愛絡みで自分否定されるのが本当に辛くて本当に怖くて

価値観押し付けが本当に本当に苦しくて困ってます

経験の話で傷つく度にトラウマになって一週間は立ち直れなくなります

子孫を残すのは性に積極的一定個体だけでいいし自分から自由意思のためにそれをする個体が多いのに

望まない個体にまで出生を押し付けるのはただの暴力人権侵害です。

性に関する事柄他人勝手ジャッジするのがどれだけ暴力的か知ってください。

2020-05-05

リーダー役割の一つは、図を描く事である

「良いリーダーとは何か」というのは深遠な課題だろう。

メンバーが優秀な場合と、ド素人集団場合とで、求められるリーダー像は違う。

順調な環境で更に成果を拡大する時に必要リーダー像と、劣悪で勝機の無い状況で求められるリーダー像も違う。

状況が最低最悪の場合、ただメンバーの前で自信ありそうな顔をして座っている事が最重要役割である事もある。

グイグイ引っ張るのが得意なリーダーもいれば、調整型のリーダーもいるだろう。

「無事の橋本平時羽田、乱世の小沢、大乱世の梶山

のような呼称は、真実かどうかはともかくとして、状況毎に必要とされるリーダー像が異なる事を表している。


とはいえ、どんな状況だろうと共通して求められる役割というものはあるのであり、

例えば、常に顔を見せる、声を聞かせる、判断し、決断し、下令する、といった事柄はどんなリーダーであれ不可欠な仕事である

そして、不可欠な仕事の一つに、「図を描く」という物がある。

言い換えると、見通しや目標を示すという事である

これらが無いと、部下たちは組織が何を目指しているかからない。

組織が何を目指しているかが分からない場合、部下は自発的な行動ができない。

かに気づく・思い付くという事があっても、それが組織目的に合っているのか、あるいは目標達成に寄与するものなのか、危機を及ぼすものなのかの判断ができないからだ。


今どこにいる、どこへ向かう、そのために何が必要、というのを明示して初めて、部下は自発性を持つことができる。

組織目的がはっきりしないのに自発性を発揮したなら、それは単なる暴発や独断専行の類だ。

その行動が組織方針に合っているかどうかを決めるのは、リーダーが描いた図の中のどこに位置づけられるか次第となる。

からこそ、リーダーは図を描かなければならないのである



で、何を言いたいのかというと、外出自粛も非常事態宣言別にどうでもいいんで、それがどんな図の中に位置づけられてるのかをはっきりしてもらいたい。

感染防止も重要ステイホーム

それっていつまでだ。1週間か、1か月か、1年か、10年か。

終息への図を描いてくれないと、それすら分からん

それすら分からんと、「何が正しい行動」なのかが分からん

1週間だったら、問答無用で家に引き籠る。

1か月だったら、「3か月は続けられないけど1か月なら耐えられる」やり方で外出を週一回にでもしてみせよう。

1年なら、「3年は続けられないけど1年なら続けられる」やり方で仕事をするだけだ。

10年なら、人生設計から修正必要だ。

リーダーが図を描いていない場合上記のような事が、個々人の判断になる。

1か月で終わると判断してる人なら、無理して引き籠るだろう。

ただし、この人たちは1か月経って状況が改善しなかったら、一転して無理したツケを払う事になる。店を閉めたまま1か月後に再開する準備したりしてたら、特にそうだ。

1年続くと判断してる人は、外出を週一回になんかしない。続けられるわけがいからだ。

これらの人は3か月経っても破綻しないが、代わりにコロナ罹患率を上げるだろう。その結果、本来1か月で終わらせられるはずだった終息は更に延びる可能性がある。

1か月で終わると読んでる人と、1年続くと読んでる人は、とるべき行動が変わる。そして、お互いに相手の行動が自殺行為社会悪にも見えるだろう。

リーダーが図を描かないというのはそういう事である



もちろん、描いた図が実現不可能となる事はある。

それでも、その図があれば、読みが外れた時に修正する事ができる。負けに不思議の負けなし。外れたならば外れた理由が必ずあるからだ。

最初から図が無ければ、外れたかどうかが判断できない。

それは何か読み違いがあったとしても、「読み違いがあった事」を、その理由を、検証できない事を意味する。

それではいつまでも間違え続ける。

からリーダーの席に座ってるなら、図を描け。見通しと目標を掲げろ。

それができないなら、できる奴に席を譲れ。

anond:20200505101605

道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであること

を削除したのは何故?

女が望んで売春していようが、それは「性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであること」であるので

法律で防止するべき事柄であるという事に変わりはない。

ただ管理売春場合、集められた女子は「被害者であるとされているか罰則がない、ってだけ。

売春婦が一人で公然売春勧誘する、所謂「立ちんぼ」はその売春自身が罰せられるよ。今時いないけどな。

2020-05-04

試論 風俗嬢カツオの話 差別の話

https://anond.hatelabo.jp/20200503121929

https://anond.hatelabo.jp/20200503204026

風俗嬢カツオ比喩がよく話題に挙がっているが、話がなかなか深まらないのでずばりいいたいと思う。

風俗業とカツオ漁師の端的な差は、賤業かそうではないかです。

先ず、カツオ漁師需要減に依って不利益を被る中で価格の低下を喜ぶことは悪なのか?ということについてですが、私達の社会における自由競争の中では、誰かの損益と誰かの利益がつながっているというのは当たり前の話です。

何処かの会社画期的な新商品を開発して売上を大きく伸ばせば、同業他社不利益を被ります廃業ということもあるかもしれません。

からといって、その事に心を痛めて利益の追求をやめるという選択馬鹿げた話でしょう。需給ギャップによる価格の低廉化というのも極当たり前の市場原理であり、いち消費者倫理的問題として考えるのは馬鹿げています

ただ、この新型コロナウィルス禍に於いては少し事情特殊で、そのような不利益配分が単なる損失というだけでは済まず、数多くの人が経済的困窮に陥り生活破綻する恐れがあるという事を皆が漠として思い描いているのでしょう。

その結果として多くの人が「健康で文化的な最低限度の生活」をすら保てなくなるのではないか?という問題ですが、それは憲法保障された国民権利問題になります

民主主義国家於いて主権者国民ですから、その範囲では国民には国家に対してそのような自体に陥らぬようにさせる政治的責任があるとは思いますが、

市場活動の中での商取引一つ一つに於いてその倫理に基づいて感傷的になるべきだ、というのはかなり筋違いの話であると考えます


では本題ですが、性風俗業についても上述のカツオの話と同等にただの自由競争の中の話と言えるのかということですが、これは言えないと多くの人間が思っています

なぜなら性風俗業が賤業だからです。

性風俗業は賤業です、理由は多岐にわたりますがいくつか挙げてみましょう。

性風俗業は性倫理に反する

地域時代ごとに文化は異なると思いますが、現代本国於いて不特定多数人間に体を委ねる女性というのは性倫理に反すると思われています

そのような考えは女性差別で前時代的な産物だという考えもあるとは思いますが、そうは言ってもそのような倫理性が各人に植え付けられているというのも一つの事実ですから

業としてそのような行為を行うことには躊躇があって当然でしょう。

性風俗業は被差別的な職業である

1つ目の理由と地続きですが、そのような反道徳的な行いに身をやつすことは被差別的な眼差しを向けられることにも繋がります

そもそも風俗業というもの自体管理売春であり、法律的にも限りなく黒に近い灰色と言っても良い業種です。

そういった業に就いている事実は、通常あまり公にして得のあることではありませんから、そのような業への就業が寿がれることはないでしょう。

性風俗業は就業者の心身に対するリスクが多大である

性風俗業には健康リスクがあります不特定多数の客と粘膜的に接触することはエイズに始まって多種多様病気への感染リスクを齎します。

業態に依っては妊娠というリスクもあるでしょう。そういった身体的なリスクがまずある上に、精神的なリスクもあります

個人差はありますが、汎く言って不特定多数と望まず性的関係を持つという事は当人精神に負の影響を与えるものです。

そのような統計があるのかは知りませんが、多くの風俗嬢が何らかの精神的な問題を抱えているものと私は感覚的に思っていますし、そう大きくは外れていないでしょう。


このようなリスク性風俗特有リスクであって、カツオ漁師とは比較にならないことです。それを理由として皆は岡村隆史氏の発言に憤りを感じました。

ですが、前段で挙げたような種々のリスクというのは風俗嬢に対して差別的なんじゃないか?という疑問があると思います

はい差別だと思います

どれも事実として存する事柄ですが、別に風俗嬢個人還元して良い話ではありません。

倫理なんてもの自体絶対ではないし、それを破ろうがどうしようが他人がとやかく言う話ではありません。望まず性倫理を破らなければならないのならそれは貧困問題です。別の手当が必要でしょう。

また、その当人差別的に扱うなんてことは言語道断であってはならないことです。法的にグレーだというのならきちんとそれを整えるべきなのであって、当人非行のように言うのは欺瞞です。

心身のリスクについても出来る限り低減させるような取り組みがもっとあって然るべきだし、当人健康リスクがあることを以て当人忌避されなければならない謂れは全くありません。

この社会では、差別は許されないということになっていますが、差別を語らないことが差別を許さないことになったと誤解している人が多いように感じられます

本来差別が許されないことであるのと、差別存在することは両立します。

差別は許されないが、差別現存しており、被差別的な扱いを受け(させ)たくないという感情もあるので、人は差別を遠ざけようとする為、差別再生産されます

カツオ風俗比較という話に対するレスポンスの多くが、体表を撫で回しているだけで終わるような表面的な話に終始し、風俗業の被差別性という本質に全く切り込まないことの理由がこれで、でもそれでは駄目なのです。

この社会性風俗というものをどう位置づけるかを考える良い機会ではないですか?単に岡村隆史バッシングしていればいいという話でもないと思うのですが。

2020-05-03

anond:20200503140007

この「人と向き合うのを逃げた」という認識はいかがなものかと思う。

そもそも女を「ひとりの人間として見ていない」ということなのであれば、「逃げた」わけではない。女を人間として認識できていないだけだ。

認識していない事柄について「逃げた」呼ばわりに、いつももにょる。

世の中の全ての事柄は不真面目にやればやるほど成功する

たとえて言えば「100メートル世界新記録を出したければ鼻をほじりながら欽ちゃん走りをする」そういうことだ。

みんな小池都知事応援している

anond:20200503011104 で「少しは安倍ちゃんの事も応援してやれよ!」と言われて思い出したのだが、

自分は今めちゃくちゃ都知事応援している。

安倍ちゃんについては一人の人間が抱える重圧の量としては大変だと思うし頑張って欲しいが、迷走しているのもかなり事実だ。

評価する点もあるが、評価しない点もある。

一斉休校は強引だったが、最終的には正しかったと思う。

アベノマスクは狙いは理解するが失点部も多い。

なにより凄く説明不足だった。

国民の大半はバカなのでねらいをきちんと言わないと理解出来ないのだ。具体的にこうしたいのでこうしますとちゃんと言わない。

からからないし、例えそうじゃなくても行き当たりばったりに見える。本当に行き当たりばったりなのかもしれない。

マスク二枚届けるよ~だけではどうしても真っ先に「足りない」「性能は」「税金が」という話になるのは目に見えている。

税金使っても良いけど、使うなら効果的に使うべきだった。税金マスクを配布しても良かった。でもこの始末だ。

アベノマスクは大失敗と言えるだろう。

一方、都知事はここまでポカというポカを全然やらかしていないのだ。

まず知事ベースで見ても、東京という日本最大の感染規模を持つ首都をここまで的確に操れる事は評価に値すると思う。

他県の知事はどうだろうか?

東京程あらゆる事のスケール大事でないにも関わらず(いやだからこそか)、ポカをやらかしまくっている。

この時世で観光に来いと言ってしまった石川県

公務員給付金強制寄付炎上した広島県

強い物言い批判を浴びた岡山県大阪府対応革新的すぎてしばしば賛否両論となる。神奈川エリアメールを出して怒られた。

プチ炎上も計上すれば、様々な都道府県が今回一度は炎上してしまった。

(勿論同様に対応の良さが評価された自治体もある)

その点東京は、小池都知事は凄い。

これだけ大都市かつ感染の中心地であるにも関わらず、今の所派手な燃え方をしていないのだ。

「三密」だの「ソーシャルディスタンス」だのいらん横文字造語を多用する点は最初批判されたが、そのうちTVでは当たり前に聞く単語になり、インターネットでは音MAD自作ゲームが多数登場し面白がられた。今年の流行語大賞としてほぼ間違いないだろう。愛されキャラになりつつある。

そもそも小池都知事は、記者会見とかを見ていても「いらんこと」を言わない。

首相比較しても、動きの迅速さや庶民感覚の強さは都知事の方が上だ。

だいたい緊急事態宣言もその延長も「都から要請」の方が先に報じられた。

芸能人とのコラボレーションも双方行ったが、都知事HIKAKINコラボは(批判が全くなかったわけではないが)成功に終わったと言って良かっただろう。

一方の首相言わずもがなこの状況だ。

元々自分小池百合子と言う人間がなんとなくうさん臭くて嫌いだったし、都知事になった時はちょっとうげぇって思ったものだが、この度の対応評価を改めるに値した。前知事が現役だったら確実にポカをやらかしまくっていただろう。

どちらかというとアンチ寄りだった人間が、小池都知事応援したいと、おのずから思ったのだ。

増田は思う。この緊急事態、頑張っていればちゃん評価されるし、どこかに論理のズレやゲスな心を抱えた人間はそれがうっかり露呈する機会なのだ

台本が無い事柄はお前の心そのものだとかって、今ちょうど話題だろ?

東日本大震災の時にネットに居た人間は覚えているだろうか。あの時も首相(当時)はぼろくそに叩かれていたが、枝野官房長官(当時)はインターネットから応援されていたのだ。

党派主義主張の違いではない(なぜならこの二人は同じ内閣人間である)。頑張ってるか頑張ってないか国民ちゃんと見ていたのだ。

頑張ってる人間の事は、皆ちゃんと、無意識理解していくんだ。

anond:20200503011104

釣りなのか天然なのか、自分が辛かった時と勝手に重ね合わせて感情移入しちゃってるのか知らないけど。

政治家さんの仕事において、第一に掲げるべきことは「より良い国家運営」であって、「政権獲得のための罵倒」や、「与党を陥れるための施策」ではないはずだ。

政治家さんの仕事において、第一に掲げるべきことは「より良い国家運営」であって、「政権維持のための人気取り」や、「現行法対処できる事柄を、憲法改正しないと対処できないと緊急時にも関わらずアピール」ではないはずだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん