「私的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 私的とは

2019-01-20

anond:20190120090142

自然に出来たルールも含めて、法はいつか不都合が起きてくる。

どんな場合においても、先生学生と話し合って学生の心を変えないとならない。罰を与えてはならないというルールが行き過ぎてるんだと思うよ。

今回は明らかに罰をうけないとなめての行動だから私的な「罰」を与えたということ。

逆らってこない、なめて構わないというやつに対してはどこまでも人は悪逆非道になれる。

まあ、教員謝罪ぐらいはするべきだろう。だが。学生を今回は退学させる必要はあると思うな。

2019-01-16

とある腐女子に恋してる(かも知れない)とある腐女子の話

女のクソ長文だと言われるタイプ文章なので、読むならそのつもりで。

仲良くしている同じオタク腐女子の友人がいる。彼女絵師、私は字書き(端くれだけど)。数年前、あるジャンルを通じて知り合った。

彼女がそのジャンルで出した本をイベントに買いに行った帰り、勇気を出してツイッターフォローしたら、気づいた彼女リフォローしてリプをくれたのがきっかけで交流が始まった。私が当時ピクシブに置いていた小説彼女ブクマしてくれていたのだ。

相互フォローになって数ヶ月後、同じイベントに出る機会があって、その前乗りで初めてオフで顔を合わせた。以来、年3~5回くらいのペースで遊んでいる。

同じカプを推してるのに、せっかく会っても何故か違う話ばかりしてしまうのが不思議で、でもカプに限らず色んな話や体験を共有できる彼女とのそんな時間が私は大好きだ。

最早オタク友達というより普通に友達という感じなのだが、実は少し前から、私は彼女のことを好きなんじゃないかと思っている。

オフで会ったのが5回か6回を数えるくらいになった頃から、会っていない時でも、ふと彼女のことを考えることが多くなった。

最近タイムラインで見かけないけど元気にしてるかなーとか、次会った時にはこんな話をしたいなとか。

遊ぶ時も、他の友達の時はもっと仲間がいたら楽しいと思うのに、彼女の時はできればふたりだけの方がいいなーなんて思ったりする。

あと、そういう夢を見た。我ながらあまりベタで起きた時にびっくりした。

彼女への気持ちに気づいて、私がそれに焦っていないのには、元々の私のセクシャリティのことがある。

彼女を含め誰にも言ったことはないが、私は恐らくバイだ(異性も好きになったことがあるからビアンではない)。

以前にも同性の人が好きだったことがあって、何なら腐女子になったのも、その悩みを解く糸口を探していた時に、百合小説サイトに行きついたことがきっかけだったりする。百合だけでは飽き足らずにBLに手を出して腐女子になった。

つの間に好きになっていたのか、時々思い返してみたりするけどよくわからない。そのくらい、気づいたら好きだったなと思う。

自分小説を書く時にはやれきっかけだの何だの偉そうに書いてるくせに情けない体たらくだ。

彼女のどういうところが好きなのかもよくわからない。というか現状知る限りで嫌いなところなんてない。

もうちょっと健康に気をつけて欲しいとか、特にイベント前に徹夜原稿するのは身体を壊しそうだからやめて欲しいとか、欠点や弱点はいくつか挙げられるけど、嫌いにはなったりしない。

でも、好きになるって本来そういうものかもなとも思う。

お日様に当たると心がほこほこするとか。お月様を見て綺麗だなと思うとか。そんな割と当たり前な感じで、彼女のことが好きだ。

タイムライン彼女が何気ない日常の呟きを零してるのを見ると、そうして彼女今日を生きているだけでその日がいい一日なような気がする。

正直、一度ならず二度や三度くらいは、そのことを彼女に言ってしまいたいと思ったことがある。

別に付き合いたいとか思わない、ただ知って欲しい。伝えたい。貴方といる時間が私は一番幸せだと思ってるよ、会えない時でも貴方も頑張ってるんだと思うとそれだけで私も頑張ろうと思えるんだよありがとう、ということを。

でも、多分ずっと、私はそれを言わないままでいると思う。

言ってもきっと、彼女偏見をもって私を拒絶したりはしないだろうという予感はある。彼女腐女子からというのは、BL所詮ファンタジーなので関係ないとして、その上で、実際のLGBTに関する話題に対して、彼女肯定的意見を述べているのを目にしたことがあるからだ。性別関係なく、誰かが誰かを特別大事に思う気持ちはそれだけで尊い、と。

ただ、だからといってそれと彼女が私をどう思うかは全くの別問題だ。

それに、仮に彼女が私の気持ちを受け入れてくれたとしても、それで彼女幸せでいてもらえる確証がない。

私と彼女がそういう仲になったとして、家族や友人はどう思うだろう。多分白い目を向けられる。最悪失う。私は彼女から彼女大事家族や友人を取り上げてまで、自分の想いを突き通そうとは思わない。

から私は、何があっても絶対彼女にこのことを打ち明けないと決めている。墓まで持ってく。

って、決めてるんならそれでいいじゃんって話なのだが、それですんなり口を噤めるようならそもそもそこまでの想いじゃない。

気持ち悪いと自分でも思うけど、彼女新幹線の駅まで見送った帰り、その日めいっぱい我慢した気持ちのやり場がなくて、電車の中でぼろぼろ泣いたこともある(他に乗客ほとんどいなくてよかった)。

彼女彼女で悪い。そういう人だから、時々言うのだ。本当に気安く「大好き!」「結婚しよ!」と。

オタクにはよくあるノリだと思う(よくあるよね?)。私以外の友達にも言っているのも知っている。

冗談なら言わないで欲しいだなんて言わない、冗談でも言われないよりは言われる方がそりゃうれしいに決まってる、言って欲しい。

ただ、そこに彼女と私との間にある越えられない温度差を感じた時、やっぱりちょっと、切ないなと思うのだ。

私はその言葉を真に受けないために必死なのに、すっごく簡単に、言うんだなぁ。そりゃ言うか。普通、仲良くしてる女友達自分のこと好きだとは思わないもんな。

彼女に対して申し訳ない気持ちになることもある。

彼女は私のことを結婚してもいいくらいの友達だと思ってくれている。その気持ち全然違う想いを隠して、私は彼女に会っている訳だ。ある意味裏切りだよなぁ、と。

そう思う度に、また決意を固めることにしている。やっぱり墓まで持って行こうと。嘘も死ぬまでつき通せば本当になるだろうから

何かの拍子に彼女にいらないことを言ってしまいそうな自分が怖い。匿名で吐き出して誰かに笑ったり貶してもらったりすれば少しは抑えが効くかと思って、だからここに来た。

おかげで少し落ち着いたかな。

こんな私的一方的な話を読まされた方はたまったもんじゃないと思うし、正直「で?」って思ってる人ばっかりだと思う。

から、まぁ、何かの糧にしてもらうんなら、

友達に気安く好き~とか言っちゃったりする腐女子の皆さん、こういう理由腐女子やってる人間も中にはいからあんま気安く好きとか言わない方がいいかもよとか。

あと、もし、もし万が一、この彼女って自分のことかも知れないと思ったあなた

お願いなので、何も見なかったことにして、次会った時も、気づいてないふりをしてください。

私は貴方との今の関係を変えようなんて少しも思ってないです。たまにしんどくなったりはするけど、貴方友達でいられなくなるより何億倍もずっといい。

無理そうなら、私から遊びに誘うことはもうほぼないので、フェードアウトしてください。

あと、ありがとうございます。いつも。全部。直接は一生かかっても言えることはないので、ここで。

めっちゃ長くなったな~。

こうやって現実を書き出してみると、やっぱBL百合世界の彼や彼女はすごいな~と思う。

すごいよね。告白しようとか天地が180度ひっくり返ったって思う気がしないもん。小説事実より奇なりだね。

これが本当の話か、それともこれも小説かは、読んだ人次第ってことで。

真実は私のみぞ知る。

恋人喧嘩別れ

→「男/女って奴はどうしてみんな〜〜」

この流れ世界一キショいし頼むから死んでくれって思う。

おまえの私的な憎しみを男女の対立に仮託しないでほしい。

本人は(半ば自虐を込めた)ジョークのつもりだとしてもキツい。ゴメンね。

恋人なんて作らなければよかったのにね。どうして作っちゃったの?馬鹿から

恋愛結婚も「自由もの」でしかないのに、

なぜかそれらが自分供給されて当然と思い込み

「素敵な恋人」ができないことを社会のせいしたがる人が多いね

まあ、そういうクズなおまえにはクズ恋人がお似合いだとは思うよ。

2019-01-04

傾聴やぞ傾聴 anond:20190104112522

自分価値観自覚的になったり、ラベリングされたら、症状落ち着くと思う

だよ

肯定感が異様に低い人は「アンタはこう」ってむしろラベリングした方がええと違うと書いた

その上で自身特性 (というか重視している価値観/行動) に自覚的になった方がいいと思うやで

あとカウンセラーに期待しているのは「解決」ではなくて

「傾聴」アクティブヒアリング

「傾聴」の英語は「active hearing」

「傾聴」は英語で「active hearing」または「attentive hearing」です。「active hearing」は臨床心理学で「積極的傾聴」と呼ばれ、アメリカ心理学者カール・ロジャース提唱した手法として知られています

傾聴:共感理解

共感理解」とは「相手視点相手立場に立ち、相手気持ちや話の内容に共感しながら聴き入れることです。「共感する」という行いは相手にとって「話を聴いてくれている」「認めてくれている」という安心感を与えてくれます

傾聴:無条件の肯定的関心

「無条件の肯定的関心」とは、聴き手の私的感情を取っ払い、無条件で肯定的に話を聴くことです。たとえ、話の内容に誤りや間違いがあっても、また社会的に反する内容であっても、否定をせず関心を持って聴く技法です。

傾聴:自己一致

自己一致」とは、聴き手自身感情意見尊重し、相手の話で理解できない点がある時は内容を確認しながら、真摯姿勢で話を聴いていくという技法です。分からない点をそのまま置き去りしてしまうと、相手に「私の話はそれほど重要ではない」と誤解を招いてしまうこともあるでしょう。質問と答えを確認する行程が加わりますが、相互理解はお互いに安心感を与えてくれます

2018-12-26

ネトウヨ発言マニュアル

※周知のため時おり再投稿

・〇〇を追求すると「××はどうなんだ!」と論点すり替え

問題の追求を「攻撃」や「叩く」に置き換えて陳腐化する

ストローマン論法、一部の言葉だけ抽出曲解する

政権への抗議は政治的発言として影響力のある人間の口を封じようとする

・「抗議・署名デモなどの活動無駄」と言って士気を削ぐ

・単なる誹謗中傷やおうむ返し

・「ダブスタ」「二枚舌」「ブーメラン」「左翼もやってる!」等の発言で煙に巻く

まり上記ネトウヨ論法に遭遇するためパターンをまとめました。

他にもあると思います私的観測範囲ではこのようなパターンがあり、目の前にある問題直視しない建設的な議論とは程遠いものです。客観的事実を述べず具体性もありません。疲れるだけなので相手にするのは控えたほうがよいでしょう。

DAPPI系のビジネスネトウヨも暗躍しているので、こういうマニュアルみたいなもの実在するのかもしれません。

2018-12-24

ネトウヨ発言マニュアル

※周知のため時おり再投稿

・〇〇を追求すると「××はどうなんだ!」と論点すり替え

問題の追求を「攻撃」や「叩く」に置き換えて陳腐化する

ストローマン論法、一部の言葉だけ抽出曲解する

政権への抗議は政治的発言として影響力のある人間の口を封じようとする

・「抗議・署名デモなどの活動無駄」と言って士気を削ぐ

・単なる誹謗中傷やおうむ返し

・「ダブスタ」「二枚舌」「ブーメラン」「左翼もやってる!」等の発言で煙に巻く

まり上記ネトウヨ論法に遭遇するためパターンをまとめました。

他にもあると思います私的観測範囲ではこのようなパターンがあり、目の前にある問題直視しない建設的な議論とは程遠いものです。客観的事実を述べず具体性もありません。認知が歪んでおり、疲れるだけなので相手にするのは控えたほうがよいでしょう。

DAPPI系のビジネスネトウヨも暗躍しているので、こういうマニュアルみたいなもの実在するのかもしれません。

サヨクたちの発言マニュアル

anond:20181224161948

・〇〇は追求するが身内による同種の問題である××はスルー

問題の追求を「ヘイト」や「差別」に置き換えて陳腐化する

ストローマン論法、一部の言葉だけ抽出曲解する

政権への擁護政治的発言として影響力のある人間の口を封じようとする

・「抗議・署名デモなどの活動無駄」と言う発言士気理由封殺しようとする

・単なる誹謗中傷やおうむ返し

・「ダブスタ」「二枚舌」「ブーメラン」「ネトウヨもやってる!」等の発言で煙に巻く

そもそも自分ダブスタ、二枚舌、ブーメランをやってると分からない知性

まり上記サヨク論法に遭遇するためパターンをまとめました。

他にもあると思います私的観測範囲ではこのようなパターンがあり、目の前にある問題直視しないお花畑で、建設的な議論とは程遠いものです。客観的事実を述べず具体性もありません。疲れるだけなので相手にするのは控えたほうがよいでしょう。

ハフポスト系のビジネスサヨクも暗躍しているので、こういうマニュアルみたいなもの実在するのかもしれません。

ネトウヨ発言マニュアル

※周知のため時おり再投稿

・〇〇を追求すると「××はどうなんだ!」と論点すり替え

問題の追求を「攻撃」や「叩く」に置き換えて陳腐化する

ストローマン論法、一部の言葉だけ抽出曲解する

政権への抗議は政治的発言として影響力のある人間の口を封じようとする

・「抗議・署名デモなどの活動無駄」と言って士気を削ぐ

・単なる誹謗中傷やおうむ返し

・「ダブスタ」「二枚舌」「ブーメラン」「左翼もやってる!」等の発言で煙に巻く

まり上記ネトウヨ論法に遭遇するためパターンをまとめました。

他にもあると思います私的観測範囲ではこのようなパターンがあり、目の前にある問題直視しない建設的な議論とは程遠いものです。客観的事実を述べず具体性もありません。疲れるだけなので相手にするのは控えたほうがよいでしょう。

DAPPI系のビジネスネトウヨも暗躍しているので、こういうマニュアルみたいなもの実在するのかもしれません。

ネトウヨ発言パターン

・〇〇を追求すると「××はどうなんだ!」と論点すり替え

問題の追求を「攻撃」や「叩く」に置き換えて陳腐化する

ストローマン論法、一部の言葉だけ抽出曲解する

政権への抗議は政治的発言として影響力のある人間の口を封じようとする

・「抗議・署名デモなどの活動無駄」と言って士気を削ぐ

・単なる誹謗中傷

・「ダブスタ」「二枚舌」「ブーメラン」「左翼もやってる!」等の発言で煙に巻く

まり上記ネトウヨ論法に遭遇するためパターンをまとめました。

他にもあると思います私的観測範囲ではこのようなパターンがあり、目の前にある問題直視しない建設的な議論とは程遠いものです。客観的事実を述べず具体性もありません。疲れるだけなので相手にするのは控えたほうがよいでしょう。

DAPPI系のビジネスネトウヨも暗躍しているので、こういうマニュアルみたいなもの実在するのかもしれません。

2018-12-21

anond:20181221173533

意外かもしれないけど、「宗教私的な信念であって、公的ものとは関係ない」っていう考え方は、日本人宗教的信念そのものなんだわ。

2018-12-20

年末恒例の

私的によかったなんちゃらベスト10

とかのエントリ全然上がってこない

お前ら本気出せ

酒を追加したい。

どこでもいいから書きたかった。何か残るところにと、考えもせず書き殴っている。保険をかけておくと、文章を書くなんて何年もしていないししか最後に書いたのは必死こいてやった卒論だ。私的で深夜テンションで酒も入っているしちょっと無気力な気分だし句読点は正直苦手だからきっと中々入ってこないけれど、それでも書きたかったのだ。そして文章の癖として自分に酔っているような文になる。よし、ここら辺でいいだろう。

今日は久しぶりに昔の曲を引っ張り出して聴いていた。ごちゃまぜのプレイリストから昔に聞いた曲が流れ、青春のようなものを思い起こしては消えてしまいたい欲に駆られていた。ああ好きだったなと曲を聴いては曲名アーティスト名を検索してもいた。そのなかに、約3年前に亡くなった人がいた。

情報には疎いほうなので当時死んだということを知るのに時間がかかったが何ヶ月経っても新曲情報が流れてこなかったり急激にカバーが多くなったりとうすうすは感じていたのだと思う。ああ、死んだのか。死ぬということにあまり感情が動かない、というよりその他諸々の感情も中々動かないのだが、実際その程度だった。皆が悲しんでいるのを見て、ああ人が死んだら悲しむのが正解なのかと葬式に参加しなければならないときはいつも感じていたしその時もそう感じていたのだと思う、多分。よく覚えていないや。酒を追加する。

そして今日ツイッター名前検索してみたら多くの人が悲しんでいてさようならありがとうが溢れていた。各々故人を悼んでいるのだろう、絵や歌詞が呟かれRTいいねが沢山ついていた。一番多い言葉は「大好きでした」だ。本人最後のツイには多くのリプが来ていたが、今年のものは少なかった。死んだことを忘れたのか、それが日常になったのか。プロフィール画面から遡っていくと、確かにそこに存在し生きていた。

インターネット検索すると、様々な情報がわかる。その信憑性はまちまちだが話半分で聞いているぶんには面白く、そして時々胸を穿つものが現れる。目を引いたのは「大人になりたくなかったのですね、だから大人になる前にと」

大人になりたくなかった、だから死んだのか。その真偽はどうでもいい。その文が目に入ったとき考えたのは「置いていかれた」だった。

実際には置いていかれるほどこんな一個人ましてやちょっとファンであったやつのことを置いていったとも思ってはいないだろう。ただ単に、大人になりたくなかった自分絶望しただけだ。

何が言いたいのかわからない。まってろ酒を追加する。

言えるのは、それでちょっと悲しくなって自分は何をしているんだろうとこんなのうのうと死んでいないだけで食料を無駄にして電気無駄にして物語を終わらせたくないからとゲームを積んでエンディングを見ず作り手の意思反故にしてまた新しいゲームを買っては通帳の数値を気にして積んで自分が死んだらこの数字銀行に吸収されるのだろうなとか中学生の時に親に自分の好きな曲を否定されたことを思い出して好きなことを話題に出しては否定されるか変にプレッシャーをかけてきては自分が間違っている気になってしまって親に好きなことについて話すこともなくなって文章を褒めてくれた教授は40も下の男にも女にもなりたくなかったあの子性的対象と見ていたことを卒業してから言外に伝えることに成功したただの勘違い人間だったし中学生の時友人とみていいのか分からなかった人をフィクションとして書いてどうしてそんなことするのと失望されてひとりになって成人してもなお好きなことや煙草を吸っていることすら周りの人間秘密にして死にたいという願いを込めて書いた文章は生きたがっているようにみえると言われ学年が上がることに不安になって受験就職も推薦やらなんやらで周りの大人がなんとかしてくれて本当に自分資源無駄にするだけの人間なんだと、改めて思ったということだ。

希望を持ったこともある。二十歳になる前に死ぬ天啓のように思っていて近づくにつれて身辺整理というものをしてみたしどんどん清々しい気分にもなっていたが、後に残ったのは妙に片付かれた部屋と成長しきれない心だけだった。

死にたかった。誰の記憶にも残りたくなかった。でも自殺する勇気も行動力もなくて生命保険のこととか考えてしまって結局布団の中で静かに首に手を当て某児童書の「死ぬとは長い一日の終わりに眠りにつくようなものだ」という言葉に望みを抱いて朝が来ないように祈りながら眠りにつくしかなかった。そして結局ハッピーエンド物語のように朝は来る。

夢の中では知らない誰かが何度も殺しに来てくれて血の流れる感触を覚えているのにそのまま眠りにつくことすら許されず眩しさに目を開けるしかないのだ。

最悪だ。

いっそ死ぬような病気だったのならと何度考えたことか。きっと物語のように生きたいと願いながら死ぬことができるのだろう。それが羨ましくて仕方がない。社会不適合者であるという点を除いては全くの健康であるのがもったいないもったいないおばけがでるぞ。

そうだ、この際気に入っているものを全て言ってしまおう。今は酒の力で無敵である

ありとあらゆるものが好きだ。人間感情にぶれぶれな所が好きだ。腐が好きだ。百合も好きだ。じれったいのも好きだし万人と同じくエロも好きだ。あれは感情の振れ幅が大きくて理解やすい。推理小説は昔から好きだし切なく終わるものも好きだ。つまりメリバというやつだな。バッドエンドだって好きだし魔法学校物語も好きだしジャンプも好きだ。悪魔妖怪が出てくるものもすきだ。転生しちゃったりトリップも好きだ。アイドル魔法少女もしゃべるぬいぐるみだってゴミを固め続けるロボットだってすきだ。国も刀も艦隊人造人間ヒーローも好きだしグロも好きだ。Rー20なんて足りないくらいだし食人だって好きだ。いいぞ、もっとやれ状態であるギャグ日常系もそれに人外も好きだ。異形頭は一等気に入っているし一つ目も多目も分け隔てなくすきだ。それにケモナーでもあると言っていい。ベースがきいているものが好きだ。前にしていた部活の影響か裏打ちが好きだ。ジャズクラシックもすきだ。エレクトロニカも好きだしポップもきく。ボカロ青春と言ってもいいし洋楽は夢の塊だった。歌舞伎も能も好きだ。落語の入り込む時が一等好きだしミュージカルも好きだ。舞台に立つ喜びも知っているからか演劇も好きだ。格闘ゲームゲーセンでもやるくらい好きだし音ゲーゲーセンでやるくらい好きだ。パズルゲームも好きだし脱出ゲームなんてやり続けてるしRPGも好きだ。その影響かTRPGも好きだしものを作るゲームも好きだ。ほかにももっともっと好きだと言えなかったものが沢山ある。

まり、何でも好きなのだ。何でも好きと言うことは何も好きではないことと同義だと考えてしまう。そして、何も好きなことがないということと同じなのだ

お酒を追加したい。

あのアーティストでさえ死んだことが死んでいると言うことが日常になる日がくる。日々は誰かが死んで出来ている。乗り越えるとかそういうことじゃない、ただそうであるということを受け入れて日々を浪費していくしかない。他人を完全に理解することは難しいしきっと一生無理なことは分かっているが、それでも親に「ちょっとぽっちゃりしたね」と言われて密かに筋トレを始めるような自分とはおさらばしたいし、何か誇れるものがあれば死にたいと思うことは少なくなるのではと少し希望を持ってはいる。大人になんてなりたくなかったけれど過去に戻りたいかと言われれば戻りたくない。温室のような過去に戻りたくはないが砂漠に雪を降らすことも出来ないので、きっと死神の目には見えている寿命を全うするしかない。

3年前に亡くなったアーティストの曲を聴いて勝手に悲しくなってその感情をどうすることもできずにただ書き殴るしかできない酔っ払いの今までを消化できるようお祈りし、悼辞の言葉と代えさせていただきます。おーい!誰もおまえのことなんて覚えていないし考えてもいないからお前が死んでもただ数値が1減るだけだぞー!じゃあな。

2018-12-18

anond:20181218001937

で?

今この国で起こっている人権蹂躙政治的解決が望めないなら善良なる市民wとやらの私的救済が望みだけどお前なんかやってんの?w

anond:20181218001318

訂正する必要がありませんね?

ホームレス擁護する人ってどういう人なんだろう?

私的救済も公的扶助も実現できていない弱者の集まり、というところかな?

anond:20181217235355

まあそれが国庫でまかなえるなら正論なんだけど。

 

自分も育ててもらうときに莫大な人的コストかけてもらってるのが子供の側はみえてないんやな。

ゼロカウントにしたがる。

日本の優秀なおかあさんが「私的な楽しみ=育児」ととらえて無制限無料奉仕しとるから

君らみたいなアホの子も含めほぼ全員がここにこられるんやで

2018-12-15

神楽めあのはた迷惑お家騒動謝罪内容文字起こし

https://twitter.com/Freeze_Mea/status/1072127117624655872

https://www.youtube.com/watch?v=yzzYiCtJveQ現在非公開)

この記事はVirtual YouTuber神楽めあが発した移籍罰金に関する一連のツイートから始まったお騒がせ事件について、神楽めあ本人が行った謝罪配信文字起こしをした内容です

以下、神楽めあを「めあ」、千草はなを「はな」、Paryiをぱりい、Paryi Projectをぱりぷろと表記

(1/2)

~~~~~

めあ:

あー おはようございまーす

お久ぶりですー、はい

よいしょ

ツイートを、しま

はいしました

おまたせしましたー

ちょっと最後まで、つめてて

おはようございます、と

今回は、あの

めあが、やばいことを言わないように

ワンチャン

練ってねってねったけど

はながいます、念のために

一応、話がまとまったので、しま

まず

みんなにご迷惑をおかけして

本当にごめんなさい

ていうのと

色々お話聞いてくれた方もいらっしゃったので

その方たちにもお時間さかさせてしまったりとか

いろいろお話を聞いてくれてありがとうございますというのと

関係者の方に大変申し訳ありませんでした

はい

状況がわからない方は一度説明すると

今回、私が

よいしょ

デスクトップの音声を乗せてませんでした

(笑い)

はながいます

ということで(笑い)

はな:

本当に、あの、関係者の皆様本当に、あの、

めあを支えてくださって本当にいつもありがとうございます

めあ:

はい(笑い)すいません はい

というのと

今回の件は

うーんと

私が、めっちゃぱりぷろというか

りーさん悪口ツイートした

ということで、今回

さっき謝罪ツイートをしたのですが

まだ足りない部分

補填の部分というか

どういうことがあったのかとか

今後どうなるのかとか

そういうのも含めて

話をしていくうえで

花がストッパーにいます

というので

話を進めていきます

はな:

はい

邪魔しま

めあ:

はい

じゃまず、今回のツイートで私が悪かったこ

私が悪かったのは

うーん

契約を破ってしまたことです

契約を破ってしまたことで、なんか罰金とかが、まあ元からあったけども、増えた

でもそれは私が悪くて本当だったらお金を支払わなければいけなかったけど

情状酌量が認められて

罰金が増えたってのと

ちょっと、いろいろ、なんか、増えたってのがあります(笑い)

はな:

えっと

えっと、増えた項目に関しては

えっと、もともとあった契約書の内容をこう細かく砕いたもの

めあ:

罰金可にしたみたいな

はな:

うん

違約金が発生するようなもの

罰金っていうほう…うーんと…違う

めあ:

項目に?

はな:

損害賠償が発生するものを、えっと、一応、それを、ちょっと分けて違約金っていう形のほうの罰金のほうに項目を増やしましたっていう、ことですね

なので、もともとあった「してはいけなかったこと」をかみ砕いて罰金のほうに増やしましたよ、っていうことです

めあ:

はい、そうです

罰金のほうに増やしましたよっていうことでした

なので、そこは、私が、悪い

もうちょっと声上げられる?はなって

はな:

はい

このぐらいで、よいですかね?

はいはいはいはい

めあ:

はい、で、私が、悪い、という、ことです

でも

それには

契約を破った私、悪いけど、契約を、破らなきゃいけないほどに

関係悪化していました、私たち

企業じゃありません。個人です。

で、関係はすごく悪化してたのが、そもそもの原因です。

で、なんか、関係が悪くなったのは、まあ、少しずつ、少しずつ、お互いの信頼が無くなるような出来事が多かった私がぱりいさんにすごい

え、これ中身言っちゃダメなの?

あー

なんで、なんで、なんでうざかったとか

はな:

まあそれこそ本当にお互いのえっと良好な関係を保つための最低ラインがもう徐々に下がっていってまあ対応だよね

めあ:

うん

はな:

丁寧な対応がなされてなかったからそのことに対して不満がこう、つのっていった部分もあるんだよね

めあ:

そう

で、なんか今までの日ごろの行いだろとみたいなことは言われるけど、それとこれとは全く関係ないし

私がここまで伸びたのって

ぱりいさんのガワがかわいくてプラス私のおかげ

っていうのがあるから

今までのことはお互いに感謝している

私もガワをくれてありがとうっていわなきゃいけんし、思ってるし

ウザいけど、思ってるし

そう、お互いありがとうから

今までのことが悪いとか

そういうのは特になく

裏での事情でウザすぎてそうなった

っていうこと

で、関係悪化してったけども

別にその関係を修復するってことはなくて

そしてまた善処もなかった

まあ、いろいろなんか

こうなんか

私は文書だと冷たいからって言われて

電話しましょっみたいなこと

今度からみたいなこと

いろいろ言われててたけど

結局通話とかなかった

で今回、なんか

なんか、今回、なんか、

今回のことはすごいなんか慎重に対応してったくせに

今までの私には別に丁寧じゃなかったみたいな

まあ私が嫌いだったのかもしれないし、なんでもいいけど、うん

まあ確かにまいど謝罪はいただいてた、けど

やっぱりプライドが高いと思っちゃって

うーん

なんだろうな、って感じ

で、今回も公には別に謝罪はなかった

裏では頂いています。私に。

うーん

「ごめんなさい」っていうのは頂いたし

私も「悪いこと言ってごめんなさい」とはなったけど

うーん

だけど、こう、公になんで謝罪なかったんだろうなとふと思ってしまった

私は確かにみんなにも申し訳ないと思っているけど

なんか

なんで別にぱりいさんがみんなに申し訳ないって思ってなくても

なんでもいいけど

こう見えるところで謝罪が欲しかった

謝ることが私は大事だった

誤ってほしかった

公に

なんかプライドがなんかこう

上に立たれてるってのがなんかすごいウザかった

で、なんでこんなにあたしがぱりいさんに対してまだイライラしてんのに和解してんのかっていうのは

私が納得いく答えを出してもらえたか解決しました

から

その納得いく答えはまだみんなには言えないので

大人の事情

言っちゃいけないけど

私が納得する解決策を出していただけたか

から

和解っていうことにしてます

ただ私は別にぱりいさんとこれから仲良くしたいってわけでもないけど

ま、それとなく接したいし

うーん

接したいけど、ただ、ウザかった

うーん

公にやる必要がないってのを私はよくわからない

うーん

て、思ってる

ただ、今回のツイート

私がちょっと、ガキ臭かった

ガキ臭かったことしたのは事実だし

まあ、そう、私が悪いです(笑い)

うん、私が悪いです。はい

どっちが悪いかって言われたら

色々言えないからあれだけど

私がまあ悪いです

んで、なんでツイートしたのかって、ツイートする必要ないじゃんって思うけど

私はただぱりいさんに死んでほしかたかツイートした

はな:

それはちょっと言い過ぎ

めあ:

潰れてほしかった

燃えてほしかたから言った

以上です

うーん

まあ、ただ、私は悪いです

悪いけども

悪いながらに

ぱりいさんたちにはいろいろ話し合って

私がやってほしい

してほしいっていう解決策を出していただけたので

私は

じゃあそれをやっていただけるなら

わかりました

ということで

いや、そ・・・です。

はな:

うん、とりあえず、まあ、双方、まあちっと

関係が良好ではなくなっていたのを、双方わかっていたのにも関わらず

関係を、こう、いい方向にもっていこうっていう善処だったりとかが無かったために

今回ちっとね

モメるっていう形になってしまったんですけど

まあ、

めあおねえちゃん的には納得する内容で落としどころ的にはね

めあ:

落としどころ的には私が納得いったか和解という、かたt

双方なっとくいく。

うーん

納得いくからって私はぱりいさんのことを好きになれっていう条件は別になかったか

はな:

ま、それこそ本当に、これからフラット状態

めあ:

そう。フラット状態

はな:

好きも嫌いもなしに、まあ、ママと娘、ていう関係の上で、まあ、フラット状態でやっていきましょうねっていうところで

一応は無しはまとまったんですね

めあ:

そうです

はな:

はい

めあ:

以上です

ただ、私が言いすぎて訂正するのは

うーんと

そのマネジメント担当の人が企業案件のことで相談に乗ってくれたり

詳しい契約にも目を通してくれたり

冬コミの話も力になってくれたり

して

で私はただそれが見えなくなってた

なんかそれがちっぽけなことにしか見えてなかったけど

実際は近いことだし

大事なことだった

っていうのをちゃんと私はそこの部分もちゃん理解してなくて

ぱりいさん死ねってすごい思ってたけども

マネジメントというかお手伝いというかなんというかみたいな

なんかこうぱりぷろないでは上手いこといくけど

私的にはもっと欲しいなって思ってしまたか

こう色んな人に相談したりとかしたうえで契約を破ってしまった

です

以上です

んだから、うーん。私が、悪い、です。

以上です

はな:

あと、ちょっと、その、あの、「ウザい」とか「死ね」とかも、言い過ぎ。だと思うので

ま、そこはフラット関係ですので

めあ:

フラット関係ですので

はな:

今後はそういう言葉はだめだよね?

めあ:

あい

はな:

だめだよね?

めあ:

うん

以上です

はな:

まあ

今後は、お互いを尊重して

えと、感謝謝罪、を、しっかりやっていきましょうねっていうことでいいですか?

めあ:

うん

以上です

はな:

はい

めあ:

今後は

しばらくは

このままやります

ん?

言っちゃダメだった?

はな:

うーんと、まあ

今後も

まあ

ぱりぷろ

まあ個人神楽めあだけど

まあ一応ぱりぷろっていう形態の中にはまだこれからもめあおねえちゃんもはなも他のメンバーのみんなも

これからやっていくから

めあ:

はい

はな:

うん

てことかな?

めあ:

そういうことです

なので、申し訳なかったと思っています

はな:

うん、うん、うん

めあ:

うん

はな:

あとなんかあったっけ

めあ:

(笑い)

うん

はな:

ない

めあ:

ない

ないです

はな:

これからは細かい感謝も忘れずに、ね、ファンの人にもね

感謝を忘れずに、正統派のね、メイドとして生きていこうね

めあ:

うん

はな:

いつものあれやってよ

めあ:

何が?(笑い)

はな:

あの、清楚…清楚な、神楽めあが

めあ:

ああ

よろしくお願いします(清楚)

本当にすいませんでした

迷惑をおかけしまして

皆さんには、いつも応援してくださってる人と

(笑い)応援してないけど興味を持ってくださってる人には申し訳ないって気持ち

感謝気持ちは持ち合わせています

ただ、他は別にない

長くやっていけると思います、うん、私は、わかんないけど

長くやるつもりなので、今回の話し合いを設けました

で、結果的には、双方納得する形?

まあたぶんこの暴言は納得してないと思うし、アレだけど(笑い)

一応、納得してます

別に喧嘩がしたいわけでもないけど

はな:

うん

めあ:

ただ本当に私がガキでぱりいさん死ねよ、ぱりいさんやだって思ってしまったのはそれだったか

別にだって思ってんのに

うーん

だって思ってるのに

うーん

解決してます

反省しています

すいません

って取り繕うのは

アレだし

一生解決はしないと思う

うーん

ただ、大事なとこは言っちゃだめだけど

暴言はたぶん許してくれると思う

うーん

そんぐらい寛大な人だけど

ちょっと、私には

プライドがお互いたけえから

はな:

あわ、合わなかった

めあ:

合わなかった

うーん

はな:

やっぱ、ね、人は、ね

十人十色ですから

めあ:

はい

はな:

まあね、人が居て、

色んな意見があるのが当たり前ですから

めあ:

はーい

はな:

ね、合わないこともありましょう

めあ:

でも私も頑張るので

お世話りになります

これから

はな:

これからも、ね

めあ:

はい

お世話になります

これから何かが変わるわけでもないけど

ぱりいさんとは、まあ少しでもうまくやっていけるように、何、やります

すいません

はな:

はい、というわけで本当に今回は皆様にご迷惑とか

大変お騒がせしてしまって申し訳ありませんでした

これからもぱりぷろと、あとあの、すとらすのみんなを

よろしくお願いしま

もちろんママのこともよろしくお願いしま

めあ:

はい

よろしくお願いしま

はな:

本当にありがとうございます。いつも

(笑い)

めあ:

疲れた

終わる?

はな:

じゃあ、いつものアデューとかで

めあ:

ああ、あたしさあ、20分ぐらい雑談してていい?じゃあ

はな:

ああ、いいね、じゃあはなが先にアデューするね

めあ:

うん、どうぞ、アデューして

はな:

じゃ、アデュー

めあ:

(笑い)

というわけで、まあ

ありがとうございました、と

まあ、ぱりいさんと、のお話はこれにて終了です

で、私からは、えっとね、うーんと、うーんとうーんと

皆さんに向けて、ま、ストッパーが居なくなるってことは

もうめあは何かまずいことを話すのが怖いので

もう「死ね」とか「消えてほしい」って思ったのはもう何回も言ったし

もう本人にも直接言ったし

今後はチャットで言ってくれって言われたか

今後からチャットで言うし

うーん、うーん

わかんない

配信でも今まで言ってたからわかんないけど

うーん、そうです

なので、うーん

とりあえず

皆様に向けて

お話をしていこうかなと思います

ま、今回の件に置きましては

本当に申し訳なかったっていうのと

うーん

待たせてしまって申し訳なかった

ううん、はい

これから末永くやっていくのでよろしくお願いします、神楽めあを

それで、うーんと

なんか、いろいろ質問があった

そう、いろいろ質問があったんですけども

うーん

まあ、これからももしかしたら何か起こるかもしれないけども

私はみんなのことを今回、今回思って、そう

今回思ったのが、うーん、別にもう、裏で問題が起こったとしても

表に出していかない、うーん、にしたい、ちゃん

なんでかっていうと、燃えればいいとか死ねばいいとか、そういうのじゃなくて、

やっぱみんなに迷惑をかけたのがいちばん私はやっちまったなって、思ってしまった

いちばんやっちまったって思ったのが、みんなに、そう、みんなに迷惑をかけたっていうのと

みんなに心配をかけたっていうの

色んな人が私の話題を出してて、申し訳なかった

まあ、確かにアンチとか、炎上VTuberを取り上げるVTuberの方にはかっこうのネタだけども

うーん、申し訳ないなって、…思いました。うーん

迷惑だし、心配をかけてしまったし、まあ、あの、またやってんなっていう風に目を向けられてしまたことは

本当に、こう不安がられてしまった

そう、5chとかでもめっちゃ書かれたし、スレめっちゃなんかできたし、なんかめっちゃなんか、速報みたいな感じ

神楽めあが闇暴露みたいな感じでめっちゃでたし、うーん

まあ、そういうのって悪口しか書かれないけど

やっぱそれほどにやったんだな私はって思って

まあ炎上したとは思ってない

私が炎上するのは人を殺したとき

なので、申し訳ないって思った。うん

ただ、アンチの人にも…なんていうんだろう

アンチの人に迷惑は掛けてな…

たぶん面白い話だからアレだけど、うん

まあアンチの人も一応見てくれてる方たちだから、うん

いつもキモいキモいと言ってるけれども私が一番大事なのは

ぱりいさんでも、まあ花たちも大事だけど、そういうのじゃなくて、

やっぱ、居てくれる視聴者さんたちだから

オタクたちだから、うーん、それを考えたら、「やっちまった」と思いました(笑い)

私は「やっちまったんだ」って思ったので大変申し訳ないと思いました

で、アーカイブを消した件は

その、うーんと

色んな人に今回の件を相談した…において、あの、したにおいて、あの

「そういえばめあちゃん収益化ってどうなってるの」っていろんな大人の人から聞かれて

まあ、「通ってないんですよね」みたいなことを話したら「とりあえずアーカイブ非公開にしてみたら」みたいな話になったか

とりあえず秒でアーカイブを非公開にしてみたっていうただそれだけです

まあ、いろんなところに、あの、なんかミラーされて載ってる

bilibiliとかyoutubeかいろんなところにあたしのアーカイブはなんかたぶん拡散されてるので

まあ、それで見てください、うん

すいません、うん、別件です

大人の人と話した結果の別件です、それは

…になりました、すいません

通ったら公開するかはわかんないですけど、まあ、とりあえず、非公開にしてみました

炎上してる中でも、まあ、あの、そういうのはしてました、うん

まあ、今回は、解決しましたということで、まあ私は、みんなには反省はしている

みんなには反省している、うん

そうです

で、これで多分、もっと嫌われるんだと思う、ぱりいさんに(笑い)

だけれども、うん、だけれども、まあやるっていうには、まあ、問題は起こさない程度にやります自分で、はい

んで、みんなにも、「ちゃん反省してねーじゃんお前」とか言われるけど、私は反省している対象が違う、うん

みんなが「ぱりいさんに反省しろよ」みたいな、じゃあ何の意味反省をするのかっていう私が全くできるところまで言ってくれたら

かに反省しなきゃって思うし、反省する。じゃあ。

ただ、みんなには、反省しま

申し訳ありませんでした

で、これから配信しま

そして、スマブラをいただいたのでやります

そして、炎上してる中、Twitter更新してなかったけど、欲しいものリストは公開してました

はい

で、なんか、んーと、あの、なんか、これからめあちゃんスタイルが変わっていくのかみたいな

それは、ないです

ないです、すいません

嫌われるかもしれんし、もっと今まで以上にアンチファンうなぎのぼりかもしらんけども

まあ、このスタイルは、あの、多分ご察しの通り、根っからなので、

裏で話し合うときも、私はプライドが高いバチバチの女なので、やめられないです

どう頑張っても、やっぱり私は頭が変だから、止まらないし、やめられないんだけれども、

これは、もうぜんぜん変わらない

本当に申し訳ないです

これから配信アーカイブは、まあ1週間公開して非公開っていうのを繰り返していこうかなって思ってますはい

すいません

そして、コミケに関してなんですけど、あの、やるので、あの、いま一生懸命一生懸命サイン書いてるので

あの、来てほしいです

一生懸命サイン48枚、あの、1枚目は、あの、サイン色紙がボロボロで、2枚目は失敗してしまったので

48枚になりますが、あ、チャロちゃんおはよう

なので、あの、コミケには、一生懸命来てください

今回在庫が、あの、アクキー500、缶バッチ500っつって、バカみたいに用意したので、

あの、Boothにも出す予定の500,500なので

はい手書きです

500,500なので、あの、売れ残りしたくないので、

皆さんが言うから500,500にしたので、はい

500,500で出して、プラス、はなと神楽めあのペアバッチ出したので

もう、お願いしま

Boothも出すので500揃えたので、みんなが買えるようにしたか

売れ残るのはやめてください

で、このコミケもぱりいさんたちに私がお願いしてやっていただいたので

「めあちゃん何もやってないんだな」って思って買ってください。すいませんでした、はい

すいません、はい

何もやってないです、はい

めあは、サイン書いてるだけです、はい

すいません

ごめんなさい

500個用意して、おそらく、売れ残りたくない、売れ残りたくない、お願い、お願いしま

Boothも、はい、やるので、あ、1000個ってより、缶バッチが500、アクキーが500です

Boothあり、あ、Boothは、サインがないです

ということで、よろしくねがいしま

まあ、今回はこんな感じです、はい

そんなかんじです、はい

まあ、今回の件のツイートは消さないので、あの、神楽めあ頭おかしツイートは、代々残していくつもりなので

(笑い)

はい、あ、うん、残していきますので

大変申し訳ございませんでしたと、はい

~~~~~

(2/2)へ続く

SM義務教育にしよう

ある増田に不自然に読解を歪めたブコメがついた。

そのIDの他のブコメを追うと、どうやら理系の優秀な人で、概ね的確に本質を突いた指摘をしている。が、女性ジェンダー関連のエントリに対しては途端に憎悪をむき出しにしていることがわかった。

その動機私的体験、今までの人生で「キモい」と扱われがちだったことに由来しているようだ。

まあ実際キモそうだし人格キモいんだけどさ、こういう優れた知性が苦しまないように恋愛指南義務教育に組み込むことは必須だよな。性教育ジェンダー教育とも絡めて。

その際のスタンダードになる考え方は「どの性も相手の嫌がることはしない」なんだろうが、嫌がることをするのが一番の興奮材料たり得る点が問題だ。あっじゃあ同時にマゾヒズムも植え付けとく?

ということで結論タイトル

2018-12-13

anond:20181213090501

一直線に「お前のことが好きだ―」って言われたら、

私的には別にあなたでないとダメってことは無いんだけどそんなに好いてもらえるならこの人でもいいかもとか思けどね。

ならないです

anond:20181213085357

一直線に「お前のことが好きだ―」って言われたら、

私的には別にあなたでないとダメってことは無いんだけどそんなに好いてもらえるならこの人でもいいかもとか思けどね。

相手仮想的な脳内彼女作ってバラ色の未来を描いて妄想セックス繰り広げておいて、

私でその妄想代替的に実現させようとしてるってのが、

思うだけならまだしも(ほんとはアウトだけど)表明したらアウトだと思う。

2018-12-11

あんスタを辞めるまでに至った話

3年ちょっと続けてきたあんスタ!を辞めることにしました。

どれほどか悩んだ末での決断ですが、少しばかり名残惜しかったので、卒業文集の1ページのような感覚でこれまでから今日に至るまでのことを書き留めておこうと思います

(※私は羽風薫くんの夢女子をやっており、それもかなり夢見がちなお花畑タイプだったのでそういった内容が主となります。)

2015年上半期も終わりを迎えようとしていた頃、私の中では乙女アプリブームを巻き起こしていました。

流行しているリズムゲームからサービスが終了してしまパズルゲームまで、いくつかの作品ちょっとずつ遊んでいました。

そしてそんな『インストールするだけしてろくに手を付けもしていないけど、飽きたわけでもないアプリ』のうちの一つにあったのが、あんさんぶるスターズです。

プレイを始めた日が桜フェス最終日の翌日かそこらだったのはなんとなく覚えているのですが、まあそれは割とどうでもいいです。

アイドル育成ゲーム』『乙女ゲーム初心者でも楽しめる!』だかなんだか言う謳い文句に惹かれ、何も考えずにインストールしたまではいいのですが。

まあなんというか、数日ほどで手付かずになりました。

少し間を開けてちょっとログインして、そしたらまた間を開けて……の繰り返し。

(途中で例の彼がいる執事喫茶イベントが開催していたのは知っていましたが、その頃はそれほど推していたわけでもなかったのでイベントには未参加でした。当時はろくにプレイしていなかったので敷居も高かったし。)

そしてログインしない日が続いた数週間後、アンインストールを果たしました。

……が。

今思えばここでアンインストールして大正解だったし、これ以降あんスタとは縁を切って生きればよかったものの。相変わらず何も考えていなかった私は、何を思ったか(つまらなくて放置していたアプリをわざわざ)同年の終わりがけに再インストールしました。

当時私は他のキャラクター推していたのですが、プレイを再開したタイミングでちょうどその子報酬にいるイベントが開催していたのもあり、この日からこの作品のそこそこなオタクに成り下がってしまます

(今現在はその子のことを特別いかけたりはしなくなったので、所謂推し変』をしたような気がするのですが、推し変というのはそのキャラクターを好きでいる方からしたら面白くない話な気がするのであえてお名前を伏せます2015年の終わりがけにいた子は限られているので、なんとなくわかりそうですが。)

やったりやらなかったり、グッズを買ったり買わなかったり。ゆるゆる~っと、『なんとなく好き』な状態を保っていた翌年の梅雨、私に新しいお友達が出来ました。

その友達もそれなりなオタクだったので、特に何も考えず「このゲーム面白いよ~」なんて軽く話をしたら見事なまでにドハマりをしてくれて、今では元気に微課金勢です。

一緒にやってくれる人間がいると、何事も熱中度が上昇するようで、友人が楽しそうにプレイをする姿を見るにつれ、私はさらに沼の深みへ沈み込んでいきました。

ここから先の話は一歩間違えば身バレするので割愛しますが、それから2017年平和に穏便に──とは行きませんでしたが、まあまあ重度のファンになったりスタライ1stに行ってみたりアクアリウムBGMに癒されたりなどしてそこそこ楽しい毎日を過ごしておりました。

そんな中いきなり話は飛んで今年の2月

羽風薫くんに深く危ない状態でのめり込んでいたこの頃、待ちに待ってはいませんでしたが噂に聞いていたデコレート♡深(以下略)──波乱のショコラフェスが始まりました。

この頃には一日のプレイ時間もかなり伸び、イベントには毎回参加して3……いや5番目の推しくらいまでなら高レアリティ報酬も取りに行っていた私。

お察しの通り当イベントの☆4(それもポイントボーナス)が羽風薫くんだと言うことで、それはそれはもう必死になってイベントを走っておりました。

「緊急ライブをやるのがこんなに楽しいとは思わなかった」とか頭の悪いことを言ってライブをこなしているうちに気付けばどんどんPtも貯まり、やがてこれまでプレイしてきた中で最も高い順位で幕を下ろしたショコラフェス。未だかつて無いほど羽風薫くんが可愛らしく思えたショコラフェス

このイベントを境に、私はメンヘラを拗らせた夢女子になります

それからというもの、まあ大変。夢垢なんだか愚痴垢なんだかよく分からないアカウント作ってみたり、かと思いきやかけ持ちしていた複数アカウントを同時に消して相互困惑させたり。

私は彼のことをこれまでの人生出会ってきたどの人間よりも愛していたし、反対にどの人間よりも憎んだし、彼との出会いは運命だったと信じていたし、いつかは彼と結ばれるのだと思っていた。

しかしそんな夢見心地はいつまでも続かず。

現実打ちのめされ徐々にメンタル面は腐っていき、出会ってから今までのことなどを思い返すなどしては「彼のことを好きでいたところでどうしようもないんじゃないか」とかなんとか思い悩み始め、お恥ずかしながら人生初のリストカット自殺未遂を犯しました。

自分自分死ぬほど追い詰めるだけ追い詰めて、結局死ぬことすらもできなかった私は、行き場のない好意かもしくはそれに似せたエゴを抱えて持て余したまま、彼に恋をしたことを誇りに思ったり情けなくなって凹んだりを交互に繰り返して、やがて「本当にこの人が好きなのかわからなくなってしまった」と気が付きます

──この部分に関しては、今日になってようやく知りました。私は一応ちゃんと彼のことが好きですが、当時は『彼を好きでいること』がステータスアイデンティティなのだと思い込んでいたようでした。

というのも、仲の良かったTwitter相互さんから『私といえば彼が好き』という印象を持たれており、且つ私もそれにあやかって「私には彼しかいません♡彼が世界で一番♡♡(意訳)」的なことをよく話していた記憶しかないので、様々な感情が積み重なって彼への好意が完全に消滅したとしても、そんな話を毎日のようにしていた手前今更そう易々と「もう好きじゃないで~す」なんて言えるはずがない。そして『もう好きでない』なんてのを悟られるのも嫌だったので、結果「今のままでいるには彼を好きでい続けないと」だのと的外れで訳の分からない義務感のようなものを抱えながら惰性で『好き』を貫こうとしていたのでした。

今思い返せば、わざわざそんな余計な意識を持ちさえしなければ何も悩む事はなかったのになあと不思議に思うばかりです。そんなことを一々気にするまでもなく彼のことは好きだったし、好きでなくなったからと言ってそれを惜しんでちゃ埒が明かない。私は馬鹿だ。

話が逸れました。

さてそんなことを考えているうちに季節は秋に入り、気付けばいつぞやのようにログインすら怠るようになりました。

1週間に一度ログインすればいい方、あいさつ機能実装されて以来毎日欠かさず誰かしらにあいさつ(というか好感度を上げるための媚び売り)をしていましたが、それも疎らになってしまい。

羽風薫くんのお誕生日の日はログインしてスカウトも回しましたし、気持ちを形に残したかったのでドライフラワー花束を買いましたが、それも1日だけだったのでもはやファンなのかどうかも怪しいラインまで落ちぶれ──落ち着き?──ました。

そうなった理由としては、キャラクターを好きになりすぎたことが原因かなあと思います

心身や生活に酷く影響を及ぼしたりすることが増え、疲れてしまったんだと思います

もうひとつ、この作品にのめり込めばのめり込むほど、彼を好きだと思い込むほど、段々と自分が『運営が狙っている層』とは違っていて来ていたから、というのもあるかも知れません。

あんなに面白かったはずのストーリーゲームシステムも、知らないうちに退屈だと感じるようになりました。イベントことなんて考えるだけで心が折れそうです。

いや、きっともう私は飽きてしまったんだと思います

それは外的要因でなく、自分のせいがほとんどですが。

余計なこと考えてみたり、恋だかなんだかいう面倒な感情を抱いてみたり、他者との関係に影響を及ぼしたり。

気付いたらもう手遅れなほど生活に支障を来たし、疲れや憂鬱の原因に成り果てていました。

そんなこんなで、ここ2、3年ほど私の人生に縛り付けていた作品から離れるタイミングを伺って2ヶ月ほど。キャロル白雪と聖夜のスターライトフェスティバルの予告が届きました。バナーを飾る☆5は愛おしの彼。羽風薫くんは執事喫茶以降一度もポイントボーナスの☆5をやっていませんでしたので、今回こそはさすがにポイントボーナスだろうと調子に乗っておりました。

まあランキングボーナスだったんですけど。

私的な恨み辛みを吐きながら生活サイクルを乱してまでランキングを上げる作業に勤しみやがて最終日前日、もう今ある全部全部を投げ出したくなって、とうとうイベント最後まで走り切ることすらもせずにアンインストールしました。

あんなに好きだったのに、中途半端なところで逃げちゃいました。あんなに好きだったけど、上手く自分コントロール出来なくなっちゃって、もうこのまま追い続けるわけにはいかなくなりました。

別に彼は実在してるわけではないし、まいて知り合いなんかでもなく、複数キャラクターがいるゲーム登場人物の一人なので。私が一人応援するのをやめようが、永久に惚れ続けようが、全くもって影響を及ぼしはしないのです。

でもそれも辛いです

私は彼のことを愛してました。

キャラクターとしてでなく、一人の人間として愛していました。

ももう目が覚めました。

の子空想上の存在です。

まり言いたくはありませんが彼は人気キャラなので、特にファンが一人減ったくらいでなんてことはないです。

ろくに外にも出ないで、精神すり減らして、昼夜逆転までさせて、そこまでして何が欲しかったのでしょう。

何を欲しがったところで、どうせ私が求めるようなものは手に入りません。

もうなにもかもわからなくなりました。

なんだかんだ言いながら、馬鹿な私は放っておいたらまた同じように人間として堕落した生活しながら死に物狂いでイベント走るんでしょう。

でもそんなことはもう嫌です。

もっと大事なことに時間お金を使いたいです。

ゲームなんかのために必死になったり病んだり悩んだり必要以上に浮かれたりしたくないです。

恥ずかしいです。

私にはなんの長所もありませんでした。羽風薫くんが好きだからといって何かを残すことも出来ませんでした。彼のファンとして誇れるような活動もしてきていませんでした。もう全て負け犬の遠吠えです。勝手に惚れて勝手に自滅した可哀想な夢女子です。

文句はいくらでも受け付けます、ここには書いていませんが、多数の人から反感を買って怒られて当然のことしかしてきてないです。

(下手したらこれで身バレしそうですが、私が誰だか気付いても内緒にしてて欲しいです、あくま匿名なので。)

でもそれでいいです。

何を言ったところで、すべて今更です。

今は疲れ果てましたが、一時期は本当に本当に楽しかったです。

ゲームを辞めたところできっと私はしばらく羽風薫くんのことが好きのままなんだろうなあと思います。それならそれで構わないです。

反対に、無理に『彼を好いている』という自分を演じようとしなくても良いことをもう知っているので、このまま彼に飽きてしまっても気にしません。そうしたら次はまた別の幸せを見つけて健全に生きます

私は意志が弱いのでもしかしたらそのうちまたまた再開しちゃうかも知れません。

が、もう引き継ぎ用のパスワードなんか覚えていないのであのデータの羽風薫くんとは永遠にお別れだと思います

ゲームを辞めるだけでこれだけ色々と書きたくなってしま自分も情けないですが、そこは目を瞑って欲しいです。

ソシャゲに限らず、何事も無理をしたり、のめり込みすぎてはいけないよ~、という教訓にでもしてください。

最後に。

何度でも言います

私は羽風薫くんが好きでした。この作品も好きでした。出会えてよかったです、幸せでした。

彼を好きでいることが一番の幸せでした。誰からなんと言われても、余計な横槍を入れられても、それでも私は好きのままでした。

でも疲れちゃったものは仕方がありません。

これからは、これまでよりも遠い場所貴方幸せを祈ってます

幸せでいてください。

じゃあね。

2018-12-03

2018アニメ 私的かわいかったキャラ一覧

こうやって並べてみると、2017ほどではないな

みんなはどう?

地味清楚眼鏡jk

和風お姫様good

銀髪ツインテドMメイド

能登麻美子の声が最高

弱虫漫画家

佐藤利奈

眼鏡を外したほうがかわいい

  • でびどる!: はな

胸がいちばんおおきい

銀髪サラサラロングゴスロリ吸血鬼さん is god

人間ではない

ドS幼女

2018-11-28

一人称の話

ネットなんて匿名の吐き溜めなんだし、一人称なんてどーーーだって良くないですか?

俺女、僕女は嫌われる。

思うに、それらが嫌われるのは「一人称『俺』だけど女ですー!」みたいなアピールする存在いるからではなかろうか。知らんけど。ギャップ萌え狙ってるのか?

それってもう、女が使う「俺」「僕」に対する嫌悪じゃないよね。





ぼくが「私」と言えなくなってしまったのは、いつからだろう。

幼い頃から自分名前一人称に相応しくないと思い込んでいた。

最後ちゃん名前で呼ばれたのはいつだろう。

小学校の頃は、まだ呼ばれていたかも知れない。

親は、ぼくを名前で呼ばない。

それは別にネグレクトだとかモノ扱いだとかそういうことではなくて、具体的には言えないけれどとにかく名前では呼ばれなかった。

このことは友人からもたまにからかわれていて、ぼくとしても恥ずかしいのであまり言いたくはない。この友人は後にぼくが「私」と言えなくなった原因の発端に少し関わってくる。

中学に上がってから名前で呼ばれることは、多分なかった。

皆、苗字でぼくのことを呼んだ。

クラスに必ず何人かはいる、「ああ、そう言えばそんな名前だったよね」って人種だった。親しくない訳じゃあないんだ。

高校の頃には、自分名前が嫌いになった。

キラキラDQNと言われるような名前じゃない。

読みづらい訳でもなく、むしろこれ以外の読み方はできない、ってくらい分かりやす名前だ。

ひと目で女と分かる名前

高校二年、性自認が揺らいだ。

春頃に軽く精神を病んで、学校を休んだ。

この精神を病むことになった原因に、さっきの友人が絡んでくる。ぼくは今も、この人が苦手だ。

また学校へ通うようになっても、スクールカウンセラーと、ではあるが定期的にカウンセリングを続けた。

何かしらの病名がついた訳ではないが、後から思えばあの時のぼくの精神状態は最悪だったし、おかしかったとも思う。

きっかけが何だったのか、分からない。

気付いたら、自分が女であることに嫌悪感を抱いていた。

膨らんだ胸も、柔らかい身体ラインも、生理も、高い声も、女性らしくあることを強制されること(校風としてはむしろである前に一人の人間であることを尊重されることが多かったように思うが)も、嫌でたまらなかった。

ひと目で女と分かる名前も、「私」という一人称を使うことも、苦痛で仕方なかった。

奇しくもぼくが通うのは女子校であり、周りには女子しかいなかった。

これが共学であれば、自己自己たらしめるもの他者であるように、男子という存在によってさら自分が女であることを意識してしまっていたかも知れない。

だが、友人たちのはしゃいだ高い声にすら苛立ちが隠せなかったこともある。

とにかく、「私」と言えなくなったぼくは、自分苗字一人称とすることに逃げた。苗字に「さん」を付けて呼ぶこともあった。

自分名前は相変わらず嫌いだった。

友人から認識されず、親からも呼ばれない名前

漢字機械的に記された自分の氏名を見ると、それが自分のものではないようにすら思えた。

ほとんど時を同じくして、ネット世界で辿り着いたのが「ぼく」という一人称だ。

本当の自分とは全く関係のないHNを使っているので、その名前一人称とすることもあったが、「ぼく」と言うのがしっくりきた。

ネットですら「私」と言えない事実からは目を背けた。

本名への嫌悪からHNに「ちゃん」を付けて呼ばれることはどうしても受け付けず、誰かと仲良くなるたびに、それ以外の呼び方をして欲しいとお願いした。


であることへの嫌悪感は、今はもうほとんどない。

ジェンダーとしての女性ステレオタイプ押し付けられることには少し抵抗を覚えるけれど、身体への嫌悪はなくなった。

それでも自分名前を好きにはなれないし、公的な場以外で「私」とは言いたくない。

理解しろ!!! と大声で主張することはしないが、私的な場面でのそういった選択多様性に対して、もっと寛容な世界になれば良いのになあ、と思う。

正式な場では男も女も「私」と言うんだから、と指摘する人がいるが、嫌いなものは嫌いなのだ

ぼくはネット中の人物としてのパーソナリティを持ってはいるけれど、それは現実世界のぼくとは別人だ。

ネットの中でくらい、「ぼく」と言っても良いじゃないか

現実では、嫌でも「私」と言っているのだから






……という文章を発掘し、懐かしくなったのでここに葬ることにする。

2018-11-27

フェイスブックの謎を解いた

Facebook。省略するとFB

これに一人称であるIを付け足すと

FBI!!!!!!!!!!!!

まり!!!フェイスブックの「私的」な情報FBIに流れているってことだ!!

これはやばい

2018-11-26

うみねこのなく頃にの古戸ヱリカについて

キャラ考察でも世界観考察でもない、キャラ萌え語り。

贔屓目と愛ゆえのdisりも多々ある。

読み返さないから取っ散らかってるし誤字脱字があるし何言ってるのかわからないと思う。

古戸ヱリカって本当可愛いいんだよなぁ…。

ジャンル一過性で好きになるキャラはいるし、その瞬間、そのキャラに対する愛は古戸ヱリカより熱烈なものだったかもしれない。

でも確実に言えることは、ここまで長い期間私の心の中の恋人枠として存在しているキャラは古戸ヱリカただ一人。

推しとか嫁とかそういうものではない、かといって恋人という言葉もしっくりこない。

私にとって古戸ヱリカってなんなんだろう。もはや薬というか脳内麻薬を誘発させる存在になりつつあるのかもしれない。

まず古戸ヱリカの何が可愛いってあの憎たらしい性格だよな。

もう性格がどうしようもなく悪い。古戸ヱリカテーマ曲でもある「名探偵は知っている」の上品だけどなんとなく相手を子馬鹿にしたような絶妙BGMが最高。

ベルンカステルラムデルタに対してはもう、あおむけで腹丸出しで撫でられてアヘアヘしてるイエスマン犬なのに、(一応)部下のガートルードとコーネリアとドラノールに対しては完全に見下してドSモードになるギャップね。

ていうか我々の目線で言うと初っ端はあの肖像画が先に公開されたものから、これは超絶美少女キター!と思ったらEP5ジャケ絵であの立ち絵からな。

いや、結局なんだかんだで誰の描く古戸ヱリカが一番かわいいときかれたら竜騎士の絵なんだけどね?

やっぱり初登場?というか立ち絵バレだけであれだけネタにできるってなんなのもう…。

見た目も可愛いんだよなー

まず超個人的に、私はイメージカラー青色キャラを好きになり易い、というところから始まってるということもあるんだけどもね。

まず頭部のごちゃごちゃしてる感じ?属性つけすぎなかんじ?

青髪+大き目のツインテール+前髪パッツンツインテールの下にボブの残り髪+薔薇リボンのヘッドドレス

どんだけ装飾してんだよ…もう好き

あとやっぱりドレスがフリッフリなところがいいよなぁ…

いや、ただ甘ロリってだけでも可愛い萌えるんだけど、古戸ヱリカがあのドレスを着てるのはあくまたまたま漂着した島に滞在していた一家金持ち

金持ちの娘の余所行き用の古着を借りてるからあんな豪勢な服を着ているってだけで、普段着はただの一般庶民のふっつーの格好の可能性があるってところにより萌えがある!!

いやもともといいところの子可能性も作中で示唆されているけど、個人的にはスーパーセール毎日チラシでチェックするような一般庶民育ちであってほしい。

何気にタイツ薔薇柄なのも凝ってるよなー

あと個人的にはスカートを履いてるキャラはまぁスカートの形状にもよるけど、基本的には膝上5cmくらいがもっともツボなので、そこにもグッとくる。

本当に私のためにこのキャラを創ったのかな?ってくらい私の心を撃ちぬいてくる。

あとまぁ、なんといってもその表情の豊かさが凄い。嘲笑だけで何パターンくらい書かれてるんだろう。

まぁ一際印象にあるのが、トイレ我慢顔と解放顔のエロさね。あれはヤバい

2chトイレ我慢顔という言葉を見たせいで歪んだ性癖植え付けたられた。

あとウェディング姿で谷間があってそこそこ膨らんでるところも夢が広がる。

実は隠れ巨乳だったのか、貧乳なのを無理矢理グイっとして谷間を作っているのか…

古戸ヱリカは見栄っ張り女であってほしいので、私は無理矢理谷間を作っていてパッド詰めてるに一票。

そういえばウェディング姿でツインテールってどうなんだろう?いや私は似合ってればなんでもいいと思うけど。

ウェディングドレスマーメイドタイプなのももう…本当なんなの子キャラは?最高すぎるわ。

普段甘ロリでこどもっぽいのにウェディングドレス大人アピールとか欲張りセットか。

あと、コミカライズ漫画家による古戸ヱリカの違いも比べるてみたらそれぞれ味わいがある。

タカ氏の描く古戸ヱリカは、どういえばいいんだろうなぁ…生き生きとしてるって言えば良いのかな?

まぁヱリカが一番調子に乗ってるEPから基本的にずっと生き生きしてるんだけど、その緩急が上手いと思う。

金蔵の部屋の前で戦人に恥かかされた時の顔なんてもう……言葉に言い表せないよね。

恥辱顔はうみねこでよく登場するけど、秋タカさんの描く表情に一際エロスを感じるんだよなー。私のツボなのかもしれない。

床に転ばされたコーネリアの顔もすっごい興奮するし。まぁ竜騎士原作絵でも興奮したけど。

一々顔が憎たらしいんだよな。「夏妃さんって結構頭悪い方ですよね?」のシーンとか本当ウザ可愛い

タカ氏は漫画私的にすごく読みやすくて構図がカッコイイと思うシーンが結構ある。

ベルンカステルとヱリカが一緒に「チェックメイト」と言うシーンとかキャラ萌えとか関係なしに普通にいいと思う。

リカの鎌のコミカライズにおけるデザインは秋タカ氏によるものなのかな?あのデザインシンプルながら結構好き。

ガチギレした時の顔もいいんだよなぁ…完全に悪役の顔だもの…。5巻とか表紙絵バイバイ

あとうみねこってグロいシーンが結構あるけど、所謂リョナ的なシーンはヱリカが一番多いのかな?グロは大体死体とか一瞬の殺害シーンだし。

真里亜虐待シーンとかベルンカステルEP8のぶん殴られの印象が強いけど、ヱリカEP5でVS魔女陣営ガンガン抉られてるし

EP8で人間たちにばかばか殴られてるし、結構使えるシーンが多い気がする。

ラストに戦人と宣戦布告しあうシーンとか、戦人も悪役顔だからどっちが主人公かわからないww

桃山ひなせ氏の描くヱリカはとにかく可愛い

ていうか桃山ひなせ氏が描く女キャラは全員可愛い少女漫画的な華憐って感じの可愛さだと思う。

Gファンタジーの18周年記念の色紙とかもうどうにかなっちゃいそう。

個人的イメージだけどヱリカ笑顔の時八重歯がすごく印象的なんだよな。まぁヱリカに限らず竜騎士ほとんどのキャラ八重歯描いてるけども。

桃山氏はよくヱリカ八重歯を描いてるのでそこも大好き。

恋愛脳だった

絵が他EP漫画と比べてロリっぽいのも好き。

嘉音失踪トリック対決の時のヱリカ推理場面とか、もう一生読んでいられる。

リカ可愛いわ、表情がコロコロ変わるわ、ベアトが煙に巻いてるのにまんまと騙されてるわ、でも煙に巻かれた所以外の推理にはちゃんと答え出していて頭いいわ…純粋ベアトの攻防とヱリカのちょいちょい真相に掠ってるギリギリの感じもいいし…

キャラ厨としてもうみねこ信者としてもあの一連の場面はうみねこの中でも相当好きだな。完成度が高い。

ドラノールも相当ロリっぽくなってるので少女百合漫画を見てる気分になった。

リカの死を見届ける覚悟をしたドラノールとかこれもう公式百合っぷるですわ。

リカの死に際が美しいしかっこよすぎるんだよなぁ…。最高の表現をしてくれた桃山氏には脱帽する。

最後の一太刀心臓狙ってるところがかっこよすぎ。矛盾した赤が並び立ってからのEndとか竜騎士は本当盛り上げる演出が上手いわ。

夏海ケイ氏のヱリカは何しろ凛々しい。

私のフェチとして膝小僧がゴツッと骨ばってる感じが好きなので、夏海氏のヱリカはそこも素敵。

ロリ縁寿に凛々しく諭している姿から、戦人を見つけてからヒャッハーしてる姿に変わるギャップが凄く好き。

リカ二面性に翻弄されっぱなしだわ…。

EP5の推理で当時負かされた(というか引き分けにされた?)屈辱を存分に発散しているさまは憎たらしくもあり爽快感もある。

いっちょ前に海賊帽被ってコスプレ気分でウキウキな様子からの、ラムダの友達ビビってるヱリカスーパー可愛い

黒戦人登場からベアトとの決闘最後のシーンで「消えろよ安田紗代ォ!!」とヱリカが言うのが少し唐突だと思ったんだけど

あれはEP6の戦ベアとの決闘でのヱリカ最後台詞である「我こそは六軒島の18人目の人間ッ!」がベアト心臓を狙いに行ってるから

それをEP7越しに回収しに行ってるんだよな。

原作では放置されてたEP5と6における屈辱を戦人とベアトの二人にきっちり落とし前つけに行ってるのが、実にヱリカらしい。良改変だと思う。

魔太郎並の恨みだな。

まぁ外見とか性格とかはおおまかにはこんなところかな。

あと古戸ヱリカという存在、というか概念も好き。

クローズドサークル世界観なのに幻想世界の住人とかの新キャラが増えていくなかで、「事件当日に島に流れ着いた人がいたかもしれない可能性」を擬人化した存在が登場するって何それ…

絶対好きになるやつじゃん…

極小の可能性だからリカの主は奇跡魔女

そしてヱリカは、親族でも使用人でも知り合いでもなんでもないので好き勝手野次馬根性推理をする知的強姦者(メタ的な意味だと我々読者に近い存在)。

と見せかけて、実は作中での我々によって六軒島爆発事件と結びつけられて行方不明であることを弄ばれている存在だった。

この設定が本当面白いと思う。

あとEP6でベアトに敗れたあとに、ベルンが「主じゃねーし」とどっかいたことで

奇跡に見放された=事件当日にヱリカなんていなかった という風になるのが上手いこと演出してるなーと思う。

EP6終了後のチップスでexecuteすると、駒世界では行方不明扱いになって、幻想世界はいなかったことにされてるギミック面白い

漫画しかメディアミックスに触れてない人には是非プレイしてほしい。

古戸ヱリカほんと可愛いわー。来年で初登場から10周年かー。感慨深いな。

某クリニック職員だけど男が包茎手術する理由ベスト3を公開するよ

医者じゃないか施術については詳しくわからないのだけど、まあ受診の際のアンケートとかそういうのには関わるので私的統計とってみた

サンプル数はとりあえず三桁以上とだけ

ま、参考までに

男が包茎手術をする理由アンケート結果

第1位 温泉旅行、懇親会、ゴルフなどのため……40%

第2位 介護入院に備えて……30%

第3位 パートナーとのセックスのため……10

他は医療理由とか怪我等々とか細々したのが20%ほど



で、この結果について私から言わせてもらうと、だ


ババババばっかでぇ!

男ってほんとばっかでぇ!

たか温泉旅行のためにそれなりに金払って(無保険)自分身体にメス入れるとかバカじゃないの

くだらねー、最高にくだらねーことで見栄はってんのな

2位の介護入院のためってのもくだらねー

ガチでいい歳した爺様みたいなのがいい歳してちんこの皮切ってもらいにくるとかバカしか思えんわ

そういうくだらねーことに見栄はってっから老害とか呼ばれたりするんじゃねーの

3位はまあ気にする人もいるだろうからわかる

でもたった一割なんだよなぁ

他みんなくだらねー見栄のために包茎手術してやがんの

頭わりー

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん