「大衆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大衆とは

2018-08-15

無名時代には今までにない魅力的な曲を作っていた音楽家が、有名になるとどこかで聞いたことがあるような曲しか作らなくなるのが悲しい。サウンドクラウドkawaii音楽を作っていた人が数人こうなった。アイデアが尽きているのか、大衆受けを狙っているのか悲しい。

2018-08-14

anond:20180814024432

アーリーアダプターが着目したものがすべて後に大衆に普及するとは限らんのやで

政治家って損しかない

年1000万程度しかもらえないのに、大衆に顔を晒し意見対立する相手から攻撃されたりするよね。

その上、数年に一度の選挙に負けると無職へ転落する。顔と名前大衆晒してるから外で迂闊なこともできない。

政治家として有能に働く能力があれば1000万ぐらい稼げるだろうからわざわざそんなリスクが高い仕事する必要ないよね。

少なくとも私はやりたくはない仕事

じゃあ政治家ってどういう人がなるかっていうと、

- 親の地盤を引き継ぐなどで比較低リスクて挑戦できる人(二世議員

- 1000万円程度の収入高収入なので憧れる層(底辺一発逆転)

- 自分日本地域)を変えたいとい情熱を持ってる人(善人)

- 利益誘導できる構造を持っていてさらに大きな収入を作れる人(平蔵)

とかが政治家になってる。

国や地域未来選択する権力底辺一発逆転に託すのは嫌だし、善人ってのはだいたい論理的思考ができない。

立川市議の久保田学とかは底辺一発逆転の典型だろう、こんなやつ良く当選したな。

善人で有名どころだと、山本太郎とかだな。いい人なんだろうけど、感情論意志決定する人はろくなことをしない。

平蔵は自分利益誘導目的なので、よりよい国よりも個人利益を優先する。

具体例としては、平蔵だろう。

政治家の人数半分にして給与が倍になったらまともな人も挑戦するのでは?

2018-08-12

anond:20180812175139

やっぱ相手文脈を知る習慣が欲しいよな。

動物的な大衆力学で全てが崩壊していく今日この頃。それこそ津波のように文化を飲み込んで破壊してる。

anond:20180812161036

しばらく海外にいるけど、それは強く思うな。

その点、日本の「空気」と似てるかも。大衆心理はだいたい似たようなもんだ。

特に何もしないでポリコレ的な言説を振り回すだけなら、ダメだと思うが、 

志向でもポリコレでも、実際マイノリティに何かいいことがあるなら、その批判は難しいだろう。

 

そもそも資本主義下の企業が儲けファーストなのは、どう考えても当然なんだから

( それを忘れて、企業理念ベタに信じてしまうのは、ダメだけどな )

2018-08-11

anond:20180810211812

かにその通りだけど、官僚政治家戦争体験していない世代が多くて、具体的な考察のしようがないのではないかと思う。だいたい大衆受けしそうなことは言っても、具体的な実現プランなんか持ってないのが政治家という人種

とりあえず歴史学者にでも第二次世界大戦の敗因とか日本はどうするべきだったか考察してもらうしかないのではないかと思う。

私の素人考えでは、真珠湾攻撃とかやって勝ち目のない相手戦争を仕掛けたところがまず間違ってるし、食糧武器の手配がまともに出来なくなった時点でその国や地域からは退却すべきだったと思う。

だいたい日本全国に空襲焼夷弾の雨が降った時点で降伏すべきではなかったのか。軍需工場のある地帯基地ピンポイントで狙うならともかく、一般市民無差別攻撃して焼き殺すのがもう戦い方としておかしいだろう。

戦争中のに敵国にモラルを求めても無駄かも知れないけど、ただでさえ日本軍がアメリカに反撃する力を失っているのに、武器一つ持たない(竹槍とかは役に立たなすぎるので武器と見なさない)一般市民を殺すというのはアメリカ軍にとっても手間と焼夷弾のムダではないのか。ましてや原爆なんて壮大な人体実験以外の何物でもない。

私は自衛隊存在否定しないけど、どちらかといえば災害ときにとても役に立つ人々という認識で、軍隊としてはアメリカに良いように役に立たない武器を買わされている微妙存在だと思う。どちらかというと災害時に必要とされるもの予算をつけた方が良いんじゃないか。それだと軍隊とは言えないかも知れないけど。

あと、戦争が起きたとき対策はどこの国を仮想敵国と考えるかで全然違うと思う。北朝鮮だとすれば、彼らが攻撃してくる間どうやって国民をどうやって避難させるかが課題で、戦いが長引けば向こうが勝手に消耗して攻撃手段を失って自滅するように思うんだけどどうだろう?

日本より強い軍事力を持つ国は、直接日本攻撃するというよりも、アジア圏の国と戦うとき日本基地として利用し、自分の国が直接攻撃されないよう、盾として日本を利用するのではないかと思う。

素人考えなのに長々と書いてしまって失礼。この国の偉い人たちは歴史に学びつつ、具体的な「二度と戦争をしない方法」を考えてほしい。

2018-08-06

anond:20180806221153

Vtuberが生まれて何年も経ってねえのに何言ってんだよ

現状どうだろうがそういう風向きなんてこれからいくらでも変わりうるだろ

大衆に認められるようなVtuberが出てきてから、指を咥えて後悔しやがれ

できないなら、おまえはアイドルになりたかったんじゃなくて、持って生まれ容姿チヤホヤされたかったとかそんなんなんだろ

嘘でも他人より上であることを示すために他人を見下すのやめろ

マジで痛いだけだから

24歳になる姉が未だによくわからんケチつけてくる。

モテない?彼女いる?自転車漕ぐとき内股だったよ?

知らねーよどうでもいいことで自分立場が少しでも上であると思いたいがために他人を貶めようとするのやめろや

姉も母もその従姉妹も、田舎の卑屈すぎる女ばかりで、二度と帰りたくない。

こんなこと気にするなんてはじめから終わりまで人生時間無駄だった。

18年も一緒にいたせいか無意識自分の卑屈な部分が湧き出てきて、そういう不毛な部分に頭を抱えて、同じような人間が寄ってくると相手にしなきゃいけないと思ってしま関係を引きずって、冷静になった今ではものすごい虚無感に包まれている。

いろいろ解放された今だから言えるけど、タイトルのような人間絶対避けるべき。例え家族であっても。

自我がないと人間の汚らしい部分に染まってしまう。

今どうしたら良かったって考えると、漫画アニメなどの物語とか音楽とか美術に囲まれていたらそういうものに耐性ができ、認識自体しなくてよかったと思う。

最も、当時は自分の部屋も本も自分の端末もなかったけれど…

まあ要はどう考えても「逃げていい」って思えば「逃げていい」と思えってことだ。

いろいろなコンテンツを楽しんで誰しも大衆の中の一人であるって意識を持つと強くなる。自分意思を大切にしろ


めちゃくちゃ酔ってます。失礼しました。

2018-08-05

anond:20180805002411

大衆自分の力に無自覚って風刺画ちょっと前に見たな

崖にある板で、地面側に乗る数人と中空側に乗る政治家

2018-08-03

『あの』方々。

ツイッターアカウントが凍結された。

これでは日々必死に飲み込んでいるゲロを吐き出す場所が無い。

ここ3ヶ月で通算5回目。

これまではロックがかかる度に嫌々認証の為にバレたら色々死ぬ個人情報を送りつけて解除してきたが、今回は電話番号認証したにも関わらずメール認証まで要求され、しかメールが届かない。

異議申し立てなんて手段もあるらしいが2〜3日事細かに確認するのも面倒ならば、その数日が経った時にツイッターをやる気があるかも分からない。

もう面倒臭い

ばいばーい。

リアルタイム情報を流してくれていた行きつけのお店の皆様、イベント告知をしてくれていた作家の皆様、お勧めコンテンツ語りをしてくれていた皆様。

以前にもこんな風に繁く通った雑談場所を諦めた事があった。

今はもう名前も変わってしまった2ちゃんねる

あそこも大量規制がかかり取り回しが悪い時期が続いたら嫌になってアクセスしなくなった。

今回についても2ちゃんねるの時についても原因はともかく大量のアクセスをして気に入らない発言をする人間攻撃する方々だ。

声がでかく、主語がでかく、あたか大人数のフリをしたがり、言葉尻を拾って被害者ぶる方々。

次々とヒトの居場所を窮屈にして回る姿はさながら侵略者である

どの方々かはハッキリと断定できないので(その為に彼等は「大衆」のフリをする)、参考に他は認証しろとせっつかれるだけであったが唯一「発言を消せ」とツイッター側に要求された4回目の時の話をしよう。

消すように要求されたのは遥か昔の学生時代発言だ。

呟きに詳細は記さなかったが「LGBT」「ウザい」等の単語は含まれていた。

学生時代、窓口にて困っている同性のベトナム人留学生を見かけた際に事務員留学生も困っているだろうと多少の英語通訳をしたのだが、これが間違いであった。

その留学生はそれ以降学部が違うにも関わらず一日中付き纏い、挙句「授業が分からいから付いてきて解説をしてくれ」(こっちにも授業がある時間にも関わらず)と述べたり、家にまでついてきたり、妙なあだ名をつけられたり、パートナーシップが結べる土地に籍を移してパートナーになってくれと言ってきたり。

そして断りを入れると即座に「差別だ」と騒ぎ立てる。(何故その日本語だけはスムーズに出てくるのだろう)

そんな人物に対して疲れ果てていた何年も前の愚痴をわざわざ掘り返して『気に食わない』発言糾弾した方々がいるのだ。

タイミングから見て某政治家発言により活発化した方々が「LGBT」という単語に反応しての事と推測できる。

近頃のツイッター無差別凍結もそもそもはこういった手法を使って気に入らない発言をする人間攻撃して回る方々のフィルタリングであるしかったが、焼肉屋のフェア情報確認しているアカウントが割りを食うという理解し難い自体が起きている。

(繰り返すが彼等は大衆を装うが故にフィルタリングし難い)

自分は面倒臭がりで諦めの早い人間であると感じているし、殆どの人がそうであると思うが彼等は大半がそういった人間である事を期待してコミュニティというコミュニティを居心地の悪いものへしていく。

侵略が進行した暁にはどうなることやら。

他人と飲みに行くのが苦痛っていうか店を選ぶのが苦痛

たまに会社の人と飲みに行く。

お酒は飲めないので本当にたまにしか行かない。しかも一緒に仕事してる人と少人数の飲み会

自分お酒が飲めないので自分から誘う事はない、誘っていただけるのは大変ありがたいんだけど

「たまには食事行きましょうよ、どこかいいお店あります?」

と店選びを丸投げされるのが苦痛苦痛で仕方ない。

何度も言うけど飲めないから、飲み屋なんて知らない。

相手からすれば飲めないお前が自分の好きな店を探せとでも言いたいんだろうけど

肉か魚か野菜か、和風洋風中華風エスニック

そこまでムーディーでなく大衆居酒屋でもなくお洒落モダンで、お酒ご飯が美味しくて安すぎず高すぎず、駅から近くて相手が行ったことない店で接客の良いところ。

億劫過ぎる。

誘われて嬉しいのだが店を探すのは無理なのでお断りしたい。

2018-08-01

ジャンル形成

ジャンル形成される場合にまず必要なのが意志である

そのジャンル足らしめようとする意志である

ここではそれぞれのジャンル本質的意味においての差異を持っているかを論じることはしない

ジャンル形成過程とそれにおいて生まれる状況というのを語ってみたい

まず第一にある一定の傾向を持つと認識される作品群が意識されそれを求めるもの、好むもの達が生じる

ここに需要が生じ供給が生まれるこの時点でこのジャンル過去に対してのそのジャンル類型の再発見ではなく二次的にジャンルのものを扱ったを作品を創出するという過程に至る

またそのジャンルという認識確立が様々な媒体社会に間接的に直接的に影響を与え、様々な領域へと拡散、浸透していくこうしてそのジャンル一定数以上の知名度を得、また一定以上領域拡散するとそこに社会文脈が生まれ

そしてそのジャンルに対しての評価が下される

このジャンルに対しての評価に大きな役割を担うのは二次的にジャンルのものを扱い創出された作品であると考えられる

それらがそのジャンル体現した存在と見られるから

そしてこの時にくだされた評価によりそのジャンル肯定する意志否定する意志が生まれ

この辺りからそのジャンルに対しての本格的な定義付け議論が生まれ

容認される領域容認されない領域の間で少しずつそのジャンル存在可能範囲が確定するようになる

少しこの部分について実例を交えて説明してみよう


例えばラノベというジャンルがあるがこれは軽薄であまり稚拙であるという評価から様々な分野から攻撃を受けており

最も厳密と思える定義の仕方で言えばレーベルという出版社から出版されているもの極めて限定的範囲に押し込められる結果となっている

それどころかラノベ小説文学にさえ含まれないと言った論調すら生まれている

このラノベに対する定義付けは一定解決を見るには至っていないそれは私見ではあるがその共通項がラノベが持つ構造により見出されたものではなく読み手側の持つ感覚により見出されたものからだと思う


次に純文学を見てみよう

こちらに対してはあまり詳しく知らないため多くを語ることはできないが語ってみる

純文学拡散を自ずのうちにやめてしまったように思える

ジャンル差別化を図り自らを自らの内に神格化したように感じる

その結果、彼らは過去に縛られ新しい作品を作る術を失ったようだ


次に私の好きなSF

SFは当初、低俗大衆文学であるとされていたようだが現在地位が向上し特に否定されるような作品ではなくなった

最近ではSF作品自体の勢いは衰えているように感じるがこれは人類に対して未知の部分の多くが失われたからだろうか?

まあ何にせよこのような全盛に比べれば少し停滞気味の状況とSFの持つ2つの特性から面白い状況が生まれ

1つ目の特性は極めてその定義けが難しいこと2つ目の特性は多くの作品に対してSF要素を見つけやすいということだ

こうしてSFを広めたいもの商業的にSFを盛り上がらさなければいけない者達は多くの他ジャンル作品群にSF的要素を見出しこれをSFだと吹聴して回るのだ例えばガルパンまどか☆マギカなどがそれに当たる私としてはアイロニーを感じてとても良いと思うが

ハードSFこそがSFだと標榜する輩にとっては不快のようだ


話を戻そうこういった様々な場所や形においてそのジャンル肯定しようとする意志とそのジャンル否定しようとする意志が衝突する

先ほどの例でも見たようにこの肯定否定には様々なレベルベクトル存在する

こうした中で生まれてくる本格的定義議論とその様々な結論によって更にこれらのジャンルは影響を受けそのジャンル本質とされる部分がクローズアップされその点が更に深められた作品群が生まれ

このような過程においてはレーベルから出版されたものラノベであるという解釈は単に便宜上そのように定めた事実を表すに過ぎず意味を持たない

この時にその作品群は本質的とされる意味の深化とともに無駄な要素が削ぎ落とされる、この過程を繰り返し最終的にそのジャンルは別の分野やジャンル侵犯する能力を失う

有り難いことにSFはこの過程が未だ生じておらず縦横無尽傍若無人にに他人の畑を荒らすことが出来るのだ

このような過程を経てジャンル一定の恒常状態に入る

この後は内的思索が主たる課題となりこの地点からの逸脱は亜型と処理される

そしてそのジャンルから失われた何にか、新しい何かを望むものはまた新しいジャンルを見出す旅に出なければならない

2018-07-30

増田差別主義者と反差別主義者が互いの素顔を知らぬままHする世界

これはこれでひとつ平穏

誰にも邪魔をするいわれはない

野暮な大衆は去れ

海鮮丼のフタにたくあん

今日食べたランチについて。

会社から徒歩五分ほど。最近オープンした雰囲気で、オモテに大きめの水槽がある海鮮居酒屋風の店。

内装はどこにでもある普通大衆店といった感じ。

ランチメニューは、握り8貫、海鮮丼、天ぷら定食唐揚げ定食

どれも850円

エリア的に価格設定普通〜やや高めかな。

刺身が食べたい気分だったで海鮮丼をチョイス。

スタッフは、店主と思われる20代後半ぐらいの茶髪男性キッチンに1人

nycと書かれた黒のキャップを着用。和食のお店だよね?

他には大学生ぐらいの女性バイト店員数名。

全員カラーのロングヘアで、髪留めとかもなし。

釣りを渡してくれた子は派手めなネイルもしてたかな。

釣りを渡されるとき、手が触れないように高い位置から落とされました。おじさんは悲しい。

店名の入ったお揃いのTシャツを着用。

店員同士でずっとおしゃべりしてて、大学生ノリの延長ぽい店だなぁという印象。

肝心の海鮮丼は、赤身が一切れも乗ってなくて、米もあんまり酢が効いてない。味噌汁も具がネギしか入ってなかった。

ここまでなら、もう来る事はないなぁ。ぐらいで終わりだったんだけど、

1番気になったのが、海鮮丼のフタの上にたくあんが乗っていたこと。

丼の上に、漬け物小皿を重ねてるとかじゃなくて、フタの取っ手部分に直置き。

取っ手の丸い溝の中にたくあんがすっぽり入ってる感じ。

嫌がらせか何かか?と思って状況が飲み込めなかったんだけど、他の客にも同じように提供してた。

とりあえず食べるか。とフタを開けようと思ったけど、困った。

この状態だとフタを開けたあと、裏返して置けないので、フタの内側の湿った方を下にしてテーブルに置くことになる。

たくあんを先に回収してから、裏返して置いたとしても、たくあんが乗ってた部分がテーブルに着くことになる。

たくあんに箸をつけたくなかったので、前者にしたけど、いったい何が目的あんなことしてるんだろうか。

食べ終わったらサッサと退店したけど、店員理由を聞いておけばよかったなと後悔。写真も撮らなかったし。

理由を聞くために不味い店にまた行くのもしゃくなので、理由がわかる飲食の方いらっしゃれば教えて下さい。

2018-07-29

anond:20180729233232

その自民党がなんとかみたいなネタに興味を持つのをそろそろやめたら?

世の中を動かしてる優秀な人達はそんな大衆ゴシップみたいなネタについて全然話してないでしょ?テクノロジーとかビジネスの話はするけどさ。

あいうのは政治でもニュースでもない、ただ賢人のふりをしたい愚者のために供給されるゴシップ

本当に政治とかの話をしたいなら、経済学哲学の名著を読み漁って自分の中に思想の軸を持った人間になってからするべき。

anond:20180729175920

大衆天ぷら店 の一番の問題は、油の品質なんだよね。

良い状態の油を使っている時の揚げたては美味しい。

けれど、徐々に油が酸化して悪い状態になった油で揚げまくってる天ぷらはたくさん食べられない。

揚げたて天ぷら

大衆天ぷら店 だるま に行ってきた。

揚げたての天ぷらわんこそば風に、次々と運ばれてくる店。

やっぱり揚げたては旨いっ! と思っていたけど、4~5品目になると

四十路の胃袋には厳しい感じ。 でもやっぱし揚げたての天ぷらって

美味しいよねー

2018-07-26

anond:20180726231148

理屈じゃなく当事者にならないと分からないことはたくさんあるよ。

大衆感覚は大多数の人に当てはまるんだからそういうことなんだろう。

増田には当てはまらない可能ももちろんあるけどね。

麻原の死刑囚12人と、キリスト使徒12

たった今、テレビで、残りの死刑囚6人の死刑執行手続きを開始したとテロップが出た。

麻原の死刑囚12人と、キリスト使徒12人。

途中から奇蹟を使えなくなったキリストと、ここ一番の重要タイミングで空中浮揚に失敗した麻原。

正当な司法手続きを経ずに処刑されたキリストと、精神鑑定を受けられないまま処刑された麻原。

弟子たちに裏切られたキリストと、麻原。

死刑執行に大喜びの大衆統治正当性を示した政権、みじめな信者たち。

構造が全く同じ。

2018-07-25

一億円の純資産を手に入れる方法 その23 独りの時間意識して持つ

お金になるのは深い思考裏付けられた行動による。がむしゃらに動いてもお金にはならない。

人は社会的生物であり仲間との協力が大事はいわれるが、たしかにその通りではあるが、それ以上に、個人大事である個人の力量が重要である

個人けが思考を深めることができる。集団の中に埋没すれば知性は損われる。大衆の中に高い知性は宿らない。

お金につなげるには独りで考えることが大事なのだ。そのためには独りでいることが苦にならない性質が土台となる。孤独が苦にならないのは十分に愛された証拠である。逆に、十分な愛情を得られなかった、苛まれたという経験孤独を好む性向をもたらす場合もある。どちらでも良い。

孤独が苦にならないという性質はとても有用であり(お金につながるものであり)、どうやら貴重なものである。独りの時しか深く考えることはできない。

他者との交流大事なのだが、議論のなかから深い思考洞察・富に通じる着想は生まれないように感じる。そもそも合意事項は高い知性の産物ではない。思考のヒント・きっかけのようなものは得られるかもしれないけれども。ただ、長期的な経験の蓄積によって社会的知性が高まるということはあると思う。時間さえかければ大衆も賢くなれる(短期的には大衆基本的に愚かであり、信頼できず、頼りにならないということでもある)。

独りにならなければ読書に集中することはできない、集中してからだを鍛えることはできない。孤独を通じてこそ本当の意味自分を鍛え、磨くことができる。知識を得、蓄え、思考を深め、我がものとできる。

お金になる発想とは、世の人々の大多数が気づいていないからこそのものであり、その源泉は孤独時間なかにある。

2018-07-23

[] #59-5「誰がためクーラー

連絡をすると父は急いで帰ってきた。

父にとっても、母がそのような状態になることは初めてだったらしい。

すぐさま工具室で母の検診が始まった。

俺たちは自分の汗が垂れないよう、一歩離れた所から見守る。

「うーん……恐らくラジエーターが不調なんだと思う」

父の説明によると、母の体温管理はその装置が担っているらしい。

少なくとも人間暑いと思うレベルなら、それだけで問題ないのだとか。

まり何か別の要因で、その装置負担が行くほどの熱を持ってしまったってことか。

しかし、おかしいな。ラジエーターだけで放熱し切れなかったとしても、緊急冷却装置もあるのに……まてよ、ということはそっちが原因か!」

父の推察通り、母の緊急冷却装置は停止していた。

どうやら、そのせいでラジエーターに負担が行き過ぎていたらしい。

「あまりの暑さで、その冷却装置が壊れたってこと?」

「いや、その程度では壊れない。もっと無茶な使い方をしない限り……まさか

父がそう呟くと、俺たちはハッとした。

昨日まで、家の中だけが妙に涼しい理由が分かったからだ。

母は自分を冷やすための緊急冷却装置を、周りを涼しくするために常時開放していた。

例えるなら、冷蔵庫の扉をずっと開けっ放しにしている状態なわけだ。

そんな冷蔵庫がどうなるかは想像に難くない。

想定されていない用途で使い続けた物が壊れやすい、ってのは大抵のことに言えるからな。

当然、母がそんなことを知らずにやっていたとは考えにくい。

承知の上で母は俺たちのために、少しでも暑さをしのげるならばと思ってやったのだろう。

そのことを、母がこうなるまで気づけなかった自分たちが不甲斐なかった。

「……何はともあれ、これで原因が分かったんだし。後は母さんの冷却装置を修理なり、交換すればいいんだろ?」

「やり方は分かるが……そこまでやるためには電気がいる」

ちくしょう! また“電気”かよ」

どうしてこう、何でもかんでも電気必要なんだ。

「仕方ない。隣の市まで行って電気調達してこよう」

母を父に任せると、俺たちは全速力で自転車を走らせた。


…………

しかし、俺たちの焦燥をあざ笑うかのように、問題がまた立ちはだかった。

どこの店に行っても、俺たちに電気を売ってくれなかったのだ。

生憎、今はバッテリーや充電の販売はやっていないんですよ。最近、この市の電気が減りすぎているとかで……」

人ってのは悲しいものだ。

大衆の考えることなんて概ね同じなのに、自分たちがその“大衆”に含まれている可能性を甘く見積もる。

俺たちと同じように、みんな隣の市から電気を買っていたんだ。

そのせいで、この市の電気は減りすぎて結果こうなっている、と。

「こうなったら、そのまた隣の市に行こう!」

「いや、ダメだ。いくらなんでも遠すぎる。これ以上は母さんが耐えられないかも」

ちくしょう、これじゃあ母さんがスクラップなっちまう!」

そのとき俺は、今日カン先輩とのやり取りを思い出した。

「……一つ手がある。“略奪”だ」

「ええ!? 盗むってこと? さすがにそれは……」

「違う、ただの“略奪”だ!」

ない袖は振れない。

ならば袖を引っ張って伸ばすまでだ。

(#59-6へ続く)

http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2018/07/22/203026

はてぶのスターについて根本的に勘違いしてる。

星なしは誰からも関心なし

星3以下専門家から同意を得た。

星5以下そこそこ詳しい人から同意を得た。

星6以上大衆受けのいいコメントをした。

ってのが正しい結果。

星2個ならそこそこ誇っていいだろ。正しい分析が出来てる可能性が高い。

そもそもはてブしてる人のボリュームゾーン中小企業エースクラス大企業の窓際か高学歴ニートなのであまり難しいコメント理解できないぞ。

俺は真面目にコメントしたとき10個とか付くと変なこと言ったかもって考えるわ。そしてスター連打だと安心する。

2018-07-22

anond:20180722220557

該当なしにされてる層こそが勇敢な大衆なんだが

バカは浅はか

暑すぎると指摘される新国立競技場 対策は「打ち水」との噂に不安 http://news.livedoor.com/article/detail/15047338/

打ち水で涼がとれるのは大衆ではなく少数でのことだ。なんでこんな事もわからないのか。

人間の体温なめてんのかよと。頭のわるいのが現場仕切るからこうなるんじゃないの。

人殺したいの?こいつら。

2018-07-21

大前提細田守監督ショタコンケモナーである

未来のミライレビューネットに次々と挙がっていくので読んでいたのですが、皆さんこの大前提ポロっと抜け落ちているように思います

それゆえに大抵のレビュアーは「細田守が描きたかったものは何なのか」を想定しようとする時に大きなミスを犯します。

細田守が描きたいものなんていつだってつの事です。

ケモノ」と「ショタ」です。

このことは「おおかみこども」「バケモノの子」を見れば明らかでしょう。

しかし、彼は長い間その感情を押し殺していました。

中でも「時をかける少女」においては「ケモノ」や「ショタ」への執着心が完全に押し殺されています

時かけ」において、細田守監督自身の執着を完全に押し殺し、最大公約数的な作品作りにつとめその結果として商業的・文化的成功を収めることになります

その影響により彼は「大衆のための作品作りが出来るアニメ監督」という評価を背負わされることになります

彼が「時かけ」のあとに制作した「サマーウォーズ」という作品に対して、あまり大衆向けであることを目指しすぎていて衆愚政治のような匂いが漂っていると感じたことは無いでしょうか?

同時に「サマーウォーズ」の中では、「時かけ」では押し殺されていたはずの「ショタコン」「ケモナー」という氏の2大性癖スクリーンから見え隠れするシーンが幾度もあります

この頃から細田守作品においては「大衆向けの成功」と「個人的性癖への執着」が熾烈なぶつかりあいを始めます

未来のミライ」を評価するのであれば、この事から絶対に目をそらしてはいけないでしょう。

しろ、そういった2つの相反するようでありながら混ぜ合わせることが完全には不可能でない願望をどうにかして同時に満たし自分他人幸せになれる場所を目指したいという彼の中にある葛藤・願望が強烈に爆発したのが「未来のミライであるという見方をすることがベスト可能性すらもあるわけです。

最後にハッキリ言ってしまいましょう。

未来のミライ」について語っておきながら「ショタコン」「ケモノ」といった要素に触れていない文章は、物事のごく狭い面だけしか見ておらず片手落ちもいい所です。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん